青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「~至っ」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

自由~ ~自覚 自覚~ ~自身 自身~ 自転車~ 臭~ ~臭い 臭い~ 至~
~至っ
至っ~ ~至った 至った~ 至って~ ~至り 至り~ ~至る 至る~ 至極~ ~致し

「~至っ」 2437, 23ppm, 4955位

▲ ~至っ (2360, 96.8%)

181 ここ 98 今日 73 する 5749 いう 3928 最近 22 もの 21 時, 最後 2016 など, 如き 14 事ここ, 近年 13 される, 後日 12 甚だしき, 近代 11 内容, 点, 現代 10 ところ, 者 9 まで 8 とき, 云う, 後世, 後年 7 さ, その後, 時代, 近頃 6 いま, いる, か, こと, 事, 晩年, 朝, 見る, 類 5 そこ, なる, はなはだしき, 場, 場合, 徳川時代, 技術, 此処, 知る, 茲

4 [16件] せらるる, それ, ヘーゲル, 人間, 句, 平安朝, 年, 後刻, 後半, 持つ, 春, 末, 言う, 言葉, 読む, 輩

3 [34件] ある, うける, 一事, 七日, 三月, 上, 人, 今朝, 代, 僧侶, 処, 出現, 境, 夜, 室町時代, 当日, 徳川期, 所, 方法, 明治, 時期, 晩, 暁, 期, 死後, 米友, 精神, 終り, 結論, 美, 翌年, 老年, 解釈, 説く

2 [98件] うる, こ, これ, ころ, さるる, ざる, せしめる, ち, つ, とる, なき, なす, の, コックネー, スコラ哲学的教養, マルクス, ルネサンス, 一句, 一段, 一線, 三版, 主義, 事件, 五版, 亡国, 今暁, 伝記, 僕, 八月, 冬, 初, 利休, 努力, 動静, 十九世紀, 十日, 原因, 商, 問題, 四日, 境地, 多き, 夜半, 天平時代, 奈良朝, 妙, 婦女子, 子供, 安永七年, 延享元年, 得る, 性格, 性質, 意味, 愛し得る, 所以, 手段, 手腕, 描写, 支那, 方, 是, 書翰, 有様, 松, 林檎, 植物, 歌, 此, 氏政, 江戸時代, 涙, 深更, 現在, 甚しき, 生ずる, 生む, 男, 発する, 私, 程度, 立場, 竜, 結末, 結果, 翌朝, 老, 臨む, 自我, 蒙る, 行状, 西, 起す, 辺, 近世, 部分, 鎌倉時代, 髯

1 [1053件 抜粋] あでやかさ, お母さま, くだり, くる, このごろ, しいる, し得る, すばらしさ, せるある, その後昭和三年, たしなみ, ため, だす, ちょうさん, と, なう, なった如き, のみ, ば後, ふるう, む, めし, もつ, やから, よう, アイヌ, アテ, アングロ・サクソン族, カサリン・マンスフィールド, カント哲学, クルス, コウゲ, コヨミ, ジュリア, ソクラテス, チサノキ, ティコ・ブラーヘ, デモクリトス, トーテム説, ニルヤカナヤ, ハンスト, バクダン, パンフレット, ファヴォリット, フィリッピン諸島, プラトン, ペテレスブルグ, マニーロフ, メイジ時代, ヤソ旧教, リンシー, ヴァイオリン, 一九〇〇年, 一五二一年, 一五四六年一月, 一八七三年, 一八三八年, 一六二二年, 一冊, 一四八七年十一月, 一派, 一番おしまい, 七十歳, 万暦, 三, 三代目, 三十歳前後, 三平君, 三日目, 三時頃, 三次, 下す, 下論, 世情, 世界レコード, 中インド式仏菩薩像, 中仙道, 中期, 中身, 中頃以後, 丸八, 九世紀, 九年, 九時十時, 九条, 了見, 事態ここ, 二十, 二十七日, 二十世紀以後, 二十六日黄昏, 二回, 二日月, 二月, 五月, 享保, 京伝三馬, 人形ぶり, 今夜, 今年, 他, 仙人, 仲さん, 企む, 伯爵, 佐助, 作, 使われる, 価値, 信じられる, 信奉者, 信長公, 俺, 働かせる, 僧覚善, 優劣, 元正女帝, 兄さん, 先生, 先進篇, 入る, 公吏, 六十, 兵庫, 其所, 其数, 内港, 出す能わざる, 出来栄, 切っ先, 初め, 初年, 利用地名, 前, 前夜, 前後, 剣技, 助, 動かす, 動機, 勝つ, 匂い, 北村透谷, 十, 十一女, 十一月, 十九章, 十二日, 十二神将, 十五世紀, 十八・九世紀, 十六年四月, 十日目, 十条, 千賀子, 午前四時, 南半, 原始味, 原子爆彈, 参詣, 反故, 取る, 受ける, 古色, 同人諸氏, 名取, 吾今, 味, 命題, 咲く, 唐代, 唯後, 商人, 嘉永元年, 四, 四十年後, 四時, 四月七日, 四福音書, 図書館大会, 国家的経済現象, 在天, 坊, 坑夫, 堤マサヨ代議士, 場面, 境界, 壮年時代, 夏季, 夜深更, 大体, 大河ここ, 大義, 大量, 天分, 天平十六年二月, 天明, 太虚, 失忘癖, 奥, 奪う, 女, 女帝, 奴等, 妙手腕, 妹, 姥, 娘, 婦女, 子基衡, 孕む, 学説, 安政三年七月, 安政四年二月, 宗春卿, 宝寺, 実力, 実状, 家人ら, 家持, 容れざる, 容姿, 密談立聞き, 寺院, 将校, 小使銭, 小幅, 小野さん, 尖端, 島群, 川百足, 巻, 常連, 平安朝頃, 平然たる, 年歯, 庭, 弁慶, 弘化三年十一月二十二日, 当主, 当代家光公, 形態, 役小角, 後々, 後代, 従八位, 徳川中頃, 心, 心争, 心境, 心理的妖怪, 忠利, 忠臣蔵, 怒鳴る, 思想, 恋喧嘩, 情愛, 意, 愛情主義的評論家達, 感ずる, 慶長十七年八月, 懐かしめる, 戌, 成善, 戦い五十余合, 戸口, 手際, 打つ, 技, 抑揚, 折助社会, 拙者, 持豊, 振舞い, 挿話, 掖導的作用, 描く, 撞き当る, 放つ, 政府主義, 敗戦後, 教義, 数, 文体, 文化的信頼, 文明七年, 文章, 文芸復興期, 断食待饑術, 新聞記者, 方面, 日本, 日本選手, 明治二十一年, 明治二十六年, 明治四十二年, 明治大正, 春季, 時分, 時評, 智力, 暁方, 曝す, 書かせる, 書簡, 月曜, 望む, 未, 末々, 末尾, 末流, 本人, 李白, 条, 東京, 柏木, 柳, 桜, 森林, 概念, 模様, 権式, 橋際, 欠点, 止めない, 正月, 武術, 歳費, 殺す, 比例, 民弥, 民謡, 気風, 水火夫, 江戸ッ児, 洋装, 洩れる, 浄行菴, 浦和, 海, 消息, 深夜, 清, 清浄さ, 漁村歿後, 潜入監禁手記, 瀬戸際, 為す, 煙草, 燈籠木, 牝鶏, 特殊人たる, 状, 狩野融川, 猿真似, 玉露, 珠緒さん, 現金, 甚だしい, 生み出すごとき, 用いる, 画, 病, 痕跡, 百星, 盛衰興廃, 目尻, 直前, 真似る, 真情, 真相, 眼光, 瞬間, 知り始める, 破壊力, 礼譲, 社会科学的見解, 神, 神官, 神異, 祭られる, 禽獣草木, 私達, 秘仏救世観世音像, 移る, 積み得る, 空嘯く, 窮する, 章齣, 等, 粧い, 系図, 純白, 細君, 経済学者, 結局一五八〇年, 給仕, 絶対零度, 緋縮緬, 缶詰, 罵る, 義政, 老境, 老齢, 考える, 者ども, 聞く, 肝, 胸, 能率, 腹, 自殺, 自賛文, 良寛, 花, 芳江姫, 芸術家, 苦しみ方, 茶の湯, 荷船, 落語家, 著像, 蕪村, 蝶さん, 行方, 衝立, 被害者, 装飾, 西丸下桜田, 見失う, 観音, 解氷時, 解決編, 言ここ, 記録, 証言, 試みる, 話し出した, 詳細, 語, 説き去れる, 説話, 論理, 諸国, 警句百出, 豊臣, 貌, 負傷, 責, 費用, 賑わす, 質問, 赤シャツ, 起こす, 超える, 趣味者, 踏み迷う, 蹴鞠, 輓近, 轟音, 近く, 近日, 返す, 迷信, 送る, 連中, 遅き, 避妊, 重盛, 野趣, 金力, 鉱毒, 錦織村, 長享三年二月, 長火鉢, 長谷川さん, 開慶, 院長, 陶印, 雀, 雑器, 雲助, 青嵐居士, 音, 音響, 題する, 風味, 食う, 食料品, 飲, 養子弘, 香味, 馬車, 驢馬仮面, 高官, 鬼火, 魚, 鶉, 黄昏, 鼻

▲ ~至っ (30, 1.2%)

9 までに 42

1 [15件] として, にまで, ふだん, むる力, 事実, 人気, 仲, 妻女, 彼, 後生, 方, 母, 皿, 結果, 身体

▲ ~至っ (16, 0.7%)

3

1 [13件] こと, これ, それ, など, までに, 心ばせ, 心理主義, 木, 木理, 腹あんばい, 行動, 記憶力, 詩趣

▲ ~まで至っ (8, 0.3%)

42 そこ, ところ

▲ ~至っ (3, 0.1%)

1 初夏, 美的趣味, 資料

▲1* [20件]

うに至っ, 松雪院から至っ, 烈風強雨こもごも至っ, までにさえ至っ, 神罰たちまち至っ, 公卿至っ, これでも至っ, ガタン至っ, 気立て至っ, 綺羅びやかさに至っ, にはまだ至っ, 制札至っ, 殺す至っ, なる修業至っ, の動物至っ, 巡礼日至っ, の実に至っ, の崇拝至っ, の至っ, 湖畔至っ