青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「いい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

あん~ あんた~ あんな~ ~あんなに あんなに~ ~あんまり あんまり~ ~い い~ ~いい
いい~
~いいました ~いいます ~いう いう~ ~いうべき いうべき~ ~いえ いえ~ ~いえない いえない~

「いい~」 62601, 601ppm, 157位

▼ いい~ (5253, 8.4%)

805464 です 263257 である 139 だが 135 だと 117 だろう 116 では 107 ですが 98 でしょう 93 ですか 7876 かい 65 ですよ 61 だから 58 だよ 49 でしょうか 46 かしら 42 かね 37 かわからない 35 だろうか, であるが 27 だけれど, ですから 26 だという 23 であります 22 がある, じゃない 21 かもしれない 19 か見当, であろうか 18 かも知れない, だった 17 だし 16 だか, でした 15 かな, か分らない 14 かさっぱり, かどう, か悪い, であって 13 かわからなかった, か私, ですね 12 かそれ, だそう, だろうと, であった, ですけれど 11 かその, かなあ, だからね, だわ, であろう 10 かわかりません 9 かわからなくなっ, じゃ, だけれども, だらうか, ですからね, ですけれども 8 かも知れません, か分らなかった, か判らない, だね, だらう, だらうと, でしょうね 7 かもしれません, か知らん

6 [13件] かえ, か僕, がない, だがね, だろうかと, であるから, でございます, でしょうが, ですがね, ですって, ですわ, を持っ, を買っ

5 かしらと思う, かしらん, かと思う, だつた, ぢや, であると, ですと, 悪いの

4 [16件] いいの, かそれとも, かまるで, かも知れん, かわからなくなりました, かわるい, か全く, か自分, があります, だがなあ, だな, でありますが, でございましょう, でございますが, は, を幸い

3 [42件] いいのよ, かこまっ, かそれで, かちょっと, かということ, かと思ふ, かはっきり, かほとんど, かも知れぬ, かよく, かわからず, か何, か分からなかった, か分らなく, か判らぬ, か解らなかった, か誰, か途方, があった, がなく, だい, だがな, だこの, だったが, だといふ, だとも, だなどと, であるか, であるがと, でございますか, でございますよ, ですかね, ですがねえ, ですし, です私, はありません, はこの, もある, も悪い, を自慢, を見, を見つけ

2 [98件] かこちら, かこれ, かさ, かさえ分らない, かしらとたまらなく心細い, かしらと心配, かただ, かというの, かといっ, かとにかく, かと反問, かと私, かと自分, かどんな, かねえ, かまごまご, かわからなくなる, かわからん, かわけ, かネ, か一寸, か分からない, か分らなかつた, か判らなかつた, か彼, か彼女, か悲しん, か教え, か気, か知ら, か解りませんでした, か訳, か迷っ, があっ, がありました, がいい, がこうした, ができ, がなくなりました, がなに, が十本, が少し, が揃っ, が無い, ししが, じゃありません, じゃな, じゃないです, それで, だあと, だい叔父さんは, だからと, だからという, だぞ, だとは, だどう, だに, だもの, だよと, だろ, だろうという, だろうね, だ今, だ即ち, であらう, でありまして, であろうかと, であろうが, でございますけれど, でしょうから, でしょうと, ですかい, ですけれどね, ですってね, ですな, ですもの, とある, ならわたし, になる, はいう, はその, は君, は植物, は第, は自分, は親, は誰, は近く, は馬, や, やら私, や姿勢, を, をお, を取っ, を喜ん, を欲しい, を買った

1 [908件 抜粋] ああいけない, あたしこれで, あんた見たい, あんた香代ちやん, おいたを, お兄さま, お客様は, かあたし, かいこんな, かいと, かいらっしゃいません, かうろうろ, かおら口, かかなり, かきめられ, かけなし, かこの, かさえわかっ, かさへ, かしらその, かしらって気, かしらとそんな, かしらと思っ, かしらと思われ, かしらと梨枝子, かしらと考え, かしらと顔, かしら何, かしら庄さん, かしれません, かす, かぜんぜん, かそう, かそして, かたいさん, かたつむりなら, かたぶん, かっ, かてがつけられない, かという, かというよう, かという不安, かという疑問, かといふやう, かときいた, かとたずねる, かとつくづく, かとほう, かと云っ, かと傍人, かと君, かと呼びかけた, かと廷丁, かと心配, かと思, かと思ったら, かと笑った, かと考えた, かと考える, かと諸君, かと責められ, かと迷っ, かと駒井甚三郎, かと驚き, かなあおれ, かなあと言った, かなあ私, かなと思った, かなと思ひ返した, かなる, かな旦那, かねあの, かねえとやはり, かね旦那, かはた, かは二人, かひっぱり込ん, かふしぎ, かまごつい, かまた, かまだまだ, かまるっきり, かも分らない, かも考えられなかった, かわいらしいあなた, かわからないじ, かわからなく, かわかりませんでした, かわかんない, かわたくし, かを, かを検事, かシラフネ, か一人, か万一, か不安, か不幸, か了解, か介添人, か伸子, か余りに, か係り, か元気, か分からなくなる, か分らなかつ, か判らず, か判らないらしく, か判らなくなっ, か判断, か加奈子, か又, か古風, か君, か喜ん, か困った, か在来, か場所, か大, か大将, か実際, か山烏, か弱, か彼自身, か後, か怒られやしない, か思ひ, か悲しむべきである, か惡, か愛すべき, か戸, か手, か拭いとりたい, か文化, か書き, か木下, か橘, か死んだ, か毎日竜一, か決心, か浅い, か清造, か理性, か生命, か痺れた, か相手, か知らない, か笑っ, か笑つて, か絶望, か縮んだら, か老人, か考える, か胸, か自分たち, か解, か解らない, か解らなくなった, か言葉, か買う, か軽い, か迷つて了, か適当, か非常, か顔, か驚い, が, があったかい, があったらもっ, があったら逃がす, がいくらでも, がいま, がいる, がうらやましく, がおります, がこう, がございます, がすっと, がずい分, がたった, ができました, がばか, がひとつ, がほしい, がまた, がるる具に, がゐる, が三人, が五六人, が今井, が入った, が出ない, が分る, が大変, が大概, が居る, が来ない, が林町, が浮ん, が現われる, が相応, が自慢, が見つからない, が見つかる, が買える, が身上だい, が集ったら, が飲みたい, くらいじゃありません, こうしなけりゃあいけない, こんやは, さあの, さがして, ささっさと, さどっさり, さはじめ, さわし, さ人, さ初, さ岡, さ歩け, さ空想, さ言われた, ししは, じゃが, じゃございません, すてありがとう, そうなく, そんなに飲ん, だいい, だえ, だかも, だがねえ, だけが俺の, だけれどと, だけを自由, だことわって, ださ, だしかし, だしね, だそれ, だそれで, だだが, だっ, だつたが, だとさえ, だほか, だらうかと, だらうこの, だらうただ, だらうやがて, だろうけれど, だろうとも, だろう僕, だわし, だ一思い, だ人間, だ借りて, だ北, だ土神, だ学問, だ御, だ手繰って, だ教授, だ此方, だ段六公, だ火の手, だ相当, だ誰, だ階下, だ黙って, であらうかと, でありますえ, であり従って, であるし, であるとこう, であるとも, であろうあまりに, であろうこれ, であろう二人, であろう婚期, であろう玄関, でございますいつ, でございますわい, でしたからね, でしたら承りたいもの, でしょ, でしょうあまり, でしょうかねえ, でしょうし, でしょうのにね, でしょう王妃さま, ですかな, ですかネ, ですけれどねえ, ですこれ, ですそういう, ですそのまま, ですつて, ですとも, ですなるべく, ですのよ, ですヨ, です大助, です百二十幾つ, でないか, でなくて, ではお, で助かっ, で御座いましょうか, といふ, とが無く, とっても, とどこ, とほめそやされ, と医学士, と床, と日, と気前, と父, と紹介, などはありません, ならあの, ならお母さん, ならそれに, ならどうして, ならば, ならジジ, なら名誉, なら私, なら義雄, なんにも心配, にいたしましょう, にだ, にってね, にというよう, にといったよう, になかなか, には感心, には色っぽい, にむやみ, にめちゃめちゃ, にも感心, に反し, に変え, に大騒ぎ, に引き込まれ, に感心, に比べ, に甚五郎, に買わされる, に長謙さん, に驚い, に驚いたらしい, ねえたま, のしる, はあなた, はあの, はいません, はうるさく, はお前, はさしも, はただ, はつまり, はなかなか, はぼく, はまったく, はむっつり, はやつぱりよろしいですね, はわかる, はキーチュ川, はフシギ, は一人半, は丹波, は予選, は今日, は例, は勿論, は却って, は四分の一, は大概日本, は太陽, は小さい, は小人, は師匠, は帯, は当り前さ, は心, は政ちゃん, は日ごと, は明智, は月並, は死体, は油断, は皆んな封鎖, は石油, は米国, は線, は自慢, は赤絵, は靴磨き, は驚く, ばかりはねえ, ほんとに, ほんとよ, みじめな, もあります, もいた, もうすんぢやつ, もこの, もつまり, ももっ, もやりました, やきまって, やけれど, やら, やらまるで, やらわけ, やら別段, やら深い, やろか, よう, よそう, らしいん, らしかつ, わたしたち, をあげよう, をあなた, をあの, をお世話, をくれました, をつけ, をば変, をやり, をやる, をよった, をよろこん, をウィーン, を一匹, を上げたかった, を世話, を他, を使う, を出そう, を切っ, を卑下, を君, を地主, を安く, を彼, を彼女ら, を手, を持ち, を採っ, を描く, を教え, を有難く, を物色, を知らせ, を知る, を紹介, を考え, を著せ, を見せ, を見つけよう, を認められ, を調えた, を買い, を買う, を買ったら, を送っ, を選ばね, を選ぶ, を集めた, を骨惜, ゴタゴタゴタゴタ, ジョウかあさんは, ドイツ語が, 人情からは, 兄の, 公証人の, 分るでしょう, 呼んで, 小母さん貸し, 左様なら, 待つて, 教えて, 新さん, 明日の, 春さんいい, 清ちゃん僕を, 源ちゃん, 生きて, 目立たなくつて, 私に, 立ち話で, 自分には, 落葉の, 進取的だ, 酔いさえ, 青が

▼ いい~ (3380, 5.4%)

800338 です 284 だよ 190 ですよ 160 ですか 125 だが 119 でしょう 85 だから 77 だろう 73 ですが 47 だけれど 45 じゃない 42 だね 36 だけど 35 だと 32 だがなあ, ですの 30 ですから, ですね 29 だか, だわ 26 ですけれど 24 ですがね 22 だからね 20 ですのよ 19 だがな, ですけど 16 だがね, だもの 14 だな, でしょうか, ですって, ですもの 13 でしょうね 11 だけれども, だぜ, ですわ 9 だいい 8 じゃありません, だろうと, でしょ 7 だって, だという, だろ, でせう 6 だし, だぞ, だらう, ですかね 5 だからな, だそう, だろうね, ですがねえ 4 だがねえ, だつて, だねえ, ですかい, ですからね, ですな

3 [14件] か, だあの, だおれ, だからと, だけどなあ, だけれどね, だとさ, だのに, だろうか, だろうな, でしょうと, ですいい, ですってね, でやす

2 [39件] さ, じゃないでしょう, じゃないです, じゃねえ, じや, だおら, だけどさ, だけれどな, だこの, だこれ, だその, だそれで, だそんな, だっていう, だとか, だとも, だなどと, だらうね, だろうが, だろうなあ, だわね, だア, だ今日あたり君, だ僕, だ私, でございますの, でございますよ, でしょうな, でしょそう, ですかと, ですからねえ, ですけれどもね, ですとさ, ですとも, ですのね, ですのネ, ですわね, ですワ, や

1 [229件] いんいんいんいん, かしらそれ, かなあ, かわからなかった, かわからなくっ, か知らない, さまったく, しゃんな, じゃ, じゃあない, じゃが, じゃし, じゃなく, じゃねえだろう, じゃよ, すよ, だあ, だあんた方, だいそいで, だいつ, だうむ直ぐ, だええ, だお, だおせんさん, だからなあ, だからねよ, だがと, だがなあと, だがねエ, だがナ, だがネ, だけどね, だけどもね, だけれ, だけれどもね, だけん, だここ, だこねえな, だしかし, だしかも, だしっかり, だじれって, だすぱっと, だそういう, だそこで, だそれ, だだいじょうぶ, だだが, だちつと, だっけね, だってこと, だってさ, だってね, だって夫婦, だって常, だつまらねえおだ, だで, だといふ, だどう, だどうか, だない, だなにか, だなまいき, だなん, だなんて, だに, だのにな, だはっきり, だばか, だふん, だほか, だまわり諄, だみんな, だよう, だよって, だらうと, だらうといふ, だらうな, だらうなあ, だらうなんて, だろういま, だろうかな, だろうぐらいの, だろうさ, だろうさあ, だろうざまアみやがれ, だろうそう, だろうそして, だろうそれ, だろうそれで, だろうどっち, だろうなどと, だろうよ, だろう今日, だろう僕, だろう命, だろう妙, だろう書きゃア, だろう死んで, だろう親分, だろう通すの, だろと, だゾ, だッ, だナ, だネ, だヨ, だワ, だ一年, だ一度ごと, だ一応, だ一杯, だ一遍, だ五年, だ人間, だ今, だ今後, だ伸子さん, だ住むの, だ何, だ俺, だ全く, だ勝つん, だ名前, だ四十八時間, だ国家, だ役人, だ忌々しい, だ是非, だ本, だ柿崎, だ水臭い, だ泣く奴, だ焼かれようが, だ王手, だ理由, だ省三君, だ空腹, だ自分, だ見当, だ親分, だ訳, だ話, だ起きりゃいい, だ躰, だ金, だ長さん, だ陽気, だ静か, だ面倒くさい, だ飛び込みましょうよ, でございましょ, でございます, でございますがね, でございますわ, でございませうね, でござんしょう, でしたかしら, でしたら, でしたら僕, でしょうあなた, でしょういくら, でしょうかしら, でしょうかという, でしょうからね, でしょうこう, でしょうそう, でしょうそれだけ, でしょうそんな, でしょうという, でしょうねえ, でしょとくらあ, ですあいつら, ですあなたみたい, ですいいかげん, ですいま, ですかしら, ですかという, ですかとか, ですかねえ, ですがな, ですがネ, ですけども, ですけに, ですけれどと, ですけれども, ですこの, ですこれ, ですこれから, ですし, ですぜ, ですそこで, ですそして, ですその, ですそれ, ですただ, ですってよ, ですつたら, ですでは, ですと, ですという, ですねえ, ですのに, ですぼく, ですもう, ですもらわなくても, ですホン, ですワネエ, です一つ融通, です今日, です僕, です口笛, です皆さんここ, でないか, では, ならおっかさん, ならお話, ならここ, なら一度, なら五年生, なら今度, なら今更, なら仲間, なら僕, なら言おう, にゃそう, にゃ名古屋, やこっち, やもっと

▼ いい~ (3175, 5.1%)

239 思って 237 思う 132 思います 101 思った 60 思うの 54 思うん 45 思いました 41 言って 40 思ったの 39 いって 36 いうので, 思うわ 34 云って 29 思うが 28 しを 24 考えて 23 云った, 云ふ, 思うね, 思ったから, 思ふ 21 私は 15 思うな, 思うよ 14 思いながら, 思つた 13 いう, して, 思ったが, 思ふの, 考えた, 言った 12 彼は, 思いますが, 思ったので, 言うの 11 おもう, お思い 10 いっても, 云うの, 思うと, 思うよう, 思つてゐる 9 教えて, 見えて, 言うん 8 思いますがね 7 いいました, いうだけの, 云うこと, 信じて, 思いますよ, 思いますわ, 思ひます, 思ふん, 答えた 6 いった, おっしゃるん, されて, みえて, 思いまして, 思うか, 思うから, 思うこと, 思ってるん, 思ふわ

5 [13件] いうから, いうだけ, おっしゃるの, おもって, したところ, 云う, 云うので, 仰云, 思いますか, 思いますの, 思うのよ, 祈って, 言つた

4 [24件] いわれて, おもいました, そればかり, なると, わたしは, 云えば, 云つた, 云われて, 心の, 思いましたが, 思いますね, 思うがな, 思うくらい, 思うなあ, 思うほど, 思つてゐた, 思ふが, 思われる, 思われるの, 決心し, 答えました, 考えたの, 聞いて, 言うわけ

3 [40件] いうほどの, おっしゃったの, おっしゃるので, お前は, お考え, しましょう, しよう, そう思っ, ひそかに, 主張する, 云い出した, 云う事, 云ったの, 云われた, 俺は, 呟いて, 思いついた, 思いますけれど, 思うがね, 思うぜ, 思うて, 思うのに, 思うもの, 思う事, 思ったこと, 思ったわ, 思ったん, 思ってね, 思ってるの, 思ひますが, 思ふな, 書いて, 来て, 甲斐は, 答へ, 聞いたので, 言いました, 言えば, 言ったの, 言ふ

2 [113件] あなたも, いうと, いうほどじゃ, いうよりも, いったが, いったので, いったのに, いったんだ, いふと, いふので, いわれた, いわれるの, おっしゃったという, おっしゃって, おっしゃれば, おもった, きめた, このお嬢さん, さへ, しなければ, しようじゃ, し第, するの, それを, どうやらそんな, ほめて, 一方が, 主張した, 云うから, 云うのに, 云うまで, 云うもの, 云うよう, 云うん, 云う風, 云つてゐる, 云はれる, 云ふこ, 云われるので, 仰しゃる, 僕に, 僕は, 多寡を, 女主人は, 存じます, 安ん, 小声で, 待って, 心に, 念じた, 思い, 思いなおしました, 思いましたから, 思いましてね, 思いますから, 思いまた, 思うかい, 思うがなあ, 思うけれども, 思うところ, 思うので, 思うばかり, 思う心, 思ったのよ, 思ったほど, 思ったもん, 思ったり, 思った時, 思ってや, 思ってよ, 思ってるのよ, 思つて, 思つてるらし, 思つて居る, 思ひながら, 思ひました, 思ふほど, 思わざるを, 思わずには, 思われた, 思われるよう, 望んで, 気の, 決心した, 甲斐が, 申して, 申しました, 申しますので, 申すの, 私の, 笑って, 笑つてゐる, 答えると, 考えたわけ, 考えたん, 考えられた, 考へた, 考へて, 聞いたが, 自任し, 自分で, 若い巡査, 褒めて, 見えるね, 言い出したもの, 言う, 言うから, 言う事, 言ったが, 言ったこと, 言われて, 誰が, 願って

1 [943件 抜粋] あたし思う, あった, あの中納言, あんなにいうた, いいと, いいの, いいますと, いい乙, いい継母, いうからね, いうし, いうたか, いうであろう, いうに, いうの, いうのに, いうものの, いえば, いったって, いったの, いったらない, いったら私たち, いったら飼って, いってるふう, いっといたん, いつも思っ, いふから, いわれこっち, いわれたから, いわれたばかりに, いわれますが, いわれますと, いわれるとおり, うけあいました, うれしがり, おじいさんは, おっしゃいますから, おっしゃったから, おっしゃったので, おっしゃったらいくわ, おっしゃったらと, おっしゃったら飼っても, おっしゃった事, おっしゃっても, おっしゃるなら, おっしゃるよう, おもいます, おもうわ, おもえば, おもったの, おもってね, おれは, お医師, お思いなさる, お母さまは, お登和さん, お言, かう仰有る, かねがね思つて, かんしゃくも, きまったこと, きまって伸子, きめて, くれぐれも言い含め, こういいたい, こういっ, こう思った, こたえて, ことわるもの, この年月ひそか, これが, さとった, される, しかたなし, しきりに煽り立てた, しきりに近頃云つて, しさ, したもの, しだし頭髪, しなのに, しましても, しようぜ, しらしいな, しろよ, し然し, すぐに, すすめた, すすめること, すすめるの, すすめ自分, すると, すれば, ぜいたく言った, そういう意味, そう光井叔父上, そこの, そっぽを, その方, そばで, そればかりが, そんな欲, そんな考え, たいへんに, たのんだの, だから僕, つくづくそう思った, つれて, とうとう捜しあぐん, とりよせた白い, なったらお, なったら今年, なにもかも忘れ, ならば, ねがって, はっきりとは, ほめたの, ぼんやり蚊, まるで別物, みえ船岡, みんないふん, みんなは, よくいわれ, よく塾生, りえが, わしは, われにも, アッシェンバッハは, ガン研究所へ, クリストフに, ソンナ事ばっか, パウロも, ラウンジの, 一人が, 一匹や, 一日に, 万事綺麗事好みの, 丸万は, 二度ほど, 云いたがる例, 云いました, 云いますわ, 云い出すかも, 云い寿江子, 云うかも, 云うだけ, 云うだろう, 云うばかり, 云うわけ, 云う傾向, 云う思い, 云う条件, 云う気, 云う理窟, 云う許可, 云える, 云おうと, 云ったきり, 云ったこと, 云ったでは, 云ったよう, 云ったら船岡, 云った様々, 云った筈, 云った自分, 云ってるん, 云つただけ, 云つてしきりに, 云つても, 云つてゐた, 云つて斷わ, 云はれ, 云ふから明日にも, 云ふつもりで, 云へば, 云われたが, 云われたそう, 云われながら, 云われるだろう, 五郎は, 今は, 今考へ, 仮定しよう, 仰しゃってくださいますので, 仰せに, 仰っしゃるが, 仰有る, 仰言, 仰言って, 会社じゃ, 伸子の, 何やら決心, 何時に, 信じた, 信じたそしてまた, 信じなくては, 信ずる楽譜, 元気づけたり, 先刻あすこの, 先生に, 冀つた, 出版部の, 分っても, 判ると, 制するの, 勝蔵が, 勧められたの, 勧めるよう, 勧める人, 医者も, 博士は, 取あえず鉄砲, 口々に, 口では, 叫んだ, 吃るよう, 同じに, 君は, 呟いた, 唱え出す者, 喜んだ, 四つ辻の, 困る, 声を, 夢見るやう, 大きい方, 奏上する, 女は, 好きという, 始終考え, 姑の, 存じて, 安心させる, 寝返りを, 小さな胸, 市兵衛は, 希った, 帰道には, 幾代は, 度胸を, 強いられた黄肌鮪, 彼が, 彼女から, 彼女は, 待ちかねて, 待ち遠しく思っ, 得心の, 御新造様の, 心で, 心得て, 念じること, 念じるの, 思いうるほどの, 思いそれ, 思いましたの, 思いましたのに, 思いましょうよ, 思いますかなり, 思いますきょう, 思いますこんな, 思いますし, 思いますぞ, 思いますわい, 思います今に, 思います八百, 思いませんか, 思い且つ, 思い先生, 思い出したら可愛, 思い利口, 思い定めた, 思い津田, 思い直したの, 思い続けて, 思い返した, 思い風呂敷, 思うかと, 思うからさ, 思うぐらい, 思うこの, 思うぞ, 思うだけ, 思うだろうね, 思うとき, 思うなり, 思うほどには, 思うワ, 思う人間, 思う伊勢, 思う日本アルプスその他, 思う歌, 思う男, 思う箇所, 思う部屋, 思う鴻之台, 思えた, 思えば, 思える時, 思ったからな, 思ったし, 思ったって, 思ったとき, 思ったな, 思ったねえ, 思ったのでネ, 思ったのによ, 思ったよ, 思ったらいつ, 思ったらしいの, 思ったらしく司法大臣, 思ったらそれ, 思ったら何とか, 思ったら金, 思ったんで, 思った云ってること, 思った位, 思った程, 思ってな, 思ってるくらい, 思ってるよ, 思ってるわけ, 思っとるの, 思つ, 思つたのだつた, 思つたのである, 思つた事も, 思つてる, 思つて居ります, 思つて菊次さんは, 思はないこと, 思はれた, 思はれるのに, 思ひに, 思ひますけれど, 思ひますわ, 思ひ出したり, 思ふから, 思ふけどな, 思ふこと, 思ふし, 思ふね, 思ふばかり, 思ふやう, 思ふ點, 思や, 思わせるよう, 思わないか, 思わない事, 思わなかった, 思われないの, 思われますが, 思われるだけ, 思われるのに, 思われる工夫, 思われる韻文, 思われ又, 怪獣は, 恐ろしいこと, 想った, 感じたの, 感じてる時, 感づきました, 我輩は, 手ぐすね引い, 投げだして, 持ち上げるの, 提議した, 放言した, 断った, 斯う云っ, 時間を, 最小限度の, 末吉は, 栄蔵は, 案じて, 歎息し, 母が, 気がつく, 気づいて, 気持ちが, 決めた, 決心を, 油絵の, 治六も, 深くとり合わない, 灰色鼠の, 熱した, 独りそっと, 珍らしく許し, 申されます, 申しますから, 申し井桁樓, 申し出て, 町内の, 番太の, 皆が, 皆んなも, 相手は, 知って, 確答した, 祈る, 祈る一方, 神尾が, 私が, 私なども, 私思う, 称して, 立ち上がって, 笑いだしそれ, 答えけるかな, 答えて, 答えますと, 答えるだけ, 箱の, 約束しなけれ, 考え, 考えたが, 考えたので, 考えたよう, 考えてか, 考えられる, 考える, 考えるよう, 考え幸い, 考へること, 考へ直したから, 聞いたさ, 聞かれたので, 聞くと, 肚の, 胸に, 胸を, 自分の, 自棄も, 自身に, 若い衆は, 蒲団の, 藤吉は, 褒めた, 見えますよ, 見たの, 見て, 覚悟を, 親切に, 言いそれ, 言いましたか, 言いましたね, 言います, 言いますし, 言い出しまして, 言い放った, 言い言い二人, 言うとき, 言うならば, 言うのに, 言うまで, 言うもの, 言うより, 言う外国, 言う気, 言ったあの, 言ったそう, 言ったって, 言ったよ, 言ったらそれ, 言ったり, 言った地面, 言ってた, 言っても, 言っといて, 言つたら, 言つてあたしも, 言つてゐた, 言ひます, 言ひ置い, 言われた, 言われたら差上げること, 言われました, 言われれば, 認めた, 誰かに, 誰やらが, 諦めたところ, 諦らめて, 諸君は, 謎の, 讃めて, 賛成した, 足摺りを, 辰代は, 迷って, 這奴らの, 遮る手, 附言された, 隼人は, 集まった, 露子が, 頻りに思い始める, 願いながら, 願った, 願つた

▼ いいながら~ (1923, 3.1%)

29 彼は 9 葉子は 8 ポケットから, 自分の 7 出て, 私は 6 それを, 倉地は, 帰って, 手を, 顔を 5 一種の, 今度は, 先に, 平八は, 手に, 私の, 部屋の 4 両手で, 女は, 左の, 彼女は, 目を, 首を

3 [27件] お雪, さすがに, そばに, セエラは, 一人の, 二人の, 入って, 奥へ, 女の, 娘の, 忠直卿は, 懐から, 戸を, 明智は, 歩いて, 男は, 立ちあがって, 立ち上って, 立派な, 腰を, 自分で, 葉子の, 走って, 身を, 門の, 雪之, 静かに

2 [84件] おじいさんは, お宮の, かれは, こんどは, さお, しきりと, じぶん, そこに, そこらを, そのひと, その口, その家, そばへ, それは, ちょいと, どちらも, なおその, なみ子は, はいって, ひとりで, もうお, わたしは, テーブルの, ドアを, ノズドゥリョフは, 一人で, 一度も, 下へ, 主人の, 九十郎は, 二人は, 何か, 例の, 傍の, 先生は, 別れて, 前へ, 博士は, 右手を, 四人の, 園は, 坐った, 夫人は, 女将は, 子供の, 実行力の, 封を, 小倉は, 小次郎は, 岡は, 帆村は, 席に, 帯を, 座敷の, 彼が, 彼の, 彼女の, 心の, 指を, 文机の, 新吉に, 机の, 森の, 母の, 水を, 男の, 着物を, 石田氏の, 穴の, 立ち上がって, 立って, 聞いて, 自分は, 葉子を, 警部は, 足の, 足を, 近づいて, 階段を, 隙を, 雪の, 頭の, 頭を, 鬢の

1 [1517件 抜粋] あおのけに, あすは, あちらに, あとから, あの大声, あの颯爽, あまりにも, あやして, あわてて, あんまり小難, いかにも事実, いきなり真暗, いくら間者, いって, いつどこから, いとも渋々と, うそうそと, うやうやしく懐中, えりに, おこって, おじさんは, おとし穴, おばあさんの, おもむろにポケット, お仙は, お勝手を, お寺の, お弓, お杉婆, お母様が, お由羅, かえってわたし, かぎたば, かなぐるように, かの黒羅紗, かわいい男, きみ子さんは, くぐり戸, こういう上品優雅, ここから, こだわりの, このとき, この役者, この老, これは, こんなに声, ごんごろ鐘, さっきの, さもしい人情, さらに皮肉, しかしどういう, しかし内心, しからば, しきりに懐, じいっと彼, じっと白い, じつは人間好き, じろりとこっち, すぐまた, すばやく目, ずいと店先, せっせと筵, そうそう欲ばる, そこを, そっと指, そのまま帰っ, その中, その前提, その実は, その巨大, その手, その火事, その男, その紙, その長い, その顔, それでも, それでもやはり, それでも四人, それにしても余りに, そろそろと, そんなり, たかいタバコ, ただちに出で, だいたん, だんだん戻っ, ちどり足で, ちょっと口, ついこの, ついふらふらと, つかつかと, つめたいガラス, ではまたそろそろ, とうとうたまりかね, とうとう焦げ, とぼとぼ帰っ, とられて, どかどかと, どの人をも, どんどん逃げ出し, なおもおく, なお立っ, なつかしそう, なんども, はかまの, はちきれそう, はや歩む, ばりかんを, ひき退ろう, ひとつには, ひと波, ひょうたんを, ぴょいと背中を, ふところから, ふと又, ふと沢庵, ふるえる手, ぶじに, ほかには, ぽきり, またかめの子, またもや背後, また一歩, また泣き沈む, また釣りざおの先, まだどれ, まだ寒い, まるで日本, みずおちを, みんなそこに, むずかしい顔, むろんそれ, もう一度ご, もう北国, もう起, やきもきと, やっと半身, やはりあわてない, ゆっくり立ちあがっ, よくもまあこう, よく来, よけいな, よろよろと, わたしも, われらの, イスラエルの, カギで, キョロキョロと, グイと, ケレンコは, コミューンの, サインし, シーツや, ジリジリと, ジロジロ人, ストンと, ズカズカと, ソファから, タクシーを, タラップまで, ダラリと, チョキリ, ツツーと, ドタドタと, ネコの, パチパチと, ピート一等兵は, ボクさんが, ボーイに, ポケットを, マジマジと, マリア・ヨゼエファは, ムックリ顔, ルパンは, ヴァイオリンを, 一つ摘ん, 一度振ります, 一方の, 一番目で, 一階の, 七兵衛は, 三人の, 三寸四角位の, 三浦は, 三階の, 上がり口に, 上り框を, 下の, 不意打の, 丘の, 両翼の, 中間に, 九十郎が, 乱暴にも, 事務長は, 二人三人と, 互いに堅く, 五十二三の, 京子は, 人ばかり, 人間の, 今から, 今にも身, 今刀屋, 仏門に, 他人の, 仰ぎ見ました, 伸子は, 何だその, 何気なく巡査, 作って, 信玄公のみ, 倉地も, 停車場に, 側へ, 傲然と, 元気に, 光悦は, 全くその, 八人前三十二銭渡し, 八木君は, 共産主義に対して, 内側から, 内証で, 冬次郎の, 冷淡な, 出ぎらいな方, 別々の, 前み来, 劉備も, 力一杯に, 勇美子は, 包を, 十年も, 卓上に, 南玉は, 原作が, 参木の, 友吉は, 叔父も, 受け取って, 台の, 吉は, 同じよう, 名刺を, 向き直った馬, 呉れる一箸, 和尚さんは, 喬之, 四冊本に, 国民服の, 土手に, 地続きの, 埓も, 堤の, 増村の, 変な, 夜に, 夜半の, 夜風に, 大きい屋敷, 大きなぼら, 大切そうに, 大尉は, 大股に, 天下の, 奥さんは, 女中に, 女房にも, 娘は, 子供を, 守って, 宗十郎夫婦は, 実に変り果てたる, 実は君, 室の, 寂寥とも, 寄り身に, 富五郎が, 寝惚眼, 小さくした, 小わきに, 小屋へ, 小智き, 小林君のな, 小笠原氏の, 少しずつ, 山姥は, 岡田の, 川に, 左右へ, 市九郎は, 席を, 帳場に, 平次は, 年雄さんは, 広い庭, 広田の, 床の, 座を, 庭いっぱい押し込ん, 建て付け, 役人たちは, 後から, 徐かに, 御検屍, 徳川直参の, 志摩は, 快活な, 思わず知らず, 急しなく, 恵比寿さまみたいな, 惨として, 愛雀軒という, 憧れて, 懐紙の, 我民族の, 戸棚の, 扉の, 手早く草, 打たれた痣, 抱き起す, 指されたところ, 指先で, 振り返る, 捨吉腰を, 描写への, 改札口へ, 政府は, 敬服する, 敵意の, 文次ちら, 新吉と, 旅館と, 日の, 日本の, 早苗さんの, 星野の, 昼日中に, 時間を, 晴れた空, 暴漢たちは, 書物を, 朝凪ぎ, 木製の, 本邸造りです, 杉山は, 東京の, 枕に, 林を, 柵矢来を, 格子に, 案外平気, 椅子に, 楽翁も, 横に, 欄干に, 次の, 武士を, 歩きました, 歩き廻り, 歳末の, 死骸の, 残惜しそう, 母としての, 比較的よく発育, 気イ咎める, 水木と, 沿道の, 波田は, 泰軒は, 浦島はじぶんの, 海蔵さんは, 湯鳴りする, 澄して, 火の, 焚火さえ, 無益の, 無遠慮に, 照常様は, 父と, 片手に, 牢内で, 狂太郎は, 狭い五布, 獅子は, 玉太郎と, 甚内は, 生唾を, 田代の, 由子の, 男も, 男性的な, 畳を, 白い歯, 白丘ダリアは, 百合の, 盃に, 目たたきも, 相撲茶屋から, 真実千代重は, 眼を, 矢部は, 石段を, 祐助君の, 神尾は, 私を, 秣の, 突然私, 窓も, 立ち上ると, 立上った, 笑った, 第二, 米国の, 紋太郎はさも, 紙入れの, 紫檀の, 絵筆しか, 線香を, 縷々と, 羽織の, 老人は, 老臣等を, 肩を, 背中の, 胡坐の, 脅威的な, 腰の, 膝近く, 自分たちで, 自分よりも, 自然に, 舌を, 艇長は, 芝生の, 若いご, 若い時, 茶道具を, 葉子に, 葵の, 虫が, 行きにか, 衝と, 衣服の, 裏山を, 見せて, 見下げるよう, 訪ねて, 諸手で, 豆太郎手の, 資本主義社会の, 赤白黄なぞ, 起って, 足許に, 躊躇なく, 車窓から, 辞儀を, 近づくに従って, 追いかけて, 逃げて, 逆転し, 途端に, 運転台の, 道具屋の, 道恩和尚の, 遠慮気なく, 酔っぱらって, 金の, 針を, 鉄蓋を, 銚子を, 鍵を, 長イス, 長火鉢の, 開けて, 阿波守ふと, 隙か, 雄吉の, 雨は, 電話室へ, 静かな, 音羽の, 頗る特徴, 顎を, 風の, 飛び出して, 飛んで, 餉台を, 馬と, 馬上を, 馴染の, 駆けて, 駒井は, 高々と, 鬱金の, 鮭で, 黒いきれ, 黙って, 鼻の

▼ いい~ (1847, 3.0%)

58 分らなかった 45 わからなかった 41 わからない, 悪いか 38 どうか 27 分らない 25 わからなくなって 16 判らなかった, 見当が 14 わかりません 13 わからないの 12 分らないよう, 分りません 11 わからないで 10 わからないので, 分らないん, 知れない 9 わからないよう, 分らなくなって, 判らない, 見当も 8 わるいか, 分らないの, 笑って, 解らなかった 7 あ, わからなくて, 分からなくなって, 途方に 6 おれの, それを, わからないん, わかりませんでした, 分らないで, 分らなくなった, 考えて, 自分でも

5 [14件] これは, しれない, どうかは, どうかを, わからないという, わからないほど, わからないわ, ッ, 分らないが, 悪いかは, 教えて, 私には, 見当の, 迷って

4 [19件] それが, わからずに, わからないが, わからないと, わからなかったから, わからなかったので, わからなかつた, わからなくなった, わからぬので, わからん, わたしは, 俺は, 八, 分らないから, 分らなくて, 困って, 悪いかと, 知ら, 知れやしない

3 [31件] おれは, お父さんは, しれないわ, しれません, そこは, どうかも, よく聞く, わかつたか, わからないから, わからないまま, わからなかったが, わからなくなります, わからなくなる, わるいかは, アーい, オイ, 何を, 分らないほど, 分らない気持, 判らないん, 判らなくなって, 君の, 君は, 彼には, 思案に, 悪いかという, 悪いかを, 知れないと, 自分に, 覚えて, 退いて

2 [100件] あの人, いいか, おまえの, おまえは, おりを, おれに, お前は, お藤, さう, さっぱり見当, しれないと, しれないよ, しれやしない, しんない, すきっと, そういうこと, そのほう, そのテナルディエ, その口実, その向う, その言葉, それじゃ, それに, そんなこと, たのむぞ, ちょっと戸惑い, どうかわかりません, どちらが, まごついた, まるっきり見当, もうすこしそうね, よけいな, りっぱな, わかったか, わかったね, わからずただ, わからないけれども, わからないし, わからないといった, わからないのに, わからないもの, わからないもん, わからない様, わからない酔いごこち, わからなかったし, わからなくなったの, わからなくなつ, わからなくなりました, わからなくなるの, わからなくなるん, わかりませんから, わかりませんが, わかりゃしない, わかんないから, ア, ーい, 一口に, 今夜は, 今度は, 僕にも, 全く途方, 分からない, 分からなかった, 分らないくらい, 分らないと, 分らないほどの, 分らない気持ち, 分らなかったから, 分らなかったの, 分らなくなります, 分ります, 分りませんでしたが, 判つた, 判らなかったの, 判らなくなった, 判らねえ, 判断が, 困った, 差しあたっ, 忘れちゃ, 怒って, 急に, 惡いか, 愛して, 憎んで, 泣いて, 生きるん, 知らない, 知れやしません, 私は, 自分の, 見て, 解から, 訳が, 誰に, 誰にも, 貴様は, 迷った, 途中で, 頭の

1 [865件 抜粋] ああいかに, あいそう, あいつらが, あそこに, あつい豆腐, あとは, あなたの, あまりの, あるいは厳粛, あるいは沢庵, あるいは相当, いまだにその, いまも, いや今晩, うちあけて, うまくばつ, うれば, え, おっしゃって, おぼえて, おまへ, おみごと, おりだろう, おれが, おれも, お前の, お富, お杉さん, お神さん, お袖, お静, かけあしっ, かつて了解, きみは, ぐっと押す, けなして, けんかし, こういうこと, こうする, こう言う, ここを, こっちから, こどもよ, このお詫び, このとおり, この二つ, この俊一, この先, この場, この強情, この文句以外, この柳田君, この譚, こまって, こら, これからすぐ神戸, これには, こんど逃げよう, こんな場合, ご都合, さきに, さっぱりわからない, さっぱりわからん, さつ, さんざん迷った, しっかりやり給え, しばらくは, しれないじゃ, しれなかろう, しれなくなる, しれませんわ, しれんな, すきつと, すぐに, すり抜けるん, そういう悪人, そういう江戸, そうです, そしてどうして, そそうの, そっとだ, そのこと, その世, その二つ, その代り蟹, その品定め, その心, その方法, その旗, そら, そらっ, そらッ, そら少ない, それくらい, それすら, それだけに専念, それだけを, それともこちら, それともそッ, それともただ郊外, それともアルプス, それとも何日何時, それとも参考書, それとも多方面, それとも田舎, それなのにこれぞ, それの, それはね, それより, そんなら, そんな事, ただただ驚嘆, ただ眼玉, たとえば, たれの, ちっとも見当, ちょっと困る, ちょっと惑う, ちょっと行きつまった, ちょっと迷った, ちらばったり, ついに言葉, ですって, とにかくびっくり, とにかく云う, とにかく力, どういう手段, どうかという, どうかといふ, どうしたなら, どうしていい, どうしよう, どうだ, どう云う, どう変える, どこから, どこが, どこも, どつち, どの方法, なにごとが, なるべく近づい, はっきりと, はっきり言っ, ひびきと, ふだんの, ほとんど分からない, ほとんど分らない, ほんとうに, ぼくは, ぼくらには, ぼんのくぼ, まあさう, まず第, また何, また恥, また要らざる, また誰, まだきまっ, まだよく飲み込め, まだ先, まったくわからなかった, まったく五体, まよったの, まるでわからなかった, まるで生き返った, みんな, みんなで, もう一ぺん, もしこれ, もし君, もし突き止めたら, ものを, ゆだんするなよ, ゆめ思う, よくこの, よくわからない, よく知らない, よく聞いてろ, よせってのに, よらば, わかった, わからずあるいは, わからずおどおど, わからずその, わからずついに, わからず凝っと, わからず女房たち, わからないあの, わからないお松さん, わからないさっき, わからないそこで, わからないで黙って, わからないほどに, わからないよ, わからないらしかった, わからないピムキン, わからない事, わからない処, わからない各人各様, わからない心持, わからない様子, わからない気, わからない気持ち, わからない祈り, わからなかったくらい, わからなかったこと, わからなかったの, わからなくな, わからなくなっちゃったよ, わからなくなっちゃって, わからなくなりただ, わからなくなりはじめるにつれて, わからなくなりましたので, わからなくなるくらい, わからなくなるよ, わからぬ, わからぬくらい, わからぬであろう, わからぬのでな, わからぬらしく病人, わからぬ人, わからねえけど, わからんが, わかりませんけど, わかりませんけれども, わかりませんもの, わかりませんわ, わかりませんわたし, わかりゃしないこと, わけが, わしの, わしは, わたしには, わたしも, わるいかと, わるいかという, イワノウィッチ, エ, エと, オーイ用意, グズ男と, ジャッキイには, チャアリイ事件を, ツたら, ニューラ自身にも, パンを, ビール壜は, ペトゥローおらが, レニーカ可愛い, 一人で, 一升だ, 一品料理を, 一方に, 一目山随徳寺と, 三左, 三浦君が, 両君能く, 中学校や, 主人に, 九時まで, 二階の, 云い現, 人を, 人間の, 今さら見当, 今ちょっと, 今は, 今日は, 今日はな, 会うまで, 伺うの, 何が, 何んと, 余りにその, 侮って, 俺に, 俺らには, 僕たちには, 僕には, 兄弟ども, 全くわからない, 兼アーメンと, 冷たく憎みあっ, 出て, 分からないが, 分からない気, 分からなかったの, 分からなかつた, 分かりません, 分かりませんでしたが, 分ったか, 分らず, 分らずしばらく, 分らず朝子, 分らず結局, 分らないくら, 分らないもの, 分らないらしく黙って, 分らない事, 分らない変, 分らない悲しい, 分らない有様, 分らない自分自身, 分らなかったので, 分らなかつた, 分らなかつたその, 分らなくなったぼく, 分らなくなつ, 分らなくなりますね, 分らなくなるところ, 分らなそう, 分らぬほど, 分らぬやう, 分らねえご, 分りませんでした, 分りませんの, 分りませんわ, 分りゃしねえや, 分別が, 刑に, 判ったね, 判らずさすが, 判らないの, 判らないまア, 判らないよう, 判らない気持, 判らなかつた, 判らなくなりました, 判断に, 勲章の, 千二君, 半分は, 又貴方, 取って, 口だ, 口では, 君, 君に, 君勝負は, 周馬また, 喜ふべき, 四本目だ, 困ったという, 困りましたですわ, 国使五人を, 声を, 大きな声, 大丈夫かよ, 天手古舞いを, 夫れ, 夫婦に, 奥さん, 如何なる手段, 妙な, 始末に, 存じません, 実に胆, 実はわからない, 小当りに, 少しも, 左利きでなく, 差せたか, 当惑した, 彼は, 彼女には, 徹底的だ, 心が, 忘れて, 忘れるな, 念を, 急いで, 恥じて, 恰も並べられた, 悪いかしらね, 悪いかで, 悪いかに, 悪いかより, 悲しい面, 悲しんで, 悲嘆の, 惚れろ, 意地でも, 憐んで, 或ひ, 抛げ, 持たねえの, 挨拶が, 挨拶に, 斎藤篤信斎は, 日は, 日本が, 明日から, 時機を, 暫く挨拶, 最初は, 月番が, 末たのもしく, 本田お前は, 村川には, 棹が, 権六解った, 欄干の, 欲しいの, 此処へは, 比較し, 毛布は, 気を, 沢庵の, 泰造自身にも, 浮子が, 涌谷の, 温泉が, 濠の, 為方の, 無理にでも, 父さんは, 牛肉が, 現にお, 甚だ不思議, 生きながら, 生酔, 疑って, 皆目見当が, 直覚力の, 相手の, 相談しました, 真っ直ぐに, 眠って, 知らと, 知らないよ, 知らなかったほどの, 知らなかつた, 知ら僕, 知りませんが, 知れないが, 知れないね, 知れない一人, 知れない活動, 知れぬ, 知れねえからの, 知れめ, 知んねえなあ, 私お, 私にも, 立って, 等々かぞえ切れない, 筒井恐ろしゅう, 約束した, 紫のが, 縁故と, 考えつけないまま, 考えようと, 聴けよ, 胆吹山へ, 胸が, 臨終の, 自分自身が, 色合は, 蔦代が, 蝶の, 行かない方, 表面は, 西洋紙を, 見れば, 覚悟しろ, 解らない, 解らないという, 解らないほど, 解らないまま, 解らない人, 解らなかったの, 解らなくなるだけ, 解らなくなるわね, 解るよ, 言葉を, 訊きに, 話さぬ方, 話そうと, 誰を, 諸君, 謂わば, 貴公も, 貴様話し, 起て起てそして, 躊躇った, 返して, 迷ってるうち, 逃げたり, 適当な, 野郎ッ, 金の, 釜右ヱ門, 鐚助この, 関所で, 限界が, 随分疑問, 香港から, 鳥羽という, 黄金水と

▼ いいこと~ (1658, 2.6%)

112 がある 97 にし 6353 だと 47 をした 34 では 33 はない 3227 になっ 23 なん 22 です, になる 21 なの 20 を教え 19 である 18 をし 17 だろう, ね 16 だった, を思いついた 10 だよ, になった 9 があります, だが, もある, を聞いた 8 であった, でも, をする 7 じゃない, のよう, をいう, を云っ 6 でしょう, と悪い, もあれ, を考えた, を聞かし 5 があった, だつた, に違い, はありません, もない, をなさいました, を云, を考え, を言っ, 教えて

4 [19件] か悪い, じゃありません, だという, だわ, であると, にした, にちがい, ねえ, のある, はあるまい, はなかっ, はわかっ, も悪い, を, をいっ, をしたい, をしたら, をしてやった, を云う

3 [19件] があり, がない, さ, だし, だとは, だろうか, であるか, ですよ, になりました, には違い, のため, は, はいい, はねえ, らしい, わるいこと, をいった, をきいた, をしました

2 [56件] いうたら, かどう, かわからなかった, かわるい, があら, があるだろう, がございます, がわかった, が出, が分った, が起る, じゃないです, だか, だったの, だろうと, っていっ, であつ, であらう, でした, でしょうか, でしょうね, ですね, と思う, に, にしてる, にしよう, にしろ, にその, にちがいありません, になつ, には相互, に人, に思っ, に気がついた, は判っ, は決して, ばかりで, ばかりである, もあった, もあり, もなく, もわるい, をおぼえ, をしてる, をやっ, を思いつきました, を知っ, を考えつい, を考えついた, を考える, を聞かせ, を聞く, を言, を言う, を言った, 常に繁昌

1 [516件 抜粋] あやしいかしら, あるくらい, あるひ, う聞いたよ, おびただしい, お師匠さん, かしれない, かと尼君, かと思う, かと考えられる, かと自問, かもしれない, かもしれぬ, かもしれません, かわからない, か惡, があ, があっ, があったでしょう, があったら知らせ, がありましょう, があるでせう, があるなら, があれ, があろう, がいえました, がいつも, がお, がおきるずら, がおこるだろう, がご, がございました, がちょっとした, がつくづく, ができる, がとおる, がどっさり, がまわっ, がもっと, がよく, が何だか, が出来る, が分っ, が向こう, が子供, が必要, が思いあたった, が無かっ, が虫, が行われ, が言える, が詰っ, が起こりますまい, が起こる, このうえない, こりゃみんな, しか書いてない, してやるよ, してる者, じゃ, じゃで, じゃねえ, じゃわい, じや, そのうち, それからきっと, そんなこと, だからと, だから変, だけがよい, だけど, だけはねぇ, だけは申した, だけは聞かし, だけれど, だけれどね, だけを期待, だけを話し, だけ公表, だったか, だっただけに, だったので, だったろう, だってこれから, だってたんと, だつたの, だとも, だね, だの, だの温泉, だはははは, だやったの, だよと, だろうけれど, だ妻, だ気, だ潔癖, だ隠密甲賀世阿弥, ちょっとォ, って, ってありません, っておれ, ってどんな, ってなん, っての, って何, って望めやしません, づくめ, で, であったかも, であって, でありしたが, でありますし, でありませんでした, であるから, であるに, である再婚, であろう, であろうと, であろうに, であろう殿様, であろう短期間, でこんな, でございましょうこのごろ, でございます, でしたらいっせえ, でして, でしょうかねえ, でしょうが, でしょうけれど, でしょう肉体, ですか, ですが, ですし, ですともさ, ですな, ですわ, ですわね, です意, でない, でないか, でない生きて, でもあった, でも待っ, で世, で知られ, で科学, と, といったら, とし, とせられ, となっ, とのまだ, とはされ, とはなにか, とはクーパー君, とは何, とは思います, とは思へなかつた, とは考えられません, ともいえない, とも考へられません, と人間, と信じ, と思っ, と手, ないぞ, ないわ, ないわよ, なさいました, などといろんな, などをしまいに, などを説明, なので, なのね, なら伺うわ, なら何で, なら銭, なんかない, なんだか, にあえやしない, にあなた, にいつ, においてはけし, にきまっ, にきまった, にしとく, にしましょう, にしゃあしゃあ, にすっかり, にずいぶん, にと思っ, になってる, になり, になります, になるだろう, にね江戸, には, にはお, にはかの, にはしん閑, にはその, にはね, にははがした, にはわれわれ仲間, にはウラニウム原子核, には下っ, には何もかも, には前, には彼, には彼女, には水夫たち, には玉太郎, には私, には鼻, にばかりなっ, にみんな穴, にもよる, にも一言, にも感心, にやあ, にわたくし, にエリザベス, にステージ, にラジオ, に一番, に何, に児玉, に内藤君, に准后, に利用, に化けよう, に妾, に平安朝, に彼女, に敵討興行, に栄二, に気が付いた, に決心, に決議, に照彦様, に相違, に考え, に自信, に蔦, に藤一郎, に藤井, に貴様, に道庵, に金儲け, ね案外, ね踊りましょう, のあと, のあり, の一つ, の出来る, の裏, の重なる, はあり, はありますまい, はありませぬ, はある, はいつも, はうけもち, はかねて, はこの世, はございませぬ, はごぜ, はし, はしやしない, はそこ, はたくさん, はできるだけ, はどう, はないだろう, はなく, はなし, はなんとも, はのこさない, はまず, はみんな, はめったに, はもっと, はやけに, はやっぱり, はやらない, はよく, はわるい, は一等, は三度, は事実, は云わず, は今, は何, は僕, は内地, は出来ません, は初めて, は前, は前日, は地漆, は大抵, は始末, は子供, は実に, は実生活, は家, は床, は彼女, は明らか, は最, は月末, は無類, は生い立ち, は知らしてない, は答え, は羽織袴, は言う, は読者, は雷同, は願っ, ばかり, ばかりいってる, ばかりが待っ, ばかりが書かれ, ばかりが考えられた, ばかりじゃない, ばかりだ, ばかりです, ばかりはない, ばかりはないでしょう, ばかりやってる, ばかりを考え, ばかり並べ立てた, ばかり望ん, ばかり言う, ばかり言っ, また時間, までいっ, まで考えました, もあらう, もあります, もあるでしょ, もあるまい, もあろう, もいわぬ, もうここ, もしなけれ, もする, もなに, もねい, もわかります, もわすれ, も事実, も嬉しゅう, も知っ, も聞い, も評判, も運, やその, や得意場, よいつ, よきっと, よのびのびするわそりゃ, よもう, よりほか何一つ発見, よわたし, よ却って, よ奥さん, よ決して, よ見, よ阿, らしいが, らしいけれども, をいい, をいいます, をいたしました, をいつ, をうんと, をお, をおしえ, をおまえ, をお話し, をきい, をされる, をしたがっ, をしたろう, をしてやる, をしなかった, をしなく, をしゃべった, をしらせ, をしらべ, をじまん, をすれ, をたくらん, をたのしく, をつくる, をと気もち, をなし, をぬかす, をやる, をやれ, をよく, をわたしたち, をヒョイ, をムキになつ, を一つ, を一時間, を並べた, を並べやがっ, を並べ立て, を云った, を云ったろう, を云わない, を会得, を伺いました, を何遍, を兄, を冬, を動作, を口, を吐かし, を吐かしやがる, を否, を吹きこん, を嗅ぎ出し, を報告, を尋ね, を怖, を思い付いた, を思い出し, を思い出した, を思い出しました, を思った, を思ひつい, を思ひついた, を思わせる, を感づく, を手前, を手間どっ, を教える, を教わった, を明らか, を書い, を書いた, を會得, を杉崎女史, を申しました, を異, を発見, を知, を知った, を知ってる, を知らし, を知らなけれ, を示す, を祈った, を私, を答えた, を繰返し, を考, を考えだした, を考えつく, を考えました, を考えよう, を耳, を聞い, を聞きました, を聞き出した, を聞出しました, を聴かし, を自分, を見附けました, を覚えた, を言い続け, を言うた, を言ってる, を訊いた, を証明, を認め, を説明, 云いなさんな, 忘れては, 思いついた, 思いついて, 思いつきました, 悪いことみんな真似, 教えられなるほど, 教えること, 早く, 知って, 知ってるもの, 美味しいこと, 考えたのよ, 考えたわ, 聞いた二度, 言うかも, 言ったじゃ, 話して

▼ いいじゃ~ (1602, 2.6%)

789 ないか 288 ありませんか 243 ないの 92 ねえか 33 ないですか 27 アない 17 ないかね 15 ないかと 14 ござんせんか 9 ございませんか 8 ありませんの, ねえかよ, アありません 6 ないかという 5 ない, アねえか 4 ないかって 3 ありませんかね 2 ないあがらして, ないかといった, ねえかね, ねえですかよ

1 [20件] あない, ありません, ありませんかという, ございませんの, ないかい, ないかしら, ないかとな, ないかとは, ないかな, ないかなあ, ないかなァ, ないかよ, ないこと, ないですかい, ないですかと, ないですの, ないと, ねぇか, ア, 無いか

▼ いいから~ (1561, 2.5%)

12 何か 11 である, 持って 8 お帰り, 出て, 黙って 7 それを, だ, 帰って, 行って 6 ここへ, こっちへ, 上れと 5 あっちへ, いって, これを, わたしに, 云って, 来て, 私の, 見て, 言って 4 お前は, ここで, そんなこと, です, 一緒に, 勝手に, 私に, 連れて

3 [24件] いっしょに, いらっしゃい, いらっしゃいよ, うちの, おいでよ, そこへ, やって, 使って, 俺に, 俺は, 僕の, 先に, 出して, 取って, 安心し, 早くお, 私と, 私は, 自分の, 自分も, 買って, 逢って, 酒を, 顔を

2 [82件] あたしの, あなたの, おいらの, おまえの, おやめ, おやんなさい, おれに, お前と, お金を, かけて, こうして売っ, ここから, ここに, こちらの, これで, さがして, そうしてお, そこに, だと, だめだ, できるだけ, どうか, どこまでも, もう一度見, わたしの, 人の, 人間の, 今すぐ, 今に, 伴れ, 作らして, 俺と, 俺の, 先へ, 出来るだけ, 初手から, 呼戻したいと, 坐って, 好きな, 学校へ, 少しで, 少しでも, 少しは, 差加え, 帰れ, 御一緒, 御主人, 戻って, 手を, 放して, 早く出し, 早く持っ, 早く行っ, 書けと, 来い, 来たまえ, 此処に, 気の, 片眼, 祝言が, 私を, 立ちたまえ, 笑って, 結婚する, 聞かして, 船を, 苦労の, 袴を, 見せて, 見たいもの, 見たい見たいと, 話して, 話の, 貸して, 近い舟, 送って, 遊びに, 金を, 降りて, 降ろして, 電話を, 飲まして

1 [1144件 抜粋] ああいう, あがって, あげはの, あたいを, あたしに, あっしの, あとで, あと三時間したら, あなたと, あにき, あの人, あの快感, あの美しい, あまりふけない, あまり文句, あらゆる染料, あれを, あんなぴかぴか, あんな家, いいかげんに, いけいけ, いちおう自分たち, いっといでよ, いまの, いらっしゃいてえのに, いる丈, うちへ, うんきっと, おあがり, おいで下さいまし, おかしいと, おっかさんとこに, おつるさん, おまえさんの, おまじないが, おめにかかりたいって, おれが, お上り, お乗りなさい, お出しなさい, お前が, お前たちは, お前も, お力を, お客の, お帰りなさい, お弾かせし, お父さんと, お目にかかって, お茶を, お貸し, お邸, お願いします, かってに, きっと早く大きく, くれば, こいいい話, こくめい, こちらへ, こつこつ稼い, このまま, この函, この土地, この山, この手紙, この牛, この脚本, この飲みぐすり, これから私, これは, これも, こんなふう, こんな固い, さあもう, さがって, さっさっと, さっさとよこせっ, ざっと浴びさせ, しっかりこげよ, しっかり答え, しばらく一緒, しばらく逗留, しゃべらせろ, じかに彼, じっと見つめ, じゃよ, すぐモンパリ, すぐ全員, すこしずつでも, すてるの, せめて姓, ぜひお, ぜひ喰べろ, そうさ, そうっとしとい, そうなりたい, そこで, そこを, そちらへ, そのかっぷく, そのつもり, その代り, その代り俺, その存在, その巴里, その日光, その茸, それでこの, それで白山様, それに, そんなに怒らない, そんなもの, そんな見つ, ただお礼, ただ十七字を, ただ指図, ただ遠く, たった今この, たのもうという, たまには, だまりたまい, だれかが, だろう, ちょいと, ちょっとあいさつ, ちょっとそして, ちょっとどけたまえ, ちょっと出, ちょっと来い, ちよつと, ついて, つけ加えたいと, てつだいを, であらうそれ程, できるところ, ですよ, で午前三時, とにかくお母さんとこ, とにかく手, とにかく起き上がっ, ともかくも, とり戻しに, どうかし, どうしても持っ, どうぞ貸し, どっかへ, どんどん削れ, どんなこと, なんとか融通, ぬいでも, のこんだぞ, はいって, はっきり手紙, はやく, はやくこんな, ぱッと, ひとつ引廻し, ひとりい, ふりかけて, ぶらぶら来ました, ほかを, ほんとに一字一字わたし, まあ当分これ, まず短刀, また四十分ピクニック, まづ茶, みんなさあ, みんなを, むすこに, もういちど, もうお家, もうこっち, もうだまっ, もうよせ, もう一度団栗橋, もう一杯, もう好い, もう少し積極的, もう少し遊ぼう, もし喋っ, もって, もっとぎゅうぎゅう擦っ, もっとよっかかん, もっと有用, もっと踊らない, やっぱり独り, やれば, やれッ, ゆけよと, ゆづつてほしいと云ふと, よく見, わがはいの, わが子らを, わたしにも, わり合い早く, アンカレージまで, エライお方には, キャビンへ, サ, サア一つお, ッて, ブチまけ, ポスターを, メリー号に関する, 一つだけ, 一つ威勢よく, 一ぱい飲み, 一人来, 一奮発し, 一寸さき, 一度君, 一応税務屋さん, 一日も, 一本つけ, 一杯手繰っ, 一流の, 一言口が, 一軒構えたい, 一部買つて送つ, 三十日三十一日は, 上り給え, 下へ, 下品な冷やかし, 与八さんの, 中へ, 之は, 予診を, 二三日滞在し, 二千円ばかり, 云々と, 云えっ, 五万六千石という, 五百円だけ, 人間だけ, 今いる, 今夜だけは, 今年いっぱい, 今日から, 今日連れ, 今直ぐ, 仕度を, 仙太と, 仲直りを, 伊庭の, 休みたかったの, 会いたいとの, 会って, 何かしら味の, 何とかしてやれ, 信用し, 俺を, 借りましょうよ, 働かせて, 僕に, 僕等は, 兄から, 先生に, 入ったきり, 入れろと, 八五郎は, 其処へ, 其處から, 冬にも, 出てないと, 出るとも, 出逢って, 分らんよう, 切符が, 力一杯に, 助かりそう, 勝ちたいの, 北海道の, 博士直々の, 取っとけよ, 受取りたいばつ, 吉川さんに, 君その, 周旋し, 呼びだして, 咲二を, 唯一の, 喧嘩する, 嗾しかける, 均一も, 坐ってろ, 堅そう, 墓の, 変らざる愛, 外国へ, 大きな町, 大急ぎで, 大騒ぎでも, 失くし, 奥さまと, 好加減, 妾は, 始めて, 嬉しそう, 子どもを, 子供が, 子供達に, 安心しろ, 定収入が, 実に素敵, 家へ, 寄越し給え, 寒稽古に, 寝てなよ, 対手を, 小さい死んだ, 少し休ん, 少し静, 居とって, 展覧会を, 岩見銀山の, 師匠が, 帰りたまえ, 帰ろう, 帳面を, 幾分常識的散文的, 引取っ, 当分お, 彼らの, 彼女に, 待避する, 御廃, 御殿へ, 徹底的に, 心ゆくまで, 志賀直哉の, 念の, 思いの, 思い通り忍び込ん, 思う存分勝手, 恋愛の, 悲鳴を, 意見を, 我が醜, 我武者らに, 戻るん, 手めへは, 手当り次第に, 手許へ, 打たれたと, 打っちゃっと, 折角ここ, 拙者に, 持ちたいと, 指で, 掛けといて, 探して, 換えて, 敏子と, 料ッて, 新さんの, 方向板だけ, 早くあの, 早くいっ, 早くお前, 早くこちら, 早くすまし, 早くめ, 早くよそ, 早く出, 早く弁信さん, 早く引っぱり出し, 早く撮っ, 早く殺しちまいたい, 早く決まっ, 早く自分, 早く言っ, 早く足, 早く酒, 早く飯, 明かるい, 明日に, 是非こつち, 時間を, 暢気に, 書いて, 書くん, 本は, 本当の, 李師, 来いよ, 林田の, 栞を, 案内し, 棄てて, 楽が, 構わないから, 横に, 欠点が, 欽吾が, 正直な, 此方へ, 武松に, 殺そうと, 気に, 気取って, 沢山たべる, 油断を, 注いで, 津島家へ, 海底都市へ, 湯が, 源助町の, 片付けちまえ, 独りで, 現在私を, 甘えさせて, 生まれて, 用意を, 番屋まで, 病監に, 白い御飯, 白木屋の, 百合除虫菊が, 皆な行っ, 相当いい, 相談相手に, 眠れよく, 石ころの, 社会の, 神の, 私たちは, 私また, 立ちもどるため, 竹内さんを, 米友さんお, 約束し, 約束する, 紅茸などと, 緩くり話した, 縄を, 置いて, 聞かせろッ, 聴き度い, 肝臓を, 腑に, 自分は, 自分宛に, 自己を, 色の, 花を, 茶を, 落ちつきな, 藤波の, 行き給え, 行け, 表現し, 見えるもの, 見たいわ, 見てろって, 觸らせ, 訊いたまでで, 許してだけ, 試みられること, 話だけは, 誠実な, 説明しろ, 誰からも, 調査だけ, 譲って, 豪い者, 買いたまえ, 資本の, 賭場を, 赤道の, 起こして, 足を, 輪転機の, 返事を, 逃がして, 逗留し, 速く身軽, 逢わして, 遊ぶん, 遠慮なく発表, 郷里に, 酔おう, 金が, 金吾さん一郎を, 釣りにでも, 銭を, 降りろ, 除虫菊, 電車へ, 面白いもの, 頂かれませんかね, 頼む, 頼んで, 飛ばして, 食べさして, 飢ゑた気持を, 飲めよ, 餅菓子が, 首根っ子に, 馬鈴薯の, 魚が

▼ いい~ (1441, 2.3%)

7 それが 6 それを 5 そのため, それじゃ, それは, 併し, 私は 4 今の, 君は, 私の

3 [12件] お前は, それから先, どこへ, なかには, わしは, 人間を, 何を, 例の, 君の, 彼は, 自分で, 自分の

2 [59件] あいつは, あとが人, あとで, あなたが, あれでは, あんなこと, いったん意識, おれを, お前が, お前の, こうなる, ここに, こっちは, このまま, この平次, これが, これは, こんどは, しかし, しかしそれ, そうで, そのうち, その他の, その時, その都度, それと, それよりも, そんなこと, ともかくも, どうかする, どうした, どこか, なんの, むやみに, もし俺, わたしは, アこの, 乃公は, 何か, 俺には, 俺は, 僕が, 僕の, 君が, 変な, 外の, 大辻さんは, 急に, 悪い時, 我々の, 気がついて, 男の, 男は, 第一, 自分が, 話の, 近頃は, 途中の, 雪が

1 [1237件 抜粋] ああ似過ぎ, あいつが, あげくに, あすこへ, あたしゃまた, あっ, あてなし, あと数日で, あのかわいらしい, あの寺内, あの様子, あの穴, あまりととのいすぎ, あまり日本酒, あるいは君, ある日下級生, あんまりいばった, あんまり急, あんまり瞬間, いい方, いかにも腹, いずれに, いったいどう死ぬ, いったい手前, いつと, いつまでも, いつも同じ, いま仕事で, いま生憎, うかつな, おはぐろ, おまえに, およそ思想, おれの, おれも, お前さんこの, お城, お客を, お察し, お清さん, お秀, お茶を, お連れ, きいきい言う, きょうから, きれいで, こいつで, こういうところ, こうした書き間違え, こうして御, こうして此処, こうの, ここで, ここへ, ことに雨, このうえ反抗, このとおり形, このケノフスキー, この世からの, この会話, この同行, この小娘, この床, この案, この樽, この砕氷船, この辺, この間の, こりゃ一種, これから毎日, これほどの, こんなこと, こんな暴風雨地帯, ご馳走が, さあ劉家, さう, さすがに, さっき兄貴が, さてまたここ, さて八百膳, さもない, さもなければ辞職, さんざん食い, しかしそれでもその, しかしもう断じて, しかし全体, しかし必要, しかし法隆寺, しくじらなきゃいい, しばしばあぶない, すぐ会えれ, すこしお転婆, すわったり, せめてお, そういう虚無的, そうすると仲間, そうでなけれ, そう自慢, そこから, そこで悪く, そちらの, そのいい, そのおかげ, そのくせ, そのへん, そのむこう, その一枚, その人, その侍たち, その内, その前, その同勢, その唄, その実, その山猫, その後が, その批評家, その晩, その棚, その爺さん, その結果, その美徳, その覆面, その迂, その頬かぶり, その首, それから後, それだけで, それでなけりゃ, それでは僕, それでもスチルネル, それでも足, それにしても少々, それに大して, それまで, それや, それより, そんな事, そんな気味, たいがいなら, ただしこの, ただ一つ不足, ただ口の, ただ祈る, たった初日一日, だまされるの, だんだん話, ちょっと甘えかかっ, ついうっかり, つくという, つづいて, では日比谷公園, ときどきおれ, とたんに裏, とにかく, とにかくパリ祭, とにかく北条家, とにかく目前, ともかくボツボツ暇々, どうしてあんな, どうしても飯, どうせしなけれ, どうも, どうもいう, どうもその, どうも君, どうも根, どけへ, どっちも, どぶ, どんな質問, なかの, なにから, なにしろまだ部屋住, なにしろ相手, なるべく世間, なるほど今, なんでまた, ぬかし方, のんびりし, はじめは, ひげ, ひとりで, ふと手, ほかの, ほんとは, ぼくに, まあよしとこう, まかり違ッ, またあの, また浪人者, まだ他人, まるきりそんな, みんなコロコロ, もう一, もう一つ白状, もう萎び, もしかして縛られ, もしそれ, もしもよく, もしやり損なったら, もし不足, もし効, もし吾輩, もし我儘, もし自暴自棄, もし途中, もっと勉強, やっぱりあんた自身, やはり朧夜, ようよう電車, よくねえ, よけいな, よろめく足もと, ろくで, わしが, わしの, わたしの, わんはから, アッハッハ, インキという, エスクーブロー, オペラとしては, コチコチ固い, シロの, ドデン返しだけは, ノビてしもて, バラックである, パンだけは, ブルが, ベルも, ボロボロの, メリンス友禅や, ラファエレも, ワリシタが, 一つだけ, 一世紀前の, 一人前を, 一体どうすれ, 一体今村君は, 一句の, 一度入ったら, 一時は, 一番いい, 七十五歳の, 万一まかり違っ, 三万メートルの, 三十六三十七三十八それから, 三晩と, 上方には, 下りが, 不幸に, 両便, 中以下の, 久しく総髪, 乗っ引きならぬ羽目, 乱暴な, 二人が, 二人は, 云わない方, 交りまし, 人払いし, 人樣の, 人間で, 今ここで, 今その, 今にあべこべ, 今日は, 今晩は, 他の, 他人の, 仮りにも, 佐倉宗吾の, 体が, 何しろ俺, 何しろ道, 何でも, 何やつの, 何処へ, 何百万は, 俺たちは, 俺みたいに, 借家住居で, 側を, 僕のは, 兄さんが, 先にも, 先方の, 兎も, 公子に, 兵馬は, 円い頭, 再婚しなかった, 出発ごとの, 切っても, 前の, 勝ったら百両, 化粧しない, 十二台の, 半ば覚め, 半年経たない, 単独で, 卯八と, 去冬逢つた時, 又お前, 取りのこされて, 口やかましいうえ, 各論は, 向うは, 君興奮する, 周都督とき, 問題は, 喧嘩は, 回って, 地底戦車の, 坂道で, 城中で, 塩鯖を, 声が, 夏は, 外国の, 夜な夜な襲われる, 大ぴらで能, 大事の, 大空艇が, 大震災の, 失礼な, 女の, 奴さん一口でも, 婆さん, 婿引出の, 子供の, 定例の, 実は模範的, 宵越しの, 家の, 密夫された, 實は, 封筒に, 小屋は, 少しに, 山の, 山を, 川崎の, 市場連を, 幾ら払った, 店では, 府の, 式や, 引っ越しの, 弱ったこと, 影は, 役者に, 彼に, 彼女と, 往来の, 御先祖, 御用聞は, 忘れては, 思い出される妻子, 怠者, 怪しくなる, 恋には, 恥を, 恨んでは, 悪戯か, 意味は, 感じから, 成るべくは, 戦争という, 手なぞを, 才能ある, 拙者の, 挨拶し, 揚句に, 故国の, 敵味方という, 文飾から, 斯くまた, 新聞に, 旅で, 日置流自慢の, 早いとこ, 早速わけ, 明日の, 昼の, 時としては, 時間は, 暴力沙汰は, 書けないから, 月形は, 朝でなく, 未だに試験, 末には, 本心で, 本病には, 来て, 来ると, 栄養の, 森田, 樹の, 次第にそれ, 歩きっぷり, 歩行く, 死ぬ方, 毎日御馳走に, 気が, 水に, 水亭閣廊四門の, 決して, 河内屋に, 活溌の, 海の, 深入りは, 渡さねえだろう, 湯島天神へ, 溝板が, 点点と, 然し安倍能成, 燐などを, 片恋なる, 物騒な, 独逸の, 率直で, 現金販売とき, 生き返つて, 生憎と, 田舎の, 男も, 番兵さんもし, 百打つ, 盗み食いは, 眼を, 砲弾の, 社会主義リアリズムなどが, 秋の, 立派な, 竹童まだ, 箸休めの, 素情の, 終りの, 結局芝居や, 絶対に, 線が, 縄張内に, 老人は, 肩が, 腰まで, 自分だけが, 舞台そのものの, 芸は, 苦しいこと, 茅なんかの, 蒸し焼きと, 藍と, 裏から, 裸に, 見た途端, 見てくればかり, 見る限り, 親分, 親父見た, 観音様の, 言うこと, 訳すもの, 話しの, 認識錯誤の, 読めないで, 諸君よ, 負けて, 責任を, 貸して, 足止めなんて, 躑躅ヶ崎の, 躯つきや, 近頃又, 途中で, 進出には, 道の, 道端の, 都釣連の, 酒一つ出さんから, 重いので, 鈴子も, 鎌足卿の, 長くなる, 長く保存, 関良輔の, 随分かかる, 雨と, 雲の, 音の, 韻字平仄に, 風が, 食事だけ, 餓鬼に, 饂飩は, 馬を, 駕籠の, 鼻根から

▼ いいもの~ (1245, 2.0%)

59 では 4440 がある 35 である 31 だろうか, でしょうか 30 だと 28 です 23 かどう 2112 だから 11 なの, はない 10 だよ, を, を持っ 9 が手, だろうと, でも 8 だが, なん, を見せ, を見た, を見つけた 7 かね, だった, だな, であろうか, ですか, を買っ 6 かしら, であると, ですから

5 [11件] か悪い, があります, さ, じゃない, だつた, だという, だね, であらう, ね, をもっ, を書い

4 [15件] かな, があった, が入っ, が出, が沢山, だとは, だろう, で, であった, であるが, であろう, ですね, のよう, をお, を描い

3 [19件] か私, があったら, ができる, が出来, が出来ない, が出来る, だか, だなあ, だらうか, であること, でした, でしょうかね, ですよ, をあげよう, をたくさん, をやりたい, を拾った, を見, 持って

2 [56件] あげるから, かも知れない, かわるい, か考え, があっ, があつ, が出る, が多い, が多分, が目, が続々, だし, だねえ, だらう, って何, であったが, であって, でございます, でしょう, ですからね, ですねえ, でない限り, という, というの, と悪い, と私, と考えられる, と見える, ならば, になった, になる, になるだろう, の一つ, の中, はありません, はいい, はいつ, やら悪い, よ, をあげましょう, をいただい, を上げます, を作る, を入れる, を拾っ, を描きたい, を書かなく, を書きたい, を書く, を書け, を沢山, を見つけました, を見付けた, を買う, を送っ, を電車

1 [428件] あげるわよ, あればなあ, いらない, かい, かおれたち一騎, かこの, かこれ, かしらん, かしら赤外線男, かしら針, かそこ, かとしばらく, かと存じます, かと思案, かと惑っ, かと気, かと相談, かと考え, かと考えました, かねえ, かまたは, かもしれない, から来, かわからなかった, かわからなくなった, かわたくし, かを考えたい, かエリザベス, か一寸, か何, か俺, か分らない, か分らなかった, か判らない, か判断, か双方, か和太, か困りきっ, か彼, か恋愛, か放すべき, か自由, か見当, か言い出す, か豆腐屋, か迷っ, か途方, があり, があれ, がいく, がうかがわれる, がおます, がたくさん, ができれ, がどっさり, がない, がはいっ, がほか, がまだ, がめっかった, がもらえた, が一つ, が付い, が出来ました, が別, が只, が可愛く, が埋つ, が島田, が悪い, が掴め, が撮れなくなる, が文芸評論, が書け, が書けます, が書けよう, が書ける, が来た, が残り, が流れついた, が現れ, が現れる, が生まれる, が生めれ, が相当, が私, が稀, が芽, が若干首, が見えます, が買つて, が随分, が順当, こしらえたらおじさん, さね, しか生れない, じゃありません, じゃないでしょう, じゃねえ, じゃア, そうし, そう注文, たらしめねば, だあちら, だけれど, だけを自分自身, だぜ, だそう, だちょっと, だったと, だったという, だとでも, だとも, だなと, だなどと, だのう, だろうかと, だろうかな, だろうな, だ不用心, だ幸い, だ悠二郎, だ自分達, ってなあに, つくって, であったし, であったの, であったろう, であったろうか, であつ, でありません, でありませんから, であり文学的素質, であるか, であるという, であるといふ, であるなぜ, であるの, であれば, でかつ, でかれが, でこの, でございましょう, でございましょうかしら, でございますね, でございますよ, でさえ, でしたから, でしたよ, でしょうかしら, でしょうかねえ, ですかな, ですかね, ですが, ですここ, ですぜ, ですと, ですふうむ, ですわね, です古い, です弱点, でそれ, でないが, でないけれども, でないという, でないね, でないの, でなく正月, でなければ, でなければと, でニヤリ, で今日, で作品, で却って, で帰り, で役割, で文明, で相手, で鴨, ということ, とうらまぬ, とかはその, とされ, として私, として自分, として見せよう, とすれ, となる, とは云, とは思っ, とは思つて, とは思へなかつた, とばかり信じ, と信じ, と思う, と思っ, と縁側, と考え, と見え, どっさり頂いた, などがいた, などにかかずらっ, なのに, ならあって, ならこ, ならそれ, ならなぜ, なら十度, なら娘, なら想像どおり, なら手, なら撲たしてやらあ, なら社会主義, なら竿縁, なら見物, なんか書けやしない, におもう, にし, にした, についての話題, にてその, になっ, になり, にはすぐ, にはなっ, にはぶつからない, には区別, にぶっつかりました, にみえます, にも敏感, に仕上げなく, に代える, に楠公夫人, に目, に移る, に見えた, に過ぎない, に違, ねえ, ねばあや, のすべて, の入った, の反対, の可能性, の味, の書ける, はあ, はありゃしねえ, はいらない, はさいしょ, はそれ, はできない, はどうも, はねえ, はみな親ゆずり, はやはり, はわるい, はフランス, は一つ, は丈夫, は今, は出来ない, は出来る, は判らなく, は別, は動物, は却って, は各戸, は地主, は室, は家, は恐らく, は日, は書け, は材料, は無い, は無論, は牛乳, は直ぐ, は直感, は相当, は私, は落款, は集まらない, は風景, は高く, ばかりある, ばかりが永く, ばかりだ, ばかりだった, ばかりな, ばかりをかっぱらわれ, ばかりを作る, まで殺す, もあげられない, もありません, もおります, もちいさく, も出るであろう, も悪く, も落ち目, やらう, やらほとほと, や大切, をあげ, をあげたい, をあてがわれ, をお爺さん, をお祝い, をお通夜, をかい, をきょう, をこしらえ, をこしらえた, をせしめ, をそう, をたとえ, をちくしょうめ, をつい, をつかっ, をつかんだ, をとうらめしく, をと待ち構え, をと考え, をね, をほんとう, をみせ, をみつけ, をもつ, をもらいたい, をやっちまった, をやる, をやろう, をよって, をわたし, をコソコソ, をサ, を一番, を上げませう, を下, を下さいました, を下さった, を二千両, を云っ, を今, を今一度演, を仰, を余分, を作っ, を作った, を作れ, を使いたい, を使っ, を保持, を借し, を出し, を出しました, を出せ, を出来す, を勝手, を区別, を取っ, を召し上がりつけ, を啓ちゃん, を喜びましょう, を多く, を失っ, を娑婆, を安く, を川, を引っぱっ, を彼, を彼女, を得, を思いついた, を愛情, を感じさせた, を戴い, を手, を拾いました, を持った来ました, を持つ, を捜す, を掘り出す, を採る, を推す, を握らせる, を教え, を新しい, を書きましょう, を書ける, を書こう, を次, を正成, を求める, を淵, を父親, を狸, を発明, を真面目, を粗末, を置い, を聞かせよう, を自分, を落とし, を街, を表面, を襖, を見せましょう, を見せよう, を見つけ, を見つけ出し, を見のがす, を見る, を見付け, を触った, を貰つた時, を貸し, を身, を進ぜよう, を進呈, を選ん, を開港場, を集めろ, を食べた, 又は純然, 見せて, 貰ったわね

▼ いいよう~ (1183, 1.9%)

88 のない 74 なものの 51 だ, な気 47 なもの 45 にし 21 です 20 がない, である 18 に思う, もない 15 だが 11 なもん, にする, もなく 10 なこと, に, に思われる 8 だね, にされ, にしろ, になった 7 にした, になっ 6 ですね, な気持 5 だよ, であります, であるが, にお, に思われた 4 がありません, がなかっ, だから, な, になる, になるだろう, にも思われる, にやっ, に云っ, はない

3 [21件] がねえ, だと, だな, であった, ですが, ですよ, なところ, なふう, な事, な話, な顔, にされた, にしたら, になさい, に思います, に思っ, に考え, に考える, に見える, に計らっ, のないさびし

2 [34件] がなく, が無い, じゃない, だし, でした, なそう, なそういう, な場合, な有様, な気分, な気持ち, な顔つき, な風, にさせた, にするだろう, にやる, に何, に作っ, に使われ, に始末, に思われ, に思われます, に料理, に気, に用意, に直し, に解釈, に言っ, に計っ, に話し, のねえ, はありません, もあろう, も知らない

1 [398件] いうたら実際, がありませんでした, がある, がなくなっ, が悪い, じゃ, じゃありません, す, すで, すですこし, すで眼, する人, だけど, だけれど, だけれども, だぞ, だった, だったが, だったので, だったらそこで, だったら一夏, だったら知らして, だともかく, だの, だまん中, だわ, であり作者, であるアメリカ製, でい, でございますと, ですから, ですそしてまた, ですわ, でてれくさく, でにくらしい, でまた, でも, でもつまり, で何, で何より, で大いに, で実は, で決して, で角, と, と遠く, ない, ない不思議, ない陰極, なおだやか, なきわめて, なき楽しさ, なくお, なくこわかった, なくなつかしい, なく優しくのみならず, なく快く胸, なく愉快そう, なく旨い, なく胸, なごと, なそんな, なつっか, なつまらない, なつまり, なとるにも, なの, なやつ, ならなるべく, なら私, なわけ, なグニャグニャ, なサロン, なジャーナリズム, なスッキリ, な一群, な一見, な不安, な不思議, な不愉快, な主張, な事件, な人, な仕事, な使命, な俳優, な偶然, な傑作, な先生, な内容, な初々しい稚, な労働, な勝手, な口, な口ぶり, な名, な噺, な地球, な城廓建築, な場末, な境遇, な外貌, な女, な子供, な客観物, な家, な寒気, な寝場所, な山里, な帰り道, な幸福, な形, な役人ども, な役割, な徹底的, な心持, な快, な恋, な恰好, な悔い, な悪い, な拙い, な持主, な政治, な文芸作品, な斜桁, な日, な旧い, な時代, な条, な極端, な様子, な母さん, な気もち, な浅薄さ, な滑稽, な点, な瑣末, な産院, な用, な相手, な神様, な素, な素っ気, な素振り, な経営方針, な習わし, な考え, な自然, な艶, な芸術, な要求, な解決, な議論, な質問, な赤い, な近代人, な返事, な追い立てられるよう, な雄大, な電灯, な非, な黄, にああ, にあらためる, にあります, にいたします, にうまく, にうんと, におし, におしえ, におもう, におもちゃ, にかきまわされ, にかげん, にこしらえる, にこちら, にこっち, にこづき回された, にこれ, にさ, にさいなまれ, にさえすれ, にされちまう, にしたい, にしてやった, にしてやりたい, にしてやる, にしてやれ, にしてやろう, にしとい, にしとく, にしなけれ, にします, にし給え, にすべし, にすれ, にそこ, にその, にぞんじます, にだ, にだけその, にだけ解釈, にちゃんと, にって, にといいつけられ, にというの, にとそう, にとりはからっ, にと思っ, にと思った, にと思ってる, にと栄二, にと気, になさる, になさるだろう, になりました, になります, になるであろう, にね, にはからっ, には聞えます, にばかりは参らんです, にばかり世の中, にばかり仕組ん, にばかり想像, にばっかり理屈, にひねられ, にも思う, にも思えました, にも思われなかった, にも感じた, にやっと, にやれ, により聞き, にドイツ, にボール, にポール, に一同遠く, に丁寧, に上衣, に世間, に丸, に云っとく, に今, に今あなたがた, に仕組ん, に仮設, に作った, に使い給え, に使われる, に僕, に僧都, に光線, に入れ直し, に再, に処分, に出来, に分け, に創作, に動かされ, に又, に取りはからった, に取り計らう, に取返し, に同宿, に吹き込ん, に土地, に地の利, に夫, に婆, に小型, に左右, に帰れ, に年, に年中掃除, に引きまわし, に思える, に思った, に急所, に悠然と, に悪けれ, に感じられた, に手招き, に払っ, に拵える, に拵えれ, に揉み立てられ, に操, に改良, に斟酌, に早く, に昔風, に晴れ, に暮し, に曲げる, に書い, に望んだ, に枠張, に案内, に桟橋, に欺, に歪曲, に死ね, に母屋, に毎晩勘定, に毎朝, に決めよう, に決める, に物事, に物語ろう, に玩具, に理窟, に生れ, に生れた, に生れ生れ茄子, に申し上げとい, に町家風俗, に真っ白く, に眠く, に着物, に知恵, に確保, に私, に笑った, に籠絡, に羽, に翻訳, に考えた, に考えました, に聴かされた, に肩, に致しました, に街, に見え, に見えた, に見えない, に見計らっ, に覚え, に設けられた, に話, に誇張, に誰, に踊り, に身支度, に途中, に道糸, に遺言状, に都合, に長く, に防備, に雨合羽, に頼む, に頼ん, に騙され, に麻紐, に黒, ね, のないあまい, のないいぶかし, のないおそろしい, のないよい, のない優しい, のない擽ったい, のない新しい, のない柔らか, のない深, のない烈しい, のない美しい, のない苦し, のない蒸し暑, のない辛, のねえみじめ, の無え, は, はなかっ, は些, は余計, は無い, まで女, もあり, もありません, もある, もござらぬ, もないはげしい, もない妖しい, もない淋し, もない深い深い, もなくうれしく, もなくなっ, もなくもの寂しい, もなくよろしい, もなく悲しい, もなく楽しい, もよく, よ, を考え, 死んだつて

▼ いい~ (820, 1.3%)

2614 いいや 13 そんなこと 11 それは 8 そうじゃ 5 いけねえ, これは, そうで, 俺は, 違う 4 なその, わしが, わしは, 僕は 3 お前は, これも, それよりも, そんな事, わしの, 私が

2 [24件] おれは, お捕方, さう, そうじゃねえ, そのお, それが, それより, それを, そんなこ, ちがう, ないか, なお前, な俺, べつに, ぼくは, 上は, 何も, 俺あ, 君の, 本当の, 気に, 確かに, 私は, 自分で

1 [641件 抜粋] ああはいっ, あいつなら行ける, あすこから, あたしは, あっちは, あなたの, あのくらいの, あの人, あの方, あばれやしない, ありゃお前さん, ある, あれが, あんたの, あんたへ, あんなに家庭, あッた, いいやと, いお, いかん, いっそ堺, いったんそう言われた, いつかあなたと, いつかも, いや貴様, いや隠さんで, いらない, いらねえよ, うちへ, おいお百姓, おおかたそう, おことば, おぢさん, おまえじゃねえ, おもしろかった, おら知らない, おれの, おれらの, お亡くなり, お前さんには, お前さん済まない, お前に, お前の, お坊さんがた, お大尽, お殿様, お父, お蘭, お身, お軽さん, お願いで, かたき討, かまいません, かまわん, かれは, きみこそ, きものを, ぎっちょに, くつろぎ給え聖堂以来, けっして, けっしてそれ, けっしてそんな, こいつは, こうやっ, こう申した, こう言っ, こちと, このまま, この子, この身, この長屋内, これからも, これから飯, こんどが, こんどは, こんなこと, こんなこんなこんな目, ご合点, しないかと, しないぜ, すぐお前, そいつは, そういう名, そういう気, そうし, そうすれ, そうだ, そうでも, そうで無い, そうに, そうは, そう見える, そう謝らんで, そそれが, そなた, そのうち, そのうち何もかもよくなる, そのお方, そのへん, そのままで, その後で, その菜, それから何, それだけじゃ, それとは, それにや, それに恭ちゃん, それのみ, そればかり, そればかりでもねえ, それらが, そんないわば, そんなもの, そんな光, そんな必要, そんな泣きごと, たしかに沈まない, ただちよ, ただに, たなごさ, だがあすこ, だがうち, だって母親, だれも, だんぜん考え, だんだん魔物, ちがうよ, ちっとも気, ちっとも痛い, ちゃんと知ってる, ちょいと, ちょっと遊び, ちらりと見た, つめ, で毎晩, で静か, とてもあんな, とんちき, とんでもない, どうあろう, どういたし, どうしてその, どうしても違, どうしても違う, どうせどうな, どうせウラジヴォストク, どうせ僕, どうにと, どうも裏表, どこへだって, どのみち馬, なお前さん, なかなかもちまし, なかなか言いません, なけりゃねえで, なこれ程, なこんな, なそれ, などうせ, なになにお, なにも, ならん, なんでも, なんでもねえ, なんにも考え, なハッハッハッ, な久三郎兄哥, な今度, な傘, な六部, な外, な怒る, な逃げ, ねえ鬼頭さん, ねこを, はいって, ひとりも, ひと眠りさし, べつにあっし, ほって, ほらっ, ぼくと, ぼくな, まあ死ぬ, まさか, まだ, まだたくさん, まだはじめ, まだやっ, まだ一向に私, まだ殺され, まだ用, まだ若い, まだ行かない, まとにかく, まもなくお, まるっきり作り話, みんなわしが, むつかしいこと, もう, もういっ, もうこさえない, もうたいした, もうめんどくさく, もう少し待っ, もう発つ, もう結構, もう袋, もっと急所, もっと驚く, やっちまえと, やっぱり靴, よく似, よしましょうよ, よろしい, わかって, わかってる, わかりませんね, わしには, わしらには, わたしの, わら伝授の, アーサでは, イーハトーヴォの, オヒャラかす, カテリーナ俺の, ジェリーいやいや, ジルベールだって, ッ, ナし, ネ, マリ子さんは, ムクが, ラッパ, 一体に, 一体誰だい, 一向聞かない, 一寸も, 一寸急ぎ, 一晩置き, 一網打尽引っ捕え, 丁か, 三円だ, 上を, 下総は, 不思議な, 不思議なんて, 乗りかかった舟, 二月の, 二股では, 五人に, 五斗五升などじゃ, 人目に, 人間の, 今では, 今に, 今の, 今は, 今宵切った, 今拭うた, 今日の, 今更やめる, 今現に, 仏心を, 代々上に, 仲よくここ, 何でごぜエ, 何でも, 何人が, 何何です, 例の, 便所へ, 修験者では, 俺ぁどうせ, 俺が, 俺はな, 俺も, 備前と, 僕あて, 僕には, 僕はね, 僕も, 儂は, 先に, 先生も, 先祖家時公の, 八裂きに, 内の, 出ない, 出ッ尻, 刀は, 別にあらたまる, 別れたくは, 加奈ちゃんに, 助太刀を, 助平野郎め, 勘で, 勘太じいさんに, 十は, 十八円ありゃ助かる, 卑怯とは, 危ないよう, 却って座興, 受取りを, 吉岡に, 同じでしょ, 君に, 君何うせ, 君話した, 和尚の, 嘘だ, 声ででも, 壺の, 変ったこと, 変わりゃしねえがね, 夜行列車で, 大したこと, 大してどうもしない, 大丈夫だろう, 大作が, 大作は, 大好きだ, 大阪の, 天然居士も, 夫の, 失敬する, 奥さんこの, 女が, 女だって, 奴等も, 好いかと, 妻だけでも, 嬉戯しよう, 子供は, 安藤対馬堀織部正, 宝には, 家老がね, 小太郎, 小太郎は, 山猫の, 岩脈が, 島津家の, 左太郎を, 己じゃねえ, 師の, 帰るも, 廊下とんびでも, 弱いもの, 張札は, 当てこすりも, 彼奴は, 徐州の, 徳川家の, 念の, 急ぎ帰り, 急ぐが, 恐ろしくは, 悪いん, 悪に対する, 愉快そうな, 憎むどころか, 戦争は, 手はじめだ, 手を, 手拭一と, 折角来た, 持って, 捕まえて, 斉彬は, 斎藤は, 断じて, 方々へ, 旦那さま, 旦那さまあれから, 旦那さまこの, 早いです, 早いと, 早く叔母さん, 早く行っ, 早く起きねえ, 明日という, 昔から, 晩には, 普通だった, 暑い時節, 暫く話, 未だ外, 本当に妬けるらしい, 本当も, 東郷大将だ, 槍どころじゃ, 正の, 正真の, 此の, 此処この, 此処じゃ, 死にや, 死ぬね, 死んで, 殿下は, 母上は, 母上も, 気が, 汝の, 決してそうで, 決してそんな, 決して悪い, 法を, 泣くだけの, 派手な, 無い, 無ければ, 無理もござりますまい, 然うじゃあねえ, 爺さん十五両も, 犬は, 独り者の, 申しましょう, 男の, 男女が, 畠仕事の, 発たなくちゃ, 百姓衆の, 皮なら, 眠ってなんか, 知らなかった, 知らねえ何, 知らんよ, 社会主義の, 私あ, 私たちの, 私の, 秋葉原ん, 秘術競べのみ, 空惚呆けても, 立つ, 笑った, 第一, 素直な, 紳士だ, 結論だけ, 羽黒の, 聖弦寺に, 聞えても, 聞えは, 聟入りと共に, 自分は, 芝居に, 芸道に, 若侍, 茫然自失だ, 葛丸川じゃ, 葱が, 行くよう, 行く行く, 行って, 要らない, 見えません, 見たくない, 見て, 見付けられでも, 覚えて, 討入って, 訴人した, 話を, 説明には, 誰だって, 謝られては, 貞満は, 貴様は, 赤くは, 越中守を, 軍艦では, 近所で, 透明人間じゃ, 連れて, 遅いに, 道の, 違うその, 違う斷, 違えねえ, 酒という, 金でなんか, 金の, 鉄砲を, 長安が, 門番はを, 開いたって, 陽なた, 隙が, 隠しても, 離れぬどころか, 面白くも, 音蔵は, 頭の, 顔だけ, 飲んだくれの, 養子です, 馬鹿に, 駄目です

▼ いいです~ (818, 1.3%)

19117211030 とも 1514 なあ 1187 かね, がね 6 いいです, かい, から, ぞ 5 かこれ, わね 4 からね, よいい 3 か僕, ぜ, ねえ

2 [14件] かあの, かな, かなあ, かユーモア, か先生, か私, か貴女, か鎖骨, があなた, がその, って, ね帆村さん, よ僕, わよ

1 [174件] あの様, あんな人, うまく書きます, うるさくたっ, おいらんを, お会いすれ, かあなた, かあらゆる, かいっさい, かいま, かいわば, かい船長, かおよそ, かお前気違い, かお話, かきっと, かこいつ, かこう, かこの, かし, かしかるに, かせっかく, かそう, かそこ, かその後, かそら, かそれ, かそれから, かたれ, かどうも, かどんな, かな作成, かな法水さん, かね阿, かのまた, かぼく, かまあ, かまず, かみんな, かゆさぶ, からなああんな, からまあ, から交際, かわたし, かア, かアイネス嬢, かヒトミさん, か一九, か一層はっきり, か一足, か三分, か上, か世, か丸山君, か二尺五寸, か人間, か今, か分かりました, か前田マサ子さん, か古, か坂口さん, か大村君, か峯吉, か廣岡さん, か恩田さん, か敏子さん, か数えます, か明朝六つ, か曾, か本気, か永久, か泊め, か測量技師さん, か犯人, か病院, か百パーセントどころ, か直接, か確, か科学者, か第, か記代子さん, か通行券, か針目博士, か長州征伐, があれ, がうっかり, がこれ, がだいぶ, がな, がね暗い, がまだ, がみんな, が中, が今, が先生時代, が全体, が内容, が十時, が心配, が懐手, が私自身, が資本, が酒, けどお金, けど屍体, けれど, けれど全部, けれど学年, けれど郡視学, こちらへ, じゃいずれ, と, ともあなた, ともあの, ともお, とも一日, とも世界, とも君, とも折, とも教え, とも相手, と答え, なあワツハヽヽ, なあ貴方がた, なんて失敬, なア, な戦争, な藤波さん, ねいい, ねこれ, ねエ, ねヱ, ね一人, ね中, ね覚え, の, よいらっしゃれ, よえ, よえんり, よきっと, よこの, よご, よさあ, よしかし, よそのまま, よとても, よと云った, よなあに, よなかなかいろいろ, よねね, よひとり, よほか, よまあ, よもう, よもう何もかも, よパーウェル・イワーノヴィッチ, よ一度, よ大, よ大丈夫, よ小高い, よ放っ, よ旦那, よ栄さん, よ絶世, わそれ, わたしは, わねえ, ナ, ネ, 上策と, 友人の, 承知しました, 早くそちら, 私は

▼ いいところ~ (806, 1.3%)

57 がある 2817 です, へ気がついた 16 へ来た 13 はない, へ来 10 だと, へ 8 もある, を見せ 7 があります 6 だろう, なん 5 があっ, があり, だった, で, である, ですね, で逢った, へ案内 4 があった, が無い, であった, ですよ, に気がついた, を見せた

3 [21件] があったら, がどこ, がない, だから, だね, だよ, でお, ですっ, で会いました, なの, のある, へお, へお出で, へつれ, へ世話, まで行っ, も無い, を取っ, を知っ, を見, を見つけ

2 [37件] がありました, があるでしょう, がなかっ, が幾つ, さ, だすっこんでや, だそれだけ, だったん, だという, だとか, だな, だろうな, であるが, でお目にかかりました, でございますね, でした, でなければ, ではない, で遊ぶ, など見せ, にある, の娘, はありません, はある, は一つ, は他, へおい, へき, へきた, へ気, へ目, へ行く, へ連れ, へ隠し, もあった, を, を見せつけられ

1 [389件] おめ, か, から二人, から土手八丁, から来た, から聯合軍, から貰, から貰え, から随分, か悪い, か故郷, があってようございます, があつ, がありましょう, がありません, があるだろう, があるです, があるらしい, があれ, がお, がたくさん, がなく, がなくなった, がほか, がわかる, がわかるまい, が出, が感心, が気に入る, が浮ん, が無かっ, が無くなりました, が発見, が自分, が見つかった, が見つかりました, が赤人, こそ生ける, さお前, じゃ, じゃない, じゃないらしい, じゃなかろう, すらない, だあの, だからな, だが, だけが感じられ, だけが残った, だけだ, だけれど, だけを享楽, だけ昔, だけ見, だそれ, だったか, だったに, だったの, だっておとうさん感心, だつた, だなあ, だない, だのに, だらうと, だろうと, だわ, だネ, だ早く, だ脇差, ってありゃしない, っての, つまり浄化, であちら, でありました, であれ, であろう鳩, でおまわりさん, でお前さん, でお目にかかっ, でお目にかかった, でございました, でございます, でございますよ, でしたろう, でしょう, でしょうが, でしょうね, でしょう九時台, ですか, ですから, ですが, ですこと, ですぜ, ですと, ですとさ, ですわ, ですわね, です高木博士, でせう, でその, でなくちゃ, でなくては, ではありません, ではありませんでした, では生, でぴったり, でまた, でまとい, でめぐり会った, でもある, でも岩, でも無い, でやっと, でよく, でパーウェル・イワーノヴィッチ, でフーフー, で一つ, で今時, で仕事, で会いやした, で会った, で僕, で出逢った, で切れ, で同時に, で和一郎さん, で唐, で手, で振り顧, で暮し, で果物, で気, で気がつい, で気候, で発見, で終戦, で衝突, で試写映画, で返事, で逢いました, で開業, で面, といい, とし, と一思案, と云っ, と信じ, と出, と思つて, と思わなくなり, と悪い, と自然, ないじゃ, なぞ望ん, などをみせ, なのね, なのよ, なりへ遠足, なんかで一休み, なんぞ葛西, なんてどこ, なんてわたし, にあれ, にいる, にかえって, にき, にきまっ, にはえ, にはかなわねえ, にはずいぶん, にも悪い, にゃかないません, に中間子理論, に住ん, に何とも, に出し, に坐る, に得意, に気がつきました, に漫然と, に親分さん, のお嬢様, の別嬪さんたち, の奥さん, の奥様, の日本, の有夫, の無い, は, はあっ, はそんな, はちゃんと, はちょい, はどこ, はなかっ, はなかつた, はなかなか, ははじめて, はほか, はまねず, は三個目位, は信じる, は僕ら, は多分, は妾, は後廻し, は情事, は残つて, は無い, は田舎, は苦労, は見つかり, は認めます, は非常, ばかりある, ばかりそろえ, ばかりを見, ばかり似る, ばかり選ん, ばかり食べ, へあげ, へいい, へいくらでも, へいこう, へいらし, へおいで, へお世話, へお出で下, へくず屋, へご, へごろりと, へそ, へその, へそれ, へつかっ, へといいたい, へとぐろ, へと住みたがる, へもっ, へやった, へやって来, へやって来た, へやりたい, へ久保, へ乾し, へ八五郎親分さん, へ出し, へ出せ, へ声楽, へ太い, へ帰っ, へ引きこした, へ引越し, へ引越した, へ弟, へ彼, へ息子, へ戻っ, へ持っ, へ来ました, へ来やがった, へ来れ, へ来合わせた, へ植えかえ, へ気がつい, へ気が付きなされた, へ注い, へ片, へ片づい, へ物心, へ生れた, へ甲, へ異人館, へ盛ん, へ石, へ私, へ移し, へ移りたくなった, へ立派, へ米友さん, へ紹介, へ腰かけた, へ行かう, へ行かない, へ訪ね, へ越さなけれ, へ転地, へ配属, へ金, へ隠れ, へ電話, までのっ, まで形, まで近づい, もあっ, もあり, もあります, もあれ, もない, も磨かれ, も至らぬ, も見, も見出さなかった, や手足, や積極性, よ, よくない, よ引越さない, らしいが, をあ, をあの, をいっ, をいつか, をこう, をこんな, をさ, をさっと, をそっくりそのまま, をたくさん, をただ, をち, をつい, をと思っ, をなでるらしく, をふんだんに, をべっぴん, をみせ, をみつけた, をみる, をみんな, をやらなく, をザラ紙, を一, を一つ, を乗っ, を二丁, を二度, を人々, を利用, を友さん, を取り出す, を味, を大略, を少し, を当てたです, を怒る, を抜き出し, を抜き出せ, を持っ, を捜し, を捨て, を探し, を探す, を放っ, を教え, を散歩, を暗記, を注意, を浅く, を突い, を考え, を見せたくなる, を見せつけ, を見せつけおった, を見せつけなくっ, を見せつけられた, を見せつける, を見せはじめた, を見せりゃ, を見せる, を見た, を見ちゃった, を見つけた, を見つける, を見はからっ, を見る, を見定めよう, を見込まれる, を言いやした, を言い出し, を買っ, を踊ろう, を選ぶべきである, を重ね, を頂戴, を鵜匠, 儲かっちょ, 見せて, 迄取っ

▼ いいという~ (668, 1.1%)

50 ことに 43 ような 20 ことは 13 ことが, ことで, のは 12 気に 11 わけで 10 ことを, ように 9 のだ, もので 7 おゆるし, のである, ふうに 6 のか, ので, んだ, 人が, 気が 5 ことも, のです, わけには, 風に 4 ことだった, ことには, わけに, 意味の, 法は, 話だ, 話を

3 [15件] ことである, ことにも, のが, のであった, のでした, のなら, のを, わけの, 事に, 人も, 彼の, 心持で, 意味では, 条件が, 許しを

2 [30件] お許しが, ことだ, ことだけ, ことでありました, ことな, のも, ものと, わけね, んです, 事であった, 事を, 人と, 合図を, 様な, 気を, 気分は, 気持が, 気持に, 考えが, 考えを, 自信を, 覚悟が, 評判だけは, 評判であった, 話に, 説が, 説も, 道理は, 顔つきで, 風で

1 [251件] いきおいで, いさかいが, おかあさんの, お客の, お心, お許しは, かしらん, ことから, ことだけが, ことだけの, ことだけは, ことです, ことと, ことなどを, ことにまで, ことの, ことまで, ことや, こと楽な, これは, これほどの, その理由, そんな至極当り前, たところ, つもりで, つもりらしかった, ところから, ところに, ところは, ところへ, ところまでは, なかば投げた, のかい, のかね, のじゃ, のだけ, のでしたら, のでしょう, のと, のに, ふうだった, ふうで, ふうな, ふうにさえ, ふうにも, ほめ方, ものが, ものさ, ものじゃ, ものだろう, ものです, ものは, ものまたは, ものを, もんだ, もんだろう, ゆるしを, ようなささやき, らしかった, りくつ, わけあいでは, わけさ, わけじゃ, わけだ, わけである, わけな, わけは, んだろう, キャラコさんの, システムで, ヤケであった, 一つの, 一歩手前の, 上っ調子を, 上の, 世の中でした, 世間学通の, 主張だ, 事, 事が, 事だった, 事でした, 事です, 事は, 事情が, 事情も, 交響楽を, 人々は, 人では, 人とが, 人は, 人柄で, 人達ばかり, 人間が, 位に, 便宜的な, 俗信が, 信念を, 光栄を, 具合な, 内容と, 処が, 刑の, 判断は, 勇者に, 勝気が, 卒業の, 南日君の, 単純な, 博士の, 名論を, 命令を, 報告を, 場合でなけりゃ, 声ふたいろです, 変な, 多計代, 大きさ, 天の, 奴が, 娘が, 安心を, 実験を, 家だ, 希望が, 度胸の, 御方針, 御鄭重, 心で, 心と, 意味か, 意味であります, 意味な, 意味に, 意味らしい, 意味を, 意見が, 意見で, 意見を, 所まで, 文面だ, 料簡だ, 料簡で, 方針だ, 日は, 日まで, 明言が, 春桃の, 最後の, 朝倉先生の, 期待に, 本船初まっ, 村も, 条件付です, 条項は, 栄介に, 根拠が, 案が, 様子を, 歌麿は, 死によう, 気だった, 気で, 気な, 気持だった, 決心は, 法が, 注文な, 注文について, 点だ, 点だけ, 無意識の, 父の, 理由が, 理由は, 理窟には, 用心深い態度, 申入れが, 男が, 畑作物は, 白屈菜という, 白痴の, 相対的な, 真珠入り金指輪を, 知らせが, 確率家族の, 私たちの, 程を, 程軽く, 精神で, 約束で, 約束も, 約束らしい, 紳士淑女達の, 結果に, 結論にも, 考えかたは, 考えから, 考えだ, 考えである, 考えの, 考えは, 考え方は, 考え方も, 聡明さが, 自信が, 自負心は, 落ちに, 葉子の, 見解とが, 規定だった, 覚悟だけは, 覚悟で, 覚悟を, 言種も, 言葉が, 許しが, 許を, 許可を, 許可書であり, 訳でありません, 訳です, 証拠にも, 評判です, 話, 話が, 話です, 話ばかりに, 認容ほど, 認識を, 説は, 読者と, 豚の, 買手が, 軍費が, 返事だった, 返事であった, 返事に, 返辞を, 通知であった, 道徳は, 都々逸が, 際限が, 露骨な, 顔を, 願が, 風でした, 風です, 風にも, 風ね, 魂胆で

▼ いいだろう~ (615, 1.0%)

7335 と思う 2317 と思っ 1613 と思った 9 と云っ 8 ということ, といっ, なあ 7 と云う 6 という, と思います 54 かな, というの, と云った, ねえ 3 かと思いました, かね, さ, というよう, と思いました, と思われる, と私, と言う, に, のに

2 [24件] かと思っ, かと考え, がおれ, がここ, がしかし, がそれにしても, が私, けれど, けれどあたし, ぜ, って, と, という意味, という気, といった, とみ, と考えた, と考えられる, と考える, と言った, なア, もっとも特徴, ネ, 十五六足も

1 [287件] あすこが, あっしは, あの位, あの通り姿, いいだろう, おいらには, おせいさん, おそのも, おれは, お前だって, お前の, かいや, かそんな, かとあたり, かとあわて, かという問題, かとお供, かとそれから, かとまどわれました, かと心から, かと思い, かと思う, かと思案, かと日頃, かと気, かと深刻, かと玉太郎, かと登, かと相談, かと笛, かと考えました, かまや, かやさんからの, から, からな, から明日, から本, か今日, か僕, か右手, か悪, か悪い, か新, か正直, か私, か船長, か黄金, が, がおら, がこいつ, がこの, がそこ, がそもそも, がそんな, がただ, がね, がまた, がやがて, がネといっ, が三村, が併, が吸血鬼, が和一郎, が妙, が妾ゃ, が妾アそれ, が序文, が後, が時江, が比較的, が治められる, が然し, が精神主義, が自分, が障子, が飽きた, けさおそかっ, けどあたしゃおまんまがなきゃ飢死, けれどこの, けれどもね, けれども時に, けれど私, けれど若さま, ことによる, この声, この脚絆, これ, さよう山葵, さわたし, しかし君, しこうして, しその, し処々, し悪い, じつはちょっと相談, じゃない, じゃねえ, すぐに, そうじゃ, そうだ, そうなれ, そう思った, そう思わない, その仕事, それにあの, それに飛騨, それは, だいたい思った, だが, って云う, って云っ, って仰云った, って仰有った, って安, って私, てン, ですすらせる, とあるいは, というすすめ, というところ, というともかく, というもの, というん, という事, という勧告, という忠告, という思いがけない, という料簡, という現金, という立場, という結論, という親るい, という調子, という風, といえ, といった声, といつの間にか, といつもそう, とお, とおしえ, とおっしゃった, とかよ, とこう申します, とそれ, となった, とのこと, とは君, とふっと, とみまっ, とみんな, ともはや, とよく, とわたし, とマゴマゴ, と一々, と下, と主人, と云われる, と仰言っ, と作爺さん, と六樹園, と兵部さま, と勝手, と勧め, と囁かれる, と大笑い, と妻, と安心, と寄り合う, と己, と幹太郎, と彼, と徹, と思い, と思いつきました, と思うです, と思われ, と思われました, と思案, と教え, と春隆, と木下, と来る, と楽しみです, と気, と相談, と笑い, と答え, と答えました, と答える, と簡単, と緑色縁, と考え, と考えました, と考えます, と聞いた, と自分, と船頭, と苦しんだ, と薪, と藤吉, と親切, と言います, と言われれ, と許す, と説き伏せる, と長, と隼人, どうか楽, どうしたら助け, どうすれ, どの医者, なあとつい, なと思っ, などとひそか, なにも, なんとかなるだろう, な八兄哥, な師匠, な御, におしい, にさ, にさぞ, にと仏, にと間接, に母親, ねえセリョージェチカ, ねえ調べ, ねたん, ねぶ, ね蟹江君, の, のにと祖母, ほらまだ, ゆっくりやん, よく辛抱, よジム, わざわざ人, アベックで, ッ, フォン・ゾン, 一升, 一夜に, 一寸, 万年ペンは, 久我, 今の, 何も, 俺の, 俺達も, 全く, 半ちゃんは, 君ルクサンブールの, 大した事, 幟が, 弁信さん, 弁天社の, 役所へ, 彼は, 徒手空拳で, 御用立てしましょう, 急ぎの, 恥ずかしいと, 新八くつろぐ, 時間の, 未だいい, 未知の, 根くらべだ, 権二郎ああ, 次は, 次手だ, 此処で, 死の, 気の, 田山先生は, 私が, 私の, 第三日曜, 腰まわりに, 貞ちゃん, 路上で, 辛抱くらべだ, 遠いじゃ, 関係は, 電燈は, 鮫洲大尽と, 麗子さんの

▼ いい気持~ (601, 1.0%)

81 になっ 3818 だった 17 になった 15 はしなかった 14 のもの, はしない 11 ではなかっ, になり 9 です 8 がしなかった, になる 7 のする, よ 6 がしない, がする, でした, なん, になつ 5 であった, のしない, はしません 4 だと, で, である, ですよ, ではない, なの, になりました 3 がしませんでした, だよ, でいる, でしょう, なもの, になつて, になれた, に酔っ, はしないだろう

2 [19件] がし, がした, だったが, だなんて, だね, だのに, だろうと, だわ, でお, でこの, でこんな, で歩い, で歩き出した, なので, にし, になってる, になれます, に居眠っ, に眠っ

1 [205件] がしないらしく, がしなかったらしい, がしません, がせず, がとん, が失われ, しないのよ, しなかった, じゃない, じゃないでしょ, じゃなかった, だから, だけれども, だったから, だったの, だったらない, だったろう, だったわ, だって, だつて言, だどうも, だなあ, だねえ, だまるで, だろう, だろうという, だろうなあ, だわよ, だ今日, だ冷たい, ちなんだそう, つまり生き, であったが, であの, であり自然気持, であるかを, であろう, でいたんだ, でいるらしい, でうたい出された, でうっとり, できのう, でしたわ, でしゃべり続ける, でしょうって, でじっとそう, ですけど, ですぜ, ですもの, ですやすや, ですわ, ですネエ, でその, でで, でないからこそ, でなかった, でなくその, でねむっ, ではありません, ではなかつた, でふんぞり, でまだ, でもあり, でもある, でもきけない, でもない, でもなかっ, でもぬけの殻, でやっ, でわが輩, でコップ酒, で一生, で乗込んだ, で何だか, で傲慢, で兵器発明王, で内職, で太平楽, で寝床, で後ろ, で木賃宿, で林檎, で横, で歌わせる, で江戸, で海, で相手, で眠っ, で眼, で睡っ, で神尾, で箱根, で繰り返し, で聞い, で肩, で胆吹, で脳裡, で草鞋, で見, で読みました, で読み過し, で調べ物, で走った, で遣い歩ける, で面, で餅, で鼓, という, というよう, となりました, とはいえなかった, と又, と横, と私, どころかこうして, なくらい, なと思う, なのよ, なもん, に, にあおられ, にぐうぐう, にこき使う, にさせ, にさせた, にさせよう, にさせる, にした, にしてやる, にしゃべり, にす, にそこ, につけ, になったじゃろう, になっちまっ, になつて夢, になりかけた, になりかけました, になりきった, になりたかつた, になりたがる, になります, になるらしい, になれ, になれる, になれるだろう, にはしゃい, にはなれなかつた, にもなっ, にもなり, にゆられ, に一種調子, に人々, に喋舌, に寝ころがっ, に手足, に昼寝, に河, に油断, に眠つて, に睡ってる, に紅霓, に細い細い, に美味い, に芝居, に落着, に詩人, に酔いかけ, に酔っちゃった, に酔つて夜, ねえみんな, ねここ, のいい, のこと, のした, のよう, のポコちゃん, の上品さ, の俺自身, の夕方, の寝, の晩, の総, の道庵, の鼾, はいたしませんでした, はしないでしょう, はしなかつた, はしねえ, はしますまい, はしませんでした, はしめえ, はせず, は致しません, ばかりで, もいたしません, もしない, もなさらないでしょう, よこの, よりまずい, らしいな, らしかった, らしく, をされなかった, を一太

▼ いい~ (567, 0.9%)

27 なん 2117 だと 13 なの 11 です 10 ですよ 9 でした 8 だから 7 だった, であった 6 がある, ですから 5 だよ, でありました, ですが, ですね 4 だが, だし, になる, ね, ばかりな

3 [12件] だという, だな, だなと, だね, だねえ, だろう, である, であること, なのに, になっ, はない, よ

2 [37件] かね, があった, がこんな, が来, じゃない, だあの, だけれど, だっけがなあ, だったん, だとか, だなあ, だもの, だろうと, で, であつ, でありましたから, でしたから, でしたが, でしたけれど, でしょうね, ですし, ですわ, でも出来た, というの, とおとなしく, とさ, なのよ, になった, には違い, のお, のよう, の処, は座蒲団, は言わば, もある, を, を見つけ

1 [275件] いらっしゃるの, かどう, か悪い, か贋物, があったら来, があなた, がありました, があります, がいた, がいっぱい, がいつ, がいます, がいる, がお, がお家, がどうして, がわたし, が一度, が今日, が出来た, が匿, が善人, が心臓まひ, が書くべしだ, が来合し, が独創性, が考え, が自分, が見つかったら, さ, さえあれ, さえ斬れる, だか, だからよ, だきみ, だけが沈んだ, だけどとね, だけに僕, だじつに, だそう, だったからな, だったが, だったけれど, だったこと, だったし, だったでしょうなあ, だったとか, だったな, だったの, だったのに, だったらいい, だったらすぐ, だった真面目, だっていい, だってお前, だってひどく, だって悪い, だつたな, だつたね, だで, だできた人, だとは, だのに, だらう, だわ, だわね, だ寛大さ, ってそう, って大抵お金, って見た, って誰, って誰だい, であったが, であったという, であったよう, であなた, であり私, であるか, であると, であろう, でいちばん, でいろいろ, でいろんな, でおまけ, でかつて, でかわいそう, でことに, でこわく, でございました, でございますよ, でさあ, でさえあれ, でしたからね, でしたね, でしたよ, でしたわ, でしょう, でしょうと, でしょうねえ, ですあの, ですかね, ですそれに, ですもの, でそりゃあ, でちっとも, でな, でねえど, ではありません, ではなかっ, でみかけ, でもあり, でもいるだ, でもそう, でもなく, でよく, で一度, で二人, で人, で今度大切, で何, で多少, で子供, で安心, で後, で徳ちゃん, で愉快, で昔話, で気, で気心, で私立探偵, で色男, で若殿さま, で蔭, で親類, ということ, というもの, というわけ, といえ, とお, としか思えません, とそう, とどこ, との間, と交際, と別れる, と同宿, と家, と思うなら, と思っ, と悪い, と相, と祝言, と秘密通信, と約束, と言われ, と飲ん, ないと, なのね, なもの, なら誰, なれば, なんてなかっ, なんて結婚, にとって最も, になぜ, になりたい, になれ, になろう, には他人, には恋, にまで目かけ, にも当たっ, に出逢った, に向っ, に己達, に引ツ, に思われた, に貰った, に逢っ, に逢った, に逢っちゃった, に逢わせ, に違い, のいい, のこと, のとこ, のもの, の一人, の事, の伝記, の価格, の役に立っ, の役に立つ, の手, の書いた, の歿後数十年, の無い, の物, の生れる, の生活, の落魄, の要, の顎, は, はありません, はいい, はお, はおそらく, はそんな, はどうも, はどんどん, はなくっ, はめったに, はもはや, はやはり, は人品, は人間, は仕合わせ, は何人, は壮烈, は実際, は居ず, は必ず, は手, は批評家, は毒瓦斯, は皆, は衣服, は見通し, ばかりだった, ばかりで, ばかりなん, ばかり乗っ, ばっかりね, ほど, みつけさせて, もあり, もあれ, もあろう, もたくさん, もとみんな, やいい, やそんな, よごちそうたくさん, よ木村銀太, よ黒田さん, らしい, らしいし, らしいですよ, らしくはっきり, をお世話, をさ, をたのんだ, をわたし, を与えられた, を取りもて, を呪う, を土管, を待つてる, を得た, を思付, を抜い, を指し, を授け, を泊らせる, を睥睨, を紹介, を置け, を見た, を見る, を見れ, を食った, を養成, 正しい人, 興って

▼ いい加減~ (502, 0.8%)

98 にし 38 にしろ 12 にあしらっ, にしない 9 にする, のところ 8 のこと 75 のもの 4 にした, にし給え, になさい, に挨拶, に聞き流し, を言 3 にお茶, にしねえ, にやる, に切り上げ, の合槌

2 [34件] で中止, にあしらう, にごまかし, にしたら, にしなさい, にしよう, にすれ, にせい, にせん, にやっ, によせ, に作つた舟, に切りあげ, に切り揚げ, に切上げ, に合, に打ち切っ, に暖まっ, に答え, に答えた, に聞流し, に茶椀, に話, に誤魔化し, に調子, に酒, の出たら, の出鱈目, の口実, の名, の名前, の嘘, の所, の木

1 [197件] がつかりし, が云, くたびれるわ, しやう, だ, ですまされ, でそれ, でやまる, でやめ, で下脹れ, で仏心, で切り上げる, で売っちゃえ, で妥協, で家, で帰りたまえ, で引, で放つ, で札, で此, で編纂物, で膳, で許し, で諦め, で関西, にあけ, にあしら, にあしらった, にあしらわれ, にうだっ, におくっ, におさめよう, にきめ, にきりあげたら, にくたくた, にくっつけた, にこしらえた, にこっち, にことわっ, にごまかす, にごま化, にされ, にしおれ, にしくされ, にしといた, にしな, にしましょう, にします, にしろい, にせず, にそれ, にそんな, にただ, につきまぜ, につくね, につくられた, にでっち上げ, にとし, になくなったであろう, になさらない, になされ, になすった, になだめ, になった, になぶられ, になり, には事, にふくらん, にふれ, にぼかし, にやっちまえ, にやられ, にやりましょう, によさん, にわかっ, にバンド, にペン, に一册, に下っ, に仕事, に作り, に作り事, に使っ, に儲けた, に先方, に入れ, に出鱈目, に切, に切りあげよう, に切りあげる, に切り上げよう, に切り上げる, に切り抜けた, に助言, に取りつくろつた, に取扱っ, に取捨, に口, に叩き起さなけれ, に吹く, に品物, に唄っ, に四角, に土, に変装, に外記, に小切っ, に少し, に山, に帰っ, に帰ろう, に延びた, に廻っ, に弄ばれてる, に彼ら, に彼等, に微酔, に思いつく, に思い切, に打ち切る, に投げ落し, に担がれた, に指図, に揺れ, に教え, に断わります, に書きそえた, に楽しん, に歌, に止さない, に泣く, に現実, に生え別れてる, に疲れた, に目, に眺め, に碁, に結び, に縛りおわる, に縫っ, に翫弄, に考え, に聞い, に聞き流した, に胡麻化, に腐っ, に見あやまり, に見つくろっ, に言えよ, に言われた, に詞, に読み取, に読んだ, に読んでる, に諦め, に足, に踊らせた, に辻褄, に返答, に述べる, に運ばせ, に酔わせ, に重く, に間, に頷い, に食事, に飲む, に飽き飽きした, に高い, のうけ, のうそ, のお, のお婆さん, のお座なり, のまやかし物, のやつ, の事, の仕事, の代物, の噂, の婆さん, の対策, の年恰好, の挨拶, の煎じ薬, の箱, の言葉, の誤魔化しである, の返事, の返辞, の間, の集成体, の頃合, をいっ, をいってる, 変って, 苦しいところ

▼ いいかも~ (482, 0.8%)

133 知れない 68 しれない 28 知れません 19 知れぬ 18 知れないが 16 しれないが 12 しれぬ, しれません 10 しれませんね 7 知れないと 6 知れませんが, 知れませんね 5 しれないわ, わからなかった, 知れぬが 4 しれないと, しれないの, 知れないの, 知れねえ, 知れんが 3 しれねえ, 分らなかった, 知れないな, 知れないね, 知れないよ, 知れんよ

2 [14件] しれないけど, しれないね, しれないよ, しれないわね, しれなくってよ, しれませんが, しれん, になっ, わからない, わからないの, 分らないが, 知れませんな, 知れませんよ, 知れん

1 [66件] しだいに分らなくなっ, しれないから, しれないけれども, しれないという, しれないというまで, しれないとも, しれないな, しれないなどと, しれないので, しれないひとつ旅, しれないん, しれないルンゲ, しれない夜更し, しれない少し, しれない平, しれない理由, しれぬが, しれぬと, しれぬの, しれねえが, しれねえな, しれませんぜ, しれませんよ, しれんて, しれんな, しれんよ, しんねえ, わからずなにもかも, わからず当惑, わからないし, わからないだろう, わからないほど, わかりません, 知らんが, 知れないから, 知れないけど, 知れないけれど, 知れないさ, 知れないぜ, 知れないたか, 知れないという, 知れないといふ, 知れないとも, 知れないなどと, 知れないのよ, 知れないひとつ, 知れないもう, 知れないわ, 知れないわね, 知れない位い, 知れない然し, 知れない私, 知れない精密機械, 知れなかつた, 知れぬからと, 知れぬくらいに, 知れぬと, 知れぬなどと, 知れぬ人間霊魂, 知れねえぜ, 知れませぬが, 知れませんでございます, 知れませんですね, 知れませんほんとう, 知れんさ, 知れんね

▼ いい~ (416, 0.7%)

13 だと 12 だが 10 をし, をした, をする 9 である, です, なの 87 だわ, ね 6 だけれど 5 ではなかっ, なん 4 だという, だね, でしょう, ですが, では, よ, をすれ 3 が悪かっ, であった, でしたよ, ではない, ないわ, なのよ

2 [15件] かも知れない, じゃない, だから, だそう, だった, だったし, だったわ, だってこと, であるが, ですね, ですよ, ではなかつた, でもない, にお目にかかりました, の服

1 [220件] かしらってご, からだけ話す, がある, がいい, がいかにも, がいらし, がいるでしょう, がだいぶ, がちゃんとつい, がどうも, がよい, がわかっ, がわるい, がわるけれ, が事々し, が今ごろ, が仰山, が佐渡, が変, が好い, が少し, が残る, が気, が気に入りません, が異様, が癪, が結句, が随所, が飾り気, じゃあござんせんでした, じゃありません, じゃあるまい, じゃございません, だお前, だけれども, だったかい, だったが, だったのよ, だってあったろう, だとばかり, だな, だなあ, だよ, だろう, だろうと, だッ, であくる, であったかも, であっても, であり善い, であるだろう, でいらっしゃいます, でこの, でございますねエ, でした, でしたのね, でしょうに, でしょうね, ですか, ですから, ですからね, ですけれども, ですし, ですの, ですのよ, ですよく, ですわ, ですわと, でそして, でその間六年間烟草屋, でそれ, でそれから, でそんな, でたいてい, でつまり, でないので, でなかったので, でなかったら僧正, でなかには, でなるほど, でほんとに, でも, でもし, でやすん, でわめいた, でビタミン, で人質, で人間, で今, で以, で例, で冬, で分かり, で切りこん, で君, で多く, で大抵, で彼, で意地, で日本人, で時には, で最近, で未練, で横光, で武蔵, で無いの, で無線通信, で玉太郎, で甘酒, というくらいである, というもの, という一括的結論, といわね, とは子供たち, と云はん, と見え, ながら以上, なのね, なんで, にうちとけ, におどろい, にする, になっ, には祇園荘, にも思いなし, に使おう, に助け, に向い, に向う, に向けよう, に向っ, に対して腹, に導く, に改変, に注意, に私, に買っ, に軽い, ね世の中, のおっしゃる, のこと, のよう, の中, の位置, の光っ, の動機, の娘, の宿屋, の意味, の組, の部屋, は, はあまり, はありません, はあんまり, はしない, はすこし, はただ, はどうも, はもう, はよし, はよしたら, はわたし, は人, は今日, は兎角, は又, は古調, は少し, は巻十四, は憶良, は日本人, は皆隠語, は相聞心, は諧謔, は違った, ばかりで, ばっかり思い出し, へ, へいい, へか又は, へこじつけ, へすすん, へつかっ, へとった, へと解釈, へどちら, への変化, へむきましょう, へ便乗, へ向い, へ向く, へ向けよう, へ向わない, へ売る, へ引張りこん, へ心酔, へ片づけ, へ直せる, へ考え, へ考えた, もできる, もまた, も決して, も石, や表情, らしいけれど, をそんなに, をとれ, をなさる, をはっきり, を一着, を下さい, を借ります, を変え, を変えるなら, を時にやや, を母親, 卑しい眼付, 取り立てて

▼ いい~ (415, 0.7%)

273 になっ 21 になる 12 になり 9 になった 5 になつて 4 になりゃあがっ 3 がした, がする, でいる, はしない 2 になってる, になつ, になつて人, になられ, になりすぎ, になりゃがっ, になり過ぎた, はしなかった

1 [63件] があるらしい, がしなかった, じゃありません, だからな, だけのもの, でいた, でうだっ, でおとなしく, でさげすん, です, ですまし込んで, でやっ, で問い, で宿, で新子, で暮し, で来, で橋上, で毛唐, で美濃路, で詠ん, で話しあっ, で遊び, というもの, どころかかえって, にさせ, にし, にする, になったむくい, になって, になつてお喋り, になつてひと, になつてテーブル, になつて仕舞, になつて外, にならしめる, にならせる, になりだし, になりまし, になりました, になりますます, になりゃ, になりやがっ, になり得る, にゃなれない, にをさまつ, に品川, に奉られ, に引っかかっ, に成った, に眠っ, のおけない, のしない, のもの, の秋, の青年, の骨頂, はしないだろう, はない, ばらしに, もしなかった, や軽率さや, んなっ

▼ いい~ (412, 0.7%)

62 いいよ 5 お前は 4 その話, もういい 3 おいらは, そんなこと, ぼくは, 僕が, 僕は

2 [16件] いいん, おれは, お前が, お前さんは, そうお, それじゃあ, もう, もうお前, 一人で, 但しお, 何でも, 俺は, 僕には, 兄さん, 心配しない, 片づけるだけは

1 [290件] あいつが, あったかで, あとで, あにき, あふが, ありゃごまかし, あるよ, あれでは, あんた, あんたなんか, あんたは, いいよと, いずれゆっくり書く, うるさい, うんと降れ, おいらくたびれた, おじいさん僕買っ, おじさんあの, おたがいに練習, おばさんとこに, おまえたちは, おやじさん, おやめ, およそ見当, おりん, お前, お前さん, お喜代, お喜多, お奢り, お嬢様なんて, お母さん, お母さんも, お泣かせ申した, お篠, お通さん, お酒, きみ, くそ坊主, こういうの, ここなら, ここは, こっちには, この話, この辺, これ, これで, こんどは, こんどはね, ご苦労様, さあいこう, さあ僕, さあ帰りましょう, しかしなるべく, しかられたら僕, しらを, じゃあもうきっと, そうし, そうじゃ, そうやっ, そう云う, そう急, そう昂奮, そう申しわけ, そこい, そこに, そしてすき, そして君, そのかわり静子, そのこと, そのままで, その場, そら馬, そりゃ, それから足, それに, それも, それより, そんだけ, そんなこ, そんなたいそう, そんなに云わなくっ, そんなに厭, そんな事, そんな君, ただそれ, たべろと, ためで, だが良人, だが門外不出, だけどそれ, ちゃんと役に立つ, ではとにかく, とうちゃん喰, とこう野中, どうせおれ達, どうせじき, どうにかする, どうにでも, どこへでも, どなるの, なかなか立派, なるたけ大事, なんでも, ねえ苦, びっくりしねえ, べつにぽかんとし, ほうっといて, ほんとうに, ほんとに, ほんとの, ほんとを, まあいい, まいごとを, またあと, みんな都合は, もうそんな, もう使わない, もう直ぐ皆, もう見たく, やって, ゆっくりお前さん, よくお前, わかったおれ, わかったってばなあ, わかってる, わかってるよ, わかってるわかってる, わしが, わたしは, わたし行っ, ウだ, グランドホテルまで, サクランボでも, スリだろう, ッたら, トッテンカン, トニオそういう, ハッハッハッ, マドモアゼル, モルテンや, ユースタスにいさん, ロベエル人が, 一つだけ, 一つ遣, 一番国際的で, 七十ある, 万事上出来だ, 中の, 二合取っ, 云わなくとも, 井戸の, 京ちゃんやん, 今に, 今夜あ, 今夜は, 今晩だって, 今朝は, 今行く, 他を, 休むの, 但し本当に, 何ん, 余計な, 俺が, 僕ぁ, 僕のは, 僕ひとりで, 僕らは, 僕一人で, 僕出来る, 僕新しい, 兄ちやん, 先刻君が, 先生に, 先生の, 八女の子へ, 其のうち, 冷して, 出さないでも, 出て, 分ってるから, 判ったかね, 判って, 匂いを, 危険を, 口では, 口止めされ, 可愛いの, 向うへ, 君, 君こらあ, 君は, 君らが, 君彼方へ, 君拾はせる, 呑込ん, 咲くよ, 喰べなよ, 国定忠治だの, 坊や痛く, 坊主ありがとう, 堀口君, 売って, 大事な, 大切に, 大辻さんは, 大鉞, 好きな, 妾に, 姉さんは, 婆さまくたびれ, 安心おし, 家つきの, 寒くて, 小林君はやく, 小父ちゃん, 小鳥峠の, 少しは, 尾を, 師匠お前はんの, 帰ってからに, 平気, 年ちゃんは, 幾らでも, 広くさえ, 彼女さえ, 御苦労御苦労, 徳三郎どん, 心配す, 抱いて, 敬さんそう, 新しいお, 方法は, 旦那様が, 朴の, 枝ぶりも, 柏餅で, 武ちゃんは, 歯が, 殺したって, 泣くな, 温たまろう, 源吉やっ, 物を, 由ちゃん, 申しわけなら, 町内の, 病人は, 痛か, 知らせないでも, 私から, 私は, 窓からは, 立てなけりゃ立てるまで, 第一グループ, 絵巻や, 罪の, 罪を, 美容院なんか, 脅迫され, 腰が, 自分で, 自分の, 臭い所が, 芳坊の, 行って, 見ないは, 見送られるて, 親方から, 親方が, 解ったよ, 言は, 訊いて, 買って, 足音が, 身に, 返さなくても, 酒乱な, 鉄さんに, 開けて, 雉子焼だ, 青いよ, 頼まないよ, 飲むよ, 首に, 香代ちやん, 鶴は, 黙って, 黙兵衛

▼ いい心持~ (407, 0.7%)

38 になっ 20 です 18 になった 1410 であった, でした 9 はしない 8 でしょう 7 がした 6 だった, になりました 4 だよ, はしなかった 3 がする, だと, だろう, でない, になり, になる, のもの, よ

2 [22件] がしない, がしなかった, だぜ, だろうと, でいる, でそれ, ではなかっ, で居眠り, で眠りました, で舟, で見, というの, なの, にし, になりすぎ, に酔っ, ね, のもん, のよう, の処, はしないでしょう, もしなかったろう

1 [185件] あしない, いたしませんでした, か, がいたしやす, がしねえだろう, がします, がしません, がしませんでした, がせず, がって, が手伝った, こわさ, さ, じゃある, じゃない, そうねそれ, だか, だが, だし, だったから, だったでしょう, だったの, だな, だなあ, だのに, だよう, だろうあんな, だろうこの, だわ, で, であったが, であって, でありました, でいい, でいろいろ, でうずくまっ, でうたい出した, でうとうと, でお, でおきました, でしょうこう, でしょうさぞさぞ, でしょうそれ, でしょうね, でしょうわたし, ですから, ですね, ですもの, でする, です暑く, でその, でどうぞ, でどぶろく, でないから, でないの, でなかった, でなく身, ではあるまい, では思い出されなかった, でひとり, でぶらりぶらりと, でむやみ, でウトウト, でブン, で久しぶり, で二度, で今, で休まっ, で何と, で午睡, で声, で天, で寝, で寝こん, で寝そべっ, で寝台, で寝込ん, で屏風, で引き退った, で弾きまくっ, で朝, で本, で横, で歩き, で海, で湯風呂, で炉辺, で然し, で煙突, で珍, で眠っ, で眠った, で眼, で睦, で美くし, で聴い, で自分, で語る, で足腰, で踊る, で辨當, で逃げ出した, で通過, で道庵, で酔わされた, で風, で風呂, で鼻唄, で鼾, とがった顎, となり, と感じ, なくらい, なこと, なので, なのよ, なもの, なら丁度, なん, に, にうとうと, にさ, にさし, にさせられ, にした, にしみとおし, にしんみり, にそれ, につかっ, につかれました, になれ, にひたっ, にまた, にまどろみかけ, にシルクハット, に体, に全身, に吹け, に堪能, に寝, に寝こん, に寝入っ, に寝入ろう, に小半日, に引込まれ, に成った, に手足, に持前, に日向ぼっこ, に時間潰し, に楽, に浮かれ, に浸っ, に眠く, に眠っ, に舟, に茹, に踊り出しました, に身, に酔い, に酔い倒れ, に酔った, に食い酔っ, のしない, のする, の一つ, の人, の失われず, の快晴, の日, の話, はいい, はいたしません, はしないであろう, はしないらしい, はしなかったろう, はしねえ, はしません, はなさらず, ひろい端, よ何しろ, をし, を一人, を通り越し, 乗る方

▼ いい~ (406, 0.6%)

77 だから 2916 になろう 13 になっ 11 です 9 だね, だねんねしな 6 だからね, だろう, になる 5 だと, だな, なん, よ 4 だいい, だよ, ですね, にならう, ね 3 じゃない, だけれど, だったのにか, でした, なの

2 [16件] いい子, いますか, だからねと, だこと, だった, だねえ, でしたが, ですよ, でも何, にし, になります, に見せよう, のよう, ばかりだ, や, を産む

1 [137件] うよ, うよって, かね, か悪い, が, があった, がいます, がいる, がどうして, が何処, が四人, が来る, が逃げる, じゃア, だか, だからな, だからねとか, だが, だけれども, だし, だぜ, だぞ, だったから, だったがな, だったけれど, だったね, だったのに, だったエピミーシウス, だっていってる, だついで, だつた, だなあ, だなも, だのほとけ, だわ, だわね, だジム, で, であった, であつ, でありました, でありましたけれど, であり或, であんな, でいる, でお, でお母さん呼ばわり, でしたから, でしたがね, でしたけれど, でしたよ, でしょうおとな, ですから, ですそして, ですねとか, ですわ, ですわね, です心, でち, でちょ, でな, でないと, でなん, でも機嫌, で何, で勇気, で可愛い, で実際, で遊び, で達ちゃん, で顔, というはこの世, という事, として通っ, とはなん, どうした, なのに, なもの, にお, になつて, になどなろう, にならない, にならなく, になり, になりかけ, になりすまし, になりたがる, になりましょう, になりゃ, になれ, になれたら, になろうっ, にはね, には恵まれ, には旅, に成りたがる, に育てたい, ねたまたま, ねはい, ねサ, ね坊ちゃん, のロッティちゃん, の世話, の名, の雪ちゃん, はいや, はおまえ, はとても, はひとり, はペムペル, はペーテル, は今, は今ごろ, は出来, は欲しい, は神様, は誰, もわり, もわるく, も居た, よく私, よば, よめん, をえて, をはらむ, をまい子, をみつける, を世話, を出します, を殺す, を生む, を盲愛, を見かける, を見た, を風巻, 欲しいと, 泣くんじゃねえ

▼ いいでしょう~ (404, 0.6%)

1054775 から, が, な, ねえ 4 と云う 3 かね, に 2 かそれとも, がね, が私, けれど, けれども, と云っ, と賛成, なあ, ネ, 親分

1 [195件] 〆切なんて, あそこから, あなた, あなたは, あの人, あの半分位, あの子, ありのままの, いいよう, おかあさん, おかあさんこの, おもて, おやりなさい, お嬢様, お母さん, お母さんに, お母さんの, お雪ちゃんに, かその, かそんな, かと, かときき, かと不安げ, かと尋ねましたら, かなり特異, かまあ, かよかっ, からね, から買います, から貸し, か何だか, か私, か親分さん, がこっち, がこの, がしかし, がたとえば, がたま, がまさか, がもっと, が今, が夏, が実際, が慾, が映画, が知らぬ, が轂, きりが, けどそれで, けれどあたし, けれどわたし, けれど他, けれど私, こうした関係, こう見えた, ここに, こっちの, この白骨, これが, これで, こんど起きた, さ, さきに, さよう, さよなら米友さん, しかし貴女, しまた, し生きてる, すが, そうし, そう思っ, そのつ, その方, その近所, それなら, それなら一番安全, それに, それほど強い, それも, そんなこと, ただどう, だれの, ちょうどわたしたち, ちょっと寄っ, ってね, って云ったら, とあたり前, という, ということ, というとき, というところ, というの, というよう, という風, といえ, といっ, といった, といろいろ, とおっしゃいました, とかいけません, との言葉, とまア, と七輪, と事もなげ, と云った, と出した, と取りなし, と張り合いです, と念, と思いました, と思います, と思っ, と沼田さん, と笑い, と罵った, と茶の間, と言い, と言っ, と言われました, と頼んだ, どういう本, どうせあなた, どうぞ, どうぞお願い, などと, なんという, にそんな, ぬるかったら焚かせます, ねお母さま, ねすぐ, ねというわけ, ねね, ねまあ, ね友さん, ね宅, ね小, ね真個, ね親分さん, のに, はだしに, ほんとに, ほんとに暫くでした, ほんとに自分, ほんの一週間, またの, もうひと, よろしく願います, わがこの恐れる, わたしが, わたしたち知っ, わたしは, シベリヤが, スラリと, ネエ, ネエどんなにか, 二万円, 二枚折の, 二階へ, 五月の, 井東さん, 今夜は, 今晩御馳走します, 何の, 何故なら, 借金じゃ, 兄さん, 先生, 初め田舎から, 名を, 君, 君は, 和一郎さんが, 四方八方へ, 地面や, 夜に, 平熱つづきだ, 斧田さんでなけれ, 旦那出たら, 材料は, 東海道は, 松が, 江南の, 男ばっかり, 砲という, 確かに, 私が, 私は, 私はしっ, 私ほんとに, 竹箆とか, 米友さんに, 精之, 自分に, 身分の, 野本さん

▼ いい~ (351, 0.6%)

151 はない 92 せう 33 はありません 8 しよう 6 せうね 5 さあ 4 せうと, はありませぬ, はございません 3 あらう, がしょう, せうか 2 さ, せうねと, は無い

1 [29件] がんす, さあそんな, さあどうせ, さあを, しようが, すったら, すっぺ, すみますか, せうかね, せうが, せうしかし, せうねえ, せうよ, せうランス, せう友達, せう母さん, せう泣かれるよりか, せう話して, はなかろう, は御座いません, まに, 互いに眼顔, 五六本銚子の, 係構なし, 太田さん, 家を, 木口親分の, 結んで, 門口に

▼ いい~ (339, 0.5%)

22 にし 17 がある 16 をした 11 だと 8 では, はない 7 を教え 6 をし 4 があります, だ, だか, です, なん, よ, を言っ

3 [11件] あるん, である, でも, なの, になります, になる, はありません, もある, を, を考, を聞いた

2 [14件] があり, が無え, じゃ, だわ, であった, でした, と思ふ, になり, ねえ, はいい, をする, を云っ, を呟い, を考えた

1 [155件] いかにもお, う聞いたみんな, おしえて, かもしれない, かもしれません, かも知れません, かわるい, か悪い, があった, があら, がありましょう, がありません, がこんなに, がない, が一つ, が出来る, が推測, が書い, が無い, きかせて, じゃあない, じゃありません, だあ, だから, だけれど, だけを言っ, ださあ, だった, だったと, だったろう, だとか, だとは, だよ, だろう, だ少し, だ良心的, ってねあんた芸, って何, って別に, であつ, でありは, であるけれども, であるに, であろう, ですけど, ですけれども, でないと, でもあった, といや, とその, と悪い, と言っ, と言ったら, なら, ならおっしゃいナ, ならもち, なら即答, なんかありゃしない, なんか殆ど, なんぞあり, なんてもっとも, にあった, にある, にきまっ, にこの, にその, にちがい, になつ, にね, には, にはあなた, にはその, にばかりは使われません, に倉地, に右, に呉家, に早く, に気が付いた, に気が付かなかったでしょう, に気づかなかった, に父, に相違, に私達, に遺産, ねえ迎, のある, のみ言い出した, のよう, の前兆, はし, はしない, はヒョロ子, は一つ, は唄, は心, は朝, は正直堂, は言っ, は誰, は軍人, ばかりが続きます, ばかりが起る, ばかりである, ばかりです, ばかり言い, ばかり言った, へ一々, までが述べ, まで喋舌, まで聴かされた, もあります, もあるまい, もない, も廻っ, も願つて, よ此那, よ行っ, らしい, をいう, をいたしました, をさっせ, をしたい, をしました, をします, をだけれども, をどう, をなさいました, をなさせえました, をなされた, をやる, を云つて, を何, を好, を思い出した, を思ひついた, を想いついた, を書い, を発明, を知っ, を知った, を知らせ, を知らせる, を確か, を考え, を考え付いた, を考へ, を聞かせ, を聞く, を色々, を言います, を話し, 夥しい, 嬉しい事, 教えて, 聞いたの

▼ いい~ (311, 0.5%)

8 点を 5 友達に, 土産を 4 日なみです 3 とこまえ, 友だちが, 友達が, 名前です, 婿さんを, 嫁さんに, 嫁さんを

2 [24件] めえ, 人だ, 人形を, 医者が, 医者さまが, 医者の, 友達を, 声で, 嫁さんが, 子だ, 師匠さまも, 料理を, 月さまだ, 月夜, 月夜だ, 気持でしょう, 気持に, 相手です, 笑いぐさに, 考えでございます, 考えです, 邸は, 酒の, 顔だ

1 [220件] さかなです, すめえだな, せい様を, だんなを, ぢいちや, ぢさんです, てえさい, ときに対して, とこ, とっさんを, はなしと, ばあちゃんもちです, ひな様だの, べべです, みやには, みやを, むこさ, もちや, やさしいお, やつに, ゆうの, ゆるしが, ゆるしを, ようすね, よしなさいよ, よめさん, キレさままでが, 久は, 人でした, 人な, 人なら, 人の, 人はんや, 人よし, 人形さんな, 人形だって, 仕事に, 仕事も, 仕事を, 住居です, 住居を, 体格でございます, 使賃を, 便りです, 偉いお客さま, 傅役として, 兄さんで, 兄さんでしょう, 児ね, 八重が, 内儀さんが, 内儀さんよ, 写真が, 別れだ, 刺身でも, 前方の, 医者さまを, 医者さんが, 医者です, 医者様だ, 友だちでありました, 友だちでした, 友だちと, 友だちに, 友だちね, 友だちの, 友だちも, 友だちや, 友だちを, 友達で, 友達です, 友達ね, 友達よ, 友達数名と, 吉は, 吉姐御, 名, 名前だ, 名前は, 団子です, 国と, 国は, 土産が, 土産だ, 土産だろう, 土産とも, 坊さん達が, 坊っちゃんさな, 墓を, 声, 声だ, 夢を, 天気に, 天氣です, 天氣に, 太陽様を, 好みだ, 妹さんが, 姿でした, 婆あ, 婆ちゃんで, 婆ちやんに, 婆様は, 婿さんが, 婿さんでしょう, 婿様が, 嫁さんお, 嬢ちゃんでした, 嬢ちゃんに, 子ね, 小遣いに, 屋敷が, 屋敷でも, 屋敷は, 師匠さんに, 帰りなさるが, 帽子, 帽子だ, 年越しでございます, 店, 店は, 庭, 延を, 弟子だ, 弟子を, 役に立つかと, 役人であった, 役目だ, 得意であった, 得意に, 得意様に, 得意様サ, 心持だった, 心持でしょう, 思いつきが, 惣菜だ, 手紙であった, 招きも, 政に, 料理が, 料理と, 日和が, 日和でございます, 日和ね, 春と, 晩でございます, 暮らしを, 月さまです, 月さまねえ, 月夜で, 月夜でありました, 月夜でございます, 月様だ, 月様です, 月見です, 朋達だろう, 杉ばば様と, 武家に, 殿様と, 母あ, 気もちでしょう, 気もちに, 気持だ, 気持でなかろう, 気持な, 浦へ, 浦を, 灸と, 点って, 点っていう, 燕の, 父様に, 父様の, 猫さんがか, 猫さんにな, 猿だ, 生れの, 白洲だ, 着々を, 着物, 知恵を, 祖母ちゃんに, 祝が, 神さんに, 粂が, 経で, 経を, 絹の, 美しい方, 美夜ちゃんと, 美夜ちゃんに, 美夜ちゃんや, 考えを, 聟さんを, 胸に, 能だ, 色に, 色ネ, 芝居を, 薬が, 虫さんさえ, 袖と, 談ぎの, 豊も, 返事も, 道楽です, 部屋ね, 酒を, 醫者が, 金儲けを, 静は, 面が, 面と, 顔を, 顔色に, 養父さん, 餞別を, 香の, 駒さまと, 齢だ

▼ いい~ (306, 0.5%)

6 それに 4 夏なら 3 第一手数 2 そうでない, また縁, 勝ち気で, 気はしが, 生きて, 自分の, 随って

1 [279件] あすこは, あたりは, あなたは, あるいは手, あること, いう必要, いつもなら, いまにこんな, おかみさん, おまけに, おれは, おんなしこった, お使い, お味噌汁, お天気, お家で, お砂糖, お肌, お蔭で, きずが, ぐるりの, ここなら, ここに, ここは, こっちへ, このごろは, この人, これからすぐにも, ごく初歩的, ご用聞きでも, さう, さらに五次元, しとやかで, じつに懐かしい, じゃの, すでに帰服, するから, するけれど, するので, せっかく通りかかった, そうならない, そして広大, そっちは, そのため, そのまま薄, その法則, その生長, それから, それから友人たち, それでおじさま, それでハア, それで都合, それにまたなんともこう, それにもう, それは, だらしなく, だれもが, つきあいって, てい, て上っ, ときどきは, とくに海水, どうせ誰, どちらかの, なが, なにか芸事, ねこでも, ひどくす, へんだ, へんな, まあ永楽, またいちばん正直, またいつ, またそんなに, またとない好, またとない結構, またなにか, また休ん, また口, また吸上げポンプ, また大理石, また帰りたけれ, また無益, また生涯密室事件, また甲板, また町, まっ白で, もし少しくらい, もし染吉, もし皆, もみつぶし, やはり死にたけれ, やめずに, よい材料, らしゃも上等です, わたしは, わたし胸が, わるいこと, ウサギが, カーブを, ダ・ヴインチは, プラオなら, ベッドを, ボロ布, ヤリウスが, ヨーロッパの, 一人で, 一匹殺し, 一家は, 一日中ピイチクピイチク鳴い, 七〇番の, 上山浦路さんも, 不賢者, 中, 交番から, 人品も, 今夜は, 佐々木小次郎も, 何かに, 何処かへ, 働きに, 僕達は, 兄弟に対しては, 先々安心だつ, 兎に, 凜, 出かけて, 分るわけ, 刈り上げたばっかりの, 北辺の, 十二月早々, 十五年先でも, 十分に, 単的です, 又そろそろ, 又何, 又更にわざわざ, 収集家は, 口を, 口先き, 可愛らしくも, 各々の, 吉良を, 君にも, 君も, 君を, 味も, 品物を, 唐宋の, 四ツに, 四二連でも, 困ったとき, 地獄と, 場所としては, 場所柄も, 塩焼きに, 夏目の, 外を, 夜も, 夜分は, 奥の, 女王は, 子供たちの, 孤児を, 學位も, 家賃は, 少くとも, 少し長く, 工夫力も, 差が, 己ンと, 市民に, 度量も, 弦之, 弾力も, 彼らを, 彼女の, 待遇が, 後ろから, 御元気, 徳には, 心持も, 思いつきも, 悪い人, 悪くても, 悪は, 悪戯好きで, 或は又, 才女らしく, 捕まるなぞ, 新しい芝居, 新しくて, 新橋の, 新町橋の, 日本の, 日本人が, 春は, 昼寝を, 時間が, 暴力団の, 書畫骨董の, 望遠鏡で, 朝ッぱらからでは何とも, 杉枝の, 東京で, 柄は, 栗や, 梅若葉に, 欲しい心持, 正雄が, 武雄様にも, 死ななくても, 殊に日本, 殊に牢番, 段別の, 殺したって, 母の, 毎日あくせく働かなく, 気だては, 気持も, 水も, 永倉新八という, 泰造の, 清元端唄の, 無機質土壤の, 物資は, 狭いキャビン, 甲板に, 申し分は, 男まさり, 病気を, 痩せたよう, 目ざましい, 真昼の, 砲弾の, 私たちが, 私としては, 私の, 窓も, 第いち胸, 第一, 第一手數, 結果的には, 縹緻も, 罪でない, 義經辨慶を, 職員も, 肴も, 自分で, 自慢の, 自転車の, 芸者が, 若しいよいよ路, 草鞋を, 荷物も, 裸で, 記憶力も, 話しっぷり, 読書力も, 財産は, 返したければ, 途中で, 郵便配達さんだ, 金も, 金剛山の, 金剛石で, 金貨でも, 鉱山で, 間に合わなければ, 雪は, 霜は, 面白くなかったら, 須田町から, 風は, 風も, 風通しも, 風采も, 駄目駄目って, 魂も

▼ いいわけ~ (284, 0.5%)

4227 である 25 です 17 だが 10 なの 9 ですね 8 では, なん 6 だよ, であるが, でしょう, ですが, をし 5 ね, をする 4 か, だね, はない 3 じゃない, だから, だと, であった, ですか, のもの 2 だからな, だった, だな, だわ, ですから, でよく, のよう

1 [54件] かな, かねえ, がある, がたき, がない, がまし, がましい, が立たん, さ, じや, だからね, だがね, だけれど, だけれども, だこう, だし, だの, だらう, だろう, だわと, だ僕, で, であって, である技術, であろう, であろうと, でこうした, でしょうこれ, ですな, ですなあ, ですもの, ですわね, でなければ, でハ, で之, で何, で私, で隊長, などをし, なので, に来た, に行かない, のつく, はごくわずか, はせぬ, は成り立つ, よ, らしくお, らしく言うと, をしました, をしよう, を持ち, を立てよう, を試みました

▼ いいので~ (269, 0.4%)

9 あつた, せう 5 あらうか 4 せうか 3 私は 2 こっちが, そこに, その他の, なにが, ブラームス四番を, 半七, 太平洋岸に, 対岸の, 急に, 歩いて

1 [219件] あそこで, あちらへ, あなた個人に, あの辺, いつもの, いろんな料理, うかうかこの, おでん屋という, おわい屋, お得意柄, お由, お話を, かくべつ気, かなり釣舟, からして, きのうの, ことごとく入質, この後, この方, この点我国, この辺, この鎖, こまるの, これと, こんな結構, ごぜえます, さう, さうし, しかしいったい, すぐには, せうけれど, ぜいたくした, そこを, その国, その方, その点, それから区別, それは, それらしい, そんなもの, たいそう気にいりました, たくさん露店が, ただの, だがすこし, だんだんみんな馬鹿, ちょっとびっくり, ついいい, ついうかうか, とある饂飩屋, とうとうご, とうとう臆, とにかくちょっと常識, どうも日本人, どこの, どの鯨船, なかなか神々しく, なまじっかな, のりの, はっきりと, ひそかに, ひと晩の, びっくりしました, へぼ絵かきが, ほかから, ほかの, ほめられたが, まア簡単, みすみす田舎芸者, みんなから, みんな元気に, むろん快活, やること, ゆくゆくは, わたくしも, われわれ一同なんて, アメリカも, ガブガブやった, ガローシなし, スキーを, 一番最初の, 一種の, 万一密告あしめ, 三週間位も, 上方の, 下女までも, 下紐がわり, 中, 之を, 乗合自動車で, 五六日前から, 五十マイル以上も, 人気者です, 人目に, 今は, 他に, 伝右衛門は, 何かに, 何かの, 何も, 何を, 余り早, 例えば不安, 側へ, 僕と, 僕などは, 僕の, 入江達三郎とも, 出来る限り多数, 別に故事来歴, 別に気, 別の, 別人だったらやり切れぬ, 加之に, 助かる, 十五日から, 半七ら, 友蔵も, 口へ, 古義, 吉弥さんが, 同じ二階, 名高いん, 唯一に, 図に, 城下の, 堀切の, 夏の, 外面的形式的な, 夜でも, 大喜び, 大変うれしく, 大抵の, 大牛, 女中たちは, 女房の, 妹が, 始終私, 子供も, 安心し, 宗教的道徳的社会的の, 宝塚線の, 寒暖計八九十度の, 尼の, 当たると, 当日は, 形式を, 彼が, 往来は, 後世の, 心配は, 必要な, 思いのほかに, 悪魔が, 感興も, 手を, 手元の, 教師たちから, 新田先生は, 方々出, 日びのいとなみにおわれているまずしい漁師で, 昼を, 時が, 暑さ, 暫くそこ, 書くの, 未だに引き越す, 杖も, 根名草山を, 模範的な, 段々訊い, 母にも, 気儘で, 注目の, 浮気っぽい, 涙を, 源右衛門も, 準幹部級, 煮過ぎは, 猿が, 理性的な, 白い浴衣, 皮を, 目を, 眼に, 稼ぎため, 空は, 窓は, 窓下へ, 笛吹き, 第二回, 細かい機械類, 脇目を, 自分の, 船は, 若い時, 苦労を, 要するに国家, 見て, 見に, 見込んで, 記事が, 訪ねて, 評判だった, 評判であった, 話の, 貴い値, 足も, 通りがかりに, 連れだって, 進みが, 過去の, 銀座の, 門前町の, 門弟らの, 雨の, 電車から, 麻布の, 黒太夫一家でも, AKも

▼ いいつけ~ (264, 0.4%)

14 を守っ 54 でお, になっ, になりました 3 でこの, なん, をうけ, を受け

2 [21件] か, だからね, だと, であろうと, でご, でございまする, でござる, です, ですから, なので, にそむく, になった, に依っ, に反, に行った, のよう, の通り, をお, をきい, を守らん, を守る

1 [179件] かなんじ, かも知れない, がなく, がまだ, がイヤ, が下らぬ, が厳しい, が浮かびました, が解きかねた, が身, じゃあ, じゃと伝える, だ, だから, だからと, だった, であった, であなた, である, であると, でお上さん, でお側近く, でお越し, でか, できょう狩場, でございましたけれど, でした, でぜひ, でその, でつぶさに, ででもございましょう, でなければ, でね, ではありません, ではございました, ではない, ではるか, でふれ, でまず, でもあります, でもいや, でもございまする, でわし, でわたくし, でキミ, でノルプー・チェリン, で一頭, で三原伝内, で世造り, で中国人少年, で井上, で先生, で初めて, で午餐, で吉岡伝七郎, で吾, で喧嘩, で外, で姫路, で山, で弥造, で彼, で御前製作, で応接室, で惣領, で手前, で日の丸湯, で本来, で染吉, で武夫君, で決して, で泉, で活動, で清酒, で煽がせられ, で理解, で用, で相手, で背かれない, で自動車, で若党ばら一群, で見つけ, で郡内, で野洲川, で電話, で鬼, とありますれ, とはまるで, と聞き, などではございませぬ, なの, ならおまえ方, ならどんな, なら何ん, にそむい, にそむかない, にそむくまい, にて, にて夜来, になり, になる, にはそむきません, にほかなりません, にも不平, によっていそい, によってわざと, によって働く, によって御, により伴われ, により命令, に依りまし, に対してもなぜ, に対し懐疑, に将, に小, に待っ, に従い日頃, に従おう, に従った, に従ってさっそく, に応じ, に来た, に背いた, に背きましょう, に背く, に行かない, のご用, のとおり, の事, の人, の地方, の如く, の度, の役目, の湯, はおろそか, はしなさらねえだ, はしません, はなん, はやりとげました, は公儀, は彼, は重大, また筆, もきかず, もなさらない, も仰がず, も厳重, をかたく, をきいてりゃ, をきかなかった, をきかぬ, をしりぞけ, をそむいたれ, をねがいます, をはっと, をまもらなかった, をまもらぬ, をまもりおおせたなら, をまもります, をも忘れぬ, をやぶっ, をやる, をよく, を伺います, を受ける, を奉じ, を守らない, を守りました, を当惑, を待たね, を必ず, を果たさず, を破っ, を聞きます, を聞く, を胸, を違背, を頑固

▼ いい~ (258, 0.4%)

7 いいわ 6 そんなら 4 あたしが 3 その方, そんなこと 2 みんな過ぎちゃった, わたしが, ッ, 直き, 行って

1 [225件] あたいは, あたしここに, あたしちっとも, あたしに, あたしも, あたしゃここで, あたし斯うなれ, あたし本当に, あたし風邪引い, あとの, あと勝っ, あなたお腹が, あなたの, あなたを, あの, あの子, あばれて, ありがとう, あれは, あんたには, あんたの, あんなもの, いいじゃ, いかないわ, いそいで, いっそわたしたち, いまそんな, いま其処へ, いま断わっ, いらし, いらっしゃいよ, おいて, おじさんを, おすえちゃん, おやめなさい, おやんなさい, お兄様, お前は, お帰り, お捨て, お昼食, お母さまには, お父さま, お考えなさい, お背中, お話し, お遣んなさい, お部屋, きっと, きっと後で失敗, きめて, くすぐったくない, こうして外, ここが, ここに, こっちで, このへん, この印籠, この家, こんどの, さあ, さあおい, さあ下, さあ這入りましょう, ざこ寝を, しまひ, じっとそのまま, じゃ, じゃね, じゃ云う, すぐに, そういう勉強, そうし, そうすりゃ, そうでなけれ, そうなさい, そうなったら, そう云う, そう思うなら思っ, そしてあの, そのうち, そのかわり後, そのままに, その辺, そりゃいい, それからダンス, それから細葱, それが, それじゃあ, それなら新, それなら頼まない, それにあたし, それ貰う, そんなにし, そんなに云, そんな事, たに, たまに自分, だけど譲治さん, だけれどもまた此前, ちゃんとわかっ, ぢや, ですけれど, ではお, でもお, でも相手, で勝手, で帰し, どうせ, どうせ手間, どうぞ, どっちでも, にちゃ, ねえあなた, ねえお母さま, ふくみ声の, ふふ一万円, ほかへ, ほんとに, まあ候補生, まず打, まだいらっしゃるでしょう, もう, もうこうなれ, もうこれからなんにも上げない, もうすぐに, もう元気, もう好意, もしこんな, やりましょうそういう, ゆみちゃんに, わたしたちが, わたしだって, わたしは, わりと, エゴイストけつこう, ガソリンが, クーさんが, サ, スロウ・アンド・ステディについては, フーちゃん私が, 一生涯の, 上手です, 云うこと, 五時に, 今だって, 今にあたしたち, 今にだ, 今日は, 今日まで, 伺わないでも, 何か, 何も, 余りがんばらない, 兄さんだって, 入れやしない, 全く, 冗談の, 冷たくないでしょう, 出来たら見せて, 十一日に, 半ちゃんもう, 博士きつ, 又來, 又来る, 坊やも, 変な, 奢って, 奥さん, 好きな, 威勢の, 嫂さんに, 宇津と, 寿江子の, 小母さまに, 小母さん, 山家住居で, 差し上げて, 帰って, 待つてらつし, 御馳走に, 心配しない, 恋を, 恥づかしく, 意地悪ねエ, 手っとり早く打明け, 手先や, 打っちゃって, 拝むから, 持って, 放っときよ, 文無しだって, 明日来たら, 楢崎という, 楽に, 歌つて, 毎日でも, 気は, 気持で, 炭が, 百合子さん, 知らないわ, 私が, 私ちょうど, 私の, 私は, 私まだ, 私永い, 縫物屋へ, 聞きたくなけりゃ, 肌着も, 自然な, 若旦那の, 行きましょう, 覚えて, 誰だって, 負けと, 跣足で, 近い處, 近けりゃあそこ, 道に, 遠慮なく, 金吾さん, 阿母さん, 鶴

▼ いい~ (257, 0.4%)

12 を出し 97 で唄 64 だと, である, でないて, で歌 3 だった, ですね, で歌っ, で鳴い, なん, をかけた

2 [26件] あげて, がし, がした, がしました, だな, だね, であった, でうたい, でうたう, でうたっ, でこう, でさえずっ, でした, でしょう, で喚いた, で歌う, で答えた, で鳴く, なので, のこまどり, の人, をかけ, をし, をたて, をもっ, を出す

1 [137件] いい声, か些か, が, がする, が中, が出せたなら, が出た, が出ます, が出る, が在っ, が外, が流れました, が流れ出ました, が潮, が言いました, して, してるけれど, だいい, だか, だし, だそして, だったが, だったでしょう, だとか, だなあ, だなと, だの, だろう, だん, であったが, であったよ, でありました, でありゃしないもの, でいなない, でいななく, でいや, でうたいました, でうたえる, でおかしな, でこの, でこんな, でご, でございました, でさえずり, でさえずりはじめました, でしたよ, でせう, でとき, でどなり, でどなる, でなきました, でふれ, でイギリス, で一日唄, で一面, で上げ歌, で云, で云いました, で云っ, で今, で低く, で例, で呼び, で呼んだ, で哀れ, で唄い, で唄い出しました, で唄っ, で唄つて, で啓吉, で当人, で朗詠, で歌い, で歌い出した, で源太節, で片手, で物, で申しました, で百姓ども, で稗搗節, で笑い出した, で笑っ, で笑った, で総, で落語家, で言う, で鉄火, で鯨, で鳴きはじめた, で鳴きました, といい, というそういう, というもの, とか悪い, とともに栄三郎, と云え, と共にそこ, なの, なのに, なン, にかえって, にむっくり, ね, ねえ, のする, のひと, の一つ, の中, の持ち主, の持主, の様子, の調子, はまた, は出し得なかった, は鉦, もひどく, や女中, や既に, をあげ, をうしろ, をかける, をだし, をだしました, をだす, をひびかせ, をほめ, を上げました, を人ごみ, を出した, を張りあげ, を張り上げ, を後, を持っ, を立て, を聞きたい, を聞く, 悪い声

▼ いい~ (255, 0.4%)

1610 だが 8 だと 7 なの 6 だよ 5 だなあ 4 だね, だろう, である, なん 3 だから, だった, だという, だな, で, であった, であつ, ですよ

2 [15件] がい, がいた, だねえ, ってね, であり栄子, です, ではあった, で心臓, なのよ, にこしらえ, のお, の児, の林さん, の首塚, を知らない

1 [133件] おにいさん, か, かい, か知ら, がいいかげん, がって, がなに, がね, がはいっ, がふたり, が一生涯, が乗っ, が入っ, が出, が大声, が学者, が手放し, が腕まくり, が薄汚く, が逗留, が選り, じゃありません, じゃござんせん, じゃねえ, ぞろひで, だからね, だからねえ, ださうだ, ださうであるが, だし, だぜ, だったから, だったが, だったと, だったという, だったので, だったのに, だった時, だってのう色, だつた, だわねえ, だ惜しい, であったもの, であって, であり店賃, であること, でいらっしゃるからね, でおれ, でした, でしたわ, でしょあたし, でしょうがな, ですぜ, ですとも, ですな, ですね, ですねえ, ですわヨ, での, ではない, でゆうべ, でよかっ, で三年, で今, で半, で向う額, で大, で帰っ, で捜索方針, で新内, で歩きだす, で確, で紺, で遥か, で齢, ということ, というの, というもの, とし, とは嬲り物, と次に, にいい, にだってお金, につきもの, になっ, になり, には女難, にぶつかった, にもたれこみ, にゃなりてえもんだな, に産んだ, に見え, に見える, に言い寄られ, ね菊ちゃん, のくせ, のひと目, のやう, のよう, の一寸法師, の人, の兄さん, の典型, の声, の夢, の小気味, の本田さん, の気, の漫談, の背, の若い, の赤ん坊, はちょっと, はどう, はないでしょう, はまあ滅多に, はまた, はわざわざ, は労働者, は女, は当り障り, もある, もこう, や, よ, を前, を妾達, を拾っ, を新橋, を美男, を選ん, 振るない, 過ぎる五右衛門

▼ いいとも~ (234, 0.4%)

45 いいとも 12 悪いとも 5 わるいとも 3 やって, 思った, 銭形の 2 おらが, さ, なんでも, 一緒に, 往って, 思って, 思ふ, 考えた

1 [147件] あそんで, あた, いいです, いいともよ, いえないふしだら, いえる, いえるかも, いえるが, いくらでも, いけないとも, いった, いつでも, いづれ社長, いまに, おまえの, おもいませんでした, おれで, お前さんの, お前さんを, お女郎買い, お狩場, かせぎの, きっと絶つ, きっと頼まれた, きみたちが, こっちを, この一埒, この上, この旅館, これお, これから里, こんなに男らしい, さあ刀, さあ持っ, ささあ, さ私だって, じゃア今ここ, じゃ行こう, すこし待っ, ぜひ僕, そういうこと, その代り一両, そらひっぱれ, そりゃめでたい, それじゃ, それで, そんなこと, だが, だがどこ, だが棘, どうせ夜明し, どうせ銭形, なんとも言っ, はいって, ぼくが, ぼくそう, まだ寝た, もうおまえ, もう一つ盃, もう先, もしそんな, ゆっくり休む, ゆっくり行っ, わしらが, ウンと, 一人の, 万々一だ, 三浦は, 世間で, 事に, 二両取りの, 二千両と, 云われない, 今も, 今日も, 今晩は, 休みたまえ, 何でも, 何んでも, 俺が, 俺で, 俺も, 僕が, 僕の, 僕は, 先生は, 公園に, 十分だ, 十畳に, 千世子は, 君が, 君たちの, 呑んで, 坊やの, 外に, 威張るが, 安心し, 宿を, 少しぐらい, 帰らなくったって, 幾十日住ん, 弾くよ, 後押しは, 思いまた, 思うけれ共, 思うん, 思ったけれ共, 思ってる, 思へた, 思わなかったし, 持って, 掘って, 教えて, 旦那明け方までには, 旨く往け, 早くそう, 早く中, 暇を, 生命さえ, 申しました, 皆に, 盗まれるの, 確かに, 確答は, 私が, 私も, 竹法螺吹い, 結構だ, 結構君, 考えて, 背負って, 舌を, 見つかりっこ, 見張小屋, 言い切れませぬ, 言い合って, 言えず悪い, 診て, 読んで, 買い取って, 質草入れ, 遠慮なく言う, 金が, 阿母さん, 雲の上に, 館が, 馬ぐらい

▼ いいけれど~ (231, 0.4%)

4 私は 2 このお, そうでなかったら, それが

1 [221件] あすこには, あたしゃ馬鹿を, あとの, あなたは, あの人, あの先生, あの娘, あの紋附, あの連中, あれじゃあ, あんまり飲む, いい加減, いったいこの, いまの, いろいろな, うとうとと, おなかの, おらは, おれは, お前さんには, お前何事が, お客が, お母さんが, お父さま, お米, お酒, お隣の, かりにお前昼寝, けっして赤く, こうして途中, ここで, ここを, この力持, この子, この素介, この頃, これまでの, これも, こんどからは, こんどの, こんな不出来, ごらん, ご自分, さうなつて, しかしおれ, しては, しょッ中異人の, すこし悲壮, そうした道理, そうして一家, そこが, そして汗, そのお父さん, そのかわりおれ, そのもてなし, そのパトロン, その調べ, それじゃ, それでもこの, それは, それほど可愛い, それも, それらの, それを, それ以上に, そんなにたくさん, そんな思い, ただと, ただ何と, たびたび来られる, だいじなお, ちょッとでも, ではいったいどう, とうきょう, とにかくさう, とんだ思い違い, どういうつもり, どうせ私, どこと, どんな油, なるべく静, ひとつ間違っ, ほんとにおまえ, まあリーズ, まだねが, まるで当然みたい, もう年, もう私, もしいきなり喜多村, もしかして私, もし人, もし別, もし足利尊氏, もし逃げられたら, もの静かに, もの靜かに, やさしいどころか, やはりこんな, わたしは, ビタミンの, ユニークです, 一つの, 上気せあわて, 与の, 世間へ, 二日目に, 人間は, 今さら村に, 仕事が, 仕事の, 何しろ相手, 何ぞと, 借金が, 僕や, 先生の, 先生は, 全く気, 切られた猫, 前借で, 半分折れた, 厭な, 取るに, 口の, 向うでは, 和服で, 坊さんに, 売っちゃ, 変だ, 夏でしょう, 外で, 外を, 夜にな, 夜は, 夜更けの, 夜鷹だけは, 大隈さんも, 女という, 女は, 女房を, 姐さんに, 子供じゃ, 子供達と, 実情は, 家じゃ, 家中あやしく, 宿屋の, 寒くない, 寒くなる, 小説でも, 己は, 師匠のは, 平賀さんと, 幾千里と, 度を, 弾き語りでは, 役割さんを, 彼は, 彼女自身の, 心持とは, 怖いよう, 恋愛は, 成るべく誤解, 成太郎, 所謂その, 折角みんな, 捕えられた暁, 敵役の, 新緑を, 昼間は, 朝鮮牛も, 梅川も, 権八に, 殺すぶには, 殺人嫌疑まで, 永持を, 江戸という, 洲崎は, 滅多な, 片道一里も, 物言う花, 狐は, 発育の, 目の, 知らせなかったと, 私, 私たちの, 私なんぞ, 私の, 秉公一人だけでも, 立ち聞きなんか, 筏船を, 米を, 糞を, 細いの, 結婚する, 結婚の, 肴の, 腕白には, 自分の, 船に, 若旦那の, 行方も, 衣紋竹や, 観るもの, 警察の, 足駄を, 路が, 近所の, 逃げるって, 逗子ではね, 連れが, 道庵の, 酒と, 重松さん今一匁いくらで, 鎧櫃の, 間が, 阿母さん, 頬辺は, 頸の, 風が, 高くって

▼ いいかと~ (218, 0.3%)

13 思う, 思って 5 きいた, 思います 4 いうに, 聞くと 3 云ふ, 考えて

2 [21件] いうと, こまって, なると, 念を, 思いました, 思いまして, 思うと, 思うん, 思つた, 惑って, 相談し, 相談を, 私は, 聞いた, 聞きに, 言って, 訊いた, 訊くと, 迷って, 途方に, 長三郎は

1 [126件] あたりを, いうから, いって, いふこと, いろいろ考え, おもうの, おもわれる, お母さんに, お筆, きかせると, きかれたとき, さっきから, しばし思案, しばらくこの, その方法, その都度, そればかり, そんなこと, たずねて, たずねました, ちょっと考え, ちょっと考えさせられた, ちょっと考えました, はてし, びっくりし, ほうに, まごまごし, まちまちの, メグに, 云うこと, 云うて, 云うと, 云うよう, 云うん, 云うサイン, 云う考え, 云う風, 云えば, 云ったらいい, 云へば, 信じて, 僕の, 優しい橘, 切り込んで, 問ひ合せ, 四人組の, 困って, 女は, 存じましてね, 尋ねた, 尋ねて, 尋ねました, 尋ねると, 尋ねる人, 常に自ら, 心配しました, 思いましたわ, 思いますが, 思いますな, 思いますの, 思いまどいました, 思いまよって, 思うが, 思うがね, 思うほど, 思う事, 思う位, 思う位い, 思ったが, 思ったけれど, 思ったの, 思ってね, 思つてゐる, 思つて書く, 思ひまして, 思ひます, 思われます, 思われること, 思われるの, 思召すなら, 惣左衛門が, 意見を, 戸を, 戸惑いの, 所員一同手を, 楽しみです, 源氏は, 煩悶し, 煩悶を, 狼狽えて, 甲斐に, 疑つて, 相談した, 相談の, 知らなかったら親孝行, 私に, 考えこんだ, 考えた, 考えたの, 考えてると, 考えながら, 考えました, 考えると, 考える暇, 考へ, 聞いて, 聞いても, 聞かれたとき, 聞かれたには, 聞かれて, 聞かれるの, 聞き合せた, 聞くよう, 苦しんで, 言へば, 訊いたとき, 訊ねました, 討論する, 議論を, 質問された, 躊躇し, 迷いました, 迷いましたが, 迷ってたところ, 迷つてゐる, 電話が

▼ いいとして~ (214, 0.3%)

4 僕は 3 君は 2 その奥さん, 日本の, 本当に芸術, 私の, 第二

1 [197件] あいつが, あたしが, あの作品, あの西洋人, あります, ある朝, いちばん愚か, いられるか, うちで, おかにゃならん, おまえの, おれは, お前の, お袖, かいつまんで, くらそうぜ, ここで, ここに, ここまで, こちらから, このひと, この人達, この味, この山勘口上, この席上, この後, この有尾人, この秋, この話, この間私の, これからお話し, これからが, これから先, これなどが, こんなあばずれ, さっき仰言った, さ一方, しんから, じっさい見た, じぶん, じゃあね, すぐ帰ろう, そのあと, そのかわり今, その下, その八年, その土饅頭, その大, その対象, その手前, その方式, その次に, その男, その調子, それからどこ, それから君一人, それが, それではわたし, それでもある, それでも慎まなけれ, それに, それを, たいへんかわっ, ただ一つ, ちょっくら裏, では一般, では平和的, とにかくに, とにかくアララット, どうして貴方, どうだい, どこかで, どこで, なんだって, ひょっくりどこ, ほかに, もう一人, もしかあの, もしこの, もしひょっと, よく見る, わしが, アンリ・アラキの, カイゼルだ, テーブルスピーチの, ドテラ, パパは, 一つ真実の, 一体どうしてあんな, 一体光子さん, 一体林田, 一番しっかり, 両者の, 人形の, 人間たちが, 今度の, 今度は, 今日考え, 今朝に, 何と一つ, 何より困った, 何故こんな, 例えば作用運営, 例の, 俺は, 借りても, 僕に, 先の, 先へ, 先頃以来この, 助かったもの, 勝空という, 厄介な, 厄介に, 友人が, 受け出すべき六十円余り, 噂に, 困ること, 夕方から, 多計代, 大事な, 大人の, 女の, 妹たちの, 娘が, 実は自分, 家に, 対ドイツの, 尊氏は, 尚も旅行中, 山鳥雉子豚でも, 床の間を, 弁信の, 当人が, 当人の, 彼は, 御隠居, 恥を, 憂鬱な, 房州には, 所を, 手の, 手兵の, 手馴れぬ事, 打ち明けて, 押入を, 旦那方, 昭和十一年から, 暫くする, 最後に, 木山は, 来いと, 来た, 梟の, 横田氏へは, 次郎は, 正直の, 此処で, 殺したの, 求婚する, 汗臭氛, 深山氏の, 瀬戸物の, 生み出された因果, 痛さ, 癲癇もちは, 真直ぐな, 秀の, 私は, 章三を, 紛失した, 置いて, 羽左衛門だ, 自分が, 艶歌師あがり, 若いもの, 蟇口が, 衝突の, 要點, 見事な, 言葉に, 貴公が, 買ひ, 転向の, 近くの, 近所ず, 速力の, 進歩という, 長崎土産カステーラを, 防空演習の, 雇は, 静枝と, 面白いの, 食べられるもの, 首を, 高賃金, 鼻や

▼ いいかい~ (204, 0.3%)

5

2 [14件] あたしは, お前が, ここが, これは, これを, そしてこの, ただの, つまりおまえさん方, ぼくは, もう決して離さない, オリガは, ッたら, 忘れるなよ, 爺さん

1 [171件] あかりを, あたしゃ関係が, あの子, あの山, あんたの, いいかい, いま僕は, いよいよこの, ええ, おいらは, おい兄弟, おかあさんを, おぎゃあと, おじさん, おとなりの, およそのろい, おれは, お互いに, お前の, お前は, お千絵殿, お母さんは, お絹, お聞き, お豊, お通さん, きみ子, くれぐれも血迷っ, ここあたい達の, ここだ, ここへ, こじらしちや, この, このわっ, この人, この図, この市中, この町, この高札, これぁ大, これからが, これから一かけ, これから山王様, こんどは, こんど落としたら, こんなふう, さっき持たし, しかも今夜, しっかりやる, じゃ行く, すぐ帰っ, そう思っ, そこで何, そこん, そしてここ, そしてどう, そのぉ, そのぼうし, その間お前は, そら, それじゃ, それも, それを, たとえばだ, ちっとも君, ちつとも, つまり事件, ではその, というよう, といふ合図, とってもだ, とべないもの, どれも, なるたけ注意, なんて, はっきり言っ, ばが, ほらごらん, ほれ, ほんとにお嬢様, ぼくの, みてて, みんなおかあさんは, みんなここで, もうはなさない, もう切れ, もしある, もしだれ, よう聞き, よく考え, よっく見て, わしゃお前さんの, わたしが, アレクセイおれは, オペレケニュウ, カサカサの, カーチャに, カーブを, ガラッ八, コン吉君よく, ジム, セリョージャ, セリョージャこの, ドン, フリッツ木は, フリーダ, レザール忘れる, 一二三で, 三分たったら, 三分間だ, 三本勝負だ, 世の中って, 乳母や, 人相は, 今云, 今夜は, 今度は, 今日じゅうに, 何か, 俊夫君僕たちの, 僕が, 兄さん, 兄さんが, 八, 分ったかい, 分るだろう, 判ったかね, 利子を, 剣術あお, 卿は, 又蔭, 叔母さんに, 君は, 君無理を, 坊や町へ, 家へ, 小僧, 帰りにゃ, 弁信さん, 御主人, 忘れちや厭, 忘れては, 忘れると, 我々が, 早くさ, 東と, 柳橋の, 梨枝子は, 決して武男さん, 深井な, 深谷氏の, 済まないねえ, 珠子さんという, 目は, 真実という, 真実といふ, 眼を, 神さまが, 英ちゃん辛抱しなく, 血しぶきが, 覚えてて, 読むぜ, 読むよ, 赤や, 這般の, 金蔵よく, 間違っても, 闘いは, 非常に, 非常線に, 頼んだよ

▼ いい~ (193, 0.3%)

42 をし 5 をしなかった 4 はしない, をした 3 して, なん, になっ, をしない 2 だ, だった, になる, に微笑, の色, をされない, を見, を見せなかった, を見る, を貸し

1 [106件] がいつか, がきょう, が蒼白く, してるから, してるん, じゃない, だぜ, だそう, だちでこんな, だちでは, だちで身なり, だちの女, だちを, だってこんな, だと, っこだこと, である, であれ, でしかし, ですな, ではなかっ, では出さない, でめったに, でニコニコ, で二少年, で勤め, で肯い, で通れる, とはどんな, と次郎, なし花, なぞ見せられる, にいつも, にじっと, につやつや, になった, になり, にはどう, には善良, にひときわ, にも当惑, に困った, に朱, に用心, に黒い, のまわり, の上, の人, の太い, の姐, の岡, の御用, の悪口, の様子, の貸元, の造作, はし, はしなかった, はしねえだ, はじき, はもう, は出来なかった, は自然, ばかりもし, へかかる, もしなさるまい, もできず, も出来ず, も美しい, や好き, や熱帯地方, をされなくなった, をしたがる, をしたら, をしてる, をしなかつた, をしなくなった, をします, をだし, をとつくり見せ, をなさるまい, をぬっと, をねえ, をのせ, をほころばし, をぼーっと, をもどしかけた, を不愉快そう, を作っ, を出しこわばらせ, を吉之助, を打, を持っ, を振りあげ, を真っ赤, を眺め, を縁, を致しません, を見せ, を見せた, を見せました, を見た, を課長, を輝かし, 大きな体, 汚しだ

▼ いいその~ (190, 0.3%)

3 うちに, ほかの 2 ほうが, 噂が, 場を, 家僕も, 方が, 時こそ, 次の, 補佐を

1 [168件] あと小さな, うしろは, うちには, かわりに, かわりも, かわりもし, くせちょっと, くせペテルブルグへ, くらいの辛抱, これを, たび狭い, ために, とおりに, ときこそ, のち目附役に, ひとが, ひとにだけ, へんで, まつる所, シャツの, パノラマと, 一番奥に, 上なる, 上に, 上傲然として, 下には, 中から, 中に, 中腹に, 中間の, 主張する, 二は, 二階作りと, 人が, 人たちが, 仕事ぶりその, 代りあとは, 代りいろいろ, 代りに, 代り灯を, 位の, 例証に, 儘で, 先を, 兜を, 八日間の, 内実の, 内容としては, 内部は, 前四町は, 前身は, 前週を, 力と, 匕首には, 口ぶりによって, 口振りと, 名に, 名目は, 周旋を, 和服姿から, 喫茶店の, 噂は, 土地を, 地下茎は, 執事を, 場合あまり, 場所と, 場所を, 壮盛期の, 声が, 大原三位に, 大部分, 女房の, 妻も, 姉の, 娘に, 子を, 学名を, 学校の, 家庭には, 宿も, 小柄と, 山姥が, 府坂寄人なる, 庭園を, 弁舌, 必然の, 性質と, 情けある, 惚, 意義と, 態度と, 手を, 技と, 技倆は, 折の, 教理に, 方は, 日は, 日記の, 旧住地, 晴れ曇り, 本だけは, 根本には, 構えなら剃れるだろう, 様子を, 次が, 死に, 母愛さるれ, 準備の, 王様が, 現実めいた, 理由として, 男が, 癖色気を, 相開く, 看護婦は, 知らせを, 知恵を, 石ころを, 石を, 石磴を, 磯の, 祖先は, 立場を, 箱を, 精猛を, 精神と, 組織と, 結末に, 緯線と, 美しいこと, 美しさ, 肩を, 色その, 艶姿と, 茎と, 葉と, 著名な, 著書と, 衣服を, 見事さかこみの太, 親み, 親切に, 解決が, 言葉が, 言葉を, 言葉遣いと, 証拠は, 証拠を, 話しだけは, 話なら, 話は, 説くところ, 諺に, 身振りと, 辺が, 部屋には, 間接の, 闘茶には, 隙間から, 際に, 雌花穂を, 頃アルバンの, 風俗と, 風変りな, 高札へ, 魅力と

▼ いい天気~ (183, 0.3%)

188 だった, だな, だね 7 であった, の日 5 でした 4 じゃない, だと, ですね, になりました 3 だから, だなあ, でありました, である, になる 2 だったが, だったので, だつた, だねえ, だよ, でありましたから, です, ですよ, のつづく, らしい

1 [71件] かしら, がつづい, がつづく, が急, が毎日, が続いた, が続く, じゃ, じゃありません, じゃのうああ, だあたり, だぜ, だったのに, だつたが, だつたの, だなどと, だの, だのになあ, だろう, だ裏, つづきだ, であったが, でありましたうえ, でこの, でこのごろ, でございますな, でございますねえ, でしかも, でしたので, でしょう, でしょうか, でもあった, でもう, でも夏服, でも朝, で仕合せ, で停車場, で帆布, で新鮮, で暖かかっ, で朝靄, で村, で私, で道中, で閑, で障子, となり, なので, なのに, なもん, なるにも, なん, にしたい, になっ, になった, にもさ, にも悪い, に学校, に松明, に返った, に限, ね今日, ね弁三爺さん, のこと, のせい, の連続, や日本, をとりにがす, を約束, 過ぎたかな, 過ぎるので

▼ いい~ (179, 0.3%)

112 やない 34 やありません 21 やア 3 や無え 2 やねえか, や無い, らしさ 1 あない, の悪い, やまあ

▼ いい~ (172, 0.3%)

87 だった 5 だなあ 3 じゃない, だから, だと

2 [14件] かえ, がいよう, だったが, だのう, である, でした, ではない, で私, といい, なん, にはいい, の児, はいい, は誰

1 [115件] かい, かと云ったら, かも知れないけれ, か醜い, があんな, がそろっ, が出, が坐っ, が待ちこがれ, が白い, が着物, が選り, が酒, さ, じゃありません, じゃねえ, そんなの, だおそろしく, だが, だけに男, だぜ, だぞ, だったから, だったそう, だったって, だったのに, だったわよ, だって女房, だって言う, だつた, だな, だね, だねえ, だねえと, だの悪い, だらう, だろう, だろうと, だ気象, だ洒落て, だ素晴らしい, ってえ, であつ, でいい, でこの, でしたが, でしたがね, でしたね, ですか, ですがね, ですな, ですよ, でね, ではある, ではなかっ, でもぢ, でもない, でもなかろう, でわが子, で二十七, で侠気, で小屋, で少し, で朝, で素晴らしい, で色, で若くっ, で髪の毛, で黒い, というの, という性, とすれ, となら, とを合せ, と見たら, なの, なので, ならいい, なら五分利, なんか悪魔, にし, になっ, になりたい, には病氣, にゃアちげ, に出会った, に思われる, ね, のかた, のす, のなれなれしい, のぽう, のよう, の人, の兒, の典型, の口, の名, の幽霊, の方, の膚みたい, はだ, はなかっ, はまた, は居ない, は流行歌, は角力, は食い, を, をつるし斬り, をはなれた, をもの, を思い, を秀, を連れ

▼ いい気持ち~ (172, 0.3%)

1816 になっ 9 になった 8 はしなかった 7 だった 5 になり 3 がしない, であった, はしませんでした

2 [11件] がした, がしなかった, だな, である, でした, でよっぽど, なん, に眠く, に酔っ, のもの, よ

1 [78件] ありがとう, がある, がしねえ, がします, して, だからな, だからね, だけれど, だこの, だぜ, だったが, だね, だろう, だろうと, で, でありかつ, でありました, であります, でいました, でおもしろく, でぐうぐう, でこう, でこっくり, でこれ, でございます, でしょう, です, ですぐ, ですね, でない, でないこと, ではありません, ではなかっ, でよく, でグッ, で夾竹桃, で寝床, で居眠り, で帰らした, で戸外, で村, で歌っ, で眠たく, で私, で遠く, で雪路, で馬, なり, になりました, になります, になる, になろう, にひろがっ, に大言壮語, に寝, に寝つい, に横, に眠ってた, に踊っ, に蹴散らし, に酔った, に酔ってる, に陶酔, に飛ん, ねこんな, の, のいい, のまま, の土地, の様子, はいたしません, はいたしませんでした, はしない, はしないらしい, はしねえ, はしませんせした, は致しません, を与えた

▼ いいのに~ (164, 0.3%)

2 あなたは, ばかな, ややもすれば反抗

1 [158件] ああおじいさん, ああ遊ん, あっしの, あなたが, あなたまで, あのウォルサム, あの弁舌, あの馬鹿野郎, いかにもその, いくら法律, いつだって, いつまでも, いつもあいまい, うっかり申しあげたら, おかしなナースチャ, おし, おしゃれだ, おどろいたよう, おまえさんが, おやじは, おりおりこうして, おれは, お天気, お正月は, お隠れに, かならず玄関, かれ一流, こういうぎりぎり, こうして土地, こちらへ, この二人, こんなところ, こんな仙人, しゃきり, すこしもおどろいた, すみませんと, そういう感じ, そう思い, その才覚, その組, それが, それとこれ, それは, そんな事, そんな火, ぞっこん惚れこん, たわいも, つづけざま二十遍, とど助, どうした, どうしてお, どうして二重, どこの, どんなにか, なおなお引き込ん, なぜそんな, なぞと, なまじっかな, なんだか気味が悪い, なんだって, のんべ, ひょろついてばかり, ほかの, ぼんやり格子口, まさか八五郎親分, また引っ返し, まるで空家, みんな舌を, やはり友人, わざわざ御輿, エチエンヌの, ソロリソロリと, ヒョイと, ボースン, 丁寧に, 上役の, 下宿屋で, 両端の, 主人自身が, 二三日あちこち浮かぬ, 云うまでも, 人間は, 今度は, 伝蔵は, 何という, 何の, 例の, 俺の, 俺は, 先生の, 別嬪を, 剣術の, 半助さん, 南原杉子は, 同じ寺, 呼ぶもの, 図に, 城太郎は, 声が, 大いに打たれ, 大きなうねり, 大久保は, 女は, 妙に, 媚かしく澄ました, 学校で, 家内も, 宿屋まで, 彼は, 後から, 御免なさい, 恐れを, 惜しいこと, 成るべく縁, 持って, 教師などと, 文章の, 方々うろつき廻っ, 日本の, 昨夜その, 森川さんが, 楽屋の, 正ちゃんは, 毎晩ここへ, 気が, 源護どのの, 男の子の, 痣旦那は, 百姓達は, 着替えも, 砂馬は, 私とても, 私は, 私隠しも, 突然金, 簡単な, 罪の, 老人の, 背後の, 自分で, 舌を, 船について, 苦沙弥君が, 草香流が, 蛇に, 見っとも, 親切気を, 誰が, 逃げるからさ, 道庵がの, 道理で, 違ひない, 酒に, 隠してるから, 頭を, 風が, 風邪でも, 飛騨の

▼ いい~ (163, 0.3%)

8 がある 5 です 4 である, ですね, で会った, へ来た 3 があります

2 [20件] があった, があつ, だ, だった, だとも, で, であった, でお, でおまえ, ですよ, ではない, で逢った, なん, ね, へ御, へ戻っ, へ行く, へ連れ, を見せ, を見つけ

1 [91件] いい人, かも知れない, があったら, がおます, がなく, がめ, が発見, じゃ海, だから, だけで堅い, だぞ, だと, だという, だね, だよ, だわねえ, でお目にかかりました, でございましょうね, でしたね, でしょう, でやろう, でゆっくり, で一層, で見つけた, で逢いました, で頑張っ, というもの, という意味, とかかり合い, なの, ならわたし, におかれ, にはちがい, には草, によっては里言葉, に佐, に大きな, に小さな, に居た, に気がつい, に気がついた, に行かない, のこども, の娘っ子, はある, はどこ, はもう, は世界中, は何処, は四, は外, へ, へお, へお気, へだってあの, へな, へは来たい, へやって来た, へ一両日籠, へ三階造り, へ出た, へ坐った, へ帰っ, へ建てられた, へ来, へ来合せた, へ気, へ気がついた, へ行こう, へ逃げ込んだ, へ面, もあれ, も人間, も悪い, や恐ろしい, よ, よ杉崎先生, をお, をと思っ, をも摂取, を代表, を助手, を彼, を感じ, を摂っ, を知りません, を見せよう, を見つけた, を選ん, を食べ, 美しい所

▼ いい~ (161, 0.3%)

10 きた, きまって, 違いない 9 来た 4 しても, しろ悪い, ちがいない, 来たの 3 して

2 [11件] きたん, きまつて, ちげえねえ, 定ってる, 来て, 来るの, 極っ, 極つて, 決まって, 相違ない, 違ひない

1 [81件] あがって, あばずれ奴, いったくらい, いったり, おあつらえ, きたぞ, きたので, きたわけ, きて, きました, きまってる, きまってるからね, きまってるさ, きまってるん, くる, くるか, くるには, くるひとたち, くる時間, したって, したところ, しとくよ, しろいきなり, しろ周囲, しろ生きる頭, そんな時, ちがいありません, ちがいなかった, ちがいは, つけて, とおっ母さん, ならんで, なりました, なるでしょう, ぶらりと自分, ほひが, ほひがし, ほひを, やって来る, ややもすれば動きたがっ, わざわざ電話, 三ちゃんが, 任せて, 出かけて, 印刷屋でも, 土蔵から, 女中さんが, 委せて, 定まって, 戻ったが, 明るくのびのび, 来たかという, 来たとき, 来たので, 来たもん, 来たん, 来でも, 来なさったん, 来ましたよ, 来るもの, 来るん, 来る者, 東京を, 決って, 決ってるわ, 決つてゐる, 焦さ, 爆発するなら, 相異, 相違ねえ, 私の, 私邸を, 至つては, 行けって, 行った, 行ったの, 違いないでしょう, 野蛮な, 釣られて, 階下へ, 馬鹿な

▼ いい~ (160, 0.3%)

6 でした 3 だ, だと, に私 2 がある, が廻っ, だった, だな, ですネエ, なん, にはその, にはぶらぶら, の下, はない

1 [125件] がつづきました, が出, が向う側, が来た, が来る, が続い, が続き出し, が続く, じゃない, だからな, だけ昼間興行, だったこと, だったので, だったよ, だった私, だでのう, だなあ, だろう, だ事, であった, であったに, であったので, であつ, でありました, でありませんから, でお腹, でございまするから, ですね, ですわ, でないと, ではありません, でもなけれ, でも悪い, で春, で私, で額, とある, とてはない, と思う, と悪い, などにはよく, などに酒, なの, ならば, にあの, にある, にうんと, におかあさん, にでも散歩, にどうして, になった, になりました, にはいいかげん, にはこうして, にはぞろぞろ, にはよく, には伯母さん, には先祖, には名物, には太, には妻, には寝床, には日, には海, には海水浴, には湖, には白い, には近江, には遠く, には鳶, にふり出した, にもみじ, に一度誘, に今一度現場, に倉地, に又, に嘉十, に手甲手蔽, に散歩, に斑猫, に畑, に登っ, に白馬, に行, に限られ, に香椎, ね好き, のこと, の例, の光, の確率, はあそこ, はいい, はええ, はおじさん, はとても, はなんだか, は今, は倉庫, は公園, は千葉, は外, は家, は小鳥, は春, は朝, は温室, は滅多, は素敵, は運動場, ばかりが続い, ばかりに殺され, またむずかしい, もあり, も回っ, や気, や気分, よりであっ, らしいわ, をいっ, を待つ, を見つけ, を見はからっ, を見定め, を迎えた

▼ いいまた~ (149, 0.2%)

2 人の, 灰と

1 [145件] ある人, ある学者, ある者, あれからの, いろいろの, お蝶, ここの, この席亭, この後, この書面, こんな人垣, こんな所, さっきの, せい参り, その伊東義益, その同じ条, その啼き, その売声, その幽霊, その日, その毛色, その汚しい, その湯坪, その際, どこかへ, はその, は或, ふれ子, べつな, べつに諭吉, よく働く, わずかな, カンドの, カンバとも, カーカ茶とも, グリムは, コーベイチュとも, ダレストは, ツコとも, テニソンの, ニワトリとも, ネンガリとも, フランス法派の, ヤリウスが, リクルグスは, 一法には, 三掬杖とも, 上海での, 五輪書と, 五辛と, 人によって, 他では, 他の, 他行の, 会員中より, 会津の, 佐幕と, 例の, 充分心の, 光沢が, 児島湾でも, 内外の, 内所話を, 内界に, 別に, 博士論文に, 同夜の, 同書に, 呑泥と, 味噌漉しという, 器用に, 地方の, 大きさ, 大根葉の, 天狗礫とも, 女の, 女郎花という, 好んで, 如法とも, 妻が, 孫堅その他の, 宮仕えし給う, 宮城県の, 家に, 小児の, 山林の, 山県大蔵殿と, 岡崎雪声氏が, 島夷といった, 弁財天浜に, 形と, 恐怖という, 恐龍, 恵方棚とも, 或る, 戦場の, 払物と, 操縦士の, 日夜見知っ, 明和の, 映画産業ブロック化の, 昼食を, 時としては, 普通の, 本来散, 柏木氏への, 棠の, 次を, 江夏の, 渓川に, 無政府主義, 無欲と, 無限なる, 猫の, 猿猴の, 王佐の, 現在呉に, 盆神とさえ, 短き大木, 破れ草履を, 秀吉の, 空想的な, 空間という, 突然すわる, 第三問題, 米以外の, 花に, 花曇子の, 英語が, 虎杖を, 西方に, 西比利亜に, 見覚えの, 覗いて, 貴公と, 赤倉の, 趙雲子龍と, 足と, 足に, 都大路の, 鎌なりの, 雨風の, 電気の, 韓氏の, 頭が

▼ いい~ (145, 0.2%)

3 が来た, だと, はいい

2 [11件] がくる, だ, であるが, ですら, で結構, にいい, に来, に死んだ, よ, を見, を見計らっ

1 [114件] あかるいあかるい小さな, がある, がなかなか, が一番幸福, こんなに言っ, そっとお願い, だから, だがなあ, だった, である事, でした, でしたあなた, です, ですから, ですね, でたいてい, でないと, ではある, ではないでしょう, でもいつ, としてともかく, と云う, と場所, と当分, などには私, ならいい, なんて一体, に, におい, にお前, にきあわした, にこわがる, にする, にそんな, にというの, になっ, にはいい, にはおれ, にはきっと, にはこちら, にはこれ, にはその, には二, には五十人近く, には十圓, には吃驚, には客, には手さぐり, には樹, には用足し位, には自分, には針仕事, にもし, にやってきた, にやりましょう, にゐ, にドン・キホーテ, に作付, に出る, に刈らせます, に参っ, に召, に居た, に居合せ, に巡っ, に帰っ, に幕, に彼, に来あわせました, に死なれた, に生れた, に生れやがった, に話そう, に返す, に間, に限つて, に限る, の天子, は, はここ, はその, はたしかに, はやはり, はデモ, はピアノ, はプロ亀派, は下, は何時, は四十メートル, は大して, は小説, は少い, は峰, は必ず, は楽燕張り, は相当, は素行, は自信, は靴, は馬鹿, は麺麭, もありました, もある, も悪い, ゆっくり逢っ, をねらっ, を定め, を待とう, を得顔, を手, を見はからっ, を見計らひ, を選ん, 御かえりでした

▼ いい~ (143, 0.2%)

61 をし 26 をした 3 して 2 でありましたから, のおばあさん, は二十一歳, を迎えましょう

1 [45件] じゃない, じゃア, だ, だからこそ, だが, だったかと, だつた, だな, だね, だろうと, って失礼, であったが, であったと, でございますねと, でした, ですっかり, でなかった, でなかったという, でもありました, とった尼さん, とってからの, とは思えませんでした, なの, になっ, になる, になれ, のお, のおばさん, のわけ, の人, の婆さん, の男, の錺職さん, ははたち, は二十七歳, は二十五, は二十八, は節子, も忘れ, も来る, よりのくせ, よりの男, をからげた, を致し, 若な

▼ いいくらい~ (140, 0.2%)

2416 です 8 である 7 でした 6 だった 5 なの, なもの 3 だが, であった 2 だよ, でしょう

1 [59件] ある程度の, おそろしく頼り, ご立派, して, そんな客, だからね, だそういう, だったが, だっただけに, だったの, だとさえ, だまだ, だ少なくとも, つよく感動, で, であったかも, であります, であるが, でいつ, でうす汚ない, ですいい, でその, でわたし, で今, で家族, で白壁, で立って, で考えても, で雙喜, なかなかわれわれ, なら拙者, なら頼み, な井戸, な刀, はっきりと, わかって, 一種異様な, 事実無根の, 今は, 千葉先生には, 子供を, 少ない, 日本左衛門を, 正反対, 武田さんの, 波止場一帯と, 派手な, 熱して, 物分りが, 私は, 胸の, 腹が, 蘇苔が, 誰も, 跳ねまわって, 軟らかだった, 遥かな, 都慣れた, 高く嘶いた

▼ いいそう~ (138, 0.2%)

9 なこと 7 です 5 すれば, だ 4 だから, ですよ 3 だが, である, なもの, な事 2 して, であるが, ですから, なこの, な寒い, な男, な顔, な風俗, にしました

1 [74件] お思い, きめよう, しようと, するが, だからと, だからなあ, だがねえ, だそれからまた, だっ, だなどと, だもの, で, であります, であるこれ, でございます, ですが, ですこれ, ですし, では, でも, でネ, で心持俯向, で折ふし, で日, な, なここら, なたしかに, なと思われる, なので, なりっぱ, なれば, なグロテスク, なセリフ, なトリック, な一種, な上等, な力, な大, な太い高い, な女振り, な姿, な安西洋料理, な家並, な小さい, な心持, な快活, な意見, な所, な江戸ッ子風, な真白, な硬い, な老女, な芸術批評, な薄っぺら, な見込み, な銀色, な響き, な風情, にし, にした, になっ, になった, もない, 云い残して, 云わんで, 怒るな, 思う, 思った, 思ったの, 思って, 旦那は, 気がついたから, 甘くは, 言って

▼ いいお天気~ (134, 0.2%)

8 でした, ですね 7 です 5 だ, の日 4 だから, だね, でありました, ね 3 でございます, ですよ 2 じゃありません, だと, である, ですが, なのに, になっ, になりました, ねえ

1 [63件] がつづいた, こんなになろう, だが, だがな, だけれど, だこんな, だぞ, だったからこそ, だったし, だったので, だったら蒲団, だなあ, だなんて, だねえ, だのに, だもの, だろう, だ午前六時三十分皆, であったので, でお日様, でからり, でご, でしたからね, でしたので, でしょう, ですから, ですこと, ですな, ですの, ですのう, ですよって, でははは, でまっ青, でもあり, でもありません, でもなし, でホカホカ, で何より, で千垣行, で日曜日, で海, で結構, で誠に, で遠く, で隅田川, という, なの, なので, なもの, なん, に, になったでしょう, になる, になるだろう, にはわしら, には遊ぶ, にまた, ねえ運転手さん, のこと, のよう, よ, らしいね, らしい様子

▼ いいがと~ (129, 0.2%)

16 思って 6 心配し, 思った 4 思う 3 思いながら, 案じて 2 おそれて, こちらから, ひそかに, 心に, 思う烈しい, 祈って

1 [79件] いつた氣持, いふこと, おもって, お思い, お母さんは, くびをすくめていました, さッ, しんぱいしました, せめてもの, その当座毎日, そればかりを, そんなこと, どんなに待ち遠しかっ, はらはらし, ひやひやした, ほんとに氣, また不安, みんな心の, ヒヤヒヤし, 一応承諾, 一種の, 今から, 何氣なく, 僕は, 先々の, 冷笑し, 口癖の, 嘯き卓, 多少呪っ, 多少心配そう, 大気を, 太郎は, 尻込みを, 希ひつづけ, 幾度も, 庄屋も, 彼女は, 待つばかり, 心で, 心の, 心も, 心配した, 心配したらしく, 心配する, 心配に, 心配を, 念じた, 念じて, 思いはじめた, 思いました, 思いましたよ, 思います, 思いまた, 思うこと, 思うの, 思うほど, 思う方, 思ったくらい, 思ったり, 思った最初, 思つてゐる, 思つて待遠しい, 思案した, 明け暮れ仏さまを, 果敢なくも, 案じながら, 気遣わない日, 気遣われながら, 眺めて, 祈らずには, 祈るの, 私は, 考えたから, 考へながら, 自分の, 花の, 逞しい彼女, 願いたいくらい, 黄色い目

▼ いいって~ (122, 0.2%)

14 ことよ 7 云うん 4 ことに, 言うん 2 いえば, おっしゃるん, 云うと, 云って, 言って, 誰か, 集まって

1 [79件] いうから, いうからな, いうならこう, いってたよ, いってたわ, いつも云ってた, いわないのに, おっしゃったから, おっしゃったそう, おっしゃったの, おっしゃったら今夜, おっしゃったら泊って, おっしゃってね, おっしゃるから, おっしゃるでしょう, おっしゃるわ, お渡し, お産婆さんも, こじつけちゃったん, ことかい, ことが, ことさ, ことだ, ことでしょ, そういったでしょう, そうちゃんと約束, そう云う, そう言う, そう言っ, それで小坂, それで身, どう云う, どんなによかっ, のか, もんじゃ, わけじゃ, わけに, わけの, んです, ネエ忠太さんに, マア家へ, 事よ, 事を, 云いますから, 云うから, 云うぜ, 云うわけ, 云う事, 云ったので, 云ったのに, 云ったもの, 云ったん, 云ってたこれ, 云ってるそう, 云われたと, 人が, 仰しゃるんです, 仰しゃるんですもの, 兄さんは, 噂だ, 思って, 申しましたのよ, 聞いたけれど, 自慢し, 褒めて, 親方から, 言いますが, 言うからね, 言うだろう, 言うのに, 言うもの, 言ったから, 言ってるじゃ, 言われたん, 言われる時, 評判だった, 話かい, 話だ, 連れて

▼ いい~ (120, 0.2%)

73 がある, であった, の娘

2 [12件] が見つかった, だけれど, でした, ですから, に生れた, ね, の子供, の息子, はない, はないでしょう, よ, を逃げ出さなく

1 [80件] からひきずられ, から取る, があいてる, があっ, があったら, があったら引越したい, があったら越し, ができたら, ができました, がわたしたち, が出来, が待つ, が見つからない, じゃあねえ, じゃない, だいい, だった, だったもん, だったよ, だなあと, だね, だよ, だわ, だナ, だ三階, であると, でございますね, でしょう, ですこと, ではこの, ではつい, では植林, でも逆境, でアシル, で一夫婦, で近所, といい, ということ, というもの, という無形, とはきはき, なのよ, ならいい, なり, にいない, にはまた, にもらわれ, に住まわせよう, に住めない, に戻っ, に持っ, に泊り合わせた, に這入っ, のいや, のやう, の出, の坊ちゃん, の子弟, の息子株, の灯, の者, はあかない, はどん, はなかなか, はロンドンじゅう, は代々不信心, は月初め, へつけ, へ世話, へ奉公, へ嫁, へ泊り合せた, へ片づい, へ還りたい, まで見つけ, をひと, を所有, を探す, を教えろ, を見せよう

▼ いいほど~ (118, 0.2%)

6 だった 4 である 3 だ, であった 2 あるの, だと

1 [98件] あざやかに, あった, あって, ありません, いる, お島, かるく動く, きれいに, ぐんぐんと, こしが, この目的, ざらに, すませて, そういうところ, それは, ただもう, だが, だし, だつた, で, でありおかしく, でございますよ, でした, でしたが, です, で右, ととのって, とにかく今, なこと, なら何, なら宋江, な思慕, な持ち前, な灯, な道場, のぞき穴, まじめな, まずは穏やか, よく似た, アイヌは, ツケツケ物を, 一時間一時間が, 不可能な, 中学校と, 仲間から, 休み茶屋が, 似て, 何も, 具合よく, 内容には, 品物が, 声が, 大きいもの, 完全に, 完成された, 小さなもの, 年齢が, 幸な, 弱いの, 強く醜辱, 彼の, 従順で, 快活な, 意識を, 手が, 整った立派, 暗くて, 栄養の, 江戸の, 泥酔し, 派手に, 深い碧, 灌木帯の, 無感情, 目鼻立ちは, 真剣に, 真新しい真, 砂丘が, 私たちに, 秩父多摩山岳へ, 空地の, 立派な, 精神活動も, 綺麗に, 臆病そうな, 自分にとって, 自殺する, 荒れ果てて, 蒼かった, 覚えて, 親しくなっ, 誰か, 金属で, 銚子に, 閑さえ, 降らなかった, 風邪を, 餘裕の

▼ いい機会~ (118, 0.2%)

12 だから 10 だと 3 のよう 2 がきた, が到来, だ, だった, だったの, はない, をねらっ, 討って

1 [77件] があったら, があったろう, があれ, がいくら, がくる, がとらえられる, がない, がまた, がやって来た, が与えられた, が来た, が見つかった, さえあれ, じゃ, じゃござんせん, じゃない, だからと, だからな, だこの, だこんな, だとして, だよ, だわ, だ兄妹一緒, だ君, だ旅, だ行こうと, であったと, であったよう, であるかも, であると, でした, でしょう, でしょうこっち, ですから, ですわ, ではあります, でもある, というもの, といっ, としてトラピスト, とでも思っ, とも云, と医博, と思い, なの, にし, にめぐまれた, にめぐりあった, に子供, に恵まれ, に打明け, に日ごろ, に死んだ, に私, に立ち上がりました, に良人, の来る, は, はありますまい, はなかっ, はめった, は二度と, もあるまい, や不意, をおまえ, をつかまえ, をみ, を与え, を作っ, を得, を得た, を捉えた, を掴ませる, を窺っ, を見つけ, を見つけれ

▼ いいつつ~ (117, 0.2%)

2 ずかずかと, 四辺を, 横臥し, 私は

1 [109件] あごの, あごを, あちらこちらと, あとに, あの鋭い, いきなり父, いね公が, えり髪を, お経, くぼみから, こつこつ川人足, これが, じっと鷹狩, じろりとあの, じろりと移した, すれ違ったせつな, そのいや, そのままやみし, その目, その餅, それを, ちらちらと, なおうかうか, ぱらりと雪ずきん, またお宮, やがて自分, よくのめのめと, ソソクサし, 一人の, 一枚の, 一火を, 両人懐を, 中河与一は, 主人は, 主観的に, 二人の, 二十銭銀貨を, 二階に, 亜弗利加大陸を, 今にも倉地, 今果たして, 会心の, 先頭に, 入って, 兵太夫は, 刀を, 参木は, 右に, 名人十八番中の, 呪文を, 哀, 壁隣り, 大刀の, 奥歯と, 女房を, 子供の, 尻はしょり, 左膳が, 座敷の, 彼女を, 息子は, 戸を, 手に, 投げやりし杖, 振り返って, 撥を, 松で無い, 板の間に, 枕辺を, 椅子を, 泰軒も, 涙すらも, 深雪に, 火の, 片手を, 玄関へ, 珍しや, 益満の, 目を, 眦からは, 眼を, 硯箱から, 硯箱を, 私服刑事に, 立ち去った, 紀州の, 老人は, 肱を, 腰の, 自ら立っ, 自分も, 草香流で, 蝋色鞘を, 見調べて, 詰責と, 起ち上がって, 近づこうと, 遠近を, 釣りたる鮎, 釣りを, 銓を, 闇太郎入口の, 降りた, 障子を, 雲龍寺の, 震えて, 霊験あらたかな, 風呂敷の, 餉台の

▼ いい~ (117, 0.2%)

13 のする 10 を立て 8 がする, をたて 6 がした, だなあ 5 が出る 3 が聞こえ, だ, をさせ 2 がし, がするだろう, がでる, だと, をたてた, を出す, を立てる

1 [38件] があちら, がいよいよはっきり, がきこえ, がきこえます, がこぼれ, がします, がそこ, が出せる, が出ました, が出ます, が欲張りども, が漏れ, が聞え, が起っ, が風, だった, だらう, だわ, でしょうあたし, ですね, で啼きぬく, で鳴った, と形, と手ごたえ, なん, に一つ一つ, に鳴れない, のほか, はしない, は聞いた, をきいた, をさせる, を出された, を撒きちらし, を立て出した, を聞いた, を聞きました, を高く

▼ いいあんばい~ (116, 0.2%)

95 にお 4 に忘れ 3 だと, に大した, に雨 2 にこの, にこんな, にまだ, に熱

1 [81件] だった, だつた, だ渡り, である, でございましたよ, でしたわ, とばかりにごうごう, なの, に, にあたりませんでした, にあまり水, にあれ, にいつのまにか実に, におしげ, にここ, にございません, にそこ, にそれ程, につき当り, にひっかかった, にべつに, にほとんど, にやっと, にやっとこ, にようやく, にハイヤー, にヘリコプター, に一人, に下痢まし, に今夜四俵鳥取, に他, に仲裁, に例, に僕, に先方, に六千戸, に出た, に助かった, に司会者, に囲い, に変調, に女, に妻, に婢, に学習院, に家, に小さく, に少し, に居, に平静, に後ろ, に手薄, に敗け, に晴れ, に暖, に月夜, に沸い, に温もり, に焼酎, に煙管, に燐, に燗, に猪, に生首, に發, に納, に腰, に自身, に見廻り, に誰, に赤ん坊, に軽く, に追風, に途中, に通し, に達ちゃん, に酔っ, に開い, に雷鳴, に順調, に須美子

▼ いい~ (116, 0.2%)

14 である 107 いだ 5 であった, のもの 4 いなの, です 3 なん 2 かしら, なもの, に恢復, に数多く, に朽ち, に考え

1 [52件] ありゃしないがね, いだそう, いで自然科学, い右往左往, おそろしい効果, だから, だが, だそう, だった, だったのに, だってん, だつた, だという, であらう, であります, であるが, でしょうからねえ, ですが, でその, で吾輩, とりすまして, なお茶, なこの, なの, な表現力, にある, にいた, にしか思っとらへん, になつて, にやせた, に個人主義的, に傾倒, に吾国, に思う, に柔順, に武装, に神秘, に私, に肉, の体, の冷淡, の境地, の大衆的, の意味, の感じ, の由, の男, の町外れ, の考え, ゐにしか, 強いもの, 違うの

▼ いい気味~ (116, 0.2%)

3717 だと 5 いい気味 4 だよ 3 だが, だね, だわ 2 だいい, だった, だったわ, だという, ね

1 [34件] がって, じゃない, その火, だあんな, だあん畜生, だうち, だざま, だったよ, だったろう, だとでも, だな, だなあ, だろう, だ人, だ弱虫, だ思い知ったか, だ態ア, だ死んだ弟, だ毎朝手桶, だ絶世, ったらありゃしない, でありそして, でございますわ, でござんす, でさ, ですよ, ですわ, でもう, といえ, にもげんなり, ねべそ, の悪い, はいい, ほほほ

▼ いいのよ~ (114, 0.2%)

7 いいのよ 3 そんなこと 2 あたしの, きっと, もう, 本当に

1 [96件] あたしあなたの, あたしは, あとみんな勝っ, あなた, あなたに, あなたも, あるもの, あんたは, いいの, いいのよと, うちでも, おかまいできない, おじさまは, おじさまはね, おばさん, おばさんそんなら, お姉さま, お姉様, お庄ちゃん, お父さま, お父さんは, お爺さんあたしが, お茶を, こうし, こうしてまた会えた, ここで, これで, これは, さあお髭, ずっと前, せかないでも, そしたらおじさま, そのまんま, その心持, それじゃあ, それならまち, そんなお礼, そんな事, たくさんビールを, だけれど, でないと此方, とり替へて, どうせ明日上野, なかなか, ねえお母, まわり道を, もうそんな, もちろん, やつと, ゆっくりで, わたしの, ウ, ウ直ぐ, オ心配しなくっ, ニューラ, ニューラいそがない, 一々二階, 一人で, 一寸人が, 一生食べる, 不良マダムで, 今日は, 今迄, 会って, 何て, 八っ, 其様し, 勿論そういう, 咆える, 四十銭ぽ, 大船に, 安心し, 寒いわ, 平気, 当分ここに, 悪いの, 政ちゃんの, 昔から, 有るところ, 決して無理, 浜さんちっとも, 直ぐその, 相談な, 私がと, 私だって, 私と, 私より, 窮屈でも, 行って, 誰にだって, 貴方の, 起きなけりゃならないとき, 進ちやん, 高夏さん, 鰯の, 鶴や

▼ いいそれ~ (112, 0.2%)

26 がいい 4 でいい 2 からどう, が五月, が入用, が好い, に第

1 [72件] から刻ん, がし, がどんなに, がよけい, が人, が十巻, が地上, が当, が役者, が転じ, こそ堪らない, じゃまあ, じゃ用心, じゃ行っ, だけで, だけで決定的, でなければ, で喧嘩, で活き, で相談, と打合う, ならまた, には小倉表, には金魚鉢, にまるで, に使う, に依っ, に向っ, に善, に女, に座敷, に忤ら, に甲斐, はいくら, はいま, はどの, はほめる, は事実, は二三日, は学者, は座敷牢, は百歩, は皆, は非道, ばかりが彼女, までだ, まではそんな, もいい, も人, も何となく, よりそこ, よりも松さん, より大騒ぎ, より戸締り, より早, より転じ, より露国人民, より高松, をまた, をやっ, を両親, を出し, を受ける, を容れない, を盤, を眼, を種, を見た, を見つけ, を言っ, を餌, 迄は難

▼ いい塩梅~ (112, 0.2%)

155 だと 3 でした, にすぐ, に風 2 だお, だこれから, で, に雪

1 [75件] じゃありません, じゃございません, だこっち, だこの, だった, だったね, だよ, だ今度, でした直次郎, です, に, にあがり, にいま, にうち, にお, におし, におちつきました, にからだ, にこう, にこの, にころがっ, にそう, にその, にその後, にそれっきり話, にどうにか, にやっ, にドイツ人, にボート, にメリー, に二人, に人突き騒ぎ, に今日, に今朝, に停らない, に化膿, に墜ちや, に売れ, に子, に守衛, に宗兵衛, に寝付いた, に小, に小降り, に巴里, に帆村, に師匠圓生, に平場, に幽霊蜻蛉, に後, に忙し, に慢性, に拾っ, に持ち直し, に日, に昨日, に検屍, に気分, に火, に病竈, に眠た, に精巧, に糖, に船, に蜿, に誰, に車, に逢いました, に遅刻, に酒, に門, に間もなく, に雨, に面倒, に頭

▼ いいこの~ (111, 0.2%)

4 頃は 2 人と, 人の, 件は, 地方では, 日は, 辺の

1 [95件] あらわれに, うえとも, おふたり, お金だって, くらいありゃあ, たびの, ときの, へんで, ほうが, ままじっと, まま二人に, 三四日来の, 上の, 上体を, 下の, 下手人は, 下駄の, 中島兵太夫を, 中年の, 事の, 事は, 二者と, 人は, 仰天ぶりを, 侍と, 像と, 兄弟の, 先生の, 刃の, 刊行企画と, 勢力を以て, 原則を, 反歌と, 叢書と, 句が, 句と, 命を, 和尚は, 図々しい奴, 土地にゃ, 場の, 場合は, 夜は, 大宴, 天気に, 姉妹の, 娘の, 婆などは, 子の, 子は, 官員の, 封書の, 心を, 心部よりの, 戸は, 折に, 提灯には, 文章なら, 方は, 日赤ん坊の, 晩は, 月夜に, 欄干の, 歌の, 正月だった, 毛皮売の, 漢名は, 瓶口の, 生を, 男は, 病院と, 神は, 組長の, 老母は, 考と, 者こそは, 花を, 菩薩は, 親爺さん一人出し, 話は, 身で, 辺一帯は, 通りだ, 邸に, 部屋と, 部屋の, 部屋は, 金で, 金ピカ姿と, 釘を, 長浜と, 附近には, 電燈と, 鳥が, 鳩の

▼ いい人間~ (111, 0.2%)

6 なん 54 なの 3 だと, だよ, になる 2 がいる, だし, だった, になった, になろう

1 [77件] か, かも知れません, がどこ, が佃煮, しか集め得ない, じゃありません, じゃないなら, じゃなかった, だか, だから, だが, だけが残る, だけれど, だそう, だったよ, だという, だろうさ, ってこんな, であった, である, であること, であると, であろうとして, でいたい, でごぜ, ですし, でそんな, でね, ではなかっ, で仮令, で吉三郎, といい, というもの, という風, と呼, と宥, と思っ, と悪い, と自然, に, にする, にちがい, にならねえ, になりなせ, になりましょう, になれない, には成りっこありません, にぶつかっ, にめぐりあえる, に作り上げ, に起こった, に返っ, に遇わず, に限っ, のする, のよう, の世, の乗れる, の変態心理, の子供, の思想, の群, はよく, は出来ねえ, は尊い, は無事健在, は見た, ばかりだ, もある, も僕, も正直, らしいところ, をとられる, を料理, を殺し, を虫, 死んで

▼ いい~ (106, 0.2%)

7 可なり 2 え, えこと, よろしい

1 [93件] ある, うまかり, えから, えが, えところ, えと思っ, えの, かかる時, がらさせるほう, くれしかば, くれるとこ, こと, これを, さらに四人, すべて明日明日と, そして仲間どうし, その確信, ついに死門, とどめたまう, なもん, ひそひそと, ひたすら魔王, まずその, また一尾, やみね, デンマークの, ヨブの, 一足すさり, 一身に, 上下に, 上下笑い草とな, 不可なる, 主人は, 二百文を, 五行を, 仲保者出現の, 伴いゆきぬ, 何が, 傍の, 先に, 冷笑する, 別れ午時家, 前に, 卯年生まれの, 友の, 可なら, 唱えます, 夜も, 大いに恐れ, 大きな扉, 妙齢二十一才三女の, 実用を, 室内の, 尊むは, 山羊に, 差し支えない, 彼は, 彼を, 快楽主義者の, 情け深き人, 敢えて嘗めたまわず, 敵を, 曰く, 曰くこの, 曰くわが国を, 曰く汝ら且く, 曰く白能く, 曰く鳥は, 東京の, 毫もその, 狐憑き者を, 理窟はが, 目下外務省に, 神竜と, 突と, 立ち騒ぐに, 立ったる折, 答うる, 答えて, 胸を, 般若波羅蜜多, 衆人に, 表面出でたる, 見台を, 証者の, 賞翫する, 軽くわが, 静に, 面の, 頭を, 食うにや, 馬を, 馬鹿な

▼ いい~ (106, 0.2%)

142 あーと, いいな, いい子, がめだ, さるの

1 [82件] あそこだ, あの丸太組み, いい商売, うわぁい, うわい, おせんちゃん, お前は, かなりすばらしい, くれぐれもこの, こうしてお, ここは, ことになまじいな, こんな魚たち, さッと, しかしもう, じゃ暇, せめて暑い, そうすれ, そしてその, その話, その音, それを, そんなこと, たまらないな, ではお前, どんなにおふくろ, はる, はるよって, はんナ, ひと風呂, びかりのひらめくたびに雲の, まことに御, ました時, まして三年越し, まだまだこれから幾ら, もしそういう, やっぱり, よい景色, アあそこは, アあの, アいい, アお, アこれは, アさすが, アそうすると, アって, アと, アという, ア二両くだせえ, ア僕の, ア僕も, ア狩屋さんの, ア羨し, ア行こう行こう, ハッキリし, 一年ぶりだ, 何という, 僕の, 全くいい, 八, 分ったな, 化粧という, 四国も, 実にいい, 寒稽古と, 心が, 所は, 暑寒ともに, 有体に, 染物屋は, 栄ちゃん, 梅花堂流の, 真名古君, 石倉へは, 続いて, 自然は, 貴様は, 身体の, 金の, 釣るが, 鉄梃を, 間違いは

▼ いいやう~ (102, 0.2%)

6 なもの, なものの, な気 5 だ, にし 4 な氣, に思ふ 2 である, でも, な事, に, にする, に思へる

1 [54件] だけれど, だと, であります, であるが, ですか, ですね, で案外, なこの, なすてき, なその, なそのまますぐ, なやすら, なわけ, な元気, な出來榮, な名目, な女, な妓, な小, な小さな, な心持, な所, な有, な生活, な腹立たしい, な艶, な解釋, な話, な風, にします, にしろ, にです, になるだらう, には行かない, にやつ, に並べとけ, に作歌, に字句, に心, に思つて, に思はれた, に搾取, に牛耳, に私, に美しい, に考へられる, に考へ直し, に聞いとる, に肩, に臍繰り金, に茫然, に見え, に言つて, に話し

▼ いいはず~ (100, 0.2%)

1311 です 10 である 9 だと 4 だという, であるが, なの, はない 3 だが, だった, であると, なのに 2 ですが, では, なん, のもの

1 [21件] がない, だったが, だもし, だよ, だわ, であった, であるの, であるのに, ですそれ, ですね, ですわ, でつまり, と思う, なのよ, なもの, なんで, のこの, のその, の男, の緊張, よ

▼ いい景色~ (99, 0.2%)

154 だと, だな, でした, のところ 3 だね 2 だから, だねえ, だよ, でしょう, ですね, ではありません, を見る

1 [51件] かも知れない, があります, がある, が思いうかばなかった, じゃ, じゃありません, じゃない, じゃろう, だぜ, だった, だという, だとだけ, だなあ, だなあと, だもの, だろうこの, だわね, であったが, でありました, であります, である, でござるが, ですから, ですな, ですねえ, ではありませぬ, ではない, でも見, で心持, で明るく, という型, と賞め, なので, なもん, なん, にしみ, にちんまり, には見えない, に接し, のいい, の多い, の大, の村, はない, も眼, をごらん, を眺め, を眺めれ, を見付けた, ァ毎朝, 嬉しいわね

▼ いい~ (96, 0.2%)

103 だと 2 だったが, を持っ

1 [79件] がある, がいる, がこういう, がこの世, が三人, が居る, が川, が殺される, が白い, が私, が見, が見たく, ごで, じゃ, そういい, だから, だが, だしかし, だぜ, だそう, だった, だったそう, だったという, だったよ, だったん, だな, だね, だねえ, だもの, だわ, だペーピー, だ静か, であった, でありたいし, でありました, であるが, である足, でこの, でした少し, です, ですぐれ, ですってさ, ですね, ですもの, ですよ, でな, でもそう, で今, で大柄, で毬, といい, といっしょ, と一緒, なのに, ならおいそれと, なん, にすれ, になっ, になった, になりました, に二度と, のうわさ, のそろっ, のため, のよう, のミドリ, の名, の居る, の顔, はいまい, は一人, よ, を, をさらっ, を一, を戦争, を私, を芸者, を見つけ

▼ いい~ (94, 0.2%)

8 がある 5 だ, をし 4 である 3 じゃない, ではない 2 じゃねえ, だな, ですけれど, ですよ, を聞かせ, を聞きそこなう

1 [54件] かも知れない, があっ, があります, がたくさん, が出る, が残っ, が聞かれ, さえ舞い込ん, しようと, じゃありません, じゃありゃしない, じゃあ無い, だが, だぞ, だった, だと, だね, だらう, だろうと, だ甲野さん, ってない, であった, であるし, でしたもの, でしょ, です, ですが, ですねエ, ではございません, でもあった, としては学資, と高笑い, なので, にちがい, に相違, はその, はない, ははっきり, を, をきかせたい, をご存じ, をしなけれ, をそりゃ, をと望みました, を一つ, を前, を女中, を始めました, を持っ, を耳, を聞い, を聞いた, を聞かし, を聴い

▼ いい匂い~ (91, 0.1%)

10 のする 9 がし 6 がする 3 がした 2 がしました, だ, だね

1 [57件] いい匂い, かぐと, がくすぐる, がこぼれ, がしてる, がしはじめた, がするでしょう, がただよっ, がひろがる, が一体, が少し, が残りました, が洩れ, が発散, が鼻, だから, だが, だったので, だな, だねえ, だろう, でいっぱい, でしょう, ですね, ですユリ, ではない, で一杯, で凋む, で好き, で気, とがのこった, なの, についてずいぶん, のこと, のもの, の代り, の土地, の干葉, の掛け香, の残る, の煙草, の熱い, の牛乳, の石鹸, の花, の髪, はする, は酒, もした, をかおる, をかぎ, をさせ, をたて, をぷんぷん, をもっ, を嗅ぐ, を持っ

▼ いいひと~ (90, 0.1%)

6 だと 53 だった, だわ, なん, よ 2 があるらしい, だから, だって, です, なの, ね, 死んでも

1 [53件] おちつきすると, かも知れない, がいるでしょう, がえらばれた, がない, がみつかった, がよく, が出征, が出来た, が立っ, が落着, じゃない, だあの, だが, だけれども, だぜ, だったと, だった亡くなった母親, だった岡安, だってみんな, だつた, だとは, だね, だろう, だろうええ, だ潔癖, だ結婚, であったから, ですもの, でついぞ, なり, なんてひとり, なんてもう, に対してはどんな, に就い, に拾われ, に直し, に行っ, の悪口, はいない, はお, はたいてい, は世の中, ばかりのよう, や, をお, をたくさん, をみつけ, を見つけ, を選ん, ネ, 懐っこい, 見つけたいわねえ

▼ いいけれども~ (89, 0.1%)

4 ほかの 2 何か, 少しでも, 舌が

1 [79件] あのお代先生, あんなおとなしい, いま直ぐ, お昼に, かれら, こうあつくっ, こちらが, こないだ着, この赤松, これが, こんなに腹コ, さう, しかしカンニング, しょせん永い, そうなる, そうも, そのうち, その真面目さ, それだけの, そんな人, ちょっとの, でもなるべく, とりよう, どうです, なかなか生活, まさか今日, まるで帝展, もしかしてあなた, われわれには, アダムは, 下手を, 不器用に, 人の, 今に私たち, 今朝なんぞは, 今様の, 何しろわたしたち, 使用人なかんずく, 僕には, 儲け方, 先方が, 十二三人にも, 十二月中旬ごろだったろう, 反面には, 只まだ婚嫁前, 君, 外れれば, 多くは, 大きくて, 大人の, 奥の, 実はもう, 寝て, 度胸を, 御新造さまの, 徹夜を, 推理の, 日本も, 時代によ, 最後の, 柄に, 正直ばかりじゃ, 決して専門, 焦点が, 発言し, 私は, 糞カキベラは, 義務の, 腐れ儒者と, 腹八分目とまでは, 自分が, 自然発生に, 西洋風に, 要するに一つ穴, 誰か, 貴女は, 選りわけられたこの, 金兵衛さんなぞは, 面目ない

▼ いい~ (89, 0.1%)

6 いいさ 2 あんな舟, とうそぶいた

1 [79件] あたしの, あのちびころ, あれは, いくら彼ん, いっちょう行こう, いつでも, いつもは, いわいあなたさま, ういふ, うした, うして, うすれ, うだよ, うぢ, うです, う考へ, おっぱらっちゃうもの, おはいんなさい, お豊, かひ, がこんど, こうして窮命, こうふん, これから大事, さう, したとき, すぐだ, そう心配, そのうち, そんなこと, そんな男, そんな話, ただおれたち, だが甘い, って御, とサチ子, と云われる, と伊沢, と思はない, と私, どうせあんな, どうせ人間同志, なあ坊, なって, なる様, ねえ, ぶちゃん, ほどの先生, まお藤, まつかつか, ま一人, ま二人, ま傘, ま囲炉裏, ま女中, ま小紋縮緬, ま持ってた, ま柳沢, ま胸元, ま追い縋っ, もって, り火, わかっとるわかっとる, ア来い, 三井王国だの, 僕の, 出ないでも, 別に泥棒, 取れりや, 名まえ, 大したもん, 大難が, 成ったこと, 決して悪い, 無論俺, 留守の, 稼ぐこと, 要するに南, 飲もう

▼ いいとか~ (89, 0.1%)

10 悪いとか 6 わるいとか 3 悪いとかいう 2 猿若

1 [68件] あの姐さん, いいながら, いうけれど, いうので, いったよう, いって, うまいとかいう, おっしゃって, この御馳走, この砂糖, こんな色合, さまざまの, そこに, それこそ, そんな事, たけの, または依子, まつたけが, まるでそういう, やめない方, わるいと, わるいとかいう, わるいとかいふ, わるいとかを, スネークが, トレジョリー, 万事心得, 云いますから, 云うの, 云うので, 人気が, 何とかで, 何とかワルシャワ, 何とか言われ, 何も, 何んとか, 入院費とかの, 口許が, 可哀相だ, 哲夫の, 塗が, 声が, 左程, 彼と, 彼女の, 悪いとかという, 悪いとかなどは, 我田引水を, 手袋の, 敵に, 時計の, 書生らしく, 松島の, 池の, 決していけない, 法の, 炙肉, 田舎が, 細やかな, 美人だ, 美人に, 腕が, 腹蔵なく, 色が, 言って, 言つて終に, 言われると, 非科学的

▼ いい場所~ (87, 0.1%)

43 がある, だった 2 じゃない, ではない, なので, を占める, を探し当て, を見つけ

1 [65件] が, があった, があり, がありました, がありませんでした, があるだろう, がない, が大分, が無かっ, が見つかれ, だと, だねえ, だろうと, であった, であらう, であるうえ, でした, ですよ, ではなかっ, で建物, で横向き, で滅多, で見物, といったら, と云, と云え, なんてある, にある, にこれ, にただ, にちょっと, になっ, に七つ, に変え, に川, に私, に茶店, に陳列, のよう, の一つ, はあんまり, はけっして, はさらに, はすでに, はないだろう, は見つからなかった, へおさまる, や何, らしいから, をお, をとろう, を先, を写生, を占領, を得よう, を捜し, を探した, を探し出さなけれ, を探す, を撮影, を知ってる, を見, を見つけよう, を選ん, を選んだ

▼ いい方法~ (87, 0.1%)

7 がある, だと 5 はない 3 があります, だ, なの 2 があった, がない, がなかっ, だった, ということ, になる

1 [47件] があれ, がなかったろう, がみつかる, が見つかる, じゃない, だからね, だこれ, だね, だろう, って, ってもの, であるに, でしょう, でしょうがな, ですって, ですね, でなければ, で丈夫, で書け, で言葉, で讐敵, という, というその, というの, というもの, なんて, に違い, の様, はありますまい, はあるまい, はグリボーヴァル, は寺, は或, は水, は生活, は自分, は落雷, は見つからなかった, は誰, も遅れ, を, をお知らせ, をとそれ, をとるべきだ, を教え, を考え, を考えついた

▼ いいもん~ (86, 0.1%)

9 だな 86 だから 5 だなあ, だね, ですから 4 だよ 2 かどう, じゃない, だがな, だぜ, だと, です, や

1 [30件] あげよう手, かな, が始, じゃ, じゃあねえ仲間, じゃありません, じゃないです, じゃねえ, だか, だからねえ, だこの世, だっていう, だで, だなあと, だねえ, だよう, だわい, だわねえ, だネー, だ朝そばきり, でげす, でございますかね, でございますからなあ, でしょうねえ, ですか, ですな, ですよ, なあ, の夏うち, 見せて

▼ いいこれ~ (83, 0.1%)

4 でいい 3 がいい, といい 2 はいい, は決して

1 [69件] がいちばん, がし, がもし, がわし, が一等, が八代, が十一歳, が君自身, が好き, が学風, が後に, こそ己, こそ正真正銘, ですっかり, ではまるで, でまず, で和歌子, で済んだ, で飲み納めだ, なら元気, なら山名, に与える, に加, に匹敵, に定めましょう, に対して夢, に相違, に蓬, に限る, は, はいずれ, はお, はお松, はかまい, はその, はたしかに, はもう, は一槍, は井上, は唯事, は地球, は最早近々, は鐘掛, ほどの乙女, ほど理想的, またすこぶる, までだ, もいい, もすべて公家, もちょっと, も一人, も下総, も仲蔵, も凶馬, も初め, も怪訝そう, も時, も神田, を何度, を大きな, を室内, を崇敬, を店, を得, を決行, を禁じ, を聞け, を越える, 何という

▼ いいとは~ (83, 0.1%)

3 いえない, 思って 2 いうものの, 云えない, 思うが, 思うの, 思えなかった, 言えない

1 [65件] あきらめ切れないこと, あっても, いいませんでした, いえないが, いえないよ, いえないわ, いえませんでした, いかない, いわないの, いわれないな, うけが, おっしゃらず芹川さん, かぎらない, きまらないだろうが, して, しない, すまさない, どうしても思えません, どうしても思へなかつた, なんの, ひどいわ, ゆるせない, わけが, 云うものの, 云へ, 云や, 云やあ, 云わない, 云わないん, 云わぬが, 仰言いますまいね, 何事かと, 信じられん, 夢にも思わない, 容易に, 幼い時分, 思いながらも, 思いますが, 思えない瑠美子, 思えません, 思ったが, 思つてゐた, 思はない, 思ひましたが, 思わない, 思わないか, 思わないが, 思わなかった, 思わなかったか, 思われないけれど, 思わん, 急激な, 日本人たる, 毎度思った, 決して思わない, 私は, 考えて, 考えなかったの, 言えません, 言って, 言わせず軽部, 言わなかったん, 誰からも, 誰も, 限らなかつた

▼ いい仕事~ (83, 0.1%)

6 をし 5 がある 4 をしたい 3 だ, をした, をする 2 が出来る, であった, の出来る, をしなけれ, をしろ

1 [49件] があり, がしたい, ができれ, がみつかった, がみつからなく, がみつかる, がみつかれ, がよく, が手, さえすれ, しましょうね, じゃない, だった, だと, です, ですが, なの, ならすら, なん, にありついた, にはちがい, に相違, のできる, のよう, の口, の進行, はありません, はうち, はない, はねえ, は金子, もあるだろう, もいい, もとよりそれ, よりもと私, をさせ, をさせる, をしなく, をすれ, をなすっ, をやりたい, をよし, を忘れる, を持っ, を振られ, を探し, を求める, を見つけ, を見附けなけれ

▼ いい考え~ (79, 0.1%)

155 がある 4 だと 2 がうかん, がうかんだ, が浮んだ, だが, ですね, は出なかった, は浮かん

1 [41件] かと思う, があっ, がない, がなかっ, がひっこん, が出たら, が浮かばない, が浮かばなかった, が浮かびませんでした, が浮かぶ, が浮かん, が浮く, が浮ばなかった, が浮びました, が浮びません, が浮ぶ, が皆さん, そうだろう, だとは, だなんて, だわ, だ覚えて, であった, です, ですねえ, なんてある, にしろ, はいつも, はどうしても, はない, はねえ, はむずかしい, はもち, は出ませんでした, もありやしねい, も出ません, も浮ん, も湧い, を出した, を思いつい, を発酵

▼ いい~ (76, 0.1%)

76 だと, です 4 じゃない, はない 3 だが, だった, である, なん 2 だのに, であるが, なの, のもの

1 [29件] がない, がねえ, だいや, だけれど, だし, だその, だぞと, だったの, だって, だつた, だほていさま, だよ, だ逃げようお, であつ, であるのに, ですがね, ですねえ, ですわ, では, なので, なのに, なんで, の体, の境遇, の方, の男, の立原道造, はなかっ, よ松吉姐さん

▼ いい~ (76, 0.1%)

95 ですね 4 では 3 に苦しむ 2 じゃない, だが, である, であるが, です, のもの, はない

1 [41件] あらば, があろう, がなかなか, がましい, が立っ, が立つ, けのない, じゃ, じゃありません, たとえ仮面, だけでも立つ, だな, だろと, ですが, ですよ, ではない, でもする, などありましょう, など聞く, なので, なん, にした, に窮, のしようが, はあるまい, はいたしませぬ, はこう, は婦人, は立たぬ, は立つ, もあった, もきい, もしなかった, もせん, もできなかった, も聞い, より日付, をし, をしねえ, をのべ, を逃れた

▼ いいいい~ (75, 0.1%)

3 嘉門は 2 して, と云った, 貝十郎は, 鈴江は

1 [64件] お浦, かそそう, くるりと, これも, こッてり, ごそごそその, さがして, さらに, したかれは, しました, するの, そこは, つえの, てんでん, と云う, と云っ, と仰, どこまでも, よ枝ぶり, わかったよ, プカプカたかい, 九十郎は, 体温器を, 侍は, 出かけて, 北条美作は, 又助は, 取って返して, 名工が, 四辺を, 土間へ, 地蔵様の, 大丈夫だ, 奥へ, 女なら, 家治は, 小説が, 左内は, 帰京早々稽古に, 幾度か, 徳利の, 情の, 意次は, 懐中へ, 手紙を, 本を, 母様は, 毎日暮らし, 気味だ, 気持と, 猪口で, 癖の, 程に, 綺麗な, 老儒者, 老儒者は, 膳を, 行けり, 視線を, 貴夫人, 金兵衛は, 金剛杖を, 額堂を, 鴫丸は

▼ いい機嫌~ (74, 0.1%)

15 になっ 3 だな, で帰っ, になった, に酔っ 2 であった

1 [45件] うるわしく, だ, だった, で, であぐら, でありました, である, でお出で, でこちら, でしきりに, でその, でねる, ではありませんでした, ではいっ, で一座, で仲よく, で可, で哄笑, で室, で少し, で店, で御飯, で旅, で死人, で気焔, で独り言, で病人, で私, で立, で笑い, で笑い出され, で糸, で還っ, で雑沓, で黒い, なのに, な足どり, になり, に酔わされ, のよう, の様子, の武家, の紅ら顔, らしく頤, をそれなり

▼ いいながらも~ (72, 0.1%)

3 私は 2 博士は

1 [67件] あり合わせたところ, いつも折っ, おとうさんも, きわめて豊富, こうなる, この閃光, さすがに, さらにまた, その困り, その妙, たくさんの, とにかく書籍, ともかくも, ぬっと立, まず中央部以西, まだかれ, まだ涙, やはり働きだした, やはり師匠, やはり軽率, ドクター, 一種の, 不思議そうに, 主人との, 久しぶりに, 京子は, 人間的な, 今の, 今まで, 介抱し, 仙太に対して, 仙波は, 兄の, 先から, 兵曹長は, 判事は, 大石鶴松は, 子供を, 実際で, 客に, 小さなトランク, 山県紋也は, 平次は, 弥生は, 彼女の, 戸山君は, 房枝は, 手順を, 描いて, 本山から, 止めれば, 武蔵の, 武蔵は, 残念な, 母には, 決して逆, 準之助氏が, 由子は, 私の, 笑って, 胸の, 自分だけは, 菊池教授の, 誰もが, 諦めて, 貧乏を, 集まって

▼ いい心持ち~ (70, 0.1%)

9 になっ 5 だ, になる 3 になった 2 がしない, がする, である, に寝た

1 [40件] がした, がしなかった, が常態, だった, だったろうと, だよ, だろうとは, だ吉さんおいで, であったろう, であろうという, でした, でしょうが, です, でその, でふところ, で三味, で寝, で散歩, で清らか, で総, などを経験, に, にあたたまり初めた, にうとうと, にできあがっ, になっちゃっ, になり, になれる, には相違, に寝, に酔う, に酔えなかった, に酔っぱらい, のする, のもの, の道, はしない, はしなかった, はせぬ, んなっ

▼ いい言葉~ (70, 0.1%)

84 がある, だと 2 をかけ

1 [52件] があった, がなかっ, がなかなか, が出, が勿体ない, が無い, が言えない, さ, じゃない, だけを選っ, だった, だな, だねえ, だまつたく素朴, で, であった, であります, である, でいう, でしょう, ですね, ですわネ, ではない, で云, で北原氏, で御機嫌, で言え, といい, と懐剣, なりある, のよう, の上, の中, の少ない, の技法, の調子, はない, は殆, もあり, も好き, や微妙, や表現, をいただきました, をみつけ, を使います, を使っ, を教えられ, を歪曲, を残し, を聞い, を覚え, を調べ上げたら

▼ いいほう~ (69, 0.1%)

65 では 4 だから 3 かも知れない, で 2 だった, ですから, ですよ, でも, なん, に向かいました

1 [36件] かもしれない, がいい, がなんとなく, さ, じゃなく, じゃア, だし, だと, だという, だわずか, であって, でありましたけれど, である, であるが, でさすが, でした, でしたが, でしょう, でそう, でたいてい, でとても, でなか, で一つ, で三日, で何日, で蹴落して, にしろ, に向かっ, の左, の部類, へと向かいました, へ向けれ, よ, らしいな, をにらみ合わせ, を取れ

▼ いいかた~ (65, 0.1%)

4 をし, をした, をする 3 だった, で 2 だが, では, よ, をしました

1 [39件] があたし, がおかあさん, が悪かっ, さえあらわれた, だったの, だったので, だと, だという, である, できいた, でこう, でした, ですから, ですが, ですよ, でそれ, でないけど, で一生, とがきまる, なんかまるで, になる, のうち, のかげ, のなか, のは, はいかにも, はおやおや, はただただ, は畢竟, までバカげ, もある, も辛辣, をいつか, をお許し, をすれ, をなさる, を思い出し, を聞く, 本當

▼ いいといふ~ (65, 0.1%)

6 やうな 2 ことは, ことを, ので, のは, わけの

1 [49件] お説, こころが, ことが, ことこれから, ことで, ことに, ことにな, ことも, ことや, こと殊に, ところまで, のか, のが, のだ, のだつたら, のなら, のを, ものさ, もんだ, わけには, んだ, んです, 事だ, 事に, 事は, 事を, 作家の, 全然無, 度胸の, 意見も, 感じを, 所存では, 最後の, 条件で, 気持が, 気持の, 気持も, 濫獲的な, 理由は, 申し出を, 病室の, 程の, 考へ, 言種も, 認識不足が, 限度には, 風な, 風にも, 首は

▼ いいほどの~ (64, 0.1%)

2 二人で, 大きさ, 遠近の

1 [58件] あいだがらであった, いわばレンズ狂, きれもの, ことが, すばらしく大げさ, せっぱつまった現実, にわかな, ものである, りっぱさです, りっぱな, イーヴルである, カケラを, 主食に, 事を, 人間だ, 人間で, 何か, 兄弟な, 均斉の, 大きな石ころ, 奇蹟的成績を, 学識の, 小屋掛けが, 年齢に, 影が, 彼の, 恐ろしい顔, 感情は, 折衝であった, 敵意が, 時では, 暗黒が, 柄です, 格別な, 構内の, 水が, 泥濘が, 清純さが, 濃い色, 熱心が, 生活欲を, 男です, 男振りな, 痴呆状態で, 眼つきで, 美人である, 自然さそれが, 落着きで, 表情を, 財産とね, 足どりで, 近くだった, 金髪で, 間を, 間合を, 頭脳の, 顔だちであり, 鼓の

▼ いいとしても~ (63, 0.1%)

3 それが 2 花らしい

1 [58件] あかの, あとの, あの二人, あの夜光, あまりにその, おしまいには, お作さん, お政さん, お銀様, がまんの, ここでも, ここの, その抱負, それを, そんな連中, なにも, まさかに手洗い所, まず初め, また髪の毛, もう間もなく夏, わたしの, イタリア行きは, クエンスローには, チャーチルが, ブルジョアが, 万一辷りた, 人が, 今まで, 今日は, 他の, 僕たちが, 光力が, 兵馬が, 友人は, 周囲が, 夜更けた, 天然現象を, 夫婦の, 妹の, 宿賃が, 心ある, 思うさまかけまわっ, 情夫を, 明後日立つ, 明治十年ごろに, 昨日あんなに, 時々ひどく, 時による, 未来に, 母子二代刑務所の, 物には, 自分に, 自分の, 見れば, 誰か, 順序って, 食糧品一切は, 首の

▼ いいあるいは~ (62, 0.1%)

3 不思議と 2 徳川氏の, 戦地に

1 [55件] これを, そのきり口, その威霊, その方角, その跡, アワラとも, チスガリーとも, プリマス・ブレズレン宗にては, マガタマといった, 七月の, 七雑炊と, 九戸, 仏法に, 何千人とも, 価値意識というは, 八月には, 単に太夫, 口碑という, 名づけて, 呪法というも, 地質学と, 外国より, 外国語の, 天文学は, 婆, 峰の, 御霊といったという, 本多佐渡守父子の, 次郎左衛門と, 歌舞座とも, 正法五百年像法五百年と, 正法千年像法五百年と, 正法千年像法千年と, 死が, 死んだ後, 波羅門と, 父なる, 甲州の, 益あるべし, 神通感通を, 筒袖の, 米国市民とのみ, 素描パステル何でも, 維新の, 耶蘇教を, 聖天様は, 腐木の実, 英仏と, 薩州より, 藁縄を, 酔人が, 金子の, 長二尺, 雲凝り, 青年マリユスを

▼ いいとこ~ (62, 0.1%)

3 へ連れ, を旅 2 だつた, ね, をこさえなけ, を見せ

1 [48件] あるぜ, あるな, あるねえ, があった, があるまい, が好い, が御, さ, だからなあ, だった, だね, だろう, だろうここ, ってどこ, であるなら娘, でしたぜ, でしよう, で出逢った, とは物干し場, なんか忘れよう, に行け, のない, はありましょう, はちっとも, はちょっと, はない, ばかりで, ばかりを一粒選り, へ, へおいで, へつれ, へみなさん, へ世話, へ帰っ, へ来, へ来た, へ良寛さん, へ通りかかった, もあっ, もある, よ, をこ, をさがし, をわざと, を発揮, を自分, 有りゃしないよ, 見せて

▼ いい~ (62, 0.1%)

63 だから 2 だな, だよ, です, はいない

1 [45件] かさもなければ, があった, がいます, がきっと, が一人, が手の甲, が揃つて, が男, が立っ, が舞い込ん, が言った, さ, だし, だぞ, だった, だったな, だったよ, だつた, だと, だなあ, だなどとは, だろう, だろう御覧, ですぜ, ですね, ですよ, でないには, ではありません, で殊に, とさだめし, にだけ女, にはかなわねえ, には何とか, には敵, にもおなじ, はそれ, は君みたい, は実際, ばかりだ, まで見, もある, を下せ, を少し, を見付ける, を買った

▼ いい~ (61, 0.1%)

4 がある, が手 2 では, を手, を持っ, 持って

1 [45件] いいと, がみな伝写物, が多い, が眺められた, であっても, でさえ, ですっ, でも, とし, とは何, とは俳優, とは嬉しい, と少し, にその, には変り, の云い, の言い, はたべず, は上等舶来, は書ける, は見世物師, は附, も沢山, をあげる, をおみやげ, をことごとく, をつめる, をひき当てた, をみつけ, をやる, を上げよう, を別に, を売らん, を失, を拵ら, を求める, を置く, を著, を見, を見おっ, を見せ, を集める, を食つて, を食べさせられた, 引っかけて

▼ いいのにと~ (60, 0.1%)

7 思った 3 思って 2 思いました, 私は

1 [46件] いったこと, いったのに, いつも思います, いよいよ軽蔑, すすめた, のこのこ動き出した, ひそかに, ふいに, オレは, バクゼンと, 久野と, 云ったり, 剛子が, 大人たちは, 子供は, 寒々と, 幾度も, 彼が, 彼は, 彼女は, 待って, 念じて, 思いついて, 思いながら, 思い出すともう, 思うが, 思うでしょう, 思うのに, 思ったか, 思ったり, 思つた, 思ひも, 思ふ, 思ふの, 思われると, 思われるのに, 怨まぬもの, 情けなくは, 考へたの, 腹の中で, 行雄も, 言わないばかりに, 足を, 逃げる人, 道夫は, 酒席の

▼ いい着物~ (60, 0.1%)

21 を着 4 をき 3 を着せ 2 を着せました, を着た

1 [28件] がきたい, がきられる, が着られ, でも着たくなっ, なんか着, に, にきせ, について語る, に被, のひだ, の色, は着られます, も着たい, も買っ, らしいよ, をお, をお召, をきせ, をきせられた, をきた, をぶっ, をみんな, を戦争中, を持った, を着てる, を着る, を買っ, を順々

▼ いいとき~ (59, 0.1%)

2 いて

1 [57件] いつも自分, かえったので, がある, がきたら, がくれ, このうえ, だけは少し, だけ甘, だと, ですから, でで, でも洗濯, にいたしましょう, にいつ, にかぎっ, にきた, にし, になる, にはこう, に伯爵, に伯父, に体あたり, に出発, に去っ, に帰っ, に庵室, に感心, に拾い読み, に新聞, に来なすった, に東京, に燃え出しました, に生まれ, に盲腸, に私, のあの, のいつも, の彼一流, はいろいろ, はお, はしかっ, はそう, はメード専用, は三十二枚, は中, は朝飯, は此処, は自分, ばかりあ, ばっかり頭, もあつ, や内地, ゆっくりと, をみ, を見られる, 切って, 降ったネエ

▼ いい~ (59, 0.1%)

2 いいね, えな, え丸髷, どこと

1 [51件] あか子赤井赤子という, あの煙, あの風, いやそれ, うちでも, うるさいの, えちゃん, え箱, おばさん, お今ちゃん, お誓さん, きっと渡し, きみと, けれども君, これは, こんな道, さすがに, その方, それは, たとい少しでも, だれぐらい, だん, でも僕, ところで実は今日, どんな人, ぼッ, みんなが, ハハ, パリは, ブラ提灯の, ン, 一つかみ百フランは, 五円や, 人を, 人間なら, 僕が, 僕は, 十日に, 君は, 味に, 啄木は, 小林君, 少しは, 日曜日なら, 時ならない, 曲者は, 村正て, 清々しくて, 行きませう, 親分, 親切な

▼ いい感じ~ (59, 0.1%)

4 を与える 3 がした, がしなかった, を持っ 2 がする, になっ, のもの, はしない, を与え, を与えなかった, を受けた, を與

1 [30件] がし, がするで, さえ添え, だ, だけで, だろう, であって, であつ, でそれ, のする, の人, の慇懃さ, の所, の色, の言葉, はしなかった, はする, はなかっ, は与えない, よ, を与, を与えた, を与えない, を与えません, を与へる, を僕, を懐く, を持たなくなった, を持つ, を持つた

▼ いい~ (58, 0.1%)

3 でした, ですね 2 だな, だね, であった, ですなあ, で昼間, で空, で風, には窓, のこと

1 [34件] が息ぐるしく, だねえ, だねと, だよ, だわね, だ霧, であったが, でありました, ですよ, ですわ, でわたし, で樹立, で舵, なぞはよく, なぞ一晩, などには時々, なんかその, にこの, にはかなし, にはその, には事, には往来, には木, には瓜畑, には白い, には緑, にやってきた, に得意, に村中, の方, はここ, は一度, もあった, を見はからっ

▼ いいわよ~ (56, 0.1%)

2 いいわよ, そんなこと

1 [52件] あたし独りでも, あなただって, あれくらい, いいこと, うちへ, おばちゃんは, お好き, お婆さんの, お菅ちゃん, お金なんか, きれいな, このとおり温和, そう思っ, その茶碗, それより, そんなとこ, そんな過ぎた, ただちょっと, たまには, たんとそうなさい, たんと出す, とてもいい, どっちに, にいさんの, ねえ, ふふ, めしあがれ, もう, もういい, オだ, ケチケチしない, スパセニア, パパです, 一人で, 今度は, 何うせ, 勘弁し, 勝ってから, 可哀そうな, 嘘だ, 小枝ちゃんわたしが, 後で啓吉, 拵えといたお, 早く支度, 明日は, 梅干を, 構わないで, 気にいらなきゃ脱いで, 泥んこに, 純ちや, 蒲団なんかは, 買って

▼ いい~ (56, 0.1%)

4 だと 3 がある 2 をお, を持っ, を読む

1 [43件] があったら読ん, があったら送っ, ができるだろう, がなく, が世間, が出されつづけた, が沢山, だ, だが, だそう, だってあります, だとも, でした, でした太郎, でしょうね, です, ですから, でもつ, というもの, と思い, による, ね, ねえ, の一つ, はとても, も何冊, も出る, よみかえすの, よりは下らない悪い, をこし, をひろげ, を伸子, を作りたい, を出したい, を出す, を出せる, を安く, を引返し, を父, を買う, を買っ, 或は何, 教えて

▼ いいけど~ (54, 0.1%)

2 下手を

1 [52件] あたしこれからどう, あなたびっくりし, あの月, お八重, お母さんに, お父さんは, こっちと, この子, これじゃ, これば, こんなところ, さびしいん, そうでなかったら困った, そうでなき, そのドレス, その話, そんなかっこう, つぼみは, でもあたし, でも少し, でも近頃少し, どうもねえ, なぜ, なぜそれ, なにしろ七勺, もうすこし見はっ, もし旦那はん, もし殺し, クマが, ケーブルは, サト子さんの, パパも, 今朝は, 似合うの, 余韻が, 僕は, 内ぢ, 別れて, 喰べて, 四分の一ひどい, 地味だ, 寝てる子, 少し冒険, 明日は, 源さん君は, 私の, 秋川や, 絵に, 良人には, 足の, 辣薤を, 飛び入りの

▼ いい~ (54, 0.1%)

13 悪いも 8 わるいも 2 いったり, しなければ, 一人は

1 [27件] あえず夫人, あらせず天女, おわらぬうち, されずに, して, しない, しないが, しないこと, しない事, しますし, しませんが, すこし中, するの, できなかった, よくおぼえ, ンでございます, 温和に, 終らざるに, 終らず, 終らずいきなり, 終らずたちまち, 終らず滝太郎, 終らぬうち, 終らぬうちトラ河豚, 終らぬ時, 終わらず殿村, 良い

▼ いいかという~ (53, 0.1%)

9 ことを 4 ような 3 ことが 2 ことに, ことの, ことは

1 [31件] こと, ことから, ことさえ, ことだ, ことであった, ことでした, ことな, ことについても, ことには, ことにも, ことも, こと即ち, のだ, のを, 事について, 事は, 事を, 問題が, 問題だった, 問題であります, 問題などは, 問題に, 問題は, 問題を, 彼の, 方法まで, 目標の, 考えは, 見当を, 計画ばかり, 詮議に

▼ いいもう~ (52, 0.1%)

13 いい 2 いいよ, これで, それで, 一人は

1 [31件] いいいい, いいそんな, いいわかりましただれ, いいわかりましたよ, いい解った解った, いやだ, ひとりを, よしに, 一つに, 一つ遣わそう, 一ぱい飲ん, 一人の, 一時でも, 一通は, 三時を, 亥刻, 今朝から, 今朝は, 大丈夫だ, 帰れここ, 平常の, 怠儀, 数時間たて, 日暮でも, 死人の, 番組から, 精神的にも, 行け, 誰も, 驀らに, 黙って

▼ いい~ (52, 0.1%)

42 の皮 3 の皮さ 1 がいかされ, になった, も多かっ, をした, をしませんでした, を押し出し, を見せられなけりゃ

▼ いい~ (52, 0.1%)

65 だと 4 だろう 3 じゃない, です 2 ではない, を見はからっ

1 [27件] あひ, かと思っ, だから, だこの, だし, だったので, だとお, だな, だよ, だろうじゃ, だ大丈夫, である, であるが, であろう, であろうと, でしょうあんまりこう, ですよ, と思う, と思っ, と衝立, にお, になったら, に座敷, よねえ, を見, を見計っ, を見計らっ

▼ いいそして~ (51, 0.1%)

2 地味な暮し, 女中の, 高峰お前も

1 [45件] いま煤掃きを, お君, こくりこくり居眠り, これから二度と湖心寺, ごいっしょ, しばらく天下, その前, その時代, それを, たった今杯, にこと, まんいちの, もし手, やたらに, やや威張った, フンフン息を, 二つの, 今また, 代りの, 何より差し, 博士の, 厳かに, 同情の, 善知識に, 土曜の, 夜は, 如何にも, 屋敷へ, 工合の, 彼が, 彼は, 或る, 手の, 残る片手, 流暢な喋り, 無理にも, 祈るが, 私が, 私とは, 自分で, 自分の, 自分は, 金を, 長吉の, 頼もしい

▼ いいにおい~ (51, 0.1%)

6 がする, のする 5 がし 2 がした, がします, だと

1 [28件] がいっそう, がしました, がしやしません, がそこら, がぷんぷん, がポケット小僧, が私ら, じゃねえ, だいい, だこと, だなあ, って, って言う, でいっぱい, といい, といったら, なん, にみち, ねと静子, のいい, のおしろい, の油, や味, をおくりました, をかい, をさせ, をし, をたて

▼ いい伝え~ (51, 0.1%)

3 があります, ている 2 があっ, だから, ていた, のある

1 [37件] から一歩, があった, がある, がございまし, がまた, が始まり, が私, が茂り栄え, じゃが, て, ておりました, ております, て動揺, です, でなかったこと, ではこの, では昔, では茶人志野宗信, で二本, とそれ, と昔鎌倉, になりました, にも私, のこと, はある, はなお, はまったく, は御座らぬ, は根づよい, ばかりが方々, もあった, もありました, もある, も真偽, らしい, をきい, を忘れた

▼ いい~ (51, 0.1%)

32 だと

1 [46件] が, がある, が出ない, が御座いません, が見つ, が見つかった, が見つかったら, が見つかるだろう, だから, だけれども, だそう, だって, だね, であの, ですよ, で止めない, で眼鏡, にあの, にある, に各, に宿屋, に来た, に行く, ね, のお嬢さん方, はいい, はない, は認める, は除い, ばかり採った, へお, へ一, へ引越す, へ旅立たし, へ粋, へ連れ, ほど道, もない, よ, をただ, をとっ, を加え, を勤めた, を少し, を探ね, を見付けよう

▼ いい気もち~ (51, 0.1%)

10 になっ 43 になった 2 がしなかった, だった, で眠っ

1 [28件] じゃありません, じゃない, だからね, だな, だよ, だろうな, でした, です, ですよ, でねむった, ではない, ではなかっ, で寝, で微吟, で見られなかった, にそりかえっ, にそり返り, になつ, になつて, に酔っ, に顎, に高いびき, はいたしません, はしない, はしなかった, はしめえ, を与え, を起さした

▼ いいなあ~ (50, 0.1%)

5 いいなあ 2 人間が

1 [43件] あいつは, あなたなぞの, うわあい, うんと買っ, おら地言, おりゃ戦争, お豊, これからの, こんばんからだってねえ, そいつだ, そうだ, そして人, そして目, なんかって, ほかの, やっぱり生き, ハムマーの, ヒラバ勇ましくっ, ベルリンの, 今度生れ, 倖せだ, 僕こんな, 僕は, 先生, 別世界へでも, 又三郎さん, 又八, 君たちが, 囲って, 子供は, 子持ちお, 広い通り, 御主人, 文晁かい, 男と, 百合は, 私に, 秋の, 英語って, 行きやしょう, 西洋人は, 飛行機は, 餓鬼は

▼ いい~ (50, 0.1%)

7 をし 3 だな, といい, になっ 2 になった, の羽織, をした

1 [28件] がつく, が出なく, が差し, して, だ, だが, だそう, だったね, だと, だね, だねえ, でしょう, です, ですから, ですね, と云い, にいい, になつ, に焼ける, に秋色, に血, に赭, に輝い, のある, の調和, の青空, の黒い, を出す

▼ いいくらいの~ (49, 0.1%)

4 ものだ 2 もので, ものであった, ものな

1 [39件] かがやいた色, たいした能力, ところだった, ところで, ひとであった, もの, ものだったろう, ものである, もんだ, 不思議な, 人通りの, 克己と, 剣術使いだ, 努力を, 可能が, 味である, 固い感じ, 変わった性質, 大事件, 奇妙なよろこび, 奇妙に, 女であった, 容貌よし, 小うるさい駈, 小さな庭, 小旅行, 感じである, 気持に, 烈しい怒り, 真剣な, 破壊と, 縁が, 考えで, 英気を, 見るからに, 財産が, 軽い雪, 雪が, 高給取りな

▼ いいなと~ (48, 0.1%)

6 思いました, 思う, 思った 3 思うの, 思つた 2 ひとり頷く, 思います, 思ったもの

1 [18件] いう, いったらいいなせえな, ちらりと思った, 云えば, 云った, 五郎は, 他人ながら, 太宰は, 子供の, 心の, 応え黒眼鏡, 思いながら, 思うが, 思ったが, 思ひますが, 思ひわたし, 思ふ, 感動した

▼ いい先生~ (48, 0.1%)

2 だと, を紹介

1 [44件] かどっち, か芸, がありません, が無い, が見つかっ, だ, だった, だったが, だったわ, だつた, だな, だなと, だろうが, であります, です, ですって, ですね, ではある, ではなかっ, で毎日木馬, といい, と頭, なのよ, なん, にうっかり, にぐいと, についた, にどうぞ, になっ, にぶつかった, に教わった, に紹介, のところ, の下, の由, はいまおれ, はどこ, はない, はないでしょう, はなかなか, はまず, は覚えたい, を先生, を御

▼ いい友達~ (48, 0.1%)

1 [48件] からまで悪口, がこれ, がそこ, がない, がひとり, が一しょ, が一人, が中井, が欲しく, が訪ね, せめて棺, だ, だったおら, だったと, だつた, づきあ, であったという, である京一, でかなり, でしょ, ですと, で彼, といふもの, として誠意, と二人, と遊ばし, などを何, になった, になつ, にならう, になるだろう, になるであろう, に対するとなにかこう, に見舞い, のやう, のよう, の一人, の平井保昌, はかまわない, はこういう, ばかりある, をつくる, をもち, をもっ, を一人失, を人手, を持っ, を沢山

▼ いい工合~ (48, 0.1%)

2 なの

1 [46件] いに出るか, がお, だ, だと, だろう, だわい, だ帰途, ですよ, な距離, に, におさまっ, にからだ, にこの, にすぐ, にその, にその間, にそれ, にと独り, になだらか, にまとまっ, によく, にナヤ, に一人, に一度サッと, に下, に事件, に傾斜, に前日, に土間, に大した, に実務的, に本, に来, に泥, に煮えた, に熟睡, に疲れ, に病室, に眠る, に眺められた, に肩, に被, に身, に酒, に青緡, に風

▼ いい~ (48, 0.1%)

6 ですね 53 だな 2 が出, だこと, だなあ, であった

1 [26件] が出ました, が眺められるでしょう, が空, じゃお茶, じゃな, じゃない, だと, だわねえ, だ庭, だ諏訪神社, でございますねえ, でした, でしたよ, ですな, でほんとに, で八千円, で女, で御座いましたから, とは何, なの, に暈, のない, の夜, の明い, もみられる, よ

▼ いい~ (47, 0.1%)

182 か, が, さあ銀, それには, やつらも, よ売る, よ東京, よ蜜柑

1 [13件] え, かい, がそれ, こんな可愛い, そのぶっ, そのよう, その足, とあたり, ともさ, なに構う, な三日, ねえか地面, よお祖父さん

▼ いいであろう~ (47, 0.1%)

292 と思う, と思った, と思われた

1 [12件] あの大将, かと迷っ, がこの, とは思っ, と三根夫, と教え, と決め, と考え, と途方, にと, 京へ, 自尊心の

▼ いいやつ~ (47, 0.1%)

53 だから 2 がなりました, なん, を

1 [33件] があなた, が出来る, が多い, だけ撰んだ, だな, だねえ, でうしろ, でしてね, です, です三人, でね, ではわかり, でもこっち, で時々, と舌打ち, と踏み固めた, にちがい, には言わなく, は, はもう全然, は実は, は残るだろう, ばかりお, ばかりだ, ばかりででき, ばかりなん, もある, らしかったじゃ, を世間, を二頭, を出す, を塗り, を送る

▼ いい~ (45, 0.1%)

5 しない 4 せぬ 2 しないが, しなかったかと, しません

1 [30件] いかんですよ, うかも, うだらう, うなんで, うめ鋸齒, したが, しないから, しないけれど, しないじゃ, しないでしょうね, しないと, しないのに, しないよ, しないん, しまいかと, しまいね, しますめ, しませんけれども, しませんでした, しらが, すなの, すまい, ときどき上官みたい, なったかと, ぬがよし, やした, やしたの, 云いましたが, 歯に, 自然と

▼ いい若い~ (45, 0.1%)

10 者が 3 者の 2 女の, 巡査だった, 教官は, 者だ, 者だった

1 [22件] うちは, さかりの, ときを, ものに, もんが, もんだ, もン, アメリカの, マーニャは, 声だ, 女だ, 娘が, 娘の, 少数の, 息子が, 手代といった, 男が, 者で, 者に, 者は, 調子は, 顔を

▼ いい~ (44, 0.1%)

63 だなあ, だね, だろう 2 じゃない, ですこと, でせう, ね

1 [21件] が, があり, がない, じゃありません, じゃねえ, だが, だと, だコスター君, でしょ, でしょう踊, ですが, ですな, ですね, にしなく, は小次郎, まえでは, よ小池慶子, をつけ, を教え, を残せ, 釜が

▼ いい~ (44, 0.1%)

10 だから 2 があったら, だと, ですし

1 [28件] いでや, からその, があっ, があった, がありません, がある, があれ, がなかっ, だ, だからと, だった, できょう, でしょう, にいくらか, にお, についたでしょう, につかっ, に当りました, のある, のいい, の火事, はありゃしない, はな, もあろう, をつかまえ, をねらってる, をみ, を発見

▼ いい~ (43, 0.1%)

3 である

1 [40件] あった, この弱点, すべてが, それほど師弟, たつてから, だったの, であったろう, でした, です, なこと, ならこの, な年長, な思い, な荒れかた, におし, にし, になされた, に彼, に恢復, に意志, に武蔵, に焚い, に製造, に言いこしらえ, のある, のところ, のまじめくさった, の千両箱, の印象, の旅籠屋, の白, ツルツルし, 人々は, 切れた, 同じ型, 寡は, 彼も, 激烈熱心な, 白々しく心, 若々しい美人

▼ いい~ (42, 0.1%)

5 わした, わして, わし得ない 4 わすこと 3 わせない 2 わすため

1 [18件] わされ, わしきれない, わしては, わし方が, わし方で, わすすべ, わすすべて, わすだけ, わすには, わすべきかを, わす場合, わす言葉, わせなかっ, わせぬ, わせば, わせる, わそう, わそうとして

▼ いい~ (42, 0.1%)

3 が出る, を見せ 2 のお, をし

1 [32件] がさ, がねえ, が出, が出すぎ, が出ない, が出よう, が吹い, が見られない, じるしに, と出初める, になった, になりたい, にももっと, にも会いたい, にも悪い, に会っ, に遭っ, に遭った, のご, はあの, はしたい, は出ず, は見, をみせる, をみねえ, を光らせ, を見, を見たい, を見てる, を見なかった, を見はっ, んめ

▼ いい相手~ (42, 0.1%)

52 が出来た, だった

1 [33件] かも知れない, があらわれた, がきた, が見えた, が見つかり, が見つかりました, が見つかるだろう, さ, さえ目, だから, だったので, だよ, であった, であつ, である, であるの, でした, でも出来た, とばかりおもちゃ, なの, なん, になっ, のよう, の鼻, はあった, はみつかりつこない, は前川一人, は多勢, もみつからず, らしく見えます, をみつけよう, を見付けれ, を選ばなけれ

▼ いい部屋~ (42, 0.1%)

2 がある, だ, である, です, のよう

1 [32件] が無く, じゃない, だきれい, だった, だってね, だと, だな, だね, だよ, であれば, でした, でしょう, ですべて, ですよ, ですわ, とかわった, としてある, と開いた, なの, にいる, になる, にひびき, に引越, に移った, のある, は幾つ, は無い, や庭, をえらんだ, をとった, をほし, を占領

▼ いい~ (41, 0.1%)

3 がある 2 をきい

1 [36件] があの, がたくさん, が正しい, が面白い, じゃありません, であり常識, であるかも, ではある, ではない, でも聞こう, で知れる, といい, とする, とすれ, とは弓矢八幡, などお, にはたしかにもっとも, にはならなかった, によれ, に耳, に背い, の方, はこう, はなかっ, は決裂, は腑, も一応, も聞かね, も要領, らしいが, をいっ, を十分, を次第, を立て譲る, を調べ, を遠慮

▼ いい時分~ (41, 0.1%)

6 だと 32 である, ですから, に僕

1 [26件] じゃない, じゃまた, だから, だが, だがな, だなんて, だよ, だわ, だわね, でございましょう, です, ではない, とぐしょぐしょ, にお, になったら, になる, にはこっち, には俺, には逃げ, に出かせぎ, に切り上げ, に本名, に行つて, はこの, は自分, を計っ

▼ いい月夜~ (41, 0.1%)

6 でした 3 だから, でありました 2 で窓

1 [27件] だこと, だった, だったので, だったのよ, だと, だよ, であった, であったが, でございますねえ, でしたが, ですね, で刑事たち, で小さな, で川, で月, で町, で街, で遠い, なり写真, なん, になった, に屋根舟, に広々, に相違, の晩, の真夜中, を日本

▼ いい生活~ (41, 0.1%)

6 をし 2 をする, を始める

1 [31件] かといふ風, ができた, が全然, が出来るだろう, じゃないでしょう, だと, だな, だろう, でございますよ, というとき, というもの, と思われ, なんてある, にしましょう, に飢え, のでき得た, のはじまった, の気分, の規準, の道, の面影, の願い, はここ, はない, は出来つ, もし, をしなけれ, をなさつ, を人類, を知っ, を考える

▼ いい~ (41, 0.1%)

2 が堀, といい, には何もかもよく

1 [35件] が出す, が小柳雅子, が軽率, が逃げる, としては気楽, とも兄弟, にとっては長距離, には何, に交渉, に同腹, に貸す, の気持, の父, の肩, の能楽, の術, はあなた, はいい, はこれ, はその, はそれ, はとても, はなんとか, はポックリ, は好き, は宮崎筑後, は来年, は江戸, は湯島, は私自身, は雑誌, は首, もあの, も柏君, より四つ年下

▼ いいらしい~ (40, 0.1%)

4 んだ 32 な, のです, のよ, や, よ

1 [23件] からこっち, からご用, が, が向う, が少し, が長い, けれども, と思われます, と言った, と言つた, のだ, ので気づかう, ので皆, やうに, ようで, わ, んです, 半之, 口ぶりだ, 彼は, 正真の, 気持に, 躯も

▼ いい~ (40, 0.1%)

3 で売った 2 で売れた, で売れる, になる, になるだろう, に売り飛ばそう

1 [27件] であった, でさ, でしょうな, でしょうね, で俺たち, で売られ, で売る, で売れたら, で売れました, で売れるだろう, で売払いやがる, で引き取られ, で忽ち, で手当たりしだい, で買いとり, で買う, で買っ, になり, にも売れまい, に売れました, に売れる, に売れるだろう, に引き取る, に買っ, の二十万円, の時, をつけた

▼ いい思いつき~ (40, 0.1%)

122 だという, でしょう, です

1 [22件] がなく, だじゃあ, だった, だったじゃ, だと, だね, だわれわれ, だ遠慮, だ面白い, である, であるとして, でした, ですなあ, ですわね, ではありません, で皆, とは思われず, のつもり, のよう, をしたい, を持ってる, 且つ風習

▼ いい意味~ (40, 0.1%)

3 での女らし 2 に於

1 [35件] か惡, でさえも野心, ですその, でだ, でつましい, での一種, での余裕, での善良, での女性崇拝, での好学慾, での封建, での生活力, での芝居, での趣味, での青年, でぼんやり, でも, でもわるい, でよ, で技巧, において光明優婆塞, にもわるい, にも悪い, にも男, のね, のもの, の女らし, の愚鈍, の愛すべき, の政治性, の気分, の通俗性, の野生, もある, をもっ

▼ いいからと~ (39, 0.1%)

9 いって 3 云って 2 いっても

1 [25件] いうこと, いうの, いうので, いはれて, いふため, いふので, いわれるので, ことわっても, こんなふう, すすめられた, せき立てた, そうおっしゃっ, そう申しとい, 云いましたけれども, 云つて來たんだ, 云われるので, 亜砒酸を, 仰言って, 別れを, 勇んで, 思ったの, 思つて石の, 書き自分, 頻りに口説かれ, 頼み込みに

▼ いい~ (39, 0.1%)

10 といい 4 をし

1 [25件] こうの, じゃない, だ, だなと, であるのみ, でしたよ, です, ですね, で伸び, で私達, なん, になります, に反, のおそろし, のおち, の乗馬服, の大き, の矩形, の耳, の菓物, を持っ, を示す, を見せよう, を見せる, を遺憾

▼ いいまたは~ (38, 0.1%)

1 [38件] これに, その夜, その着眼, アユ・アユル・アエモノ等の, オトハラツキッチョと, タンポンと, ツレとも, トギリ朸とも, ヒウラなどという, ホトホト・コトコトなどと, モリコとも, ヤドウカイに, ヤマコとも, 不老長生薬の, 人が, 八丁堀櫓下の, 双方が, 地を, 大人, 大坂方, 天狗に, 山鳴りが, 布薩会または, 強いて栽培, 悪源太義平, 戯れて, 日本人の, 東北各地で, 毒害とも, 熊手と, 片目の, 甘世, 田植に, 筑後の, 襤褸著てという, 赤ん坊が, 隠し婆さんなどとも, 難船を

▼ いいだらう~ (37, 0.1%)

4 か, な 2 といふ思ひ, といふ意味, と云, と思ふ

1 [21件] あの人, かいや, からとさ, がね細君, さう, ぢや, といふ, といふ意見, とみんな, とも言, と云つた調子, と僕, と安心, と思つて, と無理, と答, と簡単, なァ, よ, よ英語, トーキー争議の

▼ いい~ (37, 0.1%)

6 である 4 です 32 であって, で之

1 [20件] がサイラス・ヒクラー, だから, だが, だと, だよ, であり又, であり同時に, であろう, ですよ, ではない, ではないだろう, でわずか, として御, にはとられ, の千住, はある, は二階, は保健社会省, は製糸工場紡績工場, を擧げ

▼ いい知れぬ~ (37, 0.1%)

2 孤独を, 恐怖の, 悲しさ

1 [31件] さびしい気, なつかしい想像, 不安が, 勇気が, 同情を, 味気な, 哀愁を, 奇怪な, 嫉妬の, 寂しさ, 崇高な, 平和な, 快感を, 怪異の, 恐怖に, 恐怖を, 悔恨に, 悩みと, 愛憐の, 懐かしみ, 深さ, 特色が, 羞恥の, 腹立たしさ, 親しさ, 誇りに, 鈎に, 音楽の, 驚愕に, 鬼気が, 魅力を

▼ いいじゃあ~ (36, 0.1%)

16 ないか 10 ないの 6 ありませんか 1 ありませんかねえ, ないかい, ないかと, ないかね

▼ いい子供~ (36, 0.1%)

3 だ, だと 2 のよう

1 [28件] から私, があります, が出来ねえ, が産まれ, が産まれた, が遊び, だね, だねえ, だもの無理, だよ, なんて拵えた, になっ, になりすました, にはなかなか, のない, はこの, は悪い, は見た, ばかりあっ, また私, も悪い, よ, らしさ, をと云う, を持っ, を捨て, を教える, 可愛いいアイスクリーム

▼ いいある~ (35, 0.1%)

15 者は 6 ものは 2 人は

1 [12件] 人物を, 兄弟が, 地方では, 夫人から, 学者は, 悪魔的な, 意欲対象である, 時は, 男は, 町家の, 者の, 華族の

▼ いい~ (35, 0.1%)

6 のもの 3 がする, を持っ 2 がある

1 [21件] があっ, がした, だ, だった, だったよ, だと, であった, ですよ, でそして, といい, と力, な古めかしい, にできた, のある, のする, の分かる, の品, の本, の立派, はない, を持つ

▼ いい~ (35, 0.1%)

2 器量と

1 [33件] ひいきさんあっ, 主の, 主人です, 主人様です, 亭主だ, 亭主に, 亭主を, 体格の, 友達で, 器量だ, 天気です, 夫婦だ, 夫婦で, 夫婦です, 夫婦ね, 守殿とも, 家来衆ばかり, 帰りと, 役の, 思案の, 恩は, 散歩で, 時世だ, 機嫌であった, 気嫌ね, 注意でした, 答歌と, 縁です, 縁談が, 老人で, 芝居だ, 茶です, 隠居所に

▼ いい~ (35, 0.1%)

5 だと 3 である 2 が出来た, だいい, だな, を作った

1 [19件] がある, だ, だったの, だなあ, だなんて, だね, だわ, であると, ですともかく, とか悪い, とは限らず, に, ね元気, の特色, はおの, も出来, を作る, を歌います, を知らない

▼ いい自分~ (35, 0.1%)

1 [35件] がこれ, がオヤジ, が何, が寮, が懐手, さえたべられれ, だけがぬくぬく, でも気に入っ, で私, なら決して, に部屋, の垂れ物, の幸福, の星, の母親, の留守中, の肉体, の肉親, の血肉, の資格, は, はこの, はそれ, はただ, は初対面, は和歌子, は徒手空拳, は日, は確, もこの, もどか, もイザ, も今日, も礼服, を主張

▼ いい音色~ (35, 0.1%)

4 のする 2 に出くわす

1 [29件] がきかれ, がきこえ, がする, がで, が出, が出ました, が出る, が山奥, が流れ出た, が耳, が聞こえ, が遠く, だと, だなあ, だろうと, でした, です, でもっ, で弾きだした, で木の葉, で歌う, に弾き, のもの, はへや, は沖, をたて, を出し, を出す, を聞こう

▼ いいなどと~ (34, 0.1%)

4 思って 2 云って

1 [28件] いつて, いわれて, うまいこと, おっしゃるの, さきごろ或, ただの, だしぬけに, まじめに, みんな内心かんがえる, 上品な, 云いだした彼女, 云うもの, 云う話, 云った事, 云つてゐた, 冗談まで, 思ったり, 恐ろしいこと, 明白に, 棄鉢な, 無慚, 申し出たという, 笑って, 考えて, 考えるだけ, 腹の中では, 苦情を, 言って

▼ いい作品~ (34, 0.1%)

2 が出来れ, を書こう, を発表

1 [28件] がかきたい, ができた, が少なく, が数多く, が生れる, だけれど, だけを書い, だと, だとは, でしょうきょう, でない小林氏, と云う, と自分, なのよ, ならば, のない, はその, は書けないでしょう, は歴史もの, は生れない, をあげよう, をお, をかく, を書い, を書いたら, を書く, を生む, を読んだ

▼ いい~ (34, 0.1%)

4 ですね 3 だね 2 だったなあ, だよ

1 [23件] がいたんだ, が見付かりました, だ, だあ, だったから, だったな, だな, であった, でしてね, です, で眼, といい, なん, にする, になる, にもなんにも, の子, の聲, は天下, らしいな, を拾っ, を飼っ, 連れて

▼ いいこころもち~ (33, 0.1%)

4 になっ 3 だね 2 だ, です, で眠った

1 [20件] がいたしません, がした, がする, そして夕飯, だったし, だな, だよ, でした, ではない, で右門, で高い, になった, になります, になりやがっ, にふところ手, に眠っ, はしなかった, よ, よやっと, よ喃

▼ いい~ (33, 0.1%)

1 [33件] から自分, が一番大切, じゃ身分, でも沖繩, に吠えつ, のうち, の城崎, の姉娘, の気焔, の浅吉さん, の浮世, の番頭, の習慣, は一ルーブリ十五コペイカ, は不可, は佐々木次郎, は西洞院, は采女, は飯盛, またこの, また国技館, また富士子, また探偵, また板, また田口, までまるで, もって, も恐れ, も手植え, 出して, 現にその, 登った一〇一〇メートル, 相棒を

▼ いい婦人~ (33, 0.1%)

3 が言った 2 が言葉, はちょっと

1 [26件] がやって来た, が単に, が口, が口外, が口走った, が相槌, が答えた, が門, だった, であった, であるという, で二重頤, のあげた, の方, の着物, の通弊, はくだん, はそれ, はてんで, はまるで, は例, は勿体ぶっ, は単に, は手, は正直, も同じ

▼ いい~ (33, 0.1%)

3 のない

1 [30件] がありません, がない, がなかっ, がんがんと額, が悪かっ, じゃありません, だ, だから, であるが, でこの, でしたか, でも, といい, なこと, なもの, なものの, な柄, な気, に, にとりはからいます, になっ, になった, にまでなった, に四辺, に成つた, に掻き廻す, に羨し, に解釈, に計らいます, の無い

▼ いい迷惑~ (33, 0.1%)

134 である 3 です

1 [13件] じゃない, だと, だね, だろう, だわね, で, でお, でさあ, ね, よ嫌, をかけ, をし, を蒙った

▼ いい~ (33, 0.1%)

42 だぜ, です

1 [25件] ができた, だったが, だな, だサルチルサン, であるとしても, であろうと, ですなあ, で呑む, で胃袋, になるだろう, の御馳走, はない, はもう, も添え, をくれ, をのませる, をひと, を一樽, を恵まれよう, を持て, を盗ん, を貰, を過ごす, を飲ませる, を飲もう

▼ いいおれ~ (32, 0.1%)

2 もそんな

1 [30件] がついて行っ, が背負っ, が踏み殺し, と君, のこと, の事, の指揮下, はあの, はいつ, はいま新, はこれから, はこんな, はさっき一, はそう, はその, はそれでも, はそんな, はもっと, は三千石, は命, は好奇心, は帰る, は徳川家, は死ん, は決して, は瓦町, は近藤勇, も自分, も飲む, を引

▼ いい~ (32, 0.1%)

2

1 [30件] おらあ, お爺さん, ことに女, こりゃたしかに, これは, しきりに待ってた, ちゃん, つまらねえ疑い, どうだ, どうやら寝ころん, もう一杯たのもう, わるあがきも, 争議団本部と, 井戸が, 俺だって, 家の, 就職が, 岡ッ引の, 帰ったら大将, 後で実は, 手負いは, 明日行っ, 此間野球の, 油断も, 油斷も, 盃は, 船長が, 親の, 雪の, 鬼玄蕃がきや

▼ いいなんて~ (32, 0.1%)

3 そんなこと

1 [29件] あたし失礼しちゃう, あてに, いう理窟, こと私に, そういうこと, そんなはず, そんな傑作, そんな方法, まじめで言える, みんな桑畑に, よくそんな, よくも図々しい, 云ったって, 云ったの, 今じゃ, 仰しゃったんでしょ, 何事だろう, 冗談で, 威張ってる次第, 料理通が, 書いて, 有難いと, 申して, 自分で, 言う人, 言ったら僕, 言ったら承知, 言って, 話して

▼ いいわね~ (32, 0.1%)

1 [32件] あたいも, あのこと, あの大谷, いっしょに, うちの, えこれ, え杉窪, おたのしみでしょう, けれどを, こちらが, さ出発, さ始め, じゃあ第, そんなこと, なつさんあたし赤ちゃんの, ほんとに, わかったわね, ニースまでの, 久し振りで, 何処か, 六週間後でしょう, 坊や, 季節の, 幸さんお, 手を, 日本の, 正ちゃんは, 海は, 淋しくなくっ, 誰に, 雨の, 飾屋つて指環や

▼ いい~ (32, 0.1%)

4 がある 3 もある 2 があります

1 [23件] があったら教え, がたくさん, ができる, が発明, だ, だったのね, だったろうよ, だのに, でしたよ, でもあったら, なのね, になった, になりました, になる, のぐあいといい, はない, はないだろう, よ, らしいですよ, をのん, をもらった, を持っ, を教え

▼ いいなら~ (31, 0.0%)

2 僕は

1 [29件] いくらでもお, おつとめ励む, が, ここの, ぜひおふくろ, そろそろ出, どんなにいい, どんな高い, はじめっ, ばいま, ばこの, ば批評, ほていさまの, ほんとにうれしい, わたしに, 例の, 僕らは, 十圓の, 多分わかっ, 大いにこの, 彼等は, 或いは寧ろ, 新聞の, 皆んなで, 私が, 結局身に, 認識は, 電話を, 風俗こそは

▼ いい~ (31, 0.0%)

3 がする, のする 2 だ, ひが

1 [21件] がいつ, がし, がした, がするでしょう, がそこらいっぱい, がぷんぷん, だぜ, だなァ, である, であろう, でその, の百合, はまた, ひ, ひだらう, ひを, り, りだからばかり, をさせ, を立たせ, を送っ

▼ いい残し~ (31, 0.0%)

2 ていた, ている, て行った

1 [25件] ていきなり, ておく, てかれ, てさっさと, てまいれ, てまた, て一人, て出, て別れました, て去っ, て去った, て小鳥, て山門, て急い, て明智, て死んだ, て置いた, て金五郎, て釘勘, て陳宮, て馬, て馳, て高い, わずかな, 子どもらは

▼ いい香り~ (31, 0.0%)

2 がする

1 [29件] があふれ, がいたしました, がこもっ, がし, がすうすう, がただよい, がたっ, がにおっ, がひろがった, がぷんと, が出, が夜, が鼻, だ, だな, だね, なん, にまず, のする, のもの, の白粉, の風, まである, をかい, をたき込まれ, を忘れず, を放っ, を送っ, を運ん

▼ いいあの~ (30, 0.0%)

2 人の

1 [28件] お娘, お寺は, お艶坊, くるくる舞っ, へんを, ままじゃ, 人さえ, 人たちの, 元へ, 地下室の, 夫人を, 妙な, 娘は, 子は, 崖の, 方を, 晩に, 武家の, 洋画家が, 清らかな, 爆裂の, 片輪者, 畑は, 窓, 自費生, 苛烈きわまる, 身だしなみが, 陰影を

▼ いい~ (30, 0.0%)

1 [30件] がこの, がたえず, だつた, であった忽ち, としては別に, と並ん, に有るまじく思われる, に果物, のため, の一くせ, の塗る, の妻黄氏, の拳, の部屋, の顔つき, はいま周防, はこの, はその, はそれ, は到る, は各, は客, は海岸, は真, は私, も, もまた, もやっと, をここ, を苛

▼ いい~ (30, 0.0%)

13 になつて 4 になつ

1 [13件] がした, つぷ, でもなかつた, でハイカつて, なの, なよ, な役者, になつて増長, になつて着, になつて空想, になり過ぎ, に可愛, の弱

▼ いい~ (30, 0.0%)

2 をし, を持っ

1 [26件] があり, が切れる, が若い, だ, だよ, です, で考え, といわれる, と感激, になれた, の上, の奴, の所有者, の男, は, をあんぽんたん, をしばらく, をもっ, をもつ, をやられ, をタイプライター, を下げさせないで, を下げた, を傾げ, を女, を持ってる

▼ いいがかり~ (29, 0.0%)

5 をつけ 3 をつける 2 をする

1 [19件] だ, である, と威脅, と言う, どッ, に止む, に腹, のよう, の機会, はよし, もはなはだしい, をし, をつけられた, をつけられる, をつけるなら, をなさる, をもうしまし, を吐かしゃあがる, を考え

▼ いい~ (29, 0.0%)

2 だなあ, ですけど

1 [25件] があります, がたくさん, が咲い, が咲きます, さ, だと, だね, だろう桃, ですね, といい, の若者, の顔月, の香, の香り, はちがう, は一重, は嬌冶柔媚, をうる, をその, を上げよう, を活けた, を見つけ, 咲いた, 咲くちゃなあ, 買う心持

▼ いいかを~ (28, 0.0%)

3 知らない

1 [25件] さらに蘇飛, たずねました, 二人ながら, 弁えなかった, 彼は, 批評家の, 決定する, 洞察し得る, 熟知し, 相談した, 相談する, 知って, 知らず煮え沸, 知らないで, 知らなかった, 知らなかったせい, 知らぬ, 知りません, 研究した, 考えないでは, 考えながら, 考えよう, 聞いた, 話して, 説明しましょう

▼ いい~ (28, 0.0%)

4 の崖 2 の寄宿舎, をした

1 [20件] がいつ, した脂肪, した脂肪酸, でした, の, のたこ, のもの, のピアノ, の実, の桔梗, の藻類, の虹, の衣, の髮, をこぼし, をん, を田舎道, を見せ, を見た, を讀みとる

▼ いい~ (28, 0.0%)

9 だから 42 だからね, である, になる 1 だったがねえ, だね, だよ, だ寐, にする, になりました, ね, のグランテール, ぶった顔つき

▼ いい気分~ (28, 0.0%)

2 だ, である, になっ, になつ

1 [20件] がぶち壊され, だろう, だ世界, であります, でいた, でした, です, ですよ, でゐた, で人知れず, で出かける, で台所, で煙草屋, といい, になる, にもどっ, のいい, のもの, の熟, を持っ

▼ いいくらいに~ (27, 0.0%)

2 思って, 締って

1 [23件] ぐんと思っ, よく似, 切って, 前後し, 勉強の, 午後の, 吉岡の, 嗾しかける, 大きく鼻息, 家の, 心得て, 暖く, 本流に, 正確に, 海に, 湯加減を, 無頓著, 考えて, 血の気が, 表情を, 親密の, 遊ばれたこと, 遊び歩いて

▼ いい~ (27, 0.0%)

2 はここ

1 [25件] がやる, が俺, だちは, には俺, には逃げる, にまで喰っ, に任せ, に何, の手落ち, の方, の眼, の聞いてる, の言う, の話, は, はそれ, はもう, は今, は外, は大方, は戦う, は東, は留守, は確か, は逃げる

▼ いい具合~ (27, 0.0%)

2 だ, だった, にすこしうとうと

1 [21件] だなと, だろう, に, にこきつかわれ, にその, にもう, にもそんなに, にブゥクレ, に其処, に君, に宵闇, に息, に扱っ, に揃, に暗く, に眠く, に竝, に羽毛, に見える, に雨, に雲

▼ いい捨て~ (27, 0.0%)

2 てそこ, クルリと

1 [23件] て, てあわただしく, てお, てまた, て先, て入る, て単身裏口, て向き, て城太郎, て帳場, て早く, て歩き出した, て相, て磋磯, て踵, て雪, ながら圭子, 千三屋は, 向こうへ, 廊下へ, 身を, 部下を, 飛び道具に

▼ いい氣持~ (27, 0.0%)

32 で書い, になっ, になつて

1 [18件] がいたしました, がする, だった, でした, ですぐ, でせう, でつづけ, でべらべら, で書いた, で深い, とはい, なもの, になる, になれるらしい, に一眠り, に揃, はしないだらう, よ

▼ いいくら~ (26, 0.0%)

11 ゐの 3 ゐだ, ゐだと 1 か羞, ゐお巡りさん, ゐだしさ, ゐでした, ゐです, ゐなので, ゐなん, ゐ父, ゐ静

▼ いいにく~ (26, 0.0%)

21 そうに 2 そうな, 相に 1 そうね

▼ いいよと~ (26, 0.0%)

3 云って

1 [23件] いって, おだやかに, おっしゃらないでね, 云った, 云われしかし, 云われたとき, 云われて, 保が, 俺は, 女が, 妻の, 曾て, 気の, 答えられて, 言いながら, 言ったの, 言った程度, 言つた, 言つてゐる, 言われたもの, 許しの, 賛成しました, 軽く言つて

▼ いいんで~ (26, 0.0%)

4 親分 3 すけれ共, せう

1 [16件] これ以上その, ごあす, しよう, しよう先生, せうか, せうねえ, それにご, ただやたら, どちらかと, シヨと, 今までは, 何も, 初めから, 照代の, 若しそうでで, 風を

▼ いい人たち~ (26, 0.0%)

2 ばかりだ

1 [24件] が並ん, が鳥, そしてお金, だ, だから, だけれど, だったから, だな, だね, だもん, であった, であるとか, ですね, でそういう, でだから, でね, で汗, ねえ, の中, は僕, は初め, ばかりです, をダンス, を侮辱

▼ いい小説~ (26, 0.0%)

3 を書い 2 が書きたい

1 [21件] が, がかきたい, がかける, が出来る, が書きたくなります, が書ける, が生れる, ですね, に違い, の一つ, は書けない, もかい, も出来ない, も書い, をお, をだいぶ, を一篇發表, を書いた, を書き, を書きたい, を書く

▼ いい恰好~ (26, 0.0%)

2 といい

1 [24件] だ, だったが, だつた, だよ, だろう, だ何となく, であった, である, では, ではなかっ, でほっそり, でまるで, で盆, なの, に丘, に当り前, に描き, のお, のこの, の図, の鼻, はし, をし, を見

▼ いい~ (26, 0.0%)

2 だった, だつた

1 [22件] あがりの, たいして広く, だ, だから, だったっけ, だといった, だな, でした, でしたがね, ですなあ, ですね, ですのね, で時刻, なのに, になる, に一体どう, に寝坊, ねご覧, の仕事, の膳, の食事, は自分

▼ いい気持そう~ (26, 0.0%)

2 にし

1 [24件] な笑い声, な顔, にお, におれ, にお婆さん, にしな, にそんな, にまた, に云う, に威張っ, に寝, に寝込ん, に弥蔵, に振れ廻っ, に揺られ, に浴, に熟睡, に窓, に話し続けた, に酒, に酔いました, に酔っ, に髪の毛, に鼻唄

▼ いい結果~ (26, 0.0%)

2 になる, は得られなかった

1 [22件] があらわれ, がある, が上らない, が得られなくなった, が得られる, が生まれ, です, ですそれ, になりました, にはなるまい, に終った, は得られない, をあげ, をあげる, をもたらさない, をもたらさないだろう, をもたらす, を与える, を呪っ, を持っ, を生まない, を生みません

▼ いい~ (26, 0.0%)

2 じゃない, だ

1 [22件] かもしれません, がいい, が磯五, じゃ, だが, だった, だと, だの又は, っ原, ではない, には世間並, のこと, の上, は, はそれ, は下品, は勝手, は少し, や, をたべ, をつけ, を見つけ

▼ いいここ~ (25, 0.0%)

2 で, へ来

1 [21件] でたくさん, では, では鳥越, な署長, にいう, にいる, にこう, には天狗, に来, に皆さん, に鉄, に陣取っ, の二古老, の二階, の土, の外国帰りら, の家中, へくれ, へつれ, へ持っ, を渡る

▼ いいころ~ (25, 0.0%)

32 だと

1 [20件] じゃありません, だからな, だが, だぞ, だった, だったが, だつた, だね, だわ, である, です, ではありません, ではない, と思った, なん, にわれわれ, にハイヤー, に自分, に賢夫人, に起し

▼ いいなあと~ (25, 0.0%)

2 思いました

1 [23件] いふ人の, うらやましがります, おもえて, つい思, 二三度表を, 云い出したのよ, 云ったり, 好機嫌, 思いあれ, 思う, 思うほど, 思う時, 思った, 思ったもの, 思つたのは, 思つて聞いた, 思ふの, 思ふ單純, 感じて, 申しましたが, 米友は, 考えた, 長谷川梧郎は

▼ いい~ (25, 0.0%)

2 だから, に窓

1 [21件] がもう, が明けれ, だ, だった, だね, だねえ, だ星, であった, であったが, でありました, でございましたが, で池, などこの, には時々, のこと, の景, の景色, の臥所, は裸, は門戸, は頭

▼ いい智慧~ (25, 0.0%)

2 はない, をかし, を拝借

1 [19件] がござん, がない, が出ない, が出よう, が出る, が浮かん, が浮ばない, でもある, のつもり, のよう, はあり, はなく, もうかばない, もなかっ, も出, も思い浮びません, を働かす, を出し, を貸し

▼ いい~ (25, 0.0%)

2 がする

1 [23件] いだ, いだいい, いで嬉しく, いという, いとで, がかおっ, がし, がした, がつっ走った, がはな, が出る, が身, が鼻, だ, でしょう, とみえる, ね, のする, のロシア, はなん, よ, をはなつ, を焚い

▼ いい~ (24, 0.0%)

1 [24件] かあの, かそこ, から何, かわけ, かサーちゃん, か圧縮, か最期, か楽しくなつかしい, か重大, がなんだか, が何やら, が腑, でもいい, でも口, といい, と思っ, につけ, のなにがし, の宿縁, の証拠, もさう, も九州, も絶望, を遠慮

▼ いい~ (24, 0.0%)

3 である 2 ができる, だ, ではない, でもない

1 [13件] かと覚える, だたしかに, だという, だほんとう, であるという, ですね, というの, というわけ, とは思わぬ, はできませんでした, はやはり, を作っ, を作る

▼ いい姿~ (24, 0.0%)

5 といい 2 をし

1 [17件] だと, だな, です, で真っ黒, に一目, はわかる, は見えない, ばかりは現われないだろう, らしかったが, をかえ, をそれから, を包ん, を消し, を現, を置い, を見せ, を隠した

▼ いい~ (24, 0.0%)

2 がある, を描く

1 [20件] がございました, が見たく, が部屋, さこれ, じゃない, だ, だすばらしくいい, である, であると, ではない, でもない, なん, には気合い, ね, のよう, の事, は出来, や立派, をかく, を探し出す

▼ いい芝居~ (24, 0.0%)

3 をし 2 で有名, の手伝い

1 [17件] か, がめちゃめちゃ, さ, じゃない, だと, の中, はできない, はみんなそう, は野外, も二度と, も結構, をいくら, をうたざる, をできるだけ, を見た, を観せる, 或はいい

▼ いいおじいさん~ (23, 0.0%)

1 [23件] が二人, が出, が山, が旅, だ, であって, でありました, でありましたから, でしょう, でやさしく, とおばあさん, なの, なもの, なん, になっ, ねかぎ, のお話, の前, の西洋人, はもう, は笑っ, は言いました, をなくし

▼ いい~ (23, 0.0%)

4 張教仁 2 お, なし

1 [15件] え, おれたちの, ことによる, これから朝昼二食, その調子, オ, 一思案, 吉左右, 君, 御車を, 死人に, 泣くな, 父, 畜生, 相手が

▼ いい~ (23, 0.0%)

4 がある

1 [19件] があった, があったら, がない, がほか, が見つかりませんでした, だいい, だと, でしゃぶります, なんぞありません, なんぞある, に唇, に泰平, はないだろう, は見附, をきく, を探し, を武, を見つけ, を見付けろ

▼ いい度胸~ (23, 0.0%)

63 だな 2 です

1 [12件] だったかも, だったが, だってんで感服, だと, だなあ, だね, だの, だよ, だよく, である, ですねえ, を見せた

▼ いい心地~ (23, 0.0%)

5 になっ

1 [18件] かと思う, がします, じゃ, だったので, であった, であろうと, でいい, です, で眠っ, で納まり返っ, で雨, となった, になってる, になります, になる, に居眠り, はしない, をし

▼ いい終る~ (23, 0.0%)

2 のを

1 [21件] か終らない, か終らぬ, と, ときゃ, とすぐ, とその, とまた, と一向, と先, と光圀, と又八, と又四郎, と古, と屋外, と平伏, と彼, と忽然, と急, と老母, と自分, と若者

▼ いい都合~ (23, 0.0%)

2 だ, だがな, だった, だったのね

1 [15件] かもしれねえ, だったん, だと, だねえ, だろうじゃ, でありました, である, であると, でしょう, です, ですから, とおっしゃる, にし, に心得, のよい

▼ いい~ (23, 0.0%)

32 が来る, でせう

1 [16件] がそよそよ, がふい, が入る, が吹きあげ, が川, が来ます, です, でほん, でもお, でも吹きださぬ, のあたらない, の吹きまわし, は出ません, は登っ, や, をし

▼ いい~ (23, 0.0%)

2 だなあ

1 [21件] がたくさん, がたまに, が一頭, が二頭, だ, だから, だけれども, だったが, であったという, ですな, ですね, ではありません, でも死んだ, といい, なら何両, に乗った, のよう, の名, をもっ, を千疋, 騰の

▼ いい~ (22, 0.0%)

14 やない 4 やありません 1 の悪い, ぶんじゃ, ぶんだ, ャねえか

▼ いいほどに~ (22, 0.0%)

1 [22件] たまって, なって, タンブラーに, 主人を, 似て, 平淡であった, 年の, 強靱で, 思いました, 思って, 浮かれて, 浮び上って, 湿って, 烈しい偏執, 皮膚を, 短冊が, 精確な, 落葉の, 行衛知れず, 話を, 飲んで, 餓えを

▼ いいやと~ (22, 0.0%)

2 いうこと

1 [20件] いうぐらい, いうところ, いうので, いうんで, いふこと, いふやう, そっちへ, よろこんで, 一言云った, 云ったが, 云って, 底で, 強く否定, 思うの, 思う気持, 思って, 私は, 筆を, 答えようと, 言う氣

▼ いい人物~ (22, 0.0%)

3

1 [19件] があっ, がある, がいたら, じゃ, じゃありません, だから, だが, でございましょうね, でしょう, ではない, ではなかっ, でもいい, でりっぱ, で友人間, なの, になつ, の服装, はおらぬ, を見つけた

▼ いい~ (22, 0.0%)

2 をごらん, を見

1 [18件] がある, がゐた, が見られず, だ, だわ, ではなかっ, でも見た, でも見よう, は忘れたくない, は見られない, らしくも, をみる, を御, を見せ, を見た, を見たまえ, を見る, を面白い

▼ いい青年~ (22, 0.0%)

2 だ, だった, だと

1 [16件] がおもしろ, がどうしてあんなに, が中庭, だね, だよ, であった, でここ, です, でわし, とこの, になっ, に接近, の所業, の断片語, を捨て, 若い二人

▼ いいお方~ (21, 0.0%)

2 でございました, ですもの

1 [17件] あのお嬢さん, そう云う, だ, だと, でございますから, でしたので, でしょうそれ, です, ですから, でもあの, なの, ならば, なん, ね, のよう, はどこ, を粗末

▼ いい~ (21, 0.0%)

4 きげん 3 機嫌で 2 機嫌の

1 [12件] ようすだ, 主人が, 主人さまだ, 保養だ, 保養を, 意見でした, 本寺の, 機嫌だ, 機嫌です, 機嫌ねえ, 親類が, 身分だ

▼ いいどこ~ (21, 0.0%)

2 から見, か良い, のし

1 [15件] から来た, か泛, か酒, か靜, が美しい, さ嫁, じゃねえ, では米, にもたよるべき, にも老衰, の畠, の誰, へでもお供, へも行きたくない, までも追って

▼ いいにくい~ (21, 0.0%)

2 ことが

1 [19件] かもしれない, からそれ, が, けれど当然, ことだ, ことでやす, ことな, ことよういう, ことを, でしょうし, ので手, もんです, んです, 名だ, 山間の, 心持に, 相談だ, 薄手な, 鰯の

▼ いい一人~ (21, 0.0%)

2 の子供, の老

1 [17件] が私, でえらい, で死なう, で焼酎, の紳士, の老人, はそんな, は千住名物軽焼屋, は歴史学, は浜田屋, は白, は石獅, もいなく, を荒雄, 旅だつた, 行くから, 頼むこと

▼ いい~ (21, 0.0%)

8 になっ 5 になった 2 だって事 1 だった山屋敷, であった, とでも見え, なんぢ, になつて, を裂かれた

▼ いい名前~ (21, 0.0%)

2 だ, だな

1 [17件] があります, が出来る, じゃありません, だが, だし, だったと, だと, でしょう, ですわ, なり, の所, をつけ, をつけよう, を持っ, を考え, を返し, を附け

▼ いい商売~ (21, 0.0%)

2 だね

1 [19件] が続く, します, じゃない, そうしてあっし, だ, だな, だのう, だろう, だ役者, というの, として盗賊, ないだろう, になる, はあるまいで, は出来ませんや, をけっして, をし, をした, をみつけよう

▼ いい~ (21, 0.0%)

7 ではない 2 じゃねえ

1 [12件] じゃあありません, じゃあない, じゃありませんでした, じゃあるまい, じゃない, じゃなかった, じゃア, だあ, でおす, でないところ, ではありません, ではなかっ

▼ いい土地~ (21, 0.0%)

2 がある

1 [19件] がいい, がたくさん, だ, だったん, だと, だといふ, ですが, ですなあ, で或, として同国, なん, にしゃれた, に雨, のやう, の人, ばかりは開墾場, をさがし, を求め, を發見

▼ いい悪い~ (21, 0.0%)

2 ものは

1 [19件] いろいろさまざま, がある, ということ, といったの, などはとにかく, なんかはわかる, はかまわなかった, はとにかく, は云々, は楽器, ようには, を見る, を見わける, を評価, んだ, 事は, 人じゃ, 又そう, 運が

▼ いい~ (21, 0.0%)

4 をし

1 [17件] から糸, がじいっと, がちょっと, がぱっぱっと瞬き, が私, だその, で対馬守, の菫, の配り, はジッ, は見ねえ, ばかりはカッ, もきく, をくりくり, をもっ, を持っ, を持った

▼ いい~ (21, 0.0%)

2 に出会った

1 [19件] か信じられぬ, があります, が前, じゃない, だと, として判断, ともこれ, なん, になし, にはすぐ, には座, のことば, はいい, はきっと, はそこ, ばかりだ, をみつけ, を使つて, を見た

▼ いい~ (21, 0.0%)

4 になる 3 がある

1 [14件] か悪い, が世間, にかけてはしかし, になります, にもなる, の二枚ぶん, の蔓, を出し, を出した, を取っ, を取る, を払っ, を払わなけれ, を稼ぐ

▼ いいがたい~ (20, 0.0%)

1 [20件] かも知れぬ, がこれ, がしかし, が余りに, ことが, すでに夜, その飄逸ぶり, という所, なよやかさと, ものが, んです, 宿命の, 寂さの, 平凡極まる, 幸いの, 悔恨が, 悪寒に, 感じが, 楽しみに, 香気の

▼ いいざま~ (20, 0.0%)

1 [20件] ぐいとその, こわきに, さ, だ, だぜ, だと, ではなかっ, にがたぴし, にひょいと, に横, は, ひったくるよう, をし, を見る, ジリジリと, 一旦しまった, 子栗鼠, 真眉間, 第一, 走りだした

▼ いいただ~ (20, 0.0%)

1 [20件] あなたを通じての, おまえの, この気持, その中, その人, たそがれが, もう非常, 一種国光を, 人形を, 何か, 何かを, 少しでも, 感情の, 漫然と目, 私を, 立派な, 自分を, 見るだけ, 親切で, 読むもの

▼ いいだけ~ (20, 0.0%)

1 [20件] いて, おあがり, だ, つまって, であったが, であったし, である, でむしろ, なぐって, なので, ゐるよ, 仰っつ反っつするが, 冷えきつた, 切りつめ吝嗇, 切れと, 取るが, 持って, 落して, 遊んで, 飲んで

▼ いいといった~ (20, 0.0%)

3 ような 2 ところで

1 [15件] あたりと, そうです, のだ, のです, のを, ふうに, ようなおさまり, ように, 八重は, 兵站総監の, 出た人, 昔風な, 者のみ, 調子で, 類いの

▼ いい争っ~ (20, 0.0%)

12 ている 6 ていた 1 たりした, て祖父さん

▼ いい~ (20, 0.0%)

2 だとは

1 [18件] が集め, だよ, だろう, であった, である, です, ではありませぬ, といい, と見, に違えねえ, のある, のいい, は国産, も頂きました, をはなさなけれ, を売る, を買っ, を集め

▼ いい~ (20, 0.0%)

42 だと, にする

1 [12件] がある, があろう, だとは, でした, です, でのみ可能, で働こう, なん, には必要, のある, を亡ぼす, 一朝淡路

▼ いい女房~ (20, 0.0%)

1 [20件] がある, がのびたうどんみたいになって, が病気, が話相手, だった, であ, でしたよ, になっ, のお, は半, は百年, もあり, も出, をもて, をもらっ, を持たし, を持ちゃ, を持っ, を貰, を貰い当てた

▼ いい家庭~ (20, 0.0%)

2

1 [18件] が幾軒, だろう, といえ, として通す, と云い, と云われ, と云われない, なん, にい, のお, のお嬢さん, の一つ, の主, の主婦, の二三, の概念, をこしらえ, をスイセン

▼ いい調子~ (20, 0.0%)

2

1 [18件] でいった, でがやがや, でこんな, でさも, でしょう, です, でたずねた, で云った, で僕, で口, で早口, で気爽, で笑った, となっ, になった, にもどらない, もいい, をつくり

▼ いい音楽~ (20, 0.0%)

2 のしらべ, の音色, を聴い

1 [14件] がやられ, が聞かれる, が聞こえ, であった, に向かっ, の先生, の声, の発生, の聞こえ, をきい, をきいた, を聞い, を聞かせた, を聞く

▼ いいやら~ (19, 0.0%)

2 わたしには

1 [17件] いいたいこと, けんとう, しい人, ちょっと分らない, とんと見当, わかりませんのよ, 分らないので, 分らないんでね, 分らない怒り, 可愛いやら, 困って, 悪いやら, 挨拶にさえ, 縁結びの, 解らない, 解らなかった, 解らなくなりただ

▼ いい~ (19, 0.0%)

10 だよ 2 だ, だらう, でしょう 1 じゃありません, でがせう, ですよ

▼ いい印象~ (19, 0.0%)

2 をうけた, を与え, を受けた

1 [13件] なんかあたえられ, ばかりを思い起さなかった, をあたえ, をうけたらしく, を与えた, を与えました, を与えませんでした, を与えられ, を受け, を受けたらしい, を受ける, を残す, を留め

▼ いい~ (19, 0.0%)

1 [19件] このよう, それは, それを, たのしみ生活, ピクト人の, 今の, 八の, 周囲の, 大江沢, 大蔵という, 実行しかねない, 或人, 明日と, 明治二十一年の, 湯殿山の, 短いの, 行状と, 装具と, 財布という

▼ いい口実~ (19, 0.0%)

3 にし 2 を与え

1 [14件] がある, が出来, が次, が見つかったら, だから, である, です, と喜ん, になった, にまだ, のタネ, はない, をえ, を得た

▼ いい~ (19, 0.0%)

2 だが

1 [17件] が空い, が見つかる, だここ, だなあ, だね, である, であろう, でしょう, ですが, で強い, なら家具, に移れ, の飾り, はそう, はジャン, へゆかれるなら, を応接間

▼ いい成績~ (19, 0.0%)

3 で卒業 2 ではなかっ, ではなかつた, をあげる 1 がとれる, である, です, ですよ, でなかった, とは思われなかった, のあがらない, のとれる, をとる, を取った

▼ いい~ (19, 0.0%)

3 にし 2

1 [14件] があったら, があるでしょう, だとも, であったの, として, と小, なの, にしかし, にそれぞれ, に打明ける, に浪人, もなく, を引き分けた, を考え

▼ いい~ (19, 0.0%)

2 が打てる, が見つからない, である

1 [13件] いい線, がとれる, がわかる, だが, だと, だろう, という心がまえ, はそういう, は粉, をあらわし, をつけました, を取る, を採ろう

▼ いい知恵~ (19, 0.0%)

3 をかし, を出し

1 [13件] がうかぶ, がでるで, が一つ, が出, が出なかった, が出る, が浮かびません, が浮かびゃしない, なんかおら, の出ない, もうかびません, も出ない, も出ません

▼ いい~ (19, 0.0%)

4 がある

1 [15件] かもしれない, が, があります, じゃない, だぜ, だと, だ殊に, である, ですな, に出た, の片側, をゆずっ, を下り, を選っ, を選んだ

▼ いい~ (19, 0.0%)

12 をし 3 をした 2 だから 1 だ, で多少

▼ いいいかにも~ (18, 0.0%)

2 代表的の

1 [16件] そこへ, その家屋, ロマンチックな, 兄の, 典型的な, 垢ぬけ, 日本固有の, 昔祖母の, 機械的である, 気の, 突拍子も, 素朴で, 花柳界に, 苦しい策, 野の, 魅惑的で

▼ いいいずれ~ (18, 0.0%)

1 [18件] あとから, がやられる, ただの, は終り, もこれ人, もアルプス第一流, も今日, も余裕, も元, も古代, も秀で, も筆, も自分, も襄陽, も言葉, も随分, 判るろう, 劣らぬ美しい

▼ いいお前~ (18, 0.0%)

1 [18件] おぶつ, が死ね, が穢い, と, なんか, には解っ, のプースルヴァン, の妹, の身体, はなにか, は親, は逃げない, は長生き, ほどの佳い, もさうで, も顔色, よ私, をうっちゃっ

▼ いいそれから~ (18, 0.0%)

1 [18件] あとは, その昔, それ以上は, もう暫くここ, ビリングスゲイトの, 不審な, 先は, 又千軍万馬往来, 君は, 大川筋, 完全な, 木之, 紙幣は, 網源へ, 蚊帳薬品食料品の, 近所の, 金吾さん私の, 音声の

▼ いいだけの~ (18, 0.0%)

2 ことだ

1 [16件] ことは, ことを, 代物です, 地位に, 外出姿で, 形の, 意味を, 時間の, 熱量である, 状態に, 理由も, 紙と, 自分一個の, 覚悟を, 話だ, 資格が

▼ いいどうも~ (18, 0.0%)

1 [18件] このまま, この矢追村, この辺, ご様子, そのいで, それが, 一刀流ぐらいは, 下手人は, 今日は, 似通って, 夜中と, 姉妹らしく見える, 彼の, 感じの, 本当の, 私に対して, 私の, 自分より

▼ いい医者~ (18, 0.0%)

3 に診

1 [15件] がなくなる, が居る, が欲しい, が皆, が近く, という医者, なら支那, にかかっ, にかける, になる, ね, の事, はさ, ほど苦い, を幾人

▼ いい~ (18, 0.0%)

1 [18件] が, がついた, がはい, が一人, が付い, が掃い, だったから, だと, ではあった, とは応対, ともいわれない, と思った, と見, になる, に気, はいい, よりも上座, を見つけ

▼ いい~ (18, 0.0%)

2 だろう, を持っ

1 [14件] がたくさん, が一つ, だ, だおごそかさ, だと, だなあ, だなあと, ですねエ, といい, といっ, の上, の裾, の頂線, を持つ

▼ いい時計~ (18, 0.0%)

2 だと, だな, ですね

1 [12件] ができる, が早くほしい, だったん, だつた, だなと, ですから, と思い, なん, はどこ, を探し, を買いたい, を買っ

▼ いい~ (18, 0.0%)

2 が出る

1 [16件] がある, があれ, がいたる, がわい, が流れ出し, が湧いてる, だ, でお茶, ですね, と岩塩, にし, に出, の出る, の流れ, の色, 汲み場

▼ いい立て~ (18, 0.0%)

1 [18件] が皆, たり女, ている, てお, てさらに, てなかなか, てはきり, ても台風, て人, て引きこもっ, て惣七, て検事, て研究費, て立派, て自分, ながら売っ, に一日, もまくら

▼ いい~ (18, 0.0%)

32 をさがし

1 [13件] がむい, が向い, が向う, が待っ, が来る, が開け, だの悪い, に向い, の悪, の芽, は来る, は起き, を見つけ

▼ いいお話~ (17, 0.0%)

5 をし 2 のよう 1 じゃ御座んせん, だと, である, できるわよ, ねと芸者, ね芹川さん, は何ひとつ, をきいた, を一つ, を聞かせ

▼ いいそんな~ (17, 0.0%)

3 ことは

1 [14件] ことを, ふうな, ものは, もの皆, もン, 下手な, 丸太小屋なら, 事で, 事を, 噂さえ, 学問の, 身分に, 風な, 風に

▼ いいため~ (17, 0.0%)

2 だろういっしょ

1 [15件] だったの, である, でしょう, ではありました, にあんな, にはからずも, にはまず, にソヴェト社会, に一生貴方, に何, に値, に夫人, に旅行, の欠陥, もあろう

▼ いいつもり~ (17, 0.0%)

2

1 [15件] かしら, で, でい, でいた, でいる, でも, でゐた, で御, で暢気, で来た, で腕組み, で話し, で起きようと, ならオレ, なん

▼ いいとさえ~ (17, 0.0%)

4 思った 3 思って 1 かれは, 云って, 思う, 思うの, 思うよう, 思えた, 思ったほど, 思っては, 考えて, 言われました

▼ いい工夫~ (17, 0.0%)

4 はない 2 がある

1 [11件] がなかろ, がなく, が浮かばん, が無い, してか, だけれど, でも御座います, は無い, は無え, も思い浮びませんでした, をし

▼ いい~ (17, 0.0%)

1 [17件] がその, がつい, がない, がなかろ, だなと, だわ, でしょう, でナイフ, といい, に余る, に入れた, はなかっ, はねえ, をし, をふり, を動かす, を合せ

▼ いい手紙~ (17, 0.0%)

3 です

1 [14件] だった, だったら誰, であるああ, でした, でもなけれ, なの, なん, も可, をくれました, を寄越します, を書いた, を書き, を貰い, を貰った

▼ いい早く~ (17, 0.0%)

4 行け

1 [13件] おまわりさんを, お裁き, はひつ, も警官, やって, 上京したい, 何とかし, 悪食を, 持って, 第一条, 行きな, 逃げなくちゃ, 通り過ぎて

▼ いい智恵~ (17, 0.0%)

3 が出る 2 をお

1 [12件] がある, では, でも貸し, と云っ, の一つ二つ, の浮ばん, は浮かばなかった, もなく, も見付からぬ, をかし, をひねりだし, を授け

▼ いい渡し~ (17, 0.0%)

2 てある, ておく

1 [13件] しばし猶予, そして, だけが残っ, ている, てください, てセカセカ, て下さい, であった, であったわ, には甲冑, をうけた, を受けました, 向後心

▼ いい状態~ (17, 0.0%)

2 であった, でただ

1 [13件] だが, だったこと, だつたこと, でうれしゅう, です, で出発, なん, にある, においてだ, にはない, に於, をもたらしたい, を保ちつづける

▼ いい~ (17, 0.0%)

3

1 [14件] ができた, が二三町, だったの, だよ, であった, でありました, ですと, ですね, です是非, です落ち, では無い, へ引っ越しましょう, へ着きました, を離れ

▼ いい身分~ (17, 0.0%)

2 だね, になった

1 [13件] じゃない, だな, でもあり, なの, なのね, なん, になっ, に成り上がっ, に生れ, のよう, の人, はない, よ

▼ いい返事~ (17, 0.0%)

2 をし, をした

1 [13件] が返っ, なん, に侍ども, ね, はし, はしなかつた, ばかりし, をあの, をしない, をしなかった, をする, をその, を一つ

▼ いいきみ~ (16, 0.0%)

64 だと 2 だわ 1 でございますよ, ですね, に見せる, は頭

▼ いいしかし~ (16, 0.0%)

1 [16件] このまま, その外, それは, わたくしは, 低い声, 何だかひやかされ, 司教たる, 問題は, 女王の, 常識と, 断わって, 本当に始めれ, 身体は, 退屈という, 青ざめ切った顔, 馬を

▼ いい一つ~ (16, 0.0%)

1 [16件] として利権, として目あて, として笏, として遊ん, に違い, のこと, の例, の諺, の黄金時代, は, はサクラガンピ, は寛永, まいろう, をリンシー, を心理療法, を流

▼ いい~ (16, 0.0%)

3 の一人

1 [13件] のひとり, の一方, の三畳, の中央部, の人, の商売, の家中, の新聞, の棒, の者, を紅幇, を紅教, 療法とは

▼ いい廻し~ (16, 0.0%)

2 のなか

1 [14件] がよく, てはいる, でそう, ではある, で前提, で簡単, などは必要, はたいへん, ばっかりする, をきい, をし, をなさる, を思い返し, を致すで

▼ いい心持そう~ (16, 0.0%)

1 [16件] であった, でした, にこんな, に反り返った, に大, に大束, に寝, に帰った, に昼寝, に熟睡, に盃, に続け, に聴きほれ, に行灯, に頷いた, に飲ん

▼ いい条件~ (16, 0.0%)

1 [16件] がある, があれ, だろうが, で丸鑿, で扱われた, で過ごせる, なしに, なので, になっ, の, の下, の具備, の申し出, はない, ばかりであった, らしいじゃ

▼ いい空気~ (16, 0.0%)

2 を吸っ

1 [14件] がほしく, が彼, だって代り, だと, だな, でも吸っ, といい, に遇った, のなか, ほどそう, も運ん, をいれる, をすいたい, を吸わせ

▼ いい老人~ (16, 0.0%)

1 [16件] が今夜, が柾木, が車窓, だったが, だったよ, でいつも, でひとつまみ, でも世間, で健康, で詐欺, になった, の友人同志, はただ, はひどく, は女房, は私

▼ いい~ (16, 0.0%)

3 へだ 2 へを持つ

1 [11件] がうかばない, だね, だろう, だわ, へがあつ, へが彼, へが思ひうかぶ, へが浮ん, へが頭, へでも出た, への浮ぶ

▼ いい聞かせ~ (16, 0.0%)

3 ていた, ている 1 てある, てから一週間, てしめっぽい, てもおりまする, ても無駄, てやろう, てやん, て病人, て自分, ながら幾つ

▼ いい~ (16, 0.0%)

1 [16件] かと出, かと喋っ, かにどこ, かに附, かの胸, かデザイナー, か来, か桔梗様, か火種, でもいい, でもいいえ, でもこの, でも家畜, でも構わない, にだってやり, も知らぬ

▼ いいわと~ (15, 0.0%)

2 彼女は

1 [13件] いう, いったら眼, いつた, いふと, すこしのんびりいたしましょう, 云うに, 云ったら息せき切って, 云つても, 云わなかったもん, 思いながら, 自分に, 言うよう, 言つた

▼ いい付け~ (15, 0.0%)

1 [15件] て, てカーテン, て到頭, て呉れた, て帰っ, て弁当, て後, て水門, て箪笥, て置いたら, て自分, でええと, で番頭, となっ, 素知らぬ振り

▼ いい~ (15, 0.0%)

2 なの

1 [13件] があります, だ, だな, だ拙者, でしたから, です, はいい, は持ちたい, をお, を取っ, を打つ, を持っ, を鍛

▼ いい友だち~ (15, 0.0%)

2 になる

1 [13件] がうらやましかっ, ができる, がなかっ, が出来た, が見つかる, であったの, であって, でありました, であること, でした二人, として恋愛, にしか話さなかった, を尋ね

▼ いい~ (15, 0.0%)

1 [15件] がいい, が少年, だ, で, といい, の上, は喀血, もわりに, や頬, をすこし, をひき, をほころばし, をもっ, をキッ, をキット引

▼ いい座敷~ (15, 0.0%)

3

1 [12件] があります, であった, で背中, には床の間, に座っ, に通し, の方, へ呼ぶ, もございます, を一つ, を取っ, を貸し

▼ いい~ (15, 0.0%)

2 だ, やな

1 [11件] じゃあねえ, じや, だよ, です, ではありません, にも悪い, に着いた, の考え, らしい, を取ろう, を振っ

▼ いい時期~ (15, 0.0%)

32 だと 1 がくれ, が熟するだろう, だったかも, である, でもある, になっ, に勝手, に手紙, に知らせ, に際会

▼ いい~ (15, 0.0%)

4

1 [11件] があります, が広やか, だね, だよ, であった, でも茶, で身体中, にはいっ, に全身, のある, もある

▼ いい~ (15, 0.0%)

2 だね

1 [13件] だ, だそう, だめし, ではない, で黒田さま, といい, になっ, になった, の刷毛職人, をもっ, をテーブル, を持っ, を示し

▼ いい若者~ (15, 0.0%)

2 だった

1 [13件] が無, が駕籠, だ, であって, でかえって, でこんな, でした, となりました, なのに, になった, になるだろう, はそのまま, は別

▼ いい~ (15, 0.0%)

1 [15件] その頬, っぺた, に美しく, のあたり, の上, の桃色, の肉, はまるで, やイキイキ, をあおく, をし, をツルリ, をホロホロ, を精いっぱい, を耀かせ

▼ いい香い~ (15, 0.0%)

6 のする 2 がする 1 がするだろう, だったと, だね, の煙草, は野原, を嗅ごう, を思う存分

▼ いいいま~ (14, 0.0%)

1 [14件] となっ, におそろしい, にだれ, にわかる, に分る, に思い知らし, のカブトムシ, の乱暴者, の身分以上, はときく, は行方, またこの, 匂って, 呼んだところ

▼ いいえと~ (14, 0.0%)

2 答えた

1 [12件] かぶり, はおかしい, はどっち, 何を, 受けた, 喉声で, 妻は, 妻も, 答えましたが, 答えると, 銅びかりのしたその老人は, 首を

▼ いいおじさん~ (14, 0.0%)

2 だね

1 [12件] だ, だったがなあ, だったもの, だってきっと, だなあ, だなあと, だもの, であるところ, になっ, にめぐりあった, らしいので, をなんで

▼ いいかな~ (14, 0.0%)

1 [14件] いややはり, おいお前, お前が, ここに, こっちの, それは, ところであれ, ア, エバー・グリーンの, 人間で, 俺は, 御立合い引けねえ, 浅草へ, 要するに餘

▼ いいしれぬ~ (14, 0.0%)

2 なつかしさ

1 [12件] むごたらしさ, やさしい顔, 喜ばしさ, 孤独と, 寂しいあきらめ, 忘我の, 憂いを, 戦後的思想が, 敵意の, 神秘と, 興味と, 魅力と

▼ いいなり~ (14, 0.0%)

2 になる

1 [12件] して, だよ, となっ, になっ, になろう, に只同然, に支払い, に赦免状, のお礼, 次第にそれでは, 次第になった, 次第にのこのこやって来る

▼ いいねと~ (14, 0.0%)

1 [14件] おっしゃったでしょう, よろこんでる, 云うよう, 云った, 云った素子, 云って, 仰云ったとき, 叫んだ, 手にとって, 歎息した, 素子が, 言った, 言ったの, 話します

▼ いい~ (14, 0.0%)

2 とこだ

1 [12件] した, しただろう, したり, するぐらい, すると, するな, する人, とこだらう, なごだもな, よして, 椎の, 許して

▼ いい二人~ (14, 0.0%)

1 [14件] が二人, が喧嘩, が少年時代, して, ともに帰路, とも小, のようす, の云い, の子ども, の男, の町役, の老人, を斬捨て, を相手

▼ いい場合~ (14, 0.0%)

2 が多い

1 [12件] がある, がかなり, でもすでに, といい, についてであった, には父親, に閑山閑山, のよう, は学問, は東, もある, をこの

▼ いい季節~ (14, 0.0%)

1 [14件] いい天気, いい生活, か, だ, であって, である, となりました, なのに, になった, になつ, にアルプス山頂, に新しく, の一部, は晩春四五月

▼ いい~ (14, 0.0%)

1 [14件] からきの, が育たない, が通じる, と云っ, と相, にかかる, のお方, のもつれ, の奥, は精神作用, をもったあい, を持っ, を自分, 易い様式

▼ いい換えれ~ (14, 0.0%)

1 [14件] ば, ばそれ, ばマンフレッド式, ば下手, ば客間, ば彼女ら, ば息抜き, ば意識的, ば本当に, ば横浜芸術, ば正義, ば狭義広義, ば破壊, ば肉体

▼ いい旦那~ (14, 0.0%)

2 が出来た

1 [12件] がつい, がついた, ができ, が出来, でしたがね, でもついた, でも見つけたら, もそう, をつかまえ, を世話, を持っ, を持て

▼ いい~ (14, 0.0%)

1 [14件] が寮, だった, でした, に会いた, のこと, の主人, の亡, の意見, の文昌, の皇太子, もよほど, も帰す, をもち, を持っ

▼ いい~ (14, 0.0%)

4 をかきたい 1 がちっとも, が出来ます, が家, さえ描い, だった, だと, であったろうと, をかかせたい, を蔵する, を見る

▼ いい笑顔~ (14, 0.0%)

4 をみせた 2 をし 1 がぱつと硝子, で近づい, になり, をした, をつく, を皺, を見せ, を見せる

▼ いい縁側~ (14, 0.0%)

1 [14件] だとか, で彼, なりヴェランダ, におばあさん, にとぐろ, には縮緬, に七歳八歳, に出, に定子, に座蒲団, に碁盤, の下, の画, の籐椅子

▼ いい~ (14, 0.0%)

1 [14件] 主人は, 僧で, 儒者は, 兵士らが, 夫人たちであり, 夫婦が, 夫婦である, 婦人たちだつた, 婦人で, 婦人の, 旗本が, 日本人が, 梟たる, 紳士の

▼ いい証拠~ (14, 0.0%)

1 [14件] がね, じゃあない, だ, だった, だとは, だよ, です, ですよ, ではない, にはなる, にはみろ, は数理経済学, は荒沢村字浅沢小字石神, よ

▼ いい趣味~ (14, 0.0%)

2 だと, の建築 1 かも知れない, だ, ですけど, ではない, でリボン, とはいいかねる, とはもうされません, のもの, はだんだん, をあらわし

▼ いいおかみさん~ (13, 0.0%)

2 になっ, になる 1 が出, が応接, です, では, と女の子, の本屋, はこれ, ばかりで, を持っ

▼ いいねえ~ (13, 0.0%)

1 [13件] あなたは, いつぞやお雪ちゃん, お前と, こういう時, そういうこと, そうしよう, それではぼく, ちょいと, ほんとうに, わけて出世前, 与八さんいい, 太田に, 此所は

▼ いい問題~ (13, 0.0%)

2

1 [11件] だが, だった, だったに, だと, であったが, である, ではない, ではなかつた, で国家, なん, はほか

▼ いい~ (13, 0.0%)

3 になっ 1 がほしくっ, だが, であれと, といい, と自ら, になる, の名, は左側面, を娶った, を誘っ

▼ いい~ (13, 0.0%)

1 [13件] がかかっ, が出来る, が書ける, だ, だとは, である, であると, ではある, には, の出来ない, は仲康, を書く, を百里

▼ いい小さな~ (13, 0.0%)

2 頤を

1 [11件] 古国だ, 四人室で, 天分を, 心臓を, 旅籠が, 爪, 葉を, 赤い提灯, 身体と, 通景を, 鞄ばかり

▼ いい彼女~ (13, 0.0%)

1 [13件] が断り, だった, にはその, の姿, の棺, の背中, の親達, の足, はうまく, は丹念, は松島, は目, は食う

▼ いい~ (13, 0.0%)

1 [13件] から俺, から後, しざりして, というもわずか, にはステーツン・アイランド, に師匠, に甚内, のもの, の方, は悪い, 二人は, 東山に, 白河と

▼ いい按配~ (13, 0.0%)

2 だったな

1 [11件] だ, だこと, にしてやろう, によりかかる, に入れる, に周瑜, に弦, に波, に浜子, のお茶ッコ, の事

▼ いい文句~ (13, 0.0%)

2 がある

1 [11件] があります, がほとけ, じゃない, だね, だろう, でしたわ, ですから, のところ, はない, は忘れ, ばかり並べられた

▼ いい暮し~ (13, 0.0%)

4 をし 1 さえあれ, て, ていた, ている, て来た, になる, の仕, よ, をやっ

▼ いい細君~ (13, 0.0%)

1 [13件] ができ, が海軍服, が襷, であつ, で時々, になりました, になる, のほう, の役, は岐阜提灯, は眉, も, を迎え

▼ いい~ (13, 0.0%)

2 をもっ

1 [11件] だろう, だろうなあ, で知らせ, で聞いた, にきく, の医者, も目, をし, を嗅いだ, を持った, を持つ

▼ いい~ (13, 0.0%)

2 え者

1 [11件] いしが, えもの, けえ, さで, さと, ねずみたちが, 主人が, 侍を, 夫婦の, 枝が, 棟梁は

▼ いい~ (13, 0.0%)

2 ね, をつけ 1 が思い浮びません, でしょう, です, なの, に困りきっ, ねなかなか, はない, やその, を考へ

▼ いいあれ~ (12, 0.0%)

2 がいい 1 でも自分, で僕等, ならいい, の背表紙, はあれ, はその, はただ, はどうしても, は悪い, は英国

▼ いいお母さん~ (12, 0.0%)

21 ただ今帰りました, だそう, だと, だという, だなあ, だろう, となり, と肥った, になる, らしいの

▼ いいかが~ (12, 0.0%)

1 [12件] ひとりでに分かっ, わからないの, わからねえ, 分つたぞ, 分らなかった, 分りました, 分る, 判りそれ, 判りません, 大體, 略, 考えても

▼ いいさえ~ (12, 0.0%)

11 すれば 1 しなかった

▼ いいつつも~ (12, 0.0%)

1 [12件] なお八方, やはりわが子, 世間の, 久しぶりでの, 何を, 四尺八寸の, 墓をめぐって, 屈強な, 折々それとなく誘い, 故中江兆民先生, 科学にも, 自然半

▼ いいでしょ~ (12, 0.0%)

1 [12件] あたして, あたしは, うちの, お起きなさい, ここへ, ちょっといっ, でも休さま, とあまえた, どうぞ, はじ, ほほほほほ, 重さん

▼ いいわねえ~ (12, 0.0%)

1 [12件] あなたの, いいえあたし, お米, こっち平凡よ, この辺, そうしましょう, その声, みんなで, 何ん, 玉菊だ, 私まだ, 賛成

▼ いいんぢ~ (12, 0.0%)

10 やない 1 や, やらうといふ

▼ いい人相~ (12, 0.0%)

2 だと, だねえ, を今 1 だ, で観音様, といい, や格好, をし, を見た

▼ いい人達~ (12, 0.0%)

1 [12件] がいた, が出, だ, である, であるという, でした, ですよ, なん, に逢った, のよう, ばかりである, を持つ

▼ いい作家~ (12, 0.0%)

2 だなあ 1 だと, だらうと, である, でなくては, でも貧乏, といふもの, となり, になった, になれぬ, には既成

▼ いい勉強~ (12, 0.0%)

2 になりました, になる 1 する年, となつ, になった, になつ, にもなる, にも遊楽, をし, をした

▼ いい~ (12, 0.0%)

2 された言葉, されて 1 されたこと, された観, されました, しました, インド人は, 服屋だった, 瓦の, 馬に

▼ いい心掛け~ (12, 0.0%)

71 が嬉しく, だと, だな, で学問, にはなりてえ

▼ いい思案~ (12, 0.0%)

1 [12件] がうかばない, がうかんだ, だ, だと, だろう, であったと, でもある, の浮かぶ, はないし, は浮ばない, もうかばぬ, も浮かばない

▼ いい~ (12, 0.0%)

1 [12件] この大勢, その辺, ではみすみす, でもまだ, ともかくも, に従わぬ, まだまだ他, まだ千二千, まるきり手, もういくら, 別段悪事, 少し気味

▼ いい潮時~ (12, 0.0%)

2 を見 1 さえあら, だと, ですよ, と逃げ, にいさぎよく, に出向い, を外さず, を見はからっ, を見計っ, を見計らっ

▼ いい~ (12, 0.0%)

4 だわ 2 じゃない 1 かも知れんで, だっちゃあ, のよう, の声, の音, も殺さない

▼ いい陽気~ (12, 0.0%)

2 な客, になりました 1 じゃない, だ, です, になっ, になった, にフラット, に内, に向かいます

▼ いい難い~ (12, 0.0%)

2 なあ 1 かも知れない, が彼, けれど娘, しかれども, というのも私, ものである, 一週間が, 妙味が, 悽愴という, 芳醇さと

▼ いいあと~ (11, 0.0%)

1 [11件] からまた, からノコノコ, のこと, の事, はいつ, は俺, は引受けた, は我々, は死ん, をも見ず, を閉め

▼ いいあわ~ (11, 0.0%)

11 したよう

▼ いいえさ~ (11, 0.0%)

2 仮にする 1 この団子, この菊, その死んだ, そりゃ怨まれ, そりゃ私, まだ捜し, やっぱり掘り出した, 何と云う, 実は夫婦

▼ いいかさえ~ (11, 0.0%)

1 [11件] もう分らなくなっ, わからない, わからないの, わからなくなりました, 分らない, 分らないくらい, 分らなかった, 分らなくなる時, 知らないくらい, 見当が, 見当の

▼ いいがね~ (11, 0.0%)

1 [11件] あの時良助, いつまでも, おふくろなんかの, それより, つまり日本, どうかし, どうも厭世主義者, どこへ, 人間は, 今日は, 食事は

▼ いいそこ~ (11, 0.0%)

1 [11件] ではありふれた, に二人, に何と, に坐っ, に生業いし, に立たれ, に進歩, の大きな, は色情, まではいい, までわし

▼ いいたい~ (11, 0.0%)

2 ほどである 1 くらいだ, くらいだった, くらいのおもい, にもいう, ほどいっ, ほどの大, ほどよう, ほど微弱, ほど意気頗豪

▼ いいとにかく~ (11, 0.0%)

1 [11件] あいつは, おれは, ここだけ, このまま張教仁, にメカイ, 入って, 出して, 力が, 御同殿, 早く顔, 鉄と

▼ いいとの~ (11, 0.0%)

2 ことであった 1 こと, ボイルの, 事だつた, 内諾を, 喜びの, 考えから, 親切な, 趣意から, 通禧の

▼ いいとまで~ (11, 0.0%)

2 思ひつめた時 1 いうん, ひとりで, 云ひだす, 思つた, 私かに, 私は, 考えたの, 考えるよう, 言って

▼ いいには~ (11, 0.0%)

3 いいが 2 いいけれども 1 いいだろう, いいでしょう, きまって, 感心する, 相違ない, 違いない

▼ いいぶり~ (11, 0.0%)

1 [11件] だと, だとは, であるが, でしたから, でなお, はきはきし, は効果, やていねい, や態度, や黒い, をし

▼ いいぶん~ (11, 0.0%)

1 [11件] がある, があるだろう, だ, と申します, のない, もない, をきき入れ, をとおそう, を信じる, を固執, を通す

▼ いい~ (11, 0.0%)

1 [11件] だ, だが, だと, であったため, でございます, ではない, ではなかつた, もあらう, も二十歳, を並べ, を創ろう

▼ いい合わした~ (11, 0.0%)

11 ように

▼ いい~ (11, 0.0%)

2 がある 1 が見つかろう, だ, でも貰っ, の口, をもつ, を見付けた, を貰う, を貰っ, を貰った

▼ いい幸い~ (11, 0.0%)

1 [11件] だ, だあれ, でお, でございます, で会い, と思いまし, なこと, に六万余石, に可児才蔵どの, に重症患者, のよう

▼ いい~ (11, 0.0%)

1 [11件] だ, ださぞ, だという, ではある, で働きたい, とおなじ, のこと, の内儀, へ移れた, ほどこの, 出したって

▼ いい~ (11, 0.0%)

3 る者, 者は 1 る事件, る人, る女, る日冗談, る晩

▼ いい日和~ (11, 0.0%)

1 [11件] がつづきました, だった野道, だな, であった, であると, ですなあ, で四五日, にむら雨, りを, を楽しん, を見計らっ

▼ いい時刻~ (11, 0.0%)

21 だね, であるかも, であるが, といい, なのに, にひとり, にやっと, に駅, を見はからっ

▼ いい~ (11, 0.0%)

1 [11件] だ, だこと, だなあ, でしたから, です, ですねえ, でその, にし, には枯れ, はやはり, をさがしました

▼ いい様子~ (11, 0.0%)

2 といい 1 じゃあない, だと, でした, で彼女, で言った, といふ, なん, に見たがっ, をし

▼ いい獲物~ (11, 0.0%)

2 を見つけ 1 がなけれ, が掛かった, だ, だぞ, とやにわに, には褒美, の所, を捕まえた, を追って

▼ いい~ (11, 0.0%)

2 の上 1 がある, だ, だなあ, ですね, ではなかっ, の散らばっ, の段々, や苔, を

▼ いい~ (11, 0.0%)

21 だ, だったこと, だよ, で歌, で笑つた, なん, をかけた, を出した, を張りあげ

▼ いい~ (11, 0.0%)

1 [11件] だったなあ, だね, だ思ったより, で十分, といい, に乗り合わせた, に酔わざる, を持たなけれ, を持っ, を造っ, 固く戒め

▼ いい覚悟~ (11, 0.0%)

71 だが, だと, だといふ, をし

▼ いい~ (11, 0.0%)

2 だと 1 だ, で今, などをミンナ, ばかりお, も何もかも, をかい, をかいた, を書きたい, を発表

▼ いい連中~ (11, 0.0%)

2 のこと 1 がまた, がめいめい獲物, が集っ, であって, である, の中, は出, ばかりであった, をたぶらかす

▼ いい~ (11, 0.0%)

1 [11件] が電燈, だから, であつ, でしたが, のやつ, は氣持, は見る見る, もしない, をしないだらう, をつき出し, を短銃

▼ いい~ (11, 0.0%)

1 [11件] がかかった, がかからない, が懸かれ, が見つかる, だろうが, だわいと, でもひっかけ, と見られ, なん, の飛び込ん, を引っぱり合った

▼ いいお客~ (10, 0.0%)

1 がある, がつかない, さ, でも飲み手, として歌吉, と見, なん, にし, に愛せられ, を私

▼ いいかしら~ (10, 0.0%)

1 あたし, こちらは, そう思っ, それともスッ, ないけれど, ほかに, 一寸面白い, 無線で, 物心づいた, 自分が

▼ いいからだ~ (10, 0.0%)

2 だな 1 だ, なら, の全体, へ湯, をし, をした, をつつんだ, をゆすり

▼ いいせい~ (10, 0.0%)

1 かい, かそんな, か今夜, か頗る, だ, だよ, でしょう, でしょうね, でも, もあっ

▼ いいそれで~ (10, 0.0%)

1 いいッ, いい気持, たくさんさ証拠は, 二人並ん, 大原さんと, 彼等と, 睾丸も, 背の, 自らの, 自分は

▼ いいつけどおり~ (10, 0.0%)

1 いたしましたら, お百姓さん, この操縦室, にし, にやり, に呼ん, に品物, に育てた, 働いたの, 広珍

▼ いいにと~ (10, 0.0%)

2 思ったが 1 いつも思う, こんな没義道, すこしやきもきし, 云う気, 地踏, 少し苦い, 思って, 母にまで

▼ いいばかり~ (10, 0.0%)

2 では 1 でなくそういう, でなくどうか, でなく品川, でなく英国, でなん, で肴, で能, で頭

▼ いいまるで~ (10, 0.0%)

1 ある天才的, いいあわせたよう, きれいに, ペルシアへでも, 伝三郎の, 兇刃を, 夜盗か, 女学校卒業したての, 張りきった太い, 自暴な

▼ いい~ (10, 0.0%)

2 て, てこと 1 こなし気, て僕, で話さ, とじゃ, と歯, と闇

▼ いい乍ら~ (10, 0.0%)

1 このブレーキ, すでに野, その男, つと立っ, でもす, また元, もお, も六郷左京, 広い大学, 至極あっさりした

▼ いい人々~ (10, 0.0%)

1 だった, でありました, に会う, の一群, の姿, の掌中, の車, やくすくす, をもたがい, 見合う中

▼ いい~ (10, 0.0%)

1 して, してるじゃ, ですし, にぼとぼと, の悪い, の調子, をし, を持っ, を眺め, を裸

▼ いい体格~ (10, 0.0%)

2 の青年 1 だ, だから, だね, ですねえ, でね, といい, の少年, の者

▼ いい~ (10, 0.0%)

1 が貰っとく, だってもう, と古, にはなんとなくそんなふうに, の顔, は, はさだ子, はトマト, は行く, も今お

▼ いい合わせた~ (10, 0.0%)

10 ように

▼ いい~ (10, 0.0%)

1 にも似合わない, にわからない, の一点, の思案, の立場, はもう, は君, は天気, は幸福, もまた

▼ いい啖呵~ (10, 0.0%)

1 がずばり, がま, が飛びかかりました, が飛ん, でもある, と意気地, に凄み, をきり, をきりなさる, を大

▼ いい地位~ (10, 0.0%)

2 にいた 1 であるが, にありつく, にある, にいる, にはゐない, を固める, を得た, を贏

▼ いい~ (10, 0.0%)

1 がございます, だった, にいたしましょう, にし, にはでっぷり, に坐れた, に赤い, へ案内, をこし, を探し出した

▼ いい年増~ (10, 0.0%)

1 が付い, が女学生, であった, でしたよ, ですぜ, なり, のお, の姉, の溌溂, もう三十七八

▼ いい弟子~ (10, 0.0%)

1 が相当, だったが, と申し, はだんだん, は先生, もたくさん, やいい, を持たれた, を持ちなすっ, 悪い弟子

▼ いい微笑~ (10, 0.0%)

1 がチラチラ, が浮んだ, で私, や言葉つき, をうかべ, をうかべた, をたたえ, を口, を浮べ, を浮べました

▼ いい態度~ (10, 0.0%)

3 といい 1 さえ示す, である, で出来る, で接し, などは露, をとっ, をもっ

▼ いい機械~ (10, 0.0%)

1 でも長い, で一端, という雑色, と勝れた, はもっ, はよく, もって, を使わない, を利用, 寄越しから

▼ いい~ (10, 0.0%)

21 に腰かけ, のある, の前, の卓子, の枠飾り, も沢山, を持っ, を明け

▼ いい素質~ (10, 0.0%)

2 がある 1 として或, と同時に, はある, をもち, をもっ, を彼, を持っ, を見た

▼ いい経験~ (10, 0.0%)

2 をした 1 だった, だったね, だったよ, であった, で私, となっ, となります, になります

▼ いい美しい~ (10, 0.0%)

1 あの雲, お嬢さんだ, ものを, 人間を, 国だ, 声で, 姿を, 少年でした, 方でした, 日であり

▼ いい習慣~ (10, 0.0%)

1 がついた, じゃありません, だ, だろ, ですその, でないと, ではない, といい, といういっさい, のよびおこす

▼ いい~ (10, 0.0%)

2 があんだ, で値段, の製作, を作つ 1 がいく, のうち

▼ いい~ (10, 0.0%)

1 がたくさん閑却, が出よう, が揃っとる, は一日一日, もふこう, も出, をふき, をま, をもっ, を吹く

▼ いい見せしめ~ (10, 0.0%)

1 かも知れない, だぞ, だと, だ秘密, でげす, でしょう, です東洋, です長, で内心, にし

▼ いい評判~ (10, 0.0%)

1 だってち, であったらしい, でもない, というよう, なんかが耳, はし, もある, をここ, をとりたいでしょう, を聞く

▼ いい~ (10, 0.0%)

1 が, がいる, だという, だよ, だわ, である, です, とはつまり, のさえずり, はめったに

▼ いいあなた~ (9, 0.0%)

1 が傍, には何, のやう, の一時, はそれ, はわたし, は授, は若し, をだまそう

▼ いいかけ~ (9, 0.0%)

2 たりする 1 たり, たりあるいは, たりし, ていた, てはばからず歩み近づいた, てグルリ, やを取巻い

▼ いいかに~ (9, 0.0%)

2 も私 1 思い惑いながら, 考えあぐね切って, 苦しんだ, 迷いましたけれども, 迷い出した, 迷った, 迷って

▼ いいかは~ (9, 0.0%)

1 あとで, まだわからなかった, 一寸判らない, 俄に, 分らない, 彼にも, 知らぬが, 自分の, 臭いもの同士

▼ いいぞと~ (9, 0.0%)

2 にやにやし 1 いい渡した, 三人に, 云われましたが, 俺は, 思いながら, 思ったの, 自分で

▼ いいところが~ (9, 0.0%)

2 あつて 1 ありますか, あるの, この世の中, ずゐぶん, 対岸に, 美味いし, 老人には

▼ いいどうせ~ (9, 0.0%)

1 いずれに, お前に, 同じこと, 急がない旅, 曲者の, 私に, 自分を, 藩でも, 話して

▼ いいどころ~ (9, 0.0%)

4 じゃない 1 がわかっ, じゃありません, じゃ御座いません, では, の状態

▼ いいチャンス~ (9, 0.0%)

1 かなと思ってたら, が君, が来る, だから, だぞと, と思った, に参戦, はまたとない, をつかんだ

▼ いい~ (9, 0.0%)

1 にあんなに, に体力, に品, に年, に数十年, に祈祷, に聡明, の人, は学校

▼ いい今日~ (9, 0.0%)

2 といい 1 あの人たちあなた, でこそみな一方, はいよ, はもう, は歸, は頼み, までは公卿

▼ いい全く~ (9, 0.0%)

1 いいところ, 中原の, 同じ世界, 奈良から, 思いがけないもの, 男で, 符節を, 総理大臣が, 馬鹿の

▼ いい~ (9, 0.0%)

2 の方 1 に向った, に流れる, の島, の廊下, の方一帶, の縁, を荏原郡

▼ いい口調~ (9, 0.0%)

2 といい 1 でまるで, で嵐, で彼, で殿村, で答えました, で説明, はアリョーシャ

▼ いい合せた~ (9, 0.0%)

7 ように 1 かのよう, 様に

▼ いい天氣~ (9, 0.0%)

2 であつ 1 がつづく, が續, だつたので, だなと, で一夜, に惠まれ, や日暮

▼ いい奥さん~ (9, 0.0%)

1 があっ, だお, でとても, になり, になる, ね, やお母さん, をもちました, を持っ

▼ いい娘さん~ (9, 0.0%)

2 ですよ 1 が揃っ, さ, だなあ, だね, だろう, になろう, を持ちなすった

▼ いい学者~ (9, 0.0%)

1 だつたの, であった, であろう, であろうという, でのう大学教授, で砲術家, にて著作, はまた, を出しました

▼ いい実に~ (9, 0.0%)

1 いい, 和やかな, 子飼, 得がたい方, 息の, 独得の, 申分の, 立派な, 見事な

▼ いい年配~ (9, 0.0%)

1 であるが, でぼんやり, で眼, になっ, になつて, のサラリと, の息子たち, の武家, の面々

▼ いい~ (9, 0.0%)

2 に椅子 1 だが, ですがね, で説教, にむかっ, に出た, の趣, をキープ

▼ いい後者~ (9, 0.0%)

2 は横浜 1 は一重俵, は前者, は男, を乙, を単に, を常府, を革命

▼ いい御機嫌~ (9, 0.0%)

2 でお, になっ 1 だね, であった, でしたわ, で鼻唄, やった

▼ いい心もち~ (9, 0.0%)

1 がした, だ, だ力, で旅行, になった, になっちまう, にねむっ, にウトウト, を持っ

▼ いい或は~ (9, 0.0%)

1 ただの, 寛永十年と, 新手の, 暴徒とも, 流賊, 言を, 諸臣, 途中で, 阿媽とも

▼ いい文章~ (9, 0.0%)

2 がある 1 があっ, である, といい, のかきざま, は幾つ, を読みたい, を読ん

▼ いい~ (9, 0.0%)

2 か秋 1 だった今夜, だア, だイ, でもいい, でもなん, の夜, の気配

▼ いい時間~ (9, 0.0%)

1 だ, である, です, ではない, と最上, にいらっしゃらない, には手すり廊下, によりましょう, をきいた

▼ いい服装~ (9, 0.0%)

5 をし 2 といい 1 で短剣, をしてる

▼ いい正月~ (9, 0.0%)

2 だった 1 だな, というわけ, と云う, と皆, に祭る, の十日, をしよう

▼ いい~ (9, 0.0%)

1 が保護者, だが, と子, になっ, の藤夜叉, はかの, はマーガレット, は朽木氏, をアレート

▼ いい気持ちそう~ (9, 0.0%)

2 に眠っ 1 にその, にぶらりと, にシャン, にロシア民謡, に手足, に白河夜船, に直ぐ

▼ いい眺め~ (9, 0.0%)

21 じゃのう見渡す, だった, だよ, であるが, でした, なの, を前

▼ いい~ (9, 0.0%)

4 の音 1 だと, の音色, をおまえ, をやろう, を造っ

▼ いい~ (9, 0.0%)

2 がありやす, がある 1 があるなら, といい, の紹介, の通った, をと殿様

▼ いい身体~ (9, 0.0%)

2 だなあ, をし 1 だが, をした, をゆすり, をキュッキュッ, を運ん

▼ いい返辞~ (9, 0.0%)

2 をする 1 に窮, をし, をした, をしなかった, をしよう, を待っ, を聞こう

▼ いい顔色~ (9, 0.0%)

3 をし 1 が気, で帰っ, といい, に返る, はなお, をした

▼ いい~ (9, 0.0%)

1 だねえ, と立派, の分け, の結びかた, や衣服, をお, をもったいない, を嗅がす, 粧いと

▼ いいいや~ (8, 0.0%)

1 まったく, らしいと, んなっちまう, 少女が, 帰らない方, 架空の, 焼けつくよう, 進んで

▼ いいおばあさん~ (8, 0.0%)

1 がひとり店先, が障子, で目, になつて, に僕, はあわて, は答えました, をお

▼ いいおまえ~ (8, 0.0%)

1 が八重, すぐに, にはさぞ, の家, はそっち, は血, まだ母ちゃん, もつきあえ

▼ いいおもちゃ~ (8, 0.0%)

1 が眼, が買える, だったの, にされ, にし, にはわたし, を売っ, を持っ

▼ いいかとも~ (8, 0.0%)

2 思われるが 1 思い将来太郎, 思うん, 思った, 思ったん, 思はれる, 考えてな

▼ いいかの~ (8, 0.0%)

1 ような, 問題が, 女しか, 心得が, 次郎, 江戸っ子という, 点に, 自信が

▼ いいがたき~ (8, 0.0%)

1 あわれ, おかし味あり, か, は勿論, 幻覚なんと, 情趣は, 生活の, 良夜であった

▼ いいすべて~ (8, 0.0%)

1 がつぎつぎ, が同じ, が平生, が濡れた, が現実, そういうもの, の面, は栄三郎

▼ いいだが~ (8, 0.0%)

1 おらあ, これだけは, ひとことだけ, ひとの, われわれには, 信頼され, 君は, 大切な

▼ いいともかく~ (8, 0.0%)

1 この現実, も充分, やつて, 一心専念に, 何等かの, 先の, 内部へ, 高松へ

▼ いいなに~ (8, 0.0%)

2 からなに 1 かしら偉, かしら夷岐戸島, もする, も足りない, 一寸しらべる, 御菜

▼ いいまことに~ (8, 0.0%)

1 いとしい身の上, 人品の, 古めかしい言葉, 天下を, 申分の, 立派な, 緊張した, 見あげたもの

▼ いいます~ (8, 0.0%)

2 には 1 にはなん, には丁度, には仏法, には来る, には私, のん

▼ いいまだ~ (8, 0.0%)

1 いいつて, いいと, これに, 世継ぎを, 二十三四歳の, 何か, 夜夜中は, 若年でござる

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 てるよう, て召された, です, で居るらしい, で湯川さん, に人, 三日くらい, 敷きなどに

▼ いい争い~ (8, 0.0%)

1 ができ, がはじまった, が昂じ, ながら入っ, なすったそう, の末, をする, をはじめた

▼ いい二階~ (8, 0.0%)

1 で寝そべつて, にゐ, に住ん, の一室, の書斎, の窓際, へ上がっ, へ陣

▼ いい今夜~ (8, 0.0%)

1 でなくったって, といい, のうち, のこと, の出来事, の幽霊, は前線, は怺

▼ いい位い~ (8, 0.0%)

2 だが 1 かも知れない, だから, だったの, だろう, である, に不完全

▼ いい位置~ (8, 0.0%)

1 かも知れない, が得られるだろう, ではある, にあった, にある, にいる, に掛けられ, を占める

▼ いい出し~ (8, 0.0%)

1 さえすれ, てその, で岡, はせぬ, はなさらない, はぼく, 悪くかった, 難いこと

▼ いい刺戟~ (8, 0.0%)

2 を与え 1 じゃ, に不足, のうち, をうける, を受け, を求める

▼ いい劇団~ (8, 0.0%)

2 へはいっ 1 が無い, だと, でもがらがら, へかよっ, を教え, を紹介

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 で人力車, で繁茂, で走らせ, で走り出し, で走り出した, で走り続けた, にかがやい, ひこむほど

▼ いい味方~ (8, 0.0%)

1 が出, が出来た, だ, というもこの, になっ, の士気, は揃い, を連れ

▼ いい品物~ (8, 0.0%)

1 がたくさん竜一, だから, である, ではない, でもわるく, は運び出された, をたくさん, を持っ

▼ いい土産~ (8, 0.0%)

2 を持っ 1 が出来ました, でありその, になりました, になる, をもつ, を出す

▼ いい~ (8, 0.0%)

2 學を 1 な松, 事件といった, 學が, 愉快の, 番頭を, 鯛を

▼ いい大きな~ (8, 0.0%)

1 こいだな, 口まっ白な, 寝台が, 旅籠を, 本だけ, 目が, 身体を, 顔丸い

▼ いい夫婦~ (8, 0.0%)

1 だ, だから, だね, であった, という, なの, なので, はしじゅう

▼ いい女中~ (8, 0.0%)

1 がパン, が母, でそんな, としてでも, のよう, の深切, をちょっと, を当てた

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 と話し, の威光, の陰ながら, をおば, をかね, を小, を御, を雪子

▼ いい少し~ (8, 0.0%)

1 こもったよう, ゆくと, 傾いても, 大雨が, 家財が, 番所舟を, 笑い少し, 酒を

▼ いい師匠~ (8, 0.0%)

1 だから, と云つて, についてやらせられた, に就け, の寝間, はこう, をとった, を取っ

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 が嫂, だ, といい, なん, のほう, を吉穆, を重, を金次郎

▼ いい役者~ (8, 0.0%)

1 がいい, がする, が来, であったらしい, でありながら, ならもう, も出来るだろう, をなん

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 っかき, っさらしですよ, っ掻きね, をかいた, をかかせ, をかきました, をかく, を掻かなけれ

▼ いい恥さらし~ (8, 0.0%)

31 じゃござんせん, だと, だよ, をし, をする

▼ いい息子~ (8, 0.0%)

2 を持っ 1 がある, が三人, になっ, になつて, に似, をちらりと

▼ いい感情~ (8, 0.0%)

2 をもっ, を持っ 1 があった, がたまっ, は持っ, を持たない

▼ いい按排~ (8, 0.0%)

1 だね, でございました, にする, にそれ, につづけ, に双, に役所, に拍子

▼ いい時候~ (8, 0.0%)

2 ですから, に出会す 1 である, というもの, にもみじ, に室内

▼ いい暮らし~ (8, 0.0%)

2 をし 1 ができるだろう, ている, でした, はし, をしたい, をする

▼ いい更に~ (8, 0.0%)

1 その能力, それを, 余に, 和歌の, 東北では, 転じては, 郊外へ, 鋳金技術の

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 だ, だな, である, という語, に対して技師, の人, の名, をお

▼ いい標本~ (8, 0.0%)

3 です 21 がとれるならひる, が田中, だね

▼ いい次に~ (8, 0.0%)

1 はジュズバナ, は梟, は池袋, アメノトコタチの, 両手で, 少年に, 東京が, 自分の

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 といい, のみやげ, の上, の形容, の風, はいい, へ行っ, へ飛びこん

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 があかあか, があった, だ, であぶっ, になった, をこしらえ, をこしらえよう, を貰おう

▼ いい理由~ (8, 0.0%)

3 がある 1 があるだろう, であって, もあった, をもっ, を幹部達

▼ いい白い~ (8, 0.0%)

1 歯を, 泥の, 者を, 腕を, 花が, 額とを, 馬を, 鼻

▼ いい立派~ (8, 0.0%)

1 なお, な侍, な処, な大家, な若様, な頭, にやられ, に犯罪者たる

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 いい点, が出来る, が引ける, であります, で描かれた, というもの, を引く, を引ける

▼ いい職人~ (8, 0.0%)

1 が小腰, が生れ, だったぜ, であるが, なら人, のカカア, はなかなか, らしくは

▼ いい表わし~ (8, 0.0%)

2 ている 1 ているであろう, てよい, 方が, 方である, 方を, 難い鬼

▼ いい表情~ (8, 0.0%)

1 が浮んだ, で二人, になっ, になり, はない, をうかべ, をし, をもっ

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 じゃ, じゃ殺され, といい, に帯びた, のこなし, のとり, のまわり, を転じよう

▼ いい~ (8, 0.0%)

1 がこっち, がこない, が一セント, なんぞもこれ, のスープ, はそんな, は皮, ばかりとは限らない

▼ いいうた~ (7, 0.0%)

1 かてうち, だ, なりそれから, なん, はります, はります男, や作品

▼ いいおり~ (7, 0.0%)

1 からでした, だ十左衛門, には食卓, に小さな, もあろう, を見, を見つけ

▼ いいお正月~ (7, 0.0%)

1 がお, がくるんだ, が来る, じゃア, となりました, をさせたかった, を迎えよう

▼ いいお父さん~ (7, 0.0%)

1 があ, がいたら, だな, とお母さん, とこれ, なんてだけど, を持った

▼ いいかおり~ (7, 0.0%)

2 になっ 1 がおりおり, がきらっ, がなく, が出てる, さえする

▼ いいかしらと~ (7, 0.0%)

2 思って 1 云う心持, 僕は, 思うわ, 目下大いに頭, 言った

▼ いいかといふ~ (7, 0.0%)

1 ことが, ことです, ことに, ことも, ことを, 手紙が, 相談な

▼ いいぐさ~ (7, 0.0%)

1 だ, でしょう, に掛, はもうちゃんと, は拙い, を聞い, を虫

▼ いいこんな~ (7, 0.0%)

1 あやふやな, あわれない一座, りっぱな, 不意の, 女房は, 時の, 話は

▼ いいそうして~ (7, 0.0%)

1 その配合物, ヨーロッパの, 材木は, 次の, 此奴を, 片頬, 遂に大

▼ いいつて~ (7, 0.0%)

2 おつ 1 いふところ, さう, のかね, 仰有るんで, 仰言

▼ いいとお~ (7, 0.0%)

2 つし, 思ひにな 1 もひ, もふ, もへば

▼ いいどう~ (7, 0.0%)

2 見ても 1 したわけ, した八五郎, だん, だ冴え切った三味線, みても

▼ いいなん~ (7, 0.0%)

1 かって吐, かと言っ, した, だろう, でもかでも亭主, でもない, の費目

▼ いいにも~ (7, 0.0%)

1 かかわらず五分二十秒以上, なんにもそれで, わるいにも, 今は, 何んの, 悪いにも, 離れられない人

▼ いいまったく~ (7, 0.0%)

1 ロンブロオゾオや, 一つの, 反対の, 同じこと, 同じ鳥, 名人の, 社会からは

▼ いいもし~ (7, 0.0%)

1 その男, たくさんの, また未練, 人を, 子供等が, 考えも, 降らなければ

▼ いいよく~ (7, 0.0%)

1 兵書を, 出来るただ, 当って, 方々へ, 歌などに, 法然相伝の, 虎を

▼ いい~ (7, 0.0%)

2 腕を 1 の顎骨, 三日を, 肩の, 軍とも, 頬には

▼ いい主人~ (7, 0.0%)

1 がつづいた, でした, の姿, の鼾, も知行所, を取り当てた, を目

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 がジッ, が蓮池, でこれ, になる, の子, はその, は帆綱

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 きでは, ですの, といい, と妹, はひきずられ, は英語, を座敷牢

▼ いい兄弟~ (7, 0.0%)

2 のよう 1 がともに, の死に, はその間, は無い, を持っ

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 だ, だった, だな, だね, であった, である, なので

▼ いい出そう~ (7, 0.0%)

6 とする 1 かと迷っ

▼ いい分別~ (7, 0.0%)

1 がつきました, じゃ, はない, もあろう, もつく, を持つ, を貸し

▼ いい効果~ (7, 0.0%)

2 があった 1 をあたえる, をもたらした, を収める, を生じた, を見せた

▼ いい勝負~ (7, 0.0%)

1 がはじまっ, だこれ, だったが, だと, でございます, などと衆人, をし

▼ いい女の子~ (7, 0.0%)

1 がコロンビーヌ, が住んでる, が生れ, と意気, のこと, は私, を田舎中

▼ いい対照~ (7, 0.0%)

5 をなし 1 だ, にし

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 ねずみたちが, 六と, 劇場という, 枝にと, 猫, 猫は, 皿山とも

▼ いい少女~ (7, 0.0%)

1 として成長, の容貌, の顏, はお, はこの, を二人, 老先生

▼ いい少年~ (7, 0.0%)

1 だし, だった, だったが, であって, でしたが, もいる, を往来

▼ いい性質~ (7, 0.0%)

1 があなたがた, がある, といい, といい憎む, の子, ももっ, を持っ

▼ いい日本~ (7, 0.0%)

1 にゐる, に在留, の御, の愛国心, の歴史, の美婦人, へかえったら

▼ いい時代~ (7, 0.0%)

1 が来, だ, だろうと, でした家, になに, になるだろう, の桜

▼ いい材料~ (7, 0.0%)

1 がなく, だ僕, です, にと思っ, はあるまい, を使っ, を惜しげ

▼ いい~ (7, 0.0%)

4 をし 1 だのに, だよ, だろう

▼ いい気もちそう~ (7, 0.0%)

1 だ, にいびき, にしきりに, に佐保路, に反っくり返っ, に寝, に話

▼ いい決して~ (7, 0.0%)

1 凡庸な, 声を, 御辺, 愚かな, 普通の, 等閑の, 軽卒な

▼ いい温泉~ (7, 0.0%)

1 があっ, があった, があり, だお, の出る, は御, よ

▼ いい父親~ (7, 0.0%)

1 が死ぬ, でいらしたろう, といい, と弱々しく, になっ, は三年, をできるだけ

▼ いい百姓~ (7, 0.0%)

1 が住んどる, だ, になっ, になりやし, になれねえ, も住んどるらしい, や町人

▼ いい眼つき~ (7, 0.0%)

4 で私 1 で登, になります, をした

▼ いい~ (7, 0.0%)

4 で鳴る 1 とぶ円盤, のやう, の感じ

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 がつかわれ, が見つかる, だよ, で心もち, に大きい, に記す, をあずけ

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 があったら, が遠い, さきで裏庭, だったのに, のした, のよう, は必要

▼ いい置い~ (7, 0.0%)

1 てあわてふためいた, ていらっしゃいました, てけぼり, て武蔵, て立去りました, て行った, て行ったろ

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 といい, のこまやかさ, の白い, の香, へ浴衣, をし, をしてる

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 があった, が見えた, に落ちた, の運び, を前後, を投げ出し, を物臭そう

▼ いい芸術~ (7, 0.0%)

1 が生れよう, でも見せ, というの, とはこんな, の邪道, はまず, を残そう

▼ いい英語~ (7, 0.0%)

1 で一場, で店員, にレーク・ラカス・タール, をはなし, を教える, を話した, を話す

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 から金, が欲しかっ, にまで恥, はこちら, はどこ, もある, を持った

▼ いい記念~ (7, 0.0%)

3 になる 1 である, ですな, になるだろう, のため

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 といい, の洗い時, の踰越祭, をし, を引きずり, を踏み出し, 溜まりだ

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 が二梃束髪, が拾える, だから, でしょう, ですね, はみんな欧露方面, を見つけりゃ

▼ いい~ (7, 0.0%)

1 がみえた, が早く, だ, だと, だなあ, であること, や氷

▼ いい静か~ (7, 0.0%)

1 なところ, な女, な婦人, な日, な田野, にせよ, に落ち着いた

▼ いい風景~ (7, 0.0%)

1 ではなかっ, の中, は日, もよかろ, をとった, を支配, を見る

▼ いい香気~ (7, 0.0%)

2 を放っ 1 だ青紫蘇の, といい, のする, の空気, をあたり

▼ いい香水~ (7, 0.0%)

2 の匂い 1 か彼女, だ, のにおい, の香, の香り

▼ いいお家~ (6, 0.0%)

1 じゃなくっ, ですネー, で御, にはお父さん, へ行く, をお

▼ いいお湯~ (6, 0.0%)

1 がある, じゃのよくまあ, だ, だらうね, でしたわ, なんといふ

▼ いいかたち~ (6, 0.0%)

3 をし 1 だろう, である, で浮ん

▼ いいかって~ (6, 0.0%)

1 あなたそりゃ, きいて, どう云う, なこと, 伺いを, 訊いて

▼ いいかつ~ (6, 0.0%)

1 その実に, は三時間, は不意, は武士, 加盟の, 愛情と

▼ いいこういう~ (6, 0.0%)

1 ものを, 人達の, 怪物が, 楽しみが, 空氣に, 芸風の

▼ いいこれから~ (6, 0.0%)

1 のこと, 一服やろう, 仕事に, 先は, 勉強を, 行くと

▼ いいしお~ (6, 0.0%)

1 にし, にストキ, に会釈, に嘘, に次, に自分

▼ いいしっかり~ (6, 0.0%)

1 したこの, した家, した眼付き, ものの, やって, 者が

▼ いいせめて~ (6, 0.0%)

1 こうして時折, その葬式, 一行でも, 今日一日だけでも, 十篇位で, 鉈豆の

▼ いいつまり~ (6, 0.0%)

1 は, 川中島から, 物質の, 私たち最, 虫の, 青い光

▼ いいても~ (6, 0.0%)

2 尽さず 1 いらえせずなりぬ, よい, 可也, 岩を

▼ いいでし~ (6, 0.0%)

2 よ, よう 1 やうそれを, ようから

▼ いいなかなか~ (6, 0.0%)

1 ほかでは, めったには, 千賀菊さんは, 口にも, 如才ない, 業病で

▼ いいのち~ (6, 0.0%)

1 と諦め, にはツきり, には獣, は潜ん, をお, を作歌

▼ いいまあ~ (6, 0.0%)

3 いい 1 いいハハ, そんなもの, 昔で

▼ いいやさしい~ (6, 0.0%)

1 お祖母様, この娘, 人だ, 人であった, 自動車だ, 調子で

▼ いいやという~ (6, 0.0%)

2 気分に 1 ことだ, ことに, ような, 通りどう

▼ いいわし~ (6, 0.0%)

1 が迎い, のところ, のよう, の孫義清, はお前, は家

▼ いいわるい~ (6, 0.0%)

1 すききらい, といふやう, は別, は男, より先決問題, を云

▼ いいパトロン~ (6, 0.0%)

2 がつい 1 がいる, が出来た, には逃げられる, を逃がし

▼ いいレコード~ (6, 0.0%)

1 がきこえます, がそれほど, を作りたい, を喜ぶ, を聞かされた, を聞かせ

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 と二, は遠心性神経, も二, を欧羅巴虎列拉, を蝦夷, を霍乱

▼ いい一方~ (6, 0.0%)

1 が南無, ならぬ有様, には羅馬教会, は徐々に, を某村, を浄土龍宝寺

▼ いい上品~ (6, 0.0%)

2 な女 1 で朗らか, な人たち, な尼さん, ぶったところ

▼ いい今度~ (6, 0.0%)

1 といい, の三千円, の和田さん, の天竺徳兵衛, はピカリ, は次

▼ いい便り~ (6, 0.0%)

2 にしよう 1 がある, が届い, を聞かし, を聞く

▼ いい保養~ (6, 0.0%)

1 だろうと, であろう, にもなる, をいたし, をした, をしました

▼ いい兄さん~ (6, 0.0%)

1 が女, が金, だ, だな, なの, にし

▼ いい功徳~ (6, 0.0%)

4 になる 1 でござんすよ, をした

▼ いい~ (6, 0.0%)

6

▼ いい午後~ (6, 0.0%)

1 だった, であった, で訪ねたい, のこと, の事, は画

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 だ, だいま, だよ, で, といい, を聞いたらしい

▼ いい坊や~ (6, 0.0%)

1 だ, だから, の手, は, よ, を大事

▼ いい報告~ (6, 0.0%)

1 がし, が入る, だったか, の材料, はなかっ, も入らなかった

▼ いい大柄~ (6, 0.0%)

1 なひと, なモデル, な女, な此, な美, な身

▼ いい小鳥~ (6, 0.0%)

2 のなき声 1 が家, の声, の足, の鳴き声

▼ いい建物~ (6, 0.0%)

2 だ, といい 1 で柱, の中

▼ いい当て~ (6, 0.0%)

1 させそれ, させること, てご覧, てみ, て覗き穴, 生絹の

▼ いい往生~ (6, 0.0%)

1 が出来る, でさあ, ですいい, ですと, となった, はしねえ

▼ いい心がけ~ (6, 0.0%)

21 だお松さん, だった, である賛成, です

▼ いい忘れた~ (6, 0.0%)

1 がここ, がその, が我々, が火事, ことが, だけな

▼ いい思い付き~ (6, 0.0%)

1 が浮かばぬ, だ, だと, だ出来るだけ, です, ですわね

▼ いい或いは~ (6, 0.0%)

1 もっと後, 少なくともただ, 直接に, 約束あり, 部落に, 面会は

▼ いい手段~ (6, 0.0%)

1 でもお, に励まされ, はない, も考えつかなかった, を考えた, を考え出す

▼ いい教訓~ (6, 0.0%)

1 だ, だと, ですな, になる, を与え, を得ました

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 だなと, の人, の道連れ, は寂しい, をした, をつづけ

▼ いい明るい~ (6, 0.0%)

1 ところへ, ものな, 中庭で, 気分の, 顏付で, 顔つきは

▼ いい景気~ (6, 0.0%)

1 だこと, だったよ, だね, ですね, ですわね, よく銭

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 さえ着せたら, だわ, につつまれた, を出し, を着, を着る

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 だわね, でした, ではない, といい, の仕立, の羽織

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 が見えた, とその, の上下, の神経, をキラキラ, を噛んだ

▼ いい殊に~ (6, 0.0%)

1 心の, 手を, 焼け跡や, 素直な, 自分の, 長崎以来自分を

▼ いい母親~ (6, 0.0%)

1 そっくりである, だと, だという, に忤, の形, の様子

▼ いい江戸~ (6, 0.0%)

1 から持っ, のしぐれ, の人々, の方, の芝浦, まえの

▼ いい爺さん~ (6, 0.0%)

1 だった, だったよ, であつ, である, でクロア・ド・フュー, を探し

▼ いい玩具~ (6, 0.0%)

1 だろうよ, であった, でも貰っ, のよう, や思う, を上げよう

▼ いい現し~ (6, 0.0%)

1 ている, 方である, 方に, 方によっては, 方の, 方は

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 というの, は生体, 毛と, 氣を, 門景門開門から, 際だ

▼ いい生徒~ (6, 0.0%)

1 じゃありませんでした, だったから, であるはず, とは云え, には我慢, を指名

▼ いい男ぶり~ (6, 0.0%)

2 の顔 1 だったろうね, でありしかも, といい, に仕上げ

▼ いい相棒~ (6, 0.0%)

1 が出, だよ, であったよう, でしたわい, の丸本秀三, をほしい

▼ いい看護婦~ (6, 0.0%)

1 が叫んだ, が憎い, だから, だけのもつ, だったでしょう, だろう

▼ いい社会~ (6, 0.0%)

1 ができたろう, と云い, にする, の安寧, の風俗習慣, をつくる

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 だが, はない, をあげ, をお, をつかん, を貰っ

▼ いい笑いもの~ (6, 0.0%)

2 にされ, にされちゃった 1 になっ, になる

▼ いい笑い物~ (6, 0.0%)

1 だ, ですけれども, にされ, にされた, にし, にします

▼ いい縁談~ (6, 0.0%)

1 がある, だ, なぞは望まれませぬ, にもはかばかしい, にも彼女, もあろう

▼ いい職業~ (6, 0.0%)

2 といい 1 がある, であるかを, につけた, をえらぶ

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 が透いた, に手, の膨らみ, の苦, の隆まり, を延ばし

▼ いい~ (6, 0.0%)

4 だ魂 1 か花, ですね

▼ いい~ (6, 0.0%)

1 だけれども, だね, ですか, ですわね, にまで無闇, は無い

▼ いい親切~ (6, 0.0%)

1 なよく, な坊っちゃん, な家, な青年, はある程度, らしい風付き

▼ いい親方~ (6, 0.0%)

1 がいっしょ, だと, であった, ですねえ, も一度, を取り当てた

▼ いい身なり~ (6, 0.0%)

2 をし 1 でいかさま, ということ, なんかできなかった, をしません

▼ いい運動~ (6, 0.0%)

1 だから, だった, になつ, になりますだ, になる, にもなる

▼ いい道連れ~ (6, 0.0%)

1 が出来た, が出来ました, でしたよ, ともいうべきである, はない, を欲しい

▼ いい部分~ (6, 0.0%)

1 が西行, だけの能力, だけ集め, であるよう, となった, は三毛

▼ いい鉄砲~ (6, 0.0%)

1 にかけても老練, は外国, を仕入れる, を持ち出し, を持っ, を買込ん

▼ いい鉛筆~ (6, 0.0%)

1 でなくちゃ, なの, をもっ, を一本, を一本買, を買っ

▼ いい~ (6, 0.0%)

6 そうに

▼ いい顔つき~ (6, 0.0%)

2 といい 1 っこ, でそこ, でもなく, をし

▼ いい首尾~ (6, 0.0%)

1 があっ, があつ, だったので, になり, もない, を作る

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 たまな, だかも, ねこ見れ, はははつ, ばよ

▼ いいああ~ (5, 0.0%)

1 いう人達, いう家, ここは, して, ばかばかしい帰っ

▼ いいいつ~ (5, 0.0%)

1 から寝なすった, でも教え, までたっ, までもそれ, までもつづく

▼ いい~ (5, 0.0%)

3 のん 1 汽機の, 蛙の

▼ いいうち~ (5, 0.0%)

1 だが, と云っ, に退職, は一向, は結構

▼ いいお嬢さん~ (5, 0.0%)

2 ですね 1 が証明, ですこと, にお

▼ いいお年~ (5, 0.0%)

1 でしょうよ, よ, よりの奥さま, よりの王さま, をおとりなさいます

▼ いいお手本~ (5, 0.0%)

21 にはならなかった, にはなりません, を見せ

▼ いいお爺さん~ (5, 0.0%)

1 が乗った, が訪ね, だったわ, であった, に懇意

▼ いいかん~ (5, 0.0%)

2 がへだ, ざしを 1 ざしと

▼ いいがな~ (5, 0.0%)

21 あのよう, 八, 出くわしたところ

▼ いいけどさ~ (5, 0.0%)

1 こんなこっ, ねえ梨枝ちや, まあちよ, 亭主が, 肝心な

▼ いいこころ持ち~ (5, 0.0%)

1 だろうね, で観音様, になり, に納まっ, に音

▼ いいこっち~ (5, 0.0%)

1 には手強い, へおいで, へはいる, へ上がっ, へ来い

▼ いいことに~ (5, 0.0%)

1 この十人, 先刻小間使を, 年少気鋭の, 煙草の, 節会は

▼ いいさあ~ (5, 0.0%)

1 あっちに, 寝かせて, 帰るだ帰るだ, 支度を, 水晶の

▼ いいさお前~ (5, 0.0%)

1 のせい, の都合, は人情, は公園, もしっかり

▼ いいさらに~ (5, 0.0%)

1 は, 二三日延期する, 守住月華と, 平常方外の, 自分の

▼ いいしかも~ (5, 0.0%)

1 その全身, その数, その柱, 天然の, 威厳の

▼ いいすぐ~ (5, 0.0%)

1 おやりなさい, に上座, やって, 撮影開始だ, 行けと

▼ いいそういう~ (5, 0.0%)

1 ことに, テントの, 妻の, 御馳走に, 着物を

▼ いいそれら~ (5, 0.0%)

1 に結び付け, はいずれ, はかく, は何, は求められる

▼ いいだから~ (5, 0.0%)

1 すこし休ん, 今言った, 私は, 空で, 結局今の

▼ いいだけに~ (5, 0.0%)

1 いつもこん, ほかの, 一層気持, 思想も, 瞬もし

▼ いいだろ~ (5, 0.0%)

1 おばさん, こうして連れ, にのオ, ねね, 掛で

▼ いいちょっと~ (5, 0.0%)

1 お休みなさい, でいい, はまし, 来な, 皮肉な

▼ いいつけ通り~ (5, 0.0%)

1 にきっと, にし, に事, の着物, やったまで

▼ いいどうして~ (5, 0.0%)

1 あなたの, 五十を, 彼女たちが, 結構な, 逃げようとなんか

▼ いいなさいます~ (5, 0.0%)

4 ねん 1 からわたし

▼ いいのね~ (5, 0.0%)

1 いつお買いに, きっと, 先の, 剪る, 羨ましいくらい

▼ いいほか~ (5, 0.0%)

1 から養子, に, にも三人, のもの, の少年たち

▼ いいみな~ (5, 0.0%)

1 この地方, どうも市長, 歯がゆいほど, 羨ましいもの, 若々しくなにか

▼ いいみんな~ (5, 0.0%)

1 およこし, が立派, にくつろげ, にキャラメル, 揃って

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 がふかなく, は出なかった, りやすの, をみせた, を見せた

▼ いいもしくは~ (5, 0.0%)

1 ブォナパルトという, 同盟者と, 戸数を, 投票者と, 苅上げ盆という

▼ いいやね~ (5, 0.0%)

1 おれ自身じ, お前毒婦に, この時間, それは, 親分八兄哥は

▼ いいやり方~ (5, 0.0%)

1 であります, でした, で押し通せる, なの, は彼奴

▼ いいようす~ (5, 0.0%)

2 でハープ 1 で口髭, にしめ, を見る

▼ いいらしく~ (5, 0.0%)

1 そのため, そは, 何でも, 毎朝一緒に, 独りで

▼ いいわたし~ (5, 0.0%)

1 が直, と一緒, の眼, はこの, はその

▼ いいホテル~ (5, 0.0%)

1 がありました, になつて, に泊った, のタバコ, をつく

▼ いいヴェランダ~ (5, 0.0%)

1 でこの, で過す, にふとん, に小鳥, に焜爐

▼ いい世界~ (5, 0.0%)

1 がある, だろう, の様子, を護る, を造ろう

▼ いい世間~ (5, 0.0%)

1 のもの笑い, の人たち, の評話, は面食らい, へは妹

▼ いい交わし~ (5, 0.0%)

1 ていた, ては争い, て一歩下りさま, ながらばらばら, はしなかった

▼ いい伝えられ~ (5, 0.0%)

2 ている 1 ています, て来た, 既にその

▼ いい住居~ (5, 0.0%)

1 が見つかる, になった, に越し, の中, を探そう

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 で交換, で利益, になる, に売らなけれ, に売れる

▼ いい出来~ (5, 0.0%)

1 じゃありません, だこれ, だった, といい, とはいえなかった

▼ いい~ (5, 0.0%)

2 の方法 1 じゃア, に取立て, の人間

▼ いい叫び~ (5, 0.0%)

2 が欲しく, といい 1 や笑い声

▼ いい含め~ (5, 0.0%)

1 ておいで, てな, て二階, て置いた, ながら金儲け

▼ いい商人~ (5, 0.0%)

1 であった, になる, になろう, は吃驚, や総督府あたり

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 があります, がある, が冷え, の色, らしいじゃ

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 じゃない, という保護者, に見捨てられた, をもちたく, を其方

▼ いい奉公口~ (5, 0.0%)

1 がある, でもと思っ, も見あたらず, をさがし, を探し

▼ いい存在~ (5, 0.0%)

1 だったかも, だという, なん, になっ, の真理

▼ いい実例~ (5, 0.0%)

1 になる, をここ, を持ち, を示す, を話し

▼ いい容貌~ (5, 0.0%)

4 といい 1 である

▼ いい宿屋~ (5, 0.0%)

1 があった, がある, だと, もありませんでした, を知っ

▼ いい小さい~ (5, 0.0%)

1 のを, エピソードであろう, 市井の, 空地へ, 草の

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 だ, だと, だなあ, にさえいれ, は海賊

▼ いい年頃~ (5, 0.0%)

2 なん 1 とい, といい, なのに

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 だ, に来た, に誰, ひに, や

▼ いい張る~ (5, 0.0%)

1 ことは, のが, わけには, 人は, 気か

▼ いい当時~ (5, 0.0%)

1 からすでに, において維新後, のそれ, の名門, の貴族

▼ いい影響~ (5, 0.0%)

1 というもの, をうけ, をうけた, を与えた, を及ぼしました

▼ いい御苦労~ (5, 0.0%)

2 だった 1 だねえ, だよ, であった

▼ いい心持ちそう~ (5, 0.0%)

1 にくく, にぱちぱち, に当たっ, に気どっ, に黙り込み

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 に命じ, を聞い, 作とは, 傾斜を, 傾斜地の

▼ いい悪党~ (5, 0.0%)

1 だ, でもねえのサ, と讃め, の率直, の癖

▼ いい手本~ (5, 0.0%)

1 がある, が伝統, だ, である, を示しました

▼ いい抜け~ (5, 0.0%)

1 ておいた, のかなわぬ, はござんすまい, は無用, を吐ざく

▼ いい振り~ (5, 0.0%)

1 は, や態度, や起居, をしなさん, をする

▼ いい教師~ (5, 0.0%)

1 がゐた, といい, のゐる, の重なる, は器械

▼ いい文字~ (5, 0.0%)

1 だ, といい, として湧い, を習う, を路

▼ いい日曜~ (5, 0.0%)

2 の朝 1 だが, ですな, よ

▼ いい時節~ (5, 0.0%)

1 がめぐっ, が到来, が来た, になった, を待て

▼ いい書物~ (5, 0.0%)

1 がある, だ, でも無い, をゆっくり, を発行

▼ いい望遠鏡~ (5, 0.0%)

3 で見ます 1 をさ, を持っ

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 であろう木ぶり, ではありません, に頭, の生え, を五

▼ いい構図~ (5, 0.0%)

2 を求めよう 1 だったので, だと, になります

▼ いい武蔵~ (5, 0.0%)

1 から見, にとってはむしろ, は, はいぶからず, は倶

▼ いい気性~ (5, 0.0%)

1 だな, だよ, といい, の子, の男

▼ いい氣持ち~ (5, 0.0%)

2 に醉 1 でもなかつた, に俺, に飛ぶ

▼ いい渡す~ (5, 0.0%)

1 と, と孔明, と小次郎, と役人ら, 試合の

▼ いい煙草~ (5, 0.0%)

1 ですわ, と競馬, のみで, をふかし, を喫

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 の子, はこの, もついに, を持っ, を買え

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 がいい, が将, が来, の或, を秋

▼ いい程度~ (5, 0.0%)

1 だろうという, に調節, のもの, の学生, の音階

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 が手, が見つからなけりゃ, はどこ, をもらっ, を見つけ

▼ いい笑い~ (5, 0.0%)

2 を浮べ 1 と陽気, をうかべ, を浮かべた

▼ いい笑い草~ (5, 0.0%)

21 となった, にし, にした

▼ いい筆蹟~ (5, 0.0%)

3 といい 1 だね, で

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 をひき当て, を引いた, を引き, を引きあてた, を引く

▼ いい紳士~ (5, 0.0%)

1 があった, が一罎, であった, であり幸福, という態度

▼ いい終っ~ (5, 0.0%)

1 てさすが, てニヤニヤ, て座, て愉快そう, て短刀

▼ いい聞かし~ (5, 0.0%)

1 ていた, ている, てお, て花車重吉, 初めた

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 がねを引き当てた, でもありましたら, でもさ, を持つた, を迎

▼ いい良人~ (5, 0.0%)

1 だった, であった, になろう, に対しても嫁, の顔

▼ いい芸術家~ (5, 0.0%)

1 がいなくなります, であること, になろう, のところ, はかう来なくつ

▼ いい落した~ (5, 0.0%)

1 がその, が俳人側, が右, が次女, 処を

▼ いい~ (5, 0.0%)

2 といい 1 が風, の色, の萠

▼ いい薫り~ (5, 0.0%)

2 がする 1 が, がこめ, を夏

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 である, といい, や草履, を出し, を土まみれ

▼ いい見物~ (5, 0.0%)

1 が出来, だよ, というもん, とをかねそなえた, に怪我

▼ いい触らす~ (5, 0.0%)

1 かもわからぬ, からだ, がいい, ように, 誇張です

▼ いい読者~ (5, 0.0%)

1 がちょっと, とわざわざ, になっ, にはこの, のうち

▼ いい質問~ (5, 0.0%)

1 だ, ですから, をし, をした, を医者

▼ いい過去~ (5, 0.0%)

1 の一つ, はありゃしません, はあんまりもう, もおんなじ, を

▼ いい道具~ (5, 0.0%)

2 が欲しく 1 につかわれる, はつかわず, を発明

▼ いい野郎~ (5, 0.0%)

2 だ, だと 1 だな

▼ いい金魚~ (5, 0.0%)

1 が飼っ, ですけれど, はいない, をあげます, をくれた

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 が多い, だから, だってそう, で簡素, になる

▼ いい長い~ (5, 0.0%)

1 手紙を, 者を, 間には, 顔を, 髪の毛とに

▼ いい開き~ (5, 0.0%)

1 の道, はし得なかった, はそれ, を, をたてたい

▼ いい青年たち~ (5, 0.0%)

2 なん 1 がその, で編成, ばかりで

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 が五六足, きっちりは, さえ減らなけれ, でしょうと, のあと

▼ いい響き~ (5, 0.0%)

2 を持っ 1 だね, なのよ, をもった

▼ いい顔立ち~ (5, 0.0%)

1 が肖, だった, でおまけ, でほっそり, の婦人

▼ いい鳴き声~ (5, 0.0%)

1 が出される, が出せない, でしょうかね, とを授かっ, をする

▼ いい黒い~ (5, 0.0%)

1 厚木の, 手を, 牛の, 者を, 豹

▼ いい~ (5, 0.0%)

1 などにその, の粗い, は, 愛らしく結んだ, 濡れたよう

▼ いいお婆さん~ (4, 0.0%)

1 が何マイル, であったが, でしょう四十幾つ, ね

▼ いいお子さん~ (4, 0.0%)

1 だ立派, ですね, ですわ, よ

▼ いいお客さん~ (4, 0.0%)

1 だ, とは思はれなく, をことわる, を兄さん達

▼ いいお座敷~ (4, 0.0%)

1 があい, ではありません, の正面, も増え

▼ いいかなどと~ (4, 0.0%)

2 ひっきりなしに饒舌 1 問いかけに, 苦しそう

▼ いいかみさん~ (4, 0.0%)

3 になる 1 である

▼ いいからさ~ (4, 0.0%)

1 うして, それは, ちょっとだけ, 酒でも

▼ いいかネ~ (4, 0.0%)

1 こう書い, 分るだろうか, 君, 甲野君

▼ いいがとも~ (4, 0.0%)

1 思いました, 思う, 思って, 思つてゐる

▼ いいきもの~ (4, 0.0%)

2 のやう 1 のよう, を着てない

▼ いいきょう~ (4, 0.0%)

1 から袷, といい, のこれ, の待ち伏せ

▼ いいきれい~ (4, 0.0%)

2 な町 1 なうちわ, な部屋

▼ いいくらし~ (4, 0.0%)

3 をし 1 ができよう

▼ いいこころ~ (4, 0.0%)

2 もちそう 1 もちすぎて, 持ちそう

▼ いいこちら~ (4, 0.0%)

1 に礼, の志, へ来, へ飛ん

▼ いいことずくめ~ (4, 0.0%)

1 のお前, のその, らしい言葉, を想像

▼ いいことば~ (4, 0.0%)

1 であった, で言った, は簡単, も私たち

▼ いいさかずき~ (4, 0.0%)

1 だと, であったなら値, であるか, なん

▼ いいしも~ (4, 0.0%)

2 この辺 1 決して偶然, 深く怪しむ

▼ いいすっかり~ (4, 0.0%)

1 わたしを, 憔悴し, 若衆の, 馴れて

▼ いいすでに~ (4, 0.0%)

1 三度も, 人間の, 隠居し, 魄を

▼ いいそれだけ~ (4, 0.0%)

1 だ通弁, の人, の学者, やれば

▼ いいたとえ~ (4, 0.0%)

1 どんな変事, 善事であっ, 大けが, 話を

▼ いいだし~ (4, 0.0%)

1 がすてき, につかわれてる, になる, を作る

▼ いいだんな~ (4, 0.0%)

1 がや, だね, だろうな, でしたが

▼ いい~ (4, 0.0%)

3 えを 1 えが

▼ いいつけ口~ (4, 0.0%)

2 をする 1 でもし, をした

▼ いいでも~ (4, 0.0%)

1 いい, すると, なし悪いでも, もうこれ

▼ いいというくらいの~ (4, 0.0%)

1 つもりで, 心持ちで, 気は, 気持ちで

▼ いいとかいう~ (4, 0.0%)

1 ことも, ふうに, ような, 話です

▼ いいどっち~ (4, 0.0%)

1 かといえ, なの, も人, も同じ

▼ いいどんな~ (4, 0.0%)

1 でもいい, 態度に, 手品師も, 気持が

▼ いいなお~ (4, 0.0%)

1 ある者, けいちゃん, 先輩の, 十分に

▼ いいなぞ~ (4, 0.0%)

1 とただ, と云い出す, と思, と慰める

▼ いいなぶり~ (4, 0.0%)

3 ものに 1 ものだ

▼ いいほとんど~ (4, 0.0%)

1 今日の, 左馬介光春の, 滑稽に, 無理にでも

▼ いいぼく~ (4, 0.0%)

1 がのんき, がゆく, なぞは生きてる, は君

▼ いいめいわく~ (4, 0.0%)

21 かもわからない, と云いたい

▼ いいもと~ (4, 0.0%)

1 はこれ, は吾妻村, 次席家老を, 軍需会社の

▼ いいわよと~ (4, 0.0%)

1 いうがね, お豊, 女が, 言ったの

▼ いいカモ~ (4, 0.0%)

1 が来れ, だと, ばかりそろっ, をつかん

▼ いいカンカン~ (4, 0.0%)

3 でしょばア 1 して

▼ いいプラン~ (4, 0.0%)

1 だと, でしょう, も思ひうかばない, を授け

▼ いいママ~ (4, 0.0%)

1 かも知れない, だわねえ, というの, になります

▼ いい一寸~ (4, 0.0%)

1 その窓, 気取った家, 立ち停って, 逃がれに

▼ いい一生~ (4, 0.0%)

1 でなかったに, に一度, を送った, を飼殺し

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 から母親, の真喜, ぶくれの, 賤な

▼ いい世の中~ (4, 0.0%)

2 にし 1 だとも, を作っ

▼ いい丸顔~ (4, 0.0%)

2 が白痴 1 や分別, をふちどっ

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 の下 1 なる役割, 公の

▼ いい乞食~ (4, 0.0%)

2 なの 1 が躄車, じたて

▼ いい事件~ (4, 0.0%)

1 である, といい, みつけて, をのめのめ

▼ いい二つ~ (4, 0.0%)

1 か三つ, になる, の口びるにふさわしいものとなっていた, の巨大

▼ いい人生~ (4, 0.0%)

1 かわからない, となる, の味, の遊戯

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 だねえ 1 だね, でしょ

▼ いい仲間~ (4, 0.0%)

1 ができた, であること, は土鼠, を見つけた

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 にその, にはすじ雲, に大, に栂

▼ いい俳句~ (4, 0.0%)

2 ではありません 1 は出来ない, を作らない

▼ いい値段~ (4, 0.0%)

1 だったもん, だなと, でしたが, で売れる

▼ いい優しい~ (4, 0.0%)

1 そして勇気, 兄が, 座頭なんて, 故郷の

▼ いい元気~ (4, 0.0%)

1 なよく, な吉之助, な姿, な8

▼ いい兄貴~ (4, 0.0%)

1 がある, さ, でございましたよ, というところ

▼ いい光景~ (4, 0.0%)

1 じゃないでしょう, でしょう, ばかり出, を

▼ いい出された~ (4, 0.0%)

2 ことであっ 1 のである, 時から

▼ いい出す~ (4, 0.0%)

2 のは 1 のです, のを

▼ いい初め~ (4, 0.0%)

1 た, たかと, たよう, は思想的対立

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 にいった, へ出ろ, 晴西晴などと, 畑に

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 だ, というもの, のあり, のこもった

▼ いい助手~ (4, 0.0%)

1 がある, をし, をもっ, をもってる

▼ いい労働者~ (4, 0.0%)

1 だったが, であった, になった, にゃ限らねえ

▼ いい参考~ (4, 0.0%)

2 になる 1 になった, になりました

▼ いい又は~ (4, 0.0%)

1 三年五年などという, 正保二年と, 琉球人の, 馬化と

▼ いい友人~ (4, 0.0%)

1 がなく, が東京, と交, も一人

▼ いい叔父さん~ (4, 0.0%)

1 がその, だったけど, だと, だよ

▼ いい可愛い~ (4, 0.0%)

1 坊ちゃんです, 詩が, 遊び相手な, 頤

▼ いい可愛いい~ (4, 0.0%)

1 坊や花よりも, 女の子, 娘です, 蝮の

▼ いい周囲~ (4, 0.0%)

2 の人たち 1 が八丁, の事情

▼ いい味わい~ (4, 0.0%)

1 がある, だの, といい, を持つ

▼ いい器量~ (4, 0.0%)

1 じゃない, だ, だって云う, といい

▼ いい坊さん~ (4, 0.0%)

1 が世の中, と言われる, になる, に会つて

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 だなあ, として残っ, は鬘, を人品

▼ いい場面~ (4, 0.0%)

1 が一つ, が映っ, になるでしょう, を逸するであろう

▼ いい大き~ (4, 0.0%)

3 さと 1 さな

▼ いい奴ら~ (4, 0.0%)

1 だ, で一, で戦争, を引っくり返す

▼ いい子ども~ (4, 0.0%)

1 だったね, だね, であるなら同じ, や孫

▼ いい安心~ (4, 0.0%)

1 して, しました, だ, といい

▼ いい家来~ (4, 0.0%)

1 ができた, にしてやる, を失う, を沢山

▼ いい容子~ (4, 0.0%)

3 といい 1 ね目許

▼ いい寄った~ (4, 0.0%)

1 あまたの, ばかりな, 浪人磯貝浪江は, 男や

▼ いい寄る~ (4, 0.0%)

1 くだりでも, と山伏, 恰好を, 磯貝浪江の

▼ いい寄席~ (4, 0.0%)

1 が東一番丁, では圓朝, の深い, へ出演

▼ いい寝床~ (4, 0.0%)

1 がある, だ, に連れ, を見つけ

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 という, にいたら, の内, の門前

▼ いい小屋~ (4, 0.0%)

1 があります, がある, だ, の入口

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 れの 1 の方, はもう

▼ いい布地~ (4, 0.0%)

2 を取出し 1 と思いなし, の外套

▼ いい幕切れ~ (4, 0.0%)

1 だわ, でせう, にならなかった, はない

▼ いい年寄~ (4, 0.0%)

1 がアブリダシ, だ, の姿, を貰

▼ いい年輩~ (4, 0.0%)

1 といい, の, の気, の男

▼ いい幽霊~ (4, 0.0%)

1 が手伝っ, という, と言わなけれ, の株

▼ いい役目~ (4, 0.0%)

1 じや, でないの, で不審, にありつい

▼ いい徴候~ (4, 0.0%)

1 じゃありません, だと, ですぜ, でない事

▼ いい心配~ (4, 0.0%)

2 の感じ 1 せずと, をし

▼ いい思い~ (4, 0.0%)

1 が消え, にはめぐり会えないだろう, をし, をした

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 そうに 1 というは精神, と呼ぶ

▼ いい愉快~ (4, 0.0%)

2 な人々 1 といい, な生活

▼ いい挨拶~ (4, 0.0%)

1 である, ではない, をかはし, を送っ

▼ いい捨てた~ (4, 0.0%)

1 まま扉は, まま部屋を, 句でも, 言葉の

▼ いい掛け~ (4, 0.0%)

1 そうに, つつ打, て大声, 返すという

▼ いい掛け声~ (4, 0.0%)

1 がつづけ, で櫓, をあげ, をバラ

▼ いい放った~ (4, 0.0%)

1 のであった, ので朱実, まま奥へ, 言葉の

▼ いい文学~ (4, 0.0%)

1 が出来ぬ, というとき, の作品, は出来ない

▼ いい料理~ (4, 0.0%)

1 だと, であれば, を作っ, を作る

▼ いい新しい~ (4, 0.0%)

1 トランク一つと, 役者の, 物理学的宇宙論の, 雪の

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 が鳩山議長, だと, のめぐり, の下

▼ いい映画~ (4, 0.0%)

1 というもの, にならない, のできる, を作り出し

▼ いい時機~ (4, 0.0%)

1 が来た, だった, だと, は一年

▼ いい暖か~ (4, 0.0%)

1 さ体に, な場所, な日, な風

▼ いい格好~ (4, 0.0%)

1 だねえ, といい, と云え, をした

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 でしょう 1 だが, だと

▼ いい案配~ (4, 0.0%)

1 だ, にそこ, に人, に忘れ

▼ いい楽器~ (4, 0.0%)

1 になれ, の音色, をこわす, を持っ

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 を撲, を破, を鉄, を鑑

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 の一家内, の苦痛, の頃, を岡野

▼ いい気候~ (4, 0.0%)

2 になっ 1 ですからな, になった

▼ いい泥棒~ (4, 0.0%)

1 ですね, になるだろう, に情け, ね

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 がある, が多い, でありました, になっ

▼ いい災難~ (4, 0.0%)

1 だ, である, です, にお

▼ いい物笑い~ (4, 0.0%)

1 いっそ鎗, なん, の的, の種

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 だ, のよう, の逃げたる, をもらっ

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 う, をわたくし, を受け取り, を掘り出し

▼ いい生き~ (4, 0.0%)

1 てい, ている, てもいい, て居

▼ いい男の子~ (4, 0.0%)

1 があった, がいくら, が藤納戸, とそれから

▼ いい男前~ (4, 0.0%)

1 だね, でなかったら批評家, といい, に見えた

▼ いい画家~ (4, 0.0%)

2 になりたい 1 のよう, や工芸家

▼ いい病院~ (4, 0.0%)

2 がある 1 がほしい, へ移れる

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 だ, の懐手, を十分, を持つ

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 すぎる歯, だ, っぽい顔, といい

▼ いい相談~ (4, 0.0%)

1 がある, がはじまっとる, だ, をしよう

▼ いい知らせ~ (4, 0.0%)

1 がある, が耳, を伝えよう, を持っ

▼ いい知れず~ (4, 0.0%)

1 悲しくなっ, 昔なつかしい, 物淋しく見えた, 美しく悲しく感じ

▼ いい知慧~ (4, 0.0%)

1 があれ, が浮びません, も出るだろう, をわが

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 はれ, ひ声, ひ物, ひ顔

▼ いい約束~ (4, 0.0%)

1 といえ, をこしらえ, をした, を履行

▼ いい細工~ (4, 0.0%)

1 だて, なの, の落着, は流

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 を着 1 をつくっ, を着る

▼ いい綺麗~ (4, 0.0%)

1 なお方, な娘, な家, な襦袢

▼ いい縹緻~ (4, 0.0%)

1 でしたね, といい, には相違, もめだつ

▼ いい美人~ (4, 0.0%)

1 でした, ではなかつた, なん, を頭

▼ いい老爺~ (4, 0.0%)

2 であること 1 であつ, である事

▼ いい聞かせた~ (4, 0.0%)

1 が中, ことを, のだ, のです

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 だなあ, づきと, と云, のうま味

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 の高い 1 のすらり, を撫で

▼ いい脚本~ (4, 0.0%)

1 があれ, がない, なら芸術批評家, はない

▼ いい船頭~ (4, 0.0%)

2 をもっぱら 1 に仕込ん, をふたり

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 だってこんな, だな, の茄子, をもった

▼ いい若い衆~ (4, 0.0%)

1 が見つ, だったから, でした, の二

▼ いい若衆~ (4, 0.0%)

1 と娘, になつ, に御, をこっち

▼ いい茶碗~ (4, 0.0%)

1 か悪い, が生まれた, だ, だった

▼ いい血色~ (4, 0.0%)

1 が光, だね, で家, で赤んぼう

▼ いい~ (4, 0.0%)

2 ないを 1 けり, だ

▼ いい表わした~ (4, 0.0%)

1 ことに, ところの, もので, 最も古い

▼ いい~ (4, 0.0%)

3 をし 1 をした

▼ いい見本~ (4, 0.0%)

1 があります, だ, でしょう, ですわ

▼ いい触らし~ (4, 0.0%)

1 ていた, てました, て強制的, 仇呼ばわりを

▼ いい計画~ (4, 0.0%)

1 が生まれ, だ, にちがい, をたてた

▼ いい説明~ (4, 0.0%)

1 だ, ではない, をされた, を与え

▼ いい論文~ (4, 0.0%)

1 が党中央委員書記, ですから, で社会小説, などを読む

▼ いい豆腐~ (4, 0.0%)

1 ができた, ができる, という, はできなかったであろう

▼ いい買物~ (4, 0.0%)

1 が色々, だと, といい, をした

▼ いい赤い~ (4, 0.0%)

1 帽子を, 物の, 色から, 長襦袢を

▼ いい赤ん坊~ (4, 0.0%)

1 でなかった事, のいたずら, を拵え, を貰いたい

▼ いい趣向~ (4, 0.0%)

1 だ, だな, はないだろう, を教え

▼ いい足場~ (4, 0.0%)

1 ではない, になる, のやう, を与える

▼ いい~ (4, 0.0%)

3 になる 1 になろう

▼ いい難く~ (4, 0.0%)

1 しかしてこの, 彼らの, 畢竟説く, 騒擾はなはだしき

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 だね, でしたでしょう, よ, をアマワッカ

▼ いい音楽家~ (4, 0.0%)

1 かまた, でありながら, で同郷人, になれた

▼ いい風情~ (4, 0.0%)

1 だ, ですな, というもまた, をもっ

▼ いい食事~ (4, 0.0%)

1 が出来る, もみんな, をし, をする

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 でも拾わなかった, にめぐり会った, を振っ, を曲げ

▼ いい高台~ (4, 0.0%)

1 が深く, です, に温泉, の要害

▼ いい~ (4, 0.0%)

1 はすっかり, より金, をお, を持ってる

▼ いいあいつ~ (3, 0.0%)

1 だって軍用金, どうかし, を片づける

▼ いいあたし~ (3, 0.0%)

1 のバアバアル, の命, の知った

▼ いいあだ名~ (3, 0.0%)

1 は没, を病大虫, を錦毛虎

▼ いいあどけない~ (3, 0.0%)

1 あの児, 娘が, 無心の

▼ いいあわて~ (3, 0.0%)

1 かたを, てつけ加えた, て仕損じる

▼ いいいろいろ~ (3, 0.0%)

1 そのわけ, な事, 面白うござった

▼ いいいわゆる~ (3, 0.0%)

1 セン・ティミエ大会の, 武士に, 良縁だ

▼ いいうてる~ (3, 0.0%)

1 うちにも, だけで, 間に

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 別にと, 痛いこと, 私は

▼ いいええ~ (3, 0.0%)

1 かげんで, つまり卑しい, 坊や

▼ いいおいらん~ (3, 0.0%)

2 になっ 1

▼ いいおばさん~ (3, 0.0%)

1 だったなあ, であった, の台

▼ いいおやじ~ (3, 0.0%)

1 だが, だったね, だな

▼ いいお前さん~ (3, 0.0%)

1 が御免, のくる, の持村

▼ いいお年玉~ (3, 0.0%)

1 ですいい, 頂いたと, 頂きそれ

▼ いいお母さま~ (3, 0.0%)

1 かたいてい, だと, を私

▼ いいお願い~ (3, 0.0%)

1 だ, だが, ですけれど

▼ いいかつて~ (3, 0.0%)

1 は書院, 云ふんで, 思ふン

▼ いいかなと~ (3, 0.0%)

1 思う点, 思つてゐた, 考えました

▼ いいからって~ (3, 0.0%)

1 それで, 今日の, 放免される

▼ いいからという~ (3, 0.0%)

1 ことでした, 理由で, 私を

▼ いいからな~ (3, 0.0%)

1 アハ, 神信心を, 見て

▼ いいからね~ (3, 0.0%)

1 あんたいまの, そっちの, 遠慮せず

▼ いいからよ~ (3, 0.0%)

1 ちょっぴりで, 少しくん, 豆でも

▼ いいかわり~ (3, 0.0%)

1 に, に利口, に弱い

▼ いいがっ~ (3, 0.0%)

1 て, てお玉, て君

▼ いいがら~ (3, 0.0%)

1 いいがら, よ, 少し稼い

▼ いいがん~ (3, 0.0%)

1 だ, だか, な

▼ いいきっかけ~ (3, 0.0%)

1 が向う, だからと, だと

▼ いいきっと~ (3, 0.0%)

1 俺が, 損を, 面白いこと

▼ いいぐらい~ (3, 0.0%)

1 であった, 三十七の, 貧弱に

▼ いいぐらいに~ (3, 0.0%)

2 思って 1 考えて

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 にえとして 1 え頼んだ

▼ いいけれどね~ (3, 0.0%)

1 えとお母さん, 今日は, 明日私は

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 おはな, とったらどう, よいの

▼ いいこいつ~ (3, 0.0%)

1 が黒い, と云い, はいい

▼ いいこう~ (3, 0.0%)

1 いえば, もいう, 思って

▼ いいこうして~ (3, 0.0%)

1 一つ一つ結果を, 今ここへ, 匿まっ

▼ いいこの間~ (3, 0.0%)

1 から昨夜, の松洞事件, の話

▼ いいこまどり~ (3, 0.0%)

1 だ, だこと, の声

▼ いいこんど~ (3, 0.0%)

1 はおまえたち自身, はまた, 来れば

▼ いいさかな~ (3, 0.0%)

1 でひと, にし, もこんなに

▼ いいさそれ~ (3, 0.0%)

1 じゃあ僕, でいい, になに

▼ いいさっき~ (3, 0.0%)

1 からの口ぶり, の浦一帯, もおいら

▼ いいさも~ (3, 0.0%)

1 うれしそう, ないと, 希臘語が

▼ いいしとやか~ (3, 0.0%)

21 な児

▼ いいしるし~ (3, 0.0%)

1 だと, なの, にちがい

▼ いいしれない~ (3, 0.0%)

1 感奮に, 感慨が, 空しさ

▼ いいしん~ (3, 0.0%)

1 から山本, せつな方, ぱくですな

▼ いいすいか~ (3, 0.0%)

1 がなりました, がなります, を町

▼ いいせがれ~ (3, 0.0%)

2 がある 1 が奉公先

▼ いいぜと~ (3, 0.0%)

1 親心を, 言うもん, 高橋に

▼ いいそこで~ (3, 0.0%)

1 ばかりおまえ, 二つの, 常磐津の

▼ いいそち~ (3, 0.0%)

1 こちお八つ時分, の口ぶり, の関わる

▼ いいそれでも~ (3, 0.0%)

1 七日あれ, 案内を, 言うこと

▼ いいたち~ (3, 0.0%)

1 だから, だってまあよろしく, だよ

▼ いいたった~ (3, 0.0%)

1 ひと眼, 一口云え, 半年か

▼ いいたとい~ (3, 0.0%)

1 そこまでは, それが, 高等地獄とは

▼ いいたり~ (3, 0.0%)

1 しを, ない面持, なかった

▼ いいたる~ (3, 0.0%)

1 がさすが, ごとく駕籠, はわが家

▼ いいだれ~ (3, 0.0%)

1 がこれ, だっていい, は

▼ いいつい~ (3, 0.0%)

1 この間まで, 一昔前の, 話も

▼ いいついで~ (3, 0.0%)

1 があつ, だから, だしっかり

▼ いいつて言~ (3, 0.0%)

1 つてるん, ふの, ふのに

▼ いいつら~ (3, 0.0%)

2 の皮 1 の皮さ

▼ いいては~ (3, 0.0%)

1 あこがれ何百人, 出で, 青楼に

▼ いいでねえ~ (3, 0.0%)

3

▼ いいというまで~ (3, 0.0%)

1 ちょっと横, 女中べやには, 見張りを

▼ いいというまでは~ (3, 0.0%)

1 いくどでも, 君は, 無言の

▼ いいとこう~ (3, 0.0%)

2 いうの 1 思つて彼は

▼ いいともと~ (3, 0.0%)

1 山田が, 平八は, 返辞し

▼ いいどれ~ (3, 0.0%)

1 が本当, もこれ, も嬉しく

▼ いいない~ (3, 0.0%)

1 かと問え, とも申し, 方が

▼ いいなかっ~ (3, 0.0%)

2 た事 1

▼ いいなどという~ (3, 0.0%)

1 ことは, 料簡では, 説が

▼ いいなんだか~ (3, 0.0%)

1 同一人, 有難そう, 薄気味悪くも

▼ いいねエ~ (3, 0.0%)

1 どうせ死ぬなら, 何て, 君等は

▼ いいのう~ (3, 0.0%)

1 姐さんと, 旦那どうも, 横浜も

▼ いいのよと~ (3, 0.0%)

1 がんばったという, シキリと, 波子は

▼ いいのり~ (3, 0.0%)

1 をうまく, をささげ, を惜し

▼ いいひとたち~ (3, 0.0%)

1 があまり, なので, ばかりな

▼ いいふたり~ (3, 0.0%)

1 が善人, の男, の男の子

▼ いいまず~ (3, 0.0%)

1 おれは, 文芸から, 神尾の

▼ いいまゆ~ (3, 0.0%)

1 うつくしい目, をこしらえたら, をこしらえない

▼ いいまア~ (3, 0.0%)

1 いい, いいだ, いいと

▼ いいみせしめ~ (3, 0.0%)

1 っていうやつ, であると, となった

▼ いいもうけ~ (3, 0.0%)

1 になった, になる, をした

▼ いいやはり~ (3, 0.0%)

1 このリンドウ科, 国老を, 弘法大師の

▼ いいよほど~ (3, 0.0%)

1 古い書き方, 困れば, 苦しいよう

▼ いいわずか~ (3, 0.0%)

1 な財産, ばかりのお, 二十歳で

▼ いいわたくし~ (3, 0.0%)

1 の友達, を誘っ, 黙って

▼ いいわれわれ~ (3, 0.0%)

1 はすぐ, は一刻, もああ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 それでは何, とお, と母親

▼ いいアウギユスト~ (3, 0.0%)

3

▼ いいアンバイ~ (3, 0.0%)

1 だと, にたそがれ, に国男

▼ いいイヤ~ (3, 0.0%)

1 そればかり, 無いという, 誰よりも

▼ いいガラッ~ (3, 0.0%)

2 八は 1 八でも

▼ いいザマ~ (3, 0.0%)

1 です, ではあった, は何

▼ いいセル~ (3, 0.0%)

1 がどうしても, が一枚, の前かけ

▼ いいテノール~ (3, 0.0%)

3 だねえ

▼ いいパァティ~ (3, 0.0%)

2 にご 1 がある

▼ いいフランス~ (3, 0.0%)

1 でも第, のこの, のラルウス百科辞典

▼ いいモティフ~ (3, 0.0%)

2 に出会った 1 であったに

▼ いいモデル~ (3, 0.0%)

1 があちらこちら, が見つかりました, のよう

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 そんなにもじもじしなく, ネエ, 按摩さんまで

▼ いい一日~ (3, 0.0%)

1 だったと, で済む, も早く

▼ いい下駄~ (3, 0.0%)

1 やいい, を穿い, を穿く

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 であったから, にある, の頂

▼ いい両方~ (3, 0.0%)

1 がおなじ, が釣り合っ, ともうれしく

▼ いい中年~ (3, 0.0%)

1 の奥さん, の女, の紳士

▼ いい九州~ (3, 0.0%)

1 ではただ, ではユース, でも佐賀県

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 た口, と二, を蓋然

▼ いい人柄~ (3, 0.0%)

1 でい, といい, に感じ入つた

▼ いい人民~ (3, 0.0%)

1 が自身, に向かっ, の道徳品行

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 かった故, かった様子, かりお

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 は変っ, 助の, 用品に

▼ いい代り~ (3, 0.0%)

1 が見付かっ, には一遍, に下手

▼ いい会社~ (3, 0.0%)

1 なり商店, の面目, をし

▼ いい伯父さん~ (3, 0.0%)

1 だった, だなあ, の尋ねる

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 がひとり, れで, れも

▼ いい伴侶~ (3, 0.0%)

1 たらんと, だという, と共に発足

▼ いい何もかも~ (3, 0.0%)

1 がいつ, がじつにまざまざ, 博士の

▼ いい何処~ (3, 0.0%)

1 かさみしい, にも出かけなくっ, へ行く

▼ いい修行~ (3, 0.0%)

1 だ, となるであろう, になった

▼ いい傾向~ (3, 0.0%)

1 だわ, とはいえなかった, に向かってる

▼ いい傾斜~ (3, 0.0%)

1 があった, がある, もゆるく

▼ いい働き~ (3, 0.0%)

1 てとなる, てになっ, 一つで

▼ いい僕等~ (3, 0.0%)

1 なん, の指導者, はその

▼ いい儲け~ (3, 0.0%)

1 はあるまい, もない, をとっ

▼ いい兄哥~ (3, 0.0%)

1 が橋, なぞはそろい, の言う

▼ いい先輩~ (3, 0.0%)

1 のこと, や友人, を持ったらしい

▼ いい光線~ (3, 0.0%)

1 だ新鮮, のある, を部屋

▼ いい児ちゃん~ (3, 0.0%)

1 ですからね, ですね, と云っ

▼ いい内容~ (3, 0.0%)

1 であった, と云い, を有し

▼ いい写真~ (3, 0.0%)

1 なんてすく, の目, を出したら

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 でける, でて, でぬ

▼ いい出せない~ (3, 0.0%)

1 し黙っ, って白状, わ

▼ いい切る~ (3, 0.0%)

1 ことが, とまた, と早足

▼ いい前兆~ (3, 0.0%)

1 である, としてうけとった, を確実

▼ いい前者~ (3, 0.0%)

1 が, と区別, は画一主義

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 といい, は上泉伊勢守, を持っ

▼ いい割合~ (3, 0.0%)

1 には思わしい, に訪れ, を以て伸び

▼ いい南向き~ (3, 0.0%)

1 のかれ, の窓, の障子窓

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 を抱い, を生む, を産む

▼ いい去る~ (3, 0.0%)

1 ことの, わけには, わけにも

▼ いい収穫~ (3, 0.0%)

1 があった, があったでしょう, であったが

▼ いい口ひげ~ (3, 0.0%)

1 をたくわえた, をはやした, 美しい西洋人

▼ いい口ぶり~ (3, 0.0%)

1 だし, で云った, で眼

▼ いい古い~ (3, 0.0%)

1 偶像に, 唐紙を, 百姓家が

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 の方の, の肩, の高楼

▼ いい合した~ (3, 0.0%)

3 ように

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 十四年刊行の, 正治二年八月条にも, 郡玉川村大字玉川郷北埼玉郡成田村大字上之

▼ いい名称~ (3, 0.0%)

1 だ, も種々, を択ぶ

▼ いい呼吸~ (3, 0.0%)

1 だった, にその, を見て取っ

▼ いい善良~ (3, 0.0%)

1 なる神, な人, な娘

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だ, な豊後節, をもっ

▼ いい喧嘩~ (3, 0.0%)

1 だ, は出来ない, 早い蟹

▼ いい~ (3, 0.0%)

3 い者

▼ いい嘉門~ (3, 0.0%)

1 は空, は背後, は自分

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 の種, わるい噂, を聞く

▼ いい土佐~ (3, 0.0%)

1 だった, の國, の寺川郷

▼ いい境遇~ (3, 0.0%)

2 といい 1 の中

▼ いい売子~ (3, 0.0%)

1 だよ, にふれ売りさせる, をかかえ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 ならば, のテント, の晩

▼ いい大きい~ (3, 0.0%)

1 もので, 沈丁花も, 葉で

▼ いい大した~ (3, 0.0%)

1 ものだって, 力だ, 美術品と

▼ いい大工~ (3, 0.0%)

1 にしよう, になるでしょう, をし

▼ いい太い~ (3, 0.0%)

1 息を, 松の, 頸を

▼ いい奥さま~ (3, 0.0%)

1 でしたけれど, ですという, よ今井さん

▼ いい女らしい~ (3, 0.0%)

21

▼ いい女優~ (3, 0.0%)

1 だ, でも決して, の特長

▼ いい姐さん~ (3, 0.0%)

1 が抱え, が泣かされた, だ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だが, でアビル, は鴻

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 あになりやがっ, が見えたら, のくせ

▼ いい婆さん~ (3, 0.0%)

1 でリュボーフィ, で無いし, はかつて

▼ いい子供たち~ (3, 0.0%)

1 がときどき, のいい, はその

▼ いい学校~ (3, 0.0%)

1 です, と悪い, はねえ

▼ いい学生~ (3, 0.0%)

1 がしばらく, なるもの, を見つけ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 をなら, を嫉ん, を結ん

▼ いい実は~ (3, 0.0%)

1 あなたが, まことに心もとない, バナナすなわち

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だな, の頃, を流す

▼ いい家具~ (3, 0.0%)

1 さえ洋風, を置い, を置いた

▼ いい宿~ (3, 0.0%)

1 がとれた, で見た, もあります

▼ いい寂色~ (3, 0.0%)

3 に古び

▼ いい寒い~ (3, 0.0%)

1 からここ, といっ, 晩に

▼ いい寝台~ (3, 0.0%)

1 が御座いませ, だぞ, のカタログ

▼ いい対象~ (3, 0.0%)

1 にじっと, をつかんだ, を示し

▼ いい小柄~ (3, 0.0%)

2 な姿 1 のはしこ

▼ いい小父さん~ (3, 0.0%)

1 だと, ばかりだ, も旅

▼ いい屋敷~ (3, 0.0%)

1 の土居, の庭木, の構え

▼ いい山の上~ (3, 0.0%)

2 の別荘 1 には今

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 でもこッちの方, を見つけた, を造る

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 があった, なので, ばかり寄せ

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 のある 1 のひろい

▼ いい平素~ (3, 0.0%)

1 から世話, から無, は二千メートル以上

▼ いい年ごろ~ (3, 0.0%)

2 なの 1 だと

▼ いい年寄り~ (3, 0.0%)

1 があんまり, が多勢, もたま

▼ いい年齢~ (3, 0.0%)

1 だったの, に似合わない, をし

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 いのです, いような, い言葉

▼ いい座席~ (3, 0.0%)

1 に深々, を占領, を取ろう

▼ いい建築~ (3, 0.0%)

2 といい 1 はその

▼ いい張っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, て居た

▼ いい張り~ (3, 0.0%)

1 てにらみ合いし, のある, まくる疑りながらも

▼ いい弾力~ (3, 0.0%)

1 が表わせない, といい, のある

▼ いい彫刻~ (3, 0.0%)

1 がある, でなければ, といい

▼ いい彼等~ (3, 0.0%)

1 のこと, の不意, の文学的生産

▼ いい待遇~ (3, 0.0%)

1 が与えられ, を受け, を受けた

▼ いい従って~ (3, 0.0%)

1 もう完全, 木刀という, 衣類に

▼ いい御馳走~ (3, 0.0%)

1 をし, をしよう, を食べた

▼ いい復讐~ (3, 0.0%)

1 があるだろう, が出, だったに

▼ いい忘れ~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 て出

▼ いい快活~ (3, 0.0%)

1 な田舎娘, な語勢, は単に

▼ いい性格~ (3, 0.0%)

1 だった, でもなかっ, を創造

▼ いい恋人~ (3, 0.0%)

1 と逢う, になろう, の何十組

▼ いい恰幅~ (3, 0.0%)

1 で藍, にくすんだ, の一寸

▼ いい愛嬌~ (3, 0.0%)

1 があっ, となっ, のある

▼ いい或いはまた~ (3, 0.0%)

1 大人が, 大太法師, 清悦であろう

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 が出来るだ, といい, という共に

▼ いい手前~ (3, 0.0%)

1 といい, の荷物, はお

▼ いい批評~ (3, 0.0%)

1 だったと, であると, をし

▼ いい敏捷~ (3, 0.0%)

1 なから, な身, な音

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 といい, となり, の太刀筋

▼ いい料理店~ (3, 0.0%)

1 ではなかっ, の匂, の座敷

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 教徒も, 日本的な, 賀が

▼ いい新聞~ (3, 0.0%)

1 です, といい, ならば

▼ いい方向~ (3, 0.0%)

1 に君, へと当, へ向く

▼ いい方面~ (3, 0.0%)

1 にのみ眼, ばかり真似た, やいい

▼ いい旅籠~ (3, 0.0%)

2 でもあつ 1 の主

▼ いい旅館~ (3, 0.0%)

1 が出来, の名前, を持っ

▼ いい日々~ (3, 0.0%)

1 の売上げ廿八, をつくりあっ, を送った

▼ いい日当~ (3, 0.0%)

1 だろう, の仕事, を出す

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 大阪人と, 舎生中でも, 進歩党と

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 の生活, の面影, の顔

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 の御, は運送店, まえだ

▼ いい晩年~ (3, 0.0%)

1 ではあるまい, には市川九女八, の号

▼ いい普通~ (3, 0.0%)

1 には穴, の住民, の場合

▼ いい最後~ (3, 0.0%)

1 に簡単, のだけ見たい, はしない

▼ いい月日~ (3, 0.0%)

3 の下

▼ いい朋輩~ (3, 0.0%)

1 すらもこの, に宛て, を殺し

▼ いい東京弁~ (3, 0.0%)

1 だが, だった, を使う

▼ いい東北~ (3, 0.0%)

1 では今, のあちこち, は仙台以北

▼ いい栗色~ (3, 0.0%)

2 の髪 1 のちぢれ毛

▼ いい案内者~ (3, 0.0%)

21 を見つけ

▼ いい條件~ (3, 0.0%)

1 だ, で出, を作りたい

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 といい, の香, や美しい

▼ いい椅子~ (3, 0.0%)

1 が勝手, もなかつた, を追われた

▼ いい椋鳥~ (3, 0.0%)

1 がかかる, だったにな, に見えた

▼ いい権利~ (3, 0.0%)

1 がある, が出来, を男

▼ いい武器~ (3, 0.0%)

1 だとも, とをそなえてる, をもっ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 が撰ばれる, に様, をきわめ

▼ いい死に~ (3, 0.0%)

3 ようは

▼ いい残した~ (3, 0.0%)

2 言葉が 1 ことが

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だと, の色, をお

▼ いい民衆~ (3, 0.0%)

2 といい 1 の声

▼ いい気前~ (3, 0.0%)

1 だ, といい, の男

▼ いい氣分~ (3, 0.0%)

1 であります, で出かける, になつて

▼ いい氣味~ (3, 0.0%)

3

▼ いい決心~ (3, 0.0%)

1 だ, であったが, の強い

▼ いい注文~ (3, 0.0%)

1 だと, だろう, に篏

▼ いい洋服~ (3, 0.0%)

1 をこんなに, を持っ, を着た

▼ いい浮世~ (3, 0.0%)

1 だろう, なん, にしなけれ

▼ いい海岸~ (3, 0.0%)

1 はない, へでも転地, へ来た

▼ いい渋っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, て膝

▼ いい渡された~ (3, 0.0%)

1 のです, 時わしは, 罪状も

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だ, だとばかり, に出

▼ いい火星人~ (3, 0.0%)

1 だろう, になおし, まで死ん

▼ いい無理~ (3, 0.0%)

1 に借りよう, のない, をし

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だ寂しいいい, といい, を座敷

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 の襲来, をぼんやり, を見

▼ いい牛乳~ (3, 0.0%)

1 がとれる, をお, を飲む

▼ いい物腰~ (3, 0.0%)

2 といい 1 で部屋

▼ いい物語~ (3, 0.0%)

1 が時々, の伝承者, はこれから

▼ いい犯罪~ (3, 0.0%)

1 は殺人未遂, を情緒, を目

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だネ, のお, の巣

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 ですな, の鍵, をエテ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 でも虫, に比べる, 犯すという

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 を出す 1 でも出し

▼ いい理窟~ (3, 0.0%)

1 だった, でした, ばかりが次

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 温脆, 珠爾の, 蕉と

▼ いい甲斐~ (3, 0.0%)

1 が竿, なさ, なしと

▼ いい申し分~ (3, 0.0%)

1 ないと, のない, もない

▼ いい男っ振り~ (3, 0.0%)

1 といい, に又, を眺め

▼ いい男振り~ (3, 0.0%)

21 でしょ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 になります, へ出た, をつぶし

▼ いい番頭さん~ (3, 0.0%)

1 お急ぎ, が残っ, になりなさい

▼ いい病人~ (3, 0.0%)

1 が健康感, にかぎっ, を慰める

▼ いい百円~ (3, 0.0%)

1 でもいい, という額面, を好意的

▼ いい監督~ (3, 0.0%)

1 だって買っ, なるが, のおじさん

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 な大樹, な気, な遊人風

▼ いい相談相手~ (3, 0.0%)

1 であったかも, であろうと, になるだろう

▼ いい眼付~ (3, 0.0%)

1 で笑い, とおずおず, をし

▼ いい知れない~ (3, 0.0%)

1 寂しさ, 悲曲の, 淋しさ

▼ いい祖母~ (3, 0.0%)

1 に心配, は他家, への孝養

▼ いい秀吉~ (3, 0.0%)

1 だが, の手紙, はただ

▼ いい稼ぎ~ (3, 0.0%)

1 があれ, をした, をしたらしい

▼ いい稽古~ (3, 0.0%)

1 から帰っ, になった, をし

▼ いい空想~ (3, 0.0%)

1 ではなかっ, とヒロイズム, も起こる

▼ いい窓ぎわ~ (3, 0.0%)

1 におく, にかたまっ, に据えられ

▼ いい笑い声~ (3, 0.0%)

1 さえ立て, となった, を使っ

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 三大とは, 三帝国を, 二は

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だとは, には違い, を発見

▼ いい範囲~ (3, 0.0%)

1 で仕事, で利用, のこと

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だから, である, にいれ

▼ いい精神~ (3, 0.0%)

1 だ, だらう, の持ち

▼ いい細い~ (3, 0.0%)

1 手と, 手の, 髪の毛を

▼ いい終らぬ~ (3, 0.0%)

3 うちに

▼ いい終わる~ (3, 0.0%)

1 か終わらぬ, と彼女, と拍子木

▼ いい給え~ (3, 0.0%)

1 ど聞説, 思い入れなんぞ, 捜査上大切な

▼ いい継母~ (3, 0.0%)

1 だと, というもの, は古漬

▼ いい置き~ (3, 0.0%)

1 を伝えた, 元の, 土産に

▼ いい習わし~ (3, 0.0%)

1 たるもの, というもの, を紋切り型

▼ いい聞かせる~ (3, 0.0%)

1 と, とおりの, と老婆

▼ いい肥料~ (3, 0.0%)

1 があった, となっ, をやる

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 から下, のどっしり, ぼねと

▼ いい自動車~ (3, 0.0%)

2 に乗っ 1 を一台

▼ いい自然~ (3, 0.0%)

1 のヒュッテ, もある, を直に

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 の運動, をし, を覗かせ

▼ いい色つや~ (3, 0.0%)

2 といい 1 の真紅

▼ いい色彩~ (3, 0.0%)

1 から推す, といい, を示し

▼ いい色男~ (3, 0.0%)

1 といい, の正味, ぶって

▼ いい茶屋~ (3, 0.0%)

1 の下女, もある, もあるだろう

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 の風 1 で颯と

▼ いい蚊帳~ (3, 0.0%)

2 と糊 1 を買わせた

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 を少々 1

▼ いい表現~ (3, 0.0%)

1 とは思へない, の意味, を日本人

▼ いい西~ (3, 0.0%)

1 といえ, に流れる, の国

▼ いい親分~ (3, 0.0%)

2 は喧嘩 1 だと

▼ いい解く~ (3, 0.0%)

1 がいい, すべも, すべを

▼ いい言葉遣い~ (3, 0.0%)

2 といい 1 をすれ

▼ いい記者~ (3, 0.0%)

1 がいた, がのち, はたぶん

▼ いい設備~ (3, 0.0%)

1 がまだ, といい, をもてる

▼ いい詩人~ (3, 0.0%)

2 だな 1 いい音楽者

▼ いい話題~ (3, 0.0%)

2 になった 1 の中心

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だと, であります, です

▼ いい誠に~ (3, 0.0%)

1 実の, 恐縮せざる, 母へも

▼ いい読みもの~ (3, 0.0%)

2 が在る 1 がなかっ

▼ いい読者諸君~ (3, 0.0%)

1 にもわからぬ, はきっと, はこの

▼ いい調和~ (3, 0.0%)

1 だと, です, をなし

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 大名の 1 獣の

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 ちゃんと呼ぶ, であったらこんなに, は二度と

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 といい, の女, は大

▼ いい貝十郎~ (3, 0.0%)

1 は自分, は足, は顎

▼ いい貴様~ (3, 0.0%)

1 といい, のうった, は人間

▼ いい買手~ (3, 0.0%)

1 があった, がついたら, であれば

▼ いい賭場~ (3, 0.0%)

2 が開い 1 を見付けた

▼ いい跫音~ (3, 0.0%)

2 がとんとんとんと 1 が飛ん

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 である 1 であった

▼ いい躯つき~ (3, 0.0%)

1 で立ち居, といい, をし

▼ いい近所~ (3, 0.0%)

2 の者 1 の写真屋さん

▼ いい近頃~ (3, 0.0%)

1 はテキスト, 商法が, 山巡りの

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 れは 1 れること

▼ いい遊び場~ (3, 0.0%)

1 だし, だった, であつ

▼ いい遊び場所~ (3, 0.0%)

1 でした, にし, にしました

▼ いい遊び相手~ (3, 0.0%)

1 だ, であった, をもった

▼ いい道づれ~ (3, 0.0%)

1 になれます, のあつ, ばかりだ

▼ いい道楽~ (3, 0.0%)

1 だと, という道楽, をおしこみ

▼ いい~ (3, 0.0%)

2 州の 1 篝が

▼ いい遺し~ (3, 0.0%)

1 ていた, ています, ておかれた

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 だった, です, の由

▼ いい部下~ (3, 0.0%)

1 ができた, の者, をき

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 といい, 見だ精, 見に

▼ いい障子~ (3, 0.0%)

1 の側, を挨拶, を背中

▼ いい隠れ場所~ (3, 0.0%)

1 だった, をさがし, をみつけた

▼ いい隣人~ (3, 0.0%)

1 であった, らしい快活, らしく挨拶

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 と思っ, はまだ, は即ち

▼ いい雑誌~ (3, 0.0%)

1 であった, に発表, をどこ

▼ いい難き~ (3, 0.0%)

1 ところなれ, ものである, を忍ん

▼ いい露台~ (3, 0.0%)

1 であった, に出, もあっ

▼ いい靈媒~ (3, 0.0%)

1 には常に, はたいへん, を探し出す

▼ いい非常~ (3, 0.0%)

1 に景色, に気分, に腕っこき

▼ いい頃合~ (3, 0.0%)

1 だと, にこの, に着け

▼ いい頭髪~ (3, 0.0%)

1 があらわれ, を押しつけるであろう, を銀杏返し

▼ いい題材~ (3, 0.0%)

1 がもったいない, ではなかろう, を思いつく

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 の生えぎわ, の長く, をかすか

▼ いい顔立~ (3, 0.0%)

1 だから, のその, もおなじ

▼ いい風姿~ (3, 0.0%)

1 といい, をし, をしてる

▼ いい食物~ (3, 0.0%)

1 をとれ, を食い, を食べようで

▼ いい飲み~ (3, 0.0%)

1 水を, 相手で, 相手に

▼ いい養子~ (3, 0.0%)

1 のくち, の縁談, を貰った

▼ いい馬鹿~ (3, 0.0%)

1 だわ, という, にのぼせあがった

▼ いい驚き~ (3, 0.0%)

1 そしてその, を感じ, 恐れて

▼ いい高い~ (3, 0.0%)

1 ところが, 線路に, 鼻ほんのり

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 が入り込ん, と鯉, なの

▼ いい~ (3, 0.0%)

1 が浪速, と鱸, の塩焼

▼ いい鹽梅~ (3, 0.0%)

1 だ, でしたね, に通り

▼ いいあたり~ (2, 0.0%)

1 に集った, の者

▼ いいあなた様~ (2, 0.0%)

1 のお, の善良さ

▼ いいあまり~ (2, 0.0%)

1 しつこく責める, ながく見

▼ いいあるいはまた~ (2, 0.0%)

1 妖怪を, 犬飼が

▼ いいあんな~ (2, 0.0%)

1 ことを, 長たらしい拙劣

▼ いいあんまり~ (2, 0.0%)

1 といえ, 自分たちとは

▼ いいいかさま~ (2, 0.0%)

1 この中, 天下に

▼ いいいかなる~ (2, 0.0%)

1 ことにも, 書を

▼ いいいっさい~ (2, 0.0%)

1 の馬具, を排斥

▼ いいいっそう~ (2, 0.0%)

1 ウマを, 親身に

▼ いいいまだ~ (2, 0.0%)

1 死せずし, 証せざるを

▼ いいいよいよ~ (2, 0.0%)

1 わたしを, 怪しい節

▼ いいうとい~ (2, 0.0%)

1 たらこれから, てん

▼ いいうまい~ (2, 0.0%)

1 よ, 幾程言ッても

▼ いいうまく~ (2, 0.0%)

1 行けば, 運んで

▼ いいうわさ~ (2, 0.0%)

1 じゃない, をききました

▼ いいえさどこ~ (2, 0.0%)

1 の馬の骨, へ行く

▼ いいえさ今~ (2, 0.0%)

1 が今, は満足

▼ いいえさ勉強~ (2, 0.0%)

2 しろとか

▼ いいおくれた~ (2, 0.0%)

1 が白峯, んです

▼ いいおしめ~ (2, 0.0%)

1 りが, りやな

▼ いいおそらく~ (2, 0.0%)

1 その死に, 畿内の

▼ いいおとうさん~ (2, 0.0%)

1 があっ, だなと

▼ いいおふくろ~ (2, 0.0%)

1 と自分, を持っ

▼ いいおまえさん~ (2, 0.0%)

1 なぞちっとも, なんか水

▼ いいおみやげ~ (2, 0.0%)

1 が入っ, をもっ

▼ いいおもい~ (2, 0.0%)

2 をしねえで

▼ いいおや~ (2, 0.0%)

1 ぢだ, ぢな

▼ いいおら~ (2, 0.0%)

1 あひとり, がのだんな

▼ いいお上さん~ (2, 0.0%)

1 といわなく, を持ちなすっ

▼ いいお互い~ (2, 0.0%)

1 が女, にな

▼ いいお前たち~ (2, 0.0%)

1 が夢, の頭

▼ いいお母様~ (2, 0.0%)

1 から生まれた, を持っ

▼ いいお祖父さん~ (2, 0.0%)

1 かい, が出来た

▼ いいお花~ (2, 0.0%)

1 ね, をさがし

▼ いいお茶~ (2, 0.0%)

1 にありつけない, もあるだ

▼ いいお菓子~ (2, 0.0%)

1 がまいります, はありません

▼ いいお部屋~ (2, 0.0%)

1 ね, ねあまり

▼ いいお金~ (2, 0.0%)

1 になる, よお

▼ いいかお~ (2, 0.0%)

1 になった, 考え下さい

▼ いいかくれ~ (2, 0.0%)

1 場所だ, 場所は

▼ いいかけ声~ (2, 0.0%)

1 が入る, と共にたちまち

▼ いいかげん~ (2, 0.0%)

1 にし, のよう

▼ いいかたがた~ (2, 0.0%)

1 ぜひ見, ばかりだ

▼ いいかっぷく~ (2, 0.0%)

1 だなあ, だね

▼ いいかなあ~ (2, 0.0%)

1 ネットリした, 空気の

▼ いいからか~ (2, 0.0%)

1 けっくら, 義理が

▼ いいかりに~ (2, 0.0%)

1 そのため, その仕事

▼ いいがたし~ (2, 0.0%)

1 ただこの, だが

▼ いいがという~ (2, 0.0%)

1 ことだ, こと次の

▼ いいがとに~ (2, 0.0%)

1 角婦人達の, 角表象と

▼ いいがなと~ (2, 0.0%)

1 心配し, 話し相手が

▼ いいきびきび~ (2, 0.0%)

1 した性質, した遣り方

▼ いいきゅうり~ (2, 0.0%)

1 がなった, の漬けもの

▼ いいくせ~ (2, 0.0%)

1 に少し, に表現

▼ いいくらかげん~ (2, 0.0%)

2 のこと

▼ いいぐあいに~ (2, 0.0%)

1 すぐゆう, 太って

▼ いいぐらいの~ (2, 0.0%)

1 助平根性は, 大声を

▼ いいけしき~ (2, 0.0%)

1 だねえ, をすっ

▼ いいけれ~ (2, 0.0%)

1 共, 共それだけ

▼ いいこっ~ (2, 0.0%)

1 ちゃありません, ぷ酒など

▼ いいことごとく~ (2, 0.0%)

1 芝居の, 静かな

▼ いいことさら~ (2, 0.0%)

1 なかの, 彼に

▼ いいことそれ~ (2, 0.0%)

1 じゃあ半, でゐ

▼ いいこと人~ (2, 0.0%)

1 には内証, を好く

▼ いいこども~ (2, 0.0%)

1 だ, をみ

▼ いいさし~ (2, 0.0%)

1 て文三, て足

▼ いいさてさて~ (2, 0.0%)

1 徳川どのには, 聞きしに

▼ いいさら~ (2, 0.0%)

1 して, に幾足

▼ いいさ同盟~ (2, 0.0%)

2 は破られぬ

▼ いいざま刀~ (2, 0.0%)

1 に手, をスッ

▼ いいしかた~ (2, 0.0%)

1 だと, はあの

▼ いいじいさん~ (2, 0.0%)

1 だが, の面

▼ いいじつに~ (2, 0.0%)

1 いい話, 気持の

▼ いいじゃろう~ (2, 0.0%)

1 か, と思う

▼ いいすか~ (2, 0.0%)

1 が鳴い, したり

▼ いいすこし~ (2, 0.0%)

1 は手ごたえ, ばかりの金

▼ いいすこぶる~ (2, 0.0%)

1 嫉妬ぶ, 強烈に

▼ いいすなわち~ (2, 0.0%)

1 それは, オレステスと

▼ いいそうした~ (2, 0.0%)

1 一つの, 何等か

▼ いいそれでいて~ (2, 0.0%)

1 柔和そうな, 自分に

▼ いいそれでは~ (2, 0.0%)

1 すぐ呑もう, 犬や

▼ いいそれほど~ (2, 0.0%)

1 にいうなら, まで親

▼ いいそれ以上~ (2, 0.0%)

1 になったら, は執念

▼ いいたいこ~ (2, 0.0%)

1 としたい, とそれ

▼ いいたいへん~ (2, 0.0%)

1 な酒豪, 違う

▼ いいたくましい~ (2, 0.0%)

1 からだつきを, 若者で

▼ いいたしかに~ (2, 0.0%)

1 変った絵師夫婦, 本当の

▼ いいただちに~ (2, 0.0%)

1 かの聯想, 戦時の

▼ いいたちまち~ (2, 0.0%)

1 かなたに, 三丈あまりの

▼ いいたぶん~ (2, 0.0%)

1 あの人, 屋敷の

▼ いいたま~ (2, 0.0%)

1 にはこっち, をお

▼ いいたまえ~ (2, 0.0%)

1 イヤおまえ, 早く

▼ いいたより~ (2, 0.0%)

1 がある, もない

▼ いいちゃんと~ (2, 0.0%)

1 した人, した細君

▼ いいっていう~ (2, 0.0%)

1 気で, 説

▼ いいつえ~ (2, 0.0%)

1 が造られた, の先

▼ いいつくろい~ (2, 0.0%)

1 に強い, 匆々護の

▼ いいつわり~ (2, 0.0%)

1 がこの, のない

▼ いいてめえ~ (2, 0.0%)

1 の好き, は仮に

▼ いいであり~ (2, 0.0%)

1 人より, 神より

▼ いいでが~ (2, 0.0%)

1 しょう, しょうと

▼ いいでしょ待ってる~ (2, 0.0%)

2 わね

▼ いいでない~ (2, 0.0%)

1 か, かとこの

▼ いいではござりませぬ~ (2, 0.0%)

2

▼ いいとかく~ (2, 0.0%)

1 に忌, 赤蜻蛉に

▼ いいところで~ (2, 0.0%)

1 二階へ, 何の

▼ いいとでも~ (2, 0.0%)

1 いうの, 思ったの

▼ いいとばかりに~ (2, 0.0%)

1 おおいに腰, すぐメルボーン

▼ いいとんだ~ (2, 0.0%)

1 人助けだ, 面白いもの

▼ いいどうやら~ (2, 0.0%)

1 人間の, 人間らしいの

▼ いいどちら~ (2, 0.0%)

1 が長く, でもいい

▼ いいなさる~ (2, 0.0%)

1 か思, か聞い

▼ いいなぜ~ (2, 0.0%)

1 なら成長, 肉親の

▼ いいなという~ (2, 0.0%)

1 気分は, 気持ちに

▼ いいなどとは~ (2, 0.0%)

1 もってのほか招待には, コックだ

▼ いいなにか~ (2, 0.0%)

1 一つ武芸を, 曰くが

▼ いいなよ~ (2, 0.0%)

1 旦那さま誠に, 遊んだこと

▼ いいなり放題~ (2, 0.0%)

1 になっ, になる

▼ いいなーと~ (2, 0.0%)

2 思って

▼ いいにくう~ (2, 0.0%)

1 ござろうな, もありました

▼ いいにゃ~ (2, 0.0%)

1 そんなこと, 驚くなあ

▼ いいぬくもり~ (2, 0.0%)

1 が皮膚, に皮膚

▼ いいのと~ (2, 0.0%)

2 云って

▼ いいのにさ~ (2, 0.0%)

1 ろくな刀, 彼奴は

▼ いいのにね~ (2, 0.0%)

1 そうすりゃ, 毎日曜

▼ いいのねえ~ (2, 0.0%)

1 大英博物館, 早くやっ

▼ いいのねと~ (2, 0.0%)

1 皮膚の, 訊ねると

▼ いいのみ~ (2, 0.0%)

1 ならず一冊, ならず自分

▼ いいはと~ (2, 0.0%)

1 でありました, はまだ

▼ いいはやく~ (2, 0.0%)

1 いそいで, 無電連絡を

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 であり即ち, ッかい

▼ いいひとり~ (2, 0.0%)

1 は張紘, は江戸

▼ いいひょっとしたら~ (2, 0.0%)

1 この家, フランス人じゃ

▼ いいふう~ (2, 0.0%)

1 などし, な緑色

▼ いいふり~ (2, 0.0%)

2 こきが

▼ いいべさと~ (2, 0.0%)

2 云うくらいの

▼ いいほどな~ (2, 0.0%)

1 そしてその, 人知れぬ

▼ いいほら~ (2, 0.0%)

1 お礼と, ねこれ

▼ いいほんとう~ (2, 0.0%)

1 のこと, は子好き地蔵

▼ いいほんとに~ (2, 0.0%)

1 正直だ, 貴様が

▼ いいほんの~ (2, 0.0%)

1 些細な, 僅かな

▼ いいほんもの~ (2, 0.0%)

1 と少し, のアレニウス

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 んね, ッし

▼ いいまたの名~ (2, 0.0%)

1 はイツノヲハバリ, は南京建康

▼ いいまちがい~ (2, 0.0%)

1 がある, だろう

▼ いいみやげ~ (2, 0.0%)

1 が出来る, をくれた

▼ いいむしろ~ (2, 0.0%)

1 ただの, 本当だ

▼ いいめんこ~ (2, 0.0%)

1 を出そう, を沢山

▼ いいもう一度~ (2, 0.0%)

1 フリーダの, 歌って

▼ いいもちろん~ (2, 0.0%)

1 幼に, 読者諸君も

▼ いいもっとも~ (2, 0.0%)

1 この間あった, 授業上の

▼ いいものの~ (2, 0.0%)

1 たいも, ところが何しろ

▼ いいもはや~ (2, 0.0%)

1 堪忍は, 生れながらにも

▼ いいやすい~ (2, 0.0%)

1 がいざ, がアマノ

▼ いいやつら~ (2, 0.0%)

1 だ, であと

▼ いいやり口~ (2, 0.0%)

2 だと

▼ いいゆめ~ (2, 0.0%)

1 よ, をみた

▼ いいよい~ (2, 0.0%)

1 と思います, 土地の

▼ いいよちよち~ (2, 0.0%)

1 一枚の, 歩きの

▼ いいよわかっ~ (2, 0.0%)

2 たよ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 か, と思う

▼ いいらし~ (2, 0.0%)

2 かつた

▼ いいわかい~ (2, 0.0%)

1 ときを, 者の

▼ いいわかった~ (2, 0.0%)

1 か, よ

▼ いいわすれました~ (2, 0.0%)

1 がマリウス, が自殺

▼ いいわせ~ (2, 0.0%)

1 ながらそれ, ながら言葉

▼ いいわっ~ (2, 0.0%)

1 ちは, ていっ

▼ いいわって~ (2, 0.0%)

1 云って, 思ったのよ

▼ いいわという~ (2, 0.0%)

1 怖ろ, 景色の

▼ いいわねえと~ (2, 0.0%)

1 呟いて, 心を

▼ いいわれ~ (2, 0.0%)

2 には長病

▼ いいわん~ (2, 0.0%)

1 とどうぞ, と今日

▼ いいアメリカ人~ (2, 0.0%)

1 になっ, の顔

▼ いいカゲン~ (2, 0.0%)

1 なこと, の方

▼ いいクリストフ~ (2, 0.0%)

1 はいつも, は彼女

▼ いいコック~ (2, 0.0%)

1 のジム, の男

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 何もかも大, 飲むこと

▼ いいスタンド~ (2, 0.0%)

1 も借り, を作っ

▼ いいスロープ~ (2, 0.0%)

2 がある

▼ いいズボン~ (2, 0.0%)

1 であった, を買っ

▼ いいタッチ~ (2, 0.0%)

1 の出来る, を試み

▼ いいタネ~ (2, 0.0%)

1 って何, をあげましょう

▼ いいタマ~ (2, 0.0%)

1 という畢竟, なん

▼ いいツル~ (2, 0.0%)

1 だ, をもっ

▼ いいネクタイ~ (2, 0.0%)

1 が見つかる, もって

▼ いいバタ~ (2, 0.0%)

1 やチーズ, をのせ

▼ いいピアノ~ (2, 0.0%)

1 である, をもっ

▼ いいメンバー~ (2, 0.0%)

1 じゃない, をどしどし

▼ いいラジオ~ (2, 0.0%)

1 のこと, をすえつけ

▼ いいヴォローヂャ~ (2, 0.0%)

1 が遊び, とそっくり

▼ いい一両~ (2, 0.0%)

1 くだせえ, と聞い

▼ いい一人旅~ (2, 0.0%)

2 の男

▼ いい一夜~ (2, 0.0%)

1 のつどい, の寒

▼ いい一層~ (2, 0.0%)

1 厳なる, 鳩だけに

▼ いい一年~ (2, 0.0%)

1 であるよう, を暮しましょう

▼ いい一度~ (2, 0.0%)

1 ならず二度, 穴の

▼ いい一歩~ (2, 0.0%)

1 だった, 進めて

▼ いい一流~ (2, 0.0%)

1 の売れっ, の店

▼ いい一点非~ (2, 0.0%)

2 のうちどころ

▼ いい一番~ (2, 0.0%)

1 喜ばれるの, 恐ろしい評判

▼ いい一緒~ (2, 0.0%)

1 にゐる, に行こう

▼ いい一軒~ (2, 0.0%)

1 の平屋, の門

▼ いい一面~ (2, 0.0%)

1 の穴, も見せた

▼ いい七輪~ (2, 0.0%)

1 の欠けた, の火熱

▼ いい万事~ (2, 0.0%)

1 はあす, はこの

▼ いい丈夫~ (2, 0.0%)

1 なの, になり

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 という数, を必然

▼ いい三人~ (2, 0.0%)

1 はいっしょ, はつれあっ

▼ いい三年~ (2, 0.0%)

1 たったら私たち, まえから

▼ いい上さん~ (2, 0.0%)

1 が家, といろいろ

▼ いい上田~ (2, 0.0%)

1 の組, も小首

▼ いい上陸~ (2, 0.0%)

1 ができる, によって待ち受けられ

▼ いい下宿~ (2, 0.0%)

1 を周旋, を見つけた

▼ いい不幸~ (2, 0.0%)

1 ということ, をも見つけ出す

▼ いい不断着~ (2, 0.0%)

1 というやつ, のワンピース

▼ いい且つ~ (2, 0.0%)

2 書きますが

▼ いい両手~ (2, 0.0%)

1 の間, をすり合わせ

▼ いい両親~ (2, 0.0%)

1 はあります, や兄たち

▼ いい中二階~ (2, 0.0%)

1 になった, のよう

▼ いい中央部~ (2, 0.0%)

1 から西, に研究室

▼ いい中背~ (2, 0.0%)

2 の細銀杏

▼ いい丸髷~ (2, 0.0%)

1 に結っ, に結った

▼ いい主義~ (2, 0.0%)

1 だ, であったらしい

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 を出し, を出します

▼ いい乳母~ (2, 0.0%)

1 が住みこん, だったの

▼ いい乳牛~ (2, 0.0%)

1 に多い, をかっ

▼ いい争った~ (2, 0.0%)

2 ことが

▼ いい事実~ (2, 0.0%)

1 だと, ばかりを申

▼ いい事情~ (2, 0.0%)

1 があっ, なの

▼ いい事柄~ (2, 0.0%)

1 が行われた, である

▼ いい二千円~ (2, 0.0%)

1 あれば, くれましたので

▼ いい二本~ (2, 0.0%)

2 の腕

▼ いい二本棒~ (2, 0.0%)

1 に見立てやがった, に見立てられ

▼ いい二週間~ (2, 0.0%)

1 をふた, を二回り

▼ いい互いに~ (2, 0.0%)

1 崇拝し合う, 恋し合う

▼ いい井戸~ (2, 0.0%)

1 がある, をほっ

▼ いい人さ~ (2, 0.0%)

1 でもね, 小初先生

▼ いい人形~ (2, 0.0%)

1 から急, だ

▼ いい人情~ (2, 0.0%)

1 といい, というこの世

▼ いい人身御供~ (2, 0.0%)

1 だ, なん

▼ いい今朝~ (2, 0.0%)

2 といい

▼ いい仕合わせ~ (2, 0.0%)

1 であるの, はこんな

▼ いい代物~ (2, 0.0%)

1 だ, であったら思わぬもうけもの

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 怪は, 父衆を

▼ いい伊達家~ (2, 0.0%)

1 では中位, の御用

▼ いい伏せた~ (2, 0.0%)

1 とある, ものじゃ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 うる中, うる幽霊談

▼ いい伝統~ (2, 0.0%)

2 が残っ

▼ いい伯母さん~ (2, 0.0%)

1 もお前, よ

▼ いい伸子~ (2, 0.0%)

1 が何と, はそんな

▼ いい但し~ (2, 0.0%)

1 モダン, 多少でも

▼ いい位怪我~ (2, 0.0%)

1 は軽, は軽かっ

▼ いい住宅~ (2, 0.0%)

1 がならん, を彼ら

▼ いい住家~ (2, 0.0%)

1 になっ, を捨て

▼ いい体質~ (2, 0.0%)

1 じゃない, を持っ

▼ いい何たる~ (2, 0.0%)

1 フテブテしい, ヘッポコか

▼ いい何と~ (2, 0.0%)

1 でも言いなさい, はなしに

▼ いい何となく~ (2, 0.0%)

1 人形町時分から, 物を

▼ いい何とも~ (2, 0.0%)

1 云えない, 怪異で

▼ いい作為~ (2, 0.0%)

1 と悪い, をもっ

▼ いい作衛~ (2, 0.0%)

1 はお, は作衛

▼ いい例証~ (2, 0.0%)

1 であると, にはなるであろう

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 あれば, でいい

▼ いい信二~ (2, 0.0%)

1 の学帽, は出口

▼ いい信長~ (2, 0.0%)

1 である, の膝下

▼ いい修業~ (2, 0.0%)

1 じゃない, です旅行

▼ いい俳諧~ (2, 0.0%)

1 という字義, は出来ない

▼ いい俺ら~ (2, 0.0%)

1 の方, の村

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 したの, しながら

▼ いい偽善~ (2, 0.0%)

1 でもいい, はない

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が出, を選ん

▼ いい儲け口~ (2, 0.0%)

1 がある, を止め

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が箸, より形

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 にむじな長屋, に立っ

▼ いい先祖~ (2, 0.0%)

1 だ, だな

▼ いい光沢~ (2, 0.0%)

1 といい, と云い

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 に角, も角

▼ いい全体~ (2, 0.0%)

1 としてはなに, の表現

▼ いい八五郎~ (2, 0.0%)

1 にモデル, の話

▼ いい八畳~ (2, 0.0%)

1 に臥, の間

▼ いい公園~ (2, 0.0%)

1 で日比谷以上, なん

▼ いい共に~ (2, 0.0%)

1 この夜涼, 野猪の

▼ いい兵隊~ (2, 0.0%)

1 だか, を見つけ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 た, て居り

▼ いい内地~ (2, 0.0%)

1 の削り, を去る

▼ いい内界~ (2, 0.0%)

2 とはわが

▼ いい円タク~ (2, 0.0%)

1 は音, を選ぶであろう

▼ いい写生図~ (2, 0.0%)

1 をつくる, を一枚一セント

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の暮し, はもう

▼ いい出される~ (2, 0.0%)

1 のかと, やも知れず

▼ いい出せ~ (2, 0.0%)

1 ばきまって, ば夫

▼ いい出入り~ (2, 0.0%)

1 しなくなった, と称し

▼ いい出来栄え~ (2, 0.0%)

1 のもの, は得られない

▼ いい出汁~ (2, 0.0%)

1 になる, をつくる

▼ いい刃物~ (2, 0.0%)

1 であるらしく頸動脈, を思わせる

▼ いい分家~ (2, 0.0%)

1 の亀屋伊兵衛, の岡安一派

▼ いい初秋~ (2, 0.0%)

1 の夜ばなし, の季節

▼ いい別に~ (2, 0.0%)

1 人の, 正直正

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 といい, を生

▼ いい刺激~ (2, 0.0%)

1 になっ, になる

▼ いい刻限~ (2, 0.0%)

1 であるが, になる

▼ いい加減年~ (2, 0.0%)

1 をとった, を取った

▼ いい加減退屈~ (2, 0.0%)

2 した頃

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 丸と, 丸の

▼ いい効果的~ (2, 0.0%)

2 な面白い

▼ いい動機~ (2, 0.0%)

1 があれ, を見逃がし

▼ いい動物~ (2, 0.0%)

1 か売っ, なん

▼ いい勝手~ (2, 0.0%)

1 にくたばっ, に出来る

▼ いい募る~ (2, 0.0%)

1 ように, 言葉さえが

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 に流れる, を加美足国

▼ いい十分~ (2, 0.0%)

1 な理由, に成長

▼ いい十月~ (2, 0.0%)

1 の朝, をここ

▼ いい千日前界隈~ (2, 0.0%)

2 で顔

▼ いい半次~ (2, 0.0%)

1 の日常生活, を真犯人

▼ いい単に~ (2, 0.0%)

1 アマリリスと, 理由も

▼ いい博士~ (2, 0.0%)

1 の急所, をこっち

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 という, の関係

▼ いい友人たち~ (2, 0.0%)

1 はそう, を安心

▼ いい収入~ (2, 0.0%)

1 があった, を計り

▼ いい取引~ (2, 0.0%)

1 に過ぎない, はちょっと

▼ いい右門流~ (2, 0.0%)

1 があい, がもう

▼ いい合わせ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てたがい

▼ いい同盟~ (2, 0.0%)

2 はすてられない

▼ いい名人~ (2, 0.0%)

1 の名, らしい相

▼ いい名義~ (2, 0.0%)

1 の下, を考えた

▼ いい向う~ (2, 0.0%)

1 でもっ, へいっ

▼ いい君たち~ (2, 0.0%)

1 が打, は落ちつい

▼ いい君子~ (2, 0.0%)

2 かも知れません

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 凡ての, 狐火だ

▼ いい含めた~ (2, 0.0%)

1 が千代, のであった

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が惜しい, を死んだ

▼ いい品々~ (2, 0.0%)

1 でそれ, を探し求めた

▼ いい品格~ (2, 0.0%)

2 といい

▼ いい哲学~ (2, 0.0%)

1 です, といい

▼ いい商品~ (2, 0.0%)

1 が無限, を安く

▼ いい商標~ (2, 0.0%)

1 には井桁, を思いつきました

▼ いい問屋~ (2, 0.0%)

1 といい, は皆馴染

▼ いい喫茶店~ (2, 0.0%)

1 が出来, をご

▼ いい器械~ (2, 0.0%)

1 が故障, で竹針

▼ いい噴水~ (2, 0.0%)

2 の鶴

▼ いい四方~ (2, 0.0%)

1 の国, までがぼく

▼ いい四肢~ (2, 0.0%)

1 でする, といい

▼ いい図書館~ (2, 0.0%)

1 がほしい, へ行くなら

▼ いい圓生~ (2, 0.0%)

1 の姿, は相好

▼ いい土産話~ (2, 0.0%)

1 でしょう, になります

▼ いい土間~ (2, 0.0%)

1 といい, へ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の人, 昔何国の

▼ いい地図~ (2, 0.0%)

1 である, でまた

▼ いい地方~ (2, 0.0%)

1 によってはあるいは, の川

▼ いい地球~ (2, 0.0%)

1 におけるサービス, のうえ

▼ いい地蔵様~ (2, 0.0%)

1 だ, の前

▼ いい地面~ (2, 0.0%)

1 です, の底

▼ いい~ (2, 0.0%)

2 の者

▼ いい坂東~ (2, 0.0%)

1 から上京, といえ

▼ いい坊ちゃん~ (2, 0.0%)

1 ですよ, でファン

▼ いい坊主~ (2, 0.0%)

1 が被っ, だそういう

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 がある, の所在地

▼ いい報い~ (2, 0.0%)

1 がある, だと

▼ いい報ら~ (2, 0.0%)

1 せが, せを

▼ いい塗り~ (2, 0.0%)

1 といい, の膳

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だと, でね

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 とがいっし, と信じなく

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 という名, によりかかっ

▼ いい夕方~ (2, 0.0%)

1 などにはてくてく, などは低い

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 は身体外, を論ずる

▼ いい外国~ (2, 0.0%)

1 に対しては, の人

▼ いい外套~ (2, 0.0%)

1 ですよ, を着

▼ いい外情~ (2, 0.0%)

2 とはその

▼ いい夜具~ (2, 0.0%)

1 に大きな, のしたく

▼ いい大まかさ~ (2, 0.0%)

1 で一方, を持っ

▼ いい大丈夫~ (2, 0.0%)

2

▼ いい大声~ (2, 0.0%)

1 だ, を思い出します

▼ いい大学~ (2, 0.0%)

1 の艇庫, は衣川

▼ いい大男~ (2, 0.0%)

1 が何, だった

▼ いい大砲~ (2, 0.0%)

1 や鉄砲, を作りたい

▼ いい大阪~ (2, 0.0%)

2 での開催中

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 に帰, をアメ

▼ いい天使~ (2, 0.0%)

1 がありました, だと

▼ いい天狗~ (2, 0.0%)

2 ありと

▼ いい太刀~ (2, 0.0%)

1 といい, はほとんど

▼ いい太腹~ (2, 0.0%)

1 らしく默つて, らしく黙って

▼ いい奥方~ (2, 0.0%)

1 にお子様, は郷里

▼ いい奥様~ (2, 0.0%)

1 があたし, であなた

▼ いい女子~ (2, 0.0%)

1 だづごともわがら, を犯し

▼ いい女形~ (2, 0.0%)

1 がなかっ, だな

▼ いい女性~ (2, 0.0%)

1 であると, を求め

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 や, を世話

▼ いい妖女~ (2, 0.0%)

1 がこの, はちょうど

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 な唸り声, に勝手

▼ いい妹さん~ (2, 0.0%)

1 だね, をもっ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 ではありませんでした, と妹

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 御が, 御だろう

▼ いい娘っ子~ (2, 0.0%)

1 だ, を見せ

▼ いい婦人党員~ (2, 0.0%)

1 はつよく, は二人

▼ いい婿さん~ (2, 0.0%)

1 が持たせた, もって

▼ いい嫁さん~ (2, 0.0%)

1 になりなさい, もちゃんと

▼ いい子たち~ (2, 0.0%)

1 だから, といっしょ

▼ いい子分~ (2, 0.0%)

1 に不自由, を持っとる

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が出, が出来た

▼ いい孫策~ (2, 0.0%)

1 とは少年時代, に知られ

▼ いい學生~ (2, 0.0%)

1 のたくさん, はいい

▼ いい宝石~ (2, 0.0%)

1 だね, はどっち

▼ いい実際~ (2, 0.0%)

1 に働ける, 又少し

▼ いい実験~ (2, 0.0%)

1 をした, を三年近く

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の夫人, の越

▼ いい家柄~ (2, 0.0%)

1 といい, ほど易々

▼ いい家鴨~ (2, 0.0%)

1 の子, はもう一度

▼ いい寄っ~ (2, 0.0%)

1 たりしたら, てきます

▼ いい寄られ~ (2, 0.0%)

1 ても死ぬ, て肱鉄

▼ いい寛大~ (2, 0.0%)

1 な従兄, な措置

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 場所に, 場所を

▼ いい寝息~ (2, 0.0%)

1 がした, で寝込ん

▼ いい小母さん~ (2, 0.0%)

1 が立っ, の声

▼ いい小間使い~ (2, 0.0%)

1 でございますもの, に殊

▼ いい少尉~ (2, 0.0%)

1 が大きく, は中尉

▼ いい尽し~ (2, 0.0%)

1 ている, てはいない

▼ いい尽した~ (2, 0.0%)

1 ものである, 末なおも

▼ いい~ (2, 0.0%)

2 っ引

▼ いい工場~ (2, 0.0%)

1 そしてあんなに, を持ってる

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 は, はどこ

▼ いい市民~ (2, 0.0%)

1 からは三ツ山, もいる

▼ いい希望~ (2, 0.0%)

1 をつない, を並べた

▼ いい常に~ (2, 0.0%)

1 故意に, 穴の

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 があった, で小屋

▼ いい平氏~ (2, 0.0%)

1 といい, というも私名

▼ いい平民~ (2, 0.0%)

1 にては塾, にては帳場

▼ いい幸福~ (2, 0.0%)

1 なモナコ公国民, を予約

▼ いい広間~ (2, 0.0%)

1 の宴会席, の窓

▼ いい庄吉~ (2, 0.0%)

1 だった, へ揉手

▼ いい床屋~ (2, 0.0%)

1 のお上さん, の若い衆

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だから, と言っ

▼ いい店員~ (2, 0.0%)

1 であった, を育て

▼ いい庭園~ (2, 0.0%)

1 じゃろうが, に面し

▼ いい弁解~ (2, 0.0%)

1 だと, はたくさん

▼ いい張った~ (2, 0.0%)

1 となる, 跡で

▼ いい張ろう~ (2, 0.0%)

1 とする, とは思いません

▼ いい強い~ (2, 0.0%)

1 ものは, 赤ちゃんでしょう

▼ いい形容詞~ (2, 0.0%)

1 だ, に飾られよう

▼ いい役人~ (2, 0.0%)

1 でね, なん

▼ いい彼ら~ (2, 0.0%)

1 の父親格, の言葉

▼ いい~ (2, 0.0%)

2 ってお出で

▼ いい後で~ (2, 0.0%)

1 縄張が, 話を

▼ いい後に~ (2, 0.0%)

1 わしが, 団十郎の

▼ いい得意~ (2, 0.0%)

1 であったという, でなかったの

▼ いい御身分~ (2, 0.0%)

1 になっ, のよう

▼ いい御面相~ (2, 0.0%)

1 ではない, といつたら

▼ いい心境~ (2, 0.0%)

2 に落ちついた

▼ いい応対~ (2, 0.0%)

1 といい, には必ず

▼ いい応待~ (2, 0.0%)

1 といい, には必ず

▼ いい忠告~ (2, 0.0%)

1 はし, をし

▼ いい忠相~ (2, 0.0%)

1 の姿, の豊頬

▼ いい思いきっ~ (2, 0.0%)

1 てやっ, て泥濘

▼ いい恋愛~ (2, 0.0%)

1 とかいい, や結婚

▼ いい恐ろしい~ (2, 0.0%)

1 ことばかりが, 学者が

▼ いい恥晒し~ (2, 0.0%)

1 だぜ, だね

▼ いい悪く~ (2, 0.0%)

2 相に

▼ いい悪口~ (2, 0.0%)

1 ではありませんでした, でも言

▼ いい悲し~ (2, 0.0%)

2 げな

▼ いい想像~ (2, 0.0%)

1 するだに, をし

▼ いい意志~ (2, 0.0%)

1 というもの, というよう

▼ いい意気~ (2, 0.0%)

1 といったよう, な若い

▼ いい意見~ (2, 0.0%)

1 だよ, をもっ

▼ いい愚かしい~ (2, 0.0%)

2 ことも

▼ いい愛くるしい~ (2, 0.0%)

1 顔つきを, 鯱丸が

▼ いい慰み~ (2, 0.0%)

1 が沸い, だ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 合では, 声を

▼ いい我々~ (2, 0.0%)

1 が日頃自分, のかつて

▼ いい戯曲~ (2, 0.0%)

1 です, といい

▼ いい手がかり~ (2, 0.0%)

1 がちょっと, を持っ

▼ いい手づる~ (2, 0.0%)

1 があっ, の御方

▼ いい手の甲~ (2, 0.0%)

1 に自分, の筋

▼ いい手懸り~ (2, 0.0%)

1 がない, の品物

▼ いい手掛り~ (2, 0.0%)

1 だ, ですがね

▼ いい手箱~ (2, 0.0%)

1 をお, を土中

▼ いい手蹟~ (2, 0.0%)

1 だ, といい

▼ いい手際~ (2, 0.0%)

1 だった, だと

▼ いい才能~ (2, 0.0%)

1 の濫費者, を発揮

▼ いい技師~ (2, 0.0%)

1 とトルストイ, や職工

▼ いい折り~ (2, 0.0%)

1 をみ, を見

▼ いい指輪~ (2, 0.0%)

1 はめたって, をください

▼ いい掛声~ (2, 0.0%)

1 とが入り交っ, をかけ

▼ いい掛聲~ (2, 0.0%)

1 とが入り, をかけ

▼ いい探偵~ (2, 0.0%)

1 は悟った, をたのむ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 うれば, ゆれば

▼ いい支度~ (2, 0.0%)

1 といい, をし

▼ いい放ち~ (2, 0.0%)

1 そして実行, 一方の

▼ いい放っ~ (2, 0.0%)

1 て, て門

▼ いい政岡~ (2, 0.0%)

2 といい

▼ いい政府~ (2, 0.0%)

1 からの特に, にては大蔵省

▼ いい政治~ (2, 0.0%)

1 では殿下, は取る

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 と見え, 竹添進一郎氏の

▼ いい教え~ (2, 0.0%)

1 が得られるだろう, だと

▼ いい教養~ (2, 0.0%)

1 のある, を祖先

▼ いい敢えて~ (2, 0.0%)

1 傷わ, 彼と

▼ いい散歩~ (2, 0.0%)

1 で大好き, になる

▼ いい料理屋~ (2, 0.0%)

1 だなと, に行っ

▼ いい新聞記者~ (2, 0.0%)

1 なら二三日中, よりは学校

▼ いい新鮮~ (2, 0.0%)

1 なピチピチ, らしい女性

▼ いい旅行~ (2, 0.0%)

1 であった, をつづけ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が上った, だ

▼ いい既に~ (2, 0.0%)

2 温泉場へ

▼ いい日曜日~ (2, 0.0%)

1 だった, の一日

▼ いい昆布~ (2, 0.0%)

1 が東京, で削っ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 かに暴行, かに邦人

▼ いい明さん~ (2, 0.0%)

2 までがすこし

▼ いい明る~ (2, 0.0%)

1 さだ, さに

▼ いい明後日~ (2, 0.0%)

1 といい, と云い

▼ いい明日~ (2, 0.0%)

1 でも明後日, また話す

▼ いい春さん~ (2, 0.0%)

1 のほう, 泣かねいでも

▼ いい時々~ (2, 0.0%)

1 この岩, 必要を

▼ いい暮し方~ (2, 0.0%)

1 でそれ, を教え

▼ いい曲路~ (2, 0.0%)

2 へ出る

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 すなわち能書, を価値

▼ いい書斎~ (2, 0.0%)

1 があっ, の窓

▼ いい最も~ (2, 0.0%)

1 その状態, 愛想の

▼ いい月ぢ~ (2, 0.0%)

1 や, やのう

▼ いい月給~ (2, 0.0%)

2 を取っ

▼ いい月賦~ (2, 0.0%)

1 の自動車, を生涯

▼ いい朝鮮~ (2, 0.0%)

1 ではこれ, の言葉

▼ いい木目~ (2, 0.0%)

1 といい, を目

▼ いい本職~ (2, 0.0%)

1 のバクチウチ, は船大工

▼ いい本能~ (2, 0.0%)

1 といい, というもともに

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 で年代, の色

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 ほど歩い, を持ってる

▼ いい松吉~ (2, 0.0%)

1 の顔, は死んだ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の中, の間

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だな, の先生

▼ いい桜色~ (2, 0.0%)

1 の頬, の顔

▼ いい桶屋さん~ (2, 0.0%)

1 からたずねられ, であるだろうこと

▼ いい棄て~ (2, 0.0%)

1 て仲間, て慨然

▼ いい植物~ (2, 0.0%)

1 のよう, を大切

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 な親子, に付き合える

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 といい, の棘

▼ いい模様~ (2, 0.0%)

1 だが, の雅

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 にも思はれ, に見える

▼ いい欲望~ (2, 0.0%)

2 にかられ

▼ いい歌い手~ (2, 0.0%)

1 が集まっ, であれば

▼ いい正直~ (2, 0.0%)

1 な奴, に訳

▼ いい正直者~ (2, 0.0%)

1 であった, の牛

▼ いい此処~ (2, 0.0%)

1 といい, へ地面

▼ いい武士~ (2, 0.0%)

1 にとっては楽しい, に仕立て

▼ いい武家~ (2, 0.0%)

1 の後室, の遊山船

▼ いい歳末~ (2, 0.0%)

1 であると, ね

▼ いい歴史小説~ (2, 0.0%)

1 があっ, を書こう

▼ いい死んだ~ (2, 0.0%)

2 方が

▼ いい殆ど~ (2, 0.0%)

1 精神病者に, 静かな

▼ いい残す~ (2, 0.0%)

1 ことが, とあわて

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だ, 取だろう

▼ いい殿~ (2, 0.0%)

1 だが, といつた

▼ いい殿様~ (2, 0.0%)

1 をお前, を授け

▼ いい気だて~ (2, 0.0%)

1 の立派, を持っ

▼ いい気保養~ (2, 0.0%)

1 です, をさし

▼ いい気合~ (2, 0.0%)

1 から腕前, だよ

▼ いい気味みたい~ (2, 0.0%)

1 なもの, にいっ

▼ いい気持かい~ (2, 0.0%)

1 なんてそんな, なんて笑つて

▼ いい気質~ (2, 0.0%)

1 じゃア, の人

▼ いい氣もち~ (2, 0.0%)

1 がする, になつて愛讀

▼ いい水色~ (2, 0.0%)

1 の体, の地

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 に大きな, 合いに

▼ いい汐時~ (2, 0.0%)

1 にさっと, を見計らっ

▼ いい江戸っ子~ (2, 0.0%)

1 で扮装, のこの

▼ いい江戸弁~ (2, 0.0%)

1 でござったよう, をふるっ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 がある, の辺

▼ いい河野さん~ (2, 0.0%)

1 がつい, よあなた

▼ いい泊り場所~ (2, 0.0%)

1 はめったに, を見つけた

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 や正義, を知っ

▼ いい法律~ (2, 0.0%)

1 ができるでしょう, といっ

▼ いい洒落~ (2, 0.0%)

1 か知れぬ, が言えねえ

▼ いい浦粕~ (2, 0.0%)

2 の船宿

▼ いい海傍~ (2, 0.0%)

2 を浜

▼ いい消息~ (2, 0.0%)

1 を呉れ, を持っ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 さと, さという

▼ いい深い~ (2, 0.0%)

1 たくらみが, ブリューの

▼ いい添え~ (2, 0.0%)

1 てこの, て置く

▼ いい添えた~ (2, 0.0%)

1 がそれ, のでした

▼ いい清元~ (2, 0.0%)

1 といい, の談

▼ いい清水~ (2, 0.0%)

1 の湧い, を見つけた

▼ いい温泉地~ (2, 0.0%)

1 です, ですから

▼ いい漢字~ (2, 0.0%)

1 では常に, では紙鳶

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 をあげ, を上げ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 關心の, 髯無

▼ いい熱情~ (2, 0.0%)

1 でこの, によってこそ人

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 がつい, だ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が指頭, をし

▼ いい父娘~ (2, 0.0%)

1 だ, としての心

▼ いい特別~ (2, 0.0%)

1 になにか, の

▼ いい狐狸~ (2, 0.0%)

2 の人

▼ いい独立~ (2, 0.0%)

1 の今西忠通君, の部屋

▼ いい玄関払い~ (2, 0.0%)

1 だ, を食っ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 である, に割増し

▼ いい現に~ (2, 0.0%)

1 ますさんは, 大迫と

▼ いい理性~ (2, 0.0%)

1 とは前二者, のととのった

▼ いい~ (2, 0.0%)

2 の音

▼ いい生れ~ (2, 0.0%)

1 だと, なの

▼ いい生命~ (2, 0.0%)

1 が二つ以上, の故郷

▼ いい産婆さん~ (2, 0.0%)

1 になっ, はあんまり

▼ いい田舎~ (2, 0.0%)

1 へ出かけ, や海

▼ いい由来~ (2, 0.0%)

1 わが牛込, 老人という

▼ いい男児~ (2, 0.0%)

1 だ上人様, の親

▼ いい町内~ (2, 0.0%)

1 の出来事, の男子暴風

▼ いい畜生~ (2, 0.0%)

1 だ, という

▼ いい番号~ (2, 0.0%)

1 さえあてれ, じゃない

▼ いい病気~ (2, 0.0%)

1 である, はない

▼ いい病氣~ (2, 0.0%)

1 で死ん, に罹り

▼ いい発表~ (2, 0.0%)

1 ばかりし, をし

▼ いい白く~ (2, 0.0%)

2 張り切った肌

▼ いい白昼~ (2, 0.0%)

2 の海

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の表面, の袖無し

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の上, をとどけました

▼ いい盛り~ (2, 0.0%)

1 だ, であったの

▼ いい監禁~ (2, 0.0%)

1 ということ, を施し

▼ いい目つき~ (2, 0.0%)

1 とおずおず, ばかりもし

▼ いい目標~ (2, 0.0%)

1 ではある, と死

▼ いい相撲~ (2, 0.0%)

1 でも結構, をとった

▼ いい相槌~ (2, 0.0%)

1 ができました, を打つ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 にうれい, の下

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 怪は, 柏や

▼ いい真剣~ (2, 0.0%)

1 といい, の試合

▼ いい真理子~ (2, 0.0%)

1 はつぎつぎ, は姉さんぶり

▼ いい眺望~ (2, 0.0%)

1 である, ですなあ

▼ いい眼玉~ (2, 0.0%)

1 がいくつ, の大きな

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 へ手, をしばたたいた

▼ いい矢代~ (2, 0.0%)

1 はさき, は彼ら

▼ いい知らず~ (2, 0.0%)

1 もすける, 悲しくなり

▼ いい知らぬ~ (2, 0.0%)

1 人情が, 侮蔑の

▼ いい砲艦~ (2, 0.0%)

1 が次, で烏

▼ いい社会党~ (2, 0.0%)

1 といい, は落選代議士

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 に行く, のやう

▼ いい禿頭~ (2, 0.0%)

1 の大入道, の赤ッ鼻

▼ いい私たち~ (2, 0.0%)

1 の未来, の遊び場

▼ いい秋日和~ (2, 0.0%)

1 じゃの, だ

▼ いい科学~ (2, 0.0%)

2 といい

▼ いい秘書~ (2, 0.0%)

1 がい, を求め

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 な名花, にはその

▼ いい種々~ (2, 0.0%)

1 の取沙汰, 名称を

▼ いい種類~ (2, 0.0%)

1 の生きもの, の馬

▼ いい稼人~ (2, 0.0%)

1 になっ, になった

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が明い, の口

▼ いい穴場~ (2, 0.0%)

2 を知ってる

▼ いい窯場~ (2, 0.0%)

1 である, の一つ

▼ いい章魚~ (2, 0.0%)

2 かい

▼ いい笑い方~ (2, 0.0%)

1 であった, をし

▼ いい笑い者~ (2, 0.0%)

1 にされ, にした

▼ いい笠神博士~ (2, 0.0%)

1 が毛沼博士, を除い

▼ いい筑後~ (2, 0.0%)

1 ではゴロクソヘーゾ, の柳河

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 のとれる, を結ぶ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 のさき, の出でざる

▼ いい紅い~ (2, 0.0%)

1 唇から, 顔を

▼ いい紅葉~ (2, 0.0%)

1 だせめてもう少し, の色

▼ いい純真~ (2, 0.0%)

1 な世慣れない女性, な烏帽子顔

▼ いい素材~ (2, 0.0%)

1 というもの, を発見

▼ いい細ごま説明~ (2, 0.0%)

2 したが

▼ いい細面~ (2, 0.0%)

1 で笑, にすんなり

▼ いい終り~ (2, 0.0%)

1 はしなかろう, もしない

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 という, と言われ

▼ いい組織~ (2, 0.0%)

1 に變, のよう

▼ いい経済~ (2, 0.0%)

1 というもの, の不

▼ いい結婚生活~ (2, 0.0%)

1 とかいうその, に入っ

▼ いい結論~ (2, 0.0%)

1 が生まれる, へ引つ

▼ いい給金~ (2, 0.0%)

1 をこしらえやがる, を取った

▼ いい総じて~ (2, 0.0%)

1 どこか, 明智勢の

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だろう, のズボン

▼ いい總長~ (2, 0.0%)

1 が出, をほし

▼ いい~ (2, 0.0%)

2 を造る

▼ いい置いた~ (2, 0.0%)

1 そうだ, 事は

▼ いい美くし~ (2, 0.0%)

1 い可愛い, い橘湾

▼ いい美濃~ (2, 0.0%)

1 から東海道一帯, でもいまだ

▼ いい老人夫婦~ (2, 0.0%)

1 が, の古道具屋

▼ いい老女~ (2, 0.0%)

1 であるが, とその

▼ いい考え方~ (2, 0.0%)

1 は考え方, をすれ

▼ いい考案~ (2, 0.0%)

1 でも出し, も出

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 して, も健全

▼ いい聴かせ~ (2, 0.0%)

1 ている, はした

▼ いい職工~ (2, 0.0%)

1 だ, であるが

▼ いい肉体~ (2, 0.0%)

1 といい, を頬

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 から項, が見え

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 がすわった, のすわった

▼ いい背広~ (2, 0.0%)

1 をきちんと, をメチャメチャ

▼ いい背後~ (2, 0.0%)

1 だった形, の一丘

▼ いい背景~ (2, 0.0%)

2 であろう

▼ いい脂肪~ (2, 0.0%)

1 がある, といい

▼ いい腕時計~ (2, 0.0%)

1 に眼, を買っ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 のひき緊, を切る

▼ いい膝小僧~ (2, 0.0%)

1 を出した, を覗かせ

▼ いい臭い~ (2, 0.0%)

1 だ, だこと

▼ いい舞台~ (2, 0.0%)

1 の上, を形成

▼ いい良人ぶり~ (2, 0.0%)

1 が伸子, が苦しい

▼ いい色々~ (2, 0.0%)

1 の要素, の設備

▼ いい色合~ (2, 0.0%)

1 じゃのう, でないこと

▼ いい花火~ (2, 0.0%)

1 だなあ, といい

▼ いい芳香~ (2, 0.0%)

1 がする, が臓腑

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 といい, を見せた

▼ いい芸者~ (2, 0.0%)

1 になる, をかくし

▼ いい芸風~ (2, 0.0%)

1 である, といい

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 のつき, の色

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 でした, 取りやるん

▼ いい若し~ (2, 0.0%)

1 三万円が, 母が

▼ いい若武者~ (2, 0.0%)

1 いかにその, が劉

▼ いい若者たち~ (2, 0.0%)

1 だそう, を羨

▼ いい若葉~ (2, 0.0%)

1 も拡がりかかっ, を開い

▼ いい苦労~ (2, 0.0%)

1 をさせ, をともに

▼ いい茶がま~ (2, 0.0%)

1 でしょう, を手

▼ いい茶の間~ (2, 0.0%)

1 で三人, に集まっ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だという, は焼けろ

▼ いい草履~ (2, 0.0%)

1 のこと, を穿きたがる

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の花, を作つて

▼ いい菓子~ (2, 0.0%)

1 だ, は僕

▼ いい葉巻~ (2, 0.0%)

1 でもくゆらし, を吸ってる

▼ いい蒔絵~ (2, 0.0%)

1 といい, の模様

▼ いい蕎麦~ (2, 0.0%)

1 でいくら, のメカス

▼ いい薄い~ (2, 0.0%)

1 口髭と, 毛の

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 にのみ, の支度

▼ いい蜀中~ (2, 0.0%)

1 の名士, の賢人

▼ いい~ (2, 0.0%)

2 だわ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 は流れ, をふく

▼ いい血統~ (2, 0.0%)

1 ですねえ, の正しい

▼ いい行水~ (2, 0.0%)

1 だ, であった

▼ いい行進曲~ (2, 0.0%)

1 のメロディー, を奏した

▼ いい衣服~ (2, 0.0%)

1 といい, の手

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 にゃ駕, わせる

▼ いい表わす~ (2, 0.0%)

2 ことが

▼ いい表装~ (2, 0.0%)

1 がフイ, といい

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 にし, の梢

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 に血, の線

▼ いい要素~ (2, 0.0%)

1 がある, で作曲

▼ いい見世物~ (2, 0.0%)

1 ですわよ, にするだらう

▼ いい見事~ (2, 0.0%)

1 だと, な枝垂桜

▼ いい見付け物~ (2, 0.0%)

1 だ, もありません

▼ いい親爺~ (2, 0.0%)

1 だな, に感じられ

▼ いい親類~ (2, 0.0%)

1 がない, がほしい

▼ いい観客~ (2, 0.0%)

1 はこれ, はその

▼ いい解釈~ (2, 0.0%)

1 のしようが, をした

▼ いい触らした~ (2, 0.0%)

1 のん, 後

▼ いい言いぐさ~ (2, 0.0%)

1 もあった, を信用

▼ いい言葉づかい~ (2, 0.0%)

1 といい, というの

▼ いい計算~ (2, 0.0%)

1 の名人, は人間

▼ いい記憶~ (2, 0.0%)

1 からはじまつ, を持っ

▼ いい~ (2, 0.0%)

2 の息子

▼ いい試み~ (2, 0.0%)

1 でした, に割っ

▼ いい話相手~ (2, 0.0%)

1 で祖母, を見つけた

▼ いい語気~ (2, 0.0%)

1 といい, に合槌

▼ いい誰か~ (2, 0.0%)

1 が自分, の妾宅

▼ いい調度~ (2, 0.0%)

2 といい

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 ったり, っている

▼ いい諸国~ (2, 0.0%)

1 から集まっ, の浪人者

▼ いい講義~ (2, 0.0%)

1 だつたので, とでもいう

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だ温か, に始終

▼ いい賑やか~ (2, 0.0%)

1 なのどか, な声

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 は依然として, は其

▼ いい赤ちゃん~ (2, 0.0%)

1 でもお産, を産みなさい

▼ いい赤松~ (2, 0.0%)

1 というの, の丘

▼ いい赭ら顔~ (2, 0.0%)

1 で半白, の五十位

▼ いい越後~ (2, 0.0%)

1 の商人, の苗場山

▼ いい趣味ぢ~ (2, 0.0%)

2 やない

▼ いい足し~ (2, 0.0%)

1 て, ておく

▼ いい足した~ (2, 0.0%)

1 が遅かっ, ことででも

▼ いい足どり~ (2, 0.0%)

1 になった, を注意

▼ いい足音~ (2, 0.0%)

1 が下, が廊下

▼ いい踊り~ (2, 0.0%)

1 ならずいぶん, を眺め

▼ いい身の上~ (2, 0.0%)

1 なん, になった

▼ いい身装~ (2, 0.0%)

2 といい

▼ いい身長~ (2, 0.0%)

1 といい, よりも大きな

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だ, でしょう旦那

▼ いい躰格~ (2, 0.0%)

1 だが, であるし

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だろう, よ

▼ いい軍人~ (2, 0.0%)

1 になれるだろう, には一人

▼ いい辻占~ (2, 0.0%)

1 ではない, と思わない

▼ いい返し~ (2, 0.0%)

1 て, てやる

▼ いい返した~ (2, 0.0%)

1 ことばも, のである

▼ いい迷信~ (2, 0.0%)

1 である, にすぎない

▼ いい退屈しのぎ~ (2, 0.0%)

1 にはなった, を持っ

▼ いい途中~ (2, 0.0%)

1 で上海, で出逢った

▼ いい通俗~ (2, 0.0%)

1 とは大いに, の本

▼ いい道化もの~ (2, 0.0%)

2

▼ いい道案内~ (2, 0.0%)

1 ができた, をつけ

▼ いい道楽者~ (2, 0.0%)

1 であつ, になっ

▼ いい遠足~ (2, 0.0%)

1 だろう, で馬

▼ いい適度~ (2, 0.0%)

1 の傾斜, の温度

▼ いい選手~ (2, 0.0%)

1 なんかになれない, をたくさん

▼ いい邯鄲~ (2, 0.0%)

2 の都人士

▼ いい部類~ (2, 0.0%)

1 なん, に屬

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 から風雅, を天

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の相手, をし

▼ いい配置~ (2, 0.0%)

1 かと安心, といい

▼ いい酒場~ (2, 0.0%)

1 だな, を知っ

▼ いい酔漢~ (2, 0.0%)

1 が出鱈目, が心ゆく

▼ いい醫者~ (2, 0.0%)

1 がゐた, だし

▼ いい重い~ (2, 0.0%)

1 トランクを, 尻を

▼ いい重宝~ (2, 0.0%)

1 に使っ, に使われ

▼ いい金曜~ (2, 0.0%)

1 が続きだす, の回り

▼ いい金銀~ (2, 0.0%)

1 が隠れ, を平常遣い

▼ いい釣舟~ (2, 0.0%)

2 の船頭

▼ いい鈴江~ (2, 0.0%)

1 は左, は掌

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が鳴る, を作っ

▼ いい長篇随筆~ (2, 0.0%)

1 のやう, のよう

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の戸, を締める

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の体裁, の振り

▼ いい間柄~ (2, 0.0%)

1 だった, ではなかっ

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 へ下り, を魄

▼ いい陶器~ (2, 0.0%)

1 ができる, というもの

▼ いい陸軍~ (2, 0.0%)

2 の営繕部

▼ いい隠れ~ (2, 0.0%)

1 がはどこ, がをとっ

▼ いい雌牛~ (2, 0.0%)

1 が買える, を持っ

▼ いい難し~ (2, 0.0%)

1 とぞ, とまで京山

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の上人, の峯

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だ, の神様

▼ いい電話~ (2, 0.0%)

1 のぬ, をかけとい

▼ いい霊媒~ (2, 0.0%)

1 はちょっと, を得

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 さを, 光りの

▼ いい青木~ (2, 0.0%)

1 が冬, との間

▼ いい面白い~ (2, 0.0%)

1 女だ, 森でした

▼ いい面長~ (2, 0.0%)

1 でいかにも, な顔

▼ いい音響~ (2, 0.0%)

1 で冬め, といい

▼ いい順平~ (2, 0.0%)

2 が行こう

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が大きい, の出た

▼ いい頼朝~ (2, 0.0%)

2 といい

▼ いい額縁~ (2, 0.0%)

2 にし

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 が見える, の右側

▼ いい顔付~ (2, 0.0%)

1 や言葉, をし

▼ いい顔役~ (2, 0.0%)

1 が一人, じゃねえ

▼ いい願い~ (2, 0.0%)

1 だが, などは一切相

▼ いい風呂~ (2, 0.0%)

1 だが, をこしらえ

▼ いい飛行機~ (2, 0.0%)

1 の翼, もあれ

▼ いい食い物~ (2, 0.0%)

1 ですからね, にされる

▼ いい駕籠~ (2, 0.0%)

1 の揺れ, をさがし

▼ いい髪の毛~ (2, 0.0%)

1 がいい, や髭

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 の濃い, をぴんと

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 つかいだね, より小さく

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 というもの, などを食

▼ いい~ (2, 0.0%)

1 だと, の声

▼1* [5121件]

いいあいするん, いいあいさつだった, いいあいつらといい, いいあえて他の, いいあかしはしないだろう, いいあかんぼを, いいあけ方です, いいあけるがいい, いいあしらいをいたしません, いいあたいの腕前, いいあたかも符節を, いいあたしブラシュヴェルにあんた, いいあたたかい日で, いいあっちの人たち, いいあと何分もかかりません, いいあなた方とこう, いいあにいは黙っ, いいあまつさえ表の, いいあまりに度を, いいあらわしかただ, いいありさまだった, いいありがとうよ, いいあわしでもした, いいあんた何も堂島さん, いいあんばい気がつきました, いいあッちへ, いいいいえそれどころか世の中, いいいいかげんでいい, いいいいわけは見つかりません, いいいきなり一人が, いいいくつかの問題, いいいくらかの知識, いいいさかいなどでも話, いいいささか滑稽じみた, いいいたいだけい, いいいちもうぼろ, いいいちいち徳川家の, いいいちばんすばらしいもの, いいいっしょにワシントン, いいいったいなんに, いいいったん疑い出したが, いいいつかそれが姓, いいいつぞや外で, いいいつもならそぞろ歩き, いいいまおまえは咎人, いいいまさらだましや, いいいま扉をあけ, いいいま流行の衣裳, いいいま浜で弁当, いいいま酒をあがっ, いいいま頃になッ, いいいろんな動物へ, いいいわしだアい, いいうしろだてを手, いいうしろ向きになっ, いいうたい手は, いいうたとこで世間, いいうたら二人が始め, いいうちわを買っ, いいうち買はない, いいうてるいいまして, いいうときます, いいうまごやしが沢山, いいうら若い佛蘭西人は, いいうれしいことは, いいうんコ, いいうんと変相する, いいうんとしっかりやりたまえ, いいえいい違いました, いいえがおをもっ, いいえさあたしもよもや, いいえさお前だ, いいえさお前一人助かれば, いいえさこちらへおい, いいえさそこをちょい, いいえさようではござりませぬ, いいえさ一寸でもあんた達, いいえさ人間のセリフ, いいえさ今度こそ上手, いいえさ佐伯とかいう大, いいえさ何も彦兵衛さん, いいえさ兄上ご心配, いいえさ冥土の道, いいえさ商もこう, いいえさ地獄変相の図, いいえさ妾ア笑う気, いいえさ年寄だってねお爺さん, いいえさ店子の迷惑, いいえさ怯かすんじゃ, いいえさ私等仙衛ムどんにいろいろ, いいえなにこの, いいおいおまえたち萱の, いいおいおいは気味悪, いいおいらはおいら, いいおいらおじさんに聞きたい, いいおかあさんだから, いいおかし味たくさんのお前さん, いいおからだの逞し, いいおしだから, いいおしゃべりな女たち, いいおしゃべり坊主の行方, いいおしりを見つける, いいおじょうちゃんと同じよう, いいおじょうちゃんの赤いリボン, いいおじょうちゃんはなんべん, いいおじょうちゃんは今まで空家, いいおじょうちゃんを思い出して, いいおそえものが, いいおたがいに足並みは, いいおだやかな火星人, いいおちつき場所を, いいおっ母さんだ, いいおっしゃる通りだ, いいおっちゃんといったその, いいおっとりと構えた, いいおとなしづくりの, いいおとなしい詩人が, いいおとッつぁんは家, いいおどかし文句を, いいおのおの自家の, いいおばけだから, いいおばさん気の毒なおばさん, いいおまえのは自分本位, いいおまけに手酌, いいおめざがあっ, いいおもてなしを受けた, いいおやじさんでございましたからねえ, いいおよそそれらの, いいおれ達はただ, いいお世話をし, いいお世辞者ばかりな, いいお仙は手廻し, いいお供を仰せつかった, いいお便りを送っ, いいお前さんお嬢様の婿サア, いいお前他人様の体, いいお前達がこねぇ, いいお加減につい, いいお勝手の土竈, いいお喋りとそれから, いいお天気そのもののよう, いいお天気明日も晴れ, いいお姫さまでいるであろう, いいお子さまですから, いいお客様ですよ, いいお寺へも帰る, いいお巡りさんだこと, いいお店者という風俗, いいお座なりを云っ, いいお慰みだわ, いいお手前じゃ, いいお手本さあの男, いいお握りをこしらえ, いいお方たちばかりでございました, いいお次は胸, いいお気付があったら教え, いいお洒落に過ぎない, いいお湿りでこれ, いいお知らせが出来る, いいお祖母さんと八人, いいお祝いを考えましょう, いいお茶屋がある, いいお題目は唱え, いいかからだ中, いいかきさまひと言でもきょう, いいかく脱帽し, いいかけられて立ちすくんだ, いいかけられないのだろう, いいかげを作っ, いいかげんごろにサル, いいかこつけで私, いいかさとられるな, いいかさつぱり判りませぬ, いいかしらとも思いました, いいかたすべてに伸子, いいかたは空しい響き, いいかたは妥当でないと, いいかたは純粋に好き, いいかたみに松木の, いいかたや態度は, いいかた哲学の引用, いいかっこうで, いいかつまた長州侯に, いいかとは準備が, いいかなど問いかけも, いいかなどということについて, いいかならず人先に, いいかについて妻は, いいかに苦心した, いいかねと五番, いいかぼちゃをよって, いいかやまことにそれ, いいかよは父さま, いいからすぐにいっておあげおまえが, いいからずうっと向う, いいからたちの木, いいからでもあった, いいからといふ考へ, いいからとかいうことだけ, いいからとて先生散歩に, いいからとの口実の, いいからなあだが浮世, いいからに相違ない, いいからねえ三日目には, いいからねなどとあなたは, いいからのむげに, いいからはふつときなさい, いいからやッたれ, いいから元気で丸々, いいかれこれの話, いいかわいらしいじょうぶな, いいかわかんねえいい, いいかわる賢いと, いいかをも考えなければ, いいかをりになつ, いいかナと思ったのに, いいかネはッは, いいがいのなき, いいがたい口惜しさに, いいがたきわるいふしあわせ, いいがちなの, いいがとか彼女は, いいがなあ好一對, いいがなあなぞと言って, いいがなどと内々願っ, いいがなんて云ふからね, いいがむしゃらなところ, いいがらがらという響き, いいがら俺がこうして, いいがら松と彼, いいがら長作取り換えでもらえ, いいがネと袂から, いいきいてみ, いいきざしだぞ, いいきちんと出すもの, いいきっぷをし, いいきつかけを, いいきゅうにうしろ, いいきりたちもやがて, いいくさやの干物, いいくまをこちら, いいくらいよあたいは, いいくらかげん罪人になっとるでしょう, いいくりの子供, いいくるりと身, いいぐあいといいこの駒, いいぐあいにつじ番所の連中, いいぐあいにひきずりまわされているような不安に似た, いいぐあいにも目についた, いいぐあいに三四郎は追分, いいぐあいに君が飛びこん, いいぐあいに報告して, いいぐあいに女の一人, いいぐあいに小春日でそれ, いいぐあいに船が一そう, いいぐあいに酔いが発しないらしく, いいぐあいに長女の初, いいぐあいに髪をとい, いいぐあいの寝床をさがし, いいぐさじゃあないが有為転変芳原でめぐり, いいぐさじゃねえが大方これ, いいぐさではないがこのぶ, いいぐさにも一往理窟ないこと, いいぐさ真似シするの, いいぐずぐずして, いいぐらいには考えて, いいぐらゐの気持で書きはじめた, いいぐらゐ僕はあなた, いいぐらゐ演つてゐる劇場, いいけちけちしない客, いいけっしてこの鶏, いいけどもマアただの, いいけにそのくら, いいけりと, いいけり真なるかな, いいけれどからだが, いいけれどさ一人じゃ, いいけれどと十五円が, いいけれどものうとの馬鹿に, いいげたをお, いいげっとも長作, いいげんきな子, いいこえでまた, いいここらは全部手, いいこしらえ事でほか, いいこそしないが, いいこぞうだと, いいこったろうね, いいこっちあたりで食う, いいことあそこにいる, いいことあたしの部屋, いいことお父さんの隠退所, いいこときり覚えては, いいことこれはきっちり, いいことさいわいにし, いいことしの風雨, いいことし十四の少年, いいことぢやない, いいことついでがあったら, いいことつて何よ, いいことどんたくだわ, いいこと今までのは前置き, いいこと修身のお話, いいこと千両役者だけある, いいこと夫婦であろうと, いいこと屹度なるん, いいこと幅のきく事等, いいこと幸いに小判, いいこと必要なこと, いいこと教へられ, いいこと柄の優れ, いいこと気立ての優しい, いいこと注意しても, いいこと熱燗も存じ, いいこと覚悟して, いいこと靴はエナメル, いいこどもたちがあそん, いいこまかな針, いいこれからまだ何か, いいこれから日に日によくなって, いいこれらの語, いいころあいの中, いいこッてりと, いいこツちやいいこツちや, いいごくありふれた餌, いいごそごそその棺, いいごちそうだ, いいごろりと横に, いいさあたしゃ知らないから, いいさあなたの場合, いいさいぜん刑事が, いいさお話もある, いいさがしてまわる, いいさげすみを持っ, いいさこちらにはその, いいささいな問題, いいさして泣沈みました, いいさすがは一流紙, いいさそりやねえ, いいさだれがなんて云っ, いいさっきお前さんはひどい, いいさっぱりと解決, いいさては唯風に, いいさとしたり, いいさどっちにしろ, いいさねしかたが, いいさまいきなり起上, いいさまドシドシ奪われて, いいさま腋の下から覗こう, いいさま鏡を差向けつ, いいさりげなく手, いいさることを, いいさわたしゃ石田三成を買っ, いいさんざん他の, いいさアクシーニヤを呼ん, いいさシュプレヘン・ジイ・ドイッチェのイワン・アンドレーイッチ, いいさポリニャークのところ, いいさメーデイじゃない, いいさ一つ食わないか, いいさ一つ二つ食べて, いいさ一緒に来たまえ, いいさ久しぶりで悠くり, いいさ人なみに御飯, いいさ何んだって興味, いいさ俺あむしろ, いいさ俺ぁそんな眉つばものの全体, いいさ僕が責任, いいさ兄貴とは久しぶり, いいさ先させて, いいさ四十九日が過ぎる, いいさ土さえあれ, いいさ天から授, いいさ奥はおやじ, いいさ女だけで飲ん, いいさ奴等が何, いいさ子どもたちがよろこぶ, いいさ己はお前, いいさ帆村君は検察委員, いいさ彼はもう, いいさ心配し給うな, いいさ我まま云って, いいさ構やしねえ, いいさ火曜がいけなけれ, いいさ熊吉一杯ごちそう, いいさ片っ端からたたききっ, いいさ珍らしく飲むの, いいさ理窟のこね合い, いいさ等と気軽, いいさ診療所はどうせ, いいさ金が出来なきゃ, いいさ関係したと, いいざま土間に殆, いいざま堀口生はグイッ, いいざま大股に駈け, いいざま網をくぐっ, いいざま襟に手, いいざま電信柱に飛びつこう, いいざま電灯をその, いいしかして彼は, いいしき道を踏ん, いいしぐさといい, いいしげ子はそんな, いいしことあり, いいしたかれはいま木の下, いいしたがって時間は, いいしだれ柳が立ち並ん, いいしっぽのふりぐあいといい, いいしと楽観し, いいしという話で, いいしなをし, いいしばしば皇室に, いいしぶきで追い払われた, いいしぶって見えた, いいしぶったのは, いいしまへんよって, いいしように助, いいじじいだな, いいじっさいこんこんこっほん, いいじっとして, いいじつは去年三月の, いいじゃあがあせんか, いいじゃァありませんか, いいがたと, いいすがすがしい気が, いいすごすごと帰っ, いいすすき原といい, いいすっぽりとあ, いいすてきにいい, いいすなわちまた金貸の, いいすばらしい油, いいすべてあたりはばからぬゆゆし, いいすべて先手を取っ, いいすべて意想外だ, いいすべて通し狂言である, いいすりこぎをアタリギ, いいすりばちをアタリバチ, いいするのだった, いいずいぶん力に, いいずうたいをし, いいずくしじゃ, いいずっと病身であった, いいせいせきで私, いいせいぜい火吹竹の, いいせせらぎの音, いいせっかくそう言って, いいせっせと手当たり, いいぜいたくというはかく, いいそいつを相手, いいそういった幾らか昂然, いいそうしたら若干南洋の, いいそうしまいに彼は, いいそうすると向うで, いいそしてただ吉岡二代目様で, いいそしてまたすすり泣いた, いいそちらのお, いいそっくりの黒猩々, いいそっちでそう, いいそのうち貴金属商に, いいそのままが, いいその他いろいろの, いいその他ぼくの経験, いいその他時代に応じ, いいその他柴田の性行, いいその後ながいこと, いいその間にこちら, いいそめけんと一時, いいそよ風が吹き流れ, いいそら笑ってるだろう判官三郎, いいそれからまたあの前日, いいそれぞれ勝手気儘でほか, いいそれぞれ家が分れ, いいそれぞれ熱心に討論, いいそれと反對, いいそれともその前, いいそれなりまたも昏睡, いいそれに大へん, いいそれら數篇が相寄つ, いいそれ細引はよく, いいそんなに遠いはず, いいぞとか云うもの, いいたいしたものじゃ, いいたい放題のとぼけた, いいたくさんのみごと, いいたこが手, いいたしなめられている, いいたたいて許, いいたたえその戦蹟, いいただし今度は, いいただ一緒にさえすれ, いいたちこッこだ, いいたったそれだけのこと, いいたって私なら, いいたつて少し, いいたづらを續, いいたてをし, いいたとえば芹の, いいたまえあとではごまかされる, いいたまえぼくは卑劣, いいたまたま少しやり損なうと, いいためしに引く, いいたらしてお, いいたりとていつわりの, いいたりとの訛言飛騨一円に, いいたりないように, いいたんかきったじゃ, いいだいいち新しい, いいだいたい三つとも, いいだいぶからだ, いいだくだくと命令, いいだけで結構です, いいだけでもいけない, いいだしジェミイのお母さん, いいだって云うん, いいだってさあいた口, いいだの従妹だの, いいだらう困つちやつたわね, いいだろううっちゃっておけ, いいだろう教えても, いいだろう洗っておい, いいだろう行こうよ, いいだろう言えばいや増す, いいだんだんチベット風の, いいちうて仲さん, いいちっぽけな家庭, いいちやんと名前, いいちょいと表, いいちょうど似つこらしい夫婦ゆえ, いいちょび毛が円い, いいちょんの間, いいちらしふところに, いいちらしたのみで, いいちんばの名, いいちんぽこから小便, いいぢめやうをする, いいぢゃないか趾の裏, いいぢアないか, いいっていうばかりじゃなく, いいっていうまでのことさ, いいつきあひ, いいつくせないお礼の, いいつくせぬ思い出の, いいつくせるので大変便利, いいつくろうために, いいつけたりなどし, いいつけ通り入口の外, いいつていふの君, いいつてことだから, いいつてこと注意して, いいつてわけにいかない, いいつて事よどうせ, いいつて云つてやしない, いいつて云つておいででしたよ, いいつて云ふからなんでもない, いいつて奴畜生つと思ふ, いいつて母さんはいつ, いいつとなく叛旗, いいつながりももう, いいつばめの尾, いいつぶし島田にザングリ結つたの, いいつぼみよ, いいつまででも一人, いいつまらねえ気を, いいつやをみせ, いいていうんです, いいてことよ, いいてらてらした顔, いいてんでんの, いいであらうか, いいであります慣れています, いいであろうなれど土部三斎様, いいでこぼこ野郎が掃く, いいでございますよ, いいでございませんか, いいでござんすか, いいでしょうかけても, いいでしょうそいからこないだ, いいでしょうつき合っても, いいでしょうめしあがれ貴郎, いいでしょう上げますわ, いいでしょう待たせてある, いいでしょう忘れないで須戴, いいでしょう思い切って陽気, いいでしょう秀でた眉高い, いいでしょしとのこと頭, いいです帰って下さい, いいです帰りますよ, いいです構わないから云っ, いいです頼まれた以上は, いいでなかったのも, いいでなく共同生活態の, いいで無えかい, いいというかあっという間の, いいというのもそこに, いいというまでに弛みません, いいという迄洗わせる, いいといったじゃないか, いいといったのじゃが, いいといったほど好意を, いいといつた風の元気, いいといつてゐた, いいといふか知らん, いいといふだけのもので, いいとうに超越し, いいとおしのは, いいとかいうだけでは, いいとかへつてひそかに, いいときあちらもどうぞ, いいときには酒も, いいとき帆柱の上, いいとき東宝へ少女歌劇, いいとき誰でも感じる, いいとこさ來てくれた, いいところおじちゃんにおめにかかるべき, いいところぢやない, いいところツて僕, いいところヨーロッパのよい, いいところ二斤ほどこってり, いいところ今日では若年寄, いいところ多分にあり, いいところ案内して, いいところ百万だ, いいとこ一つもない, いいとこ十二俵といふとこ, いいとこ虫けらだな, いいとしてさそこでちやん, いいとしてとに角国民の, いいとしてもさ馬には, いいとしましても障子越しの, いいとすら考えた, いいとっさまで昨今, いいとて銭五十文ばかり, いいとてもそんな資格, いいとてもキビキビして, いいととみやに, いいとどめの針, いいとのこと故, いいとのみ思って, いいとばかり思いつづけた, いいとまでは考えない, いいともあれ主従の, いいともいへなかつた, いいともに西洋諸国に, いいとりについ, いいとりわけおさよ婆さん, いいとをぢさんはおつ, いいどういう意味に, いいどうかひとつその, いいどうしてもその婦人, いいどうぞ私を, いいどころかその方, いいどてああし, いいども爺つあん, いいどんな小さな仕事でも, いいなぁおらも, いいなあにほとぼりのさめる, いいながらなんて殺生する, いいながらばあやん, いいなき声のする, いいなぎになった, いいなぐさめねえでも三年, いいなさけ深い湧き溢れる, いいなさらんとときどき, いいなしそれによって, いいなぜなら之等は, いいなぞといったり, いいなだめておけ, いいなだめたかという, いいなって云っ, いいなとか今日は, いいなど思って, いいなどといった考えは, いいなどといふのを, いいなどとナうははははは, いいななあお母さん, いいなにしろ大出来, いいなにもかもこれで, いいなにやら疑念を, いいなの花月夜な, いいなびかりが, いいなまじこんな横浜辺り, いいなまめかしい流行唄が, いいならかまわないがね, いいなら乗ってあげる, いいなら出かけるとしよう, いいなら喜んで署名, いいなら待っていなさい, いいなら書くよと承諾, いいなら連れていっ, いいなら進んで願いたい, いいなり気なり御用, いいなるようにしか, いいなれた言葉かも, いいなんかうすみっ, いいなんぞと垢つきの, いいなんだかゾッと怖くなる, いいなんといいそれ, いいなんとなく不安の, いいなんとも申分の, いいなァ清, いいにがいから苦菜, いいにぎやかなところ, いいにくかったけれど, いいにくくなったもの, いいにこやかな人たち, いいにつけ悪いにつけ, いいにという顔し, いいになアと, いいになあとなんとなくしたわしい, いいになんかとさえ思って, いいにもほどがあらあ, いいによッて, いいにわとりを一羽, いいぬいてやろう, いいねえさんよりいろいろ, いいねえとしんみり答えた, いいねえをばさん, いいねたあげたと, いいねつき様であった, いいねとか桂文楽, いいねになるぎん, いいねむけざま, いいのどかそうに取, いいのにから意地は, いいのにってだからいっ, いいのにという願いを, いいのにといったところで, いいのにとでもいうの, いいのにとは決して思わない, いいのにとも言いました, いいのになあと海蔵さんは, いいのネきっとよ, いいはがねはあるかい, いいはしご段といい, いいはしゃぎ方, いいはじめは五十七, いいはじめて鑢を, いいはずみでも, いいはたらきものの肉屋, いいはだしで歩く, いいはっと男を, いいはつたの, いいはてな一つあいてる, いいははというそれは, いいはや抑えは, いいはやしている, いいはやしましたけれど女, いいはるかにいい, いいばかだよ, いいばかりが能じゃ, いいばかりじゃありません, いいばかりになって, いいばかりの人だの, いいばっかりに発掘権を, いいばらの花, いいぱっと明るい二階家, いいぱつとした屋号をつける, いいぱんだろう, いいひいき筋もずいぶん, いいひすいだ, いいひとしく天地間の, いいひとつそういう穴, いいひとつさもドラマーみたい, いいひとつみんないっしょになっ, いいひとつ後で乗っ, いいひとつ料理方を受け持っ, いいひとりぎめをしてそれでもつて, いいひとり言を大きな, いいひと瓶わけて, いいひと目でいい, いいひと群れの踊り, いいひびき, いいひまんのわ, いいひろ子もその, いいふうぢやが, いいふさふさした黒い, いいふたたび白湯を, いいふだん無視されがち, いいふちしとるの, いいふっくらとした, いいふてぶてしい技巧で, いいふてゐやはりまつ, いいふと思いついたよう, いいふるさとができた, いいぶどう酒を飲ませました, いいぶんどおりだと, いいへんに冷淡, いいほどが下を, いいほどもりりしい声, いいほんじゃない, いいぼくらがそれ, いいぽっかり穴が, いいまえに歩, いいまかされてしまっ, いいまぎらしてしまった, いいまぎらすことも, いいまこと木曽家のお, いいまさに壮者の, いいまず一応年玉の, いいまちです, いいまちがったりした, いいまちまちな噂, いいまっ赤な, いいままになる, いいままごと遊びして, いいまま二三時間山で過ごした, いいまりだったね, いいまるみのある, いいまるい頭と, いいまるまる木が, いいまわりにアカシヤ, いいみかんをたんとまあ, いいみがきがかけられ, いいみごとな秋鯵, いいみずから床敷きて, いいみな一方の大将, いいみな兜の前, いいみな平民的の現象, いいみな幾分かその, いいみな江漢老先生, いいみな西洋各国と異なり, いいみほ子を眺める, いいみんな篠崎君のお, いいむかし平治の乱, いいむかし磯谷からお, いいむしろ豪勢な暮しぶり, いいむす子さん奪っちまいます, いいむすこだった, いいむだなこと, いいむっちりと肉, いいむやみと顔, いいむりに詰め込ん, いいもうわずかに二十六時間, いいもう一度くり返した, いいもしも要に, いいもしや何ぞ不届きな, いいもっと大地に, いいもっともっと火華を, いいもつと独裁的, いいもともと外部に, いいものいちばんいいもの, いいものご馳走するわ, いいものぢやねえ, いいものほかの雛妓さん, いいものみたいに, いいもの一番大切なもの, いいもの元来は裁判所, いいもの八津にこしらえ, いいもの教えっから, いいもの望みで木賃, いいもの柔かな出家容, いいもの柔らかな手つき, いいもの私のいい, いいもの私たちの便り, いいもの等は秋, いいもの菓子とか絵, いいもの買つて来て, いいもの飢餓でね, いいやかましい取り沙汰だった, いいやがて家族も, いいやきもちも, いいやさしいいい弟だ, いいやっこさん達なん, いいやっつけ方で, いいやっぱり豚は, いいやつぱり幼稚な正しい, いいやともいわずに, いいやぶることは, いいやも少しここ, いいやや軽蔑的な, いいややにわと権柄ずくに, いいやらうな, いいやれとかよせ, いいやわらかな土, いいやんまでした, いいゆかしくもある, いいゆくならお世話を, いいようやくその地位封禄, いいよう斉興にいい, いいよくも咀嚼し, いいよすがいい, いいよそより早く, いいよっぽど上手に, いいよという声を, いいよとは言いそう, いいよなあ大吉, いいよなんて頬ずりし, いいよね怖がらなくつて, いいよび声や, いいよもお夫婦, いいよりはそんな者, いいらぶつ吃驚げた真似仕出かし申しての, いいりこうな, いいりちぎ者だ, いいりっぱな姐さん, いいりんごの実, いいろうそく問屋の次男坊, いいわいただ美味, いいわいねお金が, いいわいねといったいつもの, いいわか者が, いいわかったら坐りたまえ日本人なら聞きすごし, いいわが徒は, いいわが国の歌, いいわが子可愛いいの, いいわが家のさい, いいわさ心配すん, いいわざとああした, いいわしたちはいま娘, いいわすれたことが, いいわなさあ行こう, いいわなどという, いいわな何てっても, いいわねぐらいの賛成を, いいわねといひ銀座裏, いいわねとか何とか云つたの, いいわねなんて勇ましいん, いいわねエそうしましょう, いいわりに家来, いいゑ心易くといふ, いいゑ血の道かいい, いいゑ違ひますとの, いいんだいそれぢや, いいアアしようと, いいアイスクリーム可愛いいチッちゃ, いいアイディアが電車, いいアカザがその, いいアスファルトの斜面, いいアナーキストといい, いいアラクという字, いいアリョーシェンカ送って, いいアンマさんだ, いいアンヨは, いいイケスのよう, いいイスラエル人が牧場, いいイタリーの国中, いいイデアとかエイドス, いいイデーが主張, いいイルレデンタといい, いいイワンナーという犬, いいインキの青白い, いいウエーヴのかかっ, いいウォツカののみかた, いいウスノロがいい, いいウスノロ君と呼べ, いいウナギじゃない, いいもうええ, いいエおばあア, いいエキゾーチシズムという語, いいエステルお前はあまりに, いいエミイはクリーム, いいエヴァスピイド・タキシの広, いいオエンの, いいオオと答えた, いいオキクルミといい, いいオシラや権現頭, いいオタツといい, いいオッサンなの, いいオトッツァンには相違, いいオバさんはその, いいオバサンになり, いいオリイブ色の声, いいオリガの顔, いいオルガンがありました, いいオルグさへ居れ, いいオーさんは, いいオールバックに撫でつけ, いいカアマイクルの奥様, いいカオールのはリストリエ, いいカッタウェーをきちんと, いいカッフエが出来, いいカネーはクリストフ, いいカフェーではありません, いいカブトムシという, いいカンナでかい, いいカーブといい, いいガアラというその, いいガラガラという響き, いいガラスで特別地下室, いいキッカケだ, いいキャラコさんの問いかけ, いいキョルネルに, いいキリシタン大名はかなり, いいクセにね, いいクッションに身, いいクラスなん, いいクラブのほう, いいクリスチャンの踵, いいクロマツは幹, いいケシカケをやっ, いいケタがちがう, いいゲルマン人民といわず, いいコケがまるで, いいコドモ委員です, いいコポオの傍ら, いいコラントという有名, いいコラン・ド・ブランシーの, いいコントばかりよすばらしい, いいコントラストが出来上った, いいコントロールといい, いいコンパクトを出し, いいゴキゲンですね, いいゴスです, いいゴム長を一足, いいゴム鞠のよう, いいサア斬って, いいサウシの, いいサエの顔, いいサシという語, いいサッパリした男, いいサフラン酒があり, いいサラブ或いは英国ダービー馬, いいサロンや洗煉, いいサンゼルマンの, いいサ上京て来, いいサ粥じゃあ一番いき, いいサ要求金額はゆき子名義, いいシガアを一本, いいシック即ち月, いいシヅに養われる, いいシドニー人はシドニー, いいシナの謹直, いいシホだから, いいシャツを着, いいシャンパンをすぐ, いいシュクといい, いいショパンの音楽, いいシンプトンとしては非常, いいシーズンだつたので, いいシーンと静まり返った, いいジャアないか, いいジャズを聞い, いいジャランボンは即ち, いいジャーナリズムが社会的効果, いいジョンの徒, いいスイスのジェネヴァ湖畔, いいスカンジナヴィアの国々, いいスキー場だと, いいスタイルだ, いいステッキなどを持っ, いいステージの想い出, いいステージシンガーです, いいスピードをかける, いいスペイン王フィリップに狂的, いいスペクタクルを与へる, いいスポンジのよう, いいセットでした, いいセラコット人とマダカスカル島民, いいセンチメントを持っ, いいゼイタク三昧の暮しぶり, いいソファが私, いいソフト帽はでな柄, いいソヴェト型がつくれる, いいソーセージを作っ, いいタイプライターの音, いいタンカを切る, いいダイアモンドだったら, いいダイヤで御座いまして, いいダムピエート・ウェーファーは猴, いいチッちゃな白い, いいチベットにはあれ, いいチャンバラといわれた, いいチンピラたちにはすぐ, いいていうの, いいツブ立つ時, いいツラの皮, いいテエマぢや無い, いいテクストですね, いいテクニックの上, いいテーブルかけをひろげ, いいテーマを感じました, いいデザインです, いいデマの材料, いいデモクラシーと叫ぶ, いいデモクリトスが原子論, いいデヴルウ家とヘラー家, いいデーに勝る, いいトイルのパンツ, いいトオサンでしたが, いいトノムレといい, いいトランクの男, いいトリネタがなく, いいトルストイは, いいトンガから来た, いいドイツイギリスロシヤなどの王室, いいドイツ人に日本語, いいドイツ軍の製造技術, いいドクターでしたが, いいドコまでも質朴, いいドライヴだからなあ, いいドラセルダブラジルのサンパウロ, いいドレスが手, いいナイアガラ瀑布では英国, いいナニ百の野郎, いいナポレオンといい, いいナポレオン三世風の髭, いいニコニコした人々, いいニスがなめらか, いいニューイングランドの村, いいニユースを持つ, いいネと大いに慾, いいネエと先輩, いいネエ私ももう, いいネクタイピンをし, いいネジのついた, いいネタにされ, いいネモランお前はあまりに, いいノア承諾した, いいハイドンは四十年間, いいハカセといい, いいハガキが屆, いいハチきれそう, いいハチヤといい, いいハッキリした芸風, いいハッパをかけ, いいハロンでも, いいハンカチで彼, いいハンナもそう, いいハートのご, いいバウムガルテンはついに, いいバリトンよ, いいバルコニーなどがあっ, いいバーテンをどこ, いいパナマのハンドバッグ, いいパパに成り澄まし, いいパラセルズスはルビー色, いいパリでなくなった, いいパンがきょう, いいパーチがとれます, いいヒガンバナ科に属する, いいヒドイのは, いいヒューマニズムといい, いいヒルマモチと称し, いいヒンダと名, いいヒンドスタン等ではピッ, いいビタミンに満ち満ちた, いいビードロの流れ, いいビール樽というところ, いいピオニイルに成長, いいピンク色にぽうっと, いいピンピンした連中, いいピート一等兵はパイ軍曹, いいファンティーヌという女, いいフイルムを見た, いいフォルムだったが, いいフゴまたはクゴ, いいフダという日本語, いいフト思い出したよう, いいフランクのピアノ五重奏, いいフランス人はみな戦死, いいフランス婦人が, いいフランス語で声高, いいフリーダの頭, いいフレッドさんの記憶, いいブッキイで賭けよう, いいブランコがある, いいブローチですね, いいプカプカたかいタバコ, いいプリマス・ブレズレン宗にては神, いいプログラムがおでき, いいヘッポコ医者なんぞ呼ん, いいヘボ馬鹿めらのグツグツ, いいヘルメット帽子を被っ, いいヘンティッヒはそれ, いいベッドに寝かされた, いいベルネのおばあさん, いいホオエンダムの住民ども, いいホソムギの和名, いいホドロニと転じた, いいホニホロと言わず, いいホラこのガラス, いいボリュームがあっ, いいボンベイではアショク, いいポケットからふとい, いいポルカね, いいマイカ大要塞, いいマガタマというともに, いいマスウノススキは真, いいマスクはない, いいマダマをみ, いいマックス・ウェーバーが, いいマニラ帆綱のさき, いいマリユス妻の涙, いいメリメを愛した, いいメロドラマだ, いいモオニングを着た, いいモザイクが出来ます, いいモットオが出来た, いいモットーは全, いいモラルは必然, いいモーターのよう, いいモーティです, いいモーニングといい, いいモーリシャス島人は猴, いいヤドカリとイソギンチャク, いいヨと突放されながら, いいヨットだなあ, いいヨンストンはその, いいライプニッツの予定調和, いいラマすべてを夜叉, いいラ・メデュウズに向っ, いいリズミカルな音, いいルイザは宮廷, いいルイ十八世の大, いいルーシーは彼女, いいルーテルという彼ら, いいレジレットといい, いいレッテルを貼った, いいレンズだよ, いいレヴィウからカジノ・フォリー, いいレースという, いいロオラが大きな, いいロシア近代劇の舞台, いいロシヤ人の即席似顔画, いいロリー氏をその, いいローマ宗にてはミサ, いいローリイは診察, いい随分人, いいワイスホーンといい, いいワカといい, いいワキ役ですね, いいワシントンといい, いいワットオの絵, いいワナあんたさえしっかり, いいヴァルローによれ, いいヴェルサィユ市の南, いい一ノ谷古戦場群といい, いい一七八七年につづい, いい一万円位なら, いい一乗寺の血戦, いい一九にはいり込まれた, いい一人占めはな, いい一人娘と息子, いい一例としてどんなに, いい一億一心にならなけれ, いい一冊のプロレタリア小説, いい一切経の書写, いい一刻も早く, いい一升だけ徳利, いい一同の賛意, いい一同王を囲ん, いい一名を法螺熊, いい一喝がツン, いい一壇高き切株, いい一宇の堂, いい一座の槍ヶ岳, いい一彦少年とがしきり, いい一所に馬, いい一所不住ともいう, いい一文字にきっちり, いい一旦そう思い出したらもう, いい一時はやかましい, いい一時間ほどい, いい一晩が過ごされた, いい一本の葦, いい一本手に入れ, いい一本手拭いを貸し, いい一札を執っ, いい一枝だけ真白, いい一片を意味, いい一生涯でも栄ちゃん, いい一番大当りの山, いい一番近くにいた, いい一番鬮の本鬮, いい一瞬を顔, いい一種の疑念, いい一種可笑なもの, いい一等若い美しい看護婦, いい一等運転士の坂谷, いい一羽のしら鳩, いい一脚の椅子, いい一般の村民, いい一般方針といい, いい一見して, いい一見全く個人心理に, いい一角へ建てられた, いい一説にはまた, いい一通は平地, いい一部屋かりて, いい一重の石竹, いい一門の誰彼, いい一隅で雪割草, いい一面みな弱いはかない, いい一館もある, いい丁度その職業, いい七ちやん, いい七十郎さもない, いい七年間の遊蕩, いい万人むきの休養地, いい万兵衛が場所, いい万吉も炯眼, いい万年いけの, いい万年筆を選ん, いい万歳といい, いい万民といい, いい万病丸に違, いい万葉集などにも, いい万葉集中最高峰の一つ, いいけに自分, いい丈訳が洗練, いい三つの影, いい三つ栗を裏, いい三位一体なの, いい三傑の息子, いい三十近い者, いい三十三間堂の折, いい三千両の行方, いい三味線だけがいい, いい三好家では一々, いい三歳の奈々子, いい三男を鉄, いい三百人といっ, いい三石の事, いい三角の顎髯, いい三造の日頃, いい上るがいい, いい上品さ鷹揚さどこから見, いい上杉家といい, いい上海で相当, いい上着をき, いい下女のお, いい下層民という侮辱的, いい下廻りを持っ, いい下手人はそれ, いい下着を着, いい下等の肉, いい不審きわまりない事件, いい不思議に女らしい, いい不況という, いい不潔なりとも, いい不穏になり, いい不面目なこと, いい与えておいたで, いい与力だったはず, いい丑松めがあんな, いいは武士, いい世にたぐいなく, いい世にも稀れな, いい世上の俗間, いい世態という者, いい世慣れたほほえみを浮かべ, いい世渡りの秘訣, いい世界中にこれ, いい世界観のおかげ, いい世紀の感激そのもの, いい世自在王仏のもと, いい世話あ焼かせ, いい世話人にだけはなっ, いい世話女房らしく立ち廻つて, いい世話役がつい, いい世論であった, いい世間話をし, いいの出版者, いい両々相反するけれども, いい両刀を離さない, いい両国の広小路, いい並々の匠人, いい中古の軍人, いい中国の二川, いい中央どころに移し植えた, いい中小企業者は死ん, いい中年増が給仕, いい中折帽子を被り, いい中柄な女, いい中津のとのさま, いい中立を持, いい中腰駈足, いい中車といい, いい中途半端がいちばん, いい中部以南に多く, いい丸い頤は, いい丸尾さんといい, いい丸薬として金粉, いい丹下左膳右頬の剣創, いい主人役の人々, いい主人持ちの彼, いい主任級の方, いい主張ぐらいで止め, いい主従なので, いい久し振りでいっしょ, いい久留米絣やな, いい久美子も久美子, いい乍らそれは実に, いい乍らほかの人, いい乍ら二人は中, いい乍ら友達が珍, いい乍ら天野久左衛門は五本, いい乍ら楽譜の反古, いい乍ら腕の静脈, いい乗物であった, いいのつばめ, いい乙姫さまが立ち, いい九つの鍵, いい九十一歳でつい, いい九十郎は少し, いい九太夫の子息九郎兵衛, いい九月から十二月, いい九条殿といい, いい九節は八節, いい九経といい, いい乳兄弟の孫七, いい乾隆時代の進士, いい亀田といい, いいうと, いい了見だ, いい了解されるという, いい予感に過ぎない, いい争いはじめた頃から, いい争いましたがついに, いい争うらしい声が, いい事がらかも知れない, いい事アねえ, いい事務所の法官, いい事態が濃厚, いい事物の固有法則, いい事眼も眩む, いい事身体中の血, いい二三人の青年, いい二三日待って, いい二人彼女が笑え, いい二代目といい, いい二十一歳で痩せた気, いい二十万円の金, いい二十銭でもいい, いい二四〇巻には秦, いい二度しか食べない, いい二日分もらっても, いい二時間のうち, いい二番目の者, いい二番目物といい, いい二百石の安祥旗本, いい二重顎にふとっ, いい云い方だ, いい云う事も, いい五人きょうだいの長男, いい五代各国の首府, いい五体のどこ, いい五六通の航空便, いい五分刈り頭を見つけ出し, いい五十格好のじいさん, いい五月から七月, いい五月五日に鼈, いい五梃の駕, いい井戸端へ誠一, いい井汲清治氏はむかし荷風, いい亡妻がずっと, いい亡者になっ, いい交しあちこちと, いい交わした男が, いい交換手としては両人, いい交渉だ, いい交際家でもあった, いい亥刻より早く, いいほんとうに, いい京伝や三馬, いい京橋采女町で開業, いい京都へ引い, いい京都近くでもツクツクシ, いい亭主を持たせ, いい人がらとわかっ, いい人なつこさが, いい人なつこいやうな, いい人倫の根本, いい人助けをしてやった, いい人品といい, いい人品尋ね物と来た, いい人家稠密といい, いい人当りの姿態, いい人扶けして, いい人揃いか, いい人智の啓発, いい人死すれば, いい人殺しじゃありませんでしょう, いい人眼にかからない, いい人種である, いい人糞に遠い, いい人質を置い, いい人道という, いい人間どもとは一緒, いい人間チストカが意外, いい人間一匹何をし, いい人間製作法が他, いい人間酒ぐらい飲まねえで, いい人面疽といい, いい人鼎を沖津, いい仁田四郎忠常といい, いい仁義といい, いいし女, いい今ごろの季節, いい今にもそこから, いい今にもっといやな, いい今わしが偈, いい今一度灰色のバルドヰン, いい今宵に迫る, いい今年もなにぶんよろしく, いい今年二十九歳になる, いい今日一日だけは自分, いい今日辞表を出し, いい今日鶴雄をあざむい, いい今時の品, いいというもよのなか, いい仏国王といわずし, いい仏教これを真如, いい仏教普及のため, いい仏様の前, いい仏門にも平安, いい仔犬だろ, いい仕上げだ立派, いい仕事場といい, いい仕儀によっては黙っ, いい仕官の口, いい他人のよう, いい他方は廟算, いい他日世に出た, いい他殺の痕跡, いい付けそうこうするうち, いい付けたのである, いい付け通りこの叔父, いい付け通り学校の課業, いい仙薬というもの, いい代々伊織を称し, いい代えられそうな, いい代わりをこしらえ, いい代わり一鍬拓すでねえがらな, いい令嬢としてただ, いい令百由旬内無諸哀艱と唱え, いいて彼, いい以上だ, いい以前は某, いい仮面の下, いい仲立を得, いい任せて置け, いい企業的精神といい, いいといい, いい伊勢詣りと, いい伊吹の山, いい伊能の実現, いい伊賀の権守橘, いい休みの日, いい休み場であった, いい休んでくれ, いい休息になり, いい休日になりました, いい休養だ, いいであったと, いい会田安明のごとき, いい会話といい, いいを持った, いい伝えあなた方の心構え, いい伝えたものであります, いい伝えみたいな迷信みたい, いい伝えられようが, いい伝え処々に存, いい伝え聞伝えて羨, いい伝え雨夜にはだれあっ, いい伝七郎がまいった, いい伝五郎といい, いい伝吉と懇意, いい伝四郎の討死, いい但馬様を措い, いい位さんせいです, いい位不可能な事, いい位君は信じないだろう, いい位外へ出し, いい位少食だった, いい位悲惨なもの, いい位肉體の觸覺, いい位複雑な, いい位見事な風貌, いい位酔つてしまつ, いい位随筆が沢山, いい位顔を会せ, いい低い本棚が, いい住宅地がたくさん, いい住居あんた一人じゃあ勿体ない, いい住所だ, いい佐久間父子といい, いい佐倉宗吾仁木弾正実盛物語, いい佐兵衛を襲った, いい佐平どんあっしゃあ, いい佐殿には叔父, いい佐渡にては狐狸, いい佐藤伝四郎は, いい体つきをし, いい体温器を入れられた, いい体輪廓の素直さ, いい体験を得ました, いい何うにかなる, いい何かしら美しい健全, いい何かしら目的をもっ, いい何ごとかをし, いい何ぞまた退屈払い, いい何れも名門, いい何んだうしろ, いい何一つ欠点は, いい何事も聞き流し, いい何人いても, いい何度もブロック, いい何時もより冴え, いい何等かの事柄, いいは辞退, いい余りに不びんで, いい余丁町の坪内先生, いい余技といえ, いい余裕というもの, いい作りといい, いい作家たちほど激しく大きく, いい作家頭腦の惡, いい作戦はございません, いい作物を産みたい, いい作者はその, いい使を寄越せ, いい使用者の側, いいてくれ, いい例えば小粒の, いい侍従のこの, いい依頼をした, いい価値でそれ, いい侮辱をこうむった, いい便利を与えた, いい便宜がある, いい係りいわんと, いい係長さんだ, いい俊子よお前, いい俗っぽさで, いい俗人をズン・コル, いい俗受け専門場当たり専門実にお話, いい保姆さんになれる, いい信仰といい, いい信仰者一人これに加われ, いい信仰者一名を加, いい信孝といい, いい信州のアルプス地方, いい信州高島の家臣, いい信心探え, いい信濃の高原, いい信玄の次男, いい修身といい, いい修養だ, いい俳人だつたが, いい俳優も中流, いい俺たち草木といい, いい個々に諸処, いい個人でさえあっ, いい個人主義といい, いい倒幕維新の大きな, いい倖いだと, いいだな, いい候補者はないでしょう, いい借り手がつく, いい値打がある, いいくこと, いい倫敦風の英語, いい倭文子さんの不思議, いい觀である, いい停車場の廊下, いい健全な感覚, いい健康とそれ, いいに坐っ, いい側面を何ハバ, いい偶中というもの, いい偶然の反対, いい傑作で三月堂, いいを持ってる, いい備前の児島郡, いい催しをやる, いい催促するよう, いい傷口を先, いい傾斜面にはまだ, いい僅かなる例外, いい働きかけがされた, いい働き口でもみつける, いい働き手やった, いい働き盛りになっ, いい働くがいい, いい僕たちに対する無礼, いい僧院の中, いい僻地の東国武士, いい儒書にも宋, いい優等生にふと, いい優美というも到底, いい儲かるからいい, いい儲けばなしとばかりに何, いい元就は弘中三河守, いい元手はご, いい兄いが片肌を脱い, いい兄のといい, いい兄上といい, いい兄妹が住ん, いい兄弟分を持った, いい兄弟姉妹相争うと, いい兄弟子たちとひと片, いい兄様で一度, いい兄頼朝とは平治, いい充分彼には, いいのよう, いい兆しなの, いい兆候とはみられない, いい先ずぼくの, いい先刻までも半, いい先刻寺男の出, いい先客はやはり, いい先方まで送っ, いい先生がたにかかった, いい先程言ったよう, いい先達て三人を相手, いい先頃の長篠, いいがこれ, いい光った山に, いい光る夏服を, いい光子さんがこられた, いい光学兵器をつみこめない, いい光広は城太郎, いい光秀の風懐, いい光辰がそう, いいるれば, いい入れたまま面会を, いい入れ物ができるだろう, いい入口の杉戸, いい軍に, いい全然見える筈, いい八つ目の港, いい八九歳の童子, いい八朔の日, いい八物干竿, いい八角形をした, いい八重梅をな, いい八雲立の立つ, いい公案である, いい六十がらみの武将, いい六尺より低い, いい六経という, いい共産主義でもいい, いいの一致団結, いい兵営の外, いい兵数もあった, いい其のどうも取廻しなり, いい其他私の知ってる, いい其他種々様々の色合, いい其家に入っ, いい其那ものも捨てる, いい其頂上が即ち, いい具足といい, いいの無形, いい内乱であろうが, いい内分にすれ, いい内君七年のレウマチス, いい内地語が聞えた, いい内所でおまえ, いい内省ということ, いい内部に潜在, いい円い顔に, いい円陣や方陣, いい円頂閣であろうが, いい円髷の情, いい冗談の一つ, いい写実に引っかかっ, いい写真キを買いました, いい写真帖をあげたく, いい冠木門から目, いい冬子よりは数段秀, いい冬日和になりました, いい冬晴の午後三時過ぎ, いい冬靄と草履, いい冷笑を敬四郎配下, いいとした, いい凡て何らの, いい凡て犯人は恐し, いい凡庸な人々, いい処世話して, いい処女の様, いい処女性の美し, いい処年は四十, いい処竹屋の婆さん, いい処置をなし得る, いいあげ場, いい出かけて行きました, いい出さしめず頭から, いい出さないではいられなかった, いい出さなかったようです, いい出さねばならない, いい出されている, いい出さんとも限らん, いい出したいうのん, いい出しほかの者, いい出し得なかったのは, いい出し車を停め, いい出せずに我慢, いい出せないせっぱ詰まった事情で, いい出せねえような, いい出だしその身振り, いい出だしたるより同, いい出づべき言を未だ, いい出づべき言葉もなかっ, いい出世のくち, いい出世仕事だ, いい出入する諸, いい出入り先もあります, いい出家といっ, いい出府を彼, いい出来上がり青味を, いい出来映えのもの, いい出版業者に臨む, いい出版物でした, いい出物でしたよ, いい出窓に机, いいの蓋, いい刀身だよ, いい刀銘にはその, いい刀鍛冶という刀鍛冶, いい分け人と, いい分っての, いい分のかげに隠され, いい分る人だけが, いい分割りを与え, いい切られるであろうか, いい切れの長い, いい切れないで遂に, いい切れぬ人達の, いい切下げ髪のご, いい切支丹の魔術, いい切明けではある, いい切符といい, いい切髪の美人, いい刑事さんだ, いいなりですね, いい初めていた, いい初手から事情, いい判官や府生, いい判決だね, いい別れ時だと, いい別天地ですもの, いい別種ともいう, いい利他というもひっきょう, いい利子率は進歩的社会, いい利己的な決心, いい利己的考えなの, いい制作をし, いい制度というそれ, いい刷毛作りで刷毛, いい刺客というもの, いい刺身だ, いい前ぶれのよう, いい前年十一月からこの, いい前庭の餅つき, いい前払いで貰おう, いい前掲エキセルシオール紙といい, いい前田は摂津, いい前置きの言葉, いい前芸の見料, いい前触れをもっ, いい前途有望な若い, いい剛毅というもすべて, いい剣士をヤットオ使い, いい剥がれた毛皮は, いい剥製ですな, いい副業だったん, いい副詞にし, いいをくれ, いい剽窃なんで, いい劇場でも半額, いい劉玄徳といい, いい力士ですが, いい力強い肩から, いい功績かと思う, いい加げんな事, いい加減なみかたをされ, いい加減びっくりして, いい加減ものになったら, いい加減体裁の悪い, いい加減我慢出来ないところ, いい加減手ずれのした, いい加減本が読める, いい加減気持ちの悪い, いい加減目が赤く, いい加減貧乏のところ, いい加減酔いが廻っ, いい加減金あ持つ, いい加減骨が折れる, いい加賀の江沼郡, いい助け舟だと, いい助力して, いい助言を与えた, いい助言者であり対象, いい労働する者, いい労働婦人だ, いい効力ある薬用植物, いい勅使たる身, いい勇ましい響きを, いい勉強家で三年, いい動作といい, いい動勢を有っ, いい動坂氏は寝, いいがはたらかし, いい勘太にも注意, いい勘定なの, いい勝ち誇ったように, いい勝家は自分, いい勝次郎といい, いい勝目は一つ, いい募っている, いい募ろうとした, いい勢力家がよく, いい勤め口を捜し, いい勤務時間は午前九時, いい勾配の曲線, いい匂ひでいつぱいでした, いい匈奴の行, いい化粧料の匂い, いい北条美作は月, いい北欧の神話, いい北面の士, いい医師に診, いい十一月末の日, いい十七世紀に旅, いい十三夜だ, いい十両貸せ, いい十二年六月十四日に五十五歳, いい十五夜だなあ, いい十人の踊り子, いい十人並な容姿, いい十八九の娘, いい十六のジュヌヴィエヴ, いい十六貫もあろう, いい十分理学的に計算, いい十年も前, いい十年ぶりでやっと, いい十手や捕縄, いい十手捕縄を投, いい十数間はなれ, いい十津川天河の郷民, いい千々石湾の海岸, いい千代が自殺, いい千八百円ベースの配給生活, いい千六もこの, いい千秋楽だ, いい千種万様にし, いい千鳴り太鼓をお, いいは米粒, いい午すぎです, いい午前に鳴け, いい午前十一時ごろで大気, いい午前四時半露営地を出発, いい瓦の, いい半ば無意識に床, いい半分はほんと, いい半紙じゃ切らなけりゃならない, いい半蔵さんが帰れ, いい卑しい女でも, いい卑屈になり, いい卒先して, いい卒直な性格, いいといい, いい協力者ができた, いい南側の室, いい南北といい, いい南天だな, いい南方の海, いい南方諸島ではニライ, いい南枝の一つ, いい南殿で桜花, いい南洲の真骨頂, いい南米に行った, いい南部領ではモリコ, いい南都といい, いい衣が, いい単なる児童心理とは, いい単純な服, いいの日, いい印度の仏経, いい危いから, いい卵形の顔, いい厄介ばらい, いい厚いのが, いいという字, いい原っぱがあっ, いい原料つかァ, いい原稿が出来, いい原稿料を拂, いいんなったら, いい厳粛といい, いい参考書でも無い, いい参考資料が得られるであろう, いい参詣のさまたげ, いい参議院を, いい又助は横眼, いい又四郎は口, いい及ぼしたものは, いい友だち七八人が催した, いい友誼であろうか, いい反古紙のつもり, いい反問だ, いい反対の二つ, いい反応だと, いい反感が地主, いい反物ができる, いい反省になった, いい反響を惹起, いい収まりが, いい叔母をもった, いい叔母さんが付い, いい叔父はにこにこ, いい叔父様だったのに, いい取って返して縁側, いい取りあわせであるがそのうえ, いい取り合せですからお, いい取り合わせだ, いい取り組みだ, いい取り計らいようもありました, いい取合せであって, いい取組ですよ, いい取組み何か, いい受け答えをする, いい受信機をもっ, いい叢書が出, いい口ききが居る, いい口元に見とれる, いい口前に乗せられ, いい口實を得た, いい口添えをし, いい口髭といい, いい古くからご, いい古した通り海棠, いい古びと落ちつき, いい古典はおおむね, いい古典的香りのする, いい古墳というもの, いい古本やなく, いい古本屋の一例, いい句調で言つて, いい召使いの若者, いい召捕たと言った, いい可愛いい可愛いい坊や花よりも, いい台詞まわしと, いい史家でヨーヨー, いい史片はある, いい右大臣であったこと, いい右手が前, いい右衛門を殺す, いい右足を突き出し, いいを簡斎, いい個人についても, いい合いに食傷, いい合いしてるのん, いい合えば看守, いい合すように, いい合せてどこ, いい合わしても一方, いい合わせたごとく相続いて割腹, いい吉兆のある, いい吉右衛門でなければ, いい吉左右をお, いい吉野紙を使っ, いい同じ作家でも, いい同じく七月においては, いい同僚と共に座中, いい同国都留郡小形山の産, いい同役の婦人, いい同時に大旗, いい同氏の反駁, いい同行者だと, いい同音の宇治川, いい名づけの女, いい名和の館, いい名工が苦心, いい名所の丘, いい名案らしく思われた, いい名策はない, いい名著をできるだけ, いい名馬だつたけれど, いいでおいでる, いい向う脛と言い, いい向う鉢巻きをし, いい向島から通っ, いい向日葵のいつぱい, いい君あれをぜひ, いい君これを持っ, いい君側といい, いい君命もだし, いい君臣または治者, いい吝嗇一方にて金, いい否定であったらノー, いい呂宋兵衛といい, いい呂布といい, いい呉氏がこれ, いい告げに来た, いい呑み友達な, いい周助や銅六, いい呪えばこれ, いい味噌をつけた, いい味噌汁はできない, いい味覚と特別, いい呼び声迎春の支度, いい呼鈴の音, いいだ, いい咄嗟にそう, いい和子といい, いい和泉もおれ, いい和泉屋のお, いいの発作, いい咳ぢやなかつた, いい咳払いを一つ, いい咽喉を聞かし, いい哀感に乏しい, いい哲学者であること, いい唄声にききとれ, いい唇個々に見れ, いいの玄宗, いい唱門といい, いい唱門師といっ, いい啄木鳥も衣裳, いい商いも出来た, いい商人ふうの男, いい商人町にある, いい商売そいつを嫌っ, いい商売学といい, いい商売相手だった, いい商家のあるじ, いい商法だ, いい問答をはじめました, いい啓蒙批評をし, いい啖呵入りでいこう, いい啜り上げて泣きだしました, いい善き歌というも, いい善兵衛といい, いい善吉といい, いい善意でやった, いい喊声といい, いい喜劇が出たなら, いい嗜好品をほし, いいをつきたい, いい嘘言を吐こう, いい嘲笑を感じ, いい噂さの種, いい噴行艇をそろえる, いい囀りを聞いた, いい囃したがさて, いい囃し語りあいしてやまない, いい囃すように, いい囚人からも世間, いい四五丈の瀑, いい四分の一世紀前の第, いい四十がらみの労働者, いい四十五六の婆, いい四十恰好の身体, いい四十歳ぐらい天香さん, いい四手駕籠が次郎左衛門, いい四日市燃料廠問題といい, いい四月六日を以て例祭, いい四月末の空, いい四民平等ということ, いい四畳半に宵, いい四角な少し, いい四辺を見廻した, いい回りの山, いい回顧して, いい団丸といい, いい図体をした, いい図柄や色気, いい図案だ, いいよりこれ, いい国主ほど神仏, いい国内の人, いい国勢といい, いい国家を樹, いい国柄だよ, いい国運隆盛のとき, いい国際平和のスローガン, いいがある, いいでしょう, いい園俺と握手, いい圓朝は, いい土人これをニッポコウゲ, いい土居とは屋敷, いい土性っ骨, いい土手の草, いい土民のむす, いい土産それをつかんだなら, いい土筆をホウシ, いい土肥ッ何をまごまご, いい地上の空, いい地中に長吟, いい地主だろうか, いい地代に課せられる, いい地元の遊び人, いい地勢からかこみ, いい地方武者は一人, いい地点だ, いい地獄というよう, いい地蔵などというの, いい地蔵菩薩の祥, いい地表近いところ, いい地響の音, いい均整を保っ, いいつちやん, いい坊っちゃんの命, いい坊や花よりも清い美しい, いい坊や達はね, いい坊士禿でした, いい坐り工合がそれ, いい坐り心地だったし, いい型のを持っ, いいを洗い落し, いい垢抜のした, いいならそれだけ, いい垣根だけを見, いい城内切っての, いい城楼とが竜宮, いい堀口といい, いい堀秀政も剃髪, いい堂々と男, いい堂々たる男の, いい堅実な神聖, いいから耕地, いい堪忍して, いいがある, いい報知を持っ, いいをとろう, いい場処を見つけ, いい堺地方にすむ, いいは各部, いいなり, いい塚原城の城主, いい塩原参謀が怒鳴った, いい塩梅式に部屋, いい塵塚のそば, いい境内の奥, いい境地だ, いい境目になりました, いい墓地の状態, いい墓海と蒙, いい増田は古, いいが一つ, いい墨屋敷の財宝, いい墨色といい, いい壁掛なんかを今, いい壁紙を貼り, いい壇術家ともいっ, いいといい, いい士たちが禄, いい士分に取立てられ, いい壮丁や小作, いい壮麗さが段々, いい売り物が出た, いい売笑婦だった, いいとさえ見れ, いい壺井さんの細君, いいな人間, いい変り目を与え, いい夏帯をいい, いい夏座敷へ通す, いい夕刊といい, いい夕方野らより帰る, いい夕日の輝く, いい夕立が来た, いい夕飯を差上げる, いい外国人にそっくり, いい外庭といい, いい外貌と内容, いい寶塔を, いい多くは軽快, いい多く小田荘郡上城にいた, いい多少腹が, いい多数の学者, いい多毛質で不屈, いい夜中と暁方, いい夜中他人の邸内, いい夜中盗難を防ぐ, いい夜店はかなり店, いい夜業は三時間, いい夜道を歩い, いい夜陰に尾, いい夢占にせよ, いい夢更悪い人たち, いい大いに笑ったこと, いい大ぶりな木蓮, いい大丈夫今に行く, いい大久保兄弟といい, いい大事なの, いい大人の食う, いい大名が受領, いい大和の宮司, いい大型の口, いい大変に期待, いい大宝元年に薨, いい大将だ, いい大小を買っ, いい大峰と矢田部, いい大庭景親といい, いい大急ぎで掻き集められる, いい大村は新, いい大正十年前後の日本, いい大河ありて, いい大津皇子は, いい大理石の円柱, いい大義名分を押し, いい大胆さ自由さと言い, いい大臣のお, いい大葉柏が斑ら, いい大衆は低い, いい大金持ちであった, いい大門通りというの, いい大阪文化の樹立, いい大騒ぎの原因, いい天下無敵の兵法, いい天保十一年河原崎座において, いい天分がかくされ, いい天幕をたたむ, いい天平時代の直流, いい天才といっ, いい天文学者という学者, いい天気きのうは日曜日, いい天気一点張りであるから, いい天気静かな山水, いい天皇陛下の直属, いい天神下の道場, いい天職と信じ, いい天質のひと, いい天野遠景といい, いい天魔といえ, いい天麩羅を下さい, いい天龍川対岸の三州富山村, いい太夫の位, いい太夫さんがかかった, いい太子講という日, いい太平というも悉皆, いい太平記といい, いい太鼓の音, いい夫人といい, いい夫人自ら呼ぶ時, いい夫婦づれの順礼, いい夫婦者ですが, いい失礼ながらあなた様, いい失策という, いい夷人祭祀ごとに烏牛, いいしい妙, いい奇々怪々の妄談, いい奇妙な合唱, いい奇怪さといい, いい奈良時代に奉つた, いい奈良朝時代の貴女人形, いい奉公ぐちを探し, いい奉公人であるから, いい奉行所の方, いい契約をきめ, いいへ通りました, いい奥州で川内, いい奥州津軽では雀, いい奥座敷を三間, いい奥様ぶりになった, いい奧さんだとか, いい女々しい事は, いい女たちで髪かたち, いい女ひとりは五分月代, いい女らしさだの, いい女らしくその布地, いい女中さんねといつも, いい女主人と喃語, いい女主人たちに別れ, いい女友達から借りた, いい女同士といい, いい女学生たちの重々し, いい女学生風の女, いい女房がたは失礼, いい女教師である瀧子, いい女文字であった, いい女柳の五衣, いい女郎に子供, いい奴アどこまでも好運, いい奴僕というも女, いい好々爺で古い, いい好いのでありました, いい好きなこと, いい好ましい感じを, いい好みといい, いい好人物だったせい, いい好奇といい, いい好意を感じた, いい好男子であったから, いい如く映画の, いい如何なる方法が, いい如何にも山らしい, いい如来にまかす, いい妓たちの笑う, いい妖怪がだんだん, いい妙秀といい, いい妙計を案じ出した, いい妙香院の僧正, いい妨害するばかり, いい妹たちを拔, いい妻女からあらまし, いいもすっかり, いい姉さんを二人, いい姉妹が声高, いい姉娘に対して妹娘, いい始末が悪い, いい委細は明後日宿, いい姜維にはちがい, いいはペイウェルベイ, いい姿勢に撞木, いい姿態といい, いい威勢であきないし, いい威張る材料なんか, いい娘さん一人を知り合い, いい娘たちの何, いい娘ケーテの生れた, いい娘盛りだと, いい婆さん件の人参, いいだと, いい婬女承諾して, いい婬蕩人を豕, いいめかしい中, いい媼さんで車夫, いい嫉妬ゆえの犯行, いい嫌いなもの, いい嫌疑がその, いい嬉しそうな, いい嬲りものになった, いい子どもたちでした, いい子ぶりのキメ, いい子供さんが何十万人, いい子供等よお前達, いい子弟の入学, いいからは血膿, いい孔孟釈迦耶蘇その人, いい孔雀をその, いい孕んでくれる, いい字引です, いいといい, いい孟公威といい, いい孟子が斉, いい孤児のよう, いい学んでしかるべしだ, いい学問をし, いい学園には沢山, いい学才と申し, いい学生肌の人物, いい学説と同じ, いい孫娘が一人, いいが真, いい學問好きな子, いい學者のほん, いい宅助に鼠薬, いい宇宙線といい, いい守るべき財産の, いい安宅丸が伊豆, いい安房守も共に, いい安楽椅子に深々, いい安治川の旦那, いい安物の洋装, いい安藤が二男, いい安藤太といい, いい宗像博士自身と一分一厘, いい宗制といい, いい宗徒は又, いい宗矩といい, いい宗祇の世, いい官員か金満, いい官員さんにお, いい官許の海賊, いい宝寺の山, いい実になんとも素晴らしい派手, いい実景を評し, いい実物をつくり上げる, いい実行といい, いい実証論者たちはこれ, いい実験室さえ何, いい実験的デモンストラシオンをやっ, いい客たちへもいった, いい客体化されなければ, いい客引きの腑, いい客筋の座敷, いい客車といい, いい宣言はまた, いい室町末期の代表的歌集, いい宮崎氏は, いい宮廷内の緊張, いい宮方と称え, いい宮様のよう, いい宰予はいや, いい害毒はまだまだ, いい宴会ができます, いい家がらの出, いい家の子に違い, いい家中を率い, いい家主吾助としては莫大, いい家人から不審, いい家庭婦人になれる, いい家康の異父弟, いい家族もあらまし焼死, いい家治は眼, いい家賃は只, いい容れ物に, いい容疑者がある, いい容貌優雅な物, いい宿命的な瞬間, いい宿泊所をさがし, いい宿舎に案内, いい寄せて, いい寄られた方で, いい寄られるのでカッ, いい富士を見た, いい富士浅間菩薩とも呼ん, いい寒熱時ヲ措イテ, いい寓言というもの, いい寛闊な衣服, いい寝かし物を, いい寝ぼけ眼をこすっ, いい寝るがいい, いい寝入に前後, いい寝顔をし, いいするところ, いい寢顏をし, いい實驗をした, いい審査方法だと, いい寺中といい, いい寺小屋がよい, いい対手を持ち合わせた, いい寿司屋に行き, いい平将文も, いい尋常でない画人, いい對象はない, いい小一条の大臣, いい小作りなお婆さん, いい小作達はそう, いい小刀を持つ, いい小刀印籠が紛失, いい小判だが, いい小刻みな歩きぶり, いい小学生で学校, いい小山でこの, いい小島は市人, いい小川氏の世襲, いい小座敷をたのん, いい小指を巻きつけ, いい小早川隆影といい, いい小春日になる, いい小春日和でおのずから, いい小林多喜二の, いい小正月を特に, いい小皺の様子, いい小笠原がすき, いい小笠原なぞへ行っ, いい小粒なダイアモンド, いい小舎だな, いい小菊という芸者, いい小西行長の功名, いい小豆ばかり食べ, いい小遣があり, いい小間で小夜子, いい小首を傾げ, いい小高い丘が, いい少年助手をお, いい少量の皿, いい尚志というすでに, いいはどつさり, いい尻つきをしてる, いい尻尾まいて, いい尼さんは見た, いい尽くせない美が, いい尽くせませんがいいましょう, いい尽し得べしともおもえず, いい尽し得るものと, いい尽すこと能わず, いいに節, いい尾羽打ち枯らした浪人, いい尾花沢へいっ, いい局長という, いいといい, いい居候でゐられた, いい居候子分どもに剣術, いい居残りのまま, いい居間の縁, いい屈強な囚徒兵たち, いい屋上へのぼつ, いい屋根裏の部屋, いい屎一件の処, いい展覧会だった, いい展覧会場ははじめて, いい属官というは職員録, いいを, いい履歴のがある, いい山の手には果樹, いい山上にある, いい山下といい, いい山口県の大島, いい山城の生れ, いい山女郎と云う, いい山女魚を四, いい山本桂一という初子, いい山民は多く, いい山県大弐といい, いい山羊だな, いい山腹にはところどころ, いい山道なん, いい山間の小城, いいと申, いい岡場とも称した, いい岩かげを見つけ, いい岩井の旦那, いい岩城の顔, いい岩山だし, いい岩手県南部においてもナンバンドリ, いい岩藤といい, いい岸本から見る, いい島土産ではある, いい島影を海上, いい島田に結ばれ, いい嶮峻巉巌などいう, いいだなあ, いい川原になっ, いい川添の路, いい川魚が金色, いい巡査氏が居た, いい工場主とでも見た, いい工風はない, いい左兵衛佐といい, いい左内は微笑, いい左手の袂, いい左門の心, いいきな, いい巨魁来巨魁来巨魁来か, いい差別撤廃ということ, いい差配は七輪, いい巴里の女, いい巻煙草の煙, いい巽上がりだ, いい市外輸送の料金, いい市川新十郎, いい市長さんがある, いい帆村探偵でありました, いいにはお, いい帝政時代の権力, いい帝瞋りて, いい師父よりも十歳, いいが出来ました, いい帰るがいい, いい帰ればいい, いい帰京早々稽古にかかっ, いい常磐御前の墓, いい常識と称する, いい帽蛇に睥まれ, いい幇間代りの道具, いいだった, いい原首相, いい干支だ, いい平原の人, いい平家の三郎, いい平山はあけた, いい平常藩邸に, いい平時にはダム, いい平次がこんな, いい平身低頭したの, いい平野の場所がら, いい平静な生活, いい年々に名人, いい年ぢやし, いい年十九にし, いい年末です, いい年格好といい, いい年玉は箱, いい年紀でご, いい年金を継ぐ, いい幸いどれ妾に障らせ, いい幸ひだこの桶, いい幸四郎といい, いい幸坊はああ, いい幸太がおまえ, いい幸福者であったの, いい幸福者たちのほう, いいへ一気呵成, いい幻視幻聴と思え, いい幼稚の性質, いい幽かな嬉しい, いい幽玄といい, いい幾度か赤い, いいの廊, いい海さんの, いい広々とした, いい広めそこで名づけた, いい広太郎とは同年輩, いい庄亮踊るには, いい庄兵衛の子息庄助, いい庄内辺ではマタシャリ, いい庄屋といった人たち, いい庇うてとらせる, いいについ, いい床の間建て具, いい庖丁大根おろしわけてもかつお, いい度いが場所による, いい度胸さ十八なん, いいにいる, いい座敷牢暮しをする, いい庭さきへ籐椅子, いい庭先に出る, いい庶民たちはこう, いい廃仏ということ, いい廉恥のない, いい廊下で日なたぼつこ, いい延べて置きました, いい建てかたをした, いい廻す必要は, いい廻り合せだ, いいで内容, いい弁信という小, いい弁信さんだもの, いい弁舌といい, いい弁護士がつい, いい弁護士たちがいます, いいを射る, いい引きがあっ, いい引っ立て役だ, いい引込みも素直, いい引込み横がけに逃げる, いいといい, いい弘法大師が自ら乞食, いい弟さんね, いい弥吉じいさんが魚, いい弥次馬が擲, いい弥生の悲嘆, いいを張っ, いい弦鳴りを聞かせ, いい弱々しく顔色の, いい張りましたが大人たち, いい張り出しの廂, いい張り家人郎党を集め, いい張り彼らはたがい, いい張飛といい, いい強いて訊問しよう, いい強制がなく, いい強奪だ, いい弾みを与えた, いいつることなり, いい当てたのが, いい当りだ, いい当世なら女優向き, いい当時芸界最高の地位, いい当節天下の人心, いい形のが残っ, いい形式でもある, いい形式主義であって, いい形恰にくくれ, いい形見のよう, いいは細い, いい役どころではない, いい役まわりじゃねえ, いい役割であ, いい役員の理不尽, いい役廻わりさ, いい彼奴と顔, いい彼方で夕陽, いい往来へ置い, いいになっ, いい律蔵という, いい後れてはかえって, いい後世にまでも謳われた, いい後宮の女官, いい後家さんはお雪さんお雪さん, いい後影が扉, いい後方から鉄砲, いい後立山山脈というの, いい後者これを法施, いい後藤農相が岡田内閣, いい後駅をホスピタル, いい徒党があつまっ, いい徒弟養成所かさもなければ, いい得ざる点を, いい得らるる, いい得られるからである, いい得難いことであった, いい御召物ね, いい御天道様だっ, いい御嶽を俚称道仙寺, いい御来迎ではなかっ, いい御歳暮でも無, いい御用聞にはなれない, いい御用聞石原の利助, いい御用邸の出来た, いい御者にかえました, いい御船手役人のほう, いい御車の牛, いい御返事をお待ち, いい御門人をお, いい御飯がいる, いい復旧も復興, いい復旧案を保留, いい復讎であるらしく見えた, いい徳三郎を自分, いい徳利のよう, いい徳川の時代, いい徳蔵が根, いい徴兵官だなと, いいせなかった, いい徹夜をした, いい徹底家の言葉, いい徹男夫婦のこと, いい心あたりがあつ, いい心ばえといい, いい心中だが, いい心地そうに目前, いい心安い台所女中の, いい心当りが思ひ浮ん, いい心持いっぱいで打たせ, いい心持ち下ぶくれの, いい心持のがあった, いい心持様々の思い, いい心掛だ, いい心掛けぢや, いい心操といい, いい心構えをし, いい心理派こそ論理性, いい心理的妖怪とは幽霊, いい心理的影響を與, いい心理遺伝の内容, いい心的道場であり宿舎, いい心脈が動い, いい心臓と心臓, いい心証を持っ, いい心身のくるしみ, いい心部の性質作用, いい心霊学者たちの前, いい必ずしも寄生だけには, いい必要なら万右衛門, いい忌む人が, いい忍び上洛のこと, いい志向というの, いい志村夫人としてうってつけ, いい忘れましたが栗太郡上田上村桐生, いい応対ぶりさながらに, いい応接室亡夫の肖像, いい応答ができない, いい忠僕に変る, いい忠告者でなければすくなくともよく, いい快い笑顔に, いい快感を覚え, いいの為, いい怒りをこめ, いい怖いぜ, いい怜悧な若者, いい思いさま毒づいて, いい思いっきりしたい放題, いい思いの外手軽に解る, いい思いやりの深い, いい思い付はどんどん, いい思い出を持った, いい思うてナ, いい思つきだろう, いい思ひがする, いい思ひつきだつたな, いい思付きである, いい怠け者には藩, いい急いでくれ, いい急行列車に載せられ, いい怪塔王が怪塔, いい怪指紋を巧み, いい怪物にお, いい怪現象なん, いいの辻占, いい恋文を書こう, いい恋歌があります, いい迫観念に, いい恐れることは, いい恐水病の反対, いい恥曝しだった, いい恩人だったじゃ, いいとを, いい息子たちとなりました, いい息子はんを御, いいといい, いい悟性とは理解力, いい悩ましげな, いい悪かったの, いい悪人には不思議, いい悪魔にでも, いい悲しいことが, いい悲しむべき美観, いい悲壮なもの, いい悲痛艱苦の経験, いいの激, いい情けという形, いい情婦といい, いい情熱の深い, いい情痴の世界, いい情趣である, いいいといふ, いい惡口でも言, いい想いつきをした, いい愁い顔は, いい愈々胡散な, いい愉しい妻であり, いい意地というの, いい意次は両手, いい意気地無しだ, いい愚衆といい, いい愛すふりを, いい愛人ができれ, いい愛情もつて, いい愛想でもてなし, いいを与えた, いい感傷詩人のインスピレイション, いい感化をうけます, いい感受性をもっ, いい感声を放った, いい感覚があっ, いい慈善的事業をやった, いい慈母さんの前, いい態勢だった, いい慣しがあった, いい慣れた言葉を, いい慰め一刻も早く, いい慰藉というの, いい憂いに沈む, いいそうに, いい憎いがとにかく, いい憤然と去る, いい憲兵が長い, いい懐中へ手, いい懐疑というも物, いいしめじゃよ, いい懲りてみる, いい懸りをつける, いい成仏をしろ, いい成績表をもらえる, いいも喞, いい我が朝の, いい我らのかたみに, いい我子の肉, いい戦争記事が大きな, いい戦国の頃, いい戯談で巧, いい所つて一体何処, いい所柄といい, いい所為か新, いい所行であるよう, いい所詮自分の, いい扈従組の上席, いい手ごたえといい, いい手ぬぐいのこと, いい手仕事の裏, いい手代がそこ, いい手入れのいい, いい手向けである, いい手広い洋館に, いい手引になつ, いい手当だった, いい手指毛皮の襟巻, いい手数がかからない, いい手段以外の何もの, いい手相じゃ, いい手筋といい, いい手紙ぢやない, いい手綱といい, いい手脚といい, いい手袋下さい, いい手袋頂戴って言う, いい手足と薄, いい手跡でとても, いいはじけぬ人, いい打ち死に, いい打ちこわさなけりゃならんです, いい打つがいい, いい打水をしない, いいりも, いい扱い方がある, いい批判というの, いい批評家であれたら作家, いい技巧を弄, いい技能といい, いい技術といい, いい技術家がこれ, いい抑揚の調子, いい抒情詩が書け, いい投票をし, いい折り紙をつけた, いい折九兵衛念のため, いい折角の久し振り, いい抜けしたらええの, いい抜けしましたのん, いい抜け目と情, いい抱負といい, いい抵当は矢張り上, いい抵抗するの, いい押えだ, いい押してくる, いい押借やゆすり, いい押問答や説服, いい押絵を坐らせ, いい押送りの, いい抽斎が小学, いい抽象的にいか, いい拡げるのです, いい拵らえ藩, いい持ち味のもの, いい持ち駒をもっ, いい持って来い, いいの先, いい指先で数字, いい指図をした, いい指揮一切は帷中, いい指物師で年, いい指環があった, いい指示を受けた, いい按配蜂須賀家の探り, いい按配風もない, いい振舞いをお前, いい挽子なれば, いい捉えどころが, いい捕物である, いい捨ておきし句いずれ, いい捨次郎もしばらく, いいっこそうな, いい授かりものが迎え, いい排列をし, いい掘り出しもあった, いい掘り出し物なんかは滅多に, いい掛けた事は, いい掛けまして無理, いい掛けるのを, いい掛りというもの, いい掛蒲団だけかえ, いい探偵ものはない, いい探偵小説の現れない, いい探偵法は心理的, いい推理川柳が少から, いい揃いも揃っ, いい提婆のため, いい提議をした, いい插画がつい, いい換えると早川, いい換算率に甘やかされ, いい握り工合といい, いい損なったり行詰っ, いい損徳といい, いい摩尼院と申し, いい撃退組もある, いい撥律の変化, いい撩乱な金魚, いい攘夷派といっ, いい支那の区純, いい支那文化の輸入, いい支那浪人めいたハッタリ, いい改善方法はあるまい, いい放された新井田氏の, いい放したところ昂奮した, いい放すとフイ, いい放ちますとチーキャブ, いい放つと両手, いい政事をしなけりゃならない, いい政事家もまた, いい政令なら受けるが, いい政治上や学問上, いい政策であったから, いい故郷の呼び, いい敏感という事, いいはれる, いい教員などが宿直, いい教団の中, いい教室に出, いい教授たちを出, いい教育が出, いい教育者であったろうか, いい散歩コースじゃなくっ, いい散歩場で多賀ちゃん, いい散歩道を教え, いい敦賀津に船, いいというもの, いい敷石の上, いい文人画を見た, いい文代さんがでれ, いい文六が狐, いい文壇に認められる, いい文士の仕事, いい文学史というの, いい文学好きの青年, いい文学的なクリーム, いい文献が此処, いい文芸が出, いい文芸評論家がいたら, いい文雄という同じ, いい斉家といい, いい斎藤のこと, いい料理人は男, いい料理女を見付けた, いい料理番が来, いい料簡だった, いい斜面を選ん, いい断っている, いい断定を下し, いいう思って, いい新九郎といい, いい新入りだ気前, いい新太郎君の為, いい新居郡では, いい新撰組と名, いい新版がいくら, いい新田家の一支族, いい新聞社が無代配布, いい新聞種にまでされた, いい新茶の一椀, いい新蔵の声, いいりでは, いい方さ貸すこと, いい方たちだわね, いい方ぢやから, いい方方である, いい方豊富な語彙, いい方達だ, いい方針と何, いい方雲霧を悪い, いい方静かな方, いい旅びとがおまえの雪のふっ, いい旅びとがおまへの雪のふつ, いい旅行生活が自由, いい旋盤工だった, いい旗下の奥さん, いい旗本だと, いい日にちがいない, いい日光の下, いい日吉といい, いい日常感情といい, いい日本人は想像力, いい日本固有の産物, いい日本国中に与えた, いい日本娘がほんとに, いい日本橋室町附近の土, いい日本橋槇町の吉野屋, いい日本海岸の旅路, いい日本独自の芸術, いい日本紙を細く, いい日本語に移植, いい日本酒かそれとも, いい日本間で兄たち, いい日汽車にのっかっ, いい日温暖ないい, いい日父も母, いい日私と二人きり, いい日臍下丹田に力, いい日記に売女, いい日郊外散歩に出かけ, いい日雇の女中, いい日雇いの者, いい旦那さんがすぐ, いい旦那様がすぐ, いい旦那衆も集まっ, いい旧盆に相当, いい旨返事したが, いい旅の, いい早池峯山の七折, いい早稲田の土地, いい旭日の勢い, いい明るかった美少女, いい明和七年の出版, いい明成の子, いい明智滝川佐久間などの諸, いい明智茂朝の隊, いい明治の初め, いい明治九年頃チリ辺の洋中, いい明治時代の感じ, いい明神さんといっ, いい昔裃を着けた, いい星夜です, いい星座が設けられ, いい星空ですのね, いい映画監督はこの, いい昨今は国民, いい昨夜の白壁, いい昨夜あたりお舟, いい昨日のよう, いい昨晩旅行に出掛けた, いい昼間なくの, いい時いつでも車, いい時に地震が, いい時ゃ三百四百も握った, いい時ハタと尺八, いい時世でもない, いい時代性とはいえ, いい時分田をつぶし, いい時季だしね, いい時教室さはいってる, いい時気分の晴れた, いい時田舎で買っ, いい時間つぶしである, いいを賞, いい晦すに努める, いい晩年二天道楽などと自署, いい晩方には西, いい晩詩人のトック, いい景品ですわよ, いい景曲といい, いい景物だ, いいである, いい晴れた日には, いい智惠がある, いい智慧人にすぐれ, いい智慧歯を, いいをつぶし, いい暇つぶしじゃった, いいい手袋, いい暖房の設け, いい暖房装置が建物, いいさと, いい暗示を与え, いい暫く飲んで, いいだと, いい暮れになりました, いいが数千哩, いい曲り角の一隅, いい曲者はただ, いいえたり, いい書いてある, いい書きだしで十日, いい書くとするなら, いい書生としては老, いい書画を見た, いい書評を, いい書類だよ, いい書風だが, いい曹操といい, いい替えればおれ, いい最う決して外, いい最初幕府の昌平塾, いい最終音調を予期, いい會話とそれから, いい月二千円内外と踏ん, いい月経時のこと, いい月見が出来ました, いい有力な男, いい有名なもの, いい有志知己の奔走, いい有無をいわせず, いい有頂天になる, いい有馬といい, いい服屋で拵えさせる, いいというの, いい朗らかなガーリヤ, いい望み通り眼の玉, いい朝めしだ, いい朝倉先生と二人, いい朝日の記者, いい朝風は要らない, いい期間だった, いい木々が生え, いい木ぐつ師にゃなれぬかもしれん, いい木の根でもいい, いい木の芽だ, いい木びきだったの, いい木偶人形だ, いい木札が附い, いい木理だ, いい木租を御, いい木立でして, いい木箱の古びかげん, いい木美子は元々, いい未来はやって来る, いいは大名貴族, いい本みんな国府津へ送っ, いい本人に相違, いい本場ものをそれだけ, いい本当だと, いい本必要な本, いい本文のは刻明, いい本質は伸びない, いい本音を吐いた, いい朱実といい, いいの葉, いいに仕, いいの小, いい杉本健吉は, いいもある, いい杏二君君は期せずし, いい材木屋の木柵, いい村上様という若い, いい村人は赤ん坊, いい村相撲では小結, いい村道らしいもの, いい村野四郎は, いい条ことここに立ちいたっ, いい条わたしの十八年間, いい条可哀そうなこと, いい条大塔宮様は程遠から, いい条局外者には違い, いい条恩義のある, いい条旅館には数組, いい条樵夫か猟師, いい条現在むすめ, いい条発見けた以上は役目柄, いい条袋の鼠, いいを眼, いい東方文明と西方文明, いい東風を悪風, いい松永町の伊勢屋, いい松江にむかっ, いい松茸ができかか, いい松野どのの果てられた, いいが目, いい板一枚に家持, いいをほうりなげ, いい枕木という奇怪, いい林助といい, いい林助さまといい, いい林檎だよ, いい林田といい, いい果してそれが, いい果ては十万余騎, いい果物ばたけ, いいの間, いい枝ぶりといい, いい枢要地にあった, いい枯野に, いい柏木の叔父さん, いい大国や, いいな響, いい柔かさの, いい柔和温順で親切, いいの枝, いい柳城という二人, いいを, いい柴田の未亡人, いい柴田羽柴その他当年の先駆者, いい柴進といい, いいの木, いいだった, いい栄さんがちょっと, いい栄二はもう, いい栗本氏といい, いい栗鼠はしゃぎ者, いい校長との応酬, いい株屋の外交員, いい根がけもあります, いい根太を知, いい根小屋と言い, いい根性っ骨, いい根拠地になります, いい根節の恰好, いいになれ, いい格子の音, いい格言を教え, いいの様, いい案内をし, いい案内人でもあつ, いい案排でした, いい桑名訛のある, いい桔梗がありまし, いい桜桃のよう, いい桟敷があっ, いいでしょうわたし, いい梅雪入道といい, いいをアリノミ, いい梨影女さ, いい棚無し小舟といい, いい森積といい, いい棲家がたちまち, いい椅子テエブルがあっ, いい植木さんから貰っ, いい植木屋が山, いい植源の嫁, いい植物園へ行っ, いい植物性といい, いい椽側に長く, いい椿の方, いい楠正成と書かずし, いい業ざらしだ, いい業平という武蔵野, いいの皮, いいがあった, いい極めて粗笨な, いい極悪の人殺し, いい極道といっ, いい楽しいものです, いい楽しみというもの, いい楽天家だね, いい楽天的冒険家たる妻, いい構えといい, いい構え藤井紋太夫のところ, いい構わねえからどんどん, いい様式というすべて, いい様箸の上げ下ろし, いい標準語でテキパキもの, いい模型をさがし, いい権力の濫用, いい横寺町の島村先生, いい横手に据えられた, いい横浜ってところ, いい横浜フエリス女学校を早く, いいといい, いい樹上なりと, いい樹蔭をつくっ, いいと白, いいは町内, いいの下, いい橘守部は志毘, いい機げんで帰りかけた, いい機ッかけと名分, いい機会ぢやない, いい機会均等というの, いい機智に富んだ, いい機會が來, いい機械技師で人間, いい檜材なんかを鉋, いい櫛かかんざしか, いい欠食児童救済事業といい, いい次いで経度を, いい次ぎつつお, いい次男を休, いい次第によっちゃ, いいんでいる, いい歌声を聞いた, いい歌舞伎が見たい, いい歓呼の声, いい歓声を湧かせた, いい介へ, いい正しい人だ, いい正式に離婚, いい正月八日の早朝, いい正真の腕前, いい此の程はお, いい此世からの地獄, いい武士たちが承知, いい武子さんの話, いい武家屋敷やでなければ, いい武者修行者ばかりでなく, いい武者所といい, いい武芸といい, いい武芸者という風采, いい武蔵野の原, いい武門の変, いい歩いている, いい歩きつきといい, いい歩くことか, いい歩廊といい, いい歪曲された無根, いい歴史をのこした, いい死なない程度に, いい死ねばあくせく, いい死んでしまう, いい死人の復活その他さまざま, いい死地の飛車, いい死後われを見ん, いいんど, いいさる二十九日, いい残されたことです, いい残りの六人, いい残酷な殺し方, いい段階が来ました, いい殺し文句も水の泡, いい殺気のなか, いい殿御ぶりだわ, いい毅然とした, いい母さんそして手芸, いい母子草と書く, いい母屋の縁側, いい母様は縫っ, いい毎日暮らして, いい比例均衡の美, いい比喩が在る, いい比較的沈静し, いい毛並といい, いい毛利壱岐守勝信の居城, いい毛布らしいじゃ, いい毛氈になつ, いい毛皮を洗, いい毛糸です, いい民主化ということ, いい民俗学の雑誌, いい民族あるいは人民, いい民権党ともいう, いい気ぜんだよ, いい気ちがいじみた言論, いい気に入ったぞ男, いい気まぐれに過ぎなかった, いい気ンなってるん, いい気体の行方, いい気分冬も忘れる, いい気味ざまア見やがれ, いい気味ぢやア, いい気味セイセイしたよ, いい気嫌で入って, いい気持おじさまして, いい気持さうに居眠りをし, いい気持ずくめとしか見えなかった, いい気持ぢや, いい気持どころじゃあない, いい気持体が宙, いい気持自分の心, いい気散じであった, いい気象だのに, いい気軽なところ, いい気高さに, いい氣嫌になっ, いい氣持さうだつた, いい水さへやつ, いい水先案内なん, いい水兵たちの笑声, いい水垢の色, いい水明りにちょうど, いい水泳の調練, いい水洗便所を利用, いい水温地温の上昇, いい水無瀬川ともいう, いい水脈に掘り, いい水質だ, いい水難除けの, いい水雷火船といい, いい永久の下宿, いい永年使うよう, いい汁気のたっぷり, いい江州の奉行蔡九, いい江戸ッ子たちからは笑われる, いい江戸ッ子気取りの兄さん, いい江戸ツ子気質を充分, いい江戸前にゃ染まらねえ, いい江戸川乱歩氏は, いい江戸橋と日本橋, いい江戸開府このかた, いい汲取屋の生活, いい決して決して虐待は, いい決議がありまし, いい汽車のこと, いい汽車賃はおれ, いい沙門というもの, いいをタタラサワ, いい沢庵でもそえ, いい河原者という類, いい河原蓬へ腰, いいが金色, いい法律上の術語, いいのごく, いい泣き言ばかりが出た, いいの家, いい注意にも耳, いい泰山の郡丞, いい洋服屋の様子, いい洋灯はくらいかあかるい, いい洋画をたくさん, いい洋装の婦人, いい洋酒の盃, いい洋食店なぞは入口, いい洗濯の水音, いい洞内の扉, いい津田は愛国平民主義, いい洩らしたが二十二年, いい活動家ですよ, いい活溌な婦人, いい活計を失っ, いい派頭腦の惡, いい流暢な江戸弁, いい流水南にある, いい流行の着物, いい流行児が日本一, いい流転という, いい浄瑠璃語りのおなご, いい浅く彫上げて, いい浅井さんから縁談, いい浅瀬に, いい浅草の山谷, いい浪曼主義というの, いい浪費生活から足, いい浮き浮きした酒, いい浮気もいい, いい浴衣がけがひとり, いい海千婆さんのこと, いい海戦を見物, いい海抜千五百メートル一の氷ノ山, いい海老を食べる, いい海軍病院にいる, いい海辺らしい風, いい消極的美とはその, いい消防手はチラリ, いい涙ぐましいほどの努め, いい淀み暫く考え, いい淀んで, いい淡い煙幕が, いい深夜本堂の戸, いい混濁せる北方, いい添えたいことの, いい清楚閑雅な主, いい清水港を浜清水, いい清河県の大金持ち, いい清盛といい, いい渋る口を, いい渡されて毎日, いい渡した理由を, いい渡し固唾をのん, いい渡せないとな, いい渡そうではない, いい渦巻形の円柱, いい温室が出来た, いい温床である, いい湖上を鳶, いい湖水だ, いい湛盧の剣, いい湧水にかぎる, いい湯上りの時間, いい湯島天神へかけ, いい湿気に恵まれ, いい満月の出ない, いい源空という生涯, いい準備だと, いいの間, いい滅茶滅茶に騒げ, いい滑稽の材料, いい滝三郎は豪勢, いいがある, いい漁師は鳥, いい漁師たちはいや, いいとはいえぬ, いい演出をし, いい演劇といい, いい演技といい, いい演説の見本みたい, いい演説会は生れ, いいが, いい漢学者であった, いい漢室の墳墓, いい漢文のことば, いい漢訳には無熱, いい漢高祖が白蛇, いいといい, いい潔くお越しあれ, いい潔白な心持, いい潜水夫はいません, いい潤いのある, いい潮合いだ, いい澤井に代, いい激励でしょうだって, いい濁していた, いい濃い方を, いい濡れ色を見せ, いい灌木の傾斜, いい火の粉はおれ, いい火事の時, いい火山弾はだまっ, いい火鉢が出来る, いいでもすえ, いいといい, いい炉辺に坐りこみ, いいやき爺さん, いい炭鉱住宅問題といい, いい点景になっ, いいに怒る, いい為政者側の, いい烈公が何, いい焚ぎものうんと出来だ, いい無いという, いい無人は傍若無人, いい無意識といい, いい無抵抗なもの, いい無産者という一般的, いい無精たらしくて, いい無聊の慰め, いい無謀とわらった, いい無邪気な綺麗, いい無頼漢の科白, いい然し斉彬公の, いい焼き色だな, いい煎茶を出し, いい煙草入といい, いい煙草入れといい, いい煙草盆をお先に, いい煤びた大黒柱といい, いい煩わしい生存よりも, いい煮え加減に, いい熊井君の引越し, いい熊曾の國, いい熊谷に負ける, いい熱い血の, いい熱気がかげろい立っ, いいの見え, いい燕枝一派を柳派, いい父さんはお前, いい父様さ私もお, いいっ方, いい片すみを借り受け, いい片耳を引っ張っ, いい片言まじりの, いい牛蒡ですよ, いい牝馬はすぐ, いい牝鹿があっ, いい牡丹雪のよう, いい牢人だってある, いい牢営内の役人, いい牢屋中の囚人, いい牧場になる, いい牧師は立ちどまつ, いい牧師さんというもの, いい物々交換の精神, いい物ごしといい, いい物乞いとでも云, いい物理学者は主として, いい物貰いに苦い, いい物質という, いい物音が心地よく, いい特に親戚の, いい特徴の一つ, いい特権がある, いい特色がこの, いい特質を備え, いい犬ころをいじくり, いい犯人はもちろん, いい犯罪的行為といい, いいはそう, いい状況である, いい狂人と呼ぶ, いい狂人共ですからね, いいという二つ, いいの肝, いい狙いをつけ, いい狙われている, いい狩野芳崖も荒物屋, いい独りで身振り, いい独り燦爛と見え, いい独り立ちになっ, いい独り笑みを洩らした, いい独創的天才がいた, いい独自性がつくでしょう, いい独逸人くさいベットオさん, いい独逸語を使つて, いい狼藉格闘などの跡, いい猛烈さといい, いい猛獣狩とでもいう, いいができたろう, いい猟場がなくなっちまう, いい猟犬だ, いい猟虎のよう, いい猥雑野卑なりという, いいが林, いい猪口でまた, いい猪名県の佐伯部, いい猿猴と書く, いい獅子鼻なぞを持っ, いい玄米パンの呼声, いい玉串と称し, いい玉屋ではない, いい王妃の墓, いい玩弄にし, いい珈琲を召, いい珍珠の履, いい現し得ぬ複雑豊富なる, いい現下各国が重大, いい現代の巷, いい現代伊太利の哲学者クロオツェ, いい現代劇ができない, いい現在外交評論家として知られ, いい現象なの, いいだが, いい理想的のもの, いい理想的ヘルメス型のこの, いい理解を通してミショオ, いい理詰めもいい, いい瑠璃色に星屑, いい環境だから, いい瓢箪頭のひしゃげました, いいと土, いい甘いような, いい甘ったれた考えかたは, いい甘味だ, いい生き生きした髭, いい生き甲斐がある, いい生き身はあり, いい生じつか直し, いい生れ付きであったの, いい生ゴムでつくられ, いい生前の伯父, いい生前現世で手慣れた, いい生命虚栄の執着, いい生地ででき, いい生活保証を得, いい生物がある, いい生産地の一つ, いい生田流の勾当, いい生真面目な口調, いい生絹は昔, いい産婦をワカジラア, いい産科医院に入院, いいの八五郎, いいがある, いい用心しないと, いい用意をし, いい田中冬二は, いい田村さんの仏壇, いい田楽なぞをかい, いい田町の火消し屋敷, いい田舎娘であるが, いい由両方でそう, いい由井氏といい, いい由子といい, いい由食事も一緒, いい甲鉄艦といい, いい申しわけにし, いい男っぷりといい, いい男の子たちは足, いい男ものの丹前, いい男らしいがな, いい男らしかった, いい男らしくもない, いい男声合唱が聞えた, いい男江戸前で苦み, いい男装の女, いい男鹿という漢字, いい町奉行の時分, いい町家といい, いい町屋町屋の輝き, いい町長さんじゃない, いい画題がいくら, いい留守のこと, いい畢竟ずるに, いいですもの, いい番犬になるだろう, いい番町あたりの大, いい番頭を外, いい異人さんに限る, いい異例な長期間, いい異名を持ちたい, いい異国物を聞かせ, いい異国者でも相手, いい異説まちまちであるが, いい疏水のほとり, いい疑惑というもその, いい疲れかげんで事務所, いい疲れたであろうそち達一睡の, いいといい, いい病死したとも, いい痒いときには, いい痛快な旅行, いい痛棒のくらわし, いいなこと, いい痴呆患者が出, いい療法だと, いいりかた, いい発心だ, いい発掘家少年その土地, いい発行人に幾らか, いい発見した人, いい発足の当初, いい発音だ, いい登米郡寺池一万二千石の館主, いい發見を許す, いい白壁の室, いい白居易が貧堅志士節, いい白山は養老元年, いい白痴なりともいい, いい白秋さんどうです, いい白花のもの, いい白足袋を穿い, いい白軍といい, いい白魚の御, いい白鳩の若い, いい白鼠の小屋, いい之介, いい百五十万坪という莫大, いい百姓女ならどんな, いい百姓家に附属, いい百石ばかりの小姓, いいを出し, いい的場を置く, いいがつい, いい皆それぞれの変死, いい皆ギリシアのもの, いい皆僕の心, いい皆手本にすべき, いい皆無といっ, いい皆誠実なうそ, いい皇后のそば, いい皇太子の御, いい皮膚はまるく, いい皮膚半白の髪, いいを寄せた, いい盃山また西方, いい盆燈籠といい, いい益州の劉璋, いい益田孫右衛門蔵光正利なども力説, いいすとも, いい盗賊に鼠小僧, いい盛んに息, いい盟約の申し込み, いい目ぬきの位置, いい目印になる, いい目玉でぴかぴか, いい目的をもつた, いい目籠の竿以外, いい目隠しになっ, いい目鼻だちも, いい隷の, いい直ぐに諺, いい直次郎も許せない, いい直義といい, いい直観的論理の跳梁, いい相当肉づき, いい相撲名を, いい相模野という名, いい相良は彼, いい眉毛だろう, いい眉目といい, いい看板の明き, いい似を, いい眞新らしい下着, いい真っ昼間しかも停車場, いい真似をし, いい真正面の空間, いい真白な二の腕, いい真言宗の寺, いい真鍮であること, いい真面目になっ, いい眺めかたなの, いい眼もとがいい, いい眼一つ足一つだなどといった, いい眼科を紹介, いい眼鏡をかけなけれ, いい着こなしに表, いい着物どころの騒ぎ, いい気ざまし, いいのいろ, いい知り合いでもできた, いい知れぬ憐れみの情, いい知人をえた, いい知己をのこし, いい知惠には違い, いい短く分りやすい, いい短刀がほしい, いい短時間のうち, いい短篇だね, いい短篇小説がたくさん, いい石けんといふ人, いい石ケリ玉というの, いい石原のは何, いい石材といい, いい石段の眩しい, いい石油コンロの唸り, いい石灰が出る, いい石炭でなくて, いい石見の方, いい石黒少佐は火砲, いい研究がぼつぼつ, いい研究者として次第に, いいを揺する, いいはその, いい破って大切, いい破ることばを, いい硫黄を製造, いい碁風でそして, いい碧眼の澄み, いい確かなこと, いい磁器のコップ, いい磁石だったの, いい磊落で明るい, いい磐司がひとり血, いい磐梯山と同じ, いい磐長姫が皇孫, いいへ船, いいだ, いい示唆を得た, いいといい, いい礼智信といい, いい礼譲は岬, いいのこの, いい社交といい, いい社会状態の下, いい社会的体系と云う, いい社会的技能のある, いい社会苦といわれる, いい社会道徳という我, いい社地に二軒茶屋, いい神戸へつく, いい神楽師の長老, いい神田の銭形親分, いい神知とは教育, いい神社に参拝, いい神経衰弱は要するに, いい神近さんといい, いい祥子までが大きい, いい祭酒林述斎の第, いい禄高に拘らず, いい福々しい顔が, いい福耳はし, いい秀子を夏子, いい秀政殿と敬称, いい秀歌と称する, いい私のはエイギュイユ, いい私共の娘, いい秋川ひろ子の偽物, いい秋成主治医に電話, いい秋田糸は絹糸の, いい秋虫の朝音, いい科白の書ける, いい秘怪は神仏, いい移住先ではある, いい稀代の大, いい程仕事をし, いい程合で透かし, いいや之, いいを払わん, いい稗史といい, いい稚拙感を出し, いい種馬にかけて仔馬, いい稼ぎ口なので, いい稼業をし, いい稽古相手であり同時に, いい積りだなあ, いい空き具合になる, いい空井戸の底, いい空気銃ですね, いい空氣がほしく, いい空間の一瞬, いい突然なので, いい立てなさるので筋, いい立てるわけで, いい立て悪事を行う, いい立場にあった, いい立姿を見せ, いい立役が附い, いい立食には並ばない, いい竜巻きなどともいう, いい童話が作られない, いい童謡をぽつりぽつり, いい竪六畳程の小室, いいの四畳半, いい端公ふたりまで巻き, いい竹格子の窓, いい竹筒っぽうでも, いい竿を持っ, いいの類, いい笑いかたをし, いい笑い話だ, いい笑い顔を何事, いい笑ひものになる, いい笑われ者だ, いい笑種にされ, いい笑話を提供, いいつかひは, いい筆意がいい, いい筆者はもうす, いい等しく学の, いい筋肉といい, いい筋骨といい, いいの準備, いい筑波山などはこれから, いいであった, いい答えをもっ, いい答えハハハ憶い出しても, いい算所といい, いい入娘, いい箱書といい, いいをおく, いいがつく, いい節ちゃんの様子, いい節廻しだぜ, いい篠崎君の小さい, いい簡便な垣, いい簡短のこと, いい簡素な短篇, いい米何十石という風, いい米友にもやっぱり, いい米収ってみせる, いい米国は必ず, いい米琉の袷, いい米魯修交を断るべし, いい粉雪だったという, いい粗服まとい防寒具, いいが出来たら起こし, いい精巧度といい, いい精撰本に, いい精神生活ではない, いい精神的に滅ん, いい精神知覚というの類, いい精進を十数日, いい糧秣係りある, いい糸切歯をちらちら, いい紀元節で大人, いい紀州有田川の源流, いい紅唇を憶, いい紅色の楓, いい紋作と冠蔵, いい紋様の布地, いい文芸派なり, いい純粋の神, いい紙片には卵, いい紙鳶自分のにしたいだらう, いい紛らしてすぐ, いい紛らすことは, いい紛れもない, いい素人の私, いい素人下宿でも探す, いい素人目にも美事, いい素描や何, いい素敵な思い付き, いい素町人じゃあねえ, いい素直な子, いい紡績工場があっ, いいなども着, いいおもて, いい細くかつ長い, いい細みといい, いい細山以外の自動車, いい細工物屋を知らない, いい細目の男らしい, いい紳士淑女の対話, いい紹介を書いた, いいの詰えり, いいつた途端, いい終いに仲間同志, いい終った時石見は, いい終わりてたちいでぬ, いい組合せだ, いい組合せ文字といい, いいとなりました, いい結句に, いい結婚の相手, いい結婚式は立派, いい結局三十歳までで, いい結局附近にすてられ, いい結晶がもう, いい結構な時間つぶし, いい結髪して, いい給与はいい, いい給人以上と徒士以下, いい給仕は何時もそう, いい統一があつ, いい絵かきを雇いました, いい絵はがきもない, いい絵スケッチ地図額ぶちづき美術品, いい絵具を使っ, いい絵図はご, いい絵図面はどう, いい絵描きになれなかつたら, いい絵画文字並に象形文字研究, いい絵馬の木地, いい絶え間なしに, いい絶句だと, いい絶対に融和, いい織である結城紬, いい絹ものらしい着物, いい絹物をなで回し, いい継いだが嘉門, いい継子さんと一緒, いいがんとして, いいだし, いい綿は本当に, いい総ての感じ, いい総髪の頭, いいの常磐, いい緑青であること, いい緒口だ, いい線路の上, いい緩衝地帯になっ, いい縁側近くで雑誌, いい縁先を都会, いい縁端に両足, いい縦横町条の家ごと, いい縫物屋を知っ, いいがあつ, いい縹致である, いい繁みの間, いい織田信長は天正七, いい織田殿以来牢人の子, いいはお, いいをわたし, いいに服する, いい罪悪という意義, いい罪状は掏摸, いい置きましたから略します, いい置くだけだ, いい置こうと思います, いい罵り初めた声を, いい美しさを, いい美しくもあるし, いい美事なの, いい美代子は今, いい美味いものを, いい美女の髪, いい美容室もある, いい美容師であった, いい美少年だった, いい美獣が餌, いい美男のお, いい美術生活などとそれ, いい美術的といい, いい美談をこしらえ出した, いい美貌だったが, いい美鳥さんに理, いい羚羊の一属, いい羞恥といい, いい群衆は大いに, いい群衆中にそれ西洋人, いい羨ましいものだ, いいという, いい義助さんといい, いい義理に無理, いい義経といい, いい義経弁慶の一行, いい羽二重肌を他人, いい羽根枕托児所のため, いい羽鳥の良兼, いいをキラキラ, いい八日の, いい習性がある, いい習慣風俗の点, いい翡翠のピン, いい翻訳をつけ, いい翻訳機関でも拵え, いい老いたる夫婦, いい老いぼれ蛙に, いい老儒者は綴じ紙, いい老婆が優しく, いい老婢に泣い, いい老年である, いい老母も勝入, いい老父はよかれ悪かれ, いい老舗といっ, いい考えないがいい, いい者たちは手早く, いい耕地整理の行届き, いい耳朶の端, いい耶蘇の, いい聞いてやる, いい聞かされていた, いい聞かせないでいられなかった, いい聞かせなくても吉次, いい聞かせましたがもう, いい聞かせますから, いい聞かんがいい, いい聞き手のおいで, いい聞け難くて, いい聡明そうな顔つき, いい聯想だと, いい聯隊であつ, いい聴かされておりますれ, いい聴かしてるんだ, いい聴きこみをし, いいが見附, いい肉付きだ, いい肉屋のねえさんたち, いい肉桂色の絹レース, いい肉汁を啜りさし, いい肉親の愛情, いい肉附豊かなお上さん, いい肌合がある, いい肌寒いほどの陽気, いい肖像を飾っ, いいをつき, いい肘鉄砲を喰, いい肢体を柔かい, いいの國, いい肥っ面の, いい肥りかたで, いい肩書ですよ, いい肩書きだろう, いいだ, いいの奥, いい肺病は見た, いいがサボタージュ, いい胃袋とはっきり, いい背たけといい, いい背丈のめ, いい背中の子供, いい背広服を着, いい背恰好といい, いい胡蝶軍と呼ばるる, いい胡麻塩髯をふるわし, いい胸元に水色, いいく蛇, いい脂肪絶無の食事, いい脅しになった, いい脇の下には菱形, いいがチラチラ, いい腕ンなったの, いい腕前ですよ, いい腕力家だと, いい腕比べだ天竜寺, いい腰掛だあ, いい腰板にぶつかっ, いいにいい, いい膚色のよう, いいへ両手, いいを片付けた, いい臆気な奴, いい臘梅の葉, いい自ら口授したところ, いい自ら餓死して, いい自分のは要するに, いい自分自身にもいい, いい自嘲をもっ, いい自己に生き, いい自己批評から作歌, いい自由主義を信奉, いい自賛の筆蹟, いいひを, いい興奮と言った, いい興山上人ともいう, いい舗道へ出た, いい舞妓だ, いい舞子明石といい, いい舞臺にも出せない, いい舞踊家の雪枝, いい舟子は同所, いい航海だ, いい船のりには珍しい, いい船友達が出来た, いい船場の過書町, いい船岡から持っ, いい船持ちだという, いい船長級の男, いいだね, いい良い人が, いい良人みたいですが, いい色あいといい, いい色ぐあいといい殆んど, いい色地ですわ, いい色気だな, いい色目なので, いい色艶の顔, いい色調になる, いい艶つやとした, いい芝原をカガハラ, いい芝居それも時代, いい芝居わたしはこの, いい芥川は二枚, いい芥川君のやう, いい芭蕉の葉, いい花のかべをふたつ, いい花写生しよう, いい花婿を選んだ, いい花客だった, いい花栄の手紙, いい花落ちの実, いい花魁が出ました, いい花鳥諷詠というもの, いい芳子というその, いい芸人らしい圓太郎, いい芸名ないでしょう, いい芸者衆ですね, いい芸術品のふくん, いい芸術的の感銘, いい芸術的作品なんぞ一つ, いい苗字が張, いい若い女らしい気の, いい若くて清貞, いい若くして人に, いい若やいだ声が, いい若宮児宮などといっ, いい若旦那も往, いい若芽が萠, いい苦しみだと, いい苦勞はしてる, いい苦境に喘い, いい苦沙弥にも聞かし, いい英吉利の若, いい茂八といい, いい茄子の漬物, いい茶わんを使った, いい茶人なら飛びつくよう, いい茶壺だと, いい茶店であった, いい茶碗一つ焼くにも, いい茶色の服地, いい茶道の極意, いい草履取には惜しい, いい草鞋をはいた, いい草香流が飛ん, いい荒っぽい大きな歓楽, いい荒涼とした, いい荘厳にし, いい荷札といい, いい荻村は車, いい荻野八重桐とも名乗っ, いい菊之助といい, いい華美ごのみ, いい菰田の死骸, いい萬恨千悔も間, いいを刈っ, いい付いた老人, いい落ちとした, いい落ちついて聞い, いい落ち着きを見せ, いい落語家になりたい, いい葉卷のやう, いい葉子の乗っ, いい物を, いい著述がたくさん, いい承は, いい董卓といい, いいはすなわち, いいが凍る, いい蒐集がモスコオ, いいの束, いい蒲団部屋でもなん, いい蓄音機のいい, いい蓬莱和子に対して仕方, いい蓮華岳と書い, いいをたぐり当てる, いいもある, いい蔵経家を紹介, いいは雪解, いい薔薇が植え, いい薔薇色の唇, いい薩摩などではサッドン, いい薩長兵の鋒, いい薪ざっぽうがレールの間, いい薬一服盛って, いい薬味はねえ, いい薬屋さんにやっ, いい藁床をつくっ, いいが採れる, いい藍色をし, いい藤井右門といい, いい藤井寺で死なせた, いい藤原氏だけが有る, いいが出, いいが出来る, いい虎徹が欲しい, いい虔十などにばか, いい虚偽迷妄な説, いい虫虫様だよ, いいがくうなら, いい蚊針にはいちいち, いいその人, いい蛇の目しぼりの, いい蛙吠という, いいと呼び, いい蜘蛛の緯, いい蜜柑を手, いい蝋燭に火, いいの子, いい蝶々だと, いい蝶々さんを見, いい蟲ぢやない, いい血気盛の男, いい血液型を暗示, いい行いをしつくした, いい行かないものも, いい行くんじゃ, いい行儀の角, いい行状のため, いいの自由, いい衣物を沢山, いい表わし得る条件を, いい表わせないけれど, いい表わせぬ深い感慨, いい表わそうとした, いい表二階好ましい酒器, いい表戸が開いた, いい表紙が出来ました, いい袁紹といい, いい袁紹袁術のほか, いい被害状況と言い, いい袴氏とは年来, いい遣りたや, いい裁判かということ, いい裁判長だろう, いい裁縫という, いい装幀で菊版クロース三百数十頁, いい装飾になっ, いい裏皮の大きい, いい裸像群の隅々, いい製作を産む, いい複眼を具え, いいの上, いいであった, いい襟巻だよ, いい西の丸では富士氷室, いい西南日本において谷, いい西南稍未寄りかさあ, いい西日本沿海の城下, いい西村勘九郎といった頃, いい西洋のバイブル, いい西洋各国は互いに, いい西洋服のお嬢さん, いい西洋蝋燭のよう, いい西洋音楽のレコード, いい西瓜売りの, いい要するにこっちには, いい要は常に鋭き感性, いい要求を致し, いい要領のいい, いい覆して, いい覆面のかっこう, いい見せてくれ, いい見せつけになる, いい見せ物にされ, いい見ようによっては行く先, いい見世物師だという, いい見付け次第借りて, いい見学になりました, いい見当がつきました, いい見晴らしではございませぬ, いい見様体という皆, いい見識といい, いい見込でも立ってる, いい規定ではない, いい規律である, いい規模といい, いい視線を返した, いい覚官的に身体的, いい覚念坊というやつ, いい親しゅうお顔, いい親ばかだと, いい親不孝でございますぞ, いい親代々又右衛門を名乗っ, いい親子二人の生活, いい親方ぶりだ, いい親身のこもった, いい観世音菩薩というもの, いい観光地となり, いい観察者が真, いい覺悟で居ります, いい角力だね, いい角度で空, いい角張った顔が, いい角顔に半白, いい解きがたいなつかしいニュアンス, いい解宝は双, いい解決でございますからね, いい解答一つで片づけられ, いい解職ですから, いい触らしたがる口上の, いい触らしなさって匿名, いい触れています, いい触れたのが, いい言いぬけがある, いい言いぶんに言いまくられる, いい言い方になっ, いい言い様といい, いい言い草と三次, いい言うと殴られ, いい言葉そのものの響き, いい言葉ぢやない, いい言葉つきといい, いい言葉使いといい, いい言葉数といい, いい言語態度といい, いい計略だった, いい訓戒だ, いい訓練といい, いい託児所がほしい, いい記者たちには察知, いい記録はで, いい設計になっ, いい訳しょう今更何, いい訳することばが, いい訳語が見つかっ, いい註文であろう, いい証拠品となりました, いい証言だ, いい評価の方, いい試練だね, いい詮索するよう, いい詰腹ともいう, いい話しぶりがある, いい話し声がまた, いい話し相手になつて來, いい話好きの一面, いい話材を得た, いい誇るも例, いい誇張のよう, いい誘拐みたいなもの, いいである, いい説くすべが, いい読み方であった, いい誰か一人を歓迎, いい課長といい, いい調ひが, いい調度類といい, いい談話じゃない, いい請合二三日はボーッ, いい諍いすること, いい諏訪湖の味, いい論争をみた, いい論拠のもと, いい論法だ, いい論理といい, いい諦めるがいい, いい諧謔をもっ, いい諸侯及び旗下, いい諸侯方の参集, いい諸君はきっと, いい諸戸といい, いいを思いついた, いい謹慎着実なる父母, いい證據物なんざあ何もいらん, いい譜本に意識, いい警官の方, いい警察官でそれ, いい警笛を鳴し, いいだが, いい議論の始まる, いい議論喋々たりし, いい甘郷, いい讃岐の国高松藩, いい讚岐の國, いいに住む, いい谷川の瀬, いい谿流から水, いい豆太郎が煩悩, いい豆腐屋が何人, いい豊かでは, いい豊原道だ, いい豊後でツル, いいの國, いい象牙彫りの親方, いい豹一より一つ年下, いいはすて, いい貝床があるなら, いい貝殻の爪, いい貞時の家, いい負けて素手, いい負けたら縁起が, いい負け癖がつく, いい財産で一寸, いい貧乏からぬける, いい貧民救恤の設備, いい貧窮組がああ, いい貧農は出, いい貧農組合の壓倒的, いい貫禄といい, いい夫人の, いい貴人の前, いい貴公の本心, いい貴婦人のよう, いい貴方は家従, いい貴方様の人相, いい貴殿からはなにとぞたびたび, いい貴顕の, いい買い手を見つけ, いい費用はいくらでも, いい資料になるだろう, いい資本を持っ, いいのす, いい之丞, いい賛成ですね, いい賛辞でも呈し, いいに入っ, いい賞牌と云い, いい賢夫人に問い詰められる, いい賢治といい, いい賤民といい, いいの鉄, いい賭けはない, いい購買力を失っ, いい贅沢の野郎, いい贅沢品だから, いい贈り物の水引き, いい贔屓がつく, いい赤ら顔の見かけ, いい赤土山の峰, いい赤坊のよう, いい赤穂の臣, いい起居振舞裾捌き物の云い, いい起雲閣へ登る, いい越したその夫, いい越中高岡でも野菜もの, いい越前で朶, いい越智郡では, いいを添えた, いい足すと, いい足そうとして面, いい足もとへ眼, いい足らない気持を, いい足らぬという有様, いい足りなさそうな, いい足りないところは, いい足尾銅山桃岩水の渡良瀬川, いい足腰のよく地, いい足跡の長, いい足軽が平士, いい距離だと, いい跡継じゃ半蔵殿, いいなので, いい路連れが出来た, いい路銀の用意, いい路面に深い, いいの師匠, いい踊り手だ, いい踊子の自分, いい身上になる, いい身代の商人, いい身嗜みの正し, いい身投げ場所ができ, いい身振りそのよう, いい身振り手振りでどんなに, いい身軽な身, いい身長八尺余面鼻雄異しかし性格, いい身體だろう, いい躯貫目もあろう, いい車屋さんに助けられた, いい車庫にはい, いい車掌でした, いい車輪があるだろう, いい軍備拡張だと, いい軍士だと, いい軍艦や大砲, いい軍需品工場ならどこ, いい軟かさと, いい転訛の甚だしい, いい合金で, いい軽い洒落などを, いい軽快な楽しい, いい軽薄でない微笑, いいそうな, いい辛抱をする, いい辞令や杯, いい農夫だ, いい農奴はこれ, いいよる者, いい近世における尊王主義, いい近代人の疑問, いい近代風でしかも, いい近年いぶかしい兆候, いい近江屋といい, いい近辺のスパルタ人種, いい近郷の伽藍, いい近隣でも美人, いい返しましたよ, いい返せなければ返さなく, いい返そうと返すまい, いい返書のたび, いい追い出しを受け, いい追善供養だ私, いい追風がふきます, いい退けてしまう, いい退嬰と称する, いい退屈凌ぎを見付けた, いい退歩といっ, いい送り何月何日軍議を, いい送る母から, いい送ろうとし, いい送別会へ行く, いい逃がしちゃならねえ, いい逃げて行こう, いい逃げかたにし, いい逃げると却, いい逃れの道, いい逃れんための, いいコースの, いい逆らってなんら, いい透徹した頭脳, いい途方もない, いい通りがかりの人, いい通俗的なわかりやすい, いい通信のやり, いい通路がある, いい速歩で下り, いい造型技巧の完璧さ, いい進歩といい, いい進歩党は, いい遂には私, いい遊び友達のチョビ安, いい遊び方で聞いた, いい遊び道具だ, いい遊山もいい, いい遊歩道を仲秋明月, いい運動場になります, いい運勢とわるい, いい運搬するにも, いい運筆といい, いい運転手が来, いい運道具店のカタログ, いい過ぎ去った昔の, いい過日入手しました手紙, いい道中の無事, いい道伴れだ, いい道号は烏角先生, いい道徳観念とそんな, いい道条となっ, いい道江の性質, いい道理はない, いい道義の昂揚, いい道草をくっ, いい道誉と清高, いい道路といい, いい道路木材流送の, いい違えをし, いいかに内蔵助, いい遠いがおそろしい, いい遠く離れて, いい遠征になるだろう, いい遠慮すること, いい適例である, いい遺した遺言とか, いい遺したいことは, いい遺作集を愛読, いい遺書なんてある, いい避難所であるの, いい郊外へ出, いいには太守, いい部屋部屋もこの, いい都々逸も聴かれません, いい都会だその, いい都合ッごあした, いい都鄙おしなべて何, いい配合ですねと, いい配合物を求める, いい配所をめぐる, いい配給の出来る, いい配色だし, いい酒屋の夫婦, いい酒巵の銘, いい酒機嫌で突然, いい酒肴が出された, いい酔ひ心地になつ, いい酔興だねえ, いい酢味もちょうど, いい醜婦までをアテ, いい醜態じゃない, いい釈迦といい, いい里人は皆涙, いい里見老時間はまだたっぷり, いいさと, いい重みであつ, いい重忠の傍輩皆数ヵ所広博, いい重要なこと, いいの草, いい野原といい, いい野山薬という, いい野次馬がチラホラ, いい野猪に似, いい野菜とを控え, いい野郎どもでございますが, いい金もうけをのがす, いい金モール服を着, いい金主がついた, いい金儲けをした, いい金兵衛は二つ, いい金剛杖を三寸, いい金棒引きの人たち, いい金髪を束ね, いい針屋が, いい針箱にお, いい針魚のよう, いい釣合を持っ, いい釣場を占める, いい釣日和だね, いい釣翁商客舳艫相連ナリテ殆ンド水ナキガ如シ蓋シ天下第一, いい釣銭はいらない, いいの音, いい鉄金具の釣電灯, いいを持っ, いいという字, いいはこの, いい鉱脈にぶっつかる, いい銀町にはそんな, いい銅版職人であったという, いい銅貨を奉納, いい銭儲けの出来る, いい鋭いかけ声も, いい鋭敏な眼, いい鋳物師にはなれない, いい鋸壁のある, いい錠前なん, いいを卸す, いい鍔音をさせ, いい鍛冶屋か何, いい鎌倉の屋敷, いいといい, いいの音, いいさに, いい長い長い電信柱が, いい長くその地, いい長兄は為業, いい長安の人, いい長崎まで人, いい長幼に序, いい長恨歌にもこの, いい長火鉢の向う, いい長生糸瓜のよう, いい長田の性質, いい長靴を鐙, いい門口の百姓, いい門番さんがいる, いい門附から, いい開業医に過ぎない, いい開業医達のあ, いいな折, いい閑人だろうそんな, いい間々には恩, いい間がらではあり, いい間取りで玄関, いい間合でゆったり, いい間抜けだわい, いい間諜が行った, いい間違いでございました, いい間違えるといい, いい関西では狂言太夫, いいの中, いい防壁と書い, いい防空壕が出来る, いい阿呆といい, いい阿波の國, いい附けもせぬ, いい附けますから, いい附句は出来ない, いい附属の人, いい限りなの, いい院内といい, いい陰影といい, いい陸上にあれ, いいの照りつける, いい陽明学者のいう, いいとした, いい隆肉と胸部, いい隊員は両手, いい階下だったけれども, いい階子段をのぼりつめる, いい隠し場所ですね, いい隠し所を目, いい隠れ場に一羽, いい隠れ遊びの家, いい隠居所がある, いい隠居願いがとおれ, いい隠岐にてはもっぱら, いい隠棲のねがい, いいの間, いい隣接した町家, いいの肝, いい雄大そうな景色, いい雄貝を塩, いいといい, いい雅楽寮の名手, いい集金人のよう, いい雌犬だったのに, いい雛たちとは打つ, いい離れ家のある, いい難い汚らわしさが, いい難い青白い八の, いい難かろう, いい雨よけになった, いい雨宿りであろうと, いい雪膚の腕, いい雪見をした, いい雲州と讃州, いい雲雀といい, いい零落のお, いい雷鳴の際天上, いい電気会社の口, いい霊地ではない, いい霊験を有っ, いい青山翁といい, いい青嵐の親方, いい青年紳士らしい挙措, いい青春といったよう, いい青柳の人柄, いい青空だの, いい青苔と座敷一杯, いい青黒の雄, いい静まりを匂わし, いい静物画ははなはだ, いいかな部屋, いい国教宗にては, いい非人といっ, いい非人法師という言葉, いい非道な波蘭人, いい面つきといい, いい面当てにお宮, いい面白がり方, いい面白く感ぜぬ事, いい面立ちいかにも優しい, いい面貌といい水際立ったる, いい靱負はそう, いい靴屋じゃない, いい靴工ポールの奴, いいといい, いい鞠唄があるでしょ, いいで撲る, いい音声といい, いい音曲師がいなくなっ, いい音楽女学生はその, いい音楽者いい画家, いい音締だな, いい音頭で悪女塚の台石一枚, いいの上, いい頃ぢや, いい頃合いを見はからっ, いいには虹, いいで一つ, いい順助の声, いい須原上松福島を中三宿, いい須永の玄関, いい預り手があり, いい頑丈な原田氏, いい頑健な体格, いい頗る狼狽の, いい頬打ちを二つ, いい頬皺といい, いい頬骨の出っぱっ, いい頭恰好といい, いい頭文字の数, いい頭脳といい, いい頭腦の所有者, いい頭顱とがぽっかり, いいの色, いい頸すじと気高く, いい頸巻して, いい頼むぞ, いい頼胤はその, いい題目です, いい額堂を出る, いい顏付と齒切, いい顏色を得よう, いい顔一つしよう訳がなかっ, いい顔中切り傷だらけの男, いい顔全体がにこっ, いい顔要領のいい, いい顔触れの登場, いい願成就日不成就日等, いい顱頂を撫で, いい風俗といい, いい風向きになった, いい風潮や思想, いい風致を保っ, いい風貌も才腕, いい風采といい, いい颯爽さは消え, いい飛び上がるにしく, いい飛騨の高山, いい食い友だちだと, いい食う心配は, いい食べたくないんだ, いい食べものがある, いい食べ頃が来ます, いい食品をつくる, いい食器が要望, いい食堂になったであろう, いい食料庫はない, いい飢民皆出て, いい飲食なども本来, いい飽くまで傲岸そのものだった, いい飾らないほうが, いいのよう, いい餅搗きの音, いい養子先があったら行く, いい養生といい, いい養生法を発見, いい餌食を見つけた, いい饂飩屋風情にし, いい首すじへかけ, いい首胴の差別, いい首領だ, いい香いがして, いい香り無数の美しい, いい香料の匂い, いい馬の足がある, いい馬怪ルー・ドラペーは小児, いい馬車の窓越し, いい馬鹿後家でした, いい馬鹿気たもの, いい馬鹿野郎が聞きたかった, いい馭者の口, いい馴染に逢っ, いい馴染客がある, いい駅長なんかは時々, いい落者だ, いいに鞭, いい駿三だけはできるだけ, いい駿河町と呼ぶ, いい騒ぎが起こったら踏込ん, いい驚異といい, いい驢馬の稚気, いい骨董屋にいっ, いい高地のスコットランド人, いい高声でその, いい高安孝之助はここ, いい高官もいる, いい高度だな, いい高橋新吉は, いい高氏のどこ, いい高笑いをし, いい高級所員や何処, いい高貴の姫君, いい高邁なる御, いい高麗村に帰ったら, いいがある, いい髪結の鶴吉, いいを蓄えた, いい髯面の男だてら, いいの形, いいですな, いい魂魄といい, いいは死, いい魔法がまた, いい魚族の眼, いい魚河岸の若い衆, いい魚陸で集めた, いい魚類や山, いいが釣れ, いいのよう, いいかなピッチ, いい鮮血が二尺余り, いいだ, いいをアタリメ, いい鯨肉はこんなに, いい鰡みたいな眼, いい鰯売が江戸中, いい鳥渡台笠へ障っ, いい鳳鳥河図幽鬼神霊の説, いいもこの, いい鴫丸は眼, いい鶴さんを旦那, いい鷹狩といい, いい麒麟といい, いい麗玉のよう, いいがだめ, いい麦松といい, いい麦酒一本とビーフステーキ, いい麺麭の焼ける, いい麻布で手ぬかり, いい黄色の毛糸, いい黄色い重さに, いい黄金を装い, いい黄門どのが都, いいの服, いい黒ずんだ目が, いい黒っぽい服装軟か, いい黒塗の乳母車, いい黒槍の一尺, いい黒石地方ではオヒナサマ, いい黒雲にでもいい, いい黒雲五人男をおびき寄せる, いい黙阿弥といい, いいだと, いい鼻梁の左右, いい鼻筋の通った, いいをし, いい龍造寺さまといい, いい龜鑑といい