青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「よっ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

よく~ よくも~ よけい~ ~よこした ~よし よし~ ~よせ よせ~ ~よそ よそ~
よっ~
よっぽど~ ~よほど よほど~ ~より より~ ~よる よる~ ~よれ よれ~ ~よろこび

「よっ~」 1050, 10ppm, 10591位

▼ よっ~ (807, 76.9%)

36 きて 33 来て 27 きた 24 いった, みると, 来た 23 いる 21 たかって 18 きました 17 いた 16 行った 13 いって, いるの 12 来るところ, 行って 11 くるの 6 いて, くる, 来ると 5 いるもの, きます, くれました, みますと 4 いくの, いました, 来ました, 来る, 来るの 3 いくと, いたが, いること, いるよう, みた, 喋って, 来い, 行く, 行くと, 見ると

2 [28件] いたの, いたので, いましたが, います, いるすき, いるだけ, いると, いるという, いる間, くるでは, くるよう, くれ, くれる, しらべて, それを, においを, もって, ゆきました, ゆくと, よく見る, 下さい, 来ても, 来る原因, 来る社会的, 行きました, 見て, 見ませんか, 釣る

1 [339件] あげましょう, いきなりドア, いき二人, いき抱き合って, いき旅行者, いき首, いくという, いくところ, いけないという, いけない所, いけません, いたか, いたかと, いたから, いたこと, いたし, いたとき, いたまえ, いたら引入れられるよう, いた上田広氏, いた人, いた伊賀侍, いた男, いた逍遙, いた黒い, いったの, いったもの, いったり, いった鯉, いても, いな, いなかった客, いながら, いますわ, いません, いませんし, いらっしゃらなかったらしい, いらっしゃる時間, いるが, いるきょう, いるけれども, いるこの, いるし, いるせい, いるそこ, いるその, いるため, いるところ, いるどこ, いるので, いるらしく口, いるん, いるヘエレンラウフ牧師夫人, いる中田, いる二官, いる人たち, いる人間, いる他, いる多喜子, いる掌, いる画家たち, いる百姓, いる若者, いる黒い, いんぎんに, うつ向いて, うとうとと, おじぎを, おっしゃったグラフ, おったで, おっても, おり地, おり福岡, お茶をのみに, かえりました, きたかと, きたの, きたふたり, きたもの, きたよう, きた子分, きた松明, きた道程, きても, きながら, きません, きませんでした, くださらない, くりゃうち, くるお, くるかしら, くるそして, くるその, くるところ, くるので, くるようす, くるらしい, くるらしいの, くる下駄, くる人, くる影, くる捜査隊, くる真, くる紅子, くる花, くる血, くる過去, くる魔, くる黒法師, くれたの, くれて, くれとの, くれませんか, こい熊野, こない, こようと, ごらんなさい, さわって, しばらく手間, しまうべき運命, しまったぜ, しまったので, しまって, じーっと怒った, ずっくり, そこから, そこでお, その左手, その敵, その柿, その肩, それから, それから京都, それ等の, そんなに白, たのしく話, だ, だと, つけ三十分, つめたかった, でありますか, でありますまいか, でありますよ, とてもひどい, どうかしました, どうした, どうなる, なだめながら, なにかうごかぬ, ねじを, はっかだの, ひざまずいた, ふいに, ふるえあがって, ぼくの, まいりましたので, みたらあなた, みますが, みようとは, みる気, みろその, もぎ取って, もっとよく見たい, もらう, もらうの, ゆく, ゆくこと, ゆくでしょう, ゆくという, ゆくの, ゆく伸子, ゆく男たち, ゆけぬよう, ゆすぶって, よいの, よい加減, よくよく見た, よく見, よく視よう, らっしゃい, りゅうちょうな, カルルスバードでは, カンテラで, クシャクシャに, グニャグニャと, ゲラシモフの, セーフリナアンナ・アフマトワベラ, パリの, ビクトリア, フコフコに, 一同御馳走に, 七時から, 万吉は, 上野の, 上高地の, 下さいな, 下さいました, 乗り逃げしてる, 乗る嫌, 九日間の, 二ルーブリ, 云った, 五時頃ここを, 今度は, 今日は, 介抱しなかった, 何か, 何ぞれ, 作った細い, 先生が, 十五日の, 半ポンド, 博士の, 又いつか, 受け取る仕組, 口取りを, 古本を, 右手を, 同じ見習, 名馬の, 呉れる, 困る, 国男さんの, 土産物を, 場所こしらえ, 大笑いし, 大野さんに, 夷人めけ, 女の, 富限者の, 小さい子供, 少し手綱, 帰るん, 帽子を, 得られるもの, 御同様, 御馳走の, 心安立てに, 悪化し, 手と, 捕えるつもり, 揉みくちゃに, 揺り動かして, 撲るなんて, 新聞を, 暗い顔, 暮すよう, 来, 来たこと, 来たちいさな, 来たった, 来たならどんな, 来たらこれ, 来た人々, 来た千鶴子, 来た後, 来た栄蔵, 来た砲台, 来た群集, 来た老人, 来ない, 来ます, 来るこの大きな, 来るって, 来るとき, 来るなり, 来るひと, 来るクラウデ, 来る万三郎, 来る人だかり, 来る影, 来る心, 来る悩まし, 来る所, 来る所以, 来る時代, 来る栗鼠, 来る男, 来る看守, 来る社会的理由, 来る空, 来る立場, 来る足つき, 来る跫音, 来る鉱脈, 止った, 止り大股, 泊った, 泊ったん, 泊ろうと, 注意ぶ, 浴びせつけた新藤五, 無言の, 痰に, 皆で, 目は, 真夏着る, 移り住んだとの, 窓の, 立ちはだかると, 立って, 立派な, 笑っとるでねえか, 素子と, 細君が, 肩を, 腸も, 花模様の, 落したもの, 蓆の, 蓋を, 蕈に, 行きたいナ, 行きながら, 行き白い, 行くが, 行くって, 行く度び, 行く感じ, 行く方法, 行こうと, 行ったが, 行った三四人, 行った伸子, 見た, 見ましょう, 見る, 訊ねる沖氏, 診察を, 話を, 貪るよう, 賑やかに, 通るので, 遊んで, 酒を, 醜態を, 食事を, 鼻の, 3に

▼ よっちゃ~ (139, 13.2%)

43 んは 8 んが, んの, んを 43 んも 2 んお, んなら, 苗字帯刀も

1 [59件] あっしども一統の, あっしにも, あぶないわよ, あん時蔦が, いいん, いい音, いけない, いけないよ, いけね, いっさい女の, いましょうか, お前を, お化けを, くれましょう, けんかに, しかたがね, ずいぶんずぼら, だめ, まだ二, まるで狼, まアアアア, んあなたも, んおじさんが, んお前ほんとうに, んここは, んじゃ, んそう, んそんな, んそんなに, んだ, んもう, んよっ, ん殿様の, ん片手に, ん間違えねえ, アお, アする, アどんな, アまんざら, アもう一度, 一と, 乗出さないもの, 今から, 何とかならない, 出すさ, 力を, 女の, 引っぺがすかも, 後世までも, 悪いこと, 熨斗を, 相談相手に, 知恵の, 腕貸しねえ, 行って, 表面を, 裁判も, 覚悟が, 高等学校も

▼ よったり~ (22, 2.1%)

5 して 2 すると

1 [15件] した, しちゃ, するよう, する事, そうかと, であった, ゆるゆる歩行, 下に, 健は, 土地の, 字くばり, 左に, 文字に, 近づかなくなったり, 遠のいたり

▼ よっちゃあ~ (12, 1.1%)

1 [12件] あっしにも, いけねえ, ここも, こっちにも, この店, それからそれ, 人殺し, 差上げますよ, 帰さねえかも, 秘密に, 踏み出しても, 駐在所の

▼ よっても~ (11, 1.0%)

2 構へ 1 ええぞ, かまわないかしら, こない, ちっともこわく, まだその, やへ, 出る智慧, 解決の, 課業課題いそがし

▼ よってでも~ (9, 0.9%)

1 あるという, この場合, その答, 一人の, 作品の, 満蒙を, 理解しない, 破裂する, 高められて

▼ よっては~ (5, 0.5%)

1 いたけれども, いられなくなる, ぐっと一ぱい, 事の, 今夜早速

▼ よってから~ (3, 0.3%)

1 どかんと, ぶらぶら家, 対山館へ

▼ よっ~ (3, 0.3%)

1 しょ, じゃもの, 思うけれど

▼ よっ~ (3, 0.3%)

1 サッパリしてら, 上等だろう, 冷やし飴

▼ よっこら~ (2, 0.2%)

2 さと

▼ よったって~ (2, 0.2%)

1 同じこと, 見込みなんか

▼ よったりは~ (2, 0.2%)

2 なれたり

▼ よっちゃんと~ (2, 0.2%)

1 呼ばれる風呂屋, 呼びかけた娘

▼ よってと~ (2, 0.2%)

1 云ったと, 号し

▼1* [26件]

よっおっ母, よっ家で, よっくきけよ, よっくりと波, よったちゅうけきっと今度, よったりのめに, よっちゃあね坊さんに, よっってこの目的, よってかます入, よってだけ云うん, よっ新分野, よっとも動くこと, よっどうしてどうしておまえさんたちが, よっなおもしきりに頭, よっはっと夢中, よっぱらいじいさんのわめき声が答えました, よっぱら割がええ, よっぱれえになって帰って, よっぴ川が流れ, よっほど神経質じゃ, よっして, よっ座敷のほう, よっ武士どもっ, よっれお寺, よっ程よく眠って, よっか来