青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「屑~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

届け~ 屋~ ~屋敷 屋敷~ ~屋根 屋根~ 屍~ ~屍体 屍体~ 屏風~
屑~
展~ 展覧~ ~展開 展開~ 属し~ ~属する 属する~ 屡々~ 層~ ~山

「屑~」 1359, 13ppm, 8679位

▼ 屑~ (259, 19.1%)

6 拾って 3 入れて, 出して, 持って, 燃やして

2 [14件] たべて, つまみ取って, とって, まいて, 丹念に, 付けられた, 少し高く, 投げ入れては, 摘み出して, 散らしたよう, 東京あたりで, 満載し, 細い白い指, 詰めて

1 [213件] あれいたしましたから, いっしょくたに, いっぱいつめた, いっぱい詰め, お取り, かきよごして, かき寄せるの, かき集め灼き打ち又, きれいに, くっつけたまま, こねて, こびりつかせ所在, さういふ處, さがしだして, しこたま膝, すくい上げる, そういう処, そこらに, そつと, そのうえに, それらは, たからせて, ちらす飛沫, つけ鳥打帽, つめ込んで, なげて, ねだる, のせた荷舟, のせて, はたき落して, はらって, はらひながら, はらひ落しながら, ひねり出したり, ひらつて, ひろった, ふいた小舎, ふき合わせた小舎がけ, ぼう, ぼろぼろこぼし, ぽつ, ぽん, まぜた料理, みたが, みんな持っ, もって, もらうべき時間, やりましたわ, やると, やるん, わけて, ダルマから, ブッ放しちゃった, ペロペロ摘み, ヲグソと, 一つ残らず拾い, 一トつかみ取っ, 一掴み取つ, 一束ねに, 与えて, 与える, 両手に, 丸めたの, 丸めながら, 五十銭買った, 使うので, 使っても, 入れしかも, 八方へ, 出しやがて, 利用し, 包んで, 取あげて, 取って, 取つて, 取り去り萬石, 取得るやう明, 受取つて丁寧に, 叩き固めた様, 吸ひ込む, 吸収しおわった, 吹きぬ, 喰って, 噴くよう, 土間へ, 塵取りに, 多く交, 多く交え, 大きい屑, 妙子が, 寄せ集めた異様, 少しばかり, 少し噛ん, 屋根へ, 床の, 弄っては, 後見に, 手早く払, 払いおとして, 払いさ, 払いながら, 払い落して, 払い落す為, 払き, 払った, 払ったり, 払って, 払つてやり, 投げすてる時, 投げられると, 抛げ, 択り, 押しつぶしたやう, 押し出した岩, 拂ひ棄て, 拂ひ落し, 担いでは, 拭きとって, 拾いあげたその, 拾いあつめる権利, 拾いに, 拾い出したの, 拾う, 拾うこと, 拾うとき, 拾ったよう, 拾った仲間, 拾ってな, 拾つた, 持った少年, 捏ねて, 捨てたよう, 捨てること, 掃いて, 掃き集めそして, 掘り出す代り, 掴んだの, 掻き廻しながら, 掻き集めて, 掻寄せ, 揚げて, 撒いて, 放って, 散らした様, 散らしはじめた, 敷かないので, 敷きその, 木箱の, 机の, 残すに, 残すばかり, 毎夕がた焼き捨てれ, 毎日焼き捨てたなら, 毟りすてて, 水へ, 泥足に, 浮かべて, 溜めて, 漁りに, 火で, 焚いて, 焜炉の, 焼いたため, 焼かしたところが, 焼き捨てて, 焼く隙, 煖炉で, 燻焼する, 男の, 疳性に, 発見した, 盆の, 盗んだり, 目眩しく, 眺めながら, 私の, 積んだの, 積載し, 突ッきっ, 箒で, 粉々に, 綺麗に, 綿の, 纏って, 考え合わせて, 肩や, 胸に, 膝に, 芝生に, 草鞋の, 袂に, 見つけ出して, 見て, 見ました, 見下しました, 見付け出したとたん, 見詰めながら, 貫いて, 買得た, 足で, 足に, 足の, 足もとに, 踊りながら, 踏みつけて, 踏みつぶした跡, 踏んだ足, 運び去られた柱, 選つて居ります, 集めたもの, 頬張つた, 風呂敷に, 飛び出させると

▼ 屑~ (209, 15.4%)

32 ような 23 ように 11 やうな 9 やうに, 上に 4 中から, 中に 3 ごとく 2 ことを, なかへ, 上での, 上を, 中へ, 中を, 方に, 林檎の, 間から

1 [96件] お払い, かたまりの, ことだろう, こぼるる, ごみ, すし屋で, ちらばった薄暗い, ちらばって, ついた着物, とけた水, なかで, なげきも, においだろう, にじみさ, ひとつひとつに, ふきあつまりめいた, まじった白砂糖, やうで, やうな思ひ, やうな飲んだくれだ, やりそう, ような飲んだくれだ, アブレ者が, テープを, 上で, 上りが, 下へ, 下司野郎めらおら荒川熊蔵だ, 中, 中で, 中には, 中にも, 乱雑な, 交つた粉炭の, 人間の, 俵の, 傍へ, 加工物を, 匂い漬, 堆積越しに, 塚の, 塵が, 外は, 大堰堤, 大集積, 女, 女も, 如くに, 如く見え, 屑なる, 屑の, 屑ばかりが, 屑ルンペン以下いつたい, 屑下々の, 山々の, 山に, 山や, 巣の, 弁当を, 捨て方, 捨場で, 掃かれけり, 掃溜めの, 散らばって, 方だらう, 方で, 方であろう, 束で, 束の, 油で, 油や, 流出を, 混雑を, 石が, 破片と, 積んで, 籠を, 粉の, 苗から, 苗が, 落ちて, 薄気味悪い音, 表にも, 變り入替る, 足しにも, 這入って, 逸話が, 運搬である, 運搬を, 都から, 附いたま, 集つた, 雨の, 音や, 鬘薔薇色の, 鼻を

▼ 屑~ (141, 10.4%)

7 落ちて 2 ほんの少し, まだ零れ, 付いて, 引っかかって, 溢れて, 虫歯の

1 [122件] あったから, あったそう, あったでは, ありがち, あるに, あるはず, ある筈, いくらも, いつもこぼれ, おなじ人間, かかったげに, くっついて, くつつい, こんこんと, こんなに軽やか, さんざんに, そこらいちめん, そこらに, そこら一面に, その男, その裾, たかって, たまったので, ちらかって, ちらほらと, ついて, つもつて, できる, ときどき草鞋, どういう風, どうかした, のったまま, はみ出して, ばらばら落ち, ぱらぱらと, ひらめく風, ぶらさがって, ほんのすこし, まかれて, まだ座敷, みな元の, むらがり, ゴミの, サラ, サラサラと, ハミ出し, ボロボロ前掛けの, 一ひら, 一人位は, 一杯つまっ, 一杯です, 一杯漂い流れ, 五六本あとは, 何を, 傷ついた者, 元木に, 八分めほど, 出たかという, 出たという, 出て, 出る, 出るだろう, 出来るこ, 十本に, 厚く敷き詰め, 同じ位, 吸いよせられるよう, 埋めて, 堆い処, 堆く積, 塵埃と, 多い, 如何に, 小さい山, 嵌り込み沈み, 床に, 庭さきに, 庭先に, 引っかかったらしいとは, 引っ掛って, 引つ掛つて, 忽ちにし, 所定めず, 抛り込まれる所, 捨てて, 握られて, 散った, 散って, 散乱し, 日光に, 最も役立つ, 有たら遣べし大きに, 残って, 残ってた, 段々少く, 毎晩の, 氣に, 沢山つまっ, 沢山散らばっ, 流れて, 浮いて, 浮かび上がれないよう, 狂ッた, 生毛みたい, 白く散っ, 真黒に, 瞬く間, 石綿で, 空に, 翌日に, 自然に, 船の, 茄子の, 落ちても, 落ち散った地面, 見えなくなった頃, 覗いて, 附いて, 附近に, 雀の, 風を, 飛んだ

▼ 屑~ (87, 6.4%)

15 の中 9 のなか 4 に投げ込んだ 2 が一つ, に投, に投げこんだ, に捨て, を背, を背負っ

1 [47件] から抜け毛, から発見, が足掛, とあゝ, といった, とをのせた, と今一つ, などに包みたる, におしこむ, にすてた, にでも投じ終わろう, にほうりこんだ, に入れる, に投げ, に投げ込みぬ, に投げ込ん, に投ぜられる, に抛りこんだ, に放りこみ, に気がつく, のところ, のよう, の傍, の内容, の封筒, の社長, の蓋, の運転手, は見なかった, ばかりだ, へ入れる, へ手, へ投げ込んだ, へ拠り込んだ, へ捨てられる, へ放り込んだ, へ突, をくつがえした, をひっくり返した, を受取った, を引き擦り出した, を打ちあけさせ, を持っ, を提げた, を揺り, を背負い, を買っ

▼ 屑~ (42, 3.1%)

4 ござい 2 ございませんか

1 [36件] あれだった, いろいろな, うっちゃって, ごく注意, どんどん捨てる, 余りにも, 入れられない, 出ない, 取押えないで, 大床, 奇麗に, 女という, 少しも, 崖の, 彫刻台の, 彼等が, 折助だ, 柔らかく圭角, 止めども, 流れの, 澤山出る, 烏の, 無いが, 無暗に, 皆な, 益々不快, 笊に, 蟻集し, 買えず, 買へ, 近所で, 遊女じゃ, 遊女ぢや, 鍋釜の, 餘り, 首筋にも

▼ 屑~ (40, 2.9%)

3 一緒に

1 [37件] いっしょに, いはれて, されて, せざるもの, せざる意気, せざる時に, せずさりとて, せずして, せず断然, せず自, せず遂に, せぬ, せられぬ所, そして少し, どうして見分ける, なかみ, なさん勢, なって, ほこりと, コンクリートの, 一つに, 一枚の, 一緒くたに, 云わなければ, 切ツぱしとが尚, 土煙が, 変って, 思わぬならお, 水とで, 泥に, 混合し, 火口が, 煙草の, 粘土とで, 蜜柑の, 豆粕を, 露西亜女の

▼ 屑~ (39, 2.9%)

2 小さい巾, 髪の毛などを

1 [35件] お払いもの, でござい, で御, ぼろが, ゴミは, サラダの, トタン切れの, 元結の, 土くれ, 塵埃を, 塵芥が, 塵芥には, 小砂利, 提灯の, 新聞紙の, 木裂や, 材木の, 殻を, 毛屑の, 汚物は, 沓下や, 米の, 粟幹や, 糸屑を, 紙屑も, 腐った果物, 草の, 草根や, 萼が, 葉を, 藁が, 針を, 雪が, 雪屑の, 鶏の

▼ 屑~ (31, 2.3%)

7 としない 6 とせず 4 としなかった 2 とせざりし, とせざる, とせぬ 1 としなかったらしい, としなかつた, としなく, とする, とせざりき, とせずし, とせない, となさざる

▼ 屑~ (28, 2.1%)

4

1 [24件] から拾っ, から父さま, か分らなくなった, がこの, しそれ, ぞ, とか言わば, と口, と思いこん, と思っ, と申しました, と申す, と罵り, なんて云つて, ねでねえ, ねでも売れる, ねはこっち, のは, のを, もの, もん, わ, ッて, 出鱈目な

▼ 屑~ (26, 1.9%)

3 して

1 [23件] あたためられた葉, しそして, したもの, すぎない, すぎない決して, するおれ, なって, なつて, なるまで, まじる柳, まみれて, ミネルワの, 化して, 少しく硫黄, 惚れなくたつて, 揮発油を, 繋ぐ繊維, 落ちたか, 見えて, 見えるもの, 過ぎない, 限らず無理, 鴎が

▼ 屑~ (25, 1.8%)

2 あつて, 酢を

1 [21件] いっぱいに, すべりそう, めちゃめちゃに, イロニクティスという, 一杯詰つた, 二ひきの, 作った巣, 先端が, 囚徒兵の, 塞いで, 大嘘つき, 寄せて, 彫刻を, 焚火を, 燃して, 白ぼけや, 真っ黒に, 結構よ, 縫って, 美事にも, 黒くなり

▼ 屑~ (22, 1.6%)

2 出ないが

1 [20件] あります, この頃, ない, なかつた, また同じ, 出まさあ, 出ますし, 唇に, 太陽に, 床の, 拾えなくなっちゃあ, 此の, 残っては, 気のせゐ, 混って, 無い, 無かつ, 綿片も, 見當, 買出せしか

▼ 屑拾い~ (18, 1.3%)

6 の女

1 [12件] こそしなかった, だってし, になった, になりすまし, のおばさん, の風体, や骨拾い, よりもっと, をし, をした, 傘張り, 小僧であり

▼ 屑みたい~ (17, 1.3%)

6 なもの 3 に見える 1 だ, な学問, な小粒, な巣, にあ, になっ, に取り扱われ, に押し流した

▼ 屑でも~ (10, 0.7%)

1 あれば, いい, ない, 何でも, 何んでも, 天井の, 屑でない, 拾ってるうちゃあ, 構わないでは, 魚の

▼ 屑~ (10, 0.7%)

21 という若い, の住居, の土間, の婆, の母親, はヒョックリ, はビクビク, をかえりみ

▼ 屑~ (10, 0.7%)

5 の中 1 から細い, にしか過ぎなかった, にほうりこまれ, へ投げこみ, を台

▼ 屑~ (9, 0.7%)

1 兜を, 出発せらるる, 拝辞し, 立ち上った, 立ち上った時, 諦める, 辞表を, 降参した, 頭を

▼ 屑とも~ (8, 0.6%)

1 しない, せざりしに, せず脚, 付かずまた, 付かぬこの, 思って, 思われぬ妙, 見分けの

▼ 屑など~ (8, 0.6%)

2 片つ 1 むだに, 取り散らしたり, 取散したり, 投げ与ふること, 散らかって, 散乱す

▼ 屑~ (7, 0.5%)

4 んだ 1 のです, ので困る, 人間を

▼ 屑ばかり~ (7, 0.5%)

2 で土 1 だ, であつ, である, でご, でその

▼ 屑~ (6, 0.4%)

1 が明日, が破, はすれ, は御座らぬ, ひ, を一同

▼ 屑金物~ (6, 0.4%)

4 の箱 2 を入れた

▼ 屑から~ (5, 0.4%)

1 ずとまでに, ず覚ゆる, できてるの, 価の, 成って

▼ 屑やの~ (5, 0.4%)

3 お父さんが 1 お父さん, お父さんも

▼ 屑やら~ (5, 0.4%)

2 鉋屑の 1 人間の, 何んといふ, 飯の

▼ 屑よし~ (5, 0.4%)

2 としない 1 とし, としなかった, としなくなった

▼ 屑~ (4, 0.3%)

1 何か, 何でも, 名前を, 小石の

▼ 屑だらけ~ (4, 0.3%)

2 の野原 1 の姿, の面白

▼ 屑という~ (4, 0.3%)

1 ことに, のかも, のだ, わけであろう

▼ 屑にも~ (4, 0.3%)

1 何かの, 屑らしい, 見えたの, 遍満し

▼ 屑ばかりが~ (4, 0.3%)

1 指に, 残るから, 殘る, 蚊の

▼ 屑買い~ (4, 0.3%)

1 に身, の物腰, の男, 女である

▼ 屑~ (4, 0.3%)

1 としてもう, にすぎないで, を直ぐ, 買入れ屋

▼ 屑~ (3, 0.2%)

1 ッて, 屑い, 覚悟の

▼ 屑かご~ (3, 0.2%)

1 になげすて, に突っ込んだ, の中

▼ 屑~ (3, 0.2%)

1 籠の, 籠は, 葉を

▼ 屑であっ~ (3, 0.2%)

1 ても男, てサン・タントアーヌ郭外, て男鹿半島

▼ 屑である~ (3, 0.2%)

1 か, ということ, 彼女らを

▼ 屑などが~ (3, 0.2%)

1 一面に, 入つて, 流れて

▼ 屑などを~ (3, 0.2%)

1 わざわざ尊氏, 拾ひ集め, 捨てさせたもの

▼ 屑よく~ (3, 0.2%)

1 しないスラヴ, 放棄し, 涙金を

▼ 屑一つ~ (3, 0.2%)

1 ないよう, ない穢い街路, 散らかって

▼ 屑問屋~ (3, 0.2%)

1 か, へ大風, へ持

▼ 屑~ (3, 0.2%)

1 といい, のよう, を直ぐ

▼ 屑~ (3, 0.2%)

2 のこと 1 を粉

▼ 屑しと~ (2, 0.1%)

1 為ざる, 為ざるなり

▼ 屑だって~ (2, 0.1%)

1 いいじゃ, ことを

▼ 屑だの~ (2, 0.1%)

1 蕎麥幹だ, 藁だの

▼ 屑です~ (2, 0.1%)

1 か, ッて

▼ 屑では~ (2, 0.1%)

1 ないが, 無いが

▼ 屑といった~ (2, 0.1%)

1 形であるらしい, 方が

▼ 屑とが~ (2, 0.1%)

1 混合し, 溜って

▼ 屑とを~ (2, 0.1%)

1 与えて, 吸い込んだから

▼ 屑ども~ (2, 0.1%)

1 の上, 拾い込みて

▼ 屑などと~ (2, 0.1%)

1 一しよ, 不思議な

▼ 屑にでも~ (2, 0.1%)

1 シッカリと, 取付くよう

▼ 屑のや~ (2, 0.1%)

2 はらか

▼ 屑ぶと~ (2, 0.1%)

1 りの, りめ

▼ 屑ほどにも~ (2, 0.1%)

1 思わなかった, 愛して

▼ 屑ほども~ (2, 0.1%)

2 人が

▼ 屑まで~ (2, 0.1%)

1 たいらげて, 飛び出して

▼ 屑らしい~ (2, 0.1%)

1 ものが, 義務が

▼ 屑をも~ (2, 0.1%)

1 掴みたがるもの, 破壊する

▼ 屑~ (2, 0.1%)

1 流出ヲ, 浸潤スルノ処茨城栃木群馬埼玉四県及其下流

▼ 屑~ (2, 0.1%)

2 で買い集めた

▼ 屑埴土~ (2, 0.1%)

2 のかたわれ

▼ 屑塩酸~ (2, 0.1%)

2 の壜

▼ 屑大根~ (2, 0.1%)

1 であるそれでも, を洗っ

▼ 屑~ (2, 0.1%)

1 かな, ではある

▼ 屑捨場~ (2, 0.1%)

1 の所在, まで歩け

▼ 屑新聞~ (2, 0.1%)

1 の切れ, やない

▼ 屑法案~ (2, 0.1%)

1 であるとは, の一つ

▼ 屑焼き~ (2, 0.1%)

2 のある

▼ 屑~ (2, 0.1%)

1 が川, と共に地面

▼ 屑~ (2, 0.1%)

1 が乱雑, で蔽われた

▼ 屑綿~ (2, 0.1%)

1 を, を前垂

▼ 屑羊羹~ (2, 0.1%)

1 に塩煎餅, を頬張り

▼ 屑~ (2, 0.1%)

1 と空罐, のやう

▼ 屑襤褸~ (2, 0.1%)

1 などが同じ, の意

▼ 屑見たい~ (2, 0.1%)

1 な不恰好, な野郎

▼ 屑~ (2, 0.1%)

1 は怨めしい, も入っ

▼ 屑金物入~ (2, 0.1%)

2 の箱

▼ 屑~ (2, 0.1%)

2 の棒

▼1* [134件]

あたりに散れ, 屑いこと, 屑うち束ね山と積め, 屑うどんを少し, 屑鼻紙お, 屑および呪詛の, 屑かしら喰っついて, 屑かと欠, 屑かな木の, 屑かなんかをふとんに, 屑かのように, 屑がねの大将おどかしっ, 屑ぎよからずとも小を捨て, 屑ぎよくその人生を清算, 屑くし給え, 屑こけら板, 屑大燒痕, 屑さえ与えれば, 屑さ醜女の下女, 屑じゃないか, 屑じゃと言った, 屑ぞと云ふ, 屑だけでお冬, 屑だなかまに, 屑であろうかと思った, 屑でさえも握りしめるといった, 屑でないと見える, 屑といふものだらう, 屑とかいう意味である, 屑として献納です, 屑とだけでしたが, 屑との不可分な, 屑とは一種の, 屑と共に吹き散らされる, 屑なぞを掃溜へ, 屑などとともに残る小米, 屑などに霜が, 屑などの無茶苦茶に, 屑などは何処にも, 屑ならどんなこと, 屑ならぬ犬なれ, 屑なる国への, 屑なんかと一緒に, 屑なんぞをこっそりと, 屑においておやさあね, 屑には構わないつもり, 屑によって存在し, 屑のみぞうづたかき, 屑ばかりの人間が, 屑ひろひ, 屑少し塩, 屑まじりの濁った, 屑までもこの崖地, 屑てえな, 屑めいて緑色, 屑ものを焼く, 屑やをすつかり拂, 屑よいかも知れない, 屑ようお主, 屑よからずとも, 屑より猫の, 屑をでも掴むよう, 屑をば庭に, 屑と流し, 屑イお払い物はございやせん, 屑イマッチに換え, 屑イ屑イと流し, 屑イ屑イお払い物はございやせん, 屑ト久シク澗谷ヲ埋, 屑フィルムやフタ, 屑ブリキ片一つ持ち出しても, 屑マッチ箱の破片, 屑ルンペン以下いつたいそんな, 屑一本持って, 屑一本無駄にはせぬ, 屑下々の下, 屑で格別, 屑低い雲は, 屑にあり, 屑入れに投げ捨てる, 屑冷血爬虫類のごとき, 屑なんか取散らかし, 屑十貫程有, 屑卑しい野郎だ, 屑去り難な, 屑合して元, 屑同様のもの, 屑吹きよごれつつ, 屑地帯の, 屑の屑, 屑市場へ浅草紙, 屑布人形のほか, 屑平上に列, 屑ひが, 屑捨つるみちの草村, 屑が真っ先, 屑がある, 屑木材と鉄, 屑を混じ, 屑のちり, 屑本類を引っくり返し, 屑の小さい, 屑根から芽生えて, 屑椀皿鉢口無き土瓶, 屑民衆のあぶれ者, 屑流れ行くあり船料理, 屑煉瓦の中, 屑とも猫, 屑玻璃のかけら, 屑男子の屑, 屑籠もろとも矢庭, 屑糸織の角帯, 屑累々ともいうべき, 屑置場からひっぱりだした, 屑肥りの大内儀さん, 屑をきざん, 屑を払いさげ, 屑を売りつけられ, 屑遣りに, 屑蝋燭へ火, 屑の上衣, 屑誠に謂, 屑見たいなもので, 屑兄弟を, 屑買一同南町奉行所, 屑買等一同呼出し, 屑辞書類の開ら, 屑運搬人とすれ違う, 屑金問屋へ持っ, 屑鋸屑塗料油脂の類, 屑長い元結の, 屑雑草昆虫小鳥青葉遠く家並, 屑電波ダトスルコトハ早計ニ過ギルト思ワレル, 屑などを抛