青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「分っ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

出立~ ~刀 刀~ ~刃 刃~ ~分 分~ ~分け 分け~ ~分っ
分っ~
~分った 分った~ 分の~ ~分らない 分らない~ ~分らなかった ~分らぬ 分らぬ~ 分り~ ~分りません

「分っ~」 3050, 29ppm, 3987位

▼ 分っ~ (2905, 95.2%)

199 いる 136 いた 101 いるの 60 います 58 いるが 57 来た 55 いない, きた 42 いても 40 いたが 38 いないの 36 いるよ 33 いて 32 いながら, いるん 30 いるから, いること 25 いたの 24 いるよう 23 くる 22 おります 21 いれば 20 いるので 18 いたこと, おる 17 いるじゃ 16 いたから 15 いたので, みると, 来る 14 いなかった, いました, ます, 来て 13 いると, 来たの 12 いたし, いますが, 来ました 11 居る, 来たよう 10 いますよ, いるのに, いる筈, きたの 9 いないん, いるに, きました, 下さるでしょう, 来たから 8 いたん, いますわ, いるだろう, ますよ, 居るの

7 [11件] いるけれど, いるし, いるつもり, いるわ, おるが, くれれば, しまった, みれば, 居るが, 来たので, 来るの

6 [11件] いません, いるけれども, いるだけ, いるはず, いるもの, おりますが, きて, くると, しまう, 居れば, 来ると

5 [12件] いたけれど, いたもの, いた筈, いるという, いる人, おりません, くれて, くれる, くれるね, 来ます, 来るよう, 見ると

4 [24件] いたけれども, いたと, いたに, いないが, いないと, いないよう, いないらしい, いながらも, いなければ, いますか, いるだけに, いるのよ, いる癖, おりまする, おるの, きたよう, くること, くるの, しまうから, しまうの, たまるもの, 下さい, 居ります, 来る様

3 [37件] いそう, いたよう, いないし, いないという, いましたが, いますから, いますけれど, いますの, いるか, いるだろうが, いる戦, いる積り, いる者, おらぬ, おりながら, おりました, おれば, くるよう, くれそう, くれる者, しまいます, しまえば, しまったん, しまって, まいりました, ますわ, 安心し, 居ても, 居りましたが, 居りますが, 居るから, 居る余, 来るという, 見れば, 貰うため, 面白うございます, 面白かった

2 [88件] いい頃, いたという, いたならば, いたはず, いたら, いた方, いては, いないから, いないじゃ, いないため, いないところ, いなかったが, いなかったの, いましたわ, いますという, いますもの, います分って, いらあ, いるくせ, いるさ, いるぞ, いるだろうな, いるでしょう, いるでは, いるならなぜ, いるなら何故もっと, いるばかり, いるらしいの, いるわけ, いるわね, いるわよ, いる事, いる以上, いる分って, いる場合, いる家, いる自分, いる通り, おらんの, おりますから, おりますわ, おるか, おるよ, おろうが, くるという, くるはず, くれない, くれば, くれますね, くれるか, くれるだろう, くれると, しまっては, それが, たまるもん, でご, ますねんけど, みても, もらえると, ら, らア, 下さらないの, 下さらないのね, 兄よ, 参りました, 居っても, 居ない, 居ないの, 居ながら, 居りました, 居りますから, 居るけれども, 居ること, 居るだろう, 居るので, 来そう, 来たもの, 来ましたね, 来るから, 来ること, 来るだろう, 来るので, 私は, 私達は, 貰えること, 貰おうと, 面白い, 頂けると

1 [771件 抜粋] ああ分っ, あとは, あなたの, あるから, いい修業, いさえ, いず商売, いたさ, いただきたいと, いただけたでしょう, いただけで, いただけば, いただけるの, いただける日, いたところ, いたとは, いたね, いたばかり, いたよ, いたらああ, いたらすっかり, いたらもっとよく, いたら両, いたら今, いたら兵隊, いたら店, いたら昨日打, いたら警察犬, いたら鮨屋, いた事は, いた宮方色, いた者, いた通り, いつか私が, いつも重心, いないか, いないそう, いないだろう, いないので, いないのに, いない事柄, いない人々, いない現象, いない男性, いない癖, いない部分, いない風, いなかったかを, いなかったただ, いなかったと, いなかったので, いなかったろう, いなかったジャーナリスティック, いなさるん, いぬだけ, いねえの, いまさあ, いまさア何う, いましたけれど, いましょうね, いますからと, いますからネ, いますけれども, いますけれどもね, いますだよ, いますと, いますなんて, いますね, いますのよ, いますッ, いやろう, いよう, いら, いらして, いらっしゃいまさあ, いらっしゃるでしょう, いらっしゃるの, いらっしゃる筈, いらッ, いるお釈迦さま, いるかと, いるかね, いるかの, いるからこそ, いるがの, いるけれどね, いるこんな, いるしかして, いるだけでも, いるだけの, いるだろうで, いるだろうね, いるだろう然し, いるであろう, いるとき, いるところ, いるとは, いるなどと, いるならお前, いるならもう宜, いるなら大友氏, いるなら遣って, いるなんて, いるべよ, いるもん, いるらしい, いるらしいだけにな, いるわいという, いる上, いる事実, いる人間, いる伝右衛門, いる作家, いる例, いる公荘, いる原理, いる君, いる問題, いる場所, いる奴, いる感情, いる戦争煽動, いる数字9, いる枝尾根, いる様, いる父, いる病人, いる種々, いる訳, いる部分, いる限り, いる9, うれしいと, おくれだったね, おったら冗談, おっても, おらず新聞社, おらぬのに, おられますやろけど, おりましたが, おりまして, おりますとも, おりますので, おりますわい, おりますドジ, おりませんが, おりまた, おるから, おるからな, おるだろ, おるつもり, おるという, おるまいが, おる人間, おる現代, お処刑, お心遣い, お金には, きたこと, きたぞ, きたので, きたばかり, きたらしいの, きたら素敵, きた文楽師匠, きた時代, きっとこの, きなさるが, きましょうが, くるじゃ, くるだけ, くるだろうから, くるでしょう, くるに, くるにつれて, くるので, くるよ, くれ, くれい, くれたかい, くれたねえ, くれたの, くれたよう, くれたろうね, くれないところ, くれないの, くれなくてはという, くれぬはず, くれますよ, くれません, くれるお, くれるさ, くれるだろうね, くれるとき, くれるよう, くれる人, くれる人間, くれる日, このラサ府, この方, これでは, これらを, こんなところ, ござるん, しかもしん, したという, しまいましたよ, しまうかも, しまうよ, しまうわ, しまう絵, しまう逃げてから, しまったから, しまったこと, しまったので, しまったよう, しまったらもう, しまった以上, そこでなにもかも, そして書い, その期間, その知人, それぞれの, たかい, ただの, たんや, だすやろが, ちょっとびっくり, て, て疑が, では, でりゃ文句, どっちも, なか, なるほどと, にわかにオドオド小, のちの, のみ込んだ, はっきり割り切っ, はるねんが, ひどくお, ほっとした, ほほう, まいるので, まいれば, ましたが, ましたの, まして, ましてん, ますお, ますか, ますけど, ますじゃ, ますね, ますよって, ます分って, ませんが, まんがな, みせるぞ, みる上, ものいいぶり, もらいたいため, もらいたくないこと, もらえない, もらえないが, もらえま, もらえるかと, もらえるであろう, もらえるであろうにと, もらわにゃ, やはり面白い, ゆくであろう, よいし, より女色, らい, らいいや, らァ, らアな, ゐたが, ゐても, ゐる明日, んの, ミサ子は, 一は, 一度に, 一月夜々の, 一緒に, 三津子に, 下さいましたか, 下さいまして, 下さい気, 下さる, 下さるかも, 下さるという, 下さるわね, 下されたでしょう, 下されるでしょう, 下すったです, 下すっても, 不安に, 不愉快だ, 世界の, 了います, 了う, 了わ, 二三度話し合った, 二通りある, 人の, 今さら胆, 今日は, 以後は, 以来は, 以来甚だ, 伯爵は, 低級神話と, 何やら胸, 余りに廷丁, 作られたもの, 保存した, 全く高輪田, 共に苦しん, 出版し, 分らない, 初めてわたし, 別な, 別にハス属, 勘当かい, 勝った気持, 参った, 参りましょう, 取戻されないもの, 右左の, 合国一切恩沢を, 同情が, 君と, 呉れた人々, 呉れて, 呉れる仁, 唄って, 四百年の, 堂々余吾床, 売られまたは, 外の, 大変面白い, 大変面白かっ, 好かろう, 妓たちは, 姉を, 嬉しかった, 宇宙と, 安心した, 実に苦かっ, 家事を, 少し狼狽, 居た, 居たから, 居たの, 居ったから, 居ない筈, 居ましたし, 居ましょう, 居ますから, 居ますが, 居ます夫, 居らぬ致方, 居りまして, 居りましょうが, 居りますし, 居りません, 居るお前, 居るさ, 居るそれ, 居ると, 居るなら先ず, 居るのに, 居るは, 居るらしいので, 居るん, 居る事, 居る人間, 居る其の, 居る或いは, 居る文明的, 居る此, 居る無論, 居る筈, 居る訳, 帰って, 広い一乗寺村, 彼には, 彼は, 後は, 心配し, 悪い事, 或は天, 戴けること, 戴ければ, 手術台を, 数日の, 文字に, 新聞の, 旅客たちは, 最上の, 未だに不思議, 来たぐらい, 来たこと, 来たし, 来たぞ, 来ただけ, 来たと, 来たという, 来たはず, 来たよ, 来たら連, 来たり, 来たペン, 来た中頃, 来た気, 来ては, 来ても, 来なるほど, 来はじめた時分, 来まして, 来ますから, 来ようし, 来られた甲斐, 来るさ, 来るしかも, 来るだろうな, 来るですね, 来るどころか, 来るにつれ, 来るに従い, 来るもの, 来るん, 来る日, 来る時, 来此方, 松山伝習所の, 梟首する, 構えたもの, 正一郎が, 殺虫剤を, 気軽な, 決して人様, 浜寺の, 源信は, 独りで, 異様に, 白い歯, 百日を, 直ちにその, 眠りに, 知らないふり, 知情意の, 禄制を, 私の, 積まれて, 立ちどころに妄想, 笑いどよめいた, 笑いましたが, 筆を, 粘液質胆汁質何, 総代五十人は, 聴いた後, 自分でも, 自分を, 自然と, 良い茶, 葉を, 行かねば, 行くもの, 行く事, 行く少なくも, 装飾し, 見るの, 説明し, 読んだと, 警戒も, 貰いたいが, 貰いたいの, 貰えそう, 貰えたと, 貰えないであろうか, 貰えないの, 貰おうかと, 買ったの, 返事を, 進み五月二日, 遺贈する, 鉄砲洲で, 随分いい, 雪中山越に, 非常に, 面白くて, 頂かれましたらなあ, 頂く方, 頂けましたらねえ, 頂けること, 頂けるという

▼ 分っても~ (58, 1.9%)

2 女の, 私は

1 [54件] あきらめられず遂に, いい頃, いないの, いなかったの, ええ頃, おれの, お側へは, お金に, かまわんでしょう, こいつに, このまま他, じっとし, そのうつくしい, その地底, それが, それに, それは, そんなもの, そんな不気味, なお極めて, もう一つ, ガッカリする, プランは, 一向に動じない, 人間は, 何の, 元来は, 分らないでも, 分らなくっても, 分らなくても, 利口な, 助けること, 単一な, 口惜しくて, 君まで, 宜い, 実行し得る, 居りませんでしたのに, 彼が, 彼らは, 急に, 或は又仮令, 父と, 生命そのものは, 納得が, 自分の, 自分は, 花の, 蝋燭が, 誰の, 誰も, 貧民の, 野菜では, 飯の

▼ 分っては~ (40, 1.3%)

4 いない, いないの 3 いるが 2 大変だ, 居るけれど

1 [25件] いたが, いたの, いないが, いないけれど, いないでしょう, いなかった, いなかったが, いなかったの, いなかったらしい, いなかったろう, いましたけれども, いるでしょうが, いるの, きたものの, まずいから, もうそれ丈, もらえないし, 下さるけれど, 亡夫が, 可愛がっ, 居ない, 居なかった, 極りが, 貰いにくい, 身代は

▼ 分ってから~ (14, 0.5%)

1 [14件] であったの, はさほどにも, はじめて多数, また里見亭, よけいに, 以後その, 何でも, 初て, 土民の, 夜半に, 彼の, 後でちょっと家, 柳吉の, 行くわよ

▼ 分ってからは~ (7, 0.2%)

1 お顔, すこし気, たれひとり, なおその他, 不平を, 喧嘩を, 彼は

▼ 分ったり~ (4, 0.1%)

1 して, わが三十, 分らないだり, 神経が

▼ 分っちゃ~ (4, 0.1%)

1 いけない, いないだろう, うっかり汽車, 仕方がねえ

▼ 分ってながら~ (4, 0.1%)

1 そういう俺, 今更私, 分らん風, 砧へ

▼ 分ってや~ (4, 0.1%)

1 しない, しないの, しないよ, しないん

▼ 分ってさえ~ (3, 0.1%)

1 いて, いりゃこれ, いれば

▼1*

分ったってダメな, 分っちょらんがな何事, 分ってからが表沙汰には, 分ってからでも約半年, 分ってからの方が, 分ってしもたら誰, 分ってねそれでも儂