青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ナイフ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ツ~ ツイ~ ~テーブル テーブル~ ト~ トランク~ ~ドア ドア~ ドイツ~ ドン~
ナイフ~
ナニ~ ナポレオン~ ニ~ ノート~ ハ~ ハイ~ ハッ~ ~ハッキリ ハッキリ~ バス~

「ナイフ~」 1229, 12ppm, 9214位

▼ ナイフ~ (438, 35.6%)

20 持って 18 出して 10 取り出して, 逆手に 8 もって, 手に, 持つて 5 使って, 動かして, 取って, 握りしめて 3 抜いて, 持ったまま, 腰に

2 [19件] おまい, さやから, とって, とりだして, とり上げて, とり出して, プラットの, 二本持っ, 入れながら, 出すと, 取り上げて, 取り上げると, 取出して, 執りて, 持ち片手, 振り上げました, 磨きフォーク, 突きつけました, 自分の

1 [289件] あてたとき, あてて, あて静か, うばった, うばったと, おいて, おくりもの, おさめて, おみやげに, おもちゃに, かして, からだに, きらきら僕, くくりつけた, くれたわ, くれて, くわえて, この人, この台, さす時, しっかりと, じっと見つめました, すぐさまポケット, すべりおとしました, そこへ, そッと, たてて, だしたとき, だして, ちよつと, ちらと, つかわない, つかんで, つきさしたん, つきさそうと, つつくため, つまみだして, といだ, といで, とぎはじめた, とりあげて, とりいでつ, とりかえし胴上げ, とりだした, とりちょうど, とり出した, ながめました, なげこんで, なげつけられそれ, なげつけられようなどとは, にぎって, にぎりしめて, ぬいて, ぬきだした, ぬきとると, はなさないの, ひき出して, ひらめかして, ひろいました, ひろったの, ひろった時, ぴたりと, ふりあげたが, ふりあげ全身, ふるって将校団, ふんで, ほそびき, また引き出し, まるでサアベル, もち, もちだしました, もちなおしぷつりと, もったまま, もってるところ, もつて, もてあそびそして, もてあそぶよう, もらった少年, やらあ, わきに, わたして, キニフと, キラリと, ズボンの, タイヤの, テーブルの, ハンケチに, ビアトレスの, ポケットから, ポケットに, ポケットの, 一把の, 下に, 両手で, 並べること, 亂暴に, 二つ買う, 以って, 作らうと, 使いながら, 使いますからね, 使い分けたり, 使うの, 使う力, 使ったり, 使つた時の, 倒さま, 借して, 借りて, 借りてと, 借りるの, 側の, 傍に, 僕が, 入れた, 入れはじめた, 入れるため, 出す, 出そうという, 刺し通したかも, 剣の, 力一ぱいマットに, 加えながら, 加へ, 包んだ時, 収めい, 取ってでも, 取つて端, 取りあげて, 取りだすと, 取りながら, 取り上げました, 取り出しその, 取り出しそれ, 取り出した, 取り出し指, 取り出し歯, 取り出すと, 取上げた, 取上げて, 取出し梃子, 取出すと, 取落し, 受けとめて, 受取って, 嗅いで, 嗅がしたの, 嗅がせた, 嗅がせながら, 嗅がせること, 嗅がせると, 嗅がせれば, 噛ませて, 地面へ, 執って, 執つて, 執れる手, 奪いとりざま, 妙子様の, 審べて, 差し出しました, 差し込むこと, 床に, 弄りながら, 引きぬきましたが, 引き抜いたが, 引抜いた, 強く握っ, 弾薬の, 彼女は, 心臓部に, 忍ばせて, 悪ものに, 所持し, 手わたす, 手早く取出し, 手渡しど, 打ちつける芸人, 打ち振りながら, 投げつけられた, 投げ棄てた, 投付けたやう, 抜いたので, 抜きとり清三, 抱いて, 拭いた, 拾いとり二, 拾い上げ電燈, 持ち, 持ちあげ刷毛箱, 持ちて, 持ち先ず, 持ち出して, 持ち直した, 持った, 持ったの, 持ってること, 持つた花, 指の, 振って, 振りあげるの, 振りかぶって, 振りながら, 振りまわしたそう, 振り廻しても, 振り廻すくらい, 振り翳して, 振廻しました, 捜し懐, 捨てフオク, 探した, 握ったまま, 握って, 握つて, 握りかけたが, 握りしめる船員, 握りしめ蒲団, 握りながら, 握り己, 握ると, 握るなり, 握る女大臣, 揮って, 放して, 机の, 柄の, 格子の, 構えて, 横っ腹へ, 死体から, 水と, 求めたが, 汚すと, 深く惨ませ, 深山木さん, 添へて, 片づけ出した, 用います, 用ふる, 用意し, 盗みとると, 盗むなんて, 磨いて, 磨いで, 磨ぎながら, 磨ぐ音, 私に, 突きさして, 突きさすの, 突きつけられて, 突き立てたまま, 突き立てた儘, 突き立てて, 突き立てでも, 突刺されるまでは, 突立てられ, 突込んで, 立てて, 箱の, 紙の, 置きながら, 自殺用の, 草むらに, 落したので, 落した場所, 落した時, 落して, 蔵し, 藏し, 街灯の, 要するよう, 見たまえ, 見た矢島君, 見て, 見ないうち, 見れば, 貰って, 買い, 買う金, 買った, 買って, 身構へて, 重態の, 鋭くつ, 隠したの, 隠した木, 電光石化と, 静かに, 鶏の

▼ ナイフ~ (192, 15.6%)

6 切って 3 それを, 削って 2 いけませんか, くすぐって, けずって, もって, 切られたあと, 文字を, 木を, 横に, 煙草の, 腕を

1 [160件] い, うしろから, おどかし沈黙, おまえを, お切な, かりとっては, がんじ, きざんだ, くびのところをくすぐってやるんだよ, くりぬいて, ぐさとラプンツェルの, こいつの, こじあけて, ごしごしと, しゃくって, すぐ食べた, その紐, その縄, その葦, それに, そんな草, たがいに, たたき乍ら, たべる, たんねんに, ちょっと切った, つきさされるよう, でも, ぷっつりと, ほどかせて, ほんの少し, やったこと, やったん, やられました, ようございます, わたくしの, われと, カステラの, カンバスに, ガラス天井を, サラダを, チーズを, トナカイの, トンカツを, ホットケーキを, 一寸削っ, 一撃を, 一生懸命に, 一突に, 丁寧に, 下から, 乳を, 傘の, 傷つけた痕, 傷の, 充分殺す, 出された鳥, 出來, 刃を, 切った者, 切つ, 切つた, 切りその, 切りつけて, 切りましたから, 切り取りながら, 切り小さな, 切り裂いても, 切り開かれたよう, 切り開かれたり, 切るまね, 切れば, 切れるぐらい, 切れ目を, 刺されたり, 刺されるよう, 刺したので, 刺殺すか, 刻まねばなら, 刻むと, 刻んで, 削っては, 削りながら, 削り落すの, 削るとき, 割った, 割つて, 叮嚀に, 塵埃を, 大きく四角, 大根でも, 大根の, 子供たちの, 字を, 封を, 小さく切っ, 彫つて, 彫りつけたみょう, 彫り込んだもの, 彼の, 彼女は, 急いで, 急所を, 悪血を, 截たと, 截って, 截る, 手を, 掃くよう, 掠めナイフ, 掬って, 掻き取りはじめたが, 斬ったって, 斬られたアゴ, 斬りつけたのよ, 斬りつけるばかり, 是方の, 板を, 林檎を, 死のうと, 気嚢を, 熊を, 牡蠣の, 生麪, 皮を, 相手の, 矢代の, 砂糖黍の, 破ったと, 穴を, 突いたそう, 突き刺して, 突き外し, 突っこ, 端から, 紀念碑を, 紙の, 紙を, 細かに, 給仕人を, 縄を, 繩を, 肉が, 腹を, 自らを, 色々な, 花を, 苔や, 萱の, 落書を, 薄くきっ, 追っかけはる, 鉛筆に, 鉛筆を, 頸動脈を, 飴の, 魚の, 魚肉を, 鶏を, 麻紐を

▼ ナイフ~ (153, 12.4%)

12 刃を 9 先で 8 ような, ように 6 柄に 4 柄を, 音が 3 刃が, 刃の

2 [11件] こっちに, でこぼこな, やうな, やうに, 上に, 上を, 側に, 尖端に, 形が, 柄の, 紐を

1 [74件] あとで, あとを, えで, ことを, そばに, ほうが, ほうは, ようです, スプリングを, 一つを, 一挺なんざ太神楽だ, 主に, 主は, 使用でも, 傷の, 傷を, 先を, 光つた刃を, 刀を, 刀身が, 刀身を, 刃で, 刃と, 刃に, 刃には, 刃は, 刃も, 刄を, 刄尖を, 切れるのに, 切れ味を, 切先を, 切味を, 切尖, 刺さった小さい, 刺傷が, 刺傷に, 前に, 剥ぎとり, 動きを, 匂いが, 匂いな, 匂いの, 取り扱いにも, 大きさ, 尖で, 尖に, 尖端と, 尖端を, 広告でございました, 所有権は, 手を, 持ち方, 指紋は, 方へ, 方を, 曲芸を, 最初の, 柄は, 柄も, 溝に, 番を, 落ちたところが, 血が, 血のりを, 血は, 血を, 要るやう, 見えぬのに, 踊りの, 運は, 長い刃, 青い彫刻, 類どこでも

▼ ナイフ~ (84, 6.8%)

3 出て, 紛失し 2 宙を, 肉を, 落ちて

1 [72件] あった, ある, あるん, かくして, きらきらと, ぐさっと目玉に, ここらに, そこに, その全身, ちらと, ついて, なくなって, なぜこんな, にぎられて, ばねじ, ふるえました, まだある, よく切れない, よごれて, わるいの, エリスの, カチカチ音を, カラリと, ボタンを, 一つ, 一つ現れ, 一挺入っ, 一本フォークが, 一本入れ, 一本眼に, 不揃いであっ, 並び卓子, 丸本の, 乾酪を, 二つビスケット火を, 何万本あっ, 光って, 出た, 出た時, 十二本鉞が, 四挺アルミの, 地面に, 夢だ, 小さいの, 彼の, 待ち受けて, 恐ろしくて, 手掛りの, 損傷し, 新しい本, 日に, 来るの, 欲しいわけ, 欲しかった, 流れに, 浅黒い顔, 煙草に, 現れて, 眉間や, 突きさ, 突きささって, 突きささつて, 突き立って, 突刺さったホント, 突立っ, 臨んで, 荷物の, 落ちたん, 落ちてるかも, 載った, 重しに, 閃くと

▼ ナイフ~ (69, 5.6%)

8 フォークを 3 フォークとを, フオクで, フオークを, 砥石を 2 フォオクを, フォークで, 一ルーブリ銀貨を

1 [43件] いうよりも, いえば, いっしょに, その他いろいろ, なり酒, なる, はっきりとは, エリスとの, エリスに, カルタを, ハンケチの, ピンセットを, フォウクの, フォウクを, フォオクとを, フォクを, フォークその他すべての, フォークに, フォーク三枚の, フォーク櫛と, フオクとは, フオクとを, フオクは, フークと, ホークを, ルビを, 一冊の, 一緒に, 並んで, 事後の, 二叉の, 云うの, 交換しよう, 出刃包丁の, 合致します, 同じい, 同じナイフ, 女という, 懐中羅針儀と, 持つて, 瓶とを, 襟飾りが, 鋸と

▼ ナイフ~ (58, 4.7%)

2 ない, 僕の

1 [54件] あったが, いまどこに, うまくチョッキ, きりきりまわっ, ここに, ぜひ受けとめ, その後先端が, その紐, そんなに易々, だれの, どうな, どこに, どこにも, ないかね, なにも, なんの, はいって, ひらひらと, むしろ君, もう赤く, もう長い, エリスの, ガラスの, スルスルと, フークの, ブラウンの, 事実もう少し, 今でも, 前から, 友情を, 君へ, 外が, 夫の, 女の, 彼の, 彼女の, 彼自身の, 抽出の, 持ってるよ, 持つてない樣子, 握られて, 死体の, 畳に, 白い象牙, 盲滅法に, 真珠貝の, 着物に, 私の, 穴の, 自分の, 血ま, 警察に, 銀色に, 青江三空曹の

▼ ナイフ~ (45, 3.7%)

5 フォオクを 3 フォークが, フオオクを 2 スプーンや, フォークで, フォークや, フオオクの, 匙を

1 [24件] クレエルの, スプーンを, ピンセットが, フォオクの, フォオクや, フォークなぞを, フォークの, フォークまで, フォークを, フォーク陰気くさい, フオークの, 一つの, 大きな毬, 庖丁で, 棒など, 棒切を, 消ゴムを, 皿の, 皿のが, 皿を, 紙挾み, 針で, 銀の, 鋤や

▼ ナイフ~ (25, 2.0%)

3 ついて 2 手を

1 [20件] あのよう, じっと見入った, ちかよりかけると, ちがいなく, つけて, ぶつかると, フォークが, フオクを, 付いて, 似た長い, 十七回誕生日の, 彫り込まれた頭文字, 換えて, 気を, 犬の, 移ったかという, 突刺されて, 血が, 見えた, 附いて

▼ ナイフ~ (23, 1.9%)

1 [23件] あるの, いつの間にか道夫, きのう伊勢佐木署から, そう易々, どうぞ, はいつて, やつぱりその赤い, テーブルへ, フォオクも, フォークも, フークも, ホークも, 両方とも, 取り上げられた, 只で, 小刀も, 持って, 添えて, 磨かれないま, 自然に, 返して, 鉄屑として, 銀貨も

▼ ナイフ~ (8, 0.7%)

2 ピストルを 1 なんか鉄, ハサミで, 何かで, 何かの, 剃刀の, 皿が

▼ ナイフでも~ (8, 0.7%)

1 あれば, 付けられます, 喰らったの, 振りまわすの, 振り上げないこと, 林檎を, 用意しろ, 石工の

▼ ナイフ~ (7, 0.6%)

2 とする 1 とかすっかり, とかハサミ, としてもボク, と仮定, よ

▼ ナイフフォーク~ (6, 0.5%)

1 そしてこの, などが乱雑, に到る, の類, も贅沢, 及び匙

▼ ナイフだの~ (5, 0.4%)

1 パチンコだの, フォークだ, フオオクだ, 人形だの, 欲しい

▼ ナイフとを~ (5, 0.4%)

1 使いながら, 取り上げた, 手に, 教卓の, 買って

▼ ナイフさえ~ (3, 0.2%)

1 ない, 幾色か, 徹らないの

▼ ナイフなんか~ (3, 0.2%)

1 使う遑, 入れる袋, 出して

▼ ナイフいや~ (2, 0.2%)

2 にしき蛇

▼ ナイフぐらい~ (2, 0.2%)

1 お買い, お貸し

▼ ナイフです~ (2, 0.2%)

1 か, があの

▼ ナイフなど~ (2, 0.2%)

1 お知りでないだろう, とっさに

▼ ナイフにも~ (2, 0.2%)

1 眼を, 赤い色

▼ ナイフより~ (2, 0.2%)

1 ほかに, 硬いの

▼ ナイフエッジ~ (2, 0.2%)

1 にぶら下がっ, をなし

▼ ナイフフォークスプーン~ (2, 0.2%)

1 などという必需品, を取り除く

▼ ナイフフオク~ (2, 0.2%)

1 を受取り, を握り

▼ ナイフ一ツ~ (2, 0.2%)

1 で仕事, で百九十万円

▼ ナイフ~ (2, 0.2%)

1 の兇器, の尖った

▼ ナイフ研ぎ~ (2, 0.2%)

1 のボーイ, ボーイに

▼1* [73件]

ナイフあれば舐め, ナイフえーとそれから, ナイフかということ, ナイフかなんかで切ったらしくずたずた, ナイフぐらいしか持ったこと, ナイフぐらいではとてもとりはずせない, ナイフこそはハルクが, ナイフしか持って, ナイフじゃないか, ナイフその他の金属類, ナイフその他我国の店先, ナイフそれから怪しむべき, ナイフだけを受けと, ナイフって言やあ, ナイフつり針すずのコップ, ナイフでさえろくに切れる, ナイフでつなをきる, ナイフではありません, ナイフとか太いステッキ, ナイフとかを呉れたらという, ナイフとだけしかありませんでした, ナイフとで噛合ひ, ナイフとりフオクとる間, ナイフと共に一冊の, ナイフなぞが一度に, ナイフなどで二枚の, ナイフなどに使って, ナイフなんぞをおしこめられるかい, ナイフなんてありは, ナイフについてのお考え, ナイフにて切り取り漸次, ナイフになつてしまつた此次やつて, ナイフには小さい鋏も, ナイフによって作られたもの, ナイフまで持つて, ナイフまではお貸し, ナイフみたいに錆, ナイフもってミカン畑, ナイフよりは切れそう, ナイフらしく思われどの刺傷, ナイフをしかもって, ナイフをということは, ナイフををいて, ナイフを以て真正面より, ナイフコップが一つ, ナイフジャッキその他理髪に関係, ナイフフォークその他いささかで, ナイフフォークスプーン等を注文, ナイフフォーク大小のスプーン, ナイフヘアピン等の日用品一切, ナイフペンチヤットコなどがさして, ナイフ一ちょう出て, ナイフしか持った, ナイフ使ひの, ナイフ入りのタバコ, ナイフ十字に組合した, ナイフ千枚通し鋏剃刀等先端のとがった, ナイフ取り出して蜜柑, ナイフ同じく鋸同じく, ナイフ名刺入れその他, ナイフ執りフオク執り, ナイフ執るこそさみしけれ, ナイフ持ち死ぬまねを, ナイフ時計台鏡の縁, ナイフ磨きがすんだら, ナイフではとても, ナイフ紅茶こし化粧品類手帳鉛筆その他文房具および装身具, ナイフ落してシクジリ, ナイフ虫メガネ錠まえやぶりの, ナイフ補助の眼鏡, ナイフ錐針金位迄は無事, ナイフ長い麻縄, ナイフいきぬ糸