青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「通った~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

通う~ ~通し 通し~ ~通じ 通じ~ ~通ずる 通ずる~ ~通っ 通っ~ ~通った
通った~
~通り 通り~ ~通る 通る~ 通俗~ 通信~ 通用~ 通路~ ~通過 通過~

「通った~」 1491, 15ppm, 7274位

▼ 通った~ (195, 13.1%)

19 である 10 です 9 であった 65 か, であります 4 であるが 3 だが, だった, では, は横丁 2 かも知れない, でありました, でございます, でも, と同じ, は, はお, はその

1 [109件] あの方, あれが, かえ, かと聞かれれ, かどれ位時, かな, かは知らない, か一向に, か散歩, か無我夢中, か絡, がとんでも, がどうも, がもと, が三回, が今度, が何, が判った, が勝ち, が強く, が正午過ぎ, が気, が真向けざま, さ今, じゃと老人, じゃないだろう, だから, だかれは, だだから, だったが, だよ, だろう, だろう崩れたところ, であったら効果, であるそして, であれど, であろう, でございますか, でした, でしたわね, でしょう, でしょうが, でしょうなぜなら, ですが, と一足違い, に対して学界, はあくる, はあなた, はいい, はいつ, はこの, はたしか, はたしかに, はだれ, はどうも, はもう, はやはり, はよかッ, はわかりました, は一年以上, は丁度, は丁度あけがた, は丁度一冬, は三台, は今日, は何方, は作家, は使者, は僅か, は八百屋, は前々, は加賀田, は十八九, は四つ, は彼女, は往来, は必ず, は恰度, は昨日, は正, は気品, は沼津近く, は泥草鞋, は生, は真昼, は私, は総監, は羽柴, は黄昏時, ばかり見えた, もすなわち, もはじめて, も二年, も僅か, も枢, も直, も篠崎, らしいと, をまとも, を呼, を小林, を感じた, を留め, を知らない, を見, を見かけなかった, を見ませな, を覚え, 通らぬの

▼ 通ったこと~ (114, 7.6%)

14 がある 11 のない 7 のある, もある 6 がない 4 があった 3 がありました, があります, を思い出した 2 がありません, であろう, はなかっ, もありました

1 [48件] があっ, があるらしい, がある歌う, がございます, がなかっ, がなく, がわけ, が入り乱れた, が分っ, が確か, しか知らない, だけは夢, である, です, とも思えない, なども記し, になる, に世界, のない狭い, はありません, はある, はその, はない, はなん, はわかっ, は一つ, は一度, は世間, は小僧, は覚, ばかりであった, もあった, もあり, もいま人力車, もない, ももう, も御存知, も確か, も認めた, よりもいっそう, をかく, を思う, を憶出, を私, を聞いた, を自身, を言っ, を話しました

▼ 通ったもの~ (69, 4.6%)

6 である 54 だった, です 3 だが 2 がある, であった, であろう, ですから, ですが, では, もある

1 [33件] か, かがらがら, かとにかく, かも知れぬ, か一思案, があり, があるらしい, があれ, だよ, だろう, であったかも, であるという, でした, でしょう, でなくては, でなければ, でも, で寄席芸人, と見える, と見ゆる, なのね, にちがい, には実に, はみんな同罪, は不思議, は地所, は実に, は犬, は生涯, らしい御曹子, らしく新, を東海道, を食わせる

▼ 通った~ (67, 4.5%)

2 やはり特別, 彼の

1 [63件] あすこの, ある場所, いいよ, すぐに, そのたび, その人数, その後には, その方, その翌年大学予備門, それは, ただの, とうとう故郷, とくに遠方, なんだか辺, はかばかしくならなかった, もう二時過ぎ, やがて通された, やっと一二時間椅子, わざわざ自分, 一週間たたぬ, 三平の, 九太と, 今日だったら, 何でも, 何とも口, 公退, 出会いが, 出会頭に, 出入に, 助右衛門は, 北の方から, 匙を, 可笑い事, 四五脚ある, 女は, 寺に, 左の, 幸に, 後見送った, 思う壺, 所持金を, 教場が, 日曜日一日を, 暖かい布, 最後一番可い, 果して彼, 段の, 水が, 現実の, 生れて, 矢張り怠け, 私の, 結城の, 縫い掛け, 翌日通る, 聞く所, 臂の, 茲にも, 茶の間でも, 車中に, 采女は, 馬は, 鳥どもは

▼ 通った~ (55, 3.7%)

2 はもう

1 [53件] あのなんとも, うまうま, お君さん, かけ込んで, から見る, この男, だ, だよ, つまらなそう, と今しがた城, と同じ, など疲労, にはこの, にはこれ, にはすでに, にはたぶん, にはちょうど, にはまだ, には昼, には此辺, には漱石, には異状, にもある, にも大川, にゃあ, に不意, に呼びかけました, に廊下, に或, に死にかかっ, に窓越し, のこと, の事, の感じ, の歌, の気持, の獲物, の私, は前度, は岩間, は東桶小屋沢, は此処, は無, は薬屋, は軒, ほど美しく, もそう, も空, より広い, よろめく足, 一度沈みかけ, 始めてヂッケンス, 御夕飯

▼ 通った~ (32, 2.1%)

2 思った, 見えて

1 [28件] ある, いうから, いうが, いうじゃ, いうだけ, いうだけで, いうだけの, いって, おもうと, このよう, すれば, なれば, みえて, 云うだけ, 云うわけ, 反対に, 同じ道, 思いましたがね, 思うたの, 思うばかり, 思ったら富沢, 思わせるため, 申すか, 申立て, 見えまして, 覚し召せ, 言って, 謂う評判

▼ 通ったとき~ (28, 1.9%)

1 [28件] いろいろ気, ちらと, についに, にどんな, にはね, にはもう, には伸子, にゲルダ, に円周率, に春部, に毎日出精簿, に見た, のあの, のよう, の印象, の無意識, はすっかり, は予想, は元気, は柏矢町, は気絶, は雪渓, ふと玄関, ほんとに山, もかれ, 一頻り賑, 全く私達, 小さな駅

▼ 通ったので~ (26, 1.7%)

2 それを

1 [24件] おやじが, そのあいだ, その祝賀会, それらしい, どう考え, ひどい泥濘, ふと末, まだ厚咲き, やにわに棒, ワリニャーニは, 兇行の, 呼び込み三人, 喫驚する, 巡査が, 彼は, 教師を, 民心は, 白い金属性, 知って, 私は, 突かれた男, 翁は, 行者は, 雪解の

▼ 通ったという~ (25, 1.7%)

2 ことを, 娘の, 話を

1 [19件] ことだけは, ことである, ことに, ことは, それだけの, ので, のである, ものだ, んです, 事は, 仕末, 廉が, 木南加賀四郎の, 森積は, 流言なぞも, 紀行の, 記憶が, 路は, 道の

▼ 通った~ (22, 1.5%)

2 わかりません

1 [20件] あくる朝, え, しれないのに, どうか, どうかを, どうだ, どんな景色, まあ断然知らない, わかるわけ, 不破や, 分かりません, 否かも目, 殆ん, 自分では, 見当も, 覚えきれない, 覚えて, 覚えぬが, 通らないか, 通れば

▼ 通った~ (22, 1.5%)

1 [22件] から立ち去っ, が崩れ, だ始終, でご, でないので, で三島, とじいさん, に同じ, に沢山, に沿っ, の角, はその他, は記入, らしくない, をいつ, をもう一度, を尾, を歩い, を歩き得る, を決定, を現在, を行っ

▼ 通ったあと~ (19, 1.3%)

1 [19件] あのサッカリン特有, だけが秋, でした, で一同, で佐吉, にはただ, にはひがん, には人間, には何物, には渺, には足跡, の光景, の夕闇, の田みたい, の砂地みたい, はいくら, は向こう, もない, を白い

▼ 通ったよう~ (19, 1.3%)

1 [19件] じゃが, でも, な, なお, なひそまりだった, なもの, な恐ろしい, な気, な結論, な道, な騒ぎ, にあつく, にまた, にむす, に一筋, に二条, に思います, に思う, に思われた

▼ 通ったから~ (18, 1.2%)

1 [18件] あなたお, お昼飯, ぐんぐんと, この名, ちょいと, であろう, です, よく知っ, 不幸に, 今年は, 会うの, 声を, 好機嫌, 御都合, 確かりし, 私も, 立寄ること, 運が

▼ 通った~ (16, 1.1%)

32 ですから

1 [11件] だけれども, だそう, だっけ, だね, だよ, だろう, だろうか, ですか, ですからなあ, ですがね, ですよ

▼ 通った~ (16, 1.1%)

2 もある

1 [14件] がいったでしょう, がこんな, が山の上, が発見, で過去, で首, にも同じ, のよう, の等しく, の足あと, の顔, はない, は無い, 又通っ

▼ 通ったところ~ (15, 1.0%)

2 がある

1 [13件] である, でどうも, でどれ, でモノ, で仙石原, で大風, で婢, で御座います, と思われない, なん, には壁, はいま, はグシャグシャ

▼ 通った~ (15, 1.0%)

1 [15件] か夫, が判然, さえも見えません, さえ辿れ, だけ窪ん, だね, でまた, にはいつ, のある, のよう, は草, らしい形跡, らしくかすか, を目, を見るべし

▼ 通った~ (14, 0.9%)

2 がある, のある, のない 1 か知れませんでした, こそ, であった, では, なら機嫌克, になる, は言うまでもない, を一つ

▼ 通った~ (11, 0.7%)

1 [11件] がございます, がただ, が血, である, では, と等しく, のこと, はだれ, は大きな, は甲冑, は遠く

▼ 通った~ (9, 0.6%)

1 だけに一筋道, には幻術師, には犠牲者, に俳諧, のよう, の海上, は往還, へ落ちる, 暫くし

▼ 通った~ (9, 0.6%)

1 だあ, である, ではある, とは大, なの, へ宮, や汚した, を歩い, を逆

▼ 通った~ (8, 0.5%)

2 ちがいない, 過ぎなかった 1 しても, 相違ない, 過ぎぬ, 違いない

▼ 通った口元~ (8, 0.5%)

5 の締 2 の可愛らしい 1 の優しい

▼ 通った~ (8, 0.5%)

1 である, であるが, ではなかっ, ならば, に近い, の出来る, をきく, を引出す

▼ 通ったばかりの~ (7, 0.5%)

1 あの紀国坂, ところである, ような, 卵焼の, 小国の, 後の, 道でも

▼ 通った人間~ (7, 0.5%)

1 が呼びかけた, が旅, だし, だ隙間, とは信じられない, とは受けとれぬ, の一人

▼ 通った~ (7, 0.5%)

1 が有, が落ち, であった, にお目にかかった, の生涯, はありゃ, を手

▼ 通った鼻筋~ (7, 0.5%)

1 が白々しく, と噛みしめ, と睫毛, に黒みがち, の横顔, も円い美しい, 広い額

▼ 通った~ (6, 0.4%)

1 ことばしかと, 勢です, 紺の, 艶, 蝶の, 銀の

▼ 通ったかと~ (6, 0.4%)

3 思うと 1 仰言, 疑わしめる所, 見るうち

▼ 通ったきり~ (6, 0.4%)

2 で雨 1 だ, だった, でとうとう, で父

▼ 通ったはず~ (6, 0.4%)

21 である, であるのに, でご, です

▼ 通った時分~ (6, 0.4%)

1 からみる, だってよしんば, に, には今, に人間, の名残り

▼ 通ったついで~ (5, 0.3%)

1 と申し, にしばらく, にふと, に無沙汰, に羅漢寺

▼ 通ったわけ~ (5, 0.3%)

1 である, では, でまだ, なの, なん

▼ 通った~ (5, 0.3%)

1 がいい, が貴方, だと, ですから, をとても

▼ 通った時私~ (5, 0.3%)

1 くらいな年紀, の視線, は床の間, は教わった, は活動写真

▼ 通った~ (5, 0.3%)

21 じゃ, だが, です

▼ 通った~ (5, 0.3%)

1 のお玉, の年老いた, はこの, はそんなに, は船客

▼ 通った高い~ (5, 0.3%)

3 鼻だった 1 立派な, 鼻軽く

▼ 通ったばかり~ (4, 0.3%)

1 だし, です, ですから, でも

▼ 通った小学校~ (4, 0.3%)

1 が島之内, のあった, の先生, の村

▼ 通った~ (4, 0.3%)

1 が兄, だった, のよう, を廻る

▼ 通った~ (4, 0.3%)

2 は草, らしくかすか

▼ 通った立派~ (4, 0.3%)

1 な人物, な品, な男, な画家

▼ 通った証拠~ (4, 0.3%)

21 である, にはなる

▼ 通った道路~ (4, 0.3%)

1 が再び, に朱, は平, や洋館

▼ 通ったころ~ (3, 0.2%)

1 に風, のこと, はあの

▼ 通ったため~ (3, 0.2%)

1 か, に三重衝突, に文明人

▼ 通っただけ~ (3, 0.2%)

1 だが, です, なので

▼ 通ったとか~ (3, 0.2%)

1 きょうは, 申します, 通らなかったとか

▼ 通ったもん~ (3, 0.2%)

1 だが, だったけな, でした

▼ 通ったんで~ (3, 0.2%)

1 およりして, ついその, つい散歩

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 でないと, で買入れる, に故郷

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 はむしろ, へまた, を見る

▼ 通った~ (3, 0.2%)

2 に違い 1 よりも筋

▼ 通った名前~ (3, 0.2%)

1 がある, が要求, も呼び捨て

▼ 通った地方~ (3, 0.2%)

1 では, では決して, は政宗

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 の印象, の感銘, は丁度

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 なもの, な不安, に思えた

▼ 通った様子~ (3, 0.2%)

1 がない, のない, もない

▼ 通った横顔~ (3, 0.2%)

1 が仄, を斜違い, を見た

▼ 通った~ (3, 0.2%)

2 がした 1 はいも

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 があっ, の下駄, の気

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 はその, は水司又市, もねこれ

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 の客, はクイン・ドウメル, は浮かべる

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 が白い, の浅黒い, の浅黒いあだっぽい

▼ 通った覚え~ (3, 0.2%)

1 がなかっ, のある, はない

▼ 通った~ (3, 0.2%)

1 で屹, は忘れ, をがっくり

▼ 通ったいろいろ~ (2, 0.1%)

1 な女, の感情

▼ 通ったかという~ (2, 0.1%)

1 ことを, ように

▼ 通ったかも~ (2, 0.1%)

1 しれないの, わからない

▼ 通ったけれど~ (2, 0.1%)

1 あとで, 酒や

▼ 通ったけれども~ (2, 0.1%)

1 目に, 竜之

▼ 通ったそう~ (2, 0.1%)

1 であります, ですが

▼ 通ったそこ~ (2, 0.1%)

1 が第, には眉

▼ 通ったときそこ~ (2, 0.1%)

1 にいた, の番頭さん

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 あけがた, 麦畑を

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 横に, 知らぬか

▼ 通ったアッシ~ (2, 0.1%)

2 で出来

▼ 通った人物~ (2, 0.1%)

1 であり累, を御

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 の四本, はある

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 があったろう, にさえ蟻

▼ 通った大きな~ (2, 0.1%)

1 束髪と, 汽船の

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 があります, ですが

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 でなければ, なる人

▼ 通った平次~ (2, 0.1%)

1 お品, のこの

▼ 通った座敷~ (2, 0.1%)

1 の隣, を何気なく

▼ 通った形跡~ (2, 0.1%)

1 がない, は確か

▼ 通った後みたい~ (2, 0.1%)

1 にその, になっ

▼ 通った明らか~ (2, 0.1%)

1 なもの, なる一つ

▼ 通った景色~ (2, 0.1%)

1 も忘れた, をも自分

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 やここ, 歩き回った木立ちの中

▼ 通った温泉~ (2, 0.1%)

2 のため

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 が富倉町, の店

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 に恐ろしく, の大

▼ 通った瞬間~ (2, 0.1%)

1 にはその, にキラッ

▼ 通った経験~ (2, 0.1%)

2 のある

▼ 通った貧乏~ (2, 0.1%)

1 がし, して

▼ 通った貴族的~ (2, 0.1%)

1 な中尉, な顔

▼ 通った連中~ (2, 0.1%)

1 がそう, の一人

▼ 通った長い~ (2, 0.1%)

1 拱廊の, 鼻すじに

▼ 通った~ (2, 0.1%)

1 などの上, 黒く長い髪

▼1* [396件]

通ったあお黒い顔きりっと, 通ったあげくやっとその, 通ったあとアアの塊, 通ったあと三条河原町のゴーストップ, 通ったあの金性水の, 通ったいい所で, 通ったいったいどこへ, 通ったうえでべつ, 通ったうちに梅子, 通ったおかげで間もなく, 通ったおりんと半, 通ったおれが阿, 通ったお客とあれ, 通ったかとも思うが, 通ったかの女の, 通ったかは吾, 通ったからとて身が, 通ったくせに無事, 通ったくらい関係は, 通ったけはいもなく, 通ったこう面長な, 通ったことばである, 通ったこのあたりの, 通ったころ世間の景気, 通っただが面白く, 通ったさびしい広っぱの, 通ったずゐぶん, 通ったしるしを残し, 通ったじゃないか, 通ったすぐ後へ, 通ったその丁稚という, 通ったぞと知らして, 通ったため師も弟子, 通ったため木曾街道の宿, 通っただけの記憶でも, 通ったちょっと青髯, 通ったつぎの村, 通ったつながりにおいて文章, 通ったとおりの道, 通ったときひろ子は一つ一つ, 通ったときアーニャは何, 通ったときフトその一つ, 通ったとき一度にワアーン, 通ったとき仏蘭西風の女用上靴, 通ったとき彼は馬, 通ったとき意外にも忌中, 通ったとき矢代と同室, 通ったとき私の心, 通ったところがさして困難, 通ったところそこの宮林, 通ったところ受け口の気味, 通ったとしてもずいぶん日数, 通ったとてお前に, 通ったとの事である, 通ったとやらでその, 通ったどこかに気高い, 通ったどころでありません, 通ったどらねこに石, 通ったなどという噂を, 通ったなどとは言い出せまい, 通ったなんぞとそんな訳, 通ったにも通らぬにも, 通ったのちあまり立派, 通ったのにそれでもまだ, 通ったのみかひどく尊大, 通った何時じゃ, 通ったほうがいい, 通ったほこりの深い, 通ったままになっ, 通ったンだ, 通ったやさしい少女は, 通ったやすものを, 通ったやつを追いかけろ, 通ったよい匂いの, 通ったようすもありません, 通ったアトの僅か, 通ったアメリカ人が支那語, 通ったアメリカ松は気もち, 通ったアーリヤ人種特有の高い, 通ったコルニッシュ道路に長い, 通ったコースを辿り, 通ったシステムを持てない, 通ったチンドン屋の広告ビラ, 通ったて可, 通ったドアのところ, 通ったナールエという遊牧民, 通ったハルビンの景色, 通ったパイプでピース, 通ったプランを立てなけれ, 通ったベアドモア・ハイベルグ氷河の線, 通ったベアドモア氷河の線, 通った一つのもの, 通った一丁の半分以上, 通った一度買う談判, 通った一環として理解, 通った一重目蓋の男, 通った丁寧松はまた, 通った七月革命後のフランス, 通った万太郎と釘勘, 通った三十前後の武家, 通った三河屋も戦争, 通った三角巾で思い, 通った三造です, 通った下り列車の, 通った下駄を預ける, 通ったではネパール, 通った中央の方面, 通った中村さんという人, 通った主系の山稜, 通った乱暴者通っては, 通った事件は一人, 通った二三の通行人, 通った二人の使者, 通った二十九年にはまだ, 通った二重瞼の大柄, 通った二階の部屋, 通った五十男らしいいやがらせ, 通った人々では一族, 通った人事係が通る, 通った人形を見る, 通った人気勢がある, 通った仕事をしろ, 通ったに一足, 通ったに食べなけれ, 通った何だか権式の, 通った佳い容色少し, 通ったは飛脚, 通った価格の知れた, 通った修業街道の, 通った傍らで旺, 通ったは雨戸, 通った儒学者は市村水香先生, 通った先頭の人, 通った光景は本人, 通った八五郎ですが, 通った六角形の太茎, 通った内容はめったに, 通った円顔は白粉焼, 通った冬子は手, 通った処一番高大その次, 通った切通しにかかった, 通った動物がきらい, 通った化粧箱が棚, 通った南芳庵の冷ややか, 通った博奕打の囲い者, 通ったのよう, 通った同じ道を, 通った品物が在る, 通った噂好きな商家, 通った四五町先の榎, 通った地下道に出る, 通った地獄極楽の木戸口, 通った堅田総督に対し朝廷, 通った場合もあろう, 通ったが人気, 通った大川屋五郎兵衛という中老人, 通った大路は淋しい, 通った太腿であるという, 通った奉天と八年, 通った女子と少年, 通った女子大学の英文科, 通ったがいる, 通った好い頭を, 通った妓楼は初め吉原江戸町一丁目玉屋山三郎方, 通った姫路杉坂津山などの中国地方, 通った姿が浮かびました, 通った婚礼がどこ, 通った婦人室の廊下, 通った学者らしく君臣, 通った安富の家, 通った宗太郎町人をいじめ, 通ったは正面, 通った家中が知れる, 通った将来の計画, 通った小径らしいもの, 通った少年の日, 通った尤もらしい答弁, 通った屈折光なの, 通ったの道, 通った山田から相, 通ったれ道, 通った岡部亭蔵宅を思いだした, 通ったの路, 通った島抜けの法印, 通った川蒸汽の横波, 通った巨大な人間, 通った市川という御蔵, 通った幾日かを思い起した, 通った広い馬道を, 通った床框の一端, 通ったから物, 通った庭樹の青嵐, 通った廊下のどこ, 通った引緊った顔立, 通った張飛らしいの, 通ったですが, 通ったの群, 通ったはある, 通った彼らの口, 通った彼地のお歴々, 通った彼岸のイデアリスティク, 通った彼方側の街頭, 通ったのよう, 通った後大阪へ出る, 通った後毎夜一時にアラス, 通った後藤左衛門はすぐ, 通った御用があっ, 通ったの記念, 通った応接室は二階, 通った忠右どのだが, 通った恐るべき艱難な, 通った情婦もあるだろう, 通った愛嬌のない, 通った感じだな, 通った挙句とうとう辛抱, 通った捕物師だったので, 通った播州竜野の城主脇坂淡路守, 通った文王のよう, 通った料理が生まれる, 通った新蔵は遠慮なく, 通った旅行記がある, 通った日私は往き, 通った旧弊な家風, 通ったを答える, 通った昌文小学校があった, 通った明るい夕日どこか, 通った昼間の匂い, 通った時それはあまりに, 通った時どこかの窓, 通った時アンジョーラは彼, 通った時ジャン・ヴァルジャンはその, 通った時パークの外壁, 通った時二階の欄干, 通った時代もあった, 通った時仲の町の鶴彦, 通った時分誠之は斯様, 通った時初め近江屋半四郎後大坂屋忠兵衛, 通った時前後に人, 通った時吃驚したもの, 通った時婆さんは私, 通った時峠の駅, 通った時庚申堂の傍, 通った時彼はその, 通った時時計を見たら, 通った時晩の食事, 通った時木の槌, 通った時榎があっ, 通った時毎になんだか, 通った時沼垂あたりから見える, 通った時浜辺と海, 通った時茶を運ん, 通った時茶店へ休ん, 通った時衣のはじ, 通った普通の犬, 通った暗い冬空が, 通った有力な人物, 通った朋友等の状態, 通ったに花魁, 通った街道より, 通った杉戸でしきり, 通ったのサツマ下駄, 通った極貧の暮し, 通った槍ヶ岳の山稜, 通った様子親切に山, 通った権式ぐせが, 通ったの板, 通った正面と撞木, 通った此町を隈, 通った武騎校尉曹操も功, 通ったは崩れ落ちる, 通った母御の家, 通った気品のある, 通った気配はある, 通った汽車から降りた, 通った沿道の花畠, 通った泰軒居士いきなり腰, 通った洒落だ, 通った浪士らしい男, 通った深い情愛に, 通った清助はと聞く, 通った源氏方の安田義定, 通った潰島田は艶麗, 通ったであると, 通った然しながら鋭くない, 通った熊谷街道とさびしい, 通った燧灘やけさ, 通った牛車のわ, 通った物売りの呼び声, 通ったを返し, 通った玉泉寺という寺, 通った理屈に合った, 通った理論に驚かず, 通った生活をし, 通った番新がそっと, 通った畸異なる形状, 通った痕跡のある, 通った痩せぎすな顔, 通った百姓の子, 通った直後部落総出で村道, 通った県道その取付き, 通った真白な頬, 通ったの上った, 通った着物を着, 通った知的意志の統一, 通った石垣の間, 通った石段を上る, 通ったの上, 通った砂浜の沖, 通った確かあの湯屋, 通った私娼窟へ金, 通った秋空に赤, 通ったの事, 通ったを探し当てた, 通った突き当たりにある, 通った童女がやがて, 通ったを引く, 通った細い道とは, 通った細表の色, 通った細面の凜, 通った結果でなければ, 通ったの乱立, 通った縞御召の肩, 通った美くしい男, 通った肉体の疲れ, 通ったではない, 通った腰元が跫音, 通った自分だった, 通った船頭が見つけ, 通った良い顔だ, 通った色魔に相違, 通った芝居が必要, 通った花嫁さんはもう, 通った花村という年輩, 通った若しくは通ろうと, 通った蒐集研究をする, 通った藤吉見廻すまでも, 通ったのせい, 通った衛生的食事をし, 通った表玄関の六本, 通った襟足をそっと, 通った西洋婦人の帽子, 通った見方である, 通った親しみのある, 通った親父の忰, 通った親類端ようお, 通っただな, 通った訳語だと, 通った評論を企てる, 通った話し方にすっかり, 通った調馬師でなければ, 通った論文もアインシュタイン, 通った論議ではありません, 通った足跡が雪, 通った足跡丈けがお誂向, 通った跫音には心, 通ったの師匠, 通った車庫のわき, 通ったの跡, 通ったの跡, 通った辛抱を思え, 通ったなどという村, 通った辻風典馬に殺され, 通った返答をし, 通ったを必ず, 通った通りの丁目, 通った通行人はあちら, 通った連句的な映画, 通った連続したもの, 通った道順そっくりに, 通った遺跡を見る, 通った部屋だ, 通った醤軍百万の兵士たち, 通った銘刀がある, 通った門人が, 通った間数を見, 通った関係にある, 通った関澄桂子さんともお, 通った阿賀妻でさえ目新しい, 通った見たよう, 通った雑草が夕方, 通った青春を彼, 通った静寂を醸成, 通ったを有っ, 通った首領株だそう, 通った香料ではない, 通った馬蹄の音, 通った馬車の埃, 通った馬鹿は何者, 通った小さな口髭, 通ったの色, 通った鵞鳥のいる, 通ったな片, 通った黒木長者が自分, 通った鼻梁綻びる紅花, 通った鼻筋地蔵型の眉, 通った鼻顔全体にみなぎっ