青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「世話~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

世に~ 世にも~ ~世の中 世の中~ 世人~ 世帯~ ~世界 世界~ 世紀~ ~世話
世話~
世辞~ ~世間 世間~ ~丘 丘~ ~丞 丞~ 両~ 両人~ ~両側

「世話~」 6644, 64ppm, 1795位

▼ 世話~ (2518, 37.9%)

735 して 94 焼いて 53 やいて 42 するの 40 したり 38 した 31 すること 27 燒い 23 する 19 すると, 見て 17 焼くの 15 する者 14 したの, しなければ, するもの 13 するよう, やいた, 頼んで 12 させて, しに, する人, 焼いた 11 しようと, するため 10 やいたり, 受けて 9 しながら, するという, 焼かせて 8 やかせて 7 よくし 6 したいと, してやった, してを, しようという, みて, やく, やくの, 焼きながら, 燒き

5 [11件] されて, したが, したこと, したので, した女, しても, してやると, してやるの, しました, 焼いたり, 焼くこと

4 かけて, してやろう, してやろうと, するお, するだけ, たのんで, 受けること, 燒いた

3 [32件] うけ伯父, さして, したそう, したもの, した事, した人, した時, してやったの, してやる, してやるが, しましたので, します, するか, するとか, するので, するやう, する役, する方, やかしたる事, やき鼻緒, やくこと, 一人で, 引受けて, 焼かして, 焼かずと, 焼かせや, 焼かせる子, 焼きに, 焼くな, 焼くよう, 焼こうと, 燒く

2 [92件] あそばされた, いたして, いたしませんので, うけて, かけた, させたり, させようどう, させるの, される, したお, したお前, したと, したんで, しては, してやったから, してやったので, してやること, してやるよう, しない, しながらも, しなくちゃ, するが, するそれ, するだろうという, するといふ, するところ, するどころか, するに, するにも, するはず, する事, する女, する女中, する婆, する婆さん, する飼主, すれば, せずに, せぬ動物, せねば, せられて, たのんだ, なさるから, なさると, ほかの, やかせずに, やかせたの, やかせたもの, やかせた壺, やかせないで, やかせや, やかれたり, やきその, やきに, やくに, やくよう, やく方, やく男, やらされたあげく, よくした, よくする, 一手に, 受けた, 受持たされて, 平気で, 決して他人, 溝口方へ, 焼いたの, 焼かせずに, 焼かせねえで素直, 焼かせる, 焼かせる先生, 焼かれるの, 焼かれ過るのに, 焼きました, 焼きます, 焼き始めた, 焼き過ぎるから, 焼く, 焼くと, 焼くもの, 焼く実意, 焼く間柄, 焼けば, 燒かしや, 申上げた, 致しまして, 致します, 見なければ, 頼まれて, 頼みに, 頼んだ

1 [731件 抜粋] ありがたく思っ, いたしかけましたものの, いたしましたの, いたします, いたすつもり, うけたり, うけること, おかけでない, おやかせなさい, お島, お頼み, かけずに, かけたらしいが, かけたん, かけた叔父さん, かけては, かけないよう, かけました, かけるかも, かけるの, かけるばかり, かねるもの, きっとする, さされたり, さした, さす事, させた, させたかという, させに, させましたが, させられて, させられること, させるか, させるかさせないかに, させるため, させるには, させるばかり, させるもの, させ乍ら, されたの, されながら, されること, されるについては, される點, しかけたの, しくれる人, しその, したいが, したいなんて, したいらしい意嚮, したい水, したか, したかと, したかの, したからとて, したがってるのに, したがりその, したがりその後西国, したがる女中, したがる美青年, したさ, したその, したといふ, したとか, したなどと, したものの, したものゆえ実子, したら双方, したる甲斐, した人民, した人達, した列車ボウイ, した別に大して, した奉公人, した奴ら, した後こちら, した悲田院, した時分, した点, した由, した経験, した自分達, した若手代, した覚, した覺, した記憶, した黄檗, しだした, しつつ, してたの, してね, してやったこと, してやったたった, してやったという, してやったとか, してやった友人, してやった老, してやった者ら, してやってれば, してやらなかつたもの, してやらなかつたやう, してやらねば, してやらん, してやりたいという, してやりたいとか, してやるから, してやるからな, してやるがい, してやるという, してやるもの, してやるん, してやる人, してやれば, してやろうか, してやろうじゃ, してやろうという, してやろうとは, してやろうなど, しとる若い衆, しないから, しないで, しないの, しないまでも, しながらの, しなきゃならなくなったよ, しなさるから, しはじめたの, しまして, しましょう, しましょうなどと, しますから, しますそれ, しますだ, しませう, しやすかっ, しやすが, しよう, しようか, しようって, しようといふ, しようとにかく, しようとは, しよう子供, しろって, しろと, しウィルキンソン, し丁重, し中, し乍ら, し半分, し合おうじゃ, し始めたばかりの, し始めてから, し度, し我慢, し昼, し期限, し良人, し薬, し過ぎ自分, し重い, すすんで, すべきは, すますと, するかい, するかめ, するからと, するがといふ, すること眞, するし, するだけだって, するって, するつもり, するとき, するとともに, するならいい, するなら素知らぬ, するには, するの類, するひまひま, するまで, するらしい, するわ, する一見甚だ, する三昧聖, する上, する中盆, する代り, する元, する兄さんぶり, する労務, する合間, する女房, する奴, する宿, する宿役人, する役目, する必要, する手, する段, する水番, する源兵衛, する火夫, する特殊部落, する男, する石山氏, する筈, する老, する若い, する食堂車, する養子, せうから, せずとも, せず家, せぬ, せられたけれど, たのまなければ, たのんだらと, どうかし, どうしても自分, なさるやう, なさるよりも, なしくるるよう, なしけるゆゑ三右衞門, なしける事實, なし人民, なし又は, なし後懇切, なし恩, なすった事, なすった男, なすべからずという, なすほどに, ひきうけられないの, ひとりで, まかされる同時に, まかせるよう, まめまめしくしました, みた, みながら, みるもの, やいたうえ, やいたら風邪, やいてるうち, やかされは, やかされましたが, やかしては, やかすじゃ, やかす奴, やかずとも, やかせあげく, やかせずと, やかせたおれ, やかせたな, やかせたまま, やかせぬ神妙さ, やかせます, やかせるところ, やかせるもの, やかせるやつ, やかせるよう, やかせる奴, やかせ漸く, やかないから, やかなくとも, やかなければ, やかれる, やかれること, やきそれから, やきたい人, やきだしたの, やきながら, やきやき並木路, やきモスク, やき下, やき今, やき大勢, やき孔夫子, やき小間使, やき扉, やき毎日食物, やき自分, やき逐次, やくその, やくため, やくと, やくところ, やくには, やくにも, やくわけ, やくん, やく場合, やく心, やく必要, やく時, やく様子, やく程度, やく者, やって, やらされても, ゆだねたの, よくしてやりたい, よくよく頼ん, よく致します, よく頼ん, ズーッと, ソーントンの, 一さいして, 一さい自分でした, 一切引き受け, 一手で, 下される思召, 主人と, 人手に, 仕て, 任かせ, 任せられたこと, 何かとして, 信じきって, 免除せられ, 全部やきました, 兼ねて, 受くべき, 受くる, 受けさせて, 受けしこと, 受けたこと, 受けたこの, 受けた三木家, 受けた事, 受けた安田家一門, 受けた本, 受けてると, 受けないと, 受けない所爲, 受けるという, 受ける人, 命ぜられた, 命ぜられたの, 命ぜられ十一年, 女房に, 嫌ふ, 幾は, 引き受けたの, 引き受けて, 引き受けようなどと, 引受けさせられた, 引受けた上, 引受けること, 彼女に, 御頼み申す, 念入りに, 怠ること, 怠るもの, 懇に, 懊悩く思い, 成さいますねえ, 成れ親, 手つだいだして, 手伝って, 掛けたん, 期待し, 東京に, 楽しんで, 水門守に, 為に, 為よう, 為るの, 焼いたこと, 焼いたもの, 焼いた事, 焼いた人間たち, 焼いた第, 焼いちまったの, 焼いてるより, 焼いとった, 焼かされて, 焼かされるの, 焼かした事, 焼かしますが, 焼かすじゃ, 焼かすなよ, 焼かすねえ, 焼かすもん, 焼かず, 焼かせおったな, 焼かせたから, 焼かせたがるん, 焼かせたこと, 焼かせた復興局, 焼かせないという, 焼かせましょうな, 焼かせますが, 焼かせられる番, 焼かせりゃ話, 焼かせること, 焼かせるという, 焼かせるなあ, 焼かせるにも, 焼かせるの, 焼かせるん, 焼かせる女, 焼かせる老, 焼かせる者, 焼かなくっても, 焼かなければ, 焼かれたの, 焼かれて, 焼かれるよりも, 焼きうるさく, 焼きごちそう, 焼きたいよ, 焼きたい性分, 焼きたがって, 焼きたがるお, 焼きたがるだろうどうしてこう, 焼きたがるの, 焼きたがる一面, 焼きたがる代り, 焼きたがる奴, 焼きたがる河原町, 焼きたくなる, 焼きだした, 焼きだしたが, 焼きとうとう, 焼きなさんな, 焼きまたは, 焼きよい, 焼き慌ただしく, 焼き技師, 焼き美保子, 焼き自分, 焼き通して, 焼き過ぎた, 焼き過ぎるという, 焼くかと, 焼くくらい, 焼くだけ, 焼くだけの, 焼くなと, 焼くなんて, 焼くので, 焼くは, 焼くもん, 焼くやう, 焼く場合, 焼く娘, 焼く心配, 焼く恰好, 焼く意志, 焼く男, 焼く者, 焼こうという, 焼たり, 燒かせやがる, 燒かる, 牧夫に, 申しあげまた, 申しつけて, 申なれ, 申氣象に, 目下し, 社会部主事の, 結婚する, 続けて, 致させて, 致したか, 致して, 致しましたから, 致します混雑, 致し候, 致すか, 致せし安間, 藉りず, 見た, 見たり, 見なさるな, 見る, 見大津, 見宮内はつね, 近所の, 面倒がっ, 頼まうと, 頼まれましたが, 頼みながら, 頼みました, 頼み入れますと, 頼み暫く, 頼み生徒たち, 頼むと, 頼むという, 頼むとも, 頼むなら頼めと, 頼むん, 頼む引受けたと, 頼んだもの, 頼んだら, 頼んだ婆, 頼んだ村, 願うに

▼ 世話~ (1309, 19.7%)

267 なって 60 なつた 42 なつて 40 なったこと 31 なるの 24 なること 23 なった 22 なりました 21 なったの 17 なった礼 12 なったが, なった人 10 なる 9 なる事 7 なったと, なったもの, なったり, なった事, ならずに, なろうと 6 なったから, なっては, ならなければ, なるという, なるより, なる人, 餘念も 5 なっても, なりまして, なるが, なるよう

4 [16件] なったな, なったん, なった先生, なった女, なった家, なった男, なってから, ならないでも, ならないで生きて, なりながら, なりに, なるから, なると, なるわけ, なる気, 成つて居る

3 [17件] なったし, なったという, なったもん, なった以上, なった方, なった者, なってるん, なってる人, ならないで, ならなくっても, なるかも, 余念も, 成った礼, 成りました, 手を, 相成るといふ, 砕けて

2 [42件] なったお, なったお礼, なったそう, なったね, なったのう, なったよ, なった上, なった人々, なった人達, なった以前, なった叔父, なった恩返し, なった昔, なった義理, なってるの, なつたんだ, なつてるなれ, ならないうち, ならないとも, ならない者, ならなかった, ならなくとも, ならにや, ならぬよう, ならんこと, なりたれば, なりましたので, なりますと, なるな, なるので, なるやう, なる兄弟, なる方, なる見込, なろうとは, ゃならねえ, 任ずべき, 成ること, 相成し, 相成る, 見えるが, 追われて

1 [416件] あつた, あづからむものを, あづかり居り候処, いたしくれかたじけなき, いろいろなったらしい, おいで, おなりなすったでしょう, かかった, かかって, かこつけて, かまけすぎて, くだけた風俗, この土地, ちょっと來, ついて, つとめ近隣, つとめ隠れて, なったあの, なったいろいろ, なったおかげ, なったお松さん, なったか, なったからって, なったからと, なったからな, なったけれども, なったげな, なったその, なったってね, なったとか, なったとかの, なったとも, なったなあ, なったねえ, なったのに, なったのよ, なったほう, なったらしいその, なったらどう, なったわ, なったシャヴァノン村, なったネ, なったポーグラム先生, なった上官, なった世話, なった主人, なった五十男, なった京都所司代村井貞勝, なった人たち, なった今, なった代, なった伯母さん, なった侯爵, なった俺, なった先生がた, なった先輩, なった光悦, なった冥利, なった初期, なった医師, なった半月, なった友人, なった友人夫婦, なった吉村, なった同, なった唐人さん, なった善五郎, なった場合, なった多吉夫婦, なった大, なった大学, なった姉夫婦, なった婆, なった宿屋, なった師匠, なった恩, なった恩人, なった故主, なった教師先輩, なった方々, なった旧恩, なった時, なった時分, なった木村熊二牧師夫妻, なった本所, なった東京電気, なった気, なった炭焼き, なった田代さん, なった由, なった由兵衛, なった看護婦, なった真砂町さん, なった知り合い, なった礼廻り, なった組長, なった美濃判, なった老, なった自分, なった船員, なった花子夫人, なった若林, なった葉子, なった藤野, なった覚, なった親分, なった親方, なった角間温泉越後屋, なった謝礼, なった身分, なった近藤家, なった返礼, なった金, なった金丸殿, なった銀座, なった長蔵さん, なった間, なった関係, なった隣近所, なった駿河本町二丁目, なった高萩村, なってたん, なってて, なってるし, なってるという, なってるなんて, なってるので, なってるもの, なってる三ヶ年余, なってる叔父, なってる旦那, なってる死ぬばかりと, なってる野崎さん, なってる隣家, なっとって, なつたさうで, なつたり, なつたんださうで, なつちやつた, なつてか, なつてる家の, なつとる, ならいでも, ならう, ならうかと, ならうとは, ならうなどとは, ならず, ならずしかも, ならずすくなくともなるべく, ならないに, ならないのに, ならないもの, ならないや, ならなかったの, ならなくちや, ならなくったって, ならなくつて, ならなけりや, ならにゃ, ならぬの, ならぬもの, ならぬ覚悟, ならねえから, ならねば, なられし家, なられて, なられ志賀, ならんでも, ならんという, ならんとも, ならんなどと, なりいま, なりいろ, なりいろんな, なりがち, なりきって, なりけるが, なりしこと, なりしことゆゑ切, なりしとは, なりし事ゆゑ名主組頭親類, なりし貴女, なりすぎると, なりすぎる他, なりそう, なりそこ, なりそれから, なりたくないもの, なりたくなかったの, なりたま, なりたる事, なりたる者, なりだした最初, なりつ離しで, なりとうないと, なりま, なりましたありがたう, なりましたから, なりましたが, なりましたどうぞ, なりましたアーマスト大学, なります, なりますからとの, なりますが, なりますそう, なりますという, なります湯宿, なりまた, なりもともと, なりゃええ, なりやえ, なりりっぱ, なり一年, なり乍ら, なり今日, なり信じられて, なり候, なり六年行脚, なり四谷, なり妙, なり始めてから, なり学校, なり幾らか, なり彼, なり放しで, なり日頃電話局, なり有難く, なり東京近く, なり極楽水, なり毎日海, なり父, なり玉, なり甘えて, なり給, なり赤瀬さん, なり過ぎ新しい, なり面倒, なるお礼, なるかい, なるがね, なることに, なるし, なるぜ, なるぞ, なるため, なるだもの, なるだろう, なるといふ, なるとか, なるところ, なるに, なるのう, なるは, なるばかり, なるべく頬冠, なるほう, なるほか, なるほど, なるも, なるもの, なるもん, なるよ, なるん, なる人々, なる位, なる億劫さ, なる大正池, なる孫子, なる安宅先生, なる山治家, なる必要, なる時, なる渠等, なる番, なる病院先, なる礼, なる稲葉家, なる筈, なる老衰者, なる者, なる貴方ゆゑ私, なる身, なる辛, なる部屋, なる銀行, なれと, なれないこと, なれなくなったが, なれば, なれまいよ, なれますか, なれるやう, なろうか, なろうかと, なろうという, なろうなどという, はなつたが, ゃあならないどちらへも, 三人きりに, 乗り出したくらい, 二度ずつは, 云ふ, 今な, 今日まで, 任じて, 体を, 依て, 力及ばなかった, 困るの, 委ねられあり得る困難, 委ねられて, 寄越しときませう, 崩したよう, 崩して, 当った, 彼女等の, 必要な, 忙殺され, 慣れたころ, 成けれ, 成しも, 成し事, 成し人, 成し禮, 成し者, 成たる, 成ったから, 成ったこと, 成ったまま, 成ったもん, 成った伯母さん, 成った学校, 成った惣右衞門, 成った旦那, 成つた, 成つたが, 成つたこと, 成つたと, 成つたといふ, 成つても, 成つてゐた, 成つてゐられる, 成つてを, 成つて居, 成つて居なけれ, 成つて居ります, 成ばかりも, 成べし然, 成ますと, 成らない為, 成らなけりゃあ, 成りたい忠平, 成りっ放し, 成りました旅先, 成りますから, 成り殊, 成るという, 成る人達, 成る礼, 成れるといふ, 成居る, 成殊に, 成漸, 戻ること, 手が, 手一杯で, 掛る, 来た人たち, 来て, 残し姉, 没頭し, 没頭し切っ, 浮身を, 申す素通り, 相成は, 相成らうず, 相成り候, 相成り右, 相成る事千萬忝, 相成ん宜しく, 相成候, 相成千萬忝, 相成娘, 相成居, 相成居候中惡法, 相成當時, 相成紙屑渡世, 砕いて, 砕けたという, 砕けたところ, 砕けたなまめかし, 砕けたの, 砕けた小団次, 砕けた道中附, 碎けて, 立ち働いて, 立った, 立ったつや, 立って, 精根を, 翻案し, 行くん, 賑やかな, 追われるころ, 追われ落ち着いて, 逢ったの, 連れて, 預かったお礼, 預りし上只今, 預りし者, 預りたる御, 預りたる者, 預り年, 預る, 骨惜み

▼ 世話~ (378, 5.7%)

47 てくれた 33 てくれる 23 てやる 21 てくれ 20 ている 11 ていた, てやった 7 て呉れる 5 てあげよう, てやっ, てやらう, て下さる 4 てほしい, てやつ, てゐた, てゐる, て下さい, て呉れ 3 てあげる, てこの, てもらった, て居る, て貰う

2 [18件] てあげます, てください, てくれたら, てくれます, てたんまり, てもら, てもらう, てもらっ, てやらなけれ, てやろ, て上げる, て下されし, て下す, て呉, て家, て来た, て貰い, て遣ろう

1 [110件] その頃高名, たまえ, たり母, つつ貧しい, てあげ, てあげた, てあげたら, てあげなけれ, てい, ていった, ていました, ていられる, ているらしかった, ておくれ, ておる, てくださる, てくだされた, てくれたろう, てくれつ, てくれてる, てくれない, てくれまい, てくれりゃ, てみ, てもらいました, てもらえるでしょう, てもらったら, てもらわなけれ, てもらわれたら, てもろう, てもろたら, ても取らすべし, ても怒る, ても死亡, ても苦情, てやっと, てやつかん, てやら, てやらへん, てやらア, てやりたい, てやります, てやるで, てやれる, てよ, てよこした, てわずか, て一緒, て上げ, て上げた, て上げたら, て上げませう, て上げられ, て下, て下さっ, て下され, て仕舞, て作った, て口銭, て向う, て呉れた, て呉れました, て呉れよう, て呉れるなら, て喧嘩, て好い, て学校, て引きずりおろし, て後見, て御, て来, て死水, て珠運, て皆, て着物, て睡, て碁席, て私, て纏めた, て置い, て置く, て置け, て艀, て苦, て見ん, て貰, て貰いましょう, て貰えぬだろう, て貰える, て貰えん, て貰っ, て貰つたの, て貰つて, て貰ひたい, て貰ら, て足, て近所, て進げ, て進ぜまする, て頂く, て鬚, とき, ながら一緒, めんどうを, やいせ, やう, やがっ, 件の, 教育する, 駿介は

▼ 世話~ (252, 3.8%)

33 ない 5 して, ないや 4 ないわ 3 ないの, なかった, 誰が

2 [11件] ありません, ごめんにて, せんから, ないが, ないと, ないのよ, ねえ, ねえん, 一切お, 無い, 無いわ

1 [174件] あたしが, ありませんとも, ありませんね, いうまでも, いたって, いらずらく, いらない, いらないん, いらぬがと, いらんし, おまえが, お内儀さん, お前ひとりに, お孃樣, お置きなされい, お高さん, かえって彼, かけぬと, かまいませんけど, ことごとく裏切られる, この娘, この祖母, こりご, ごめんこうむる, したいが, したさ, したつもり, した事, してやった, してやらア, してやるが, しない方, しよう, すべからくこうなすべきです, すべてやっ, すべて小間使に, する, するが, するもん, する気, そのお母さん, その叔父二人, だれが, できないから, できるつもり, できると, できるという, できんからな, とても僕等, ないから, ないさ, ないぜ, ないぞの, ないだらう売れると, ないな, ないやう, ないやね, ないよ, ないわねえ, ないん, ない明日, ない朝, なかなか六ヶ, なかりしと, なかろう, なく冬, ねえですよ, ねえや, ねえ一体, ねえ一體世間, ひき受けると, みな他人に, みんなお母さんが, もう栄二, やかせませんが, やかないまま, やかれたう, やき切れねえからなあ, やっぱりおばさん, よくし, よく焼いた, よく行きとどく, アグネスという, シュレーデル氏が, ボタン一つかけ, ルムフォード伯が, 一切, 世話也, 乳母が, 仕つり, 仕方が, 代官から, 伊藤が, 何でも, 作という, 俺の, 傳吉夫婦に, 全部グラムダルクリッチ一人が, 出來, 出来ない財産, 出来ぬと, 出来ませんが, 別として, 刻々に, 勤まる仕事, 勿体ない, 勿論部員学生, 厚きに, 受くる, 受けんッ, 善く主人, 困難です, 大変だ, 大抵男, 奉公人どもの, 奥様が, 女中の, 女中まかせ, 女中任せでなく, 妙子が, 娘さんの, 娘の, 客を, 小姓たちが, 己が, 引受けます御, 彼においては, 後でよい, 御前が, 御無用, 思いも, 房一の, 房江の, 断りたいの, 昼も, 更にいらぬ, 松雲和尚に, 格之, 為た, 為て, 無いし, 無いじゃあ, 無え唐変木, 焼かすな, 焼かんでも, 焼けない, 焼けないでも, 焼けません, 焼けませんです, 焼けようとも, 煩わしとて, 燒かんでも, 燒き, 燒く, 生涯する, 男には, 皆次兄が, 祖父の, 私から, 私には, 第二, 総べて, 自分で, 藤尾に, 行き屆, 行き届きて, 行なわれざるもの, 親切に, 赤ん坊よりも, 近処, 連れ合いの, 随分焼い, 難民整理委員会が, 願えないでしょうか

▼ 世話~ (226, 3.4%)

2 [11件] あつた, 一座に, 今の, 四十万ほど, 来たん, 東京に, 某富豪, 立派な, 自動車会社を, 雑誌社の, 麻布の

1 [204件] あつたな, あつて, あの学友, あるもの, ある地位, ある私立病院, いったも, いて, おかみさん, お嫁さん, お暮し, かまけて, こうなっ, ここに, ここへ, この船, これなら, これも, さしたる苦労, そこから, そのころ, その人, その土地, その後まもなく, その方, その日, その頃新, どうやら一人前, どこかの, どんな形式, なおるはず, ねお, まず東京, もう去年, もしていたい, もって, アパートに, クリストフを, ジョーヌは, チェコの, フォンテンブローの, モンマルトルの, ル・マルタン紙に, 一向聞く, 一杯の, 一緒に, 一軒二階建の, 丁度カイロ, 三一年型の, 三月ま, 三河屋の, 三鷹の, 上京し, 上海の, 上海航路の, 下宿が, 中坂の, 中央郵便局の, 九郎右衛門は, 二三度放送した, 二度目の, 二番目の, 人と, 人に, 仕事が, 伝三郎の, 住み込んだ女, 保険会社の, 信州の, 借りた家, 借りれる約束, 借れる約束, 借金を, 優善は, 先日は, 再び市役所, 出來上, 出来たと, 十二歳の, 半蔵が, 南の, 去年の, 参った人, 叔父の, 取手病院といふ, 同じ石炭屋, 嘉川家へ, 四川路底に, 在留邦人が, 坊主頭の, 大層立派, 大隅家の, 天野の, 奉公し, 女を, 女子大学の, 妻を, 妾を, 子供は, 子供を, 学問する, 学校教師に, 宗対馬守義質の, 富士館という, 寝られませんでしたわ, 寢酒を, 小さな借家, 小さな宿屋, 小姓にな, 小諸へ, 届いたイギリス製, 屋台車も, 展覧会に, 山形屋食料品店に, 山本の, 山谷堀の, 布川という, 師の, 幇間の, 幕府の, 引受けてる陸軍省, 後妻を, 御納戸衆六百五十石, 忙しいから, 忙殺され, 思いがけない有利, 慈恵病院に, 或る, 或人, 手輿に, 接待婦と, 支倉方に, 新富座の, 新橋の, 新町に, 月給十五圓の, 月給十八円で, 朝飯を, 本郷通りの, 来たこと位, 来たの, 来た人, 横浜税務監督局の, 此處へ, 残らずの, 母親の, 毎晩出, 池袋の, 津の, 派出婦が, 淡島屋の, 熊谷に, 熱海に, 父や, 玄王の, 現在の, 生きて, 目黒の, 目黒区に, 直ぐ埒, 瞽女町へ, 砂金掘りの, 私が, 程近い, 種を, 笛村の, 綿工場へ, 綿布問屋の, 美濃派の, 翌日ゆき子は, 職工夜学校の, 自分は, 船に, 芝の, 葬儀万端済ませました, 行ったの, 衣服を, 衣食の, 製材所へ, 製鉄所へ, 親が, 親元は, 譲りうけて, 貸蒲団屋, 賑やかな, 贈られた資金, 赤耀館に, 躰を, 辰弥も, 農民組合の, 近所の, 造船所の, 郡立学校の, 郡立學校の, 部屋借, 銀座に, 銀座の, 長屋の, 間もなく或, 阿部川町の, 雑穀商の, 頼母子講を, 骨の, 高橋を

▼ 世話~ (143, 2.2%)

5 仕手が, 仕手も 4 焼けた先生 3 うちに, 焼けた野郎, 焼けること, 焼ける人, 焼ける先生 2 かからない人, ないこと, やけること, やける男, 仕甲斐, 字に, 字の, 焼けた話, 焼けない方, 遊女は

1 [94件] いたらな, いらん赤ちやん, いる蓄髪, おしまいでは, か, かからない, かからない一人, かからない弟子, しかたが, しかたまで, して, してが, しぶり, し甲斐, すきな, ために, できると, できるわけ, ないお, ないの, ないよう, ない女, ない話, なりじまいに, ほうが, ほかに, やかれるの, やけないよう, やけない年寄, やけるだんつく, やけるだんな, やけるっちゃ, やけるもん, やけるやつ, やけるわがまま娘, やけるピート一等兵, やける動物, やける境涯, やける奴ら, やける姪, やける抱え, やける老人, やける野郎ぢ, ツモリだった, 仕方は, 仕方を, 仕栄, 仕樣, 出來る, 出来ない事, 出来ない場合, 出来るの, 十分できない, 屆くから, 御礼宜, 成果によ, 手すきを, 掛る人, 掛る病い, 方が, 為人が, 為甲斐が, 無い死, 焼きかたには, 焼きだてを, 焼きようである, 焼けた奴, 焼けた老, 焼けて, 焼けないこと, 焼けないさっぱり, 焼けないもの, 焼けない子, 焼けるぼんぼん, 焼ける事, 焼ける亭主, 焼ける奉公, 焼ける奴, 焼ける小僧, 焼ける少年配達夫, 焼ける畜生, 焼ける系図, 焼ける英吉利人, 焼ける話, 焼ける野郎, 燒けて, 燒ける, 痕跡も, 義なり, 自信有りげに, 行き届かぬところ, 行き届く, 行屆く, 要らない人生

▼ 世話~ (138, 2.1%)

6 やけて 5 ない, 出來 4 なくて 3 焼けて, 焼けなくて 2 ありませんが, して, なかなかの, やける, 出来ないと, 焼けません, 焼ける, 焼けること, 燒け

1 [94件] あったの, ありません, ある様, いやでいふ, いらなかったから, いらなくって, したい, したいなどと, したくて, しよから, できず夜, できない, できないから, できなくなったかを, できますか, できるし, できるなら飼っても, ないから, ないと, ないという, ないなどと, ないや, ない曰く, なからう, なかろう, なくって, なくては, なくなった, なくなること, ねえので, ひまに, またたいへん, やけず一ばん医者, やけたでしょうね, やけたり, やけない, やけないから, やけますよ, やけるっちゃ, やけるな, やけるならも, やけるねえ, やけるもん, やける世の中, よく行き届いた, 一層面倒, 余計焼きたくなっ, 出けるか, 出来かねるという, 出来ずその, 出来たん, 出来ないから, 出来ないという, 出来るため, 出来るだろうか, 出来んとお, 出来ん出て, 厄介だ, 多かろう, 大変だろう, 好きで, 嫁いて, 屆いた, 届いて, 届きませんでした, 忙しいので, 思うよう, 旅客に, 母さんには, 焼ききれずお, 焼ききれねえ, 焼き度, 焼けたり, 焼けた話, 焼けても, 焼けないって, 焼けない上, 焼けますのに, 焼けるくらい, 焼けるし, 焼けるつちや, 焼けると, 焼けるなあ, 焼けるばかり, 焼けるもの, 焼けるよ, 焼ける奴等, 燒ける, 省けるばかりか, 私にゃ, 自分より, 行届かずに, 行届かなくなるとか, 面倒な

▼ 世話~ (138, 2.1%)

12 して 3 しなければ, せねば, 焼いて 2 あり博奕打, しないで, しなかった, なかった, なく年々歳々, やけず何彼と, 何も, 結構だ, 見ら

1 [99件] あれだけ, いたしませんで手もと, いらないわけ, いらない程, いらなければ, いらぬ, おのずから違っ, おろそかに, これへ, しこの, したが, したくねえ代り, したし, したん, してやらなければ, してやりしかし, しない, しないという, しないの, しない癖, しなかったの, しなかつた代り, しなきや, しましたが, しようと, し世話, する, するから, するといふ, するところ, する代り, する姫君, する屍体, すれば, せずに, たいていは, できるん, ない, ないが, ないので, なかなか面倒, なくて, なく平次, なく手術, なく面白, なさ, なさずに, なしに, なし湯, なし自動調温器, なし茄子, なんでも, まず, やいて, やかせ合わなければ, やけた, やけないし, よくする, よくやい, よく届く, よく行き届くだろう, 一切隣賄いという, 一段落で, 下女任せだ, 入ず二人はず, 出來, 出来ないの, 出来なければ, 出来るし, 出来るでしょう, 出来んよう, 受けたこと, 増なら, 多く仕た, 大変だった, 大抵は, 子供だ, 完全に, 実の, 届きかねるの, 届くんだったのに, 心情上の, 手が, 朝晩に, 此の, 焼いた, 焼かさず自身, 焼かしたが, 焼けば, 焼けませんよ, 燒い, 致し信心, 致す可筈, 要らない, 要らぬ投げ槍, 見ずに, 見て, 頼んだ方, 頼んで

▼ 世話する~ (135, 2.0%)

8 ことに 7 人が 4 人も, 者が 2 ことは, ために, ということ, と持込み, ものが, ものも, 人あつ, 者は, 身には

1 [94件] いわゆるかしずき, かし, かと思っ, からだで, から乱世, から私, がどう, ことを, ぜ, っていうのかい, ってそんな, つてお, てえんだ, というなら, というの, という条件, という考え, とか勿論, としてお前, とね逗留, と云った, と八釜, と甘言, と申す, と言, と言う, と言っ, と言った, と言つた所, と言つて, どころか私自身, にも拘らず, のか, のかね, のが, のだ, のであつ, のは, のもさう, の地位, ひとが, もいか, ものなぞは, ものなんぞ, ものまで, やうに, よ, よう, ような, よりは国家, より自分, 事ぐらゐは出来る, 事とは, 事は, 事を, 人ある, 人でも, 人に, 人にも, 人は, 人びとの, 以上に, 以上は, 位は, 処は, 叔父さんの, 商売人が, 外何思ふ, 女の, 家だった, 宿駅の, 役人などは, 故女, 村からも, 村方の, 樣に, 気かも, 気遣, 派出婦会が, 男に, 百姓らが, 種々な, 約束の, 義理など, 者も, 者をば, 若い女, 英国婦人の, 親仁, 親類も, 譯には, 都合も, 間にも, 限度も

▼ 世話~ (119, 1.8%)

5 の一人 3 の人, をし 2 だ, で身上, のよう

1 [102件] があっちこっち, がしきりに, がつい, がストップウォッチ, が三人これ, が三木, が二人, が亢奮, が佐介, が出, が割い, が坑夫, が場所, が声, が大いに, が少し, が座敷, が廻状, が骨, だか, だから, であったから, であつ, であろうと, ですから, でもあった, で代々金沢町, で作家, で婦人代議士, というよう, とか天くだり, として役に立つ, として此の世, となり, とも言, とも言える, と名, などが土下座, なども手, なの, なので, なんず言って, なんぞやる, につい, について来た, になっ, に向っ, に報告, に当っ, に文句, のおばあさん, の上足弟子, の人達, の伝七, の前, の名, の塩野, の声, の女, の安, の旦那, の目, の私, の者共, の貫禄, の連中, の青年たち, の養成, はつい, はみんな組合員, はもと, は五, は其儘両手, は勧賞つき, は又四郎, は叫ん, は呆然, は多紀楽真院, は引っぱり出され, は旨く, は答えた, も俺, も彼, や選手たち, らしい, らしいこの, らしい人, らしい人々, らしい年配, らしい男, らしく暫く, をした, をしろ, をつくっ, をひきうけた, を一人, を二, を助ける, を呼びつけ, を意味, を譲った, 面倒臭がり

▼ 世話まで~ (68, 1.0%)

10 して 3 焼いて 2 させること, させるん, やいた, やいて, 山之, 燒い

1 [43件] いつ終る, お焼きなさる, かいがいしくやる, かけて, この間まで, させては, させられた, させ御, されるの, した, してやっても, してやらなければ, してやるの, するか, すること, するやう, それらの, なさるん, はちよつと, ひきうけるほど, まるで女房, みなそなたが, やくん, 一切を, 万端ひとりで, 下女に, 他人手, 切り廻して, 和尚自身が, 多くは, 大變, 好んで, 少々荒っぽい, 屆いた, 引き受けて, 手伝って, 焼かされては, 焼かなけりゃ暢気, 焼かねば, 焼きたがるうるさい, 焼くの, 米友に, 馬籠の

▼ 世話した~ (55, 0.8%)

3 のも, 人の 2 のは, 甲斐も

1 [45件] おかげで, かしれない, からは困らせる, がなお, けれどどれ, ことも, ことや, ことを以て, その午後, というその, という縁故, という話, といふ位, のが, のだ, のである, のであろう, ので礼, のね, ひとでも, ものが, んぢや, んで今に, フランス生まれの, 上製紙製油製綿糸の, 先輩にも, 同胞の, 大工とが, 女が, 奴が, 奴も, 巌流が, 年とった, 後来も, 所が, 新米の, 日本留学生の, 時には, 男衆で, 者から, 自分の, 若い男, 近所の, 関係上私としては, 頃照は

▼ 世話女房~ (51, 0.8%)

3 のよう 2 にし, になり, になる

1 [42件] があちこち, がられる, が亭主, が来た, だが, だぞ, だった, だつた, であつ, であるの, でたしかに, で世帯, で世帶, といったその, といった形, としての味, としての無類, としては何, として見出し, となっ, と云, なんてのが, において彼, になっ, になった, になりすまし, にも成り得た, のお, のその, の場合, の私, の練習, の酌, はたしか, も辛い, らしくいそいそ, らしく切り回す事, らしく喜び, らしく立ち廻つて, をつとめ了せた, を理想, を窘める

▼ 世話にな~ (44, 0.7%)

5 つてゐた 3 つてを 2 つた人に, つた家の, つてゐ, つて居た, つて居つた, つて居ります

1 [24件] つた, つたなア, つたやつらで, つた人が, つた人たちに, つた人たちの, つた人を, つた子分で, つた訳でも, つて, つてからは, つてよくも, つてゐました, つて來た, つて全く, つて其処に, つて居たら, つて居ます, つて居りました, つて成長つた, つて生き, つて難有いと, つて食つとる, ッて

▼ 世話にも~ (43, 0.6%)

5 なった 2 なったが, なって

1 [34件] そうなりとうない, なったこと, なっては, なつた, ならずに, ならず一本立ち, ならず二人, ならず旧, ならず馬鹿, ならないで, ならないでという, ならなかった, ならなければ, ならねえで, なりたくないと, なりたくなかつた, なりたる者, なりましたが, なりません, なり女, なり宛然, なるまいという, なるん, なる世話, 兄さんの, 困る, 慣れてるん, 成った事, 成りましたから, 成難く, 相なり居し, 相成候中, 随分なる, 飽きた

▼ 世話には~ (37, 0.6%)

3 成らぬ私 2 なって, なりたくないの

1 [30件] なったけれども, ならない, ならないぞ, ならないぢ, ならないと, ならなかった, ならなかつた, ならぬ, ならねえと, なられぬやう, ならん, ならんから, なりすぎて, なりたくないから, なりとうない, なりませぬ, なりません, なるまいと, なるまい為め, なれない世話, なんねえから, 一人の, 一生ならぬ, 余程の, 及ばんこと, 大いに感謝, 大変なった, 決してなりなさる, 申し分の, 相成ら無え

▼ 世話~ (32, 0.5%)

11 ねえ 5 して 2 するの, ない, ねエ 1 したから, したので, したん, しても, ないで, ねえね親分金貸, やかす奴, 焼かさずに, 焼かせずと, 焼かせや

▼ 世話~ (30, 0.5%)

5 ねえや 3 ねえ 2 ねえやな, 焼かせや

1 [18件] ござんせん, ないあたしゃ, ないや, ねえだから, ねえなあお, ねえのさ, ねえやこの, ねえ綺麗, やかせねえで, 無い, 無いです, 無いや, 無え, 焼いただけ, 焼いてる, 焼かんもの, 焼きあ, 焼くねえ

▼ 世話~ (30, 0.5%)

2 拭き掃除は

1 [28件] お客様への, お客樣への, お金の, きずきの, きだね, きの子供が, きの者らが, その他の, 何かを, 來客に, 家の, 家事を, 家庭の, 家賃の, 寝起きの, 帳場の, 心づくしの, 忠告の, 持物の, 注意を, 炊ぎの, 監視の, 贈物を, 身の, 連絡に, 針仕事で, 食べ物の, 魚釣りや

▼ 世話から~ (28, 0.4%)

3 何から 2 客の

1 [23件] お手水, そうたやすく, それぞれの, であった, 交通輸送の, 休泊の, 出る疳癪, 嬰児の, 家事万端の, 床の, 店の, 御一行, 手水場へ, 日常衣食の, 暮しの, 病床よりの, 着物の, 糞尿の, 荷物の, 言っても, 道路の, 隱居所に, 食事の

▼ 世話好き~ (26, 0.4%)

3 なん 2 なの, な人, な十一屋, な女, な性質

1 [13件] な中村, な信者, な僕, な先生達, な半面, な嘉助, な役人, な性分, な男, な老, な老人気質, な豪傑肌, な金兵衛

▼ 世話しよう~ (25, 0.4%)

5 とした 3 とする

1 [17件] か, かとかいわれる, という者, という聟どの, といっ, といった, といふ, となすった, と云, と云い出した, と思つて, と気, と水谷, と言う, などとも云った, ッて, ツて

▼ 世話~ (25, 0.4%)

3 筆やの 2 いえば

1 [20件] いうほどの, きいては, そんなに違い, ぬるい茶, 云うもの, 云う程, 云えば, 云ながら, 云ひ, 僅少な, 剃り丸めた自分, 労働の, 取締を, 同じく待ち設ける, 名付けて, 家事の, 時代を, 犠牲的奉仕とが, 街道の, 雇人等の

▼ 世話でも~ (21, 0.3%)

8 して

1 [13件] させたいと, したこと, してやるさ, するだらう, するつもり, すると, するよ, するよう, するより, する人, 仕ずに, 何でもしてやる, 全くこれ

▼ 世話にて~ (21, 0.3%)

1 [21件] お文こと, お江戸, 上京仕り, 不義の, 世の中は, 今日までも, 先頃若い, 八幡町の, 八町堀長澤町の, 凸版會社に, 加古川の, 同所の, 女房を, 弔ひも出せし, 早々坂戸村, 本郷三丁目に, 此二軒より, 當時の, 神亀之, 紙屑買仲間に, 菊川町の

▼ 世話もの~ (21, 0.3%)

1 [21件] が舞台, でも出, で一種, で所謂市井, で金髪, とがあります, とそれから, と三つ, と同, にない, には菊五郎, に如実, は更に, は高山樗牛以来, ほど如実, よりも勿論, よりも必, を得意, を歌, 中の, 乃至写生

▼ 世話ばかり~ (20, 0.3%)

3 して 2 やいて, 焼いて, 焼かせると

1 [11件] でなく節子, やかす奴, やかせると, やけて, やって, 焼かして, 焼かせて, 焼かせるん, 焼かれて, 焼きまして, 焼くイソダン

▼ 世話など~ (18, 0.3%)

4 して

1 [14件] おそろしくて, こつちから, したこと, してやって, しながら, しはじめた, するの, みて, やいて, 一切を, 出来るがら, 出来る面, 夜中でも, 奔走し

▼ 世話~ (15, 0.2%)

1 [15件] が出, が大声, が東, が馬場, だかんねえ, という, として劇団, の一人, の不慣れ, の塩野, の彼, は私, をおい, をひきうけ, をやっ

▼ 世話なんか~ (13, 0.2%)

2 するもの

1 [11件] ごめん, して, すると, するの, するもん, する男, できますとも, なさらないで, やくべきでは, 私には, 要らない

▼ 世話~ (13, 0.2%)

1 [13件] が, が片, で居残る, になった, になつたん, のあと, のおん袴, の四十年配, の役, の者, の顔, は階子, も吃驚

▼ 世話~ (13, 0.2%)

2 をし

1 [11件] がそっち, が二三人, で使っ, として三羽烏, に一種異様, に大童, に来, の七十何歳, の親爺, は二人, らしい顔つき

▼ 世話などを~ (12, 0.2%)

3 して 1 したあと, する, する様子, とりしきって, やきながら, 注意した, 焼く時, 熱心に, 頼むこと

▼ 世話やき~ (12, 0.2%)

2 に來 1 お目, が居る, と監督, にもなつて, に来, の親切もの, やお節介, を見る, 好きで, 爺に

▼ 世話~ (12, 0.2%)

1 [12件] だからね, ですから, なの, な夫人, にて丸龜, にて先年信州者, にて嘉傳次, にて遂に, の何, の未亡人, の男, ばかりでやってる

▼ 世話され~ (11, 0.2%)

4 ている 1 たりし, ていた, てゆく, てゐた, て気楽さうに, ながら今度, 間もなくその

▼ 世話~ (11, 0.2%)

1 [11件] からその, から安心, けれども黙, それともお前, つて普通の, という人, とかそういう, と思う, と致しましたら, もの, よ目玉さ

▼ 世話致し~ (11, 0.2%)

1 [11件] 候ひし, 候段不, 候段奇特なり, 候段神妙に, 則ち, 可申やう, 可申候よう, 呉し, 女は, 居や, 自分の

▼ 世話をも~ (10, 0.2%)

1 しける故, なくして, やいて, よく依頼, 兼ぬるゆえ, 焼く権利, 省くべき爲, 致遣可申心底之, 辞さなかった, 首尾よく

▼ 世話~ (10, 0.2%)

2 になりまし 1 でした, でしたと, で御座いました, になつ, になりました, には成ました, に成ります, に預りまし

▼ 世話にばかり~ (9, 0.1%)

3 なって 1 なっても, なつて, なりました, なり其上節季師走押迫, 任して, 心を

▼ 世話ぶり~ (9, 0.1%)

1 がいつ, その世話ぶり, であった, には欠けた, に出, に手拭, はこれ, をした, を思いうかべ

▼ 世話甲斐~ (9, 0.1%)

6 のない 1 ありとて, がある, もない

▼ 世話なし~ (8, 0.1%)

1 かと考えまし, だいや, だと, ですさ, というもの, に出来る, 二時から, 遣はさむにとの

▼ 世話やら~ (8, 0.1%)

1 して, 何から, 掃除やら, 日出雄少年の, 生れた仔猫, 用事やらで, 茶や, 荷物の

▼ 世話さま~ (7, 0.1%)

3 に成つた 1 でした, です, に成った, に成りました

▼ 世話ずき~ (7, 0.1%)

1 から起った, とのみは片づけられない, なむぐらもちは幹事, な人, な幹事, な男, の伊庭孝君

▼ 世話いたし~ (6, 0.1%)

2 度と 1 その折, 候, 候得共一國の, 其後昌次郎が

▼ 世話~ (6, 0.1%)

2 事で 1 おやじだった, のでした, んだ, 櫛巻

▼ 世話などは~ (6, 0.1%)

1 すべて若い, できなかった, 倅に, 全くの, 存じ掛も, 蘭軒の

▼ 世話~ (6, 0.1%)

1 だけでも大した, と, をも頼む, を受取った, を引受け, 受取り荷物運送

▼ 世話しない~ (5, 0.1%)

1 か, ことを, ではいられない, 様子を, 真似を

▼ 世話せし~ (5, 0.1%)

1 に因るなり, に疾主人, はその, は一階, 雇婆さんこれとて

▼ 世話だんまり~ (5, 0.1%)

1 が黙阿弥, に出る, に樋の口, のおもしろ, を身振り

▼ 世話あし~ (4, 0.1%)

1 てくれなきゃ, てやる, てるちゅうと, てるちゅうのを

▼ 世話じゃ~ (4, 0.1%)

1 ありませんか, ないか, ないから, なくッ

▼ 世話だけは~ (4, 0.1%)

1 するけれども, もう卒業, 彼女が, 親身に

▼ 世話では~ (4, 0.1%)

1 おたいてい, なかった, なかつた, 気に入らず私

▼ 世話にでも~ (4, 0.1%)

2 なりて 1 なりとうなるもの, なるか

▼ 世話~ (4, 0.1%)

1 シナイ故, ナスもの, 焼イテヤッタ, 焼ク

▼ 世話~ (4, 0.1%)

1 なら誰, は手伝っ, ゐの, 出来たん

▼ 世話係り~ (4, 0.1%)

1 が用達, で親切, の若者, や自殺

▼ 世話浄瑠璃~ (4, 0.1%)

1 とを比較, と相, のごとき, や

▼ 世話講談~ (4, 0.1%)

1 では邑井一, の妙手小金井芦洲, の座敷, を繰り返し

▼ 世話~ (3, 0.0%)

1 なにかで, なんかやらされ, 知らぬ

▼ 世話ぐらいは~ (3, 0.0%)

1 どうにかこうにか, 少し遠慮, 神さまの

▼ 世話された~ (3, 0.0%)

1 ことは, ことも, 家な

▼ 世話しい~ (3, 0.0%)

1 中にも, 時は, 間にも

▼ 世話したい~ (3, 0.0%)

2 と思う 1 ということ

▼ 世話してやろう~ (3, 0.0%)

1 か, という親切, とかそんな

▼ 世話しなけれ~ (3, 0.0%)

2 ばならない 1 ばならぬ

▼ 世話すべき~ (3, 0.0%)

1 家族の, 宿内に, 親類縁者や

▼ 世話~ (3, 0.0%)

1 えと, にゃならぬところですけれど, にやならん

▼ 世話だけ~ (3, 0.0%)

1 して, たのむと, で夕方

▼ 世話だけでも~ (3, 0.0%)

1 大したもの, 大変な, 手いっぱいな

▼ 世話ついで~ (3, 0.0%)

1 しばし我が, にひとつ, に死後

▼ 世話とが~ (3, 0.0%)

1 揃は, 揃わねば, 為吉の

▼ 世話なぞ~ (3, 0.0%)

1 して, するの, をし

▼ 世話になんか~ (3, 0.0%)

1 ならずに, なりたかね, なるもの

▼ 世話までを~ (3, 0.0%)

1 体よく, 黙って, 黙つて

▼ 世話を以て~ (3, 0.0%)

1 取續きの出來樣頼み申度, 嘉川主税之, 遊女に

▼ 世話~ (3, 0.0%)

1 とも言い得る, までも寄り合世帯, や人

▼ 世話子達~ (3, 0.0%)

1 である, は許さなかった, をこういう

▼ 世話致す~ (3, 0.0%)

1 と申, など申す, ハいやと

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 焼かないで, 焼けませんしね

▼ 世話あねえ~ (2, 0.0%)

1 だって, わ

▼ 世話いたしくれられ~ (2, 0.0%)

2 候由此事御

▼ 世話さま此處~ (2, 0.0%)

2 からお

▼ 世話しくれ~ (2, 0.0%)

1 たり彼, 候ゆへ

▼ 世話したげよ~ (2, 0.0%)

2

▼ 世話したろ~ (2, 0.0%)

1 かといっ, かといった

▼ 世話してるちう~ (2, 0.0%)

2 ことは

▼ 世話すべ~ (2, 0.0%)

2 えか

▼ 世話ずきらしい~ (2, 0.0%)

1 おしや, 気の

▼ 世話せられ~ (2, 0.0%)

1 て着替, 私係りは

▼ 世話だけで~ (2, 0.0%)

1 充分だろう, 手一杯である

▼ 世話だけを~ (2, 0.0%)

1 する気, 一所懸命に

▼ 世話だの~ (2, 0.0%)

1 コスモスと, 武器庫の

▼ 世話であった~ (2, 0.0%)

1 から夜, が唖

▼ 世話であり~ (2, 0.0%)

2 後者は

▼ 世話である~ (2, 0.0%)

1 だけにその, 男と

▼ 世話です~ (2, 0.0%)

2

▼ 世話どころか~ (2, 0.0%)

1 万事不行届で, 萬事不

▼ 世話ながら~ (2, 0.0%)

1 お酒, 何故か最初

▼ 世話なく~ (2, 0.0%)

1 て好い, 話が

▼ 世話などに~ (2, 0.0%)

1 ならん, なりさ

▼ 世話なんぞ~ (2, 0.0%)

1 しないよ, 見ては

▼ 世話なんぞは~ (2, 0.0%)

1 大嫌, 誰が

▼ 世話になんぞ~ (2, 0.0%)

1 おなりあそばし, なるもの

▼ 世話にや~ (2, 0.0%)

1 ならねえよ, ならんよ

▼ 世話によって~ (2, 0.0%)

1 名前を, 漸く手

▼ 世話により~ (2, 0.0%)

1 舊習ひ, 駿河の

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 やかん, ッかり焼け

▼ 世話までも~ (2, 0.0%)

1 米友に, 頼まれるなど

▼ 世話やい~ (2, 0.0%)

1 てくれた, てくれる

▼ 世話らしい~ (2, 0.0%)

1 興味が, 言葉を

▼ 世話らしい打解けた~ (2, 0.0%)

2 風は

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 ならん, ならんと

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 ない, ねえ

▼ 世話効い~ (2, 0.0%)

1 があった, がある

▼ 世話女房ぶり~ (2, 0.0%)

1 が美, の実意

▼ 世話女房型~ (2, 0.0%)

1 とすれ, の常識的

▼ 世話女房式~ (2, 0.0%)

1 なおお, な女

▼ 世話女房気取り~ (2, 0.0%)

1 だね, となり

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 とでも謂つた風, に演じ

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 けなく, けなし偖御約束

▼ 世話焼かせ~ (2, 0.0%)

1 め, 者の

▼ 世話焼く~ (2, 0.0%)

1 うち萎れ始め, 特に篤志

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 きだ, きらしく

▼ 世話~ (2, 0.0%)

2 の方

▼ 世話~ (2, 0.0%)

1 をし, をする

▼ 世話閉め~ (2, 0.0%)

1 てゐる, て居る

▼1* [258件]

世話あさしてるだよ, 世話あした支那料理店から台湾館, 世話あそばされたことは, 世話ありやせんや, 世話いたしおりましたるところ沖の, 世話いたしくれと申し, 世話いたした渡邊を, 世話いたそうと思う, 世話いっさいを委せ, 世話いっぺん位しといても, 世話おしめの始末, 世話かけるでせう, 世話がいがあった, 世話がねえというもんだ, 世話くださるような, 世話くらい小屋の, 世話ぐらい易いの, 世話ぐらゐは手傳つてやるさ, 世話さえ満足に, 世話させることに, 世話さては嬰子さま生まれ給ひ, 世話さま此処からお礼, 世話さるるなれどさばかり, 世話されてるんだ, 世話されるもんだ, 世話されるべきものである, 世話さんでしょう私, 世話しかける人が, 世話しきにも構わず, 世話しくるるもいづれ, 世話しく啼いておる, 世話しけり然ば, 世話しければ嘉傳次, 世話したがるので男爵, 世話しちゃってからヤキモチ, 世話しちゃったのよ, 世話しつるもの何とぞ, 世話しといたら功徳に, 世話しなけりやなりません, 世話しまツせ待つてな, 世話しやりて多く利, 世話しようなんのって, 世話しられても恩, 世話しるがいい, 世話しろってン, 世話し得せしめるに至るであろう, 世話し遣すべし左樣の, 世話じゃあ不安心だ, 世話すつかも知んねえ, 世話すべきだと思ってるらしい, 世話すべて直接に子ども, 世話すらもしてやるの, 世話するだよう, 世話するちゅう男が, 世話するなら出入りを, 世話すれば世話人, 世話ずきでむかしから, 世話ずきであるから玄関, 世話せよと迫られた, 世話せんとする, 世話その他の雑事, 世話それからことにわかり, 世話だけにも母は, 世話だったのう, 世話やがねえ, 世話ってただ不味い, 世話つてた, 世話あげます, 世話であったらいつまでも, 世話であろうがやっ, 世話でございますよ, 世話でしたのうと兄, 世話でなくとも多少, 世話というものは, 世話とか敷蒲団を, 世話とで間もなくなおっ, 世話とに幾つかの, 世話との二重義務を, 世話とは思ひませぬが, 世話とまでは感じなかったに, 世話とを祖母さんや, 世話どころでは, 世話ないがその, 世話なさいよ, 世話なさるあなたの, 世話なすつて居らつ, 世話なせしに惡人, 世話などもして, 世話ならもう一度いたしたい, 世話なれどもこの, 世話なんでも利く, 世話なんかはして, 世話なんぞには成りは, 世話なんてごめんです, 世話にかけても不器用で, 世話にこそなれ恩, 世話にさえならなきゃ如彼奴, 世話にだけあずかる積り, 世話については八ヶましく, 世話にと此家へ, 世話になどなりは, 世話になどはならぬつもり, 世話にのみ限られる必要, 世話にばっかりなって, 世話にもなつて居る, 世話にゃ何ぞ, 世話に迄のり出せば, 世話に関する何か, 世話のさいちゅうでした, 世話のねえ事, 世話のみをなして, 世話はいふまでも無い, 世話ばかりはして, 世話まではして, 世話めいたものばかり, 世話めかしく雪洞の蝋, 世話もうけ心の, 世話もし慰めても, 世話やかしてはいけません, 世話やかしたと思い, 世話やかすな, 世話やかせないでくれれ, 世話やきなのです, 世話やき頼まれてっ, 世話やくからだんだん, 世話やったらどない, 世話やらに齷齪する, 世話より手前の, 世話よりもまつたくの, 世話ををするし, 世話ア焼せねえ様, 世話ヨトイウ話ガアツタ, 世話ニナッタコトヲ厚ク礼, 世話ニナリタリトテソノ刀ヲ礼トシテ, 世話ニモナッタカラ振リ切ラレモ出来ヌカラ, 世話ニモナルシ恩返シニハ, 世話変替, 世話無カッタ, 世話ブラッシングノ世話ナド手ガカヽルコト夥シイノデ, 世話ヲシオッタガ悪ガシコイ奴, 世話ヲシタガソノウチ普請モ出来新宅, 世話ヲシタガソノ時ニオレニ云ウニハ今度ハ快気ハオボツカナイカラ悴ノコトハ万端頼ムカラ嫁ヲ取, 世話ヲシタコトヲ思イ出シタカラ問屋ヘ行ッテ, 世話ヲシテイルウチ右京ノオフクロガ不行跡デヤタラニ男グルイヲシテ, 世話ヲシテクレタオレハウチニ寝テイタガ, 世話ヲシテクレト云ウカラ聞届ケタト挨拶ヲシタカラ悦ンデ翌日死ンダカラ, 世話ヲシテヤロウト云ッタラ金ヲ五十両持ッテ来テ, 世話ヲシテ柳島ヘ別宅, 世話ヲシテ残リ無ク後, 世話ヲシテ江戸ヲ見, 世話ヲシテ翌日帰ッタ毎日ソノ事ニカカッテ居タ息子ガ五ツノ時ダソレカラ忌命ガ明イタカラ又, 世話ヲシテ金ヲ取, 世話一人前に仕上げる, 世話一切を引受けた, 世話万事被遊候御方の由, 世話下さいなまじっか貴女, 世話下さるとは誠に, 世話下されと泪, 世話下されたし尤, 世話介抱して, 世話候不届き至極, 世話仕つるべきにより決して, 世話仕り罷り在候八箇年以前, 世話以上の効果, 世話仲間となった, 世話位する者は, 世話係みたいになった, 世話係封筒かき孤児院, 世話儲けが減った, 世話入浴ノ世話, 世話に行ける, 世話厄介にならぬ, 世話並御, 世話可致と決心候節, 世話奔走應接の間, 世話に適した, 世話女房ふうの女, 世話女房型女優でもなく, 世話女房町で老舗, 世話女房赤様をおんぶ, 世話女房風の気質, 世話の中, 世話家業の造酒, 世話将来一点の微光, 世話小費いの世話, 世話市在の老人たち, 世話年月は短, 世話のあげ, 世話に今晩逢, 世話役どものさし, 世話役に立ってい, 世話役に立つことでしょう, 世話役みたいなもん, 世話役五人手伝四人俗事役三人の邸宅, 世話役側の知慧, 世話役小島春庵世話役手伝勝本理庵熊谷弁庵が列座, 世話役手伝勝本理庵熊谷弁庵が列座, 世話役木場の甚, 世話役某の顔, 世話役的な仕事, 世話役的活動をし, 世話役親方等々の境地, 世話役説明役となっ, 世話役趣味がどうしても, 世話茶でも, 世話心づかいが豊富, 世話心得といふ役, 世話からでも言わせたる, 世話戯曲十中の八九, 世話振りよりも喜助, 世話料判代等一錢も取ず, 世話方数名附添うて, 世話方格別に存じ入り, 世話迄之通, 世話時には爺さんの, 世話有難う御座ります, 世話校正その他凡ての事務一切, 世話格子で下手, 世話になりました, 世話汝らにはうけん, 世話浄瑠璃英語の教科書, 世話淨瑠璃を讀破, 世話淨瑠璃以下を讀破, 世話無しに勝, 世話無怠仕候へども, 世話焼心を満足, 世話焼顔に云った, 世話燒けたからよ, 世話の御飯, 世話上げましたところが, 世話申しあげた事も, 世話申三郎兵衞の明店御用立差上候, 世話申候段不埓, 世話番ぐらゐの人に聞く, 世話程にこそなけれ田舎気質, 世話ひほどきにまで, 世話致されたり其後吉兵衞夫婦, 世話致しくれたとは申し, 世話致したら牢屋に, 世話致しませう先でも, 世話致し候お三婆のみ, 世話致し居りしやと尋問有, 世話致し遣はすべし, 世話舞台三階総出大出来, 世話芝居の切符, 世話萬端から二人, 世話下度此段御, 世話装束のまわり, 世話をかの, 世話調子というの, 世話講釈の文句通り, 世話見ようといふ, 世話運動会試験校友会遠足父兄会対校競技修学旅行講習それに自分自身, 世話や引揚援護庁, 世話銭湯へ連れ, 世話計画的に, 世話頼み入り候なり, 世話引等を