青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「日曜~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~既に 既に~ ~日 日~ ~日々 日々~ ~日光 日光~ 日向~ 日常~
日曜~
日曜日~ ~日本 日本~ ~日本人 日本人~ 日本橋~ ~日本語 日本語~ ~日記 日記~

「日曜~」 1605, 15ppm, 7267位

▼ 日曜~ (341, 21.2%)

14 朝の 10 午後を 9 午後に 7 夜の 4 ほかに, 晩に 3 こととて, 午前でした, 午前に, 午後, 午後だった, 午後の, 夜に, 朝早く

2 [28件] ことである, 事なども, 休暇を, 午宗助は, 午後あたり主人公は, 午後などを, 午後は, 午後私は, 土産に, 夕方, 夜おそく, 教会に, 散歩を, 日には, 日の, 昼の, 晴れ着を, 朝, 朝だ, 朝で, 朝であった, 朝でした, 朝です, 朝な, 朝は, 朝麦藁つけ, 残りを, 茸狩に

1 [213件] あなたの, あひびき, ある日, いい天気, うちだ, お休み, くせに, くるの, けい古場へ, こと, ことであった, ことでした, ことな, ことなどばかり, ことなら, ことを, ごときは, ごとしと, さみしさ, せいか, そんな四辺, たのしみは, たびに, たび毎に, たんびに, なしくずしらしい, ほかには, ほか外出が, エナメル靴を, ソルビスの, ダンスホールなんて, ページに, ミサには, ルユツクサツクが, 一日は, 一日を, 一時ごろ芸術座の, 一晩や, 一晩を, 一番で, 両親や, 並木道には, 丸ビルは, 事お, 事だつた, 事であった, 事である, 人に, 人出で, 他は, 件です, 休には, 休日久しぶりに, 休暇に, 休暇は, 休診日で, 会堂は, 入りでは, 入りとして, 前日という, 勤行に, 十時に, 午前の, 午前らしい, 午前中の, 午前中を, 午前中クリストフは, 午前十軒店の, 午後お祖父さんが, 午後かえる, 午後から, 午後だつた, 午後で, 午後であった, 午後である, 午後と, 午後などには, 午後には, 午後や, 午後わたしが, 午後一時ごろ, 午後二時男爵邸の, 午後四時頃京子は, 午後竹山茂樹が, 午過ぎだった, 回遊列車の, 国際青年デーに, 夕その後私は, 夕方遲くに彼女は, 夕暮清之介君は, 外には, 外出先に, 外毎夜電車にて, 夜ごとに, 夜だ, 夜には, 夜は, 夜ぼくは, 夜まで, 夜も, 夜エッフェル塔に, 夜三十分ずつ, 夜向うに, 夜咲国子供三人その, 夜日本人の, 夜行で, 天氣で, 好天気, 好天氣にも, 娯楽を, 客には, 客は, 客らしい, 客向きじゃ, 寺院の, 平凡な, 度に, 度毎に, 弥撒には, 彌撒に, 御馳走に, 愛らしい生徒, 慰安放送は, 手紙で, 折などに, 教会礼拝時間後から, 散策である, 数一歳すべて五十日積て, 日に, 日貧者を, 早くたっ, 早朝立つ, 明け方教会に, 昼など, 昼過ぎから, 昼間久美子の, 時には, 時は, 晩, 晩から, 晩がたもう, 晩だった, 晩でない, 晩には, 晩にも, 晩アルバート広場で, 晩ファヴロールの, 晩帰っ, 晩食に, 晴れ, 晴着から, 晴着なんぞ, 晴衣も, 朝から, 朝ここの, 朝ごとに, 朝だけ, 朝だけは, 朝だった, 朝だつた, 朝である, 朝でございます, 朝と, 朝なぞ, 朝なぞは, 朝など, 朝なんか, 朝に, 朝には, 朝を, 朝オリヴィエが, 朝一人の, 朝人失鳩答を, 朝代えた, 朝十時に, 朝品川の, 朝字消, 朝宗吉は, 朝定刻に, 朝後から, 朝教会の, 朝新太郎君は, 朝早くから, 朝早速, 朝毛竝の, 朝目黒の, 朝着く, 朝私の, 朝食が, 朝飯, 来るの, 正午に, 溌剌と, 番に, 相違, 祈祷では, 祭式の, 祭日絶好の, 私の, 終日, 終日ストックホルム警察廳は, 翌る, 翌日すなわち, 芝居見物は, 草競馬や, 蔭に, 街の, 遠足に, 鐘を, 雑沓の, 雨た, 静謐なる, 項に

▼ 日曜~ (197, 12.3%)

11 なると 4 教会へ, 遊びに

2 [13件] して, つれて, 僕の, 大川氏の, 宗助は, 寺に, 屹度お, 当って, 彼は, 自分と, 行くと, 行って, 釣魚に

1 [152件] あいて, あたって, あの人, あやまって, いって, お伴しましょう, お花見, お隣り, かかって, きて, くらべると, こうして緩く, ここの, この遊楽道路, これを, しようと, せえ, ぜひお供, だからあたし横浜, どうせ平塚, なったら朝, なっても, なつたら, はからずも秘密, またお, また会おう, もも子さんくりを, やって来て, やつて, ゆかない, わたらなければ, ウンと, パンポルへ, モスクワの, ロンドン見物に, 一人で, 一冊づつ学校へ, 一年ぶりで, 一度その, 一度神の, 万事申上げる, 久しぶりに, 二人で, 二人大軌電車に, 休刊せざる, 会が, 会った時, 伯父さんは, 伺っても, 何か, 倫敦から, 催した有頂天, 働くの, 先月花を, 出掛けたが, 到着される, 勉強を, 動物園でも, 十七日以後も, 参ります, 商売の, 報告が, 外の, 外出の, 夜明けから, 大変な, 大谷君の, 天気の, 夫と, 夫と共に, 夫婦で, 妙子さんの, 妻子を, 定められたが, 家族連れで, 容態を, 寺院に, 小林さんに, 川に, 当たるをもって, 当りますそして, 彼の, 彼女は, 御馳走を, 心ばかりの, 恭一と, 或教会, 教会堂で, 教會へ, 散歩でも, 散歩に, 散歩を, 文化村を, 斯うし, 新太郎君が, 日記帳が, 朝早く, 村の, 来ないか, 来らあ, 来られるさ, 来るかも, 来る意味, 東風子が, 松浦家を, 林町の, 梨枝子は, 極めて真摯, 正三君は, 歿く, 母さんが, 汐干, 洋服を, 清水君の, 無事引っ越しを, 熱海の, 異ならず, 當つたと, 目黒に, 着る着物, 着る衣, 矢野は, 礼拝式を, 私に, 移ること, 自分の, 自分も, 行かうと, 行きました, 行く約束, 行こうと, 衣更を, 見に, 謀叛起り, 豊子さんの, 貞之助と, 越す, 足を, 踊った女, 農夫が, 道子さんを, 選んで, 郷里へ, 銀座の, 関さんと, 限り礼拝説教ある, 集まりたる総額, 青山の, 風呂当番だけが, 駒込駅から, 高橋君を, 鶴見の

▼ 日曜~ (88, 5.5%)

5 から早い, という 4 から 3 つたと 2 からゆっくり, から朝, もの, ツた

1 [63件] いろいろくしゃくしゃし, からうち, からお, からおまえ, からお前, からか廣場, からけさ, からこむ, からってとうとう, からって何, からといっ, からとて休業, からみんな, からもう, から一つ散歩, から一時すぎ, から何, から出掛け, から十七, から十時, から十時半, から又, から大, から大分人, から子供沢山たかり, から山田, から当り, から待っ, から悠然, から慰安放送, から早く, から早目, から最早, から来, から此れつ切, から譲治さん, がいつも, がこっち, が今日, が体, が午後, が市電スト, が来客, が起きぬけ, し次郎, し満員, っけ, つたで, つたので, といっ, といふ安心, とみんな一ツ, と断った, と気, と覚え, と親父, と間々, のに, ものあなた, もの遊ばなくっ, よお, ッた, 何処かへ

▼ 日曜~ (84, 5.2%)

5 あつた 3 マチネー 2 今日は, 仕合せね, 汽車は

1 [70件] いつもなら, いつも二十人そこそこ, おとうさんは, お父様, さ, しかも空, すら寝, せう, せう日曜, それから, どうしよう, ジョルジュの, マチネーである, ラジオその他が, 一日休める, 一日隙が, 中, 久しぶりの, 乗客が, 今夜は, 休暇が, 休診な, 僕は, 入りも, 十時十分開き, 午後から, 回診が, 団体も, 圓蔵の, 夕刊が, 夕刊は, 大掃除, 大石段, 天気が, 天気も, 好い天気, 学校が, 客の, 少し早い, 己も, 幾分か, 悦子が, 抜けて, 押し合いへし合いの, 早く出る, 早朝楽隊が, 昼が, 昼夜共徳山の, 時雄は, 晴れた日, 暑し今日, 朝寝を, 殊に雪, 海岸へ, 混みやしませんか, 男爵も, 留守, 目白市場の, 社長さんは, 私が, 空の, 結構だった, 締まつ, 芝居へ, 花時の, 表側の, 郵便局が, 銀行が, 雨一回目から, 駄目だろう

▼ 日曜~ (78, 4.9%)

2 何日, 新しい青いワイシャツ, 珍らしい, 神様に

1 [70件] いたって, いつか暮れ, いつもかなり, いとよく晴れ, うちに, うれしいね, きまってそんな, ことにはなはだしい, この港市八千余, ちやうど, ないん, なおの, へばって, ほんとうでしょう, ゴルフ道具, 一同足どめを, 一日それで, 七曜の, 三回だったろう, 休みな, 休みます, 休む, 何処へ, 何時か, 僕の, 兵が, 兵隊が, 医者が, 十一時頃から, 厳重を, 坂を, 堅信礼の, 大入で, 大変な, 夫が, 如何, 完全休日に, 宗教上の, 客に, 少々時間, 平気だ, 待ち遠しい, 或人, 日曜で, 日曜として, 昨日より, 昼間も, 暗いうち, 最早何処, 朝からい, 朝が, 朝十時半ごろを, 朝早く, 本当にドンタク, 来る椅子, 東京方面から, 柏から, 殊に掃除日, 満員で, 珍らしく, 空気の, 素子の, 終日全力を, 絶対に, 自分の, 諸店, 赤の, 間瀬君の, 青々と, 風呂を

▼ 日曜には~ (74, 4.6%)

2 一層遠く, 二人で, 坂井へ, 彼女を

1 [66件] あのポオランド人たち, いっしょに, お客さんが, お洗濯, きっとい, きっと帰れ, きのこの, ぜひ登ろう, ぜひ行こう, その前, ただ親しい, もっとほか, ダンス会が, ロンドンには, 一所に, 一日ゆつくり, 一緒に, 乾魚と, 二十五銭で, 会社の, 兄様が, 先方から, 全くちがう, 動物園とか, 同朋相会する, 喫茶店へ, 四人の, 坪内さんに, 姉さんと, 安里と, 家へ, 家族的の, 寺參り, 寺時の間, 専門棋士や, 差支ない, 帰つて来なさい, 弁当を, 必ず教会, 必ず遊び, 必ず野球, 思い切って, 恩師岡村先生を, 悌四郎君を, 新しく買っ, 日曜学校を, 早速どこ, 朝の, 朝晩説教が, 来ると, 欠かさずグィリノ, 次郎も, 此役者の, 活動なんか, 甲斐へ, 疲れも, 疲れること, 目黒あたりに, 私がと, 舟を, 行かないん, 行田から, 討論会を, 講話の, 赤井さん御, 赤井達が

▼ 日曜~ (57, 3.6%)

6 利用し 2 ご存じない, さける例, 利用した, 待ちあぐんで, 待ち望んで

1 [41件] まる一日, めちゃめちゃに, もう十日余り, 一日孝ちゃんの, 一緒に, 予定し, 仕合せに, 代なし, 休みに, 前に, 取消して, 大宮公園に, 安息日と, 家に, 幸ひ, 待ち焦れた, 待ち男子, 心待ちに, 思へば, 意味した, 戸外で, 指折り数える, 捧げつくしても, 日曜として, 楽しみ合うよう, 楽しんで, 秀子さんに, 笑って, 約したが, 繰り上げて, 置いての, 致しました, 薄暗い三畳, 迎えること, 過ごした, 選ばなければ, 選んだわけ, 野径に, 除いては, 除き毎日放送, 除く外

▼ 日曜~ (46, 2.9%)

3 待ど, 来た, 来て 2 ある, はさまったので, 来ました, 矢田津世子に

1 [29件] いかに兄, お休み, こんなに楽しく, また幸い, 一番好い, 丸っきり休み, 來て, 來る, 大好き, 如何に, 年に, 延びて, 廻って, 廻つて来る, 待ちもどかしかっ, 待ち遠い, 待ち遠しくて, 来たとき, 来たならぐたりと, 来た時, 来ようと, 来ると, 来るの, 激しい吹き降り, 発送日に, 笑わせるよ, 豆腐汁それから, 都合が, 間に

▼ 日曜学校~ (37, 2.3%)

3 の教師 2 の先生, の生徒, へお

1 [28件] あるいは夜学校, がある, ではオルガン, で一二度, で使い, で反日宣伝, で教わった, で教師, で聖書, といふの, と云え, などから子供, にも出た, にも通う, に当ります, のやう, の叔父さん, の変, の生徒さんたち, へいっ, へでも御, も北海道, をたて, を建て, を監理, を終ったらう, を開い, を開き

▼ 日曜~ (31, 1.9%)

2 に参詣, に友人たち, に所用, の訪問

1 [23件] にあつまる, にいつも, にお前, には上野浅草, には彼女, にやって来ました, に一つ宛訪問, に会, に出, に大阪, に宣教師風, に寛一君, に教会, に春木座, に普請場, に東京, に澤山, に礼拝, に訪ね, に説教, に遊び, に隅, の参詣

▼ 日曜ごと~ (29, 1.8%)

2 に次郎, に矢田津世子

1 [25件] に, には朝, には獄中, にアイスクリーム, にズック靴, に一スー, に別荘, に増し, に女, に手塚, に春木座, に浦和, に満州, に独り, に病院, に私, に稽古, に窓さき, に美代子, に臨ん, に通, に通つて, に遠足, に長, に長崎港外

▼ 日曜~ (25, 1.6%)

2 きちや, たまの, 来ては

1 [19件] いうと, いうので, いうより, いわず学校, ちがって, 云うので, 休日を, 同じ時刻, 病気で, 知って, 祭日が, 祭日と, 祭日との, 祭日には, 祭日の, 祭日二日つづき, 続いたを, 言うと, 雨の

▼ 日曜~ (25, 1.6%)

4 祭日も 2 もう暮れ, 暢びりした

1 [17件] この頃, これだ, たのしくなく, ないの, まる潰れだ, 休まないこと, 休んで, 何も, 同じやう, 夏休みも, 姉さんの, 帰りたくないと, 春秋も, 月曜も, 来る日曜, 誰か, 重治さんと

▼ 日曜~ (24, 1.5%)

2 ので五十里さん, ので辰男, んだ

1 [18件] のでぎっしり, のでした, のでみなさん, のでゴルフ, ので主人, ので大入満員, ので学校, ので小, ので少し, ので帽, ので急い, ので気軽, ので皆, ので阿, ので電車, のと, のに, のに心

▼ 日曜日毎~ (15, 0.9%)

1 [15件] にあった, には私, にやる, にジョアン, に先生, に孫, に宗麟, に宣教師, に家, に本郷壱岐殿坂上, に欠かさず, に民子, に牧師, に義兄, に行なわれた

▼ 日曜祭日~ (15, 0.9%)

2 には自由

1 [13件] で株屋, と紋日, などにかう, などは家族づれ, にはたいがいフグ, にも郊外, に先生, に学校, の夜, は贈答品, を除い, ヲ休業シテ賃銀, 時に土曜日

▼ 日曜です~ (14, 0.9%)

321 から, からねえ, からみんな, からユックリ, から丁度, から思いやられます, から連れ, から閑, わ

▼ 日曜でも~ (14, 0.9%)

3 祭日でも 2 ないのに 1 この部屋, 何でも, 先生が, 出席コミンフォルムの, 同じこと, 学校へ, 家に, 店を, 満員とは

▼ 日曜にかけて~ (14, 0.9%)

1 [14件] お父さんが, ちょっとフリウリ村, はじめて本田, 一度行田に, 宏子は, 帰って, 彼らの, 正木の, 毎週きまつ, 気楽に, 泊りに, 洗濯を, 誹向き, 遊びに

▼ 日曜~ (14, 0.9%)

7 かけて 4 かけては 1 かけてでも, かけての, 寄稿

▼ 日曜以外~ (12, 0.7%)

6 の日 2 の出入り 1 では木, には帰省, に自弁休養, の日ここ

▼ 日曜などには~ (11, 0.7%)

1 [11件] あらかた市中, これから十月, そうやっ, よく家内連れ, イギリスから, 一日遊ん, 二人は, 二人分の, 私は, 豆売り, 食事が

▼ 日曜にも~ (11, 0.7%)

2 お参りした, お墓, 二人は 1 いっしょに, 帰りますれば, 拘らず警察部, 早く目, 行くが

▼ 日曜~ (11, 0.7%)

1 [11件] さかいこの, ずるけ休み, 今日の, 休暇には, 土曜には, 土曜もしくは, 大祭日, 祭日には, 祭日は, 祭日等私は, 雨の

▼ 日曜だった~ (10, 0.6%)

1 からね七日目, が月曜日, し, にも係わらず, のでもっ, ので二十九日, ので彼, ので明日, ので知らない, んだ

▼ 日曜附録~ (10, 0.6%)

1 か何, で, にあった, につまらぬ, にヨネ野口氏, に再び, に頼まれた, に鷹野弥三郎氏, の一ページ, の原稿

▼ 日曜なれ~ (9, 0.6%)

2 ば家 1 ども参拝, ど天気, ばこの, ばとて三人, ば早目, ば極めて, ば遊技

▼ 日曜學校~ (8, 0.5%)

1 などから子供, には櫻, の庭, の爲め, は十疊位, へ行き, へ通, をひらき

▼ 日曜じゃ~ (7, 0.4%)

4 ないか 1 ありませんか, あるし, ないの

▼ 日曜にでも~ (6, 0.4%)

1 きっとどこ, みんなに, ゆくという, 坊は, 行って, 連れて

▼ 日曜あたり~ (5, 0.3%)

1 ちっとやって来ない, には伊豆, に分ります, に稲毛, 見えるさ

▼ 日曜まで~ (5, 0.3%)

2 彼は 1 このささやか, はじきネ, 降りつづいて

▼ 日曜大学~ (5, 0.3%)

1 で放送, と限らず, などと銘, の方, の講義

▼ 日曜大祭日~ (5, 0.3%)

1 の宵, はその, は五時, は五時閉店, は特に

▼ 日曜~ (5, 0.3%)

1 のタイピスト, をつけた, をつけてる, をつけ日曜, を平日

▼ 日曜~ (5, 0.3%)

1 がある, に包ん, の綺羅, の膝, の襟

▼ 日曜礼拝~ (5, 0.3%)

2 の時間 1 の合唱, の時刻, はおよそ

▼ 日曜~ (4, 0.2%)

1 何か, 何かで, 土曜私共は, 月曜頃御

▼ 日曜から~ (4, 0.2%)

1 きっとつけない, 三度日曜ごとに, 土曜へ, 土曜へは

▼ 日曜ぐらいに~ (4, 0.2%)

1 どこかへ, ならなければ, 君の, 番町まで

▼ 日曜でした~ (4, 0.2%)

2 が朝 1 から私, さかい電話

▼ 日曜でない~ (4, 0.2%)

1 から留守, ので食堂, 日でも, 植物園の

▼ 日曜では~ (4, 0.2%)

1 あり既に, あるが, ないが, ないので

▼ 日曜といふ~ (4, 0.2%)

2 のに 1 ものが, 訳だ

▼ 日曜らしい~ (4, 0.2%)

1 ことよ, パンたべ, 日曜を, 顔つきを

▼ 日曜一日~ (4, 0.2%)

1 じゃ済まない, の休暇, を書こう, を潰した

▼ 日曜~ (4, 0.2%)

1 けだ, けで, ですか, は家

▼ 日曜月曜~ (4, 0.2%)

2 とつづいた 1 であった, ととまっ

▼ 日曜画家~ (4, 0.2%)

2 という名, は案外

▼ 日曜だけ~ (3, 0.2%)

2 画家と 1 自由商人が

▼ 日曜だけは~ (3, 0.2%)

1 勤めを, 救世軍として, 救世軍兵士として

▼ 日曜だって~ (3, 0.2%)

1 ヴィクトリア公園の, 平常だって, 芝居や

▼ 日曜であった~ (3, 0.2%)

1 その朝, のだろう, ばかりに僕

▼ 日曜である~ (3, 0.2%)

1 ことを, ために, と思われる

▼ 日曜という~ (3, 0.2%)

1 とかれら, ものの, 意味

▼ 日曜~ (3, 0.2%)

2 アル 1 百貨店勤務中

▼ 日曜休業~ (3, 0.2%)

1 して, を勧められた, を実行

▼ 日曜~ (3, 0.2%)

1 かもう, イルミネーション一張羅の, 明日夜具の

▼ 日曜~ (3, 0.2%)

1 が刷, に出る, を印刷

▼ 日曜この~ (2, 0.1%)

1 会堂に, 成績は

▼ 日曜だつた~ (2, 0.1%)

1 ので小学校四年, ので會場

▼ 日曜~ (2, 0.1%)

1 やありません, やない

▼ 日曜であり~ (2, 0.1%)

2 矢田津世子のみ

▼ 日曜として~ (2, 0.1%)

1 仕事の, 楽しむ事

▼ 日曜とに~ (2, 0.1%)

1 毎も, 自分に

▼ 日曜との~ (2, 0.1%)

2 間に

▼ 日曜とも~ (2, 0.1%)

1 なると, なれば

▼ 日曜などに~ (2, 0.1%)

1 ボールを, 兄妹五人客間に

▼ 日曜なども~ (2, 0.1%)

1 いつもなら, こっそり行っ

▼ 日曜なら~ (2, 0.1%)

1 いいと, 散髪屋の

▼ 日曜にかけての~ (2, 0.1%)

1 一泊を, 休日を

▼ 日曜にて~ (2, 0.1%)

1 宙外君立寄らる, 諸店

▼ 日曜~ (2, 0.1%)

1 あの晩, 貴郎

▼ 日曜のみの~ (2, 0.1%)

2 仕事に

▼ 日曜よりも~ (2, 0.1%)

1 日曜を, 楽しく思はれた

▼ 日曜休み~ (2, 0.1%)

1 の習慣, を廃止

▼ 日曜休暇~ (2, 0.1%)

1 をする, を与うる

▼ 日曜土地~ (2, 0.1%)

1 の小, の小学校

▼ 日曜~ (2, 0.1%)

2 には方々

▼ 日曜新聞~ (2, 0.1%)

1 の着色插絵付き, を読み

▼ 日曜朝夕~ (2, 0.1%)

1 および祭日, とその他

▼ 日曜画報~ (2, 0.1%)

1 にも簡単, を見た

▼ 日曜絵附録~ (2, 0.1%)

2 に桜

▼1* [127件]

日曜あたし学校のお, 日曜あたり今度は俺, 日曜いや土曜日が, 日曜かと急に, 日曜かなんかだと, 日曜かに又三人づれ, 日曜くらいお家に, 日曜ここへ遊び, 日曜こそと思うと, 日曜これを興行, 日曜ごろには新しい, 日曜さえ私待遠しかっ, 日曜さ昨日は, 日曜たのしい日という, 日曜たびにかならず, 日曜だかんね, 日曜だけが一番ゆっくり, 日曜だけしか掛けないので, 日曜だけを師団の, 日曜だったら兄も, 日曜だつたかね, 日曜だろうと思った, 日曜っていう日は, 日曜であって作業, 日曜であれば人間, 日曜でしょうね, 日曜でなくっちゃいけない, 日曜でなければひま, 日曜でのうては出られぬ, 日曜とか祭日とかに, 日曜としては思はしからざる入り, 日曜とて青山の, 日曜とは完全な, 日曜とを利用し, 日曜なしの工場勤め, 日曜などは骨休めとか, 日曜なにほど厳重, 日曜なんかで混雑, 日曜にかけてしか帰って, 日曜にかけては男の, 日曜になんぞ家を, 日曜にねぼくの, 日曜にゃ必ず東京, 日曜のみならず平日, 日曜までに策を, 日曜まではどうかこう, 日曜までも勉強を, 日曜までを下宿での, 日曜ゆゑ室内は一日静か, 日曜らしくのどかであった, 日曜カラ約十日間, 日曜デアルニモ拘ラズ, 日曜ナノデ浄吉モ経, 日曜御近所マデ参リマシタカラッテ, 日曜ニカケテノ方ガ落チ着イテ子供ニ会エルノデ佐々木ニハ都合ガイヽノダガコチラハ颯子ガ何ト云ウカ聞イテ見ル必要ガアル, 日曜ハ指導員ノミノ巡回, 日曜ピッコロミリさんのところ, 日曜マチネーである, 日曜一日一生懸命に仕事, 日曜一日東京中を歩い, 日曜三度それに平日, 日曜の入り, 日曜二十七日でしたかな, 日曜以外毎日やるの, 日曜以外館内はひっそり, 日曜以来すっかりタガ, 日曜を秀英舎, 日曜休み毎に東京市内, 日曜休日法という法律, 日曜に番町, 日曜の通り教会, 日曜修徳の方法, 日曜修養の力, 日曜六月号到来はつらつたる, 日曜出かけるの, 日曜出勤居残り等, 日曜十時開きだから, 日曜十月号はつらつとしてたのもしい, 日曜午前位は子供, 日曜午後から銀之助, 日曜参詣せる人, 日曜及び木曜毎に, 日曜同国人ここに至り, 日曜国府津へドライブ, 日曜夏期冬期等の休業, 日曜大祭以外には例, 日曜なしと, 日曜市中の諸, 日曜幼稚園のよう, 日曜彼女が來, 日曜悪からう筈, 日曜慰安放送の時間, 日曜故大満員だ, 日曜散歩に宇治, 日曜日々好日だけれど, 日曜日用の服, 日曜晩餐会があった, 日曜折々日光, 日曜書入れで早出, 日曜月曜火曜水曜と学校, 日曜朝夕二回礼拝式がある, 日曜朝昏修養力能教国富又兵強, 日曜は散った, 日曜毎日はすぐ, 日曜満堂の参詣, 日曜漫画など即座, 日曜特輯の演芸欄, 日曜画報写真技師木川専介子本紙記者井沢衣水子それに病気揚句, 日曜祭日以外においてする, 日曜祭日毎に昔ながら, 日曜終日の談話, 日曜終日寢て居, 日曜続きて三回, 日曜繰り延べで休み, 日曜行事とし, 日曜訪ねて来た, 日曜講座おくれた, 日曜講演会と云, 日曜講習が午前午後, 日曜賤上下おのおの, 日曜貸間の二階, 日曜迄は何う, 日曜長寿ダアワ・プンツォクという, 日曜開催する程, 日曜関さんとも話した, 日曜なので, 日曜出した書留