青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「十字架~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

医学~ 医師~ ~医者 医者~ ~十 十~ 十一月~ 十二月~ ~十分 十分~
十字架~
~十年 十月~ 十郎~ 千~ 千代~ 千葉~ 千鶴子~ 升~ 午~ 午前~

「十字架~」 1029, 10ppm, 10786位

▼ 十字架~ (238, 23.1%)

19 上に 10 ように, 下に 7 前に 5 上の, 形を 4 上で, 前の 3 やうに, 下の

2 [16件] うしろに, しるしを, ちょうどま, 上より, 前へ, 右の, 基督や, 姿を, 形が, 御威光, 根元に, 死に関する, 祕密, 群の, 耶蘇が, 道

1 [136件] うえを, おもさ, お蔭ね, かかった屋根裏, かかった翕, かかつ, かげで, かげを, かわりに, ごとくである, しるしさえ, しるしの, すべてを, ための, ちゃうど, ちやうど, ついたとある, ついたロザリオ, ついた扉, ついた首かざり, ついて, ついてる普通, ところには, ところへ, ななめし, ほとりの, まはり, まま歩く, もとに, もの, ような, キリストが, キリストの, キリスト像を, キリスト天を, マークを, 一つに, 一つを, 一片と, 上から, 上には, 下で, 下には, 下へ, 下より, 両側に, 両側には, 並んで, 中なる, 中に, 何たるかまで, 倒れる時, 側を, 傍を, 傷が, 傷痕を, 儀式に, 内容と, 切れ端などという, 切れ端などといふ, 列を, 刻みの, 前から, 前で, 力によ, 厚い木彫, 受難に, 在るの, 基督の, 基督像を, 墓標が, 墓標でも, 墓標の, 夢でも, 天下るさま, 如きもの, 如くに, 富める町, 屹として, 幻影であった, 形だ, 後九十年くらい, 御標, 意味が, 所に, 方へ, 旗を, 旗印の, 旗印を, 星の, 木の, 枝に, 栄光が, 根もとを, 根元は, 根方で, 桁を, 横木の, 死そのものも, 死と, 死に, 死は, 死をさえ, 測り得ざるほどに, 測鉛は, 物語が, 物語は, 犠牲に, 祈祷を, 立つて, 紋所を, 組合せは, 耶蘇に, 聖壇を, 肩の, 色が, 苦翁は, 苦難に, 苦難を, 落書が, 處で, 血にて, 表章, 表象でも, 見えそむる, 解読より, 話を, 贖及び, 軍旗が, 重荷に, 陰影, 難に, 電信柱が, 頂きを, 飾りの, 齎らし

▼ 十字架~ (219, 21.3%)

4 持って, 立てて 3 胸に

2 [17件] かけて, ささげて, たらして, とりて, 仰いで, 取って, 建てて, 思はしむる基督教法, 手に, 捧げて, 描いて, 照らして, 背負って, 背負つてゐた, 背負つてゐる, 胸の, 負うて

1 [174件] おつ, かけたよう, かけた太守, かけた翕, かけわざと, かざいて, かざした, かざして, きらめかして, くび, こんなところ, すてて, その背, そびえさせて, たてること, つくりこれ, つくりました, つけその, つけて, つけ大きい短, つけ牡丹, つけ金繍で, つるす, ながめた, にらんで, のぞむ者, はがした, はずして, ふりかざし恐ろしい, へし折り聖母, まっすぐに, まぬかれること, わが額, チリチリチリ, 一目見, 下さらんか, 他の, 作つては, 傍に, 傳は, 傳ひ, 傳ひ下る, 先頭に, 冠し異, 分捕りしたという, 切ったり, 切って, 切り倒したもの, 切り偸ん, 切る, 取り出しましたが, 取り我, 右の, 地に, 地より, 奪い取って, 差し上げて, 建てた, 建て列ねた, 彫りつけその, 彼女の, 感ずる, 所有したなら, 手まさぐり, 手筐に, 打ち付けたりき, 抱きて, 押し当てた儘, 担いだ人, 担ぎ登り, 拜せり, 拝するよう, 拝せしめた, 拾い上げその, 拾う, 拾ひ上げた, 持った観音像, 捉える, 捧ぐ, 捧げさせて, 捧げた役僧, 捧げた附け根, 掛けた以前, 掛け青白く, 描く, 握ったまま, 握った冷っこい, 握り驢馬, 携えること, 携へて, 支えてる紐, 書きその, 染めたる盾, 棒げ持てり, 求めたいよう, 浮かしその, 無事に, 片手に, 用ひた, 画いた, 画いた貼り紙, 盗むという, 眺めながら, 破壊する, 磨き疲れた果, 磨き疲れた果て, 突き立てた, 立てかがり火, 立てたり, 立てたるが, 立てなおしたり, 立てるなり, 編み込んだ美しい, 繞つて水地が, 置いて, 置く, 耐え忍び荒れ果てた不毛, 背に, 背負いかねないほどの, 背負うた彼, 背負おうと, 背負つた牧羊神である, 背負つて主の, 背負わずに, 背負わせたその, 背負わせて, 花の, 荷って, 荷つてゐた, 落す兒童, 藁屋根の, 表わしたという, 見たそれ, 見つけたの, 見て, 見ると, 見上げる, 見出すから, 見失う時, 見守つて, 見法王軍, 負いえぬから, 負う, 負うたキリスト, 負うべき実行生活, 負う人, 負う心構え, 負う方面, 負えば, 負えるキリスト, 負った人, 負った時, 負ってまでは, 負ひ, 負ふ, 負ふて, 負わずして, 負わずに, 負わせようと, 負わなければ, 貰ツたり, 贈った, 輝かせそこで, 輝かせた図, 迷信と, 逃れむとするの心, 逆さに, 遠巻きに, 鋳直した物, 闊達に, 頂いた寺院, 頭上に, 首から, 首に

▼ 十字架~ (189, 18.4%)

4 かかって 3 向って, 釘付けに

2 [18件] かかる前, かけて, かけられたる者, かけられて, かけられても, つけたの, つけよ, つけられて, 上って, 懸つたクリスト, 掛けられた花輪ども, 接吻する, 架けられて, 釘けられし, 釘づけ, 附けろ, 髑髏の, 黒リボンの

1 [143件] かかったと, かかったとき, かかったよう, かかったキリスト, かかった基督, かかりたまいしイエス, かかりました, かかり給, かかること, かかる所以, かかる時, かかる為, かけたむかしあなた, かけた彼等, かけました者, かけら, かけられた人, かけられた基督, かけられた姿, かけられた時, かけられた者, かけること, かけるであろう, く, さわりましたそして, さわる, すがるに, せよ, ついたの, ついた時, ついた金曜日, ついて, つかざるを, つかれた事, つく, つくべきに, つくまでの, つく前, つけ, つけたこと, つけたじゃ, つけたり, つけなお, つけよ十字架, つけられし, つけられそして, つけられたがってたこと, つけられたの, つけられた二人, つけられた後俯向け, つけられた時, つけられるまでの, つけられる処, つけられん, つけられ三日目, つけられ肉身, つけ故, つらまって, なって, なること, なるの, のぼる決心, ひとしい, やはりその, ヒシヒシと, 一人の, 一指を, 上ったキリスト並み, 上りし事さ, 上りやったこと, 上るキリスト, 不思議な, 並べて, 付ければとて, 似て, 來り近づきぬ, 倒れたキリスト, 像どり, 反逆する, 向つて祈祷, 基督の, 堪へること, 変って, 天使の, 対い合唱し, 對する, 引っ掛けて, 張りつけられたら十字架, 彫られた受難, 彼の, 懸からずには, 懸けても, 懸けられるため, 懸けられる為, 懸けられ焚刑, 懸けるるの, 懸った男, 懸った男女, 懸つたの, 懸らねば, 懸らむとする, 懸り死し給い石, 打たれたわ, 打ち止めて, 打ち立つ時, 打ち附けた, 打付けら, 打磔, 折柄入りかかる, 掛かった基督, 掛けられたるイエス, 接吻せしめ, 救世主キリストの, 於いて, 書きつけられた受難者キリスト, 死なれた主, 深く打ち貫かれた, 添えて, 火皿を, 燃えうつり燃えうつつ, 登ったキリスト, 登って, 目を, 相応する, 礼を, 祈って, 祈祷し, 素裸の, 終り給うた, 続いて, 締めつけられて, 繋がれて, 脣を, 血を, 触った時, 近づこうと, 送ったの, 逐はれた, 釘けらるべし, 釘づけられる, 釘で, 釘付けされる, 驅り

▼ 十字架~ (84, 8.2%)

4 まるで一本, 立って 3 ある, たって 2 ゆらゆらと, 建って

1 [66件] あすこに, あった, ありその, あるため, あるの, あるので, いはば, いましも, かかって, かけて, きらめいて, ごうせいな, しんと, そびえて, それを, たつて, ついて, つけられて, つつましや, どっさりあっ, はめこまれて, はめこんで, ぶらりと前, まずきらきらと, まだ怖がられ, サンタマリヤが, 一つある, 一塊り, 一面に, 上に, 上方に, 八十三個, 兵士の, 刻まれて, 十字架が, 取り去られます, 夕栄えの, 大きくきらめい, 尊いの, 建つ, 待って, 描かれ裏, 揺れ出して, 整列し, 日に, 星の, 月光を, 樹てられ, 燦然として, 甚兵衛の, 町の, 皆の, 真に愛, 示す通り, 祭って, 立つて, 立つん, 立てて, 聳えて, 見えて, 見られ暖炉, 輝いて, 通例だ, 遠くに, 金色の, 黒く塗られ

▼ 十字架~ (46, 4.5%)

4 窓の 3 すっかり小さく 2 彼の

1 [37件] あるの, いつか初, おかげで, おのずから岩の上, くれるだろうな, この広場, じつにかぎり, すつかり, その昔宗教隆盛時代, それを, ない, ますます重荷, もう安全, もつと, 三四十マイルさきからも, 人類の, 俄か, 八人の, 到る處, 動きそしてまた, 又十字, 家に, 家庭に, 彼にとって, 我, 春の, 最も重い, 柱に, 燦然と, 生まれながら人間, 盗人の, 知識の, 立つなり, 自分自身で, 長い間金貸, 雲形, 非常に

▼ 十字架~ (43, 4.2%)

9 のキリスト 5 のヤソ像 4 の耶蘇 3 の基督 2 に, に死し

1 [18件] で息, で殺された, で黒い, にやり, に仰ぐ, に槍あと, に死ななかったなら, に死ん, に汝, に現, に現われたる, に腕, に見慣れぬ, のクリスト, の基督像, の恥辱, の死, の煽動者

▼ 十字架~ (35, 3.4%)

2 を取っ, を持っ

1 [31件] があっ, がある, がかかっ, がやみ, が夕焼, が金箔, が食堂, が高く, とを交互, と時鳥, に大きな, に目, に訊かう, のこと, の上, の前, の姿, の方, の足下, の間, はこの, は何, や聖堂, を, をあざ笑う, をはずし, をテーブル, を取り, を取りのけた, を見つける, を買い

▼ 十字架~ (31, 3.0%)

2 髑髏の

1 [29件] きめて, なりつつ, ポルトガル語の, 一緒に, 二つの, 云うもの, 半月との, 半紙を, 同様設計者クロード・ディグスビイが, 向かひ合つたクリスト, 呼ばれ内陣, 拷問の, 日月とを, 杖とを, 楯形の, 死に垂ん, 灯明台を, 病院と, 皇帝の, 磔刑耶蘇が, 祈祷書, 福音書とが, 童貞マリヤの, 経台あり, 聖母像と, 重い測量機械等, 重なるので, 鷲, 鷲との

▼ 十字架~ (14, 1.4%)

1 [14件] その他の, はりえ, ジャン, 古銭を, 基督の, 墓碑の, 夜半の, 数珠を, 明るい色彩, 燭台を, 石を, 石碑と, 祭壇を, 鉄砲の

▼ 十字架から~ (11, 1.1%)

3 おりて 1 おろして, おろすところ, おろすヨセフ, のがれようと, 下されたばかりの, 汗の, 浮び上った痛ましい, 落ちて

▼ 十字架~ (5, 0.5%)

1 三たびも, 前もつ, 十字を, 惱むなんておよそ, 結構だ

▼ 十字架~ (5, 0.5%)

1 けっして軽い, すさまじいと, 今は, 実は随分, 異なる所

▼ 十字架とは~ (4, 0.4%)

4 だんだんうしろ

▼ 十字架~ (4, 0.4%)

1 よじのぼって, 繩が, 行く路, 附けられた

▼ 十字架だの~ (3, 0.3%)

1 古銭の, 墓碑だの, 猥褻な

▼ 十字架では~ (3, 0.3%)

1 ありますが, なく店, なく灰色

▼ 十字架にて~ (3, 0.3%)

2 うちか 1 勝利は

▼ 十字架には~ (3, 0.3%)

1 かぎりが, つかなかつたの, 架刑に

▼ 十字架にも~ (3, 0.3%)

1 のぼろうという, 注意を, 銘が

▼ 十字架への~ (3, 0.3%)

1 全き, 烈しい畏怖, 途が

▼ 十字架あり~ (2, 0.2%)

1 これを, て建てる

▼ 十字架~ (2, 0.2%)

1 へよ, へ鈍い

▼ 十字架であり~ (2, 0.2%)

1 口に, 誇りである

▼ 十字架とを~ (2, 0.2%)

1 いっしょに, 乘せた

▼ 十字架よりも~ (2, 0.2%)

1 悲壮である, 悲壯である

▼ 十字架をも~ (2, 0.2%)

1 月をも, 発見された

▼ 十字架~ (2, 0.2%)

1 に腕, の瓔珞

▼ 十字架聖像~ (2, 0.2%)

1 が奥深く, を恭しく

▼ 十字架行列~ (2, 0.2%)

1 が埃, の甘い

▼1* [65件]

十字架あまた立てるあたり, 十字架あるが故に, 十字架天国か, 十字架かけて出, 十字架かめだいか, 十字架がはづれてかすかな, 十字架こそはマクベスの, 十字架さえもなく貧民, 十字架その外精巧を, 十字架それが朝陽, 十字架つたかも, 十字架やない, 十字架って何の, 十字架てったやつにも, 十字架でなくて何, 十字架でもはめ込んで, 十字架とかキリストの, 十字架とかによって死刑に, 十字架とで立ちその, 十字架との棺車が, 十字架とも見違, 十字架なして, 十字架において薔薇を, 十字架にかかつた, 十字架にかけて釘を, 十字架にだけはかかって, 十字架についての思索, 十字架にはからくも次の, 十字架に対しては何でも, 十字架のみであると, 十字架ひとつだけは失わなかった, 十字架へとわが子を, 十字架まで上から, 十字架むしろ十字架を, 十字架もって出, 十字架やら前世紀, 十字架よりナザレの, 十字架をはづして悪魔の, 十字架を以て和尚達が, 十字架三基ありて, 十字架腕は, 十字架像十字架像の上, 十字架僧冠などの赤い, 十字架の腕, 十字架建立の祭日, 十字架をたて, 十字架旗すべて血のよう, 十字架煌々と光る, 十字架が立つ, 十字架祭壇というよう, 十字架立ちたる山腹を, 十字架立つてる路に, 十字架をつけ, 十字架細工のピン, 十字架美しい法服を, 十字架聖灯の光, 十字架落日の光, 十字架衰運になった, 十字架見たような, 十字架見事な笏杖, 十字架踏みの儀式, 十字架運動の署名, 十字架で飾りたてた, 十字架闡揚記念日である九月十四日, 十字架の異教趣味