青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「恍惚~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~怪我 怪我~ ~怪物 怪物~ ~恋 恋~ ~恋人 恋人~ ~恋愛 恋愛~
恍惚~
恐し~ ~恐らく 恐らく~ 恐るべき~ ~恐れ 恐れ~ 恐ろし~ ~恐ろしい 恐ろしい~ ~恐ろしく

「恍惚~」 1033, 10ppm, 10749位

▼ 恍惚~ (430, 41.6%)

36 して 31 なって 12 なった 11 した 5 眼を 4 させた, したよう, した眼, する, するよう, 眺めて, 見とれて 3 させて, させるもの, した心, した様子, した顔, ながめて, なったが, なる, 不安の, 坐って

2 [24件] さすやう, させたもの, させる熱, したもの, したやう, した忘我, した我, した気持ち, した法悦, した表情, しながら, すること, するの, する方, なりて, なるの, なるほど, なるよう, 上を, 夢見るよう, 彳んだ, 悲哀とを, 目を, 見送って

1 [229件] あたりを, おなん, お湯に, きらめく星空, この犬, この稿, さされる, さす囀りが, させずには, させたあまた, させたに, させたの, させた星, させました, させよう, させる, させるの, させるばかり, させるほど, させるやう, させるよさ, させる秘訣, しかも円, したうす, したか, したこと, したそう, したり, した五月, した会心, した何分, した半ば, した喜び, した夢, した夢うつつ, した夢心地, した失神, した形, した御, した微風, した心地, した心持, した快感, した情熱, した感覚, した気持, した氣持, した法悦感, した無抵抗状態, した甘, した甘い, した目つき, した目付, した眼付き, した眼使い, した笑顔, した美麗, した翳, した聴者たち, した虫, した記憶, した酔人, した陶酔境, した顏, した顔つき, した風, した風景, した香気, した魂, しつつ, しはじめた, しました, し小天勝, す, することさ, するだろう, するって, するほど, するもの, する事, する位ひで, する所, する日, する若緑, する黄緑色, せずに, その妙音, その顔, でき上ったもの, なったも, なったよう, なったイカバッド, なったグーロフ, なった心, なった有様, なった瞳, なつた, なつて, なにかしら, ならざるを, なられる, なりその, なりながら, なりほとんど, なり一時, なり体, なり心, なり慰撫, なり眼, なり笑声, なり給, なること, なると, なるまでに, なるより, なる事, なる処, なる寸間, なる閑けさ, のぞみゐる, ほの, ゆく帆船, よじ昇って, よろめきわたるわ, 不安と, 云うの, 仰いだ瞳, 伸び拡がっ, 佇み見とれて, 何か, 何と香, 信長の, 内心の, 動いて, 同じ処, 味わって, 和いだ眼, 咲いて, 坐つて, 声張り上げ, 多一, 好天気, 存在し, 広い河原, 庭園の, 弱果てた, 彼女は, 心を, 思い耽っ, 息を, 情熱とが, 愚かなる, 成つたの, 成つて其の, 成つて朗かに, 我を, 戦慄とが, 投げ出して, 書斎の, 朝ぼらけなる, 松の, 欄干に, 歡樂と, 歩きたかった, 気が, 河を, 泣く大衆達, 流れた, 浮沈しつ, 湯気の, 溜息を, 溶けるよう, 潤って, 濃厚な, 父君に, 疑わしめるほど, 痴の, 眠けを, 眠りながら, 眺めつ, 眺め入って, 眺め終り, 瞳を, 祈念との, 神秘という, 私は, 空に, 突っ立った, 立ちすくんでしまつたこと, 立ちつくして, 細くなる, 細目に, 考えて, 考え出した, 考へ, 耳を, 聞きすます体, 聞きほれて, 聞き惚れて, 聞惚れ, 腑が, 芝居に, 薄目を, 見たる旅, 見まもりながら, 見上げて, 見入って, 見入つて居る, 見守って, 見惚れながらも, 見惚れ切って, 見詰めながら, 見開いて, 視め, 言おうか, 賢明な, 踊り狂い, 身うちが, 身の, 身を, 過ごすなんて, 遙に, 遠くから, 酔うばかり, 閉ずる, 顔を, 驚異の, 魅せられて, 鶴ヶ岡の

▼ 恍惚として~ (170, 16.5%)

4 夢の 3 耳を 2 ゐた, ゐるかの, 息を, 目を, 眺めて, 聞いて, 身は, 身を, 飽くなく貪るの

1 [145件] いうの, いつと, いられる方, おいでに, お光さん, かなたに, かれの, しばしは, しまつたのだ, しまつて, すわって, その楽, その白い, その葉, それに, それも, つい鎌, ながめ入る姿, またしさいらしく, わが一歩, わが此, わたくしたちは, われは, ゐたこと, ゐた有様, ゐる, ゐるの, ゐるもの, ゐる私, バーの, 一切を, 一夜男子に, 両雄の, 二人の, 人事を, 今山の, 仕舞いました, 仕舞います, 何等かの, 僕は, 光り輝いてるふたり, 其すゝけ, 其の勢, 凝視し, 動かない前方, 半覚醒, 危く竜の, 去るに, 口を, 呆る, 夢とも, 夢現の, 夢裡の, 夢路に, 大いなるもの, 大勢に, 天に, 失する所, 存し, 実践する, 少女の, 居る, 居る平次, 常によろめい, 幽かな, 影も, 彼の, 彼らは, 彼女が, 彼女の, 彼女は, 彼處に, 心は, 思いを, 恋慕の, 息も, 想像する, 憧憬の, 我か, 我を, 打ち眺めざるを, 拡がって, 掌を, 旗を, 昔ながらの, 昔人に, 星の, 時の, 暫く吾, 暫く夢現, 来たらしい, 来る, 此の, 此景色に, 気の, 泳ぎ漾, 消ゆらん, 無我の, 熱海へ, 玄奘の, 現はれ, 甘い世界, 白瓜を, 眺めた, 眺め入った, 瞳を, 神ながらの, 空想に, 突き立っ, 立ちも, 立って, 美しい広場, 耽読せし, 聞き入って, 聴き入りますそして, 肉体の, 胸を, 脱落し去っ, 自他の, 自分の, 自分達までが, 自我を, 自然と, 荒海の, 落日の, 蒼ぐもり, 虚に, 褥の, 見あげて, 見て, 見惚れて, 言います, 蹌踉い, 躍動した, 述べたけれども, 追って, 遠い昔, 酌させける, 酔えるが, 陽の, 静かな, 項を, 頬に, 顔を, 驕りあ

▼ 恍惚~ (91, 8.8%)

8 うちに, 境に 5 夢を 2 メロディ, 夢から, 想ひ, 間に

1 [62件] この原型, ていで, ときの, ソナタの, メロディ云々という, 一撃だ, 一瞬, 三昧に, 世界に, 世界の, 中に, 光景に, 力の, 吐息に, 吹雪で, 域に, 境いから, 境には, 境地へまで, 夢の, 奥の, 島, 微笑を, 心持ちに, 情で, 情に, 感, 感覚を, 方が, 日初めて, 時が, 時間である, 景色にも, 楽が, 歓びは, 気持に, 沈黙は, 浮れ, 浴霊に, 深淵, 淵青い, 渦巻きに, 源に, 状態にな, 甘美とは, 痙攣の, 痺れ, 痺れです, 眼を, 空に, 空へ, 笑ひ, 絶巓に, 美を, 色と, 色に, 薄明を, 表情が, 野に, 電流を, 顔つき肩つき, 顔を

▼ 恍惚たる~ (68, 6.6%)

3 悲壮の 2 喜びが, 喜びの, 喜悦で, 感覚に, 眼差で

1 [55件] お客様であった, がため, こころよさ, ことが, ことは, ことを, こと能は, のみ, ばかりであった, ものが, ものを, もの久しかりし, もの見る, エクスタシーを, 一ときの, 場面は, 境に, 夢心地で, 夢心地に, 大天使, 少女の, 心と, 心もちの, 心持ちに, 心霊が, 快感が, 悲しい喜び, 情に, 情感に, 想像を, 感情は, 感情を, 数日を, 時間だった, 時間だつた, 時間は, 様を, 様子を, 歌を, 気持に, 液体の, 無上の, 物狂わしい, 状態が, 状態に, 疲労の, 眺めであった, 瞬間までの, 繪畫を, 自己否定の, 至福, 蒼い蒼い光り, 醉心地に, 陶酔の, 面もちで

▼ 恍惚~ (29, 2.8%)

1 [29件] から目覚める, から醒めやらぬ, があつ, が現出, だ, だった, でいか, とその, なの, にいる, において聖女, にこの, にとけ込ん, にはいっ, には這入れなかつたらう, にひたり切っ, に入, に入っ, に入る, に導く, に居ら, に彷徨, に誘はれました, に遊歩, に陷つて, の只中, はこの, は跡形, を望ん

▼ 恍惚~ (26, 2.5%)

2 感じた, 感じながら

1 [22件] あの感触, あらわすあの, うばい去る, さがしに, 単純な, 同じ程度, 感じたパヴローヴァ, 感じだして, 感じて, 感ずると, 感ずる事, 憎んで, 楽しんだ, 深く染み付かせ, 知らなかつた以前, 私は, 見出す, 覚えた, 覚へ, 誘ふ爲, 誘ふ空氣, 醒ますと

▼ 恍惚~ (23, 2.2%)

2 引き入れられて

1 [21件] ひたすらひざまつ, 伴う熱情, 入った, 入つて, 入ること, 入れば, 変って, 彩られて, 彼は, 打たれて, 打たれるの, 気がついて, 沈んだ, 浸つた, 浸つたり, 浸つて, 牽かれて, 誘う力, 誘われようと, 陥つたらしい, 陥るだけ

▼ 恍惚状態~ (22, 2.1%)

1 [22件] がすべて, が次第に, だったそう, で心中, といふもの, と云, にあった, におちいっ, になっ, に入った, に導き得る, に這入ろう, に達し, に陥, に陥る, の中, の連続, は田楽, を夢, を破られた, を私, を経験

▼ 恍惚~ (19, 1.8%)

2 に打たれた

1 [17件] がやって来る, が後, が有る, が次第に, が矢張, さえみちびきだし, だった, であった, にひたつた, に導い, に沸騰, に浸っ, に私, の説明, を伴った, を味, を感じた

▼ 恍惚した~ (17, 1.6%)

4 ように

1 [13件] が, が瞳, そして弱々しい, その寝顔, 優しいの, 声を, 小児の, 心持の, 気分で, 状に, 美しい顔, 雪の, 顔を

▼ 恍惚~ (13, 1.3%)

1 [13件] ありました, あります, ある, あるばかり, おさまって, 一ぱいに, 与えられる代り, 全身の, 彼女の, 生じ生成, 私たちの, 絶頂に, 身体の

▼ 恍惚~ (13, 1.3%)

1 [13件] て, ていた, ている, て了ふところ, て云った, て嬉し, て我, て枕, て梓, て眠, ながら, ながらクリストフ, 體に

▼ 恍惚する~ (8, 0.8%)

3 ような 1 ほどな, ほどの美しい, まで視, 程ええ, 鼻の

▼ 恍惚から~ (6, 0.6%)

1 あふれ出る涙, 少し恢復, 来た身, 私が, 谷村も, 醒めて

▼ 恍惚~ (6, 0.6%)

1 とした, となっ, となり, と眺め入っ, と瞶め, と訊く

▼ 恍惚~ (5, 0.5%)

1 で日向ぼっこ, のなか, を強, を湛え, を魂

▼ 恍惚たらしめた~ (5, 0.5%)

1 あの笑顏, ことも, という話, のであった, 美人で

▼ 恍惚たらし~ (4, 0.4%)

1 むるほど, むるを, むる歓喜を, むる資格を

▼ 恍惚たらしめる~ (4, 0.4%)

3 静的美は 1 に十分

▼ 恍惚~ (4, 0.4%)

1 一年の, 一瞬時の, 次第次第に, 醒めたあと

▼ 恍惚~ (4, 0.4%)

1 せず其儘奧, ミツチリと, 美しさ, 陶酔も

▼ 恍惚たらしめ~ (2, 0.2%)

1 よ, 国芳は

▼ 恍惚たり~ (2, 0.2%)

1 し日本, 或は衷

▼ 恍惚たる感~ (2, 0.2%)

1 に満たされてる, を与える

▼ 恍惚~ (2, 0.2%)

2 気は

▼ 恍惚~ (2, 0.2%)

1 んだ, んです

▼ 恍惚~ (2, 0.2%)

1 の心理, の空想

▼1* [54件]

恍惚いや茫然と, 恍惚歡喜か, 恍惚からはなれて, 恍惚させてゐる, 恍惚させたのは, 恍惚させるほどの物語り, 恍惚したらしく夢を, 恍惚した迫らない顔色で, 恍惚せざるを得なかつた, 恍惚そこに佇みぬ, 恍惚そのものに化し, 恍惚たらざるを, 恍惚たらずにはいられなくなった, 恍惚たるべき時には, 恍惚だったのか, 恍惚逃ぐる能わず, 恍惚でもない, 恍惚といった言い知れぬ感動, 恍惚とじぶんを, 恍惚とに人は, 恍惚ともとれる虚脱, 恍惚ともしていられなかった, 恍惚ともの思はしげ, 恍惚とを求めるの, 恍惚なすった御様子, 恍惚などはついにマリユス, 恍惚にだけ浸つて, 恍惚にまでたかまる悲劇, 恍惚にも浸り得た, 恍惚のみに満足し, 恍惚ばかりである, 恍惚ぶりが決して, 恍惚陶酔を, 恍惚われを忘れ, 恍惚万歳だ, 恍惚世界に入る, 恍惚を与へる, 恍惚境といつてもよい, 恍惚引入れらるる, 恍惚悲しみ悦びの感激, 恍惚感そればかりが目的, 恍惚杳渺と時, 恍惚気抜けのする, 恍惚炊ぐ煙りの, 恍惚状態そのものが結局すべて, 恍惚を開く, 恍惚を視, 恍惚を結えた, 恍惚茫然と霎時言葉, 恍惚に時, 恍惚に於, 恍惚見据えるまで一心に, 恍惚視めてあたかも, 恍惚に惹き入れられ