青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「じっと~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~しろ しろ~ しん~ ~し得る し得る~ ~じ じ~ じい~ じき~ ~じっと
じっと~
じつに~ じつは~ じみた~ ~じゃ じゃ~ じゃあ~ じゅう~ ~す す~ すえ~

「じっと~」 10896, 105ppm, 1036位

▼ じっと~ (1781, 16.3%)

369 ている 283 ていた 118 ていられない 89 てい 73 ていました 29 ています 28 ていられなかった 25 てはいられない 23 ていれ 21 ていない 19 ていられなくなっ, ておれ 18 ていられなくなった 16 ていらっしゃい 15 ていなけれ 14 て動かない 13 ていたい, てはいられなかった 12 ていたら 11 て, ていろ 10 ておれない, て居る 9 ていなかった, ておい, て動かなかった, て居られない 8 ていられる, ておりました, て坐っ, て聞い 7 ていられず, てはいられません, て家, て立っ 6 ていられなくなりました, て動かず, て居れなかった, て待っ 5 ていられぬ, ていられましょう, ておられない, ておれなかった, てらっしゃい, て居られなかった 4 ていられません, ておられぬ, てその, てはいられなくなっ, てはおられない, て寝, て居れない, て見

3 [21件] ていなく, ていられなく, ていられなくなり, ていられませんでした, ておる, ておれず, てしまっ, てすわっ, てはいられず, てはいられぬ, てはおられません, ては居られなかった, て動かぬ, て居, て居れ, て据わっ, て眼, て私, て考え, て静か, て黙っ

2 [42件] ていたかった, ていたん, ていなさる, ていましたら, ていらっしゃる, ていられた, ていられねえ, ていられよう, ているなら, ておいでなさりませ, ておられん, ております, てこの, てしまった, てそれ, てて, ててくださいよう, てなに, てはいない, てはいられなくなりました, てはいられまい, てはいられませんでした, てはおれぬ, てます, てもいられなかった, てよく, てゐ, てゐた, てゐる, て勉強, て動きませんでした, て動けない, て口, て居ない, て居られる, て暮す, て目, て窓, て腰, て落ち着い, て赤く, て身動き

1 [213件] ちゃいない, ちゃいないでしょう, てあんまり, ていさ, ていさせなかった, ていず, ていたく, ていたまえ, ていたらああなった, ていたらしかった, ていなきゃ, ていなさい, ていなせ, ていねえで, ていまいし, ていましょう, ていや, ていよ, ていよう, ていらっしった, ていらっしゃった, ていらっしゃるでしょう, ていらっしゃれ, ていられずつい, ていられないらしい, ていられなくっ, ていられなくなる, ていられました, ていりゃ, ているで, ているでしょう, ているらしかった, ているらしく, ている気づかい, ていろう, ていわゆる, てうごかず, てうごかない, てうち, てお, ておいで, ておちつい, ておらず, ておらせ, ておらぬ, ておらね, ておられず, ておられなくなっ, ておられなくなった, ておられなくなり, ておられなくなります, ておられましょう, ておられませんでした, ておられる, ており, ておりまし, ておるべきでない, ておれなく, ておれぬ, ておればいいん, ておれる, ておれん, てお母さん, てく, てこれから, てご飯, てさえいれ, てさも, てただ, てだめ, てとくなさい, てどんな, てなくなった, てなさい, てなり, てなんかいられない, てねばる, てはいなかった, てはいませんでした, てはいらっしゃれないでしょう, てはいられなくなった, てはいられなくなります, てはいられぬ苛立たし, てはおられ, てはおられなかった, てはおれず, てはおれない, てはおれなかった, てはねなかった, ては一刻, ては居られず, ては居り, ては居れず, ては居れない, ては居れなくなっ, てひっそり, てひとつ場所, てふしぎ, てまくら, てまだ, てまとも, てまゆひとつ, てもう, てもう一度, てもの, ても居れなかった, てやはり, てやり過ごす, てよい, てらっしゃれ, てゐられない, てビール, て一つところ, て一刻, て並ん, て中, て主君忠直, て二週間, て五郎, て仰向き, て休める, て休ん, て体, て先方, て先生, て剃らせ, て動かなくなっ, て動きません, て勝手許, て卵, て同じ, て埋もれ, て堪え, て夜, て夢想, て女, て子供, て寂しく, て居たくなっ, て居っ, て居なく, て居ませぬげ, て居られず, て居られなくなり, て居られなくなりました, て居られなくなります, て居られません, て居りました, て居れず, て居れなく, て居れなくなった, て布団, て弾, て彼ら, て待ってる, て待つ, て心細い, て思索, て惨劇, て愉しい, て意地, て手, て敵, て昨夜, て木, て本, て機会, て欝, て歌う, て止まっ, て歩こう, て毎日新聞, て氷嚢, て池, て沼, て温まっ, て災難, て猪作, て真白, て眠っ, て眠る, て眠れない, て瞬き, て石, て秀ちゃん, て立ち止まった, て立ってれ, て紙張, て細い, て終日, て網, て置かせなかった, て置け, て耕作, て聴聞, て背中, て自分, て草, て見守っ, て見物, て蹲っ, て蹲踞ん, て蹴り出される, て辛抱, て辛棒, て運勢, て雀, て雪, て餌物, て黙った, とおいや, ながらそんな, ながらなんと

▼ じっと~ (547, 5.0%)

161 ている 142 ていた 3027 ていました 22 ています 18 てい 5 ながら 3 てから, てそれ

2 [14件] ていたい, ていなけれ, ていらっしゃる, ていられない, ているらしかった, てから叫んだ, てそれから, て又, て居た, て彼方, ながら云った, ながら微笑, 戍って, 戍ってる

1 [108件] たりした, ていたら, ていたらしい, ていたらしかった, ていなさる, ていま, ていましたら, ていや, ていらし, ていらっしゃいました, ていらっしゃりゃしなかった, ていられぬ, ていられました, ていられる, ているらしい, ていれ, ておい, ておいで, ておった, ておられた, ておる, てから申しました, てきい, てくれた, てこんな, てそして, てその, てたらしかっ, てちょっと, ててきぱき, てである, ては居られない, てばかりいた, てふっくり, てましたら, てみろ, てもう, てやがて, てやった, てやる, てやれ, てゆきました, てらっしゃる, てゐました, て云いました, て今, て何, て傾き, て只, て同感, て吾, て哀願, て居りました, て居ります, て居りまする, て居る, て左手, て彼, て指先, て母親, て満足, て物, て狂人, て知っ, て立ちどまっ, て答えた, て老臣, て苦笑, て言いました, て言う, て言った, て重吉, て露八, て静, て驚い, ながらああ, ながらいいました, ながらいっそう, ながらいった, ながらこう, ながらさき, ながらそのまま, ながらたずねた, ながらのこと, ながら云い出した, ながら何, ながら前日, ながら口, ながら少し, ながら庄吉, ながら彼, ながら彼女, ながら暫く, ながら死ん, ながら片手, ながら聞耳, ながら自分, ながら言った, ながら顔, はっきり一言一言, はりを, また尼, また舟橋, まは, 乍らフト, 戍った, 据って, 詰て

▼ じっと見つめ~ (374, 3.4%)

112 ている 102 ていた 26 ていました 12 ています 64 ながら 3 てい, ておりました, てきた 2 ていれ, てその, てやった, て居た, て居る, て身動き

1 [91件] がちに, こう言い添えた, そして尋ねた, そして自ら, そして言った, そして雷, その眼つき, それからまた腰, それから踵, たり伸ばし, だれも, ていいました, ていたい, ていたらしい, ていたらしかった, ていよう, ていられた, ていられない, ていられる, ているらしい, ているらしかった, てうしろ, てうなずいた, ております, てから意味, てくる, てこういう, てこんな, てごらん, てしまった, てじっと, てそして, てたしかに, てはいけない, ては急, ては歯, てびっくり, てふしぎ, てよ, て下さい, て入らしった, て当惑, て微笑, て息, て決して, て泣きだし, て消えた, て立っ, て自分自身, て苛立たしい, て言う, て頬, ながらあまり, ながらいろいろ, ながらお, ながらそう, ながらつけ加えた, ながらひどく, ながらみょう, ながらも考えこんだ, ながらロリー氏, ながら一語一語, ながら今日, ながら何, ながら刀, ながら卯平, ながら封, ながら尋ねました, ながら尾, ながら従い, ながら心持ち, ながら次, ながら死, ながら気違い, ながら注意深く, ながら煙草, ながら父, ながら笑っ, ながら紳士, ながら耳, ながら自分, ながら言った, ながら読みくだした, ながら返答, ながら過ごした, ながら鏡, ながら長大息, ながら静か, 口を, 壁を, 素子は

▼ じっとその~ (262, 2.4%)

37 顔を 14 方を 13 様子を 6 姿を, 眼を 5 ほうを, 場に 3 ようすを, 写真を, 子の, 手を, 横顔を, 音を, 顔に

2 [13件] 人を, 前へ, 噂を, 場を, 声を, 子を, 容子を, 後姿を, 眼で, 空を, 絵に, 面を, 鳴って

1 [129件] あたりを, おもてを, くらやみを, しらがの, そばに, ふしぎな, ふてぶてしい姿, ほうへ, まっしろな, ゆりかさんの, ように, ギヤマンの, 一群を, 上に, 上を, 下に, 下人の, 中で, 人の, 人形を, 任務に, 何かへ, 僧の, 光る首, 光景を, 全形を, 刀を, 前に, 動作を, 包みを, 危機感に, 口元を, 地点に, 場所に, 壁を, 声の, 変化を, 夜の, 大次郎の, 夫人の, 奥に, 女の, 女を, 娘の, 婦人を, 家を, 寝顔を, 小屋を, 小鳥を, 尖へ, 影に, 影を, 後ろ姿を, 心を, 怪しい物, 怪物と, 意味を, 態を, 戯れを, 手へ, 手紙の, 批評を, 斬られぶり, 新聞写真に, 方に, 方へ, 方角を, 星の, 星を, 景色を, 暗を, 有様を, 様子に, 母の, 気持ちを, 水溜を, 流出物を, 溝の, 漫画を, 濡れて, 火を, 無作法な, 犬を, 生体量を, 男の, 男を, 疲れた眼, 痰を, 目の, 相を, 眼が, 石を, 穴を, 童児へ, 筋肉の, 箱を, 紙に, 紙を, 細いくちばし, 絵を, 美しい眸, 翁を, 老人の, 考えを, 耳を, 脇差を, 船を, 花の, 苦痛を, 薄暗い行燈, 薔薇と, 見すぼらしくかたく, 視線を, 解剖体を, 話に, 話を, 赤鉛筆を, 跡を, 身辺を, 運動を, 野菜舟の, 鏡を, 雲の, 音に, 響に, 頸を, 顔へ, 黒い姿, 黒い影

▼ じっと~ (222, 2.0%)

21 を据え 15 をつぶっ 11 をすえ, を据えた, を閉じ 10 をつむっ 6 をつぶった, を注い, を閉じた 5 をつけ 4 をふさい, をやっ, を伏せ, を瞑っ 3 をおとし, をつむった, をとじ, を凝らし, を見開い, を送りました

2 [15件] と眼, の前, をつぶってる, を伏せた, を向け, を定めた, を据える, を注いだ, を落し, を見すえた, を見合せた, を見合った, を見据えてる, を閉, を開け

1 [56件] で読み, に入れました, に泛, に見入り, のなか, も放たず, も離さねえ, をあげた, をこらし, をこらした, をこらす, をすえた, をそそいだ, をそそぎ, をつけた, をつけてる, をつけます, をつぶって, をとじました, をとめ, をはなさず, をふせ, をふせた, をやった, をやり, を一つ所, を付けた, を伏せる, を光らせ, を合せた, を地面, を宙, を定め, を据えてる, を放さず, を止め, を注ぐ, を灑, を瞑じた, を瞑った, を瞠, を窓外, を細め, を膝, を落した, を蔽うた, を行燈, を見交わす, を見合, を見合せ, を見張っ, を見据え, を見据える, を足下, を通し, を開い

▼ じっと眺め~ (187, 1.7%)

75 ていた 41 ている 13 ていました 3 て, てい, ながら 2 て居る

1 [47件] せめてこの, そして見て取る, それから, それから新さん, それから歸, それから火桶, たりし, たり呼びとめ, たり忙, ていった, ていらっしゃる, ているらしかった, ておい, てから囁き合っ, てそれから, てまた, てみた, てみたら, てゐた, て半日, て居ります, て彼, て残ってる, て泣きだし, て立たれました, て縁側, て自己, て頷いた, て黙っ, ながらその, ながらそれ, ながらときどきそっと, ながらやがて, ながらアリョーシャ, ながら一人, ながら彼, ながら悲し, ながら火, ながら独り言, また聴い, まばゆさ, 初めて口, 合わせて, 小首を, 渡した, 澄まして, 首を

▼ じっと~ (149, 1.4%)

32 をすまし 24 を澄まし 21 を傾け 10 を澄ました 8 をすました 7 をかたむけ 6 を澄ます 5 をすます, を澄ませ 4 を澄し 3 をすましました 2 をすませ, を傾ける, を澄ませた, を立て

1 [16件] に留め, をかしげ, をかたむけた, をかたむけました, をすまさなけれ, をすませました, をそばだてた, をつけ, を傾けた, を傾けないで, を凝らし始めた, を押し付けた, を欹て, を澄まさず, を澄まし始めた, を澄ませました

▼ じっと立っ~ (132, 1.2%)

42 ていた 29 ている 7 ていました 6 ています 2 てい, ていられない, てその, て彼, て待っ, て見

1 [36件] たりし, たり座っ, ていた見, ていらっしゃる, ていられなかった, ていられる, ていれ, ておられない, ておられる, ておりました, ておる, ておれ, てぐるり, てこっち, てこの, てじ, てだまっ, てながめ, てはいず, てらっしゃい, てゐた, てゐます, て何, て再び, て動きませんでした, て夕暮れ, て奥, て幾度目, て敵, て注意, て由良, て眺め, て私, て空, て緑鼠色, て胡魔化

▼ じっとこちら~ (129, 1.2%)

33 を見 15 をにらん 13 を見つめ 8 をにらみつけ 5 を睨ん 4 の顔, を眺め 3 を向い, を睨みつけ 2 をねらっ, をみつめた, を見かえし, を見た, を見つめました, を見まもった, を見詰め, を覗い

1 [25件] から見つめ, から見守っ, に向け, に眼, のようす, の眼, の顔色, へ向け, へ顔, をうかがっ, をごらん, をにらみ, をのぞい, をみつめ, を凝視, を射た, を狙っ, を眺めた, を見あげ, を見てる, を見ました, を見上げ, を見張っ, を見詰めた, を透し見

▼ じっと~ (109, 1.0%)

39 の顔 12 の方 7 を見つめ 4 の眼 3 を見た 2 の目, の瞳, の魂, を眺め, を見, を見つめた, を見送っ

1 [30件] と一緒, に向けられ, に見入っ, のところ, の帰っ, の帰り, の帰る, の感受性, の手元, の言う, の身, の額, の顔色, をみつめ, をみつめてる, を吸いつけよう, を眺めた, を睥睨, を睨ん, を見おろし, を見つめつづけ, を見つめました, を見上げ, を見上げた, を見上げました, を見守っ, を見守り, を見詰める, を見詰め始めた, を視た

▼ じっと坐っ~ (107, 1.0%)

42 ていた 21 ている 5 てい 4 ていられない 3 ていました 2 ていらっしゃる, て一つ所, て待っ

1 [26件] ていたい, ています, ていられる, ていろいろ, ておりました, ております, てなぞいなかった, てはいないであろう, てはいられない, てもいられぬ, て二人, て偉大, て居, て居っ, て居られない, て居る, て木下, て様子, て母, て泣, て注意深い, て眼, て耳, て聞い, て見つめ, て遠慮

▼ じっと~ (105, 1.0%)

12 をつぶっ 9 を閉じ 6 をすえ 3 をつぶった, をつぶる, をとじ, をふさい, を据え, を据えた, を注い 2 の前, をこらし, をすえた, をつむっ, を凝らし, を放さず, を注いだ, を瞑っ

1 [41件] で待っ, に力, の中, をあい, をあけ, をあわせ, をおい, をおとし, をくばる, をこらした, をこらしました, をこらし始めた, をそそぎ出した, をその, をつけ, をつけた, をつぶりました, をつむったら, をとじた, をとめ, をとめた, をはなさず見守っ, をみはっ, をやっ, をやった, を光らし, を光らせ, を向け, を定め, を愛子, を据えました, を据える, を校長, を注ぎ, を窓, を見合わせ, を見合わせた, を閉じた, を閉じる, を開け, 迎えしながら

▼ じっと~ (101, 0.9%)

30 の顔 9 を見つめ 7 の眼 6 の方 4 を見つめた 3 をながめた 2 の様子, の目, を眺め, を見, を見つめました, を見詰め

1 [30件] が酒, と睨めっ, に目, のつまさき, のほう, の姿, の弱々しい, の後姿, の手, の横顔, の表情, の言葉, の足もと, の通り過ぎる, の運命, の降り, の面体, をながめ, をにらん, をみつめた, を射た, を眺めました, を見すえ, を見つめたぎり, を見つめる, を見てる, を見まもった, を見上げ, を見下した, を見守っ

▼ じっと考え~ (97, 0.9%)

26 ていた 12 ていました 9 ている 5 に沈んだ 3 てみる, に沈ん 2 て居た, て立っ, て見る, ながら, に打ち沈んだ

1 [29件] さえすれ, て, てい, ていたい, ています, ていらっ, ていられる, ているらしかった, ておれ, てからうまく, てから言葉, てそれから, てみない, て居やがった, て待っ, て見よう, て言った, ながらいった, ながら多摩川砂利, ながら聞い, にしずみました, にふけっ, に更, に沈み, に沈みました, に耽っ, ふといい, を凝した, 支店長代理の

▼ じっとそれ~ (90, 0.8%)

15 を見 9 を見つめ 6 を眺め 5 に見入っ 3 を聞い, を見た, を見送っ 2 に眼, に耳, を待っ, を耐え, を見つめた

1 [36件] に据, に目, に耐え, に聞き入っ, に聞き入る, に聴き入っ, に見とれ, に見入った, に観察眼, のこと, のみ待っ, へ眸, までは敵地, まで多, をおさえた, をがまん, をだきしめた, をながめました, をば, をみつめ, をみつめた, をよそ目, を考えつづける, を腹, を見あげました, を見おくっ, を見おろし, を見つめました, を見つめる, を見やっ, を見入った, を見続けはじめました, を見詰め, を見詰める, を見送った, を見送りました

▼ じっと見詰め~ (84, 0.8%)

28 ている 26 ていた 3 ていました 2 たりなんかし

1 [25件] じつにブラジル産, ていた事, ています, ておられる, てからなおも, てごらん, てその, てそのまま, て居た, て居ります, て相手, て眼, て軽い, て返答, て驚いた, ながら, ながらしゃべる, ながら云った, ながら枕元, ながら笑っ, ながら紙入, ながら重々しく, もの思いに, よ, 苦しい息

▼ じっと我慢~ (74, 0.7%)

42 して 8 した, をし 2 してると, しながら

1 [12件] しきれなくなって, したらいい, した後, してりゃ良い, してること, してるの, しながらも, する, するか, するよう, に我慢, をし通し

▼ じっと~ (69, 0.6%)

13 をひそめ 12 をころし 9 をこらし, を殺し 6 をつめ 4 を凝らし 3 をひそめた 2 をころした, を詰め 1 して, までもつめてる, もつまる, をこらえ, をこらす, を殺した, を潜め, を窺っ, を詰める

▼ じっと聞い~ (68, 0.6%)

33 ていた 13 ている 7 ていました 3 ておりました, て居た 2 ています 1 たりおちついた, て, てい, てくださっ, てみな, てやっ, て居ます

▼ じっと自分~ (67, 0.6%)

10 の顔 5 を見つめ 4 を見 3 の方, を見詰め 2 の前, の心, の指, の様子, の胸, を抑え, を見上げ

1 [28件] でつぶやき, のほう, の乳房, の剣, の右手, の塗革靴, の子供たち, の家, の小さな, の息, の懐ろ, の生活, の画, の目, の着物, の記憶, の魂, へ無言, も腰, よりは七つ八つ, をなだめ, を愛護, を抱き締め, を映し, を眺め, を窺ってる, を見る, を見据え

▼ じっと待っ~ (64, 0.6%)

19 ていた 18 ている 10 ていました 2 てい, ていなけれ, ています

1 [11件] ていらっしゃいました, ていられない, ていられなかった, ているだろう, ていれ, てからお話, ててく, てはいられない, てはいられなくなり, てます, てゐる

▼ じっとみつめ~ (63, 0.6%)

13 ていた 12 ている 5 ていました, ています 4 て, ながら

1 [20件] たりし, たりする, てい, ておりました, てからなん, てにたり, てニヤニヤ, て唇, て溢れ, て立木, て訊いた, ながらしきり, ながらまた, ながらまるで, ながらラジオ, ながら云った, ながら小さな, ながら少女, ながら御, ながら頷いた

▼ じっとながめ~ (57, 0.5%)

17 ていた 10 ていました 9 ている 2 ています

1 [19件] そして, それから白布, てい, ているじ, ていれ, ておりました, てすぐ, てただ, てみた, て叫んだ, て空想, て立っ, ながら, ながら彼ら, ながら近づい, 恐ろしい様子, 手で, 深く落ち着き払っ, 用心する

▼ じっと見守っ~ (55, 0.5%)

21 ていた 14 ている 9 ていました 2 てい 1 ていなけれ, ていろいろ, ており, てそして, てやっ, てやった, て居りました, て考え, て遠い

▼ じっとこらえ~ (53, 0.5%)

7 ている 6 ていた 3 てまっすぐ 2 て, ていました, てその

1 [31件] てい, ていなく, ていなけりゃならない, ていわない, てうなずいた, ております, てくちびる, てこうして, てこの, てただ, てなかなか, てなん, てにやりと, てヨロヨロ, て一旦, て定子, て忍ばれる, て我慢, て据わっ, て来たで, て無理, て申しました, て練っ, て苦しん, て落着, て誰, て静か, ながらあの, ながらきれい, またその, 自分が

▼ じっと~ (51, 0.5%)

2 みちを, 蓮さまを

1 [47件] かやの, さよの, そばに, そばを, たがい, とうさま, にらみして, のぶの, ゆるしの, りつの, 互に胸, 互の, 六を, 内儀さんの, 君さんの, 富の, 寿々を, 小夜の, 延の, 延を, 旗本の, 月さまを, 民の, 浜は, 照の, 爺ちゃんの, 由利の, 由羅の, 甲の, 登代の, 篠を, 糸に, 経を, 考えに, 耳を, 聞きなすって, 花の, 蓮様を, 蝶の, 行儀よく, 豊さんの, 身静かに, 通の, 銀様が, 駒の, 駒を, 高を

▼ じっとしてる~ (51, 0.5%)

14 ことが 8 のが 2 のを, ほうが, んだ, 方が

1 [21件] ことさえ, ことに, ことは, ことも, だけだ, と, とうとうと, とすぐ, となんでも, とまた, と何だか, と息, と隆吉, のに, のに掌, のも, のわかっ, よりずっとよく, んです, 力が, 気にも

▼ じっと~ (47, 0.4%)

6 を見 3 を見あわせ, を見合った 2 をあげた, を眺め, を見つめた, を見られる

1 [27件] いろを, へ顔, をお, をながめた, をにらん, をふせ, をみ, を上げた, を伏せ, を伏せた, を併せ, を俯けた, を俯せ, を向けつづけ, を挙げ, を数奇屋, を見あっ, を見た, を見まもっ, を見られた, を見合せた, を見合せてる, を見合っ, を見合わせ, を見詰めた, を見詰められた, を見返し

▼ じっと見る~ (42, 0.4%)

2 と, とまた, のだった, のであった

1 [34件] がいい, ことである, ことも, ことを, とお, とおじいさん, とごく, とその, とどこ, とどんな, と予言者, と今, と化粧, と夏, と奥座敷, と好況, と姿, と彼女, と忠利, と斉彬, と木賊色, と窓, と顔, ばかりであった, や両手, ような, 事が, 実に何ともたまらない, 時菊枝は, 様子より, 眼の, 瞼に, 臍のう, 間に

▼ じっとそこ~ (41, 0.4%)

3 に立った 2 に坐っ, に坐った, に立っ

1 [32件] から見, から視線, から覗い, で我慢, にうずくまっ, におれ, にころがっ, にたたずんだ, にちぢこまった, にとまっ, に固く, に寝, に座り込ん, に思索, に息, に控え, に眼, に突っ, に立, に立ちつくし, に立ち尽くし, に立ち尽し, に立ち止まっ, に立ち竦ん, に腰掛け, に踏み止っ, に飾られた, の持宝院, をうかがいました, を見, を見つめ, を見つめる

▼ じっと辛抱~ (41, 0.4%)

36 して 1 しながら, しなければ, しました, できないよう, 仕り候

▼ じっと彼女~ (40, 0.4%)

11 の顔 3 を見, を見つめ 2 の眼, を眺め, を眺めた

1 [17件] から見られた, から見詰められ, から離さない, の上, の卵形, の姿, の方, の耳, の行動, の頸, はわたし, を見おろし, を見た, を見つめた, を見ます, を見下し, を見守った

▼ じっと考えこん~ (37, 0.3%)

13 でいた 8 でいる 7 でいました 1 でいます, でいるらしい, でしまいました, でしまった, でまた, でも一人, でビール, で立っ, で自分

▼ じっと相手~ (36, 0.3%)

13 の顔 5 の眼 2 を見据え

1 [16件] の声, の手, の横顔, の氣配, の目, の表情, の面, の面体, をうかがっ, をみつめ, を見すまし, を見た, を見つめた, を見入っ, を見据える, を見詰め

▼ じっと動かない~ (35, 0.3%)

7 でいる 3 でいた

1 [25件] お藤, ことに, だけで, でいなけれ, でそのうえ, で壁, で据えられ, のです, ひろ子を, よう猫を, 中にも, 四つの, 姿は, 彫像の, 木立が, 灯と, 灰色の, 焦点が, 白雲よ, 目を, 眉からも, 瞳とが, 空の, 空気は, 雲の上に

▼ じっと見入っ~ (34, 0.3%)

11 ている 9 ていた 3 てきた 2 てくる 1 て, ていました, ておや, てしまった, てばかりいた, てテーブル, て深く, て眼, て考えました

▼ じっとこっち~ (33, 0.3%)

9 を見 2 を見据え, を見詰め

1 [20件] の様子, の眼, の顔, をにらん, をみ, をみつめ, をみつめた, を向い, を振り向い, を望ん, を狙っ, を眺め, を睨み詰め, を睨ん, を確かめ, を見すまし, を見た, を見つめ, を見られる, を覘

▼ じっと~ (30, 0.3%)

4 か考え 2 か考えこん

1 [24件] かについて思い込ん, かに耳, かに聴き入った, かに視入っ, かをみつめだした, かを待っ, かを窺っ, かを考えよう, かを考え込んだ, かを聞き澄ました, かを見, かを見つめ, かを見る, か幻想, か思い, か怺, か悲痛, か淡々, か考, か考えてる, か考えるらしかった, か考え出した, か見つめ, にも考えない

▼ じっと考え込ん~ (30, 0.3%)

10 でいた 6 でいる 4 でしまった 3 でいました 1 だりし, でいるらしい, でいるらしかった, でから何, でばかりいらし, で暖炉, で碌

▼ じっと見まもっ~ (30, 0.3%)

19 ていた 5 ていました 4 ている 1 てい, ていらっしゃる

▼ じっと見送っ~ (30, 0.3%)

17 ていた 5 ている 2 ていました 1 ております, てそして, てゐました, て佇ん, て呟, て居た

▼ じっとすわっ~ (29, 0.3%)

4 ていました 3 てい, ている

1 [19件] ていた, ていなく, ていましょう, ています, ていらっしゃる, ておいで, ておれなかった, てしあわせ, てなんとも, て何, て居た, て当時, て日, て殴られ, て気味が悪かっ, て神さま, て考え, て肌着, て落ち着い

▼ じっと二人~ (29, 0.3%)

4 の方, を見 2 を眺め

1 [19件] がりんご, が近, のほう, のようす, の入った, の去っ, の姿, の弟子, の様子, の男, の者, の話, の通りすぎる, は検め, は睨み合っ, を見た, を見つめ, を見下ろし, 聞きすました

▼ じっと凝視め~ (28, 0.3%)

10 ていた 4 ている 2 た, たまま, ながら 1 ずには, たが, て, ては過ぎ, て黙っ, ながら暫く, ながら頷い, ると

▼ じっと動かず~ (28, 0.3%)

4 にいた 3 にいる 2 にい

1 [19件] なすが, にある, にいよう, にいれ, にすまそう, にただ, にながい, に来たるべき, に横, に浮かん, に疲れたらしい, に立ち止まっ, に立っ, に見, に銀色, に靄, 微笑する, 眼ばかり, 眼を

▼ じっと堪え~ (28, 0.3%)

6 ている 4 ていた

1 [18件] その帳場, て, ていました, ておとなしく, ておのれ, てなん, てみせる, てやった, て争わず, て何, て再び, て彼女, て散々出放題, て脇息, て諸戸, ながら凝視, ながら私, ながら聞いた

▼ じっと見た~ (28, 0.3%)

2 かと思う, 後に, 眼は

1 [22件] が, がそこ, がどうしても, が何, が何処, が見おぼえ, が黙っ, そして待った, だけで取合わず, とき伸子の, とき雪之, と思う, のだ, のである, ばかりで, ままに, まま切っ, まま暫く, よ, 市之助は, 後で, 若い女房

▼ じっと天井~ (27, 0.2%)

4 を見つめ 3 を見 2 を睨ん, を見つめた

1 [16件] にそそいだ, の一角, の方, の片隅, の隅, へ眼, へ顔, をにらむ, をふりあおい, を仰いだ, を仰ぎ, を眺め, を眺めてる, を睥め, を見あげ, を見詰め

▼ じっと~ (27, 0.2%)

7 を見つめ 5 を見

1 [15件] の奥, の怪物, の星, をながめた, をにらん, をみ, をみつめ, をみつめた, を眺, を眺め, を見あげ, を見あげました, を見つめた, を見上げました, を見詰めた

▼ じっとわたし~ (26, 0.2%)

6 の顔 3 の方, を見 2 を見つめ, を見つめた, を見守っ 1 に向け, に目, のほう, の寝顔, の眼, をにらみつけ, を見た, を見詰め

▼ じっと抑え~ (26, 0.2%)

2 てまた

1 [24件] て, ていかなる, ていた, ておられる, てこの, てしばらく, て何, て何ん, て口, て唇, て最後, て来た, て漸く, て結論, て耐え, て読み下す, て静葉, て食事, ながらあたり, ながらいった, ながら元, ながら急い, ながら訊く, 付けながら

▼ じっと聴い~ (26, 0.2%)

12 ている 8 ていた 1 てい, ていらっしゃる, ていられる, ておりました, て上目, て下さいました

▼ じっとした~ (25, 0.2%)

2 ままで, まま何も

1 [21件] が顔, きりでは, きり動かない, なりに再び, なりゲルダ, のが, ままかなり, ままひとことも, まま低い, まま動きません, まま坐っ, まま彼らが, まま心の, まま目無, まま眸を, まま空気に, まま笑いも, まま身じ, まま身動きも, まんまいつまでも, 静けさだ

▼ じっと~ (24, 0.2%)

11 を垂れ 2 を垂れた

1 [11件] の内側, を, をかかえ, をかしげ, をたれ, をもたせ, を下げ, を下げた, を傾け, を垂れました, を掌

▼ じっとこの~ (23, 0.2%)

1 [23件] か細い花茎, 世の中の, 人間の, 取引を, 壮観を, 子供の, 子爵自身の, 室の, 巷にも, 座に, 後架の, 悲劇を, 新しい大陸, 有り様を, 果し合いを, 琵琶僧を, 砲撃を, 窓から, 親子の, 運算書を, 金甲神の, 風景を, 騒ぎを

▼ じっと~ (23, 0.2%)

4 を向い 3 の様子, を見 2 に落し

1 [11件] くちびるを, に向け, の僧院内, の方, をのぞきました, を向いた, を眺めた, を見おろし, を見つめ, を見下ろし, 唇を

▼ じっと~ (23, 0.2%)

7 の顔 4 の方 2 を見, を見つめました 1 の様子, の横, の腕, をにらん, を打ちまもった, を睨ん, を見下ろし, を見詰め

▼ じっと黙っ~ (23, 0.2%)

6 ていた 4 ている 2 て聞い

1 [11件] てい, ていました, ていられない, ておい, ておりました, てそれ, て佇ん, て暫く, て眺め, て考える, て解釈

▼ じっと~ (22, 0.2%)

7 ている 6 ていた 2 てい 1 ていたい, ていました, ていらっしゃる, てはおるまい, てもいられない, ながらそれ, ながらよく

▼ じっと~ (22, 0.2%)

19 えて 1 えながら, えました, えるよう

▼ じっと睨ん~ (22, 0.2%)

12 でいた 4 でいる 21 だりし, でおられる, で呟く, で立っ

▼ じっと~ (20, 0.2%)

9 の顔

1 [11件] の児, の容姿, の方, の本当, の様子, の端麗, を睨み付けた, を睨め返し, を見つめ, を見据え, を観察

▼ じっと~ (20, 0.2%)

5 を凝らし 3 をこらす, を据え 2 をこらし 1 の中, をこらした, をとじ, をみた, を凝らした, を凝らす, を据えました

▼ じっと覗き~ (20, 0.2%)

6 込んで 3 込んだ 2 込んだもの 1 ながら固唾, 出す, 窺うなど, 込まれて, 込むと, 込むの, 込んだが, 込んだよう, 込んだ箱

▼ じっと佇ん~ (19, 0.2%)

9 でいた 5 でいる 1 でい, でいました, でいます, でこちら, で谷ひとつ彼方

▼ じっと坐った~ (19, 0.2%)

2 ままで

1 [17件] きりで, きりまだ, きり柱にも, なりに自分, なり眼, ままその, ままである, まま動かなかった, まま室の, まま対抗し, まま崖の, まま席を, まま微笑し, まま欠伸ひとつせず待っ, まま止度なく, まま消えいり, まま綿帽子の

▼ じっと見つめる~ (19, 0.2%)

4 のでした 3 のであった

1 [12件] じゃない, とお, としたら, とすぐ, とその, と彼, ほどの力士, 彼の, 時それは, 様に, 考えこんだ, 視線の

▼ じっと見上げ~ (19, 0.2%)

9 ている 4 ていた 2 て駅 1 ていました, ています, て居る, て立っ

▼ じっと~ (19, 0.2%)

2 をひそめた, を堅く

1 [15件] がまえ, にしみ, に沁みる, の宿命, をかがめた, をかがめました, をそばめ, をちぢめた, を反らし, を固く, を屈め, を石, を竦める, を縮め, を起し

▼ じっと~ (18, 0.2%)

5 ていた, ている 2 ていました 1 て, ています, てその, てパーヴェル・パヴロヴィッチ, ながらふかい, ながら云った

▼ じっと俯向~ (18, 0.2%)

17 いて 1 きこんで

▼ じっと様子~ (18, 0.2%)

5 を窺った 3 をうかがっ, をうかがった, を見 1 を眺め, を窺っ, を見た, を見守っ

▼ じっとがまん~ (17, 0.2%)

9 して 4 をし 1 してるよう, しながら, するという, をなされました

▼ じっと前方~ (17, 0.2%)

4 を見つめ

1 [13件] に瞳, に見据え, の一点, の暗, をみつめ, をみつめた, を睥, を見つめた, を見まもった, を見凝, を見据え, を見詰めた, を隙

▼ じっと窺っ~ (17, 0.2%)

5 ていた 4 ている 2 ていました, ているらしかった 1 てい, ているらしい, ております, て一寸

▼ じっと静か~ (17, 0.2%)

6 にし 2 に耳 1 な面, にこの, にもの, に坐っ, に安坐, に物, に考える, に苦しみ, に見まもっ

▼ じっと~ (16, 0.1%)

3 に眺め入る 2 を思っ, を見る 1 に案じ入った, に案じ入り, に眺め入り, のすき, の音, を考え, を考え込む, を考え込ん, を見つめ

▼ じっと~ (16, 0.1%)

8 の顔 1 のいた, のうしろ姿, の方, の様子, の眼, の肩, を見, を見つめました

▼ じっと立った~ (16, 0.1%)

1 [16件] まま, ままいつまでも, ままお客さんの, ままくらい, ままだった, ままひとことも, ままモンパルナスを, まま事柄を, まま動かず, まま動かなかった, まま動かぬ, まま崖上の, まま待ち受け, まま怪物と, まま羨望に, まま身動きも

▼ じっと耐え~ (16, 0.1%)

2 ていた, ていなけれ

1 [12件] て, ている, てうっちゃっ, てきた, てその, てゆこう, て嘲笑, て坐っ, て左手, て檻, て私, て見ない

▼ じっと見つめた~ (16, 0.1%)

2 かと思う, ままで

1 [12件] けれども女, のである, のです, まま, ままうごこう, ままうれしく, まま何か, まま息を, 上原稔の, 彼女の, 時には, 時小野は

▼ じっと~ (16, 0.1%)

5 を垂れ 2 垂れて 1 へ目, をう, をかしげ, をたれ, をもたれ, を傾け, を垂れた, を立て, を視入る

▼ じっと~ (15, 0.1%)

1 [15件] が一つ, が惹かれる, が澄ん, に味わう, の地平線, の底, を守り, を潜め, を澄まし, を現に, を締め, を落ち着け, を落着ける, を静め, を静める

▼ じっと~ (15, 0.1%)

5 をつけ 2 をおちつけ 1 をくばっ, をしずめ, を取られ, を張りつめ, を沈め, を澄まし, を落ち付け, を落ち着け

▼ じっと身動き~ (15, 0.1%)

7 もしない 4 もせず 1 しなかった, もしなかった, もしませんでした, をしません

▼ じっと~ (14, 0.1%)

8 になっ 1 からその, から睨めつけ, ってい, になった, の方, わって

▼ じっと此方~ (14, 0.1%)

3 を見詰め 2 を眺め, を見おろし 1 に瞳, の挙動, の眼, を窺い, を見, を見入っ, を見送っ

▼ じっとたたずん~ (13, 0.1%)

2 で彼

1 [11件] でいた, でいる, でちょうど, では木の間, で子供, で子供たち, で手, で時, で水の上, で甚三, で電光

▼ じっととまっ~ (13, 0.1%)

5 ている 3 ていました 2 てだまっ 1 たりし, てあたり, ていた

▼ じっと~ (13, 0.1%)

3 をかみしめ 2 をかん, を噛ん 1 をむすん, を噛み締め, を噛み締める, を噛んだ, を押し当てた, を曲げ

▼ じっと~ (13, 0.1%)

3 の様子, を見 1 に張番, に立ち竦ん, のけはい, の物音, をながめた, を眺め, を見まもっ

▼ じっと思案~ (13, 0.1%)

2 に耽った

1 [11件] したが, して, にふけっ, にふけった, にふける, に暮れる, に更, に耽っ, の体, の手, の首

▼ じっと見おろし~ (13, 0.1%)

5 ていた 3 ている 1 ていたら, ておりましょう, て待っ, て言いました, ながらさも

▼ じっと~ (13, 0.1%)

3 つめて 2 ていた, ている 1 つめた, つめると, て, てそして, 詰めて, 詰めながら

▼ じっと視線~ (13, 0.1%)

2 をそろえた

1 [11件] をこらし, をそそぎ, をはなさなかった, を停め, を凝らし, を向けました, を据え, を据える, を放そう, を泳がせ, を落し

▼ じっと~ (13, 0.1%)

3 を見 2 にうつる 1 に僕, に見入った, のよう, の中, の向いた, の奥, をみつめ, を見詰め

▼ じっといつ~ (12, 0.1%)

1 [12件] までその, までもいつ, までも上がっ, までも仰ぎ見, までも動かない, までも海, までも真剣, までも聴きすます, までも肩, までも見上げ, までも遠く, までも静まっ

▼ じっとうなだれ~ (12, 0.1%)

6 ていた 3 ている 1 てしまいました, て歩い, て考え

▼ じっと甲斐~ (12, 0.1%)

4 の眼 3 を見た 1 のする, のようす, の横顔, の表情, をみつめ

▼ じっと~ (12, 0.1%)

2 をこらし, を凝らした 1 をあげた, をすまし, をそそい, をその, を凝し, を凝す, を据えた, を澄まし

▼ じっと聞き耳~ (12, 0.1%)

3 を立て 1 たてて, をすました, をたて, をたてた, を引き立てた, を澄まし, を立てた, を立てました, 立てて

▼ じっと~ (12, 0.1%)

4 をおろし 2 を下ろし 1 をかけ, をかけた, をすえ, を据え, を掛け, を落とし

▼ じっと見あげ~ (12, 0.1%)

2 つくづくと, ていた, ていました, ている, ながら云っ 1 ています, て玉藻

▼ じっと~ (12, 0.1%)

4 の中 1 に静止, の下, をみつめ, をみまもった, をみまもり, を見つめた, を視つめ, を透し

▼ じっと一所~ (11, 0.1%)

2 を見, を見詰めた 1 にかたまり合っ, に伏せました, に固定, へ立ちすくんだ, を見つめ, を見守っ, を見詰め

▼ じっと凝視~ (11, 0.1%)

6 して 2 した 1 したまま, するという, ておりました

▼ じっと据え~ (11, 0.1%)

2 て自分 1 て, ていた, てしずか, てみよう, てレザール, て大物主, て熱, て臼井, て身動き

▼ じっと~ (11, 0.1%)

3 を見 2 の面 1 に見入っ, のお, の中, の底, の深み, を瞻

▼ じっと空間~ (11, 0.1%)

4 を見つめ 2 を見つめた 1 に据, をながめ, を見つめる, を見据え, を見詰め

▼ じっと~ (11, 0.1%)

4 を組ん 3 をくん, を組んだ 1 を拱ん

▼ じっと見据え~ (11, 0.1%)

3 ていた 2 ながら 1 がちな, て, ている, てしまいました, て何やら, て手先

▼ じっとうずくまっ~ (10, 0.1%)

7 ている 2 ていた 1 て寝た

▼ じっとしばらく~ (10, 0.1%)

1 の間, 何事か, 坐ってさえ, 尼君の, 眺めて, 空虚な, 裁断を, 見て, 見上げたり, 見守って

▼ じっと~ (10, 0.1%)

9 して 1 見て

▼ じっと~ (10, 0.1%)

3 の方 2 を見た 1 の卓上, の壁, をみつめ, を見, を見つめ

▼ じっと地面~ (10, 0.1%)

2 を見つめ 1 と睥, にのび, にふし, に据え, に据えられ, に蹲まり咳一つ, を見つめた, を見下ろした

▼ じっと~ (10, 0.1%)

4 の顔 1 の姿, の方, の踊る, の食べる, をみつめた, を見た

▼ じっと~ (10, 0.1%)

3 の上 2 にもたれ 1 にむかっ, にもたれた, に向かってる, に肱, の前

▼ じっと横たわっ~ (10, 0.1%)

4 ていた, ている 1 ていました, て理性

▼ じっと~ (10, 0.1%)

5 の上 1 に寝ころん, に眼, を見つめ, を見つめた, を見詰めた

▼ じっと睨みつけ~ (10, 0.1%)

4 ている 3 ていた 1 ていました, てやる, て実

▼ じっと立ちつくし~ (10, 0.1%)

4 ていた 3 ている 1 ていたら, てその, わずかな

▼ じっとあたり~ (9, 0.1%)

3 の様子 2 に気 1 のようす, の静かさ, をみました, を見廻し

▼ じっとうち~ (9, 0.1%)

3 考えて 1 ながめた, ながめた蟻, ながめて, 倒れて, 眺めて, 眺めまた

▼ じっとそのまま~ (9, 0.1%)

1 こごまって, でいる, とらせて, に, にし, ひと時ほど, 動かずに, 坐って, 見入ったが

▼ じっとのぞい~ (9, 0.1%)

2 ていた, ています, ている 1 ていたこじき少年, ておいで, てみました

▼ じっとようす~ (9, 0.1%)

3 をうかがっ 2 を見 1 をうかがい, をうかがいました, をうかがう, をみ

▼ じっと一つ所~ (9, 0.1%)

2 を見つめ 1 に動かない, に坐った, に定めた, に腰, を見つめた, を見つめてる, を見詰め

▼ じっと~ (9, 0.1%)

1 から埋, のけはい, のようす, の気配, の演説, をのぞい, をのぞきこん, をのぞきました, を覗い

▼ じっと~ (9, 0.1%)

4 に眼 2 を見つめた 1 に視線, を見, を見つめ

▼ じっと~ (9, 0.1%)

5 の中 1 にい, にとじこもっ, にゐれ, に坐っ

▼ じっと~ (9, 0.1%)

1 あぶりの, にも取らず見, をこまぬい, をとっ, を休め, を合し, を拱い, を見る, を預けた

▼ じっと~ (9, 0.1%)

3 を見 2 を見つめ 1 の上, の起る, ばかり見詰め, を見つめた

▼ じっと眺めた~ (9, 0.1%)

1 がすぐ, きりかすかな, ことが, ことを, それは, ままで, ままであった, 後で, 時墓の

▼ じっと眺める~ (9, 0.1%)

1 ことが, とさっき, とその, とどうも, と私, のみだった, ばかりだった, 方が, 時が

▼ じっと~ (9, 0.1%)

3 の外 2 を見 1 から外, のなか, の向う, の所

▼ じっと立ちどまっ~ (9, 0.1%)

1 てい, ていた, ていました, てこちら, てこっち, ては私たち, てびっくり, て車, て金魚

▼ じっと~ (9, 0.1%)

3 の上 1 におい, に掌, のあたり, へ目, をかかえた, を枕

▼ じっと落着~ (9, 0.1%)

5 いて 1 いたまま, いては, いてること, いてるところ

▼ じっと見てる~ (9, 0.1%)

1 じゃありません, とちょうど, とキリキリ, と周平, と彼女, と死ん, ような, 人が, 兼子の

▼ じっと見下ろし~ (9, 0.1%)

4 ていた, ている 1 て木立

▼ じっと遠く~ (9, 0.1%)

1 から私, から見守っ, の何, の方, の物音, の空, を眺め, を見, 竹林の

▼ じっと部屋~ (9, 0.1%)

1 にいる, に坐っ, に居る, に落着, のすみ, のなか, の中, の口, の隅

▼ じっとあの~ (8, 0.1%)

1 したわしい者, ほの暗いお, 人を, 問答を, 声を, 子を, 対立を, 鳥の

▼ じっとかくれ~ (8, 0.1%)

4 ている 1 てい, ていました, てなか, ばに

▼ じっときい~ (8, 0.1%)

3 ていた, ている 1 ていたら, ていられた

▼ じっとさせ~ (8, 0.1%)

3 ておかない 1 ておかなかった, ておけねえ, て置かない, て置かなかった, て置く

▼ じっとまっすぐ~ (8, 0.1%)

3 前を 2 に落し, を向い 1 に落とし

▼ じっと~ (8, 0.1%)

5 の顔 1 の往来, を目, を見る

▼ じっと~ (8, 0.1%)

2 向いたまま 1 むいて, 向いた, 向いたが, 向いたきり, 向いたきり顔, 向けて

▼ じっと夫人~ (8, 0.1%)

1 のベット, の方, の横顔, の顔, をみつめ, を眺め, を見つめ, を見まもり

▼ じっと少年~ (8, 0.1%)

2 の顔 1 の姿, の容子, の後ろ影, を見つめた, を見まもる, を視上げた

▼ じっと~ (8, 0.1%)

2 の微光, の水面 1 のお, の底, を眺め, を覗きこん

▼ じっと~ (8, 0.1%)

2 の上 1 に横たわり, に眼, の中, を見, を見おろす, を見つめ

▼ じっと~ (8, 0.1%)

2 の光 1 の方, を仰い, を水晶, を眺め, を見, 洩る竹窓

▼ じっと深雪~ (8, 0.1%)

3 を凝視め 1 の横顔, の頬, の顔, をすかし見た, を眺め

▼ じっと~ (8, 0.1%)

5 の顔 1 の姿, の誦経, をにらみつけ

▼ じっと眺め入る~ (8, 0.1%)

6 こと 1 と彼女, 人

▼ じっと透かし~ (8, 0.1%)

3 て見た 1 てその, てみる, て見る, 見た, 見たならば

▼ じっとうつむい~ (7, 0.1%)

1 て, ていた, ていました, てすわっ, て坐っ, て白い, て考えこむ

▼ じっとおれ~ (7, 0.1%)

1 のあと, の方, の眼, の近づく, を眺め, を見た, を見る

▼ じっとどこ~ (7, 0.1%)

1 かつい, かをみつめる, かを瞶め, かを見つめ, か一点, か分らぬ, を見る

▼ じっとにらん~ (7, 0.1%)

2 でいる 1 でいいました, でいた, でいました, でいます, ではその

▼ じっとみつめる~ (7, 0.1%)

1 お初を, とこの, と冷えきった, と頼子, のでございます, 目が, 目の

▼ じっともの~ (7, 0.1%)

2 思いに 1 に眺め入っ, に眺め入る, に見入っ, をごらん, を見

▼ じっと一点~ (7, 0.1%)

2 を見つめた 1 に凝らした, に集っ, を見詰め, を見詰める, を見詰め出した

▼ じっと先生~ (7, 0.1%)

2 の顔 1 の声, の横顔, の腹の中, を見, を見かえし

▼ じっと~ (7, 0.1%)

3 の隅 2 の中 1 に閉じこもっ, の入口

▼ じっと思い~ (7, 0.1%)

2 を潜め 1 にふけった, に沈んでる, に耽っ, を潜める, 深げ

▼ じっと暫く~ (7, 0.1%)

2 見て 1 止まって, 睨みつけて, 耳を, 見据えて, 足を

▼ じっと椅子~ (7, 0.1%)

2 に腰 1 にかけ, にかけた, に坐っ, に坐った, に腰掛け

▼ じっと~ (7, 0.1%)

3 の根 1 をくいしばる, を喰い縛る, を食いしばっ, を食いしばった

▼ じっと水面~ (7, 0.1%)

2 を隙 1 に見入った, を窺った, を見, を見つめ, を見詰め

▼ じっと注意~ (7, 0.1%)

4 して 1 し始めた, を凝らした, を凝らしてる

▼ じっと~ (7, 0.1%)

1 と睨めっ, に見入り, の上, の中, の水, の碧さ, を遥か

▼ じっと~ (7, 0.1%)

3 のあく 1 の中, の出口, の明く, の開く

▼ じっと考えた~ (7, 0.1%)

1 あげく極めて, が, がやがて, が太郎丸, のち言い出した, 後に, 時お

▼ じっと~ (7, 0.1%)

1 で抑え, に当て, に懐い, の奥, をかかえ, をさすっ, を正し

▼ じっと葉子~ (7, 0.1%)

2 を見つめ 1 の横顔, の目, の立ち姿, の顔, を見た

▼ じっと見やり~ (7, 0.1%)

1 ながら, ながらその, ながらちょっと, ながらテーブル, ながら一語, ながら総監, ながら陸路

▼ じっと見られ~ (7, 0.1%)

1 さほ, たり余計, てもただ日, て佐野, て彼女, て珍, ながら室

▼ じっと見入った~ (7, 0.1%)

1 ことが, のも, まま前へかが, まま瞬きも, 時後悔めかしい, 眼付は, 結果の

▼ じっと見返し~ (7, 0.1%)

1 たり時に, て, ていた, てきた, てていねい, てやった, ながら彼女

▼ じっと覗い~ (7, 0.1%)

5 ている 1 ていた, ているらしい

▼ じっと観察~ (7, 0.1%)

3 した, して 1 しそして

▼ じっとあたし~ (6, 0.1%)

2 の方, の顔 1 を瞶め, を見

▼ じっとうずくまった~ (6, 0.1%)

1 ままおっかけ, ままなんの, まま何か, まま心を, まま死んだ, まま顔も

▼ じっとおとなしく~ (6, 0.1%)

4 して 1 しとりゃえゝんだ, 綱に

▼ じっとこう~ (6, 0.1%)

3 して 1 眼を, 見たまま, 見て

▼ じっとすわった~ (6, 0.1%)

2 ままで 1 ままでは, まま両, やさしい目, 眼へ

▼ じっとそう~ (6, 0.1%)

4 して 2 やって

▼ じっとにらみあっ~ (6, 0.1%)

3 ていた, ていました

▼ じっと~ (6, 0.1%)

3 腕を 2 腕で 1 膝を

▼ じっと両手~ (6, 0.1%)

2 をそろえ 1 にもった, をつき, をつっこんだ, を組ん

▼ じっと伸子~ (6, 0.1%)

1 から見つめられ, のいう, の蒼ざめている顔, を見すえた, を見つづけた, を見つめた

▼ じっと~ (6, 0.1%)

3 の顔 2 の方 1 に眼

▼ じっと~ (6, 0.1%)

2 の顔 1 のほう, の後姿, の方, の眼

▼ じっと博士~ (6, 0.1%)

4 の顔 1 のうしろ, の目

▼ じっと向こう~ (6, 0.1%)

1 の地面, の様子, をすかし, を眺めました, を見, を見やりました

▼ じっと~ (6, 0.1%)

2 の顔 1 の姿, の横顔, の言葉, を見た

▼ じっと~ (6, 0.1%)

1 のほう, の向う, の向こう, の植込, を眺め, を見

▼ じっと暗い~ (6, 0.1%)

1 中に, 人家の, 川波を, 庭を, 水の, 空間の

▼ じっと書斎~ (6, 0.1%)

1 で待っ, に立ちつくし, に閉じ籠っ, の中, の方, の机

▼ じっと次郎~ (6, 0.1%)

3 の顔 1 を下, を睨めつけ, を見つめた

▼ じっと正面~ (6, 0.1%)

2 を見 1 に省三, の窓, を切った, を見詰め

▼ じっと沈ん~ (6, 0.1%)

2 でいた, で行く 1 でいる, で暗く

▼ じっと無言~ (6, 0.1%)

1 でいた, で抱きしめられ, で考え, のまま, の態, の闘争

▼ じっと~ (6, 0.1%)

2 停って 1 停った恰好, 停まって, 止って, 止り或は

▼ じっと老人~ (6, 0.1%)

1 のうるんだ, の行い, の顔, は見詰め, を見た, を見守っ

▼ じっと聞耳~ (6, 0.1%)

3 を立て 1 をたて, を立てた, を立てる

▼ じっと腕組み~ (6, 0.1%)

2 をし 1 した, して, をした, をなすった

▼ じっと見つめてる~ (6, 0.1%)

1 だけだ, の, のに気がついた, ように, 俊彦の, 眼を

▼ じっと見下し~ (6, 0.1%)

5 ていた 1 ている

▼ じっと足もと~ (6, 0.1%)

2 を見つめ 1 の石, をみつめ, を睨みつけた, を見つめた

▼ じっと身じろぎ~ (6, 0.1%)

4 もせず 2 もしない

▼ じっとかれ~ (5, 0.0%)

2 の顔 1 から目, の方, の話

▼ じっとしんぼう~ (5, 0.0%)

4 して 1 しながら

▼ じっとつっ立っ~ (5, 0.0%)

2 ていた 1 ている, てたがい, て何

▼ じっとながめた~ (5, 0.0%)

2 のであります 1 そしておごそか, そして気, 尊むべ

▼ じっとなに~ (5, 0.0%)

1 かをがまん, かを待つ, かを聞きすまし, かを見, かを試す

▼ じっと俯い~ (5, 0.0%)

2 ていた, ている 1 て嵐

▼ じっと~ (5, 0.0%)

2 をつぐん 1 に蓋, を結んだ, を閉じた

▼ じっと四辺~ (5, 0.0%)

1 に注意, の様子, を見てる, を見廻し, を見廻した

▼ じっと坐り込ん~ (5, 0.0%)

1 でいた, でお, でその, で二カ月以上, で毎日毎日女房

▼ じっと~ (5, 0.0%)

1 の小さな, の枕頭, の顔, を見, を見つめ

▼ じっと~ (5, 0.0%)

2 の顔 1 の眼, の肉体, を見あげた

▼ じっと小さく~ (5, 0.0%)

5 なって

▼ じっと~ (5, 0.0%)

1 と直面, の声, ばかり見てる, を眺め, 合いの

▼ じっと抑える~ (5, 0.0%)

3 ように 1 かのよう, のに骨

▼ じっと握っ~ (5, 0.0%)

3 ていた 1 ていました, て立っ

▼ じっと~ (5, 0.0%)

2 のくる 1 の到る, の移り, をお待ち

▼ じっと案じ入る~ (5, 0.0%)

3 こと 1 ことの, 人

▼ じっと構え~ (5, 0.0%)

1 ていた, ている, ております, 込んだ様子, 込んで

▼ じっと~ (5, 0.0%)

2 の面 1 のお, の方, を見つめ

▼ じっと沈黙~ (5, 0.0%)

1 した, して, をつづけ, をまもった, を守っ

▼ じっと注い~ (5, 0.0%)

1 でいた, でいるらしい, でいる燃える, でくる, で来る

▼ じっと浮ん~ (5, 0.0%)

1 でいつか, でいよう, でいる, でゐた, で動かない

▼ じっと~ (5, 0.0%)

1 にかざし, の下, を瞻, を見, を見つめ

▼ じっと物思い~ (5, 0.0%)

2 に沈ん 1 に沈んだ, に耽っ, をし

▼ じっと画面~ (5, 0.0%)

2 を見つめ 1 を眺めた, を見た, を見入った

▼ じっと盤面~ (5, 0.0%)

1 をにらん, を睨ん, を睨んだ, を見つめ, を見つめた

▼ じっと眺めてる~ (5, 0.0%)

1 のを, まに, 保子の, 眼が, 祖母の

▼ じっと瞶め~ (5, 0.0%)

2 た, ていた 1 た星

▼ じっと聞き入っ~ (5, 0.0%)

3 ている 2 ていた

▼ じっと聞き澄まし~ (5, 0.0%)

2 ていた 1 ていました, ている, て居ります

▼ じっと舞台~ (5, 0.0%)

1 に見入っ, の天井, を, を眺め, を見下し

▼ じっと~ (5, 0.0%)

4 付いて 1 付けなかった

▼ じっと落ちつい~ (5, 0.0%)

1 て, ていた, てはいられぬ, て坐っ, て復習

▼ じっと見られてる~ (5, 0.0%)

2 のを 1 ことに, のが, 顔を

▼ じっと見守った~ (5, 0.0%)

31 のである, 清子の

▼ じっと見据えた~ (5, 0.0%)

1 あの体力, その顔, ように, 眼には, 竜之

▼ じっと蹲っ~ (5, 0.0%)

4 ている 1 ていた

▼ じっと遠い~ (5, 0.0%)

1 ところを, 処を, 山脈を, 所を, 海を

▼ じっと~ (5, 0.0%)

2 の先 1 の上, の目, の莚

▼ じっと鋭い~ (5, 0.0%)

3 眼を 1 目つきで, 眼で

▼ じっと静まり返っ~ (5, 0.0%)

3 ていた 1 ている, てしばらく

▼ じっと静止~ (5, 0.0%)

5 して

▼ じっとうかがっ~ (4, 0.0%)

3 ていた 1 ている

▼ じっとお前~ (4, 0.0%)

2 の方, を見つめ出した

▼ じっとここ~ (4, 0.0%)

1 にこう, に控え, に隠れ, はご

▼ じっとこれ~ (4, 0.0%)

1 までの時間, を眺め, を見, を見つめ

▼ じっとして~ (4, 0.0%)

1 ちゃいけません, ていい, てもいい, てもつまらない

▼ じっとすえ~ (4, 0.0%)

1 その意, て, ていた, て一生懸命

▼ じっとすかし~ (4, 0.0%)

1 て眺め, て見, て見ました, て見る

▼ じっとそそい~ (4, 0.0%)

2 でいた 1 で, でこう

▼ じっとまっ~ (4, 0.0%)

1 ていた, ていなけれ, ていました, ています

▼ じっとみんな~ (4, 0.0%)

1 のする, の云, の云う, の言う

▼ じっとアリョーシャ~ (4, 0.0%)

3 を見つめ 1 を見つめる

▼ じっとピストル~ (4, 0.0%)

2 のねらい 1 の筒口, をさしむけ

▼ じっと一つ~ (4, 0.0%)

1 のこと, の不審, の仏像, の物

▼ じっと万三郎~ (4, 0.0%)

2 をみつめ 1 の眼, を見つめ

▼ じっと下界~ (4, 0.0%)

1 をながめ, をにらん, を見おろし, を見物

▼ じっと~ (4, 0.0%)

3 の眼 1 の心

▼ じっと~ (4, 0.0%)

3 向に 1 えて静か

▼ じっと伏せ~ (4, 0.0%)

2 ていた 1 て友達, をし

▼ じっと停っ~ (4, 0.0%)

1 ていた, ている, てしまう, てもの

▼ じっと動かぬ~ (4, 0.0%)

1 まなざしで, ように, エナメル色の, 様で

▼ じっと同じ~ (4, 0.0%)

1 かっこうを, 場所に, 窓を, 高さ

▼ じっと向い~ (4, 0.0%)

1 ていた, ていました, ている, の襖

▼ じっと向う~ (4, 0.0%)

1 ところは, の人, の方, の窓

▼ じっと向け~ (4, 0.0%)

1 それから奇妙, ている, ているで, て誓っ

▼ じっと呼吸~ (4, 0.0%)

1 をころし, をのん, を殺し, を静め

▼ じっと噛みしめ~ (4, 0.0%)

1 たり烈しい, ている, てもし, ながら胸

▼ じっと固く~ (4, 0.0%)

4 なって

▼ じっと堪える~ (4, 0.0%)

1 かそれとも, ように, 子に, 心の

▼ じっと大きな~ (4, 0.0%)

1 こいが, 八ツ手の, 眼で, 眼を

▼ じっと~ (4, 0.0%)

3 の顔 1 の後ろ姿

▼ じっと~ (4, 0.0%)

2 の顔 1 の言葉, をみつめた

▼ じっと子供~ (4, 0.0%)

1 の寝顔, を眺め, を膝, を養っ

▼ じっと庄吉~ (4, 0.0%)

3 の顔 1 の姿

▼ じっと座っ~ (4, 0.0%)

1 てい, ていた, ています, てゐる

▼ じっと~ (4, 0.0%)

1 に注いだ, の眼, の顔, を見据え

▼ じっと抱きしめ~ (4, 0.0%)

1 てくれれ, てやりたい, て愛撫, て欲しかっ

▼ じっと押え~ (4, 0.0%)

1 ておろおろ, て弟, て留めました, ながら全身

▼ じっと据えた~ (4, 0.0%)

1 が胸, のを, ままゆっくり, 事だけを

▼ じっと控え~ (4, 0.0%)

4 ていた

▼ じっと新子~ (4, 0.0%)

1 の双眸, の眼, の顔, を見つめ

▼ じっと~ (4, 0.0%)

2 ぞら, の光

▼ じっと止っ~ (4, 0.0%)

1 てい, ている, て下, て居た

▼ じっと正勝~ (4, 0.0%)

2 の顔 1 の後姿, を見詰めつづけ

▼ じっと正視~ (4, 0.0%)

2 した 1 します, を向け

▼ じっと~ (4, 0.0%)

3 の方 1 を見つめ

▼ じっと注がれ~ (4, 0.0%)

2 ていた, ている

▼ じっと父親~ (4, 0.0%)

2 の方 1 の痩せた, を見

▼ じっと田川~ (4, 0.0%)

2 の顔 1 の目, の群れ

▼ じっと病人~ (4, 0.0%)

1 が見, の顔, をみつめ, を見

▼ じっと監視~ (4, 0.0%)

4 して

▼ じっと眸子~ (4, 0.0%)

2 を凝らし 1 を凝らした, を据え

▼ じっと~ (4, 0.0%)

2 みつけた 1 まえた, みつけて

▼ じっと睨み~ (4, 0.0%)

3 ながら 1 ながら髭

▼ じっと~ (4, 0.0%)

1 って, りし, りつつ, りて

▼ じっと~ (4, 0.0%)

2 の上 1 にもぐっ, の表面

▼ じっと突っ~ (4, 0.0%)

3 立って 1 立ってるの

▼ じっと立ちすくん~ (4, 0.0%)

1 でいた, でいる, でしまう, でその

▼ じっと立ち止っ~ (4, 0.0%)

2 ていた 1 て, てしまった

▼ じっと立ち止まっ~ (4, 0.0%)

1 てこちら, て彼, て西洋, て見まわし

▼ じっと端座~ (4, 0.0%)

3 したまま 1 して

▼ じっと綱手~ (4, 0.0%)

1 の眼, を睨みつける, を見, を見た

▼ じっと考えこんだ~ (4, 0.0%)

1 お蓮様, が, ほどであった, 眼の

▼ じっと考え込んだ~ (4, 0.0%)

21 が暫く, 様子で

▼ じっと腕組~ (4, 0.0%)

1 したまま, して, をし, をした

▼ じっと腰掛け~ (4, 0.0%)

1 てい, ていらっしゃる, ている, て泣い

▼ じっと良人~ (4, 0.0%)

1 をみる, を正視, を見あげた, を見上げ

▼ じっと良助~ (4, 0.0%)

2 の顔 1 の方, の眼

▼ じっと見あげる~ (4, 0.0%)

1 それは, つぶらな, とこの, のでした

▼ じっと見くらべ~ (4, 0.0%)

1 ている, ておりました, てから恭一, 急に

▼ じっと見つめられ~ (4, 0.0%)

1 て恥しく, て敏子, て総身, ながら麻酔

▼ じっと見まもり~ (4, 0.0%)

1 ながら, ながら云った, ながら問いつめた, まるで怒っ

▼ じっと見やっ~ (4, 0.0%)

1 ていた, ている, てだんだん, て青木

▼ じっと見られる~ (4, 0.0%)

1 と正季, と身, と辰代, と電気

▼ じっと見上げる~ (4, 0.0%)

1 のである, まなざしが, 内膳の, 犬の

▼ じっと見入り~ (4, 0.0%)

1 ながら最後, ながら次第にいきいき, ながら訊いた, ながら黙り込ん

▼ じっと見詰めた~ (4, 0.0%)

1 のだ, まま何も, まま返事さえ, 目を

▼ じっと~ (4, 0.0%)

2 まって 1 まったけれども, まったま

▼ じっと蹲った~ (4, 0.0%)

2 ままで, まま身動きも

▼ じっと~ (4, 0.0%)

3 かし 1 を窺っ

▼ じっと隠れ~ (4, 0.0%)

1 ていた, ていらっしゃる, ている, てはいられない

▼ じっと~ (4, 0.0%)

2 の音 1 の谷川, を見つめ

▼ じっと~ (4, 0.0%)

1 にひれふした, のふる, の中, を見つめ

▼ じっと青年~ (4, 0.0%)

1 の攻撃, の淋しい, の顔, を見つめ

▼ じっと静まっ~ (4, 0.0%)

2 ている 1 ていた, てすこしも

▼ じっと~ (4, 0.0%)

1 に手, の肖像, を押え, を膝

▼ じっとから~ (3, 0.0%)

3 だを

▼ じっとくちびる~ (3, 0.0%)

2 をかん 1 を結ん

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 奉行神尾元, 自重あっ, 辛抱し

▼ じっとごらん~ (3, 0.0%)

2 になりました 1 なさいますと

▼ じっとしずか~ (3, 0.0%)

2 にし 1 に期待

▼ じっとしてれ~ (3, 0.0%)

3 ばいい

▼ じっとしゃがん~ (3, 0.0%)

2 でいた 1 で隠れ

▼ じっとじっと~ (3, 0.0%)

1 しずかに, 押えつけ守りぬいて, 辛抱し

▼ じっとすくん~ (3, 0.0%)

3 でいた

▼ じっとそっち~ (3, 0.0%)

2 を見 1 を見た

▼ じっとそら~ (3, 0.0%)

3 を見

▼ じっとたたずみ~ (3, 0.0%)

1 ながらおいら, ながら壁, 箒の

▼ じっとたたずんだ~ (3, 0.0%)

1 がそれからまた, ままなおも, まま眼こそ

▼ じっとなすっ~ (3, 0.0%)

3

▼ じっとなにか~ (3, 0.0%)

2 考えて 1 考えこんだ

▼ じっとにらみつけ~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 ていました

▼ じっとひとり~ (3, 0.0%)

1 で胸, で部屋, 考え沈んで

▼ じっとみつめた~ (3, 0.0%)

1 かと思う, のち自分には, まま身うごきする

▼ じっとわたくし~ (3, 0.0%)

1 の様子, の顔, を見詰め

▼ じっとテーブル~ (3, 0.0%)

1 のそば, の一点, の上

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 と処, と所, 睨みしてから

▼ じっと一つところ~ (3, 0.0%)

1 にそれ, にはいられなかった, に立ちつくした

▼ じっと~ (3, 0.0%)

2 から見下ろした 1 の方

▼ じっと不思議そう~ (3, 0.0%)

1 な眼つき, にこっち, に成吉思汗

▼ じっと並ん~ (3, 0.0%)

1 でいなけれ, でいる, で坐っ

▼ じっと二つ~ (3, 0.0%)

1 の手, の浅ましい, の門

▼ じっと仰い~ (3, 0.0%)

1 で, でいた, でいる

▼ じっと休ん~ (3, 0.0%)

1 でいた, でいます, でいる

▼ じっと佇んでる~ (3, 0.0%)

1 のが, ような, 人の

▼ じっと其処~ (3, 0.0%)

1 に残っ, に眼, へ屈み込ん

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 で待っ, の様子, を覗い

▼ じっと冴子~ (3, 0.0%)

2 を見つめた 1 の顔

▼ じっと動かさず~ (3, 0.0%)

1 にいる, に彼, に考え込まね

▼ じっと動かなくなっ~ (3, 0.0%)

2 てしまった 1 てしまいました

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 の方, ふの, ふを

▼ じっと向い合っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, てそれ, てばかりいられなくなった

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 の手, を見, を見つめ

▼ じっと噛み殺し~ (3, 0.0%)

1 ていた, てしばらく, て辛抱

▼ じっと噛ん~ (3, 0.0%)

1 でますます, で我慢, で躁ぐ心

▼ じっと~ (3, 0.0%)

2 えつけ 1 え一緒

▼ じっと坐ってる~ (3, 0.0%)

1 ことが, のが, ので

▼ じっと垂れ~ (3, 0.0%)

1 ていました, ている, てゐました

▼ じっと堪忍~ (3, 0.0%)

3 して

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 に面してる, をみつめ, を眺め

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 がふける, のあける, の番

▼ じっと夢想~ (3, 0.0%)

2 にふけった 1 に沈んだ

▼ じっと太陽~ (3, 0.0%)

1 の光, の照らす, を見上げました

▼ じっと守っ~ (3, 0.0%)

1 ていたい, ている, て不戦主義

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 の目, の眼, を見あげた

▼ じっと小林君~ (3, 0.0%)

2 の顔 1 をにらみつけ

▼ じっと屈ん~ (3, 0.0%)

1 でいます, でいる, で垣根

▼ じっと山田~ (3, 0.0%)

1 の顔, を眺め, を眺めた

▼ じっと川手氏~ (3, 0.0%)

1 に狙い, の顔, を見た

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 の出, を凝視め, 太夫の

▼ じっと座った~ (3, 0.0%)

1 ま, ままチロを, まま何事か

▼ じっと彼ら~ (3, 0.0%)

1 のなす, の方, を見つめ

▼ じっと往来~ (3, 0.0%)

1 をみた, を窺った, を見つめ

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 主人の, 目守りに, 話に

▼ じっと忍ん~ (3, 0.0%)

1 でいた, でいる, で行っ

▼ じっと忍耐~ (3, 0.0%)

1 して, しながら, しなければ

▼ じっと抱かれ~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 ている

▼ じっと押えつけ~ (3, 0.0%)

1 ている, て静か, 前に

▼ じっと押さえ~ (3, 0.0%)

1 て, ている, て法眼

▼ じっと押しこらえ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, て剣

▼ じっと押し黙っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, てしまった, て聞い

▼ じっと持っ~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 ている

▼ じっと探る~ (3, 0.0%)

3 ように

▼ じっと敏子~ (3, 0.0%)

1 の方, の顔, を眺めました

▼ じっと時計~ (3, 0.0%)

1 の文字盤, の秒針, の針

▼ じっと月丸~ (3, 0.0%)

1 の顔, を眺め, を見つめた

▼ じっと杜子春~ (3, 0.0%)

2 の顔 1 を見つめました

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 と僕, の顔, を見た

▼ じっと~ (3, 0.0%)

2 を見 1 の面

▼ じっと海面~ (3, 0.0%)

1 に浮かん, をながめ, をにらん

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 のにじみ出る, をたたえ, を飲み込む

▼ じっと深い~ (3, 0.0%)

1 眸を, 眼を, 瞳を

▼ じっと湛え~ (3, 0.0%)

2 ている 1 ているらしい

▼ じっと火鉢~ (3, 0.0%)

1 に手, の中, の火

▼ じっと煖炉~ (3, 0.0%)

1 の上, の前, の瓦斯

▼ じっと熱心~ (3, 0.0%)

1 な眼, にそれ, に見おろし

▼ じっと燈火~ (3, 0.0%)

1 のさす, を見, を見つめた

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 の方, の横顔, の身体

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 に見入った, のほう, を眺め

▼ じっと瑠璃子~ (3, 0.0%)

1 の姿, の部屋, を見下した

▼ じっと生き~ (3, 0.0%)

1 ている, て来た, ながら妄想

▼ じっと益満~ (3, 0.0%)

1 の眼, を睨ん, を見

▼ じっと直立~ (3, 0.0%)

2 して 1 したまま

▼ じっと眺め入っ~ (3, 0.0%)

1 て, ていた, ている

▼ じっと眼鏡~ (3, 0.0%)

1 の底, をその, を見

▼ じっと睨みつけた~ (3, 0.0%)

1 ので帝, まま口を, ようだった

▼ じっと睨みつける~ (3, 0.0%)

1 ことが, とかえって, のであった

▼ じっと睨んだ~ (3, 0.0%)

1 のであった, まままたたき, まま刀を

▼ じっと瞑目~ (3, 0.0%)

2 した 1 しながら

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 に描き, の中, をふさいだ

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 のよう, の上, の配置

▼ じっと秀之進~ (3, 0.0%)

1 の眼, の顔, をにらみ

▼ じっと秀吉~ (3, 0.0%)

1 の顔, を見かえした, を見つめ

▼ じっと空中~ (3, 0.0%)

1 に停止, に目, を見つめ

▼ じっと~ (3, 0.0%)

2 立って 1 立ったまま

▼ じっと立ちすくんだ~ (3, 0.0%)

1 まま身動きも, ものである, 時の

▼ じっと紀久子~ (3, 0.0%)

1 の姿, の様子, を見た

▼ じっと考える~ (3, 0.0%)

1 がいい, ともなく, 場合乗

▼ じっと聞きすまし~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 ていちいち

▼ じっと聴き~ (3, 0.0%)

2 耳を 1 ながら最初

▼ じっと聴き入っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, ておいで

▼ じっと聴耳~ (3, 0.0%)

2 を立て 1 を澄まし

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 いて, き入って, き耳

▼ じっと腕ぐみ~ (3, 0.0%)

2 をし 1 して

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 にある, をしめ, を落着け

▼ じっと~ (3, 0.0%)

2 の交わる 1 を見送っ

▼ じっと良一~ (3, 0.0%)

2 の顔 1 の方

▼ じっと蘭堂~ (3, 0.0%)

3 の顔

▼ じっと~ (3, 0.0%)

2 の音 1 を殺し

▼ じっと見かえし~ (3, 0.0%)

1 て, ていた, ながら伸子

▼ じっと見すえ~ (3, 0.0%)

2 ている 1

▼ じっと見すえた~ (3, 0.0%)

2 のであった 1 眼そうした

▼ じっと見つめました~ (3, 0.0%)

1 が一昼夜, が少し, ね

▼ じっと見ました~ (3, 0.0%)

1 が, がその, が路

▼ じっと見ます~ (3, 0.0%)

1 とまさしく, と女, と私

▼ じっと見入る~ (3, 0.0%)

1 のでありました, ように, 眼には

▼ じっと見合っ~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 ていました

▼ じっと見守り~ (3, 0.0%)

1 ながら繰り返した, ながら長い, 心から笑っ

▼ じっと見守る~ (3, 0.0%)

3 ように

▼ じっと見定め~ (3, 0.0%)

21 て真面目

▼ じっと見直し~ (3, 0.0%)

1 て, てあたい, てから初めて

▼ じっと見返した~ (3, 0.0%)

1 ままどうにも, 眼付で, 雪之

▼ じっと見送り~ (3, 0.0%)

1 すましてから, ながら宇宙探険, 自分らの

▼ じっと見送る~ (3, 0.0%)

2 ような 1 と小さい

▼ じっと覗きこん~ (3, 0.0%)

2 でいる 1 でくる

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 ている, ております, 澄まして

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 に耳, に聞き惚れ, を聴いてる

▼ じっと身体~ (3, 0.0%)

1 をうごかさない, を縮ませ, を落ち着け

▼ じっと~ (3, 0.0%)

1 のあと, の天井, の方向

▼ じっと追っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, て来る捕り

▼ じっと隼人~ (3, 0.0%)

2 の顔 1 の眼

▼ じっと鳴り~ (3, 0.0%)

3 をしずめ

▼ じっと鶴雄~ (3, 0.0%)

1 の眼, の顔, を見つめた

▼ じっと黙想~ (3, 0.0%)

1 に更, に沈ん, に耽った

▼ じっとあい~ (2, 0.0%)

1 ての顔, てを見

▼ じっとあなた~ (2, 0.0%)

1 のお, の帰られる

▼ じっとあらぬ~ (2, 0.0%)

1 方へ, 方を

▼ じっといま~ (2, 0.0%)

1 の二条, 来た向こう岸

▼ じっとうずくまり~ (2, 0.0%)

1 ながら歯, ふと思い出した

▼ じっとうつむいた~ (2, 0.0%)

1 きりであった, ままだまっ

▼ じっとうつろ~ (2, 0.0%)

2 な眼

▼ じっとおさえ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てその

▼ じっとおし~ (2, 0.0%)

1 のの, のを

▼ じっとおとうさん~ (2, 0.0%)

1 にねらい, の顔

▼ じっとお仙~ (2, 0.0%)

1 をするどく, を見詰める

▼ じっとかご~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ じっとかよ~ (2, 0.0%)

1 を睨み, を見つめ

▼ じっときき~ (2, 0.0%)

1 ながら独りごと, 耳を

▼ じっとこうして~ (2, 0.0%)

1 背嚢にも, 隠れて

▼ じっとこし~ (2, 0.0%)

1 をおろし, をかけ

▼ じっとこたえ~ (2, 0.0%)

1 てから思い直した, て居る

▼ じっとこら~ (2, 0.0%)

1 へて, ゆるうちさし

▼ じっとこらえた~ (2, 0.0%)

1 が顔, 顔付で

▼ じっとこらえる~ (2, 0.0%)

1 だけの冷静さ, 全身の

▼ じっとさして~ (2, 0.0%)

1 は置かなかった, 置かなかった

▼ じっとさし俯向~ (2, 0.0%)

2 いて

▼ じっとさっき~ (2, 0.0%)

1 から介三郎, から神妙

▼ じっとしがみつい~ (2, 0.0%)

1 ていられる, ている

▼ じっとしてたら~ (2, 0.0%)

2 丁度あんた

▼ じっとしてない~ (2, 0.0%)

1 で縁先, んだ

▼ じっとそれら~ (2, 0.0%)

1 の封書, を眺め

▼ じっとそんな~ (2, 0.0%)

1 油や, 風に

▼ じっとつけ~ (2, 0.0%)

1 ている, て相手

▼ じっとつぶっ~ (2, 0.0%)

1 ている, て髪の毛一筋

▼ じっととどまっ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ じっとなお~ (2, 0.0%)

1 まだ木蔭, 目を

▼ じっとなった~ (2, 0.0%)

1 が, まま寄りつい

▼ じっとなら~ (2, 0.0%)

2 んで立っ

▼ じっとにせ~ (2, 0.0%)

1 明智の, 明智を

▼ じっとのぞきこん~ (2, 0.0%)

1 でいました, でいる

▼ じっとのぞき込んだ~ (2, 0.0%)

1 ときだった, 時には

▼ じっとひそん~ (2, 0.0%)

1 でい, で奥さん

▼ じっとひと~ (2, 0.0%)

2 の目

▼ じっとひとつところ~ (2, 0.0%)

1 をにらみつけ, を見つめ

▼ じっとふさいだ~ (2, 0.0%)

1 ままに, 一瞬に

▼ じっとふたり~ (2, 0.0%)

1 の姿, の子ども

▼ じっとぼく~ (2, 0.0%)

2 を見

▼ じっとまず~ (2, 0.0%)

1 あの底光り, その位置

▼ じっとまた~ (2, 0.0%)

1 こちらを, 見た

▼ じっとみる~ (2, 0.0%)

1 と変死人, のでした

▼ じっともと~ (2, 0.0%)

1 のところ, の場所

▼ じっとものおもい~ (2, 0.0%)

1 に沈んだ, に耽っ

▼ じっとやみ~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ じっとややしばし~ (2, 0.0%)

1 見あらためて, 見守って

▼ じっとよく~ (2, 0.0%)

1 なること, 見くらべて

▼ じっとわが子~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ じっとカムパネルラ~ (2, 0.0%)

2 を見

▼ じっとクッション~ (2, 0.0%)

1 にもたれ, の隅

▼ じっとクララ~ (2, 0.0%)

1 に物, を見入っ

▼ じっとジャヴェル~ (2, 0.0%)

1 を見, を見つめた

▼ じっとセエラ~ (2, 0.0%)

2 を見守っ

▼ じっとテナルディエ~ (2, 0.0%)

1 の上, を見つめ

▼ じっとニコライ~ (2, 0.0%)

1 の眼, の顔

▼ じっとマリユス~ (2, 0.0%)

1 の上, を見つめ

▼ じっと一ところ~ (2, 0.0%)

1 に停滞, を見つめ

▼ じっと七瀬~ (2, 0.0%)

1 の眼, を凝視

▼ じっと三人~ (2, 0.0%)

1 の垢だらけ, を眺め

▼ じっと上眼~ (2, 0.0%)

1 づかいに, に壁

▼ じっと両足~ (2, 0.0%)

1 をちぢめ, を揃えた

▼ じっと中江~ (2, 0.0%)

1 の眼, の顔色

▼ じっと主人~ (2, 0.0%)

1 の顔, を看る

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 を瞻, を見

▼ じっと二人連れ~ (2, 0.0%)

1 を見, を透し

▼ じっと互いに~ (2, 0.0%)

1 推し測って, 睨み合った

▼ じっと互に~ (2, 0.0%)

1 打まもり, 顔を

▼ じっと人形~ (2, 0.0%)

1 の顔, を見つめ

▼ じっと仰向い~ (2, 0.0%)

1 ておとなしく, て尻

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 で知ろう, を硬

▼ じっと何時~ (2, 0.0%)

1 までたっ, までも何時

▼ じっと保子~ (2, 0.0%)

1 の顔, や降

▼ じっと俯き~ (2, 0.0%)

1 ながら竹, ながら聞かれた

▼ じっと入口~ (2, 0.0%)

1 に向け, の方

▼ じっと六兵衛~ (2, 0.0%)

1 の顔, を睨んだ

▼ じっと兵部~ (2, 0.0%)

2 の眼

▼ じっと其方~ (2, 0.0%)

1 を, を睨む

▼ じっと凝らし~ (2, 0.0%)

1 て, てその

▼ じっと凝り~ (2, 0.0%)

1 あがって, 固ってる

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 を眺め, を眺めました

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 をこめ, を籠め

▼ じっと千三~ (2, 0.0%)

1 の顔, を見つめた

▼ じっと反応~ (2, 0.0%)

2 を待っ

▼ じっと叔父~ (2, 0.0%)

1 の心, をにらめた

▼ じっと周囲~ (2, 0.0%)

1 に立っ, の様子

▼ じっと地上~ (2, 0.0%)

1 をのぞい, を眺め

▼ じっと坐し~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ じっと坐視~ (2, 0.0%)

1 して, するだけが

▼ じっと坪井~ (2, 0.0%)

1 の顔, は見つめ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 のてっぺん, の屋根

▼ じっと壮助~ (2, 0.0%)

1 の方, の顔

▼ じっと売り場~ (2, 0.0%)

2 に腰

▼ じっと~ (2, 0.0%)

2 計代

▼ じっと夜空~ (2, 0.0%)

1 を見あげた, を見上げ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 五郎の, 殿様の

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の一方, の一角

▼ じっと天床~ (2, 0.0%)

1 を見まもっ, を見まもり

▼ じっと天窓~ (2, 0.0%)

2 を見

▼ じっと奥さん~ (2, 0.0%)

1 のお, の異様

▼ じっと姿~ (2, 0.0%)

1 の見える, を眺め合っ

▼ じっと姿勢~ (2, 0.0%)

1 をもどし, を変えなかった

▼ じっと~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ じっと宇乃~ (2, 0.0%)

1 の横顔, の顔

▼ じっと宗兵衛~ (2, 0.0%)

2 を見た

▼ じっと宗春~ (2, 0.0%)

1 を見た, を見詰め

▼ じっと室内~ (2, 0.0%)

1 をのぞきこん, を覗き込みました

▼ じっと~ (2, 0.0%)

2 まったり誰

▼ じっと富子~ (2, 0.0%)

1 の後, の顔

▼ じっと寝た~ (2, 0.0%)

1 ままで, まま多賀ちゃんと

▼ じっと寝室~ (2, 0.0%)

1 の戸, を監視

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 うて, っていた

▼ じっと対峙~ (2, 0.0%)

1 したまま, して

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 猿を, 藩の

▼ じっと小太郎~ (2, 0.0%)

1 の顔, を凝視

▼ じっと少佐~ (2, 0.0%)

1 の顔, を眺めた

▼ じっと居間~ (2, 0.0%)

1 にいすくまっ, の様子

▼ じっと屈みこん~ (2, 0.0%)

1 でいた, でいました

▼ じっと屏風~ (2, 0.0%)

2 の影

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の目, を見やり

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の横腹, を見つめ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 にまっ, に立っ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の方, の目

▼ じっと平八~ (2, 0.0%)

1 の眼, を眺め

▼ じっと平気~ (2, 0.0%)

1 らしく待って, を装っ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 に沈ん, の方

▼ じっと形勢~ (2, 0.0%)

1 を窺っ, を観望

▼ じっと彼等~ (2, 0.0%)

1 の様子, を眺め出した

▼ じっと待ってる~ (2, 0.0%)

2 んです

▼ じっと御覧~ (2, 0.0%)

1 じ, になっ

▼ じっと徳蔵~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ じっと忍び~ (2, 0.0%)

1 ながらきたならしい, ながらひたすら

▼ じっと思っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ていました

▼ じっと悲し~ (2, 0.0%)

1 げに, さや

▼ じっと感心~ (2, 0.0%)

1 して, しながら

▼ じっと戸外~ (2, 0.0%)

1 をすかし, を見

▼ じっと打ち案じた~ (2, 0.0%)

2

▼ じっと抑えつけ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てしまう

▼ じっと抱い~ (2, 0.0%)

1 て, ていた

▼ じっと挑み掛る~ (2, 0.0%)

1 ような, ように

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 っていた, ってる眼付

▼ じっと据わっ~ (2, 0.0%)

1 てほとんど, て考え

▼ じっと据わった~ (2, 0.0%)

1 どんよりと, 目は

▼ じっと掴ん~ (2, 0.0%)

1 ではなさなかった, で離さなかった

▼ じっと握り~ (2, 0.0%)

1 ながら, 緊めながら

▼ じっと支え~ (2, 0.0%)

1 ている, て自ら

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の動静, を睥睨

▼ じっと文面~ (2, 0.0%)

1 に見入った, を凝視

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 八の, 納の

▼ じっと日光~ (2, 0.0%)

1 に浴, のなか

▼ じっと日本画家~ (2, 0.0%)

2 のお父さん

▼ じっと明智~ (2, 0.0%)

1 の顔, をにらみかえし

▼ じっと明智探偵~ (2, 0.0%)

1 の胸, の顔

▼ じっと春木氏~ (2, 0.0%)

1 の美しい, を見つめました

▼ じっと曹操~ (2, 0.0%)

1 の眼, の面

▼ じっと最後~ (2, 0.0%)

1 まで受, まで見詰め

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 を眺め, を読ん

▼ じっと村川~ (2, 0.0%)

1 の膝, を見つめた

▼ じっと~ (2, 0.0%)

2 の高原

▼ じっと栄二~ (2, 0.0%)

1 の顔, をみつめ

▼ じっと案じ入っ~ (2, 0.0%)

1 て, て去来

▼ じっと案じ入った~ (2, 0.0%)

1 人であります, 心の

▼ じっと~ (2, 0.0%)

2 のよう

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 を立て, を見た

▼ じっと横目~ (2, 0.0%)

1 でこっち, で見つめ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の上, の欄干

▼ じっと機会~ (2, 0.0%)

1 のくる, をねらっ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の報告, の言葉

▼ じっと武田~ (2, 0.0%)

1 の顔, を見

▼ じっと殺し~ (2, 0.0%)

1 ていなけれ, ていね

▼ じっと殿村~ (2, 0.0%)

1 のみにくい, をにらみつけたで

▼ じっと母親~ (2, 0.0%)

1 の面, の顔

▼ じっと気合~ (2, 0.0%)

1 を伏せ, を窺い

▼ じっと汪紹生~ (2, 0.0%)

1 に注い, の方

▼ じっと沈吟~ (2, 0.0%)

1 したまま, して

▼ じっと沢庵~ (2, 0.0%)

1 の影, はそれ

▼ じっと河内介~ (2, 0.0%)

1 の口元, を見おろし

▼ じっと注いだ~ (2, 0.0%)

1 のであった, 疲れ惱める

▼ じっと注がれる~ (2, 0.0%)

1 か分らない, のを

▼ じっと注意深い~ (2, 0.0%)

1 耳を, 視線を

▼ じっと注意深く~ (2, 0.0%)

1 おじいさんと, 瘢痕を

▼ じっと注目~ (2, 0.0%)

2 した

▼ じっと泰二君~ (2, 0.0%)

1 を見あげ, を見つめた

▼ じっと洋燈~ (2, 0.0%)

1 の灯, を見た

▼ じっと流れ~ (2, 0.0%)

1 てゆく, を見まもり

▼ じっと浮かん~ (2, 0.0%)

1 でいます, でいる

▼ じっと湖水~ (2, 0.0%)

1 の面, を眺めやった

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の中, の音

▼ じっと源三郎~ (2, 0.0%)

1 の顔色, をみつめた

▼ じっと源氏~ (2, 0.0%)

1 のそば, は妻

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 まや, 紅姫の

▼ じっと焚火~ (2, 0.0%)

1 にあたっていなけれ, を見詰め

▼ じっと無遠慮~ (2, 0.0%)

1 な眼, な視線

▼ じっと狙い~ (2, 0.0%)

1 をつけ, を定めた

▼ じっと留っ~ (2, 0.0%)

1 ている, て考え込ん

▼ じっと番小屋~ (2, 0.0%)

1 から見つめ, の横

▼ じっと登っ~ (2, 0.0%)

1 て来る, て行く

▼ じっと白い~ (2, 0.0%)

1 ものを, 眼を

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 をにらんだ, を見つめ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 並んで, 青眼に

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 に思い沈める, を顰め

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 ている, 視され

▼ じっと眠った~ (2, 0.0%)

2 ふりを

▼ じっと眺めました~ (2, 0.0%)

1 がしばらく, が何

▼ じっと眼鏡越し~ (2, 0.0%)

1 に空間, に豚

▼ じっと睨み付け~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ じっと睨み合い~ (2, 0.0%)

1 のかたち, をし

▼ じっと睨み合っ~ (2, 0.0%)

2 ていた

▼ じっと睨む~ (2, 0.0%)

2 ように

▼ じっと睨め~ (2, 0.0%)

1 ていた, ば善助

▼ じっと睨めすえ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ じっと瞬き~ (2, 0.0%)

1 もしない, もせず

▼ じっと磯五~ (2, 0.0%)

1 を見すえた, を見上げた

▼ じっと祈り~ (2, 0.0%)

1 の姿, を捧げ

▼ じっと神棚~ (2, 0.0%)

1 の灯明, を見詰めた

▼ じっと窺い~ (2, 0.0%)

1 ながらおのれ, ながらパーヴェル・パーヴロヴィチ

▼ じっと窺ってる~ (2, 0.0%)

1 のだった, 今井の

▼ じっと立ち停まっ~ (2, 0.0%)

1 ている, て喘いでる

▼ じっと立ち尽し~ (2, 0.0%)

1 ている, てしまいました

▼ じっと立川~ (2, 0.0%)

2 を眺めました

▼ じっと竦ん~ (2, 0.0%)

1 で右, で夜

▼ じっと笑い~ (2, 0.0%)

1 をふくんだ, をもっ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の中, を眺め

▼ じっと精神~ (2, 0.0%)

1 を緊張, を鎮める

▼ じっと紅琴~ (2, 0.0%)

1 の手, の顔

▼ じっと素子~ (2, 0.0%)

1 をみ, を見た

▼ じっと~ (2, 0.0%)

2 をみつめ

▼ じっと置い~ (2, 0.0%)

1 ている, て黙っ

▼ じっと美枝子~ (2, 0.0%)

1 の様子, の顔

▼ じっと義観~ (2, 0.0%)

1 が凝視め, を見た

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 あんまの, 兵士の

▼ じっと考えこみ~ (2, 0.0%)

1 ながら, 両手で

▼ じっと考え込む~ (2, 0.0%)

1 ような, ように

▼ じっと耐えた~ (2, 0.0%)

1 のにどこ, 涙は

▼ じっと聞き~ (2, 0.0%)

1 乍ら久方振りで, 澄して

▼ じっと聞きすました~ (2, 0.0%)

1 がそれ, ものである

▼ じっと聞く~ (2, 0.0%)

1 と人, ようだった

▼ じっと聴き澄まし~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ じっと~ (2, 0.0%)

2 あ押え

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 をすぼめ, を波立たせ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の高い, をかがめ

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 の高い, を向け

▼ じっと腹の虫~ (2, 0.0%)

1 をおさえ, をおさえた

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 ていた, ていらっしゃる

▼ じっと自分たち~ (2, 0.0%)

1 を眺め, を睨めすえ

▼ じっと色々~ (2, 0.0%)

2 な思い

▼ じっと色んな~ (2, 0.0%)

2 事を

▼ じっと花崎さん~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ じっと若い~ (2, 0.0%)

1 兵士の, 空想に

▼ じっと落ち付い~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ じっと落ち着い~ (2, 0.0%)

1 てなさっ, て読書

▼ じっと藤吉郎~ (2, 0.0%)

1 の顔, は彼

▼ じっと虔十~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ じっと蝦蟇~ (2, 0.0%)

1 を見, を見つめ

▼ じっと行儀~ (2, 0.0%)

1 よく取りすます, よく坐っ

▼ じっと行手~ (2, 0.0%)

1 を見定め, を透かし

▼ じっと見おくっ~ (2, 0.0%)

1 ていました, ている

▼ じっと見つづけ~ (2, 0.0%)

1 て眼, ながら彼

▼ じっと見つめられた~ (2, 0.0%)

1 のを, 眸の

▼ じっと見つめられる~ (2, 0.0%)

1 と何, と心

▼ じっと見つめ返し~ (2, 0.0%)

1 ていかにも, ていた

▼ じっと見てた~ (2, 0.0%)

1 よ, 後に

▼ じっと見とれた~ (2, 0.0%)

1 が嬰寧, なりその

▼ じっと見まもった~ (2, 0.0%)

1 が相手, が静か

▼ じっと見まわした~ (2, 0.0%)

1 がなるほど, のち彼は

▼ じっと見やった~ (2, 0.0%)

1 が予期, 時に

▼ じっと見やる~ (2, 0.0%)

1 と徳蔵, のだった

▼ じっと見れ~ (2, 0.0%)

1 ばお, ばそれなん宋江

▼ じっと見上げた~ (2, 0.0%)

1 目の, 義観を

▼ じっと見下ろした~ (2, 0.0%)

1 が, 侍は

▼ じっと見合った~ (2, 0.0%)

1 後殆ん, 男の

▼ じっと見廻し~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ じっと見張っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ じっと見据えられる~ (2, 0.0%)

1 と神経質, 眼に

▼ じっと見詰める~ (2, 0.0%)

1 と恍惚, 丈の

▼ じっと見込んだ~ (2, 0.0%)

1 が愕然, 身の

▼ じっと見返す~ (2, 0.0%)

1 だけだった, と喜美子

▼ じっと見送った~ (2, 0.0%)

1 がその, ままついて行こう

▼ じっと見透かし~ (2, 0.0%)

1 ていた, ていました

▼ じっと覗いてる~ (2, 0.0%)

1 ことが, ようだった

▼ じっと親方~ (2, 0.0%)

1 の顔, を見

▼ じっと観念~ (2, 0.0%)

1 した, の眼

▼ じっと許宣~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ じっと警部~ (2, 0.0%)

1 の顔, を見つめ

▼ じっと豹一~ (2, 0.0%)

1 に横顔, に注いだ

▼ じっと蹲ん~ (2, 0.0%)

1 でいた, でおりますだ

▼ じっと辛棒~ (2, 0.0%)

2 して

▼ じっと運転手~ (2, 0.0%)

1 の背中, を睨みつける

▼ じっと遠方~ (2, 0.0%)

1 からこちら, を睨み

▼ じっと重吉~ (2, 0.0%)

1 の眼, の顔

▼ じっと金庫~ (2, 0.0%)

2 を見つめ

▼ じっと長谷川~ (2, 0.0%)

1 の上, を見つめた

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 のほう, の前

▼ じっと閉じ~ (2, 0.0%)

1 ている, てしまい

▼ じっと阮東~ (2, 0.0%)

1 の方, を見すえてる

▼ じっと隆吉~ (2, 0.0%)

1 からはちら, の寝

▼ じっと階上~ (2, 0.0%)

1 の動静, の部屋

▼ じっと障子~ (2, 0.0%)

1 のあなた, の中

▼ じっと雷竜~ (2, 0.0%)

2 を見

▼ じっと電燈~ (2, 0.0%)

1 の光, の光り

▼ じっと青木~ (2, 0.0%)

1 の顔, を見つめた

▼ じっと青眼~ (2, 0.0%)

1 にすえた, に構え

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 を伏せ, を垂れた

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 を垂れ, 垂れたまま

▼ じっと~ (2, 0.0%)

1 のする, のつま先

▼ じっと高城~ (2, 0.0%)

1 を見つめ, を見据え

▼ じっと黒い~ (2, 0.0%)

1 ヴェヌスを, 海を

▼ じっと黙りこくっ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ じっと黙り込ん~ (2, 0.0%)

2 でいた

▼1* [1620件]

じっとたまを, じっとあい手を見た, じっとあおむけに横たわっ, じっとあきらめることが, じっとあたりのけはいを, じっとあらん限りの, じっといきをこらえ, じっといたしております, じっといって佐渡, じっといつも年ちゃんの, じっといとこをみつめた, じっといびきに耳, じっといぶかしい老人の, じっといると息, じっといればいい, じっとな垂れ, じっとうかがいながら, じっとうかがった雪之, じっとうきを見つめ, じっとうごかずにいました, じっとうごかず座ってゐ, じっとうごかないように, じっとうごかなくなっていた, じっとうごく地面を, じっとうつ向いている, じっとうなだれたまま袖ぐちに, じっとおいていた, じっとおけの中, じっとおこのの顔, じっとおさえたまま身を, じっとおさえつけている, じっとおさえてるその我慢, じっとおすえの顔, じっとおちづを, じっとおちついてしまう, じっとおびえるように, じっとお初をみつめ, じっとお姫さまを見つめ, じっとお待ちするわたくし, じっとお松の顔, じっとお父さんの後姿, じっとお祈りをし, じっとお立ちになっ, じっとかがまって, じっとかがみこんでそれ, じっとかがんでいる, じっとかきならしていた, じっとかさの下, じっとかぞえて首, じっとかたくなって, じっとかたまって時雨れる, じっとかたまったなり一晩じゅう, じっとかなりながくこちら, じっとかみ殺したのを, じっとからだをかたく, じっとがまのよう, じっとがんばり通してでも見せます, じっときき入っていた, じっときき入ってるのと, じっときき入りながら姿, じっときき入るのは, じっときき流したままだった, じっとくらい海を, じっとくるんでしまった, じっとこぐまったまま無心に, じっとこしかけている, じっとこなたを見まもっ, じっとこらえ話し一つせず, じっとこらえ通している, じっとこらされた眼に, じっとこらしている, じっとこらすようにと, じっところがったまま蒸発し, じっとこんなにオツベルを, じっとぶの, じっとさえして, じっとさかずきを手, じっとさし示して, じっとさし出すとそれ, じっとさし向いになっ, じっとさせないこの嫌悪, じっとさびしい往来を, じっとさらの中, じっとしずめて引金, じっとしちゃいられねえんだ, じっとしてたですがでも, じっとしてたら死んでしまう, じっとしてなけりゃならないもの, じっとしてりゃ庄屋の, じっとしてろ手数を, じっとしてろ動くと出血, じっとしてんかいな, じっとしとりよほら, じっとしとれあばれたらいかん, じっとしまいまで聞い, じっとしみ入るように, じっとしめつけるのでした, じっとしゃがみながら私, じっとしゃがみこんでいた, じっとしゃがみ悟ったような, じっとしゃがむのが, じっとしゃちこばっていた, じっとしゃちほこばったなりつめたく, じっとしんぼうづよくマンホールを, じっとぶんの, じっとじいさんの顔, じっとすえたまま, じっとすえてる目つき, じっとすかし見てふい, じっとすずめを見, じっとすっ込んでなはれいわれ, じっとすべてを見, じっとすわってる一寸法師が, じっとすわりながらも別, じっとすわりこんで悲し, じっとすわり続けていた, じっとすわり込んでぼんやり, じっととをのぞい, じっとそいつのうしろ姿, じっとそういう母の, じっとそして漠然と思い, じっとそそがれていたろう, じっとその大きな鍵穴を, じっとその後を待っ, じっとその或物へ, じっとそばでながめ, じっとたおれたままです, じっとたけしくんの方, じっとたたえていた, じっとただ地上だけを, じっとたっちゃいなかった, じっとたったまま小ゆるぎ, じっとたつ女を, じっとためながらその, じっとだまりこんで立っ, じっとゅうに, じっとちぢこまっていなけれ, じっとちゃぶ台に靠れ, じっとちょうを見つめ, じっとつかってなかなか, じっとつかむとするする, じっとつくばっていた, じっとつけられました時これまで, じっとつっ立ったままゲラゲラ, じっとつつましく怺え, じっとつめたいまま俯向い, じっとでも静に, じっととうもろこしの畑, じっととぐろを巻い, じっとともし火の, じっととらえていた, じっとどちらが勝つ, じっとどっしりして, じっとながいこと矢筈の, じっとながし眼に, じっとながめずにはいられませんでした, じっとながめねばならなかった, じっとながめましたときに, じっとながめられてもこの, じっとながめることが, じっとなって立ち, じっとなんかして, じっとにじみ加減に, じっとにらめながら霊験あらたか, じっとにらめっこをし, じっとねそべってネルロ, じっとねめつけていた, じっとのがれようも, じっとのさばっている, じっとのぞきこみながら一語, じっとのぞき込んで口, じっとのみこんで我慢, じっとはやる心を, じっとひいさまを, じっとひきがえる, じっとひざまずいている, じっとひとところを見つめ, じっとひとみを注いだ, じっとひと所をながめ, じっとひと晩じゅうかんがえあかしました, じっとふじこを見まもった, じっとふたつのコマイヌ, じっとふみこらえてランプ, じっとふられた肌の, じっとふるえている, じっといの, じっとほら穴の入り口, じっとほんの少しばかり, じっとぼんやりした眼付, じっとまちかまえている, じっとまっ暗な庭, じっとまともにながめた, じっとまなこを閉じ, じっとまるで自分に, じっとまるまってふるえ, じっとみおくっていました, じっとみじろぎもせず, じっとみつめつづけている, じっとみつめられている, じっとみつ子の顔, じっとみとおしている, じっとみはって村川, じっとみまもりながら秀之進, じっとみまもれば心, じっとむきあっていました, じっとむこうのでき, じっとめいめいの拳銃, じっとひとりの, じっともたれていた, じっともだえ暮している, じっともち堪えて, じっともちこたえられてなお, じっともはや傷ついて, じっとやさしみの, じっとやっぱりおひげをにぎったきり花壇の, じっとやぶにらみのよう, じっとよどんでいる, じっとよりかかって, じっとよんでいる, じっとろばの顔, じっとわが顔を, じっとわきのほう, じっとわしを見つめ, じっとアッカを見つめ, じっとアラジンを見つめ, じっとアラムハラドを見上げ, じっとイワンの顔色, じっとエキモスの方, じっとエンジンの方, じっとカラスたちを見つめました, じっとガレージのとびら, じっとガンたちをながめ, じっとキシさんの顔, じっとキミ子の上, じっとキューピー人形を眺め, じっとキリストの顔, じっとギアの番, じっとクマの姿, じっとゲルダを見, じっとコーヒーのポット, じっとサンドリヨンの顔, じっとシゴイさんの顔, じっとジナイーダの顔, じっとスクリーンを見つめ, じっとスクルージを見遣った, じっとストーブに温まっ, じっとストーヴの傍, じっとスミ子ちゃんのうしろすがたをながめていましたが, じっとダイヤに見入った, じっとチロのほう, じっとツバをのん, じっとトロミエスを見つめ, じっとドアのほう, じっとナースチャを見つめ, じっとバケツの水, じっとバスを見送っ, じっとパンや塩, じっとパン工場の屋根, じっとビレラフォンを見つめ, じっとプラットフォームに待っ, じっとベンチに腰, じっとボートルレを見, じっとボールの往来, じっとマドレーヌ氏をながめた, じっとマヌエラをながめ, じっとマリ子をのぞきこん, じっとメートルの面, じっとヤッローをながめました, じっとライフを見つめ, じっとラエーフスキイを見守っ, じっとラムプを見つめ, じっとランプの火, じっとルブラン氏の上, じっとルミちゃんを見つめる, じっとレエヌさんを眺め, じっとロウでできた, じっとロスリッジの話し, じっとヴェリチャーニノフの眼, じっと一つ一つ物を見据える, じっと一つ処に浮い, じっと一万三千余人の心, じっと一処に止まっ, じっと一同を睨めつけた, じっと一思案をはじめて, じっと一本の指, じっと一礼して, じっと一筋道をながめ, じっと一角の顔, じっと一身を守り詰め, じっと一郎右衛門を見守っ, じっと一郎君の顔, じっと一間に坐っ, じっと七兵衛の面, じっと七十郎の眼, じっと三十分ほど見詰め, じっと三十郎を凝視, じっと三右衛門を眺めた, じっと三名の背, じっと三四郎を見, じっと三白の眼, じっと三谷の顔, じっと三郎の顔, じっと上原とナンシイ嬢, じっと上目づかいでお初, じっと下宿に落着, じっと下方の闇, じっと下河原清左衞門の顔, じっと下目につけた, じっと下腹に力, じっと尽山を, じっと不二夫君をにらみつけ, じっと不思議な死体, じっと与次郎を見つめ, じっと中村警部の顔, じっと中空に据え, じっと丹三郎をみつめた, じっと丹尾の様子, じっと主客のはなし, じっと主従の語り合う, じっと主膳の面, じっと久光を睨みつけ, じっと久慈の眼, じっと乗せていました, じっと九人の者, じっと九十郎の寝, じっと乞食の方, じっと乾いて行く, じっとの顛末, じっと二郎ちゃんをごらん, じっと二階を視つめた, じっと于禁の面, じっと五人の太刀先, じっと五郎の顔, じっと井上君の顔, じっと井戸をみつめた, じっと亡父の肖像, じっと京吉の顔, じっと京子の顔, じっと京山の顔, じっと亮二の顔, じっと人びとの顔, じっと人影を見つめた, じっと人波を見つめ, じっと暗い片隅, じっと今村に眼, じっと仏像を見つめ, じっと仏壇を見あげ, じっと仔細に見廻した, じっと仕事をし, じっとの選手, じっと付いていらっしゃる, じっと仙吉の横顔, じっと助を, じっと令嬢の横顔, じっと仰ぎ見ている, じっと仰のけに身, じっと仰向きに寝, じっと仰向けていた, じっと伊兵衛のほう, じっと伏せたまま通りかかる, じっと伏せられている, じっと伏せ網を張っ, じっと伏目がちに横額, じっと之助, じっと休ませている, じっと休らってる魂から, じっと会いてえのを, じっと会葬者の群, じっとの顔, じっと伝七郎の方, じっと伝六のくやしさ, じっと伯爵の動作, じっと伸び青眼に微動, じっと伺っている, じっと佇立に耐え, じっと位置を動かなかった, じっと低い所から, じっと佐古をにらんだ, じっと何ものかを見つめ, じっと何事か沈思, じっと何処かで叩い, じっと何日まで一つ所, じっと何物かを待ち続け, じっとの写真, じっとの様子, じっと依子の姿, じっと侮辱を忍ぶ, じっと係長を見つめました, じっと俊亮の顔, じっと俊彦の眼, じっといて, じっと保守的に構え, じっと保治の顔, じっとっている, じっと信造の洋服, じっと俯ッ伏して, じっと俯ッ伏したきり, じっと俯向きしがやや, じっと倒れている, じっと倭文子の手, じっとの目, じっとで見物, じっと傍観してるきり, じっと備えたまま動かなかった, じっと傾けている, じっと傾ける耳に, じっと僧形の同職, じっと元彦に注がれました, じっとの方, じっと先刻から手, じっと光るものを, じっと光子の眼, じっと光子さんを見つめ, じっと光秀の面, じっと光辰の眼, じっと克子の顔, じっと八十吉の表情, じっと八郎太を眺め, じっと八重の啜り泣く, じっと八重子の様子, じっと兵馬の面, じっと其の声に, じっと其前に立っ, じっと其場にしゃがん, じっと其姿を見守った, じっと其後影を見送, じっと其音へ耳, じっと兼子の顔, じっと内匠頭の眉, じっと内心の夢想, じっと内部の気配, じっと円い光る目, じっと円舞者連の姿, じっと冉有の顔, じっと冥福を祈っ, じっと冬枯れの庭, じっと冷淡にし, じっと凝って来, じっと凝ったように, じっと凝視るのを, じっとりか, じっと邸へ, じっとの中, じっとを構えた, じっとを後, じっと切株のよう, じっと刑部の顔, じっと利平の顔, じっとえて, じっと制している, じっと刺し通すような, じっと刺すように, じっと加納春子の顔, じっと動かずいながらも首, じっと動かず居残っている, じっと動かず黙っている, じっと動かない餓えた目の, じっと動きもせずあった, じっと動けなかったのね可哀想, じっと匂っている, じっと化石したよう, じっとの空, じっと十二時になる, じっと十二月末の寒流, じっと十吉を見つめる, じっと十左衛門を見まもった, じっと千々岩が面, じっと千代子を睨みつける, じっと千歳の女将, じっと千浪を見た, じっと千里も離れた, じっと午後二時の太陽, じっと半兵衛を見た, じっと半四郎を睨みつけ, じっと半日坐りこんで, じっとを見つめ, じっと卓上のアブサン, じっと卓子につい, じっと単調な陸地, じっと厚い蒲団の, じっとの中, じっと厳粛に見つめ, じっと厳粛そのもののよう, じっと参木の帰っ, じっと又五郎をみつめ, じっとの顔, じっと友仁の顔, じっと友達の顔, じっと双方睨み合った, じっと反対の方, じっと反省の思惟, じっと取って来た, じっと取りて, じっと取り澄ましていた, じっと取付いて, じっと受けながら別に, じっと受け入れようとする, じっと受け応えるだけで, じっと受身でいたら, じっと叡山を眺め, じっと口びるを咬ん, じっと千屋を, じっと古藤を見た, じっと台所の方, じっと合せてしばらく, じっと吉之助の言葉, じっと吉川のきちんと, じっと吉村少年をにらみつけ, じっと吉田の顔, じっと吉良兵曹長の眼, じっと探偵の, じっと名残惜しそうに, じっと向いあっている, じっと向う向きに立っ, じっと向う岸を睨んだ, じっと向きあっていた, じっと向きあったままちょうど, じっと向き合っていた, じっと向けたまま冷ややかな, じっと向ける眸の, じっと向っていられない, じっと君尾をながめた, じっと吸いよせられていた, じっと吸われていた, じっと呂馬通の眉, じっと呑み込むように, じっと周平の顔, じっと周防の眼, じっと味わいながらお, じっと和歌子の姿, じっと唄声に耳, じっとをのん, じっと問わず聞かずに黙っ, じっと啓介を見つめ, じっと善吉を見つめた, じっと喜太郎の顔, じっと喜平の顔, じっと喰い入っていく, じっと喰い入るように, じっと噛みしめるように, じっと噛み続けたままそして, じっと噴水のたえまなく上る, じっと四壁を見廻し, じっと四郎次郎の顔, じっとり合って, じっと団扇を胸, じっと囲炉裏の横, じっと図案を眺めやった, じっと固めていたら, じっとを富まし, じっとの中, じっと土方の顔, じっと土蔵の窓, じっと土部三斎という駿河守隠居名, じっと土間を見入っ, じっとに坐っ, じっと地べたを眺め, じっと地下室にある, じっと地図をみ, じっと地平線を眺めた, じっと地獄へ陥ちる, じっと坂本を見つめた, じっと坂田の顔, じっとについておれなくなっ, じっと坐りに来たい, じっと坐りこんで火, じっと坐り詰めたまま主君信長の, じっと坐り込んだのであろう, じっと坐り込んでる彼女から, じっと坐ることが, じっと垂れこめている, じっと垂れた頭に, じっと垣根の根もと, じっと城砦を眺めやった, じっと執拗な凝視, じっとを恐い, じっと堀尾の眼, じっと堅く堅く息つまる, じっと堅守して, じっと堪えしのびながら二人, じっと堪えたその心持, じっと堪えようとする, じっと堪え忍んで家, じっと堪らえてはいはい, じっと堪らえる形の, じっと堪らえれば堪らえる, じっと場席にいたたまれなく, じっとまって, じっと塑像のよう, じっと塚本のところ, じっと塾生たちを見つめ, じっとを睨みつけ, じっと壁上の画, じっとの上, じっと壊れた硝子の, じっとい男, じっとの方, じっとに見入った, じっと夕方の街, じっと夕日をあび, じっと夕闇の迫っ, じっと多可子の顔, じっと夜叉王のようす, じっと夜明けを待ち, じっと夢みるように, じっと大きい眼を, じっと大人しく腰掛けて, じっと大作にすえ, じっと大助の顔, じっと大和守の眼, じっと大地の雲霧, じっと大川の水, じっと大工たちの働く, じっと大次郎と佐吉, じっと大殿油の火影, じっと大空に見入った, じっと大西を見つめ, じっと大通りの方, じっと大鳥氏を見かえし, じっと太郎はそこ, じっと奇怪な老人, じっとの方, じっと奥様の寝顔, じっと女中の腹, じっとにきまじめ, じっとを見あげた, じっと姫君の顔, じっと威厳を保っ, じっとを見守った, じっと婦人の画像, じっとを含んだ, じっとの気色, じっと嬰児の顔, じっとねこたちの, じっと子路の顔, じっとをかい, じっと字面を見た, じっと孝太郎を見た, じっと孤寂を守っ, じっと学問所にこもっ, じっと学校やみんな, じっと学習すること, じっとになんかいる, じっと宇左衛門の顔, じっと安さんの指図, じっと安房守を見守った, じっと安置されて, じっと宗七の顔, じっと宗助を見, じっと宗匠の筆, じっと官兵衛の面, じっと定めている, じっと定めた瞳とは, じっとをながめ, じっと宮崎の方, じっと家兄に睨みつけられる, じっと家居いたします, じっと容子を窺っ, じっと容態を見, じっと寂しくなって, じっと富めるもので, じっとさを, じっと寒い風をも, じっと寝かされている, じっと寝かされるのを, じっと寝かして置きたい, じっと寝ころんでいる, じっと寝そべったまま唯, じっと寝台に腰, じっと寝息の深度, じっと寝転んでいる, じっと寝顔に見入っ, じっとの外, じっと対手を見据えた, じっとていた, じっと射すくめていました, じっと射るような, じっと射向けている, じっと射抜くように, じっと将棋ばんを見つめ, じっと小さい緑ちゃんに, じっと小坂部の顔, じっと小屋の中, じっと小山のする, じっと小林少年の顔, じっと小歌の顔, じっと小池を見つめ, じっと小脇に含ん, じっと小舟の中, じっと小郷の顔, じっと小首をかしげる, じっと少時かがみ込んで, じっと尚も見た, じっとを据え, じっと居残っていよう, じっと屈していられる, じっと屈みこんでることが, じっと屈み込んだまま様子を, じっと屋内を窺っ, じっと屋根の上, じっと屋根裏の電燈, じっとして, じっと山々を見, じっと山河を見つめ, じっと岡村七郎兵衛の眼, じっと岡部伍長のこの, じっと岩陰にくっつい, じっとを見, じっと岸少尉の顔色, じっと川波を眺め, じっと川面を眺め, じっと川音に耳, じっと巡査の顔, じっと左眼にみつめた, じっと左膳の顔, じっと市之丞に眼, じっと市長を見つめた, じっと市長夫人は黙っ, じっと布片を眺め, じっと常に邸内の, じっとをにらん, じっと平たくなって, じっと平太を見, じっと平静にきい, じっとを越そう, じっと年ちゃんの顔, じっと幸三の上, じっと幸助の顔, じっと幸坊を見た, じっと幸太の眼, じっと幾つかの光, じっと海屋を, じっと広太郎へ注いだ, じっと広田を見やった, じっと床几から見まもっ, じっと底光りして, じっとの中, じっとに着い, じっと庭前をながめこんだ, じっと庭番の顔, じっと廊下で待っ, じっと廊下先の障子, じっと之助, じっと式台に立ちはだかっ, じっと式場を見まわしました, じっと引きしめると, じっと引き籠ってい, じっと引張って, じっと弟子や子分, じっと弥助の顔, じっと弥生から眼, じっと張番をし, じっと彦太郎を見た, じっとんでいた, じっと彳んで見, じっと彼処に這入っ, じっと待ちかまえていらっしゃいます, じっと待ちつづけている, じっと待ちぬいていた, じっと待ち伏せている, じっと待ち受けて側, じっと待ち構えていた, じっと待つ境遇に, じっと待とうか, じっとを見送っ, じっと後口を味, じっと徒弟机に屈まっ, じっと御殿の方, じっと微笑して, じっと徳さんの小屋, じっと心から聞き入って, じっと心ゆく限り抱きしめたい, じっと心意を凝らしてる, じっと必死に堪え, じっと必然のうち, じっと忍び泣きをこらえ, じっと忍従の心, じっと忠利の顔, じっと忠相を見つめ, じっと念じていれ, じっと思いえがいている, じっと思いつめ出したように, じっと思い入ったふうを, じっと思い入れあった時, じっと思い思いにその, じっと思い比べるのであった, じっと思い沈んでいる, じっと思い耽るような, じっと思い詰めたように, じっと思い較べるのであった, じっと思い込んでおいで, じっと思入って朝子, じっと怨めしげに, じっと怨めしく眺めたの, じっと怪しい虫を, じっと怪人のほう, じっと怪人のぶきみな顔, じっと怪塔王を睨ん, じっと怪我人に目, じっと怪物の顔, じっと怪老人を見つめました, じっと怪船の方, じっと恍惚のうち, じっと恐い目を, じっと恒雄の乱れた, じっと患者の顔, じっと悲しく見つめ考えて, じっと悲嘆に暮れる, じっと悶えながら病気, じっとをこめ, じっとを凝らし, じっとれむような眼, じっと愚楽を見やった, じっとの祈祷, じっと愛らしい顔を, じっと愛弟子をみつめた, じっと感じ始めていた, じっと感情を押し殺し, じっとえるうす黄色い, じっと態度を澄まし, じっと慚愧の首, じっと憂わしげに眼, じっと憐れむような, じっとに抱いた, じっと懐かしい山村を, じっと懸かっている, じっと成経の顔, じっと成行を注視, じっとまん, じっと我々を見つめ, じっと我が子の, じっとる考えごと, じっと房枝の方, じっとを睥め, じっと手元と的, じっと手塚を見詰めた, じっと手塚さんをにらみつけ, じっと手紙を見つめ, じっと打ち案じていた, じっと抑え付けて湯河原, じっと抑制してるらしいこと, じっと折竹をみ, じっと抜いて息, じっとしめて, じっと抱えて私, じっと抱きしめたくなるのであった, じっと抱きついてました, じっと抱き合っている, じっと堪えて, じっと押えつけるように, じっと押えつけ守りぬいていた, じっと押えてることを, じっと押え止めてるまに, じっと押え止めるかのよう, じっと押さえつけて行く, じっと押さえつけたきりだった, じっと押し怺え, じっと押しこらえるような, じっと押しひかえておりし, じっと押し殺して参謀, じっと押し鎮めて出来る, じっと押黙ってから今度, じっと担架の上, じっと拙者の顔, じっと拝するがごとく見, じっと拡大鏡で覗い, じっと持ち怺える, じっと持ちこたえている, じっと持ちこたえられて今や, じっと持ち応えている, じっと持ち応えられない活力を, じっと持ち続けてついに, じっと持ち耐えながら, じっとを銜え, じっと指さして示した, じっと振りかえりながら, じっと振りあおいでいる, じっと振り仰いだもうその, じっと据えつけた眼の, じっと据えられている, じっと据わった怯えきった眼を, じっとを置い, じっと探り当てようとでもする, じっと探偵の顔, じっと握ったまま, じっと握った持たれたその手, じっと握ってるものだ, じっと握りしめた儘しばし, じっと握りしめなさるんです, じっと握りしめることが, じっと握りましたが此, じっと握り締めてみ, じっと握り締める力も, じっと握り返してやった, じっと揶揄い気味, じっと揺れずにいた, じっと撓んでふくれ, じっと撫でるように, じっと支倉を見詰, じっと放牧場のほう, じっと教師の顔, じっと敬助の顔, じっと敵艦隊を眺める, じっと文鳥を見守った, じっと文麻呂の姿, じっと斉広の顔, じっと斉興の顔, じっとを見つめ, じっと新しい兄嫁の, じっと新しくここへ, じっと新三郎の三味線, じっと新九郎の顔, じっと新八を見た, じっと新田の顔, じっと新蔵の眼, じっと新賀の方, じっとを浴び, じっと日南の温かい, じっと日吉を見上げ, じっと日和を見, じっと日輪草をながめ, じっと早く両親に, じっと昂奮に燃える, じっと昌作の方, じっと明らさまに岡野, じっと明るみを見つめ, じっと星空を見あげ, じっと映したままいつに, じっと映写幕をみつめ, じっとの來, じっと春子の顔, じっと昼夜すこしの, じっと時機のくる, じっと時雄の顔, じっと時雨にも濡れず, じっと景色を眺め, じっと暖炉の火, じっとの中, じっと暗やみの中, じっと暗号文字に見入っ, じっと暗号書を見つめ, じっと暗闇に棒立ち, じっと暮して掃除, じっと暴風雨の下, じっと書物に食い入っ, じっと書見をし, じっと月明りに透し見た, じっと有王の姿, じっと望遠鏡に目, じっと朝倉先生を見つめ, じっとの頂, じっと木原を見つめました, じっと木村を見た, じっと木立の内, じっと木蔭の中, じっと末子に似た, じっと末起を見つめはじめた, じっと本間さんの顔, じっと朱盆を眺めやった, じっと机上の電話, じっと李景雲の顔, じっと村上の顔, じっと村尾の様子, じっと東宮はお, じっと東湖の眼, じっと松井の眼, じっと松女を見詰め, じっとにつっ伏した, じっと枕下に坐っ, じっと枕行燈の光, じっと枕許に坐っ, じっとを見た, じっと林檎を眺め, じっと果てしなくその闇, じっと果てなくたたずんでいる, じっと柔かい自分の, じっと柔和な眼, じっと柳沢の顔, じっとにもたれ, じっと栄三郎の顔色, じっと桂小五郎の眼, じっと案じてどの方, じっと桔梗様を見た, じっとの水, じっとの顔, じっと棒立になっ, じっと椋の木を見上げ, じっと植物の如く, じっと植込のほう, じっとの木, じっと楽しんででもいる, じっと構えこんで背, じっと構えたまま身動きも, じっと構え飛び込んで行っ, じっと権田原先生の顔, じっと横たわったまま動きません, じっと横眼で見守っ, じっと横臥して, じっと横顔から足, じっと檜山を見, じっと欄間を仰ぎ, じっと欠伸を怺, じっと歌声に耳, じっと止まって動かない, じっと正しき時を, じっと正吉を見つめられる, じっと正夫の顔, じっと正成を見, じっと武原の顔, じっと武器を伏せ, じっと歪む屋敷の, じっと死んだように, じっと死体を見つめ, じっと死躰を見まもり, じっと死顔を見まもった, じっと死骸の横顔, じっと残ってることが, じっと残りの荷物, じっと殺されるのを, じっと母君の遺骸, じっと毛布か何, じっと気づかれないように, じっと気の毒な彼, じっと気ままにねころん, じっと気味悪く地上の, じっと気持ちを集めよう, じっと水中に澄ん, じっと水勢を見, じっと水平線を見ます, じっと水底をみつめ, じっと水牛仏が右, じっと水色眼鏡の顔, じっとを握っ, じっと汽車の進む, じっと沈みながら自分, じっと沈めて, じっと沈んだ絵の, じっと沈湎して, じっと河面を眺めてる, じっと油井が格子, じっと油断なく構えた, じっと法印をみつめた, じっとを吹いた, じっとの音, じっと波止場を見おろし, じっと泣き笑いをし, じっと泥舟を見つめる, じっと注がれた痩せ衰えた肺病やみらしい, じっと注がれてるのを, じっと注視する, じっと泰軒をみつめ, じっと洋食の皿, じっと洒落女を, じっと流されていった, じっと之助, じっと浪路を見上げ, じっと浮子を眺め, じっと浮雲を支え, じっと海鼠の形, じっと涙腺を押え, じっと淀み湛えている, じっと淋しくそれを, じっと山木の, じっと深く瞑想に, じっと深尾の顔, じっと深志の顔, じっと添っていた, じっと清吉の手, じっと渡してやる, じっと渡井を見やり, じっと渡辺の顔, じっとをにらん, じっと温めてやった, じっとを見, じっと湯殿の戸, じっと湿みのさしくる, じっと溜っている, じっと漂う舟の, じっと潜っている, じっと潜んでいる, じっと潮時を狙っ, じっと澄ましこんだ大地の, じっと澄み冴えて来る, じっと濁った瞳で, じっと濃厚に澱ん, じっと火星人の群, じっと灰色の封筒, じっとの火, じっと炬燵櫓の上, じっと炭火を見守っ, じっと点検しはじめた, じっとを見詰め, じっと無名沼の水, じっと無心な顔, じっと無表情に自分, じっとの中, じっと煙草を吸っ, じっと照らしている, じっと照準をし, じっと煩悶するの, じっと熱ッぽい流し眄, じっと熱涙をこらえ, じっと燃えつきゆく火を, じっとの閃い, じっと燭台の白い, じっと爆発の機会, じっと父上の御, じっとの顔, じっと爺さんがする, じっと片手を当て, じっと物思わしげに見つめ, じっと物色して, じっと物見をし, じっと物音を聞き澄ました, じっと狙っている, じっと狙ったは老人, じっと独りで堪え, じっと独眼をこらし, じっと狭い肩身を, じっと之の眼, じっとの方, じっと獲物へ眼, じっと玄関のほう, じっと玄鶴を見守った, じっと王女のようす, じっと王子を見つめ, じっと王宮の方, じっと理念の中, じっと甚太郎を見送っ, じっと生存して, じっとの顔, じっと用人の顔, じっと田中を見つめた, じっと田原さんの側, じっと由良の顔, じっと甲羅を干し, じっと甲谷を睨み, じっと甲野さんを見た, じっと畏まりながらその, じっと留まると華奢, じっとをし, じっと番茶ばかり眺め, じっと異様に光る, じっと疑ってみた, じっと病む夫人にばかり, じっと病児の顔, じっと病室の方, じっと痩せ衰えた顔と, じっと癇癪玉の破裂, じっと発動機を見, じっとの顔, じっと白絹につつまれ, じっと白花につつまれた, じっと白虎太郎を見詰めた, じっと白鳥たちを見つめました, じっと監督を見た, じっと盤上の二石, じっとの大, じっと目笊を眺め続け, じっと目送したり, じっと真正面から覗き, じっと真理子の柩, じっと真直ぐに三造, じっと真面目に女, じっと真黒な室内, じっと入って, じっと眺めさせている, じっと眺めたら一体どんな, じっと眺めつづけて坐っ, じっと眺めやったが首, じっと眺めやる時青春の, じっと眺められたのを, じっと眺められるのを, じっと眺め味わっている, じっと眼エつぶったなり, じっと眼叩きもせず, じっと眼尻を下げ, じっと睡っているらしい, じっと睡ったように, じっと睥めくらをしてる, じっと睥んだ, じっと睨まえておれ, じっと睨まれるとなにやら, じっと睨み合いしたなりときどき, じっと睨み合ったと云う, じっと睨み据えていた, じっと睨み暮した時以来の, じっと睨み詰めていた, じっと睨み詰めたまま枯れ木の, じっと睨めつけていた, じっと睨め返して石, じっと瞋恚の眼, じっとっていた, じっと瞠目して, じっと瞬かずに見詰め, じっときこんだ, じっとの飛びかう, じっと石壁に映る, じっと石段の上, じっと硬めあって, じっと磁石を見つめ, じっと祈っていました, じっと祈るような, じっと祖父の死, じっとを祈る, じっと神尾主膳の面, じっと神戸牧師の迷惑そう, じっと神父を見守っ, じっと神経を磨ぎ澄まし, じっとを眺め, じっと禎輔の顔, じっと私たちを見詰め, じっと私どもの振舞, じっとをまたたい, じっとを見つめた, じっと空しい唇を, じっと空地の方, じっと空虚な顔, じっと突いた洋傘の, じっと突っ込んでいる, じっと突ッ立ったが, じっと窓硝子を見つめ, じっとき込んで, じっと窺いますと暗い, じっと窺ったがたまらな, じっと立たままで, じっと立ちづめでジャガイモの, じっと立ちつくしてるのだった, じっと立ちどまったまま埃り, じっと立ちはだかって抑えた, じっと立ち並んで目礼, じっと立ち尽くしてその, じっと立ち止まったまま前の, じっと立ち止まらねばならなかった, じっと立ち竦み合っていた, じっと立ち竦んでいた, じっと立ち縮んだ烏組の, じっと立ってるモンパルナスの, じっと竜太郎を眺め, じっと竦めて, じっと端坐して, じっと端居して, じっと竹内を青眼, じっとをかき抱い, じっと三の, じっと笹尾の眼, じっと箪笥に据え, じっと米軍のいう, じっと紅子さんの美しい, じっと紅矢の寝顔, じっと紋太郎は見送った, じっとっていられる, じっとをにらんだ, じっと細い眼で, じっと組まれたまま動こう, じっと経験して, じっとの顔, じっと絶えず落ちて, じっと緊張した興味, じっと総監の方, じっと線路の傍, じっと締めつけている, じっとの下, じっと縁側によりかかっ, じっと縁板の一点, じっと縋っていた, じっと縛られたように, じっと縮こまってることは, じっと縮み込んでいます, じっとの啼き, じっと美奈子を見詰めた, じっと羽根をふくらまし, じっとをたたん, じっと老婆を見た, じっと詰めて, じっと考えこみましてから急, じっと考えこむように, じっと考えさせずたえず音, じっと考えつめていた, じっと考えつめるのだった, じっと考えてる風だった, じっと考えひそめて見れ, じっと考えればこれ, じっと考え来って血, じっと考え込まれる時には, じっと考え込みそれから冬木刑事, じっと耐えることが, じっと耐え忍びつつ飢え, じっと入って, じっと聞いてると妙, じっと聞かせられるのが, じっと聞きいったものでした, じっと聞きとめて, じっと聞きとろうとする, じっと聞き入ったばかりで, じっと聞き入りながら突然, じっと聞き入るより途, じっと聞き分けるのは, じっと聞き定めようとする, じっと聞き惚れていた, じっと聞き済ましていた, じっと聞き済ましたが軈て, じっと聞き澄ましてる彼らの, じっと聞き澄ますとそれ, じっと聞き澄まそうとするらしかった, じっと入った, じっと聴きいっていた, じっと聴きいるのは, じっと聴きすましている, じっと聴きとれたりした, じっと聴き入りながら恍惚, じっと聴衆をながめ初めた, じっと聴診器に耳, じっと職人の彫る, じっとに喰い入る, じっとで抱い, じっと股野の顔, じっと肩越しに黒い, じっと背中を向け, じっと背嚢につけ, じっと胸もとで耐えた, じっと能登守に振向け, じっと脇息に両, じっとを見た, じっとをつぼめ, じっと腐るように, じっと腕環を眺め, じっと腰かけていた, じっと腰かけたまま鏡の, じっとの傷口, じっと自分ひとりの胸, じっと自分一人の心, じっと自動車の方, じっと自己の心, じっとのうえ, じっとのなか, じっと航空路の各, じっとを握りしめ, じっとのかげ, じっと船頭の巧み, じっとを眺め, じっと花子の顔, じっと花瓶を眺め, じっと芳子の眼, じっと若人たちの手もと, じっと若者の顔, じっと英子の顔, じっと茂夫の様子, じっと茂次のほう, じっと茶わんをにらん, じっと草むらにかがみこん, じっと草原の中, じっと菅笠を見, じっとの花, じっと萩野を見守っ, じっと落していた, じっと落ちつけ大事の, じっと落ちつけるように, じっと落ち着いた気持ちも, じっと落ち附いて一向, じっと落とすと花, じっと落附いて, じっと之助, じっと葡萄酒の瓶, じっと董卓の面, じっと蒲団にくるまった, じっと蓄えていた, じっとの蔭, じっとを傾け, じっと薄い下唇, じっと薄暗い隅を, じっと薦僧のまばら, じっとの上, じっと藍丸王の顔, じっと蘭子を見つめ, じっとの方, じっと虎之助の横顔, じっと蝋燭の火, じっと蟄居をまもっ, じっと蟋蟀のよう, じっと蟠って居りました, じっと血色の亡くなった, じっと衆僧の誦経, じっと行く手を見つめ, じっと行方を見送っ, じっと袋持の胸, じっとの膝, じっと裸身を据え, じっとを凝視め, じっと襖障子を見つめ, じっと西洋机の前, じっと西行を見据えた, じっと西門の停留所, じっと介の, じっと見あげた後に, じっと見いっていました, じっと見いったものである, じっと見おろしたあと, じっと見しが俄, じっと見すえる眼は, じっと見すかし乍らなにか, じっと見すくめながら静か, じっと見すましている, じっと見ずにはおられぬ, じっと見た目が袂, じっと見つむることは, じっと見つめたぎり人と, じっと見つめつづけていた, じっと見つめないではいられませんでした, じっと見つめますと一そう, じっと見つめられますと何, じっと見つめるでもなく, じっと見つめ続けながら考えた, じっと見つめ返すとその, じっと見とどけてからまた, じっと見とるとどうも, じっと見ないでい, じっと見はっている, じっと見はり番を, じっと見まもりほほえんでいる, じっと見られたのを, じっと見られましたなら彼女は, じっと見る見るものをも, じっと見合うんだ, じっと見守ってる目と, じっと見定めた葉之, じっと見惚れて乱れた, じっと見抜くように, じっと見抜こうとするらしく, じっと見据えられたけれど中江, じっと見据えられてるきりで, じっと見比べていた, じっと見澄ましている, じっと見澄ます自斎, じっと見詰むる眼に, じっと見詰めかえしていた, じっと見詰められ銀子は, じっと見調べてやった, じっと見込んで, じっと見返されると隆吉, じっと見返ったきりやはり, じっと見送れるだけ見送っ, じっと見逃さずに吸収, じっと見開いた昼でも, じっと見開かれてる眼です, じっと見降ろしていた, じっと視ればいかさま, じっとっていた, じっと覗き出していた, じっと覗き込みながら言った, じっと覗くのであった, じっとう, じっと親しげに彼, じっと観るところなにさま, じっと言いなり放題になっ, じっと計っていたら, じっと記憶を辿っ, じっと訣別を告げ, じっと話しもしない, じっとをおさえ, じっと読むように, じっと読んでいました, じっと調べ飛び込んで来る, じっと調所の言葉, じっと警戒の眼, じっと護っていた, じっと谷山の顔, じっとの頭, じっとの顔, じっと貞世を見守っ, じっと貴女を見詰め, じっと貴子のむっちり, じっとの顔, じっと賢三郎の顔, じっと赤ん坊に注目, じっと赤山を見た, じっと赭土の一点, じっと走らずにいる, じっと越前守の眼, じっとを停め, じっと足先に眼, じっと足袋を刺す, じっと足許を見詰め, じっと足跡ばかり見, じっと足音のする, じっと跼んで見入った, じっと跼んできいている, じっと踏みこたえると彼女, じっと踏み締めて見上げ見下ろす, じっと蹲まり顔だけ出し, じっと蹲りながら心, じっと蹲んだままうつ向い, じっと蹲踞んでいる, じっと軍十郎は見守った, じっと軍書にばかり眼, じっと拘づよく, じっと辰子を見つめました, じっと近づいて来る, じっと返事を待っ, じっと返答待って, じっと追っていました, じっと透かしたが, じっと透し見ていた, じっと通りの方, じっと通りすぎようとする, じっと運命に甘んじ, じっと道三は光秀, じっと道江の顔, じっと道理を考え, じっと遠ざかり行くメェフラワァ号の, じっと部屋じゅうを見廻し, じっと酒太郎を見つめ, じっと酒樽の陰, じっと酔っぱらった眼付を, じっと野呂をにらみつける, じっと金丸たちの腕, じっとづけに, じっと釘付けになっ, じっと針助の袂, じっと釣竿を出し, じっと釣糸を見つめ, じっと鈴木女教員, じっと鉄びんから立つ, じっとの光り, じっと銀行ギャング事件の犯人, じっとの一点, じっと鋭くまなこを, じっと鎮まるのを, じっと鎮めていた, じっとを見上げ, じっとイスの, じっと長いあいだ人の, じっと長吉の顔, じっと長椅子に坐っ, じっと門内を隙, じっと門野老人を見つめました, じっと閉じこめておとなしく, じっと閉じこもっている, じっと開いてる眼です, じっと開始時間を待っ, じっと関羽の動静, じっとを見つめた, じっと闇黒をすかし, じっと防いでいる, じっと拉伯父の, じっと附き添ってることも, じっと附着して, じっと降りてゆく, じっと陰忍して, じっとを見, じっとの恵み, じっと陽子の眼, じっとへ身, じっと階下の物音, じっと隠れたまま晩までも, じっと隠忍して, じっと隣りの人たち, じっと隣室の長閑, じっと雌伏して, じっと雑音が受話器, じっと雨脚をながめ, じっと雷鳴の遠ざかっ, じっと電報配達夫の後姿, じっと電車の発着表, じっと震えている, じっとの中, じっと露台に佇ん, じっと青い空から, じっと青空に眼, じっとに考え, じっと静子の顔, じっと静止四方の気勢, じっとかにし, じっと面して専心, じっと面し得るだけの力, じっと靱負の顔, じっとを注視, じっとの上, じっと鞍上に坐った, じっともたてず遊び, じっと音楽堂を見下し, じっと順一の顔, じっとな気持, じっとをつけた, じっと頬ずりをし, じっと頬杖をついた, じっと頼母を見下ろし, じっとを支え, じっと風景画に眼, じっと風物を見込む, じっと飲んでいる, じっと飽かずに空, じっと養生して, じっと香具師へ眼, じっと馬田のうしろ姿, じっとの小さく, じっと驚きの目, じっと賓如の, じっと高峰を見詰めたる, じっと高木の方, じっと鬼気漂うやみ, じっと鬼神の顔, じっとの眼, じっとの群れ, じっと鳥籠を視守った, じっと鴨居を見あげ, じっとをおさえつけ, じっとの眼, じっと鷹狩の方, じっと麻畑から窺う, じっと黒板を見, じっとっていた, じっと思して, じっと黙していた, じっと黙ったまま何か, じっと黙りあっていた, じっと黙りこんでいた, じっと黙りこんだまま考え, じっと黙祷をささげ, じっと黙考して