青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「吐い~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

名刺~ ~名前 名前~ 名古屋~ 名物~ 名称~ ~名誉 名誉~ 名高い~ ~吐い
吐い~
~吐いた ~吐く 吐く~ ~向 向~ ~向い 向い~ ~向いた 向いた~ ~向う

「吐い~」 1258, 12ppm, 9021位

▼ 吐い~ (1117, 88.8%)

60 いた 52 いる 24 ゐた 22 死んで 20 いるの 19 しまった 15 ゐる 9 死んだ 8 いたが, 云った 7 いました, しまって 6 いたの, いると, しまつ, ゐるの 5 いるん, 居た 4 います, いること, 居る, 涙を, 見せた

3 [11件] いるところ, いる間, しまえば, しまおうと, それが, 居るの, 彼は, 横に, 真珠の, 私を, 見せる

2 [64件] あきらめた, いくらか, いたこと, いって, いつまでも, いなかった, いるし, いるという, いるばかり, いる人間, いる老人, おいでに, おりました, おります, おりますと, ごらん, しまいました, しまう, しまったの, それから, みせた, みたり, みよう, みようと, みる, やれ, ゐたが, ゐて, ゐること, ゐるだけ, ゐると, 下して, 人を, 今し方お, 何にも, 俯向いた, 倒れて, 半刻, 呵々と, 地上に, 夕方までに, 多分は, 夜明け前に, 居ります, 居ると, 怒濤, 急いで, 死ぬ, 死ぬかも, 死ぬところ, 気を, 消えて, 真蒼, 袖格子に, 見せますから, 見ると, 見る見る近く, 見ろ, 言った, 走って, 走りました, 進んで, 静かな, 顔を

1 [651件 抜粋] ああ怖, あちこちします, あともどり, あのまま気絶, あるの, いうべきこと, いおる, いきなり其処, いそう, いたから, いたけれど, いたし, いただけに, いたって, いたと, いたところ, いたな, いたよう, いたらしいが, いたわけ, いたんじゃ, いた五, いた血, いったとか, いて, いましたが, いましたっけ, いますが, いまに, いられるの, いるうち, いるか, いるから, いるが, いるくらいの, いるその, いるぞ, いるだろう, いるとは, いるのに, いるもの, いるよう, いるハッパ, いるピストル, いる一個, いる乞食, いる会社員, いる先頭, いる兵站部, いる国賊, いる女, いる小, いる折, いる拳銃, いる時, いる様, いる水, いる洞窟, いる燭, いる箇所, いる胸, いる若者, いる赤い, いる鉄瓶, いる駕かき, うわべに, えらく吐いた, おいて, おしまいなすった, おしまいなせ, おられるよう, おりましたし, おるの, おるよう, おる地獄, お了, お客さんたちを, お銭を, かみ合って, きょうの, くたばらなけりゃア, くたばるまで, くれたこと, くれたならさぞ, ぐったりした, ここを, これに, こればかりは, こんどは, ごまかした, ごまかして, ごまかすと共に, さすがに, さぞお, さて寂し, さらにこう訊ねた, しかもさりげ, しばらく櫻内, しまいなさい, しまいねえな, しまいはせぬだろうか, しまうから, しまうし, しまうだろう, しまうの, しまうよ, しまうん, しまうんでね, しまったから, しまったが, しまったこと, しまったん, しまった今, しまった国芳, しまった感じ, しまつたと, しまつて, しまひますし, しもう, しゃもじ, すがった, すぐ死ぬ, すまなかった軸, そうして四季, そう叫びました, そのままそこ, そのまま階段, その上, その場, その後を, その眼前, その途方, その金魚, それから自分, それから芸者, たおれたまま, たおれても, たちまちこれ, ちえっ, ついに途上, つぶれて, とにかく必ず呻い, どうやら露地, なお秀吉, はあはあなるほどなんて, はじめて持, ひもじい思い, ぶったおれた, ぶる, ぷるぷる顫え, ほか, ます, ますまだ, また一歩足, また腰, まるで下手, まわるの, まッ赤, みたい生きて, みたこと, みたら黒い, もう一寸, ものが, やがて帰っ, やさしい千浪, やった, やりたいが, やりたいね, やりましたよ, やると, ゆく言葉, よいもの, よこしてる人, よろりよろりと, らッし, われわれは, ゐたかなしい, ゐたぢ, ゐたところ, ゐたので, ゐたらう, ゐない, ゐました, ゐます, ゐるべき場合, ゐる人物, ゐる回転灯, ゐる最中, ゐる樣, ゐる獣, ゐる男, ゐる赤鬼, イイ気持, ギリギリと, ニタニタと, ニヤニヤ笑っ, ニヤニヤ笑つたつけ, ペロリペロリそこら中を, モゾモゾ起き上り, リヴァプール駅を, ワッショイワッショイと, 丁場を, 三吉は, 三日苦しん, 不幸なる, 不承, 与惣次を, 中單, 中将信忠卿の, 久良の, 九十郎は, 乾杯を, 了う, 了って, 云いました, 云い訳, 云つた, 互に顔, 互の, 井桁の, 人知れず顔, 今日に, 他人に, 他動物, 仰向けに, 体を, 何か, 倒れた, 倒れたので, 倒れるだけ, 傍人から, 先ず芋蔓, 先生の, 其中に, 冷たい社会, 処々田の, 出たの, 切に自身先鋒, 別室に, 前よりも, 千鳥庵の, 即死を, 参りましたが, 又出, 口を, 叱りとばして, 向うの, 呉れる小泉, 呶鳴り立てた, 咄嗟の, 咽ぶよう, 唇を, 喘ぎながら, 喧嘩し, 嘗める仮, 嘯くよう, 嘲けるの, 四肢を, 土を, 地上へ, 外を, 夜の, 夢の, 夢を, 大きく足, 大きな胸, 大騷ぎだつたが, 妙な, 姿を, 宇津の, 実の, 室の, 宮の, 家で, 寒がらせた, 寒さ, 将来を, 小便を, 少しも, 少し手, 居たが, 居たの, 居たばかり, 居る中, 居る男, 居る蛇, 居る面倒, 屏風型に, 岩の, 左右へ, 巻き付いて, 帰って, 帰つて行く, 平山は, 幾日も, 広間じゅう撒散した, 引きさがらせる, 彳んだ, 彼女は, 後に, 後は, 徐ろに, 得意に, 御歿, 心の, 忌々しそう, 忘れずに, 思わず心, 怯まない信念, 恥しさうにそつ, 悶えて, 悶え死, 感謝する, 憤悶, 憮然と, 懸つて, 我が官府, 手のひらで, 打って, 拒んだの, 捨てたいよう, 捨てるよう, 授業を, 握った, 政府に, 救助を, 散々人を, 敵機に, 斃ち果て, 斃れ, 文部省を, 日の, 日高川の, 明けるわけ, 昏絶した, 昏絶す, 春の, 時々叱られる, 暗い国, 暗い國, 暫らくは, 暫時ねこむ, 暮して, 曰く, 曰く古河市兵衛の, 曰く寶の, 最期の, 朽木仆れ, 杜若が, 来たいと, 東雲の, 椽側に, 楊を, 楼台等を, 橋の, 歔欷し, 歩き出したもの, 死したり, 死するよう, 死だ, 死ぬだろうよ, 死ぬなどは, 死ぬばかり, 死んだそう, 死んだと, 死んだという, 死んだの, 死んだ女, 死んだ若い, 殺す事前後七万二千人, 水蒸気の, 汗みどろな, 汽車も, 治りました, 泊って, 波を, 注進する, 浪を, 浮かんで, 海人を, 混血の, 済みませんでしたと, 渡りあつたる一条, 湾内を, 滅尽する, 漸, 無人の, 片袖, 犬の, 狂太郎は, 独り学校卒業生のみ, 生きなければ, 生命の, 申し上げまする, 畳の, 病牀で, 白色に, 盛んなる, 盡きざる如くなるや, 目から, 直ぐ去っ, 相害し, 相手を, 眼界から, 着けたる人, 着のみ着のままで, 祭りの, 私は, 窮声喧々という, 立ち去ったと, 立ち去りました, 立ち向う, 立つて, 竜之, 糸を, 終った, 終には, 絡み付くお, 絶えまなく, 続けた, 縺る, 縺るる, 罰を, 美観を, 而し, 聞いて, 背り返り, 背中に, 胡魔化し, 胸を, 脊骨の, 臼杵家を, 若い二三, 苦しむが, 苦しむので, 苦しんだから, 荷揚人足や, 華族さんの, 落命した, 落馬し, 蒲団の, 蒲団を, 虫の息で, 行くの, 行く黒船, 行こうと, 行ったり, 行らっしゃいました, 見せたりなど, 見せるので, 見たい, 見たいもの, 見ましょうかと, 見よ見よべろべろ, 見るとも, 見向かうとも, 言うに, 語りはじめた, 誰とでも, 諫める, 谷を, 貰ひたい, 貰わねば, 走つて, 走るを, 走る白馬, 越後の, 足を, 身を, 辛辣に, 迫って, 逃げて, 逃げ出しました, 通った, 通り過ぎて, 通る, 遊んで, 運命に, 過ぎた, 遣つたわ, 鄭度の, 重そう, 金の, 金を, 鉢前の, 錠前を, 長生する, 長羅, 防ぎも, 降参した, 陳独秀の, 霞が, 静に, 靜かに, 頭を, 顎からは, 飲めなくなる, 餘計に, 首を, 鼻を

▼ 吐いたり~ (74, 5.9%)

9 して 4 した 3 下したり 2 するけれども, するので, 人に, 昨日も

1 [50件] くねくねと, したの, したん, した由, しても, し始めるやら, する, すること, する必要, する権利, する物, すれば, もどしたり, わざわざ近づい, わたくしの, ポンポンと, マーチを, ワザと, 下痢を, 人から, 人を, 仰々しい事, 其処で, 口を, 吸ったり, 吸つ, 唾を, 壁を, 嶮しい, 怒つたり, 悩みの, 悲鳴を, 戻したりさ, 最後には, 欠伸を, 水洟を, 涙ぐんだり, 瀉し, 甚だしきは, 異様に, 異類異様に, 眉を, 突然あらん, 管を, 胸に, 若い女房, 苦しむから, 英語交り, 葡萄酒の, 顫え

▼ 吐いても~ (22, 1.7%)

2 いいか

1 [20件] いい, た, ただ, なお足らない, まだたまらない, よい, チャンと, 一の, 主人万兵衛に, 主人萬兵衞に, 仕方が, 別に抗, 別に抗争, 只, 吐いても, 吐き切れないの, 屈しは, 差支ない, 通らないぞ, 鼻も

▼ 吐いては~ (15, 1.2%)

1 [15件] いかないねえ, いないが, お父さんから, こみあげて, つくよう, ならないと, ならぬ嘘, トットと, ニヤリと, 吸った, 吸ひし, 意味あり, 旅は, 蒸気室へ, 首を

▼ 吐いてから~ (13, 1.0%)

2 その太い

1 [11件] こう呟, まつすぐ, わたくしは, ガラリと, 三年に, 云った, 嗽を, 大股に, 彼は, 気持も, 顔の

▼ 吐いちゃ~ (4, 0.3%)

2 いけないよ 1 いないわ, 悪いと

▼ 吐いたりなど~ (2, 0.2%)

1 して, するので

▼ 吐いてからは~ (2, 0.2%)

1 一ヶ月間酒を, 毎晩祖母と

▼ 吐いてや~ (2, 0.2%)

2 がる

▼ 吐いてを~ (2, 0.2%)

2 ります

▼1*

吐いちゃあ不可ぞ, 吐いちやあ不可, 吐いちや承知せぬぞ, 吐いてばかりゐる時, 吐いちまえ