青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「関東~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~間もなく 間もなく~ ~間違 ~間違い 間違い~ 関~ ~関係 関係~ ~関心 関心~
関東~
閣下~ ~闇 闇~ 闘争~ ~關 關~ ~關係 關係~ ~阿 阿~

「関東~」 1238, 13ppm, 8277位

▼ 関東~ (300, 24.2%)

9 方で 5 大震災の 3 大地震, 大震災に, 平野を, 方へ, 武威を, 野を

2 [15件] からすと, からすは, 兵を, 大兵を, 大軍を, 大長者, 大震災が, 山水, 平野の, 旅の, 田舎でも, 田舎にも, 空に, 親分衆が, 豪族が

1 [238件] あまだいの, お人, お役人, お方は, お方らしい, かたちは, からすに, さる名山, さる藩, しめしを, それは, ために, とは違い, まッただ中, ものには, ように, エタ頭弾左衛門の, エタ頭弾左衛門は, トオカンヤ, バクチは, ビシャとも, 一不思議と, 一大豪族武略と共に, 一海浜で, 一端から, 一部に, 丘の, 両大関, 中央に, 事情に, 事情切迫に, 二万余騎が, 人が, 人たちは, 人の, 人は, 人心恟々たる, 人民をば, 令は, 何処にも, 作戦上には, 侠客は, 兵馬と, 凶作に, 出店役を, 剣客が, 剣客で, 剣術仲間では, 勃興文化が, 勢いは, 勢を, 勢力も, 勢威が, 北半から, 北条, 北条と, 北条氏ある, 北条氏と, 単調を, 博労なかまで, 厠には, 古い大きな, 古墳に, 古寺らしく, 各地から, 各地で, 各地に, 各地対馬で, 名山である, 周囲で, 呪詛では, 味方の, 咽喉首を, 囚われと, 四平城の, 国自慢奥羽は, 土には, 土を, 地に, 地図を, 地声で, 地形図を, 地方においても, 地震は, 地面は, 塙江漢と, 大侠大前田英五郎, 大兵が, 大兵に, 大名小名は, 大平原, 大平野, 大御所の, 大御所気取りで, 大族, 大水害, 大藩として, 大軍はや, 大震は, 大震災, 大震災で, 大震災である, 大震災によって, 女こそ, 女を, 子供等は, 学者道春以来新井室徂徠春台らみな幕府に, 家康でも, 寄手も, 将士は, 山には, 山の上で, 山へ, 山名が, 山村で, 平原では, 平原は, 平野には, 府に, 庶民は, 強鎮八王寺城, 形勢が, 形勢の, 形勢も, 役人の, 往来な, 御前たちと, 御威光, 御家人, 徳川幕府が, 急進派鎮撫の, 意を, 意況を, 所々に, 掏摸は, 攘夷家と, 支配所, 政治が, 数万騎を, 方に, 方は, 方を, 方著く, 方針も, 時鳥は, 最後の, 本多忠勝関西の, 柔滑と, 棚下ろし, 機密を, 欝陶黙止難し, 武士も, 武家の, 武家へ, 武家名は, 武家方にも, 武家方は, 気力を, 気質とは, 水田は, 江戸表こそ, 沃野を, 浦賀を, 海にも, 渡世人たちの, 牛では, 牛鍋, 牛鍋が, 王座と, 田圃を, 田舎の, 田舎は, 田舎まで, 田舎を, 男たちほど, 真中へ, 私立中学から, 空には, 空は, 空ッ風か, 空千早金剛の, 管領と, 統領東国随一の, 総支配, 織物として, 群盗が, 老将軍家康, 老獪将軍大御所の, 者か, 者が, 者でございます, 者という, 者は, 耶馬渓, 耶馬渓と, 背後を, 苗尺石城地方の, 虚無僧寺の, 要所に, 諜者, 諸国にも, 諸城, 諸大名, 諸御領, 諸方の, 豪族宇都宮頼綱の, 農家で, 農村では, 農村の, 農村は, 逆臣北条, 通路を, 連れ小便を, 連小便, 進歩遅き, 遠征から, 那須野ヶ原に, 郡代を, 都会の, 野から, 野に, 野には, 野の, 野より, 野人が, 長たるべき, 長者と, 長者の, 険要である, 隠密だ, 震火災から, 震災の, 音曲や, 風俗だ, 風習は, 騒乱に, 鯛も, 麒麟と

▼ 関東地方~ (76, 6.1%)

4 の大震災 3 に多い 2 に大, に蝦夷, の地図

1 [63件] から東北地方, から東海道, から近畿地方東半部, が多分, ではいっこうに, ではとかく, では一帯, では全く, では利根, では山男, では秩父, では茨城県, でも九州地方, でも千葉県, で代表的, で最も, とこれ, とをいっしょ, などへ流し, にはそち, には多く, には得られなくなっ, には方々, には絶えてない, にまでもいわゆる, にまでわたる, にまで出掛け, にまで居住, に云う, に向かっ, に幾つ, に来る, に棲息, に産し, に限られ, の事, の人間, の大, の如き, の村, の温泉, の粉, の織物, の落伍者, の諸君, の赤土, の道祖神, の隅々, はそう, は一般, は勿論, は多く, は雨天続き, へき, や九州地方, や信州, や北陸, よりもまる, をかため, を始め, を治め, を流浪, 大地震

▼ 関東~ (54, 4.4%)

4 下って 2 下る時

1 [48件] お下り, お使者, お帰り, お立ちの, かけては, それを, つくか, つれて, やってきたとは, やり早く, 一匹は, 下した, 下ったこと, 下るという, 下向の, 出川越, 出征し, 出立いたし, 参陣あらせられる, 取られたが, 向け立ち去ったならば, 向って, 向っては, 媚びを, 帰るつもり, 帰る心, 帰府せられ, 帰駿あっ, 引き揚げるが, 引き揚げ去った後, 引揚げ去った, 急ぎ下った, 急下し, 押し出し新田, 旅を, 来て, 来援を, 東国へと, 流れ来て, 発足する, 発足の, 移住と共に, 立つ次第に, 落ちたの, 走らせて, 送られる途中, 進出し, 降されたもの

▼ 関東~ (52, 4.2%)

3 大震災が

1 [49件] あった冷泉, あまねく神社仏閣, くだり武蔵野, しても, その居所, なると, またがる, また一つ北条氏, めいめい敵を, ゃいねえってことを誰か, 下った清原家, 下り時行, 下り藩主越中守, 並ぶもの, 二つの, 傾くの壮大, 全力を, 内通せりとの, 出て, 加担する, 劣って, 北条家を, 大地震, 委任する, 少く関西, 居り関東, 帰る予定, 幕府を, 往きますと, 御出遊ばされ, 惹かんもの, 教えたの, 於ける北条氏, 於て, 於ては, 於ても, 時々襲っ, 武士の, 波及し, 流浪し, 源兵衛佐あり, 生れずし, 私年号の, 移住させた, 起った大震火災, 起り門左, 逃れ文明元年心敬, 遣わされて, 頼むべき味方

▼ 関東では~ (33, 2.7%)

2 一般に

1 [31件] あまり聞かぬ, うどんは, すこしは, その当時, ひろくネッキ, もういく, やれ長州, 一年ごとに, 丸っこいの, 主に, 他にも, 単に子供, 名作の, 埼玉, 山として, 弓矢の, 弾左衛門が, 日光から, 普通に, 望月三英関西では, 材料に, 東上総の, 東京湾口の, 湾口に, 無い位, 牛の, 珍しいもの, 聟が, 誰知らぬ, 鎌倉の, 青屋すなわち

▼ 関東~ (30, 2.4%)

2 がこの

1 [28件] があった, がホッ, だの京師方, だ京師方, で, でございますか, でその, では交代制, としてはしかるべき, など神経質, にあった, について北条氏, にもやっと, に附い, の先触れ, の反間, の将士, の想像以上, の旅人, の武士, の混雑, の神経, の膏, の軍勢, へ御, を讃め, を迎える, 学ぶべきもの

▼ 関東から~ (25, 2.0%)

2 東北地方の, 東北地方へ

1 [21件] お上り, かえって来た, やって来る御, 上ったばかり, 上りました女の子, 上方へ, 上杉氏に, 上洛し, 中国へ, 京都の, 取り寄せる必要, 呼びよせられ京都守護, 奥州へと, 攻め上りなはる十八文はん向う, 来た人, 来た者, 東北の, 東北一帯では, 磐城の, 落ちて, 逃げ帰って

▼ 関東~ (24, 1.9%)

2 めぐる狭小

1 [22件] この堕落, みること, めがけて, やるん, 主と, 二分し, 平定した, 御旅行, 忌み恐れまた, 打ち破るて, 押送せられた, 控ふ, 攻撃した, 残らず見渡すを, 混乱に, 滅す, 相手に, 突ッついた, 罷り出でまする際, 荒し廻つた話, 賤しんで, 踏まず時

▼ 関東~ (22, 1.8%)

2 不幸なり

1 [20件] いずれの, ええと, おろか京西国日本中を, すでに平穏, どちらで, また風水禍, まだずっとおくれ, もちろん京都, 千葉県から, 地つ, 家庭教育が, 幾ん, 書かれて, 武をもって, 水平な, 蕎麦と, 謙信の, 関東の, 関東は, 随分吹く

▼ 関東~ (20, 1.6%)

5 屋の 2 の屋台

1 [13件] が頗る, としてある, とは吾, と呼ぶ, の大, の店, の諸, は汁, を注文, 千日前常盤座横, 屋が, 屋に, 屋を

▼ 関東新報~ (19, 1.5%)

2 の特種, の社会部長, の編輯局, の記者

1 [11件] ですがね, の千種十次郎, の千種十次郎君, の大, の社会部, の社会部長千種十次郎, の編輯, の者, の記事, の遅く, へ電話

▼ 関東震災~ (19, 1.5%)

3 のとき 2 の場合

1 [14件] から丁度十一年目, でも多く, で帰郷, で東京, と帝都空襲, に踵, のおかげ, の体験, の損害, の時, の直後, よりも前, を期, 遺聞

▼ 関東~ (16, 1.3%)

1 [16件] いえば, その周囲, ちがって, 京を, 京都の, 北陸佐渡と, 同じよう, 大坂の, 御一和, 相対峙, 言い出されたので, 関西では, 関西と, 関西とでは, 関西との, 関西の

▼ 関東~ (16, 1.3%)

5 の貸元

1 [11件] くらいに誇っ, という越ヶ谷, と言われる, の, の名刹, の和田さま, の大, の禅宗寺, の肥沃, の覇府, の鮒釣り場

▼ 関東~ (16, 1.3%)

1 [16件] が乱離, さだめて喜び, でうっかり, との戦, に囚われ, のうけた, の上洛, の下, の占領下, の大砲, の結束, の陣, の陣圏内, は何万, ノ内, 返す言葉

▼ 関東方面~ (15, 1.2%)

1 [15件] からも関西方面, でもドンコ, と違っ, にある, には北条家, に出, に勤王, に散在, の万才, の人, の報道, の形勢, への出兵, や北越, を乱暴

▼ 関東~ (14, 1.1%)

6 地震の 2 平原の 1 出兵の, 地震が, 地震のと, 地震以前の, 地震僕は, 平野の

▼ 関東~ (13, 1.1%)

2 ございます

1 [11件] お許しが, ツミイレと, 俺達が, 割拠独立を, 勝った影響, 名の, 攘夷先頭を, 浪士を, 清太い, 焼物の, 賞味し

▼ 関東には~ (13, 1.1%)

1 [13件] あった, お聞き及び, その教化消息, 一ヵ所よい, 七年も, 右に, 変ったの, 多い, 少ないが, 少ない様, 永徳なんぞは, 良いもの, 鼻を

▼ 関東一帯~ (10, 0.8%)

1 が暴風雨, で小児等, には天変地, に特有, の不作, の大, はもとより, を荒らし廻った, を荒れまわり, 大洪水

▼ 関東関西~ (10, 0.8%)

2 の人たち 1 いったいの, と梭, のあんまり, の取引, の諸, をチャンポン, を問はず, を横行

▼ 関東一円~ (9, 0.7%)

1 が直, この赤土, にもシラギ, にわたるふつう, に地震, は動揺, も当方, をも驚かせた, 触れ廻っても

▼ 関東武士~ (9, 0.7%)

1 の無学, の蛮性, の覇気勃, の面目, の駕出仕, の黒焼, を指せる, を東夷, を見た

▼ 関東~ (8, 0.6%)

1 との舌, に腹, の, の力以外, の智慧, はまったく, は意地, は鯨肉

▼ 関東~ (8, 0.6%)

3 の警察官 1 との対立, と協力, と関東軍幹部, の官吏達, の諒解

▼ 関東東北~ (8, 0.6%)

1 ではワタリスズメ, では源五郎, とほとんど, と九州, にはソウナ, にも行き渡った, の不作状態, の主峰

▼ 関東~ (8, 0.6%)

6 一の 1 一と, 一絃歌海

▼ 関東への~ (7, 0.6%)

1 お憤り, スパイや, 下向を, 勅使には, 結びつきが, 行幸の, 詫び状か

▼ 関東地震~ (7, 0.6%)

1 などではとても, などはむしろ, のあと, の起った, の際, はあれ, や北伊豆地震

▼ 関東諸国~ (7, 0.6%)

1 にもあっ, に野生, の民, の田園, の百姓, へたいして, を攻略

▼ 関東でも~ (6, 0.5%)

1 おぬ, この辺, 共に見られる, 北越でも, 甲州上州野州常州など, 群馬その他の

▼ 関東にも~ (6, 0.5%)

1 あの頃, ある, 上方にも, 多い, 来て, 関西にも

▼ 関東平野~ (6, 0.5%)

1 だ, だって一月なかば, を北, を指し, を歩い, を環

▼ 関東八州~ (5, 0.4%)

1 および東海諸国, が三ツ, の青空, は後世, 大絵図

▼ 関東大震火災~ (5, 0.4%)

2 の際 1 について胸, によって一度, のため

▼ 関東武者~ (5, 0.4%)

1 だ, などは物, のほこり, の腹, の長

▼ 関東~ (5, 0.4%)

1 っ, の我武者, の病, の隠密, を奈良

▼ 関東長官~ (5, 0.4%)

1 と満, の権限, は無い, は関東州内, も満州国大使

▼ 関東との~ (4, 0.3%)

1 形勢を, 御仲, 関係の, 関係上こう

▼ 関東における~ (4, 0.3%)

1 八ツ橋流を, 狸仲間の, 計画はまるつぶれ, 門徒も

▼ 関東~ (4, 0.3%)

2 関西も 1 ねえん, 靡いたもの

▼ 関東以北~ (4, 0.3%)

1 においては特に, にふつう, の地, を徳川殿

▼ 関東土木倶楽部~ (4, 0.3%)

2 の一方, の両

▼ 関東山脈~ (4, 0.3%)

1 の一端, の山々, の西端, の高

▼ 関東~ (4, 0.3%)

1 に在る, に資料, の平野, の日本警察署

▼ 関東平原~ (4, 0.3%)

1 から私達, の一隅, の例, の東隅

▼ 関東~ (4, 0.3%)

1 ですから, で知られた, をもっ, を出さない

▼ 関東~ (4, 0.3%)

1 下向の, 分の, 巡錫中の, 通行中の

▼ 関東男児~ (4, 0.3%)

3 の意気 1 のとうとき

▼ 関東~ (4, 0.3%)

2 の山女魚 1 である, であるの

▼ 関東~ (4, 0.3%)

2 と国民中央政府 1 としては現地, に転任

▼ 関東~ (4, 0.3%)

1 というの, の女, の旅籠, の鋭い

▼ 関東~ (3, 0.2%)

1 一番盛んで, 同時に空襲, 開けたの

▼ 関東にては~ (3, 0.2%)

1 すなわち上泉伊勢守, 上野下野に, 何処からも

▼ 関東~ (3, 0.2%)

1 京都の, 東北で, 東北を

▼ 関東より~ (3, 0.2%)

1 上られここ, 打手, 来つて

▼ 関東下向~ (3, 0.2%)

1 の旅, は勅諚, 掘江

▼ 関東切つて~ (3, 0.2%)

2 の名門 1 の美男若君十人

▼ 関東各地~ (3, 0.2%)

1 に移住土着, のほか, の優秀チーム

▼ 関東~ (3, 0.2%)

1 ではほとんど, には無い, へは持っ

▼ 関東地方一帯~ (3, 0.2%)

1 に珍, に空襲警報, の戸籍

▼ 関東大坂~ (3, 0.2%)

1 のふたつ, の交渉, の開戦

▼ 関東奥羽~ (3, 0.2%)

1 にも処々, の一ゑん, へ東征中

▼ 関東庁側~ (3, 0.2%)

1 と領事館, の排撃, は若い

▼ 関東管領~ (3, 0.2%)

2 の重職 1 の上杉憲政

▼ 関東あたり~ (2, 0.2%)

1 から急速, にはない

▼ 関東だけ~ (2, 0.2%)

1 だつたら投擲, だつたんで

▼ 関東での~ (2, 0.2%)

1 御苦労など, 旧家と

▼ 関東とは~ (2, 0.2%)

1 いうまでも, 違った習慣

▼ 関東などの~ (2, 0.2%)

1 例と, 根木打の

▼ 関東において~ (2, 0.2%)

1 エタ頭として, 事を

▼ 関東においては~ (2, 0.2%)

1 オ段長音の, 坂下門事件

▼ 関東にても~ (2, 0.2%)

1 不思議ども現じける, 有名の

▼ 関東へと~ (2, 0.2%)

1 修行を, 廃頽し

▼ 関東もの~ (2, 0.2%)

1 だから, は本場並み

▼ 関東よりも~ (2, 0.2%)

1 上方の, 熱帯的である

▼ 関東上方~ (2, 0.2%)

1 のいずれ, の手切れ

▼ 関東以西~ (2, 0.2%)

1 には猟, の柊

▼ 関東勢力~ (2, 0.2%)

1 から宮方, を一掃

▼ 関東名代~ (2, 0.2%)

1 の弥次郎兵衛, の強弓

▼ 関東地協~ (2, 0.2%)

2 の確立

▼ 関東新報社~ (2, 0.2%)

2 の社会部長

▼ 関東東部~ (2, 0.2%)

1 の田舎, の近世初期

▼ 関東水電~ (2, 0.2%)

1 で尾瀬, 取入口

▼ 関東~ (2, 0.2%)

1 である, と関西流

▼ 関東~ (2, 0.2%)

1 でも躍起, には

▼ 関東経営~ (2, 0.2%)

1 であろう, の雄志

▼ 関東~ (2, 0.2%)

2 の袷

▼ 関東訛り~ (2, 0.2%)

1 と来, のあらゆる

▼ 関東調伏~ (2, 0.2%)

1 の御, の祈り

▼ 関東~ (2, 0.2%)

1 では猪, のお

▼ 関東附近~ (2, 0.2%)

1 で, の村

▼ 関東震火災~ (2, 0.2%)

1 の数日後, の時

▼1* [176件]

関東いらいの宿老, 関東味方組と, 関東上方か, 関東かねどこから来なすった, 関東きっての名門, 関東ことに常陸, 関東ね, 関東じゃ目が, 関東からと申しました, 関東だきと云う, 関東だけでざっと五百二十人, 関東とが反対である, 関東とさえおっしゃること, 関東としてはちょっと風味, 関東とで大体あべこべと, 関東ともつかずつまり, 関東とを両手に, 関東などで一番多くいう, 関東などでは見られない, 関東などと違って, 関東なんか眼中に, 関東にて僧侶男女の, 関東にわたって巌窟の, 関東に対し御謙遜, 関東ばかりが侠客が, 関東まで出向いて, 関東みな牌なり, 関東もんだろうへた, 関東よりの停戦交渉は, 関東ビルジングの廊下, 関東ローム層とか第, 関東一円奥州まで愚僧, 関東一円江戸の内外, 関東不穏の有力, 関東に乗っ, 関東丸十一間丸などと名, 関東二万余騎を金剛山, 関東二万騎の大軍, 関東二十八ヶ国の地頭職, 関東五六万騎などは随所, 関東以南のイチコ, 関東は遊ばぬ, 関東信州辺りには徳川時代, 関東信託に勤め, 関東倶楽部に一友人, 関東よりもむしろ, 関東全く北朝に, 関東八カ国だけを敵, 関東切っての大, 関東制覇の仕事, 関東勢二十余万人を釣塀, 関東勢百万も候, 関東北部の温泉郷, 関東十一藩の諸, 関東十八檀林中の随一, 関東南部地方のミカリ, 関東しとならば, 関東反対の嫌疑, 関東からは北条氏政, 関東口白河城には関右兵衛尉, 関東府県の, 関東同盟が分裂, 関東名物の提灯祭り, 関東唯一の関, 関東地区を飛びまわった, 関東地方一円にあっ, 関東地方全体をジープ, 関東地方全滅などそして, 関東地方全部の外, 関東地方十二北陸地方七近畿地方五中国地方四九州地方十七といふ状態, 関東地方大震災当時と同様, 関東地方評議会となった, 関東大会でも優勝, 関東大坂手切れとなっ, 関東大学の助教授, 関東大震か今度, 関東大震後に私, 関東奥州の北辺, 関東奥羽全体の処分, 関東奥羽平定の大軍, 関東奥羽等においてはほとんど, 関東婦人同盟が創立, 関東学生陸上競技連盟の意向, 関東学者と私, 関東封建勢力によって暗に, 関東尼僧寺の総本山, 関東尾津組の親分, 関東州内に権限, 関東州外の満, 関東州法曹団約七十名, 関東州英吉利はその, 関東州長官を加えれ, 関東席捲の際, 関東平定のこと, 関東庁博物館をも見た, 関東庁警官は絶対, 関東の女, 関東征伐は今, 関東徳川家などの内幕, 関東押えの徳川家康, 関東支配所にて問われな, 関東政府を抱きこみ, 関東数万の大兵, 関東新報以外の新聞, 関東新報記者の早坂勇, 関東方我に破られ, 関東方言では室町時代, 関東木材労働組合の一員, 関東木材産業労働組合東京地方自由労働者組合東京製糖労働組合の組合長, 関東東北九州の諸, 関東東国の村, 関東武人をアヅマエビス, 関東武士のとふだん大口, 関東武士特有な骨ぐみ, 関東武士自身また他, 関東武芸者の血, 関東武術の中興, 関東気質の粋, 関東水力電気の堰堤, 関東水力電気会社の大, 関東江戸附近ということ, 関東洪水でございまして, 関東あるのみ, 関東浪曲の甘美, 関東湘南に大震, 関東滞陣で兵馬, 関東無双の晴れ, 関東煮やが沢山, 関東牛肉屋の, 関東牛鍋軍ついに関西すき焼勢, 関東生粋のしたたか者, 関東百三十八大名の旗頭, 関東相手のむほん噂, 関東砲兵の腕前, 関東移封が発表, 関東管領家が亡びた, 関東管領山ノ内上杉家を継いだ, 関東管領職を譲られ, 関東米相場の神さま, 関東の元締, 関東大将に, 関東総督アレキシーフと盛京将軍増祺, 関東織物業中心地帯の資本家兼地主, 関東者江戸ッ子人種の祖先たる, 関東耶馬渓に沿う, 関東育ちでカント, 関東西国等から金米, 関東討伐朝権恢復この戦, 関東討滅を熊野, 関東に与せ, 関東豪の, 関東諸国ことに東京, 関東諸国一人として頼朝, 関東諸地へ移住, 関東諸家の所領, 関東諸州はわが, 関東諸郡の山伏, 関東などと書いた, 関東遠征に疲労コンパイ, 関東都督に職業, 関東都督府編纂の, 関東酒なみにわれら東国, 関東長久の基, 関東関係の政治権力, 関東関西中国九州みなそれぞれの言葉, 関東関西中国四国九州と諸, 関東関西四国九州の店頭, 関東防禦の儀, 関東防空大演習, 関東随一の白鳳仏, 関東震災前後の時代, 関東震災後の復旧測量, 関東震災記を例, 関東震災記念日で酒, 関東風土蔵造り特有とも云う, 関東はこの