青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「お互い~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~おる おる~ ~おれ おれ~ ~おろし おろし~ ~おろした おん~ お上~ お世話~
お互い~
お供~ ~お出で お出で~ ~お前 お前~ ~お前さん お婆さん~ ~お嬢さん お嬢さん~ お嬢様~

「お互い~」 1961, 19ppm, 6062位

▼ お互い~ (1071, 54.6%)

31 顔を 6 手を, 相手の 4 お互いの, 何か, 助け合って, 劬り, 気を, 相手を 3 よく知る, 力に, 年を, 心の, 自分の, 話を, 運の, 邪魔を

2 [38件] お互いが, こうし, それは, まったく孤立, よく似た, 一ことも, 世事を, 仕事の, 何も, 何を, 助け合いながら, 口も, 同じ職分, 声が, 奴らの, 好きな, 姿が, 姿を, 意思の, 或る, 扶け, 撞着する, 物の, 理想的同居人たるべく, 真から, 知って, 考えて, 考えの, 職業は, 肩を, 自分を, 苦労を, 親しく交際, 話して, 身を, 運動を, 銭を, 髪を

1 [904件 抜粋] あぐらを, あっさりいこう, あの時, あまりくよくよ, あまり強く, あるもの, あれを, いいつくして, いい児, いい隣人, いたちごっこを, いっぱいだった, いつ知れぬ身, いやでなかった, いらぬ潔癖さ, うるさくて, おのれを, お互い同志の, お話し合い, かさなりあって, からだの, きき合って, くっつき合って, ここに, こそこそ用事, この世の中, この協定, この状態, この高い, これからうんと勉強, これからで, これでも, こんなになった, さ, さぐりあい判断, ざっくばらんで, したというも, して, しばらく凝っ, しようよ, しり眼, じろじろ見かわし, すこぶる親しい, すねに, そういった約束, そうならない, そっとため息, その人間, その境地, その恋しい, その時, そぶりに, それとなく見定めよう, それを, そんなふうになっ, そんな身分, たのう, だ, ちっともその, ちりぢ, ついぞこれ, つながりを, つまらないし, つらいや, とっくり談判, どうせ日々三度, どうでも, どれだけ, なれたもの, なんとなく好意, にっこりし, にっぽん人だ, はつきり顔が, ひどい羽目, ふざけた語調, ふたり切りに, ふんだんに呑ませ合った, ぶつかって, まあいい加減, まずい感情, また会う, まだ一つ童塾, まだ十分, まだ若かっ, まア因果, みんなそろっ, みんなも, むかって, もう一息, もう少しの, もう自分, もって, もってる仲, もっと若かっ, ものも, やって来たこと, ゆずりあって, ゆっくり話しあう, よいとか, よく分っ, よく戦った, よく考え, よく話, よりそったり, わかり合おうと, わざとヨソヨソ, ウサン臭い, エクセントリックを, ケチな, サヨナラしましょう, センシタイズする, タッタ一人の, チャンと, バカな, プンプン怒り, ワルデルゼイ大佐の, 一寸も, 一致しない, 一見旧知, 丁寧の, 不便である, 不幸な, 不必要, 不愉快が, 不成功, 世話を, 乃公は, 事実を, 二人だけは, 二十五にも, 云い合った, 些細な, 交際する, 人生人情世態に, 人間である, 人間に, 人間同志だ, 仁王立ちに, 仇同士の, 今から, 今しっかり, 今要する, 仕合せだった, 他人に, 他人の, 仲よく握手, 会う間, 住って, 体温を, 何う, 何事が, 俗物を, 信じあってさえ, 信じ合うという, 信用する, 個人の, 健在で, 傷つけ合いそう, 働いて, 元気を, 先の, 光を, 全く外的, 全心, 冷たい好意, 分けへだてなく話し合えること, 分らないよう, 切っても, 初日を, 別々の, 別れたいもの, 別れ話の, 利口な, 前は, 割合背反し, 助けあって, 助けたり, 助け合うの, 助け合おうと, 努力する, 励まし合って, 勝手悪, 十分警戒しなけれ, 十発ずつぐらい, 協力いたさね, 協力し, 危うい災難, 双方の, 反映し合っ, 取引き, 口で, 口を, 右を, 同じ家, 同情し合った, 同窓の, 名は, 名乗り合ったうえ, 名前は, 吐き合う気焔, 向きあったが, 吠え立つる勢い, 吹き出すよう, 呼びあって, 呼びかけあって, 商売は, 喧嘩し, 四十という, 困りますけんな, 困るから, 図書館教養の, 国の, 執念深く追いつ追われつし, 基礎知識を, 塾そのものの, 多くも, 大きな口, 大変な, 大阪弁で, 天候の, 女同士の, 好きに, 好く思われよう, 妄動は, 子供の, 安堵いたしました, 定石を, 客を, 家名を, 將來を, 尊敬し合っ, 小児の, 少しの, 少し後ずさり, 屑鉄屋の, 岡目なら, 帳消しに, 常に近かっ, 平田先生の, 年も, 年寄りは, 庇い合いましょう, 弱点が, 強くなっ, 当色, 往っ, 待ちつ待たれつの, 心を, 心持が, 心残りの, 必要と, 忘れずなに, 怖れ合っ, 思いきって, 思い合ってるばかり, 思い思われて, 思想の, 怪しみの, 怪しみ探り, 恋を, 悪事を, 悪徳と, 情けを, 惹きあう気持, 愉快だ, 意見を, 愚愚と, 愛してるけれど, 愛し合いお互い, 愛し合うて, 愛し愛された二人, 愛で, 愛想吐かし, 感じたり, 感じられるの, 感情的に, 慣れた合図, 慶すべきこと, 憎まざるを, 憎悪が, 憮然として, 懐かしいこと, 所帯を, 手紙や, 手足を, 打ち克ちがたい, 承認出来る, 抵触する, 持ち合わなければ, 指一本ささせない, 挨拶も, 排除し合わね, 探り合うよう, 接近し, 控えましょうと, 揉み合いして, 支え合い世, 敗軍の, 敬愛し, 敵地へ, 敵手が, 斯道を, 日本人だ, 昔の, 暖かい情, 暢気に, 最初から, 朝顔の, 未だ顔, 東京言葉を, 栄えよう, 案ずるそぶり, 極秘の, 欠くこと, 正しい勇気, 此の, 歩く道, 死出の, 殺しっこ, 殺し合って, 殻を, 気がつかないの, 気の, 気まずいまま, 気まずくって, 気まずく笑い声, 気兼ねし合う, 気心が, 水夫の, 永くは, 汚したくないもの, 汲む時, 泣き合ったこと, 注意し合っ, 洒落は, 浪々の, 消えて, 淋しい心, 清々する, 湧いた筈, 満足しないだろう, 溺死させられる, 澄まして, 無事で, 無用であろう, 無言の, 無関係に, 無関心, 焼出され, 父様の, 特殊図書館としての, 珍しがる, 現実から, 理解し合ったり, 生きて, 生死を, 男同士で, 略, 疎遠で, 疑惑の, 疵の, 発見する, 皇帝の, 目くばせ, 目玉を, 相当の, 相手に対して, 相許し, 相談が, 眺め合いながら, 眼を, 矢の, 知らん顔を, 知りきって, 知り合い励まし合うばかり, 知り合ってる間柄, 知己である, 破らない方, 碌な, 社稷の, 神じゃねえ, 稼いでも, 立ち止って, 立て籠ったまま, 競争し, 笑い合ったこと, 笑った, 答えを, 精神的に, 精神的にも, 純潔な, 終生解けない, 経済上独立する, 結婚は, 縛ること, 繁栄する, 翻訳しない, 考えんが, 聖降誕祭の, 聞えたわけ, 聴覚生理の, 肩へ, 背反する, 胸の, 胸を, 腹と, 自らを, 自分達二人を, 自己の, 自慢を, 自由に, 舞台上の, 芝居を, 若い清純, 苦しんだその, 苦しんで, 苦労人の, 茫然として, 落ちついてからに, 融通し合う, 血を, 行ったり, 補い合ってこそ, 襟を, 見あった顔, 見えない, 見せかけた, 見たもの, 見て, 見ぬふり, 見ること, 見交わした, 見合いながら, 見惚れること, 角つき合い, 解け合うもの, 解ってるふり, 解り切ってるん, 触れまいと, 言って, 討死です, 訣れるの, 許し合いましょうね, 許し合って, 話が, 話したくなって, 話し合って, 誤解し, 誰でもが, 談し合う, 謙譲の, 識らない, 譲り合って, 護身の, 賞翫する, 趣味も, 足許に, 身の, 軍人だ, 輪に, 近づきに, 迷惑しなけれ, 逆な, 通い合うもの, 通じ合って, 運命づけられ, 違った方向, 違った方面, 遠慮を, 邪魔に, 部下を, 酔った躯, 重大な, 金の, 鑑識眼を, 長い御, 間隔を, 関係が, 隣同士な, 離れがたく, 難なき, 電車の, 震災後の, 青春二十一歳に, 非常に, 面付が, 面白く楽しむ, 頬杖など, 頼らずまず, 顔も, 顔見合わせ, 食い違って, 飲ける, 養女と, 馴, 騙かしたり, 驚き合って, 鬮を, 魔が, 鼻に

▼ お互い~ (430, 21.9%)

14 顔を 6 ために, 姿を 5 間で, 間に, 顔が 4 心が, 心を, 間の 3 生活に, 胸の, 身体を, 邪魔に, 間には

2 [25件] あいだに, ことだ, すがた, ためだ, ためを, 仕事の, 利己主義を, 名を, 妻の, 年を, 幸福の, 心は, 必然的限度まで, 気持が, 無事を, 生の, 目が, 眼を, 肉体が, 胸に, 身の, 躯の, 顔の, 顔も, 飲み食いした分を

1 [312件] あいだには, あいだの, あらい呼吸, いうこと, いのちに, いるもの, うちいよいよ, うちに, うちにおける, おつきあい, お面, くるしい義務, こと, ことです, ことと, ことな, ことばによって, ざまを, その後の, それを, ためであろう, とし, ぼろ着物を, ものには, ように, エチケットに, カクテル, タテガミや, ピストルを, 上に, 不仕合わせ, 不信の, 不為, 不運を, 中で, 中に, 中へ, 事務の, 亡き親たち, 交誼を, 交際が, 人生だ, 人生を, 人間の, 仲を, 位地が, 位置から, 住んで, 住所が, 信条だ, 修練の, 修行を, 健康を, 働きは, 儲けの, 共同生活を, 共通の, 共通点と, 内臓の, 冗談や, 刀が, 利害が, 前に, 前面をしか, 前髪お互いの, 創意を, 力の, 勇気を, 動静を, 化かしあいな, 協力が, 協力で, 印象を, 友情が, 友情に, 友情を, 口は, 口唇と, 名の, 名義の, 呼吸を, 哨兵の, 噂を, 困難を, 地位と, 境遇を, 大志を, 妙な, 妻に, 妻や, 姿は, 姿も, 娘時代に, 子弟を, 孤独感を, 学生時代君は, 家が, 家にも, 家庭に, 家庭の, 家族も, 密契でしょう, 寸尺知れね, 対立を, 小さい頃, 尻尾や, 屋敷へは, 工夫と, 年に, 年齢と, 幸運を, 幼時の, 引力で, 張りと, 影が, 心がけいかんに, 心と, 心に, 心には, 心の, 心情を, 心持ちだけさ, 心持です, 心理を, 心配に, 志を, 思いに, 思惟内容は, 怠慢であった, 性格が, 恋を, 息を, 息子と, 悪ばかり, 意見を, 意見交換なり, 愚劣な, 愛する祖国日本, 愛と, 愛を, 愛情の, 愛情を, 感受性物の, 感情が, 感覚や, 態度を, 慰めである, 憎悪が, 懐中を, 戸を, 手から, 打明けた談合, 打明け話, 挨拶は, 挨拶も, 日々の, 日常において, 昂奮した, 朋輩には, 本の, 枝と, 椅子を, 歓びとも, 正音, 民族の, 気まずさ, 気もちが, 気心が, 気持だ, 気持ちさえ, 気持に, 気持は, 気持も, 気持を, 水の, 水気や, 波動が, 消息を, 混成軍の, 火は, 災難です, 災難は, 熱を, 狂痴に, 玄関まで, 現に同棲, 理想も, 理解と, 生まれ故郷の, 生命まで, 生活と, 生活に対する, 生活の, 生活は, 生活を, 生涯を, 番だ, 疎遠の, 目に, 目を, 真価を, 眼から, 眼が, 眼で, 眼と, 眼は, 着物の, 秘密として, 秘密を, 等しい価値, 粗忽何も, 素振り表情を, 経済の, 経験を, 総意を, 罪で, 考えは, 者と, 耳に, 耳を, 職場の, 肉に, 肉体から, 肩へ, 背中を, 脳髄を, 腕を, 腕前が, 腹の, 腹を, 膝を, 自我を, 自由, 自由と, 自由に, 自由を, 薄命でも, 融和を, 血が, 血を, 裡に, 裸体が, 見栄から, 親しみが, 親切が, 親善とか, 親密の, 触れ合い結び合う, 触れ合う僅か, 触角を, 言葉さえ, 言葉として, 言葉を, 話さえ, 話に, 話を, 認識を, 誠実と, 調子が, 諒解が, 諒解と, 諒解によって, 足元を, 距離が, 身が, 身せめて, 身なり風俗殺したき, 身の上については, 身の上にのみ, 身の上は, 身の上や, 身は, 身を, 身上話と, 身体に, 身分と, 身分や, 身振りや, 身柄については, 軍勢が, 辛抱どきだ, 近親感を, 途は, 連絡は, 運の, 達者を, 遭難を, 部屋から, 部屋の, 長所を, 間が, 間だけの, 間での, 間では, 間は, 間を, 間違い事と, 闘争と, 階級的立場, 非常に, 面には, 面倒を, 頭に, 顔か, 顔に, 顔には, 顔貌を, 首の, 首尾や, 魂の, 鼻の, 鼻同志は

▼ お互い~ (99, 5.0%)

3 お互いの, お互いを 2 切れっぱしだけの, 心の, 自分の

1 [87件] いわばこの, お互いから, お互いに, それの, それを, どんな事, どんな感情, はっきり知っ, まだまだ仕合せ, よく了解, よく注意, よく生きよう, よく知っ, わからない, わかりさ, 人間お互いが, 今後何年か, 仕切一枚を, 仕合せに, 作るもの, 信頼し得る, 傷つかぬよう, 共通の, 共食い競争と, 分って, 別世界の, 勝手な, 十か, 反撥し, 古顔であった, 同じ, 大作家, 大名でなかった, 女には, 子供の, 孤児である, 希望を, 幼友達の, 悲劇を, 感じて, 感情という, 憎み汚しあい, 戒めること, 戦場という, 打ち倒されて, 持ち合って, 接触に, 敵を, 暗黙の, 最高の, 柴田勝家の, 極め付きの, 欠点だらけに, 死んで, 段々高慢, 理解を, 生意気ざかりで, 發心し, 白っ, 相当つきつめた, 相手から, 相手の, 知りたいという, 短所だらけで, 窮迫した, 競争し, 笑って, 粛然と, 絶対だ, 罰に, 腹が, 自分たちの, 自己を, 若い功名心, 茶の, 落ち合ったの, 落魄し, 見るよう, 親密だ, 認めて, 警戒し, 邪魔に, 開封東京に, 隙を, 隣国の, 頼りです, 騙しお互い

▼ お互い~ (37, 1.9%)

2 尊重する

1 [35件] ここで, すっかり知り合う, とりかえすすべ, にらみ合った, ふびんがっ, 信ずること, 偵察し合い, 傷つけ合うこと, 元気づけた, 叩きあった堂島, 叱り合った, 向上させ, 呪咀い合っ, 呼びあっただけ, 引っぱって, 思い合う者, 思って, 憎むよう, 懐かしく想う, 戒め合った, 探り合うよう, 疑い合うよう, 発見する, 知らない万三郎, 縛ること, 見いるばかり, 見て, 見るの, 見出したといふ, 見合った, 見廻しながら, 認めて, 軽蔑し, 重荷に, 防衛する

▼ お互い~ (25, 1.3%)

2 まだ若い

1 [23件] それで世に, とくと考え直さね, まるで無心, もう大分覚醒, わき目も, ネクタイで, 一向行悪, 侍だ, 哀れだ, 商人同士だった, 心の, 急に, 無限の, 用が, 相近づく, 真面目にも, 眼と, 知己でござる, 神ならぬ, 良主にも, 若い, 見識らない, 軍人士は

▼ お互いさま~ (22, 1.1%)

3 だ, だよ 2 だおれ, ですよ, というもの 1 じゃない, だから, だってその, だと, だな, である, ですからね, ですもん, のこと, よにん

▼ お互い同士~ (16, 0.8%)

2 の人間

1 [14件] が, が得物得物, が頼り, に敵, に猜疑, に秘密, のこと, の仲, の尊敬, の間, は友達, 似かよって, 悪い人達, 疑い合うよう

▼ お互い同志~ (16, 0.8%)

1 [16件] が友だち, が眩しく, が自分, で眼, で着物, に共通, に殺し合わせ, に連絡, のこと, の事, の漁場, の生存競争, は全く, を吹き飛ばす, を慈しみ合う, を疑い合うであろう

▼ お互い~ (13, 0.7%)

2 ということ

1 [11件] さ, さ不思議, ですもの, に, にいくらか, にこの, に助かります, に太平洋, に明日, に生命, に薄気味悪く

▼ お互いこの~ (4, 0.2%)

1 とし, ように, 歳まで, 稲刈りを

▼ お互いどうし~ (4, 0.2%)

1 でいっし, で殺し合っ, で知りあい, の関係

▼ お互い~ (4, 0.2%)

1 が見合わされた, を合せ, を見合わせ, を見合わせた

▼ お互い~ (3, 0.2%)

1 までね, までわけ, まで続

▼ お互い~ (3, 0.2%)

1 から遠慮, とタダ, ね

▼ お互い~ (3, 0.2%)

1 いう, して, しよう

▼ お互い~ (3, 0.2%)

2 んです 1 のでなかなか

▼ お互いにとって~ (3, 0.2%)

1 もっとじ, 何かの, 正しいこと

▼ お互いには~ (3, 0.2%)

1 なにも, 侵し合わないこと, 通ずる

▼ お互い人間~ (3, 0.2%)

1 てもの, のもつ, はなんと

▼ お互い~ (3, 0.2%)

1 か胸, といっ, も相手

▼ お互い~ (3, 0.2%)

1 のある, は大事, を捨てる

▼ お互いこういう~ (2, 0.1%)

1 かわいい小者, ことはは

▼ お互いこんな~ (2, 0.1%)

1 日に, 時代に

▼ お互いそれ~ (2, 0.1%)

1 には相違, に気がつい

▼ お互いちょっと~ (2, 0.1%)

1 の思いちがい, 沙漠の

▼ お互い~ (2, 0.1%)

1 こじゃ, この効果

▼ お互いです~ (2, 0.1%)

1 からかまいません, もの

▼ お互いなん~ (2, 0.1%)

1 の警戒, の責任

▼ お互いにも~ (2, 0.1%)

1 ありますからな, 少し緊張

▼ お互いもう~ (2, 0.1%)

1 忘れかけては, 目が

▼ お互いよく~ (2, 0.1%)

1 よく毛嫌い, わかって

▼ お互い仲よく~ (2, 0.1%)

1 話し合い愉快, 遊び

▼ お互い元気~ (2, 0.1%)

2 をつけ合っ

▼ お互い同士疑い~ (2, 0.1%)

2 合うの

▼ お互い武門~ (2, 0.1%)

1 に生きる, の弓矢

▼ お互い~ (2, 0.1%)

1 に宿した, のつかえ

▼1* [163件]

お互いあの道の, お互いいそがしいのだ, お互いお上仕え災難苦労, お互いお家を訪問, お互いから切りは, お互いきらいだったら滅茶滅茶, お互いぐんと相手を, お互いこわばった挨拶を, お互い懇意の, お互いごとじゃ, お互いさまいつ首が飛ぶ, お互いじゃないか, お互いその方が, お互いそれ自身の世界, お互いただ顔を見知っ, お互いたびたび苦杯を, お互いたまに逢っ, お互いっこじゃねえか, お互いっこなのだ, お互いつくって行く, お互い呼び合うよう, お互いでござるよ鵞湖仙人殿, お互いでしょう秀子とても, お互いでも話すべき何もの, お互いというものだ, お互いとしての一の, お互いとはなんの, お互いともに絶対的, お互いッち, お互いどうしても釈然と, お互いどうし好きになっ, お互いなぐさめ合ってはいた, お互いなどは余り汚らわしい, お互いにさえいっさいわからぬ, お互いにてがらを, お互いにとっての責めてもの, お互いにどまでも経済的独立を, お互いにな強情な, お互いにね向うへ, お互いに対して多少とも, お互いに対しては意地を, お互いのみを愛し合いしかも, お互いひどい目に, お互いぶっつけ合いながらもがき出した, お互いほかの神さま, お互いまずしい芸術家として, お互いみたいに直義, お互い油断なりませぬで, お互いやむを得ないが余り, お互いよからぬこと, お互いろくなことは, お互いをもそれほどの, お互いスキがあったら, お互いこさ, お互いマトモに働こう, お互い一対一じゃねえ, お互い一層に大切, お互い三人が義, お互いれるとこ, お互い不幸の思い, お互い不愉快なこと, お互い不機嫌になり, お互い久しい苦吟の, お互い久闊の情, お互い二人ぶんだけそれ, お互い今度会う時, お互い休むことに, お互い住みよいホッ, お互い依頼心を起さず, お互い修行は足らん, お互いにねた, お互い出世して, お互い出家同士でお, お互い別れを告げる, お互い勉強の邪魔, お互い十歳のころ, お互い卑怯な事, お互い危ないところだった, お互い同じ祖先の, お互い同士仲がよく, お互い同士格闘をし, お互い同士関係がある, お互い吏務にたずさわる, お互い善蔵氏の半分, お互いの上, お互い国民のこの, お互い祝多, お互いの問題, お互い妥協して, お互い子供の時, お互い尊敬し合って, お互い尋常のくらし, お互い少し弱って, お互い常に見て, お互いを取りました, お互い弱い者同士です, お互い易い様子, お互い心ゆくまでと酌, お互い心理の読みあい, お互い心配だな, お互い忘れてしまいましょう, お互い怠けている, お互い愉快に活きようで, お互い慎重にあくまで, お互い慙愧にたえない, お互い所有する財産, お互い持ちじゃない, お互い文化人ですからなあ, お互い日本人の共通点, お互い旦那には言葉, お互い旧知の間柄みたい, お互い暫く言葉も, お互い朝夕顔を見合せ, お互い林家の門, お互い武士ほど儚い, お互い死なない事だけは, お互いが荒く, お互い気まずい想いを, お互い気まずかった, お互い気取りや示威運動, お互いが不足, お互い泣こうが笑おう, お互い浅ましい顔を, お互い浪人して, お互い災難はどこ, お互い熱心に愛し合っ, お互いの道理, お互いや馬, お互い生きている, お互い生存ていた, お互い疑心暗鬼の恐ろし, お互い病人同志ならちょうど, お互いがかち合った, お互い抱き慰, お互い相手が見えなくなる, お互い相棒で行こう, お互い知らんふりを, お互い私怨とてはござらぬ, お互い私達は思いやりすぎ, お互いつき合ったり, お互い窮屈は厭, お互い紳士ですもの, お互い肉親同士の姿, お互いのさぐり合い, お互い自分の方, お互い自説を更に, お互い話しをし, お互い話し合うような, お互い説教しないで, お互い談論にふけり, お互い識者たるもの, お互い貧乏な労働者, お互い責任のなすり合い, お互いの結末, お互い軽く会釈する, お互いに道, お互い達者に機げ, お互い重大な任, お互いは欲しい, お互い非常に尊敬, お互いの目, お互い黙々と歩いて, お互い黙黙として飲ん