青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「やり方~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~やらう ~やらない ~やられた やられた~ ~やり やり~ ~やりたい やりたい~ ~やりました ~やり方
やり方~
~やる やる~ ~やれ やれ~ ~やろう やろう~ やん~ ~ゆ ゆ~ ゆう~

「やり方~」 1316, 13ppm, 8663位

▼ やり方~ (209, 15.9%)

2 かうだ, 下手な, 如何にも露骨, 機宜を, 私は, 非常に, 面白くない

1 [195件] あくまで私, あまりにも, あるには, あんまりだ, あんまりとらない, いかにも善良, いかにも科学的, いかんと, いくらか, いくらも, いつもそうだ, いは, いま言った, かえってただ, からだの, きっと成功, きつと, けっして人, この際, これは, これを, さういふ式, さすがに, しない, しないが, しようにも, すこし不出来, その描き残された, そんな高価, た, たいへんいい, ちっとも優雅, とかく日本画, どうした, どうだい, どこか, どこで, どこまでも, ない, ないと, はっきりと, ひどい, ひどいもの, ほかの, ほとんどいつもきたなかっ, ますます債務者ら, まちがっとる, まつたく私, もう旧い, やがて公的, やはりそうであります, ゆっくり詠嘆的, よく知っ, よろしくない, わが身分, われわれから, われわれを, オリヴィエには, ジャヴェルの, スペイン人の, ハーヴァードの, ビルは, リッケルトの, 一日も, 万事が, 万事そうだ, 三四人の, 上出来でした, 不自然で, 乱暴です, 二人とも, 五雲の, 仏僧や, 他人の, 以前と, 会を, 体の, 何か, 何でも, 何と, 何と不, 何処までも, 余りに御念, 元の, 充分に, 全く愛すべき, 全体としては, 凡ての, 刑法違反だ, 動も, 単純に, 博士の, 反対なし, 古來, 同じである, 君とは, 喜んで, 噂に, 噂の, 外国の, 大嫌ひだ, 如何にも傍若無人, 如何にも勝元, 娘達にとってさえも, 子供が, 宋の, 宙に, 実にずば抜け, 実に巧いもの, 実に面白い, 実は次郎, 実際やむをえなかっ, 実験物理学の, 容易に, 少し投げやり, 少し阿漕, 少し馬鹿, 少なくとも当座, 山師だ, 幾分気, 底の, 廃れて, 強盗に, 当然大, 彼女にとって, 彼奴には, 徹底しとる, 心得てるん, 必ずしも悪質インテリ, 思いきったもの, 恰かも, 悧巧だった, 悪ふざけに, 戦争協力者の, 損だ, 日本の, 旧制的だった, 明治の, 普通の, 朝鮮の, 未熟な, 本当にしっかりした, 果してどれ, 正々堂々たるもん, 此の, 気持の, 水戸様石置き場の, 求縁と, 決して部下, 決って, 注目の, 流体力学的な, 滅茶苦茶です, 狂暴で, 狩り立てられた, 王党である, 甘い実物, 甚だ通俗的, 生徒を, 盥四つに, 相変わらず全体主義, 相当問題, 真似したくない, 石像と, 確実で, 祈祷感話会の, 私が, 私に対して, 秋山に対する, 科学と, 積極的積極的と, 端倪すべからずです, 笑止千万であり, 美事だ, 肉體を, 胡魔化し, 能率が, 自分ながらに, 自在で, 興味が, 若し君, 范曄の, 見た目の, 言うまでもなく内地, 言ふまで, 言わばアカデミック, 讀者の, 軽佻で, 間違いだ, 随分きき, 随分行われる, 電光石火的だ, 青年の, 顕著である, 高森の

▼ やり方~ (207, 15.7%)

12 して 5 見て 4 教えて 3 かえて, 考えて, 考へて

2 [11件] しないで, する, すると, する政府, すれば, もう一度くり, もって, 後悔し, 意味し, 見れば, 非難する

1 [155件] あえて非難, おやり, お父さんに, お話し, きっとおまえ, きめるので, このへん, されると, したため, したの, したもの, したもん, したわけ, してるの, しなかった, します, しますもの, しません, すつかり改めなくては, すてて, すること, するでは, するという, するならよし, するには, するの, する婆さん, せせら笑って, そう特別, そのまま続け, ただ虚栄, つづけて, とられたところ, どうぞどうぞよし, どう思われる, ぬすみ視, はじめて見た, はじめました, まねる者, みてると, みよ, みると, やって, よく知っ, よして, ハイロは, 一向宗, 不作法であり, 二つに, 他の, 他人が, 会得した, 便宜上文学主義, 傍で, 卑劣だ, 厭がり, 参考に, 取った, 古典的な, 味わって, 喜ぶ質, 変えなかった, 変えると, 好んだ, 如何に, 始めて, 守って, 実行し, 家へ, 尊重し, 少しだって, 当時の, 彼は, 後で誉められる, 徹底さした, 心得て, 心得てるか, 心配した, 必要と, 忘れて, 思い出して, 恥ずかしいとは, 恥づかしいとは, 我日本の, 批評し, 拡張し, 持って, 採り入れたり, 採用する, 推測する, 改良し, 政府や, 教えこんだげ, 教える, 教えるもの, 文化の, 曲げたりは, 更に拡張, 材料は, 極端に, 次第に進め, 比較し, 熟知し, 猛烈に, 理窟から, 甚だ心得, 用います, 真似て, 真似ようにも, 真似る必要, 知ってるじゃ, 知つてる, 知らせて, 知らないのよ, 知らないはず, 知らなかつたの, 示して, 社会主義的と, 称賛した, 緩漫, 練習し, 繰返す様, 考えたもの, 考えつくなんて, 考えるね, 考へまして, 考案し, 能率増進とか, 脱して, 腹の中では, 舞台では, 薦めた, 西洋の, 要求しなけれ, 見つけたらそれ, 見ても, 見ると, 見習ふ, 見聞し, 覚えさ, 覚えて, 覚えましたので, 詈り, 詳しく聞く, 誇らしげに, 説明し得る, 説明する, 踏襲し, 軽蔑する, 違へ, 邪魔する, 野暮だ, 長いあいだ, 間違へたり, 間違へる

▼ やり方~ (187, 14.2%)

5 ある 3 悪かった 2 あります, ない, ないから, まだる, 今の, 根本的に, 男らしくない, 私の, 間違って

1 [161件] あくどすぎる, あくどすぎるじゃござんせんか, あずかりて, あつて, あまりに姑息, あまりに惨, ありますか, ありやしないかい, あるが, あること, あると, あるの, あるので, あるもの, あるわけ, あんまりいまいましい, いかにも不実, いかに旧套, いちばん無難な, いちばん趣味的で, いっそういやらしく, うまいんで, きまって, きわめて愚劣, この実験室, この歌, これである, さうでその, しぶといや, しみったれて, すべて気が, すべて露骨じゃ, ずい分あつ, そうで, そう珍, その雰囲気, たいへん立派, ただ愛すべき, ちがうから, どれほど従来, どんなに残酷, ない相手, なって, なんと言ったら, にぶいです, ひどいからね, へまだった, まずいと, まずかった, またうれしかっ, まだるこしくっ, まだ国家機構上, まだ足りなかった, まちが, まるで違う, もどかしくって, やはりこれ, わかったよ, わかるはず, エゲツない, ギマンであっ, ヨーロッパの, 不合理な, 不親切だ, 世人の, 中央アジアで, 中部及び, 之であっ, 仲, 何だかいつも氣, 何もかもすっかりわかる, 何処か, 余りちがうので, 余りに悪い, 先生と, 出来が, 分って, 判ったばかり, 十五歳の, 却つて成功を, 和算家の, 唯物論であろう, 善いか, 堂に, 変って, 変に, 変わらないかぎり, 大分原因に, 大好きである, 夫人の, 嫌ひなんだ, 宗教的な, 宣教師たちを, 害毒を, 家の, 少しあせり過ぎ, 少してきぱきし過ぎる, 少ないと, 巧かった, 巧みなら, 忘れられて, 快活な, 急に, 怪しからない, 恐ろしかった, 恐ろしかつ, 悪いか, 悪いと, 悪いので, 憎いので, 憎いんで, 憎らしいから, 拙いという, 拙いん, 拙かつ, 拙劣であっ, 支那人の, 日本よりも, 書いて, 根本より, 此処では, 残酷だ, 無器用な, 無茶だ, 無茶苦茶だ, 特に歓迎, 現在の, 目に, 私には, 科学的な, 穏か, 突飛な, 第一, 第一氣, 簡単だ, 絶えず私, 聞きたい, 自分の, 至って几帳面, 行きとどかねえんで, 行われすなわち, 解らなかった, 詩人の, 進歩的保守主義であった, 違う, 違うの, 違うわ, 違って, 違つ, 違ふ, 遥か無難, 都合の, 間違ってるとでも, 間違つてゐた, 陰性だ, 陰険であった, 非常に, 非常識で, 面白いと, 面白いよう, 頗る巧

▼ やり方~ (181, 13.8%)

6 あつた 3 それを 2 もつて, やつて, 到底不可能, 栽培し

1 [164件] あとひり, あの人, あらう, いた, いびり出して, いろんな事, うめるわけ, おのおのに, おもねるの, お金持ち, お願, がまんしなけれ, くり返して, この少女, この日本, この磯五, この週, さへ, すべて多摩地方の, ずいぶんにがい, せう, その知識犬, その紛糾, その道の, その雑役夫, それの, つれて, では, どうして成就, なしに, ならば, べつに不思議, もって, やって, やらねば, やられなければ, やれば, よかったです, わたしの, わたしを, ゲルマン人は, シェストーフは, シバイを, ジョン, ヒューマニティー, 一時は, 一番不, 一皮ずつ, 事実を, 交錯し, 人を, 人生に対する, 今度の, 今日の, 伝道を, 体験的に, 個人的に, 偏狭な, 働きはじめた心理的動機, 僕に, 僕を, 入れるつもり, 公表しよう, 前髪に, 効果を, 半分だけ, 半分に, 名人と, 問題を, 団員を, 外国人が, 夢中に, 大胆に, 大阪の, 太閤秀吉の, 夫を, 如何に, 姉の, 安直に, 少年たちは, 帽子や, 幾分でも, 強奪され, 彼の, 彼女は, 彼等に, 徐々にそれぞれ, 徳川政府と, 恭一君は, 悪事は, 愛情を, 憲法は, 我々を, 戰爭に, 戸を, 押しよせる高利貸, 押し通せるもの, 探して, 支那に, 故意に, 日本画の, 日頃の, 最初の, 最善に, 朋輩の, 本当の, 横柄な, 武子さんにも, 殺害された, 殺害した, 気が, 法律を, 満足し, 無作法に, 無理に, 無理やりに, 片方ずつ, 片道飛行機専門に, 物事を, 猫吉親方は, 王国全体や, 現実と, 現實, 生きようと, 生理を, 男といふ, 真面目に, 研究しつ, 私の, 窓越しに, 第一, 簡単に, 精一ぱい口汚, 背後に, 自分が, 自分の, 興がって, 苦行を, 英国の, 著, 藩閥政府が, 蜜柑の, 血を, 行なわれなくては, 行はれた, 見えないやう, 見世物の, 言った, 訪ねて, 詰められて, 誓わされたの, 語られるの, 誰しも, 調べた, 近頃の, 進むが, 遠ざけて, 酒宴に, 金銭の, 長く留置, 関東関西を, 面白いかも, 顔を, 飛ぶ鳥

▼ やり方では~ (65, 4.9%)

4 ない, ないか 3 あるが, なかった 2 ないと, 百位の, 自分の

1 [45件] あったが, あったがね, あったけれど, あまりに効果, ありますまいか, ありません, ありませんか, あるけれど, それを, どうにも, どうにも判断, ないが, ないこと, ないという, ないね, ないん, なかったでしょう, なからう, なくして, なくと, なく押し込むよう, よろしくない, ローマ人と, 出して, 効力が, 勿論駄目, 吾, 味方が, 困ると, 多くの, 差引特売デーだけの, 形に, 思想界の, 成功の, 担税能力から, 教え子は, 日本の, 時代錯誤も, 止むを, 民衆の, 無いと, 結局本人の, 肝腎の, 迷惑する, 駄目だ

▼ やり方~ (61, 4.6%)

2 して, よく似, 倣って, 反対する, 悪魔の, 憤慨し

1 [49件] あつた, あるといふ, おのれを, したがって, しばしば面, せめさいなまれて, だんだん馴れ, とてもひどく, ならい湯気, なり易い, なれて, なんともいえぬ, ふたたび馴れました, みえて, よれば, レヴィー・クールは, 一切口出しは, 不安を, 不審を, 伊沢は, 何度も, 依つて, 依て, 堪えられなかった, 帰って, 弱者の, 従おう, 怒つて, 愛想を, 感心した, 憤慨の, 持って, 改めた者, 気がつかなかった, 気がつくはず, 漏れず彼ら, 甚だ似た, 納得出来なかった, 自尊心を, 興味を, 見えた, 見えますが, 詰ったらその, 詰つたら, 近く日本少く, 違いない, 順応せず, 馴れて, 驚いて

▼ やり方~ (60, 4.6%)

5 方が 3 ために, ように 2 なかには, ようだ, 一つでも, 狡さ

1 [41件] いいわるいといふ, いけないこと, いやみな, うちに, ことなども, ためわしの, ところも, にはこういう, もので, よいこと, ようで, ようです, コツぐらいは, 一つである, 一つの, 不備に, 乱暴な, 先生を, 先駆者として, 内に, 場合は, 大切な, 大胆不敵な, 失敗に, 巧みな, 巧妙さが, 愚劣さに対する, 根本を, 特長的な, 獣的な, 画家に, 研究が, 研究を, 第一, 純と, 結果は, 茶漬けに, 蒸し返しに, 豪胆さなどを, 通弊を, 鬪爭を

▼ やり方~ (51, 3.9%)

4 と思う 2

1 [45件] からね, からヒロポン, から一二, から気取っ, がそう, がその, けれど後腐れ, しそれ, そうだろ, つたのです, といちどきに, とおもった, とどんな, となる, とは, とは思わなかった, とは思われない, とわたし, と一部, と云, と云う, と云っ, と勝手, と吾, と思いました, と思います, と思ひます, と思ひません, と思われます, と思われる, と感心, と看過ごせるであろう, と考えた, と考えられ, と考える, と言う, と連れ, な, なあ, なあと独り, なぞと話し合っ, ね, ね今日の, 何の, 普通の

▼ やり方~ (44, 3.3%)

3 まずかった

1 [41件] あった, ある, あるが, あるし, おのおのいくぶんか, ごく大ざっぱ, ご存じです, ずいぶんひどい, ずるかった, ないで, ない鬱憤, ひとつは, もしこれ, もちいた, やります, よくない, クウフリンの, シナの, ハッキリし, ミンナが, 一々得心, 一つの, 出来がたい, 右衛門に対して, 同じ道具, 変だった, 実にひどかっ, 少し皮肉, 心得て, 感心な, 手ぬるい, 手ぬるいと, 時には, 残酷で, 無作法でなく, 相手に, 簡略至極である, 美しい効果, 過去には, 遠からずわかる, 非常に

▼ やり方~ (22, 1.7%)

1 [22件] いはねば, いわねば, なんらの, まさに反対, まったく反対, まるでそっくりな, 一致し, 云は, 似て, 信じて, 共に若い, 同様である, 曖昧な, 環境とが, 異なって, 異り, 称すべきで書いて, 筋の, 終りの, 考へさ, 違う, 関係が

▼ やり方~ (22, 1.7%)

7 のである 3 のだ, んです 2 のであろう, んだ 1 ので, のであった, のです, のでみんな, んでさすが

▼ やり方には~ (21, 1.6%)

2 何か

1 [19件] あまり賛成, おのづか, この方, どうも賛成出來, なかつたこと, なにかひどく, ひどく非, もはや反共, ゆきあたりばったり, フンマンやる, 予め一定, 偉大なる, 勿論驚いた, 好意が, 彼ら自身でも, 民族によって, 満足する, 評者は, 非常な

▼ やり方である~ (15, 1.1%)

1 [15件] かということ, から一般的, から京子, がま, が字劃, が然しそれでは, ことこんな, ことに, といふ考, と和太郎さん, と実質, と思う, と言われる, 事を, 川口

▼ やり方~ (9, 0.7%)

1 上手な, 思うね, 意見に, 毎回厳選主張を, 水の, 流行に, 演目が, 破談の, 転居先を

▼ やり方です~ (8, 0.6%)

21 からぐんぐん, が生き返った, けれども一方, な, のにやつぱり, 女優デイトリッヒ型とでも

▼ やり方でも~ (8, 0.6%)

1 いいから, た, もう少し圓滑, 分って, 分る通り, 対世間的の, 覚えこんで, 解決しません

▼ やり方一つ~ (8, 0.6%)

2 ですよ 1 そのちょっとした呼吸ひとつ, だった, でいくら, でその, でどう, でどうにか

▼ やり方という~ (7, 0.5%)

2 のが, ものは, ものを 1 他は

▼ やり方とは~ (6, 0.5%)

1 ちがうが, 全く違つた方法, 全然違った, 異なるもの, 精密で, 非常に

▼ やり方だった~ (5, 0.4%)

2 のだ 1 かも知れぬ, がマリイ, ともいう

▼ やり方から~ (4, 0.3%)

1 創作的批評という, 反って, 察しると, 見て

▼ やり方じゃ~ (4, 0.3%)

1 これから先, ないか, 下の, 駄目だ

▼ やり方って~ (4, 0.3%)

1 あるもん, ないわ, のが, ものが

▼ やり方について~ (4, 0.3%)

1 こまかく見きわめる, たずねた, 彼の, 無理し

▼ やり方よりも~ (4, 0.3%)

2 すぐれて 1 いっそう激烈, 一層下劣

▼ やり方~ (3, 0.2%)

1 やいけません, やない, やア

▼ やり方であった~ (3, 0.2%)

1 かもしれない, から期せ, ように

▼ やり方でなく~ (3, 0.2%)

1 てはいけない, 寧ろ標準語, 軽便実用を

▼ やり方によって~ (3, 0.2%)

1 実験的な, 誓い次に, 警部は

▼ やり方よりは~ (3, 0.2%)

2 却ってあの 1 まさるであろうと

▼ やり方次第~ (3, 0.2%)

1 でその, ではその, では相当

▼ やり方だって~ (2, 0.2%)

1 ありそう, 面白くねえ

▼ やり方であります~ (2, 0.2%)

1 から本当, が此の方法

▼ やり方として~ (2, 0.2%)

1 あるもんぢ, 斉興が

▼ やり方としては~ (2, 0.2%)

1 この際土居三津子, なかなか皮肉

▼ やり方など~ (2, 0.2%)

1 全く情熱的, 色々考へ

▼ やり方にも~ (2, 0.2%)

1 それが, 救いは

▼ やり方によ~ (2, 0.2%)

1 つて, つて見せ

▼ やり方によっては~ (2, 0.2%)

1 はなはだもっともでない, 斯うい

▼ やり方に対する~ (2, 0.2%)

1 得意さは, 憤懣と

▼ やり方はと~ (2, 0.2%)

1 いうと, 云へ

▼ やり方より~ (2, 0.2%)

1 むしろ当時, 外に

▼ やり方即ち~ (2, 0.2%)

1 後の, 本の

▼1* [58件]

やり方ある種の, やり方あるいは人を, やり方いずれにも見, やり方知れない, やり方かと寿枝は, やり方からは生れないし, やり方がまづいの, やり方こそがほんとうの, やり方さえわかれば, やり方しだいでいやらしく, やり方やない, やり方すなわち観察力や, やり方そつくりに妹, やり方それを彼, やり方それからまた線を, やり方それ自身の方法, やり方そんなことで, やり方だけが生む織物, やり方だけは鉄火な, やり方だすなそれにしても, やり方だつたので新来, やり方だろうな, やり方つまり例外を, やり方でありこの作品, やり方でありましてその, やり方でありましたからさ, やり方であるしたがつて落漠感, やり方であろうがやつ, やり方でしほらしく悄げてみせた, やり方とか商工業に, やり方とでどうしても列, やり方とを快く思っ, やり方なぞはとかく手ぬるい, やり方などがそれである, やり方などは第五流, やり方などよりはよっぽど理窟, やり方などを彼は, やり方なら私は, やり方においてうたが, やり方においてのみ教育され, やり方についても小さい不正, やり方につきいろいろな, やり方に対して十分な, やり方に関し面白い例, やり方ばかりで生きて, やり方ひとつで日本人, やり方をも公表し, やり方万事形だけですまし, やり方に話しかける, やり方以外に道, やり方家康のカン, やり方情事の合い, やり方の東京人士, やり方民主主義じゃねえ, やり方特殊の喜び, やり方特色を見る, やり方五の, やり方筒井順慶流儀で余り