青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「議会~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~警官 警官~ ~警察 警察~ ~警戒 警戒~ 警視庁~ 警部~ ~譯 譯~
議会~
議員~ ~議論 議論~ 讃~ ~變 變~ ~谷 谷~ 谷間~ 豆~

「議会~」 1135, 11ppm, 9631位

▼ 議会~ (226, 19.9%)

5 協賛を 4 問題と 3 ような

2 [11件] 反対に, 問題に, 壇上で, 行った第, 要求に, 解散が, 解散を, 議に, 議席の, 開院式の, 開院式は

1 [192件] あるの, ある雄弁家, うちに, おこぼれ, お伽噺の, ことだけが, ことの, ことを, こと裁判所の, この部屋, それと, ために, ほうに, ベンチへ, 一員, 一員それを, 一員であった, 一員と, 一日, 上席を, 下院に, 世襲の, 中で, 中での, 中に, 中には, 乱闘なぞとは, 事情は, 今日の, 代議員長谷川氏は, 代議士と, 代議士法王付属の, 会長たる, 作って, 傍聴に, 先人たちと, 光景を, 入り口で, 入口で, 内外において, 再解散, 写真なりき, 初頭に, 利害, 劈頭第, 功績と共に, 勝利による, 協賛なく, 反対党は, 叫びに, 召集, 召集が, 召集は, 名物であった, 名物男と, 問答の, 問題として, 問題とまで, 堕落も, 塔が, 壇上から, 壊血症に, 多数と, 多数は, 多数を, 大多数, 失敗を, 如きは, 如く万国, 委任を, 委員が, 委員会で, 委員会ででも, 実状を, 対立は, 建議とも, 形勢に, 形勢は, 心理を, 愈々腐敗, 意見も, 懲罰に, 承認を, 承諾と, 掛引で, 推算に, 改革で, 改革も, 政府提出による, 政治上の, 政治家の, 断頭台も, 日程に, 時まで, 時期における, 最後であった, 最後の審判に, 最終日で, 有様では, 柔順なる, 検閲が, 模様を, 権力はたして, 権威を, 権能も, 権能を, 権限を, 決定に, 決議に, 法廷に, 法律の, 法律も, 法王派が, 演壇で, 演壇に, 演説と, 演説に, 演説には, 為すがま, 無い時, 理解を, 白い建物, 盲従に, 秘密会見たいに, 空気が, 空気は, 立法資料として, 答弁や, 籍は, 終る頃, 組織の, 経過を, 総会とか, 腐敗とまで, 腐敗は, 腐敗を, 興奮を, 蓋を, 薄暗い小房, 見学に, 解散する, 解散と, 解散に, 解散は, 解散戦争の, 討論が, 討論の, 討論も, 記事が, 調和伴行せざる, 論客や, 論戦において, 議員と, 議員も, 議場に, 議決する, 議決によって, 質問を, 輝かしき名物, 速記録と, 速記録という, 運用を, 過半数をも, 選挙が, 選挙すでに, 選挙権などを, 鈴木総裁の, 鉄骨男, 門を, 閉院式の, 開けるまで, 開ける前, 開会と共に, 開会を, 開会中だ, 開会前に, 開会式に, 開催と, 開催中彼は, 開期中だ, 開期間東京で, 開設に, 開設によって, 開設も, 開設以来は, 開院式, 開院式が, 開院第, 関係は, 頃は, 食堂みたいな, 魚類は

▼ 議会~ (168, 14.8%)

17 於て 7 提出された 4 提出する, 於ては 3 送ること 2 多数を, 於いて, 於ても, 行くこと

1 [125件] ある, いたした革命, いつて, おれば, お出, かけられて, かけるとか, これに対する, して, そういう条件, でて, とり上げられさえも, なった, なり侵略戦争賛成, のぞんだ, 上程されよう, 上程される, 上程した, 伝統化された, 借家法案が, 先立って, 先立つこと九日, 入って, 入れり, 出されたとき, 出たり, 出た法案, 出て, 到るまでの, 制するに, 単に諮問, 博し得たる名誉, 占むる内閣を, 占むる能はずと, 反映した, 向いデモンストレーション, 向って, 命じて, 国民党憲政会政府等から, 国民的勢力を, 圧倒的多数を, 埼玉から, 始めて, 婦選案を, 対せむが為, 居る所, 属し司法権, 屹立し, 席を, 建議しよう, 弾劾せられ, 投げかけた最後, 掲げて, 提出され, 提出されただろう, 提出される, 提出し, 提出した, 提出せられ, 提出せる, 政友会総裁鈴木喜三郎氏は, 教員組合の, 於けるデモクラシー的, 於ける上演禁止問題, 於ける加藤勘十代議士, 於ける反撃, 於ける国体明徴, 於ける増租案, 於ける多数, 於ける如き醜, 於ける少数, 於ける態度, 於ける政党, 於ける政府, 於ける整然たる, 於ける民政党代議士斎藤隆夫氏, 於ける演説, 於ける答弁用, 於ける緊急, 於ける翁, 於ける膨大, 於ける自己, 於ける衆議院議員選挙法, 於ける議員, 於ける陸奥農相, 於てまで, 暴露せられ, 有せず, 波瀾を, 海軍拡張案を, 現はれたる, 現るる, 現れたところ, 現れる如きは, 盲従したる, 真実な, 祝辞を, 移って, 立つ台閣, 立てり, 紛争する, 絶えた, 絶対的多数を, 膺りたりき, 臨むべし, 臨むや, 臨めば, 臨んで, 至ては, 見る如き忌避, 訴えだしてから, 請願し, 請願する, 請願せられ, 請願書を, 送って, 送らば, 送りもっと, 通ったが, 通例な, 重きを, 重大な, 鉱毒質問書を, 集合せる, 露探

▼ 議会~ (84, 7.4%)

8 通過した, 通過する 3 通過し 2 して, 解散し, 解散する

1 [59件] かいらい, はじめ誰も, もつという, ベルリンから, 乗り切り七月十四日河野敏鎌, 保護する, 傍聴し, 傍聴した, 傍聴する, 入れて, 再開した, 出た, 切り抜けたる時, 前に, 去ったころ, 召集した, 召集する, 境に, 天皇という, 平和の, 思ひ浮べて, 怠慢の, 懲戒する, 招集し, 持つという, 捨てたるは, 捨て政治, 操縦する, 改造し, 有するある, 有する国, 有せんこと, 爆破しよう, 盲従せしめたる, 経過し, 罵りつつ, 舞台に, 襲い議事中止, 見おろして, 見て, 見に, 見ろ, 見学した, 解散させる, 解散した, 解散したる, 評すべし, 距る, 軽視したる如き, 通ったの, 通過します, 開かずには, 開きたるを以て, 開きましたの, 開くこと, 開く為め, 開設し, 除いては, 餌として

▼ 議会~ (78, 6.9%)

2 すべての, 私の

1 [74件] さういふ文化, それを, つめよられて, どうのこうのと, どう決つて, どう潮時, なお一箇年半, なお訴えよう, やかましくいい, やって, やるよう, アッピールし, 之と, 他人を, 何かの, 何が, 先生が, 八百万円事件という, 共和党の, 共和制を, 分業論を, 反対党の, 可なりに, 可決され, 可決されれ, 問題に, 困ると, 図書館法が, 国体明徴声明などという, 在野党, 多数を, 大いに予算, 大体政友会自身も, 大演説, 婦人参政権通過離婚の, 寺内首相の, 彌次を, 意見を, 披露する, 政友会は, 政府の, 教育再建に関する, 新聞の, 日本主義という, 時の, 決した法律, 決議した, 演説する, 現実に, 甲某が, 男の, 発表された, 発見され, 発言権さえ, 策動した, 経費を, 絶対多数の, 羽ぶりの, 自分が, 色々問題, 行った演説, 見ただけ, 訴えたとおり, 誰かに, 調査委員会の, 議会は, 質問が, 質問でも, 足尾鉱毒事件は, 農商大臣も, 述べられたものの, 選任した, 鉱毒問題を, 鳴らして

▼ 議会~ (74, 6.5%)

2 召集された, 開かれたが

1 [70件] いつ開かれるの, かくて, しばらく措い, そして全日本, その仕事, たった二日間, とつぜん解散, はじめから, もはや最終日, ケープにて, フル, マリア夫人の, 一八〇二年と, 一片の, 予想の, 云わば, 休みの, 依然上奏案, 停会中の, 僅かに, 党という, 全く対政府防衛, 全員泣き, 全国に, 十三日で, 召集せられたりき, 唯だ, 固より, 国民の, 夜遅く, 如何なる権力, 姑く, 容易に, 寧ろ侯, 幾たびにても, 彼が, 徳育の, 我国方に, 戦争犯罪人の, 政府を, 政府案に, 新しい識見, 既に二会期, 更に一日, 最も能率, 月余に, 殆ど解散の, 民主化する, 民法商法の, 法律の, 満場一致で, 無造作に, 爛れきったもの, 甚だ切迫せり, 社会政策的予算の, 私を, 端なく, 終に彼, 解散された, 解散だろう, 解散で, 解散と, 解散を, 詔勅によって, 誰が, 醜怪, 開会された, 闘争場の, 防衛議会である, 非常な

▼ 議会~ (61, 5.4%)

3 解散に 2 召集され, 開けて, 開設される

1 [52件] あって, ある, あるか, あるから, あれほど, ここで, この法案, どの程度, ひどく悲嘆, まだ左様, ギリシアにおける, ブルジョアジー自身の, 不平だ, 予算を, 他の, 何を, 作って, 停会の, 全く汚, 初まっ, 十六日より, 午後六時五十分に, 召集される, 国民の, 国民を, 大多数, 始まるや, 始まる時刻, 始めて, 広島に, 建議案の, 感謝決議を, 文武官僚乃至, 毎年開かれ, 比較的巨多, 池を, 済むと, 理由も, 終ったが, 終らんけん, 終了し, 自らの, 自分の, 自由討論の, 見られるね, 規約を, 解散された, 議員の, 開かれざる間, 開かれた, 開かれて, 開けた以上

▼ 議会政治~ (43, 3.8%)

2 には何, の政治家, の正しい, は現実

1 [35件] が提唱, が現実的, が発達, であり陪審制度, では議席, で重大, という形式, なんかだめ, については自由主義者, に民衆, のあり方, のこと, の否定, の基礎, の墓穴, の実質上, の実質的, の尊重, の尊重そのもの, の恢復, の悪化, の無用, の衰亡, の邪魔物, の邪魔者, は五月十九日, は国会, は憲法, は板垣, も一つ, や政党政治, をむかえる, を否定, を指す, を論じ

▼ 議会~ (26, 2.3%)

4 提出する

1 [22件] お出, このこと, そもそも同乗, ケンチク士法案を, 儀式の, 出した, 天皇も, 始めて, 提出した, 発表した, 空軍充実の, 行き夜, 訴へ, 請願し, 請願の, 赴いて, 送られた内務, 送られた時, 送り込みいつ, 送り込むならよから, 通うこと, 遊びに

▼ 議会では~ (23, 2.0%)

2 ない, 勅語奉答は

1 [19件] なにか, またこの, もはやそうした, メートル法を, 一箇条の, 人々に, 前期以来もち越しの, 午前の, 否定し, 女を, 広田内閣が, 御無理, 思想対策決議案が, 憲法改正案の, 河野広中が, 素人代議士どもが, 誰も, 議員側から, 開戦は

▼ 議会~ (23, 2.0%)

2 はこの, は司教

1 [19件] だ人民, であった, であって, でありもと, のいる, のひとり, のアルファベット順, の顔, はつぶやいた, はほとんど, は息, は憎悪, は手, は次, は目, は続けた, は謙譲, をじっと, を観察

▼ 議会~ (19, 1.7%)

1 [19件] いつた方, すれば, なるには, 云うもの, 半端革命とによって, 同じもの, 商業会議所と, 大同小異である, 心得る時代, 感情的の, 政界に, 本議会, 民衆の, 牧畜と, 相談の, 自由の, 衝突する, 調和伴行の, 違って

▼ 議会において~ (18, 1.6%)

1 [18件] 二対六十四の, 出兵の, 商法実施延期問題が, 多数である, 多数の, 女子に対する, 政友会の, 政府の, 政府は, 断乎として, 極力その, 田中正造は, 蘇格蘭の, 議すること, 質問を, 長いあいだ論議, 非難攻撃の, 頭山満氏ほか数氏の

▼ 議会~ (17, 1.5%)

1 [17件] あの通り, あるけれども, このていた, ルイ十六世の, 会期の, 会期を, 会社も, 傍聴した, 大層荒れたら, 幸ひ, 当時実に, 新聞も, 歳費増加を, 終ろうと, 自治体も, 開催され, 開設された

▼ 議会制度~ (11, 1.0%)

1 [11件] が俗, が腐敗, という政治制度, としても事実上可, に対する極度, の勢力失墜, の名目, はまだ, は未だ, を採用, を獲得

▼ 議会でも~ (10, 0.9%)

2 問題に, 質問を 1 さう, 何かの, 名物の, 弁じもらいついに, 教員組合は, 暴露の

▼ 議会には~ (10, 0.9%)

1 いよ, この強制法, その廃止案, まさかかく, 二度までも, 参政権や, 可なりの, 税を, 遂に提出見合わせ, 酒が

▼ 議会という~ (9, 0.8%)

3 ものが 2 ものを 1 ものの, ものは, 名目の, 国家学的な

▼ 議会との~ (8, 0.7%)

2 間に 1 渡り合ひ, 行動に, 衝突の, 衝突を, 関係を, 関係如何にも

▼ 議会~ (8, 0.7%)

1 ブルジョア政党そのものが, ブルジョア政党の, 世間へ, 公判の, 政党の, 政党や, 言論界の, 選挙を

▼ 議会での~ (6, 0.5%)

1 問題に, 大演説, 御奮闘, 投票の, 米価の, 臨時軍事費追加

▼ 議会における~ (6, 0.5%)

1 いろいろな, 審議の, 決議の, 答弁用に, 花井弁護士の, 質問者さえが

▼ 議会図書館~ (6, 0.5%)

1 で各種, にもまだ, に調査立法考査局, の姉妹図書館, の行ない, の規格

▼ 議会から~ (5, 0.4%)

1 すぐ自分, まっすぐかけつけ, 使が, 帰つて来た, 裁判所へ

▼ 議会そのもの~ (4, 0.4%)

1 の機能, の罪, は国民, は断じて

▼ 議会主義~ (4, 0.4%)

1 という手段, になっ, もここ, を無視

▼ 議会傍聴~ (4, 0.4%)

1 というよう, に案内, のこと, はこれ

▼ 議会~ (4, 0.4%)

1 での少数, における多数, にもキリスト教徒, の大蔵委員会

▼ 議会解散~ (4, 0.4%)

1 とが国民, の予想, の日, の風説

▼ 議会開会~ (4, 0.4%)

1 が近づい, せられ彼, の全, の日

▼ 議会開設以来~ (4, 0.4%)

1 の混乱, 既に十余年, 最も無能力, 最も長期

▼ 議会開院式~ (4, 0.4%)

1 にお出かけ, の勅語, も明日, より還御

▼ 議会などで~ (3, 0.3%)

1 とかく規模, わずかばかりの, 日本の

▼ 議会を通じて~ (3, 0.3%)

1 合法的に, 満天下に, 首狩禁止令を

▼ 議会~ (3, 0.3%)

1 での彌次, でもなん, の無理

▼ 議会停会~ (3, 0.3%)

1 の詔勅, は三首領, を命ぜられし

▼ 議会演説~ (3, 0.3%)

1 に狼狽, の類, や最後

▼ 議会統制~ (3, 0.3%)

1 という名目, という言葉, に対して農業統制

▼ 議会とか~ (2, 0.2%)

1 云ふ, 政党とか

▼ 議会とは~ (2, 0.2%)

2 別の

▼ 議会なりと~ (2, 0.2%)

1 断言せざる, 論ずるもの

▼ 議会においては~ (2, 0.2%)

1 ああいう, 上院議長

▼ 議会にも~ (2, 0.2%)

1 度々傍聴, 必ず例

▼ 議会によって~ (2, 0.2%)

1 二六三六三〇七四と, 所謂中小商業者の

▼ 議会への~ (2, 0.2%)

1 立法サービス大小と, 臨席とで

▼ 議会へも~ (2, 0.2%)

1 出した, 出なされず一切来客

▼ 議会~ (2, 0.2%)

1 がさき, の行政参与

▼ 議会以後~ (2, 0.2%)

1 の一大奇観たる, の時代

▼ 議会以来~ (2, 0.2%)

1 常に藩閥内閣, 常に責任内閣

▼ 議会制度改革~ (2, 0.2%)

2 に関する軍部案

▼ 議会~ (2, 0.2%)

1 とを分ける, ないし民主政

▼ 議会政府~ (2, 0.2%)

1 の我日本, は日本

▼ 議会政治主義~ (2, 0.2%)

1 が如何, や

▼ 議会政治否定説~ (2, 0.2%)

2 に刺激

▼ 議会政策~ (2, 0.2%)

1 としての内閣補強策, に反対

▼ 議会機能~ (2, 0.2%)

1 が名目化, を運用

▼ 議会的態度~ (2, 0.2%)

1 によって甚だしく, や又

▼ 議会腐敗~ (2, 0.2%)

1 の事実, の反

▼ 議会訪問~ (2, 0.2%)

1 した折, は意外

▼ 議会開会中~ (2, 0.2%)

1 の多忙, をねらっ

▼ 議会開設以後~ (2, 0.2%)

2 の内閣中

▼ 議会風景~ (2, 0.2%)

1 の一端, は当時

▼1* [98件]

議会つてより, 議会からの感謝文によって, 議会からは提出されなくなった, 議会じゃというて, 議会その他政治界をみ, 議会だけでは, 議会であって対政府嚮導, 議会でこそそれが, 議会ででもまた議会, 議会とがその前後, 議会とやらへ提出中の, 議会とを比較し, 議会などは議場心理を, 議会などをもって, 議会ならびにローマの, 議会なりに於て, 議会においても外国人を, 議会にさえ秘密会が, 議会によつて運用され, 議会による救済議会の, 議会に対しデモを, 議会に対してのみ責任を, 議会に対するこの人達, 議会まさに開け民間人士, 議会までにくる, 議会までには帝国党と, 議会までも此の内閣を, 議会みずから五日間の休会, 議会もかの一片の, 議会をも罵り喚いた, 議会イデオロギーが一見, 議会フラクションの指導, 議会中一日くらいは傍聴席, 議会主義的な傾向, 議会主義経済的には資本主義, 議会主義者でもある, 議会乃至政府の, 議会以後公は伊藤侯, 議会以来彼は大抵, 議会会期までにはより, 議会共山崎団長と松本代議士, 議会の所謂自由主義, 議会召集に先だち, 議会第三二巻, 議会員たる者は法, 議会図書館二代目の館長, 議会地方に自治, 議会堕落の実相, 議会壇上に立っ, 議会に於, 議会に紛擾, 議会始め下らぬガヤガヤ, 議会に召集, 議会市場等における活動, 議会建白書の中, 議会次漫談, 議会た解散, 議会必らず之, 議会戦術としては之, 議会政治上の駆け引き, 議会政治否定の動き, 議会政治尊重の方針, 議会政治排撃や政党政治否定, 議会政治掣肘主義に限っ, 議会政治自由の統制, 議会政治虚脱化の意味, 議会政策派があり, 議会文化委員会を中心, 議会方面を担任, 議会最終日の演壇, 議会有つて以来最も醜悪, 議会にまで持ち越せる, 議会権能の抑制, 議会満場一致で賛成, 議会演説講義等直写, 議会演説集第一巻, 議会生活と関係, 議会田中正造に取, 議会一の, 議会を圧迫脅威, 議会自身の責任, 議会若し健全に, 議会見物記というの, 議会規約草案が芝口, 議会解散後の官報附録, 議会解散要求のポスター, 議会議長ヴェルニョー以下二十二名嘗つては革命, 議会軽蔑の現われ, 議会返り初日には二十年前, 議会開かれんとして, 議会開くるや彼等, 議会開けて二十余年, 議会開会前に十分, 議会開会前後に於ける, 議会開設以前までの学堂, 議会開設以来属僚は常に, 議会開設後の自由党, 議会関係の古い