青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「長く~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~鏡 鏡~ ~鐘 鐘~ 鐵~ ~長 長~ ~長い 長い~ ~長く
長く~
長屋~ 長崎~ 長男~ 長者~ ~門 門~ 門人~ 門前~ 門口~ 閉~

「長く~」 7073, 76ppm, 1476位

▼ 長く~ (356, 5.0%)

27 続かなかった 12 ない 10 つづかなかった 9 なかった 8 續か 6 ないが, 続かなかつた 5 あるまい, 生きて, 続きませんでした 4 ありません, つづきませんでした 3 ないの, 続かない

2 [13件] いずに, いられないと, とどまらなかった, ないん, なかったらしい, もつまい, 持たない, 有るまじ少し, 生きまい, 生きられないこと, 続かないであろう, 続きそう, 続きませず二年あまり

1 [223件] あけて, あざむけまいが, ありませんでした, ありません奥行, ありません私達, あるまいが, あるまいぞ, あるまいと, いかんよ, いけないぞ, いずやがて, いっしょに, いって, いつて, いづらい, いて, いない, いないだろう, いないで, いないと, いないん, いませんよ, いらっしゃらないだろう, いられないでしょう, いられないの, いられねえの, おいでに, おらんつもり, お引き留め申さない, お邪魔, かからなかった, かかりませんからね, ここにも, この世に, この冒險的, この場, させて, しんぼうが, そうおさせ申し, そこに, その主役, それを, たたない, ためらわずに, つづかずすぐ, つづかずに, つづかない, つづかないが, つづかないだろう, つづかないだろうと, つづかないで, つづかないよ, つづかないん, つづかなかつたやう, つづかなくって, つづきませんよ, つづくまい, ないから, ないだろうねえ, ないであろう, ないでしょう, ないと, ないという, ないので, ないのよ, ないもの, ないらしく, ない僕, ない命, ない獣, なかつた無意識, なかろうよ, なくって, なくローリイ, なく前肢, なっても, ならず返事, ならないだろう, ならぬぞ, なりましたけれど, なりますまいから, なるまい, なれて, なれる場合, はいって, もう居られまい, もたぬもの, もって, ゆるされなかった, ゐなかつた, 一緒に, 二人を, 人の, 人を, 仆れ, 住まず広い, 住みつづけて, 住んで, 使えない, 使用されない, 保ちえられるもの, 保てなかった, 信用の, 傍に, 勤まらず自分, 取っ組めまいと, 如何かと, 家に, 家を, 寝て, 尊重されず, 居ませんよ, 居られぬよう, 居られねえから, 居られません理由, 居りませんよ, 居れませんでした, 居着けそう, 引き止めなかった, 引止めませんから, 彼の, 彼を, 待たさぬ, 待たなかった, 待たれないすぐ, 待てなかった, 御前へ, 御邪魔, 悪くなかった, 愛し続けられなさそう, 感じなかったあの, 我慢が, 我慢し, 我慢できなかった, 戸外を, 手間取らなかった, 抵抗できた, 持たない人, 持たない人許, 持たぬ, 持ちますまい, 持つまい, 掛りません, 支えきれそう, 支えきれない, 支えきれませぬ遠巻き, 日の, 暑さ, 書くつもり, 書くまい, 有りますめ, 椅子の, 此世に, 歩けなかった, 歩けなかつたが, 死者の, 気に, 泊めて, 活きない, 浮かない, 海も, 滞在し, 無いらしい, 無事でいられません, 無事で居られません, 生かして, 生きない, 生きないだらうが, 生きないだろうなどと, 生きないであろうと, 生きないと, 生きないの, 生きないよう, 生きられないぜ, 生きられないとしても, 生きられないなどと, 生きること, 生家に, 留まる国, 留らなかった, 目を, 睡って, 禁じて, 立って, 続かず松島, 続かず私たち, 続かず終り, 続かず終わりには, 続かず袋叩き, 続かず足場, 続かないだろうが, 続かないで, 続かないので, 続かなかったろうが, 続かなかつたが, 続かなかつたらしい, 続かぬ, 続かねえ, 続かんもの, 続きますまい, 続きません, 続きませんよ, 続くまいと, 維持できません, 繰返されないで, 續きませんでした, 置かない, 置けなかつたさ, 置けません, 考えませんでしたが, 背負いきれなかった, 自分の, 自分を, 落着い, 視つめて, 言って, 貸せないね, 辛抱し, 辛抱できない, 通いませんでした, 遊べないよ, 野に, 附き合

▼ 長く~ (234, 3.3%)

23 て待っ 10 ていた 9 ている, て待つ 76 て私 2 てい, ておい, てお待ち, てそれ, てにやにや, て呉れ, て声, て居ります, て待った

1 [152件] かつその, たりし, たり異様, たり短, たり短く, たり鬚, ちゃいよいよ, てあ, てあなた, ているだろう, ていれ, てうめく, てうん, てお, ておいで, ておきます, ておけ, ております, てかつ, てきちんと, てくれ, てこれ, てその, てその間, てだぶだぶ, てなお, てにこにこ, ては, てはゐられない, ては可笑しい, てひ, てぼんやり, てまっ, てみ, ても同じ, ても旦那方, てゐた, てゐる, てマジマジ, て一生懸命, て丁寧, て下, て下さいませ, て乗らない, て九ツ, て乱れ, て二人, て二本, て人, て何, て來, て僧貌, て光, て八五郎, て内, て刀, て分けてる, て千二百五十三年, て各国船, て吉左右, て品, て喜んだ, て嗅ぎ, て嗅ぎ廻った, て土間越, て夜間, て大坂城中, て子供, て子供たち, て寝, て寝た, て尺八, て居, て居た, て居ました, て居らっしゃる, て差出した, て帰郷, て待ち, て待ちきっ, て待ちました, て待ちわび, て待ち受け, て待ってるやろ, て待受け, て御覧, て急, て急げる, て意見, て把手, て持ちこがれ, て掻きあげ, て日本, て早瀬, て時々, て木の実, て未だ, て格子, て機嫌, て毎日, て油, て源吉, て煤竹, て煮る, て熊, て物, て犯人, て白色, て真中, て眼, て耳, て肩, て胴中, て腰, て膝, て自分, て薬, て行きました, て見, て見せました, て見とれ, て見よう, て言, て費, て質, て赤い, て赤裸, て足, て車, て遠く花外, て附けた, て顔, て馬貫之, なお顔, ながら様子, ながら毎日, ながら疎, な垂れる, まひ込ん, もあらず, ょびしょびとうしろに曳い, コーヒーを, 丸く隈, 口髭を, 天を, 御線香, 手造りに, 日ごとに, 特にこれ, 空を, 袴の, 髪なども

▼ 長く~ (217, 3.1%)

3 細くて 2 一週間早く, 丈夫な, 円くて, 半年時には, 皮膜を, 眼の, 綺麗な, 薄い真っ黒

1 [198件] あたかも麦, いいもん, いく度も, いつまでも, いと侘し, いらっしゃろうと, けわしい山路, ここ一月の, こちらの, この一構, さぞ手間, しかも広い, しかも華々しい, しなやかな, しまいには, しょが, すこぶる迅, すんなりした, せいぜい三日, そうして黒い, そしてぴたり, その先, その尻尾, その辺, その長い, それに, それについて, ちよいと, つれづれでも, とがって, どれが, なかなかつきない, なかなか終らね, ひろい海, ほんとに鶴, また涙する, まばたきするたんび, まるで殻竿, まるで竹棹, むくつけき中, よく浴槽, よけいに, りっぱな, わからぬくらい, スマートの, ヘタる, 一ヶ月女中の, 一丈一尺も, 一二週間で, 一分か, 一年, 一年位しか, 一年或いはまた, 一年持つ, 一年短い, 一日で, 一時間ぐらい, 一時間半で, 一瞥沈痛の, 一週間位の, 七日間, 丈夫だ, 丈夫で, 三ヵ月短かい, 三十分で, 三四年だろう, 三四年充分に, 三年の, 三日に, 三日の, 三百年短かく, 上へ, 上体が, 不恰好な, 両方から, 丸く大きく唇, 九十五センチぐらい, 二た, 二分以内の, 二年か, 五分くらい, 人目立つ, 今日の, 仕事の, 低い建物, 低い机, 低くて, 住み辛かっ, 体も, 何だか一向まとまらない, 便利な, 信玄の, 働きも, 先の, 六日一日の, 刀の, 分りにくい, 別に是, 利益は, 前に, 十ヵ月の, 十五分間その, 十分位でしょう, 十年だ, 十日くらゐ留め置い, 十日の, 唇が, 四分の一刻これが, 四十分短く, 四日も, 困るよ, 国内物に, 地上に, 変に, 多い方, 多過ぎる, 夜も, 大声で, 奇怪である, 容易に, 少し品, 尖つて, 帯が, 幅が, 幅の, 幅は, 張って, 強い羽, 彼は, 手の甲が, 指と, 掌が, 新聞には, 日光が, 昨日から, 智慧が, 本文は, 染ものを, 柔らかくて, 標札は, 武骨な, 濃い, 灯を, 煩は, 狭く陰気, 疲れるこの, 白いの, 皮膚の, 真白い毛なみ, 眠たかった, 眠って, 眼が, 短い早口, 短かかった, 笑へば, 第一, 筋肉が, 精, 糞力が, 細い塚, 細目の, 締りの, 縊死者が, 美事な, 老いゆく程, 耐へ, 肥って, 肥つてゐる, 背中の, 興味の, 薄い両刃, 詳しいもの, 赤い背, 足が, 足は, 載せられぬと, 退屈な, 重い刀, 金も, 鋭かった, 鋭く且外方, 鋭く痩せこけ, 長くて, 閉口した, 降りよう, 面白い冒険談, 面白きあり, 靴の, 頤鬚と, 頭の, 顎に, 馬に, 高いの, 高時, 黒い腿毛, 黒い鰭, 黒っぽい彼, 鼻の

▼ 長くなる~ (169, 2.4%)

4 かも知れない 3 からここ, からこれ

2 [19件] からこの, から後日, から止す, から略する, から省略, が要するに, ことが, といけない, とどうして, の, のじゃ, のだ, ので擱筆, ばかりで, ように, わ, んです, 癖が, 間に

1 [121件] おそれ, かも知れませぬ, かも知れん, から, からいずれ, からかんた, からここら, からごく, からしない, からすべて, からそれ, からできない, からとばす, からひとつ, からほんの, からまた, からもう, からやはり, からモー一つ最近, から中止, から今回, から先ず, から別, から前置き, から割愛, から夜業, から抜き, から概略, から止しましょう, から止します, から止そう, から此処, から申しません, から細い, から臨機応変, から要点, が, がたとえば, が未だ, が現代人, が真澄, が間違っ, けれども今度, けれども覚海伝, しまた, ぜ, だけです, つもりじゃ, と, という, という主張, という徴候, といふ法, とお, とかく寝, ときっと, とつまらない, となおさら, とはどじょう, とは豫期, とまた, と其處, と午後, と夜中, と妙, と御, と思, と本家, と歯ぐき, と水の手, と父, と申すなら, と病気, と落下速度, と貸した, と雪, と食料, などを論じた, なにしろわし, につれて, につれてあな, に連れ, ので, のであけび, のである, のでございましょう, のですぐ, のでどうも, のでまず, のでやめた, ので一寸, ので今日, ので却, ので故意, ので次, ので此辺, ので神戸, ので茶の間, のに, のも, のを, ばかりだ, ばかりでなく, ばっかりで, やうだつ, やうでしたら, よ, ようである, ような, ようなら, わけである, んなら, 中に, 問題であります, 恐れが, 故もう, 様である, 私が, 積りで, 証を, 頃であった

▼ 長くなっ~ (160, 2.3%)

20 ている 11 ていた 10 てしまった 7 て倒れ 4 てい, て寝, て来た 3 ていけません

2 [11件] たり短く, ていく, てしまいました, て今, て午後九時ごろ, て居た, て来, て死ん, て穴, て行く, て足

1 [75件] たり凭れ, たり小さな, たり尖っ, ちゃ, ていい, ていっしょ, ていった, ていない, ています, てお, ておら, ておる, てくる, てこの, てこんなに, てさ争われない, てしかた, てしまっ, てそして, てそれ, てちょうど, てつまらなく, てとうとう, てときどき, てのたくッ, てのび, ては事面倒, てみえた, ても, てもまた, てもよろしい, ても一ヶ月, ても精神, てゆるゆる, てパイプ, て一人, て不調和, て了, て仆, て伸び, て十枚, て厭, て困る, て土手, て大きな, て寝ころびました, て寝こん, て寝そべっ, て寝た, て尺余, て居る, て後, て御, て思い出した, て思わぬ, て手首, て持っ, て斃, て最後, て本, て段々, て泥, て済みませんでした, て灯, て眠っ, て笑い, て肱枕, て葉, て見, て退屈, て遅く, て隣室, て雑談, て顔, て鼾

▼ 長く~ (77, 1.1%)

3 短くも 2 あらねど, ない町, ない頤, なるし

1 [66件] あったが, あらぬ矢文, あり又, あるまいし, いたたまれない気もち, いられない, いられないよう, いられなかった, いられるよう, この場所, この病室, し短く, ないし, ないの, ないらしかった, ない君, ない文句, ない時日, ない水流, ない父親, ない生涯, ない紹介, ない自分, ない額髪, ない顎, なかった, なったん, なびきける髪, なり短, なり短く, なり菱形, なること, なろうとは, ゐられまい, 亦短, 半蔵の, 半蔵は, 多くも, 夫の, 寝て, 居たん, 居なかった, 居られないよう, 居られませんから, 居る者, 平たくも, 弾いて, 思われます, 感じないが, 感じられた, 漕ぎ寄せん蘆間小舟さはり, 燃えて, 生きて, 生きられない由, 生きられ得べくも, 生きるの, 留守に, 短かく, 聞こえないが, 腰を, 若夫婦, 言い得べきを, 言ひ得べき, 話さなかった, 迷っては, 這へる

▼ 長くなった~ (66, 0.9%)

3 がこれ, ように 2 が, がこれら, が私, が話, のが, のである

1 [48件] か, からそれ, からまた, からもう, からもうそろそろ, から端折っ, から第, があれ, がここ, がこんな, がさて, がその, がところで, がほんの, がやがて, が今度, こととで, し一緒, そうする, という此, ところで, とはいえ, のかな, のだ, のでこの, ので晩飯, のは, のを, ま, まま振向いた, まま無言が, まま眼を, まま腹いっぱい, まま苦し, まんま暗い, ものです, ものと, ようである, 今度の, 場合は, 日も, 時始め, 灰が, 白い葉巻, 葉巻の, 頬に, 頸飛び出した, 髪の

▼ 長く続い~ (63, 0.9%)

14 ている 5 てい, ていた 4 てゐる 2 てその, て来た

1 [31件] て, ていつ, ていまし, ています, ていれ, てきた, てくれる, てその間, てなかなか, ては迚, ても何時, ても勇ましく, てゐた, てセエヌ河, て三ヶ月, て人, て午後八時頃, て在所, て変らぬ, て如何にも, て居る, て崖際, て張る, て月夜, て母子, て泣く, て源氏, て美しい, て行く, て遙, て順次

▼ 長く伸び~ (54, 0.8%)

9 ている 5 ていた 2 て, てゐる, て一方, 乱れて

1 [32件] たりもする, ていく, ており, てしなし, てしまった, てそこ, てまるで, てゆく, て乱れ, て伸び, て宇治, て寝, て寢, て居る, て床, て手足, て振り返つ, て死んだ, て気息, て水, て生え, て白く, て皺だらけ, て覗い, て赤, て黒かっ, 出た鼻, 出て, 曲線を, 流れながら, 紡錘の, 茂って

▼ 長くなり~ (52, 0.7%)

4 そうだ 2 さうだ, さうです, そうで

1 [42件] ある時, これに, さうなので, さうな事, そうです, そうな, たいてい晴天一日, てお, てその, て淋し, どっさりに, ながら草, はしない, もう動こう, やお前, カリフォルニアと, トン数は, ローマン, 体を, 冬は, 分裂の, 升て, 又広く, 妹たちが, 容貌も, 岩の, 最後に, 毎日毎日チャンチャンチャンチャンと, 無数に, 犬や, 私も, 背筋を, 胸の, 脱線し, 見返りも, 記憶や, 身を, 軒の, 面も, 顔も, 顔を, 鱸が

▼ 長く続く~ (49, 0.7%)

7 もので 2 ものです

1 [40件] からまだ, けれどやがて, ことでありましょう, ことも, これを, ともこれ, と思わなく, と生理的, に従い到底, のである, ので地中, のも, のサ, ばかりで, ほど尊ばれた, または身代, ものか, ものじゃ, ものだ, ものでない, ものでなく, ものと, ものとは, ように, わけで, 事は, 努力が, 夏の, 屋敷町を, 恋愛を, 或は古今未曾有, 所は, 様に, 気遣, 沈黙が, 笑声が, 筈は, 筈も, 訳には, 霖雨など

▼ 長く生き~ (48, 0.7%)

8 ている 4 てい 3 ていよう 2 ていなけれ, ていられない, てきた

1 [27件] さうもない, ていた, ていたなら, ていました, ていられる, ていれ, てはいないでしょう, ては居られない, てやしない, てゐ, てゐたい, てゐたけれ, てゐない, てゐよう, てゐられる, て下す, て十五年, て天命, て好き, て居たら, て居れ, て時々, て来た, て真夜中, て行かね, て行き, 難いもの

▼ 長くなります~ (46, 0.7%)

4 からこれ 3 からそれ 2 から, から申, が

1 [33件] からあと, からお話, からここら, からね, からもう, から今, から今回, から今日, から兎, から如何, から少しく, から手っ取り早く, から略す, から途中, がいま一つ, がそんな, がね, がまず, が一番後, が兎, が其の, が覚え, が註文, けどどうか, けれどもあ, けれどもこれ, けれども一通り私, と産婆, のでやがて, ので今日, わ, んです, 故只今

▼ 長く長く~ (46, 0.7%)

2 引いて, 引くその, 続いて, 続く

1 [38件] うちうなだれ, おあいしませんでした, おかれたから, くちづけした, しなければ, つづいて, つづくの, と抽, どこまでも, なつて, のばした髪, のびて, のびてゐたこともあります, まるで幻, わしと, 伸びて, 倚って, 倚つてゐる, 十分間も, 實に, 尾を, 左右に, 影を, 忘れし友, 抱擁したる, 曳いて, 此処に, 歩いたと, 砂の, 続きました, 續いた, 見つめて, 親しんで, 話したって, 起きて, 響いて, 響きを, 馬車の

▼ 長くその~ (44, 0.6%)

2 価値を, 果つる, 美が

1 [38件] あいだから, ま, 上に, 上小憩みなし, 下で, 下枝には, 中に, 任に, 体を, 区分が, 印象を, 名を, 向うは, 国の, 地に, 地位と, 家に, 富貴を, 屋敷に, 屋根を, 店へ, 影が, 徳に, 手先に, 指先の, 政略を, 方に, 日を, 時まで, 時を, 書物を, 本は, 椅子に, 生命を, 端毛あり, 胸間に, 部屋に, 馨を

▼ 長く垂れ~ (44, 0.6%)

10 ている 4 ていた 2 て彼女, て目

1 [26件] さが, さがっ, さがって, て, ていました, てさながら, て何時, て全く, て其底水, て反身, て少女, て尖った, て床, て橋, て水, て水気, て睡蓮, て石垣, て肩, て葺いた, て顔, 下げて, 曳いて, 腰を, 規則正しく揺れ, 赤地金襴の

▼ 長くいる~ (40, 0.6%)

3 のは 2 つもりは, のかい, よ, 気は

1 [29件] かも知れない, ことが, ことだの, ことは, ことも, ことを, つもりも, といけません, とこれ, とそんな, となんだか, と嘔吐, にも耐えなかった, のか, のが, のであたし, のも, ものが, ようじゃ, ようなら, ように, 人, 人は, 場所では, 外国人は, 婢か, 者は, 訳には, 訳にも

▼ 長く~ (40, 0.6%)

2 泊りに

1 [38件] あいしませんでしたわね, さまたげすべきでは, つきあいは, つきあいを, はし給ふらん, ひいきに, 久美さんは, 休に, 伸しなさらない, 住ひです, 住居です, 使えなるよう, 倖せ, 国へは, 屋敷に, 延を, 恵まれに, 患ひ, 悪いよう, 持ち遊ばせ, 教えを, 時を, 暮しなさい, 書きに, 泊め申して, 生きに, 生き遊ばしませ, 目を, 秀の, 経を, 見捨てなくば, 逢いしないでも, 逢いしなかったうち, 邪魔し, 邪魔は, 邪魔を, 附合いしました, 風呂へ

▼ 長くない~ (38, 0.5%)

4 ことを, のだ 2 な, のって, よ

1 [24件] からであろう, ことは, てゐる, といふ説, ところで, とのこと, と判つた, のである, のです, のや, のを, ように, んでしょう, 一チャプターごとに, 予定でございました, 事が, 事を, 命だ, 命である, 太い足, 学生生活の, 証であるらしい, 頃の, 頬先に

▼ 長く~ (37, 0.5%)

12 をひい 8 を引い 6 を曳い 2 を引いた, を引き, を引く 1 は上, をひく, を引っぱった, を曳き, を曳く

▼ 長く引い~ (37, 0.5%)

3 ていた, ている 2 ておりました, て時

1 [27件] たりする, たり小刻み, てかう, てさけばれる, てしょんぼり, てちょうど, てほか, てゆるゆる, て一ふし, て一匹, て互に, て低い, て南, て叫んだ, て哀れ, て大きな, て居る, て座敷いっぱい, て弱い, て碎ける, て聞え, て言, て近づく, て通る, て遊ん, て靜, て鯨

▼ 長くこの~ (36, 0.5%)

3 地に 2 国に

1 [31件] ように, 一座に, 不吉な, 世の中に, 人に, 作者の, 倫敦の, 光景に, 冒険事業に, 地を, 女学校の, 子が, 宝庫を, 客を, 家を, 市に, 怪僧は, 新聞に, 方法が, 時代に, 時期に, 暗室内に, 木と, 渭南に, 珍客を, 生活を, 町を, 美しい少年, 記述を, 道の, 院へ

▼ 長くつづく~ (34, 0.5%)

6 もので 2 筈は

1 [26件] かしら, からね, ことが, ことに, ことも, ことを, と内政, と石, ね, のだ, ので, のである, ので彼女, はずだった, ものだ, ものとは, ように, ようにと, んだ, 上にも, 仕事も, 傍らへと, 水音は, 火光で, 状態が, 道は

▼ 長く延び~ (34, 0.5%)

3 てゐる 2 ている, てそれ, て来, て来た, て行った

1 [21件] てい, ていない, ていました, てゐ, てゐた, て上野州, て儼, て出た, て動かなくなった, て居た, て居る, て差し出され, て末, て柔か, て海, て行, 其の第, 時々その, 百日鬘を, 背は, 鳰鳥の

▼ 長くつづい~ (33, 0.5%)

8 ている 7 ていた 3 ています 2 てい

1 [13件] ていつ, てかれ, てゐた, てゐる, てゐるらしい, て六月, て古い, て大方, て月桂樹, て来た, て登っ, て結核菌, て閉

▼ 長く~ (32, 0.5%)

2 つてゐた

1 [30件] つたかも, つたからばかり, つたのは, つたユーモアたつ, つた夜も, つた朝晩は, つた桑が, つた氣持は, つた私は, つた頸飛び出した, つた髪を, つて, つてあ, つてから, つてしまつたのである, つてゐる, つて出來ませぬ, つて夜が, つて感想を, つて敷かれる, つて日が, つて来た, つて果てしが, つて柳の, つて空を, つて芝生一めんに, つて行つてゐる, つて行燈の, ッた, ツて

▼ 長く伸びた~ (30, 0.4%)

2 太い白い線, 指の, 髭の

1 [24件] かと思う, のを, 十本の, 大隅の, 山の, 手足の, 揉み上げの, 月代で, 爪で, 爪を, 目の, 細い髭, 耕地にまで, 苦悩の, 葉の, 頬ひ, 頭髪は, 頭髪を, 頭髮から, 髪に, 髪の毛が, 髪を, 髭を, 髮を

▼ 長く続いた~ (30, 0.4%)

2 のは, わけで

1 [26件] あとだった, からであった, が今, が武家, ことを, と見え, のかも, ので, ので本当に, ものです, 事が, 叙事詩の, 夜だった, 小豆畑の, 工場の, 林も, 格闘, 沈黙の, 状態を, 痙攣, 細いメス, 苟安の, 茂みの, 防波堤に, 青葉の, 黒塀に

▼ 長くする~ (29, 0.4%)

2 ことを, ために, のが

1 [23件] か養生, ことも, つもりは, というの, とかいうよう, とか池, とそれ, と半, と重く, のかと, のである, ので良人, のは, ばかりが能, ほうが, も短く, ような, よりもモルヒネ, を好む, 事に, 方に, 方法は, 理由で

▼ 長くのび~ (29, 0.4%)

7 ている 6 ていた

1 [16件] あるいはテーブル, てい, ているで, てかたむいた, てき, てしまう, てしまった, ててんじょう, てまばら, てゐた, てゐる, て前, て金色, て額, 目をと, 空間を

▼ 長くした~ (28, 0.4%)

1 [28件] が, せいの, ていねいな, のが, ほどの手軽, ようであった, パリサイの, 二十二程の, 二十人ばかりの, 伊太利人の, 先生が, 即席の, 天下太平の, 太鼓腹に, 妾は, 岩丈な, 成願寺の, 揉あげ, 方へ, 易者の, 為も, 爲め疲れ切, 牙は, 男が, 若い先生, 若い漁夫, 衣物の, 青年が

▼ 長く~ (27, 0.4%)

4 厄介に 2 迷惑を

1 [21件] 交渉は, 交際を, 出世遊ばす, 奉公し, 奉公した, 奉公を, 存命に, 平癒の, 恩を, 懇意に, 滞在の, 無事に, 無礼仕りました, 眼かけられ, 自分の, 覽ぜ, 近所に, 迷惑は, 逗留なすっ, 逗留に, 逗留下すったら

▼ 長く~ (26, 0.4%)

9 ている 4 て居る

1 [13件] さされ, ていた, ていられなかった, ていれ, てはいられません, ては居られません, てゐる, て五十年内, て居させる, て来, て立っ, て置かない, て貰

▼ 長くなりました~ (25, 0.4%)

4 がこれから 2 がその

1 [19件] からこれ, からもうしまいに, から急い, から未だ, が, がこれ, がすでに, が墓場, が序, が私, が要するに, こと, ことで, ところへ, ねえ, の, のでこれ, もんです, 今も

▼ 長くのばし~ (25, 0.4%)

2 ている, てうなだれ, てその

1 [19件] てある, ていた, てうしろ, てはその, てぴったり, てゐた, てをく, て二階, て古, て悪い, て横, て歌う, て笑った, て素っ裸体, て肌寒, て顔色, 両手を, 衣服は, 髭の

▼ 長く~ (23, 0.3%)

2 てくれる

1 [21件] ちゃいかん, ちゃいけない, てその, てはあぶない, てはいかん, てはいけない, てはどうせ, てはみんな, ては悪い, てもいつ, てもかまいません, てもさ, てアイヌ村, て下さっ, て下さらなく, て日かげ, て映画, て歌書, て正成, て沼袋, て私

▼ 長くかかる~ (23, 0.3%)

2 かもしれない

1 [21件] かもしれなかった, かもわからない, から単に, かを計算, ぎりでございますしそれに, という, といわれた, ところを, のう, のかね, ので切れ目, ので半, ので聴手, のに電車, のは, ものは, ように, わけは, ンじゃ, 家庭に, 病気で

▼ 長く伸ばし~ (23, 0.3%)

3 ている 2 てその

1 [18件] てあおむけ, てい, ていかにも, ていた, ており, てしまひ, てゐる, て一方, て口, て四辺, て居られた, て無, て片, て獅子, て脊広, て鍵盤, ホームスパンの, 黙々として

▼ 長く住ん~ (23, 0.3%)

5 でいる 3 でいた, でゐた

1 [12件] でい, でいたらしい, でいました, でいられました, でゐられました, でゐる, で居, で居った, で居る, で日本, で記憶, で貰

▼ 長く~ (23, 0.3%)

7 いて 2 いたと

1 [14件] いた, いた爲, いた築, いた道, いた里道, かなかつた, きまするもの, きませんや, きも, き得るもの, き最初, く所, く樣, けるを

▼ 長くても~ (22, 0.3%)

2 一万年は, 短くても

1 [18件] いつかは, かまいません, かまわぬだろうとの, かまわん初端, じょ, よいといふ, よしとの, 一週間位だ, 二三年で, 五月という, 先生を, 十日ぐらいの, 幅は, 数十年を, 構いませんが, 百年, 脅かしには, 遂には

▼ 長く引いた~ (21, 0.3%)

2 時は

1 [19件] もので, 一端は, 吸気の, 呼び声が, 声は, 声を, 女だ, 悲鳴が, 眉などは, 眉の, 糸が, 罪人の, 苦しげ, 裾根が, 貴女達で, 軽い呼気, 遠くから, 音を, 鬱金色の

▼ 長くかかっ~ (20, 0.3%)

2 てはいや

1 [18件] ていた, ていらっしゃいました, ておりた, てもいい, ても俺達, て一回分, て古い, て家, て幻, て心持, て拵える, て書いた, て海, て漸く, て落ち, て見ゆる, て見るべき, て説明

▼ 長く垂れた~ (20, 0.3%)

1 [20件] あまたの, おぢ, しべを髪, のでひらおび, ままであった, ものを, フランス人らしい, メリンスの, 下の, 乳房の, 十五六の, 大男が, 物を, 田舎娘の, 白い眉, 白馬に, 端が, 等身大の, 老人であった, 黒い髪

▼ 長く~ (19, 0.3%)

2 の心, の耳

1 [15件] がいられたら, が守っ, に仕え, のこと, の印象, の友達, の場合, の家, の憧れ, の書斎, の解き, の頭, はその, を捕えたろう, を置く

▼ 長くそして~ (17, 0.2%)

2 一は, 非常に

1 [13件] この上, まわりから, 二回も, 多く堪える, 実によい, 度々湯, 政治的に, 気が, 痩せて, 継続的な, 足を, 重い特別, 黒い

▼ 長く延びた~ (17, 0.2%)

1 [17件] ざんぎり頭に, のは, 先頭は, 半白の, 唐玉黍の, 大岩磐が, 庭の, 心が, 波丘の, 爪を, 眉毛見慣れた, 芒に, 邸町と, 鎖を, 雲は, 髮の, 黄ろい

▼ 長く引く~ (17, 0.2%)

2 その曲線, 線は

1 [13件] ことも, のは, ような, んだ, カンテラが, 低い調子, 呻吟の, 哀哭の, 坊さんが, 息は, 調子の, 鋭槍, 頃ジャン

▼ 長く続け~ (17, 0.2%)

2 てい, ている

1 [13件] ていっ, ていられない, てこの, てし, てそんな, てやれる, てゆける, てゐる, て人間, て放浪, て行くべき, ばそのある, ばほとんど

▼ 長く~ (16, 0.2%)

3 ていた, ている, て居た 1 ていました, てしまいました, てしまった, てわれ棺, てゐる, て動かずなった, て眼

▼ 長く曳く~ (16, 0.2%)

2 大槍, 小さき汽笛, 投槍を, 槍飛ばし 1 ように, 女性らを, 槍ふり, 槍敵の, 白蝶も, 睫の, 鋭鋒の, 音が

▼ 長くここ~ (15, 0.2%)

4 にいる

1 [11件] にい, にとどまっ, に伝, に住め, に住ん, に止まっ, に滞在, に留る, に逗留, の逗留, へ来

▼ 長くそこ~ (15, 0.2%)

3 に留まっ 2 に立っ 1 にいられなかった, にいる, にとどまり, に住む, に居られた, に横たわっ, に立ちどまっ, に立つ, に躊躇, まで靡く

▼ 長くなつた~ (15, 0.2%)

2 ので三丈

1 [13件] か, からこれくら, が, が僕, が前, が氷峰君, ことを, し〆切, し一緒, ので有, ものです, やうな, 物なる

▼ 長く~ (15, 0.2%)

2 に曳き, の上

1 [11件] にしいた, に印せられ, に引い, に敷い, に曳い, に曳いた, に觸, を匐, を曳く, を這っ, 久しくとか

▼ 長く奉公~ (15, 0.2%)

10 して 1 させて, しても, してるが, をし, をすれ

▼ 長く曳い~ (15, 0.2%)

2 ていた, てゐる

1 [11件] て, ている, て叫ぶ, て横町, て消えた, て白い, て竜宮, て縁側, て聞こえる, て行く, て静

▼ 長く~ (15, 0.2%)

4 はつて 2 わって 1 たはれり, たへて, っている, になってる, になつ, に布陣, はつた, はる葉桜, はれるぞ

▼ 長くいた~ (14, 0.2%)

2 ために

1 [12件] おだい, からそろそろ, ことが, そうで, つもりでした, のだ, のである, ほうです, 人々の, 年功で, 年寄りの, 捨次郎と

▼ 長くつづいた~ (14, 0.2%)

1 [14件] が無駄口, この店, ときに, ところで, と思う, のが, のである, 土塀から, 夜道だった, 後でした, 時分に, 練塀に, 舞台面の, 静けさと

▼ 長く居る~ (14, 0.2%)

2 人達の

1 [12件] だけ米国, つもりで, と人, のか, のだ, のも, わけには, 事を, 女の, 気は, 積りで, 金田君に

▼ 長く~ (13, 0.2%)

2 の耳

1 [11件] とつきあっ, と一緒, に恐怖, の円光, の心, の頭, は嗅いだ, は彼女, を悩ました, を見, を離れない

▼ 長く待つ~ (13, 0.2%)

2 必要は

1 [11件] がよい, ことも, てゐただらう, て貰ふさ, という方法, には及ばなかつた, にも及ぶまい, のは, 外は, 気で, 迦葉と

▼ 長くそれ~ (12, 0.2%)

2 をもてあそん 1 がつづいた, が冷たい, が口, まで説教, をつづけた, を取り扱う, を引張る, を揉まさなかった, を望ん, を説明

▼ 長くたっ~ (12, 0.2%)

1 [12件] て, てから, てからあたし, てからとどきました, てから彼, てから沢子, てから私, てから立ち上る, てから遠い, て糞, て行った, て馬車

▼ 長くのびた~ (12, 0.2%)

2 ように 1 のでまた, 形の, 手が, 指を, 波を, 無精ひ, 燕作の, 草の, 衣の, 髭の

▼ 長くかつ~ (11, 0.2%)

1 [11件] ゆるやかに, 変化に, 大なる, 太いそう, 愛情が, 深くな, 真直で, 節高で, 細くそれに, 細く叫ぶらしい, 静かである

▼ 長くとも~ (11, 0.2%)

1 [11件] あっしゃ気, 一時間くらい, 一時間と, 一期間一週日で, 五六年であろう, 此生活は, 短かくとも, 総べての, 美しきもの, 聞き給, 身体ごとぶつかつて

▼ 長く考え~ (11, 0.2%)

4 ていた 1 さえした, ていました, ている, てから言い出す, てき, ながら拵えた, もしなかった

▼ 長くひい~ (10, 0.1%)

1 たり群衆, ている, てしきりと, てどこ, てやった, て下北半島, て仲人, て横町, て湖水, て過ぎ

▼ 長く勤め~ (10, 0.1%)

4 ている 2 ておる 1 ていた, ても安全, てゐる, て居た

▼ 長く~ (10, 0.1%)

2 を空ける 1 にいた, に居, に逗留, へ留め, へ行っ, をあけ, をあける, を留守

▼ 長く忘れ~ (10, 0.1%)

6 ていた 2 てゐた 1 たりし, ていたありし

▼ 長く生きる~ (10, 0.1%)

3 ことは 1 ことで, ということ, のが, のは, わけには, 事に, 意味に

▼ 長く立っ~ (10, 0.1%)

3 ている 1 ていた, ていられる, てその, てはいられぬ, て切符, て居, て見

▼ 長く記憶~ (10, 0.1%)

3 して 2 されて 1 され尊敬, し大切, に止まっ, に殘, に留め

▼ 長く話し~ (10, 0.1%)

2 ていた, て居る 1 てみたら, てもいけない, ても倦, て甚だ, て疲れた, て行った

▼ 長くなつ~ (9, 0.1%)

2 たり扁, てゆく 1 たりし, たりする, ちまはあ, てしまう, て行く

▼ 長く伸し~ (9, 0.1%)

2 ている 1 てい, てオールバック, て何時櫛, て尖った, て道ばた, ながら一行, 短い鬚

▼ 長く住む~ (9, 0.1%)

2 には堪えられなくなった, ようなら 1 ことは, つもりで, 地でも, 積りでした, 者が

▼ 長く切れ~ (9, 0.1%)

2 て, ていた, 鼻高く 1 ている, て白い, 上つたあたりまで

▼ 長く別れ~ (9, 0.1%)

3 ていた 2 てゐる 1 てゐなけれ, て居た, なば, やうと

▼ 長く~ (9, 0.1%)

1 ていい, ては都合, ても何とも, ても少し, て呉れます, て見た, て頂い, て頂こう, 昵んだ

▼ 長く滞在~ (9, 0.1%)

2 するつもり, すると 1 されては, して, すること, するには, するに従って

▼ 長く続き~ (9, 0.1%)

1 こうした伝説, そうに, て家内, て従来農村, 厳しかった, 恰も家, 本の, 遥か向う, 長く続く

▼ 長く見える~ (9, 0.1%)

1 という説, ところは, のであった, のは, のを, ような, わ, 賤げな, 鏡では

▼ 長く逗留~ (9, 0.1%)

4 して 1 し夜道, すること, する事, する気, の工夫

▼ 長くのばした~ (8, 0.1%)

1 小指の, 手を, 男の, 若い一人, 髪の毛は, 髪や, 髪を, 黄いろな

▼ 長く~ (8, 0.1%)

1 に垂らし, の方, の部屋, へ垂れ, まで垂れ, まで続い, まで続く, 襲か

▼ 長く保存~ (8, 0.1%)

1 さる, されるため, されるだけの, され長く, して, しますよ, しようと, する法

▼ 長く~ (8, 0.1%)

2 ていた 1 てい, ていました, ていられなかった, ている, て家, て来ませんでした

▼ 長く~ (8, 0.1%)

1 にいる, に出, に囲っ, に居すぎた, に待たされ, に立つ, へ出, へ食み出した

▼ 長く外国~ (8, 0.1%)

1 で暮した, などへ行っ, などへ行つて, にいすぎた, にいらした, にいる, におり, へ行っ

▼ 長く東京~ (8, 0.1%)

2 にいた, に住ん 1 で左褄, で年月, にいる, には留らない

▼ 長く~ (8, 0.1%)

1 につかっ, にひび, にゆらぐ, に引い, の上, の中, を得ない, を隔て

▼ 長く~ (8, 0.1%)

2 にはいっ, 煮ると 1 につかっ, の中, 煮て, 煮ても

▼ 長く~ (8, 0.1%)

1 が素晴らしく大きく, に光, は黒く大きく, ばかりきらきら, も以前, をかけ, をつむる, を呉れ

▼ 長く継続~ (8, 0.1%)

2 して 1 する, せねば, せらるべき, せらるべきもの, せられて, せられるに従い

▼ 長く~ (8, 0.1%)

2 を分け 1 に垂れ, に掛かり, に掛け, へ垂れ, まで垂れ下がり, 丸く身長

▼ 長く~ (8, 0.1%)

1 の所, の曲った, も高く, をとめる, を延ばした, を引きずり, を止めさせなかった, を留め

▼ 長く~ (8, 0.1%)

1 にまとひたる, はただ, を任せ, を引い, を横たえてる, を置くべき, を隠し, を隠し得た

▼ 長くこの世~ (7, 0.1%)

1 でお, におられる, にはおわし, に栄えるだろう, に残る, に生き, に踏みとどまっ

▼ 長くひいた~ (7, 0.1%)

1 女の, 山々は, 怪物が, 異様なほえ, 眼瞼の, 裾の, 雲の

▼ 長くまた~ (7, 0.1%)

2 多くとどまる, 最も錯雑 1 或時, 注意深く眺め, 熱を

▼ 長く一緒~ (7, 0.1%)

2 に居た 1 にいたかった, にいられない, にいる, に棲む, に添い遂げられる

▼ 長く且つ~ (7, 0.1%)

1 困難である, 専門的である, 平和に, 急でも, 深い革命的ストラツグル, 麻などの, 黒人のは

▼ 長く久しい~ (7, 0.1%)

3 御代々 1 み代々, 御代御代に, 血筋の, 道教の

▼ 長く伸ばした~ (7, 0.1%)

1 両の, 望遠鏡が, 男である, 着流しの, 老僧, 頭髮を, 髪の毛に

▼ 長く使用~ (7, 0.1%)

1 さる, して, しなかつた爲, にたえない, にたえないだろう, に堪へざる, に堪へ得る

▼ 長く同じ~ (7, 0.1%)

1 であるもの, 姿勢の, 法衣を, 町に, 筋道を, 繁昌が, 職を

▼ 長く坐っ~ (7, 0.1%)

4 ている 2 ていられなかった 1 ていた

▼ 長く垂らし~ (7, 0.1%)

1 ていた, て品, て真白, て頸筋, なかなか耳目, 前髪を, 灰色の

▼ 長く垂らした~ (7, 0.1%)

1 くり色の, ところは, まるで白い, 上に, 彼等の, 褌の, 針葉樹が

▼ 長く延ばした~ (7, 0.1%)

1 の, 爺さんで, 男が, 立派な, 頭の, 髮の, 鬚を

▼ 長く引き~ (7, 0.1%)

2 ながら監房 1 ずつた, たり, ながら喉, ながら音, 金色の

▼ 長く~ (7, 0.1%)

2 をひいた 1 も三尺, を倒す, を引き, を曳い, を曳く

▼ 長く待っ~ (7, 0.1%)

2 ている 1 てい, ていた, ていられる, てくれないだろう, ても彼女

▼ 長く~ (7, 0.1%)

1 に倒れかかっ, に垂れ, に垂れた, に突出, まで残らなかつた, まで残る, を引かせ

▼ 長く~ (7, 0.1%)

1 にひっかかっ, にもっ, に書い, に秘め, の中, の奥, の病気

▼ 長く~ (7, 0.1%)

1 てみました, てもよく, ても決して, て一晩, て湯, て砂糖, て緩

▼ 長く~ (7, 0.1%)

1 い, いたるいわゆる, い尾角とも, ひいでて, ひたり, ひたる髯, 伸びたかと

▼ 長く~ (7, 0.1%)

1 ていた, ておしろい, て居る, て帯, て素足, て霜降, て黒い

▼ 長く細く~ (7, 0.1%)

2 突出た 1 つて, 尻刎ね, 延びて, 曳いて, 水の

▼ 長く置い~ (7, 0.1%)

1 てあった, ておおきに, てくれる, てみる, てもカビ, ても冷めない, て下さい

▼ 長く自分~ (7, 0.1%)

1 がさし, の宅, の家, の持物, への人心, を苦しめた, を苦しめる

▼ 長く起き~ (7, 0.1%)

2 てい 1 ていた, ています, ていられない, てゐ, て居た

▼ 長く~ (7, 0.1%)

5 っている 1 った峨峨, りて

▼ 長くあの~ (6, 0.1%)

1 中に, 人と, 前へ, 地にも, 男に, 白木屋の

▼ 長くお世話~ (6, 0.1%)

2 になった 1 くださるようお願い, になる, に成ります, を申し上げる

▼ 長くかかった~ (6, 0.1%)

1 のどう, のは, もんだ, ようであった, わりに, んだ

▼ 長くしなけれ~ (6, 0.1%)

2 ばなりません 1 ばいけない, ばすぐ, ばならない, ば成らねえ

▼ 長くたらし~ (6, 0.1%)

3 ていた 1 こいつが, てゐました, てゐる

▼ 長くつづけ~ (6, 0.1%)

1 てゆける, て働きたい, て書いてる, て来, ばつづく, ばどう

▼ 長くもつ~ (6, 0.1%)

2 ものです 1 と言っ, と語った, のでそうたびたび, ものは

▼ 長くやっ~ (6, 0.1%)

2 ていた 1 てい, ている, ては何だか, て行きたい

▼ 長く~ (6, 0.1%)

2 慣れた下宿 1 ってい, 慣れた土地, 慣れた家, 慣れた部屋

▼ 長く切れた~ (6, 0.1%)

1 ものである, 二重瞼の, 口の, 眼との, 眼立派な, 間から

▼ 長く大きく~ (6, 0.1%)

1 して, しろと, 伸びて, 動いて, 引っ張った朱文字, 映して

▼ 長く~ (6, 0.1%)

6 を引い

▼ 長く~ (6, 0.1%)

1 にい, にはいらなかった, のなか, の上, の中, を拂

▼ 長く延ばし~ (6, 0.1%)

1 て弾いた, て自分, て髯, 悲劇を, 憂鬱な, 片足を

▼ 長く持つ~ (6, 0.1%)

1 てゐない, て居る, ようでしたら, ように, 女郎花さえ, 程が

▼ 長く~ (6, 0.1%)

1 がかかる, が短, にさした, に灼けた, の光, の射し

▼ 長く曳いた~ (6, 0.1%)

2 運動場へと 1 まま着, 引き裾の, 蔭に, 裾で

▼ 長く書い~ (6, 0.1%)

1 てあった, てしまった, てみる, て手紙, て有る, て私

▼ 長く此処~ (6, 0.1%)

4 に居る 1 に居, に留っ

▼ 長く歩い~ (6, 0.1%)

1 たり早く, ていかれた, ていれ, ては凍死, て家, て疲れ切った

▼ 長く沈黙~ (6, 0.1%)

2 が続いた, を守っ 1 が守っ, の間

▼ 長く流れ~ (6, 0.1%)

2 ている 1 てひ, てわが, て向山, て垂れ

▼ 長く~ (6, 0.1%)

1 と呼び続け, と呼ん, のそば, の存生中, の留守, の頭

▼ 長く立つ~ (6, 0.1%)

2 てゐる 1 てるとか, てゐた, てゐられなかつた, て居よう

▼ 長く~ (6, 0.1%)

2 をひき 1 のよう, を引い, を引いた, を引く

▼ 長く置く~ (6, 0.1%)

2 ことが 1 とお, と黴, には涼しい, には首

▼ 長く~ (6, 0.1%)

2 しまりて 1 から垂らした, をかけ, を据える, を落ち付け

▼ 長く~ (6, 0.1%)

1 にし, に垂れ, の上, をおおい, を俗悪, を俗惡

▼ 長く~ (6, 0.1%)

2 を曳い 1 まで垂, をひい, を引い, 曳く女性ら

▼ 長く遊ん~ (6, 0.1%)

1 でいった, でいられる, でいる, できち, でゐる, で居る

▼ 長くいっしょ~ (5, 0.1%)

1 にい, にいた, にいられない, にいられる, にいる

▼ 長くいれ~ (5, 0.1%)

1 ては悪い, ばいる, ばおもしろい, ばたいてい, ば枯れ

▼ 長く~ (5, 0.1%)

1 在校を, 当地に, 滞在です, 秘蔵願わし, 逗留下され

▼ 長くそのまま~ (5, 0.1%)

2 にし 1 でいた, では, の姿

▼ 長くたなびい~ (5, 0.1%)

5 て中央根本堂

▼ 長くつて~ (5, 0.1%)

1 どうした, な, も, も好い, 見つとも

▼ 長く~ (5, 0.1%)

2 に延び 1 にかけた, へ吹きあげる, を向い

▼ 長く久しく~ (5, 0.1%)

5 おれ自身にすら

▼ 長く保つ~ (5, 0.1%)

1 ことが, ことは, ようにと, を得, 道理で

▼ 長く健やか~ (5, 0.1%)

5 な喜び

▼ 長く~ (5, 0.1%)

3 を引い 1 の続く, を引き伸ばし

▼ 長く~ (5, 0.1%)

1 が一番, が短, も長く, 次第に短し, 長くだ

▼ 長く居た~ (5, 0.1%)

1 ので, 人たちを, 地方の, 工芸家の, 樣子です

▼ 長く~ (5, 0.1%)

2 続いて 1 てめぐり出れ, とめて, 摺ったカーテン

▼ 長く引っ張っ~ (5, 0.1%)

1 て下, て吠え出した, て押しつぶす, て溜息, て言った

▼ 長く待たされ~ (5, 0.1%)

1 てから汽車, てし, てそれから, て腹, はしなかった

▼ 長く待たされた~ (5, 0.1%)

1 と思つた, のは, 後ゆっくり, 後依田賢造氏が, 後薬を

▼ 長く待たせ~ (5, 0.1%)

2 はしなかった 1 て, ておい, てすまなかつた

▼ 長く~ (5, 0.1%)

1 られるもの, るまじ, るること, るる事, るる能

▼ 長く~ (5, 0.1%)

2 を吹いた 1 をすいこん, をつい, を引い

▼ 長く持続~ (5, 0.1%)

1 しても, し得たならば, すること, するもの, する光

▼ 長く支那~ (5, 0.1%)

1 に在住, に居らなく, に生活, に留ま, の衣服

▼ 長く止まっ~ (5, 0.1%)

2 て居る 1 ていよう, て一切蔵経, て居った

▼ 長く泊っ~ (5, 0.1%)

1 ている, ていれ, ても居られません, て下, て居ります

▼ 長く~ (5, 0.1%)

1 がひろがり, につかっ, に浸り過ぎ, に潜っ, の中

▼ 長く滞留~ (5, 0.1%)

1 させおくこと, する筈, せずに, せねば, なすって

▼ 長く生え~ (5, 0.1%)

2 ている 1 てゐた, て居, て居った

▼ 長く病床~ (5, 0.1%)

2 にある 1 に吟呻, に就い, に居

▼ 長く~ (5, 0.1%)

2 を伸ばし 1 と眼, 短くしかも, 細く

▼ 長く覚え~ (5, 0.1%)

2 伝へ 1 てい, ていたであろう, ては居ず

▼ 長く~ (5, 0.1%)

2 をし 1 すること, もせず, をさして

▼ 長く~ (5, 0.1%)

2 をおい, を置い 1 を置く

▼ 長く~ (5, 0.1%)

4 も立たなかつた 1 も立たなかった

▼ 長く黒い~ (5, 0.1%)

1 布が, 滝の, 脚を, 頭髪の, 髪と

▼ 長く黙っ~ (5, 0.1%)

3 ていた 1 てはいません, て一通

▼ 長くいない~ (4, 0.1%)

1 からと言っ, がいい, ことを, のが

▼ 長くいらっしゃる~ (4, 0.1%)

1 と随分, のでしょう, 御積り, 時には

▼ 長くうしろ~ (4, 0.1%)

1 にひい, に垂らした, に垂れ, へむけ

▼ 長くおいで~ (4, 0.1%)

1 くださいましては, になった, になれない, もなかっ

▼ 長くお待ち~ (4, 0.1%)

1 なさい, になっ, になった, 下さい

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 かつた, かつてそれ, かつて具体的, かつて覚え

▼ 長くさし~ (4, 0.1%)

2 伸して 1 伸べて, 扛げる

▼ 長くさせ~ (4, 0.1%)

1 て, ておかず, て置かず, 窮屈な

▼ 長くしよう~ (4, 0.1%)

1 という考え, とした, として居た, とする

▼ 長くつい~ (4, 0.1%)

1 てい, ている, てゐ, てゐる

▼ 長くつかっ~ (4, 0.1%)

2 ている 1 ていた, て特に

▼ 長くつづき~ (4, 0.1%)

1 その間に, はしない, 生来論争, 車では

▼ 長くです~ (4, 0.1%)

31 毎も

▼ 長くとどまっ~ (4, 0.1%)

2 ていたら 1 ていました, ている

▼ 長くとは~ (4, 0.1%)

1 申さぬこの, 申さぬ一カ月余, 申しません盛岡, 言は

▼ 長くなく~ (4, 0.1%)

1 すぐイタリー, てはならない, 少しの, 度数の

▼ 長くなりすぎる~ (4, 0.1%)

1 から, からこの, からその, ので中

▼ 長くなりに~ (4, 0.1%)

2 けり宮城野萩 1 たるを, 行ったの

▼ 長くなりぬ~ (4, 0.1%)

1 山たづね, 山たづの, 山尋ね, 此頃は

▼ 長くなりまし~ (4, 0.1%)

1 ては御, てもかへつて皆さん, て定めし, て御

▼ 長くなれ~ (4, 0.1%)

1 ばなる, ば上塗, ば半身危, ば散文

▼ 長くばかり~ (4, 0.1%)

1 お思われ, なって, なりましたが, 成つて肝心の

▼ 長くひっぱっ~ (4, 0.1%)

1 て, てほめられる, て空嘯い, て答える

▼ 長くぼんやりうしろ~ (4, 0.1%)

4 へ引い

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 てさ, て日本, て非常, らつ

▼ 長くゐれ~ (4, 0.1%)

2 ばゐる 1 ば枯れ, バい

▼ 長く一所~ (4, 0.1%)

2 に留まる 1 に立ち尽す, に立っ

▼ 長く仕え~ (4, 0.1%)

1 ていた, ている, てまいった, て居った

▼ 長く休む~ (4, 0.1%)

2 方が 1 と退化, んだ

▼ 長く出た~ (4, 0.1%)

1 広い通り, 庇の, 松の, 片はずし

▼ 長く勤めた~ (4, 0.1%)

1 よ, 住職の, 機関手なら, 経験家が

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 信州口ほど, 可なり, 重きこと, 高く聞

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 がキリリ, は大きい, をあてた, 薄くその

▼ 長く~ (4, 0.1%)

2 たらしたり 1 へ大入道, 足らしたり

▼ 長く~ (4, 0.1%)

2 て居た 1 てゐる, て居ない

▼ 長く居過ぎた~ (4, 0.1%)

2 ための 1 故だ, 気味は

▼ 長く~ (4, 0.1%)

3 のよう 1 の小さい

▼ 長く引きずる~ (4, 0.1%)

2 ように 1 のが, やうに

▼ 長く引張った~ (4, 0.1%)

1 ところで, 叫声を, 失礼の, 物売の

▼ 長く忘れる~ (4, 0.1%)

3 ことが 1 ことは

▼ 長く~ (4, 0.1%)

2 一派の 1 任務に, 女學校の

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 から放たずながめ入っ, をば, を合, を重吉

▼ 長く敷いた~ (4, 0.1%)

2 入側見た 1 のを, むしろの

▼ 長く日本~ (4, 0.1%)

2 の枯燥 1 で育ちました, にゐた

▼ 長く時間~ (4, 0.1%)

1 がかかった, をかける, を費し, を費した

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 に親しん, の家, の謡, を謡う

▼ 長く残っ~ (4, 0.1%)

1 ていた, てはいなかったらしく, て居る, て敬愛

▼ 長く江戸~ (4, 0.1%)

1 にいた, にとどまっ, に流行っ, へ留まる

▼ 長く滯在~ (4, 0.1%)

3 して 1 した歸

▼ 長く~ (4, 0.1%)

2 の外 1 をはいた, を引い

▼ 長く煩っ~ (4, 0.1%)

3 て居る 1 て困りました

▼ 長く~ (4, 0.1%)

2 と一緒 1 の傍, をひきとめる

▼ 長く留まる~ (4, 0.1%)

1 ことが, ことの, こと能はず, 事能はず

▼ 長く病ん~ (4, 0.1%)

1 でいよ, でおられた, ででもいた, でゐる

▼ 長く病気~ (4, 0.1%)

2 をし 1 で寝てる, で居る

▼ 長く~ (4, 0.1%)

2 いたる法令 1 になっ, を引い

▼ 長く白い~ (4, 0.1%)

1 人では, 屋根が, 足で, 道が

▼ 長く相対~ (4, 0.1%)

3 して 1 した

▼ 長く眺め~ (4, 0.1%)

1 ている, てゐた, て飽きない, 力の

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 に劃し, をふるわし, を仰い, を照らす

▼ 長く突出~ (4, 0.1%)

1 した上下花咲村, した低い, した緑色, ておる

▼ 長く続かず~ (4, 0.1%)

2 この一両年 1 に直ぐ, 六年目には

▼ 長く続かない~ (4, 0.1%)

1 うちに, ことが, のだ, のに弱った

▼ 長く苦しん~ (4, 0.1%)

1 でいなけれ, でいる, できた, で悶え

▼ 長く見え~ (4, 0.1%)

2 ていた 1 てゐた, て映画

▼ 長く見せる~ (4, 0.1%)

1 つもりで, と同時に, 工夫が, 爲に

▼ 長く辛抱~ (4, 0.1%)

3 して 1 できれば

▼ 長く遠く~ (4, 0.1%)

1 その尾根, つづき農地, の波, 白銀色の

▼ 長く関係~ (4, 0.1%)

2 して 1 したり, をつけ

▼ 長く~ (4, 0.1%)

1 が続いた, に顔, の無い暑い, を見なかった

▼ 長くあっ~ (3, 0.0%)

2 て寒月君 1 て毎朝私

▼ 長くあなた~ (3, 0.0%)

1 と好誼, の側, を拒まう

▼ 長くある~ (3, 0.0%)

1 はさみね, 時計だ, 筈は

▼ 長くあれ~ (3, 0.0%)

1 かしと, ば家, 長くあれ

▼ 長くいよう~ (3, 0.0%)

1 がいまい, という人, とは思っ

▼ 長くいられる~ (3, 0.0%)

1 だけ彼地, にこした, もので

▼ 長くお前~ (3, 0.0%)

1 が黙っ, に附い, は私

▼ 長くお湯~ (3, 0.0%)

2 につかっ 1 につかってる

▼ 長くこれ~ (3, 0.0%)

1 をしまっ, を失, を背負つて

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 か立ち, がしあぐんだ, へあれ

▼ 長くしてる~ (3, 0.0%)

2 のと 1 が分け

▼ 長くじっと~ (3, 0.0%)

2 して 1 源氏は

▼ 長くすらり~ (3, 0.0%)

1 とし, とした, とでき

▼ 長くすれ~ (3, 0.0%)

1 ば一日, ば小遣, ば彼

▼ 長くすんなり~ (3, 0.0%)

1 とひだ, と伸した, と身

▼ 長くそうして~ (3, 0.0%)

1 その廊下, はいまいと, 風呂場と

▼ 長くそば~ (3, 0.0%)

1 にい, にいる, にすわっ

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 から尽きたら, たびい, なびく

▼ 長くたらした~ (3, 0.0%)

1 不気味な, 奇怪な, 爺さんな

▼ 長くたれた~ (3, 0.0%)

1 白いひ, 錨鎖を, 黒髪に

▼ 長くつけ~ (3, 0.0%)

2 て下し 1 て置い

▼ 長くつづいたら~ (3, 0.0%)

2 私は 1 人身御供に

▼ 長くつづける~ (3, 0.0%)

1 うちには, ことが, わけには

▼ 長くつないだ~ (3, 0.0%)

1 のを, ものが, 帯の

▼ 長くでも~ (3, 0.0%)

1 居る模様, 平たくでも, 手で

▼ 長くとまっ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ていられぬ, ている

▼ 長くひっぱる~ (3, 0.0%)

1 ような, ように, 発音で

▼ 長くわが~ (3, 0.0%)

2 肩に 1 琵琶湖に

▼ 長くわたし~ (3, 0.0%)

1 のそば, の心, の記憶

▼ 長くゐた~ (3, 0.0%)

1 ので, 博士は, 癖に

▼ 長くゐる~ (3, 0.0%)

1 うちには, のか, わけは

▼ 長くテーブル~ (3, 0.0%)

1 にすわっ, のそば, の前

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 の六本, よく栄えました, 絶えて

▼ 長く乗っ~ (3, 0.0%)

1 ている, ても旅行, て居る

▼ 長く乱れ~ (3, 0.0%)

1 ていた, てゐた, てゐる

▼ 長く二つ~ (3, 0.0%)

2 に分け 1 に岐

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 には引けない, の手, の生

▼ 長く伸した~ (3, 0.0%)

1 おかっぱ, よいお爺さん, 老爺さん

▼ 長く住み慣れた~ (3, 0.0%)

1 ものから, 墳墓の, 家を

▼ 長く住んだ~ (3, 0.0%)

1 人が, 向島小梅村の, 此の

▼ 長く保たせる~ (3, 0.0%)

1 には砂糖, のに, ように

▼ 長く保っ~ (3, 0.0%)

1 ていく, て労働者農民, て鴨

▼ 長く停滞~ (3, 0.0%)

2 して 1 するの

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 に忠実, の家, を愛し

▼ 長く入っ~ (3, 0.0%)

1 ておりました, てでたらめ, て居られなかった

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 に伸ばす, へつきだし, より心して

▼ 長く南北~ (3, 0.0%)

1 に狭い, に狭く, は短い

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 つて目がが, を打っ, 對に

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 は大きい, を利く, 尖つて

▼ 長く~ (3, 0.0%)

2 は短し 1 をつなぎとめよう

▼ 長く唇歯~ (3, 0.0%)

1 の国交, の好誼, の誼

▼ 長く喋っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, ても弁信の

▼ 長く四ツ~ (3, 0.0%)

2 に折れ 1 這いのみし行き

▼ 長く地上~ (3, 0.0%)

1 に住まる, に延, に横たわっ

▼ 長く坐つ~ (3, 0.0%)

1 てるとか, てゐられない, てゐる

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 して, 下げて, 敷きたる勝頼

▼ 長く垂れ下っ~ (3, 0.0%)

1 たりします, ていた, て黒い

▼ 長く大きい~ (3, 0.0%)

1 作品の, 材木は, 皮製裏毛の

▼ 長く姿~ (3, 0.0%)

2 を見せなかった 1 を見せない

▼ 長く学校~ (3, 0.0%)

1 に被, に関係, を休まされた

▼ 長く帰っ~ (3, 0.0%)

1 ている, て来ませんでした, て行こう

▼ 長く廊下~ (3, 0.0%)

1 にいた, に待たせられた, に曳い

▼ 長く延びる~ (3, 0.0%)

3 のを

▼ 長く引かれ~ (3, 0.0%)

1 ている, また正確, 素直に

▼ 長く引っぱっ~ (3, 0.0%)

1 て叫んだ, て呻く, て答える

▼ 長く彼方~ (3, 0.0%)

1 にいる, の山, へ漂流

▼ 長く待たせる~ (3, 0.0%)

1 じゃあねえか, ようであったら, ように

▼ 長く後世~ (3, 0.0%)

1 に伝える, に模範, に生きのこり

▼ 長く悲しみ~ (3, 0.0%)

1 が残った, に浸っ, を忘れず

▼ 長く感じられた~ (3, 0.0%)

1 か事実, ことだろう, ことでしょう

▼ 長く成っ~ (3, 0.0%)

1 ている, て仕舞いました, て居る

▼ 長く成る~ (3, 0.0%)

1 から止める, とお, べいが

▼ 長く持たせる~ (3, 0.0%)

1 ためです, には酸味, ものへ

▼ 長く持っ~ (3, 0.0%)

1 ていい, てくれたら, て段々

▼ 長く放っ~ (3, 0.0%)

1 ておい, ておかれる, て置く

▼ 長く敷い~ (3, 0.0%)

1 てあつ, てその, て傍

▼ 長く暮らし~ (3, 0.0%)

1 てきた, て行ける, て見た

▼ 長く曳き~ (3, 0.0%)

1 てきら, ながら上がり框, ながら言っ

▼ 長く書いた~ (3, 0.0%)

1 ために, のだ, 事は

▼ 長く書く~ (3, 0.0%)

1 と六寸三分, と必ず, はずであった

▼ 長く望ん~ (3, 0.0%)

2 でいた 1 で得られなかった

▼ 長く正視~ (3, 0.0%)

2 するに 1 して

▼ 長く残る~ (3, 0.0%)

1 ような, 病気で, 美しくて

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 に映, に立った, を沿う

▼ 長く浮い~ (3, 0.0%)

1 てい, ている, てゐ

▼ 長く深い~ (3, 0.0%)

1 人間は, 傷が, 類癇の

▼ 長く煮る~ (3, 0.0%)

1 から炭代, のです, ものは

▼ 長く独身~ (3, 0.0%)

1 でい, でいる, でいれ

▼ 長く生えた~ (3, 0.0%)

1 男が, 雑草に, 鬚さ

▼ 長く生かし~ (3, 0.0%)

2 ておきたい 1 ておく

▼ 長く生きすぎた~ (3, 0.0%)

2 からラディゲ 1 と思っ

▼ 長く生きた~ (3, 0.0%)

1 ような, 九十年の, 昔の

▼ 長く生命~ (3, 0.0%)

1 を保たせよう, を保つ, を疑ひしなり

▼ 長く生活~ (3, 0.0%)

1 して, できるところ, を共に

▼ 長く留まっ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 て指導

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 に引い, の上, を摺った

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 敵視する, 見る時, 逢は

▼ 長く相手~ (3, 0.0%)

1 にする, に抱かせる, を愛しつづけ得られる

▼ 長く眠った~ (3, 0.0%)

1 のか, のにほんとう, ようにも

▼ 長く~ (3, 0.0%)

2 の上 1 に落ち

▼ 長く秘密~ (3, 0.0%)

1 が保たれる, にいたし, にし

▼ 長く突き出~ (3, 0.0%)

2 ている 1 で円い

▼ 長く純潔~ (3, 0.0%)

1 であること, に保たれ, を守っ

▼ 長く細い~ (3, 0.0%)

1 片に, 綱の, 鼻

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 に広く, に蒼空, に見取っ

▼ 長く美しい~ (3, 0.0%)

1 娘だった, 小学校の, 線を

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 にしみ, の側, の底

▼ 長く~ (3, 0.0%)

2 に結んだ 1 は雑木林

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 には, に垂れた, の辺

▼ 長く興味~ (3, 0.0%)

1 の高潮, をもつ, を惹く

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 は白く, 淡し虎, 蒼く鬼気

▼ 長く苦しめる~ (3, 0.0%)

1 というやり, のが, のは

▼ 長く苦労~ (3, 0.0%)

2 せる人人 1 をなすった

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 に煽つ, の上, の中

▼ 長く行っ~ (3, 0.0%)

2 てい 1 ていらした

▼ 長く見つめ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 ていた

▼ 長く見詰め~ (3, 0.0%)

2 ている 1 てゐる

▼ 長く~ (3, 0.0%)

2 を引い 1 へは残らなかった

▼ 長く~ (3, 0.0%)

2 綴に 1 に立てる

▼ 長く逆境~ (3, 0.0%)

2 の人 1 に身

▼ 長く連つて~ (3, 0.0%)

1 ゐるさま, 居る, 居る翠

▼ 長く開いた~ (3, 0.0%)

1 のである, やうに, ように

▼ 長く隠れ~ (3, 0.0%)

1 おおせたほど, て居つた, 了せた程

▼ 長く響い~ (3, 0.0%)

1 てそのまま, て来た, て腸

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 に垂らし, に垂れ, の上

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 にとどめ, を見合せ, 赤き故

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 から下, を伸ばしつ, を伸ばす

▼ 長く~ (3, 0.0%)

1 の白き, は短し, を垂らし

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 たまに, へない

▼ 長くあちら~ (2, 0.0%)

1 とこちら, にいよう

▼ 長くあと~ (2, 0.0%)

1 を引い, を引いた

▼ 長くあるいは~ (2, 0.0%)

1 短い小, 短く通体節

▼ 長くいすぎ~ (2, 0.0%)

1 て命, 漢字の

▼ 長くいつ~ (2, 0.0%)

2 までも煮る

▼ 長くお目にかからない~ (2, 0.0%)

1 でいる, でおいで

▼ 長くお話~ (2, 0.0%)

1 はできない, はできません

▼ 長くかからない~ (2, 0.0%)

1 つもりです, でおりました

▼ 長くかかり~ (2, 0.0%)

1 それが, 僕は

▼ 長くかかります~ (2, 0.0%)

1 か, ね

▼ 長くかかわっ~ (2, 0.0%)

2 てはいなかった

▼ 長くこうして~ (2, 0.0%)

1 一緒に, 来たの

▼ 長くこちら~ (2, 0.0%)

1 にいらっしゃる, に居た

▼ 長くこまやか~ (2, 0.0%)

1 でないの, に睡れる

▼ 長くこんな~ (2, 0.0%)

2 ことを

▼ 長くしかも~ (2, 0.0%)

1 心に, 油断なく

▼ 長くしまう~ (2, 0.0%)

2 に忍び得ない

▼ 長くしゃべった~ (2, 0.0%)

1 あげくいきなり, 揚句いきなり

▼ 長くしんぼう~ (2, 0.0%)

1 すると, できるでございましょうか

▼ 長くそう~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 長くそちら向け~ (2, 0.0%)

2 ば朱

▼ 長くそれだけ~ (2, 0.0%)

1 また夜, 印象に

▼ 長くたくさん~ (2, 0.0%)

1 いろいろの, になります

▼ 長くたたずん~ (2, 0.0%)

1 でいた, でそれ

▼ 長くたたない~ (2, 0.0%)

2 うちに

▼ 長くたれ~ (2, 0.0%)

1 ています, て日

▼ 長くたれさがっ~ (2, 0.0%)

1 てもう少し, て来た

▼ 長くたれ下がった~ (2, 0.0%)

2 ような

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 かつて居た, かつて心からあつ

▼ 長くつきあっ~ (2, 0.0%)

1 ている, てもらいたい

▼ 長くつく~ (2, 0.0%)

2 息月かげに

▼ 長くつづけよう~ (2, 0.0%)

1 とする, とは固執

▼ 長くつまらない~ (2, 0.0%)

1 愚劇である, 話であります

▼ 長くつやつや~ (2, 0.0%)

1 とし, とした

▼ 長くつらなった~ (2, 0.0%)

1 丘で, 列

▼ 長くては~ (2, 0.0%)

1 しょうがない, やりきれないとおも

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 いふこと, 抽き出す

▼ 長くとには~ (2, 0.0%)

2 非ず

▼ 長くながく~ (2, 0.0%)

1 つきでた砂洲, のばして

▼ 長くながめ~ (2, 0.0%)

1 ている, ていれ

▼ 長くなつたら~ (2, 0.0%)

1 いくらでもお, 行つて御覧

▼ 長くなりすぎました~ (2, 0.0%)

1 かねえ, からこれ

▼ 長くなり過ぎ~ (2, 0.0%)

1 てゐる, て早稲田方面

▼ 長くなり過ぎた~ (2, 0.0%)

1 からその, ようだ

▼ 長くなるです~ (2, 0.0%)

1 およそ自分, がこれ

▼ 長くなろう~ (2, 0.0%)

1 というもの, とは初め

▼ 長くぬらくら~ (2, 0.0%)

2 として喉

▼ 長くねそべっ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てその

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 びてゐたこともあります, 時を

▼ 長くはいっ~ (2, 0.0%)

1 てい, ていた

▼ 長くはっきり~ (2, 0.0%)

1 した目, とし

▼ 長くはやっ~ (2, 0.0%)

1 ていられ, ていられない

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 あっと, 変化の

▼ 長くひょろひょろ~ (2, 0.0%)

1 した頸, やせて

▼ 長くぶら下げ~ (2, 0.0%)

1 て出, て見せた

▼ 長くまたは~ (2, 0.0%)

1 より短い, 近く會は

▼ 長くもう~ (2, 0.0%)

1 お仕舞, 一つの

▼ 長くもじゃもじゃ~ (2, 0.0%)

1 に伸し, 生やして

▼ 長くもの~ (2, 0.0%)

1 をいう, をいわない

▼ 長くやがて~ (2, 0.0%)

2 軍港の

▼ 長くやった~ (2, 0.0%)

1 が親方, のである

▼ 長くやつ~ (2, 0.0%)

1 たの, て居る

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 をしらざりしなるべし, 春の

▼ 長くわずらっ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 長くわたくし~ (2, 0.0%)

1 が巴里, の心

▼ 長くフランス~ (2, 0.0%)

1 にいた, にいる

▼ 長くローマ~ (2, 0.0%)

1 に留学, の生活

▼ 長く一しょ~ (2, 0.0%)

1 にい, になっ

▼ 長く一つ~ (2, 0.0%)

1 の事柄, の息

▼ 長く一般~ (2, 0.0%)

1 に伝統, の好評

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 に余る, の高い

▼ 長く三月~ (2, 0.0%)

2 も四月

▼ 長く下がっ~ (2, 0.0%)

2 て来る

▼ 長く下げ~ (2, 0.0%)

1 てつながれ, て棒

▼ 長く不快~ (2, 0.0%)

1 な気持, に縛らるるあたわざるなり

▼ 長く世話~ (2, 0.0%)

1 になった, をかけた

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 の雪

▼ 長く両家~ (2, 0.0%)

1 のヨシミ, の繁栄

▼ 長く並べ~ (2, 0.0%)

1 てあった, てがや

▼ 長く並行~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 長く中国~ (2, 0.0%)

1 に泰一, 及び我が国

▼ 長く中空~ (2, 0.0%)

2 に流星

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 と爭, を私

▼ 長く交際~ (2, 0.0%)

1 しても, って来た

▼ 長く人々~ (2, 0.0%)

1 に学ばれた, に神秘視

▼ 長く人生~ (2, 0.0%)

2 は短し

▼ 長く仕える~ (2, 0.0%)

1 主君でない, 気は

▼ 長く仕事~ (2, 0.0%)

1 から遠ざかっ, を続けまし

▼ 長く休んだ~ (2, 0.0%)

1 とて社, ツせ

▼ 長く休刊~ (2, 0.0%)

1 だった雑誌, だつた雑誌

▼ 長く伸びる~ (2, 0.0%)

1 のを, まで御

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 には毛, を保つ

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 う贔屓眼, か話し

▼ 長く余韻~ (2, 0.0%)

1 がつづいた, して

▼ 長く使う~ (2, 0.0%)

1 のよねえさん, ほど得

▼ 長く使っ~ (2, 0.0%)

1 てやっ, て文

▼ 長く使われ~ (2, 0.0%)

1 てい, ている

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 長く侮らせ~ (2, 0.0%)

1 て彼ら, て彼等

▼ 長く侮られ~ (2, 0.0%)

1 てついに, て遂に

▼ 長く保ち~ (2, 0.0%)

1 がたき土地, そうで

▼ 長く停止~ (2, 0.0%)

1 して, せらるべき事

▼ 長く光った~ (2, 0.0%)

1 ものが, 金物問屋の

▼ 長く其の~ (2, 0.0%)

1 価値を, 時を

▼ 長く凭れ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てゐた

▼ 長く出し~ (2, 0.0%)

1 てそれ, てみた

▼ 長く出した~ (2, 0.0%)

1 奥深く煤けた, 踊子の

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 につき, を爲

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 からする, にたいざいしてくれるといいとおっしゃっていました

▼ 長く占領~ (2, 0.0%)

1 して, し肥料

▼ 長く印し~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 長く厄介~ (2, 0.0%)

1 になっ, になった

▼ 長く同席~ (2, 0.0%)

2 すること

▼ 長く同棲~ (2, 0.0%)

1 した妻, して

▼ 長く名古屋~ (2, 0.0%)

1 にいた, に逗留

▼ 長く吐い~ (2, 0.0%)

1 てその後, て見よ見よ

▼ 長く向い合っ~ (2, 0.0%)

1 ていたかった, て二階

▼ 長く向う~ (2, 0.0%)

1 に居た, を一杯

▼ 長く吹く~ (2, 0.0%)

1 のです, を傍ら

▼ 長く味わう~ (2, 0.0%)

2 事は

▼ 長く呼吸~ (2, 0.0%)

2 を引い

▼ 長く喋らなけれ~ (2, 0.0%)

1 ばならなかった, ばならなかつた

▼ 長く嘶き~ (2, 0.0%)

1 て, 互に嘶き合っ

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 つてし, わって

▼ 長く坐せよ~ (2, 0.0%)

2 と仰ぎし

▼ 長く垂れたる~ (2, 0.0%)

1 檜の, 背後にて

▼ 長く垂れ下る~ (2, 0.0%)

1 ように, 枝と

▼ 長く埋れ~ (2, 0.0%)

1 てゐた, てゐる

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 にかかっ, を列ね

▼ 長く大阪~ (2, 0.0%)

1 に居た, に義太夫

▼ 長く太陽~ (2, 0.0%)

1 の顔, を見る

▼ 長く存続~ (2, 0.0%)

1 して, すべき理由条件

▼ 長く宇治~ (2, 0.0%)

1 などへ置い, へ伺わない

▼ 長く定住~ (2, 0.0%)

1 しその, した鷺市

▼ 長く宮中~ (2, 0.0%)

1 にお, におられず

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 に物

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 て目, なくては

▼ 長く寝そべっ~ (2, 0.0%)

1 ていました, て両手

▼ 長く寝そべつ~ (2, 0.0%)

1 てだらけた, てゐる

▼ 長く寝床~ (2, 0.0%)

1 にはいらなかった, の上

▼ 長く少し~ (2, 0.0%)

1 の曲り, 高目の

▼ 長く尖っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 長く尾根~ (2, 0.0%)

2 を曳い

▼ 長く居たい~ (2, 0.0%)

1 が養子, ような

▼ 長く居られる~ (2, 0.0%)

1 と酒, 筈は

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 のかなた, の中

▼ 長く左右~ (2, 0.0%)

1 に延び拡がった, の花道

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 伸してる竜子, 伸し二本

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 の細い, は非常

▼ 長く幸福~ (2, 0.0%)

1 でいられないもの, にくらし

▼ 長く広い~ (2, 0.0%)

1 河口の, 窓掛けが

▼ 長く広く~ (2, 0.0%)

1 冬も, 尾を

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 にい, にいい

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 いた丘

▼ 長く延し~ (2, 0.0%)

2

▼ 長く延び過ぎた~ (2, 0.0%)

2 髪を

▼ 長く廻つて~ (2, 0.0%)

2 ゐること

▼ 長く引きたる~ (2, 0.0%)

1 ものにて, 夕ごろもかな

▼ 長く引き延ばし~ (2, 0.0%)

1 て二六時中すべて, て利用

▼ 長く引き裂かれ~ (2, 0.0%)

1 てい, ていた

▼ 長く引つ~ (2, 0.0%)

1 ぱつた声が, 張つてゐる

▼ 長く引張っ~ (2, 0.0%)

1 て唄いまする, て答

▼ 長く弟子~ (2, 0.0%)

1 としての人数, にし

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 の上, をととのえる

▼ 長く待たし~ (2, 0.0%)

1 てはいけない, て済まなかっ

▼ 長く待たせた~ (2, 0.0%)

1 あとに, ことを

▼ 長く待たね~ (2, 0.0%)

1 ばならなかつた, ばならぬ

▼ 長く待った~ (2, 0.0%)

1 のであろう, 後劇場に

▼ 長く従って~ (2, 0.0%)

1 一等詳しい, 目と

▼ 長く従軍~ (2, 0.0%)

2 せんこと

▼ 長く心配~ (2, 0.0%)

1 しようと, するひま

▼ 長く忍ん~ (2, 0.0%)

1 でいる, でゐなけれ

▼ 長く忘れない~ (2, 0.0%)

1 かも知れない, 深い愛

▼ 長く忘れまい~ (2, 0.0%)

1 とした, と思

▼ 長く思われる~ (2, 0.0%)

1 が待ちわびる, 上へ

▼ 長く患っ~ (2, 0.0%)

1 てい, ていらした

▼ 長く悩まされ通し~ (2, 0.0%)

1 ている, てゐる

▼ 長く悲しい~ (2, 0.0%)

1 歴史の, 響きを

▼ 長く悲鳴~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 長く感じ~ (2, 0.0%)

1 て甲, ながら入口

▼ 長く感じた~ (2, 0.0%)

1 が実際, ところで

▼ 長く感じられる~ (2, 0.0%)

1 のであろう, ほうの

▼ 長く感じる~ (2, 0.0%)

2 ものだ

▼ 長く我慢~ (2, 0.0%)

1 して, できたか

▼ 長く抑えつけ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 長く抱擁~ (2, 0.0%)

1 したるあと, し合った

▼ 長く抵抗~ (2, 0.0%)

1 すること, するわけ

▼ 長く拭い~ (2, 0.0%)

1 てゐる, 去ること

▼ 長く持たなけれ~ (2, 0.0%)

1 ばいかん, ばならない

▼ 長く持ちこたえ~ (2, 0.0%)

1 いよいよ熱情, て行く

▼ 長く持ちこたえた~ (2, 0.0%)

1 とも云, のであった

▼ 長く持てる~ (2, 0.0%)

1 もので, 自信は

▼ 長く掛っ~ (2, 0.0%)

1 てすみません, ても愈

▼ 長く掛る~ (2, 0.0%)

1 しそれ, ところが

▼ 長く描いた~ (2, 0.0%)

1 のでその, もんだ

▼ 長く揺られた~ (2, 0.0%)

2 疲れが

▼ 長く教育界~ (2, 0.0%)

2 に留め

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 に太き, に引き張られ

▼ 長く旅行~ (2, 0.0%)

1 したため, する事

▼ 長く書き邪視~ (2, 0.0%)

2 と訳した

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 に登ってる, を切

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 を絶え, を読ん

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 に住み慣れ, の人達

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 てゐる, て下さい

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 から西, より西

▼ 長く東洋~ (2, 0.0%)

1 の歴史, の社界組織

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 を引い, を張っ

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 曳く雲

▼ 長く楽しむ~ (2, 0.0%)

1 のか, わけに

▼ 長く横たわる~ (2, 0.0%)

1 ことも, を四

▼ 長く歎息~ (2, 0.0%)

2 する面持

▼ 長く止まる~ (2, 0.0%)

1 を願はず, 際には

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 の国, の定

▼ 長く此地~ (2, 0.0%)

1 と暦, に居れ

▼ 長く武門~ (2, 0.0%)

1 に生きた, の栄誉

▼ 長く歩いた~ (2, 0.0%)

1 と云う, 夜以来蜂谷良作は

▼ 長く歩かせる~ (2, 0.0%)

2 のだ

▼ 長く歩く~ (2, 0.0%)

1 ことも, 時は

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 りました, る名

▼ 長く殘つて~ (2, 0.0%)

2 ゐること

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 の左手, も逗留

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 はやぎ, は真白

▼ 長く気づかない~ (2, 0.0%)

2 ではいなかった

▼ 長く水上~ (2, 0.0%)

1 に浮い, に聳え

▼ 長く水面~ (2, 0.0%)

1 に横, を遥

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 の上, を截

▼ 長く波形~ (2, 0.0%)

1 になっ, になつて遙

▼ 長く洋行~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 長く海中~ (2, 0.0%)

1 に突き出し, に突き出した

▼ 長く深く~ (2, 0.0%)

1 慄え, 残って

▼ 長く添い遂げ~ (2, 0.0%)

1 てください, らるる

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 の上, へ引いた

▼ 長く渡した~ (2, 0.0%)

1 巴橋に, 廻廊かとも

▼ 長く渡っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 長く温度~ (2, 0.0%)

2 を保つ

▼ 長く煮過ぎる~ (2, 0.0%)

1 と今度, と切れ

▼ 長く熱心~ (2, 0.0%)

1 にしゃべった, に見

▼ 長く独り~ (2, 0.0%)

1 で居られる, で留まっ

▼ 長く生きてる~ (2, 0.0%)

1 ぞ, のでなほさら

▼ 長く生存~ (2, 0.0%)

1 して, すべき体ぢ

▼ 長く田舎~ (2, 0.0%)

1 に居, に蟄居

▼ 長く留るべき~ (2, 0.0%)

1 場合に, 場所では

▼ 長く留守~ (2, 0.0%)

1 の間, をしとる

▼ 長く病臥~ (2, 0.0%)

1 して, し喀血

▼ 長く病院~ (2, 0.0%)

1 にい, にいられ

▼ 長く発達~ (2, 0.0%)

2 せざりし有様

▼ 長く發展~ (2, 0.0%)

1 の繼續, を繼續

▼ 長く白ツ~ (2, 0.0%)

1 ぱくれない様, ぱくれない樣

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 は星, をかけ

▼ 長く眠れない~ (2, 0.0%)

1 でいるらしかった, 時しばしば

▼ 長く短く~ (2, 0.0%)

1 うは, 貝の

▼ 長く空中~ (2, 0.0%)

1 に漂つて, を飛行

▼ 長く突き出た~ (2, 0.0%)

1 薄黒い, 造りぞ

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 尽した, 留ること

▼ 長く立たせ~ (2, 0.0%)

1 ておく, 又胸

▼ 長く立つてる~ (2, 0.0%)

2 ものは

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 くれて, をつけ

▼ 長く米国~ (2, 0.0%)

1 におりました, に留学

▼ 長く精力~ (2, 0.0%)

1 の続く, の續

▼ 長く経なけれ~ (2, 0.0%)

2 ばならぬ

▼ 長く経過~ (2, 0.0%)

1 したよう, する程

▼ 長く結ん~ (2, 0.0%)

1 でいる, でトンボ

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 を伝え給う, を伝へ

▼ 長く継いだ~ (2, 0.0%)

1 直線的の, 紙を

▼ 長く続かなかった~ (2, 0.0%)

1 のだ, 部分品や

▼ 長く続ける~ (2, 0.0%)

1 ことは, 勇気も

▼ 長く編んだ~ (2, 0.0%)

1 竹籠を, 髪を

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 いつぱい水, は肥え

▼ 長く船頭~ (2, 0.0%)

1 の手, をし

▼ 長く苦しまない~ (2, 0.0%)

2 であれこれ

▼ 長く苦しむ~ (2, 0.0%)

1 よりは, 必要も

▼ 長く落ち~ (2, 0.0%)

1 ていた, 窪んだ小さい

▼ 長く葭町~ (2, 0.0%)

2 の人

▼ 長く蒸し~ (2, 0.0%)

1 てザット, て砂糖

▼ 長く裂い~ (2, 0.0%)

1 てゆく, て下さった

▼ 長く西~ (2, 0.0%)

1 の空, へ伸び

▼ 長く見えた~ (2, 0.0%)

1 ことを, と言います

▼ 長く見せ~ (2, 0.0%)

2 たり扁

▼ 長く見つめる~ (2, 0.0%)

1 のは, ように

▼ 長く見ない~ (2, 0.0%)

1 でい, でいる

▼ 長く見る~ (2, 0.0%)

1 ことの, に堪えない

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 え傳

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 ず夜, ひて

▼ 長く記念~ (2, 0.0%)

1 にした, に残る

▼ 長く訪ね~ (2, 0.0%)

1 て行かない, に来

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 は此

▼ 長く話し込ん~ (2, 0.0%)

1 でしまいました, でゆく

▼ 長く警視庁~ (2, 0.0%)

1 に保存, に勤め

▼ 長く~ (2, 0.0%)

2 ること

▼ 長く走っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 長く走った~ (2, 0.0%)

1 後の, 様にも

▼ 長く起居~ (2, 0.0%)

2 を共に

▼ 長く跳ね~ (2, 0.0%)

2 て頬鬚

▼ 長く通した~ (2, 0.0%)

2 我儘気儘最早や

▼ 長く通っ~ (2, 0.0%)

1 てきた, て来

▼ 長く逞しい~ (2, 0.0%)

1 二本の, 尻尾を

▼ 長く逢い~ (2, 0.0%)

1 に来なかった, に行こう

▼ 長く逢わなかった~ (2, 0.0%)

1 な, なあとそんな

▼ 長く連なる~ (2, 0.0%)

1 だけで, 廻廊を

▼ 長く連ね~ (2, 0.0%)

1 て狭く細い, 両側に

▼ 長く重く~ (2, 0.0%)

1 て厚, ひびき山々

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 の中, の地中

▼ 長く降り続い~ (2, 0.0%)

1 ていた, てゐた

▼ 長く離れ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 長く電車~ (2, 0.0%)

1 に乘, や汽車

▼ 長く青い~ (2, 0.0%)

1 浅瀬の, 火が

▼ 長く靡い~ (2, 0.0%)

1 てしっとり, て房

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 を掩, 赤く眼

▼ 長く響いた~ (2, 0.0%)

1 ま, 気笛が

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 から離れなかった, にこびりつい

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 をだらんと, を延ばし

▼ 長く顧客~ (2, 0.0%)

1 の心, をつなぎ止める

▼ 長く養生~ (2, 0.0%)

2 すること

▼ 長く高野~ (2, 0.0%)

1 に籠, に籠った

▼ 長く黒く~ (2, 0.0%)

1 一々旋, 伸びて

▼ 長く黙ってる~ (2, 0.0%)

1 ので覗い, 折など

▼ 長く~ (2, 0.0%)

1 はきりりと, 秀で額

▼1* [2060件]

長くあこがれていた, 長くあたためていた, 長くあなた様の御, 長くあらむと, 長くあらためていた, 長くあらんはまだ, 長くありませぬから辨財天, 長くあり得ないのである, 長くいかにも歎かは, 長くいきな節, 長くいじってみ, 長くいずすぐ奥, 長くいたいとは思われなくなった, 長くいたくはなかっ, 長くいたらしいその皮膚, 長くいつか長々と, 長くいつも同じ場所, 長くいなければならなくなる, 長くいまさな, 長くいましたか, 長くいますか, 長くいよいよ酷烈に, 長くいらしつてかまは, 長くいらっしゃったお客様だ, 長くいられそうね, 長くいられないのは, 長くいられなかったがご, 長くいるならそれそうとう, 長くいるべきでないと思つた, 長くいろいろと話し, 長くうそぶくと暫く, 長くうたふので, 長くうちうなだれて, 長くうっちゃっておい, 長くうつしこみてぐっと, 長くうつむいてほろり, 長くうつむけたるまま心ここに, 長くうねっていた, 長くうねらせていた, 長くうねり脚二つに, 長くうららかに頭, 長くうろついていた, 長くうんと踏み伸したかと, 長くおかれたからであろう, 長くおせんを引き止め, 長くおったのである, 長くおつきあひ, 長くおなりでしょうから, 長くおまけに鰐足, 長くおもしろくするため, 長くおりながら何, 長くおりましたよ十日, 長くお住いになりません, 長くお側に坐つてる, 長くお出でなさいよ, 長くお前たちの体内, 長くお日様を見ます, 長くお目にかからなかったのであなた, 長くお目にかかりませんが心, 長くお目にかかれませんよ, 長くお話しすること, 長くかいてしまった, 長くかうして居着い, 長くかかってるな, 長くかからずに大阪, 長くかからないでようございました, 長くかからなければわからぬ, 長くかかりすぎたような, 長くかかりましたか, 長くかかりましょうなお, 長くかかり合うには彼, 長くかかり書いたのを, 長くかかるだろうという医者, 長くかき廻すことと, 長くかく必要も, 長くかすけく, 長くかの地で, 長くからだの半分以上, 長くきずつかずに残つて, 長くきりっと眼じり, 長くきれ込んだ靴とを, 長くッきりと, 長くくっきりした二重瞼, 長くくっついている, 長くくねつた蔓草が, 長くけれども蓬髪と, 長くけわしかろう, 長くだは, 長くこいつと会話, 長くこう書いて, 長くこういう面白い目, 長くこがれ続けた紫夫人の, 長くこきたれしながき春日, 長くこしらえてカフス, 長くこだわっていられない, 長くこだわる時間が, 長くこぼれかからせて, 長くこまかくまとめたもの, 長くころがって手紙, 長くごく細かに, 長くごまかせるだけごまかし, 長くご覧になっ, 長くさえあればと, 長くさかりの花, 長くさがって広場, 長くさがったのが, 長くさげて大, 長くささえていた, 長くささえることは, 長くさしのべて妙, 長くさし出して地平, 長くさす北の, 長くさせられては大変, 長くさまよっている, 長くさらされて居られぬ, 長くしたい気分に, 長くしたがって長い布, 長くした痩せ形の, 長くしだれた藤の, 長くしっかりと考えこむ, 長くしないはずで, 長くしなきやいけません, 長くしなしなして, 長くしめ鼠甲斐絹の, 長くし洒落たタキシードを, 長くじれぎみに, 長くすそをひいた, 長くすっと立って, 長くすみそうに, 長くすわり続けた自分を, 長くずっと来て, 長くが狂暴, 長くそういう不確定, 長くそこで男の, 長くそつた指, 長くその道に携つて, 長くそらしていた, 長くそれから脱し得なかったであろう, 長くたたずんだがシャール・ノディエ, 長くただ一枚の, 長くたちまち薬研の, 長くたつてるお前の, 長くたどって来た, 長くためらった末に, 長くためらってる冬であり, 長くたわんだ綺麗な, 長くつたこれから, 長くだしてくれ, 長くちらちらとゆらめい, 長くつき出しそうしてぽろぽろ, 長くつき出た小じんまり, 長くつき反らして擦り, 長くつき合うとおくび, 長くつくられし我, 長くつちかわれた友情という, 長くつづかせたいものだ, 長くつづかなかったにしろ, 長くつづかなかつたが渠, 長くつづかなければべつに, 長くつづきすぎる談笑について, 長くつづきましたがやがて, 長くつづき降ってローマ帝国時代, 長くつづくではござらぬ, 長くつづくべき筈である, 長くつづけたものです, 長くつづけられないだろうというよう, 長くつて縦に裂け, 長くつとめてい, 長くつながれたとはいえ, 長くつなぎ合せて, 長くつなぎ合い徐々と, 長くつめていた, 長くつらくとも出かけよう, 長くつらなっている, 長くづくので不思議, 長くてと人は, 長くてのびちぢみする, 長くという心願から, 長くといつても五日, 長くとかして一番, 長くとかした髪を, 長くとぐろを巻いた, 長くとぞおもふ, 長くとっても深い眠り, 長くとてもよくできる可愛い, 長くとどこおっていた, 長くとどまらずにもっともっと, 長くとどまることは, 長くとどめて置く, 長くとどめんとおも, 長くとまりしばらく余生, 長くとめておく, 長くとらえられていた, 長くとりわけ左の, 長くとり残されていた, 長くとるのだ, 長くどうかすると, 長くどうせこれから御贔屓, 長くどこまでも続い, 長くないですな, 長くないらしいのを, 長くなかったのです, 長くなかつた島村氏が, 長くながめることを, 長くなければならない, 長くなし得なかったことも, 長くなったぎり魂の, 長くなったら音楽家に, 長くなってる事は, 長くななめに倒し, 長くならないかとそれ, 長くならなければならぬ, 長くならぬように, 長くなりいつとはなく, 長くなりければ終に, 長くなりすぎた方な, 長くなりたるを知る, 長くなりましたならば明朝, 長くなりませんうちに, 長くなり始めた夜も, 長くなり得るものだ, 長くなり投げ出した毛脛の, 長くなり過ぎさうだといふだけのこと, 長くなるなら今年の, 長くなるんでしたら一度国の, 長くなる子だの内地, 長くなれるだけ長く, 長くにらめっこをし, 長くねえ私も, 長くねた積りでしたし, 長くのこしてなろう, 長くのさばらせてはおかぬだろう, 長くのばし張った肩に, 長くのびやかなあくび, 長くのびればそれ, 長くのび切った髪を, 長くのめるように, 長くのんびりと掛け, 長くはいったことも, 長くはいりましたが, 長くはおとどまりになる, 長くはげしく鳴りだしたの, 長くはさうして, 長くはたいと低し, 長くはと云って, 長くはなはだ黒く彼女, 長くはなはだしいのに, 長くはねは十二時過ぎ, 長くはみ出している, 長くはやしている, 長くはやるべきもので, 長くはりつけることに, 長くぱさぱさして, 長くびかふ, 長くひいてはをり, 長くひきピストンの, 長くひきとめておこう, 長くひき伸ばしてみる, 長くひく考えの, 長くひざの下, 長くひざまずいて左, 長くひたっている, 長くひっぱり出して見, 長くひっ張って鳴く, 長くひつぱつて深くうなずいた, 長くひとみを射返し得る, 長くひとりぼっちに, 長くひどく華奢な, 長くひらけ車の, 長くひらめかして走っ, 長くひるまない視線から, 長くひろい規模に, 長くひろげていなかった, 長くひろびろとした, 長くぴんと突き出た眉, 長くふくのは, 長くふくよかな匂わしき頬, 長くふくれた大浪にな, 長くふせつて, 長くふっくりと襟, 長くぶすぶすとくすぶらせる, 長くぶらついてい, 長くぶら下って居る, 長くッたらかし, 長くほしがって, 長くほっそりと頬, 長くぼくらを失望, 長くどろつこしくいかにも, 長くまいた画用紙を, 長くまたされた後に, 長くまだ十時を, 長くまとめられている, 長くまばたきもしない, 長くまばらな鐵柵, 長くまみ清らかなる者, 長くまもらせ給わらんことを, 長くまるで幻の, 長くみずから自分を苦しめた, 長くみだれる草の, 長くむすび下げた物ごしは, 長くもがも高山も, 長くもぐっている, 長くもたせなければならない, 長くもたないから, 長くもちこたえただろうに, 長くもっと連歌という, 長くもつまいと思ふ, 長くもどって来ない, 長くやってると神経, 長くやまないところの, 長くやまなかったので主人, 長くやや突き出て, 長くつくり戸, 長くゆき子を接吻, 長くゆり籠の上, 長くゆるやかに引き延ばした, 長くどういうつもり, 長くよく役に立つでしょう, 長くよこたわっている, 長くよばれた時間から, 長くよみたる句の, 長くより幽欝, 長くよんで居る, 長くれいの如く, 長くづらひ, 長くわが国に忠誠, 長くわしと生活, 長くわずらったあとで, 長くわたっている, 長くわれを仇, 長くゐたくはありません, 長くゐたつて飽きちや, 長くゐたならば丁度, 長くゐないのです, 長くゐねばならなかつた, 長くゐますか, 長くゐられないやうな, 長くゐられるの, 長くアカイアの子ら一齊, 長くアメリカにいた, 長くイギリスで海員生活, 長くオギワル村に住ん, 長くオクスフォードで過ごし, 長くオツキアイ致しましょうという, 長くオーリャを傍, 長くクラムとつき合っ, 長くグルゥバッハ夫人のところ, 長くシケリアの主, 長くジットリして, 長くジャン・ヴァルジャンをながめた, 長くセラにとどまっ, 長くソーッと富, 長くダージリンに留まっ, 長くツァーランに住ん, 長くトンネルの廻廊, 長くハネは十二時, 長くパリにいる, 長くヒダにとどまっ, 長くヒラリヒラリと光る, 長くビヤトリスを見る, 長くピラミッドたらんこと, 長くピンと尻刎, 長くフィルムに収め, 長くペルシャに住ん, 長くペンを持っ, 長くボンヤリして, 長くユダヤの曠野, 長くルイザを救う, 長くレビューガール向きの身体, 長くレールを染めた, 長くローマニアに住めり, 長くヴェランダに居たせゐ, 長くぽん私達, 長く一人児だった清, 長く一切の忠告, 長く一列に見える, 長く一勝一敗の争論, 長く一層苦しさ, 長く一座して, 長く一心にあるいはまとも, 長く一文字に横, 長く一方はその, 長く一族の好誼, 長く一時間半もとぢ込められた, 長く一本は短く, 長く一本立ちができ, 長く一段だけ見せ, 長く一生の間, 長く一直線に伸び上がる, 長く一種特徴のある, 長く一筋延びて, 長く一脚の足, 長く一臂短い画, 長く一處に在る, 長く万引をお, 長く丈夫なもの, 長く三列にならべられ, 長く三方に続い, 長く上がらないで気, 長く上下に延び, 長く上庄の女中頭, 長く上海に留っ, 長く上等社会にのみ行, 長く下げまして末, 長く下って居る, 長く下ったものは, 長く下宿屋の生活, 長く下石垣にし, 長く下腹部をひやした, 長く不安が残る, 長く不幸なまま, 長く与え主が, 長く与えると色々, 長くに謳われた, 長く世の中に, 長く世人を喜ばしめ, 長く世田ヶ谷の方, 長く肩に, 長く両国の境, 長く両手は袖口, 長く並んでいる, 長く並んだ前に, 長く中央の甲武信, 長く主従たること, 長く乗り通している, 長く乞食をした, 長く乱れた髪, 長く乱脈な状態, 長く乾き暑くさえ, 長く予審にお, 長く事務室に居残らなけれ, 長く事務局に残っ, 長く事稠き代, 長く二つ折りにした, 長く二人を焦れさし, 長く二八あまりの美少年, 長く二列に整列, 長く二声吹き立てた, 長く二時間くらい待っ, 長く二本に掛け, 長く二條の錫, 長く二行に砕け, 長く二重にも三重, 長く二階に居た, 長く二階建ての暖炉, 長く云えば叙述, 長く五分の糸のよう, 長く五十メートルも百メートル, 長く五十年に及び, 長く亢奮した心, 長く交友の楽しみ, 長く交誼を許し, 長く交際つて見て, 長く京都にあっ, 長く人心を苦しめたる, 長く人民に平和, 長く人気を保てる, 長く人氣を保つた, 長く人目に触れない, 長く人間と交った, 長く人間界を制せ, 長く什宝として伝わるであろう, 長く今日につづい, 長く仏さまに酒, 長く仏国にあ, 長く仏教の説明, 長く揚げまで, 長く仕えおる大天狗, 長く仕えよとの有難い, 長く邦には, 長く他人にならん, 長く付きまとって来た, 長く付き合って見た, 長く付けた凧売りと, 長く付合うには嘘, 長く以前のとおり南蛮国王, 長く以後にわたって警視庁内部, 長く仮寓して, 長く鼻なる, 長く仰いでいた, 長く仰向けに成つて柔, 長く伊丹に住み, 長く伊東に置い, 長く休ませて置くで, 長く休らひて, 長く休んでは居られなかった, 長く休んでしまつたため, 長く休止した後, 長くはなかつた, 長く会ってはいられない, 長く会わないでいる, 長く会わなかったしどうして, 長くはつて, 長く伝えられたとある, 長く伝っていた, 長く伝わるのです, 長く伴うに従って自, 長く伸されて後ろ, 長く伸してるのだ, 長く伸ばされやわらかい自由, 長く伸ばした折り尺を, 長く伸ばすこととは, 長く伸びず二股に, 長く伸びたるを結ばず, 長く伸びた散髮頭を, 長く伸びてる毛なら, 長く伸び腹が円く, 長く伸べて吻, 長く伸子をみつめ, 長く佇たしたりした, 長く佇むのであつ, 長く低い竈の, 長く住まつてゐる, 長く住まわないでその, 長く住まわれて門柱, 長く住みふるした, 長く住みたいと思う, 長く住みたくありませんよ, 長く住み馴れた彼女の, 長く住んだせゐか氣樂, 長く住んでる古い静寂, 長く何とも手紙を, 長く何時までも高い, 長くの心臓, 長く作るとそれ, 長く使へるで, 長く使いでがある, 長く使い込んだ鍋は, 長く使えるものが, 長く使えるだろうと聞いたら, 長く使つた草履や下駄, 長く使わないままだった, 長く使わなかったものです, 長く使徒的熱誠をもちつづける, 長く侏儒と相, 長く保たねばならぬ, 長く保った城である, 長く保つやというの, 長く保とうとねがうなら, 長く保持せられ次第に, 長く信州の山, 長く信用できないと, 長く信頼のできる, 長く俳句から遠ざかった, 長く倒れている, 長くっている, 長く倚つてゐるとき, 長く借覧中写真まで撮っ, 長く借金に事欠かぬ, 長くきずに, 長く停まっていた, 長く停まつてゐた, 長く停る者は, 長く停車するん, 長く偲びましたそうです, 長くに仕え, 長くに置きたい, 長く傾いてちょっと, 長く働いてゐる, 長く働かさずに置け, 長く働きは働いた, 長く働き続けるのである, 長く僭越な競争者, 長くに会わなかった, 長く兄さんの処, 長く兄弟で往来, 長くまでつづく, 長く先づ半職釣といつた, 長く先君の墓所, 長く先王を欺き奉った, 長く先生に背い, 長く先輩から白眼視, 長くを曳い, 長く光被して, 長く光輪の影, 長く克子を見つめ, 長く入るようだったら, 長く入院して, 長く全体にすやり, 長く八五郎の記憶, 長く八人で手代り, 長く八十餘歳九十一二歳かであつ, 長く公立の病院長, 長く六条院は二条, 長く六波羅にい, 長く共同的に生活, 長く兵衞佐の家, 長く兵達がつづけ, 長く其処に立ちつくし, 長く其眼をのがれ, 長く其處に住ん, 長く内庭にとどまっ, 長く写真を見つめ, 長く冠つて其上から笠, 長く冷たき黒髪は, 長く冷たくなって, 長く凝視して, 長くを得なかった, 長く出してる浅黒い顔, 長く出た流行らない洋服の, 長く出てる静葉という, 長く出来ている, 長く出来るでせう, 長く出没して, 長く出版を遲, 長く分かる時を, 長く分けた二十代の, 長く分るように, 長く切つてさげました, 長く切なく声尻を, 長く切りはらわれて居た, 長く切れた痩せ形の, 長く切下げたように, 長く別れとうもない, 長くって垂れ, 長く創られし我, 長く功臣として重用, 長く労作の場所, 長く労働に従事, 長く勃興すること, 長く勇猛のアキルリュウス, 長く動いてい, 長く動かざるものあり, 長く動き糸屋さんだったら, 長く動きませんし僕, 長く務めている, 長く勤まらないのだ, 長く勤まるものか, 長く勤まる気づかひないと自分, 長く勤める店員に対して, 長く勤番して, 長く包囲をささえた, 長く包帯して, 長く化外の民, 長くへ延びた, 長く北京にいる, 長く北国の雄, 長く北宋に仕え, 長く北村君を知っ, 長く北洋の空, 長く北海道にいた, 長く北窓を開け, 長く区切る半島線の, 長く十五銀行の頭取, 長く十何畳ぐらいは敷けるであろう, 長く十分間もした, 長く十字劃きゐすくむ帯, 長く十秒ほどもかかっ, 長く千葉の領地, 長く千鶴と対談, 長く午後三時半の木かげ, 長く卑怯の名, 長く南緯十七度より五十六度, 長く単調に続い, 長く印するのが, 長く印象を当然, 長く原本氏を想, 長く原義に近く留つて, 長く参らないでいました, 長く友だちになりましょう, 長く脚を, 長く反って汀, 長く反り返ってい, 長く反り返つた口ひげを, 長く反対に世話, 長くつて, 長く取った髱が, 長く取つて置けない, 長く取らずにおく, 長く取れば竜, 長く取廻してあつて, 長く取扱ったけれどもしかも, 長く受けて来た, 長く受けた難儀も, 長く受けると色, 長く口笛を吹き, 長く口語の上, 長く叫べること, 長く叫んで悄然, 長く可愛がって, 長く台北で暮らし, 長く史上に賊名, 長く右手に棒, 長く吉岡の側, 長く吊り下げてあった, 長く一状態に, 長く同地を補陀洛渡海, 長く同業でゐる, 長く同町にいる, 長く吐いたがサチ子, 長く吐き出して民謡風, 長く吐き流して曲っ, 長く向こうへつづい, 長くなしに, 長く君主に向かい得ない, 長く吟じた時は, 長く吹いていた, 長く吹かれない方が, 長く味わっている, 長く呼ばわる声が, 長く呼ぶに出たらしい, 長くして, 長く咲いていた, 長くの頃, 長く自己一個の, 長く唸って眺め入り, 長く唸りを引き出した, 長くんでいた, 長く商人の顔, 長くつた, 長く喜びは短い, 長く喜ぶことは, 長くみ出した白い, 長く喰いのばす時には, 長く営むことを, 長く嘗めるには及ばなかった, 長く嘯かなむ, 長くゆる駿馬, 長く四疋と尾, 長く困る訳だ, 長く固まり附いていた, 長く国民の心, 長くき肉色, 長くを踏まない, 長く土中して, 長くえ付けられ, 長く在る事が, 長く在住した人, 長く地下にもぐっ, 長く地位を保つ, 長く地方にい, 長く地面に印し, 長く坊さんその外修道者, 長く坊間に流布, 長く坐りこんじゃここ, 長く坐り込まれても困る, 長く坐り込んで動こう, 長く坐るのが, 長く垂らしますからそれ, 長く垂れこめて微, 長く垂れるほどに火, 長く垂れ下った芸術家の, 長く垂れ下り町を流れ, 長く垂れ懸り水烟模糊として, 長く垂れ流し船を逆, 長くじみて, 長く垣間見させたもいのう, 長く埋まっていたらしい, 長く埋もれるはずは, 長く埋没すべけん, 長く城主の手, 長く培われた伝統は, 長く堪えては居られない, 長く堪えられないと決心, 長く堪えられる者の, 長く堪え得るようなら, 長く堪え忍んだ者は, 長く堪ふべき所ならず, 長く堪へて行く, 長く報ずるといっ, 長く塞げておく, 長く掘人夫, 長くを引いた, 長く売りたいという, 長く変わらず夫婦にまで, 長く変わらぬ愛を, 長く外交官生活をした, 長く外国生活をし, 長く外国語を学んだ, 長く外方に飛び出し, 長く外歩きの記者たち, 長く外貌習慣共にオーストラリア, 長く時観念の, 長く多くひきつける, 長く多く食い睡眠し浄処, 長く多量にやった, 長く夢みていた, 長く夢想散歩者の頭, 長く大きい物凄い眼, 長く大きく厚く強くてそして, 長く大きな髻を, 長く大丈夫三分間はつづいた, 長く大事がられて, 長く大声で笑った, 長く大窪天民と喜多, 長く天上住まふべく, 長く天下を有する, 長く天井が高く, 長く天気が続い, 長く天氣が續, 長く天秤棒には短い, 長く太った尾を, 長く夫人に仕えた, 長く失はざりし人を, 長く失はなかつた語で, 長く契り交していた, 長く契る妻とは, 長くを見, 長く女性を冷遇, 長く女性的に即ち, 長く好くその気, 長く好誼をむすびたい, 長くと話, 長くとして仕えなけれ, 長く委しく話して, 長く娘たちを手もと, 長く婦人の手, 長く子供の重病, 長く子供夥多にエヽ, 長く子供達を委せ, 長く子孫にまで及んだ, 長く孔明の保護, 長くして, 長く存するありて壯年有爲, 長く存在して, 長く孤愁は時に甚だ, 長く学問して, 長く学校生活をした, 長く学費を給, 長く孫たちの顔, 長く學問の相, 長く學校に被, 長くを空け, 長く守って樹下, 長く守られてゐた, 長く守られねばならなかつた, 長く身立命出来る, 長く安穏に暮らせましょう, 長く宙宇に迷っ, 長くに入る, 長く定時に皮, 長くも部, 長く客商売をし, 長く客足を引きとめ, 長く宮廷に仕え, 長くなった, 長く害毒を流し, 長く家庭にあつ, 長く寂しく曳いてるの, 長く密儀として傳, 長く富岡と一緒, 長くさも, 長く寒く続いた五月雨, 長く寝ずにいる, 長く寝せていた, 長く寝たにもかかわらず, 長く寝ついて誰, 長く寝つかれなくて布団, 長く寝つくやうに, 長く寝てると僕, 長く寝るところを, 長く寝転んで母, 長く寝込んで西日, 長く寝込んだのにびっくり, 長く寢そべつてゐる, 長くによく, 長くにおく, 長く対座しても, 長く寿命の保たれる, 長く射撃を続ける, 長く将軍と和, 長く尊敬してること, 長く小さいままで, 長く小金の耳, 長く少くとも三四年, 長く尖らした若い父, 長く尖りその葉鞘, 長く尤も激しく衝突, 長く尻声を引く, 長く尻聲を引く, 長く尼院にとどまる, 長く居たら気違いに, 長く居ついていた, 長く居なかつたのかな, 長く居なければならん, 長く居られぬなどと言訳, 長く居られまいぞ, 長く居りながら何, 長く居りまして具合, 長く居りますと厳, 長く居るべきにあらぬ, 長く居残つてゐたい思ひでした, 長く居残っていた, 長く屈辱的武人たるに忍びきれず, 長く屋敷奉公したから, 長く屍体があがらなかった, 長くがって浮んだ, 長く展して行っ, 長く展開して, 長く長臂, 長くにいる, 長く山上に留まっ, 長く山荘をお, 長く島の内の家, 長く川棚には落ちつけなかったろう, 長く巡査部長の肩書, 長く工合が悪い, 長く左膳をくいとめよう, 長くくは, 長く差し伸してざくり, 長く差伸べて盆, 長く巴里に留りたい, 長く巻いて棒, 長く巾三寸位の山形, 長く市長がなかっ, 長く希望して, 長くにいました, 長く帰らなかった理由を, 長く帰れなかったのだろう, 長くを延した, 長く常人の射るべき, 長く帽子はいつも, 長く幅広なの, 長く干からびた腕を, 長くべったく, 長く平たい劍にと, 長く平安期までも保存, 長くを重ね, 長く多かれ, 長く幸運が続き, 長くけき, 長く久しく, 長く幾条となく, 長く幾畦にもなっ, 長く広野としての存在, 長く庄屋を勤めた, 長く床下や土中, 長く床几に掛けた, 長くに入り, 長くの土, 長く廃庵になっ, 長く廃止になつ, 長く廓言葉として保存, 長く廣くして己, 長く延したものを, 長く延ばしたら定めし人目, 長く延ばす事も, 長く延び居る際は, 長く延べた頸の, 長く延長して, 長く建ててある, 長く弁護し過ぎたかも, 長く弁護士のところ, 長く弁護士派の雄弁, 長く引きずって子供, 長く引き伸し鼻下を, 長く引き留めておく, 長く引き馴らして楽しく, 長く引くべき余音が, 長く引けるは, 長く引っぱったような, 長く引っぱらないように, 長く引っぱりながら訊いた, 長く引っぱる唄を, 長く引っ張ったが御, 長く引っ張ったなだめるような茶化す, 長く引っ張るところで, 長く引つ張られるもんか, 長く引ぱって鳴いてるの, 長く引ぱつて鳴いてるの, 長く引延へたる, 長く引延しました, 長く引張つて呼ぶ, 長く引張りそしてどか, 長く引張るやうに, 長く引用した, 長く引留は致さぬ, 長く引留められておりました, 長く引留め申しおん許様には, 長くを託し, 長く弱めないなら結果は, 長く張って脚, 長く張りもあれ, 長く張りつめて居られなかった, 長く張り出された廂の, 長く強くして, 長く弾かせないで部屋, 長く当てると中, 長く当家の下僕, 長く形式の大, 長く彫みつけてあった, 長く彷徨ふの, 長く役に立つように, 長く彼らの思想, 長く彼女の眼, 長く彼様な事, 長く往き冷, 長く往来へ影, 長くってい, 長くせて, 長く待たされるのでついに, 長く待たしただけで, 長く待たせられてそして, 長く待たせられたこと月曜日を, 長く待たないで間もなく, 長く待たれた新春である, 長く待たれぬ事情でも, 長く待ち而も, 長く待ち受けたものが, 長く待ってるだけである, 長く待合所のくらい, 長く後家同様に暮し, 長く後短につまれ, 長く後進のため, 長く徘徊して, 長く御所へいらっしゃらない, 長く御無沙汰するという, 長く御輿を座ゑるものも, 長くりは, 長く徳利のそば, 長く徳川氏の旗本八万騎, 長く心ゆたかに気長, 長く心中に念じたる, 長く心掛けるうちには, 長く必要とし, 長く忘れし友に, 長く忘れずにゐる, 長く忘れませんと申す, 長く忘れられてたために, 長く忘れられないものと, 長く忘れられまいと思った, 長くがし, 長く夢を, 長く怒ることは, 長くろしげなる, 長く思い続ける勇気が, 長く思はれたが五分, 長く思われてこれ, 長く思われた間, 長く思念し又, 長くえいじけ, 長く恢復しないこと, 長くをひい, 長く恨む鶏鳴別時の, 長く恩顧を得, 長くゆると, 長く悠々と居残っ, 長く患つて亡くなつたの, 長く悩んでいなかった, 長く悪人の存在, 長く悪運が続く, 長く悲しく寂しみながら, 長くを受け, 長く愉しむわけにはいかない, 長く愚鈍さうな洞ろ, 長くを持っ, 長く愛するだけの隙, 長く感じられ色々な, 長く感ずるのに, 長く感ぜられようとも, 長く感想風な文章, 長く慈愛の目, 長く慣れ来った資本用途を, 長く憂き目を見させ, 長く憤怒を忍んでる, 長く懐中から垂れ, 長く懸からなければ客, 長く成つて下へぽ, 長くを饑ゑしめしやを, 長く我々の子孫, 長く我國民の堪ゆべき, 長く我等を世話, 長く我船の後, 長く戦地に居た, 長く戸外にいた, 長く戻って来なかった, 長く所謂素人たれ黒人, 長く手入もせず, 長く手繰と尻, 長く手足を延ばし, 長く手足みな毛おひ, 長く手間が取れた, 長く打たないせいか, 長く打ちつづく刺戟に, 長く打ち合いつつ前後, 長く打って通っ, 長く打つて通つて, 長くするを, 長く抑圧されて, 長く抑揚のある, 長く投げていた, 長く折ったのを, 長く抱いていたい, 長く抱き締めてい, 長く抽出せるの, 長く拝跪して, 長く拡がっている, 長く拡げて空気枕, 長く拡つてゐた, 長く持たせようとする, 長く持たないぞ, 長く持ちこたえなかったにもせよ, 長く持ちませんしそれ, 長く持ち伝へられるだけの信仰的根柢, 長く持ち堪えることを, 長く持ち続けて行く, 長く持ち続けられた好意に対して, 長く持ち重りのするしない, 長く持つだらうと云, 長く持てば貴い, 長く持續するかも, 長くは矢はり五本, 長く指先を蔽い, 長く振りながら一直線, 長く振りのばして悲しい, 長く振り乱して物, 長く挿したる真白な, 長く捕えてはいられない, 長く捨てて置かれた, 長く捨てないこんな間柄, 長く捨てられたままの, 長く捨て去ることが, 長く捲き寒さ, 長くった尾, 長く掘ってそれ, 長くかつた, 長く掛かってもいよいよ, 長く掛かったことは, 長く掛かるけれど実際, 長く掛ったが先刻己, 長く掛りまして伊勢崎, 長く掛りました裁判であります, 長く採るとそれ, 長く探り歩いた後, 長く探偵文壇の王座, 長く接續して, 長く接触したとか, 長くい冠さった額, 長く描いてのどか, 長く描き最後の, 長く提擧市舶の位置, 長くし靴どの, 長く揚げて卸す, 長く握つてゐる, 長く揺いでゐる, 長く揺れ動く敷板の, 長く揺曳した一団, 長く撫で下ろした髪の, 長く支えていられなかった, 長く支えるに足りない, 長く放ったらかされてることが, 長く放つておく, 長く放任すること, 長く放抛らしておい, 長く故人に徳, 長く救いを待つ, 長く救われたいと言っ, 長く教会史にかおる, 長く教員を勤めた, 長く教科書として世, 長く教鞭をとっ, 長く散らばしたままお, 長く散りひろがって少し, 長く散歩すること, 長く敦賀へとめおかれる, 長く敬愛して, 長く敵することは, 長く敷き放しにし, 長く文学者の間, 長く文筆に從事, 長くを片手, 長く断食できると, 長くういう, 長くをつ, 長く旅舎住居をした, 長く既に疲れたれども, 長く日光に浴, 長く日曜のごとき, 長く日本においででしたか, 長く日本人が何十年, 長く早くふいて, 長く時の, 長く明けていった, 長く明けた袖の, 長く明らかに見え, 長く明るく顔の, 長く明神の森, 長く映った時にも, 長く映写されるので, 長くの來, 長く時としては邪道, 長く時節を待て, 長くく果, 長く晩酌の餉台, 長く晴天続きて, 長く暗く重くそして広く, 長く暮しすぎたために, 長く暮したことは, 長く暮したいと願っ, 長く暮そうか, 長く暮らすつもりです, 長く暴力にて引き抜きたる, 長く曝しておけ, 長く曠野の一本道, 長く曲ってはいない, 長く曲つて自由自在な大, 長く曲れる角を, 長く曲折しつつ, 長く張るかと, 長く曳ける我影に, 長く書いてると必, 長く書かうと思, 長く書かせる種類の, 長く書かないと意味, 長く書かれてある, 長く書かれた女王の, 長く書き綴つた, 長く書きさして, 長く書きすぎたようである, 長く書きましたがこれ, 長く書き続けている, 長く書き過ぎた感が, 長く親しい同伴者西角井正慶君, 長く最初體の強い, 長くはなかつた, 長く有合せの檻, 長く有情郎に伴, 長く朝鮮にい, 長く未決へ投げ込まれ, 長く未知の土地, 長く濃に, 長く本国から離れ, 長く本拠を離れる, 長くに倚, 長く朽損の期, 長く村落に蟄, 長く束ね草色の, 長く条白を立て, 長く来られない時も, 長く東北から西南, 長く東宮がお許し, 長く東方の丘陵, 長く東西に狭い, 長く松山藩士となっ, 長く松樹の巓, 長く板の間に倒し, 長く枕元にい, 長く枕邊に亂, 長く果たして敵と, 長くをたれた, 長く枯れたる薊のみ, 長く柔らかく垂れた柳, 長く栄えたる例は, 長く栄えない原因は, 長く栄えましたが伊之助, 長く栄えるの計, 長く栄え守らぬ家は, 長く校庭にひいた, 長く根気強く努力, 長く根絶するに, 長く桂子に物質的補助, 長く梁間の短い, 長く棚引いて巾廣, 長く棲めるもので, 長く棲んでいられる, 長く椅子を占領, 長く植えてあった, 長く植物のよう, 長くの葉, 長く極まりない文化の, 長く極端に痩せ細った, 長く楽しく暮しました, 長く楽しまれるのでしょう, 長く楽しみたいので一度, 長く楽しもうとの悪, 長く構えて親方, 長く権現様のお, 長く横たえていた, 長く横たえた時これは, 長く横たわっている, 長く横たわり身動きも, 長く横わるようになった, 長く横わる右足湖の東, 長く横わる葉桜の木立, 長く横仆わって, 長く横浜にいた, 長く横雲掛けて, 長く橋桁を守っ, 長く櫓壺の淺, 長く欧州産の腹黒く, 長く欧米に遊び, 長く欧羅巴にはいたらしい, 長くりせし, 長く欲しがつて, 長く止ってる者も, 長く止まらずして早く, 長く止まらない時には, 長く正当に勤め, 長く正気を失っ, 長く正法を知らざる, 長く此優越感に固執, 長く此印象を銘じ, 長く此所にいる, 長く此處に住ん, 長く歩かしてくれました, 長く歩かなくともいい, 長く歩きルコボさん送っ, 長く歩きつづける人形が, 長く歩き廻ったのだ, 長く歩こうといくら, 長く歩み続けられるかしらと自分, 長く歩行をつづける, 長く歪められたままで, 長く歴史にその, 長く歸らないこと, 長く殆ど両の眉, 長く殊に閏の, 長く残されたのである, 長く残して海中, 長く残したいと思います, 長く残すように, 長く残そうと思う, 長く残つたのは放蕩, 長く残つてゐた, 長く残存して, 長く段々や戸口, 長く毒水の横流, 長く毛利家に仕える, 長く毛羊毛ごとく曲り耳, 長くにかけはしなかった, 長く気づかれずにすぎた, 長く気どって書い, 長く気持よく走った, 長く気管支に残った, 長くづかずに, 長く水中を歩きたい, 長く水底に突き出し, 長くの上, 長く氷柱のよう, 長く永く見て, 長く永久にそれ, 長く江戸文化の記念, 長くの藻草, 長く決して美人といふ, 長く決せられずにはいまい, 長く込んだその, 長く沈めて置きたくない, 長く沈んでいた, 長く没すべからざるものが, 長くに突き出, 長く河北にいた, 長く河岸に蟠っ, 長く河田や石川, 長く沸かされずただ洗面所, 長く治めてゆく, 長く治められ泰平を, 長く治平を保つ, 長く治療して, 長く泊ってる人が, 長く泊まっていらっしゃいまし, 長く泊めて置く, 長く泊れば此ん, 長く法力で苦しめ, 長く法廷よりさがされ, 長く法然を師, 長く波面に揺き, 長く泣いて乳, 長く泣き伏していた, 長く泥面を這う, 長く注意のつづかぬ, 長く泳いだのが, 長く洗っている, 長く洗わない手首から, 長くになっ, 長く活けて置け, 長く活力あらしめる唯一, 長く流るといふ語, 長く流浪して, 長く流行したら日本国, 長く浄火の中, 長くをうった, 長く浪遊して, 長く浮ぶ瀬なき, 長く浮んで見えた, 長く海底を歩こう, 長く海水中に在れ, 長く浸っていた, 長く消えてゐた, 長く消えないで渾河地方, 長くさは, 長く添いとげると大名間, 長く添い通せりゃあそれで, 長く添い通そうと考えた, 長く添うて居る, 長く清らかに引い, 長く清洲の銀杏加藤家, 長く渋江氏の恩, 長く渡世しますが, 長く温めたんです, 長く温めなければ下, 長く温めると中, 長く測らないからネ, 長く測量当時木を伐り払った, 長く渭之津の城, 長く渾然と大成, 長く満足するには, 長く源女殿をそこ, 長く源氏に聞かせ, 長く溢れて参りました, 長くのよう, 長く滞らせておい, 長くったもの, 長く演出なる仕事, 長く漕ぎ疲勞に, 長く漢学ばかりさせ, 長く漬かってい, 長く漬けておい, 長く漬けないと大きく, 長く潜まっていた, 長く潜伏して, 長くのそば, 長く激しく爭へ, 長く濃い口髯に半ば, 長く濃かった髪, 長く火箸に臭氣, 長くが溜, 長く炬燵に当っ, 長くをふき, 長く福の, 長く無言だつた, 長くき放って, 長く煩いした学問, 長く煩いました上遂に, 長く煩うから悪い, 長く煩らって没, 長く煮ないとかえりません, 長く煮ますから詰まっ, 長く煮抜いて火, 長く煮込むのです, 長く煮込んでそれ, 長く煮過ぎても肉, 長くを見, 長く熊ヶ谷土手よりは短けれ, 長く熊野に残つて, 長く熟視めていられない, 長く熱海の悲, 長く燃え出し油煙が, 長く燃え続けるのも, 長く爆心地から風下, 長くく怖ろしげ, 長くも長く, 長く父祖の功績, 長くの鰭爪, 長く物色すること, 長く牽いた美しい女, 長く牽きて, 長く牽く衣の, 長く犬馬の労, 長く狎れ過ぎた夫婦を, 長く狙つてゐると, 長くと共に棲んだ, 長く猶予を与えなかった, 長く獄中に生活, 長く獄窓に坤吟, 長く獅子岩は其の, 長く獣仲間の笑われ, 長く玄関で待たされる, 長くを伸べ, 長く玉姫神社の階段, 長く王命婦へ書いた, 長く珍しい立像が, 長く現われて来ませんでした, 長く睡を, 長く甘えられる楽しさ, 長く生えるまでは居なけれ, 長く生きたいという思い, 長く生きたらどうだ, 長く生きつづけてきた, 長く生きないかも知れない, 長く生きないでしょうと言われた, 長く生きねばならぬ, 長く生きのびたいと思う, 長く生きようと思つて, 長く生きられさうもない, 長く生きられたものね, 長く生きられようぞ, 長く生き延びさせるだけ学界, 長く生き残っている, 長く生き永らえる自信は, 長く生き過ぎたので, 長く生したるが兀然, 長く生やして絶えず, 長く生やした背の, 長く生れた男で, 長く生月磨墨漢の赤兎目, 長く生長しその, 長くゆるには, 長く田中の応援者, 長く田舍に居つ, 長く田舎暮らしの質素, 長く甲州の進出, 長く甲羅をへた, 長く男の子等の記憶, 長く男一人でいれ, 長く留っている, 長く留まってるという気質, 長く留まる能わざるを予知, 長く留まれる処山河更に, 長く留めて置い, 長く留めたものです, 長く留り難く悲音, 長く留ることも, 長く留置されること, 長く異国を憧れ, 長く畳んでおい, 長くを瞰, 長く疎らに木, 長く疑問として残っ, 長く疲れたる人には, 長く疲れぬように, 長く疾く進みて, 長く病つて入院した折, 長く病みし渡れば月累, 長く病らって一間, 長く病らつてゐる人, 長く病人の介抱, 長く病身だし, 長く痩せ尾甚だ, 長く白湯ばかり飲ん, 長く皇居があった, 長くを剥いた, 長く盗むために, 長くきざるに, 長く監房の外, 長く監獄に入れられた, 長く目と目を見合せる, 長く目尻が長く, 長く相成って再度, 長く相成りますから併せ, 長く省みなかった自分が, 長くが濃く太く, 長く看病をし, 長く看護に疲れた, 長く眞珠の流雫, 長く真暗に思える, 長く真正面より男子, 長く眠っている, 長く眠つてゐる悲しい, 長く眠られずそのこと, 長く眠りは短い, 長く眠りすぎることが, 長く眠りましたか, 長く眠れなかったような, 長く眠れるなんて幸福, 長くを霞め, 長く眼もとの涼しい, 長く眼前に想像, 長く眼球が上, 長く着玉いて, 長く睦み暮らそうではない, 長く睨み合いが続く, 長く睫毛を濃く, 長く瞑目して, 長く黒く色雪, 長く知らないでいた, 長く知れずにゐる, 長く知合つてゐて, 長く知遇を得た, 長くかく競う, 長くに腰掛け, 長く石器時代の文化, 長く破壊して, 長く破風形をし, 長く硬直で黒く, 長く確めたいといふ, 長く確実に維持, 長くにい, 長く社会にとどめる, 長く遠く殆, 長く神々しくそそり立つ姿, 長くで苦労, 長くの根, 長く禍根を残す, 長く私撰集として扱われた, 長く秘めてきた, 長く秘仏として伝えられた, 長く稽古が休まれた, 長く穀粒は小形, 長く積もった人から, 長くを抽, 長く空いている, 長く空家のまま, 長く空家同様になっ, 長く空屋になっ, 長く空想にみちた, 長く空気に触れしめる, 長く突きだした魚柵について, 長く突き出して來, 長く突き出したような, 長く突き出すように, 長く突っ立って, 長くにもたれ, 長く窺えば深淵, 長く立たされることが, 長く立ちつづけていた, 長く立ち並ぶ下関村の, 長く立ち並んだ彼の, 長く立ち止ったのちとうとう, 長く立ち止まっている, 長く立ち止るのでそこ, 長く立ち話をする, 長く立てていた, 長く立て廻した花の, 長く立派な姿, 長く立留つて読経しなければ, 長く立聞きをする, 長く端居はできない, 長く竹帛に記さん, 長くふので, 長く笑わずにいられる, 長く笑顔を続けてる, 長く符号にし, 長く一王朝の, 長く答え膝の, 長く築きあげたるもの也, 長くばかり喰う, 長く米國にあ, 長く粘り着いてる心持は, 長く約し短く守ら, 長く紅葉館の支配人, 長くりて, 長くは細輪, 長くった棺側, 長くは黒竹, 長く紛乱の京都, 長く素足に長靴, 長く細きものを, 長く細長い首の, 長く組みて枕上, 長く組んだ髪の毛が, 長く組合にゐた, 長く組合せたものである, 長くても眼前, 長く経つのでいま, 長く経てば奥さん社会, 長く経る事をば, 長く経験した人, 長く付けて, 長く結びて懸けつ, 長く結びさげられている, 長く結んだ後ろ姿を, 長く結婚の室, 長く結縁を存続, 長く絞つて居る, 長くったぼっとりもの, 長く絶つ時は, 長くつたか, 長くかなかつた, 長く継いでいった, 長く続いたであろう交際が, 長く続いたならあるいは僕, 長く続いたらどうしたら, 長く続かせるのは, 長く続かぬ秀子も, 長く続かねば終, 長く続きまして二人, 長く続きますよ, 長く続きません三冊或は, 長く続き過ぎたので外界, 長く続き過ぎると今度, 長く続くだろう娘は, 長く続くであろうこと彼女が, 長く続くべきものである, 長く続けさせねばならぬ, 長く続けさせようという欲求, 長く続けさせられたものと, 長く続けた言葉で, 長く続けてるとどんな, 長く続けなければなりません, 長く続けられるもので, 長く続け得るのは, 長く続こう筈も, 長く維持されたバクトリア, 長く緊張し続けると, 長く緋縮緬の下着, 長くを引き, 長く編み余したものが, 長く緩くまた高く低く, 長く縛られて居たらしく, 長くを引く, 長く繁く生長し, 長く繋がって日, 長く繋がるのを, 長く織田家の下風, 長くがる樣, 長く罪悪と居, 長く置かなければいけません, 長く置きたいのでそれ, 長く置けない鮮魚を, 長く置けましょうか, 長く置けませんけれども冬, 長く署内に留め置かれ, 長く美しさを, 長く美しく波うたせて, 長く美しく黒く艶や, 長くに少し, 長く耀やきを, 長く考えこんでいない, 長く考えねばならなかった, 長く考え込んでからする, 長く考え込んだそうです, 長く考へた挙句の, 長く耐えられないのが, 長く聊かキヨトンと, 長く聖駕をお駐, 長く聞いていれ, 長く聞えていました, 長く聞かなんだ, 長く聞くことも, 長くいて, 長く肩頭から垂れ, 長く育った父母の, 長く育てては置けない, 長く肺患のため大磯, 長く背戸の小, 長く背負ってたからなあ, 長く胎内にねころん, 長く胸元に垂れ, 長く胸苦しく感じられるのに, 長く脳裡に焼きつけられ, 長く腎臓を病んだ, 長く腐敗せんので, 長く腹膜を病ん, 長く膂力に富み, 長く膠着して, 長くつくよう, 長く臥している, 長く臥蓐に余儀なく, 長く自分達を相手, 長くがない, 長く臭名を残す, 長く興行すること, 長くを出し, 長くばした, 長く舞臺を踏ん, 長くをつない, 長く船内に留まるあたわず, 長く船旅をした, 長く船腹の鉄板, 長く良人と別れ, 長く良心の苦痛, 長く艱難を共に, 長く芝地の上, 長く芭蕉の功, 長く花筒の口, 長く苅田の中, 長く苔虫類の生活状態, 長く苦しませたくないと思った, 長く苦しませるのは, 長く苦しまなくて一思い, 長く苦しみに堪えられる, 長く苦しんだものでなけれ, 長く苦むをさもあれ我は忍び得じ, 長く苦境に身, 長く苦戰と亂鬪, 長く苦痛をさして, 長く英雄をし, 長く茶宇の袴, 長く荊州の太守, 長く荒々しく鳴らされた, 長く落して差し, 長く落ちつかぬよう千鶴子さんに, 長く落としていた, 長くてゐる, 長く葬らずに居た, 長く蒸らしておきます, 長く薄暗い寄席の, 長く藁草履で立寄った, 長く藤吉の方, 長く藤屋に滞在, 長く蚊帳の外, 長く蜀帝に服し奉れ, 長くのぶんぶん, 長くねった皴折, 長くぞつぶやく, 長くはれて, 長く行きもしない, 長く行きすぎたし年, 長く行けば行く, 長く行つてる樣, 長く行なわれたのも, 長く行われたのも, 長く行方の知れない, 長く行方不明だったこと, 長くの下, 長く衣紋に優しく, 長くへにけり, 長く補祭の一人, 長くまで垂れ, 長く裾根を曳い, 長くから抜い, 長く見えないと私, 長く見ずにい, 長く見せかけてあった, 長く見たじゃない, 長く見つづけている, 長く見つめた事は, 長く見つめられ私は, 長く見てちゃア, 長く見とれたし蛇, 長く見なれて来た, 長く見ますことは, 長く見られないということ, 長く見られること宿の, 長く見事に咲き続い, 長く見回してる暇を, 長く見守ることは, 長く見張っていろ, 長く見捨てずに置い, 長く見詰め得る者は, 長く見開いていた, 長く視線のと, 長く覚え伝え語りついで来た, 長く親しんで来た, 長く親子の縁, 長くている, 長く観せておきすぎた, 長く観照して, 長く觀照の生活, 長く捌いて, 長く解けた女の, 長く言いて長く, 長く言うに堪え, 長く言つてしまつたのはたぶん, 長く言はんは猶, 長く言わんはなおさら, 長く許しておく, 長くています, 長く詠草を見, 長く詰所にいたかった, 長く話しこむことを, 長く話しこんで行く, 長く話したって矢張り, 長く話したいから, 長く話したかったには色々, 長く話すことが, 長く語っている, 長く語学校の椅子, 長く語尾をひつぱつて云, 長く誤られて来た, 長く読み米川さん変な, 長く読みつたえられてきた, 長く読み伝えられてもこなかった, 長く読むことが, 長く読書して, 長く読書社会の賞讃, 長く読者の注意, 長くからも自分, 長く調子をつけ, 長く動物これに, 長く謹慎して, 長く議論をし, 長く變らぬ僅少, 長くに寂び, 長くに寂び, 長く貫一を忘れず, 長く貯え得るものである, 長く貴重なる紙面, 長くって密か, 長く質子として貴家, 長く質屋渡世をし, 長く赤目なるは, 長く走りて而, 長く走り続けるのを, 長く走るような, 長く走るべき勢ひ, 長く出し小形の, 長く足袋に落ち, 長く足許に光る, 長く路上に倒れ, 長く跼蹐せる反響, 長く踊りたそうに, 長く踊りぬいたのであと, 長く踏みとどまろうとする, 長く踏み止まつて戰爭の, 長く躊躇したあと, 長く軍閥に寄食, 長く軍隊生活を続ける, 長く軽蔑して, 長く輸入すること, 長く輸出すること, 長く辛かった, 長く辛かろうが, 長く近頃自分の, 長く述べすぎたようだ, 長く述べ立ててゐた, 長く述べ立てまして御, 長く述べ置いたただし支那説, 長く迷わねば確実, 長く迷惑の谷, 長く送ることが, 長く逃げられぬと思った, 長く途絶えて行かない, 長く通じている, 長く通ったものです, 長く通つた青い室, 長く通つたつて無駄な事, 長く通わなけりゃならないから, 長く通行人に見, 長く造らせたる野太刀を, 長く造りかけた物らしく思はせ, 長く逢いませんね, 長く逢いませんでしたね, 長く逢えなかったというよう, 長く逢ったことが, 長く逢はずに且つ, 長く逢わないでいる, 長く連つて其先端にとがつた, 長く連なって歌っ, 長く連らなって, 長く連れ添うてやっ, 長く連結した窓, 長く連続したまま団, 長く進潮たり得ずし, 長く遂行する必要, 長く遊びましたからお, 長く遊んだ三八九が, 長く遊子の低徊, 長く遊里に暮した, 長く運動をつづけ, 長く遠い国でなど, 長く遣って行く, 長くに城, 長く那地の医師協会, 長く邪魔しても, 長く都人に記憶, 長く都会に住ん, 長く都會に住ん, 長くを飲ん, 長く酒場にほっ, 長く酔生夢死の生活, 長くを保つ, 長く醜くかったの, 長く重かった代り, 長く重なったまま動かなかった, 長くいろの, 長く金色な綿毛, 長く釣りよせて置く, 長く銀器へ入れ, 長く銀座をぶらつく, 長く鋭い叫び声を, 長く鋭く伸びて, 長く鎖された上に, 長く長城のご, 長く長崎に居, 長く門口に立っ, 長く門外に佇立, 長く開いていた, 長く開かれずついに彼, 長く閑地に在, 長く間口もひろく, 長く間違いばかり探し, 長く関東平野へ伸びゆく, 長く閣下の御名, 長く闘って内助, 長く防いでいる, 長く父さんが, 長く阿波の国, 長く合って, 長く附き合っていた, 長く降りてゆかなかつた, 長く降りつづくことだろう, 長く降り続いた雨も, 長く限りない空, 長く院政の権栄, 長く陥ちまいとは思わなかった, 長くの明るい, 長く陸軍次官をお勤め, 長く陽物に酷, 長く隆盛でありえぬであろう, 長く階段は急, 長く際限もなく長く, 長く障害作用を続ける, 長く隠しておいで, 長く隠れたといふ記録, 長く隠居して, 長く隨つて茅萱野草に掩, 長く雑誌界に覇, 長く離れられたら幸福でしょう, 長くコースと, 長く雨風にさらされ, 長くは頂上, 長くのうごき, 長く電気代滞納のため, 長くのよう, 長くした服筒, 長く露出した火鉢, 長く青史を照せる, 長く青息吐息に血, 長く青柳と一緒, 長く静かで両側, 長く静養すれば, 長く非常に細く, 長く靡かせていた, 長く靡き小松原の, 長く靡くと思ふ, 長く面倒を見, 長く音楽の話, 長く響きを伝え, 長く頂いております, 長く頂上奥社から海抜一万尺, 長く順境に身, 長く領分内に泊め, 長くの下, 長く頬骨が立っ, 長く頬髯見事なれど, 長く頭脳を痛めた, 長く頸筋にそよい, 長く頼り合って生き, 長く頼んで置く, 長く願っていた, 長く顧みられず且又儒學の, 長くになびかせ, 長く風呂に這入らない, 長く飛びぬけて聞こえる, 長く飛び出ている, 長く飛んで光, 長くを得ぬ, 長く食いのばすことに, 長く食っていたら, 長く食み出たので其の, 長く食物の温度, 長く飼って置いた, 長く飼われた犬は, 長く飼養して, 長く養ひまさばとぞ思ふ, 長く養われたブルジョア文化教養を, 長く養われることと, 長く養殖のもの, 長くを瞰いま, 長く餘韻をひいた, 長く首尾の間確か, 長く馬籠にとどまれない, 長く馬車の行方, 長く馴れている, 長く駿太郎が部屋, 長くさおよそ, 長く高い声で, 長く高くなった, 長く高地芝の上, 長く高輪の家, 長く短しただ, 長くを生やした, 長くかに切られ, 長く鳴きすぎると思ふ, 長く鳴く蛙の, 長く鳴らせておく, 長く鳴りつづくことを, 長く鳴り連れて居る, 長く黄白色をなし, 長く黄金色の波, 長く黒き肢體の, 長く黒地で金文字, 長く黒髪を後に, 長く黙ってた後で, 長く黙りこんでしまった, 長く黙り込みただその, 長く黙り込んでることも, 長く鼻汁を垂らし, 長く鼻筋はきれい