青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ドン~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~ツ ツ~ ツイ~ ~テーブル テーブル~ ト~ トランク~ ~ドア ドア~ ドイツ~
ドン~
ナイフ~ ナニ~ ナポレオン~ ニ~ ノート~ ハ~ ハイ~ ハッ~ ~ハッキリ ハッキリ~

「ドン~」 1052, 10ppm, 10568位

▼ ドン~ (306, 29.1%)

5 突きました 3 叩いた, 胸を

2 [25件] いって, 一つ大きく, 一つ床を, 一つ自分の, 一と, 前へ, 卓を, 卓子を, 地上へ, 地響きが, 帰る, 打つ, 打つた, 来て, 波, 片足を, 突いた, 突き当り相手, 背中を, 背後へ, 胸でも, 足を, 足下に, 鈍い音, 鳴って

1 [245件] あおむけに, うちました, かれを, ころがったの, こんがらの, こんな部屋, すさまじい音, そこへ, た, たたいた, たたくあの, たたく音, ついて, つきあたったかと, つきあたった其の, つぎの, つまずいた, ねじたおす, はげしくぶつかる, はねつ返すパツシヨン, ひっくりかえって, ぶつかった, ぶつかったまま, ぶつかったもの, もろに体当て, やって, やられた蚕婆, やると, やれ, やれば, わきに, テーブルを, ピストルで, ピストルを, ピツタリさ, 一ついい, 一つ叩く, 一つ押し, 一つ突飛ばし, 一つ角力の, 一つ響いた, 一ツ撲たれた, 一ツ肩を, 一段深みへ, 一発, 一発という, 一発やっ, 一発やれ, 一発ドドドドン, 一発放つ, 一発空に, 一発船頭も, 一発鳴り渡ろう, 三度ずつ, 三貫ええッ, 下りざま, 下りた勿論, 云っては, 五百円ばかり, 今度は, 仙太郎を, 仰むけに, 仰向けざま, 來た, 倒れる, 其処へ, 出し抜, 出た尤も, 出て, 原子爆弾が, 叩いた時, 叩いて, 叩きますが, 叩くと, 叩くの, 向うへ, 吾, 啖わす, 嘉吉が, 四つ打ち, 土塀の, 圧すと, 地上に, 地響が, 坐り, 坐ると, 坑が, 壁へ, 外の, 大砲を, 太鼓を, 寝ると, 寝椅子, 射つと, 尻もちを, 尻餅を, 川長の, 左膳の, 床の, 床を, 廊下に, 引くと, 弱腰を, 強く十手, 弾が, 当って, 当つた, 彼を, 後ろへ, 思い出話を, 急調の, 怪し飛んだ, 恐ろしい一撃, 戸を, 扉は, 手を, 打ちましたが, 打った, 打つかる, 打つて, 打つては, 打つ驚いた様, 打つ驚いた樣, 打撞りさうに, 抑えつけた, 抑えて, 投げる, 押した金兵衛, 押し開けた, 拳で, 据えた, 撞く, 敲いた, 敲いて, 敵の, 斃れ, 杖の, 条件が, 来い, 来た時, 来た者, 来りや, 板戸に, 板縁に, 椅子に, 椅子へ, 武士は, 歩いて, 波に, 流れて, 潜り格子を, 潰されて, 激しい衝撃, 激しく足踏み, 火葢を, 爆音が, 牀几へ, 牢内へ, 玄蕃の, 甚内は, 留吉に, 着いて, 破壊の, 硝子戸を, 私の, 称したり, 積んで, 突いたの, 突いて, 突かれたが, 突かれたよう, 突き, 突きましたから, 突き当りました, 突き当れば, 突き放した, 突き當りました, 突き飛ばした, 突き飛ばしたい衝動, 突くと, 突く妙, 突っぱなした櫛, 突当ったまま, 突飛ばす, 突飛ばすもっとも, 籐椅子に, 続きそれ, 続けさま, 縁へ, 聞こえて, 腮を, 腰を, 舟底へ, 荒々しく踏みならし, 落せば, 落ちた, 落ちたが, 落ちた穴, 落ちましたから, 落ちると, 行くぞ, 行こうと, 衝き当てたので, 衝突った, 衝突適切機敏なる, 襖へ, 誰かに, 踊りながら, 踏むと, 蹴あがるの, 蹴った, 蹴つた, 蹴上げたから, 蹴倒, 蹴破って, 蹴込んで, 蹴飛ばした, 躓いたの, 轟然たる, 近常さん, 重い物, 銛を, 長櫃を, 閉った, 開く, 開けて, 降りて, 隣室へ, 露軍の, 音が, 飛びついたり, 飛び下りたもの, 飛び摺り, 飛び込んだが, 飛んだは, 飛下りただ, 食わせる, 食卓に, 首を, 駕籠が, 體當り, 鳴つた, 鳴つて, 鳴らして, 鳴り出しかけたとき

▼ ドン~ (92, 8.7%)

5 の真似 4 の行列 3 を先頭 2 に会う, に化け, のお

1 [74件] から受け取った, が, がお菓子屋, がこんな, がひょっと, がタアちゃん, が勝手口, が啓吉達, が来たら, が来る, が犯行後, が職工, が背中, が騒ぎ廻っ, その人, たるべく利用, でないからさ, で出る, とかい, とし, となり, とみる, と同じ, などがまわっ, なもの, にすぎなかった, にでもなる, になっ, になり切っ, に当っ, に近づい, に近寄る, に連れ去られた, に違い, のはやし, のよう, のチンドン商売, のロケ, の人たち, の側, の列, の声, の寅太郎, の広告ビラ, の役, の撒き捨て, の文句, の極めて, の知らせ, の紅丸, の行進, の跡, の音, の音楽, の馬鹿騒ぎ, の鹽辛声, は, はいかに, はいかめしい, はむかし, はオドオド, は事件, は入れない, は又, は段々畑柳邸, は犯人, も大正エビ, をおこし, をやらせ, を従え, を思い出します, を探し廻った, を見る, を雇った

▼ ドンヨリ~ (45, 4.3%)

5 と曇った 4 と曇つて 3 と曇っ 2 して, と光る

1 [29件] くもって, させて, した光, した光輝, した天気, した感じ, した日光, した月, した死膜, した眸, した赤銅色, しては, とお, とこの, とし, としてどちら, として霧, とねばった, と曇り, と流し, と消え失せ, と膨らん, と薄く, と薄ぐらく, と重かっ, と霞んだ, と青黒く, と黄色く, 曇って

▼ ドン~ (42, 4.0%)

3 というの, の行方 2 が, は, はどう, を探し

1 [28件] か, がどこ, が喋った, が帰っ, が新聞記者, が木函ごと, が顔, だ, だった, に話, のおかげ, のはりきった, の大, の姿, の心臓, の手, はいう, はごろりと, はバネ人形, は一体, は偽, は喰われ, は見つかった, は赤ん坊, もこれ, をそっと, をです, を敬二

▼ ドンブリ~ (41, 3.9%)

2 に古風

1 [39件] から受けとっ, かドビン, がない, が各, が現れた, が腹, こいたらどう, たとえば自分, です, でも何, と投げ込まれた, と橋, と身, にお湯, には大きな, には骨ぐるみぶつ切り, に一箸, に入れた, に山盛り, の内側, の支那ソバ三十, の海, は誰, へ五本, やらかす気, や何れ, や鍋, をとりあげた, をもっ, を使っ, を叩き, を投げす, を持っ, を灰皿, を突き出し, を膝, を落した, を食, 持って

▼ ドン~ (37, 3.5%)

2 詩の

1 [35件] んで, カメチャブ屋の, スミスは, ドンガラガンの, ドン詰まで, ドン詰めの, ポケットへ, ヨークシャイヤも, 世界でも, 中へ, 仮説を, 原理が, 味, 声が, 如き急流, 実地作業を, 徒は, 心づくしを, 意図した, 態度が, 方を, 景色についてな, 炭坑ゴーリキーの, 炭山まで, 畔へ, 畔を, 絶滅期し, 背景と, 行動は, 豚は, 返事なる, 音が, 音は, 音を, 髪の

▼ ドンドン~ (30, 2.9%)

3 ドンと 2 の畔

1 [25件] と, というたいこ, というの, というもの音, というよう, という低い, という音, と云っ, と四つ, と外, と太鼓, と急調, と続き, には前記, には河童, のドンガラガン, の中, の如き, は, はだまっ, は囃言葉, へ往, ガンガン, ジャンジャンソーレ敵軍, ドドンコ

▼ ドン~ (27, 2.6%)

1 [27件] いつの間にか入口, おおいに安心, この手紙, さっそく, そっと部屋, その意味, その響, たいして悪く, たくみに, ただ真個, だまって, ちょっと部屋, どこか, アリスを, 三十秒早い, 他地方, 十二月十二日ランカシャア州ブラックプウル町コッカア街クロスレイ夫人方の, 囃言葉又は, 大王の, 安心できた, 怖くない, 新妻の, 本名の, 片手で, 看護婦あがり, 背の, 自分も

▼ ドンという~ (24, 2.3%)

7 音が 2 ような

1 [15件] たいこの, のが, もの音が, 一瞬に, 人物に, 低いながらも, 大きな音, 気味の, 水の, 鈍い音, 銃声が, 電光と, 音, 音である, 音を

▼ ドン~ (24, 2.3%)

2 批評が

1 [22件] ことで, もので, ものである, ものを, タチの, 事が, 事で, 事です, 事に, 人だ, 名探偵, 報告が, 場合でも, 大亂, 奴を, 子供であった, 学者が, 形の, 文章家ドンな, 眼に, 罪悪で, 風に

▼ ドン~ (20, 1.9%)

3 鳴ると 2 鳴った, 鳴つた

1 [13件] そこへ, なつて, なりました, なると, アリスを, 下宿を, 台所へ, 浴槽内の, 陰に, 鳴っても, 鳴りました, 鳴る, 鳴れば

▼ ドン百姓~ (20, 1.9%)

2 たあ, っ

1 [16件] からばかし兵隊とり, がどう, がコナカラ酒, だから, でも一人, でも生れた, と言った, なんずてめえ, にわかる, に俺, のくせ, の嚊, の末娘, の源作, の脳味噌, の頭

▼ ドン助教授~ (16, 1.5%)

3 や三千夫少年

1 [13件] がいそぎ足, がきっぱり, が第, それに三千夫少年, であったの, です, などがじゃま, の心配そう, の話, はただちに, はもくもく, もいっしょ, もまた

▼ ドンチャン~ (15, 1.4%)

1 [15件] がある, さわぎ, では, とあちら, とやかましく, と大変, と玉, と騒い, な銅鑼, のバカ, の見世物窟, の音, やるに, 早くおいで, 流して

▼ ドンチャン騒ぎ~ (14, 1.3%)

2 をやらかした

1 [12件] というもの, のお祈り, の団体旅館, の狂態, の連続, の遊山客, の陽気, は附き, も一日, も蝉, をやつ, をやらかし

▼ ドン~ (10, 1.0%)

1 して, やって, 合して, 啖い, 嫌って, 実演させ, 浴室へ, 疑う者, 看過する, 遣って

▼ ドン~ (8, 0.8%)

2 投り出した 1 しようぜ, 一書を, 下宿じゅうの, 告げると, 唆されたアリス, 多大の

▼ ドン~ (8, 0.8%)

2 の日 1 と, という甲子, という語, の解釈, は鼠, を甲子

▼ ドンチャンドンチャン~ (7, 0.7%)

1 がある, とあちら, とやかましく, と大変, と玉, の見世物窟, の音

▼ ドン~ (7, 0.7%)

2 に添う, の水 1 の岸, をこえた, を鴨緑江

▼ ドンドンドン~ (6, 0.6%)

2 ドンと 1 という音, と叩いた, と合図どおり, は囃言葉

▼ ドンバス~ (6, 0.6%)

1 からは一塊, で一九二八年大陰謀, で長靴, に外国資本, のドイツ人技師, の炭坑

▼ ドンドン先~ (5, 0.5%)

2 に立っ 1 へ行く, へ行っ, へ駈け

▼ ドン~ (5, 0.5%)

2 に立っ 1 へ行く, へ行っ, へ駈け

▼ ドン詰り~ (5, 0.5%)

1 に同情, に尨大, の引受所, まで見届け, まで追い詰め

▼ ドンゲン~ (4, 0.4%)

1 が新しい, に心酔, の事, の絵

▼ ドンナイ河~ (4, 0.4%)

1 に架つた, に翩, の河口, をさかのぼる

▼ ドン夫人~ (4, 0.4%)

1 が入浴, が浴槽, が湯, は顔

▼ ドン~ (4, 0.4%)

1 がキン, だが, にめ組, は大概二三級

▼ ドン屋みたい~ (4, 0.4%)

1 でおかしい, なもの, な事, に写っ

▼ ドン漁業~ (4, 0.4%)

1 が深刻化, に対する吾輩, の十数年来, の実際

▼ ドン詰まり~ (4, 0.4%)

1 が今, とこの, の室, の正体

▼ ドンちゃん~ (3, 0.3%)

1 がね, がワーワー, と抱き合っ

▼ ドン~ (3, 0.3%)

1 全く新しい, 年貢を, 駆け出したの

▼ ドンキー~ (3, 0.3%)

1 という仇名, はまた, を擲

▼ ドン~ (3, 0.3%)

1 ドンコドンドン, 燒きの支度で, 燒の

▼ ドンドロあんど~ (3, 0.3%)

3 ん昼

▼ ドンドン上~ (3, 0.3%)

1 にあがる, に向っ, の地主

▼ ドンドン橋~ (3, 0.3%)

1 を左, を渡っ, を渡る

▼ ドンバル~ (3, 0.3%)

2 でコーヒー 1 で軽く

▼ ドン~ (3, 0.3%)

1 にあがる, に向っ, の地主

▼ ドン仲間~ (3, 0.3%)

1 に紛れ込ん, の恩返し, の親分株

▼ ドン商売~ (3, 0.3%)

1 に紛れ込みまし, の材料, は思い切りました

▼ ドン地方~ (3, 0.3%)

1 で最初, のコサック, の大国営農場

▼ ドン夫妻~ (3, 0.3%)

1 の来訪, の部屋, は即日

▼ ドン~ (3, 0.3%)

1 を左, を渡っ, を渡る

▼ ドン~ (3, 0.3%)

1 れだから, れに, れの

▼ ドンこの~ (2, 0.2%)

1 岩のぼり, 昆布取り

▼ ドンさん~ (2, 0.2%)

1 があなた, も三千夫君

▼ ドン~ (2, 0.2%)

1 ぞ, よ

▼ ドンとばかりに~ (2, 0.2%)

1 つきあたり, 飛び込んだとたん

▼ ドンには~ (2, 0.2%)

1 前記の, 河童が

▼ ドンばかり~ (2, 0.2%)

1 食は, 食わされた

▼ ドン~ (2, 0.2%)

1 大丈夫だ, 部屋に

▼ ドンジャン~ (2, 0.2%)

1 の大騒ぎ, の鐘太鼓

▼ ドンチンドン~ (2, 0.2%)

1 と歩い, 歩いて

▼ ドンブリ鉢~ (2, 0.2%)

1 で持っ, に何

▼ ドンラン~ (2, 0.2%)

1 なきびし, 飽くなき

▼ ドン~ (2, 0.2%)

1 のところ, の女房

▼ ドン助教授三千夫少年~ (2, 0.2%)

1 の三名, の四名

▼ ドン国立煙草工場~ (2, 0.2%)

1 と金字, には自慢

▼ ドン~ (2, 0.2%)

2 の丈

▼ ドン~ (2, 0.2%)

1 で, をかかえ

▼ ドン~ (2, 0.2%)

1 に, まで突

▼ ドン詰め~ (2, 0.2%)

1 でなくて, の思い付き

▼ ドン農学校~ (2, 0.2%)

1 の校長, の畜産学

▼1* [121件]

ドンあたりではまあ, ドンおっことした人が, ドンおよび露軍を, ドンかわいい花を, ドンさまのご, ドンじりという極月, ドンこから輕蔑, ドンだって広島でじゃ, ドンづまり迄突きつめ, ドンといふ物凄い音, ドンとうしろへつまずいた, ドンとか御乳母さん, ドンともダンとも, ドンなどを食べさせるの, ドンなに別嬪だと, ドンなに身辺を見廻し, ドンにゃ今宇一が, ドン往って, ドンまで気付かずに, ドンよりと頭上に, ドンよりとして煙って, ドンよりもズット大きい, ドンキイラテンでアシヌス, ドンコロツケに變つたやうに, ドンジャンジャンソーレ敵軍が, ドンジャンドンジャンの大騒ぎ, ドンジャンドンジャン大騒ぎの呼びかけ, ドンジャン大騒ぎの呼びかけ, ドンダンチョンです, ドンチャン騒でした, ドンチャン騒ぎ酒宴をやっ, ドンツキは出来ない, ドンツク夕べの, ドンテケレンと囃子, ドンドオンと大, ドンドドオンと大, ドンドドンとそこ, ドンドロを合せた, ドンドンテケレンと囃子, ドンドンドンドンという音, ドンドン一時はこれ, ドンドン下の方, ドンドン中へ這入っ, ドンドン外へ持っ, ドンドン夜も昼, ドンドン小屋と今一つ, ドンドン山の方, ドンドン後をつけ, ドンドン扉をたたきました, ドンドン日本橋の方, ドンドン炉の中, ドンドン町の方, ドンドン飛行機を進め, ドンバス地方に近い, ドンバス炭坑区を近く, ドンバリバリバリガラガラズドンさ, ドンブリ一ツ取りよせて, ドンブリ半纏向う鉢巻でルックサック, ドンペイを投げ出し, ドンムアン飛行場を立つ, ドンムッシュウ, ドンヨリ曇ツて南風, ドンヨリ障子にまどろん, ドンロシアの南, ドン一時はこれ, ドン一発で人類, ドン一隅に長火鉢, ドンの方, ドンへ這入っ, ドン中身はやっぱり, ドン何子チャンというの, ドン修道院の鐘, ドン全区にわたる生産復興, ドン助こと永田純助という敬二, ドン助どこにいます, ドン助みたいじゃない, ドン博士が一行, ドンがお, ドンと三千夫君, ドン国営煙草工場は生産高, ドン国営煙草工場見学に出かけた, ドン地方北コーカサス地方が主, ドンへ持っ, ドンも昼, ドン大明神様々という, ドン小屋と今一つ, ドンの方, ドンという大きい, ドンをつけ, ドンをたたきました, ドン方面ばっかりで無い, ドン日本橋の方, ドン時代で選挙運動者, ドンみ胃散服, ドン本名スミスの言った, ドン楽隊の鳴らす, ドン様ドン様連中も最早, ドン様連中も最早, ドン歩いていた, ドン漁業通の上, ドンの中, ドン炭坑区に於ける, ドン煙草工場で見た, ドン爺さんは面白い, ドン犯人を検挙, ドンの方, ドン百姓ッてもの, ドン等其他バシキールヒバボハラ北ロシアチェックスロパックユーゴースラブハンガリア最近時にては英領エジプト, ドン腹だって恥, ドンと見たら, ドン芸人じゃア, ドン荏原郡矢口村のオキンドン, ドン行列に参加, ドン詰りであるがもともと, ドン詰りなれどさる, ドン退治の時, ドン連中に渡す, ドン金鉱王であるジム, ドンてふ, ドン飛行機を進め, ドンつまり悪食魚