青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「つくっ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

つかん~ ~つき つき~ ~つきました ~つぎ つぎ~ ~つく つく~ つくし~ ~つくっ
つくっ~
つくづく~ ~つくり つくり~ ~つくる つくる~ ~つけ つけ~ ~つけた つけた~ つけられ~

「つくっ~」 1532, 15ppm, 7582位

▼ つくっ~ (1416, 92.4%)

72 いた 60 いる 31 いるの 15 いました 14 それを 12 いたの 10 ある, いて 9 くれた, しまった 8 います, いると 7 いるという 6 あるの, いるが, いること, おいたの, もらって 5 あったの, いたが, いたこと, いるので, いるもの, いるん, みた, 待って

4 [13件] あります, いるよう, おくと, くれたり, くれて, くれと, くれよ, みせた, やって, ゆくこと, ゆくため, 住んで, 出て

3 [20件] あって, いても, いるそう, いるその, おかなければ, おく, おく必要, くれたの, しまったの, そこに, その中, どうする, ならんで, みたいと, やった, ゐる, 持って, 歩いて, 貰った, 飛んで

2 [59件] あげようと, あった, あらわれた, いうに, いたので, いた頃, いましたが, いるから, いるだけ, いるキュウピー, いる場所, いる自信, いる陶工, おいたもの, おいて, おくこと, きて, くれたが, くれたので, くれる, くれるの, こい, これを, しまいました, そこを, そろそろと, みても, みること, みれば, やりました, やる, やること, やるでなく芝居, やると, やるという, やろう, やろうと, ゆく, 下さい, 下さいと, 人間の, 佇んで, 住んだ, 夫の, 女の, 子供に, 実行し, 居る, 末弟に, 来た, 来たの, 来て, 来る, 欲しい, 流れて, 置いて, 腰に, 行く上, 貰って

1 [851件 抜粋] あぐらを, あげたこと, あげましょう, あげますわ, あげるわ, あったこと, あったので, あったり, あてがって, あとから, あなたを, あらはれるの, あらゆる角度, ありそして, ありました, あるが, あるに, あるよ, あるわけ, あるん, ある大広間, ある広々, ある洞穴, ある簾, あれば, いいました, いく, いざという, いたから, いたさっき, いたそう, いただきたいわ, いただきたいん, いただけまいか, いたところ, いたのね, いたは, いたらしい, いたん, いた一軒, いた人, いた建物, いた彼女, いた燕, いた足, いた雀, いっしょに, いった都市, いっときにやってくる, いつのまにかそれ, いないと, いながら, いましてね, いますから, いらっしゃるようす, いるあたり, いるお, いるかという, いるけれど, いるこんもり, いるため, いるつくった人, いるとか, いるとき, いるなんて, いるよりは, いるわけ, いるフィレンツェ市章, いる一人一人, いる一列, いる人たち, いる伴天連, いる坂田, いる壁体, いる大きな, いる家, いる少年探偵, いる工場, いる感傷, いる所, いる文学者たち, いる氷, いる煙草, いる男, いる農民, いる長い, いる露店商人, おあげなさい, おいたか, おいたぜ, おいたよう, おいた落とし穴, おいてから, おかうといふ, おきたいと, おくから, おくの, おしんを, おとうさんは, おのれを, おもむろにこけ, おられそこ, おりそれ, おりました, お妾, お茶を, お迎え申し, かたまって, きかせたり, きたもの, きたり, きますから, く, くださる, くださるりょうりを, くれたあたたかい, くれたこと, くれたみそ, くれたコーヒー, くれた新しい, くれた簡単, くれた薬, くれました, くれましたの, くれること, くれるならば, くれるので, くれる御用聞, くれる根本問題, くれ新しい, くれ聖母, ぐるりと, ここへ, ここらへ, こちらへ, この品川, これが, こんな骸骨, ごろにゃん, さまざまの, しずかに, しづかに, しまうという, しまうの, しまえば, しまったのね, しまったわけ, すすんで, すましかえって, せっかく捕えた, せまる, そこから, そこで妻, そこにも, そとから, そのなか, そのまま二人, その上, その日, その生成条件, その生活, その組合せ, その飲み, それが, それで吉兵衛, それらの, たのしんだ, だれも, ちょっと手, とある窓, とびだして, とんで, どこかへ, どこまでも, なにげない様子, はこぶ, ひそんで, ひたすら病苦, ひところ華やかに, へりくだって, ほしいという, まだじ, まん中に, みずから楽しん, みせました, みせる術, みたくて, みたくなるけれど, みたって, みたという, みたところが, みたら利益, みて, みなさいと, みようとの, みると, みるん, みんなが, むせッ, ものを, もらいたい, もらいましょうか, もらうなんて, もらおうじゃ, もらった, やったこと, やったもの, やったり, やってきました, やらずば, やらないと, やらなくちゃ, やりきょとん, やりたいの, やりますよ, やる力, やれよい, やろうそして, ゆきたい, ゆくすべて, ゆくだろう, ゆくとき, ゆくもの, ゆくらしい, ゆく上, ゆく友人, ゆく心理, ゆく必要, ゆく者, よいもの, よって, わいわい押し, わたしの, ゐます, ゐるらしい, キモノを, シシド君の, ジャングルの, テーブルの, トランプを, ニコと, ハワイに, ペペ山に, ワアワアと, 一年ばかり, 一時を, 七三に, 七日市河原で, 三人の, 上げるからね, 上って, 上下を, 下さいな, 下さいませ, 下さったお礼, 下さるの, 下駄箱の, 不意の, 世に公, 世界平和の, 両方で, 並ばれルードルフ公, 並んだが, 並んで, 中に, 主人に, 了った, 事を, 二筋に, 些細な, 人々にも, 人を, 人足に, 今に, 今夜にも, 仲よくピョンピョン跳ね, 会社の, 住みました, 住んだり, 僕たちに, 兄の, 入って, 全員に, 兵式の, 冠せて, 出した, 出掛けたの, 出掛ける前, 出迎えせい, 切れも, 券を, 刻一刻沙漠に, 勢いを, 半日の, 協同の, 危急に, 又潮水, 取りかかりドストエフスキー, 口の, 各時代, 名人の, 名前を, 呈上し, 呉れと, 周平の, 咲いて, 喰い止め食事中, 四十一年だ, 国立公園の, 坊やを, 坐った, 坐りました, 城内に, 壮麗な, 売って, 変に, 多数の, 大々的に, 大いに成金趣味, 大一座, 大宇宙遠征, 大急ぎで, 大盤振舞いを, 太夫職を, 太鼓を, 奉納した, 奥へ, 女王に, 如才なく, 学業も, 宝島の, 宝物を, 家から, 家の, 寄せ手の, 寺道の, 小屋が, 少女の, 尾州侯豆州侯お, 居りました, 嵌めこんだもの, 川の, 帆布の, 帰化人に, 幾度も, 店先へ, 廻る計画, 弟子日向に, 後ほど持っ, 得たりと, 忙しくなる, 思い出話にも, 悪友諸兄に, 愛用し, 戦おう, 房枝の, 手料理な, 拝聴に, 掻きくどいて, 攻めて, 故郷を, 数千門の, 敵と, 旅に, 時々曠野, 晴れを, 暇を, 書庫の, 最初は, 本の, 来た女詩人, 来た民族, 来ました, 東へ, 東洋婦人が, 柩の, 楽を, 正門前の, 歩きはじめましたが, 歩み寄った, 死んで, 殊勝げに, 比較的に, 気勢を, 汁を, 江戸, 注意ぶ, 洋裁の, 洞窟の, 浮かんで, 海軍を, 清書した, 湯が, 炯々と, 煙草を, 片手に, 猜疑の, 現われまるで, 瑛子に, 生きて, 生命を, 甲板の, 登って, 白波の, 皇女たちの, 盃を, 真面目な, 眼を, 着るの, 石の, 祖国に, 私の, 秋川に, 移住し, 積って, 空高く, 立ち並んで, 立って, 立てかけて, 笛の, 箱に, 結晶性を, 綴ったつもり, 緩かに, 置くの, 罰金を, 義眼の, 肘を, 自ら満足すれ, 自分で, 自国の, 舞台へ, 船から, 英, 蛹に, 行きとうございます, 行く, 行くべきか, 行く世の中, 行く文学, 行った, 行ったり, 行ってこそ, 行幸し, 街頭へ, 表門を, 見せざるを, 見せて, 見せる, 見せる事, 見せろ, 見たいと, 見ない, 見ると, 見物し, 見迎え見送る住民たち, 話して, 調子よく, 講堂で, 貰い度い, 貰えまいかという, 贅沢を, 走って, 足拍子を, 踊って, 踊り廻り, 身分の, 農村へ, 這い廻って, 通うよう, 通ったり, 通る旅人, 通過した, 進む群衆, 進退する, 遊んで, 都へ, 野道に, 釣りを, 銀座通を, 間に, 防音する, 隣り町, 雪崩れ, 青二を, 青眼の, 領収証を, 頭に, 顔見世に, 飛行機で, 食事の, 飲みはじめる, 飲み歩いた仲間, 飲んだこと, 首が, 首に, 駿河太郎を, 高くなり, 魂いれぬ, 魂を

▼ つくったり~ (66, 4.3%)

16 して 4 した 3 しました, すること 2 するの, そのほか, 額に

1 [34件] あるいは店服, これは, し冬以外, する, するあの, するよう, する職業, そそのかしたり, そんなこと, そんなふう, なかなかいそがしい, 丹前を, 何かの, 包帯を, 大砲の, 妖術と, 寺を, 平岡先生批評書とかいふ, 念には, 映画の, 時には舌うち, 木に, 権利を, 毛糸で, 洗濯を, 浮気を, 演芸会を, 種々に, 空樽の, 紙や, 絵具に, 芝居し, 遊戯を, 騾馬を

▼ つくっても~ (25, 1.6%)

2 いい, いられないでしょう, それも

1 [19件] い, いいから, おもしろうない, すべてそうである, それでもう, それは, だめです, どうしても駄目, どんな政府案, 二週間や, 五段歩と, 五階から, 学生は, 彼は, 心気爽快に, 文句は, 日本人の, 身の, 雪を

▼ つくっては~ (15, 1.0%)

2 いるが

1 [13件] いなく私, こまる, ならないと, また毀す, 参殿の, 喜屋武は, 土に, 墓場の, 手土産を, 流れた, 私を, 遊んで, 違うホテル

▼ つくったって~ (3, 0.2%)

1 つぶれるだけじゃ, 今の, 子供の

▼ つくっていう~ (2, 0.1%)

1 んだ, 人も

▼1*

つくったむろに通し, つくってかいぼりするより, つくってくらい翳を, つくっての酒もり, つくってまで自分の