青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「茶色~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

茲~ ~茶 茶~ ~茶の間 茶の間~ ~茶屋 茶屋~ 茶店~ ~茶碗 茶碗~
茶色~
~草 草~ 草原~ ~草履 草履~ 草木~ ~草鞋 草鞋~ 荒~ 荒い~

「茶色~」 1025, 10ppm, 11152位

▼ 茶色~ (696, 67.9%)

9 帽子を, 眼を 7 外套を, 目 5 マントを 4 毛の, 水が, 洋服を, 犬が, 瓶を, 目を, 紙包みを, 背広を, 頭巾を

3 [12件] ジャンパーを, ジヤケツは, ジヤケツを, ソフトを, 作業服は, 全身に, 帯を, 服を, 毛が, 毛を, 液体を, 眼鏡を

2 [54件] おこそ, しみが, ひげ, オーヴァを, コートを, シャツを, セーターを, マントが, リボンを, 上衣と, 中折を, 光りが, 団子なんか, 地に, 壁の, 封筒を, 小型ハンド, 小犬を, 小虫, 模様ある, 毛糸の, 無地の, 犬の, 産毛の, 眼が, 眼の, 眼は, 着物でも, 瞳だった, 瞳でも, 瞳の, 瞳は, 瞳を, 粉を, 紙包みは, 紙包を, 羽織を, 肌が, 肌を, 肩かけを, 背広に, 花が, 花を, 衣を, 覆ひ布, 豆の, 雌鷄は, 雌鷄を, 電車が, 頭を, 風呂敷を, 髪の毛を, 髭を, 鳥が

1 [479件] お召の, かさの, が意地惡さうに, きたない刻み煙草, きたない皮, くきの, けさを, こってりした, した網を, しみは, しみも, たまらなく私, だの薄, だぶだぶした, ちぢれひげ, ちょんぼり, ちりめん頭巾を, つばに, ところへ, とをとっ, とんぼが, にする, はげた中折帽, はん点が, は自分, ばさばさの, ひろい室, びろうどの, びんを, ふくろを, ぶちと, ぶちの, ほうを, むくむくした, もっと小さい, ものが, もまた, もんぺに, やわらかい髪, や肩, よく澄んだ, より糸の, インクで, ウサギが, エプロンを, オーバーに, オーバー太い, オーバー猫背で, カアテンが, カサカサな, カバンを, ガラスの, キッドの, コオールテンの, コートが, シミの, ジャケツの, ジャケツを, ジャンパー, ジャンパーに, ジヤケツトを, スウェタアに, スエエタアを, スカートを, スーツケース, スーツケースに, ズボンとり, ソフトに, ソフト帽の, ソフト帽子の, タバコを, タフタの, ダブダブした, ダブダブの, ドアの, ドテラ, ドロ, ドロドロした, ネクタイでした, ネクタイを, ノートが, ハトロン紙で, ピアノが, ピケ帽を, フランシスコ修道服を, ブラインドが, ホヤホヤ毛の, マン丸い, ムクムクな, メリンスとの, モジャモジャした, ラシャの, リノリウム張りの, ルバシカ同じ, レインコートを, レンズの, レーニン廟が, ロシア毛布を, ローズの, 一条あり, 一重の, 両手の, 両眼, 並木は, 中型鞄を, 中折れ, 中折帽が, 中折帽に, 中折帽七子の, 中折至極, 丸いもの, 丸い瀬戸火鉢, 丸っこい松露, 丸ッこい, 二つの, 仲, 体の, 何か, 作業服に, 作業服を, 偏平い, 光りの, 兎の, 具足を, 切れを, 別館を, 動物が, 勝った大きな, 包について, 包の, 包みを, 包み紙で, 包を, 包紙から, 十徳姿の, 半上下, 半靴下, 厚いたるんだ, 厚い紬, 叢の, 口髭の, 口髭を, 古い肩かけ, 古い背広, 古びた帽子, 古畳, 合羽が, 唐松と, 土器です, 土塀へ, 型の, 塊が, 壁から, 壁と, 壁紙で, 壁紙と, 外套着, 大きいハンドバック, 大きい包紙, 大きい犬, 大きなかたまり, 大きなもの, 大きな半円, 大きな封筒, 大きな眼鏡, 大ボタン, 大外套, 大眼球, 太い縞, 女, 嫩葉さえ, 子犬と, 子犬も, 子犬を, 室の, 封筒が, 封筒の, 封蝋ときたら, 小さい木, 小さい箱, 小さい蜘蛛, 小倉の, 小倉帯紺飛白の, 小心律気な, 小熊とが, 小瓶で, 小瓶と, 小瓶の, 小瓶を, 少ししどけなく, 尖塔は, 尻尾を, 屋根の, 山の, 山高を, 岩の上の, 崖の, 巨大な, 巾着へ, 布が, 布張りの, 帯に, 帯盲目縞の, 帽子うつり, 帽子だけが, 帽子と, 帽子に, 幹を, 床の, 建物で, 彫りの, 御飯と, 悲しそう, 所が, 扉で, 手の, 手を, 手套を, 折りたためる本棚, 斑が, 斑点が, 斑点を, 旗が, 日光の, 日覆が, 日覆を, 書きもの, 服に, 服の, 服地, 朝鮮牛が, 木の, 木立ちの根元から, 本で, 本は, 板仕切りに, 枯れたよう, 柔い, 柔らかい髪, 根の, 模様の, 樫の, 毛, 毛くずを, 毛だらけの, 毛で, 毛に, 毛並で, 毛皮の, 毛皮を, 毛織の, 毛襯衣の, 水に, 水気多い, 水玉の, 水面を, 氷柱に, 汚点に, 油膏薬が, 法衣に, 泥を, 洋服で, 洋服に, 洋犬の, 洋袴を, 海藻は, 涙の, 液で, 液の, 液体が, 演壇上の, 澄んだ瞳, 濃くなった, 点が, 烟を, 焔が, 焦げが, 煙が, 煙がねえ, 熊を, 熨斗目模様じゃ, 牛をと, 犬と, 犬は, 犬も, 犬を, 狩犬が, 猪の, 猿の, 獅子王を, 球が, 琥珀や, 瓦斯暖炉には, 瓦斯暖爐には, 生ぶ, 畳の, 疎らな, 痣が, 皮か, 皮膚は, 皺が, 目と, 目とは, 目玉で, 眞田で, 真新しい鞄, 真田紐で, 眼, 眼だけは, 眼でもの, 眼と, 眼に, 眼には, 眼や, 眼玉を, 眼鋭く, 眼鏡が, 眼鏡に, 眼鏡の, 着物であった, 着物です, 瞳で, 瞳と, 短い暖簾, 石で, 石を, 石壁が, 石壁の, 砂塵, 砂壁古めかしい, 硝子屑の, 硝子筒だった, 硝子筒を, 禿頭肌が, 穂を, 箪笥長火鉢蠅入らず, 箱が, 籠を, 粉と, 粗羅紗, 糸を, 紋が, 紐が, 紐でした, 紙で, 紙ですつかり包みました, 紙の, 紙を, 紙包が, 素焼の, 紬の, 細い毛, 細長い花莢, 絨毯の, 絹を, 絹張りの, 絹襟巻を, 絽お召の, 綿入れ着物を, 線で, 緞帳に, 縞ビロードの, 縮緬頭巾を, 羆には, 羽目に, 羽目板で, 羽虫, 羽虫が, 而も, 耳と, 肩掛で, 肩掛など, 肩掛に, 背広服の, 背表紙に, 胴を, 胸毛に, 脛が, 腕を, 腹が, 腹に, 腹部の, 膝懸, 舌を, 色眼鏡を, 艶の, 芥の, 花様の, 芽を, 草や, 草原です, 草穂は, 草穂を, 荒い紙, 落葉に, 蒸気が, 薄が, 薄絹, 薬で, 薬瓶が, 薬袋紙で, 蚊帳で, 蛾は, 街路を, 表紙に, 表紙の, 表紙を, 袈裟がけで, 袈裟がけなどで, 袋に, 被布を, 襖, 襟巻に, 襟巻は, 襟巻を, 観世模様古代絹の, 謎語像みたいに, 豆を, 豚は, 足を, 足袋を, 路が, 身体は, 道を, 酒を, 野良犬が, 金属光沢を, 釜形の, 鈍い光線, 鍔広の, 長い剣, 長い袴, 長洋袴, 防暑服を, 附着物は, 陶器の, 雌鷄だ, 雌鷄とは, 雌鷄の, 雑嚢を, 雛が, 雨の, 雨ゴートを, 雨マントを, 雰囲気の, 雲に, 霧が, 革帽子を, 革袋へ, 靴お, 靴を, 靴下が, 靴下は, 鞣手袋を, 頬骨の, 頭と, 頭巾と, 顎ひ, 顔に, 飴ん, 餅の, 香の, 骨格に, 髪が, 髪に, 髪の, 髪や, 髮僅かに, 髯の, 鬚を, 鱗に, 鳥は, 鳥打帽を, 鳩ほどの, 鶫とか, 鷄に, 鷄の, 麻を, 鼻の

▼ 茶色~ (122, 11.9%)

13 なって 4 やけて 3 なるも, 光って, 変って, 染まって 2 たくましい指, ほおけた草, やけた肌いちめん, 変つてゐる, 少しく紫, 枯れて, 諸講中

1 [79件] あぶら光, あぶりあ, かえて, かさかさした, くすんで, くもって, くろずんだ見たこと, けむって, こがし両側, ささくれ始めて, さへ, さも男, し模様, するか, ちぢれて, つややかな, なった, なった傷あと, なった去年, なった古, なった外套, なった山, なった草原, なった萱笠, なった麦稈帽子, なりかけた森, なりました, なり朝, なり次に, なるほど, にごって, ぼやけた半, 乾いた燻製魚, 乾いた皮膚, 光つた眼で, 光るよう, 光る手, 出た小さな, 半白の, 古びたパリ, 塗った貴族的, 塗った長椅子, 塗られたパン焼工場, 塗られた大型トラック, 変った, 変わった, 変色した, 大きい実は, 成った桑畠, 暮れて, 染まってる手, 染めた布, 染めて, 気の, 汚れた所, 澱んで, 濁つて, 焦げた山, 焦して, 焼けた畳表, 焼け焦げて, 煤けた破れ唐紙, 煤けた障子, 燃えたかと, 燃え出した, 燃え立った, 燿い, 畫い, 紫が, 縮れた枝葉, 菊の, 薄ぼんやり, 見えて, 見えます, 見えるところ, 見えるの, 輝いて, 雪の, 飛込んだもの

▼ 茶色~ (30, 2.9%)

2 全体が

1 [28件] あつた, うす灰色, きめが, くまどられた鷲鼻, それを, ちぢれ額, とうてい都会, なかみ, ばさばさしそ, ふさふさし, やや赤み, ゆるいウェーブ, ゲルダよりも, 同じその部分, 実に綺麗, 枯木まじり, 毛だらけの, 爐に, 眉が, 眦を, 美しいという, 肩の, 脊より, 草が, 薄く眼, 親指大の, 輝いて, 違って

▼ 茶色~ (21, 2.0%)

3 髪を

1 [18件] おおきい眼, のにまた, のに白縮緬, ぽつぽつが, ヌラヌラした, 前歯金の, 暖簾を, 椚の, 楢の, 樹木が, 櫟の, 歯尖った, 犬が, 羽の, 腹の, 袖無し羽織などを, 顔が, 髪の

▼ 茶色~ (21, 2.0%)

6 して 2 帯びた細く若い

1 [13件] おびたいつも, おびて, した帆, した日, した瞳, した背景, した親, なして, もった岩山, 塗った盆, 帯びて, 帯びる, 染める染料

▼ 茶色がかった~ (14, 1.4%)

1 [14件] 一本を, 明るく澄んだ, 朦朧と, 朱肉なども, 煙が, 皮膚には, 瞳が, 織物に, 背広の, 色調で, 花の, 虹彩から, 静かな, 黄色や

▼ 茶色~ (14, 1.4%)

1 [14件] ぼかしに, 変じて, 対照す, 白と, 緑の, 薄ぼやけた, 赤の, 連想する, 金で, 鉄漿色の, 黄色に, 黄色の, 黒とで, 黒に

▼ 茶色っぽい~ (13, 1.3%)

2 かみの毛

1 [11件] 室内だった, 服を, 煙が, 町, 絣の, 綿モスリンの, 腋毛が, 艷だの, 花模様の, 蔵部屋の, 電気の

▼ 茶色~ (7, 0.7%)

3 かつた 1 かかったもの, やはり似, 二疋黒が, 日本では

▼ 茶色外套~ (7, 0.7%)

2 の豆 1 が夜, のカラア, の女, をき, をきた

▼ 茶色~ (6, 0.6%)

1 灰色の, 赤色や, 黄色が, 黒い線, 黒の, 鼠の

▼ 茶色~ (5, 0.5%)

2 し少し 1 といい, と詈, のの

▼ 茶色がかっ~ (3, 0.3%)

2 ている 1 て既に多少

▼ 茶色だの~ (3, 0.3%)

2 黒だ 1 浅黄だの

▼ 茶色~ (3, 0.3%)

2 のお前さん 1 の紳士

▼ 茶色甲冑~ (3, 0.3%)

1 が嘘, の方, を先

▼ 茶色表紙~ (3, 0.3%)

1 の国民文庫, の岩波文庫, の本

▼ 茶色から~ (2, 0.2%)

1 灰色へ, 黒に

▼ 茶色です~ (2, 0.2%)

1 か, ねえ

▼ 茶色という~ (2, 0.2%)

1 あんばいに, 字を

▼ 茶色などの~ (2, 0.2%)

1 混った, 砂の

▼ 茶色~ (2, 0.2%)

1 に文字ウス茶, までがきらきら

▼ 茶色~ (2, 0.2%)

1 の犬, の雄

▼ 茶色~ (2, 0.2%)

1 のバラ, の靴下

▼1* [40件]

茶色ずくめで軽快, 茶色だったので色, 茶色だったらどんなでしょう, 茶色だつたので色, 茶色っぽい高い建物が, 茶色っぽき神楽坂に, 茶色でありそれに, 茶色であるがそれ, 茶色とかの方が, 茶色との混淆が, 茶色ながら立往生を, 茶色なというよりは, 茶色にて右の, 茶色になつて居た, 茶色にも数種の, 茶色のせとものの, 茶色のどつしり, 茶色今何故, 茶色または黒くその, 茶色漂つた, 茶色ウールのスーツ, 茶色エナメルでがん, 茶色クロース表紙の書籍, 茶色クローズの表紙, 茶色ジャケツにゴム長, 茶色ズボンの裏, 茶色レインコートの弁護士, 茶色ほどは火焔, 茶色勝ちである, 茶色坊主でフム何, 茶色堅表紙のノート, 茶色小紋の羽織, 茶色布張の小, 茶色木綿でこれ, 茶色でどちら, 茶色にこぼし, 茶色紙包が私, 茶色ねあれ, 茶色背広で, 茶色を目