青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「半月~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

午前~ ~午後 午後~ 半~ ~半ば 半ば~ ~半分 半分~ 半年~ 半日~
半月~
半蔵~ 半身~ 卑怯~ 卒~ ~卒業 卒業~ ~卓 卓~ ~卓子 卓子~

「半月~」 1029, 10ppm, 10786位

▼ 半月ほど~ (113, 11.0%)

9 前に, 経って 7 前から 3 してから, まえから, 後に 2 して, すると, たったある, まえの, 床屋へ, 後の, 滞在し, 経ってから, 経つうち, 逗留し

1 [59件] ある, いうもん, いろいろ鶏, ここに, したら行きたいと, した後, すぎたころ開墾, する間, たって, たってからの, たつて, たつと, ちっともかまいません, つづいた, できれい, のちの, まえに, まえ今月, まえ出さきで急, 以前に, 其処に, 前お正月の, 前であった, 前でございます, 前にも, 前の, 前佐佐木茂索夫妻とは, 前古びた, 前房一には, 前新聞広告欄で, 前朝夕病窓の, 前賊が, 帰らんという, 床に, 後だった, 後である, 早いこと, 暮して, 業を, 毎日, 留守に, 病院の, 経った, 経ったが, 経ったころ, 経った後, 経った或, 経ってからと, 経つたとき, 経つてから, 経て, 經つて出した, 続いたあと, 躯を, 逃げこむこと, 過ぎて, 過ぎてから, 過ぎるまで, 過したのち

▼ 半月~ (102, 9.9%)

5 おかねばと 3 前から, 前に 2 たたないうち, 一月も, 列車が, 撞いて, 経った頃, 続くこと

1 [79件] あれば, いたこと, いたら少々, いて, いらっしゃらなかったのに, いると, お世話に, かかったので, かかって, この天気, して, しないうち, すぎてから, すると, すれば, ずっと寝た, せなければ, そのままに, た, たたない重吉, たたぬうち, たちゃすいか, たったあらし, たった後, たってから, たっては, たつてから, たつのに, たてば, ひと月も, まえに, まったく姿, ゴホンゴホンやり, 一と, 京都に, 働いて, 前かしら, 前からの, 前の, 和尚さんが, 固めて, 城に, 寝て, 寝込んで, 居りましょうから, 待てば, 悠々と, 損を, 時には半年, 暮らそうと, 来なかったこと, 歩いたかも, 泊り続けること, 滞在し, 無断で, 立たないうち, 立った六月, 経たないうち, 経たないよ, 経たない中, 経たない夜, 経たぬ間, 経たねえ内, 経った, 経って, 経つた頃, 經たぬ, 続いて, 編輯所へ, 診て, 誰とも, 迷って, 遅れて, 過ぎた時分, 過ぎて, 過ぎましたら元, 降りこめられて, 青葉に, 養生すれ

▼ 半月ばかり~ (91, 8.8%)

5 して, すると, 前に 4 後の

2 [12件] たった, たった後, たった時, たってから, ぼんやりし, 前から, 前からの, 前の, 損を, 立つと, 経ったある, 経って

1 [48件] いて, かかるもの, ございました, したところ, そこらあたり, たった頃, たっては, たつうち, たつた後, たつてから, だったと, で癒, で自然, のちの, まえかしら, まえに, やって, 五百と, 京阪を, 仲働に, 会わねえから, 別府で, 前伸子と, 奥さんや, 姉の, 帰省し, 帳場の, 後だった, 後であった, 後四月十一日に, 徒らに, 日が, 歩き廻り, 温泉へでも, 滞在し, 焼跡や, 経ちますと, 經つた, 置いて, 臥せって, 行って, 行ってた間, 見ないうち, 身に, 逗留した, 過ぎたある, 飼って, 鰻を

▼ 半月~ (75, 7.3%)

4 後に 3 今歳, 余は 2 うちに, ように, 余も, 余を, 噴いた瓦斯, 日射しを

1 [53件] あいだとらわれ, かげが, ごとく高く, しめくくりを, ような, コースには, 上だって, 上に, 上も, 休暇を, 余矢弾尽きる, 光が, 光で, 光に, 光りが, 冴える頃, 列を, 変化は, 如くそらし引きしぼった箭, 山脈という, 山脈には, 希望に, 後には, 後突然, 御辛抱, 折れたの, 指物さし, 推移であった, 数は, 旅行で, 日が, 曇天と, 月光は, 月日を, 月給が, 母衣の, 火食供養三昧に, 療治に, 真下に, 空を, 表面は, 遠い路, 鎌が, 間この, 間そこに, 間にも, 間の, 間も, 間モスク, 間弁天堂で, 間殆ど, 陣, 餘もか

▼ 半月~ (52, 5.1%)

2 の眉, の窓越し, の街路, の講壇, の黄金メダル

1 [42件] がある, が出, であり脛, で蒼海原, となり, なんてなかっ, になっ, にひらけた, にほかほか, に切る, に喰い破られ, に展開, に破れた, に立ち直っ, に組合せ, に金色, に開い, のその, のもの, のよう, の乳房, の刃, の刃物, の平, の幾円み, の散, の曲線, の朱, の濱, の灰皿, の熏豚, の窓, の部分, の革靴, の髯, の黄金, をし, をした, をなし, をなした, をまじまじ, を作っ

▼ 半月以上~ (35, 3.4%)

4 にもなる 2 になる, に達する, も勤先, も長く, 経って

1 [21件] かかりましたもの, かかる往復, にもわたっ, にわたって経済的活動, のきのう, の日数, は先方, もおそい, もかかった, もつ, もつづけ, もの間, もまるで, も冷める, も続いた, も繰り返し, も繰返し, も間, 帰らない息子, 長いの, 食い込む事

▼ 半月~ (28, 2.7%)

5 なつた 2 なる, 一人一と

1 [19件] いちどずつは, すんで, なった, なりますわ, なるが, なろうと, むかって, 一円ずつの, 一回返事を, 一度か, 一度くらいは, 一度ぐらゐ思ひ出し, 一度の, 余る旅, 値切って, 揃へて, 構え左典, 渡るもの, 餘る

▼ 半月あまり~ (24, 2.3%)

2 を過ぎ

1 [22件] こうして暮らした, しても, のあいだ, の後, の暴風雨, の短時日, は一歩, は夢, は毎日碁, も寝た, も御所, も梟, も滞在, も留守, も病人, も続いた, も逗留, を暮らし, を経, を過ぎた, 吹き曝されて, 安い思い

▼ 半月ほどの~ (24, 2.3%)

5 後に 3 間に

1 [16件] あいだに, うちに, ちのある, シシリイ滞在の, 以前の, 前だった, 季節の, 後お, 後四旬節の, 後守衛長が, 日が, 時日を, 間という, 間なんにも, 間には, 間は

▼ 半月~ (22, 2.1%)

2 に止めさせました, 喪姪孫女

1 [18件] から試験場, が美味い, とは別, には予想, に亡くな, に出た, に姪孫女, に死んだ, に買つた, に辿っ, に近江路, のこと, の狂暴, まで幾人, まで泰衡追討, まで洛中, より横山, 迄自分たち

▼ 半月~ (20, 1.9%)

1 [20件] いられるもの, たたないある, たたないうち, たたない中, たたねえうち, たち一月, ちょっとな, つづいた験, なると, まる一ヵ月, よく仕事, 一月ず, 少し前, 経たねえうち, 続き, 續き, 落ち着いて, 赤い星, 過ぎひと月, 間の

▼ 半月~ (17, 1.7%)

4 前の 2 前に

1 [11件] して, で旅立つたの, のちな, まえだそうだが, まえ茲, 前一人の, 前女の子, 前高野斑山氏に, 暖炉を, 暮したこと, 稽古に

▼ 半月~ (15, 1.5%)

4 かかって

1 [11件] あって, のぞいただけ, ぼやけて, 斜めに, 月球の, 浮んだ, 空に, 空高く, 経過した, 脚下の, 蜜柑色の

▼ 半月~ (14, 1.4%)

2 汽車が

1 [12件] おろか五十日百日を, かかりました, かきもの, ゆつくり考へたい, 休んでも, 城普請も, 多忙です, 憂鬱だ, 掛るだらうな, 経たねえうち, 辛抱した, 長かった

▼ 半月ばかりの~ (14, 1.4%)

2 間に

1 [12件] あいだに, この頃, 前に, 後に, 後千枝子夫婦は, 旱続きで, 明け昏れ, 笹鳴きの, 避暑旅行を, 間という, 間は, 間を

▼ 半月~ (13, 1.3%)

2 過ぎて

1 [11件] 休むの, 出でず落城, 弓に, 支えるほども, 浴びて, 翼に, 胃腸の, 賑わして, 越えんと, 過ぐる, 過した十月十日頃

▼ 半月~ (10, 1.0%)

1 おそらく三十日, そこらお世話に, もっとめ, 一月が, 一月の, 一月も, 一月今の, 三十日待っ, 二十日し, 二十日とも

▼ 半月ぶり~ (10, 1.0%)

2 で会った 1 だつた, だつたから, で接した, にカラリ, に少しゆっくり, の街頭散歩, の雨, の飲みつ

▼ 半月でも~ (9, 0.9%)

2 いい家, 一月でも, 離屋に 1 かようだけは, 御意を, 思い通り

▼ 半月にも~ (9, 0.9%)

2 つくだべさ, なりますが, なるん 1 たりない予定, なりましたかしら, なるが

▼ 半月~ (9, 0.9%)

4 一月で 2 一月は 1 ひと月の, 一月い, 一月帰る

▼ 半月湾国道~ (9, 0.9%)

1 から二十呎, から谷間, に沿う, の下, の山間, の崖下, の恐しい, の現場, の真下

▼ 半月ほども~ (8, 0.8%)

2 続くうち 1 すぎた, 床に, 泊まって, 経つと, 経過した, 隠れて

▼ 半月余り~ (8, 0.8%)

1 そわそわと, つづいた, はいっこう, はさして, は何事, もお, を枕, 経つて

▼ 半月~ (8, 0.8%)

2 は例 1 であった, であつ, に, の兄, よりもずつと適任者, を始め二三

▼ 半月~ (7, 0.7%)

1 のあいだ, の柄, をかかえ, をかつい, をふるって, を持て, を揮っ

▼ 半月ぐらい~ (6, 0.6%)

1 だね, 休んだかて, 大手を, 後でしたやろ, 月に, 泊まって

▼ 半月ばかりも~ (6, 0.6%)

2 後の 1 此の, 辛抱しました, 逗留し, 顔を

▼ 半月ほどは~ (6, 0.6%)

1 お通, その場所, まるで子供, 南門外の, 外出や, 裏山の

▼ 半月~ (6, 0.6%)

1 だ, に及べり, は先帝, もかくして, も経った, を送った

▼ 半月~ (6, 0.6%)

2 の月給 1 の稼ぎ, の講義, 当ります, 渡った

▼ 半月~ (6, 0.6%)

1 に書いた, に来る, に西の丸裏御門, の八月朔日, の六月初め, の次号

▼ 半月~ (6, 0.6%)

1 ぐらいに帰っ, である, にはもう, には妊娠, には東野南次, に日本

▼ 半月~ (6, 0.6%)

1 りして, りたつて, りの, り三藏, り後, り此方

▼ 半月たっ~ (5, 0.5%)

1 ている, てもひと月, ても女先生, ても音沙汰, て漸く

▼ 半月~ (5, 0.5%)

1 パリに, 二十四の, 帰って, 帰つてもらつた, 花と

▼ 半月ばかりは~ (5, 0.5%)

2 何事も 1 床に, 病人の, 英吉も

▼ 半月~ (5, 0.5%)

1 で多く, のもの, の景気, は平静, 御逗留

▼ 半月~ (5, 0.5%)

1 で大木, のよう, を振りかざし, を翻す, を腰

▼ 半月程の~ (5, 0.5%)

1 うちに, 前の, 後二度目に, 間に, 間は

▼ 半月~ (5, 0.5%)

2 りも 1 も經, りを, り滯留

▼ 半月ぐらいの~ (4, 0.4%)

1 期間を, 間なら呼び戻し, 間に, 間毎日一男の

▼ 半月さん~ (4, 0.4%)

2 の作物, の場合

▼ 半月とは~ (4, 0.4%)

1 たたない, たたないのに, 経つて, 過ぎないうち

▼ 半月ある~ (3, 0.3%)

2 ひは 1

▼ 半月おき~ (3, 0.3%)

1 とかにぼつぼつ, には下駄, に来

▼ 半月なり~ (3, 0.3%)

2 一月なり 1 温泉場で

▼ 半月計り~ (3, 0.3%)

1 して, してから, というもの

▼ 半月近く~ (3, 0.3%)

1 かかったの, なりたる此頃窗, も顔

▼ 半月あまり京~ (2, 0.2%)

2 にあそび

▼ 半月あまり無事~ (2, 0.2%)

2 に過ぎた

▼ 半月くらいに~ (2, 0.2%)

1 すぎないが, なりますよってなあ

▼ 半月くらいは~ (2, 0.2%)

1 方々へ, 静穏な

▼ 半月ぐらいは~ (2, 0.2%)

1 ここに, 往来に

▼ 半月しか~ (2, 0.2%)

1 東京を, 経たないん

▼ 半月たつ~ (2, 0.2%)

2 かたたぬ

▼ 半月では~ (2, 0.2%)

1 どうもこの, 決して飽きる

▼ 半月とも~ (2, 0.2%)

1 なれば, 経ちませぬに

▼ 半月ばかりに~ (2, 0.2%)

1 なる, なるのに

▼ 半月~ (2, 0.2%)

2 と月

▼ 半月一月~ (2, 0.2%)

1 と居馴染め, を経る

▼ 半月交替~ (2, 0.2%)

1 で開く, に扱っ

▼ 半月以内~ (2, 0.2%)

1 に完成, の短日月

▼ 半月内外~ (2, 0.2%)

2 の遅速

▼ 半月分あまり~ (2, 0.2%)

2 の間代

▼ 半月前旅~ (2, 0.2%)

2 に出る

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 に外, に残っ

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 から左, や社山

▼ 半月師匠~ (2, 0.2%)

2 の取

▼ 半月待たない~ (2, 0.2%)

2 と来ない

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 の影, の翻る

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 にする, に銀行

▼ 半月程にも~ (2, 0.2%)

1 なるかも, なるのに

▼ 半月程も~ (2, 0.2%)

1 その儘, 続いた

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 に印す, に泛び

▼ 半月~ (2, 0.2%)

2 のそば

▼ 半月経っ~ (2, 0.2%)

1 ていた, て高田屋

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 たない, たぬ中

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 に一つ, の窓

▼ 半月足らず~ (2, 0.2%)

1 でしかなかっ, で完成

▼ 半月~ (2, 0.2%)

1 の持った, の持つた

▼ 半月食扶持~ (2, 0.2%)

2 は月

▼1* [107件]

半月あまり庫田の世話, 半月あまり彼らはみずから身, 半月あまり旅をし, 半月あまり枕につきぬ, 半月あまり母の事, 半月あまり趣向を凝されたる, 半月て仕事, 半月かかってくる, 半月かかったあのでん, 半月から腹まで, 半月がかりでためた, 半月くらいで完結する, 半月くらいの間に, 半月ぐらいで帰って, 半月ここで釘, 半月この月末まで, 半月ごし密貿易の, 半月さては廿日憂き身に, 半月すぎても帰っ, 半月ずつというような, 半月ずつの暇を, 半月そして二十日, 半月たらずだったからマダム・ラゴンデール, 半月だけはたしかに出勤, 半月ちかくも寝, 半月であるか一ヵ月, 半月ですね, 半月というまも, 半月とか四十日くらい, 半月との戦には, 半月などはほとんどその, 半月ならば宜, 半月にわたる奔走が, 半月のちといえ, 半月のち五郎吉夫婦は長屋, 半月のち薩摩屋敷を焼打, 半月ばかりが過ぎてから, 半月ばかりで帰りますよ, 半月ひと月と居, 半月ほどこそくたくたに, 半月ほどとは言いながら, 半月ほどにしかならないが, 半月ほどをおいて, 半月または一月位の, 半月まったくその前, 半月もしくは一カ月で, 半月やれば半月, 半月三月になつて, 半月中三日斎法を受, 半月の乗組員, 半月五たびめに逢った, 半月交代の問屋場, 半月以上棒にふった, 半月以前のこと, 半月休んで復習, 半月位滞在して, 半月低く崖下に, 半月余り前フランテンの欧洲航路, 半月余り滞在した後, 半月全く眼玉グルリグルリで, 半月冴えて杉, 半月刀術は五段, 半月分給金を貰ってない, 半月十日寝られねえで身体中掻毟, 半月を踏まず, 半月堀尾君は未だ, 半月ばたばたでした, 半月を見ず, 半月宛両方へ呼ん, 半月をあけよう, 半月小切ってきめ, 半月山社山黒檜岳太平山等を含む, 半月已に食はず但, 半月弁当デ晝食, 半月形頭のてっぺん, 半月待つてくれ, 半月後アンナ・リヴォーヴナが出した, 半月悩んでようよう, 半月或は母鶏の, 半月手伝って東京, 半月の入浴, 半月昼寝をし, 半月樹頭に懸かる, 半月永くて廿日間, 半月汽車の通過, 半月相当疲れて, 半月石ころみたいに黙っ, 半月程にしかならないの, 半月程は靜に, 半月程後には支那旅行, 半月立った或る, 半月経たないうちに, 半月経ったある日江戸, 半月経つか経たない, 半月經つて誰も氣, 半月繁昌といわれ, 半月繰上げてホン, 半月見ぬ間に, 半月な彼女, 半月エや, 半月過ぎても不破夫妻, 半月長ければ二月以上, 半月も熟考, 半月間うちが月番, 半月の足, 半月館弓野屋の二階, 半月というながい