青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「愚痴~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

意気地~ ~意義 意義~ ~意見 意見~ ~意識 意識~ ~愚 愚~ 愚か~
愚痴~
~愛 愛~ ~愛し 愛し~ ~愛する 愛する~ ~愛嬌 愛嬌~ ~愛情 愛情~

「愚痴~」 1223, 12ppm, 9255位

▼ 愚痴~ (456, 37.3%)

31 こぼして 21 こぼした 10 言って 8 云って 7 こぼすの, 聞いて 6 並べて, 言ふ 4 いうの, こぼさなかった, こぼしたり, こぼす, こぼすこと, 言ったり

3 [11件] いうな, こぼしたこと, こぼしながら, ならべて, 溢し, 滾した, 言うな, 言うの, 言うよう, 言った, 言ひ

2 [28件] いう, いうこと, いうなよ, いうよう, いったって, いったり, いって, いっても, いつて, こぼさぬこと, こぼしたって, こぼしつ, こぼしに, こぼしはじめた, こぼします, 一々頷く, 云は, 封じて, 滾さ, 滾しながら, 申しました, 申し上げて, 言いました, 言つて何處か, 許して, 零した, 零して, 飜し

1 [247件] ありのまま綴っ, いいながらも, いいますがね, いうつもり, いうでも, いうので, いうん, いう元気, いう年齢, いちいち聞い, いったこと, いってる奴, いつたと, いはせて, いはないこと, いひいひ竹, いふいとまもなく, いやる, いわない, いわないもん, いわないよう, いわなかった, お念佛代り, お聞かせ申した, きいたり, きいても, きかして, きく, くり返して, くり返しても, こぼさしたの, こぼさず感傷, こぼさないと, こぼさない人, こぼしおたがいに, こぼしたあと, こぼしたが, こぼしたってな, こぼしたとて, こぼしたの, こぼしたもの, こぼしたりは, こぼしたわけ, こぼした事, こぼしだした, こぼしづめ, こぼしてさえ, こぼしては, こぼしてばかり, こぼしても, こぼしなさんなよ, こぼしは, こぼしました, こぼしませんし, こぼしピロちゃん, こぼし不平, こぼし口ぎたなく, こぼし合ったり, こぼし終い, こぼし面目次第, こぼすいはれも, こぼすが, こぼすせき, こぼすと, こぼすとは, こぼすので, こぼすもの, こぼすもん, こぼすよう, こぼすより, こぼすわけ, こぼす奴, こぼす様, こぼす者, こぼせしこと, こぼそうとは, さけるよう, すこしならべ, ちょいちょいこぼす, ならべたって, ならべたの, ならべた連中, ならべるの自由, ならべるばかり, ならべ出す気, ならべ泣き笑, のべて, もつて, もらして, もらしました, わたしは, クド, 一言も, 一言書き添へて, 並べまわって, 並べること, 並べ借金, 並べ小遣い, 並べ苦情, 云いかけたが, 云うが, 云うても, 云うので, 云う人間, 云う厭味, 云う老人, 云ったって, 云ったの, 云っちゃあ, 云っても, 云つてゐ, 云つてゐた, 云はう, 云はれ, 云ふこ, 云わず夫, 云わず自分たち, 交へ, 仰っしゃいますから, 仰言ったそう, 何んだつ, 催すの, 切なく抑え, 去れ, 口走った, 君に, 呟き巧者, 喋ったのよ, 嗤う, 大根を, 宜い, 少々, 思うたの, 思わず駕籠, 手紙の, 抱いて, 押へて, 持たさないやう, 捨て切らない私, 既にその, 書きつらねたもの, 書き残すか, 本当に聞い, 案じあったが, 氣にも, 注射した, 洩す者, 洩らされること, 洩らした, 洩らして, 溢し出した, 溢すくらい, 滴した, 滾したり, 滾して, 滾しては, 滾すな, 滾す事, 滾す必要, 漏した愚痴, 漏しても, 漏すべき事, 漏らすの, 現は, 生む, 申しあげました, 申した事, 申して, 申しますまい, 申すわけ, 発せず昔瓶沙王登極, 皮肉な, 破り情念, 禁じた, 竝べて, 織り混ぜて, 繰り返した, 繰り返して, 繰返して, 繰返すこと, 繰返すなという, 繰返すの, 翻したり, 考えて, 聞いたり, 聞かされたりばっかり, 聞かされちゃ, 聞かされて, 聞かされるわずか, 聞かせた, 聞かせて, 聞かせるの, 聞かせれば, 聞かせ自己, 聞きます, 聞き乍ら, 聞き飽いて, 聞くの, 聞く辛らさ, 聴いて, 聴きながら, 聴きましたが, 聴くの, 聽い, 聽き, 背後に, 自分でもを, 自慢まじり, 表わす, 覆した事, 覆すよう, 覆す似而非ナツシユ, 見つめて, 言いなさんな, 言いましたけれども, 言いませんでしたが, 言い始めます, 言い終えた時, 言う, 言うたい, 言うとるじゃ, 言うもの, 言う事, 言ったこと, 言ったって, 言ったらその, 言っても, 言ってるのね, 言つた, 言つてを, 言つて居た, 言つて居る, 言ひませんでした, 言ひ始めます, 言ふまい, 言わなかった, 辛抱し聞いてる, 述べるつもり, 述べ立てて, 述懐する, 重ねて, 零し出すと, 零すくらいの, 零すと, 零すの, 零すばかり, 零ぼす

▼ 愚痴~ (81, 6.6%)

5 ように 4 一つも 3 ひとつも, 一トつかみ 2 ようです, ような, ようにも, 出端も, 様だ, 涙の, 涙も

1 [52件] あわれや, こぼしやう, しぶき雨, たぐいに, たぐひ, たぐひにすぎないのだね, ただ中よ, つぶやきに, つれびきでない, つれびきを, ほかに, やうに, ようで, ような繰, 一種で, 一言, 中に, 人が, 僻見の, 出るの, 出るも, 出所は, 吐きどころ, 含まれて, 呟きと, 声で, 声に, 声も, 外に, 多い人, 多い性質, 心が, 念が, 数々まで, 方が, 方も, 最中に, 極と, 比丘善悪持犯を, 涙まじり, 源を, 爲めに, 痴は, 相手は, 種は, 紋切型が, 繰り事, 蓋で, 虫に, 虫は, 言葉を, 限りを

▼ 愚痴~ (73, 6.0%)

4 際限も 2 よそう, 老人の

1 [65件] あとで, あまり聞えない, いいますまい, いいませんし, いわぬがの, おやめ, およしなさい, こぼしたくなる不平, こぼしませんがね, こぼすまい, こぼせまい, これくらい, つまりもの, てんめんでござる, ないはず, なかった, もうやめた, もう止そう, もう申しますまい, もとより不合理, やめ, やめた, やめに, よせ, 云うな, 云は, 云ふまい, 云わないで, 何時でも, 先を, 別としても, 勝手に, 口の, 壱岐殿坂時代から, 夜を, 始まりそれ, 愚痴として, 捨て難き, 措く, 日頃将軍が, 昔に, 最早言いますまい, 止して, 止しませう, 決して云, 溢さない, 狂人の, 申さぬ, 申さぬこと, 申さぬつもり, 申しませぬ, 申しません, 申すまじく候, 直ぐ前, 相手を, 聞いても, 言いましたろうが, 言いますまい, 言うまいよ, 言ふまいよ, 言わないこと, 言わねえから, 言わんが, 起すまいと, 長かつ

▼ 愚痴~ (62, 5.1%)

10 出て 2 出た, 出るの, 際限も

1 [46件] あつて, ある, いくらかでも, いよいよ多く, おかしいと, こぼしたくなった, しばしば聞える, じきに, それなりで, とし子の, のませる冷酒, はじまったね, はじまると, ましく相成りますから, まじって, まじる, また始まった, また言い出された, 並べて, 出たの, 出たん, 出ました, 出まして, 出ます, 出ません, 出る, 出るもん, 出るよう, 出る所, 困苦の, 多くなつ, 多く恐ろしく, 始まった, 始まったの, 廻り過ぎた, 彼女の, 愉快な, 止みません, 此頃出か, 母親の, 癪に, 皆流れ出し, 繰り返された, 耳に, 耳について, 長々と

▼ 愚痴~ (62, 5.1%)

3 して, なった, なって, なります 2 なつた, なりそう, なるが, 堕ちて, 過ぎんの

1 [40件] すぎません, とらわれて, なったわね, なりました, なりますが, なり女房, なり相, なる, なるから, なるの, なるほど, なるわけ, なる与次郎, なる與次郎, なる通り, なればとて, ほかならないが, まような, 似たれど, 似た事, 似て, 低迷した, 同志を, 同情しない, 堕する, 復つて昨今世間に, 新年着の, 暮れて, 流れるもの, 相成候, 終いに, 終って, 聞える, 落ちたり, 迷ったこと, 追っ掛けられながら, 追つ掛けられ, 過ぎない, 陥る, 顔を

▼ 愚痴~ (50, 4.1%)

2 出て, 出ます, 出るの, 惚れた同士命

1 [42件] ある, あるかと, いいませんが, いはず怠けも, いわねば, こぼさず未練, こぼさない, こぼさないか, こぼして, こぼし度, こぼすまいと, こぼせなかったし, すっかり帳消し, たまには, つい出, ない, なくスタスタ, なく聞い, ならべられて, よく耳, 並べ出して, 人には, 何にも, 出た, 出る, 出るもの, 出る嫂, 厭味も, 口説も, 喧しきが, 変って, 多く出, 実は心, 小言も, 悔やみも, 我慢も, 泣き言も, 聞いて, 言いだせるもの, 言いとうなるの, 言えませんよ, 言わずつまらぬ世間話

▼ 愚痴~ (27, 2.2%)

2 ぽいところ, ぽいの, ぽい調子, ぽさ

1 [19件] たりした, ぽいこと, ぽいたち, ぽいとも, ぽい事, ぽい女, ぽい機嫌買, ぽい男, ぽい繰, ぽい観察, ぽくな, ぽくない, ぽくならぬ, ぽくまた, ぽく呟く, ぽく彼, ぽく書き列べた, ぽく話し, ぽく響く

▼ 愚痴~ (26, 2.1%)

2 いって, 煩悩を

1 [22件] いやみの, いわれ識, お笑, なり悔恨, 一所に, 不平で, 不平とは, 云うもの, 何のちが, 卑屈に, 嘆願とを, 存じながらも, 弱点を, 思われるであろうしかし, 悪念が, 智慧, 泣言とを, 生意気を, 笑う者, 絶望の, 解つてゐ, 題して

▼ 愚痴っぽく~ (23, 1.9%)

2 なって

1 [21件] いろいろと, なったの, なったので, なったのね, なったり, なりすぐ, なりましてねエ, なる, なるもの, なんのよ, ひけ目に, また邪気, メソメソと, 呟くの, 心で, 思って, 次第に下らなく, 歎い, 泣くじゃろの, 聞えて, 言いたてて

▼ 愚痴ばかり~ (21, 1.7%)

4 こぼして

1 [17件] いって, おっしゃるの, こぼされるし, こぼすの, である, でなくこれ, では, ならべるし, 並べて, 並べるつもり, 云って, 申して, 申し上げ失礼, 聞いて, 聞かされるので, 言う, 言ってるの

▼ 愚痴~ (18, 1.5%)

2 ようだ

1 [16件] ことばかりを, ことを, ところも, ので憲法論者, ほど独り, 不平な, 事だ, 女ごころが, 女に, 女を, 性情が, 性質から, 感想の, 手紙など, 本性を, 男では

▼ 愚痴~ (17, 1.4%)

2 ひがみも, 泣言の

1 [13件] この先, ふくれ顔, 不平ばかり, 不平も, 不平を, 只甘い, 回顧を, 嫌味を, 小言は, 恨み言を, 甘い追憶, 繰言, 自慢話は

▼ 愚痴~ (14, 1.1%)

1 [14件] からさ, がそんな, がだが, がね, とか嫉まし, と思っ, と言うだろう, のが, よ, ッ, 俺は, 我々は, 文士, 自分で

▼ 愚痴っぽい~ (14, 1.1%)

3 ことは 2 ところが 1 からでもあった, たちです, たちの, よ, 事を, 何でも, 母親が, 母親の, 繰言

▼ 愚痴やら~ (13, 1.1%)

2 繰り言やらを

1 [11件] こぼして, で毎日, 並べて, 周囲の, 回向やら, 弁解やら, 悪口やら, 未練やらが, 相談やらを, 迷いやらが, 迷ひやら

▼ 愚痴~ (11, 0.9%)

1 [11件] ていた, ぽい事, ぽい言葉, ぽかった, ぽかったら, ぽくい, ぽくつぶやい, ぽくて, ぽく云った, ぽく厭味, ぽく言

▼ 愚痴~ (10, 0.8%)

3 お袋などが 1 あつた, あらう, お玉さんと, お聽, ござりましょう, 整つた顏を, 有ッ

▼ 愚痴らしい~ (10, 0.8%)

2 ことは 1 ことや, こと一つ聞かさなかった, ものも, ものを, 事を, 失望的な, 愚痴さへ, 言葉は

▼ 愚痴まじり~ (9, 0.7%)

1 に, にかう, に実, に母, に聴い, に言っ, に話し, の小言, の歎願

▼ 愚痴という~ (7, 0.6%)

2 ものの 1 ものだ, ものです, ものは, もんです, 智慧が

▼ 愚痴一つ~ (7, 0.6%)

1 いわずさっぱり, こぼさずこの, こぼさず癒, ばかりは聞い, 洩さずに, 言わず, 言わない

▼ 愚痴~ (6, 0.5%)

2 愚痴か, 知らねど 1 みッ, 亭主の

▼ 愚痴じゃ~ (6, 0.5%)

2 ない 1 ありません, あるが, あるめ, 聞く人

▼ 愚痴とも~ (6, 0.5%)

2 つかぬ言葉 1 つかず悪, つかぬこと, つかぬ昔話, 厭味とも

▼ 愚痴めいた~ (6, 0.5%)

2 ことを 1 と言われ, 小言を, 申開きも, 顔一つ混じっ

▼ 愚痴~ (6, 0.5%)

4 智の 1 智に, 識の

▼ 愚痴つて~ (5, 0.4%)

1 うるさかつ, ばかりゐる, ゐたが, ゐる俺, 居ると

▼ 愚痴です~ (5, 0.4%)

1 がな, が憎ん, ね涙, よ, わねえ

▼ 愚痴などを~ (5, 0.4%)

1 こぼして, こぼしはじめて, 洩らして, 見物に, 言った事

▼ 愚痴~ (5, 0.4%)

4 りに 1 りの

▼ 愚痴~ (5, 0.4%)

1 あり, がはじまっ, になり, には心から, に吉田

▼ 愚痴など~ (4, 0.3%)

1 云っては, 云ふ, 聞いては, 賑やかに

▼ 愚痴なれ~ (4, 0.3%)

21 どありし, ど愁ら

▼ 愚痴には~ (4, 0.3%)

2 違いない 1 似たれど, 似るが

▼ 愚痴から~ (3, 0.2%)

1 お胸, ふと思い出した, 先へ

▼ 愚痴たらたら~ (3, 0.2%)

1 に並べはじめました, 己が, 碌す

▼ 愚痴っぽ~ (3, 0.2%)

1 さという, さに対して, さを

▼ 愚痴である~ (3, 0.2%)

1 がそれ, がとにかく, 冷静に

▼ 愚痴でも~ (3, 0.2%)

1 あらうと, なんでも, 出ちゃ

▼ 愚痴とか~ (3, 0.2%)

2 厭味とか 1 種々樣

▼ 愚痴~ (2, 0.2%)

1 へ心, へ零さなかつた

▼ 愚痴だけは~ (2, 0.2%)

1 いいたくない, 人並みに

▼ 愚痴では~ (2, 0.2%)

1 ないでございましょう, なく憤慨

▼ 愚痴として~ (2, 0.2%)

1 とにかく我等, 聞くもの

▼ 愚痴とは~ (2, 0.2%)

1 ひたぶるに, 思ったが

▼ 愚痴などは~ (2, 0.2%)

1 一つも, 申しませぬが

▼ 愚痴なる~ (2, 0.2%)

1 を知る, 奴かな

▼ 愚痴なんか~ (2, 0.2%)

1 いうもの, こぼさない

▼ 愚痴にも~ (2, 0.2%)

1 そういう大袈裟, ならなかつたが

▼ 愚痴ばかし~ (2, 0.2%)

1 コボし, 言って

▼ 愚痴ばなし~ (2, 0.2%)

1 ですこれ, やら境遇

▼ 愚痴ひとつ~ (2, 0.2%)

1 云えぬお初, 言わないで

▼ 愚痴まで~ (2, 0.2%)

1 出て, 娘に

▼ 愚痴みたい~ (2, 0.2%)

1 な調子, になります

▼ 愚痴めいた事~ (2, 0.2%)

1 は言わない, を矢鱈

▼ 愚痴をと~ (2, 0.2%)

1 叱りは, 思ったか

▼ 愚痴をも~ (2, 0.2%)

1 今夜だけは, 溢さず

▼ 愚痴~ (2, 0.2%)

1 いうだ花車, 出ようかと

▼ 愚痴多き~ (2, 0.2%)

1 を表す, 哉

▼1* [89件]

愚痴ありのろけあり花なら, 愚痴いうていた, 愚痴い出て泣い, 愚痴おのが無, 愚痴こぼしお世辞屋, 愚痴こんなものは, 愚痴さえ心の, 愚痴じゃがいま考え, 愚痴すら云えまい, 愚痴そらほどなら, 愚痴そんな事ばかり, 愚痴だったのだろう, 愚痴だって光恩寺の, 愚痴だつたかと思ふ, 愚痴だらだら読んで, 愚痴やない, 愚痴つかない少歳, 愚痴であっても悟り, 愚痴でございましょうがしきりにそう, 愚痴でございますからどうか, 愚痴といやみだけじゃない, 愚痴とのうちに, 愚痴どころでは, 愚痴どころかお母堂さま, 愚痴どもよ, 愚痴なお手向けした, 愚痴なからんや, 愚痴ながら私の, 愚痴なぞをいくら繰り返し, 愚痴なむせび泣きが出, 愚痴なら男らしくも, 愚痴なら云わん方が, 愚痴なり恨みは, 愚痴なんぞこぼしませんわ, 愚痴なんて申し上げられた義理, 愚痴なんどきかされては, 愚痴になつてし, 愚痴のみ出で, 愚痴ばかりが出立する, 愚痴ばかりをなが, 愚痴ほど人の, 愚痴ぽくて内気, 愚痴めかしくなります, 愚痴めかしたことなど, 愚痴めきたことは, 愚痴やへどの出, 愚痴やも知れねど, 愚痴より年よりの, 愚痴らしく申訳する, 愚痴イケマセン少シノ辛抱デス, 愚痴タラタラな姿, 愚痴ぽいこと, 愚痴ニ聞エマスカラ最早ヤ何事モ申シマスマイ, 愚痴ナラベル結果ニナッテ僕モイササカ恥カシイガデモコンナ, 愚痴不平をいう, 愚痴ふと躍, 愚痴云ったりし, 愚痴交じりにいっ, 愚痴人生問題の紛糾疑惑, 愚痴の未練, 愚痴健康の不安, 愚痴半分にいろいろ, 愚痴厭味と極められ, 愚痴から吾, 愚痴固陋の旧習, 愚痴ならず人心均平, 愚痴妄想をよぶ, 愚痴の機嫌, 愚痴ひの, 愚痴は綿々, 愚痴手紙と來たん, 愚痴文学であり口説, 愚痴永く尽き一切, 愚痴泣き言を並べる, 愚痴りに, 愚痴無知の婦人, 愚痴だった彼, 愚痴が働きかけ, 愚痴耶蘇教に大食, 愚痴蒙昧のため, 愚痴見たいな心細い, 愚痴りいって, 愚痴話しになり, 愚痴話御免遊ばせ, 愚痴で知っ, 愚痴迷い人間の, 愚痴邪慾迷妄我執煩悩のすべて, 愚痴雑駁なる附随物, 愚痴麻睡怠惰を求め