青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「班~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

王さま~ 王子~ 王様~ 玩具~ ~珍 珍~ ~珍しい 珍しい~ 珍しく~ 珠~
班~
~現 現~ 現に~ ~現れ 現れ~ ~現れた 現れた~ ~現れる ~現われ 現われ~

「班~」 1064, 10ppm, 10475位

▼ 班~ (193, 18.1%)

6 の王樣 3 という国, に旅, の女 2 から使節, といふ國, の使節, の男, の磴, の言葉, の駅夫

1 [164件] かどこ, から公私, から北部伊太利, か伊太利, があつ, が好, が背景, だけによほど, だって人種, だの伊大公, だんす, ではこの, ではそう, ではね, では五十年間, では妙, では新婦, では最, では栄誉, では甚だ, では私, では結婚, でもこの, でも衆道流行, で苦労, で跡, という暖, とかで, とか申す, とか英国, との密貿易, とはちがっ, とはまつたく, とプロシャ, とプロヴァンス, と交通, と戦い比律賓, と書い, と書いた, と葡萄牙, などの人人, などは最も, などを旅行, にいる, における闘牛士, には新聞記者日曜休日法, には立派, にゴヤ, に与え, に今, に入れ, に宗教裁判, に居, に派遣, に生れき, に至って, に至つて, に赴き, に闘牛, に革命, に馳, に麗人, のこの, のその, のため, のな, のアルハムブラ, のゴヤ, のサンジカリスト, のジプシイ, のスロアアガ, のゼビエー, のピサロ将軍, のブラスコ・イバンツ, のマドリッド, のムッソリニ, の一件, の一闘牛士, の人間, の会堂, の修道院, の公使, の司僧マドリド教主, の名高い, の国, の国家的英雄, の国旗, の国花, の國境, の國王, の坊さん, の夕暮, の大公, の姉妹, の宗教裁判判事, の山, の岸, の広大, の愚人, の或, の扇, の拘搾, の拷問部屋, の捕り, の探検者たち, の探検隊, の文化, の文明, の方, の昔, の楽器, の海賊, の渡来僧オルガンチノ, の無, の王様, の生活, の産, の画家, の皇室, の社会, の神秘派, の科学, の総理大臣, の美女ラッケ・メレ, の舞妓, の花形, の若い, の貴族ボバドイラ侯爵, の貴族マドリド司僧, の踊り子, の踊子, の連銭花, の闘牛場, の青年, の領地, の風習, の首府, の魔法, は, は宗教, は歴史的, へ來, へ来れ, へ発つ, ほど結婚, また埃及, まで来, もまた, も瘠せた, や亞弗利加, や独逸, より空しく, らしい軽, らしさ, を想う, を懐かしむ, を斥, を牽制, を立ち去らなけれ, を立っ, を見る, を造る, デ一番酷カッタノハ, 貸若干枚

▼ 班~ (128, 12.0%)

3 一員として 2 ために, ように, 人々は, 編成は, 若いひと

1 [115件] ことだ, ご希望, ご門内, それらより, はなしを, みんな, ものが, ものと共に, ゴルドン兵曹だ, チャンピオンとして, パンフレット, パンフレットは, フラッシュ待ちかまえ, 一人が, 一人の, 一員に, 一行が, 一隊が, 一隊に, 七人だった, 上等兵から, 下士たちもぞ, 五名を, 人々が, 人々の, 人に, 人数が, 仕事は, 住居は, 係長に, 係長は, 光景が, 兵たちの, 兵卒たちは, 兵卒の, 兵員たち, 内の, 出動を, 利者の, 到着を, 卒数人と共に, 印象, 友達が, 各組頭, 同じ分舎, 名を以て, 大木伐採は, 妓の, 子弟は, 宮崎君と, 家から, 宿舎に, 山は, 山口君が, 山口君と, 希望する, 当直が, 形は, 従兵たちが, 急派を, 手で, 手勢も, 指揮者が, 撮影が, 攻撃も, 救援を, 新兵たちの, 新兵にも, 方々も, 方が, 方です, 方と, 方は, 方へ, 杭と, 決議って, 決議を, 治療班が, 活動が, 派出を, 海に, 測量区画の, 瀬谷といふ, 瀬谷は, 灯火管制係の, 犬が, 班長たちは, 班長で, 班長として, 紐, 編成が, 編成に, 編成方を, 者で, 脱走者と, 英雄は, 英雄三浦さんが, 蜀兵は, 表現法が, 記者が, 記者を, 設立は, 調査などで, 諸大将, 責任者が, 資格を, 追いついて, 送信機を, 連中で, 連中です, 連中は, 鉄索運転工場が, 鉄索運転所であろう, 門を, 馬鹿話やら

▼ 班~ (60, 5.6%)

3 分れて 2 列し, 加わって

1 [53件] あたったふたり, ある, いて, いる四朗, うつして, して, しては, すこぶる附き, なったり, なって, なると, よびかけました, わかれて, スリツパを, 例した, 入ったに, 入って, 入りぬ, 出会った, 分って, 分れた, 分属, 列すること, 列するもの, 列せられた, 別れた, 割当てられた任務, 加は, 加はつた, 加へ, 加わったの, 加わり所謂皇化, 加わり朝倉先生, 助けられたの, 命じて, 大分撮られた, 大少, 居りたしと, 撮影された, 於ける僅か, 来て, 消えて, 現務中, 相当する, 行つて見た, 補任する, 迎へ, 追廻されないと, 通ずるを, 通ずる伝声管, 進み貿易監督官, 頼めば, 馬の

▼ 班~ (46, 4.3%)

1 [46件] あったばっかりに, あつまって, ありたけ, ある, いくつか, きみたちの, そこへ, それぞれ分担の, それぞれ定められた, ついて行って, つめかけて, みんな思い思い, ようやく艀, オジュラノ高山を, ダンケルクへ, ハイゼンベルクを, フラッシュ, ポカ, マグネシュームを, 中心に, 主として音響学, 亜米利加漫遊中の, 作業を, 写真を, 出動し, 出動を, 到着し, 北海道へ, 名士の, 多少世間, 女幽霊を, 小ぶりの, 彼の, 彼女を, 応えた電話, 掘り起した植木, 撮影した, 来り清, 水害地に, 無理に, 猿ヶ石川の, 発足した, 知れる, 組織された, 英国へ, 迎えに

▼ 班~ (46, 4.3%)

2 が之, が書いた, が自分, の, の考

1 [36件] が七略, が分類法, が史家, が多少, が實, が擧げ, が斷代史, が明, が漢書, が物, が續, が親しく, が載せた, とても決して雄, とても雄, に奕旨, の典引, の司馬遷傳, の弟, の手, の時, の書いた, の歿, の漢書, の父彪, の生き, の生前, はこれ, は歴史家, は漢一代, は父彪, は雄, までの間, をし, 以來紀傳體の, 自身の

▼ 班~ (39, 3.7%)

4 の声

1 [35件] あつまれ, が数名, が深山幽谷, だと, だという, であります, で先任将校, としてその, としてマニラ在, として南太平洋, として南方, として武田さん, として若干名, として行った, となった, と山岸少年電信兵, と川上少年電信兵, なぜ, の別, の大, の臭み, の説, はなかなか, はほんとう, はよくそんなに, はサッと, は一人一人, は唇, は平気, は捕えた, は次々, は瓦斯溶接, は総員波, らしさ, 及び交通班員

▼ 班~ (39, 3.7%)

1 [39件] がある, がない, だけの度量, で彼, とか快, なく班超, に就い, に心, の前, の功, の圖, の外交軍略, の威風, の後, の後任者, の忠告, の成功, の歸國, の死後, の許, の遺憾, の部下, は, はこの, は依然, は僅, は官, は獨斷, は竇固, は西域都護, は非常手段, ほど有, も寄る, をその, を召還, を讒し, を贊, ・班勇, 傳に

▼ 班牙人~ (34, 3.2%)

2 だ, の探検隊

1 [30件] があり, がみんな, が入, が欧洲, だと, でした, でもない, とか答, として取扱われ, と伊太利人, のやう, の名, の図案家, の心持, の混雑, の父, の男性, の血, の闘牛, は原形, は大, は男, は神, は綺麗, は西方, は誰憚ら, や多勢, を両親, を妻, を殺害

▼ 班~ (33, 3.1%)

1 [33件] あんなもの, いきなり腰, いつもおくれ, おどろいたり, しきりに潜水艦ホ十九号, ただちに千余騎, ときどきうしろ, ともあれ記者一人, どうなりました, どれも, シュプレッヒ・コールを, 一九一四年八月から, 今朝改めて, 任務を, 何ひとつ目ぼしい, 元より, 十分に, 大人が, 大工の, 大木の, 彼を, 忍びやかに, 怪塔から, 救急班の, 日本の, 時々撮影, 真岡泊りで, 総員で, 解散し, 赤羽と, 野田へ, 陣取つた, 食事も

▼ 班~ (32, 3.0%)

1 [32件] おつくりなさい, かけて, たいへん驚かせました, つくり各, つくるには, つれて, まわらせる, よんで, ダシに, 中心として, 乗せた自動車, 二つに, 仰ぐべし, 出して, 助けて, 各地の, 同伴し, 呼んだ, 廻らせられる, 引率し, 摘要すれ, 最初に, 略述し, 知らしめ兼, 窺ふ, 組織し, 組織した, 編成いたしましょう, 見る可, 視察した, 辞して, 送り従来余り

▼ 班~ (24, 2.3%)

2 いふので

1 [22件] いう, いって, いひ替牛, するその, する共産政権下, する脱退事件, 一緒に, 三班は, 別る, 合隊し得べく, 名づけぬ, 木曾の, 来り明日写真, 比較し, 班とは, 申すもの, 稱する, 第八班, 記した杭, 記者を, 連絡を, 連署し

▼ 班牙語~ (21, 2.0%)

1 [21件] だといった, であったから, で話し, と葡萄牙語, なの, ならむといへることあり, にも飜訳, に直し, に訳し, に訳せるだろう, のわかる, の手紙, の新聞, の細字, も独逸語, や知っ, や葡萄牙語, をそのまま, を引証, を知ら, を話す

▼ 班~ (16, 1.5%)

3 に入らざる 2 に入らず, を受ける 1 というの, と申し, にあずからざる, にも与ったでありましょう, にも入らず, に与る, に入らない, の典, は猶

▼ 班から~ (12, 1.1%)

1 [12件] あつめて, ぞろぞろ押し, どかどかと, 半日で, 壜を, 希望者を, 応援に, 捜索隊が, 第五班, 第六班, 緊急報告が, 迎えの

▼ 班~ (12, 1.1%)

2 私は 1 こんだけ, その経済的, はその, 人だかりが, 働いて, 回読を, 暴動の, 班長一人を, 複写させ, 話しあって

▼ 班牙犬~ (12, 1.1%)

1 [12件] がいるで, に少し, に注意, のネロ, の家, の毛, はこの, はじっと, はのっそり, はよろこん, は再び, は案外

▼ 班~ (8, 0.8%)

1 ついに一矢, ゴミ運びを, 一緒に, 同行する, 大分苦心を, 悦ぶし, 燃える, 腰を

▼ 班~ (8, 0.8%)

1 が續成, が補, に就い, の文才, の至情, は兄, は又, は支那一流

▼ 班牙風~ (8, 0.8%)

1 な瀟洒, に装い, の建物, の服装, の美麗, の装い, の赤, の踊

▼ 班~ (7, 0.7%)

1 でも諸説紛々, で寝台, の大, の掃除, は悽愴, を巡視, を見

▼ 班~ (7, 0.7%)

2 を受け 1 して, にあずからなかった, にあずかり, にもあずかる, を得

▼ 班田収授~ (6, 0.6%)

5 の法 1 の制

▼ 班では~ (5, 0.5%)

1 その班会, たいへん驚いた, 初年兵を, 基礎的な, 直ぐに

▼ 班~ (5, 0.5%)

1 はいって, もう一度注意, コツ, 引張りこまれた僕, 示した

▼ 班牙磴~ (5, 0.5%)

2 の上 1 の下, の王, を驅

▼ 班という~ (4, 0.4%)

1 ことに, ものが, 者が, 階級の

▼ 班~ (4, 0.4%)

1 が起稿, の子, は世, は實

▼ 班牙女~ (4, 0.4%)

1 がリキユウル, が身体, が頻りに, は透き通る

▼ 班牙的~ (4, 0.4%)

1 な乗物, な理由, な群集, な騒音

▼ 班でも~ (3, 0.3%)

2 官員さんの 1 人員が

▼ 班といふ~ (3, 0.3%)

1 のが, ものが, 名称で

▼ 班として~ (3, 0.3%)

1 出版した, 南へ, 渉外局調査局及び

▼ 班~ (3, 0.3%)

1 にあり, を持ち, を開く

▼ 班~ (3, 0.3%)

1 が閨, だなどと, といい

▼ 班牙中~ (3, 0.3%)

1 でも最も, に喧伝, に拡がった

▼ 班牙廣~ (3, 0.3%)

3 こうぢ

▼ 班牙葡萄牙~ (3, 0.3%)

1 などの南欧羅巴, は漸次, より英吉利

▼ 班牙領~ (3, 0.3%)

1 から独逸領, であつ, の離れ

▼ 班牙風邪~ (3, 0.3%)

1 が亜米利加中西部, とやら称えた, の流行

▼ 班~ (2, 0.2%)

1 が, という若い

▼ 班だけは~ (2, 0.2%)

1 キチント並んだ, 組長の

▼ 班って~ (2, 0.2%)

1 各班, 支那人の

▼ 班である~ (2, 0.2%)

1 から既に, 多少末梢

▼ 班とは~ (2, 0.2%)

1 なるほどこれ, 自然その

▼ 班には~ (2, 0.2%)

1 大河君が, 班長以外に

▼ 班~ (2, 0.2%)

1 な若い, に流れ

▼ 班同伴~ (2, 0.2%)

1 で十何組, の新聞記者

▼ 班呉懿~ (2, 0.2%)

1 の軍, の輩

▼ 班~ (2, 0.2%)

1 と, と云

▼ 班来り~ (2, 0.2%)

1 庭と, 楽屋の

▼ 班~ (2, 0.2%)

1 の父子兄妹三人, は云つて

▼ 班~ (2, 0.2%)

1 のうえ, まで洩らされなかった

▼ 班牙あたり~ (2, 0.2%)

1 の邪法なんど, を舞台

▼ 班牙インフルエンザ~ (2, 0.2%)

1 というの, を言い落した

▼ 班牙両国~ (2, 0.2%)

2 の国境

▼ 班牙人葡萄牙人和蘭人英吉利人等~ (2, 0.2%)

1 に劣らなかった, に劣らなかつた

▼ 班牙国内~ (2, 0.2%)

1 にも猛烈, の闘牛場

▼ 班牙政庁~ (2, 0.2%)

1 の羈絆, の覊絆

▼ 班牙流~ (2, 0.2%)

1 にはなやか, に放射

▼ 班牙種~ (2, 0.2%)

1 の怪談, の玉葱

▼ 班田制~ (2, 0.2%)

1 が行われ, は大抵

▼ 班舞踏~ (2, 0.2%)

1 がはじまる, を踊る

▼ 班足王~ (2, 0.2%)

1 という王さま, にすすめ

▼1* [164件]

かに割り当てて, 班かの馬添い, 班からの報告である, 班けられる村方の, 班すなわち貴族と, 班すらみんなお, 班ずつを揃えの, 班その他の必要, 班だけ行って, 班だらけの顏, 班て意富多, 班であった写真班の, 班であり関興であり, 班とか東北班とかいう, 班とかいうぐあいに地区別に, 班とかをつくるの, 班とともに朕の, 班など付いて, 班などがまず四陣, 班などということに, 班なども此処から, 班にあたる因州藩の, 班について幽霊屋敷の, 班へは彼は, 班まで見わたし, 班までにわけた少年捜索隊, 班までの備えに, 班指紋係が, 班を以て全豹を, 班パンフレットによる農山漁村, 班中老に列す, 班五千八百人の官吏, 班付伍長勤務上等兵の名前, 班全員五名そのうち顔, 班全速力だッ, 班全部をめぐって食糧, 班出身のため, 班列制を考案, 班にわかれ, 班は父班超, 班にはた, 班呉懿らの軍, 班呉懿裏からは馬岱, 班呉懿馬忠張嶷の順, 班員たちが出, 班員中七名の土人人夫, 班員丹羽文雄の, 班員二十三名が危険, 班員等も同行, 班員諸君が忙しい, 班四年壬子にあたり, 班報告です, 班報告書第一輯乃至第五十八輯, 班苦闘の, 班女風に本, 班子供常会をする, 班宮崎君に急い, 班将軍が壮志, 班の山辺, 班尼製です, 班工作班は大人, 班幣畿内諸神, 班廖化なども招い, 班揚ニ比ス七齡思ヒ即チ壮, 班昭のは友情, 班殿直といふ官職, 班にならぶ, 班深度測定をやっとる, 班満州調査班など, 班牙じゅうを廻り, 班牙つて實に不思議, 班牙のが一・八五〇・〇〇〇弗, 班牙ウルグワイ瑞典チェッコ・スロバキヤとなっ, 班牙セビイラの煙草工場, 班牙セヴィリアの宗教裁判所, 班牙ナイフの青い, 班牙プロシャリュクサンブルグセネガル黒人国と十二以上, 班牙ヘブリユとなり, 班牙マドリー製の置時計, 班牙一国内の問題, 班牙一流の銀行家, 班牙亜米利加瑞典諾威などから来る, 班牙人なみに眼, 班牙人らはその, 班牙人一人仏蘭西人一組の夫婦, 班牙人等から成る, 班牙仏蘭西希臘伊太利ルクセンブルグ墨西其モンテネグロ和蘭波斯葡萄牙羅馬尼亜露西亜塞耳比亜暹羅瑞典那威瑞西土耳其勃牙利の二十六ヵ国, 班牙仏蘭西英吉利等あるのみ, 班牙公使館の傍, 班牙兵のうたえる, 班牙兵士の唄える, 班牙劇を手本, 班牙印度埃及支那日本のどの, 班牙古来の戦略, 班牙司僧マドリド司僧の白骨, 班牙名じゃない, 班牙名家の愛犬品評会, 班牙名題歌舞伎リカルド・カルヴォ一座のまあ言わば, 班牙和蘭英吉利の外舶, 班牙問題についていろいろ, 班牙国マドリッド市まで来た, 班牙国民の大, 班牙大使のエスピネル様, 班牙太鼓六絃琴をもつた, 班牙宗教審問所に設けられた, 班牙小説が沢山並べて, 班牙帝使の下, 班牙式の禮裝, 班牙政府の捕ふる, 班牙教会かの何れ, 班牙文字の本, 班牙旅行以後のもの, 班牙旧教葬の寝棺, 班牙有数の女優, 班牙東部は葡萄牙, 班牙植民史には幻, 班牙植物図説一と二, 班牙櫛のさ, 班牙民族のうえ, 班牙民衆の態度, 班牙王アルフオンソに爆彈, 班牙王カルロス此に來, 班牙王フェリペ二世より梯状琴, 班牙王属出の吟遊詩人, 班牙生れの少女, 班牙産の金剛石, 班牙的潤色の存在, 班牙的色彩に傾かう, 班牙皇帝の似顔絵, 班牙磴法蘭西大學院, 班牙系統の美人, 班牙船から長崎沖, 班牙芝居の下っぱ女優, 班牙英吉利等は星界, 班牙葡萄牙和蘭という, 班牙葡萄牙獨逸瑞西フラマン等の人, 班牙葡萄牙等が独りこれ, 班牙葡萄牙羅馬どこへでも行け, 班牙街上風物詩の第, 班牙装束だ, 班牙踊を踊る, 班牙酒をあおってる, 班牙銀行団がシンジケート, 班牙靴をはいた, 班牙馬に相違, 班田制度が尠, 班田法のやう, 班程に分けて, 班がかけつけ, 班糧秣廠諜報機関楽手寮など数え, 班糲岩の岨づたひ, 班糲蛇紋の諸, 班見せえすり, 班諸君の活動, 班超らを虐待, 班士, 班の翁, 班防毒班工作班は大人, 班首脳部の方針, 班馬香よ, 班などには及ばなかった, 班のうた, 班鹿児島ァ起きろ, 班があつ