青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「会い~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~伏せ 伏せ~ 休~ ~休み 休み~ ~休ん 休ん~ 休息~ ~会 会~
会い~
~会う 会う~ ~会っ 会っ~ ~会った 会った~ 会員~ ~会社 会社~ ~会話

「会い~」 1080, 10ppm, 10345位

▼ 会い~ (593, 54.9%)

27 来て 23 行った 20 なって 16 来た 15 来たの 13 来たん 11 行って 9 なったこと 8 なりますか, 行くの, 行くん 7 行こうと, 行ったの 6 行く 5 なったの, なりまして, なるの 4 きたの, 行くこと, 行くよう, 行ったこと

3 [14件] きて, なったとき, なったん, なりましたか, なりません, なること, 出て, 来たこと, 来た時, 来ました, 来ると, 来る人, 行くと, 行くという

2 [34件] いこうと, きた, きたいの, くるの, なったという, なった方, なった時, なってから, なっても, ならないわけ, ならない方, なりたいん, なります, なりませんでしたか, なる, なれば, まいる, やって来ました, ゆくの, ゆこうと, 出かけて, 参ったの, 参る, 来たと, 来たという, 来たり, 来ない筈, 行かずに, 行くところ, 行く勇気, 行く時, 行ったとき, 行ったん, 行っても

1 [274件] あなたが, いきたいって, いきましたらまだ, いくこと, いくとき, いくわけ, いった, いったこと, いって, いら, いらっしゃいって, いらっしゃらなかったの, いらっしゃるの, おいでに, おりて, お母さんと, かけつけて, きたか, きたかの, きたと, きたところ, きたので, きたもの, きたん, きてよ, きますから, くるにも, くる人間, くる場面, こない子, こなくなったらどう, こなければ, だ, でしょう, なったそう, なっただけで, なったでしょう, なったでしょうが, なったと, なったら, なったらいい, なったらかならず, なったらそう, なったらその, なったらそれとなく, なったらどうぞ, なったらどうぞよろしく, なったら今後, なったら如何, なったら宜しゅう, なったら私, なったら許して, なったり, なったわたし, なったわね, なった事, なった山岸弁護士, なった旦那様, なった訳, なっては, ならない, ならないの, ならないん, ならない理由, ならなかったですか, ならなかったの, ならなかった理由, ならぬ, ならぬという, ならぬとも, なられましたかな, ならんが, ならんよう, なりたいそう, なりたいなら花, なりたい許, なりました, なりましたの, なりましたので, なりました御, なりました時, なりました節, なりますので, なりますよ, なります御, なりませぬ極々, なるかも, なるから, なるけねんも, なるため, なると, なるとき用, なるなら至急, なるはず, なるまいけれど, なるもの, なるよう, なるより, なるわけ, なる前, なる手筈, なる折, なる気づかいは, なる気遣い, なる用, なれないの, なれますと, なれるきつ, なれると, なれる時節, なれんかった, なろうという, まいりました, またやっ, やって, やってきた, やって来たの, やって来なければ, やって来る, ゆかなかったこと, ゆきその後, ゆきました, ゆきます, ゆき筆まめ, ゆく, ゆくが, ゆくこと, ゆくって, ゆくつもり, ゆくと, ゆくのに, ゆく人, ゆく恋, ゆく由, ゆけば, サンタ, ミンスターへ, ムードンへ, モスクヴァへ, ヴェルノンへ, 三流どころの, 停車場まで, 出られませんが, 出るから, 千歳まで, 参りました, 参るが, 参るであろうとの, 大阪から, 山田へ, 帰っても, 帰らなければと, 広島へ, 引っ込んだ, 彼の, 往った, 戻れないの, 戻れまいか, 木屋町の, 来そう, 来たいって, 来たか, 来たそうだ, 来たのにね, 来たのよ, 来たもう, 来たもの, 来たよう, 来たらしい十六七, 来たわけ, 来たメエヴ, 来たン, 来た二人, 来た人間, 来た以上, 来た国分, 来た自分, 来た話, 来た足ついで, 来だ, 来ても, 来ます, 来ます閉口もの, 来ようと, 来られての, 来られないから, 来られまして, 来るからな, 来るからには, 来るからね, 来るが, 来ること, 来るすこし, 来るとき, 来るとさ, 来るとして, 来るに, 来るの, 来るはず, 来るよ, 来るよう, 来るらしいと, 来る人たち, 来る小, 来る男, 来る馬たち, 来一時間, 来午後, 楽屋へ, 渡辺橋まで, 現れたなぞという, 行かないで, 行かなかった, 行かなかったの, 行かなければ, 行かねば, 行かれるの, 行きその, 行きたい, 行きたいでしょう, 行きたいと, 行きたいとは, 行きとうござんす, 行きながら, 行きなさると, 行きなさるゆうても, 行きます, 行きますから, 行き事実, 行き祖母, 行くうち, 行くかも, 行くからってね, 行くからと, 行くだろう, 行くなと, 行くなどという, 行くなんて, 行くにも, 行くほか, 行く事, 行く佐野, 行く昂奮, 行く段, 行く清子, 行く訳, 行く誰, 行く間柄, 行けないの, 行けない苦し, 行けば, 行けませんから, 行こう, 行こうか, 行こうかと, 行こうじゃ, 行こうという, 行ったか, 行ったかも, 行ったもの, 行ったらいい, 行ったら印象, 行ったら紫檀, 行ったり, 行った事, 行った帰り, 行った帰り途, 行った方, 行った磯谷, 行った話, 行つたという, 行つたのです, 見えました, 通っては

▼ 会い~ (24, 2.2%)

2 しなかったの

1 [22件] いつの, したし, しない, しないくせ, しないで, しないでも, しない怪囚人, しない老人, しなかった多く, しなけりゃ便り, しなければ, しねえが, しねえのに, せずたまたま, せずつぎつぎ, せずに, せず何, せず来ても, せず音信, 出来ると, 得ず便り, 得ず諦めかねて

▼ 会いその~ (21, 1.9%)

1 [21件] たびごとに, 人は, 人物を, 偶然が, 全人格, 垂教に, 埋合せ, 大阪訛を, 女は, 家庭にも, 帰りに, 愉快な, 方の, 時清を, 水を, 男と, 節は, 老人に, 花だけでも, 言動の, 頃の

▼ 会いながら~ (19, 1.8%)

1 [19件] じいっと押しつけられ, そのくせ, その人, つれない嵐, なおも神様, まだまだ雪さん, まつ毛に, 七年も, 妻の, 彼は, 橋渡しを, 殆ど三十分も, 病気一つせず, 知らずに, 私たちは, 綿々たる, 考えて, 自若と, 遠くまで

▼ 会い~ (18, 1.7%)

1 [18件] いたして, しないお前さん, しないか, しないかと, しないぞ, しなかった, しなかったが, しなかつたか, しまいかと, しませぬが, すまいかと, するが, できぬ, ない, 会いながら, 会うても, 会ったものの, 出来ぬが

▼ 会い~ (18, 1.7%)

3 くなる 2 いという

1 [13件] いと, いと思っ, いと思った, いと言え, い人, い会って, い気, い気持, かった, かったし, くて, くなっ, くば

▼ 会いさえ~ (9, 0.8%)

8 すれば 1 しなければ

▼ 会い~ (8, 0.7%)

2 えよう 1 えとこういう, えと思わねえ, その夜アーサー, 事情を, 半ば消え入り, 百歳に

▼ 会いまた~ (8, 0.7%)

1 以来不, 信長の, 典医の, 日に, 此処で, 秀次その, 縄生の, 驚きの

▼ 会い~ (8, 0.7%)

1 がみせ, と一緒, と話す, に話, の本心, の策, の話, の額

▼ 会いいろいろ~ (6, 0.6%)

1 さとされて, と訊ね, と談, の目, 情報も, 話し角

▼ 会いそう~ (6, 0.6%)

3 なもの 1 だと, な人, な日

▼ 会い難い~ (6, 0.6%)

1 この世の, ほうの, ものだ, ものは, 人に, 御仁に

▼ 会いには~ (5, 0.5%)

1 ゆかなかった, ゆけない, ゆけないの, 参りますから, 来ず吉野

▼ 会い一緒~ (5, 0.5%)

1 にうち, にお, にお茶, に出, に漫才小屋

▼ 会い~ (5, 0.5%)

1 こつちで避けよう, なの, になった, にもよる, によって自分

▼ 会いそして~ (4, 0.4%)

1 あだ, 動かぬ証拠, 大丈夫と, 安全に

▼ 会い~ (3, 0.3%)

1 かなうかと, 有りますから, 無ければ

▼ 会いそこ~ (3, 0.3%)

1 から一しょ, の家, の言葉

▼ 会いでも~ (3, 0.3%)

1 したかの, したらどんな, しない限り

▼ 会いにも~ (3, 0.3%)

1 なりませぬか, 来られるし, 行きましょうし

▼ 会い度い~ (3, 0.3%)

1 から会っ, から来週, という意慾

▼ 会い自分~ (3, 0.3%)

1 の企業, の構想, より年上

▼ 会い難き~ (3, 0.3%)

1 ものは, 人に, 仏教に

▼ 会いあなた~ (2, 0.2%)

1 が会いたい, のいう

▼ 会い~ (2, 0.2%)

1 味方に, 嫁に

▼ 会いお互い~ (2, 0.2%)

1 にわれわれ, に天候

▼ 会いかた~ (2, 0.2%)

1 ばかりし, をすべき

▼ 会いがたき~ (2, 0.2%)

1 企てに, 機会に

▼ 会いこの~ (2, 0.2%)

1 男と, 詰らないでは

▼ 会いこんな~ (2, 0.2%)

1 うれしいこと, 歓ばしいこと

▼ 会い~ (2, 0.2%)

2 ったく屋

▼ 会いさらに~ (2, 0.2%)

1 しかるべき重役, また信州

▼ 会いそのまま~ (2, 0.2%)

1 ひっかかって, 浅草の

▼ 会いその後~ (2, 0.2%)

1 の妻, の成行き

▼ 会いそれ~ (2, 0.2%)

1 から近江, が益山たち

▼ 会いそれから~ (2, 0.2%)

1 ジャックリーヌが, 市会を

▼ 会いたて~ (2, 0.2%)

1 からこんな, からつけつけ

▼ 会いながらも~ (2, 0.2%)

1 他事に, 父の

▼ 会いにな~ (2, 0.2%)

1 つた, つても

▼ 会い~ (2, 0.2%)

1 できる機会, 折と

▼ 会いもし~ (2, 0.2%)

1 たいし試合, 口も

▼ 会いホテル~ (2, 0.2%)

1 で晩餐, のこと

▼ 会い三人~ (2, 0.2%)

1 で又, で相談

▼ 会い今日~ (2, 0.2%)

1 は大人, を無事

▼ 会い共に~ (2, 0.2%)

1 ちぎり家, 企策し

▼ 会い夫人~ (2, 0.2%)

1 にうながされ, の衰え

▼ 会い将来~ (2, 0.2%)

1 の約言, を計ろう

▼ 会い彼女~ (2, 0.2%)

1 と話す, の香り

▼ 会い悪い~ (2, 0.2%)

1 と云った, 方な

▼ 会い~ (2, 0.2%)

1 うはず, ったわけ

▼ 会い昨夜~ (2, 0.2%)

1 からの出来事, の御

▼ 会い~ (2, 0.2%)

1 変らず若々しい, 携えて

▼ 会い~ (2, 0.2%)

1 の無心, は知らず

▼ 会い篤と~ (2, 0.2%)

1 計ろうて, 談じつけます

▼ 会い通し~ (2, 0.2%)

1 だぜ, でありこう

▼1* [232件]

会いあいさつをした, 会いあえなき落命を, 会いあとの一日, 会いいきなりまたゆうべ, 会いいっしょに歩い, 会いいつのまにか航路を, 会いうれしさが, 会いうれしく思った, 会いおまえもいつか, 会いかえって秀吉を, 会いかしこで会った, 会いがたいのを, 会いに来る, 会いこういって, 会いこれとも密, 会いこれこれのわけ, 会いしかと談じなけれ, 会いしかも無意味な, 会いしたがって口も, 会いしばし水泊に, 会いすべてたちどころに殲滅, 会いせいでは, 会いそこで金庫爆破や, 会いそしてまた次の, 会いその間にお互い, 会いそれとなくその問題, 会いたびたびその妄, 会いたり近々家, 会いたりは会えりの, 会いついにこれへ, 会いつつあるという, 会いとう思うに, 会いとくと義貞の, 会いともない人, 会いともに江戸へ, 会いどうかした拍子, 会いなどすると, 会いにくいのでたより, 会いにでも行くよう, 会いになぞ行こうもの, 会いになど行っても, 会いはじめてお話を, 会いはなしは尽きなかった, 会いひと先ず箱根権現, 会いぼくの次, 会いまだ彼とは, 会いまったく狼狽の, 会いりんす, 会いもし何かと直接に, 会いやがてまたただ一人, 会いよく話して, 会いわたしを鉄道, 会い避けて, 会いなって, 会いアリバイを作っ, 会いカフェユーロップでコーヒー, 会いコンコードへ歩き, 会いビールのコップ, 会いファシズム謳歌の文筆活動, 会いフジで落ち合い, 会いプラットフォームに居たら死ん, 会いマインツではヴァインガルトナー, 会いメルジー夫人の自殺, 会い一中学生の私, 会い一寸話し氷解, 会い一寸家へ行っ, 会い一度別れたきり, 会い七名分の送り状, 会い三河譜代の石川, 会い両人を託し, 会い中村勘助をたずね, 会い丸ビル精養軒でスエ子, 会い乱軍となっ, 会い事実を慥かめ, 会い事情を訴え, 会い二人の生涯, 会い二度会ううち, 会い交渉すること僅か十五分間, 会いではテナルディエ, 会い今後の方針, 会い仔細を語っ, 会い何とか諒解を, 会い何事でもよい, 会い何番にする, 会い使いの命令, 会い俊基関東下向のくだり, 会い候ところ今朝にい, 会い先頃の縁談, 会い六十六万円をうけとり, 会い其人が面会, 会い写真を破棄, 会いのお, 会い初めに其方, 会い助力を頼んだ, 会い原稿を渡し, 会いを極めて, 会い可愛がる為, 会い司教として信者たち, 会い各所の押え, 会い同時にエレベーターは, 会い名古屋へ出張, 会い蒙は, 会い唯今これへ帰られまし, 会い坂本もその, 会い墨印を受取った, 会い夜メイエルホリドへゆく, 会い大変なこと, 会いの亡くなる, 会い婚礼の事, 会い婦人参政権問題がビート, 会い孔明の日頃, 会い字引のこと, 会い学習院の門衛, 会い宋押司が見える, 会い宗治に事態, 会い実際鮮人が, 会いをことわる, 会い宿に行き, 会い射殺します, 会い将監の返書, 会い尊王論を倒幕, 会い山路でころび, 会い市有開墾地の農作組合, 会いの法然, 会い師迷庵の許, 会い帰りに小此木氏, 会い幕府の命脈, 会い幸い泥田であった, 会い幾年月のお世話, 会い当時家計豊かでなかったため亡父, 会い彼らの口, 会い間もなく建築, 会い心持を悪く, 会い思いがけない言葉を, 会い思わず足を, 会い恐らく作者や, 会い愉快だった, 会い懇親会で会い, 会い戸籍のこと, 会い手紙を書くなら, 会いから居合わせた, 会い支払停止の貼紙, 会い支那では古来, 会い数日気をもみました, 会い敵国を助けよう, 会い文芸思潮と呼ぶ, 会い旅路に手, 会いのお, 会い日乗の返書, 会い日活に蜂雀, 会いに行っ, 会い昨日までの栄華, 会いも措かず, 会い暫く一緒に, 会いの手本, 会いをあげ, 会い東上の趣意, 会い東京へ行ってる, 会い松屋で原稿紙, 会い林町に行かず, 会い植物園を見せ, 会い様子を聞け, 会い権利書を譲渡, 会い款待を受けた, 会い正成不肖の身, 会い毎晩炉辺で会う, 会い気転を利かし, 会い江戸から使者, 会い河野父子と料理人, 会いのよう, 会い浄写の時, 会い深夜の廊下, 会い熱心に談判, 会い父親の地位, 会い献上品をさしだし, 会いをしてやろう, 会いしんで, 会い疑いのある, 会いを見舞っ, 会いと一緒, 会い直接よくかけあっ, 会い直義と出会う, 会い真しやかに, 会い矢口君ともども裏手から雲間, 会い社会問題の研究, 会い社会経済に一段と, 会い科学と文学, 会い種々たのむ, 会いを取っ, 会いばるべきもの, 会いを描く, 会い絶家したお, 会い継嗣問題に助力, 会いなければ, 会いもその, 会い臨邑に次, 会い笑軒へ, 会い自動車で駅, 会い自室へもどっ, 会い自己の立場, 会い自然療法をすすめられた, 会いは北, 会い芳枝も乗った, 会い荊州討伐の任, 会い落涙するところ, 会いをもらい, 会い虎之助のようす, 会い蜂須賀家の陰謀, 会い行方不明になっ, 会い親しく見聞し, 会い詳しく事情を, 会い説教を試みた, 会い豁然と多年, 会い貴方の御, 会い買収策でも講じるであろう, 会い贈り物をする, 会い辛い心地に, 会い近畿の形勢, 会いの脇, 会い野口が女, 会い鋭い嘴に, 会い長秀これまで参ったる, 会いを見, 会い難うて, 会い難かった二人, 会い難きよい相手この世の, 会い面白かった, 会い食事を一緒, 会い高田馬場まで一緒, 会い鴫丸の駄弁, 会い鶴ヶ岡下から駒, 会い鹿之介幸盛