青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「実に~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~定め 定め~ 宛~ ~宜 宜~ 宝~ 宝石~ ~実 実~ ~実に
実に~
実は~ 実在~ 実家~ 実感~ ~実現 実現~ ~実行 実行~ 実践~ ~実際

「実に~」 15791, 152ppm, 704位

▼ 実によく~ (350, 2.2%)

19 似て 7 出て 5 わかる, 出来て 4 して, やって, 働いて, 心得て, 笑ふ 3 できて, 晴れて

2 [14件] ととのってるね, わかった, わかります, 働く, 分る, 均整が, 書いて, 生んだ, 知って, 育って, 読む, 読んだ, 調べて, 適中した

1 [260件] あがる習慣, あたった, あつた, あてはまって, あの建物, えがき出されて, かせいだもの, きこえる, この地下室, この楽曲終節, この点, こんなの, しゃべる奴, その指揮, その撥音, その辺, それが, ぞ我慢, たくらみましたよ, つかんで, つくして, つづいた, て或は, とれて, ない, ない悪弊, ない習慣, なじんで, ねた, のみこんで, のみましたけれども, ひとりで, もたせて, ものを, やつて, わかって, わかってるさ, わからないので, わかりました, わかりやすい, わかりイギリス, わかるから, わかるじゃ, わかるぢゃないか, わかるの, わかるん, わかる米, アガる昨, ゴミを, サボる, ドイツ人の, ビフテキプディング美味し, ペラ, 一致し, 世上を, 中たる, 中りますよ, 人に, 仕込んだもの, 伯仲した, 似かよったところ, 似せて, 似たところ, 似た所, 似た点, 似てる, 似てると, 似てを, 似合います, 似合う, 似合うの, 似合ったぞ, 似合給へ, 使います, 保存され, 働いた, 働いてる, 働くの, 僕の, 光秀様の, 入る, 入る此, 其気味あ, 其気味あいが, 冷えるな, 出た, 出来た, 出来た人, 出来た固, 分かって, 分かりました, 分かるん, 分ったと, 分って, 分つた, 分るし, 分るん, 切れるので, 判ります, 判るの, 利いた, 労って, 勤めて, 化けおおせました, 受ける, 古代の, 合って, 吠える, 吸収しました, 命令を, 啼く, 善言を, 喰う, 嗅ぎわける信長, 均一され, 変ります, 大阪の, 女の, 孝養した, 守れて, 当てはまるやう, 当てはまる現代, 当てる, 当りました, 当りました私, 役に立ちいろいろ, 役に立ちそう, 彼に, 心斎橋を, 忍んで, 忠勤を, 忠実に, 患者の, 想像される, 愛して, 感得した, 我々を, 我慢する, 戦った, 手に, 手伝って, 手落なく, 抗弁した, 持ちこたえたもの, 推古仏に, 描かれて, 揚りそう, 散らかって, 整ったから, 整つてゐます, 明治という, 晴れわたった穏, 書きまくった, 書けたなと, 書けて, 書物を, 書目を, 望遠が, 来た, 楽曲の, 歩きよく, 殺すいかにも, 母を, 気がついて, 気を, 泣くそれから, 浮立ち非常, 漢文を, 焼けて, 熟睡する, 熟達し, 物の, 犬という, 狐に, 現して, 現はれ, 現れて, 球で, 理解しました, 産んだね, 発達し, 相覆う, 相通う, 眠って, 眠るの, 眠る気分, 眠れる, 知つてる, 短いはっきり, 研究し, 神妙に, 私の, 程を, 種々な, 穿って, 笑うの, 笑わせます, 続く, 考えよく, 耕や, 職に, 腹の, 膨れましたな, 自分の, 苦労した, 荷馬車が, 行き届いた, 行き届いて, 行ったの, 行って, 見えます, 見えるの, 見て, 見られる病気, 見るが, 見抜いて, 見物し, 見物を, 覚えて, 観察し, 解ります, 解るの, 語って, 読書し, 調べました, 調べ上げ, 調和し, 調和しました, 調和する, 諸国の, 謡った, 識って, 赤鉛筆が, 走った, 踊ったよ, 近所の, 迫つてゐる, 追って, 透と, 通じて, 道筋が, 適合し, 適当した, 選んで, 酒を, 釣り合ったこの, 長崎の, 降って, 降る, 隠れて, 集めて, 面倒を, 響いて, 頗るよき, 頭を, 顔の, 風が, 馴されて, 馴つい, 馴らした物

▼ 実にこの~ (332, 2.1%)

8 点に 5 ような, 上も, 時が, 種の 4 言の 3 人の

2 [13件] ときに, ときの, 一つの, 一事に, 事件の, 事件は, 二人の, 十年の, 時に, 時代の, 点で, 画は, 高原の

1 [271件] あきらめと, あたりの, あとで, うえも, お三代家光公, お敏, ききめと, ことな, ことに, ことは, こわれ指環, ささやきは, ただ一つ, ときから, ときこの, もの思わし, やうな, ような働き, ように, ガウランド氏なり, ゲルマン侵入の, サン・タントアーヌの, シバルリイの, スイートホームの, セミナリヨである, タイタニック号事件は, ペレニウスの, マルスの, レグルもしくは, 一ツの, 一事の, 一個の, 一年間の, 一歩という, 一歩の, 一点だけ, 一点に, 一篇に, 一篇の, 一羽の, 一語に, 三人の, 上に, 上の, 下宿屋営業の, 不思議な, 世の中といふ, 世の中には, 世の中は, 世人と, 世界の, 世界は, 両詩形, 中庭こそ, 主義の, 事です, 事と, 事は, 事件で, 事情が, 事業の, 二つに, 二つの, 二人より, 二分子交闘の, 二大, 二書であった, 二氏に, 二義の, 人が, 人に, 人生観の, 仕方で, 位の, 何とも云, 作である, 俳味と, 光明と, 光景に, 光沢の, 写本の, 写生に, 函を, 分業を, 分詞の, 初々しい解脱, 創造能力を, 加減ひとつに, 動物性で, 勢力中心の, 勤労階級を, 十年ばかりの, 十年間の, 半蔵の, 危地から, 原因は, 反動は, 叔父から, 叙事詩と, 可愛らしき詩形, 吐息の, 君徳君恩を, 唄は, 唯美主義的な, 問題だった, 国が, 土蔵の, 地を, 地方は, 域にまで, 場合における, 夜が, 大勢の, 大川の, 大研究家, 大空艇の, 天地に, 天地間にあっ, 奇なる, 奇抜な, 奥方なれ, 娯楽味を, 婆さんの, 子だった, 子供の, 学派の, 安土瓶, 定義が, 客間の, 寛永年間に, 専門的知識の, 山水の, 崇高なる, 巨大な, 差別は, 年の, 建興七年四月の, 強靭きわまりない, 微妙なる, 心から, 心と, 心の, 必要なる, 志を以て, 惨憺たる, 愛すべき学生, 感じ易い, 手の, 手段で, 揚り凧, 放浪の, 故である, 数年間に, 新理想的見地, 日の, 日三度目の, 日本語の, 昏迷乱擾せる, 時だ, 時であった, 時であったろう, 時でありました, 時の, 時ほど, 時両者の, 時代からの, 時代に, 時代を, 晨なり, 暮は, 書で, 最後の, 有様を, 未明に, 本質上の, 村長こそ, 来るべき不可思議, 柵の, 椿岳国という, 機関の, 歌の, 歌は, 殿の, 民主主義的の, 気違いじみた, 水楼煙火を, 決定の, 河原者小屋者の, 波浪に, 活, 温味, 漆扉, 点だ, 点において, 無法なる, 無益に, 煩悶を, 爪を, 猿ヶ京村の, 理に, 理を, 理想を, 生きて, 生徒は, 生産的構想力である, 男の, 男は, 男性的な, 町に, 画の, 疑問から, 百舌である, 盛典を, 直観から, 瞬息において, 瞬間に, 瞬間ふと, 矛盾した, 知性という, 石壁の, 種類の, 筆記せざる, 簡単明瞭な, 系統の, 経験によりて, 経験は, 経験者自身を, 給料増進率が, 翁一人ありし, 老女である, 胸中山水が, 自我本位の, 自然界が, 良夜を, 苦痛を, 藤原氏の, 虚を, 蟻の, 蠅から, 要求から, 要求を, 要素に, 言たるや, 討幕運動の, 話は, 論法は, 論派なり, 論派を, 謂な, 講演と, 貂蝉の, 路上の, 通りである, 野原の, 銃声が, 闘争における, 階級としての, 隠者が, 隧道内に, 革命は, 頂上こそ, 頼朝奥州征伐の, 風に, 風習の, 飢えたる寄食者, 飾箱の, 香雪翁であった, 馬琴の, 馬鹿げたこと, 黒部の, 鼻によって

▼ 実にその~ (219, 1.4%)

7 通りである 5 次の 3 とおりで, 人の, 通りで

2 [12件] とおりだ, 時が, 時である, 晩の, 活溌な, 点で, 術を, 言の, 言葉の, 通りだ, 頃の, 頃は

1 [174件] うつむいた瞬間, おかげであった, お母方, ことについて, ことを, ころからの, ためだ, ためだった, ためであっ, ためでありまし, ために, とおりでありました, とおり地方の, ときだった, とき遠く, もっともなる, ような, ように, わずかな, われわれの, リズムである, 一人であっ, 一瞬に, 一瞬の, 一瞬アネサは, 三十余時間の, 中心たる, 二つが, 京都遊学の, 人が, 人な, 人なりと, 人にとっては, 人らしい, 人を, 人民の, 伝播の, 作業を, 傍若無人の, 兄弟は, 先駆者の, 八割を, 兵力装備の, 典型です, 別動武田軍十隊の, 刹那扉一枚隔てた, 前面腹部にあたるの, 十が, 原因を, 古伝説の, 司馬懿仲達一箇に, 合言葉又は, 名の, 君の, 和歌子が, 哀れな, 善き実例, 因縁を, 外観において, 多くの, 夜から, 夜が, 夜の, 大団結, 奇兵の, 好材料, 孤独に, 客席の, 家が, 寝顔を, 年頃の, 微かな, 心情を, 志操に, 快活を, 愚を, 感が, 憂慮の, 折も, 抜路に, 数が, 数学的記載に, 敵でも, 明晰かつ, 時その, 時で, 時であった, 時でした, 時の, 時は, 時を, 晩である, 景色を, 書物の, 最初の, 月の, 末期だった, 極致であった, 様子が, 正反対を, 母なり, 母国朱明の, 民族を, 気持端的に, 浅いの, 消え行く瞬間, 消息の, 深潭の, 点に, 点においては, 点面白い, 為めだった, 父母に, 父祖の, 物凄く快, 犯行は, 状態が, 狡猾さという, 発見者な, 発足であった, 直後だった, 直後の, 相互に, 真なる, 真相を, 真面目くさった所, 瞬間であった, 瞬間由也は, 矛盾において, 短い熊本時代, 研究の, 立派さ未だに, 笑い声は, 精神上の, 結果で, 結果なる, 締結の, 美しい瓦屋根, 翌日の, 考え方の, 臭いが, 艶美を, 芸術が, 荘は, 藤棚の, 蟇口に, 衣鉢を, 表現が, 褒貶に, 言葉は, 記帳の, 説明の, 調和の, 象徴である, 象徴的精神に, 賛成する, 路地の, 身の, 身は, 身を, 通り, 通りであっ, 通りであります, 通りです, 通り行く, 避難港たり, 重なる, 金が, 随一なら, 頃から, 頃からの, 飛び道具の, 食物や, 骨髄と

▼ 実に不思議~ (187, 1.2%)

13 なこと 1210 なもの 7 である, です 5 な事 4 であった 3 と云わね, なくらい, なほど, な光景, な国, な気 2 だと, であるが, ですね, なよう, なん, な現象

1 [99件] だあたり一面, だから, だった, だといった, だね, だ何, だ忰小三郎, だ若し, であつ, である分かるわけ, でございます, ですが, ですなあ, でたまらない, でならないの, でならない気持, でならなかった, でなりません, で十和田湖, で自分, というほか, という外, といわね, とはこの, と云っ, なおどろくべき物語, なおもしろい, なの, なひびきを, なもん, なり遊ばせて, なる人, なる芸術三昧, なわけ, なアリバイ, なペン先, な一種, な一種特別, な事件, な人, な人間, な位, な別物, な印象, な取り合わせ, な可能性, な呻, な因縁, な国家, な変りやう, な夢, な奴, な子供, な実在論, な小屋, な強烈, な心持, な心持ち, な心理, な忠告, な息づまるよう, な悩まし, な技術, な時代錯誤, な機会, な機関, な気味, な浮浪少年, な男, な相, な神秘的, な程みんな後年, な素質, な経歴, な経験, な縁, な縁さ, な良い, な色彩, な芸, な芸当, な薄気味, な術, な詩趣, な連想, な邪路, な闘争, な音声, な頭脳, にたえぬ, になっ, に充ちた, に堪えぬ, に思う, に思われる, に自分, のこと, 極まる, 極まる日記

▼ 実に立派~ (141, 0.9%)

31 なもの 64 な人 3 な物 2 だと, だね, です, なもん, な山, な態度

1 [85件] だが, だった, だつて, であつ, である, であるけれども, であると, でございますが, でしかも, でまっ黒, で実に, で小説, で線, で蔭, で貞淑, なこと, なばけもの, なまた, なサモア人, なリアリスト, な一連, な事, な五色, な人間, な代物, な体格, な作, な侍, な健康, な兵隊, な典型, な劇団, な努力, な勲章, な口上, な堂々たる, な壮大, な大, な大きな, な女, な姿, な娘, な家, な家内, な家庭, な建築, な彫像, な御, な御堂, な心がけ, な心理, な意匠, な意見, な戦士, な所, な探偵小説, な教育, な文庫, な方, な服装, な栃の木, な洋館, な理由, な登山家, な眺め, な紀行文, な紳士, な経殿, な絵, な美的, な者, な芸術品, な証明書, な豊富, な陶器, な頭蓋骨, な鬼一, にかがやい, にひかれた, に出来, に弁証法的美, に成りました, に見える, に説明, やかな

▼ 実に驚くべき~ (126, 0.8%)

6 ものである 5 ものが 4 もので 3 ほどである, ものあり, ものであった 2 ことで, ことである, ことは, ほどで, 事件が, 大事件, 洋酒の, 現象である

1 [86件] かな, きたない見物, ことが, ことだ, ことに, ことにて, ことには, ほどのいろいろ, ものじゃ, ものであります, ものです, ものな, もの多し, インチキバクチの, ハイカラであった, 一瞬でした, 不夜城に, 不敵者を, 世界的の, 事がらでも, 事で, 事でございました, 事実が, 人物です, 仕事を, 保護色に, 傑作である, 入神の, 力を, 努力であった, 努力を, 名優である, 君寵の, 問題でありまし, 地名の, 報告が, 壮観と, 変化だった, 多数に, 大きな雹, 大食らいに, 天啓であり, 女の, 奴です, 妄想を, 帽子を, 怪奇と, 怪談, 悪智恵, 意見では, 懸隔を, 手腕である, 批評である, 技巧を, 文学的努力を, 斬新の, 時勢の, 望みでした, 比例である, 民衆の, 珍説で, 発見を, 直覚力と, 神品で, 神品であった, 程で, 立体さで, 美しさ, 美と, 者です, 能力を, 腕前で, 芸術である, 複雑な, 観念を, 言葉の, 詐欺師だ, 誹謗です, 調和で, 迅速な, 速さ, 過重評価を, 酷法であっ, 雄弁であった, 高尚な, 鮮明さを

▼ 実にどうも~ (107, 0.7%)

4 達観してる 2 ひどい損, 空漠たる

1 [99件] あなたという, あぶない話, ありがとうございました, うまいの, おかしかった, おどろいたやつ, お気の毒, お若い, きれいな, くわせ者, こっけいな, この装飾, こんらんし, すばらしい声, その時, そんな遠い, つまらないと, とんでもない, ないねえ, ねえ貴方, みつとも, ややこしいかぎり, わけの, わるくない, ガンコな, ソノ申訳ない, 上から, 不届きだ, 不敵千万な, 二進も, 今日の, 偉い, 優に, 凄い剣気, 利己的と, 十五人の, 古今無類の, 困りました, 国家という, 堪えきれぬ程, 大したもの, 大変に, 大本営発表は, 大胆不敵図, 天佑とも, 天晴れな, 失敬しちゃっ, 奇想天外の, 奥床しい, 容易な, 得体が, 忌でした, 思いも, 怪しからん, 悪辣な, 悲しく目, 意外な, 意外の, 感服致した, 慨歎に, 捨て置かれませんから, 敵ながらも, 有難いこと, 横着で, 此の, 残念だ, 生きると, 生きるという, 由々しい問題, 異様な, 眼も, 私共の, 紛わしいこと, 素晴らしく面白い本, 綿密な, 美事な, 聞き捨てに, 苦みを, 莫迦気た, 萩乃様は, 行儀も, 見とれるよう, 見事な, 誠心誠意キリストの, 貴方は, 迂濶, 近ごろ迷惑しごく, 陰々滅, 際どいこと, 際どい風情, 非道の, 面白くない, 飛んでも, 馬鹿に, 馬鹿馬鹿しいよう, 驚いたよ, 驚きました, 驚き入った気合, 驚嘆に

▼ 実にいい~ (103, 0.7%)

3 天気だ, 景色だ 2 ことだ, と思います, ものである, 心持で, 心持に, 気もちだ, 気持で

1 [83件] あんばいに, お手紙, こころもちそして, ぜ, ところが, と君, と熱した, なあ, ね, のだ, のであります, ものだ, ものだった, ものだつた, ものであった, よ, んだ, んです, ゴスです, 人だ, 具合だった, 勉強に, 名だ, 味の, 問題な, 土地だった, 土地で, 場所を, 声であった, 天気だった, 天気だつた, 天気で, 天気です, 夫婦な, 字, 庭だ, 形を, 心がけである, 心持, 心持です, 所です, 手が, 新聞です, 方だ, 日では, 暮らしでした, 月じゃ, 月であった, 朱で, 構図に, 標本だ, 標本です, 機会だった, 機嫌で, 歳末である, 気保養です, 気持が, 気持だ, 気持でした, 気持の, 爺さんで, 生き甲斐が, 生活だろう, 男だ, 男前だ, 町だ, 相棒だ, 礫だ, 線いい, 習慣です, 船友達が, 複眼を, 親を, 言葉だ, 計略だった, 詩だ, 話だ, 語であります, 都合である, 雪だ, 響きを, 顔な, 顔を

▼ 実に~ (97, 0.6%)

6 れの 2 の心, の活ける, は岩石, れが

1 [83件] がいわば, がこの世, が二十五歳, が今, が入洛, が平生, が急所, が数日, が最後, が活ける, が満身, が獄中, が福音, が維新革命, が記録簿, が近代詩, こそは本朝興信所, だった, としては死物狂い, にとっては主君, にとっては美, にとって何物, にとり, には久振り, にゴマ, のくらいの養子, のこうして, のただ, のよう, のヤジウマ根性, の一生, の人, の作品, の内心, の友人, の喜, の大志, の天才, の女房, の学問的活動, の宮, の強大, の心機, の方, の日記, の時, の歴史科学, の理智, の画家, の白, の知勇弁力, の社会的視野, の福相, の肉, の胸, の身, の頼める, はある, はその, はゆっくりゆっくり, はカリング, は人, は健全, は古今稀, は実験, は広大, は日頃, は某, は死, は火, は熱海, は生涯, は癪, は神, は美, は胸一ぱい, は貧, も家, も恐縮, を地下, を尊敬, を恩人, を追いまわした

▼ 実に愉快~ (87, 0.6%)

135 である 4 であった, でした 3 だった, です 2 なこと, なもの

1 [51件] い, この上なくことに, じゃない, だぜ, だったな, だったね, だったよ, だな, だなあと, だね, だろうと, だハハー松山流白味噌汁, であった愉快, であります, であると, でたまらない, でたまらなかっ, でたまらん, でたまりません, でもあり, で堪えられない, で堪ま, で胸, といわなけれ, とも珍奇, なすがすがし, なちょっと, なところ, なる光景, なん, なコース, な世の中, な僚友, な光景, な合宿気分, な夢, な女, な旅行, な日, な精神, な者, な話, な読み物, になっ, に堪えられなかった, に学問, に思います, に感じました, の感, も愉快, 極まる高原

▼ 実に意外~ (84, 0.5%)

9 なこと 4 だった 3 だ, でした, な事, の感 2 だったの, である, な事件

1 [53件] じゃ, だつたが, であった, であり, でございましたなあ, でしたしかしながら, でしたどうせしみじみ, です, ですな, で私, というのほか, なほどにも, なもの, なりき, なる話, な事実, な事柄, な人, な人々, な人物, な出来事, な場所, な夢, な奴, な心地, な発見, な相手, な答え, な結末, な臨時ニュース, な言, な話, な返事, な連想, な顔, にもビックリ, にも今, にも出口, にも背後, に彼女, に思い, に思いました, に感じた, に感じる, のこと, の上, の事情, の光栄, の狼藉, の言葉, の質問, 全く意外, 又意外

▼ 実に~ (84, 0.5%)

3 はその 2 に取っ, の友人室生犀星, はこの, は多く, は私, は自分

1 [69件] がこの, がその, がそんなに漠然と, が人, が今, が切支丹史, が後者, が或, が持つ, が泣きたい, が粗相, が謂, たる者, という存在, としては考え得べからざる, にとっては大, にとって感, によって明晰, のいふ, の光栄, の取るべき, の失策, の好み, の宿命, の心, の思惟, の所, の最大希望, の為, の生活, の肝臓, はきらい, はこう, はすべて, はちょいちょい, はどうも何とも, はばか, は一平, は一朝, は人々, は今, は他, は十分, は単に, は呆れ, は失望, は心配, は愚か, は感慨無量, は感服, は昨晩, は棺桶, は淡泊, は満足, は目, は薄命, は親子, は途方, は驚いたです, は驚きました, は鼻, も其時, も喜ん, も屡々, も心, も此, も泣け, を信じ, 共にと

▼ 実に見事~ (80, 0.5%)

13 なもの 2 なお, な大きい, にはなりました, に成功

1 [59件] だ, だった, だつたの, であったこと, であったと, であった高音, であって, であります, である, でした, でしたね, ですけれど, ですよ, で一朝, で塗, で日本一, な, なの, なる巨大, な仕事, な体格, な偶然, な出来, な切口, な勝負, な包囲作戦, な地方産業, な塔, な手繰り振り, な放れ業, な早業, な桜, な猫, な盆栽, な絵, な腸, な英語, な記録, な運転ぶり, な頬髯, な飾り, にとびこした, にもえます, に仕上げられた, に光っ, に出来, に出来ました, に出来る, に判る, に彼, に心得, に整っ, に書け, に癒, に裁決, に見えた, に豪傑連, に踊り, に飾る

▼ 実に面白い~ (73, 0.5%)

4 と思う, ものだ 2 ことね, ですね, では, のです, わね, 人で, 例題な

1 [51件] がただ, が元亨釈書, が英雄, ことが, ことに, ことを, こんな写真, です, ところが, ところです, と思, と思います, と思ひます, なあ, の, のでございます, のに古物, ように, わ, んだ, 仮説を, 作で, 味いつきぬ, 図柄だ, 帽子が, 形を, 微妙な, 思ひ付き, 散歩で, 日であった, 時代な, 景色でした, 書物の, 歌だ, 気性だ, 気楽な, 漱石の, 物語を, 皮肉な, 目に, 看物, 研究材料では, 竹だ, 茶番だった, 見ものである, 説明であっ, 謎々です, 警句です, 質札買います, 連に, 遣り方

▼ 実に美しい~ (70, 0.4%)

3 と思った, ものであった 2 ことであろう, です, ものだ, ものである, 体を

1 [54件] が何かしら一つ肝心, ことは, つり合いで, ですね, ですねえ, という, ところであったらしい, と思い, と思ふ, と思候, と温泉宿, のであります, のである, のに, ものも, よろこびです, ポーズです, 何歳に, 声で, 変化に, 多様な, 夜の, 天工の, 女も, 姿で, 姿です, 姿に, 姿を, 娘が, 娘で, 対照だ, 少女であった, 少年だ, 幻影で, 情感が, 所だ, 手である, 数々の, 樹の, 油絵が, 活人画が, 湾内に, 異国的な, 肌と, 色です, 虹が, 表現で, 都でした, 陸貝が, 青年の, 響きを, 顔である, 魚だ, 鮮やかさで

▼ 実に~ (68, 0.4%)

11 うも 4 でもない 3 から何, とも云え 2 ともいへ, ともいわれない, とも云えず, とも云えぬ, と云っ

1 [37件] うする, うもお, うも彼様, うも松五郎, か内部的, であったかを, ですけれど, でも出来る, ということ, という男, という美し, という見下げ果てた, という馬鹿者, といったら, とし, ともかとも申されぬ, ともつまらない, ともはや, とも下手くそ, とも不可解, とも申されません, とも申訳, とも言われぬ, と云う, にもあり, のいい, のこと, の剣槍, の恨み, の意義, の縁, の迷い, もなく, もなし, よりももの, をやりだす, を概念

▼ 実に恐ろしい~ (68, 0.4%)

4 ことが 3 ことだ 2 ことである, ものだ, 事だ, 事でございます, 人です

1 [51件] あの疑い深く, くらいだった, ことじゃ, ことでございます, ことな, ことに, ねえ, もの, ものである, スリルを, 不幸が, 世の中に, 事が, 事な, 事を, 人だ, 人間だ, 仕掛けに, 作用です, 冤罪だ, 力で, 台風の, 器械群だ, 土地です, 女だ, 奴が, 奴だ, 奴です, 恩知らずだ, 想像である, 時間であった, 暗合です, 暴風雨と, 曲です, 椿事を, 殺人鬼の, 理由が, 画像などが, 痩せた半ば裸, 相手だ, 相手でした, 相手です, 眺めだった, 者どもだ, 脅迫でした, 見幕, 言葉でした, 話である, 顔である, 魅惑です, 魔物です

▼ 実に~ (64, 0.4%)

7 なもの 3 であった, なん, な気持 2 だ, だよ, ですな, ですね, なところ, な手紙, な気, に感じた

1 [32件] だった, だな, だなあ, だ芸者, でげすな, なきっかけ, なこと, なほど, なもん, なり, なダラシ, なワケ, な事, な事件, な人, な光景, な具合, な名前, な問題, な喧嘩, な尼, な悲惨, な感じ, な指紋, な格好, な話, な非, な顔, に胸苦しく, ね, を得た, を極め

▼ 実に実に~ (64, 0.4%)

2 あいたいた, 長い間

1 [60件] いまいましい奴, おどろくばかり, お年ば, しめたもの, ただごとで, ちがう, ねんごろ, ひろうございます, また実に, やり切れない心細さ, 一日千秋の, 万物の, 不便です, 人間の, 今日の, 勉強を, 名状すべから, 味が, 土民の, 大きい意味, 大きなオナラ, 大仕事, 大笑い也モンペは, 嬉しいもの, 少いから, 平凡な, 心外だ, 必要な, 忍びぬこと, 思って, 恐ろしいこと, 悲しむ可, 愉快, 感じます, 感謝に, 欲しいの, 残念だ, 残念である, 気がかりだ, 気に, 決定的な, 澄んだいい, 珍しい大, 珍しくて, 珍しく訪ね, 稀有です, 立派な, 端倪すべからざる, 細微な, 賊は, 速くて, 重大な, 長いこと, 陰鬱な, 青い空, 面白い, 面白いこと, 面白いこんな, 面白いところ, 面白く感じます

▼ 実に多く~ (63, 0.4%)

5 のこと 4 の人々 2 の人, の歌, の詩人

1 [48件] あり特に, あると, が, が感情, が転身, こういう急所, て残肴, なった, のもてあます, のもの, のプロレタリア文学者, の交渉, の人たち, の今日, の仕方, の任務, の優れた, の出版物, の分野, の危険, の周囲, の女たち, の妻たち, の富, の弊害, の感謝, の文化的役割, の新奇, の旧, の暗示, の有能, の犠牲, の立派, の美しい, の者, の職人たち, の興味深い, の討論, の話, の論議, の鎮魂法, を教えます, 中には, 含んで, 書いて, 無数と, 用いられ浪華文化, 第一流

▼ 実に容易~ (61, 0.4%)

5 ならぬこと 4 なこと 3 ならぬ事件 2 ならぬ問題

1 [47件] であって, でした, でない, なもの, ならざるお世話, ならざるできごと, ならざる国際的怪事件, ならざる御, ならざる犯罪事件, ならざる珍事, ならざる責任, ならぬもの, ならぬ一大事, ならぬ事態, ならぬ事柄, ならぬ動揺, ならぬ周到, ならぬ場合, ならぬ大, ならぬ大事, ならぬ密報, ならぬ底, ならぬ戦争, ならぬ技量, ならぬ旨, ならぬ生死, ならぬ襤褸, ならぬ言質, ならぬ負担, ならぬ障礙, ならぬ骨折, ならん, ならんこと, ならん不意打ち, ならん事, なり, な事, な問題, にとれる, に噴き出させる, に承知, に男子, に的確, に行われる, に随所, のこと, の事

▼ 実にこれ~ (60, 0.4%)

4 なの 2 が虔十, は重大, を怪しまざる

1 [50件] がため, が初め, が有名, が根本, が百姓, が魁首, こそ理論, だけのきり手, である, で五人目, にはよ, には困りました, に似たる, に基づく, に心酔, に眼, のみにもあらざりけり, はつらい, はまた, はむずかしい, はよい, は人生, は勿体ない, は原人以来, は困った, は天地, は怖し, は水掛け論, は珍, は畠ちがい, は結構, は習俗, は著者, ばかりはただただ, ばかりは目, まで度々, まで私, よりはなはだしき, より起これり, を包装紙, を巧み, を掛念, を明言, を極めて, を異し, を知れり, を証する, を誘起, を説明, 迄努力

▼ 実にそれ~ (60, 0.4%)

3 は自分 2 がその, はロバート

1 [53件] からが往昔羅馬皇帝トラヤヌス, からな, がし, が一対二以上, が世上, が手際, が紛糾混乱, が胎龍, が興味, だけだった, だけで, であった, である, であろう, です, ではこまる, で苦しむ, なの, によってである, によって如何, に先立つ, に適し, はある, はおかしい, はお前, はたった, はできてなかつた, はまぎれ, はわからない, はネパール, は不可解, は不思議, は光り輝いた, は命がけ, は小気味, は小雪, は後, は心, は我慢, は生死, は言葉, は貴女, は高等, は魔, へ発足, までこんな, をしよう, を上手, を思います, を指し, を濃, を読む, を謀る

▼ 実に~ (58, 0.4%)

2 とりとめの, 不幸である, 悠々と, 歌は

1 [50件] あざやかに, おもしろく長閑, この迷, これは, しそう, そうであった, なる野ばら, ふしぎこの, ようこそ, 一度び, 二人が, 勇敢な, 原始的な, 同然なありのま, 名状すべからざる, 堂々たる円舞楽, 奇異なる, 御無沙汰する, 怪奇な, 悲しき運命, 悲痛な, 愛国の, 慌しく日夜, 明朗爽やかな, 明瞭に, 時は, 未だ微小, 浮世は, 深刻なる, 滑稽な, 潔き護国, 物々しい仁王立, 物凄い男女, 皎, 真剣めいた, 稀代の, 空虚な, 筆力雄渾な, 聞えるやう, 花々しい乾盃, 華々しい活躍, 行末の, 豪華な, 通例の, 逞しい恋々, 道理, 鋭敏なる, 長閑かな, 頼まれぬ世, 頼もしい響き

▼ 実に奇妙~ (54, 0.3%)

7 なこと 3 なもの 2 です, なところ, なの, な形

1 [36件] きて, だ, だった, だな, だ何, とも不思議, と思える, なおもむき, なただならぬ, なので, なほど, な予言, な事, な事件, な事故, な力, な友人, な品々, な声, な変死, な常, な建物, な構造, な申し出, な癖, な盗賊, な者, な言葉, な証拠品, な話, な運命, な響き, な顔, に美しく, ねえ, 極る

▼ 実に残念~ (52, 0.3%)

54 です, なこと 3 だが, でした 2 であった

1 [31件] じゃ, だけれど, だった, だったよ, だよ, だ我, である, であるから, でご, でございまして, ですもう, でたまらない, でたまらん人, でどうも, でならぬ上流社会腐敗, でなりません, で堪らないん, で堪らぬ, で御座います, で耐ら, とも何とも, と唸る, なの, なわけ, な事, な思い, に堪えぬ, に堪えません, に存じます, に思う, の事ども

▼ 実に~ (49, 0.3%)

5 気の毒な 2 光の, 気の毒です, 見違い

1 [38件] いとしい事, なつかしい, はなしに, まめよ, ッかね, 久しいこと, 人よし, 別れが, 可恥く, 喜代に, 噺にも, 国自慢の, 嬢さまへは, 嬢さん然として, 察しできます, 察し申します, 情深いもっとも, 愛想が, 手に, 案じ申し, 気の毒さまで, 気の毒さま何卒, 気の毒で, 気の毒であった, 気の毒様でした, 目出度いこと, 真面目な, 笑ひ, 米と, 粗末な, 耻かしい, 若いこと, 蝶さんの, 見事なる, 見外れ申します, 誂え向き, 誂向きの, 通という

▼ 実にはっきり~ (48, 0.3%)

10 して

1 [38件] した映像, した答え, した驚くべき証拠, せざるを, とそれ, ともの, とノラクラ, と事務, と今, と心, と思い出される, と感じ, と感じられ, と感じられる, と手, と水面, と照らしました, と美し, と返事, と階級的文化活動, わかるね, 出て, 分るの, 印象に, 感じられた, 感じられますでしょう, 憶えて, 数えて, 来るの, 燃料と, 聞きとれたので, 自分が, 見えたという, 見えてるん, 見えますが, 見えるの, 見えるよう, 認め得たの

▼ 実に~ (46, 0.3%)

2 へんな, 事業です

1 [42件] いなりと, なり, なりと信じます, なりと誇れる, なり毎年八百万石余, なるもの, なる不義, なる予, なる援助, なる秘密, なる贅沢, 不平です, 事件です, 事業である, 事業を, 仕事です, 仕掛けの, 出来です, 厦高楼の, 問題であり, 問題であろう, 喜びで, 変化を, 多忙と, 多数の, 恐慌で, 悦至極に, 打撃を, 教育と, 敵国が, 永四年以来五十七年の, 永年間毛利元就が, 荒れの, 規模な, 規模の, 辞典でした, 運が, 遺物たるには, 部分こしらえ, 都会らしき, 革命末期から, 飛躍を

▼ 実にいや~ (44, 0.3%)

3 だ, なもの, な気持 2 であった, である, な心持, な顔

1 [27件] あな気持が, いやらしく狐, だった, だつた, だな, でしたが, で荷風, なこと, な一日, な事, な事件, な動物, な味, な変, な奴, な憎しみ, な所, な気, な気持ち, な猫, な色, になっ, になります, になる, よ, んなる, 味な

▼ 実にひどい~ (44, 0.3%)

2 ことを, めに, んです

1 [38件] お服装, からひよつ, が面積, ことです, ことねえ, です, ひとだ, ぼろであった, ものだ, ものだった, もので, ものである, ものです, ものな, ものに, ものを, もんだ, もんださうだ, んだ, 不男, 奴だ, 奴も, 対照を, 建物, 悪水, 所だ, 服を, 様子が, 獣に, 痔でし, 目に, 盲点に, 装, 読書力ね, 違いだ, 部屋に, 音な, 顔

▼ 実に~ (43, 0.3%)

9 の上 2 の如く

1 [32件] からはじまる, に始まれり, に本, に由る, の, の二つ, の五文字, の作品, の劉三吾, の外, の如くならざる, の如し, の子, の家, の御, の意, の意向, の時, の暗澹, の様, の歌, の深, の理想, の者共, の自動車番号, の通り, の遊女, の陸奥, の類, ばかりは困る, れが, を以て大

▼ 実によい~ (42, 0.3%)

2 ことを, 女を, 調和を

1 [36件] あんばいに, が一泊, と思う, のでした, ものだ, クニッペルの, 人が, 加減に, 名前だ, 天気, 天気よい, 形容である, 感じが, 憩い場所であるらしい, 所です, 技を, 日です, 時に, 時期に, 景色です, 月であった, 月満月護国寺の, 機会だ, 歌です, 焦点を, 相を, 相手である, 示唆を, 福運に, 私の, 経験を, 考えが, 見ものよい, 見学を, 陽気で, 香が

▼ 実に今日~ (42, 0.3%)

3 の急務 2 に於, の世界, の我が, の詩壇, の逆賊

1 [29件] がお, における急務, に至った, のお, のカトリック教, のヨーロッパ, の人々, の光化門, の国賓, の大勢, の富, の常識, の戦, の文明, の景清, の逸話, はよく, はレオニダス, は一切, は思え掛けねえ, は愉快, は暑かっ, ばかりは何ん, までのイギリス人, までの日本, まで夢, まで私, をおい, を以て旧

▼ 実に気の毒~ (42, 0.3%)

4 なこと, な事 3 です 2 な心神消耗者, な次第

1 [27件] だ, だが, だと, だとは, であった, である, であるの, でした然, でね, で黙っ, と思いました, と申さなけれ, なほど, な人, な今, な思い, な様, な王様, な程, な結果, な訳, な話, に堪えぬ, に堪えぬで, の情, の至りならずや, 死んだ人

▼ 実に異様~ (42, 0.3%)

3 なもの, な光景, な感じ 2 なこと, な生気

1 [29件] であったこと, であって, である, でしたね, で雑然たる, ないまわしい, なくらい, なの, な一時期, な不, な事, な事柄, な力, な印象, な感, な感激, な条件, な示唆, な立派, な葬儀車, な言い分, な記事, な部屋, な面相, な頼み, にするどい, に印象的, に感じられた, に緊張

▼ 実に感心~ (38, 0.2%)

5 した 3 して 2 なお方

1 [28件] したぞ, したね, しました, しまして, じゃ実に, じや, すべき状態, する, する外, だ世間, だ多年此道, だ谷間田, つかまつり候, である, でご, ですよ, なもの, なわけ, な人, な女, な女中さん, な点, の事, の至り, をし, をした, 云わず語らず自然, 致しましたそれ

▼ 実にいろいろ~ (37, 0.2%)

4 なこと 3 な話 2 つらい目, なもの, な事, な種類

1 [22件] さまざまの, なひと, な旧, な木, な男, な痛切, な目, な衣裳, のこと, の不思議, の事, の形, の意見, の書物, の特殊問題, の記録, よくて, 感じられる言葉, 感服し, 気を, 近所の, 面白い

▼ 実に怪しから~ (37, 0.2%)

54 ん奴だ, ん男だ 3 んこと 2 ん事, ん奴です

1 [17件] ぬ奴, ぬ洋夷事件, ぬ陰謀, んあの, んじゃ, んぢや, んです, んと, んよ, ん全, ん奴ぢや, ん奴で, ん徳義上においては, ん放蕩漢だ, ん有様で, ん漢だ, ん非道い

▼ 実にきれい~ (36, 0.2%)

4 だ, なもの 3 じゃありません, だった 2 でした

1 [20件] だなあ, だまるで, だ実に, でさわやか, でしたな, ですなあ, ですね, でびっくり, で豪華, なお, なと, な娘, な歯, な水, な海, な細工物, な舌, にしかも出来る, に光っ, に消え

▼ 実に~ (36, 0.2%)

2 の一生, の耳目, を食った

1 [30件] がよささう, が好く, と生れた, にそう, の創意, の善い, の境遇, の心, の最も, の歩い, の真美, の識域下, の魂, は微弱, は自信神, は苦, は苦痛, は見かけ, も無, も知る, をし, をそらさない, をばか, を喰った, を喰っとる, を感ぜし, を懼, を斬, を石, を馬鹿

▼ 実に素晴らしい~ (36, 0.2%)

4 もので 2 では, ものです

1 [28件] お噂, と思います, のに後で, までに蝶々さん, ものだった, ものである, ものでした, ものを, もの白磁の, もんだ, やつであった, ステッキを, 人気であった, 仕掛けだ, 作である, 勢であった, 堂々たる事業, 声を, 大工事, 小説を, 彫刻じゃ, 想像力から, 牝犬だった, 画像だ, 眠りであった, 見ものが, 話だ, 雪と

▼ 実に非常~ (36, 0.2%)

10 なもの 2 の進歩

1 [24件] だ爾, な, なこと, なたのし, なる困難, なる大, なる感慨, なる進歩, な努力, な勢力, な場合, な打撃, な数, な有様, な沢山, な熱心さ, に亢奮, に多, に大きな, に気, に良い, の事, の群集, の長足

▼ 実に驚く~ (36, 0.2%)

4 可き 3 に堪え 2 の外は, 可きである

1 [25件] じゃありません, ぢや, に堪えたる, に足りる, のほかありません, のほかは, のみ, ばかりで, ばかりである, ばかりです, ばかりなり, ばかりの広い, ばかりの有様, ほどだ, ほどです, ほどの美し, ほど変っ, ほど多数, ほど美しい, よ, ような, 何うせ, 可きもの, 可き恐る, 程の

▼ 実にかく~ (33, 0.2%)

10 のごとき 5 の如く 4 の如き, の如し 3 のごとし 1 ありたいもの, のごとく, のごとくに, の如くなりし, の如く相交錯, ばかり楽, 思いて

▼ 実にすばらしい~ (33, 0.2%)

4 ものだ 2 ことだ, ものであった, 天気

1 [23件] ことを, テンポで, ビールの, ポンチ絵だ, 事で, 人だ, 傑作です, 出来栄えでした, 器械さ, 妙技でした, 宿望の, 巧みな, 幸運が, 思いつきだ, 思い付だ, 房, 生殖慾, 発明な, 習性である, 考えな, 花環だ, 話を, 謎を

▼ 実に好い~ (33, 0.2%)

2 人だ

1 [31件] じゃありません, じゃない, ぢや, ところだ, ところを, と褒め, なあと思う, 上品な, 世であった, 事次に, 人で, 人でした, 半面と, 器量だ, 声の, 女だった, 居候だ, 心地だつた, 心持だ, 感じの, 所から, 所へ, 晩です, 景色でございます, 景色の, 服地と, 歌である, 気持であった, 胸が, 響きである, 顔である

▼ 実に何とも~ (32, 0.2%)

2 形容の

1 [30件] いえないほど, いえない愚劣さ, いえぬの, いえぬほど, いえぬ味, いえぬ気持, いえぬ落付き, いえぬ顔, いへたもの, お礼の, お詫, かんとも, その若僧, たまらないとりつき, カンとも, 云いよう, 云い様, 口にも, 名状すべからざる, 彼とも, 思いがけない不思議, 申そう様も, 申上げかねる, 言いようの, 言えない, 言えない此の世, 言えぬ絶景, 言はれぬ, 言へ, 頑なし

▼ 実に結構~ (32, 0.2%)

7 なもの 5 な事 3 ですね 2 です

1 [15件] であるいずれ, であると, ですが, ですな, です見当, なお方, なこと, な品, な思いつき, な書物, な発見, な蒐集, な香木, に利い, の至り

▼ 実に複雑~ (32, 0.2%)

2 である

1 [30件] きわまりないと, した気持, であった, であって, です, ですね, でややこしい, で興味, となっ, なその, なもの, な世相, な事件, な人, な制限, な匂い, な問題, な心, な心境, な性質, な歴史, な生活, な男, な矛盾, な立場, な経済的文化的, な絶対的, に生きてる, を愛する, 極まるセコンド

▼ 実に大変~ (31, 0.2%)

5 なこと 2 だ, な事, な人

1 [20件] だからねえ, だったのよ, だつたの, であった, でありました, であると, でさすが, です, で御座いますよ, なおもしろ, なもの, な場所, な奴, な建築, な気苦労, な熱, な者, な苦労, な辛労, な騒ぎ

▼ 実にうまく~ (30, 0.2%)

2 できて, 出来て

1 [26件] あこうという, いった, いって, したもん, ていい, とらえ造形化, ないところ, なりましたこと, ゆきましたよ, クビに, 今一つの, 使って, 動きました, 工夫し, 引越して, 感じたです, 泳いで, 犬の, 生かして, 筋書どおりに, 考えたもの, 考えた密輸業者, 行ったの, 見る間, 逃げたもの, 食はせる

▼ 実に~ (30, 0.2%)

5 な気 3 なこと, なもの 2

1 [17件] つた男, です, なお話, な人, な坊主, な夜, な夢, な奴, な存在, な家, な文学研究, な晩, な気持, な泥棒, な男, な部屋, な顔

▼ 実に大した~ (29, 0.2%)

4 ものです 2 ものだ, もので, ものな

1 [19件] お住居, ことで, ことであった, ことである, ことでした, ことです, ことない, ものだった, ものである, ものね, もんだ, 力です, 勢いで, 手際だ, 描写です, 有様です, 講中が, 違いである, 金額だ

▼ 実に巧妙~ (29, 0.2%)

2 なもの, な方法

1 [25件] だ, である, であるが, であるの, で劇的, で君, と狡猾, な仕掛け, な味, な手段, な措辞, な書き方, な隠し場所, にいろいろ, にこれら音響, にそして, にでき, に仕組ん, に作り上げられた, に恋人, に測定, に蔽い隠し, を極め, を極めて, 極まる物

▼ 実に恐るべき~ (29, 0.2%)

2 ことだ, もので, ものである

1 [23件] ことである, ことです, ことと, は運命, ほとんど朝夕, ものだ, もんぢや, 一語と, 事だ, 事でございます, 危機に, 安心でした, 干潮の, 戦争で, 旋律であった, 残酷な, 毒の, 生物である, 競争者であります, 辟易すべき, 頭脳だ, 風俗に, 魔力を

▼ 実に日本~ (29, 0.2%)

2 に於, の農村, の風土

1 [23件] が日清戦争, という国, と違っ, におけるブルジョア, における経済学, における自由主義, にとって非常, に三人, に於ける, のひど, の党, の婦人, の家庭, の政界, の最高美食, の武士, の現状, の生んだ, の詩, の風景画, は天地, らしい旧い, 全国民

▼ 実に滑稽~ (29, 0.2%)

2 だと, です, なこと, なん

1 [21件] きわまるもがき方, じゃない, だ, であった, である, では, で面白かっ, といえ, と云う, なお話, なしかも, なの, なまでに, なもの, な便所, な注意, な面目, な顔, にご, 極まること, 極る

▼ 実に興味~ (29, 0.2%)

4 のある 2 あること, あるもの, がある

1 [19件] ある一つ, ある実例, ある点, ある現実, ある現象, があった, があります, が深かっ, が深く, が無い, つきぬ点, という, の深い, ふかいと, ふかい着眼, ふかくまじめ, ふかく思います, ぶかく, 津々たるもの

▼ 実に~ (28, 0.2%)

1 [28件] この形式, それが, づべきことなり, ならないながら, よく虫, ア仕様が, ア情ねえ, ア美くしい, ハズミダマだの, ボードレエルの, 主観的なる, 何と, 何の, 兼盛の, 分析によって, 却って客観描写, 却って彼等, 同じ本質点, 小さく切った, 小癪に, 彼自身に, 御製と, 心の, 性信親王や, 殆ど酷似し, 牛の, 臭気が, 行なわれ難き

▼ 実に微妙~ (28, 0.2%)

2 です

1 [26件] であって, である, ですから, ですね, で作家, で私たち, で複雑, な, なもの, なる関係, なニュアンス, な作用, な像, な光線, な心持, な技巧, な特徴, な生, な立場, な関係, な音楽, にからまりあっ, にちがう, になっ, に悲喜劇的, 且つ心理

▼ 実に重大~ (28, 0.2%)

4 な問題 2 なこと, なの

1 [20件] かつ深刻, この上, だ此, である, なる事態, なる死活問題, なる発明, なる鎮魂, な侮辱, な働き, な力, な国家問題, な役目, な意味, な日, な殺人, な特徴, な証拠物件, な運命, の関係

▼ 実に人間~ (27, 0.2%)

2 及び社会

1 [25件] が付託, として感覚, とは利己心, とは浅ましい, なるもの, にし, には分らない, に何度, に取っ, のあらゆる, の品, の幸福, の心理, の手, の欲望, の歴代, の生存, の知力, の肉体自身也, の至高, の衷, はその, は意気地, は油断, も着物

▼ 実に困った~ (27, 0.2%)

2 ことが, ものさ, ものだ, 事が

1 [19件] が飯, ことだ, ことだった, と嘆息, と真底, の, のだ, のサ, ものであります, ものです, よ, 事です, 人です, 只問う, 対立いや暗い, 者で, 言葉だ, 訳だ, 訳でございます

▼ 実に自分~ (27, 0.2%)

1 [27件] が中, だったの, ながら不思議, ながら女, ながら度胸, ながら思い, にとってはつらい, にとって大, にも信ずる, によく, に多く, のさき, の体自身, の内, の勉強, の家, の心, の愉楽, の故郷, の知識, の第, の絶対要求, はまだ, は親戚, は長い, は馬鹿らしい, を甘やかした

▼ 実につまらない~ (26, 0.2%)

2 詩だ

1 [24件] かもしれない, からね, ことで, ことであり, ことに, ことを, その用件, と思っ, と思った, ものだった, ものである, ものども, キッカケから, シナを, 不思議な, 世の中だ, 偶然の, 句だ, 名前だ, 君が, 思いで, 断腸花合歓日々艸なぞを, 理由で, 結果に

▼ 実に~ (26, 0.2%)

1 [26件] から五十四年前, から僅か, から数世紀前, から考え, が可愛らしい, ですね, でなくて, では一人武者, でも忘れられない, の下らない, の世, の判官, の帝国憲法, の批評家, の詩壇, は住む, は後悔, までこの, まではお, より百年, をおい, を去る, 思い出しても, 明瞭に, 眼に, 茲四月某日なり

▼ 実に大きな~ (26, 0.2%)

2 ものです, 矛盾が

1 [22件] お土産, ものであった, オナラを, 不安を, 仕事です, 余波の, 信仰を, 倖せだった, 収穫であった, 問題である, 土産話である, 声な, 威力の, 巣だ, 幸福であっ, 感じで, 感激であり, 損害である, 蜂の巣が, 青い空, 馬が, 鼾で

▼ 実に沢山~ (26, 0.2%)

2 ある

1 [24件] あるので, いる, ございます, ございますけれども, であった, でありました, なこと, なもの, な小, な道, の云いつくされない, の台所道具, の問題, の変った, の子供達, の建物, の沢山, の錯雑, の鳥, をります, 元気よく, 泣いて, 見た, 通ってる

▼ 実に奇怪~ (25, 0.2%)

3 を極めた 2 といわざるべからず, な印象

1 [18件] きわまる事実, きわまる異常神経, だった, であるもしや, でした, で不気味, ないやに, なこと, なもの, なる教育, な人間ども, な存在, な悲壮味, な生き物, な話, な遣り方, を極めました, 極まる文章

▼ 実にうまい~ (24, 0.2%)

32 ことを, もんだ

1 [17件] です, ですぜ, と思いました, と感心, ものである, よ, 取り合わせじゃ, 思いつきである, 智恵を, 短篇を, 絵である, 考えだろう, 茸類が, 菓子を, 表現だ, 言葉を, 食べ物だ

▼ 実に~ (24, 0.2%)

1 [24件] 丁寧千万な, 下問の, 信実なお, 名作で, 察し申す, 尤で御座います, 尤も, 恥しい, 愁傷な, 明察です, 様子の, 歩を, 気の, 気の毒さ, 気の毒だ, 気毒様, 無礼を, 熱心に, 親切な, 辞の, 辺であった, 道理だ, 道理な, 難儀なお

▼ 実に~ (24, 0.2%)

2 らしいの, らしい事, らしい今

1 [18件] なもの, なる画, らしい, らしいお, らしいその, らしいですねえ, らしいと, らしいところ, らしいもの, らしい印象, らしい大形, らしい奇観, らしい実例, らしい悲喜劇, らしい現象, らしい腕前, らしい馬, らしく実に

▼ 実に簡単~ (24, 0.2%)

2 だ, では, なこと, なの, なもの

1 [14件] だった, ですよ, で愉快, なからくり, なトリック, な仕事, な偶然, な方法, な服装, になります, に探り当てられ, に素知らぬ, に賛成, に起る

▼ 実におもしろい~ (23, 0.1%)

2 ぞ, と思う, 事で

1 [17件] ことが, と思った, な, ね, のです, ものです, わねえ, んだ, 事実が, 書である, 社会の, 見ものである, 見物である, 読み物で, 通信方法です, 釣りである, 魚では

▼ 実にそう~ (23, 0.1%)

2 だと, ね, 思う, 思った

1 [15件] だ, だよ, である, であるしかし, である豊吉, ですね, なの, なりたいの, サ, 云う困難, 云う外界, 云う時, 思います, 思い大変多く, 思うだけ

▼ 実に~ (23, 0.1%)

2 だ, なもの, な気持

1 [17件] がったもの, がりましたもの, がる, だ溜息, であった, なこと, なやつ, な不愉快, な奴, な粧いです, な部類, な面白く, になっ, になっちまう, になつ, はしい, ふべき習慣

▼ 実に惜しい~ (23, 0.1%)

2 ことだ, ことを, のである, ものだ, ものである

1 [13件] ことである, と言っ, なと思う, のです, ものじゃ, やうです, 事であった, 事を, 人を, 人物だ, 極みでは, 気が, 男を

▼ 実に気持~ (23, 0.1%)

4 のいい 2 がいい, がよい, がよかっ, が悪い, のよい, よかった 1 がよかつ, がよく, のい, よくはつきり, よく使つて, よく行かなかった, よく進んだ

▼ 実にさまざま~ (22, 0.1%)

1 [22件] であって, であり将来, なもの, なタイプ, な人間, な卑屈, な女, な想念, な意味, な段階, な物, な精神動向, に工夫, の事, の価値, の女, の姿, の学生, の空想, の経験, の複雑, の醜態

▼ 実にわが~ (22, 0.1%)

2 邦の

1 [20件] もの顔に, 上杉家と, 人民を, 健蔵先生である, 全身に, 友伊馬春部君その, 古今の, 君が, 国家の, 地球が, 封建人民の, 将来の, 桑圃ならびに, 権威ある, 社会を, 第十九世紀文明, 英国の, 言は, 邦現今の, 青年と

▼ 実に悪い~ (22, 0.1%)

4 事は 3 ことを 2 奴だ

1 [13件] ですな, という悪い, ものが, 半面を, 外道である, 奴で, 奴でございます, 奴も, 年で, 折に, 旦那を, 時代であった, 私が

▼ 実に深い~ (22, 0.1%)

2 意味を, 教訓を

1 [18件] だろう, ものが, もので, ものと, 中世的現象であっ, 価値が, 子細の, 心理的恐怖が, 愛を, 感想を, 感銘と, 感銘を, 智慧だ, 矛盾が, 種々の, 絶間ない, 美を, 興味を

▼ 実に面白く~ (22, 0.1%)

2 思いました

1 [20件] て丁度, て克彦, て帰りたくなる, て面白く, ない, ないこと, ないもの, ない気持, なかった, も無い, よんで, 三巻まで, 亢奮した, 出来た, 思うが, 愛すべきところ, 感じます, 感ずるところ, 注目した, 眺められるの

▼ 実にあの~ (21, 0.1%)

2 若さ

1 [19件] お方の, ペイントを, 人の, 人は, 人を, 唇は, 大陸軍であった, 娘さんの, 子供は, 少女の, 悪夢の, 悲哀と, 戦慄すべき, 時に, 時呉羽之, 浜子の, 男の, 義人哲学者は, 講義は

▼ 実に不幸~ (21, 0.1%)

3 なこと 2 でした, にし

1 [14件] つづきで, であった, であると, と謂, なる政治家, な人, な人生, な人達, な出来ごと, な男, な終り, になる, の娘, の子

▼ 実に幸福~ (21, 0.1%)

3 であると 2 だ, なこと

1 [14件] が溢, だと, だね, だ細君, であった, でさあ, でした, です御覧, で自由, なもの, な気, な生活, な生涯, の絶頂

▼ 実に意味~ (21, 0.1%)

2 ふかいこと, ふかく考えられる

1 [17件] なき人生, の深い, ふかいもの, ふかい事実, ふかい実感, ふかい徴候, ふかく思う, ふかく思われる, ふかく複雑, ふこうございますね, ぶかい, 深いお, 深いこと, 深いところ, 深い示唆, 深きこと, 深く顧

▼ 実に長い~ (21, 0.1%)

4 間の 2 こと睨ん, 間堅く堅く

1 [13件] あいだを, ここちの, ことに, こと彼等は, こと貧乏を, のんで, 時間がか, 時間だ, 時間に, 時間鏡に, 歳月の, 沈黙だった, 路を

▼ 実にしばしば~ (20, 0.1%)

1 [20件] あざむくもの, あつた, あなた方御, この五所川原, その爺さん, である, 京へ, 仕合せ者だ, 利己的な, 女の, 工事の, 彼らを, 思い出すの, 憎み合い挑み合う心, 服装を, 落ち合った, 話に, 起る強み, 遊びに, 酒を

▼ 実に不愉快~ (20, 0.1%)

3

1 [17件] その学者, だった, だよ, であった, です, でたまらん, では, で不気味, で私, な事件, な事業, な大きな, な学校, な絵, にし, になり, を感ぜず

▼ 実に乱暴~ (20, 0.1%)

1 [20件] だよ, だ子供, であった, でがみがみ, とも野蛮, なこと, なの, なもの, なん, な事, な児, な失敬, な奴ら, な決心, な話, な遣り方, にぜいたく, にも聞える, 極まった話, 極まるしぐさ

▼ 実に巧み~ (20, 0.1%)

2 に利用

1 [18件] であった, で且つ堂々, なもの, な商人, な奇略, な狂言, な計略, な詐欺, に, にあやなす, にあれ, にでき, にわからない, にチャンス, に使用, に取扱われ, に拳, に臼

▼ 実に~ (20, 0.1%)

1 [20件] から鼻, がたのしむ, にも止まらない, にも止まらぬ, に染みる, に見えない, に見える, に鮮, のとどかない, の荒い, もさめる, も当てられない, も当てられぬ, も当られぬ, も覚める, より鼻, をたのしませた, を覆う, を遮, 醒めるばかり

▼ 実に驚いた~ (20, 0.1%)

2

1 [18件] が支那人, ことには, さう, と云う, と言っ, のです, のは, もので, ものであった, ものであります, よサア網, を連発, アー怖い, ナ, 其の人, 大悪無道, 良石和尚の, 訳で

▼ 実にかの~ (19, 0.1%)

1 [19件] ウェストミンスターの, ローマ人は, ローマ法王レオ第, 人を, 似而非科学者, 全群集, 北米合衆国は, 国粋論派, 天駆, 太平洋の, 宮に, 富が, 富の, 欧州諸国は, 深井の, 演戯者たる, 腕力主義の, 諸製造所, 金星に

▼ 実にここ~ (19, 0.1%)

4 にある 3 にあり 2 に存する 1 から生まれ, が手紙, です, にあった, には云い尽せない, に二つ, に根ざし, に死す, に決す, へ行っ

▼ 実にそこ~ (19, 0.1%)

3 にある 2 にあった, に存

1 [12件] から壊れ, から来, から発し, にあります, にいる, に住んだ, に在る, に深い, に真, のところ, は, は大気

▼ 実になんとも~ (19, 0.1%)

1 [19件] いう事, いえない妖異, いえない無気味, いひやう, うれしそう, かとも言, 形容の, 形容出来ない, 申されません, 申しあげよう, 素晴らしい派手, 言いようが, 言いようの, 言えず魅惑的, 言えぬ寒々, 言えん恥知らず, 言えん所, 言はれぬ, 説明の

▼ 実にもう~ (19, 0.1%)

1 [19件] かかる神出鬼没, こんな場合, やりきれなくなっ, ダラシなく, ダラシの, 一年振りくらいの, 一歩いき進んだ, 七転八倒の, 何の, 出来るだけの, 夜の目も, 好人物で, 子供騙, 成って, 珍無類だった, 生々と, 退屈です, 願っても, 驚天動地の

▼ 実に堂々たる~ (19, 0.1%)

2 ものだ

1 [17件] ものだった, ものである, 一本の, 一騎打ちの, 人ズク麿さんニコライの, 偉丈夫だ, 傑作品である, 態度であった, 押出しだった, 暮しだ, 机の, 構造であった, 華々しい四階立て, 連中ばかり, 顔を, 風格です, 風采で

▼ 実に平凡~ (19, 0.1%)

2 で好い, なる事実

1 [15件] きわまるそれでいて, だが, です, なこと, なことども, な制限, な妙, な漆喰屋, な答, な簡単明瞭, にしかし, によく, 極まるもの, 極まる事, 極る

▼ 実に~ (19, 0.1%)

4 です 3 れです 2 であ 1 であった, であると, であるの, ですね, な手, な現象, にみる, に見る, れに, れにしか

▼ 実に綺麗~ (19, 0.1%)

2 です

1 [17件] だ, だった, だったですねえ, でございますね, で可愛らしい, で素晴らしく, ななよなよ, な人, な可愛いい, な夜空, な手, な星空, に対手, に拭われた, に書い, に積, に輝い

▼ 実に美しく~ (19, 0.1%)

2 蒼ざめた時背後から

1 [17件] さうし, そういう天然, その黄金色, また雄大, 云い表わしたい十, 出来て, 出来上がって, 出来上って, 展開し, 故人田之助といふ, 松風に, 清潔な, 澄んだ目, 無造作に, 見える, 見渡された, 調和し

▼ 実に静か~ (19, 0.1%)

3 だった

1 [16件] だ, だ恐れ, だ静か, でいかにも, でまるで, で優雅, で長い, で顔, なもの, な優しい, な夜, な心持, な極めて, な穏やか, な落着, に窓

▼ 実におびただしい~ (18, 0.1%)

4 もので 2 数の

1 [12件] ために, のであります, ものであった, ものである, ものゆえ, 多数に, 多様な, 往来だった, 御修, 数に, 近代の, 速度と

▼ 実になる~ (18, 0.1%)

1 [18件] ことを, こと其れ, これ程自然, とそれ, と青酸, のだ, のでした, ものか, ものは, ような, 前に, 婦人雑誌を, 子房が, 子房だけ, 本筋へ, 話が, 話だ, 話でも

▼ 実に大切~ (18, 0.1%)

3 なこと 2 にし

1 [13件] だと, である, である生活, なお, なその, なもの, な地方, な樹, にする, に思います, に思われ, ね, の人

▼ 実に~ (18, 0.1%)

2 い言葉

1 [16件] いこと, いといふ, いモ一つ, い職がら, かったと, くわき, く振込みました, く月, である, な聞手, な話術, にその, に上っ, に出来, に書き分け, に正確

▼ 実に当時~ (18, 0.1%)

1 [18件] にあり, に在り, に於ける, のあり, の勉強, の大勢, の巨匠, の平安朝時代, の我当局者, の所謂下司法師, の政論家, の映像, の流勢, の状況, の神学思想, の落伍者, の貴紳, の農工商

▼ 実に~ (18, 0.1%)

2 が気, の利いた, の小さい, の早い, 障な 1 がつかない, がつまる, が早い, が晴々, が重い, にかかり参らせ, の強い, の面白い

▼ 実に自然~ (18, 0.1%)

2 であった

1 [16件] だ, であって, である, で絶対, なこと, な好感, な成行, な美しい, によって教えられる, に受け取つ, に拒否, に空, に見える, の幽寂, の流れ, の神秘

▼ 実に親切~ (18, 0.1%)

3 な人 2 なので, なもの

1 [11件] だ, で気持, な人たち, な先輩, な男, な看護婦さん, な返事, におだやか, にし, に俳優勉強, に整理

▼ 実に面目~ (18, 0.1%)

2 ないこと

1 [16件] がない, が有りません, が無い, ないがね, ないと, ない事, ない次第, なき次第に, なくって, なさそう, は有りません, もない, を失する, を欠い, 無いけれど, 無くて

▼ 実に危険~ (17, 0.1%)

2 であると, です, なこと, なもの 1 だ, であった革命家, であるという, なの, なので, な瀬戸際, な立場, な行動, な隠し場所

▼ 実に~ (17, 0.1%)

2 の活眼

1 [15件] が善い, そのセンチメンタル, という人物, とは連璧, のロジック, の恩, の手腕, はあやかり, は下手, は外交家, は大した, は心, は気味, は見上げた, らしい青春

▼ 実に~ (17, 0.1%)

2 易いもの

1 [15件] あたたまるもの, と直接, なき奴, にくきもの, の底, の浄さ, の礼, は熱, をうたれた, をひかれる, を打, を打たれ, を痛ましめる, を誘う, 深い見もの

▼ 実に~ (17, 0.1%)

10 ろしい 1 るべきデコボコ, るべき大罪, るべき奴, るべき惨事, るべき酒乱, れげ, ろしくなっ

▼ 実に~ (17, 0.1%)

4 の至り 2 なこと

1 [11件] だ, である, といわなけれ, ともいえる, なもの, な仕業, な所, な話, の極, の骨頂, もまた

▼ 実に遺憾~ (17, 0.1%)

2 なこと

1 [15件] この上, だ, だが, だと, である, であるとして, である負傷, です, でせめて, とする, と云わね, なし, なり, にたえない, 極る

▼ 実によかっ~ (16, 0.1%)

122 たと 1 たからねえ, たもの

▼ 実に夥しい~ (16, 0.1%)

2 のです, ものである, 数である 1 もので, ものであった, ものです, 事でございます, 女の, 才能善良さを, 数で, 数であった, 数を以て, 言葉か

▼ 実に珍しい~ (16, 0.1%)

2 見ものであった

1 [14件] ことであった, しめやかさ潤える, ながめ, ものばかり, んです, 一劃で, 国柄と, 大火である, 大雷雨, 断続的な降り, 気骨の, 現象である, 蒐集物だった, 見物である

▼ 実に~ (16, 0.1%)

3 二の 2 二期の

1 [11件] 一に, 一次の, 一流の, 一番に, 三期の, 三次の, 二回目と, 二種に, 十九世紀において, 十九世紀の, 十九世紀を

▼ 実にもと~ (15, 0.1%)

2 て鉄炮

1 [13件] うなずいて, うなずき, うなずきすぐ, うなづく老女, つくづく感じ入った, てみな, をた, 思う, 思う武士達, 浮浪の, 点頭かせられて, 覚ゆる, 頷いて

▼ 実に久しぶり~ (15, 0.1%)

1 [15件] であった, でございますよ, でしょう, です, で半蔵, で小さい, で翁, で解放, で静か, にはいりました, に聞く, に顔, のしず, の友人, の対面

▼ 実に偉大~ (15, 0.1%)

2 な書翰

1 [13件] だ, です, なもん, なる勢力, なる天才, なる彼, なる恐るべき, なる指導者, な人間, な意味, な感じ, な殉教者, な象徴派詩人

▼ 実に単純~ (15, 0.1%)

2 であり純粋

1 [13件] である, です, でないが, でなく容易, でわかり切った, なつまらない, なの, なん, な一つ, な事, に歌, を極め, 極まりないもの

▼ 実に多い~ (15, 0.1%)

2 と思われる, のだ, のである, のです 1 から私, ことであった, ことです, ことは, ね, のであり, ケースの

▼ 実に奇態~ (15, 0.1%)

3 である

1 [12件] であるが, で私, なこと, な事, な家, な暦, な現象, な角, な訳, な話, にかぎ, に見えた

▼ 実に感謝~ (15, 0.1%)

3 すべき事 2 して, します 1 すべきこと, すべき御, すべき行儀, する, に値する, に堪えません, の他, 致すの

▼ 実に~ (15, 0.1%)

2 のいい

1 [13件] がさがる, がよく, が上らない, が下がります, が好い, が良い, にしみ込み, のよい, のよく, の割れる, の悪い, を垂れ, を砕かれた

▼ 実にそういう~ (14, 0.1%)

1 [14件] ことは, ところが, ものじゃ, 実際からは, 心持が, 所へ, 有様であった, 楽な, 次第です, 段に, 没我の, 考えであった, 銃火の, 願を以て

▼ 実にただ~ (14, 0.1%)

2 もう徹頭徹尾己

1 [12件] お兄上, これのみ, その統計的, タヨリない, 一の, 一人の, 一刀しか, 一騎, 好もしい狩猟, 姉弟の, 薄笑いを, 黙々と真剣勝負

▼ 実に偉い~ (14, 0.1%)

4 ものだ 1 ですね, では, と感服, ものであった, もんだ, 人であった, 天才です, 婆さんであった, 学者だ, 方で

▼ 実に困難~ (14, 0.1%)

2 です, な仕事 1 であった, ですから, なお, なこと, な事, な問題, な探検旅行, な経済, を極めた, を極めて

▼ 実に大きい~ (14, 0.1%)

2 意味を

1 [12件] うるおいでありほとんど, できごと, です, といわね, と言わね, のが, 収穫であり, 弊害であった, 情勢の, 感じ迫らない, 生活的な, 疑問と

▼ 実に天下~ (14, 0.1%)

2 をし

1 [12件] に人ぶつ, に敵, に新しき, の名, の名医, の士, の奇蹟, の耳目, の要衝, は広大, を震動, 最第一

▼ 実に完全~ (14, 0.1%)

2 に出来

1 [12件] だった, で私, なおどろくべき暗黒, なもの, なる努力, な復讎, になった, にパス, に平静, に洗いこする, に表現, に近代芸術家型

▼ 実に強い~ (14, 0.1%)

2 力を

1 [12件] ものだ, 不思議を, 人だ, 力が, 力だ, 底力を, 感じを, 男で, 色である, 草で, 衝動に, 親近感を

▼ 実に情ない~ (14, 0.1%)

2 事だ, 事である 1 お殿様, ことと, ぢや, といふ心地, んだ, 事に, 姿を, 手前己を, 残念な, 気が

▼ 実に~ (14, 0.1%)

2 のよう

1 [12件] ならぬ身, に対しても申し訳, のお, のごとき, のアナーキスト, の冒涜, の判決, の意, の結ぶ, の聖寵, はかく人, を信ずる

▼ 実に見る~ (14, 0.1%)

2 に堪えない, に忍び 1 かげも, からが涙, から厭, にしのびない, にたえない, に忍びざる, に見かねたあり, も無惨, 事は, 人が

▼ 実に途方~ (14, 0.1%)

9 もない 2 に暮れた, も無い 1 もなく

▼ 実にえらい~ (13, 0.1%)

2 ものに

1 [11件] お変り方で, じゃア, という評判, とも思う, ね, ものであります, もんだ, 人である, 人物であった, 年でした, 男だ

▼ 実に~ (13, 0.1%)

1 [13件] てこの, てまた, てみよう, ても結構, て主, て奴等, て帰る, て思慮忠純, て戦争, て法, て虚, て雅, わが日本国

▼ 実にみじめ~ (13, 0.1%)

5 なもの 1 である, で悲惨, な姿, な役廻り, な態度, な気, な終り, な苦労

▼ 実に不可解~ (13, 0.1%)

2 であった

1 [11件] である, と不合理, なこと, な事件, な人, な出来事, な心持, な現象, な神秘, な記号, な防温手段

▼ 実に~ (13, 0.1%)

2 の害悪, は様々 1 にあり, には理外, に便り, に容れられ, に恐れられた, のい, のつね, の眼, はさまざま

▼ 実に大胆~ (13, 0.1%)

2 にし

1 [11件] じゃありません, でおい, ですが, なるヒルミ夫人, なる脱走, なる話, な奴, な宇宙, にこの, に叩きこわし, に恋

▼ 実に恐し~ (13, 0.1%)

2 い国

1 [11件] いこと, いもの, い人物, い光景, い力, い意味, い智慧者, い程, い考え, い話だった, い誤り

▼ 実に悲惨~ (13, 0.1%)

2 なもの

1 [11件] である, です, でもあり, とも凄絶, なこと, な出来事, な境遇, な愚かしい, な時代錯誤, な格好, な身の上

▼ 実に有難い~ (13, 0.1%)

3 事で 1 けれども龍樹菩薩, ことで, これまでは, のです, もので, ものである, 之だけは, 事である, 人だ, 私は

▼ 実に種々~ (13, 0.1%)

2 なこと, 雑多である, 雑多の 1 さまざまな, な意味, な種類, の相違, 様々な, 雑多で, 雑多な

▼ 実に突然~ (13, 0.1%)

2 になごやかな平和

1 [11件] だね, である, で今, にあの, にお, にその, になくなった, にガラリ, に節子, 川手氏は, 老人が

▼ 実に苦しい~ (13, 0.1%)

1 [13件] ことだ, ですよ, のよ, まだ方向, やり繰りを, よ, プロットだ, 事であります, 仕事だつた, 姿勢を, 思いを, 気持が, 立場であった

▼ 実に驚きました~ (13, 0.1%)

1 [13件] がどうか, ぜ何処, な, なあ, ね, のでご, よお嬢様, 彼ん, 是程の, 此の, 貴方の, 酷い雨, 醤油を

▼ 実に驚嘆~ (13, 0.1%)

2 した, すべきもの, に値する 1 しました, すべき奇跡, すべき安定度, すべき造化, すべき頭脳, せざらん, に堪えない

▼ 実にありがたい~ (12, 0.1%)

2 ものだ, もんだ 1 しかし僕ら, しどうか, ですねえ, のです, ものです, んだ, 心がけだ, 親切が

▼ 実にびっくり~ (12, 0.1%)

4 致しました 3 した 1 して, しました, すべきもの, するほど, するよう

▼ 実にまた~ (12, 0.1%)

2 来たるべき歳月 1 いかなる役者, この不, それよりも, 一条河原の, 不愉快な, 他郷の, 実におどろくべき, 新鮮な, 私は, 驚くべき一大盆景

▼ 実にみごと~ (12, 0.1%)

1 [12件] であった, なもの, なユリ, な効果, な手の内, な放射状, な渦, な肉, な証拠, な迫力, に働きます, に生長

▼ 実にりっぱ~ (12, 0.1%)

3 なもの 1 じゃない, だ, なまことに, な娘, な娘さん, な戦艦, な方, な見物, な趣味

▼ 実に上手~ (12, 0.1%)

2 である 1 だと, でした, で一度, で今度, な芝居, にいたします, にいろんな, にお, に描き, に畳む

▼ 実に~ (12, 0.1%)

1 [12件] が東都, なるもの生活的, のひそか, の母さん, の為, の父親, の科学小説, の説, の隊, は不思議, は勝手, を攻撃

▼ 実に~ (12, 0.1%)

1 [12件] が彼ら, が曹操, こそは真理, とか人道, にも地, のお, の与, の与えた, の与えだ, の声, の賜たる, へも登る

▼ 実に嬉しい~ (12, 0.1%)

1 [12件] ことだ, ことだった, ことで, ところサ, と思ッ, なんだか他人, に違い, ものである, もので御座いました, よ, 様子であった, 評を

▼ 実に~ (12, 0.1%)

3 に入った 1 にお, におえんです, に汗, のつけられない, のつけ所, の焼ける, の腹, も着けられない, を触れ

▼ 実に無限~ (12, 0.1%)

2 である 1 であった, と云っ, なるもの, の信任, の変化, の意味, の愛惜, の感, の隠れ場所, の驚異

▼ 実に~ (12, 0.1%)

4 有い 3 中の 2 有いと 1 かしい事, 事業であった, 有かった

▼ 実に~ (12, 0.1%)

1 [12件] かだった, かであ, かであった, かである, かなお転婆振り, かなもの, かな分裂, かな炎, かに一斉, かに明るい, かに書き記され, かに顕著

▼ 実にくだらない~ (11, 0.1%)

1 [11件] こじつけです, ことおびただしい, ことの, なァ, ものが, ものしか, もので, 一つの, 人間な, 偶然の, 理由で

▼ 実にたくさん~ (11, 0.1%)

2 ある 1 あって, ありどれ, あるの, あるやう, のレヴィウ, の仲間, の大学生, の本, 食べる

▼ 実にばかばかしい~ (11, 0.1%)

2 話だ 1 お話です, かも知れない, ことばかり, ほど簡単, ものであった, ようである, 多くの, 話で, 話です

▼ 実にむずかしい~ (11, 0.1%)

1 [11件] ことだ, ということ, ところな, のだ, のです, ものである, ものです, よ, 且つ危険, 表情を, 顔を

▼ 実に~ (11, 0.1%)

1 [11件] この世の, これなる, もののあわれは, 万葉の, 万葉時代の, 人の, 人倫五常の, 女史が, 忠を, 怪しとも, 詩人哲学者の

▼ 実に一つ~ (11, 0.1%)

1 [11件] のクグツ, の仮説, の創造, の大きな, の実感, の性格, の探求者, の王朝, の美談, の遺物, の驚くべき

▼ 実に一種~ (11, 0.1%)

1 [11件] の, の不合理, の世界たる, の政治的勢力, の消耗品, の理想郷, の異彩, の討論術, の詭弁, の谷, 物凄い感

▼ 実に~ (11, 0.1%)

1 [11件] が命, が妖怪学, なり余, にとり, の位置, の名, の愛せし, の胸, は余, は権田, は驚いた

▼ 実に厄介~ (11, 0.1%)

1 [11件] だ, だぜ, なの, なもの, なもん, なる勝負, な奴, な話, な語, のもの, 極まる考え

▼ 実に~ (11, 0.1%)

2 愛想です 1 いものだ, 傷しかった, 哀い, 哀さうでした, 恐しい, 惜くやしい, 懐う思ひました, 懐かつ, 笑味が

▼ 実に困る~ (11, 0.1%)

4 のだ 2 んです 1 あの疳癖, から他, ことが, じゃない, よ

▼ 実に堂々~ (11, 0.1%)

8 とし 1 と二時間ぐらゐ続けざま, と見える, 七十枚という

▼ 実に~ (11, 0.1%)

5 のよう 3 の様 1 とは思われません, ならでは, のやう

▼ 実に~ (11, 0.1%)

2 が多い 1 だけは江戸, でも惚れ, という奴, と子供, なりき, にし, の産む, の美, の身

▼ 実に当然~ (11, 0.1%)

2 なこと 1 すぎるね, すぎるほど, です, なりといわね, な憂い, な陥落, のこと, の事, の教

▼ 実に彼ら~ (11, 0.1%)

1 [11件] が他, が生活, こそ訓練, にとって黄色, の仕業, の兄弟喧嘩, の至大, はみずから皇裔神胤, はよろこんだです, はガンメイ, をし

▼ 実に心配~ (11, 0.1%)

2 して, をおかけ 1 した, ですが, で心火, で枕, なもの, な事, になっ

▼ 実に感服~ (11, 0.1%)

2 でげす 1 いたしました御, いたしまする, した, したもの, したよ, しやした恐れ入りやしたこれ, する, する能, の至り

▼ 実に物凄い~ (11, 0.1%)

2 ほどの混雑 1 ものだった, もので, 幽霊屋敷と, 有様です, 流れだった, 程の, 程静か, 雪の, 雷鳴も

▼ 実に~ (11, 0.1%)

2 も当てられぬ 1 にも止らぬ, の前, の覚める, もくらむ, も当てられません, を廻す, を張っ, を驚かす, 醒めるばかり

▼ 実に美事~ (11, 0.1%)

2 にとれ 1 であった, でありましたが, である, であるの, なもの, な白藤, な雪渓, になしとげ, に生え

▼ 実に~ (11, 0.1%)

2 が立ち, が立っ 1 がへっ, が立ちます, が立った, が立つ, の奥, の立つ, を肥したれ

▼ 実に言語道断~ (11, 0.1%)

3 です 1 だ, なこと, なり, の不埒, の事, の振舞い, の敏捷, の沙汰

▼ 実に豊富~ (11, 0.1%)

2 です 1 きわまりの, だ, でありすぎるよ, なあれこれ, な古画, な変様, に大連, に役, 且つ壮大

▼ 実に身の毛~ (11, 0.1%)

4 もよだつ 3 も竦 2 のよだつ 1 がよだちまし, もよ立つ

▼ 実に閉口~ (11, 0.1%)

3 しました 2 です 1 した, したと, したね, する, なの, ね

▼ 実に~ (11, 0.1%)

3 が折れた, の折れる 1 がとろける, が折れる, だ, に彫り, を折った

▼ 実におかしい~ (10, 0.1%)

2 のでした 1 ことが, です, とも恐ろしい, やら気, んです, カーテンよ, 事である, 話です

▼ 実におそろしい~ (10, 0.1%)

1 ものである, もんです, 一瞬である, 光りを, 光景が, 奴で, 悪魔どもの, 破壊計画であった, 話です, 雷神以外の

▼ 実にたまらない~ (10, 0.1%)

2 ことだった 1 いやな, ことであった, タノシミです, 古ぼけた世の中, 害の, 様に, 苦痛だ, 身を

▼ 実にわれわれ~ (10, 0.1%)

1 とし, にこの, にとっても快楽, に欠け, の大切, の心, の現代, の貴ぶ, はカーライル, は嬉しい

▼ 実に不可思議~ (10, 0.1%)

2 である 1 なもの, なる税品, な大, な玄理, な苦痛深刻, の力, の空気中, 千万なる

▼ 実に世界~ (10, 0.1%)

1 で芝居, に二つ, に比類, の公試験, の公路, の大, の最高, の能動精神, の詩人, 第一

▼ 実に人生~ (10, 0.1%)

2 の悲しみ 1 から脱出, である, に最も, の上, の本能, の本道, を愚劣, を蹂躙侮辱

▼ 実に偶然~ (10, 0.1%)

1 てえもの, でしたね, です, なこと, なチャンス, な幸ひで, な機会, の事, の儲け物, を絶

▼ 実に困っ~ (10, 0.1%)

3 ている 2 てしまう 1 ております, てしまいました, てしまった, て居ります, て居る

▼ 実に~ (10, 0.1%)

1 というた, のため, の分限, の威信, の方, の耻, の賊, をあげ, を憂うる, を滅す

▼ 実に国家~ (10, 0.1%)

1 のため, の事業, の体面, の幸い, の為め, の独立, の生命, の青年, も大, をし

▼ 実に想像~ (10, 0.1%)

2 に余り 1 するに, するの, に余る, の出来ない, の外, も及ばぬ, を絶, を絶する

▼ 実に明白~ (10, 0.1%)

1 すぎるほど, である, であるよう, である今, な文字, に弁証法的展開, に描き分け, に有効重要, に理解, に開示

▼ 実に明瞭~ (10, 0.1%)

1 じゃろうが, であるため, でこの, にうつっ, にその, によく, に今日, に分る, に彼, を欠く

▼ 実に残酷~ (10, 0.1%)

2 である 1 だ, ですけれど, なやり方, な遣り方, にも剣, に害, の絶頂, の話

▼ 実に淋しい~ (10, 0.1%)

2 有様で 1 でしょう, です, ものです, 厭な, 宿で, 気持だつた, 親子でした, 音です

▼ 実に~ (10, 0.1%)

1 価値である, 信仰以上の, 感情に, 智であった, 智な, 格好であった, 気無力の, 識だ, 関心だ, 関心である

▼ 実に独特~ (10, 0.1%)

2 なもの 1 であって, である, でした, な書き方, な英語, に悲痛, の味, の細部

▼ 実に痛快~ (10, 0.1%)

3 であった 1 きわまりない, だった, だつた, な一語, な言葉, にやられた, 極まる両

▼ 実に素敵~ (10, 0.1%)

2 なこと 1 だ, だと, なもの, なん, な土地, な幸運, な男, よ

▼ 実に莫大~ (10, 0.1%)

4 なもの 1 で単に, なるもの, な何物, な費用, な資源, な額

▼ 実に酷い~ (10, 0.1%)

4 目に 1 もので, ものです, 事だ, 奴で, 奴です, 有様です

▼ 実に面白かっ~ (10, 0.1%)

62 たし 1 たと, た細かく

▼ 実に馬鹿~ (10, 0.1%)

2 なこと 1 だったからと, なもの, なもん, なん, な奴, な男, な話, 程怖い

▼ 実に馬鹿馬鹿しい~ (10, 0.1%)

1 ことであります, ことです, という顔つき, と思う, 催しでは, 性分だ, 想像をも, 所です, 程あっけない, 話であった

▼ 実におどろくべき~ (9, 0.1%)

2 ことです 1 ことである, ものです, ケチだ, テストを, 大英断, 大食人種だ, 遅刻者であります

▼ 実にこうした~ (9, 0.1%)

1 事情に, 品類中の, 因縁が, 常識的な, 思索の, 職業婦人な, 蒙昧期に, 誘惑を, 過去の

▼ 実にすべて~ (9, 0.1%)

3 の芸術 1 のもの, の一時的, の人, の詩人, はノン, をのみつくす

▼ 実につまらぬ~ (9, 0.1%)

1 ことだ, ものである, 人生の, 国であります, 夢の, 苦心を, 話である, 雑誌である, 食器を

▼ 実にまざまざ~ (9, 0.1%)

1 と, とあらわれ, とうつっ, とした, とその, とわかった, と多面的, と複雑, よ

▼ 実に何たる~ (9, 0.1%)

2 愚論浅, 滑稽 1 ことだ, ことで, 事か, 害虫どもだ, 悪縁か

▼ 実に其の~ (9, 0.1%)

1 ものである, 思想が, 折は, 時は, 機関たり, 筈である, 裏面に, 通りである, 通りの

▼ 実に吾人~ (9, 0.1%)

1 がいまだ, がもっとも, が戦わざるべからざる, が求める, が父祖, の不可思議, の最大急務, の現, の痛感

▼ 実に彼女~ (9, 0.1%)

1 だった, に久しく, に対して申しわけ, の善良さ, の恋人, の第, の自ら担当, もまた, を友人

▼ 実に彼等~ (9, 0.1%)

1 である, には, によりて築かれる, の罪, は, はある, は気, は社会主義, は芸術

▼ 実に思いがけない~ (9, 0.1%)

1 ことであった, ことであります, ことの, ほど方々, 事であろう, 出来ごとだ, 感じで, 滑稽とも, 質問であった

▼ 実に~ (9, 0.1%)

3 むべき 1 むべきもので, 句拙, 婆である, 生活だ, 蟲三伝の, 運命の

▼ 実に悲しい~ (9, 0.1%)

2 哉人間の 1 ことでありました, ことである, ことです, と, 極みである, 生活を, 顔を

▼ 実に愚劣~ (9, 0.1%)

32 なもの 1 きわまる話, なエスプリ, な意見, な方法

▼ 実に憎むべき~ (9, 0.1%)

1 は女, ラマである, 侫人である, 天駆, 奴では, 悪魔ぢや, 所業である, 汚職事件から, 言葉である

▼ 実に我々~ (9, 0.1%)

1 がただ, が自然, に多く, の今, の想像以上, の日本人等, の生活, の胸, は羅苦叉鬼

▼ 実に我が~ (9, 0.1%)

1 先祖は, 四畳半の, 大岡越前守と, 学界の, 将来の, 日本人ある, 日本民族の, 皇が, 行先は

▼ 実に~ (9, 0.1%)

3 の如き 2 の如く 1 う云う, の如くなりき, の如し, る特性

▼ 実に~ (9, 0.1%)

2 玉の 1 主義の, 伊太利一統に, 光明は, 思想の, 教派の, 時代の, 疆の

▼ 実に根気~ (9, 0.1%)

2 よく自殺 1 よく小さい, よく巻きしめた, よく私, よく繰り返され, よく繰り返し, よく繰返される, よく頼み

▼ 実に深刻~ (9, 0.1%)

2 なもの 1 です, な力強い, な字, な日本, な時代世相, に怯え, に怯えきっ

▼ 実に無数~ (9, 0.1%)

3 にある 1 であった, であって, であります, であるが, の半, の虫

▼ 実に~ (9, 0.1%)

51 うなの, らむ也, り彼, り霊魂

▼ 実に理想的~ (9, 0.1%)

2 だ歌 1 である, と称すべき, なふたり, なもの, な児, な模型, の名

▼ 実に素直~ (9, 0.1%)

1 だし, だよ, なもの, な感じ, な物, に人, に今, に受容, に父

▼ 実に見上げた~ (9, 0.1%)

3 ものだ 1 ものでありまし, ケチだ, 人々である, 人間だ, 仁です, 精神だ

▼ 実に~ (9, 0.1%)

1 が見, というの, との関係, にも分らない, にも負けない, もが何とも, もが想像, も予期, よりも畏い

▼ 実に退屈~ (9, 0.1%)

1 だ, だった, である, でたまらない, で到底, なこと, な失敗, な無気力, に堪えない

▼ 実に~ (9, 0.1%)

1 ずと, ずや, 人中の, 哲学者的な, 実用の, 物質的な, 義非道の, 芸術的であっ, 論理きわまる

▼ 実に馬鹿気~ (9, 0.1%)

3 たこと 2 た話, た説 1 た事, た楽しみ

▼ 実にうまかっ~ (8, 0.1%)

61 たからね, たです

▼ 実にがっかり~ (8, 0.1%)

3 した, しました 1 したよう, して

▼ 実にこういう~ (8, 0.1%)

1 事情が, 仕方の, 機運の, 犬の, 瞬間である, 種類の, 経緯から, 苦痛を

▼ 実につらい~ (8, 0.1%)

2 ことだった 1 ことである, ことです, ものです, 事であろう, 心持が, 話だ

▼ 実にどうにも~ (8, 0.1%)

2 不愉快だ 1 不愉快であった, 名句である, 気障, 浅間しく, 違い過ぎる, 驚きました

▼ 実にわずか~ (8, 0.1%)

1 であって, なもの, な薬物, な間, ばかりの科学, 一年の, 七日前の, 半年にも

▼ 実にハッキリ~ (8, 0.1%)

3 して 1 した何, した指紋, してるん, と指紋, 残って

▼ 実に一瞬~ (8, 0.1%)

1 ではあった, のうち, のでき, の出来事, の前, の差, の間, の隙間

▼ 実に不思議千万~ (8, 0.1%)

3 なこと 1 で, であつ, であるイヤ不思議, な事, な動作

▼ 実に人類~ (8, 0.1%)

1 の共同村, の大, の歴史, の良心, の運命, の食物, を聖め, を誘惑

▼ 実に~ (8, 0.1%)

2 いこと, い事 1 いところ, いのです, い場合, い所

▼ 実に可憐~ (8, 0.1%)

1 だ, で小, な一生, な小さな, な植物, な足, のもの, の至り

▼ 実に呆れた~ (8, 0.1%)

1 から只, ものであります, よ, 不忠不孝の, 奴だ, 有様です, 男では, 胃袋である

▼ 実に天地~ (8, 0.1%)

1 が弟, が暗く, の一大パノラマ, の富, の差, の機微, の相違, へ響く

▼ 実に尊い~ (8, 0.1%)

2 神様の 1 お方で, お金だ, しあわせな, 感情だ, 美の, 資格である

▼ 実に思ひ~ (8, 0.1%)

4 がけない 1 がけない腹立たしい, がけなかつた, がけぬ, の外

▼ 実に慨嘆~ (8, 0.1%)

2 の至 1 にたえざるなり, に堪えざる, に堪えない, に堪えぬ, のい, の至り

▼ 実に憐れ~ (8, 0.1%)

2 なもの 1 である何, である助けて, なほど, なるありさま, にも張合い, に見える

▼ 実に戦慄~ (8, 0.1%)

1 したの, すべきこと, すべきもの, すべき二人, すべき国家問題, すべき陰謀, せずに, に値する

▼ 実に敬服~ (8, 0.1%)

2 の至り 1 しました, すべきもの, すべき君子, すべき心眼, に値する, のい

▼ 実に様々~ (8, 0.1%)

1 であろうと, なもの, な二枚目, な流言浮説, な結婚, な要求, の内容, の流れ

▼ 実に~ (8, 0.1%)

3 のよう 1 のごとき, のやう, のゼネレーション, の二つ, の如き

▼ 実に正確~ (8, 0.1%)

1 だ, である, な知識, な精神化学, に卵, に夫婦間, に書い, に読み

▼ 実に~ (8, 0.1%)

2 がこぼれる 1 が出た, が出る, が零れる, の流れ, もろい純情, もろくて

▼ 実に無造作~ (8, 0.1%)

1 だ当, なもの, な突然, にも短気, に伸び, に屠られ, に岸本, に私

▼ 実に熱心~ (8, 0.1%)

1 でいらっしゃいますのね, でね, で此方, で生きて, に研究, に考え, に聴い, に見

▼ 実に盛ん~ (8, 0.1%)

2 になっ 1 であります, なもの, なりし, なりと, な事, に芽生えた

▼ 実に~ (8, 0.1%)

1 すまないから, 容れざるもの, 待てこそ, 済まぬ面目, 済まんが, 済まん訳, 済みません何, 矛盾する

▼ 実に社会~ (8, 0.1%)

1 における継子, にはあまり, に於, のバチルス, の制裁, の底, の特殊民, は明るい

▼ 実に~ (8, 0.1%)

1 がつまる, がどきどき, が一杯, が痛う, のすく, の悪い, を打たれたです, を痛め

▼ 実に色々~ (8, 0.1%)

2 のこと 1 と不自由, なこと, なもの, な人間, な種類, な違つた用語例

▼ 実に迷惑~ (8, 0.1%)

1 して, だな, でそれ, なん, な場所, な話, もいた, を致す

▼ 実に非凡~ (8, 0.1%)

1 である, なヘルマン, な強力, な手, な才能, の出来栄え, の名, の美し

▼ 実に面目次第~ (8, 0.1%)

4 もない 1 がない, も, もございません, も御座いません

▼ 実に飛ん~ (8, 0.1%)

8 でもない

▼ 実にあざやか~ (7, 0.0%)

1 である, で高く, なそれ, に再現, に動く, に明るい, に目

▼ 実にある~ (7, 0.0%)

1 と同じ, ようである, 以上顔を, 例えば皮膚病, 制限を, 場合には, 点は

▼ 実にお前~ (7, 0.0%)

1 に会う, はけしからん, は仕合せ, は可, は可哀そう, は堅い, は感心

▼ 実にだらし~ (7, 0.0%)

1 がない, ない手紙, ない有様, ない生活, なく好, なく欠伸, なく相好

▼ 実になっ~ (7, 0.0%)

1 たり杉籬, ており, てからもいい, てゐる, て無数, て私, て頭

▼ 実にひどく~ (7, 0.0%)

1 あの地方, かわった, てアンモニア, やられて, 尾羽うち枯らし, 打ち砕かれて, 拍手しました

▼ 実にもっとも~ (7, 0.0%)

1 だぼく, の話, らしくつじつま, 単純な, 急激なる, 細かな, 道理ある

▼ 実に不便~ (7, 0.0%)

2 です 1 この上なしです, だネ, ですまないと, で困るん, ね

▼ 実に世にも~ (7, 0.0%)

1 めずらしい光景, 得難き碩学, 残酷な, 比いの, 珍らしい, 美しいいつも, 美しいもの

▼ 実に仕合せ~ (7, 0.0%)

1 だ, だから, だな, である, と云わなけれ, な事, な人たち

▼ 実に僅か~ (7, 0.0%)

2 なもの 1 であって, なただ, な賃, な金, な間

▼ 実に凄い~ (7, 0.0%)

1 ほど色, もので, やつだ, ような, 手際だった, 脅迫である, 言葉な

▼ 実に前代未聞~ (7, 0.0%)

1 の一大驚異, の事, の奇々怪々, の奇怪事, の椿事, の珍事, の道行

▼ 実に卑劣~ (7, 0.0%)

1 きわまる仲人, だと, ないい, な云いわけ, な奴, な手段, 極まるねえ

▼ 実に可哀そう~ (7, 0.0%)

2 なこと, なもの 1 だ, であった, でございます

▼ 実に~ (7, 0.0%)

2 がある 1 が有る, が深い, のこまやか, はれる, よくそして

▼ 実に因果~ (7, 0.0%)

1 です, と謂, な性分, な旅, な村, な話, の大

▼ 実に変化~ (7, 0.0%)

1 きわまりないもの, して, と諧調, にとんだ, に富ん, の多い, の激しい

▼ 実に奇抜~ (7, 0.0%)

1 でちょっと, な恰好, な殺人, な波紋, な趣向, な離婚方法, の到りで

▼ 実に~ (7, 0.0%)

1 が偃松, が押出し, が高い, の東側, をなす, をゆり出した, を開いた

▼ 実に心細い~ (7, 0.0%)

1 くらい寂しかっ, のです, わけである, 今現に, 感が, 英雄豪傑ばかり, 録音では

▼ 実に必要~ (7, 0.0%)

2 なこと 1 である, です, なのね, なり, を見出し

▼ 実に忍び~ (7, 0.0%)

2 ない 1 ないから, ないが, ない事, なかった, 難いが

▼ 実に惨め~ (7, 0.0%)

2 なもの 1 だから, だと, で下らんもん, なもん, な仕事

▼ 実に意外千万~ (7, 0.0%)

1 だったね, な事実, な人, な出来事, な暗示, な訳, にもその

▼ 実に新鮮~ (7, 0.0%)

1 で愉快, で若々しく, な実に, な思想, な色彩, な言葉, な記憶

▼ 実に明らか~ (7, 0.0%)

2 な事実 1 なの, な端正, な達見, にこの, に小さく

▼ 実に枚挙~ (7, 0.0%)

3 にいと 2 に遑 1 するに, に暇

▼ 実に案外~ (7, 0.0%)

2 であった 1 だ, である, でもあり, な手紙, の始末

▼ 実に浅ましい~ (7, 0.0%)

1 ことじゃ, ものだ, ものです, 事だ, 事である, 事には, 心でない

▼ 実に無邪気~ (7, 0.0%)

2 で明るい 1 だこれ, と罪, な君子, な本気さ, な罪人

▼ 実に珍しく~ (7, 0.0%)

1 いつか十一二の, おだやかであった, て, て丁寧, 不思議である, 澄んで, 訪ねて

▼ 実に申分~ (7, 0.0%)

4 のない 3 がない

▼ 実に申訳~ (7, 0.0%)

2 ありません 1 がありません, がない, ないと, のない, 無いと

▼ 実に目ざましい~ (7, 0.0%)

2 ものが, もので 1 ほどの君自身, ものである, 躍進を

▼ 実に精巧~ (7, 0.0%)

2 なもの 1 でもあり, な仕掛け, な出来, な義足, を極め

▼ 実に純粋~ (7, 0.0%)

1 であるその間一毫, でかつ, でないと, で強烈, なもの, な美しい, のリリシズム

▼ 実に美しかっ~ (7, 0.0%)

51 たですよ, たときビリアード

▼ 実に羨ましい~ (7, 0.0%)

1 がその, と思, よ, よ若い, ネ, 境遇だ, 程原始的

▼ 実に自由~ (7, 0.0%)

1 であった, で明るく, で私, なよい, にこだわらず, の世界, の定義

▼ 実に著しい~ (7, 0.0%)

1 ことであっ, もので, ものであります, 反応を, 対照を, 曲線の, 進歩を

▼ 実に~ (7, 0.0%)

2 てい 1 ていられない, て喜び, ッとも, 窶らしい, 給へ

▼ 実に貧弱~ (7, 0.0%)

1 だと, で安, なもの, なデータ, な知識, な肉体, をきわめ

▼ 実に~ (7, 0.0%)

1 についた, に染む思ひ, の置処, ぶるひが, をもっ, を以て経験中, を粉

▼ 実に辛い~ (7, 0.0%)

1 がしかし, と述懐, のでした, んです, 暮しを, 残念だ, 義務に

▼ 実に適当~ (7, 0.0%)

1 して, であらゆる, な人間, な復讐, な歩調, な訳語, な評

▼ 実に鮮やか~ (7, 0.0%)

1 で野生, なもの, な印象, にまた, に引き立っ, に感じられた, に現

▼ 実にかかる~ (6, 0.0%)

1 ところへ, 不忠の, 力の, 大権謀, 意志が, 所の

▼ 実にくっきり~ (6, 0.0%)

1 して, とした, とその, と分れ, と浮き彫り, 出て

▼ 実にこんな~ (6, 0.0%)

1 ことは, 時は, 熾仁親王を, 経済の, 貧乏に, 面白い本

▼ 実にしずか~ (6, 0.0%)

1 だ, だ夜あけ, でいい, な晩, な聖餐祭, にすず

▼ 実にすさまじい~ (6, 0.0%)

1 ものさ, 光景であった, 勢で, 大衆の, 有様で, 罪人の

▼ 実にぞっと~ (6, 0.0%)

2 するよう 1 して, なります, 胸の, 足の

▼ 実にたくみ~ (6, 0.0%)

1 なメーク, な群集心理, に犯罪, に話しかけ, に軽く, に頭目

▼ 実にどっさり~ (6, 0.0%)

1 ある, である数, のもの, の収穫, の教える, 知って

▼ 実になん~ (6, 0.0%)

3 でもない 1 だから, ですおとなしい, の苦

▼ 実にまずい~ (6, 0.0%)

2 ね気の毒 1 ことを, 事を, 顔つきであった, 顔の

▼ 実にめでたい~ (6, 0.0%)

2 事である 1 というところ, 眉な, 結構な, 願文である

▼ 実に一人~ (6, 0.0%)

2 の女性 1 であったから, でいたい, でなければ, のこらず同じ

▼ 実に下手~ (6, 0.0%)

1 だ, でした, ですね, な結い方, な鉛筆, にし

▼ 実に先生~ (6, 0.0%)

2 でなければ 1 といわれる, には同情, をこの, を見

▼ 実に冷酷~ (6, 0.0%)

1 なエゴイスト, な態度, な犀利, に見, のきわみ, 極まるの

▼ 実に可愛い~ (6, 0.0%)

1 よ, 娘さんが, 嫌味の, 様子です, 見物である, 顔を

▼ 実に~ (6, 0.0%)

2 断だ 1 のごとく, の通り, 技弓矢もろとも, 算じゃ

▼ 実に器用~ (6, 0.0%)

1 なもの, なものぢ, な夫人殺害, にむしられる, に出来, に結び

▼ 実に変てこ~ (6, 0.0%)

1 だった, でどうして, なえたい, なこと, な気持, な気違い

▼ 実に変梃~ (6, 0.0%)

2 な気持 1 なの, なもの, な戯曲, な滑稽

▼ 実に大きかっ~ (6, 0.0%)

51 たの

▼ 実に失敬~ (6, 0.0%)

3 な奴 1 じゃない, ナ, 極まる奴

▼ 実に~ (6, 0.0%)

2 なるもの 1 なりというべし, なるに, にし, 偉卓犖

▼ 実に奇麗~ (6, 0.0%)

1 でした, です事, で実に, な, なお, な女

▼ 実に好き~ (6, 0.0%)

2 です 1 だったらしい, でした, なの, な父

▼ 実に~ (6, 0.0%)

1 だ, な, な感情, な月日, な格好, になる

▼ 実に小さな~ (6, 0.0%)

2 事で 1 つまらないもの, 副産物に, 散文詩で, 飾りけない

▼ 実に当惑~ (6, 0.0%)

2 して 1 じゃ, するの, するよう, する難儀

▼ 実に彼自身~ (6, 0.0%)

2 であった 1 がその, が正直, である, であること

▼ 実に急激~ (6, 0.0%)

1 な勢い, に半蔵, に岸本, に推移, に露骨, に青山

▼ 実に~ (6, 0.0%)

2 たるもの, 忍に 1 ましい, 中の

▼ 実に~ (6, 0.0%)

2 いた 1 くべきもの, くべき成功, くべき暗号, くべき発見

▼ 実に感じ~ (6, 0.0%)

1 がよく, が好い, で打っ, の好い, 易いから, 易い性質

▼ 実に新しい~ (6, 0.0%)

1 レコードを, 世紀の, 文法を, 相手へ, 試みと, 詩である

▼ 実に楽しい~ (6, 0.0%)

1 ことで, ことである, ものです, ものに, スリルだ, 旅であった

▼ 実に~ (6, 0.0%)

1 が最上, といえ, に行く, の二日前, の使い, を決して

▼ 実に済まない~ (6, 0.0%)

1 お母さん其の, と自分, よ, 事だ, 事を, 訳です

▼ 実に無量~ (6, 0.0%)

1 と云, のまた, の功徳, の知, の罪悪, の鼓舞

▼ 実に~ (6, 0.0%)

2 の分らない 1 と感覚, に慌てない, の軽重大小, 解りの

▼ 実に~ (6, 0.0%)

2 しいもの 1 しい, しく感謝, しく最後の審判, しく混雑

▼ 実に真面目~ (6, 0.0%)

1 な人間, な俗, な信者, な真剣, に好く, に自分

▼ 実に粗末~ (6, 0.0%)

3 なもの 1 でパン職人, な室, な服装

▼ 実に素晴~ (6, 0.0%)

1 しいこと, しい舞踊家, しい霊媒, しかった, しく描いたもの, しく見えた

▼ 実に~ (6, 0.0%)

1 こそ亦, にし, わしき一種, を増す, を尽くせり, 尽くし真

▼ 実に美味~ (6, 0.0%)

1 かツ, だ, であった, で我国の, なるもの, な一枚

▼ 実に~ (6, 0.0%)

1 く切れる, く努める, く怠けた, く生れる, く祈る, く食った

▼ 実に著しく~ (6, 0.0%)

1 なかにもその, ほとんど全く見るべき, インドの, 人の, 他の, 違う

▼ 実に言う~ (6, 0.0%)

2 に忍び 1 にも足りない, に堪えない, に言われぬ, に足りない

▼ 実に言語~ (6, 0.0%)

3 に絶 1 に尽くし, に絶する, の語意

▼ 実に~ (6, 0.0%)

1 というべき, と宗教, と小説, と言う, の中, は現在

▼ 実に詳しく~ (6, 0.0%)

1 三十年間の, 事細かに, 実に正確, 書いて, 知ってるだろう, 調べて

▼ 実に豊か~ (6, 0.0%)

2 なもの 1 なあふれるよう, な活計, に山村, に暖か

▼ 実に貴方~ (6, 0.0%)

1 のよう, の事, の話, は, は感心, へお

▼ 実に近代~ (6, 0.0%)

1 の原子説, の女性化主義, の少なくも, の心, の新しき, の苦悩

▼ 実に~ (6, 0.0%)

2 が悪かっ 1 がいい, の善い, の好い, よく最後

▼ 実に都合~ (6, 0.0%)

2 よく完全 1 のいい, よく出来, よく経営, よく親しみ

▼ 実に野蛮~ (6, 0.0%)

1 だね, な未開地, な趣味, の遣り, の遺風, 極まる文化

▼ 実に鋭敏~ (6, 0.0%)

2 なもの 1 でちょうど, な暗示, な頭, に生かし

▼ 実に隔世~ (6, 0.0%)

6 の感

▼ 実に高い~ (6, 0.0%)

1 です, なあ, ものである, 所で, 気品を, 谷な

▼ 実に鮮明~ (6, 0.0%)

1 な印象, な描写力, にありあり, に分っ, に美しく, をきはめた

▼ 実にあっけない~ (5, 0.0%)

1 ほど簡単, ものじゃ, ものだ, 始末だった, 感じだった

▼ 実にあなた~ (5, 0.0%)

1 が, に御, の一言, は表情的, を賢い

▼ 実にあらゆる~ (5, 0.0%)

1 クラシカルな, 一切の, 人を, 品を, 芸術の

▼ 実にあれ~ (5, 0.0%)

1 が鐘, だけの些細, と同一, の肉体, は素晴

▼ 実にいう~ (5, 0.0%)

2 に忍びざる 1 に忍び, 富の, 言葉を

▼ 実にうらやましい~ (5, 0.0%)

1 ことである, ことと, 三昧の, 有福な, 気が

▼ 実にうるさい~ (5, 0.0%)

1 ことこの, ことである, ものであります, 指図を, 敵な

▼ 実におもしろく~ (5, 0.0%)

1 いきそう, なかった, 存候, 能相わかり, 見られるの

▼ 実にお話~ (5, 0.0%)

2 にならぬ 1 にならない, になりません, にもならない

▼ 実にかう~ (5, 0.0%)

1 いふ時代に, いふ目的の, いふ重大な, 云ふ, 思つて今の

▼ 実にけしからん~ (5, 0.0%)

1 じゃない, という気, と主人, と言う, ね現在市会議員

▼ 実にこの間~ (5, 0.0%)

2 の消息 1 にあり, にありき, の機微

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 ういふところ, うした, くさくと, なりと思いけれ, もさも

▼ 実にしっかり~ (5, 0.0%)

1 して, してたね, と歩い, と自分, やって

▼ 実にすまない~ (5, 0.0%)

2 と思, と思った 1 事を

▼ 実にたいへん~ (5, 0.0%)

2 なこと 1 である, なん, な恥

▼ 実にたより~ (5, 0.0%)

2 ないもの 1 ないこと, ない話, 強く思われ

▼ 実にとんでも~ (5, 0.0%)

1 ないこと, ない不心得, ない全く, ない漢, 無い暴言

▼ 実にない~ (5, 0.0%)

2 と思う 1 しそれで, な彼, わねえ

▼ 実になり~ (5, 0.0%)

1 そうだ, そうである, そうに, わたくしなどは, 雀の

▼ 実にのんびり~ (5, 0.0%)

1 したもの, した超, して, とし, とした

▼ 実にはつきり~ (5, 0.0%)

3 して 1 してる, しなかつたこと

▼ 実にはや~ (5, 0.0%)

2 キチョウメンに 1 因果でござる, 忙しいこと, 樹から

▼ 実にぴったり~ (5, 0.0%)

2 して 1 としたおくり, と一つ, マッチし

▼ 実にふしぎ~ (5, 0.0%)

1 だ, なご, な旅行, な生涯, な絵

▼ 実にへんてこ~ (5, 0.0%)

1 なこと, な会話, な形容, な発展, な花

▼ 実にまめ~ (5, 0.0%)

1 だと, な早足, によく, に何, に立ち働いた

▼ 実にめざましい~ (5, 0.0%)

1 ものが, もので, グロテスクを, 変革が, 活躍ぶりを

▼ 実によき~ (5, 0.0%)

1 批評家である, 数を, 日少し, 水ぞ, 習慣である

▼ 実にイヤ~ (5, 0.0%)

1 だよ, なこり方, な奴, な感じ, な穴

▼ 実に一個~ (5, 0.0%)

1 の少年, の正しい, の肩書, の董卓, の青年男児

▼ 実に一切~ (5, 0.0%)

1 から離れます, のもの, の秘密, を忘れます, を捨てる

▼ 実に丁寧~ (5, 0.0%)

2 に石 1 な縫いかた, な言葉, に

▼ 実に下らない~ (5, 0.0%)

1 ことである, ことばかり, ものである, ものを, 色んなもの

▼ 実に下らぬ~ (5, 0.0%)

2 妄想に, 死を 1 家常茶飯では

▼ 実に不快~ (5, 0.0%)

1 ですね, なは, な天候, な気持, な表情

▼ 実に不潔~ (5, 0.0%)

1 だ, なだらし, なもの, な神聖感, の迷信

▼ 実に久しい~ (5, 0.0%)

1 それまでの, ものだ, ものでした, ものです, 以前から

▼ 実に久し振り~ (5, 0.0%)

1 だなあ, だね, で土, に実に実に, ね夏

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 からな, は何たる, れが, れに, を成立

▼ 実に些細~ (5, 0.0%)

4 なこと 1 なもん

▼ 実に仕合わせ~ (5, 0.0%)

2 だった 1 だ, に有難く, のもと

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 のとり, の一, の西洋, の見る, を討たん

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 てい, ていた, ている, て小さい, て熟

▼ 実に便利~ (5, 0.0%)

2 なもの 1 だろうと, である, な着物

▼ 実に僅少~ (5, 0.0%)

2 なる一 1 である, となり, な研究費

▼ 実に冷淡~ (5, 0.0%)

21 である唯, なほど, なもん

▼ 実に合点~ (5, 0.0%)

1 がいかない, が行かぬ, の行かぬ, 出来ました, 行かず折角

▼ 実に同情~ (5, 0.0%)

1 します, すべきでは, すべき人々, する子, に堪へない

▼ 実に名状~ (5, 0.0%)

1 しがたい, し難い, し難き, すべからざる凄, 出来ない効力

▼ 実に呑気~ (5, 0.0%)

1 だね, で平気, で間抜けピクニック, なこと, なもの

▼ 実に哀れ~ (5, 0.0%)

2 なもの 1 なもん, なより, の身の上

▼ 実に困つた~ (5, 0.0%)

1 ことである, といふん, ものだ, もので, ものと

▼ 実に執拗~ (5, 0.0%)

1 い男, であった, にあの, に意識, に追

▼ 実に多方面~ (5, 0.0%)

1 で該博, なつまり口, にわたっ, に亙る, の仕事

▼ 実に多種多様~ (5, 0.0%)

2 だ, なもの 1 で社会

▼ 実に大事~ (5, 0.0%)

1 です, な成長, な男, をとっ, を抱ける

▼ 実に奇々怪々~ (5, 0.0%)

1 さすがの, で抱腹絶倒, として読者, な声, の手段

▼ 実に寒心~ (5, 0.0%)

1 すべきもの, に堪えざる, に堪えざるなり, に堪えぬ, に堪へない

▼ 実に小さい~ (5, 0.0%)

1 ものだ, ものであった, 体で, 国だ, 遺物だろう

▼ 実に小説~ (5, 0.0%)

1 が上手, が読みたい, であった, の小説, よりも奇

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 なり, のごとし, の古, の如く記し, の語

▼ 実に巧いもの~ (5, 0.0%)

3 だと 1 だぜ, であった

▼ 実に徹底~ (5, 0.0%)

1 した厭世主義者, した荒らしよう, した規定, して, しとる

▼ 実に心外~ (5, 0.0%)

1 きわまるもの, だ, なの, な御, にも腹立

▼ 実に心持~ (5, 0.0%)

1 がよく, のよい, よいの, よい人, よい作品

▼ 実に忘れ~ (5, 0.0%)

1 がたい, 難い不思議, 難い年, 難きもの, 難き美しさ

▼ 実に思い~ (5, 0.0%)

2 もかけぬ 1 のほか, もかけない, もよらぬ

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 だった, です, な長い, に風呂場, 劇猛烈な

▼ 実に急速~ (5, 0.0%)

1 だったので, な進歩, に京都, に容赦, に発展

▼ 実に恐ろしく~ (5, 0.0%)

1 なったけれども, なる, なるね, 無理な, 苦しみました

▼ 実に愉快そう~ (5, 0.0%)

1 だが, にやっ, に信長, に笑った, に話し

▼ 実に意義~ (5, 0.0%)

1 あること, ふかく感じとらず, 深い, 深いこと, 深い我々

▼ 実に愛すべき~ (5, 0.0%)

1 しかし間違い, ところが, 正直者だ, 美徳を, 豪傑であった

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 ながらの愕, ながら何為, ながら意想外, は法, もなけれ

▼ 実に斯く~ (5, 0.0%)

2 の如し 1 の如き, の如くなりき, 考へ

▼ 実に旨い~ (5, 0.0%)

1 ので古語, はアー, ものだ, ものである, 雑煮が

▼ 実に明確~ (5, 0.0%)

1 である, にその, に彼, に愉快, に記され

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 のまま, の日本, は何, は生え, 切り立てには

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 に至つて其極点, は容易, れ豪傑, を要求, 迄度々

▼ 実に時代~ (5, 0.0%)

1 おくれな, と並行線, と直角的, の生活, を語っ

▼ 実に最初~ (5, 0.0%)

1 からそれ, から多い, の, の戦闘, の時

▼ 実に有り難い~ (5, 0.0%)

2 傷だ 1 不幸だ, 事で, 仕合せで

▼ 実に止む~ (5, 0.0%)

2 を得ない 1 を得ざるなり, を得なかった, を得ぬ

▼ 実に正直~ (5, 0.0%)

2 なところ 1 であると, なもの, に語っ

▼ 実に此処~ (5, 0.0%)

1 から別れ, でお, で遇う, にある, より起る

▼ 実に此時~ (5, 0.0%)

1 が初, です, にあり, まで刀, もう一半

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 たるもの, と妹, と子, などに知られない, は自ら言

▼ 実に永い~ (5, 0.0%)

1 な, 時日の, 時間が, 間変な, 間彼の

▼ 実に永遠~ (5, 0.0%)

1 であり無限, なるもの, にまでわたる, にわたるイーリアス, の少年

▼ 実に油断~ (5, 0.0%)

2 のない 1 がならない, のならない, も間隙

▼ 実に深く~ (5, 0.0%)

1 て通俗性, はまりこむ信じやすく, 日常の, 澄んで, 考へさせられた一点

▼ 実に無上~ (5, 0.0%)

1 の便利, の幸い, の幸福, の愉快, の策

▼ 実に生き~ (5, 0.0%)

4 ている 1 て居る

▼ 実に申し分~ (5, 0.0%)

3 のない 1 が有りません, ないん

▼ 実に~ (5, 0.0%)

2 るべく尊 1 るべき国, るべき美字, ろしい

▼ 実に異常~ (5, 0.0%)

1 なたかまり, なもの, な争闘, な美し, の反響

▼ 実に盛大~ (5, 0.0%)

1 であって, である, なもの, な喀血, 極まるもの

▼ 実に矛盾~ (5, 0.0%)

1 した考え, した言葉, した話, と弱力, な感じ

▼ 実に突飛~ (5, 0.0%)

1 でした, なこと, なもの, 極まること, 極まるもの

▼ 実に笑うべき~ (5, 0.0%)

3 の至り 1 ことならずや, の至りならずや

▼ 実に細か~ (5, 0.0%)

1 で敏感, な注意, な雑多, に届く, に精算

▼ 実に美味い~ (5, 0.0%)

1 ぜ, とも何とも, ものです, よ, 炒って

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 のつぶれる, をつぶした, を冷やした, を潰した, を潰す

▼ 実に~ (5, 0.0%)

4 付いて 1 付いた安住

▼ 実に言葉~ (5, 0.0%)

1 で表わせない, で言えない, につくせぬ, にも尽くされない, に発表

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 けの分らぬ, なかった, のない, のわからない, の分らん

▼ 実に調子~ (5, 0.0%)

1 がよい, のはずれた, の高いうま, よく木琴, をそっくり

▼ 実に貴重~ (5, 0.0%)

2 なもの 1 だったの, なる鴨下ドクトル, な発見

▼ 実に適切~ (5, 0.0%)

1 な例, な箴言, な表現, な読みもの, に説明

▼ 実に鋭い~ (5, 0.0%)

1 もので, 反撥を, 語気を, 読み方を, 非常な

▼ 実に限り~ (5, 0.0%)

1 があり, ないこの, ない害, なく静か, もなく長い

▼ 実に雄弁~ (5, 0.0%)

1 だった, なの, な証拠, にしゃべる, に今日

▼ 実に~ (5, 0.0%)

1 から火, が合わされない, が広かつ, の色, を背けず

▼ 実に顕著~ (5, 0.0%)

1 であった, である, な高下, に, に顕れ

▼ 実に驚き入りたる~ (5, 0.0%)

3 次第である 1 次第であります, 次第では

▼ 実に~ (4, 0.0%)

4 われな

▼ 実にあっぱれ~ (4, 0.0%)

1 とも言うべきで, なもの, な明察, な男

▼ 実にいまいましい~ (4, 0.0%)

1 やつだ, 呪いの, 奴だ, 訳だ

▼ 実にいろんな~ (4, 0.0%)

1 ものを, 目に, 罰金を, 連中が

▼ 実におかしな~ (4, 0.0%)

1 ことだ, ものです, 混合体で, 縁でございます

▼ 実におそるべき~ (4, 0.0%)

1 ものである, 天才だ, 相手だ, 陰謀が

▼ 実におどろく~ (4, 0.0%)

1 にたえぬ, ばかりです, ばかりの見物, ほど神速

▼ 実にかれ~ (4, 0.0%)

1 が世にも, が人気, らは, らを

▼ 実にかわいそう~ (4, 0.0%)

1 であったとか, で堪えられないほど, なこと, な父子

▼ 実にきびきび~ (4, 0.0%)

3 して 1 と物事

▼ 実にぎょっと~ (4, 0.0%)

3 した 1 しました

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 しからぬこと 1 しからぬ奴, しからぬ話

▼ 実にこの世~ (4, 0.0%)

1 における円満, の多く, はうるさい, は試錬

▼ 実にこまかい~ (4, 0.0%)

2 ところまで 1 お定め書, ものである

▼ 実にこまる~ (4, 0.0%)

2 んです 1 ね東西新聞, わけです

▼ 実にこれら~ (4, 0.0%)

1 に於ける, の事, の美術, の説明

▼ 実にさりげ~ (4, 0.0%)

1 ないただ, ない当り前, なく塩, なく見過すべきであつ

▼ 実にすぐれた~ (4, 0.0%)

1 ものであった, シュルレアリズムの, 学者である, 面白いもの

▼ 実にする~ (4, 0.0%)

1 となお, 一番大事な, 由, 道理と

▼ 実にそんな~ (4, 0.0%)

1 ことであった, のは, 恐ろしい毒, 時である

▼ 実になんと~ (4, 0.0%)

1 いうか, いう奇しき, いう貧し, いったらいい

▼ 実にのびのび~ (4, 0.0%)

1 とし, とした, と大きな, と屈託

▼ 実にばか~ (4, 0.0%)

1 な奴, な話, にされ, の骨頂

▼ 実にへん~ (4, 0.0%)

1 なもん, な事, な光景, な情な

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 づい事, づい顔, づしい音な, どろこしくぼく

▼ 実にまっすぐ~ (4, 0.0%)

2 に実に 1 であり四角, にこっち

▼ 実にまれ~ (4, 0.0%)

1 だ, です, なる騒擾, な才能

▼ 実にもし~ (4, 0.0%)

1 これ以上もう少しく, 何者かが, 幾分たり, 毛が

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 かつた 1 さそうな, つて積む

▼ 実によう~ (4, 0.0%)

2 ございます 1 ございました, でけ

▼ 実にチベット~ (4, 0.0%)

1 では沢山, に住ん, は残酷, は美術

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 から十, であって, の, を聞い

▼ 実に一瞬間~ (4, 0.0%)

2 の出来事 1 に吾人, の印象

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 埓な, 深切不, 相当な, 確な

▼ 実に不埒~ (4, 0.0%)

1 きわまるやつ, でした, なこと, な奴

▼ 実に世の中~ (4, 0.0%)

1 には人間, の親子, は又, を気楽

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 が愚, が禿筆, の望外, の過ち

▼ 実に予想~ (4, 0.0%)

1 いたしませんでした, のほか, ばかりが人々, もされ得なかった

▼ 実に人世~ (4, 0.0%)

2 にあり 1 とは裸, に有用

▼ 実に人民~ (4, 0.0%)

1 であった, に対して相, の利害存亡, の声

▼ 実に今回~ (4, 0.0%)

1 のこと, のバッタ事件, の旅行, の民衆芸術論

▼ 実に今度~ (4, 0.0%)

1 の事, の平和克服, の長官, ばかりは力

▼ 実に仏教~ (4, 0.0%)

1 のため, の数, の道徳, を信ずる

▼ 実に他人~ (4, 0.0%)

1 に対して無礼, の付合い, の言葉, を眼中

▼ 実に作者~ (4, 0.0%)

1 が所謂, の心境, の心象スケッチ, の心象スケツチ

▼ 実に佳い~ (4, 0.0%)

2 声であった 1 と思った, なあエンニック

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 にとって新鮮, はもう何より, は山, は心配

▼ 実に入れ~ (4, 0.0%)

1 ても大層, て出します, て大層, て食べる

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 と富 1 と合す, の罪

▼ 実に其時~ (4, 0.0%)

1 だった, であつ, です, は危機一発

▼ 実に冷静~ (4, 0.0%)

1 だ, な分別, に計画, に過去

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 の声, の生涯, 刻に, 時代の

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 の強い, の珍妙, の籠った, よわいもの

▼ 実に勇敢~ (4, 0.0%)

1 だったらしい, であること, ですぞ, に戦ひます

▼ 実に単なる~ (4, 0.0%)

2 植物では 1 ヒステリイの, 人間の

▼ 実に単調~ (4, 0.0%)

2 極まるもの 1 きわまるもの, 過ぎたもの

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 この事実, 徹頭徹尾あくどい, 江戸徳川名代を, 遠慮会釈も

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 がうるさい, にする, にも筆, に締り

▼ 実に古い~ (4, 0.0%)

1 四十五年時代の, 封建制度の, 歴史の, 炎に

▼ 実に古今~ (4, 0.0%)

1 の大, の音楽史上, を通じて至善, を通じて蘭

▼ 実に可哀想~ (4, 0.0%)

2 だと 1 ですあの, なもの

▼ 実に可愛らしい~ (4, 0.0%)

1 お子さんたちです, 奴です, 日本人の, 皿に

▼ 実に喜ばしい~ (4, 0.0%)

1 ことで, ことと, 事であっ, 次第です

▼ 実に地球~ (4, 0.0%)

2 の半 1 の東, を四方

▼ 実に堪え難い~ (4, 0.0%)

1 傷心事であった, 処だ, 程町じゅう, 苦痛であった

▼ 実に堪らない~ (4, 0.0%)

1 俗臭とが, 口の, 苦しさ, 訳け

▼ 実に壮観~ (4, 0.0%)

1 であった, でした, です, というべきで

▼ 実に変った~ (4, 0.0%)

1 ばかりの南天, ものである, クラブな, 事件です

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 かつた, が一, 側なり, 型で

▼ 実に大きく~ (4, 0.0%)

1 一時に, 涯しない, 自由である, 複雑です

▼ 実に大笑い~ (4, 0.0%)

1 して, しました, でした, をした

▼ 実に天然~ (4, 0.0%)

1 こそ神, のよう, の商業国たる, は聖書以前

▼ 実に奇怪千万~ (4, 0.0%)

1 じゃ, というべし, なれども, な殺人事件

▼ 実に奇想天外~ (4, 0.0%)

1 なん, な想像, な手段, のトリック

▼ 実に好く~ (4, 0.0%)

1 いえば, 仕ぐさも, 出来て, 澄んで

▼ 実に安い~ (4, 0.0%)

1 しあんまり, ね, ものです, 掘出し物だ

▼ 実に宗教~ (4, 0.0%)

2 の如き 1 の本質, や政治上

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 として居た 1 かに軽く, として居る

▼ 実に平和~ (4, 0.0%)

1 であった, な姿, に過し, を愛する

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 である 1 なこと, にし

▼ 実に幸運~ (4, 0.0%)

1 だった, でした, でしたね, な事態

▼ 実に幼稚~ (4, 0.0%)

1 だったの, なもの, な子供, な観念語

▼ 実に忙しい~ (4, 0.0%)

1 と申しましたら, 想いを, 日であった, 生活の

▼ 実に思い切った~ (4, 0.0%)

1 ことを, このポスター戦術, 酷法と, 電光石火的な

▼ 実に恐縮~ (4, 0.0%)

1 します, です, です実に, に存じます

▼ 実に恥ずべき~ (4, 0.0%)

1 ことです, の生活, ものが, 嗅覚だ

▼ 実に悲痛~ (4, 0.0%)

1 なうめき声, なる女性, なる探究, な現実

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 無い住み憂い 1 の人関羽, の辞

▼ 実に情けない~ (4, 0.0%)

1 お浦, ことだ, 余が, 限りだ

▼ 実に惨憺~ (4, 0.0%)

2 たるもの 1 たるありさ, たる敗北

▼ 実に意地~ (4, 0.0%)

1 が汚, のきたない, の悪い, 悪く決して

▼ 実に愚か~ (4, 0.0%)

1 であった医学士, なこと, なもの, なるもの

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 むべき 1 なもの, みても

▼ 実に我が国~ (4, 0.0%)

1 のもの, の地主神, も睡り, を忍ばれる

▼ 実に我慢~ (4, 0.0%)

1 がならぬ, が出来なくなっ, のできない, 出来ぬ鞍

▼ 実に我輩~ (4, 0.0%)

2 も意外 1 の大, は為る

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 る一定, る意味, る最近, 時肌に

▼ 実に戦争~ (4, 0.0%)

1 その物, に勝っ, の有様, ほど悲惨不幸

▼ 実に敏感~ (4, 0.0%)

1 です, にその, に働く, に迅速

▼ 実に数限り~ (4, 0.0%)

1 もない, もなく, も無い, も無く

▼ 実に日本人~ (4, 0.0%)

1 であった, であるところ, は西洋, は馬鹿さ

▼ 実に早く~ (4, 0.0%)

1 その反動, て生物的, やるお, 過ぎ去るし

▼ 実に明るい~ (4, 0.0%)

1 快活な, 月が, 気持を, 空だ

▼ 実に望外~ (4, 0.0%)

1 なこと, の幸い, の幸せ, の幸福

▼ 実に柔らか~ (4, 0.0%)

21 なん, な緑

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 であつ, でした, なもの, なん

▼ 実に楽し~ (4, 0.0%)

1 さう, さうだつた, さうである, そうだった

▼ 実に楽しかっ~ (4, 0.0%)

31 たな

▼ 実に欧州~ (4, 0.0%)

1 の三, の帝王宰相ら, の極北, はまさに

▼ 実に歴史~ (4, 0.0%)

1 というもの, の根, の長い, を嗣ぐ

▼ 実に殺風景~ (4, 0.0%)

2 を極 1 な部屋, な都会

▼ 実に気味~ (4, 0.0%)

1 のわるい, の悪い, の悪い醜, よき事

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 くさき有様, の力, の辺り, も堪らぬ

▼ 実に烈しく~ (4, 0.0%)

2 一時は 1 だが子, 特に最近

▼ 実に無責任~ (4, 0.0%)

1 だ, だなあ, なこと, 極まる話

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 う思い, がいふ如く, に誑, 曹に

▼ 実に特別~ (4, 0.0%)

1 な年末, な意味, な特殊, に砂糖

▼ 実に猛烈~ (4, 0.0%)

1 だった, でハイカラ, な勢ひで砂塵, に戦つて

▼ 実に現金~ (4, 0.0%)

1 だね, でゐ, なもの, な浅

▼ 実に生き生き~ (4, 0.0%)

2 とした 1 とし, とほんとう

▼ 実に用意周到~ (4, 0.0%)

1 だ, なもの, なるもの, を極め

▼ 実に田舎~ (4, 0.0%)

1 くさいまさしく, の民衆, らしい所, らしい頓間

▼ 実に由々しき~ (4, 0.0%)

1 ことだ, 問題な, 大事で, 大事と

▼ 実に申しわけ~ (4, 0.0%)

2 がない 1 ない, ないこと

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 にとっては小, のよ, は独善的, を捨て

▼ 実に疑問~ (4, 0.0%)

1 だ, であった, である, を感じます

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 なるかな, を得た, ッ蒼な, 成の

▼ 実に破天荒~ (4, 0.0%)

1 とでもいうべきだ, なこころみで, な大脳, の卓識

▼ 実に秀吉~ (4, 0.0%)

1 がまったく, としても無理, の本意, の術中

▼ 実に科学~ (4, 0.0%)

1 がこの, の意義, の歴史, は人生

▼ 実に稀有~ (4, 0.0%)

2 な思 1 です, の例外

▼ 実に筆紙~ (4, 0.0%)

2 にも尽し 1 に尽されぬ, のよく

▼ 実に細かい~ (4, 0.0%)

1 きれぎれになってつづれの錦, ですね, 数字まで, 注意を

▼ 実に細かく~ (4, 0.0%)

1 出来て, 暮して, 色彩ゆたかに, 表現せられ

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 にも筆 1 に書いた, は動い

▼ 実に絶好~ (4, 0.0%)

1 のチヤンス, の地, の実験, の画題

▼ 実に綿密~ (4, 0.0%)

1 なの, に細かく, に網, に英語

▼ 実に聡明~ (4, 0.0%)

1 だ, ですね, な仕方, 恐れ入った御方

▼ 実に自由党~ (4, 0.0%)

1 が常に, の代表者, の党師, の為さん

▼ 実に自由論派~ (4, 0.0%)

1 と帝政論派, の嚆矢, の本領, よりきたる

▼ 実に興味深い~ (4, 0.0%)

1 ものが, もので, 事実である, 未知数が

▼ 実に良く~ (4, 0.0%)

1 働いて, 土人を, 解って, 解るよう

▼ 実に苦し~ (4, 0.0%)

2 かつた 1 げであった, げに

▼ 実に苦痛~ (4, 0.0%)

1 だったよ, だね, であった, に満ちた

▼ 実に行儀~ (4, 0.0%)

1 がいい, がよい, の好い, よく放送

▼ 実に要領~ (4, 0.0%)

1 よく毎日, よく道破, を得, を得ない

▼ 実に諸君~ (4, 0.0%)

1 が平日業務, に対する面目, の頭, は何

▼ 実に貞淑~ (4, 0.0%)

1 であり私, で従順, な女, に仕えた

▼ 実に貴い~ (4, 0.0%)

1 のです, ものであっ, ものとして, 残片な

▼ 実に賑やか~ (4, 0.0%)

3 なもの 1 です

▼ 実に辛かっ~ (4, 0.0%)

1 た, たとか, たの, たらしゅうございます

▼ 実に辛く~ (4, 0.0%)

1 これまで, て堪え切れない, 思いました, 身を

▼ 実に~ (4, 0.0%)

1 いの, くは, く一年, く時

▼ 実に迷惑千万~ (4, 0.0%)

2 な話 1 と申さね, な到来物

▼ 実に長い長い~ (4, 0.0%)

1 あいだ異様な, 平穏と, 時間死に, 道程であった

▼ 実に閣下~ (4, 0.0%)

1 が政治, の一大失策, の初心, の大功

▼ 実に陰鬱~ (4, 0.0%)

1 なコンクリート, な気持, な絨毯, な頭

▼ 実に雑多~ (4, 0.0%)

1 な型, な形, な知識, な観戦記

▼ 実に~ (4, 0.0%)

2 にも流されない 1 の多い, は一番

▼ 実に頻繁~ (4, 0.0%)

1 である, に別れた, に新聞, に行われた

▼ 実に頼朝~ (4, 0.0%)

1 が富士川, にとっても二十年来, の憤れる, の畏れたる

▼ 実に馬鹿げ~ (4, 0.0%)

3 ている 1 ていました

▼ 実に馬鹿げた~ (4, 0.0%)

1 ことである, 事で, 本である, 話で

▼ 実に驚かざる~ (4, 0.0%)

3 を得ず 1 を得んで

▼ 実に驚異~ (4, 0.0%)

1 すべきまでに, というべきである, に価する, に値する

▼ 実に髣髴~ (4, 0.0%)

2 として千古 1 とする, と浮ん

▼ 実にあきれた~ (3, 0.0%)

1 ものこの, もんだ, 奴です

▼ 実にあっけなく~ (3, 0.0%)

1 時間が, 殺して, 解くこと

▼ 実にあっさり~ (3, 0.0%)

2 して 1 装飾的に

▼ 実にいい加減~ (3, 0.0%)

1 なもの, にうつ, のもの

▼ 実にいかなる~ (3, 0.0%)

1 喜悦であろう, 無謀の, 言葉を

▼ 実にいきいき~ (3, 0.0%)

1 とし, とした, と明快

▼ 実にいつ~ (3, 0.0%)

1 いかにし, までもつづいた, までも答え

▼ 実にうま~ (3, 0.0%)

2 そうに 1 そうで

▼ 実にうれし~ (3, 0.0%)

1 かつた, そうな, そうに

▼ 実にうれしかっ~ (3, 0.0%)

21 たの

▼ 実にうれしく~ (3, 0.0%)

1 して, 思った, 思ったこと

▼ 実におびただしく~ (3, 0.0%)

1 お土産, 在るの, 潮は

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 あいそう, はいさうねえ, はり

▼ 実にきょう~ (3, 0.0%)

1 の若い, までの間, 初めてわが

▼ 実にこの上ない~ (3, 0.0%)

1 不思議で, 恩恵でしょう, 悪党だ

▼ 実にこまかく~ (3, 0.0%)

1 きゃしゃに, そしてひっぱりこまれる, 彫って

▼ 実にこれから~ (3, 0.0%)

1 です, の自身, 始まろうと

▼ 実にさびしい~ (3, 0.0%)

1 出発でした, 心地の, 秋の

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 なおに, ばしっこく, 早く廊下

▼ 実にたまった~ (3, 0.0%)

3 もので

▼ 実にため~ (3, 0.0%)

2 になりました 1 になっ

▼ 実にたやすい~ (3, 0.0%)

1 ことだ, のです, むしろ当然な

▼ 実にたわい~ (3, 0.0%)

1 がなかっ, が無い, もない

▼ 実につまらなく~ (3, 0.0%)

1 やる, 思えて, 死ぬので

▼ 実につまらん~ (3, 0.0%)

1 からね, 自分だ, 遊びなり

▼ 実につよい~ (3, 0.0%)

1 云うに, 対照を, 根気の

▼ 実にとりどり~ (3, 0.0%)

2 であった 1 な色彩

▼ 実にどうもなんとも~ (3, 0.0%)

1 かともおどろき入りました, だいそれた挙動, 言いようの

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 つてゐる, つて居た, ア新吉お

▼ 実にながい~ (3, 0.0%)

2 なあ 1 年月です

▼ 実になさけない~ (3, 0.0%)

1 しかたで, 事でございます, 有様じゃ

▼ 実にのろのろ~ (3, 0.0%)

1 して, たって, とした

▼ 実にひどかっ~ (3, 0.0%)

3

▼ 実にほとんど~ (3, 0.0%)

1 五十年即ち, 唯一の, 正しいの

▼ 実にまんべんなく~ (3, 0.0%)

2 思惟が 1 おぼえて

▼ 実にみんな~ (3, 0.0%)

1 うまくやります, だまって, 困った様子

▼ 実にむつかしい~ (3, 0.0%)

1 ものだ, 専制的な, 謎である

▼ 実にめずらしい~ (3, 0.0%)

1 ものであった, 患者でした, 衣だった

▼ 実にもっ~ (3, 0.0%)

1 てまずい, て六尺, て重々しい

▼ 実にやさしい~ (3, 0.0%)

1 ところ涙もろい, 人が, 方で

▼ 実にやむを得ない~ (3, 0.0%)

1 のである, 制約な, 心的衝動から

▼ 実にやり切れない~ (3, 0.0%)

1 人間である, 気が, 気持である

▼ 実にゆたか~ (3, 0.0%)

1 な溢れるよう, に備え, に意匠

▼ 実にわかり~ (3, 0.0%)

1 にくくて, やすく懐, よく精神活動

▼ 実にわれ~ (3, 0.0%)

1 ながら許すべからざる, の耐, を欺かずである

▼ 実にわれら~ (3, 0.0%)

2 の会合 1 が安心

▼ 実にウンザリ~ (3, 0.0%)

1 した, しながらも, もしました

▼ 実にデリケート~ (3, 0.0%)

1 です, でインテレクチュアル, にさまざま

▼ 実にバカ~ (3, 0.0%)

1 なん, らしい程, を見た

▼ 実に一方~ (3, 0.0%)

1 ならない苦心, ならぬ変動, の方

▼ 実に一朝一夕~ (3, 0.0%)

1 ではない, にまた, に尽されぬ

▼ 実に一生懸命~ (3, 0.0%)

1 な止り方, になっ, に勉強

▼ 実に丈夫~ (3, 0.0%)

2 で亡くなられる直前 1 な帽子

▼ 実に不公平~ (3, 0.0%)

1 なもの, なりき余, もまた

▼ 実に不安~ (3, 0.0%)

1 である, な気持ち, な視線

▼ 実に不敵~ (3, 0.0%)

1 でした, な悪党, な悪漢

▼ 実に不正~ (3, 0.0%)

2 はおのずから 1 なる裁判

▼ 実に不気味~ (3, 0.0%)

1 な不可思議, な前駆, な目撃談

▼ 実に不覚~ (3, 0.0%)

1 であった, でありました, にも訓練

▼ 実に不都合~ (3, 0.0%)

1 な虫, の極, 窮まる男子

▼ 実に世間~ (3, 0.0%)

1 でも地獄, にも権妻, の娘

▼ 実に丹念~ (3, 0.0%)

1 な庭師, に守り, に気

▼ 実に乱暴千万~ (3, 0.0%)

1 だね, です, で味

▼ 実に乱雑~ (3, 0.0%)

2 を極め 1 に思い思い

▼ 実に予想外~ (3, 0.0%)

1 に素晴らしい, に重大, の人

▼ 実に二つ~ (3, 0.0%)

1 と無い, の宮殿, の理由

▼ 実に云い~ (3, 0.0%)

1 がたく難しい実生活, ようの, 難い悦び

▼ 実に人々~ (3, 0.0%)

1 のオヘソ, はそれ, よ

▼ 実に人相~ (3, 0.0%)

1 に取, の名人, の面白い

▼ 実に今夜~ (3, 0.0%)

1 が初めて, が嚆矢, なども有難い

▼ 実に今昔~ (3, 0.0%)

3 の感

▼ 実に他愛~ (3, 0.0%)

1 ない馬鹿げた, のない, もない

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 て他事, て察, て書

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 が好かっ, のよい, の好い

▼ 実に何ん~ (3, 0.0%)

1 ともいい, とも云え, とも申訳

▼ 実に何万~ (3, 0.0%)

2 という小さな 1 といふ小さな

▼ 実に信長~ (3, 0.0%)

1 が, の気色, の父

▼ 実に健康~ (3, 0.0%)

2 に生き 1 な若若しい

▼ 実に傍若無人~ (3, 0.0%)

1 であるが, な嘲笑, の暴案

▼ 実に僥倖~ (3, 0.0%)

1 だな, でしょう, といっ

▼ 実に優しい~ (3, 0.0%)

1 口調で, 女で, 華奢な

▼ 実に優れた~ (3, 0.0%)

1 作が, 作品で, 傑作である

▼ 実に優秀~ (3, 0.0%)

1 なもの, なる異彩, な数々

▼ 実に優美~ (3, 0.0%)

2 なもの 1

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 と愛, と空気, を発つ

▼ 実に入れる~ (3, 0.0%)

1 と虫, のである, ものが

▼ 実に全く~ (3, 0.0%)

1 この世の中, 可笑しくて, 大好物

▼ 実に其処~ (3, 0.0%)

1 にある, に存する, に自分

▼ 実に具体的~ (3, 0.0%)

1 なる唯物論, なる詩, に明白

▼ 実に具合~ (3, 0.0%)

1 が好い, のよい, よく出来

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 じいいやな, 愴な, 愴を

▼ 実に凄惨~ (3, 0.0%)

2 な男 1

▼ 実に分らない~ (3, 0.0%)

1 ものだ, もんだ, 事だ

▼ 実に~ (3, 0.0%)

2 なり 1 なるもの

▼ 実に初めて~ (3, 0.0%)

1 であった, であるのに, の帰国

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 が多く, るる事, を惜しまず

▼ 実に勉強~ (3, 0.0%)

1 して, だそう, をし

▼ 実に勤勉~ (3, 0.0%)

1 です, によく, に一心に

▼ 実に勿怪の幸い~ (3, 0.0%)

1 である, で彼, ともいうべきであった

▼ 実に千古~ (3, 0.0%)

2 の一人 1 の名文

▼ 実に千差万別~ (3, 0.0%)

1 であって, である, でモスリン

▼ 実に博士~ (3, 0.0%)

1 こそは剣山陸軍大臣, に似合わぬ, の性格

▼ 実に危ない~ (3, 0.0%)

1 死地に, 訳です, 話で

▼ 実に原始的~ (3, 0.0%)

2 なもの 1 な方法

▼ 実に厳重~ (3, 0.0%)

1 な構え, にでき, をきわめる

▼ 実に去年~ (3, 0.0%)

1 の, の嘘, の暮

▼ 実に取返し~ (3, 0.0%)

2 のつかない 1 のつかぬ

▼ 実に古風~ (3, 0.0%)

1 でリリ, で保守的, なもの

▼ 実に可哀相~ (3, 0.0%)

1 である世間, なみじめ, な事

▼ 実に可笑しい~ (3, 0.0%)

1 もので, わねさあ, 五人で

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 に掲げたるごとく, のごとく説く, の延若

▼ 実に同じ~ (3, 0.0%)

1 であった, 話を, 頃の

▼ 実に同感~ (3, 0.0%)

1 が湧く, であったし, なの

▼ 実に名人~ (3, 0.0%)

1 だ, だお前たち, であった

▼ 実に名文~ (3, 0.0%)

1 だと, でもあり, で一読

▼ 実に名論~ (3, 0.0%)

1 だ, であったと, です

▼ 実に呆れ返った~ (3, 0.0%)

1 ものです, 無趣味, 訳でございました

▼ 実に呪うべき~ (3, 0.0%)

1 ことだった, 新知識, 現象だ

▼ 実に困た~ (3, 0.0%)

1 ものです, 己よりも, 身の

▼ 実に困ります~ (3, 0.0%)

1 そんなお方, よ何, 殊に日外中

▼ 実に地獄~ (3, 0.0%)

2 で仏 1 に堕ちたる

▼ 実に壮烈~ (3, 0.0%)

1 なもの, な感じ, な運動

▼ 実に壮麗~ (3, 0.0%)

1 であって, なもの, な行列

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 は立ちません, もなき, をあげ

▼ 実に変っ~ (3, 0.0%)

1 てい, ていた, ている

▼ 実に多かっ~ (3, 0.0%)

21 たこと

▼ 実に多望~ (3, 0.0%)

1 だ, と謂, なる我々

▼ 実に大胆不敵~ (3, 0.0%)

1 で悪, な兇漢, な奴

▼ 実に失敗~ (3, 0.0%)

1 だったね, ったと, の政治家

▼ 実に失望~ (3, 0.0%)

1 した, だよ, 致しました

▼ 実に失礼~ (3, 0.0%)

1 ですけれども, とも無作法, なまた

▼ 実に奇観~ (3, 0.0%)

1 なり, にし, 極まって

▼ 実に奇蹟~ (3, 0.0%)

1 だ, だね, による外

▼ 実に好かっ~ (3, 0.0%)

3

▼ 実に好もしい~ (3, 0.0%)

2 青年だ 1 感じが

▼ 実に妖怪~ (3, 0.0%)

1 である, にし, の精微

▼ 実に始末~ (3, 0.0%)

1 が悪い, におえない, に負えぬ

▼ 実に威勢~ (3, 0.0%)

1 がいい, のいい, 熾んな

▼ 実に威風~ (3, 0.0%)

2 堂々たるもの 1 堂々と

▼ 実に婦人~ (3, 0.0%)

1 が多い, なるかな, は保護

▼ 実に嬉し~ (3, 0.0%)

2 かつた 1 そうでした

▼ 実に嬉しかっ~ (3, 0.0%)

21 たと

▼ 実に安全~ (3, 0.0%)

2 な隠し場所 1 な方法

▼ 実に安心~ (3, 0.0%)

1 が成りません, したので, の成らぬ

▼ 実に容赦~ (3, 0.0%)

1 なくキュッキュッ, なく十八世紀ロンドン人士, のない

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 の兵, の境遇, の崇拝

▼ 実に~ (3, 0.0%)

2 さが 1 さは

▼ 実に尊敬~ (3, 0.0%)

1 すべきであると, すべき価値, すべき御方

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 猿は, 甥も, 部分しか

▼ 実に少く~ (3, 0.0%)

21 ないと

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 一時間も, 亨が, 最近の

▼ 実に屡々~ (3, 0.0%)

1 ある, これと, 自分に

▼ 実に巧いも~ (3, 0.0%)

2 のだった 1 んで

▼ 実に平気~ (3, 0.0%)

1 でその, でズクラ, なもん

▼ 実に平然~ (3, 0.0%)

1 としていました, としてピサロ, として腰

▼ 実に幽か~ (3, 0.0%)

2 な物声 1 な音

▼ 実に広い~ (3, 0.0%)

1 のです, ものだ, 問題だ

▼ 実に広く~ (3, 0.0%)

1 いちいち例, いろいろの, 大きな平原

▼ 実に広大~ (3, 0.0%)

1 なること, なるもの, な川

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 の知れない, 深い奇怪, 知れぬ悲惨

▼ 実に強かっ~ (3, 0.0%)

21 たです

▼ 実に強く~ (3, 0.0%)

1 この自然, して, そして即座

▼ 実に後世~ (3, 0.0%)

1 にいわゆる, への価値, への非常

▼ 実に微々たる~ (3, 0.0%)

1 もので, ものでした, 幼稚の

▼ 実に心から~ (3, 0.0%)

1 の民主論者, 彼女を, 洗ったよう

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 られない一句, られない印象, るる能わざる

▼ 実に忠実~ (3, 0.0%)

1 である, でした, に親切

▼ 実に~ (3, 0.0%)

3 の入った

▼ 実に念入り~ (3, 0.0%)

1 なもん, な真に, に大阪弁

▼ 実に怖い~ (3, 0.0%)

1 な漸, ものじゃの, 顔だった

▼ 実に怖かっ~ (3, 0.0%)

1 た, たが, たわ

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 に似, むべく, 笑に

▼ 実に怪奇~ (3, 0.0%)

1 な栄光, を極め, を極めた

▼ 実に恐れ入った~ (3, 0.0%)

2 ねいったい 1 事で

▼ 実に恥しい~ (3, 0.0%)

1 けれど若し, 事件が, 思いを

▼ 実に悪者~ (3, 0.0%)

3

▼ 実に悲しむべき~ (3, 0.0%)

1 奇怪事では, 習癖を, 貧乏クヂぢや

▼ 実に愉しい~ (3, 0.0%)

1 のだ, ほがら, 実にもの

▼ 実に意想外~ (3, 0.0%)

1 ともノンセンス, な炬火, の事

▼ 実に意気地~ (3, 0.0%)

1 が無い, ない事, なく野蛮

▼ 実に意表~ (3, 0.0%)

2 に無邪気 1 に出で

▼ 実に愛想~ (3, 0.0%)

1 が尽き, が盡, のいい

▼ 実に感ずべき~ (3, 0.0%)

2 者だ 1 事です

▼ 実に感嘆~ (3, 0.0%)

2 すべきもの 1 措く能わざるもの

▼ 実に憐れむべき~ (3, 0.0%)

1 ものであります, ものです, 微少なる

▼ 実に憤慨~ (3, 0.0%)

1 したけれど, に堪えない, の余り涙

▼ 実に手際~ (3, 0.0%)

1 が好い, のいい, よくその

▼ 実に抜群~ (3, 0.0%)

1 なりかし, の美徳, の美色

▼ 実に抱腹~ (3, 0.0%)

2 の至り 1 にたえざる

▼ 実に教育~ (3, 0.0%)

1 である, の箇条, も充分

▼ 実に整然~ (3, 0.0%)

1 とした, としてい, としてクラヤミ

▼ 実に整然と~ (3, 0.0%)

1 そろって, 並んで, 片付いて

▼ 実に文学者~ (3, 0.0%)

1 になれぬ, の事業, の飢饉歳

▼ 実に断然たる~ (3, 0.0%)

2 ものだ 1 口調で

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 ては或は, ては日本, てわたし

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 のあたる, の射し込んだ, も暗く

▼ 実に日本一~ (3, 0.0%)

1 と思った, の武士, の間抜け馬丁

▼ 実に早い~ (3, 0.0%)

2 ものだ 1 ものである

▼ 実に旺盛~ (3, 0.0%)

1 なん, に力, をきわめた

▼ 実に明日~ (3, 0.0%)

1 の日本, の水戸, を期せず

▼ 実に易々~ (3, 0.0%)

1 たること, たる問題, たる茶飯事

▼ 実に時勢~ (3, 0.0%)

1 に適切, を洞, を知る

▼ 実に普通~ (3, 0.0%)

1 の出版界, の意味, の母親

▼ 実に晴れ晴れ~ (3, 0.0%)

2 とした 1 として希望

▼ 実に暗黒~ (3, 0.0%)

1 の影, の楽園, の海

▼ 実に有効~ (3, 0.0%)

2 に利用 1 にやっ

▼ 実に有益~ (3, 0.0%)

1 です, なご, な書翰

▼ 実に有難~ (3, 0.0%)

1 かつた, てえや, の御世

▼ 実に有難う~ (3, 0.0%)

1 ございますお母さま, 然う, 衷心から

▼ 実に東洋~ (3, 0.0%)

1 に厳, の文明以外, の極東

▼ 実に松陰~ (3, 0.0%)

1 に比し, の意気, を推さざるべからず

▼ 実に機敏~ (3, 0.0%)

1 だね, で手馴れた, に歩き

▼ 実に欠け~ (3, 0.0%)

2 ている 1 てゐた

▼ 実に正しく~ (3, 0.0%)

1 そうして尊い, その通り, 考案せられ

▼ 実に正当~ (3, 0.0%)

1 な御, な権利, な理論

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 が浮き, なりその, の抜ける

▼ 実に死ぬ~ (3, 0.0%)

1 か生きる, 方が, 程の

▼ 実に残忍~ (3, 0.0%)

1 である, な程, 極まる奴等

▼ 実に残念千万~ (3, 0.0%)

2 であると 1 な話

▼ 実に残念至極~ (3, 0.0%)

1 である, のこと, の次第

▼ 実に気持ち~ (3, 0.0%)

1 がせいせい, がよい, が悪かっ

▼ 実に注目~ (3, 0.0%)

1 されるべきでは, すべき意味, に価する

▼ 実に津々たる~ (3, 0.0%)

1 滋味に, 興味が, 興味に

▼ 実に淋しく~ (3, 0.0%)

1 つて堪らない, なります, 毎日千歳村の

▼ 実に淡泊~ (3, 0.0%)

2 で貧乏 1 でコダワリ

▼ 実に深遠~ (3, 0.0%)

1 な意味, な精神文化, を極めた

▼ 実に清潔~ (3, 0.0%)

3 なもの

▼ 実に済まぬ~ (3, 0.0%)

2 ことを 1 事を

▼ 実に測るべから~ (3, 0.0%)

1 ざるもの, ざる者あり, ざる者有之

▼ 実に漠然と~ (3, 0.0%)

1 した探しもの, した曖昧, 結婚の

▼ 実に澄ました~ (3, 0.0%)

2 ものである 1 ものです

▼ 実に災難~ (3, 0.0%)

1 だと, で即死, な事

▼ 実に無残~ (3, 0.0%)

1 な気持, に肉, をきわめ

▼ 実に無礼~ (3, 0.0%)

1 な事, な態度, を致しました

▼ 実に無茶~ (3, 0.0%)

21 なもの

▼ 実に珍無類~ (3, 0.0%)

1 だ, である, の滑稽

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 のよう, はれたるもの, 内閣の

▼ 実に甘い~ (3, 0.0%)

1 の, ものだ, ものに

▼ 実に甚だ~ (3, 0.0%)

1 不愉快だ, 恐るべきもの, 有益な

▼ 実に甚だしく~ (3, 0.0%)

1 憔悴す, 混雑を, 異なる

▼ 実に甚大~ (3, 0.0%)

1 である, です, なもの

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 ながらの幽霊, を愛, 仏だ

▼ 実に生命~ (3, 0.0%)

1 に満ちた, の一要素, より強い

▼ 実に生涯~ (3, 0.0%)

1 にた, の大事, 始めての

▼ 実に画期的~ (3, 0.0%)

1 であつ, な発展, の大

▼ 実に畜生~ (3, 0.0%)

1 とも何とも, にも劣つた薄情者, にも劣りました

▼ 実に痛切~ (3, 0.0%)

1 であります, に悲しい, に感じる

▼ 実に痛烈~ (3, 0.0%)

1 である, に映っ, に露出

▼ 実に~ (3, 0.0%)

2 に障る 1 にさわる

▼ 実に目覚ましい~ (3, 0.0%)

1 ものだった, もので, 詩人な

▼ 実に瞬間~ (3, 0.0%)

1 に彼, の兇事, の出来事

▼ 実に神秘~ (3, 0.0%)

1 である, なところ, なもの

▼ 実に秀子~ (3, 0.0%)

2 の今 1 に対しては此

▼ 実に私たち~ (3, 0.0%)

1 が成長, としてよう, の予想

▼ 実に私自身~ (3, 0.0%)

1 にも全く, のうち, 並びに三人

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 かなこと, かな天作, かな顔

▼ 実に空前~ (3, 0.0%)

1 の効果, の大, の計画

▼ 実に突如~ (3, 0.0%)

3 とし

▼ 実に突拍子~ (3, 0.0%)

3 もない

▼ 実に端正~ (3, 0.0%)

1 であつ, なつくり方, な可愛い

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 にする, にも紙, を執

▼ 実に簡単明瞭~ (3, 0.0%)

1 です, で所詮, な世界

▼ 実に精神~ (3, 0.0%)

1 が安, によつて, をもっ

▼ 実に精緻~ (3, 0.0%)

1 な肖像画, を極め, を極めた

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 三十年も, 五十分の一にも, 四倍の

▼ 実に絶品~ (3, 0.0%)

1 だった, だつた, であるが

▼ 実に絶大~ (3, 0.0%)

2 の驚異 1 なる発見

▼ 実に絶対~ (3, 0.0%)

1 で親子, にない, の平和

▼ 実に繁昌~ (3, 0.0%)

1 でいわゆる, の地, よ

▼ 実に美し~ (3, 0.0%)

2 かつた 1 さを

▼ 実に美術~ (3, 0.0%)

1 の一つ, の本質, や音楽

▼ 実に羨し~ (3, 0.0%)

21 いこと

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 の目的, の規模遠大, は現代

▼ 実に耐ら~ (3, 0.0%)

1 ない人, ない心持, なく善い物

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 からに, から愛惜, から酔える

▼ 実に至れり尽せりで~ (3, 0.0%)

1 あんな親切, 一色道庵に, 医師は

▼ 実に至難~ (3, 0.0%)

1 であると, のわざ, の事業

▼ 実に良い~ (3, 0.0%)

1 ものだ, ものでした, 国です

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 が麗しい, は彼, も白く

▼ 実に~ (3, 0.0%)

2 の範囲 1 の細かい

▼ 実に芸術~ (3, 0.0%)

1 であるといふ, における北極, の崇高的厳粛性

▼ 実に芸術的~ (3, 0.0%)

1 であった, な香気, につかい

▼ 実に若々しい~ (3, 0.0%)

1 力が, 女性である, 進取的な

▼ 実に苦しく~ (3, 0.0%)

1 なる程, 家庭や, 感じました

▼ 実に苦労~ (3, 0.0%)

1 しても, でしよう, をし

▼ 実に苦心~ (3, 0.0%)

1 した, に御座候, を払っ

▼ 実に茫漠~ (3, 0.0%)

1 として濁っ, として濁つ, 極まったもの

▼ 実に荘厳~ (3, 0.0%)

1 であり力, とも言える, の極

▼ 実に華麗~ (3, 0.0%)

1 であった, な大胆, な室

▼ 実に落着~ (3, 0.0%)

1 いたもの, いた気持, いた淋しい

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 に枝, のもと, 之助

▼ 実に薄弱~ (3, 0.0%)

1 である, であること, なの

▼ 実に藩閥~ (3, 0.0%)

2 を控 1 を擁護

▼ 実に行き届いた~ (3, 0.0%)

1 ものでありました, ものです, 言葉美し

▼ 実に見すぼらしい~ (3, 0.0%)

1 ものだった, 家で, 明治時代の

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 の心, の所, の身

▼ 実に言語同断~ (3, 0.0%)

1 であると, といわざる, なもの

▼ 実に許し~ (3, 0.0%)

1 がたい忘恩行為, がたい暴状, がたい質問

▼ 実に詩人~ (3, 0.0%)

1 と小説家, と言う, の為すべき

▼ 実に詰らぬ~ (3, 0.0%)

2 ものである 1 話である

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 がよく, にもならぬ, のできン男

▼ 実に詳細~ (3, 0.0%)

1 で慎重, と適確, な研究

▼ 実に読む~ (3, 0.0%)

1 に堪えざる, に忍び, のに

▼ 実に賢い~ (3, 0.0%)

1 ことで, ことを, 人々が

▼ 実に質素~ (3, 0.0%)

1 だ, なただ, な身なり

▼ 実に贅沢~ (3, 0.0%)

1 じゃない, だと, な野営

▼ 実に軽薄~ (3, 0.0%)

3 なもの

▼ 実に迅速~ (3, 0.0%)

1 な火, も迅速, を極め

▼ 実に透明~ (3, 0.0%)

2 な青味 1

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 ひ三人, ひ柳橋, ふ

▼ 実に過ぎ~ (3, 0.0%)

1 あたかも娼妓, たりで, 胆量才に

▼ 実に遠い~ (3, 0.0%)

1 旅行だった, 日に, 記憶に

▼ 実に鄭重~ (3, 0.0%)

1 な扱い, な礼, を極めた

▼ 実に重要~ (3, 0.0%)

1 なる一流, な一関鍵, の地位

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 に焦れ, は一種不思議, は一種奇怪

▼ 実に錯綜~ (3, 0.0%)

1 した条件, した線, した難問題

▼ 実に閑静~ (3, 0.0%)

1 ですねエ, なもの, な所

▼ 実に~ (3, 0.0%)

1 がよかつ, のぬけた, の悪い

▼ 実に陽気~ (3, 0.0%)

1 だ, で愉快, な御

▼ 実に際どい~ (3, 0.0%)

2 ところで 1 所で

▼ 実に際限~ (3, 0.0%)

1 がない, のない, はない

▼ 実に難しい~ (3, 0.0%)

1 ことです, と思った, 仕事です

▼ 実に雲泥の差~ (3, 0.0%)

1 がある, である, で真に

▼ 実に非道~ (3, 0.0%)

1 いんです, な事, を極めた

▼ 実に面倒~ (3, 0.0%)

1 で仕方, な事, な漢文

▼ 実に面白う~ (3, 0.0%)

2 ございました 1 げす

▼ 実に頑固~ (3, 0.0%)

1 なもの, な威嚇, な男

▼ 実に風変り~ (3, 0.0%)

1 だ, なの, なバー

▼ 実に風流~ (3, 0.0%)

1 きわまるもの, だ, の奥儀

▼ 実に飛んだ~ (3, 0.0%)

1 ことに, 災難だ, 災難だった

▼ 実に馬琴~ (3, 0.0%)

1 と駢, の同, は五編

▼ 実に騒がしい~ (3, 0.0%)

2 奴だ 1 人だ

▼ 実に驚きまし~ (3, 0.0%)

1 てその, て此地, て途方

▼ 実に驚き入った~ (3, 0.0%)

1 人物だ, 伝統主義では, 訳である

▼ 実に驚ろ~ (3, 0.0%)

1 きますな, くべきでは, くべく巧妙

▼ 実に~ (3, 0.0%)

2 蹈派の 1 蹈派と

▼ 実に高尚~ (3, 0.0%)

1 で光り, ないい, な趣味

▼ 実に魂消た~ (3, 0.0%)

1 とも魂消ねえ, ね飛, もんだ

▼ 実に鼻持~ (3, 0.0%)

1 のならない, のならぬ, もならぬ

▼ 実にあいた~ (2, 0.0%)

2 いたいたいた

▼ 実にあきれ~ (2, 0.0%)

1 てしまった, はつる

▼ 実にあっけなかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たよ

▼ 実にあつ~ (2, 0.0%)

2 さり

▼ 実にあらず~ (2, 0.0%)

2 文学者の

▼ 実にありふれた~ (2, 0.0%)

1 事件だ, 食物だ

▼ 実にあわただしい~ (2, 0.0%)

2 後悔と

▼ 実にあわただしく~ (2, 0.0%)

2 頁を

▼ 実にあわて~ (2, 0.0%)

2

▼ 実にあわれむべき~ (2, 0.0%)

1 人間だ, 田舎に

▼ 実にいけない~ (2, 0.0%)

1 ことだ, ね

▼ 実にいそがしい~ (2, 0.0%)

1 もいそがしい, 主人が

▼ 実にいつも~ (2, 0.0%)

1 肝腎な, 遠きに

▼ 実にいま~ (2, 0.0%)

1 の主人, 考えると

▼ 実にうらら~ (2, 0.0%)

1 かなそして, かに暖かく

▼ 実にうれしい~ (2, 0.0%)

1 と思います, わね玉

▼ 実にうんざり~ (2, 0.0%)

1 し私, するの

▼ 実におかしかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実におかしく~ (2, 0.0%)

1 て堪らんです, もあり

▼ 実におそろしかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たよ

▼ 実におちつい~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 実におどろかれる~ (2, 0.0%)

1 努力を, 姿です

▼ 実におどろきました~ (2, 0.0%)

2

▼ 実におのれ~ (2, 0.0%)

1 の凡, 解く事

▼ 実におもしろかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たの

▼ 実におもしろき~ (2, 0.0%)

2 見せ物である

▼ 実におろか~ (2, 0.0%)

1 な方法, にあ

▼ 実にお年~ (2, 0.0%)

1 に似合わず, ばえと

▼ 実にかつて~ (2, 0.0%)

1 のいかなる, の曹操

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 つしり, ツかりしました

▼ 実にがむしゃら~ (2, 0.0%)

1 な字, に死闘

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 ばつな

▼ 実にきたない~ (2, 0.0%)

1 公立学校だ, 所で

▼ 実にきちんと~ (2, 0.0%)

1 した人, した歯切れ

▼ 実にきびしい~ (2, 0.0%)

1 キザという, 慚愧が

▼ 実にきわめて~ (2, 0.0%)

1 少数の, 狭いので

▼ 実にくだらぬ~ (2, 0.0%)

1 と俺, 通俗小説ばかりを

▼ 実にくらべる~ (2, 0.0%)

1 と天, ものない

▼ 実にけしからん事~ (2, 0.0%)

1 です, を教えまし

▼ 実にこう~ (2, 0.0%)

1 であった, 思ったの

▼ 実にこそ~ (2, 0.0%)

1 その顔, 恐しき

▼ 実にこたえられない~ (2, 0.0%)

1 いい酒, 快味

▼ 実にこれ歴史~ (2, 0.0%)

2 の幽玄

▼ 実にさすが~ (2, 0.0%)

1 にアタピンアタマ, に秀吉

▼ 実にしあわせ~ (2, 0.0%)

1 そうだ, なもの

▼ 実にした~ (2, 0.0%)

1 おつけの, 味噌汁が

▼ 実にしたる~ (2, 0.0%)

1 のみか却, ものに

▼ 実にしづか~ (2, 0.0%)

1 だ夜あけ, な晩

▼ 実にしみじみ~ (2, 0.0%)

1 と心, 風が

▼ 実にしゃれた~ (2, 0.0%)

1 なりをし, 茶室や

▼ 実にすがすがしい~ (2, 0.0%)

1 番ひであつ, 色彩感

▼ 実にすき~ (2, 0.0%)

1 です, よ

▼ 実にすばらしく~ (2, 0.0%)

1 古都へ, 大したもの

▼ 実にせいせい~ (2, 0.0%)

1 した, するよ

▼ 実にそいつ~ (2, 0.0%)

1 が, が沢山

▼ 実にそうした~ (2, 0.0%)

1 煽動家の, 苦衷を

▼ 実にその間~ (2, 0.0%)

1 における多大, に天地

▼ 実にそれ以上~ (2, 0.0%)

1 である, のもの

▼ 実にそれ程~ (2, 0.0%)

1 までに私, 繊細だ

▼ 実にたいした~ (2, 0.0%)

1 もんじゃ, 相違である

▼ 実にたえ~ (2, 0.0%)

2 難いこと

▼ 実にたった~ (2, 0.0%)

1 今し方までも, 六年足らずで

▼ 実にたのし~ (2, 0.0%)

1 そうな, そうに

▼ 実にたのしく~ (2, 0.0%)

1 それこそ, 久々の

▼ 実にたまらん~ (2, 0.0%)

1 それに, よ

▼ 実にだいじな~ (2, 0.0%)

1 ことが, 一問題では

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 がひありません, がひない

▼ 実につよく~ (2, 0.0%)

1 感じた, 感ず

▼ 実につらかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 いって, 覚ゆるなり

▼ 実にどれ~ (2, 0.0%)

1 ほどのこと, 程の価値

▼ 実になさけない汚い~ (2, 0.0%)

2 魂の

▼ 実になった~ (2, 0.0%)

1 がその, ものは

▼ 実になつかしい~ (2, 0.0%)

1 好々爺であった, 追憶を

▼ 実になめらか~ (2, 0.0%)

1 によるの気圏, に美しい

▼ 実にねえ~ (2, 0.0%)

1 烏の, 町内で

▼ 実にのんき~ (2, 0.0%)

1 なもの, にぼんやり

▼ 実にはかない~ (2, 0.0%)

1 ともなんとも, 安心

▼ 実にはきはき~ (2, 0.0%)

1 した調子, して

▼ 実にはじめて~ (2, 0.0%)

1 だと, のこと

▼ 実にはた~ (2, 0.0%)

2 がふと

▼ 実にばかばかしく~ (2, 0.0%)

1 も思われる, 笑って

▼ 実にばからしい~ (2, 0.0%)

1 噂が, 気持でした

▼ 実にひどう~ (2, 0.0%)

1 ございます, ござんすから

▼ 実にふさわしい~ (2, 0.0%)

1 でしょう, ものと

▼ 実にふざけた~ (2, 0.0%)

1 奴だ, 男に

▼ 実にほのか~ (2, 0.0%)

2 に淡い

▼ 実にまあ~ (2, 0.0%)

1 名人でした, 御見事

▼ 実にまだ~ (2, 0.0%)

1 一刻, 十七年しか

▼ 実にまちまち~ (2, 0.0%)

1 なの, の説

▼ 実にまったく~ (2, 0.0%)

1 批評家たるの, 気まずい事

▼ 実にまで~ (2, 0.0%)

1 それぞれの, 及んで

▼ 実にまるで~ (2, 0.0%)

1 誣告された, 防禦の

▼ 実にまるでうじゃうじゃ~ (2, 0.0%)

2 だった

▼ 実にみたい~ (2, 0.0%)

1 と思いました, わ

▼ 実にみにくかっ~ (2, 0.0%)

2 たと

▼ 実にむずかしく~ (2, 0.0%)

1 なりました, 稲子さんも

▼ 実にめずらしく~ (2, 0.0%)

1 ここ数日だけ, 大がかりな

▼ 実にめちゃくちゃ~ (2, 0.0%)

1 につい, についてゐるで

▼ 実にもじゃもじゃ~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 実にやかましい~ (2, 0.0%)

1 ことは, ほど悍気

▼ 実にやっかい~ (2, 0.0%)

1 な代物, な大病

▼ 実にややこしい~ (2, 0.0%)

1 はなし, 方法で

▼ 実にやり~ (2, 0.0%)

1 にくさ, よいという

▼ 実にやりきれない~ (2, 0.0%)

1 んだ, 校正

▼ 実にゆったり~ (2, 0.0%)

1 して, とし

▼ 実にわかっ~ (2, 0.0%)

1 てもわからない, て来ます

▼ 実にわかります~ (2, 0.0%)

2

▼ 実にわかる~ (2, 0.0%)

1 の, 気が

▼ 実にわがまま~ (2, 0.0%)

1 なるもの, な人

▼ 実にわが国~ (2, 0.0%)

1 の明治時代, の風土

▼ 実にわたし~ (2, 0.0%)

1 はわが, をつよく

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 かしいなあ, かしいやう

▼ 実にアッ~ (2, 0.0%)

1 サリ貸し, パレスガスガしい

▼ 実にウカツ~ (2, 0.0%)

1 にまた, に私

▼ 実にウソ~ (2, 0.0%)

1 のよう, の様

▼ 実にオツ~ (2, 0.0%)

2 であるイキ

▼ 実にカンタン~ (2, 0.0%)

1 であった, であるから

▼ 実にキビキビ~ (2, 0.0%)

1 したもの, として一階

▼ 実にクラシズム~ (2, 0.0%)

1 の精神, の芸術

▼ 実にグレイ~ (2, 0.0%)

1 の運命, は大

▼ 実にゲルマン人民~ (2, 0.0%)

2 のため

▼ 実にショウ~ (2, 0.0%)

2 然として

▼ 実にタヨリ~ (2, 0.0%)

1 ない涙ぐましい位, なく侘しい気持

▼ 実にタワイ~ (2, 0.0%)

1 ないもの, もない

▼ 実にドイツ~ (2, 0.0%)

1 における普通民法, の墓場

▼ 実にバカバカしい~ (2, 0.0%)

1 のだ, 着想だ

▼ 実にパッ~ (2, 0.0%)

1 としない, と咲いた

▼ 実にフランス~ (2, 0.0%)

1 でありこの, において軍国的精神

▼ 実にプラトン~ (2, 0.0%)

1 とアリストテレス, の哲学

▼ 実にヨブ記~ (2, 0.0%)

1 の九章二節, の分水嶺

▼ 実にワーナー博士~ (2, 0.0%)

1 が水戸, の遭難

▼ 実に一個未決~ (2, 0.0%)

2 の問題

▼ 実に一大事~ (2, 0.0%)

1 でございます, となった

▼ 実に一年~ (2, 0.0%)

1 が過ぎた, の労働

▼ 実に一度~ (2, 0.0%)

1 もなかっ, も監査

▼ 実に一息~ (2, 0.0%)

1 にかねて, に岸本

▼ 実に一日~ (2, 0.0%)

1 の中, の長

▼ 実に一時~ (2, 0.0%)

1 の不覚, を曠

▼ 実に一流~ (2, 0.0%)

1 の探偵, の複製

▼ 実に一見~ (2, 0.0%)

1 して, 平凡な

▼ 実に一通り~ (2, 0.0%)

1 では, ならん愁傷

▼ 実に万事~ (2, 0.0%)

1 がおしまい, であった

▼ 実に万感胸~ (2, 0.0%)

2 にせまり

▼ 実に三十年~ (2, 0.0%)

1 に近き, の長い

▼ 実に三年~ (2, 0.0%)

1 の歳月, の長き

▼ 実に上等~ (2, 0.0%)

1 な食物, の晩飯

▼ 実に下らん~ (2, 0.0%)

1 ものである, 謎じゃあ

▼ 実に下手くそ~ (2, 0.0%)

1 なの, を極めた

▼ 実に不便不愉快~ (2, 0.0%)

2 であるが

▼ 実に不完全~ (2, 0.0%)

1 きわまるもの, なもの

▼ 実に不審~ (2, 0.0%)

1 な病夢, に堪えませんでした

▼ 実に不愉快千万~ (2, 0.0%)

1 な問題, の噂

▼ 実に不意~ (2, 0.0%)

1 でした, も不意

▼ 実に不細工~ (2, 0.0%)

1 で不便, な棚

▼ 実に不自由~ (2, 0.0%)

1 だ, を極めて

▼ 実に不親切~ (2, 0.0%)

1 です, で形式的

▼ 実に不調和~ (2, 0.0%)

1 で滑稽, の調和

▼ 実に不足~ (2, 0.0%)

1 して, を感じます

▼ 実に不面目~ (2, 0.0%)

1 の甚だしき, 極まる事

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 三年前までは, 部落とも

▼ 実に両極端~ (2, 0.0%)

2 を行き

▼ 実に並外れ~ (2, 0.0%)

1 てい, なかけ声

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 のピン, は在らずし

▼ 実に主として~ (2, 0.0%)

1 この点, 彼らが

▼ 実に主人~ (2, 0.0%)

1 にある, も悦び

▼ 実に久しく~ (2, 0.0%)

1 お目にかかりませぬ, 地下に

▼ 実に乾坤~ (2, 0.0%)

1 に充満, に孤

▼ 実に予想以外~ (2, 0.0%)

1 に苦しん, のこと

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の起る, もなく

▼ 実に二人~ (2, 0.0%)

1 の生活, の話題

▼ 実に二十年~ (2, 0.0%)

1 の歴史, もの昔

▼ 実に二日目毎~ (2, 0.0%)

2 に四回麗人

▼ 実に五十年前~ (2, 0.0%)

2 の露西亜

▼ 実に些末~ (2, 0.0%)

1 なよう, な価値

▼ 実に京都~ (2, 0.0%)

1 から来た, につぐ

▼ 実に人情~ (2, 0.0%)

1 に遠い, の軽薄

▼ 実に人泣かせ~ (2, 0.0%)

2 の退屈

▼ 実に人目~ (2, 0.0%)

1 には怪, を驚かす

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の冥加, も心配

▼ 実に仕事~ (2, 0.0%)

1 するの, する人間

▼ 実に仕様~ (2, 0.0%)

2 のない

▼ 実に以ての外~ (2, 0.0%)

1 だと, の振舞

▼ 実に伊藤侯~ (2, 0.0%)

1 が清国漫遊, の失ひたる

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 ふ, ふ移動劇団みたい

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 と憲政党, の同化力

▼ 実に何だか~ (2, 0.0%)

1 書きにくい, 飛立つ程

▼ 実に何もかも~ (2, 0.0%)

1 どんな食え, 知り尽して

▼ 実に何もの~ (2, 0.0%)

1 でもない, よりも警戒

▼ 実に何年ぶり~ (2, 0.0%)

1 だろうか, でございましょうな

▼ 実に余輩~ (2, 0.0%)

1 の全然, の欲する

▼ 実に作者自身~ (2, 0.0%)

1 が舞台, の光輝

▼ 実に価値~ (2, 0.0%)

1 なくしかして, の少い

▼ 実に俊夫君~ (2, 0.0%)

1 の記憶, はこの

▼ 実に個人的~ (2, 0.0%)

1 なるが, にやられ

▼ 実に個性~ (2, 0.0%)

1 なき非, の自由主張

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 と云わね, ぶらないお方

▼ 実に偉かっ~ (2, 0.0%)

1 た, たところ

▼ 実に健気~ (2, 0.0%)

1 な者, に生きました

▼ 実に傑作~ (2, 0.0%)

1 だ, だと

▼ 実に働きもの~ (2, 0.0%)

1 だ, だよ

▼ 実に働く~ (2, 0.0%)

1 婦人の, 暇が

▼ 実に僕たち~ (2, 0.0%)

2 の理想

▼ 実に億劫~ (2, 0.0%)

1 でした, なこと

▼ 実に元気~ (2, 0.0%)

1 だ, な動物

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 たりがたし, のため

▼ 実に充実~ (2, 0.0%)

1 した情愛, した生命

▼ 実に克明~ (2, 0.0%)

1 な丹精, にいろいろ

▼ 実に入れ兼ねない~ (2, 0.0%)

2 女で

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 実なりと, 軍の

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の自ら, を政治家

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 お八重, だけの役者

▼ 実に其通り~ (2, 0.0%)

2 である

▼ 実に円く~ (2, 0.0%)

2 柔らかに

▼ 実に円満~ (2, 0.0%)

1 なる温和, なんで

▼ 実に再生~ (2, 0.0%)

1 の天寵, の恩師

▼ 実に写楽~ (2, 0.0%)

1 を思はせる, を思わせる

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の夕陽, は長い

▼ 実に凄まじい~ (2, 0.0%)

1 もので, 怒りの

▼ 実に几帳面~ (2, 0.0%)

1 ですね, な事務家

▼ 実に初め~ (2, 0.0%)

1 は困りました, は極

▼ 実に判然~ (2, 0.0%)

1 たる区別, とその

▼ 実に剛情~ (2, 0.0%)

1 だ, な女

▼ 実に剛胆~ (2, 0.0%)

1 な事, な奴

▼ 実に劃期的~ (2, 0.0%)

1 な大陸連絡, のこと

▼ 実に労賃~ (2, 0.0%)

1 がそして, は課税

▼ 実に効果的~ (2, 0.0%)

2 であった

▼ 実に勇ましい~ (2, 0.0%)

1 ヨ, 姿である

▼ 実に動かすべからざる~ (2, 0.0%)

1 宿命の, 方則の

▼ 実に勝れた~ (2, 0.0%)

1 人物じゃ, 太夫で

▼ 実に勝手~ (2, 0.0%)

1 なもの, な説

▼ 実に勝負~ (2, 0.0%)

1 にも関すべく, を大事

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 など零れぬべく, も零

▼ 実に化石~ (2, 0.0%)

2 の奇品

▼ 実に北海道~ (2, 0.0%)

1 にし, の夏

▼ 実に区々~ (2, 0.0%)

2 である

▼ 実に十九世紀~ (2, 0.0%)

1 に至る, の後半期

▼ 実に十四日~ (2, 0.0%)

1 の午後三時頃, の朝

▼ 実に十年~ (2, 0.0%)

1 というもの, の歳月

▼ 実に十年前~ (2, 0.0%)

1 だ, には見られなかった

▼ 実に千万無量~ (2, 0.0%)

1 のふかい, の恐ろし

▼ 実に千変万化~ (2, 0.0%)

1 である, の相

▼ 実に卑し~ (2, 0.0%)

1 げな, むべき

▼ 実に卑小~ (2, 0.0%)

1 だ, な人間

▼ 実に卑怯千万~ (2, 0.0%)

1 だぞ, な奴

▼ 実に卓抜~ (2, 0.0%)

1 した美, であるが

▼ 実に卓越~ (2, 0.0%)

1 した多く, した教訓

▼ 実に単に~ (2, 0.0%)

1 レトリックの, 映画界だけの

▼ 実に単純真摯~ (2, 0.0%)

2 な性格

▼ 実に博愛~ (2, 0.0%)

1 の人, の大

▼ 実に印度~ (2, 0.0%)

1 の古, や日本

▼ 実に印象~ (2, 0.0%)

1 にある, の強く深い

▼ 実に危うい~ (2, 0.0%)

1 ものである, 境では

▼ 実に危急~ (2, 0.0%)

1 かりし, の時

▼ 実に厄介千万~ (2, 0.0%)

1 である, な画家

▼ 実に収穫~ (2, 0.0%)

1 がありました, の差違

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 処も, 敢ず

▼ 実に取る~ (2, 0.0%)

1 に足らぬ, に足りない

▼ 実に口惜しく~ (2, 0.0%)

1 ッて, ツて

▼ 実に古今独歩~ (2, 0.0%)

1 である, の名手

▼ 実に可愛~ (2, 0.0%)

1 うございます, ゆし

▼ 実に可笑し~ (2, 0.0%)

1 な事柄, な奴

▼ 実に合したる~ (2, 0.0%)

1 ことあり, ことを

▼ 実に合す~ (2, 0.0%)

2 顔が

▼ 実に名篇~ (2, 0.0%)

1 であ, であったから

▼ 実に名言~ (2, 0.0%)

1 だと, です

▼ 実に呆れる~ (2, 0.0%)

2 ばかりで

▼ 実に呆れ返~ (2, 0.0%)

2 つた無

▼ 実に呼吸~ (2, 0.0%)

1 の合った, をつく

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の在, の親

▼ 実に命がけ~ (2, 0.0%)

1 のもの, の仕事

▼ 実に和やか~ (2, 0.0%)

1 で美しい, な笑顔

▼ 実に和歌~ (2, 0.0%)

2 と俳句

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 がよく, の好い

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 彼の, 此大所を

▼ 実に唯一~ (2, 0.0%)

1 だと, の不思議

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 を知らざる, 尽し美

▼ 実に善い~ (2, 0.0%)

1 な, 事が

▼ 実に喜び~ (2, 0.0%)

1 に堪えぬ, の心

▼ 実に嘆かわしい~ (2, 0.0%)

1 小人どもでは, 次第である

▼ 実に四十七年~ (2, 0.0%)

2 の歳月

▼ 実に因縁~ (2, 0.0%)

1 が深い, の深い

▼ 実に困りました~ (2, 0.0%)

1 がだ, よ

▼ 実に基督教~ (2, 0.0%)

1 の成功, の救済

▼ 実に堪えられぬ~ (2, 0.0%)

1 悲愁に, 退屈だ

▼ 実に壮快~ (2, 0.0%)

1 なる天然, を極め

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の夜, の来たるらし

▼ 実に多事~ (2, 0.0%)

1 の日本, 内治

▼ 実に多岐~ (2, 0.0%)

1 に渉つて, を極めて

▼ 実に多才多能~ (2, 0.0%)

2 で何れ

▼ 実に多数~ (2, 0.0%)

1 の著書, の霊魂説

▼ 実に多様~ (2, 0.0%)

1 な場合, な諸

▼ 実に多能~ (2, 0.0%)

1 だと, であられる

▼ 実に夥多~ (2, 0.0%)

1 しいもの, なりとす

▼ 実に大き~ (2, 0.0%)

1 かつた, なり

▼ 実に大まか~ (2, 0.0%)

1 な気楽げなか, な通俗

▼ 実に大小~ (2, 0.0%)

1 があっ, があり

▼ 実に大層~ (2, 0.0%)

1 な御, もない

▼ 実に大平~ (2, 0.0%)

2 の徳化

▼ 実に大阪~ (2, 0.0%)

1 としては珍しい, の警察当局

▼ 実に大騒ぎ~ (2, 0.0%)

1 でしたよ, というの

▼ 実に天下一品~ (2, 0.0%)

1 だ, の名文

▼ 実に天仙~ (2, 0.0%)

2 の才

▼ 実に天才~ (2, 0.0%)

1 の理想的, を護育

▼ 実に天来~ (2, 0.0%)

1 の福音, の訪れ

▼ 実に太古~ (2, 0.0%)

1 の社会史, の遺

▼ 実に太陽~ (2, 0.0%)

1 であった, の原子

▼ 実に奇々妙々~ (2, 0.0%)

1 な岩壁, の風俗

▼ 実に奇跡~ (2, 0.0%)

1 だぜ, であった

▼ 実に奇遇~ (2, 0.0%)

1 だった, というべし

▼ 実に女らしい~ (2, 0.0%)

1 人であった, 本だ

▼ 実に女性~ (2, 0.0%)

1 でありますよ, というもの

▼ 実に女房~ (2, 0.0%)

1 なんて物, を持った

▼ 実に好ましい~ (2, 0.0%)

1 十日ばかりを, 正当手段な

▼ 実に好人物~ (2, 0.0%)

1 だ, だ郷里

▼ 実に好古~ (2, 0.0%)

2 の肝

▼ 実に如何~ (2, 0.0%)

1 とも致すべから, に多く

▼ 実に如才~ (2, 0.0%)

1 ない, のない

▼ 実に妥当~ (2, 0.0%)

1 だと, な調和

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 が半生, はこの

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 あって, を海外

▼ 実に嫌悪~ (2, 0.0%)

2 すべきもの

▼ 実に嫣然~ (2, 0.0%)

1 と笑った, と笑つた

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 いで折角, れしい

▼ 実に嬉しく~ (2, 0.0%)

1 て堪, 昂奮する

▼ 実に子供~ (2, 0.0%)

1 の心, の眼

▼ 実に子宝~ (2, 0.0%)

2 の尊き

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 したこと, して

▼ 実に存在~ (2, 0.0%)

1 しなければ, の理由

▼ 実に孝心~ (2, 0.0%)

1 で私, の篤い

▼ 実に孝行~ (2, 0.0%)

1 でございますが, な事

▼ 実に学士~ (2, 0.0%)

2 はユックリユックリ

▼ 実に完全無欠~ (2, 0.0%)

1 だ, でその

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 い時, かった

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 だ, である

▼ 実に宝暦明和~ (2, 0.0%)

2 の際

▼ 実に宝石~ (2, 0.0%)

1 にからまる, をはめた

▼ 実に実によく~ (2, 0.0%)

1 わかりやすい, わかる

▼ 実に実際~ (2, 0.0%)

1 にはその, 的だ

▼ 実に家庭~ (2, 0.0%)

1 には恵まれない, の温か

▼ 実に家康~ (2, 0.0%)

1 の深慮, も英雄色

▼ 実に密接~ (2, 0.0%)

1 なの, な関係

▼ 実に寒い~ (2, 0.0%)

1 のでした, 露営地で

▼ 実に寒村~ (2, 0.0%)

1 なり, の観

▼ 実に寛大~ (2, 0.0%)

1 で役者, な刑法

▼ 実に寥々~ (2, 0.0%)

2 たるもの

▼ 実に封建時代~ (2, 0.0%)

1 に於ける, の遺物

▼ 実に封建社会~ (2, 0.0%)

1 の目的, の遺物

▼ 実に専門~ (2, 0.0%)

2 の教養

▼ 実に尊い有難い~ (2, 0.0%)

1 ものである, 物が

▼ 実に尋常~ (2, 0.0%)

1 で立派, の事

▼ 実に小さく~ (2, 0.0%)

1 てね而, 見えます

▼ 実に少い~ (2, 0.0%)

1 からふだん, と思いません

▼ 実に少し~ (2, 0.0%)

1 しか書い, ずつ

▼ 実に少数~ (2, 0.0%)

1 である, の人物

▼ 実に尤も~ (2, 0.0%)

2 である

▼ 実に尤千万~ (2, 0.0%)

1 な何とか, な理由

▼ 実に屈託~ (2, 0.0%)

1 のない, の色

▼ 実に山三郎~ (2, 0.0%)

1 の命, も迚

▼ 実に峻烈~ (2, 0.0%)

1 だなと, であった

▼ 実に左様~ (2, 0.0%)

1 だ, 言いたい

▼ 実に巨大~ (2, 0.0%)

1 であった, であること

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 はがっかり, は義務

▼ 実に已む~ (2, 0.0%)

1 を得ない, を得ぬ

▼ 実に巴里~ (2, 0.0%)

1 の街, は何ん

▼ 実に平民主義~ (2, 0.0%)

2 の大勢

▼ 実に平然と~ (2, 0.0%)

1 きいて, 私に

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の老けた, は往かない

▼ 実に幸い~ (2, 0.0%)

1 ですがなあ, なこと

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の臨終, は私共

▼ 実に弱く~ (2, 0.0%)

1 てだる, まるで生れたて

▼ 実に弱り切った~ (2, 0.0%)

2 ことが

▼ 実に強情~ (2, 0.0%)

1 で困ります, ねえ

▼ 実に彫刻~ (2, 0.0%)

2 せるごとくにて

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 に武士, の秋田氏

▼ 実に後年~ (2, 0.0%)

1 の森田悟由禅師, の金五郎

▼ 実に後悔~ (2, 0.0%)

1 だ君, に堪えません

▼ 実に得がたい~ (2, 0.0%)

1 もの随分, 方でありました

▼ 実に得難い~ (2, 0.0%)

1 人物だ, 歌集である

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 に入り

▼ 実に微細~ (2, 0.0%)

1 な点, に捜査

▼ 実に徳川氏~ (2, 0.0%)

1 の時代, の運命

▼ 実に徹底的~ (2, 0.0%)

1 に湮滅, に違っ

▼ 実に心得た~ (2, 0.0%)

1 ものであった, やり口でした

▼ 実に心細き~ (2, 0.0%)

2 時勢なれ

▼ 実に心配そう~ (2, 0.0%)

1 な緊張, にし

▼ 実に必死~ (2, 0.0%)

1 な階級闘争, の事

▼ 実に必然~ (2, 0.0%)

1 でまた, の事

▼ 実に忙しかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たけれども

▼ 実に忠義~ (2, 0.0%)

1 なこと, なもの

▼ 実に快く~ (2, 0.0%)

1 きっとあなた, 理解いたしました

▼ 実に怖し~ (2, 0.0%)

1 いこの世, い犯人

▼ 実に思いがけず~ (2, 0.0%)

1 あっさりと, お千代ちゃん

▼ 実に思いがけなく~ (2, 0.0%)

1 もっと悪く, 今明治四十四年

▼ 実に思いもうけぬ~ (2, 0.0%)

1 一盟黒田武士たちの, 事だった

▼ 実に思い切り~ (2, 0.0%)

2 よく大

▼ 実に思う~ (2, 0.0%)

1 にまかせません, 通りの

▼ 実に思わぬ~ (2, 0.0%)

1 ところへ, 国に

▼ 実に思慮~ (2, 0.0%)

1 のない, 深いこと

▼ 実に思案~ (2, 0.0%)

1 に余った, に惑った

▼ 実に怪しい~ (2, 0.0%)

1 とは思わない, ものな

▼ 実に怪しげ~ (2, 0.0%)

1 な奴ぢ, な物腰

▼ 実に怪しむべき~ (2, 0.0%)

2 ことである

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 入つたもの, 入候御事

▼ 実に恐かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に恐れ入りました~ (2, 0.0%)

1 富五郎安心しました, 次第でございます

▼ 実に恐れ入りまする~ (2, 0.0%)

2 と如才

▼ 実に恐入った~ (2, 0.0%)

1 ことで, ナアけど

▼ 実に恐入ります~ (2, 0.0%)

1 がな不, 何卒此方

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 かしい事, かしい次第

▼ 実に恥ずかしかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に恩恵~ (2, 0.0%)

1 ある言葉, の深い

▼ 実に悠々~ (2, 0.0%)

1 たるもの, と落つき払っ

▼ 実に悠長~ (2, 0.0%)

1 にかま, に戦線

▼ 実に悦ばしい~ (2, 0.0%)

1 ものでした, 段々様子

▼ 実に悦ん~ (2, 0.0%)

1 できき, でその

▼ 実に悪党~ (2, 0.0%)

1 と云う, らしい顔

▼ 実に悪辣~ (2, 0.0%)

1 な利益, な野郎

▼ 実に悲しき~ (2, 0.0%)

1 人間です, 憤りに

▼ 実に悲壮~ (2, 0.0%)

2 とも云

▼ 実に情象~ (2, 0.0%)

1 する芸術, であるならば

▼ 実に惨澹~ (2, 0.0%)

1 たるもの, たる非運

▼ 実に愛らし~ (2, 0.0%)

2 かつた

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 がいなき, に打たれる

▼ 実に感じた~ (2, 0.0%)

2 ままを

▼ 実に感動~ (2, 0.0%)

1 され暫く, したね

▼ 実に感動的~ (2, 0.0%)

1 なまた, な光景

▼ 実に感激~ (2, 0.0%)

1 にあたいする, に勝えず

▼ 実に感覚~ (2, 0.0%)

1 として今日, の知覚

▼ 実に憎々しく~ (2, 0.0%)

1 なった, もなる

▼ 実に憎い~ (2, 0.0%)

1 奴とは, 始末の

▼ 実に憎み~ (2, 0.0%)

1 ても余り, によって奪い取っ

▼ 実に憎むべきである~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に憎らしい~ (2, 0.0%)

1 奴も, 男な

▼ 実に憫然~ (2, 0.0%)

1 たらざる, の次第

▼ 実に憮然~ (2, 0.0%)

1 たる返答ぶり, という構え

▼ 実に懇切~ (2, 0.0%)

1 と鄭重, を極めた

▼ 実に我等~ (2, 0.0%)

1 の生活, をし

▼ 実に戦々兢々~ (2, 0.0%)

1 とし, として居る

▼ 実に戦い~ (2, 0.0%)

1 が始まる, の天使

▼ 実に手前~ (2, 0.0%)

1 は矢張, 詰らぬ災難

▼ 実に手前勝手~ (2, 0.0%)

1 だ, なこと

▼ 実に手堅い~ (2, 0.0%)

1 一方の, 塗という

▼ 実に手数~ (2, 0.0%)

2 のかかる

▼ 実に手軽い~ (2, 0.0%)

1 しかも恐ろしい, 歓楽境である

▼ 実に才子~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に抒情詩~ (2, 0.0%)

1 というべき, と叙事詩

▼ 実に抜け目~ (2, 0.0%)

1 が無く, のない

▼ 実に抽象的~ (2, 0.0%)

1 な学, な言葉

▼ 実に捧腹~ (2, 0.0%)

1 にたえざる, にも堪えざる

▼ 実に探偵小説~ (2, 0.0%)

1 の様, の犯人

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 なもの, な役廻り

▼ 実に政府~ (2, 0.0%)

1 なしである, の一大譲与

▼ 実に政治家~ (2, 0.0%)

1 たる伊藤侯, の重なる

▼ 実に教訓~ (2, 0.0%)

1 です, ですね

▼ 実に散々~ (2, 0.0%)

1 な体たらく, の体

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 が多く, 知れず起こっては

▼ 実に数え切れない~ (2, 0.0%)

1 ほど多数, 程の

▼ 実に数千年~ (2, 0.0%)

1 の永い, の間

▼ 実に数百種~ (2, 0.0%)

1 にさ, にさえ及ぶであろう

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 といふ敵, を知らざる

▼ 実に敵手~ (2, 0.0%)

2 なきか

▼ 実に文学~ (2, 0.0%)

1 と芸術, の戦線

▼ 実に文明~ (2, 0.0%)

1 の中心, の拡張

▼ 実に文芸~ (2, 0.0%)

1 の使命, の歴史

▼ 実に斯ん~ (2, 0.0%)

1 な嬉しい, な工合

▼ 実に斯様~ (2, 0.0%)

1 な事, な身の上

▼ 実に新しく~ (2, 0.0%)

1 提出せられる, 時代的で

▼ 実に新体詩~ (2, 0.0%)

1 から解体, の昔

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 なの, に出

▼ 実に日本アルプス~ (2, 0.0%)

1 の中屈指, の山小屋

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 え事, さうだ

▼ 実に早かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に早寝~ (2, 0.0%)

1 です十時, をやっ

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 かに感じられる, かに現われ

▼ 実に明かな~ (2, 0.0%)

1 ことだ, 激怒を

▼ 実に明治時代~ (2, 0.0%)

1 の第, の鹿谷

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 一年間に, 十一月の

▼ 実に昨夜~ (2, 0.0%)

2 のこと

▼ 実に昨日~ (2, 0.0%)

1 のこと, の晩

▼ 実に昭代~ (2, 0.0%)

1 の一欠事, の瑕瑾

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の閣老, を約し

▼ 実に普通人~ (2, 0.0%)

1 の有, の考え

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 い理解, くて

▼ 実に暖かく~ (2, 0.0%)

1 ていい, ぽかぽか飴色

▼ 実に暗かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に暗中~ (2, 0.0%)

1 に煩悶, より探り出したる

▼ 実に曲折~ (2, 0.0%)

1 にとん, に富

▼ 実に書き~ (2, 0.0%)

1 づらいので, にくい手紙

▼ 実に書物~ (2, 0.0%)

1 だけで, を読む

▼ 実に最後~ (2, 0.0%)

1 の一撃, の苦闘

▼ 実に最近~ (2, 0.0%)

1 のこと, の事実

▼ 実に最高~ (2, 0.0%)

1 の宝, の詩

▼ 実に月日~ (2, 0.0%)

1 の経つ, の過ぎ行く

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 がたいそれに, 記録前の

▼ 実に有るべき~ (2, 0.0%)

1 ところの, 真の

▼ 実に有力~ (2, 0.0%)

1 な手懸り, な証人

▼ 実に有名~ (2, 0.0%)

2 なもの

▼ 実に朋友~ (2, 0.0%)

1 の信義, の親切

▼ 実に木曾~ (2, 0.0%)

1 の健児也, の渓谷

▼ 実に未曾有~ (2, 0.0%)

1 の事, の珍事

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 がある, 月の

▼ 実に本当~ (2, 0.0%)

1 の悪人, よ

▼ 実に本日白昼~ (2, 0.0%)

2 の出来事

▼ 実に東京~ (2, 0.0%)

1 ではめったに, 第一

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 をも並べ, を並べ

▼ 実に果敢ない~ (2, 0.0%)

2 感に

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 くふくらみを, しく素直

▼ 実に柔和~ (2, 0.0%)

1 で明るい, なる牝牛

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 は今

▼ 実に根本的~ (2, 0.0%)

1 である, な循環

▼ 実に極り~ (2, 0.0%)

1 が悪い, の悪い

▼ 実に極端~ (2, 0.0%)

1 な憂鬱, な筋

▼ 実に楽しく~ (2, 0.0%)

1 彷彿と, 生き甲斐を

▼ 実に楽しん~ (2, 0.0%)

1 でいる, で読んだ

▼ 実に横暴~ (2, 0.0%)

1 だ, 極まる主人

▼ 実に欠くべからざる~ (2, 0.0%)

1 ものである, ものなり

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 かわしい極み, かわしきこと

▼ 実に歎ずべき~ (2, 0.0%)

1 にあらずや, ハ伏水にとり

▼ 実に此間~ (2, 0.0%)

1 に於, の事

▼ 実に武備~ (2, 0.0%)

1 の世界, の立法者

▼ 実に武力~ (2, 0.0%)

1 の胎内, を減ずる

▼ 実に歯がゆい~ (2, 0.0%)

1 と思います, ほどの巡回

▼ 実に歴々~ (2, 0.0%)

1 と特殊, と見える

▼ 実に死刑~ (2, 0.0%)

1 の濫用, を執行

▼ 実に殆ど~ (2, 0.0%)

1 ヨハネの, 信ずべからざる一場

▼ 実に比類~ (2, 0.0%)

1 がない, のない

▼ 実に民族~ (2, 0.0%)

1 のハラワタ, の統一

▼ 実に民衆~ (2, 0.0%)

1 であった, にとっても亦

▼ 実に気の毒千万~ (2, 0.0%)

1 な訳, のもの

▼ 実に気分~ (2, 0.0%)

1 が悪く, の優しい

▼ 実に気品~ (2, 0.0%)

1 ある人, の高い

▼ 実に気軽~ (2, 0.0%)

1 にうちとけ, に出掛け

▼ 実に水臭い~ (2, 0.0%)

1 な, 事が

▼ 実に永劫~ (2, 0.0%)

1 な連鎖, の価値

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 が今, の予言

▼ 実に沖縄~ (2, 0.0%)

1 に取っ, の活きた

▼ 実に注意~ (2, 0.0%)

1 しなければ, し気の毒

▼ 実に注意深い~ (2, 0.0%)

1 んです, 設計を

▼ 実に洋々~ (2, 0.0%)

2 たるもの

▼ 実に浄土真宗~ (2, 0.0%)

1 の信仰, の正機

▼ 実に浅い~ (2, 0.0%)

1 ところを, 見地に

▼ 実に浪漫派~ (2, 0.0%)

1 によって始まっ, の情緒主義

▼ 実に浮世~ (2, 0.0%)

1 でご, はいろいろ

▼ 実に浮薄~ (2, 0.0%)

1 です, で無意味

▼ 実に涼しい~ (2, 0.0%)

1 遊びである, 風

▼ 実に淋しい白~ (2, 0.0%)

2 さが

▼ 実に淫哇~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に深み~ (2, 0.0%)

2 のある

▼ 実に混乱~ (2, 0.0%)

1 から整理, せんと

▼ 実に混沌~ (2, 0.0%)

1 として暗かっ, の生んだ

▼ 実に清い~ (2, 0.0%)

1 女であった, 希望だ

▼ 実に清新~ (2, 0.0%)

1 なトマト, な薫り

▼ 実に清楚~ (2, 0.0%)

1 だ, な而

▼ 実に清浄~ (2, 0.0%)

1 な気, の境涯

▼ 実に清浄純粋~ (2, 0.0%)

1 ないじらしい, ないぢ

▼ 実に測り~ (2, 0.0%)

1 がたい, がたかった

▼ 実に測るべからざる~ (2, 0.0%)

2 ものあり

▼ 実に渾然~ (2, 0.0%)

2 たる夢想

▼ 実に演劇~ (2, 0.0%)

1 にて見, の上

▼ 実に激しい~ (2, 0.0%)

1 ものが, 風浪に

▼ 実に激しく~ (2, 0.0%)

1 小刻みな, 私の

▼ 実に激甚~ (2, 0.0%)

1 であった, な内面

▼ 実に濃やか~ (2, 0.0%)

1 な素晴らしい, に描き出し

▼ 実に濃厚~ (2, 0.0%)

1 であります, な新

▼ 実に為合~ (2, 0.0%)

1 だ, です

▼ 実に烈しい~ (2, 0.0%)

1 ものであった, 反対が

▼ 実に無冠~ (2, 0.0%)

1 の外務大臣, の王

▼ 実に無情~ (2, 0.0%)

1 なこと, 極まる人間

▼ 実に無意味~ (2, 0.0%)

1 だと, なおもちゃ

▼ 実に無法~ (2, 0.0%)

1 この上四, な巣

▼ 実に無碍~ (2, 0.0%)

1 な心境, の心境

▼ 実に無礼千万~ (2, 0.0%)

1 にもほどがある, の議論

▼ 実に無類~ (2, 0.0%)

1 というのほか, の幽

▼ 実に焼き~ (2, 0.0%)

2 をよぐかげ

▼ 実に熱烈~ (2, 0.0%)

1 で霊感的, な信者

▼ 実に燦然~ (2, 0.0%)

1 たるもの, たる傑作

▼ 実に燦爛~ (2, 0.0%)

1 たる光輝, の美

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の引合せ, の生前石塔

▼ 実に爽やか~ (2, 0.0%)

1 で瑞瑞しく美しい, なもの

▼ 実に爽快~ (2, 0.0%)

1 な気持, に感じた

▼ 実に物事~ (2, 0.0%)

1 が自然, を信じ

▼ 実に物好き~ (2, 0.0%)

1 なを, な御仁

▼ 実に物質的~ (2, 0.0%)

1 で自由, にはた

▼ 実に物足りない暗い~ (2, 0.0%)

2 惨めな

▼ 実に物静か~ (2, 0.0%)

1 で黙々と, な空気

▼ 実に特殊~ (2, 0.0%)

1 なもの, なる有閑階級

▼ 実に狂気~ (2, 0.0%)

1 じみた冷酷, のやう

▼ 実に狡猾~ (2, 0.0%)

1 ですからね, な奴

▼ 実に独逸~ (2, 0.0%)

1 という国, の貴族主義者ニイチェ

▼ 実に率直~ (2, 0.0%)

1 だし, な律動

▼ 実に珍奇~ (2, 0.0%)

1 な船首像, な蒐集品

▼ 実に珍妙~ (2, 0.0%)

1 であ, なもの

▼ 実に現に~ (2, 0.0%)

1 ある口語詩, 今でも

▼ 実に現今~ (2, 0.0%)

1 のわが, の欧州諸国

▼ 実に現代~ (2, 0.0%)

1 においてブルジョアジー, の主人

▼ 実に現在~ (2, 0.0%)

1 この瞬間, の多く

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 であります, の当然

▼ 実に理学~ (2, 0.0%)

1 の外, の格言

▼ 実に理想~ (2, 0.0%)

1 である, ばかりを並べた

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 かりし, かッ

▼ 実に甘美~ (2, 0.0%)

1 だ, なもの

▼ 実に甘露~ (2, 0.0%)

2 の味

▼ 実に甚だしい~ (2, 0.0%)

1 もので, 訳で

▼ 実に甚だしかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に生々~ (2, 0.0%)

1 とし, と新鮮

▼ 実に生々しい~ (2, 0.0%)

1 憎悪を, 生活の

▼ 実に生れ~ (2, 0.0%)

1 て初めて, ながらの王者

▼ 実に生意気~ (2, 0.0%)

1 なふう, の議論

▼ 実に由々しい~ (2, 0.0%)

1 問題が, 問題だ

▼ 実に申し~ (2, 0.0%)

1 ぶんなし, ぶんの

▼ 実に申し訳~ (2, 0.0%)

1 がございません, がない

▼ 実に男らしい~ (2, 0.0%)

1 自分の, 顔と

▼ 実に男らしく~ (2, 0.0%)

1 ないこと, ない人

▼ 実に異風~ (2, 0.0%)

1 というべし, な顔貌

▼ 実に疑い得る~ (2, 0.0%)

2 いささかの

▼ 実に疑う~ (2, 0.0%)

1 ことの, 余地の

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の花盛り, をし

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 がる様子, たそう

▼ 実に痛かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 こけた老婆

▼ 実に白痴者~ (2, 0.0%)

2 なるかを

▼ 実に百日以上~ (2, 0.0%)

2 である上

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 すらすら書い, なぐうたら

▼ 実に皮肉~ (2, 0.0%)

1 な悲哀, な現象

▼ 実に盗賊~ (2, 0.0%)

2 あり殺人

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 と云, なる事

▼ 実に目まぐるしい~ (2, 0.0%)

1 ほどやり取り, ほどテンポ

▼ 実に目科~ (2, 0.0%)

1 は多年経験, は巧

▼ 実に相手~ (2, 0.0%)

1 の人格, は気

▼ 実に相殺~ (2, 0.0%)

2 されて

▼ 実に相違~ (2, 0.0%)

1 ないと, の面持

▼ 実に真に~ (2, 0.0%)

1 迫ったもの, 迫って

▼ 実に真剣~ (2, 0.0%)

1 な色, にひたと

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 も楯

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 かい一節ながら

▼ 実に砂糖~ (2, 0.0%)

1 の害悪, をもとめ

▼ 実に研究心~ (2, 0.0%)

2 の養成

▼ 実に神経~ (2, 0.0%)

1 を使, を使った

▼ 実に神聖~ (2, 0.0%)

1 な役, な数

▼ 実に私ア~ (2, 0.0%)

1 汚ねえ, 驚きやしたあなた

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 の高

▼ 実に科学的~ (2, 0.0%)

1 で頭, な見方

▼ 実に稀世~ (2, 0.0%)

2 の珍物

▼ 実に空想的~ (2, 0.0%)

1 であること, に話した

▼ 実に空虚~ (2, 0.0%)

1 であるが, な味気

▼ 実に端的~ (2, 0.0%)

1 に核心, に率直

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 ひを, ふに

▼ 実に笑う~ (2, 0.0%)

1 に堪え, に堪えぬ

▼ 実に箕作麟祥博士~ (2, 0.0%)

1 であって, である

▼ 実に簡潔明瞭~ (2, 0.0%)

1 である, なる所論

▼ 実に精妙~ (2, 0.0%)

1 な手, をきわめ

▼ 実に精確~ (2, 0.0%)

1 きわまるもの, なり

▼ 実に素ば~ (2, 0.0%)

1 らしい企て, らしい来迎図

▼ 実に素早い~ (2, 0.0%)

1 そうで, ものだ

▼ 実に絶景~ (2, 0.0%)

1 である, の処

▼ 実に絶望~ (2, 0.0%)

1 とも何とも, の時代

▼ 実に維新~ (2, 0.0%)

1 の歴史, 前慷慨志士

▼ 実に緻密~ (2, 0.0%)

1 で小さく, で組織的

▼ 実に繊細~ (2, 0.0%)

2 な感覚

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 のない, も何

▼ 実に美々しい~ (2, 0.0%)

1 出陣だった, 打扮

▼ 実に美くし~ (2, 0.0%)

1 いと云, い名工

▼ 実に美しい尊い~ (2, 0.0%)

1 感動すべき, 青春の

▼ 実に美しき~ (2, 0.0%)

1 覚悟なり, 詩である

▼ 実に美観~ (2, 0.0%)

1 でもあり, を極

▼ 実に美麗~ (2, 0.0%)

1 な少年, な都会

▼ 実に羨望~ (2, 0.0%)

1 に堪えない, に絶えない

▼ 実に翻訳~ (2, 0.0%)

1 がどっさり, における根本的必要条件

▼ 実に考えた~ (2, 0.0%)

1 だけでもきもの, 犯罪です

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 につく, を聾する

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 として是, を賭し

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 が高い, の高い

▼ 実に能率的~ (2, 0.0%)

1 につかわれます, に詰め込む

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 が煮えくり返る, を断つ

▼ 実に自信~ (2, 0.0%)

1 に満ちた, の強い

▼ 実に自分自身~ (2, 0.0%)

1 の体内, をよく

▼ 実に自愛~ (2, 0.0%)

2 の果

▼ 実に自然主義~ (2, 0.0%)

1 と社会主義, の文学論

▼ 実に自由思想家~ (2, 0.0%)

2 の大

▼ 実に自由自在~ (2, 0.0%)

1 なもの, にほしい

▼ 実に至れり~ (2, 0.0%)

2 尽くせり

▼ 実に至れり尽せり~ (2, 0.0%)

1 この上, というべきである

▼ 実に致命的~ (2, 0.0%)

1 なもの, な意味

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 覚めたの, 覚めな事

▼ 実に興味津々~ (2, 0.0%)

1 たる人物, たる心境

▼ 実に興味深く~ (2, 0.0%)

1 聞きます, 読んだ君

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 もとろける, を捲く

▼ 実に芝居~ (2, 0.0%)

1 で致す, と踊三味線

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 なればこそ, を欺く

▼ 実に苦々しい~ (2, 0.0%)

1 ことだ, 事で

▼ 実に苦い~ (2, 0.0%)

1 ね, 味の

▼ 実に苦しんだ~ (2, 0.0%)

1 のだ, のです

▼ 実に英国~ (2, 0.0%)

1 の仲買商, を愛せし

▼ 実に英雄~ (2, 0.0%)

1 じゃ感服, だ聖者

▼ 実に英雄そのもの~ (2, 0.0%)

1 だった, だつた

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 にある, に存する

▼ 実に荒々しい~ (2, 0.0%)

1 事を, 風です

▼ 実に荒涼たる~ (2, 0.0%)

1 もんだ, 光景であった

▼ 実に華美~ (2, 0.0%)

1 でまた, を極めたる

▼ 実に落胆~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 実に著者~ (2, 0.0%)

1 の悲しむ, の頭

▼ 実に蒙昧~ (2, 0.0%)

1 なもの, なる人民

▼ 実に薄情~ (2, 0.0%)

1 でその, なもの

▼ 実に薄氷~ (2, 0.0%)

2 を踏む

▼ 実に~ (2, 0.0%)

2 しからざる也

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の大, の滅亡後

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 の涙, を吐かす

▼ 実に行届いた~ (2, 0.0%)

1 ものだ, もので

▼ 実に表現~ (2, 0.0%)

1 の本質, の極致

▼ 実に西洋~ (2, 0.0%)

1 の文学, の文明

▼ 実に見とれる~ (2, 0.0%)

1 ばかりの美し, 折にも

▼ 実に見もの~ (2, 0.0%)

1 であった, です

▼ 実に見渡す~ (2, 0.0%)

1 限り作られ, 限り磊

▼ 実に親しい~ (2, 0.0%)

1 思いを, 風景だった

▼ 実に解し得られぬ~ (2, 0.0%)

1 ことである, 所業なれ

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 ふが, ふに

▼ 実に言いよう~ (2, 0.0%)

1 もない, 無く不愉快

▼ 実に言うべから~ (2, 0.0%)

2 ざるの

▼ 実に言うべからざる~ (2, 0.0%)

1 感慨に, 趣あり

▼ 実に記憶~ (2, 0.0%)

1 のい, のいい

▼ 実に訳けが~ (2, 0.0%)

1 分らない, 分らぬ

▼ 実に詐ら~ (2, 0.0%)

1 ざる告白, ざる社会状態

▼ 実に詰まらない~ (2, 0.0%)

1 事を, 小事件

▼ 実に詰まらぬ~ (2, 0.0%)

1 ことに, ものばかり

▼ 実に話術~ (2, 0.0%)

2 の妙

▼ 実に誠実~ (2, 0.0%)

1 な人, 溢れた旅行記

▼ 実に諸君彼~ (2, 0.0%)

2 は秘か

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 のよう, の謎

▼ 実に謙虚~ (2, 0.0%)

1 でした, な人

▼ 実に謙遜~ (2, 0.0%)

1 なつつましい, の中

▼ 実に譬えよう~ (2, 0.0%)

1 の無い, もなかっ

▼ 実に豪華~ (2, 0.0%)

1 なもの, な宴会

▼ 実に貧乏~ (2, 0.0%)

1 なる状態, の家

▼ 実に貪婪~ (2, 0.0%)

1 なの, に吸い込む

▼ 実に貫一~ (2, 0.0%)

1 に別れ, は答

▼ 実に責任~ (2, 0.0%)

1 ある翻訳家, の重大さ

▼ 実に貴女~ (2, 0.0%)

1 の落ち, は人間以上

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 は容易, を働きます

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 かで畦道, かなもの

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 しい事, しい私語

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 現実とは, 速度の

▼ 実に越後~ (2, 0.0%)

2 の雪

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 けない, ない

▼ 実に辻褄~ (2, 0.0%)

1 の合わない, の合わぬ

▼ 実に迂闊~ (2, 0.0%)

1 なもの, の策

▼ 実に近世~ (2, 0.0%)

1 のこと, の卓見

▼ 実に近代詩~ (2, 0.0%)

1 の特色, の開祖

▼ 実に近年~ (2, 0.0%)

1 にない, のこと

▼ 実に近来~ (2, 0.0%)

1 の一大快事, の快事

▼ 実に近頃~ (2, 0.0%)

1 お見上げ申した, の若い

▼ 実に造作~ (2, 0.0%)

1 なくやって退けられる, もなく

▼ 実に造化~ (2, 0.0%)

1 の作戦計画, の理

▼ 実に進退谷~ (2, 0.0%)

1 つて, まつて

▼ 実に運命~ (2, 0.0%)

1 ともいうべき避け, の均衡

▼ 実に運命的~ (2, 0.0%)

1 であり偶然, なもの

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 ぐること多し, ぐるの

▼ 実に過ぎたる~ (2, 0.0%)

1 ものと, を咎めた

▼ 実に過分~ (2, 0.0%)

1 の仕合せ, の幸福

▼ 実に過去~ (2, 0.0%)

1 なるもの, に於

▼ 実に達者~ (2, 0.0%)

2 なもの

▼ 実に違う~ (2, 0.0%)

1 ことを, ナル程

▼ 実に遠大~ (2, 0.0%)

2 な計画

▼ 実に適任~ (2, 0.0%)

1 だ研究会, であろう

▼ 実に邪慳~ (2, 0.0%)

1 な乱暴, な約束

▼ 実に邪教~ (2, 0.0%)

2 である

▼ 実に邪魔~ (2, 0.0%)

1 して, になる

▼ 実に酷薄ムザン~ (2, 0.0%)

1 だね, ですよ

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 劣な, 奴が

▼ 実に重い~ (2, 0.0%)

1 のだ, のです

▼ 実に重宝~ (2, 0.0%)

1 なる十二字, にでき

▼ 実に重荷~ (2, 0.0%)

1 がおりた, であった

▼ 実に鋭く~ (2, 0.0%)

1 そして無邪気, 内的に

▼ 実に錯覚~ (2, 0.0%)

2 を起させた

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 かつた, やかで

▼ 実に長かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 実に長く~ (2, 0.0%)

1 つづいて, 限りない

▼ 実に長崎~ (2, 0.0%)

1 でチャンポン, の彼

▼ 実に長時間~ (2, 0.0%)

1 にわたった, にわたりました

▼ 実に間隔~ (2, 0.0%)

2 正しくそれ

▼ 実に間髪~ (2, 0.0%)

1 の危機, を入れざる

▼ 実に陰惨~ (2, 0.0%)

1 でグロテスク, なヒステリック

▼ 実に陰気~ (2, 0.0%)

1 で物悲しい, な重苦しい

▼ 実に陰険~ (2, 0.0%)

1 なの, に僕

▼ 実に陳腐~ (2, 0.0%)

1 でありながら, な甘ったるい

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 だったの, 麗壮大の

▼ 実に雄大~ (2, 0.0%)

1 である, に見える

▼ 実に雑器~ (2, 0.0%)

2 の類

▼ 実に雑然と~ (2, 0.0%)

2 古本屋の

▼ 実に電光~ (2, 0.0%)

1 のよう, の如く

▼ 実に霊術~ (2, 0.0%)

2 を有する

▼ 実に露国~ (2, 0.0%)

1 の北辺, の残酷

▼ 実に青い~ (2, 0.0%)

1 宝石の, 空

▼ 実に青天の霹靂~ (2, 0.0%)

1 といおう乎, とも言うべき

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 です, にうなっ

▼ 実に面白き~ (2, 0.0%)

1 二個の, 現象では

▼ 実に頑丈~ (2, 0.0%)

1 ですね, な木小屋

▼ 実に頼み~ (2, 0.0%)

2 少き城壁

▼ 実に類例~ (2, 0.0%)

1 のない, のない恐ろしい

▼ 実に颯爽~ (2, 0.0%)

1 たるもの, とこの

▼ 実に馬鹿らしい~ (2, 0.0%)

1 事にな, 訣である

▼ 実に馬鹿らしく~ (2, 0.0%)

1 て面白く, なり深夜暗闇

▼ 実に驚い~ (2, 0.0%)

1 て, てしまいました

▼ 実に驚き~ (2, 0.0%)

1 たり, まったく困りました

▼ 実に驚くで~ (2, 0.0%)

1 はありません, はない

▼ 実に驚くべきで~ (2, 0.0%)

1 この力量, 恐らくこの

▼ 実に高く~ (2, 0.0%)

1 値打ちづけ, 手前の

▼ 実に高価~ (2, 0.0%)

1 くなったもの, であるが

▼ 実に高貴~ (2, 0.0%)

2 な人間歓喜

▼ 実に高飛車~ (2, 0.0%)

1 でこの, な彼女

▼ 実に~ (2, 0.0%)

1 なき里, の形

▼1* [4107件]

実にああなければ, 実にあきらかだったの, 実にあきらめきつた, 実にあきらめきった解脱し切った, 実にあきれちまうよ, 実にあきれるばかりだった, 実にあきれ果てたる次第では, 実にあきれ返るであろうと思われる, 実にあさはかな嫉妬の, 実にあさましく感じたですよ, 実にあすこの事務, 実にあせっていた, 実にあたたかいよい色を, 実にあたたかくて親切, 実にあたったのである, 実にあっけなく早いスピードで, 実にあったかくて清潔, 実にあどけない猥談に, 実にあなたがたの心情, 実にあなたたちは往生際, 実にあなたひとりである, 実にあなた鬼ですわ, 実にあはれ深いこと, 実にあぶないところだった, 実にあぶなかった, 実にあまたの尊い, 実にあまりに単純すぎる, 実にあやふやなもの, 実にあやぶまれる節々が, 実にあらそわれないものだ, 実にあらたかなの, 実にあらわしている, 実にありとの論, 実にありありと眼前, 実にありがたかッ, 実にありがたうとねその, 実にありがたかったです, 実にありがたき避寒所と, 実にありがたくって僕, 実にありとあらゆる有用な, 実にあれ丈の戦争, 実にあわただしかった, 実にあわれビンゼンたる分けまえでした, 実にあわれむ可き, 実にいいあらわされないくるしみ, 実にいいかげんなもの, 実にいいつくせないものが, 実にいい取組みで拳闘, 実にいい愉しい妻であり, 実にいい気なもの, 実にいうべからざる妙理の, 実にいかん処だと, 実にいくじもなく, 実にいくらあるか, 実にいじらしいほどいい, 実にいじらしく愛すべくまた, 実にいたずら者だよ, 実にいたましいようでした, 実にいたわり可愛がっ, 実にいちじるき神, 実にいちめん霧がぼし, 実にいっそう珍しいこと, 実にいともカンタンに, 実にいばったものだ, 実にいまだ問われざる一つ, 実にいまだかつて信ぜざりし狐狸, 実にいま私は身体, 実にいやあな気, 実にいやしい顔に, 実にいやしくあさましく他人さまから, 実にいやらしいものだ, 実にいや実は患者の, 実にいる物の, 実にいろ好みと, 実にいわば川島家の, 実によ, 実にうすい紅ゐ, 実にうすっぺらな造花美, 実にうちへ来る, 実にうっかりして, 実にうってつけの大, 実にうつかり無視, 実にうつくしかった背, 実にうまい軽くサラッとして, 実にうめえなあ, 実にうらやましく思います, 実にうるはしい, 実にうるさく戦争を, 実にうれ敷存候, 実にうれしくめずらしかった, 実にうれしゅうございます, 実にうんと用事が, 実にこじの, 実にえいですな, 実にえらそうな, 実にえらかった, 実においしいのである, 実においしいやわらかいおつゆ, 実におお騒動, 実におおけない業です, 実におおわれた木立が, 実におかしそうな, 実におかしくって話, 実におくめんなし, 実におくれた状態に, 実におそらく最も不自由な, 実におそれ入った神業だ, 実におだやかで親切, 実におできが出来た, 実におとなしい猿で, 実におどろいたことに, 実におどろきそしてうれしかっ, 実におねがいニ候間御聞込, 実におまえというやつ, 実におみやげがなく, 実におめでとうございます, 実におもしろかりし楽, 実におりよくそれ, 実におりゃもうお, 実におる場所が, 実におれには苦手, 実におん心理を解, 実におん眼からみそ, 実にお客様が来た, 実にお手数をかけ, 実にお母さんを愛し, 実にお粗末極まる小舎, 実にお話しのしようが, 実にお雪ちゃんのため, 実にかいていず, 実にかうしたいろ, 実にかすかな小さい, 実にかたじけないおさとし, 実にかた意地な唯物的, 実にかなしむべきものであった, 実にからりとした, 実にかわいい子供を, 実にかわいらしいあいきょう者でありました, 実にがさつに引っ奪, 実にきき目が, 実にきたなく感じられて, 実にきちょう面な人, 実にきっぱりと申しわけ, 実にきつぱりとした彼女の, 実にきびしすぎるほど, 実にきびしく鍛錬し, 実にきまりが悪い, 実にきらったのです, 実にきらめく一閃を, 実にきわどいところだった, 実にぎごちない構想, 実にくい入るように, 実にくそ落着きに, 実にくだらなく徹夜した, 実にくだらなくばかばかしく見えて, 実にくだらんものと, 実にくつきりと見渡さる, 実にくやしがる, 実にくやしかったん, 実にくらくせつなかった, 実にくりかえしくりかえし人間の, 実にくりかえし考えるねうち, 実にぐずぐずしては, 実にぐっすり眠りました, 実にけしからん奴だ, 実にけしからん容易ならぬ事件, 実にけしからん政府の鍵, 実にけしからん無情な事, 実にけちくさい賭博, 実にけちん棒で, 実にけわしくてね, 実によいは, 実にこうして会員の, 実にこせついてい, 実にこそと頷かるる, 実にこつちを大船, 実にことごとくわが陸地測量部員, 実にこのましい光景を, 実にこの同じ精神を, 実にこの堂々たる巍然たる, 実にこぼれて畳, 実にこまかさ, 実にこまこまと百十枚, 実にこまごまと粘り, 実にこまったと云っ, 実にこまやかに行われ, 実にこまり入たり, 実にこみ入って絡みあっ, 実にこよなき審判官なれ, 実にこよなく愉快な, 実にこりゃ仏の, 実にこれら歌川派の群小画家, 実にこれ一つといふ事, 実にこれ偉大なる希望, 実にこれ味方敗北の主因, 実にこれ国士無双謙譲もつて人, 実にこれ神を篤く, 実にこれ程有難迷惑の, 実にこれ等諸君の黽勉, 実にこれ芸人の真, 実にこれ酸鼻の極み, 実にこれ限である, 実にこわかったという, 実にこわごわ訊いた訳, 実にこんどの出動, 実にこんなに夥しく重大, 実にこん然と歌舞伎, 実にもっとも至極の, 実にごたごたとよく色々, 実にささやかな店, 実にさしせまった問題な, 実にさしてる光線の, 実にさぞと肝, 実にさっぱりした気持, 実にさつきから涙, 実にさばさばした恰好, 実にさびしくて堪らぬ, 実にさもうまそう, 実にさもしいということ, 実にさようで, 実にさるべき所見を, 実にさわやかであつ, 実にさんたん, 実にざわめいている, 実にしいんとひそまり返って, 実にしたわしい可憐さが, 実にしだらもない, 実にしち面倒臭い世の中, 実にしっくりと情, 実にしつけのよろしい, 実にしつこい弾圧と, 実にしつこく実にうるさく, 実にしなくてはならぬ, 実にしばしは見られる, 実にしまったことが, 実にしめたものです, 実にしめっぽい死にかた, 実にしゃくにさわってたまらない, 実にしょげざるを得なかった, 実にしようのない, 実にしんとした, 実にしんしんたる興味, 実にすがすがしく軽らかに, 実にすくないものです, 実にすぐれて偉大, 実にすぐれたる脳と, 実にすこぶる珍妙な, 実にすごいものよ, 実にすばしこい人だ, 実にすばらしい良いお天気, 実にすばらしかった, 実にすべき季節の, 実にすまん訳だ, 実にするどいねえ, 実にするどい強い音を, 実にすんなりと伸びた, 実にずうずうしい男だ, 実にずば抜けて大胆不敵, 実にずるいじいさんで, 実にせんとしてはその, 実にせんえつ実に無責任, 実にせんなき身とは, 実にぜいたくな化粧品, 実にが長編, 実にそちの忠勤, 実にそっくりな女性, 実にそっけなく諸仏, 実にそつくり蟇だ蟇, 実にそのままじっとして, 実にその後の電気, 実にその後多くのすぐれた, 実にその道はすれすれ, 実にそりゃア立派な, 実にそれどころでは, 実にそれ故にこそ, 実にそれ等の美しい, 実にそんなにもいい, 実にぞんざいに扱われ, 実にまつた, 実にたかく昇つた, 実にただごとでそこ, 実にたのしいものです, 実にたのしかった, 実にたのしみでうれしい, 実にたのもしきなり, 実にたびたび起ること, 実にたまらなかったの, 実にたまらなくなりました, 実にたやすくみんなの, 実にたわいないものである, 実にたんねんに描写, 実にだいじだと思う, 実にだしぬけに妾, 実にだらけきっていた, 実にちがいますもの, 実にちがうのです, 実にちがって面白い, 実にちっぽけな子供, 実にちゃんと並んで, 実にちょくちょく代って, 実についていった, 実につきあいにくいヤツ, 実につきない興味を, 実につつましい片隅の, 実につぶさにまたかなり, 実につまびらかであった, 実につまらない短い記載的な, 実につまらなき一生に, 実につまらなく下らないものに, 実につまらん目にあいまし, 実につまりませんから, 実にまえには, 実にてきぱき言います, 実にてりかえしている, 実にてれくさくてかなわぬ, 実にでがある, 実にでしたものねえ, 実にでたらめで, 実にとか一番とか, 実にとつぜんのこと, 実にとまどい困惑するばかり, 実にとめどもなく, 実にともすべき提灯も, 実にとりも直さず, 実にとり包まれた別家の, 実にとるにも足らない, 実にとろとろしか出ない, 実にえらく馬車, 実にどうどうたるもの, 実にどうもなんといって, 実にどうも何とも何う, 実にどうも全く目的という, 実にどっしりとした, 実にどの様な, 実にどんどん早く大きくなる, 実にどんな人の, 実になお言うべきもの, 実になげかわしき至りであります, 実になごやかな雰囲気であった, 実になごやかな風景でもあり, 実になずかしく思います, 実になぞらえている, 実になだらかな持続, 実になったあらへん所である, 実になってるんだ, 実になつた, 実になつかしげに, 実になつかしき詩人なりと, 実になまなましい欲望を, 実にならず茎ばかり, 実にならないだろうだから前, 実になりかけたのを, 実になり得べき者を, 実になるならないもへん, 実ににぎやかな驚くべき見世物, 実ににくらしくマター・オブ・ファクト, 実に悪党野郎で, 実にねたましく感じる, 実にねむかった, 実にねんごろに, 実にーの, 実にのうのうとして眠った, 実にのどかである, 実にのろく前進する, 実にのろまだったよ, 実にのん気だ, 実にはからずも彼はこ, 実にはげしいコツコツ勉強, 実にはげしく行われた, 実にはじめ伯父を訪れた, 実にはつきり想像された, 実にはでな色彩, 実にはなはだ科学的には, 実にはなはだしく退屈きわまる, 実にはなはだしく低いものな, 実にはなはだ突然にけたたましい, 実にはやいもんです, 実にはやく実にまっすぐに, 実にはるかにおもしろい, 実にはるか眼下の木, 実にはるばると旅, 実にばかげきつた話だ, 実にばかげた者どもだ, 実にばかばかしい可愛がり方, 実にばく大なもの, 実にぱっちりした若衆, 実にょこりとした姿で, 実にひさしぶりであるよう, 実にひっぱっていた, 実にひつそりして, 実にひとくちにいいつくせぬ, 実にひととおりでない苦労, 実にひとりなの, 実にひと昔である, 実にひどいさむい風, 実にひどい暑さであった, 実にひねくれている, 実にひひ卑劣極まる, 実にひらめきか, 実にひろいところだ, 実にひろくまた美術研究諸家, 実にひろく大きく自由に, 実にひろく深くまわって, 実にひろびろとした, 実にひんぱんに演ぜられ, 実にびッくりさせられたこと, 実にぴつたりした申分のない, 実にぴつたりと胸に来る, 実にふかぶかとして, 実にふきつけるのよ, 実にふき出して且つ, 実にふざけ切っている, 実にふた目とは見られない, 実にふらふらと踊る, 実にふれにくいの, 実にふわりと軽く, 実にふんがいにたえない, 実にふんだんな卓上, 実にぶっきらぼうな態度, 実にど一つ, 実にへばりますね, 実にべらぼうにお金, 実にほかならぬあなた, 実にほしいと思います, 実にほだされるかも知れない, 実にほっそりと磨かれ, 実にほっとしました, 実にほどよく褒め, 実にほんとうの親, 実にまじめな娘, 実にまずさこの, 実にまずしいもので, 実にまだまだです, 実にまったく突如酔いが, 実にまぶしいやうな, 実にまみれた弟の, 実にまわりくどいことを, 実にみじかい時間で, 実にみじんも慾, 実にみすぼらしくて惨め, 実にみずからその土師, 実にみずから幸福なもの, 実にみっともないあんな偉人, 実にみっともなかった, 実にみつともない, 実にみな厳粛な顔, 実にみにくい鳥です, 実にみやびなものになる, 実にみるのみなりみる, 実にむごそふなる, 実にむごく反映し, 実にむしゃぶりついている, 実にむしろ現在すなわち一方, 実にむだな事, 実にめんどうな事, 実にもうぞっとして, 実にもう何とも彼とも, 実にもう溌溂とし, 実にもったいないことである, 実にもっと大きな相違, 実にもつて来い, 実にもつともと頭, 実にもとこれを許した, 実にもと人々は孔明, 実にもと同感にたえません, 実にもと玄徳はすぐ, 実にもの新しい気分, 実にものすごい様子であった, 実にものやわらかである, 実にもの凄い光景でした, 実にもものの見事, 実にもろいものだ, 実にもろくひっかかるたち, 実にやかましかつた, 実にやくざな偶然, 実にやすいもんだ, 実にやっとの暇, 実にやむべからざるものあれ, 実にやむをえぬことで, 実にやむを得ざることである, 実にやむを得ずして, 実にやむを得ぬことだ, 実にややこしく私自身も, 実にやりくりがまずい, 実にやりっ放しで変, 実にやり切れない心細さに, 実にやり切れなかったよ, 実にやり切れなくコムヴェンショナルだ, 実にやり手なん, 実にやんわりとです, 実にゆかしい話では, 実にゆき届いていた, 実にゆすぶったのだった, 実にゆっくりした念入り, 実にゆっくりゆっくりと歩いた, 実にゆるがせにすべ, 実にゆるがせでなく恐れ入ったということ, 実にゆるやかに目, 実によいつらの皮, 実によからぬ一つ, 実によくはっきりと映像, 実によくもやって来たと, 実によけいな心配, 実によしと思った, 実によそよそしかった, 実により正しくより, 実によろこばしい事で, 実によろこばしかった, 実によろこぶべき事実だ, 実によろこんで下さる, 実によろしい毎日あれを, 実にらんらんと害意, 実にわからせにくい国民, 実にわからないも甚, 実にわからなくなってしまいました, 実にわかりきったことに, 実にわが国政党の嚆矢, 実にわが国目下の急務, 実にわが子だとて, 実にわけないはなしだ, 実にわしは迷惑, 実にわたくしにとつて驚異, 実にわるいから, 実にわるくて丈夫, 実にわれわれ固有の世界観, 実にがこの, 実にアッサリしたもの, 実にアメリカの生んだ, 実にアリアリと出, 実にアリフレた単純, 実にアルプスの王, 実にアワレなり, 実にイギリス的である, 実にイスラエルの民, 実にイプセンであります, 実にイワンと己, 実にウェルズなどのよく, 実にエゲツなくグサリ, 実にエタの諸, 実にエッセイのこと, 実にエライ事業でございます, 実にエライ女になっ, 実にカストリ雑誌の唄い, 実にカッとし, 実にカフェ・アフロディテにおいてであった, 実にカンノ君, 実にカードシステムがわるく, 実にカーライルが生涯, 実にキチョウメンに二十四時間, 実にキツパリが少し, 実にキノ子のよう, 実にキリスト信者としては持つべからざる, 実にキリスト教の, 実にキレイだ, 実にギリシア的である, 実にクエ彦の党類, 実にクダらんだから僕, 実にクダらんものだからナ, 実にクラリモンドが横, 実にグチなこと, 実にグロテスクな光景, 実にケチな歌, 実にケロリと変っ, 実にゲーテやユーゴー, 実にコクランそのものであ, 実にコスモポリタンであり世界人, 実にゴタつき帰って, 実にゴーゴンの毛髪, 実にサッソウたる武者ぶり, 実にサッパリしたいい, 実にサンタンたるもの, 実にザバタスこそは紳士, 実にシカゴ畜産組合の肉食宣伝, 実にシナ人の特色, 実にシミジミと答える, 実にシャンねえ, 実にシャープなビジネスマンライキ, 実にシュワルツの学説, 実にシンネコでもっ, 実にジイド自身のもの, 実にジルノルマン氏であったこと, 実にスウェデンボルクの体系, 実にスターらしいスター, 実にストーリイ・テラーでその, 実にスミス博士及び大抵, 実にスミレ品種では世界, 実にスミレ類はこの, 実にスムーズに美しく, 実にスラスラと事, 実にソノ何とも彼, 実にソノなんです, 実にソレイランは被害者, 実にソヴェトの権力, 実にソヴェート哲学史上の最, 実にゾーッとした, 実にタイラントの暴政, 実にタヨリナイものに化, 実にタンネンにシウネク, 実にダラシのない, 実にチェリーだった, 実にチベット国における僧侶中, 実にチベット文法の真意, 実にチベット農民にとっては大いなる, 実にチョッピリと俗, 実にチヨコチヨコと小, 実にツマラヌものであった, 実にツマラン人物の見本, 実にテンポのゆるやか, 実にデマが利い, 実にトロイ戦争の勇士, 実にドウすること, 実にドン・キホーテとハムレット, 実にナイーヴな可愛い, 実にナオミの顔, 実にナサケないじゃ, 実にナポレオンの町, 実にニガテだつたので, 実にニーチェのいわゆる, 実にヌッと突ッ, 実に大発明, 実にノンビリした, 実にノンキなもの, 実にノートにとり切れず, 実にハアハア笑ったの, 実にハナショウブの品種, 実にハヤ料金の回収不良, 実にハリ合いの, 実にハワイは日本移民, 実にバカバカしく妙な, 実にバッハの全, 実にバビロンの町, 実にバルザックの生活, 実にバンカラな人, 実にパタッと, 実にパリーの浮浪少年, 実にヒシヒシとプロレタリア, 実にヒドイと思う, 実にヒヤヒヤするよ, 実にヒューマニチイである, 実にビジテリアン諸氏の動物, 実にピカピカ光って, 実にピッタリ来るらしい, 実にピールの人物, 実にフェノロサをし, 実にフシギなこと, 実にフツカヨイ的に最も, 実にフランス自身でありフランス全体, 実にフレキシブルです, 実にフーケー氏は二年前, 実にブルジョア地主が好き, 実にブルジョア文化を醸成, 実にプラスだと, 実にプロメシュースに女, 実にプロレタリアートの革命的エネルギーそのもの, 実にプロレタリア文学運動におけるその, 実にヘレネ以上の惨憺, 実にヘンなもの, 実にヘンリーのこの, 実にヘーゲルの如き, 実にベルグソンの哲学, 実にペストやコレラ, 実にペンネンネンネンネン・ネネムさまは名, 実にペンネンネンネンネン・ネネム裁判長は超, 実にホッとし, 実にホーマーについて知られる, 実にボリュームのある, 実にボージャク無人余人をよせつけない, 実にポッチリのわけ, 実にマドレーヌさんであった, 実にマメに動, 実にマリーが学問, 実にミジメなもの, 実にミーンだ, 実にムザンに実に, 実にムダだ, 実にメンデルの偉大, 実にメンドウな字, 実にメンミツに構成, 実にモダーンである, 実にモンゴリヤに居る, 実にモンストラスに見えた, 実にヤクの糞, 実にヤリキレないという, 実にヤワであったの, 実にユダンできぬ怖し, 実にユーモアを感じた, 実にヨイ加減な机上, 実にヨブは罪, 実にヨーロッパ人としてはほとんど, 実にライフを解釈, 実にラサ即ち神国, 実にラジオの悪影響, 実にラプラタ川の河口, 実にリアリストなり, 実にリアルにその, 実にリズミカルで集約的, 実にリファインされたもの, 実にリベラール派とデモクラシック派, 実にルイズの身体, 実にルイ十四世の後裔, 実にルネサンス以来のヒューマニズム, 実にルパンは偉い, 実にレアリズムの創始者, 実にロシア人の面目躍如, 実にロシア民家の特色, 実にローマ法律家の巨擘, 実にワカメのこと, 実にワガハイが一日三合, 実にワトソンこの時彼, 実にヱネチアの生活, 実にヴァイタルな重要性, 実にヴィヴィッドでしょう, 実に一〇〇万年の何十億倍, 実に一たびは我文学界, 実に一つ一つを含味反芻, 実に一アルフォンス・ベルチョン出て, 実に一ヵ月の余, 実に一一手にとる, 実に一七七六年において初めて, 実に一万五千五百尺以上にある, 実に一万四千哩以上の海面, 実に一世を支配, 実に一九一八年の秋, 実に一代を圧した, 実に一八三〇年の化身, 実に一八三七年にし, 実に一八三五年までつづいた, 実に一六二一年四月の事, 実に一分は声調, 実に一刻一瞬の油断, 実に一勝一敗打ちつ打たれつ死屍, 実に一千にのぼる, 実に一千万人に達し, 実に一千二百の作曲, 実に一千二百八十二種の奇事異聞, 実に一千百七十余頁の大冊, 実に一口に言おう, 実に一向開けない原っぱ, 実に一呼吸の機微, 実に一団のもの, 実に一国の模範, 実に一変した, 実に一夜の間丈, 実に一大事件だなあ, 実に一大事業と称すべし, 実に一大責任を有する, 実に一大難事業であるという, 実に一奇談だ, 実に一妖物なり奇物, 実に一寸した云, 実に一年ぶりでこの, 実に一年中を一日, 実に一年後のこと也, 実に一座の花形役者, 実に一日千秋の思い, 実に一日当り三合では, 実に一日本人にし, 実に一昨日の秋風すずろ, 実に一時間半です, 実に一月許の間, 実に一朝にし, 実に一橋党のため, 実に一歩一歩死地へ足, 実に一歩山を下れ, 実に一毫毛にも過ぎざるなり, 実に一沙門を以て目す, 実に一滴の涙, 実に一点の誤り, 実に一理あり, 実に一生の光景, 実に一生涯ですよ, 実に一私塾の不幸, 実に一種不気味な事実, 実に一種何物かに襲われた, 実に一種特別な耳, 実に一立志伝である, 実に一等国たる国家, 実に一箇巾幗の身, 実に一篇の淋漓, 実に一縷につながれしなりき, 実に一般の市民, 実に一般婦人に対する考, 実に一言も口, 実に一貫した性格, 実に一身の浮沈, 実に一週間という驚くべき, 実に一週間以前までは其処, 実に一週間前の雨, 実に一部のちょッ, 実に一重二重のねうち, 実に一面にはこういう, 実に一風変って, 実に一驚を喫した, 実に一髪と謂わざるべからず, 実に丁重なる言語, 実に七万五千浬というすばらしい, 実に七十哩を越える, 実に七十篇以上の, 実に七千円の粧奩, 実に七年という長い, 実に七度人間に生れ, 実に七日前に離陸, 実に七百二十一名藤原氏が五百八十名, 実に七面倒臭えから, 実に七面倒臭いものである, 実に万々一と渾身, 実に万人が万人, 実に万人余に及んだ, 実に万余の数, 実に万全の策, 実に万年町の政七, 実に万斛の涕涙, 実に万歳ですね, 実に万死に当れり, 実に万物の霊長, 実に万象流転の原動力, 実に丈夫そうで決して, 実にの枝, 実に三ヶ年の間, 実に三世ありと, 実に三世代もかかっ, 実に三十に近い, 実に三十七八年の歳月, 実に三十三年と三カ月, 実に三十三年ぶりである, 実に三十二歳の時, 実に三十五年も経っ, 実に三十五日という日数, 実に三十分の長い間, 実に三十分余りにわたっ, 実に三十年ハイドンは五十九歳, 実に三十年一日の如く, 実に三千円の貸し, 実に三千年に及ん, 実に三千法に達し, 実に三千露里以上ですよ, 実に三友はヨブ, 実に三吉には思い, 実に三四合入つて, 実に三回とす, 実に三尺の童子, 実に三年ぶりの日本, 実に三年前の馭者台上, 実に三年目五年目に洪水, 実に三度転倒させて, 実に三成なの, 実に三時間余りも闇, 実に三本もある, 実に三段論法の典型, 実に三百グレーンの世界, 実に三百代言的新聞屋的田舎議員的では, 実に三百曲近いカンタータ, 実に三百耗の差, 実に三重の大きな, 実にに対して無私, 実に上々のお, 実に上下左右とも海底, 実に上乗なる紐, 実に上人と深い, 実に上人研究の出発, 実に上古において武備機関, 実に上品だ, 実に上天に向かっ, 実に上天皇陛下に対しても下, 実に上州方面より望む, 実に上役の罪, 実に上述の理由, 実にだらない事, 実に下らない甘ったるいメロドラマに, 実に下水道であると, 実に下界人の馬鹿, 実に下等ね, 実に不作法にも青貝蒔絵, 実に不可知的不可思議の玄境, 実に不合理なこと, 実に不吉な月, 実に不名誉なこと, 実に不味いことを, 実に不埒千万なやつ, 実に不安そうな顔, 実に不実な女, 実に不審千万と言わね, 実に不届きなやつ, 実に不届き千万な訳, 実に不平です, 実に不幸者だ, 実に不得意で本意, 実に不快そのものぢや, 実に不思議中の不思議, 実に不思議霊怪というべけれ, 実に不恰好な姿, 実に不意打ちのおどろきだ, 実に不慮の事件, 実に不憫至極な訳, 実に不撓の意志, 実に不条理なこと, 実に不死の薬, 実に不満で顔, 実に不満苦痛に堪えない, 実に不用な雑費, 実に不純僧に非, 実に不自然なむしろ, 実に不調法者でごわし, 実に不謹慎実にせんえつ, 実に不運な取扱い, 実に不運不幸な女, 実に不遜至極にも彼女, 実に不都合千万の断言, 実に丑松の様子, 実に世に比類なき, 実に世上まちまちのあり, 実に世人の旧, 実に世界一でつまり, 実に世界大なもの, 実に世界無比の善美, 実に世界的の美文, 実に世界観の歴史的, 実に世話の無, 実に世間体も恥, 実に世間幾千万人の子, 実に両々相待って, 実に両親の不断, 実にならぬ世の常, 実に並々ならぬ注意, 実に並はずれに思われる, 実に並み並みならぬ多面性, 実に並外れな経験であった, 実に並木がすき, 実に中世以後家人もしくは郎等, 実に中国や昔, 実に丸々と肥えた, 実に主人公の風流, 実に主客合一知意融合の状態, 実に主家の大事, 実に主観を圧し, 実に主観主義者と客観主義者, 実に主観以外の何物, 実に主観的である, 実に主観的態度によって認識, 実にうなりぬ, 実に久々で狭い, 実に久しかった彼, 実に久方ぶりのこと, 実に久田の姥, 実に乙女の感じ, 実に九人なり, 実に九割以上も今, 実に九十幾つの主導旋律, 実に九月の十六日, 実に九条家に対する遠慮, 実に九貫目しかなかつた, 実に乱次ない風, 実に乱離骨灰のた打ち廻る人間, 実に了解し難い, 実に予期に反した, 実に予知らないもの, 実に事件の成行, 実に事件中二回目の大, 実に事務的なこと, 実に事実をもつ, 実に事実考証の已むなき所以, 実に事業家の標語, 実に事理の緩急順序, 実に二タ眼とは見られぬ, 実に二三匹の蟻, 実に二三十分を要した, 実に二主義戦争の時代, 実に二人先導の功, 実に二個の分子, 実に二倍半の増加, 実に二億円を超過, 実に二分もかからぬ, 実に二刻とて経たない, 実に二十七歳であった, 実に二十三年銭形平次の捕物, 実に二十二年間はブールボン家, 実に二十五年然かも, 実に二十余年の長い, 実に二十名ちかい奇怪, 実に二十年前今日からみれ, 実に二十年間六十八篇に及んだ, 実に二十数件と言う, 実に二十日間というもの画面, 実に二十有二年一たびも曾遊, 実に二十章のゾパル, 実に二千余人の多き, 実に二千四百余種に達し, 実に二千年の歳月, 実に二夜と一日, 実に二度びっくりでございました, 実に二度目である, 実に二日目の出来事, 実に二時間に及んだ, 実に二時間半マイクを通じて名, 実に二枚半という長文, 実に二次元的な投射像, 実に二百余を数えた, 実に二百八十人の候補者, 実に二重三重の深長, 実に云うに任せ, 実に云うべからざるものが, 実に云えない努力, 実に互に已む能わざる, 実に五万以上に超, 実に五万余人根井大弥太行親, 実に五十余年を過ぎ, 実に五十六年間にわたる悲壮, 実に五十年の長き, 実に五十年私の数, 実に五十幾つと書い, 実に五千八百余隻に及ん, 実に五日目の真昼, 実に五百の深慮遠謀, 実に五百人の人々, 実に五百六十哩の遠隔, 実に五百年前のもの也, 実に五里ということ, 実に五雲的な巧みさ, 実に井伏さんの下宿生活, 実に亜米利加は女子, 実に亡父の紹介, 実に交遊天下にあまねく, 実に交際し易い, 実に京師の, 実に京極家の剣客, 実に人いきれで咽, 実に人世至高の問題, 実に人夫が言った, 実に人工の得, 実に人心を腐敗, 実に人性の構造, 実に人材雲のごとしで, 実に人柄が良い, 実に人物は在る, 実に人生そのものの不首尾不如意, 実に人生最大問題の一, 実に人生無上の愉快, 実に人生的な感動, 実に人界不定のならひ是非, 実に人種が西方, 実に人聴を聳かす, 実に人造人間にし, 実に人道の敵, 実に人間らしい情理が, 実に人間わざとは思われない, 実に人間エネルギーの根元, 実に人間生活の万能語, 実に人間的に率直, 実に人間社会の特産物, 実に人類全体は病み, 実に人類歴史の最大関節, 実に人類社会にあり得ざる, 実に人類陶冶の理想, 実に仁愛に淵源, 実に仁者らしい情理, 実に今にも死のうかと, 実に今人類全体の課題, 実に今宵こそ屈竟, 実に今年は愉快, 実に今日只今の心, 実に今日国家死活の問題, 実に今日実在する人造人間, 実に今日彼等をし, 実に今日科学が正しい, 実に仏土あらんと, 実に仏教徒たる者の最大義務, 実に仏罰は恐ろしい, 実に仏菩薩にふさわしい, 実に仏蘭西の象徴派, 実に仏蘭西学の大家たる, 実に仏説で申しまする, 実に仏陀及び祖師, 実に易い事, 実に仕事場あるいは工場, 実に仕合せ者だ, 実に他国の美術, 実に他所目にも痛々しい, 実に仙境の趣, 実に代って爾, 実に令嬢の日記, 実に以下集録するところ, 実に以外です, 実にのもの, 実に仰天したり, 実に仰山な叫び, 実に伊太利の美学者クローチェ, 実に伊太利新帝国建立の一人, 実に伊達家の二大人物, 実に伎芸天女そっくりだ, 実に会い難い, 実に会得するところ大, 実に会桑二侯の舎兄, 実に伝統の美, 実に伯仲して, 実に伯父さまは一通り, 実に伸び伸びと発達, 実に似かよっている, 実に低いところに, 実に低くとどめる外部, 実に低下して, 実に低級な同情, 実に低頭百拝辞色諂佞をきわめた, 実に佐伯部の兵士, 実に佐助に取っ, 実に体型のよい, 実に体躯が暢, 実に何だ僕は, 実に何というて, 実に何らかの神が, 実に何事も思う, 実に何処が悪い, 実に何十万という多数, 実に何十分を費した, 実に何十日目か, 実に何年振で節子, 実に何度となく, 実に何時如何にし, 実に何者にか詛, 実に何遍も何遍, 実に余りにも飽, 実に余り十分過ぎまして, 実に余儀ない推移で, 実に作家として考えさせる, 実に例えようなし, 実にも及ばん, 実に侍医グッデンを引つれ, 実に怙の, 実に侮るべからざるハイカラです, 実にの政党組織, 実に侯爵夫人が一代, 実に便宜多からめ, 実になありふれた表現, 実に俗中の俗, 実に俗人的になっ, 実に俗物なりしが, 実に俘囚をもっ, 実に保守中正論派をもっ, 実に信じられないほど僅か, 実に信ぜられないほどあっけない, 実に信仰家の苦悩, 実に信長ひとりだけでなく, 実に信頼して, 実に修羅の苦界, 実に修辞の妙, 実に個人主義的な現代, 実に個人自由主義の極度, 実に個性的なもの, 実に倔強の場所, 実にが出, 実に偉観なりと謂わね, 実に偏党なきにおいては, 実に停止だったの, 実に傲慢至極なやりかた, 実に傷ましい光景であった, 実に僕らのどんな, 実に僕等二人は驚いた, 実に僧兵の下働き, 実に僻地に於, 実に儂らのため, 実に優しい可愛い娘で, 実に優しかった, 実に優しく何でも, 実に優にやさしき者, 実に優勝劣敗の天則, 実に儲からない役目だ, 実に儲君論その主眼, 実に元勲とも称すべき, 実に元金の返済, 実に充満して, 実に兇徒嘯集である, 実に先代の信秀, 実に先刻からお, 実に先夜の顔, 実に先帝のご, 実に先生発病の当日, 実に先非を悔い, 実に光り滾るる力の, 実に光彩陸離たるもの, 実に光栄であり又, 実に光秀がいつか自己, 実に光陰矢の如し, 実に児童等をし, 実に入らしむる方便なりと, 実に入用なの, 実に全力をそそぎ, 実に全身に浸み渡ったです, 実に全部の魂魄, 実に八万四千の法門, 実に八九艘もの黒船, 実に八人の多数, 実に八十九日二十一時間の驚異的記録, 実に八十八度あったまるで, 実に八千メートルの高空, 実に八千両という贋造小判, 実に八千五百〇六八に達し, 実に八年目に私, 実に八月八日の製造, 実に八百余騎既にし, 実に八百年目である, 実に公平です, 実に公敵として互に, 実に公益である, 実に公益上栃木県内の一事件, 実に六人ばかりの黒い, 実に六十キロの大, 実に六十万フランである, 実に六十万円だ, 実に六十二パーセントを占め, 実に六千五百九十五ポンドと言われ, 実に六年もの間そんな肉, 実に六月初旬よりなれ, 実に六百七十六年にし, 実に六百万両という巨額, 実に六百二十四文もした, 実に六里余にわたっ, 実に兵備を仮ら, 実に兵士の戦闘準備, 実に兵庫の開港, 実に其中心に於, 実に其代表者となれり, 実に其作者なり, 実に其制度に於, 実に其唇は偉大, 実に其地方の地主, 実に其変化の内容, 実に其張本人たりき顧, 実に其方に合, 実に其父を喪, 実に其生存の最高, 実に其真を得, 実に其議論の主張者, 実に其財政難なりき, 実に其辺は秀吉, 実に具わって居ります, 実に典型的なワンダラー, 実に典雅でよかっ, 実に典雅それ自身であった, 実に内助の功, 実に内容に富んだ, 実に内容的ですね, 実に内容豊富につかいたく, 実に内情に立ち入っ, 実に内藤家にとって容易, 実に内閣の進退, 実に内面的成長の可能, 実に円い音を, 実に円石を万峰, 実に再三再四, 実に再犯である, 実に冒険は人, 実に写実主義が生んだ, 実に写実的な緻密, 実に写真を見ます, 実に写真全体がアリゾナあたり, 実に冥々裡に或, 実に冥加至極と存じ, 実に冴えた斬口です, 実に冷たい悲しい事に, 実に冷たし復讐し, 実に冷めたい中性的な, 実に冷や汗をかかせる, 実に冷厳な事実, 実に冷汗の出る, 実に冷淡無情なもの, 実に冷遇虐待せられて, 実に凄うござんしたよ, 実に凛々しく彼の, 実に凝つたものである, 実に凡人の凡慮, 実に凡俗のただ, 実に凡庸な作, 実に処女試合であるの, 実にている, 実に出ない方よ, 実に出会って一層, 実に出所が厳正, 実に出来の良い, 実に出来ることなら飛び退きたい, 実に出没自在の厄介もの, 実に出鱈目な奴, 実に函館全市を焼き払う, 実に疏が, 実に分らず考えが, 実に分らぬものです, 実に分りが早い, 実に分りきったことである, 実に分りませんよ若し, 実に分明なるもの, 実に切ない切ない気が, 実に切に感じた, 実に切実な問題, 実に切歯に堪えない, 実に切迫した必要, 実に刑法第三百八十三条, 実に刑罰の法則, 実に初心でまるで, 実に初期議会以後の一大奇観たる, 実に判り切りすぎたことを, 実に別人のよう, 実に別嬪でございます, 実に利口で博学, 実に利子を払う, 実に利益を与うる, 実に彼岸という, 実に到れり尽せりで新発見, 実に刹那に起り来る, 実に刺戟をうける, 実に刻々のうち, 実に刻一刻と生命, 実に前世の約束, 実に前例のない, 実に前後五度泣いて, 実に前後十六回も足, 実に前章に説いた如く, 実に前述した如くである, 実に剛気なもん, 実に劉表が亡ん, 実に力一杯です, 実にの多い, 実に劣った馬鹿でした, 実にかつた, 実に助かるんです, 実に助かるし気持も, 実に助手達が手伝っ, 実に努力をし, 実に労働者総数の四割三分四厘, 実に効果をあげ, 実に勇ましかった, 実に勇ましく聞こえるです, 実に勇壮無比なもの, 実に勇気のある, 実に勇気凜然として誰, 実に勉強家であった, 実に動きのとれない, 実に動乱の児, 実にがいい, 実に勝利者となる, 実に勝家の, 実に勤労の習慣, 実に勿体ないほどつまらなく, 実に勿体なくも有, 実に匂い立つばかりです, 実にするや, 実に化学でもあった, 実に北さんにお手数, 実に北国の冬, 実に北斎国芳国貞らが制作, 実に北欧式演出であるが, 実に医者の知識, 実に医術もよく, 実に十一時をすぎる, 実に十七年目であった, 実に十万七千人という数字, 実に十九世紀後半までの大勢, 実に十九年ぶりの帰参, 実に十二ヵ年の辛苦, 実に十二年の長き, 実に十二年目のこと, 実に十五万八千百六十四語古語より現代語, 実に十五万部配布されたと, 実に十五夜の当日, 実に十五点和銅初年以前の物四点, 実に十何年もの久しい, 実に十八世紀以来に於, 実に十八年の長い, 実に十割の増加, 実に十四万八千人に上った, 実に十四割八分を増し, 実に十寸もある, 実に十年後にこの, 実に十幾日目だ, 実に十日目に当たる, 実に十郎次の行動, 実に十郎蔵人行家の反, 実に千万億人に一人, 実に千万金にも替, 実に千二百十一年の星霜, 実に千八百〇五年ゼノアに生る, 実に千八百三十年ブルボン朝の最後, 実に千態万状にし, 実に千有余年の間, 実に千百八十人にのぼった, 実に千百無数の各, 実に千種万様数限りなく沢山, 実に千載の一遇, 実に千里の差, 実に千金とも万金, 実に千金万金にも代え, 実に卅分間ぐらい音沙汰, 実に世紀の, 実に半信半疑でした, 実に半年ぶりであった, 実に半数にものぼっ, 実に半月というま, 実に卑しいお追従笑い, 実に卑屈極まる, 実に卑怯なん, 実に卑猥な世相, 実にの才, 実に卓出した人材, 実に卓眼には恐れ入た, 実に協会の息の根, 実にの一方, 実に印象的でおそらく, 実に危いじゃない, 実に危いところに生き, 実に危機一発でしたねえ, 実に危機一髪という際ど, 実に危殆な気持ち, 実に危険人物であります, 実に危険千万な話, 実にいて, 実に即決即断の明快, 実に却って或る, 実に卿等のこと, 実に厄介センバンだよ, 実に厄介物である, 実に厚かましい願いです, 実に厚くなるだろうと, 実に原始人類から伝へられ, 実に原著者の意志, 実に厭そうである, 実に厭わしいものだった, 実に厭世の感, 実に厭世家の心事, 実に厭味苦しめる暗示, 実に厳しくそれを, 実に厳格であった, 実に厳然として威風, 実に厳粛かつ沈痛, 実に又八としては珍しい, 実に及ぶべからざるものあり, 実に六谷の, 実に反動と申す, 実に反対者たちは動物, 実に取りかえしがつかねえ, 実に取り返しのつかぬ, 実に取留めのない, 実に受け身に生まれた, 実に口うるさい連中です, 実に口惜しそうに, 実に口惜しいから仮令, 実に口惜しかったと, 実にえにおいて, 実に古い小さい家が, 実に古めかしい問題の, 実に古人の生涯, 実に古人六世の孫, 実に古今無双の, 実に古今無類の嬋妍窈窕, 実に古代の不死身, 実に古典化して, 実に古来多くの, 実に可愛かった, 実に可愛くていい, 実に可愛らしかった, 実に可愛らしく丸々と, 実に可笑しかったが, 実に可笑しく思うの, 実に可能なる工藝, 実に史上空前の非常時, 実に個人の, 実に各界名士の署名, 実に各種の方面, 実に合法則的な文章, 実に合理的のもの, 実に吉報があります, 実に一生命の, 実に同じく醜い緊張, 実に同君の研究, 実に同志の無情, 実に同族ならざるべからず, 実に同氏の起草, 実に同胞に対して冷淡, 実に名人芸である, 実に名句と言うべきである, 実に名器ばかりゆえ, 実に名案ですな, 実に名犬でした, 実に名状すべからざる, 実に名誉である, 実に吟心を動かす, 実に否応なく切実, 実に含蓄があり, 実に吻ツとして, 実にっ気, 実に呆れて物, 実に呆れましたね, 実に呆れ果てたことには, 実に呆れ返らなければならぬ, 実に呆然して, 実にでもなく, 実に呉人は水上, 実に周到なしっかり, 実に周密良心的に努力, 実に味わいの深い, 実に味気ない雲, 実に命拾いをした, 実に命日に当っ, 実にうべき日, 実に和漢歴史の智識, 実に和語においては沖縄, 実に咲いている, 実に哀む可き人間, 実に哀れむべき嘆かわしいもの, 実に哀切なるもの, 実に品行方正な意気地, 実に哲学における私自身, 実に哲学者の死, 実に亡びて, 実に唐朝の時代精神, 実に唐楪葉は高く, 実に唐突な第, 実に唐船百十七艘高麗船三十三艘蘭船三艘である, 実に唖然とせざる, 実に唾棄すべきプロ型, 実に啄木は歌っ, 実に商人として最も, 実に商売が下手, 実に問題の中心点, 実に啼かない児で, 実に善き事業である, 実に善く気を, 実に善哉善哉である, 実に善良なの, 実に善良そのもののごとき, 実にを潤し, 実に喜ばしく候, 実に喜ばせたのである, 実に喜ぶべき天真らんまんな, 実に喜んで読みます, 実に喜んだ人で, 実に喧騒を極めた, 実に喫驚した, 実に喰いついても飽き足りなき, 実に営々とし, 実にうべき流行遅れ, 実に嘉すべきであるが同じく, 実に嘉永元年夏の初め, 実に嘉永四年にあり, 実に嘉永四年江戸においてす, 実に嘉納先生には散財, 実にとしか受け取れない, 実に嘲弄し切ったもの, 実にを入れ出した, 実ににたがわず, 実に噛ぢりついて, 実にであった, 実にりつき産卵器, 実にへられ, 実に四十四年の永き, 実に四十年近い舞台上, 実に四十年あまりのあいだ, 実に四十年以前の林田文次, 実に四千五百九十一万六百五十一人が農村居住者, 実に四国は犬神, 実に四年目であった, 実に四日目の午後, 実に四本の剣, 実に四百五十メートルの高, 実に四百八十三人までは女子, 実に四苦八苦の責め, 実に団栗ぐらい拾います, 実に阨なり, 実に困いましたよ, 実に困ってるんです, 実に困らせをる, 実に困りものだ, 実に困りきッて, 実に困りきったような, 実に困りまして幾度, 実に困り入ったような, 実に困り抜いたこいつの, 実に困惑するの, 実に困窮仕候ヘバ, 実に図々しい奴です, 実に図々しく大手を, 実に図らざりしことに, 実に図らざる事であった, 実に固有の古, 実に国人意気の沈滞, 実に国学者の力, 実に国宝とも世界宝, 実に国家元気衰頽の原因, 実に国家的の事業, 実に国柄のいたす, 実に国歌を知らず, 実に国民の恥辱, 実に国民一般が正しい, 実に国民品性の極致, 実に国民的感情の第, 実に国民的運動の大, 実に国法の威厳, 実に国際法の起源史, 実に圖書の為, 実に土民のいい出せる, 実にの高い, 実に圧倒するよう, 実に在野の党人, 実にで行ってる, 実に地上最高の歓楽, 実に地味のよい, 実に地平線的思想の重んずべき, 実に地方と趣き, 実に地質学的に巨大, 実に地震と雷, 実に坦坦文章学術を以て太祖, 実にが多様, 実に埋った家の, 実に執念ぶかい, 実に執念深い女で, 実に執政内閣に対するアブーキル戦, 実に基本的な事実, 実に基調です, 実にに入っ, 実に堅い人だ, 実に堅固な荷造り, 実に堕落であり恐縮, 実にまるもの, 実に堪えがたい一夜だった, 実に堪えられんいやな, 実に堪え難く彼女は, 実に堪ったもので, 実に堪へがたい程, 実に堪へられぬ悲愁に, 実に堪らんな又, 実に堪難い嫌悪の, 実にを受けた, 実に報国赤心之者に御座候間, 実に場所がいい, 実に場所柄をわき, 実にをも怯, 実に壊わしても壊わし, 実に壑間の宮, 実に士中の士, 実になもの, 実に壮んな手段, 実に壮健で外出, 実に壮厳な喜劇的現象ぢ, 実に壮大な宴, 実に壮大無比の大, 実に壮大美麗な姿, 実に壮大鄭重な儀式, 実に壮大雄渾な大, 実に壮絶を極めた, 実に壱億六千参百余万円の巨額, 実に売国奴以上に戦慄, 実に変らぬ戦国下の, 実に変りましたがここ, 実に変りますね, 実に変り果てたるわけだ, 実に変わったね, 実に変テコな事, 実に変テツもない, 実に変妙不可思議の鳥打帽, 実に変幻常なきもの, 実に変転常なき生活, 実に夏以来の三四ヶ月ぶり, 実に夏休みの間, 実に外交劇の能事, 実に外国の利益, 実に外国貿易において特定商人, 実に外寇を斥ける, 実に外科の仕事, 実に外美内醜の, 実に外聞悪く思ひます, 実に外面的の冷, 実に多々あるの, 実に多々益々これを, 実に多しすべては, 実に多人数だ, 実に多分に持っ, 実に多士済々といっ, 実に多大であったの, 実に多少の趣味, 実に多岐多難である, 実に多産であった, 実に多端なり, 実に多芸多才な点, 実に多量の食物, 実に多面な困難, 実に夢にも思わなかったよ, 実に夢子を殺した, 実に夢幻泡沫で実, 実に大がかりな奇想天外, 実に大きい強さは, 実に大げさ過ぎる, 実に大どかに御, 実に大人子供よ, 実に大任にし, 実に大切さうに包みかくして, 実に大力じゃ, 実に大力無双殊には裸体, 実に大友はお, 実に大吉夢といわね, 実に大名は疳癪持, 実に大国の地勢, 実に大川さえ刻々, 実に大川さへ刻々, 実に大当りさ, 実に大急ぎで写生, 実に大日本帝国のため, 実に大正の今日, 実に大正五年の春, 実に大正初期雑詠時代は元禄以来, 実に大洋の水, 実に大浦の武士道, 実に大海の水, 実に大発見時代のころ, 実に大笑い也モンペはい, 実に大聖ソクラテスの最後, 実に大股に歩い, 実に大脳を蝕ん, 実に大膳正にとっては何ん, 実に大袈裟傍若無人である, 実に大言である, 実に大軍を動かす, 実に大造な相違, 実に大量に殺され, 実に大金でございます, 実に大鐘の振, 実に大阪市の恩人, 実に大阪落城者の一人, 実に大飯をくらう, 実に天一坊の御, 実に天上の神苑也, 実に天下唯一人の良人, 実に天下無類の不所存, 実に天人倶に容れざる, 実に天佑によって勝ち得べからざる, 実に天使だ, 実に天保元年八月四日を以て萩城, 実に天地開闢以来興治の機運, 実に天地間にこれ, 実に天性戦がお, 実に天性進歩主義の人物, 実に天恵の物, 実に天意のしからし, 実に天成の誇張家, 実に天才的の看護婦, 実に天才的科学者の行った, 実に天晴なもの, 実に天晴れの武勇, 実に天津神の後裔, 実に天真爛漫いまの君, 実に天賦の筆蹟, 実に天運に恵まれた, 実に天道様もひどい, 実に太い奴で, 実に太宰の心理風景, 実に太平楽な長い, 実に太祖高皇帝に継い, 実に太閤に頂かせる, 実に夫婦の情, 実に夭折であったよう, 実に失つてゐる, 実に失恋した以上, 実に失望落胆の為め殆ど発狂, 実に夷人にし, 実に夷輩のため, 実に夷類として認められ, 実に奇々怪々不可思議千万といわざるべからず, 実に奇ッ怪な話, 実に奇中の奇, 実に奇人なり, 実に奇妙ふしぎなノック, 実に奇妙至極な叫び声, 実に奇怪不思議に思っ, 実に奇特な事, 実に奇瑞の多い, 実に奇異な力, 実に奇矯なこと, 実に奇絶妙絶舌に神, 実に奇縁というべし, 実に奔放自在である, 実にの深い, 実に奥床しき限りと, 実に奥深い自然の, 実に奮闘の歴史, 実に女々しい不愉快きわまる, 実に女らしさの, 実に女子供にも容易, 実に女子大学の必要, 実に女学子を以て此傾向, 実に女帝はその, 実に女性的なたそがれ, 実に女教師一人のみだ, 実に女詩人サッホオ等に代表, 実に奴隷の悲境, 実に奸物だ, 実に奸臣の為す, 実に人である, 実に好き日であり日々, 実に好き潮なり, 実に好もしく祝福すべき, 実に好個の知己, 実に好男子ぢや彼, 実に好都合ですね, 実に如上数千言の不要, 実に如何なる厳粛敬虔幽, 実に如是妙法の功力, 実に如此であった, 実に妖怪学の目的, 実に妙不思議な事, 実に妙案ださぞそう, 実に妙計だ, 実に妾輩を去勢, 実に姉弟で斯, 実にとも言, 実に姫草ユリ子一人の働き, 実に姻縁は不思議, 実に威厳がある, 実に威張って言い渡した, 実に威張ったしっかりした, 実に威張りたがる男だ, 実に嫉妬の効果, 実に嫌いだったが, 実に嬉しき事かな, 実に嬉しゅうございました, 実に嬋娟窈窕たる美人, 実に飼から, 実に子どもたちの歓呼, 実に子供たちに近く, 実に子供だましのよう, 実に子供芝居の人気, 実に子規子の生涯, 実に孔子を従って, 実に孔明の人物, 実に存分にくらった, 実に孝養をつくし, 実に季節の自然, 実に孤独の感, 実に孤立なりと, 実に学ぶべきものが, 実に学問の独立, 実に学問的にも, 実に学校経営の基礎, 実に学界の珍, 実に学者の体面, 実に学者的であるのに, 実に学術の力, 実には転, 実に宇内の大, 実に宇宙にも比すべき, 実に宇宙全体と比較, 実に宇宙線を遮蔽, 実に安く買いましたゆえ, 実に安らかな暢び, 実に安上りです, 実に安価だったわけ, 実に安定であって, 実に安政三年七月吉田松陰があたかも, 実に安政元年九月十月の交, 実に安政六年十二月なり, 実にの君臣, 実に完備して, 実に完全性のうち, 実に完成されたもの, 実に完璧といっ, 実に宏大無辺なる神様, 実に宗吉が十七, 実に官府の秩序, 実に官憲の者共, 実に実にいろいろよくて, 実に実に少ししか書い, 実にが悪く, 実に客懐を散ずる, 実に客観出来る, 実に宴会する, 実に家内之者ハねぼけて, 実に家名を汚す, 実に家斉にとって恐ろしい, 実に家族等の目, 実に容易くすら, 実に容易ぢやない, 実に宿命的な悪役, 実に寂しそこにも, 実に寂しい有様で, 実に寂厳その他近世の僧侶, 実に寂寥たるもの, 実に寂莫とした, 実に寃罪も甚だしい, 実に密着の関係, 実に富士山よりも高く, 実に寒々とした, 実に寒くて寒く, 実に寛先生であり歌, 実に寛政の末, 実に寛政五年にし, 実に寛政四年にし, 実に寛永以来の一大変局, 実に寝る眼も, 実に察している, 実に寡作なのに, 実に寥々たるにあらず, 実に寥々寂々たりきしかれども一たび, 実に寧ろ当然であると, 実に審美的のもの, 実に寸益なくし, 実に寸秒を争う, 実に対照的よ, 実に対蹠的な世界, 実に寿永三年正月二十日粟津原頭黄茅蕭条として日色, 実に寿永二年十一月十五日法住寺の変, 実に封建の道徳世界, 実に封建制度破壊の張本人, 実に封建思想の産物, 実に封建武士の気風, 実に専ら香事を, 実に専売特許の世界, 実に専門的な眼力, 実に尊き知識をも, 実に尊くそれを, 実に尋ねている, 実に尋常一様でなかった, 実に尋常普通の市井, 実に小三郎の身の上, 実に小判さえ出せ, 実に小刻みで小さい, 実に小半時におよんだ, 実に小奇麗で清潔, 実に小娘お静, 実に小松内大臣が円融滑脱, 実に小生としては予期, 実に小生一生の大, 実に小規模のもの, 実に小言好きの野卑, 実に小説以上のもの, 実に小説家や戯曲家, 実に少々よ目下, 実に少からず, 実に少ないのは, 実に少なかった, 実に少なからずおること, 実に少女労働者の血, 実に少年時代からのそういう, 実に尤も千万な忠告, 実に尨大な石, 実に就き隣家より, 実に就くというご, 実に尽せる言である, 実に尽大な努力, 実に尾瀬の植物景観, 実に尾羽打枯らした此, 実に局外者の想像, 実に屁下手く退屈, 実に居士は歿前二日, 実に屈強の隠れ, 実に届かぬながらお世話, 実に屋かましくたまり不, 実に屏風を建てたる如く, 実に属せんことを, 実に山里も人情, 実に山頂は風, 実に岡本政七方では, 実に岩石ヶ城の一大秘密, 実に岩見の叫び声, 実に崇高では, 実にの歴史, 実に巡り会ったような, 実に工夫がカンヂン, 実に左右の者共, 実に左表のごとくである, 実に左馬介の父三宅光安, 実に巧いところへ落ちた, 実に巧い話で一切, 実に巧妙周到且つ迅速, 実に巧妙精緻を極めた, 実に巧妙辛辣を極めた, 実に巨額であ, 実に已に死れり, 実に市井の一文士, 実に市辺押磐皇子の帳内, 実にれなりしとは, 実に希代な予言者, 実に希望の, 実にと殷, 実に帝都第一, 実に帝都随一の名物, 実に師匠思いで先生, 実に帰って来た, 実に帰依すること, 実に規を, 実に常住礼拝のベルナール派修道女, 実に常軌を逸し, 実に幕府の人間, 実に幕府後宮の譖, 実に幕政の前途, 実に幕末志士の漢文学, 実に幕法のすこぶる, 実にで広い, 実に平々凡々なもの, 実に平和穏便に自己, 実に平地に在り, 実に平壌の清兵, 実に平安にソッ, 実に平安朝において落伍, 実に平安朝以来河原の者, 実に平戸における観察, 実に平明に解説, 実に平易たるその, 実に平板に感ぜ, 実に平氏が蒙りたる, 実に平民に対する預言者, 実に平民的なもの, 実に平穏なもの, 実に平素の達雄さん, 実に平軍の半, 実に年々にいろいろ, 実に年七石五斗である, 実に年寄の多い, 実に幸平はそれどころ, 実に幸徳の幸福, 実に幸田先生であろう, 実に幸福そうに自動車, 実に幸福そのものの象徴, 実に幸福ぢや, 実に幸福者です, 実に婉雅麗で, 実に幽邃な崖, 実に幽霊にあらず, 実に幽霊なぞよりはもっと, 実に幾たび苦杯をなめられた, 実に幾万の多き, 実に幾何学的あるいは累積的, 実に幾千万の人, 実に幾層にも幾層, 実に幾年振かで, 実に幾度であるか, 実に幾時間を費した, 実に幾種類もあります, 実に幾許大いなる者, 実に幾軒もある, 実に幾里であるか, 実に広々とした, 実に広い大きい幾多の, 実に広からず引, 実に広大無辺の研究, 実に広東の話, 実に広汎な視野, 実に広義における濫僧, 実に底ぬけな祝い, 実に度々繰り返して, 実に度しがたいのは, 実に度しがたく俗っぽくなって, 実に度し難いやつは, 実に廃物の意外, 実に廉いものです, 実に延原氏から博士, 実に延喜二年の正月, 実に延焼区域を増大, 実に建文の為, 実に建築の広壮, 実に廻りくどいこと, 実に廻燈籠の如き, 実に引連れられて東京, 実に弟子思いである, 実につたです, 実に弱々しい金色の, 実に弱きものであります, 実に弱って了, 実に弱ったぜ, 実に弱りまして只もうどうも, 実に弱りましたね, 実に張りきった声で, 実に張合いのない, 実に壮快健であった, 実に強き恐るべき言辞, 実に強固なる意思, 実に強敵である, 実に強欲な狡猾, 実に強気な死にやう, 実に強烈な感銘, 実に強硬なる言い方, 実に当てにならぬ, 実に当り前すぎるじゃ, 実に当り過ぎるほど当った, 実に当れる詞なるべし, 実に当世に珍, 実に当世罕に見る, 実に当代に冠, 実に当代現今に生れ, 実に当代稀にみる, 実に当局者の無知, 実に当時印刷事業進歩の賜, 実に当時新聞が紳士盗賊, 実に当時民選議院論建白の出, 実に彗星は空, 実に形容も能, 実にのうすい, 実に役に立ちますよ, 実に役者絵中興の祖, 実に彼アいう方, 実に彼女らは天真ランマン, 実に彼女自身への意地, 実に彼女親友は彼, 実に彼奴一流の専売特許, 実に彼犯人氏はテクニシャン, 実に彼独特の巨大, 実に彼等小僧上りの商人, 実に彼等画家はセイレネス, 実に彼等自身を賈, 実に往古の間人階級, 実に往時はおろか, 実に待っている, 実に待遠しいドキドキする, 実に後世為政者の金科玉条, 実に後白河法皇の第, 実に後者の適例, 実に従容としてい, 実に従順にしとやか, 実にも言われぬ, 実に得々として挙げ, 実に得がたき阿駒, 実に得る所不, 実に得意になっ, 実に得易からざる, 実に御身がいふ如く, 実に微々たり, 実に微妙複雑なもの, 実に微小なもの, 実に微量だなあ, 実にのお, 実に徳川にとっては獅子身中, 実に徳川将軍を不義, 実に徳川時代に平民, 実に徳川末期の非常, 実に徳用他に比, 実に徳芻の説, 実に心づいたこと, 実に心ゆくばかり美しい, 実に心中讃嘆し度, 実に心地のいい, 実に心外千万な奇怪事, 実に心底から動揺, 実に心得違いをした, 実に心性の内部, 実に心慮言語の外, 実に心憎い程の, 実に心痛いたして, 実に心目を一洗, 実に心細かったが, 実に心細くなりますよ, 実に心苦しかった, 実に心路安き人なれ, 実に心身の過労, 実に必然的存在が含まれる, 実に忌々しかった, 実に忌まわしい事情に, 実に忌むべき癖を, 実に忌わしいことに, 実に忍びぬことです, 実に忍藻はこの, 実に忘れられぬ光景であった, 実に忘恩な成され方, 実に忙しく集団農場の, 実に忠義一図なこと, 実に快い事だった, 実に快うございました, 実に快刀乱麻を絶つ, 実に快哉を叫んだ, 実に快活で朗らか, 実に快適な生活, 実に濤の, 実に怒らざるを得なかったです, 実に怒り易い人間, 実に怒る者は, 実にかったそう, 実に思いがけない近つ代, 実に思いがけなかった, 実に思いがけぬことでした, 実に思いきって惨烈, 実に思いきった登用を, 実に思いのほかにおもしろい, 実に思いやせんでした有難い事, 実に思い懸けがなかっ, 実に思い設けない瞬間に, 実に思い設けぬ発見である, 実に思えば思う, 実に思え掛けねえ貴方今何処に, 実に思っている, 実に思ひ出しても冷汗, 実に思わしくないのである, 実に思想が新しく, 実に思掛けもない, 実に思索の賜物, 実に怠慢だと, 実に性急の教育家, 実に性根のしっかり, 実に怨霊の気, 実に怪しさの, 実に怪しい物すごい光景で, 実に怪しく思わる, 実に怪しみにたえません, 実に怪物の巨魁, 実に怪美人だ此, 実に怪訝しな話だ, 実に怪談が好物, 実には思案, 実に恋々とし, 実に恋人の方, 実に恍惚として眺め, 実に恍然として足, 実に恐らしく今見た, 実に恐る可きもの, 実に恐れに満ちた, 実に恐れ入りますねえ, 実に恐ろしげでなく, 実に恐ろしかった, 実に恐ろしき程の, 実に恐ろしく苦しげだった, 実に恐ろしく青く見える, 実に恐入ましたねお, 実に恐怖すべきこと, 実に恟りする位, 実に恥ずかしい記憶である, 実に恩愛の柵, 実に恬然として個人的威厳, 実に恭しく御礼言上あそばされ, 実にのつけない, 実に悉く適中した, 実にくて, 実に悔しいと思いまし, 実に悔恨の情, 実に悔改後のヨブ, 実に悖るものさえ, 実に悠久な悲哀, 実に悠悠たる日がら, 実に悠揚迫らざるもの, 実に悦ばしそうに, 実に悧巧なもの, 実に悩ましいこの次に, 実に悪い醜い婆さんでありました, 実に悪かったの, 実に悪くなったよ, 実に悪しき者の, 実に悪人だ, 実に悪寒戦慄を覚えし, 実に悪性の忍耐, 実に悪筆だなあ, 実に悪鬼の使者, 実に悪魔がこの世, 実に悲しけれど汝, 実に悲しくも滑稽, 実に悲しむ可く痛ましい, 実に悲観したが, 実に悵然として転た, 実に情けなくなりました, 実に情けなくって泣いた, 実に情け深い旦那様私は, 実に情ない恐ろしいような, 実に情なかったが, 実に情熱と夢, 実に情緒のこまやか, 実に情義並び至っておっ, 実に情趣ゆたかであった, 実に惚れぼれするような, 実にいこと, 実に惜しく思はれるの, 実に惜しみても余りありです, 実に惜しむ可き, 実に惜しむべきは張飛, 実に惜しんでも惜しみきれません, 実に惣蔵の甥, 実に惨たらしいものであった, 実に惰力的態度だったのねえ, 実に遣らるるね, 実に想像以上の話, 実に愉しげな, 実に愉快さうなり, 実に愉快なんの遠慮, 実にのまま, 実に意味深長な作品, 実に意外と言えるその, 実に意志の美, 実に意表外な観察, 実に意見が一致, 実に意識的に反動, 実に愕心瞠目すべき大, 実に愚かしいきわみだ, 実に愚作だ, 実にを傾け, 実に愛くるしかった, 実に愛して仕事, 実に愛すべく親しむべきものである, 実に愛するのだ, 実に愛国的意義があり, 実に愛嬌のある, 実に愛嬌者です, 実に感じられ思索を, 実に感じるところあり, 実に感じ入って来ました, 実に感ずるに余, 実に感慨に堪えない, 実に感慨深いなみだ, 実に感慨無量のこと, 実に感服君の二三, 実に感歎すべき事実, 実に感興を催した, 実に感銘深かった, 実にずべきこと, 実に愧入りも為り, 実に慌しく発作を, 実に慎みぶかい, 実に慎重です, 実に慙愧に不堪, 実に慚愧に堪へぬ, 実に慣れないでは云, 実になもの, 実に慧眼ですが, 実に慨すべきのいたりなり, 実に慨然たらざるあたわず, 実に慮外なこと, 実に慰めになる, 実に慶応四年四月十一日の朝, 実に慶祝にたえない, 実に慶賀に堪えない, 実にの深い, 実に憂欝な顔, 実に憂鬱ですなど, 実に憎くない奴, 実に憎たらしく不快きわまる, 実に憎むべきだが阿呆払い, 実に憎らしがられて, 実に憎んでもあき, 実に憐憫に堪えざる, 実に忿の, 実にれなもの, 実に憲政の安危, 実に憲法紀念館たると, 実に懐かしい親しい句である, 実に懐かしく胸が, 実に懐旧の情, 実に懦夫怯夫をし, 実に懦弱で欲張り根性, 実に懴悔の生涯, 実に懸命の努力, 実に懸念でした, 実に成功的にされ, 実に我々仏教僧侶の手本, 実に我々労働者の前途, 実に我々詩人の心外, 実に我ままでなかったと, 実に我儘きわまったもの, 実に我儘一杯に育ちました, 実に我国に於, 実に我国一流の宴会請負人, 実に我子にでも対する, 実に我家の名誉, 実に我校八百の生徒, 実に我等夫婦は大, 実に我等新聞配達人様だオイ村井君, 実に我紋は左巴, 実に我邦山野の景色, 実に戒律授伝の大徳, 実に戦況の相貌, 実に戦術的戦線ではなく, 実に戯れる鳥の, 実に所謂いい景色, 実に所謂武士道のあらわれ, 実に手ぎわよくきれい, 実に手ごわい存在です, 実に手なれたものだ, 実に手前どもが会いまし, 実に手古摺らされたということ, 実に手広い地盤を, 実に手落ちだった, 実に手薄になっ, 実に手間がかかる, 実に打ちよくて, 実に打ってつけな, 実に抒情的感情への飛躍, 実に投げやりないい加減, 実に抱腹絶倒であった, 実に押し出しています, 実に押売りばかり, 実に拍子抜けがする, 実に拙者は莫迦者, 実に拠らなかつたかも知れない, 実に持って来い, 実に持つべき者なし, 実に持てる者は, 実に持て余しての何, 実に折るほど, 実に指力線とか磁場, 実に按吉はその, 実に振るっている, 実に捕え所の, 実に捻れきっている, 実に採りて直に, 実に採集した, 実に推察の情溢, 実に揃った夫婦と, 実に描き足らぬものと, 実に描けるが如き, 実に揚場に極まり, 実に撃たれたやうに, 実に支那の民窯, 実に支那近代の詩宗, 実に改革の時代, 実に政党の支離滅裂, 実に政党内閣に入る, 実に政友会であって, 実に政治は臨機応変, 実に政治的に利用, 実に政治的大要素なるを, 実に政界を一変せり, 実に政論史上の第, 実にらに, 実に故郷にいる, 実に敏かったの, 実に敏捷に身, 実に救主の贖罪, 実にうるもの, 実に教師の子, 実に教育課長国家の重大問題, 実に散歩がたのしみだ, 実に散漫ですから, 実に敬虔で気魄, 実に数々の奇蹟, 実に数えきれないほどたくさん, 実に数えきれぬほど輩出, 実に数かぎりないその, 実に数万人の捜査網, 実に数倍の大き, 実に数十冊の小説, 実に数回ひまをつくり, 実に数多くあります, 実に数奇を極め, 実に数学的解釈ならびに存在論的解釈, 実に数学者なりしなり, 実に数年の長い, 実に数旬を出なかった, 実に数百万の小説, 実に整備されて, 実に整然無比さながら将棋盤, 実に文七は使, 実に文化八年五十六歳の就任, 実に文句をならべる, 実に文壇の本流, 実に文壇能書の双璧, 実に文字どほり, 実に文字通り寝食を忘れ, 実に文学界で貴, 実に文平は調子づい, 実に文明国の名, 実に文武兼備と講釈師, 実に文殊への最も, 実に文章語の有する, 実に文芸憧憬の情, 実に文豪ゴンクウルを措い, 実に文運降盛, 実に斎部と文部, 実に料り知るべから, 実に料理の妙手, 実に斡旋の妙, 実に断岸絶壁近より難い, 実に断然芸術的な, 実に断腸の思い, 実に断腸股栗驚駭これを久しうし, 実に断言す, 実に新しき日本の, 実に新五郎も夢, 実に新吉も残惜しく, 実に新奇であった, 実に新日本への木, 実に新旧日本の戦場, 実に新聞発行の盛, 実に新興文芸の第一声, 実に方々さまの相場, 実に方正謹厳の風采家, 実に於菟女史を以て嚆矢, 実に施したく思うもまた, 実に旅中の困難, 実に旅客の迷惑, 実に旅行そのものの真, 実に旅行中の最大愉快, 実に族長のつら, 実に既往三十余年の長日月間, 実に既成政党の陋弊, 実に日夜眠らぬほどの, 実に日支親善外交に一大, 実に日月より明らか, 実に日本国の一大快事, 実に日本国中最高の町, 実に日本国民の希望, 実に日本国現世の神都, 実に日本建国以来初めて起つた, 実に日本数学の基礎, 実に日本文学はた, 実に日本文学史の上, 実に日本文学未曾有の有様, 実に日本新劇の創始者, 実に日本独特のもの, 実に日本男児の標本, 実に日本芸術の発足, 実に日本陸軍に至大, 実に日蓮が闘争的, 実に日陰の花, 実に旦那は智慧者, 実に旦那さまア御当地, 実に旦那不思議なんで, 実に旦那様の御高, 実に幕府の, 実に旧式な迷信的, 実に旧時の思想, 実に旧約聖書はその, 実に旨く出来た互に, 実に早うござります, 実に早くから困んで, 実に早く素晴らしくものの, 実に早まった次第である, 実に旬余辛酸を喫し, 実に旱天が慈雨, 実に旺んなもの, 実に明々白々な世界観, 実に明かな差が生じた, 実に明けても暮れ, 実に明るく反射した, 実に明るく美しかったが, 実に明子なきの, 実に明察ですよ, 実に明快ねなんて云ったら, 実に明晰だったし, 実に明治十七八年より二十年, 実に明治十七年の初秋, 実に明治十八年の春, 実に明治大正を通じての一大疑獄たる, 実に明治当代の最も, 実に明治最大の智能的殺人事件, 実に明治維新の大原動力, 実に明清の下手, 実に易者の身の上知らず, 実に昔日に百倍, 実に映画においてはカメラ, 実に春海大人の賜, 実に春風駘蕩たる幸福感, 実に昨今では内容的, 実に是等の婆さん達, 実に是邂逅の唐突, 実に是非もなき, 実に昼夜チベット語を専門, 実に時世時勢とでもいふ, 実に時日と労力, 実に晩春初夏の日光, 実に普通民の二倍八分, 実に普通法衙の苟も, 実に普通農家の基本収入, 実に景気のよい, 実に景色よく心, 実に晴々しいんだ, 実に晴れ渡って沖, 実に智勇双璧の両川, 実に智謀の嚢, 実にりが, 実に暁天の星, 実に暑いところだ, 実に暖かい気持ちが, 実に暗々裡に彼ら, 実に暗夜のうち, 実に暗澹たる空気, 実に暗然とした, 実に暗示にとん, 実に暗鬱な気持, 実に暗黒洞中の一道, 実に暢気に傍, 実に暢気そうに見える, 実にの間, 実に曖昧なの, 実に曲りにくい, 実に曲者だという, 実に書きたいわねえ, 実に書物党であった, 実に書生を愛する, 実に曹操の持っ, 実に屈強な, 実に最う身体も, 実に最も美妙な, 実に最善最賢者, 実に最大遺物であります, 実に最強の武器, 実に最新政論派たること, 実に最良の場合, 実に月並な俗語, 実に有りがた迷惑, 実に有り得ないからだ, 実に有り得べからざる文句だ, 実に有得ない事である, 実に有望の好, 実に有限と無限, 実に有難かった, 実に有難がっている, 実に有難くて耐えられぬ, 実に有難迷惑そうな顔, 実に有頂天でした, 実にが不徳, 実にかなもの, 実に朗々として音声, 実に朗らかな気分, 実に望ましいスピードでない, 実に朦朧たる観念ほか, 実に木やり唄は江戸趣味, 実に木曾川の長流, 実に木製のかんじ, 実に曽有の, 実に未来大臣の準備演説, 実に未開地に於ける, 実に本件に於, 実に本意なき事, 実に本日の君, 実に本書こそ絶好, 実に本望なの, 実に本気の競争, 実に本質は酷評, 実に本邦の脊梁, 実に本邦原始住民たる蝦夷, 実に本邦法律史上無類の奇書, 実に本邦無類の巨樹, 実に本邦講談落語速記の嚆矢, 実にの筋, 実に朴実なる信仰, 実にのない, 実に杉氏家庭の児, 実に杏仁といっ, 実に材料だけだ, 実に村夫子の中, 実に杓子定規な, 実に束の間であった, 実に東京市中に在り, 実に東人の祖先以外, 実に東半球最大の蛇, 実に東夷の遠, 実に東洋人のよう, 実に東洋仏教国において予想, 実に東海竜君なりと, 実に東西両文明, 実に東西古今詩が音楽, 実に林檎に蜜柑, 実に果して有るだろうか, 実に果報者でいらせられまする, 実に果敢なく思われる, 実に果断速決であった, 実に枢要の港口, 実に染めてから葦, 実に柔かで温良, 実に柔らかい感情に, 実に柔和そうないい, 実に柔軟くフカフカ, 実に柿丘秋郎にとって彼女, 実にあるもの, 実に栄華の極, 実に根づよいがそれ, 実に根性のまがった, 実に根本からの相違, 実に根本問題を解決, 実に根柢より自国, 実に格好な典型的, 実に格段の相違, 実に案じられてなりません, 実に悪い奴共, 実に森閑としてい, 実に植物の世界, 実に楊修の一代, 実に業腹だつた, 実に極々のむずかし, 実に極まりもございません, 実に極まれりというべきだ, 実に極めて切なる, 実に極度な低温, 実に極悪非道な顔, 実に極楽の有様, 実に極楽世界で廿二日目, 実に楽々と同じ, 実に楽しいほほえましい娯楽の, 実に楽しくよいところである, 実に楽しく喜ばしそうに, 実に楽しみであった, 実に楽しみですよ, 実に楽みなんです, 実に楽天家らしくふとって, 実に概念内容に従って事, 実に概念思想を以て結構, 実に概念的だ, 実に榛軒の言, 実に模範政党を作ら, 実に模範的な悪党, 実に模範的国民だなどと, 実に権田時介との約束, 実に横着極まる奴, 実に横綱玉錦といった風, 実にの中, 実に欧化風潮に反対, 実に欧州人民の心事, 実に欧州生活社会の進歩, 実に欲しいのだ, 実に欺かされたが丈助, 実に欽慕嘆美おくあたわざるところ, 実にの上手, 実に歌子が十歳, 実に歎息すべき悪風, 実に歓ばしい響きであった, 実に歓喜に堪えませぬ, 実に歓迎する, 実に正しい文字使用法であった, 実に正しき裁きを, 実に正成の本拠, 実に正方形の室内, 実に正直者じゃからのう, 実に正統の愛子, 実に正統的な新劇, 実に正義之人者国之元気, 実に正道潔白な人間, 実に此の内部の生命, 実に此一点に存す, 実に此上ない悲しい辛い事, 実に此不幸の原因, 実に此世に生き, 実に此世辞といふもの, 実に此二人を外, 実に此人を気の毒, 実に此優遇に安, 実に此大勢を利導, 実に此奴は黄昏, 実に此岩に因る, 実に此巨人の永遠, 実に此年十月なり, 実に此度の大喪使長官様, 実に此懺悔によりて生じたる, 実に此所にある, 実に此放浪によつて, 実に此日の会合, 実に此時代にし, 実に此時限に始まれり, 実に此月十六日を以て歿, 実に此河に由来, 実に此洞察力の為, 実に此点に於ける, 実に此男の下等, 実に此矛盾から始まる, 実に此種の金玉文字, 実に此観念この畏怖, 実に此附近の闊葉樹林, 実に此際に起るなり, 実に此革命なり長く, 実に此音色を蓄, 実に武備機関の遺憾, 実に武備社会の末路, 実に武力運動の原因, 実に武士すなわち, 実に武略の人, 実に武蔵が高弟, 実に歩行が不自由, 実に歯医者なぞをさして, 実に歴史的な相貌, 実に歴然としてその, 実に死して猶, 実に死すべしと念, 実に死するに先, 実に死後二十時間後に於, 実に死生の相, 実にんど, 実に残された問題は, 実に残念悲しみの極み, 実に残虐を極, 実に殺人興奮を現, 実に殺生は出来ん, 実に殿下の父君, 実に殿堂の穹窿, 実に母さん孝行で峰子さん, 実に母親には面目, 実にを含ん, 実に毒々しい乙に, 実に毒袋がふっきれた, 実に比例よく体, 実に比喩を取る, 実に比較にならぬ, 実にがいっぱい, 実に毛人の域, 実にの芸術, 実に民族性ということ, 実に民衆的で気持ち, 実に気がかりだね, 実に気に入り光琳の, 実に気むずかしい神経の, 実に気むずかしくムッツリし, 実に気儘な存在, 実に気六つかしいらしい, 実に気取って言う, 実に気味が悪かつた, 実に気持ちよく話しあうたもの, 実に気楽な所, 実に気短かな男, 実に気紛れだ, 実に気色に障はります, 実に気高い令嬢な, 実に水戸派の保羅, 実に水攻めの成功, 実に水蒸気の変形, 実に永久の別れ, 実に永代橋下流即ち隅田川本流, 実にが少い, 実にらは, 実に汚い劇場だった, 実に汚くて非, 実に汚らしくて子供, 実に汚らわしいと言われる, 実に汚れた身を, 実に汚穢極まるという, 実に江戸じゅうの人間, 実に江戸時代におけるが如く, 実に汪洋たる海, 実に汲々たるところ, 実に決定的な意義, 実に沈んだ憂鬱な, 実に沈思せざるを, 実に沙汰の限り, 実に沙漠の中, 実に没す可から, 実に没常識ぞろいじゃぞ, 実に沢山作つてゐる, 実に沢山出版されて, 実に沢田銀次郎という老人, 実にの葭, 実にを犯す, 実に法典実施延期論の開戦, 実に法外で仏, 実に法学上の一新時期, 実に法度によく, 実に法律の尊厳, 実に法律家ですね, 実に法律界の張子房, 実に法律的にしか考えられない, 実に法律進化の仲介者, 実に法水の狂的散策, 実に法王の宮殿, 実に法皇の義仲, 実に法隆寺の五重塔, 実に波瀾のある, 実に波瀾重畳の趣, 実に泣き血を, 実に泣きたいくらい気, 実に泣きたくなるほど辛かっ, 実に泣きました丸井さん日本では, 実に泣くばかり, 実に泥舟の槍術, 実に注意深く徐々に展開, 実に泰然たるもの, 実に洒然として少し, 実に洗練せられたよ, 実に洩れなく書き堅める, 実に洪武三十一年八月にし, 実に活き活きとした, 実に活力の源, 実に活神様だ, 実に派手である, 実に流れの美しい, 実に流暢な英語, 実に流汗淋漓ですが, 実に流石に秀吉, 実に流行の跡, 実に流行っている, 実に浄らかな燦, 実に浅く普及し, 実に浅はかな考え, 実に浅ましくてその, 実に浅井家無二の忠臣, 実に浅次郎は当年二十一歳, 実に浅薄極まるぢ, 実に浅薄下劣寧ろ気の毒, 実に浩歎に堪えざるなり, 実に浪子にあり, 実に浮かぬ気持で, 実に浮き出してい, 実に浮世離れのした, 実にの底, 実に海島国に於ける, 実に海抜一三五八メートル兵庫県第二, 実に海抜二千三百米突あまり高過ぎるから, 実に海禪さんの仰し, 実に涅槃へ至る, 実に消え入りたいくらいで, 実に消滅的なもの, 実に消耗的なのね, 実に涙ぐましい程立派, 実に涼しさの, 実に涼しく造られて, 実に淋しくって堪らない, 実に淑やかに, 実に淑女紳士の外道, 実に淮陰侯が井, 実に深かった, 実に深山重畳として外, 実にりけ, 実に混用するの, 実に清らかな感じ, 実に清冽なわざ, 実に清廉な行, 実に清水である, 実に済まなかった, 実に済まんことを, 実に済みませんがあの, 実に渋い鄙びた橋, 実にが三年, 実に温厚で会えば, 実に温和だ, 実に温泉が多い, 実に温熱の感, 実に測りかねるような, 実に測り知られざる数である, 実に測るべけん, 実に測量すべからざるもの, 実にの中, 実に満州国の不安, 実に満州軍が主として, 実に満足すべき大, 実に満足そうな, 実に溌剌として紙上, 実にるるばかり, 実に滅茶苦茶だ, 実に滋養になっ, 実に滋養分の多い, 実に滑稽奇怪の形, 実に滑稽的迷信である, 実に滝口坑全山, 実に演劇的な効果, 実にとした, 実に漢学ばかりだ, 実に漢文よりはさき, 実に漫然と進んで, 実に漱石氏の瞑目, 実にひ己, 実に潔癖な評論家, 実に潜在せる光明, 実に澄んでいる, 実に澄んだいい音, 実に激烈深甚にし, 実に激越を極めた, 実に濃い血の, 実に濃く彼の, 実に瀬川先生には御, 実に瀬川君なぞは羨ましい, 実にの出る, 実に火華をちらし, 実にの這入っ, 実に灰色じゃよ俺, 実に灰色ぢやよ, 実にがばらばら, 実に為政者の金誡, 実に烈しかった, 実に烈公の協賛, 実にの鳴かぬ, 実に無いんです, 実に無くなってしまった, 実に無事に, 実に無分別極まった訳, 実に無口である, 実に無味の味, 実に無尽の興味, 実に無尽蔵な香料, 実に無念の見落し, 実に無惨だの, 実に無慈悲な論理, 実に無我無心六根清浄の仏様, 実に無機界の科学, 実に無残無慈悲の事, 実に無比無双で美麗, 実に無気味なほど, 実に無益なるのみ, 実に無神経な写実主義, 実に無神論者にあらざる, 実に無聊に苦しめられた, 実に無能なる種族, 実に無能力な国民, 実に無趣味なもの, 実に無軌道な約束, 実に無辺なり然, 実に無遠慮な, 実に無量無辺の深い, 実に無量無辺息も吐かれぬ, 実に無量雑多な人間, 実に無関心な表情, 実に無限絶対なり, 実に無電技師の制度, 実に無頼漢であり監視違反, 実に無駄なくパラリ, 実に焦眉の急, 実に然様いふ事, 実に煩さい男, 実に煩雑なもの, 実に煮え切らないポリネシア的な, 実に煮え切らぬ返事だ, 実に煽動家の手段, 実に熟練したもの, 実に熟考に熟考, 実に熟達して, 実に熱情家でどこ, 実に熱意もなけれ, 実に熱血漢で, 実に熱鉄をつかんだ, 実に熾んで血腥い風, 実に熾烈を極め, 実にゆる自然, 実にすべき提灯, 実に爆弾を仕こん, 実に父祖の血, 実に片倉君の強, 実に片時もたまらぬ, 実に片腹痛いのである, 実に牛乳をもっ, 実に物々しいばかりな大, 実に物々しく白痴嚇し的な, 実に物すごい世の中に, 実に物価は高い, 実に物凄くまるで巨大, 実に物堅い屋敷に, 実に物外の趣, 実に物理学上の第, 実に物足りなくて寂しい, 実に特筆に値い, 実に特等品の座, 実に犠牲の大きい, 実に犬死なれ, 実に犬畜生である虫, 実に犬畜生同様の致方, 実に犯してよい, 実に犯罪者というもの, 実に狂するばかり我々同志, 実に狂人だ, 実に狂六先生とも思われぬ, 実に狂猛なるリンチ法, 実に狗畜生にも劣った, 実に狡智にたけた, 実に独りよがりなわがまま, 実に独得の妙趣, 実に独断的のもの, 実に独自な位置, 実に独逸国の有様, 実に狭い路地が, 実に狭く寄り合って, 実にだ, 実に狼狽したよ, 実に猛獣で百獣, 実に猥せつで不気味, 実に猪突でした, 実に獄中に集れるなり, 実に獣慾的快楽を極めて, 実に獰悪なまた, 実にの汗, 実に玉椿の八千代, 実に玉石同盆, 実にの此, 実に玩味するところ, 実に玲瓏たる恋, 実に珍しくえらい男です, 実に現代世相を物語る, 実に現在世界において吾人五官, 実に現在我が国の一大顧客, 実に現実すること, 実に現実的で健全, 実に現時のごとき, 実に現象的に一喜一憂, 実に理不尽の巧, 実に理性なき美, 実に理解されます, 実に理論そのものの否定, 実に琉球ばかりは残らず, 実に瑣末な事柄, 実に甚しきものあり, 実に生々してはじめて, 実に生々しかった, 実に生きた女を, 実に生きるに飽く, 実に生き写しなの, 実に生けるがごとく, 実に生ま生ましい実感を, 実に生以上でありまた, 実に生傷の絶える, 実に生前一大幸言語を以て不, 実に生命観そのものである, 実に生命身体に重大, 実に生存に不可欠, 実に生死に囚われざる, 実に生気に充ち, 実に生活し実に, 実に生物進化論によりて見事, 実に生産会社において決して, 実に生産機関のため, 実に生産的の境遇, 実に生糸および茶, 実にの多い, 実に用いてある, 実に用心ぶかく, 実に用心堅固の至り, 実に用心深い人な, 実に用捨がならん, 実に用途のため, 実に田口という男, 実に田沼主殿頭, 実に田舎漢の京, 実に田豊の諫め, 実に甲斐のない, 実にもおろか, 実に申し上げにくい事, 実に申訳的に行われ, 実に男らしい尊い申分の, 実に男女の教員, 実に男性としての美, 実に男性的であった, 実に町村長などという地方的有力者, 実に画期的影響を与えた, 実に画様なり, 実に畢生の勇気, 実にを幽, 実に異います, 実に異なことだ, 実に異状なもの, 実に異種異類雑駁なる分子, 実に異端論者にあらざる, 実に疲れるのである, 実に疲労いたしますね, 実に疾風迅雷式の手配り, 実に病める魂の, 実に病弟を見る, 実に病院の仕事, 実に痛々しい姿です, 実に痛い目に, 実に痛くて堪らない, 実に痛ましいできごと, 実に痛嘆すべき次第, 実に痛心のきわみ, 実に痛快無比御同慶, 実に痛恨の深い, 実に痛恨事にちがい, 実に痛感します, 実に痛歎すべき事, 実に痛烈無類骨をさす, 実に痩せたね実に, 実に療養に理想的空気, 実ににさわる, 実に発明ひどい奴, 実に発覚の危機, 実に白い雪以上の, 実に白石氏に似, 実に白蓮の花, 実に白露地への躍進, 実に白髪三千丈のた, 実に白髯を剃り落し, 実に百万の味方, 実に百三十一年間の長い, 実に百世に炳焉, 実に百二十二年ものあいだ, 実に百二十組の娘盆踊, 実に百五十五回と書き続けた, 実に百八十余年の昔, 実に百八十有二編者の洵, 実に百分率に支配, 実に百千万億恒河沙劫無限の時間, 実に百姓生活をし, 実に百尺楼上に立つ, 実に百尺竿頭一歩を転じたる, 実に百種ほど, 実に百錬の武者, 実に的確に而, 実に的確そのものズバリで, 実に皮相的になり, 実に皮肉家と云, 実に盗まざれど王, 実に盗んで来た, 実に盗人には似合い, 実に盛りだくさんだった二つ, 実に監獄は罪人, 実に盤石をもっ, 実に目まぐろしい, 実に目前に吾等, 実に目新しい実に甘美, 実に目白来てを, 実に目覚しかつた, 実に目覚しいものであった, 実に直接且つ具体的, 実に直接的にも同一, 実に直行も気味, 実に相剋から安定, 実に相反する矛盾, 実に相当の量, 実に相愛の情, 実に視が, 実に真人間にあらざる, 実に真心を持ち得る, 実に真情に満ち満ち, 実に真率に表現, 実に真理であって, 実に真相はカンタン, 実にゆい程, 実に眩しかった, 実に眼ざましいもの, 実に着々と準備, 実にむたげで即座に, 実に睡眠不足と過労, 実に瞠目するほど, 実に瞠目的に大, 実に瞬時に電光的, 実に瞬間的な存在, 実に矛盾撞着われとわれ, 実に知らざることなく, 実に知る由も, 実に知るべからざるものあり, 実に知覚を失いし, 実に短時間の間, 実に短篇によつて, 実に短篇三篇の稿料, 実に短見ではあるまい, 実にから生れた, 実に石器時代文化の頂点, 実に石橋を叩い, 実に砂糖気の少い甘, 実に研究するほど, 実に砕けてい, 実に破廉恥な低能, 実に破格な出世, 実に緊性である, 実に碌々たるもの, 実に確りして, 実に確乎としてい, 実に礼節と単純さ, 実に社会的崩壊の作用, 実に社会的誠意をもっ, 実に社会進化の大, 実に祖先以来源家相伝の家僕, 実に祝着に存じまする, 実に祝福して, 実に神人倶に許さざる, 実に神仙に似, 実に神画と称すべし, 実に神秘的である, 実に神経屋だからなあ, 実に神経衰弱的なモンチャク, 実に祭司長が述べん, 実になるかな, 実に福沢先生であると, 実に秀吉一流の大見得, 実に秀次それ自体の素質, 実に秀絶なり, 実に秀衡征討の名分, 実に私めも今朝, 実に私一人の耻辱, 実に私意外で御座いますわ, 実に秋田犬と共存共栄, 実に秋霜烈日の如き, 実に科学万能の世, 実に科学者がその, 実に秘中の秘, 実に秘密というもの, 実に秩序整然たる彼, 実に秩父の山々, 実に称讚に価する, 実に稀病中の稀病, 実に稚拙である, 実に種属死活の大, 実に積極的に評価, 実に穏厚な活躍, 実に多なり, 実に穢らわしい奴らだ, 実に究屈の世界, 実になもの, 実に空々漠々渺々蕩々苦もなく, 実に空しい宿題である, 実に空しく待って, 実に空手史上の二, 実に空気がよく, 実に空漠なること, 実に空疎でおもしろく, 実に空腹くて, 実に空谷の跫音也, 実に空費された己, 実に穿った表現であった, 実に穿つた一口話を, 実に穿ッた詩, 実にとして一彪, 実に突兀として一, 実に窒素は空気全量, 実に窮つてをる, 実に窮まりなきこと, 実に窮乏の体, 実に窮屈に二時間そこ, 実に窮策である, 実に立憲政治家の責任, 実にの口, 実に端倪すべからざるいきさつ, 実に端麗であった, 実に競輪人種にくらべ, 実に笑い話だけれど, 実に笑うべしであるが更に, 実に笑えたわあの, 実に笑えますだってハタキ, 実に笑ってしまった, 実に笑わざるを得なかった, 実に笑止の至り, 実に符秦の朝, 実に符節を合わす, 実に筆者の実姉, 実に筆致と言い, 実に筋道が通っ, 実に筋骨隆々の巨大漢, 実に筑紫と菱川, 実に箇々別々の由, 実に箇別性がくっきり, 実に算木で行うた, 実に算盤玉をはじく, 実に節子その人, 実に節度を知らない, 実に範囲広く山村, 実に篠崎仁三郎一流のユーモラス, 実に篤いもので, 実ににし, 実に簡明直截だ, 実に簡潔で深刻, 実に米国と日本, 実に米国民の思想, 実に粉々に打砕かれ, 実に精しくて経験, 実に精力的ですからね, 実に精力絶倫であった, 実に精勤だね, 実に精妙不思議なる因縁, 実に精密な考証, 実に精神世界の帝王, 実に精神的印象を左右, 実に精細を極め, 実に精読したもの, 実に精麗な貝殻, 実に糖蝦の塩辛, 実にったれだのう, 実に紀元前六二一年彼が執政官, 実に紅玉碧玉金剛石真珠珊瑚を星, 実に紅雀だ, 実に純忠の士, 実に純文学を代表, 実に純朴です, 実に純潔な表現, 実に純美であると, 実に紙一枚の差, 実に紛糾して, 実に素早かつた, 実に素晴らしかつた, 実に素晴らしきものであったろう, 実に素朴な表現, 実に索漠たるもの, 実に細々と認め, 実に細かくやかましくなって, 実に細川家四代にわたる友情, 実に細川山名二氏の勢力争い, 実に細微な虫, 実に細心に, 実に細長い室でありました, 実に終局まで聴講, 実に終戦直後の田舎, 実に終生の不覚, 実に経済主義だ, 実に経済史上の一大事件, 実に経済的に僅か, 実に経験が生んだ, 実に経験主義ですね, 実に結婚適齢の未婚者, 実に結果として極度, 実に絢爛を極めた, 実に絵みたいな場所, 実に絶えて久しく, 実に絶世の美人, 実に絶唱す可き雄大, 実に絶大顕著の事業, 実に絶間なきよろこび, 実に維新以後未曽有, 実に綾子も俊太郎, 実に緊密に加勢, 実に売上高の, 実に総監閣下とは何ごと, 実に総長上杉大将の考え, 実に緻密冷静だった, 実に縄墨の法, 実ににも横, 実に縦横無碍の名, 実にの如き, 実に繋ってこの, 実に繰り返し繰り返し唱道した, 実に罪障の深い, 実に罵詈讒謗を極める, 実に美くしいと云った, 実に美しくつつましい食慾である, 実に美しくも荘厳な, 実に美しく生々した感じ, 実に美しく高いものであった, 実に美しゅうございました, 実に美味かったね, 実に美味くって頬, 実に美味しかったろうが, 実に美学上の原理, 実に美徳よりも悪徳, 実に美意識からできた, 実に美的である, 実に美術的なる故に, 実に美辞麗句で埋っ, 実に美酒の鋭さ, 実に美風である今日, 実にのあるむす, 実に義侠心に充ち満ち, 実に義時は偉い, 実に羽ぶりをきかせ, 実に翁自身も始めて, 実に覆手, 実にを忘れ, 実に老獪な野郎, 実に考えてもなんにも, 実に考えなければならない, 実に考えものだ, 実に考えられ特に馬琴, 実に考えれば我, 実に考え方では父, 実に耐えきれない無聊であった, 実に耐えられないことだった, 実に耳新しい話である, 実に入る次第, 実に聊かな手術, 実に聖人の真意, 実に聖教の行なわるる, 実に聖書全体の教, 実に聖者であって, 実に聞いてい, 実に聞きぐるしい, 実に聞き取りにくい言語, 実に聞くだに胸, 実に聞心地のよい, 実に聴く人が, 実に職業的滑稽の本体, 実に肉付きのよい美しい, 実に肉食の仙境也, 実に肝腎の話, 実に肯綮に中った, 実に胆気が有る, 実に背汗を濡らさざる, 実に胸くそが悪かっ, 実に胸中に何れ, 実に能弁の人, 実に能才である, 実に能文家だと, 実に能率が低下, 実に脆く陥ちた, 実に脈々と反映し, 実に腐敗を極めて, 実に腑抜けの旗頭, 実に腑甲斐ないもん, 実に腕力の強, 実にのきまった, 実に腸九廻するの, 実に腹立たしい限りでは, 実に腹立たしかった, 実に臆劫である, 実に臆病でありそして, 実にとして君, 実に自らを矜りつ, 実に自ら知らずしてかの, 実に自ら確信し人, 実に自主独立の精神, 実に自他の宣伝上手, 実に自分らの幸福, 実に自分一人だ, 実に自力のある, 実に自尊心の強い, 実に自己の族, 実に自意識の唯一, 実に自我への鋭き, 実に自然主義文学以前の日本的ロマンティシズム, 実に自然派の文学, 実に自然科学の研究, 実に自由主義的だとか, 実に自由人であり永遠, 実に自由平等の独立主権的国民, 実に自由競争の名代, 実に自由詩の洪水, 実に自覚がなく, 実に臭いな, 実に重至大, 実に至っては妻君, 実に至つては天来, 実に至る所で, 実に至れりつくせりの, 実に至大なる不利益, 実に至大至重の罪悪也, 実に至妙を得, 実に興味しんしんたるもの, 実にに乗っ, 実に良かったという, 実に良寛様の芸術的態度, 実に良心的でやさし, 実に艱難の多い, 実に色んな人が, 実に色彩の美しい, 実に色慾に耽る, 実に色様々なもの, 実に色気のない, 実に色濃くその特徴, 実にめかしい感じ, 実に艶容無双の半, 実に花々しく新聞紙上に, 実に花やかな思ひつき, 実に芳醇な御酒, 実に芸術家的である点, 実に苛烈すぎる, 実に苛酷なもの, 実にやかな, 実に若々しく仰がれた, 実に若い人でした, 実に若かき身は, 実に若旦那の事, 実にのよりて, 実に苦かった, 実に苦き事多き, 実に苦しいおもひを, 実に苦しかった, 実に苦しくって堪らなかったです, 実に苦しゅう御座います, 実に苦しんでいる, 実に苦悶の合囲, 実に苦手で神経科, 実に苦笑ものであるが, 実に英吉利人はいずく, 実に英国中等民族の如く, 実に英国社会変遷の実例, 実に英米仏の自由過激論者, 実に英雄武を用, 実に茅屋のうち, 実に茲きりの物, 実にの豊富, 実に草案総則第四条以下外国, 実に荒いまずい小説だ, 実に荒っぽい唄を, 実に荒っぽくもまれる, 実に荒凉索莫わたしは遠い, 実に荒涼たる小さな島だ, 実に荒涼寂寞だ, 実に荒涼索莫わたしは遠い, 実に荒涼落莫たるもの, 実に荒莫とした, 実に荒蕪の地, 実にに余る, 実に莫迦らしい真似, 実に莫迦げている, 実に莫迦げた腹立たしいこと, 実に莫迦げた絵をかく, 実に菊乃は唐人伝奇中, 実に菊池寛自身である, 実に華族のお, 実に落ちついた威厳の, 実に落ちつき払つて御ところ, 実に落ち着いた男であった, 実に落ついたやり方だす, 実に落着払つてやつて, 実に落花狼藉という有様, 実に蒸気機関にとって重要, 実に蒼ざめた顔をし, 実にをはづかしめ, 実に蔵書家の大敵, 実に蕪雑を極めて, 実に蕭条とした, 実に薄っぺらな傲慢さ, 実に薄気味悪い話です, 実に薄汚なくて, 実に薄給でありながら, 実に薄衣に包んだ, 実に薩摩なる西郷氏, 実に薬品店の多い, 実に薬草を採取, 実に藍色をし, 実に藍見川をはさん, 実にがない, 実に藩論分裂の形, 実に藻西太郎の罪, 実に蘭学界の一大家, 実によりも恐ろしい, 実に虎痴も虎痴, 実に虚心に聴い, 実に虚心平静なる坑夫, 実に虚無を感じた, 実にが生んだ, 実に虫ケラ以下の存在, 実にに塩, 実に蜀呉同盟条約の発動, 実に蜀王の賜題, 実にのごとく, 実に蝉世界の一偉観, 実に蝦夷の巣窟, 実にのからだ, 実に血みどろな封建ボス, 実に血腥い怖い人物で, 実に行うに難い, 実に行き届いてゐた, 実に行くところまで, 実に行なう者なき, 実に行届きません平に御, 実に衒いのあるいは, 実にらしい街, 実に表面温順と見ゆれ, 実に衰えた寂しい音, 実に衷心よりの念願, 実に袁紹の短所, 実に装飾の美, 実に裏町の大, 実に裕福であった, 実に複雑多難であります, 実に複雑微妙な外交的術策, 実にの聞く, 実に西博士は創立以来, 実に西国巡礼の最初, 実に西洋詩の二, 実に要心深い奴だ, 実に見えすいている, 実に見え透いた中傷だ, 実に見おとすことの, 実に見ごとな遥か, 実に見じめな, 実に見せたかッ, 実に見たくも見られなかつた, 実に見つともない, 実に見られないよおれ等, 実に見るべきものが, 実に見るべきであるけれども亭主, 実に見上げるばかりの偉丈夫, 実に見下げ果てたる挙動に, 実に見易き道理である, 実に見苦しい訳です, 実に見落せない数頁, 実に見逃すべからざる参考材料であろう, 実に規則そのもののよう, 実に覚束なき時代, 実に親しそうに, 実に親しかった, 実に親しむべき愛嬌の, 実に親切テイネイなもん, 実に親鸞のどの, 実に観念的でわかりにくく, 実に解きがたき課題, 実に解し兼ぬる, 実に解しかねる行動じゃ, 実に解しきれない変幻出没, 実に解す可から, 実に解すべからざる事実である, 実に解せざるところなり, 実に解らん男だね, 実に解空第一, 実に触れたくなった青さ, 実に言舌を以て尽し, 実に言葉どおり紙面に躍動, 実に言葉通り紙面に躍動, 実に言論自由の世, 実に計り知れざるものが, 実に計算が立たない, 実に討幕論者たらざる, 実に訓令と教書, 実に記録的なる怪, 実に訣らぬ怪物, 実に設題して, 実に許すべからざるの, 実に訴訟がすでに, 実に評し得て妙, 実に評価して, 実に評判が好い, 実に詩それ自体の本質感, 実に詩人蕪村のポエジイ, 実に詩的だな, 実に詩的精神を持たない, 実に詭弁家だな, 実に詮索する便り, 実に詰まらん失敗談だ, 実に詰らない役だ, 実に詰らん訳で, 実に話せないに困る, 実に話上手な人ぢやつ, 実に詳しい知識を, 実に誇るに足り, 実に誇れないと思っ, 実に認識のメカニズム, 実に語原学を乱し困らす, 実に誤った皮相な, 実に読みづらい佶倔, 実に読みたいものだ, 実に読みとり難いと, 実に読んでこの, 実に読者をうつ, 実に課長は失敬, 実に調和そのものであるやう, 実に論派として掲ぐる, 実に迷の, 実に諸方の道, 実に諸氏の尊顔, 実にふに, 実に謂われもなき, 実に謙信が弓矢把, 実に謝する処を, 実に謹厳さうな顔つき, 実に謹慎自重の徳, 実に識らなかつたといふ, 実にうるに, 実に譬え様のない, 実に譲りに譲った, 実に護法が憑, 実に讃美の声, 実に豁然通悟したところ, 実にな表情, 実に豊富流動的で幅, 実に豊臣の晩年, 実に象山よりし, 実に象徴派以後の詩壇, 実に豪いもんで, 実に豪壮なる光景, 実に豪宕と偉, 実に豪華けんらんの大, 実に豪華版であつ, 実に豪酒だ, 実に豹変に豹変, 実にくるが, 実に貧しい貧しい百姓の, 実に貧乏人であること, 実に貧寒にしか享, 実に貧書生の胆, 実に貨幣の仲介, 実に貴かったと, 実に貴下は, 実に貴下等の御身, 実に貴公さまのよう, 実に貴方がたは失敬, 実に貴族的にデリケート, 実に貴様は悪い, 実に買ハんとする, 実に資本主義の産物, 実に資本制社会に特有, 実に賊烏啼は極めて楽々, 実に賛美して, 実に賞すべきものが, 実に賞めていた, 実に賢明だ, 実に贔屓へ対し, 実に赤い夕陽は, 実に赤人は三変, 実に赤児で困り切ります, 実に赤星龍子だったん, 実に赤汁があっ, 実に起工後十四日目なん, 実に超人だと, 実に趣味の悪い, 実に足れるものに, 実に跳躍的進歩をとげた, 実に踏まるべき工藝の, 実に踏んだり蹴っ, 実に踏歌を旧来, 実に躍動して, 実に身ぶるいのする, 実に身体が大きな, 実に身勝手なこと, 実に身延の隠棲, 実に軍中になく, 実に軍人の態面, 実に軍隊の組織, 実にくひらひら, 実に覆るよう, 実に軽々とした, 実に軽々しく聞過し難き, 実に軽々と見うけられた, 実に軽いものでした, 実に軽くていい, 実に軽くって油, 実に軽しとせず, 実に軽妙の筆, 実に軽少なので, 実に軽躁で有る, 実に輝いた先駆者であった, 実に輝かしく印象され, 実にえ事, 実に辛くって私, 実に辛抱強く一つ, 実に辛苦に満ち, 実に辛辣無残の形相, 実に辛辣非礼を極めた, 実にるにも, 実に農村に於, 実に辻永は例, 実に老が, 実に迂遠なる話, 実に迂遠千万と言わなけれ, 実に迂闊千万で腹, 実に迅雷疾風の如くなりき, 実に近いうちに, 実に近く文化三年の事, 実に近世文明の一大事業, 実に近世神話史上の最大奇観, 実に近代人はその, 実に近代機械文明の最大, 実に近代的叙事詩とも言うべきだろう, 実に近代的無産者的基礎経験のうち, 実に近代科学の一つ, 実に近寄りにくい人物, 実に近所のこと, 実に近時に生じたる, 実に近時封建の創業者, 実に近来稀に見る, 実に近松が余韻, 実に近頃チョイチョイ無気味なこと, 実に迫って行く, 実に迫つて相手の非情, 実に迫害によって深められる, 実に迷いの多い, 実に迷える犬であった, 実に迷信のバクテリア, 実に迷児を父母, 実に迷庵の死に, 実に追求して, 実に退屈至極のもの, 実に逃げ足が早い, 実に透通る様な, 実に這麼意外な想, 実に通太郎夫妻にとっては意外千万, 実に通常起ること, 実にましい自信, 実に逞しく生きて, 実に速いからね, 実に速かったが, 実に速くて目, 実に造化多忙の感, 実に造物者なる神, 実に逡巡避易せざるを, 実に逢いたく存じていた, 実に連れて次第に, 実に連句的である, 実に進歩して, 実に進歩的文化の全面, 実に進退維谷まるの, 実に遅々たるもので, 実に遅く彼には, 実に遊び上手に遊ん, 実に遊び人が多い, 実に過ちであるという, 実に過つてゐる, 実に過去何世紀の永い, 実にに背いた, 実に道理ありと, 実に道理千万至極じゃ, 実に達意の文章, 実に違礼であった, 実に州好みそのものに, 実に遠からぬ昔, 実に遠くして, 実に遠山青年は酒, 実に遣り切れんからねえ, 実に遥かな高き, 実に遺憾千万である, 実に避暑の良地, 実に還さじと主, 実に還すことである, 実に邦家のため, 実に邦貨二円足らずであ, 実に邪見にする, 実に郎等としての理想的典型, 実に郵税先払を以てせざる, 実に都下及び便利, 実に都人士に見せたい, 実に都督の好計, 実に配役上最も避けなけれ, 実にの為, 実に酔えるを悪, 実に酩ていした, 実にたらしいもの, 実に酷似してると, 実に酷烈かくの, 実に醇篤なる信仰, 実に醜いと思った, 実に醜く見え候, 実に醜悪な有害, 実に里芋をこしらえてる, 実に禁を, 実に重々しく唸つた, 実に重かった, 実に重く長く尾を, 実に重たい二重の, 実に重大至難のもの, 実に重太郎が乞食, 実に重宝男です, 実にと樹木, 実に野原はいい, 実に野性的で活力的, 実に野菜ばかりはどうしても, 実に野蕃だ, 実に野蛮界の有様, 実に野蛮風な食事法, 実に野郎が武器, 実に量るべからざるものである, 実に金五円七拾六銭に相当, 実に金儲けはやはり, 実に金碧燦爛として何とも, 実に金銀は大切, 実に金銭有用なもの, 実に釣られてやってきた, 実に鈍感になつ, 実に鈴木重行という稀代, 実にの檻, 実に鉄壁を突破, 実に鉄道部と共に此, 実に銭形平次も予期, 実に鋭利な短刀, 実に錯雑をきわめ, 実に鍾馗さまか北海道, 実に鎌倉時代においてエタ, 実に長々しい物語, 実に長らく禿山なり, 実に長久すべし, 実に長兵衛の衷情, 実に長大息すべきなりまた, 実に長州に向かっ, 実に長期の基本的研究, 実に長者らしい人懐こい, 実に長途を克服, 実に長閑な晩春, 実に門外漢の想像, 実に閉ざされたる庭である, 実に閉口的に複雑, 実に開くに骨, 実に開港の歴史, 実に閏三月己亥なり, 実にな商売, 実に閑天地なり, 実に閑散なもの, 実に間人階級にいた, 実に間違つとるん, 実に間違いなく足利, 実に間違った考えを, 実に関係が大きい, 実に関取は身体, 実に関口君の全, 実に関東軍司令官はこの, 実に関節不随のよう, 実に関羽は当代, 実に闘争によって我々, 実に防禦がない, 実に曾麻呂と, 実に阿鼻叫喚ともいうべき, 実にい根性, 実に陋劣だ, 実にある戦塲, 実に限らずどんなもの, 実に陣十郎にとっては重大, 実に陰険悪辣な報復手段, 実に陰険朦朧たるもの, 実に陽子の声, 実に際立った対照を, 実に障りますなあ, 実に隠さないで置く, 実にながらも捧腹, 実に雄大奔放な天馬, 実に雅味のある, 実にの句, 実に雑器類であったでは, 実に雑然として混沌, 実に雑然紛然として互いに, 実に雑草は目, 実に雑駁なるもの, 実に雑鬧の流れ, 実に離す事の, 実に難事となった, 実に難事件です, 実に難儀を致しました, 実に難所で樹木, 実に難解で役, 実に雪斎自身であったの, 実に雪枝が製作, 実に雰囲気が柔かい, 実にを握, 実に雲仙が他, 実に雲泥の相違, 実に電光石火の審, 実に電波にとっては金城鉄壁, 実に霊妙の筆, 実に霊験アラタカといおう, 実にが深い, 実に露骨になっ, 実に青々とした, 実に青くなって, 実に青年に向, 実に青年達にとっては一つ, 実に青春とはそうした, 実に青菜に塩, 実に静寂な感じ, 実に静穏である, 実に静謐な精, 実に静静とした, 実に非人として扱われ, 実に非人法師であった, 実に面倒臭くて形, 実に面妖な話, 実に面白そうだ, 実に面白いこわいものです, 実に革命の健児, 実に革命的であったこの, 実に鞏固になっ, 実にすべりが, 実に韓国皇帝其の人, 実にもなく, 実に音楽と美術, 実に音楽そのものの罪, 実に韻文の凋落, 実に順序あり条理, 実に順良な道伴, 実に須臾の間, 実に頑冥不霊, 実に頑執妄排であり後者, 実に頑是ないいい児, 実に領内の警察官, 実に頭脳の悪い, 実に少い世の中, 実に頼もしい有難いお母さんで, 実に頼りないみじめ, 実に頼るところなき, 実に頼母敷岐蘇路日本国の古風残り, 実に顕微鏡で調べる, 実に願い下げですし東京, 実に願うところなれ, 実に願ってもない, 実に顛倒したり, 実にのすくない, 実に類し製すれば飲料, 実に類型的な田舎娘, 実に風がわりな浮浪者, 実に風前の燈火, 実に風情がある, 実に風景に富みたる, 実に風格があっ, 実に風致に乏しき, 実に風通しが悪かっ, 実に風雅なもの, 実に飛花落葉の感慨, 実に食慾をたのしん, 実に飽きず小さい小さい健坊, 実に飽きない石です, 実に餅屋は餅屋, 実に首領専制党員盲従の慣例能, 実に馥郁たる乙女, 実にのわらじ, 実に馬超という敵, 実に馬鹿げ切っている, 実に馬鹿らしかった, 実に馬鹿らしきようなれ, 実に馬鹿馬鹿しいたまらないほど夥しい, 実に駱駝は無神経, 実に駿馬ともいうべき, 実に騎虎の勢, 実に騒々しいとも言えよう, 実に騒然たる有様であった, 実に入つて一言, 実に驚いちまったんです, 実に驚かされるような, 実に驚きたれど猶, 実に驚きますよ, 実に驚き入ったる偉大な, 実に驚くべきなりしかれども医者, 実に驚くべく非科学的, 実に驚くべしといわざる, 実に驚天動地の解放教育, 実に驚愕した, 実に驚愕恐懼の至, 実に驚歎に価する, 実に骨がらみになっ, 実に骨牌と云う, 実に骨肉も啻, 実に骨肉的であるし, 実に高かった, 実に高度に結合, 実に高潔にし, 実に高邁で無い, 実に鬱陶しい空だ, 実にに金棒, 実に魂消やしたあの野郎, 実に魅力に富んだ, 実に魅力的な存在, 実に魅惑的な素振り, 実にの僭位, 実にの如き, 実に魔法の国, 実に魔法的な美し, 実に魔薬でも用, 実に魚漁が多かっ, 実にによく, 実に鴈治郎と死別, 実にの骨, 実に鶏群の一鶴であった, 実に鶏群中の一鶴, 実に鶴雄は学校, 実にに捕まった, 実に鷹揚たるもの, 実にかな春, 実に麗しい一日だった, 実に麗しき姿を, 実に麗しく彩色し, 実に黄忠はその, 実に黄金時代ともいうべき, 実に黒かった, 実に黒くてその, 実に黒死館の幽鬼ファウスト博士, 実に黒河内の使嗾, 実に黙って椽側, 実に鼻持ちのならぬ, 実に龍ノ口始まって