青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「復活~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~御用 御用~ ~御覧 御覧~ 御身~ ~御飯 御飯~ ~御馳走 御馳走~ 復~
復活~
~復讐 復讐~ ~微か 微か~ 微塵~ ~微妙 微妙~ ~微笑 微笑~ ~徳

「復活~」 1052, 10ppm, 10568位

▼ 復活~ (152, 14.4%)

10 の週 6 の前, の頃 5 の後 3 に間に合う, のとき, の前夜, の時

2 [11件] だった, にさきだつ, のお祝い, のころ, の休暇, の卵, の夜, の日, の準備, の話, の週間

1 [91件] から十月, から枕, が来た, が来る, が行われた, が過ぎ, だったわね, だと, であるが, でも行われる, で帰省, で御座いますから, と自分, などを営む, にあと三日, にさ, にさえもパン, になに, になる, には一匹, にも行った, にキリスト, にダリヨ, に乗込ん, に他, に供, に先立つ, に屋根, のあと, のお菓子, のアト・ホーム, のクリーチ, のダンス・パアティ, の一週中, の一週間後, の二日め, の仕度, の休, の休み, の余興, の儀式, の初, の前夜バジル神学校, の前日, の前週, の夜チェホフ, の夜群集, の如き, の季節, の式, の当日, の後四十余日, の時労働者, の月曜日, の祝, の第, の節, の紐育, の色つけ卵, の蝋燭, の行事, の議會, の近づいた, の鐘, の飾り, はきょう, は俄, は前年, は敵, までにはその, までの予定, までの営み, まで六カ月, まで床磨き人, まで豊後, ももうとっくに, も終った, も近づい, も近づいた, やニコラウス様, をあと, をかけ, をも行, を三箇, を営ん, を日本, を燕, を祝う, を終った, を行った, を高槻

▼ 復活~ (138, 13.1%)

11 て来た 5 ている, て來 4 て来る 3 てきた, てくる, てゐる 2 たりき, て, てやがて, てゐた, て政治上, て来, て来ました, て見る, て詩, 土佐派の

1 [84件] かくて, ことあり, さらに四十日, そうだ, そして僧籍復活, その音楽, たりした, たり放送, つつあつ, ていた, ていたろう, ていない, ておもい, てからは下手, てから卓一, てから熱海, てきたら, てくれたら, てこ, てこの, てこれ, てその, てどういう, てまいります, てみせられた, て一昨年あたり, て上流子女, て与える, て中国, て今, て使っ, て來よう, て依然, て僕, て十八世紀, て午前六時頃, て参りました, て古い, て四方, て國教, て大伴部, て宣り, て幕府, て彼, て新しい, て新しく, て有, て来ね, て来よう, て東京, て東太, て永遠, て現れ, て現世, て用, て目安箱, て考へる, て茶碗, て見られる, て貰う, て逃げた, て長崎, て靈體, て頭, ふたたび霊魂, また二つ以上, また復活, アルメニア人は, プロ柔道とさえ, 來つたのである, 公武合体派は, 再生し, 当然の, 従って廃都ローラン, 必彼山を, 教育, 文壇の, 暫くに, 武家は, 歴史上の, 永遠に, 給ふべし, 色々の, 近代諷刺劇の

▼ 復活~ (130, 12.4%)

3 日, 歌, 第一

2 [11件] あとに, 信仰は, 信念を, 儀式として, 力に, 声が, 思想なんぞは, 日だ, 日を, 春を, 自覚が

1 [99件] あらゆる望み, ため彼が, つもりで, てんまつ, とき卓一よりも, イエスの, キザシを, 一点に, 中に, 人気は, 信仰の, 信仰重なり, 傾向が, 優先權を, 先駆を, 先驅, 光栄を, 凱歌です, 力を, 努力に, 勢は, 勢力に, 十字架が, 印相と, 唯一の, 問題に, 喜びを, 喜も, 外は, 如きは, 如き場合, 威霊の, 川開きを, 巴里より, 式を, 当日から, 形に, 形を, 思想を, 恵を以て, 意向が, 戦きの, 手蔓を, 提案が, 政策と, 方が, 方へ, 日が, 日で, 日ともなり, 日には, 日の, 日まで, 日曜日には, 時期吾, 曙光, 曙光が, 曙光であった, 望あり, 望みの, 機会を, 欲求において, 民たらん, 気運に, 波とは, 活気は, 現われは, 現象と, 生に, 生へ, 生気が, 百〇八版は, 真実が, 神秘である, 立場に, 第一条件, 第一歩として, 絶対無, 自覚は, 行事が, 見込が, 見込は, 見込みなし, 観念は, 言葉を, 記事に, 記念としての, 詔旨を, 評判に, 話など, 責任は, 趣きが, 転換が, 転換を, 途上に, 遊説に, 道であり, 道は, 道を

▼ 復活した~ (82, 7.8%)

6 のは 4 のです 3 のである, ものと 2 といえる, のが, のだ, ので, 前代生活の

1 [56件] かという, かのよう, からだ, からとて両方, がその, が共に, が墨子, ことに, ことを, せいであろう, それの, という生, とかきいた, ときいったい, ところも, と見れ, のかい, のであ, のであつ, のでその, のでまた, ので受け方, ので飲み, のと, のを, はずである, ばかりでなく, まいし, もので, ものであり, ものとして, ものも, ようで, んだ, オリヴィエの, キリストの, 万三郎も, 事に, 事を, 卑語の, 名でない, 名前では, 己が, 幕府方によって, 後犬たちの, 所払いを, 斉昭が, 日本と, 東京の, 次第である, 点において, 田楽である, 白い雌雄, 神秘主義者, 聖者である, 能力は

▼ 復活~ (64, 6.1%)

2 希望する, 見たの

1 [60件] こういう風, この素朴, して, ヨブの, 不可能ならしむる, 乞は, 企図した, 使徒ペテロに, 促す呪術, 信ずるに, 前提し, 反作用的反動的な, 可能に, 含ましめん, 唱うる声, 図りたいもの, 圖らむとする新, 報じた, 完全に, 希う意味, 得た, 悲願に, 意味する, 意図し, 文芸の, 旨と, 明日に, 暗示し, 最後まで, 期待さるる, 欲し, 比べ兼ねて, 營むあの, 考へて, 行ぜしめられる所, 要求した, 見た, 見たこと, 見ると, 観た, 言霊の, 計つたの, 計らんと, 計るため, 許して, 許すだん, 認めるやう, 認め出した, 認容する, 説いたの, 説き大, 説き立てる, 説くも, 誰に, 重ね其都度偉大, 防ぐ型, 防ぐ手段, 顕現する, 願ってはと, 願ひ出した

▼ 復活する~ (58, 5.5%)

2 ことに, ということ, のである

1 [52件] かもしれない, が事実, こと, ことある, ことである, ことによって, ことは, そうで, でせう, と, というあの, といふ信仰, といふ安心, ときは, としたなら, となら, となる, と云, と北朝, と観, と言, などに近い, には日本, にも二十年, に及び, に就, に至, に至らざりき, に至りました, ので, ひとつの, までの空白, ものである, ものと, ものなる, よ, わけで, を得ん, 事が, 事も, 以上は, 其四なり, 当代である, 文楽, 方法は, 日が, 時, 気に, 気持は, 見込も, 迄弟, 鴨川踊の

▼ 復活~ (26, 2.5%)

1 [26件] あるであろう, いつの, したが, ない, まだしも見どころ, ペルシア教ユダヤ教キリスト教などにおいて, 信じないと, 信仰の, 元の, 力であり, 半蔵らが, 同時に完成, 啻に今, 実にかかる, 実にこの, 師弟間の, 幾分かは, 徹底的創造に, 或る, 所詮人間, 日本政府が, 木と, 未払いの, 現実の, 精神である, 行われて

▼ 復活させ~ (21, 2.0%)

2 且つそれ

1 [19件] たりする, ていた, てそれ, てみた, てもらうべく, てやれ, てトルストイ, て其, て千年以来, て来た, て来る, て見る, て踊つたの, にかかった, またはその, ようで, 人類全体に, 強盗追, 生が

▼ 復活~ (20, 1.9%)

2 幕府の

1 [18件] あきらかに, あったから, ある, あるから, あると, あれば, まづ必要, 出来る訳, 含まれて, 最も卓, 来なければ, 浦上部落の, 百〇八版であります, 胸の, 要求せられる, 遂に実現, 道義心の, 随伴する

▼ 復活~ (19, 1.8%)

2 努めて

1 [17件] あつたらしく吾東周, なつて, 乗りだしたの, 伴う強い, 参与した, 好都合な, 存し, 就いては, 役立つもの, 次いで, 熱意を, 着手したい, 結婚式の, 誰も, 転ぜられて, 近い意味, 酔っぱらったとでも

▼ 復活させる~ (15, 1.4%)

2 ことな, ことは

1 [11件] から何, ことが, ことを, のかな, のだ, 丈の, 国は, 奴が, 始末に, 希望を, 計画を

▼ 復活させよう~ (12, 1.1%)

1 [12件] かと言っ, という運動, といたずら, とさまざま, とし, とした, とする, とつとめた, と固執, と熱望, と申しあわせた, などと夢にも

▼ 復活~ (11, 1.0%)

1 [11件] なったその, によつて, やらいう意味, よく似, 不死とに対する, 同じよう, 同時にその, 救済の, 昇天の, 芸術再興の, 見做

▼ 復活させた~ (9, 0.9%)

1 かおつ, ことは, ということ, という新聞広告, のである, ものかと, ものである, 情事は, 樣な

▼ 復活しよう~ (8, 0.8%)

2 とする 1 とあせり, という話, とし, とする傾があります, とは, と思っ

▼ 復活せし~ (8, 0.8%)

1 むべから, むることが, むることが出來る, むるのは諸君の, むる力は, むる原因に, めしと, めんと

▼ 復活という~ (7, 0.7%)

2 二つの 1 ことが, ことである, のは, ような, 形での

▼ 復活しない~ (6, 0.6%)

1 かという相談, でも宜しい, とだれ, よう祈る, 甘栗が, 限り国家は

▼ 復活せる~ (5, 0.5%)

2 力作を 1 イェスの, キリストに, 生を

▼ 復活でも~ (5, 0.5%)

1 あつた, いいし, しない事, なく人権, 驚かされないわけ

▼ 復活~ (5, 0.5%)

1 ここまで, また大, 信じない, 奇怪である, 意義を

▼ 復活~ (5, 0.5%)

1 における聖徒, に神, のソモソモ, の二度目, の肉體

▼ 復活させたい~ (4, 0.4%)

1 と思い, と思つたの, と思ふなら, と願つて

▼ 復活され~ (4, 0.4%)

1 てよい, て中央集権化, て今日, 元祿

▼ 復活すべき~ (4, 0.4%)

1 ことは, ものは, やかつ, 身がらを

▼ 復活せしめ~ (4, 0.4%)

1 て再び, むとする者あら, 吾人の, 爾来欧洲

▼ 復活せん~ (4, 0.4%)

2 とした 1 とし, との意志

▼ 復活であり~ (4, 0.4%)

1 または再, やがて独立作家クラブ, 墳墓は, 高揚である

▼ 復活といふ~ (4, 0.4%)

1 ことが, ことと, やうな, 一条だけ

▼ 復活とも~ (4, 0.4%)

1 いはれる位, いふべきムザン物, なりかかる, 言えるですな

▼ 復活~ (4, 0.4%)

1 のである, ような, ように, 中で

▼ 復活祭前~ (4, 0.4%)

1 にトルレス, の日曜, の金曜, までモスクワ市

▼ 復活~ (4, 0.4%)

1 にいわゆる, になったら, に卵, をイースター

▼ 復活さえ~ (3, 0.3%)

1 させれば, すれば, 無いん

▼ 復活さし~ (3, 0.3%)

2 てくれる 1 て身体じゅう

▼ 復活される~ (3, 0.3%)

1 と聞く, と長官, のである

▼ 復活しうる~ (3, 0.3%)

1 という歴史, 庶民生活という, 機会を

▼ 復活したい~ (3, 0.3%)

1 ものです, 徳川現, 意志が

▼ 復活すれ~ (3, 0.3%)

1 ばい, ば儲け, ば格式

▼ 復活せず~ (3, 0.3%)

1 その工場人員, とも三木, と云う

▼ 復活とともに~ (3, 0.3%)

1 いよ, また書き続け, 享楽的な

▼ 復活とを~ (3, 0.3%)

1 信ずる人間的, 唱えるため, 記念する

▼ 復活再生~ (3, 0.3%)

1 というの, の希望, は決して

▼ 復活~ (3, 0.3%)

1 とは決して, の交わり, の状態

▼ 復活あり~ (2, 0.2%)

1 て来世問題, 人には

▼ 復活ある~ (2, 0.2%)

1 こと, と定め

▼ 復活から~ (2, 0.2%)

1 はじめる生れたて, 來た

▼ 復活された~ (2, 0.2%)

1 ところに, と見る

▼ 復活しかけ~ (2, 0.2%)

2 て来た

▼ 復活しなかった~ (2, 0.2%)

2 のです

▼ 復活せられ~ (2, 0.2%)

1 てひたすら, て文学遊戯

▼ 復活~ (2, 0.2%)

1 とも考えた, と予想

▼ 復活って~ (2, 0.2%)

1 来た, 来ない筈

▼ 復活である~ (2, 0.2%)

1 という逆説, と信じた

▼ 復活とか~ (2, 0.2%)

1 云うよう, 永遠の

▼ 復活との~ (2, 0.2%)

1 二つの, 連続である

▼ 復活とは~ (2, 0.2%)

1 同一であり, 時を

▼ 復活~ (2, 0.2%)

1 侵略的な, 神の

▼ 復活よりも~ (2, 0.2%)

1 下手でも, 不死死を

▼ 復活切支丹~ (2, 0.2%)

1 の先覚, の連中

▼ 復活刊行~ (2, 0.2%)

1 して, の仕事

▼ 復活及び~ (2, 0.2%)

1 世界と, 復活後に

▼ 復活~ (2, 0.2%)

1 の裏表紙, を手

▼ 復活~ (2, 0.2%)

1 の様式, をせられる

▼ 復活祝賀会~ (2, 0.2%)

1 へ出席, を開いた

▼ 復活祭当夜~ (2, 0.2%)

2 の経験

▼ 復活祭日~ (2, 0.2%)

1 で会堂, とし

▼ 復活~ (2, 0.2%)

1 一回展を, 百〇八版みみずの

▼ 復活蘇生~ (2, 0.2%)

1 せしむるのも, の大任

▼ 復活融合~ (2, 0.2%)

1 を来した, を来たした

▼1* [117件]

復活ああどうにもやりきれぬ, 復活えることが, 復活古い方法, 復活からのことであり, 復活こそが死に脅されること, 復活さしたのでない, 復活させたくもない, 復活されたる意志の, 復活されべき運命を, 復活されようとする, 復活しかけたのと, 復活したらそんな話, 復活しなくとも何, 復活しなければならぬ, 復活しました戦争によって, 復活しませぬが低い, 復活しませんかね, 復活し得られるものの, 復活し来り屡此, 復活し焼けのこった講堂を, 復活その脳, 復活するでもあらう, 復活せしめようと努める, 復活せしめられ愛に, 復活せしめるために, 復活せしめ得べきものを, 復活せしめ給うて以, 復活せられた事は, 復活せられるのを, 復活そう復活です, 復活その永生賦与の, 復活その他さまざまの奇蹟, 復活どこへでも, 復活であったのだ, 復活であり虐げられたる自由と, 復活できないのは, 復活できる世界と, 復活ではなく荒廃, 復活というか前に, 復活とかいうような, 復活とが必然である, 復活として嘲りて, 復活のである, 復活なさらなければ御, 復活なさるとのみ考へ, 復活なされたのだ, 復活なされる必要は, 復活なしこれヨブの, 復活などが何となく散票, 復活なり生命なり, 復活においては無の, 復活にはならぬと, 復活にまで具体化し, 復活にもなって, 復活により大能を, 復活に関するカントの, 復活に際して人間性を, 復活に際しても皇子御, 復活のみを考えて, 復活ろうと久しい間, 復活をも信じたの, 復活を以て實現した, 復活イヤ誕生し, 復活シェイクスピイヤの新, 復活セシメ印度ヲ獨立セシメ, 復活世界にあり, 復活並びに最後の審判に関する, 復活代々の判者四世絵馬屋, 復活以後の最初, 復活以来いつの間にか馬の脚, 復活を着せられ, 復活何処にもさ, 復活篇を, 復活再会の希望, 復活再刊の日, 復活再起して, 復活利用し得る見込み, 復活即ち女芝居, 復活強化に對, 復活当時すでに多く, 復活徳川幕府倒壊のこと, 復活人云是老, 復活の目ざめ, 復活更生して, 復活東洋サラセン智識の輸入, 復活永世を信じ得る, 復活沙汰に執着, 復活流行一方に, 復活は最初, 復活的生の内容, 復活祭クリスマス新年などの絵, 復活祭五十日後に行, 復活祭前後に聴いた, 復活祭号である, 復活祭四芸術祭七月十四日降誕祭除夜オペラ座やヴェルサイユ宮, 復活祭弥撒祭なぞと世界的, 復活祭後間もなくダルメイダ, 復活祭後パリーへ戻る, 復活祭後一週間を経, 復活祭後五十日の降臨節, 復活祭降誕祭の時分, 復活税制財務の急, 復活の信仰, 復活精勤をよろこぶ, 復活終わりなき生命, 復活經營したく頻りと金, 復活刊する, 復活繁栄多少の見る, 復活聖堂というの, 復活自由党の再興, 復活自由黨の再興, 復活誕生が急務, 復活もあり, 復活議会人の行政参与, 復活転生して, 復活鎮魂が毎年, 復活顕現を翹望