青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「倒れた~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

個~ 個々~ ~個人 個人~ ~個性 個性~ 倍~ ~倒れ 倒れ~ ~倒れた
倒れた~
~候 候~ ~借り 借り~ 借金~ 値~ 倫理~ 倭文子~ ~偉い 偉い~

「倒れた~」 1122, 11ppm, 10002位

▼ 倒れた~ (173, 15.4%)

14 である 13 だ, です 8 では 4 であった 3 であるから, であるが, ですから, ですが, でも, を見, を見た, を見る 2 か古い, だつた, だと, はどうにも, は一つ, は何, を引摺, を機会

1 [81件] か, かと思った, かと気がつく, かどう, かも知れない, か苗, がある, がクリストフ, が四月二日, が斬られる, が発想, が神尾主膳, が落ち, さ, じゃなかった, だから, だが, ださうである, だった, だな, だろう木, であるか, であると, であろう, でございます, でした, でしょうけれど, でないと, でもあったら, とガーッ, と同時, と殆, はあの, はかの, はその, はたしかに, は一時眼, は他, は例, は克子, は十三歳, は坊介, は多磨太, は大江山課長, は当然, は手塚さん, は暑, は月輪剣門, は松木, は沙門, は犇めい, は真っ先, は雉四郎, は鞭, は馬, も, もあったでありましょう, もあり, もまた, も川上機関大尉, を, をいちど番所, をそつ, をみんな火山局, を世話, を人夫, を今引起, を介抱, を仮, を供, を引出した, を感じた, を抱き起し, を楽屋, を檜山, を疑心暗鬼, を知った, を翌年再建, を見ます, を見澄まし, を記憶

▼ 倒れたまま~ (68, 6.1%)

4 動かなかった 2 だ, でいる, になっ, 呻いて

1 [56件] かへりみる, きょとんと, くいしばった歯, こと切れて, しばらくじっとし, だんだん日, ちょっとの, である, でいた, でなかなか, で兵馬, で唸っ, で唸った, で声, で寝, で少し, で息, で槍, で起きない, とうとう起上れなかった, になつて, になり, にやにやした, に十字, の場所, はッ, ひょいと顔, びくとも, パッと, 凄じい唸り声, 動かない, 動かなかったらしい, 動かなくなった, 動かなくなって, 動かなくなりましたので, 動けず他, 叫んだ, 咲いて, 喘ぎ喘ぎ精一杯, 好い気持, 尚も絞められ, 尚も締められ, 悲しそう, 放って, 暫くは, 暫く揉み合っ, 暫く起き上らない, 朽ちかかって, 死んで, 深い静かさ, 眠って, 立てない, 置くこと, 起き上がれなかった, 酷い目, 黙って

▼ 倒れた~ (54, 4.8%)

4 すぐに

1 [50件] あれが, がばとはね返し, これに, すぐには, すぐ四つ匐い, そこは, そのとき刑事, そのま, そのまま呼吸, そのまま気絶, その時, その瞬間, それぎり二度と, つづいて, とっさに, なお起きあがっ, また丈助, また起たなくなった, まだ生気, もう一方, やがて起きあがる, ゆえに崇高, クルリと, 一向に死なず, 三つ目は, 下に, 不思議と, 仰向けに, 又忽ち, 又起上り取付け, 只今粥一椀を, 同時に刀光, 同時に大刀, 同時に武蔵, 夢中で, 天運尽きた, 家付きの, 彼も, 是も, 最後そのまま, 最期それで, 枕は, 火の, 直ぐあぐら, 稍や, 翼を, 起きるところ, 起き直って, 隠し持って, 馬は

▼ 倒れた~ (27, 2.4%)

4 思うと 2 いう, すれば, なると, 聞いては, 見えて

1 [13件] きき早く, したらその, します, 云ふこ, 云へば, 同じ気, 報せた, 思ふと, 聞いたらそれっきり影覗き, 聞いても, 自供し, 見て, 言ふ

▼ 倒れたので~ (27, 2.4%)

2 床も

1 [25件] いま病院に, お琴, この日, これは, ござります, して, びっくりしました, アッという, ガヴローシュは, コーラスガールが, 一寸心配, 上衣と, 今日は, 兇器は, 垂直を, 大庭六郎を, 左の, 火を, 田舎へ, 石田守衛に, 行く前, 見物も, 送り乍ら, 部屋に, 阿弥陀様よりも

▼ 倒れたところ~ (26, 2.3%)

2 は三つ森山

1 [24件] から目, から聞え, から起き上がっ, がある, できのうきょう, にじ, に寝た, へまた, へ三人, へ十数人, へ大学方, まで来た, をあの, をかの, をみる, を二人, を折, を李朱氾, を無, を突かれた, を突き刺された, を背後, を脾腹, を見すまします

▼ 倒れた~ (24, 2.1%)

2 生きて

1 [22件] ああ俺, からもう, から二分位, さ, その脚下, と, にはすでに, には夜, には実に, には白軍, に介抱, に挫け, に最早, に私, のこと, のどさくさ, の土, の症候, は新吉, は鮒, もキョトン, 打ったに

▼ 倒れたもの~ (22, 2.0%)

2 であろう

1 [20件] があります, が七十名, が少い, が無数, が起き, だ, だという, であること, でご, と勝手, と思っ, と見えました, に違い, の上, はそれ, はもう, らしくあたり, を目, を眺め, を起し

▼ 倒れたよう~ (17, 1.5%)

3 な音

1 [14件] でした, ですが, なえらい, なしどけない, なもの, な姿, な感じ, になっ, になり, にも思います, にガタン, に家庭, に明るく, に片手

▼ 倒れたという~ (16, 1.4%)

2 ことに

1 [14件] あの東京専門学校時代, うわさである, ことでございます, ことは, のだ, のです, のも, わけです, チャンスによって, 事であった, 報せを, 生き方には, 評判が, 風に

▼ 倒れた~ (16, 1.4%)

6 です 41 じゃ, だか, だね, だまあ, だよ, や

▼ 倒れたこと~ (15, 1.3%)

2 がある

1 [13件] か, でしょう, はあった, はっと思っ, は死んだ, もあった, もしこの, も告げた, も度々, も微か, を, を新聞, を知りました

▼ 倒れた~ (12, 1.1%)

2 を馬車 1 に崩れ落ちた, に血, はそれ, は味方同志, へヤエ子, へ乗, へ彼女, へ折, へ馬乗り, をふんづける

▼ 倒れた~ (12, 1.1%)

2 の幹 1 などもない, にラエーフスキイ, に手, に腰, に腰掛け, の方, の枝, の蔭, は二十人, は反動

▼ 倒れたとき~ (10, 0.9%)

1 この脳軟化症, すっかり動顛, だ先生, とほぼ, に始め, に後頭部, のまま, は高熱, 初めてそれ, 穿いて

▼ 倒れたなり~ (10, 0.9%)

2 動かずに, 息も 1 ぐうぐう寝いっ, なので, ぽっくり死, 気の, 突伏し, 考える力

▼ 倒れた~ (9, 0.8%)

2 に頭 1 しく, で声, で申しました, で聲, 悲しさうに彼, 死んだ真似, 深い靜かさ

▼ 倒れたから~ (8, 0.7%)

2 でもし 1 おいらは, すぐに, それで第, 上から, 相助, 腰を

▼ 倒れた~ (8, 0.7%)

1 がいい, とは反, のまっ, へゆけ, へ駈け去っ, を是, を片, を見

▼ 倒れた~ (8, 0.7%)

1 がしました, が厶, でお, で二重, ともまだ, はまるで, らしかった, を耳

▼ 倒れたかと~ (7, 0.6%)

3 思うと 1 思いますと, 思う, 思はれた物音, 見れば

▼ 倒れたきり~ (7, 0.6%)

1 ついに起き上る, で仰向け, で起き上がる, もう再び意識, 動けなくなると, 死んだの, 立ち上る力

▼ 倒れた~ (7, 0.6%)

1 がある, があるらしい, でもあった, と見較べる, の数, の香り, は昨夜

▼ 倒れた~ (7, 0.6%)

1 から出, だけあっ, には隙間, のあたり, の下, の屋根, の廻

▼ 倒れた場所~ (6, 0.5%)

1 から四間, から身動き, から遠く, だから, でその, で自動車

▼ 倒れた~ (6, 0.5%)

1 の姿, の胸, の頭, は宗三郎, は当然, をあおむけ

▼ 倒れた~ (6, 0.5%)

1 でさえ家老, に一時, に偶然, に突然, に虚無僧姿, の出来事

▼ 倒れた~ (6, 0.5%)

1 が死ん, のえんび, はいつ, もあった, を丸裸, を見る

▼ 倒れた~ (6, 0.5%)

1 の中, や, や萱穂, を被っ, を起し, を追

▼ 倒れた~ (6, 0.5%)

1 があった, がまた, の上, はうなっ, もいた, も出た

▼ 倒れた~ (5, 0.4%)

2 相違ない 1 ちがいない, 違いなかった, 違ひない

▼ 倒れた人間~ (5, 0.4%)

1 が暗に, が自分, の足, は間違ひも, を踏まえ

▼ 倒れた姿~ (5, 0.4%)

1 が, に醜悪, のまま, を, をテーブル

▼ 倒れた拍子~ (5, 0.4%)

1 に, にその, に帽子, に床, に頭

▼ 倒れた~ (5, 0.4%)

3 に腰 2 の上

▼ 倒れた~ (4, 0.4%)

2 折れたか 1 どんなに私, 知れない

▼ 倒れたため~ (4, 0.4%)

1 だってね, にすっかり, に穴, の物音

▼ 倒れた~ (4, 0.4%)

1 に躓い, のあと, の背後, を直す

▼ 倒れた女乞食~ (4, 0.4%)

2 を思, を見た

▼ 倒れた~ (4, 0.4%)

1 が口惜しい, の頭, を見返り, を起し

▼ 倒れた~ (4, 0.4%)

1 に腰, に腰かけ, の数, の間

▼ 倒れた~ (3, 0.3%)

1 蘭を, 雪を, 高の

▼ 倒れたそう~ (3, 0.3%)

1 すると, ですが, ですね

▼ 倒れたその~ (3, 0.3%)

1 姿に, 手首が, 時は

▼ 倒れたとの~ (3, 0.3%)

1 ことだ, ニュースを, 噂は

▼ 倒れたとは~ (3, 0.3%)

1 何の, 知りませんでした, 言わずその他

▼ 倒れたはずみ~ (3, 0.3%)

1 に二, に発射, に石地蔵

▼ 倒れたやう~ (3, 0.3%)

2 な音 1 であつ

▼ 倒れた一人~ (3, 0.3%)

1 の上, の婦人車掌, をよけて進ん

▼ 倒れた二人~ (3, 0.3%)

1 の上, はしばらく, も交え

▼ 倒れた兵士~ (3, 0.3%)

1 の骸, は雪, をとりかこん

▼ 倒れた~ (3, 0.3%)

1 のところ, はしばらく, はそれ

▼ 倒れた~ (3, 0.3%)

1 へ止刀, をおさえつけよう, を介抱

▼ 倒れた椅子~ (3, 0.3%)

1 がある, に挟ん, を避け避け追いかけ

▼ 倒れた~ (3, 0.3%)

1 だった, の母, の選挙

▼ 倒れた~ (3, 0.3%)

1 が彼, にあたっ, の上

▼ 倒れた途端~ (3, 0.3%)

1 に斬られた, に泣いた, に澄江

▼ 倒れたかも~ (2, 0.2%)

1 しれないので, 知れないと

▼ 倒れたけれども~ (2, 0.2%)

1 気性だけは, 男は

▼ 倒れただけで~ (2, 0.2%)

1 無事だった, 燃えなかった家

▼ 倒れたって~ (2, 0.2%)

1 そんなにひどく, そんな事

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 あうぬの, ア

▼ 倒れたほどにも~ (2, 0.2%)

2 思わなかった

▼ 倒れたままおら~ (2, 0.2%)

2 のこと

▼ 倒れたまま大勢~ (2, 0.2%)

2 の河童

▼ 倒れたまま気~ (2, 0.2%)

1 が遠く, を失っ

▼ 倒れたまま誰~ (2, 0.2%)

1 からも顧, も気付かず

▼ 倒れたまんまの~ (2, 0.2%)

2 もあり

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

2 仔細こそ

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

2 を介抱

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 があつ, でも

▼ 倒れた二本~ (2, 0.2%)

1 の柱, の石柱

▼ 倒れた位置~ (2, 0.2%)

1 から精神病院, で推察

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 は却, は自決

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 がけぶ, ですぐ

▼ 倒れた前後~ (2, 0.2%)

1 がすこぶる, のこと

▼ 倒れた動物~ (2, 0.2%)

2 を食う

▼ 倒れた卒塔婆~ (2, 0.2%)

2 と共に青苔

▼ 倒れた印度人~ (2, 0.2%)

1 の側, の死骸

▼ 倒れた周囲~ (2, 0.2%)

1 には山吹色, を遠く

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 から草, を引起

▼ 倒れた大きな~ (2, 0.2%)

1 直い, 首の

▼ 倒れた女性~ (2, 0.2%)

1 のあった, のあつ

▼ 倒れた寺田~ (2, 0.2%)

1 には目, には見向き

▼ 倒れた屋敷~ (2, 0.2%)

1 が沢山, の中

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 さえまだしも, でいた

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 が人間, の愛する

▼ 倒れた方向~ (2, 0.2%)

1 から道, で理科行

▼ 倒れた暗礁~ (2, 0.2%)

2 なの

▼ 倒れた木の間~ (2, 0.2%)

1 を抜けよう, を通行

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

2 の大木

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 の顔, はその後

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 はうつったでしょう, をかむ

▼ 倒れた瞬間~ (2, 0.2%)

1 からすでにもはや, にいたる

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 の門, もせつな

▼ 倒れた石灯籠~ (2, 0.2%)

1 を背負っ, を背負わされ

▼ 倒れた石碑~ (2, 0.2%)

1 などを照, の上

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 だ, の岩見

▼ 倒れた箒木~ (2, 0.2%)

1 に雀, を踏

▼ 倒れた自分~ (2, 0.2%)

1 の姿, の死骸

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 を踏みつけた, を踏ん

▼ 倒れた遣戸~ (2, 0.2%)

1 の向こう, を小

▼ 倒れた鏡台~ (2, 0.2%)

1 のひきだし, を起し

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 が一つ, のそば

▼ 倒れた頼母~ (2, 0.2%)

1 の死屍, は

▼ 倒れた~ (2, 0.2%)

1 のため, の上

▼1* [301件]

倒れたあげく鼻と額, 倒れたあとは其儘, 倒れたあんまり人類を, 倒れたうちの中, 倒れたうつ伏せの姿, 倒れたお祖父さんを抱え, 倒れたきり父はずっと, 倒れたきり身動きもできなくなっ, 倒れたぐっしょり濡れた髪, 倒れただもの, 倒れたけれど米友は, 倒れたけれどもまたその都度, 倒れたこの父が, 倒れたうです, 倒れたさかいどない, 倒れたさむらいは, 倒れたすると腕白どもが, 倒れたそしてがたがた顫, 倒れたその後に来る, 倒れたそれ迄は妾, 倒れたそれで床板に, 倒れたため三里隔てた牧園, 倒れたため馬車の下, 倒れただけなら何で, 倒れたちょうどなにか目に, 倒れたといふことになつ, 倒れたとかいろんなこと, 倒れたとき医者にかけ, 倒れたとき私にはそれ, 倒れたとこ写した男, 倒れたとしてもそこまで, 倒れたとたんに足, 倒れたとて何を, 倒れたとともに後から, 倒れたどさくさのあと, 倒れたなぞは風あたり, 倒れたなりに上ろうと, 倒れたのに野田は, 倒れたのみでそれ, 倒れたのよ犬小屋の, 倒れたはずなの, 倒れたはるわ, 倒れたばかりだから, 倒れたほうに往き, 倒れたほどの人が, 倒れたまことに久しぶりの, 倒れたまでだった, 倒れたまでのことで, 倒れたままこれも自分, 倒れたままプラタナスの青葉, 倒れたまま七月いっぱい森家で病臥, 倒れたまま両手で頭, 倒れたまま二人のする, 倒れたまま五官を馬鹿, 倒れたまま今が今, 倒れたまま何かブツブツ, 倒れたまま前後も忘れ, 倒れたまま劇しく痙攣, 倒れたまま化石して, 倒れたまま十五分ばかり本物, 倒れたまま四つの足, 倒れたまま地に頭, 倒れたまま地べたを叩い, 倒れたまま地面に長く, 倒れたまま天井を見つめ, 倒れたまま幾日も幾日, 倒れたまま彼女はかすれた, 倒れたまま心をなだめる, 倒れたまま根がつかず, 倒れたまま棒のよう, 倒れたまま海に墜落, 倒れたまま真紅の花, 倒れたまま私にこう, 倒れたまま空を仰ぐ, 倒れたまま空洞な眼, 倒れたまま躯じゅうの痛み, 倒れたまま遠島申附かった訳, 倒れたまま顔も上げず, 倒れたものの又従弟, 倒れたもの線路に埋設, 倒れたもんですから, 倒れたやつでさ, 倒れたわら人形の上, 倒れたわりにかすり, 倒れたんぢや興味, 倒れたガブリエルはそのまま, 倒れたガラスのこわれる, 倒れたキリストを取り下し, 倒れたタカ子はタンカ, 倒れたて人, 倒れたトビ市をどう, 倒れたヌツと這出る, 倒れたベナビデスの身体眼蒐, 倒れたホセの身体, 倒れたマネキンの肉体, 倒れたラクダの胸, 倒れたロシヤの天才詩人, 倒れた一軍曹を母屋, 倒れた七百万人の生命, 倒れた三平の上, 倒れたは梯子段ゆえドシン, 倒れた下物はお, 倒れた並木の松, 倒れたにも大隈侯の, 倒れた水の, 倒れた二十七名の同志, 倒れた五兵衛どんを抱きとめよう, 倒れた亜太郎の傍ら, 倒れた人垣がしばらく, 倒れた以前掛茶屋か中食, 倒れた仲間を振返っ, 倒れたを装っ, 倒れたのほう, 倒れた信徒の体, 倒れたの残骸, 倒れた個所の障子, 倒れたに太, 倒れた傷跡が大きな, 倒れたの文, 倒れた兄少年僧の断末魔, 倒れた先方の人, 倒れた先生が斬られ, 倒れた先達の為, 倒れた八人の中, 倒れた八弥の上, 倒れた六万の人々, 倒れた兵卒のポケット, 倒れた其の声は, 倒れた再び火鉢で, 倒れた刑事の方, 倒れた勇士に対する純, 倒れた卓子や逃げ惑っ, 倒れた印度のガンジー翁, 倒れた原因の一つ, 倒れた耶を, 倒れた反動でひとりでに, 倒れた古木の洞, 倒れた同僚かつぎこまれる負傷者, 倒れた同時に彼女の, 倒れた国分がこれ, 倒れた土方歳三は直ぐ, 倒れた垣根の草花, 倒れた城中で発病, 倒れた場合水平となる, 倒れたは砂, 倒れたの下, 倒れた和利一残っ, 倒れた夥しい人数に, 倒れたの男, 倒れた大木の幹, 倒れた大杉や松, 倒れた太夫を鷺娘, 倒れた夫人はそのまま, 倒れた女の子をかばつ, 倒れた如来様のお, 倒れたを呼び生ける, 倒れたと悲嘆, 倒れた婆さん牛は太い, 倒れた婦人の姿, 倒れた子爵を助け起し, 倒れた学校の男学生, 倒れた學生で, 倒れた重根を, 倒れた宗十郎を思ふ, 倒れた家々の上, 倒れた寝台の框, 倒れた尊いお姫様の, 倒れた馬を, 倒れた小林少年の上, 倒れた小男へ, 倒れた屋根の下, 倒れた屍体の上, 倒れた巨木が道, 倒れたが影, 倒れた市長のところ, 倒れたの根, 倒れた広い亡体の, 倒れた弓削法外先生の仇, 倒れた弟弟子の上, 倒れた弥生へ半, 倒れた弾みにころころ, 倒れた当座は狼狽, 倒れた当座妻はそう, 倒れた形容と秋三, 倒れた彦七の上, 倒れた影男の顔, 倒れたの姿, 倒れた後家さんは半眼, 倒れた徳利に蒼白い, 倒れた悪病の乞食, 倒れた悲痛な姿, 倒れた戦場も訪れた, 倒れたの間, 倒れたにはっと, 倒れた新九郎を据物試し, 倒れた方角と角度, 倒れたまでのこと, 倒れた時アイは琴手, 倒れた時ルパンは自分, 倒れた時不意にハツ, 倒れた時乳母が大声, 倒れた時体をひどく, 倒れた時刻だ, 倒れた時彼は必ず, 倒れた時懷の赤兒, 倒れた時手に入れ, 倒れた時茅の幼芽, 倒れたに彼, 倒れた有様をまざまざ, 倒れた朽木を浜, 倒れた村びとの間, 倒れた板塀を市木さん, 倒れたにまきつき, 倒れたの垣根, 倒れた柴垣で秀吉, 倒れたから先, 倒れた棟木の下, 倒れた椰子の木, 倒れた様子だ, 倒れたを薪, 倒れた死傷者を一人一人, 倒れた母夫人の姿, 倒れた気配である, 倒れた浜口元民政党総裁, 倒れた浜川平之進と相役, 倒れた浪人の双方, 倒れたの肉眼, 倒れた澄子の咽喉, 倒れた炭屋の小僧さん, 倒れたに長追い, 倒れた煉瓦の上, 倒れたの上, 倒れた狩野川がまるで, 倒れたがあった, 倒れたと黒, 倒れた皇子のまさに, 倒れたが覚めたら, 倒れた瞬間台所にいた, 倒れた石敢当も中佐, 倒れた石燈籠の大, 倒れた磯五郎と金助, 倒れた神尾主膳は福村, 倒れた科学の殉教者, 倒れた種牛と多忙し, 倒れたを堰, 倒れた穴だらけだから, 倒れたをジッ, 倒れた窕子を抱え起した, 倒れた焚きの, 倒れた四輌目の, 倒れた箪笥や書棚, 倒れた細い神経質らしい, 倒れたの腹掛, 倒れたなし帽, 倒れた義一がふところ, 倒れた老人の死体, 倒れた者たちではあっ, 倒れた者らは引き起こされ, 倒れたに添水, 倒れた背中のひくひく, 倒れた舞台がぐんぐん, 倒れたの原, 倒れたを踏まない, 倒れた若菜を見た, 倒れたの上, 倒れた茉莉の顔, 倒れた葉子の体, 倒れた藤六の死骸, 倒れたのなびき, 倒れた蘭堂の上, 倒れた血みどろの大, 倒れた行燈を起し, 倒れたの煽り, 倒れたの浜猫, 倒れた訶和郎の前, 倒れたとか長々, 倒れた負傷者の呻き, 倒れたを起し, 倒れた身体をヒクヒク, 倒れた連中を背負っ, 倒れた醜い空骸は, 倒れた金色の稲田, 倒れた鉛筆がみんな垂直, 倒れた鍛冶屋の葬式, 倒れた長太の身体, 倒れた長屋の下敷き, 倒れたの茅屋根, 倒れたをみ, 倒れたにそこ, 倒れた雨戸を一枚, 倒れた雪洞が燃えかけ, 倒れたが聞える, 倒れたから頭, 倒れた風情に休らえる, 倒れた馬車が駆け, 倒れた騒動であります, 倒れた鴫丸ばかりが往来, 倒れた鶴見の老父, 倒れた鹿の脣, 倒れたの穂先, 倒れた齋藤が横