青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「知っ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

瞼~ ~矛盾 矛盾~ ~矢 矢~ ~矢代 矢代~ ~知 知~ ~知っ
知っ~
~知った 知った~ ~知ってる 知ってる~ ~知つて ~知ら ~知らず 知らず~ ~知らせ 知らせ~

「知っ~」 22782, 219ppm, 454位

▼ 知っ~ (21874, 96.0%)

1890 いる 1633 いた 1169 いるの 626 いて 494 います 449 いたの 302 いる者 283 いる人 282 いるから 281 いるので 277 いること 257 いるもの 256 いるん 249 いるか 239 いました 237 いるが 219 いたが 209 いると 191 いるだろう 185 いたので 165 いるはず 164 いたから, いる筈 155 いながら 150 いるよう 115 いる通り 113 いますよ 110 おります 109 いるという 104 いますか 103 いても 97 いるよ 92 いる限り 74 いたん, いるし 72 居る 69 いなければ 68 いない 67 いるでしょう 65 いるに 64 いるかね 61 いるだけ, ます 60 いれば 58 いるだけの 57 いますが 55 いたし 52 ますよ 51 いるわけ 49 いるところ, いるね 48 いるかも, いるだろうが 47 いるかい 46 いなかった 45 いたこと, いるとおり, 居ります 43 いたと 40 いますから 39 居るの 38 いたに, いるかと, おる 37 いよう 34 いるであろう, ますか, 居た 33 いるだけに, いる事 32 いそう, いないの, いる私 31 いましたが, おりました 30 居るから 29 いるぞ, いるつもり, いる範囲 28 いたよう, いるだろうか, おいて 27 いたもの, いるかぎり, おいでに 26 いたか, いるとも, いるわ, いる彼, それを 25 いるけれど, いるのよ, いる人間, いる女 24 居る人 23 いるとは, おりますが 22 いるだろうな 21 いるくせ, おかなければ 20 いますわ, 居るが 19 いらっしゃるの, いるある, いるじゃ, いるだけでも, いるな, おく必要 18 いましたから, いましたので, いますね, いるけれども, 居て, 居るか 17 いるかな, おるか, 居る者 16 いた者, いますとも, いるあの, いるため, いるらしい, いる人々, ますわ, らあ, 居るもの 15 いたけれど, いたという, いたはず, いたわけ, いる訳, おかねば, おりますよ

14 [11件] いたけれども, いますし, いるかの, いるその, いる人たち, いる奴, しまった, てよ, 居りますから, 居ると, 自分の

13 [13件] いた筈, いるだろうと, いるのに, いる以上, いる男, いる顔, いればこそ, おいで, おるの, しまったの, みると, 居ながら, 私は

12 いるお, いるそれ, いるばかり, いる家, いる様, いる様子, ますとも, 置く必要

11 いた人, いないこと, いないと, いましたよ, おって, おりながら

10 [18件] いたかも, いたって, いたとしても, いたならば, いてよ, いなくては, いるさ, いるだろうね, いるであろうが, いるでしょうか, いる事実, いる所, らい, 居ます, 居ること, 居るので, 居る筈, 来たの

9 [16件] いながらも, いなさるの, いますので, いらっしゃる, いるくらい, いるこの, いるらしいの, おくこと, みれば, んの, 安心した, 居たの, 居りますが, 彼は, 急に, 置いて

8 [23件] いたところ, いたのに, いたよ, いなかったの, いようが, いるどころ, いるらしかった, いる丈, いる位, いる唯一, いる方, いる癖, いる頃, おいでだ, おいでだろう, おった, おられる, おると, おれば, これを, ほしい, 居るん, 来た

7 [20件] いたらしい, いたろうが, いた訳, いては, いないよう, いなくちゃ, いまして, いるそう, いるって, いるのみ, いるひと, いるほどの, いる人物, いる処, いる老人, おる者, ますね, ゐる, 居る事, 驚いた

6 [45件] いただけ, いたであろう, いたのよ, いたら教えて, いたり, いた頃, いないから, いなさるか, いますけれど, いません, いやがる, いようとは, いよう筈, いらっしゃるでしょう, いられる, いるからと, いるすべて, いるでしょうが, いるには, いるほど, いるものの, いるらしいが, いる上, いる仲, いる作家, いる場合, いる彼女, いる或, いる点, いる話, いる連中, おきたいと, おられた, おりますから, おりまた, おるが, おること, しまえば, しまって, て, ました, らっしゃるの, 居るかと, 居れば, 来て

5 [56件] いたかの, いただけに, いたろうか, いた彼, いた私, いないもの, いないん, いは, いましたか, いましたけれど, いましょう, いますがね, いようはず, いらあ, いるからこそ, いるけど, いるだけを, いるであろうな, いるとか, いるならば, いるのね, いるも, いるやつ, いるわね, いる僕, いる娘, いる有名, いる段, いる母, いる狭い, いる範囲内, いる自分, いる言葉, おいでな, おきたいし, おられるところ, おりまして, おるもの, くれて, くれる者, まさあ, ますが, もらって, ら, らっしゃるん, 二を, 居たが, 居ても, 居ますか, 居るだけ, 居るよ, 来たので, 知り抜いて, 置かねば, 見ると, 驚いたの

4 [94件] いさえ, いたかと, いたせい, いたその, いたそれ, いたため, いたでしょうか, いたね, いたのみ, いたら, いた人たち, いた人間, いちゃ, いないか, いないという, いないので, いなさるでしょう, いなさるね, いましたし, いますからね, いますと, いようと, いら, いらっしゃいます, いらっしゃるか, いらっしゃるから, いられるよう, いるお前, いるからね, いるぜ, いるぞという, いるたった, いるだけで, いるであろうか, いるでしょうね, いるといった, いるなと, いるなら教えて, いるもん, いるゆえ, いるより, いるよりも, いるらしいん, いる人達, いる伸子, いる名前, いる君, いる土地, いる平次, いる故, いる村, いる某, いる歌, いる父, いる知って, いる秘密, いる程度, いる読者, いる誰, いる道, おいでか, おったの, おどろいた, おらねば, おられるか, おられること, おりしかも, おりそれ, おりましたから, おりましょう, おりますか, おりますので, おり又, おり自分, おるじゃろう, これは, ざます, しまう, それに, ますから, もらいたいの, もらうこと, もらうため, やって, わたしは, 居たから, 居られた, 居りますので, 居るだけの, 居る所, 居る様, 来たか, 自分が, 非常に

3 [155件] いたかしら, いたこの, いたさ, いたぞ, いただきたいの, いたでしょう, いたんで, いた人々, いないが, いないだろう, いないとも, いないほど, いないらしい, いないらしかった, いなかったから, いなかったこと, いなさるん, いましたからね, いましたの, いますぜ, いますのよ, いませんか, いらしって, いらっしゃると, いらっしゃるん, いられるでしょう, いられるの, いるあなた, いるいろいろ, いるいわゆる, いるお松, いるかしら, いるかね君, いるからには, いるぐらいの, いるころ, いるしかし, いるせい, いるそして, いるたしかに, いるだけは, いるだれ, いるだろうかと, いるであろうと, いるとして, いるとでも, いるとの, いるどころか, いるどんな, いるなどと, いるならなぜ, いるらしいので, いるらしい口吻, いるらしく, いるわたし, いるんだい, いるガラッ, いる一つ, いる人びと, いる他, いる以外, いる例, いる全部, いる友達, いる名, いる多数, いる店, いる日本, いる星, いる東京, いる私たち, いる私達, いる積り, いる若い, いる薫, いる通り僕, いる間柄, おいでの, おきたい, おきたいこと, おきたいの, おらるる, おられたの, おられるでしょう, おられると, おられるとおり, おりその, おりますぞ, おりますとも, おりますわ, おりますわい, おるから, おるね, おる筈, おればこそ, おろう, かかって, くれないの, ここに, ござる, しまいました, すぐに, そうな, そこに, それが, たんじゃ, っか, なさる, はおりません, びっくりし, びっくりした, まさあね, ますがね, ますだ, ますのよ, らっしゃる, らッし, ゐたが, ゐました, ゐるの, んだ, んだろう, んのよ, 之を, 何か, 僕は, 家の, 少しは, 居たか, 居たので, 居ますが, 居ますよ, 居られるであろう, 居りましたが, 居るお, 居るけれども, 居るだけでも, 居るだろう, 居るとも, 居るわけ, 居る上, 居る故, 居る私, 感謝し, 来たが, 来たと, 物を, 目が, 知らないふり, 知りぬいて, 置かないと, 置く方, 貰いたかった, 貰ってから, 集まって

2 [424件] あわてて, いくこと, いたかという, いたからさ, いたからと, いたがね, いたじゃ, いたそう, いたそして, いただきたい, いただきたいから, いただろうか, いたであろうか, いたとは, いたばかり, いたばかりに, いたゆえ, いたらあなた, いたらあんな, いたらしいが, いたらしいの, いたらしく, いたらしくすぐ, いたらそう, いたらどんなに, いたらもう少し, いたら彼, いたればこそ, いたろう, いたろうと, いたわ, いた一人, いた人びと, いた位, いた僕, いた処, いた或, いた方, いた様子, いた点, いた為, いた自分, いた間, いた関係, いた顔, いったの, いないかと, いないそう, いないところ, いないとは, いないはず, いない彼女, いない様子, いない者, いなかったと, いなかったという, いなかったので, いなかったよう, いなさるかい, いなさるだろう, いなさるだろうが, いなさるだろうね, いなさるのう, いなさるはず, いなさる通り, いまい, いまいと, いまさア, いましたわ, いましてね, いましょうよ, いますあの, いますかと, いますという, いますどこ, いますぼく, いませんでした, いやがった, いやがるん, いやるか, いやるの, いようがな, いようとも, いような, いらしたの, いらっしって, いらっしゃいますか, いらっしゃるかしら, いらっしゃるからか, いらっしゃること, いらっしゃるでしょうか, いらっしゃるのよ, いらっしゃるよう, いらっしゃるわね, いらっしゃる筈, いらっしゃる通り, いられたから, いられたが, いられて, いられては, いられると, いられるところ, いられるので, いるあたし, いるあらゆる, いるうち, いるおじさん, いるお寺, いるお方, いるかた, いるかという, いるかれは, いるかれら, いるかネ, いるこれ, いるさすが, いるじゃろう, いるそこで, いるぞと, いるだから, いるだろ, いるだろうから, いるだろうに, いるだろう我々, いるだろう酒井, いるちびども, いるでは, いるとき, いると共に, いるどの, いるなら早く, いるなら正直, いるにも, いるねえ, いるのう, いるばかりか, いるばかりに, いるふう, いるべきはず, いるほう, いるらしいから, いるらしいこと, いるらしいね, いるらしい口ぶり, いるらしくも, いるらしく思われる, いるわよ, いるアヤメ科イリス, いるバー, いる不思議さ, いる中務, いる主人, いる二, いる二三, いる二人, いる人全部, いる以前, いる侯, いる側, いる八五郎, いる具体的, いる医者, いる友人, いる右門, いる同士, いる同郷, いる女将, いる子供等, いる字, いる少数, いる尼僧, いる山, いる御, いる必要, いる悪魔, いる数人, いる時分, いる極, いる母上, いる気, いる父親, いる物, いる現実, いる理由, いる画家, いる眼, いる矢代, いる社会主義, いる神尾主膳, いる空間, いる素子, いる老婆, いる者たち, いる花, いる西洋人, いる謎, いる通りいろいろ, いる銀座, いる頭, いる顔つき, いる風, いる魔法, い私, うれしかった, おいででしょう, おいでですか, おかん, おくと, おくの, おくべきである, おけ, おったであろう, おったという, おったのに, おっても, おられるの, おられるはず, おられるよう, おられる諸君, おられる通り, おらんか, おりいろいろ, おりそういう, おりそして, おりましたか, おりましたが, おりましたぞ, おりましたので, おりますこと, おりますし, おりますの, おりますもの, おりますゆえ, おりまする, おり我々国民, おり物, おるかな, おるぞ, おるだが, おるつもり, おるであろう, おるところ, おるな, おるはず, おろうが, お互いに, お授け, お銀, かからねば, かれは, きたそして, きたの, くだすったら, くれたら, くれないよう, くれよう, くれる, くれるだろう, くれるもの, くれる人, この, したこと, しまうと, その味, その急, その日, であろう, とても手出し, なくっちゃ, なくってさ, なさるか, なさるん, なさる通り, なんとかし, ひそかに, ほしいと, ましたがね, ましたよ, ますけれど, ますさかい, ますぜ, ますの, まん, みんなが, もうたまらなく, もう十五夜, もらいたい, もらいたいと, もらいたいという, もらいたかっただよ, もらえば, もらおうと, やってるかな, ゆよ, よろこぶ, らしたわね, らっしゃるが, らっしゃるくせ, ゐますか, マンは, 一時は, 下さい, 下されば, 下すったなら, 主人を, 了った, 二人の, 人を, 人生を, 人間の, 今では, 今まで, 何者かが, 助けて, 十を, 命を, 喜んだ, 喜んで, 喧嘩を, 声を, 夜なかに, 夜の, 始めて, 嫉妬の, 安心しました, 家に, 居たけれ共, 居たし, 居たと, 居たに, 居たのに, 居った, 居って, 居ないか, 居ないと, 居なければ, 居ました, 居ましたが, 居ますから, 居ますとも, 居られるもの, 居らア, 居り, 居りその, 居りました, 居りましたので, 居りまして, 居りますね, 居るかね, 居るからと, 居るけれど, 居るけれ共, 居るし, 居るだけに, 居るだけを, 居るだろうが, 居るだろうな, 居るであろう, 居るでしょう, 居るです, 居るでは, 居るとの, 居るどころ, 居るに, 居るばかり, 居るよう, 居る丈, 居る人々, 居る人間, 居る自分, 己れ, 帰ること, 彼に, 彼等も, 待ちかねて, 後に, 心に, 心を, 悲しかった, 愛して, 戴きたいの, 持って, 指を, 振向いた今井, 攻めて, 書いて, 服従し, 来るの, 機を, 歯ぎしりを, 殿を, 気の毒がっ, 源氏は, 真先に, 瞬間あらと, 知らない振り, 知らぬふり, 私が, 私に, 置いても, 置かなければ, 置きたいと, 置くの, 置けば, 而し, 胸を, 自分に, 茫然と, 見れば, 訪ねて, 試みに, 貰いたいと, 跡を, 身を, 逃げたの, 道を, 雇主も, 静かに, 頂いて, 頂きたいため, 顔を, 食べる事, 駈けつけて, 驚いて

1 [3896件 抜粋] ああこんなに, あの唐人船, あるいは悲観, あんたは, いかにも気の毒そう, いじらしい程, いたある, いたからこそ, いたこれ, いただきたいと, いただけるであろう, いたであろうこと, いたどこ, いたならこういう, いたなら幸い, いたまた, いたらいや, いたらこんな, いたらしくさっそく, いたらどう, いたらゆうべ, いたら何, いたら後で, いたら病気, いたろうがね, いたゾラ, いた下界, いた二十年前, いた全て, いた圭太, いた子, いた山々, いた故, いた模範青年, いた男, いた程度, いた術, いた通り, いた魚, いっそう心細い, いていう, いないじゃ, いないとに, いないクリストフ, いない様, いなかったらひどく, いなかった彼女, いなさるかの, いなさるなら疑うどころ, いなすったろうに, いまここへ, いましたね, いましてよ, いますかしら, いますそして, いますほんとう, いますケリル・マック・ケリル, います津留, いままでの, いやがるに, いよいよ日本, いようという, いよう私, いらしたん, いらっしゃいましょう, いらっしゃらなかったの, いらっしゃるでしょう万三郎さま, いらっしゃるわ, いられたの, いられようなあ, いられるであろうな, いらッ, いるあまりに, いるいやらしい, いるおよそ, いるかぎり説明, いるからという, いるぐらいじゃ, いるごく, いるじゃが, いるその他, いるため賛成, いるだろうお前, いるだろうすぐ, いるだろうネ, いるだろう句, いるだろう森三之助, いるだろう雲山煙水相隔つれども一片, いるでしょいま帝都, いるでしょう小出, いるとおり僕, いるどう, いるなら, いるならだまって, いるなら一緒, いるなら大竜出版, いるなら親分, いるは, いるほか, いるむすめ, いるらしいじゃ, いるらしい大阪, いるらしい裏庭伝い, いるらしく先, いるらしく突当りの, いるわれら, いるインタアナショナル酒場, いるクラム, いるトレロン, いるフリーダ, いるムク, いる一人, いる一部, いる下野益子, いる主, いる二三人, いる人人, いる伊号, いる何人, いる俺, いる兄弟, いる共同通信, いる判事, いる動物, いる占部牧師, いる友達たち, いる同人雑誌, いる啓ちゃん, いる四十, いる地名, いる場所, いる大人, いる夫人, いる女性たち, いる如く科学, いる娘さんたち, いる宇都野さん, いる客, いる宿屋, いる小使, いる少数ブルジョワ, いる工場, いる平林, いる座席, いる彼自身, いる思附, いる愚僧, いる手づる, いる控え目, いる文士, いる新味, いる日本建築会, いる昆虫, いる暗い, いる最上, いる材料, いる栗, いる梶子, いる次郎, いる死人たち, いる氷, いる活力, いる消息, いる滝尾, いる物売り, いる現在, いる甲斐, いる異国, いる直方署, いる知らない人, いる社会人, いる私塾, いる竹中半兵衛, いる紙, いる絵かき, いる老公, いる自然, いる花木, いる草, いる藤吉郎, いる裳掛け岩, いる読者諸君, いる譜代, いる賢才, いる近ごろ野心, いる通り五十銭銀貨, いる通り昔, いる通運会社, いる郵便屋さん, いる金属, いる限, いる雪の下, いる順序, いる高木, いる鼻, い神近, おいた方, おおいに驚いた, おかれたらよい, おくはなはだ, おしまいに, おったであろうから, おって部曹, おらない顔, おらねばね, おられたから, おられたろうかしら, おられるうち, おられるとの, おられる筈, おりいろんな, おりすなわち, おりましたらいいえ, おりますけれど, おりますどうか, おりますん, おります故, おりませぬけれども, おりビュルストナー嬢, おり城, おり木村, おり矢代, おり遊歴時代, おるけしからん記事, おるとも, おるまいと, おる呼, おる顔, お出, お千, お稲, かかれば, かけ出して, きた, きの, ぎょっとなり, くれた, くれない, くれなかったから, くれるに, こう乗出さず, この個所, この霊廟, ころがりこんだのさ, さすがの, さるまわし, しまいあと, しまったし, しまった今, じゃろう, すこしうろたえた, せめて後顧, そうして役所, そこにも, そのまま番頭, その勇猛, その心持, その気の毒, その素質, その門口, それに怖, そんな頬桁, ただちに実践, たでが, だるま宿を, ついにわれわれ, つくられて, てさ, ではご, どうしよう, どんなに嬉しく, なお恐れ, なけりゃいけない, なさる人, にげられなかったん, はおらぬ, はおるまい知って, はらはらと, ひどい藪潜り, ふさぎきって, ほんの小憩, ましたさ, ますかい, ますし, ますます空中, ます云, またびっくり, まゆを, みても, もう何もかも告白, もらいたかったから, もらえようと, やしまい, やむこと, ゆきたい, ようやく気づいた, よけい心配, らい世界全体の, らっしゃらない, らな, わざとこう頼んだ, わざと弄る, わびしかった, われわれも, ゐるかね, んなら, ギョッと, ソ同盟への, ビックリした, モズグリャーコフが, 一世一代の, 一揖した, 丁寧に, 上がって, 下さりあの, 下さる多く, 不思議がりも, 世間に, 乗馬道を, 事を, 云いよう, 井戸へ, 人ごみに, 今の, 仕舞ったのよ, 仙波父子二人が, 以来人類の, 仲間に, 何たる錯誤, 例の, 修業し, 傍い寄っ, 元八は, 入らっしゃる, 兵でも, 円盤を, 出来合って, 初めから, 前日の, 助けるつもり, 勘当しよう, 南方に, 又云っ, 口を, 合じる, 呉れぬと, 呼び止めた以上, 喚きだしたが, 喬之, 地球攻略の, 夜戦の, 大いに憤り, 大声を, 大言を, 奏すること, 女中と, 嫂の, 子供らしく, 安土の, 宋江は, 実に意外, 寂しいでしょう, 小坂部は, 居たかの, 居たよう, 居た或, 居ちゃあ, 居ながらも, 居ねば, 居やす, 居られたの, 居られるだろう, 居られるん, 居りそれ, 居りますさ, 居りますれば, 居り彼等, 居るお前, 居るしなあ, 居るだろうあ, 居るったって, 居るとしても, 居るは, 居るらしい顔, 居る二人, 居る僧侶, 居る大抵, 居る岡村君, 居る曾, 居る犬山道節, 居る者ほか, 居る話, 居自分, 山窩狩りに, 巧に, 平次と, 広河原まで, 引返した時, 当時相当額の, 彼女の, 待って, 後作ったであろう, 得難くし, 微かに, 心中に, 忍びこんで, 快よく, 怒ったの, 思わず唾, 恐喝を, 息が, 悪罵を, 愉快に, 愛慕の, 慌てふためいて, 憤った忠平, 懐かしや, 戦争に, 扉を, 打ったの, 拾ったん, 推参いたしました, 政枝を, 数学と, 斬るの, 早馬に, 是非御, 最初は, 未だその, 来たこと, 来たを, 来なすったかね, 松の, 極度に, 歓喜するであろう, 武蔵こそ, 残念に, 比較的容易, 江戸城を, 沿海洋上に, 浅からぬ, 渠を, 滝川一益は, 災と, 無理を, 燈火を, 狂言身投げを, 現実を, 用いて, 留められたを, 白い細い手, 目頭が, 真の, 知らぬ振り, 知り抜きながらも, 神仏より, 稿半に, 立派に, 第二, 純正応用ともに, 経済的な, 締出を, 置いたほう, 置きたかった, 置こうと, 翻って俳句, 育てなくては, 腹に, 自主の, 自叙伝風の, 至味の, 苦しむ人, 落としに, 袖で, 見て, 親類の, 言われたこと, 許して, 語りつたえそれら, 調戯いに, 警戒し, 貰うの, 買いとられたか, 身ぶるいの, 迎えられ三帰五戒, 逃げようと, 遂に呪うべき, 避けるよう, 重太郎の, 釜山の, 間もなく四方木, 電報を, 頂きたかった, 頼って, 飛び起きて, 馳せ向う大昔, 騙されるの, 驚かざるを, 驚倒した, 鶴は

▼ 知っては~ (254, 1.1%)

31 いたが 20 いるが 15 いない 14 いないの 13 いた, いなかった 8 いたけれど 6 いたの, いなかったの 5 いても 4 いないから, いないん, いる 3 いまい

2 [15件] いないこと, いないよう, いぬが, いまいと, いましたが, いませんでした, いるけれど, いるの, いるん, ならないこと, 居たが, 居ないの, 居ません, 居りません, 居れど

1 [78件] いずあるいは, いたけれども, いたものの, いたん, いっそう自分, いないあの, いないあんなに, いないか, いないが, いないじゃ, いないぞ, いないだから, いないだろうと, いない位, いない理論, いない筈, いない見たこと, いなかったが, いなかったであろうか, いぬか, いました, いましたけれど, いやしない, いよいよ源女, いるしかし, うれしく思った, こんな方, それを, たいへんだ, できない思慮, ならないもの, ならぬ事, なりません, なりませんあなた, まったく何, もちろん背筋, 不愉快でならぬ, 丹下左膳の, 其儘に, 単独で, 多少の, 居た, 居たでしょうけれど, 居ないか, 居ないと, 居ながらも, 居ますが, 居ませんが, 居ませんでした, 居らんか, 居らんでしょうね, 居りますが, 居りやすがね, 居る, 居るが, 居るけれ共, 居るまいが, 居るものの, 居るん, 強いて, 強大な, 彼らは, 必ず彼, 悲しくて, 憚りながらもう叱られ, 某として, 棄置かれん事是は, 欧人が, 歴史の, 流石に, 私は, 私も, 私ゃ殺される, 見すごしても, 親心として, 追っかけて, 重々憎き, 長い年

▼ 知っての~ (189, 0.8%)

6 通りだ 5 ことか 4 上の, 通りの 3 上で, 通りこの 2 うえで, こと, ことで, ことでしょう, とおりこの, とおりの, 上での, 通りあの, 通りお, 通り近頃

1 [144件] あのお, うえです, うえの, きのうきょうの, ことかと, ことだろう, ことなら, ことに, その仕業, とおりあいつは, とおりあの, とおりあれは, とおりあれまで, とおりお, とおりおお, とおりおらあ, とおりおれは, とおりぐずだ, とおりこないだ作爺さんが, とおりこのごろ北極に, とおりさ, とおりそんな, とおりだ, とおりちと, とおりでしょう, とおりなにごとに, とおりもう, とおりわしは, とおりわたしも, とおりクリヴォフ夫人は, とおりトーケルン湖には, とおりドミトリイが, とおり両側の, とおり仙台人は, とおり信助は, とおり喜兵衛さん主, とおり四郎に, とおり国舅の, とおり夜中の, とおり山々が, とおり岸べには, とおり弾条で, とおり当節は, とおり彼の, とおり日光御, とおり昔の, とおり本艇には, とおり植木職人の, とおり民衆殊に, とおり深田は, とおり現在では, とおり田舎町の, とおり私は, とおり米は, とおり花世は, とおり黒鉛の, ん気で, 上と, 事ながら, 姉の, 愁嘆まことに, 意味で, 批評だ, 押しが, 挑戦であろう, 業かな, 気性ああ, 聞えよがしである, 自重だった, 言葉である, 通り, 通りああ, 通りあたしゃどうやら, 通りあっしは, 通りあの無, 通りおれは, 通りこのごろひどい, 通りこれは, 通りさ, 通りであります, 通りどんな, 通りな, 通りほんの, 通りまず, 通りみんな無筆の, 通りわたしは, 通りオフェリヤが, 通りオレは, 通り下寺町の, 通り主家新免家は, 通り事務家では, 通り今その, 通り今日で, 通り仏滅も, 通り他, 通り伊奈長次郎殿は, 通り佐賀藩に, 通り俺は, 通り俺も, 通り僕と, 通り僕は, 通り内部の, 通り冬季降雪量多く, 通り又, 通り噛みつく, 通り多くの, 通り多助は, 通り奥方も, 通り女の, 通り家には, 通り屍体の, 通り市蔵から, 通り彼は, 通り愚僧は, 通り摂津の, 通り文楽の, 通り新しく, 通り日本が, 通り昨年悴が, 通り森閑と, 通り武州多摩郡の, 通り残蝋が, 通り段九郎の, 通り気管を, 通り油絵の, 通り清葉の, 通り熱う, 通り熱量の, 通り用心深い, 通り百姓地が, 通り盟主張角様には, 通り私の, 通り私は, 通り米国娘と, 通り綱吉は, 通り船津の, 通り親父は, 通り誠に, 通り途中の, 通り酒が, 通り鎌倉喚問の, 通り隠退を, 通り風, 馳走か

▼ 知っても~ (130, 0.6%)

4 それを 3 いようが, いるし 2 いた, いたし, いよう, いる, 知らなくても

1 [110件] いぜん尊氏, いたし母, いたの, いない, いないし, いない年, いなかった, いなければ, いるしかし, いるだろうが, いるという, おさよ, おそらく大, おるが, お柳, かれを, けっして落とす, このごろの, この俺, これを, さして喜んだ, さてその, しかし私, しない癖, そこから, その基礎, その微か, その本当, その者, それが, それへ, たいしたさしつかえ, ただ丞相, たびたび奇計, ちょいと, つむじを, どうにも, なお光秀どの, なお明日, なお毛利, なるべく焼餅, なんの, ひどくは, また廖化, みだれず騒がず小三郎夫妻, もう追いつかない, もらいに, やっぱり愛想, よいと, アイツの, イベットが, 一時は, 不必要, 不快と, 何となく気, 八五郎の, 別に吃驚, 別段誰, 助ける工夫, 勇気の, 北田に, 北田を, 卵から, 名乗っても, 咎めませんから, 咎めんつもり, 問題が, 大利を, 失望も, 完璧に, 尊敬畏服の, 小説は, 少しの, 尚戦う, 居ようが, 居る, 居又, 引き摺られるし, 当時岡っ, 彼は, 往きゆい, 斯う, 時々心, 服従の, 朝廷などは, 格別そう驚かなかった, 桜花の, 気に, 決してぐずぐずし, 洋一は, 理想とか, 申さずに, 直ちにこれ, 私生児と, 絹子は, 美味い料理, 義経という, 自分の, 若松屋惣七は, 莚の, 薪を, 視覚神経は, 言うこと, 進んで, 野口英世の, 長々と, 雨とは, 顔へ, 駒を, 黙って

▼ 知ってか~ (82, 0.4%)

31 知らずにか 16 知らずか 10 知らないでか 2 知らずに, 知らでか

1 [21件] どこか, もしくは知らず, ような, わざわざ持っ, わめき騒いで, 下には, 余り顔を, 坂道の, 容易に, 彼は, 待ち顔に, 後堂, 或いは知らず, 狼は, 用意し, 知らいで, 知らいでか, 知らぬか, 知らぬの, 茶堂の, 識らず

▼ 知ってから~ (70, 0.3%)

3 彼は 2 でないと, もう三, もう十年, 急に

1 [59件] あとと, およそ一年, お里に, ここを, こんどは, すっかり脅え, そのこと, その後小石川を, それに, ちょうど十年目, でねえと, でも, で私, どかあんという, どれほど苦しん, なるべく児太郎, なん, にわかに顔色, まだお, もうどれ, もう十年以上, もう四年め, わずかに, ミス, 一度その, 二た, 二三ヶ月という, 五年の, 人間の, 今日まで, 以後雪子は, 何となくそ, 俺は, 十九年目太, 危険の, 可なり妥協的, 始めて生まれた, 己は, 彼女は, 後でなけれ, 後までも, 後も, 後自動車屋が, 心が, 想いは, 扱わなければ, 日夜煩悶しつづけ, 最前の, 最近の, 次第にその, 法話や, 火の, 直ちにおばさん, 私の, 縮み上って, 美禰子は, 自分は, 見れば, 間もなくの

▼ 知ってや~ (34, 0.1%)

5 しない 3 がる, がるな 2 がるん

1 [21件] がったか, がったの, がって, がらあ, がるに, がるの, がる俺ら, がんだ, がんな, がんの, ぐら下の, しないか, しないかしら, しないかな, しないのに, しないよ, しないわ, しないん, しねえよ, しねえん, ないか

▼ 知っちゃ~ (30, 0.1%)

5 いないん 3 いねえ 2 いねえだおら

1 [20件] いないだろうな, いないの, いないみんなでたらめ, いないよ, いなかったに, いなさらないよ, いねえけんど, いねえなと, いまい, いますまいよ, いますめえ, いません, いませんが, いませんの, いませんよ, いるもん, いるん, おらざった, おりますがね, アいる

▼ 知ってからは~ (29, 0.1%)

2 そんなこと

1 [27件] いちばい無口な, いつでも, かえってアア, そういう人々, どうもこの, ひどくこの, ほかの, もう例, 人間社会その, 却って捨身, 喜んで, 大いに勇気, 大きな下駄, 強壮で, 彼は, 悍馬の, 是非為さなけれ, 最後に, 横恋慕を, 男の, 私達の, 科学も, 粟にも, 羽振, 親を, 謂うべからざる同情, 顔には

▼ 知ったり~ (19, 0.1%)

1 [19件] した, したら何, して, すれば, 下らない苦痛, 世間を, 大軍では, 察したり, 時々は, 本を, 知らされたり, 知らしめたり, 縞や, 見たいと, 足跡を, 運星の, 遠慮は, 集めたり, 香川景樹の

▼ 知っちょ~ (11, 0.0%)

4 るか 21 りますよ, るさ, るたい, るわい, る知っちょ

▼ 知ってでも~ (11, 0.0%)

2 いたかの 1 あろうが, いたよう, いた人, いらして, いるもの, いるよう, いるん, 居るかの, 居るの

▼ 知っちゃあ~ (9, 0.0%)

1 いない, いないので, いないん, いねえおれ, いねえだろう, いねえの, いまい, いめえ, 近所の

▼ 知ってからの~ (8, 0.0%)

1 おまえは, こといいえ, ことでした, ことに, 彼の, 彼女は, 我々も, 歳どんは

▼ 知ってからでも~ (5, 0.0%)

2 土蔵付きの 1 その当時新道, 元は, 松と

▼ 知ってながら~ (5, 0.0%)

1 しかも執拗, 普通の, 趣味とか, 跡を, 黙ってたらあんた

▼ 知ってさえ~ (4, 0.0%)

2 おれば 1 いただけたら, いりゃこんな

▼ 知ってからも~ (3, 0.0%)

1 久しくなる, 彼は, 疑いが

▼ 知ってからという~ (2, 0.0%)

1 もの双, もの彼は

▼ 知ってべ~ (2, 0.0%)

1 え此間, え若旦那

▼1* [11件]

知ったってどうにも, 知ったらしく見える, 知ってかの語を, 知ってじゃほどにお通, 知ってたりかつおぶし, 知ってだけはおりました, 知ってていうけれど女郎衆, 知ってにこっと, 知ってのみならず味, 知っいますか, 知っ振りを