青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「痛く~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~病気 病気~ ~病院 病院~ ~痕 痕~ 痛~ ~痛い 痛い~ ~痛く
痛く~
~痛み 痛み~ 痩せ~ 痩せた~ 癒~ ~癖 癖~ ~癪 癪~ 発~

「痛く~」 1215, 12ppm, 9298位

▼ 痛くなる~ (160, 13.2%)

19 ような 6 のを 3 のも, 話だ 2 のであった, ばかりな, ほどだった, ほど強く, やうな, わ, 漠然とした

1 [115件] かも知れない, からいけない, からねえ, から私, が中, くらいであります, ことが, ことでしょう, ことは, こと涙の, ころ辛うじて, しその, し転び, そうして腰, ぞと言っ, だけであった, だけです, だけでちっとも, だけ御馳走, といふ眞理, といふ真理, ときや, とヘン箆棒め, と僅か, と申す, と言い, ね, のいやよ, のが, のだ, のだった, のですると, のでその, のと, のに, のよ, ばかりだ, ばかりで, ほどあおむい, ほどお, ほどにも悔まれ, ほどにも苦しく, ほどの早, ほどはつきり, ほど仰向いた, ほど働き廻っ, ほど力, ほど噛みしめ, ほど川, ほど憤怒, ほど打った, ほど投げかけられました, ほど握り, ほど泣いた, ほど泣く, ほど滅茶苦茶, ほど爽快, ほど眺め, ほど笑いこけぬ, ほど笑いつづけ, ほど笑われた, ほど続け, ほど繰返され, ほど考えこんだ, ほど考えつめ, ほど聞かされた, ほど血の気, ほど見, ほど身, ほど饐え, ほど騒がしかっ, ほど黒髪山, までペーブメント, まで好く, まで攪, まで柱時計, まで泣きじゃく, まで立ちすくん, まで笑い転ける, まで鉄格子, まで鳴らし, ものだ, ものである, やうな思ひ, よ, ようであった, ようね, よきっと, わけは, 事も, 勉強を, 夕日を, 夜は, 時分に, 時分君江は, 様な, 気持が, 程ハンカチーフを, 程上を, 程仰向かなけれ, 程冷たい, 程叩い, 程呼ん, 程啓吉は, 程天井を, 程強く, 程板壁に, 程気遣いであった, 程澄んだ, 程考へてる, 程見つめ, 迄懸けつけた, 遊びであった, 電灯, 髭だ

▼ 痛く~ (157, 12.9%)

6 仕方が 5 痛くて 3 たまらない, たまらないん, 困る, 堪らない, 歩かれないと 2 せえ, もう子供, やりきれなかった, 仕様が, 困って, 困難を, 軍艦で, 閉口だ

1 [115件] あかない, いまいましい反省, おまけに, お爺さんみたいに, かなりつら, かゆくて, くさ, くしゃくしゃに, しかたが, しくしくう, しょうがありませんでした, しようがなかった, たのしからず, たまらないと, たまらないに, たまらないので, たまらない最中, たまらなくなっ, たまらなくなり, たまらぬの, たまらねえん, たまらん, たまりません, たまりませんでした, たまりませんので, たまりません誰, とうとう床, どうにもたまらなかっ, どうにもならず, ならなくな, ならぬと, ぬげないから, のどの, のめず, びっこ引い, びつくりし, ほとほと閉口, むつかつて, もう少しで, よろけさうに, セキ出来ない, バリバリ白く, フトもと肝臓を, ホームシックに, 一苦労芝居何う, 一足も, 今は, 他の, 休んで, 何も, 克はんです, 其の為, 出來, 動かせないと, 動けない, 動けませんので, 匍う, 医者へ, 叶いませんその, 叶ひません, 噛めない, 困った, 困つた事, 困りました, 困るさ, 困難せ, 堪らなかつたので, 堪らなくなりました, 堪らんので, 堪らんもの, 堪ら無いから, 堪りません, 堪りゃア, 好い気持, 寧そ放ん出さない, 弱った, 御飯も, 悪寒が, 我慢が, 早く寝る, 朱実は, 来られないさ, 歩くの, 歩けないと, 歩けなくなったの, 歩けなくなったので, 歩けませんから, 気むずかしくなり, 氣分が, 為方が, 為様が, 熱が, 熱く動く, 爲樣が, 疲れて, 眠くって, 眠られぬといふ, 私は, 立ちあがれないん, 立てそう, 耐えられなかった, 耐えられぬと, 苦しかつ, 茶店の, 蚕豆の, 血を, 行くこと, 起きられやしない, 起上れなかった, 逆上し, 面白か, 顔を, 飛び上がる病気, 食事楽しめず, 髪を

▼ 痛く~ (125, 10.3%)

31 痒くも 11 ない腹 7 何ともない 6 ない 5 かゆくも 4 なんともない, カユくもない, 苦しくも 3 何とも 2 ないこと, ない所, なかった, なければ, ならぬ中, ねえ腹

1 [38件] ありやはり, あり且つ, あり退屈, あるでしょう, あるまい, あろうに, ないお腹, ないし, ないだろう, ないの, ないので, ない扇子, ない讒謗, ない馬の足, なかろう, なんともありません, なんともありやしない, なんともなかっ, なんともなくなっ, なんともねえ, めでし長女, カユくもねえや, 何とも無, 力なくなり, 嘆き泣きたれば, 彼に, 心を, 心中に, 忌みきらふ冥王, 惱むアカイアの, 愕か, 打たれぬ, 欺かる, 泣ける老, 父に, 痒ゆく, 驚いたり, 驚き佐太郎

▼ 痛くない~ (120, 9.9%)

19 ように 15 腹を 54 ほど可愛 3 のか, のだ, やうに 2 か, という, という風, のが, のって, ほどの可愛, んです, 方の

1 [52件] かい, かえ, から, から知れた, か人, こと, ことも, ことを, ぜ, ぞ, って言う, というの, という愛情, という約束の, とおっしゃっ, ところよ, と云う, と答える, と見え, と言つた, どんなに髪, ね, のである, ので不思議, の悪者, ほどかわいがっ, ほどな, ほどに可愛い, ほどに鍾愛, ほど愛し, ほど鍾愛, まるでお, やうな, やうな心づかひ, やつやっ, よ, ような, よこんな, んじゃ, んだ, 丸で, 位可愛, 子供の, 孫を, 幸作さんでした, 愛くるしい子供たち, 方が, 片手を, 程で, 筈の, 腹まで, 顔付を

▼ 痛くなっ~ (58, 4.8%)

6 てきた, て来た 5 てしまった 3 て来, て来る 2 てくる, て来ました

1 [31件] たりし, たりした, たりリューマチ, たり気分, たり風邪, て, ていた, てお, てがくんと, てき, てしきりに, てしまいます, てしまっ, てその, てだまっ, て一休み, て今しがた窓際, て先, て其処, て嘔, て困りました, て堪らない, て声, て寒気, て我慢, て扉, て来たし, て椅子, て煩悶, て目, て逃げ出した

▼ 痛く~ (46, 3.8%)

5 ない 4 ないが, ないん, なかった 3 ありませんか, ないか 2 ないけれど, ないよ

1 [19件] あったが, ありません, ありませんでした, ありませんよ, ありませんわ, ないかい, ないこと, ないし, ないで, ないですか, ないと, ないなんとも, ない筈, なかつた, なさ, ならねえの, ねえかい, 感じなかった, 無えの

▼ 痛く~ (32, 2.6%)

6 つて来た 2 つたから, つたと, つてゐた, つて來る

1 [18件] つた, つたに, つた一日机によりか, つた帰つて床に, つた良寛さんは, つてこの, つてし, つてしまつた, つてたへられなくなる, つてだまつて下を, つてならぬ, つて了ひました, つて來た, つて來て, つて押へた手に, つて来ました, つて私は, つて頭を

▼ 痛くなり~ (27, 2.2%)

2 眼も, 苦しみの

1 [23件] この二, しまいには, そうじゃ, そうよ, それでも笑い, ときどき眼, はしない, やがつて, やっとマン, ファアウマ, 一カ月ほど, 仕事半ばで, 十時に, 四回も, 土橋の, 地面に, 指は, 時々休む, 疑いを, 眩暈が, 眼が, 私は, 鼻の

▼ 痛くなった~ (24, 2.0%)

1 [24件] からほんの, から休ませ, から大, から青眼先生, けれどがまん, ことも, ってね, でせう, という者, と云い出した, と云う, の, のが, のさ, のだ, のであったら, ので私, ので頭, のを, ほどだった, よ, んです, 腰を, 頃右から

▼ 痛く~ (17, 1.4%)

2 て取っ, て薄暗い

1 [13件] それでも帰途, ていた, ている, てくさっ, てし, てしまっ, てゐる, て仕舞った, て張り番, て耕してた, ながらただ, ながら四十枚完成, 胃を

▼ 痛くねえ~ (16, 1.3%)

4 ように 2 が, す 1 か起ろ, ってえ, という妙, ような, 汽車の, 腹も, 腹を, 腹探

▼ 痛くても~ (14, 1.2%)

1 [14件] おもい切り, けっして痛い, このカフェー, するっとは, 仕事は, 元気は, 恐ろしくても, 我慢する, 甘んじて, 痒くても, 痛いと, 痛いとは, 痛くない, 知れたもの

▼ 痛くする~ (12, 1.0%)

2 ほど彼 1 が彼, ことが, ための, だけで十分, のとは, ばかりであった, ものが, やうな, ような, 暗闇を

▼ 痛く~ (10, 0.8%)

3 を惱 1 が重い, に感じた, に憤り, を傷める, を打たれず, を苦しめ, を衝いた

▼ 痛くなつ~ (9, 0.7%)

4 てきた 1 たり頭痛, てき, てきました, て来, て来る

▼ 痛く~ (9, 0.7%)

2 を打たれ 1 にこたえ, に来た, を噛む, を打っ, を打つた, 動く, 打ちて

▼ 痛く~ (7, 0.6%)

2 の心, の胸 1 が振る, にひびいた, を悲

▼ 痛くありません~ (5, 0.4%)

41 から

▼ 痛くした~ (5, 0.4%)

1 こりゃア彼奴, のかい, ので, ので今日出発, のは

▼ 痛くその~ (5, 0.4%)

1 功を, 時に, 時は, 烈しい吹き降り, 無礼を

▼ 痛くなりました~ (5, 0.4%)

1 から, の, ので, ので思わず, 一体に

▼ 痛くまた~ (5, 0.4%)

1 うっとりした, うっとりと, 反対に, 強いもの, 重いもの

▼ 痛くこれ~ (4, 0.3%)

1 に反対, に感激, を排斥, を攻撃

▼ 痛くさせる~ (4, 0.3%)

3 位に 1 ものが

▼ 痛くつて~ (4, 0.3%)

1 しやう, よ, 困る, 堪らない

▼ 痛くなかった~ (4, 0.3%)

21 のは, 連中は

▼ 痛くならない~ (4, 0.3%)

1 うちは, から, で在宅, 光の

▼ 痛くなるほど~ (4, 0.3%)

1 たちまち彼女, 凝視し, 随分と, 雑踏の

▼ 痛くなんか~ (4, 0.3%)

1 ありゃしないん, ない, ないさ, ないや

▼ 痛く怒り~ (4, 0.3%)

2 て彼 1 て妾, て宮殿

▼ 痛く驚いた~ (4, 0.3%)

1 が強い, と云う, と見え, 悪意は

▼ 痛くてと~ (3, 0.2%)

3 言ふ

▼ 痛くとも~ (3, 0.2%)

1 とにかく眠る, 何ともなく, 泣くもの

▼ 痛くなく~ (3, 0.2%)

1 お切り, すこし洟, てその

▼ 痛くなります~ (3, 0.2%)

1 から自分, がこの, よ

▼ 痛く心配~ (3, 0.2%)

2 して 1 するも

▼ 痛く~ (3, 0.2%)

1 ませる, みしを, みて

▼ 痛く感じ~ (3, 0.2%)

1 ながら歩き, ながら穴, ながら静か

▼ 痛く疲れ~ (3, 0.2%)

1 たり, てあり, て皈つて來

▼ 痛くありませんでした~ (2, 0.2%)

1 から我慢, ことウ

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

2 嘆き遊ばされ

▼ 痛くこたえる~ (2, 0.2%)

1 からでした, ことだろう

▼ 痛くございません~ (2, 0.2%)

1 あの人, どうぞたんとお

▼ 痛くないです~ (2, 0.2%)

1 か, な

▼ 痛くなかったら~ (2, 0.2%)

1 わしが, 平気で

▼ 痛くなくなった~ (2, 0.2%)

1 が熱っぽい, のは

▼ 痛くなつた~ (2, 0.2%)

1 から少し, から直し

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

2

▼ 痛く不快~ (2, 0.2%)

2 に感じた

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

1 の心, の言葉

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

1 に悪感, の心

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

1 まし宣んし曰, ませり

▼ 痛く同情~ (2, 0.2%)

1 した, の言葉

▼ 痛く噛まれ~ (2, 0.2%)

1 てゐた, て居る

▼ 痛く恐怖~ (2, 0.2%)

1 した, して

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

1 み彼, み猛然

▼ 痛く惱め~ (2, 0.2%)

1 りかなた, る渇

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

1 の爪, をばたばた

▼ 痛く昂奮~ (2, 0.2%)

2 して

▼ 痛く痩せ~ (2, 0.2%)

1 て括れた, 衰へ

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

1 も眩み, を打ちます

▼ 痛く自分~ (2, 0.2%)

2 が平岡

▼ 痛く見劣り~ (2, 0.2%)

2 がする

▼ 痛く非難~ (2, 0.2%)

1 するに, を受けたる

▼ 痛く~ (2, 0.2%)

1 に当った, を洗っ

▼1* [235件]

痛くあるまいがの, 痛くあればある, 痛くいつまでたっ, 痛くつたに, 痛くかの欧化主義に, 痛くからだには発熱, 痛くきいていた, 痛くこたへた, 痛くこたえている, 痛くこの演説が, 痛くさえなるほどに, 痛くさし詰る癪, 痛くさせだしてゐた, 痛くしちゃいやよ, 痛くしてんだつけな, 痛くしない様に, 痛くしびれてくるふるえ, 痛くしますよ, 痛くしやしないわ, 痛くしやしねえのにいまいましい, 痛くするどくつよく是非なき, 痛くそしてせつない感情, 痛くちくりとさすノミ, 痛くて起きられない, 痛くつて四度も六度, 痛くつて死にさう, 痛くとてもつらい, 痛くともすると彼は, 痛くないたつた一粒の, 痛くないではありません, 痛くないぶたれが世の中, 痛くなおより悪い, 痛くなかったろう痛いと, 痛くなかつたりする, 痛くなかつたすべて知覚が, 痛くなかろうがおれ, 痛くなくなったらアボチャントシマエンヘツレテッテヤルヨ, 痛くなくなりいつもこんにゃく, 痛くなければ褒められた, 痛くなさけなく響いたこと, 痛くなったらしくとうとうまばたき, 痛くなっちまうわ, 痛くなどない, 痛くならあ, 痛くならないだろうと云っ, 痛くならんように, 痛くなりたれば俯向き, 痛くなりなぐるのを, 痛くなりまして嫌, 痛くなり出さないうちに, 痛くなり出しましてどうにも, 痛くなり腫れあがつて, 痛くなるではない, 痛くなるであらうし珠玉, 痛くなるであろうし珠玉, 痛くなるほど両眼を, 痛くなればいい, 痛くにぶく頭が, 痛くので失礼する, 痛くはては御不快, 痛くはなしさ, 痛くふみながら崖, 痛くもっとなまなましいの, 痛くゆっくり腰を, 痛くよみ返つてゐた, 痛くわれらの薄着, 痛くアキリュウス怒や, 痛くイヤがって, 痛くヂュウスにいき, 痛くピンと来る, 痛く一家の人心, 痛く滿に, 痛く不幸の身, 痛く亡夫の時僕, 痛く人間を嫌, 痛く健康を害し, 痛くの内部, 痛く列強の民心, 痛く刪汰を加, 痛くってきた, 痛く刺さって来た, 痛く刺さるのでろくに, 痛く刺したり厭, 痛く刺したかてんで, 痛く刺したれど, 痛くが脱, 痛く勇將に服し, 痛く勉めて惱, 痛く厳禁せらる, 痛く反対をなし, 痛く反射する其処, 痛く口惜しいけれども少し, 痛く叱られることも, 痛く叱るに彼, 痛く同感した, 痛くめきて, 痛く咎むべし, 痛く喜び一團と, 痛く嘆いている, 痛く嘗めし後誰か, 痛く噛まれた米噛を, 痛く国情を憂い, 痛く埃まみれの他, 痛く夢中になっ, 痛く失望の色, 痛く失望悲憤し自分, 痛く如上の言葉, 痛く如何しても, 痛くなところ, 痛く妨げられたので, 痛く孔明の計, 痛く実際さっぱりと起き, 痛くさに, 痛く小野さんの眼, 痛く尻餅を搗いた, 痛く尻餠を搗いた, 痛く弱らしめ我に, 痛くきか, 痛く彼婦が心配, 痛く彼等の理想, 痛く忌み嫌ったように, 痛く応えたのは, 痛く怒らむ汝今さすが, 痛く怒りたれどこれ, 痛く怒れど來, 痛く思うのにそんなに, 痛く怪しく声は, 痛くを帯びたる, 痛く恐れ悲しむ, 痛く悲しかったけれど, 痛く悲しみて熱涙そ, 痛く悲哀に滿, 痛く惜しんで眠り, 痛く惱ましめ友棄ておかず走り出で, 痛く惱むため跛行なしつ, 痛くかせたの, 痛くで思ふ, 痛く感じたやうな, 痛く感じたろう日本の, 痛く感じられるほどであった, 痛く感ずれば感ずる, 痛く感ぜしめついには, 痛く感ぜずにはいられなかった, 痛く感心して, 痛く憂苦の有, 痛く憎むとも, 痛くみ顧み, 痛く憤つとした, 痛く憤り拳を, 痛くへた, 痛くして, 痛く成つて來ました, 痛く我胸を傷けし, 痛く手足をひつ, 痛く手首に打つ, 痛くの勝つた, 痛く悦び, 痛く打ち喜ぶかと思いの外, 痛く打ち驚いた様子で, 痛く打つたら初めて家, 痛く排斥するもの, 痛くし其額, 痛く擦れて汚れ, 痛く改めて永助の, 痛く攻撃すると共に, 痛く政府の欧化主義, 痛く数マイル行った時, 痛く敷蒲団やはらかけれ, 痛く文学者を斥罵, 痛く日出雄少年の氣, 痛く殊に右の, 痛く汚れて居る, 痛くに知らしめ, 痛く湯たんぷはないしふと考え, 痛く漢人の反感, 痛くしたり, 痛く無いどんなに髮, 痛くの胸, 痛くして, 痛く足らぬ心, 痛く独歩君の眼識, 痛くりて, 痛く疲勞て居る, 痛く疼く冷感が, 痛く痛惜せらる, 痛くに触るらしく, 痛く皮膚のところどころ, 痛くがくらん, 痛く眺めていた, 痛く眼頭が熱く, 痛く破れたるも要, 痛く神経を悩まし, 痛く私部領内の血氣盛, 痛くを刺し, 痛く突いて来た, 痛く窶れておっ, 痛く立腹し是, 痛くの髯, 痛く精霊の御意, 痛く細君に気遣われしなれ, 痛く缺乏して, 痛く聞かされる惧れ, 痛くが張っ, 痛くも重, 痛くを打った, 痛くを立て, 痛く膏汗を出し, 痛くを打ち, 痛く膝頭を凍らせ, 痛く自由論派に反対, 痛く致命的に思, 痛く艱難せねば, 痛く苦く納得させられ, 痛く苦しくなるあまりに, 痛く落膽せしめた, 痛くに螫, 痛く衝かれたということ, 痛く見たがどういう, 痛く神に, 痛く責めしに後, 痛く身体がふら, 痛く迫り來ぬ, 痛く酔つて居るの, 痛く重みし物, 痛く鉗鎚を加えられた, 痛く青いものは, 痛く響いて行った, 痛くに感ぜられました, 痛くを悩ました, 痛く馬肉を貶し, 痛くがせ, 痛く驚きし様子にて, 痛く驚き怒って此, 痛く驚愕狼狽の模様, 痛くを進むる