青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「よろこん~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~よほど よほど~ ~より より~ ~よる よる~ ~よれ よれ~ ~よろこび よろこび~
よろこん~
~よろしい よろしい~ ~よろしく よろしく~ ~よん よん~ ~ら ら~ らい~ らく~

「よろこん~」 1370, 13ppm, 8620位

▼ よろこん~ (1337, 97.6%)

32 いる 21 いた 19 いるの 15 いました 14 いたの 10 それを, 居ります 9 手を 8 います, 居る, 自分の 7 いたが, いて, いるよう, くれ, 下さい 6 いること 5 おります, くれました, くれるだろうと, すぐに, 居りました, 言いました 4 いますよ, おる, くれて, くれるか, して, もらおうと, 読んで, 迎えて, 顔を

3 [32件] いった, いよいよ水, いるという, いるもの, いるん, おりました, お金を, くれた, くれるだろう, くれる人, これで, しまいました, しまった, その日, とびあがりました, とんで, ますわ, ゐたの, ゐたらぬくい, ゐます, ゐる, 下さる, 下さること, 下さると, 出して, 帰った, 承知した, 承知しました, 死んで, 言ひました, 貰って, 迎えた

2 [69件] あなたを, いいの, いたこと, いたと, いたのに, いたもの, いたよ, いたん, いっしょに, いつまでも, いない, いるか, いると, いる気持, いる風, うちへ, おくれ, おりましょう, お受けする, お待ちし, お銀, くれたし, しまったの, せなか, そこに, その申し出, それに, ついて行った, ていねいに, とび上りました, ぱっと顔, やって, ゐた, ゐますと, ゐるの, 下さるに, 下すって, 其で, 受け自分, 呉れた, 喰べて, 居た, 居るの, 居るん, 帰って, 彼を, 応じる気, 息をは, 我々を, 早速草鞋, 杉の, 校尉鄒靖の, 此の, 水を, 泊めて, 泣きました, 目を, 眼や, 私の, 笑ふ, 筆を, 聞いて, 親切に, 記念の, 買って, 迎へて, 雨の, 頂きましょう, 食べて

1 [842件 抜粋] あきらめきりたい気持, あげれば, あそんで, あつく礼, あなた方を, あの人, あまえて, あれも, あわてて, あんまりお, いいこと, いいな, いきなり蛙, いそいで, いたくらい, いたしますから, いたぞ, いただくこと, いただくより, いただけること, いただけると, いただけるもの, いただければ, いたち, いたところ, いたぼく, いたら十三日, いた子供たち, いた雨露次, いったいどんな, いましたわ, いまして, いますが, いやがる, いやがるん, いや身命, いらっしゃったと, いらっしゃらないの, いらっしゃるが, いられた, いられたそう, いられましょうぞ, いるあれ, いるうち, いるから, いるし, いるだろうと, いるので, いるのよ, いるばかり, いるふう, いるわけ, いる人間, いる伊沢蘭軒, いる姿, いる所, いる最中, いる殊, いる気味, いる物, いる程, いる若い, いる要するに, いれば, いわれた, いわれたとおり, うち合わせに, おあずかりします, おいでの, おくりゃる, おせんちゃんを, おとも, おられた, おられる, おられる私ども, おりました御, おりますと, おりますわ, おり家, おるふう, お供します, お供する, お助け, お受けいたします, お受けいたすでしょう, お姉さん, お家へ, お待ちいたしまする, お手, お目, お相手, お立退き, お納めする, お話しを, お話を, お雇われ申した, かいたこと, かえりなさいましたよ, からだを, きゃっきゃっ, ください, ください機体, くださらないしたがって, くださるよ, くだされば, くれい, くれさうな, くれたか, くれたので, くれなかったわけ, くれましたから, くれやっと, くれる, くれるおまえ, くれるだろうだって, くれるに, くれるの, くれるもの, くれる時, くれる母, こちらの, この上, この刑, この席, この美くし, これは, これも, ご一同, さけびました, ささげよう, させて, さっそくみかん, さっそく彼, さっそく森山, さらに彼, さるまわし, しきりに囚人, しますとも, しますね, じいさんを, じゃア, すぐうた, すぐかけ出し, すぐにおほきなパン, すぐ参内, すぐ江戸, するの, ずんずん中, そうした, そうやっ, そこへ, そこら中を, そつと, そのくわん, そのぐったり, そのけ, そのとおり, そのひる, そのまわり, その乳房, その声, その子, その栗, その通知書, その響き, それなし, それへ, それへも, ただちに印綬, たべましたあちら麦, たまに登山者, だき上げ, ついて行くこと, つかうん, でありましょうよ, ではあと, とびあがって, ともあれ自分, なんども, にこにこし, のんだの, はらうべきだわ, はりあい, ひきうけて, ぶつけッ, ほうり出す気, ほえたて, ほとんど男, ほめて, ほッ, まあちゃん, ましょうけれ共そう, ますけど, またきつ, まだぶるぶる慄, まるで顔じゅう口, みずから二十名の, みて, みとうございます, むかえて, むさぼり食, もし幸吉, もみに, もらいたかった, もらえないの, もらえなかったという, もらえるぞ, もらえるだろう俺, もらえると, もらったほう, やすいちんぎん, やっぱりつならびだと, やりましょうし, やるでしょうが, よく来た, よむよう, ゐたので, ゐたもの, ゐました, ゐるかを, ゐる次第, ウイリイの, ガチャガチャ言いました, ゲタ, スキーに, ドアを, ニヤニヤ笑っ, ピイビイ笛を, ミソ漬を, ヤレヤレと, ワーイと, 一まず, 一服した, 一行を, 三鷹の, 下さいました, 下さいます, 下さいよろこんで, 下さった, 下さったと, 下さりよかっ, 下さるだらう, 下さるでしょうと, 下さるよう, 下向し, 並ぼう, 了った, 二ツ返事であった, 云いました, 云う, 云ふ, 五日に, 交換するです, 人に, 人力車に, 人間たちの, 仕事を, 以下の, 伊吉の, 会う, 伴れ, 何でもします, 何を, 偶然な, 働けねえやう, 働ける場合, 先に, 共にこの, 共に彼, 出かけて, 出京, 出掛けて, 利用し, 勉強します, 勘八に, 半ペラ, 即刻これを, 即座に, 又呆れられ, 受けて, 受けまた, 口々に, 叫びだしました, 召抱えて, 叮寧に, 君の, 呉れたこと, 呉れます, 呉れるん, 和解いたしたく, 喰べ, 四人の, 坐って, 場所を, 売るそう, 夜おそく, 大さわぎした, 大変気に入った, 奉迎し, 女の子の, 女を, 妹を, 子供の, 子分に, 家じゅうが, 寒中でも, 寿司を, 小さい掌, 小川には, 居たん, 居ながら, 居らっしゃるだから, 居らっしゃるん, 居られない自分, 居りますでしょうよ, 居りまする, 居るでしょう, 居るので, 居るもの, 山に, 岬へ, 差し出す, 差上げますわ, 帰還し, 年に, 引きうけた, 引き受けました, 引っ込みました, 引受けます, 彦兵衞の, 彼は, 彼女に, 従い, 御報告, 御報捨, 御接待, 忍ぼう, 応じた, 応じましょう, 急に, 恩知らずの, 感謝し, 懐ろから, 成仏得度した, 所有されます, 手厚い礼物, 手紙が, 承知するだろう, 承知を, 承諾した, 承諾する, 投げ捨てて, 拍手を, 持ち帰った, 指で, 挽き出した, 捜査主任の, 捧げられた権利, 教えたもの, 散るの, 散財する, 文六ちゃんの, 新しく月代, 新生活, 日頃の, 早速それ, 早速に, 昼夜御, 暮した, 會日には, 朝夕人の, 本当によろこん, 机に, 来るであろうし, 来る人ごと, 東大野球部の, 楽しそう, 次の, 欲しいよう, 歌おうと, 歓声を, 死にぎわ, 死にます, 死ぬわ, 死んだわさ, 死骸の, 母に, 求めかつ受け取り, 江戸へ, 泣きだした, 浅瀬から, 浮き立って, 涙を, 炉ばた, 無事にというも, 犠牲に, 犬猫をくらい, 王さまに, 王子を, 珍しく眺め直す, 生命を, 生徒たちと, 申しました, 留吉を, 疲れも, 盲に, 直ちにその, 相変らず, 相手を, 着替えも, 礼を, 私も, 空へ, 空魔艦征伐の, 立ちます, 立った, 童子を, 笑いました, 笑い出す, 笑って, 笑ひ出しました, 笑顔し, 箱の, 粉を, 美しい御幣, 翌日から, 翌朝使者を以て, 聞くとか, 職務に, 肯いて, 臨時に, 自分を, 自己の, 舷に, 艱苦を, 茶を, 董紀に, 行くと, 行って, 行進した, 裏戸を, 褒めたん, 褒めて, 見物に, 親父の, 観あと, 話した, 説明しましょう, 読んだ, 警察医を, 貧しい小さな, 貰いました, 貰えるはず, 貰つた, 貰われて, 買いあつめました, 買うという, 贊意を, 走つて, 起きあがりました, 踊ったマズルカ, 踊りま, 踊り出した, 躍り上りました, 身売りだって, 迎えそして, 迎えたいと, 迎えたの, 迎えよう, 迎えるほう, 迎えるよう, 返礼に, 逆境また, 通盛が, 逢って, 連れに, 酒を, 酒肴を, 野原の, 金を, 阪井の, 階下へ, 静かな, 面白し面白しどういう, 頂戴し, 頬を, 頭を, 風呂場へ, 飛行機の, 食ういま, 食ったと, 食って, 食べます, 食べられたか, 食べること, 食べるって, 飼われて, 駈けて, 高くはねあがりました, 高一

▼ よろこんだり~ (15, 1.1%)

4 白いきれ 3 悲しんだり 1 うれしがっ, した, して, しょげたり, ふしぎが, むずかったり, 泣いたり, 熱中し

▼ よろこんでも~ (7, 0.5%)

1 いい筈, いずまた, いるという, おられぬと, ほしい気持, よいの, 愚痴の

▼ よろこんでは~ (3, 0.2%)

1 いけないと, いって, いるであろう

▼1*

よろこんだりもする, よろこん食べる請求, よろこんでか児童の, よろこんででもいるよう, よろこんでなんかいられなかった, よろこんでねこんなにいろいろ心, よろこんでばかりもいられないん, よろこんでよね