青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「錠~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

銀座~ 銀行~ 銃~ 銅~ ~銭 銭~ ~鋭い 鋭い~ ~鋭く 鋭く~
錠~
錢~ 錢形~ 錦~ 録~ 鍋~ 鍬~ ~鍵 鍵~ 鎌~ 鎌倉~

「錠~」 1148, 12ppm, 8851位

▼ 錠~ (541, 47.1%)

71 おろして 21 卸して 17 かけて 16 下して 14 おろした 12 下ろして 9 はずして 8 あけて 7 下ろした 6 おろす 5 おろしたの, 外して, 開けて 4 あけると, おろすと, おろす音, かって 3 あけた, あけるの, おろさずに, おろされて, おろせば, かけました

2 [25件] あける, おろした上, おろしてから, おろしました, おろすこと, おろすの, かけた, かけると, こじあけて, こわして, はずした, ひらいて, ガチャリと, 下した, 下してあつ, 下すの, 下ろしその, 下ろしそれから, 下ろしたの, 卸した, 外す音, 扛って, 開けさせて, 降し放しに, 降すと

1 [261件] あけ, あけそこ, あけたが, あけたて, あけたとき, あけで, あけなくては, あける音, あけ銀子, いくらつけ, うちて, おかけに, おろさうと, おろさせたたしなみ深い, おろさせたの, おろさせて, おろさなかった, おろされてから, おろされてる, おろされる戸, おろしあたり, おろしうるでしょうか, おろしその, おろしそのうえ, おろしそれから, おろしたあと, おろしたが, おろしたまま, おろしたり, おろしたカド, おろしたコマ五郎, おろした丈, おろした奴, おろした水茶屋, おろした箪笥, おろした習慣, おろした覚え, おろした途端, おろした部屋, おろした錢箱, おろしながら, おろしに, おろしまして, おろし一同, おろし元, おろし切って, おろし召使い達, おろし大きな, おろし孤独, おろし往来, おろし感興, おろし戸口, おろし更に, おろし銃器, おろし駆けるよう, おろすとは, おろすもの, おろすらしい音, おろす前後, おろす方法, おろそうと, かい平然, かけいつ, かけこの, かけさせ戸棚, かけたかという, かけたきり, かけたな, かけたの, かけたまでは, かけぬ部屋, かけは, かけられあまつさえ, かけられた, かけられて, かけりて, かける, かけること, かけるとよの, かけるの, かける可, かけ窓, かけ終ったところ, かけ鍵, がちゃん, きっしりかけて, こじあけたから, こぢあける, こわすの, こわせ, さがして, さした, しかける必要, しきりにがちゃがちゃ, すっかり下ろし, せずに, たてて, つくって, つけます, つまみ出して, とりに, どこに, ねかしたり, ねじあける, はずされたよう, はずしそこ, はずしながら, はずしふた, はずしソッ, はずし中, はずし拳, はずすこと, はめて, はめられるまま, はめろ, ひねって, ひらきますと, ひらきもう, ひらくぐらい, ふくんで, ぶち破る, まずガッシリ, よくしらべ, よく見る, カチャカチャ云わせ, ガチ, ガチガチさせ, ガチャガチャと, ガチヤガチヤいはせ, ガッキリおろし, ピシリと, ピンと, 一つ一つ入念に, 下さない癖, 下されたからにゃ, 下されて, 下しその, 下したが, 下した時, 下した箇処, 下した関所, 下してから, 下してない, 下しました, 下しません, 下し再び, 下し熱した頭, 下し直した, 下すまで, 下すらしい金物, 下す事, 下す音, 下ろさずに, 下ろさねば, 下ろされた, 下ろしたそれ, 下ろしたまま, 下ろしたよう, 下ろし一時間, 下ろし灯, 下ろし陰欝, 下ろすという, 下ろせるよう, 仕掛けても, 仕掛ける必要, 付けたり, 使って, 内から, 卸さない秘密, 卸し, 卸したの, 卸したもの, 卸したオヤオヤ, 卸した以上, 卸した時, 卸し或いは, 卸し普請, 卸し爾, 卸し猶, 卸し自分, 卸し自分達, 卸し非常, 卸すきしめきが, 卸すこと, 卸せり, 卸ろした, 卸ろすや, 厳重に, 取った時分, 受け法, 啓けた, 嚥み, 固くする, 壊さずに, 壊して, 外から, 外した, 外したまま, 外しにか, 外しませんでも, 外し内, 外すぐらいな, 外すと, 外ずして, 引抜くと, 得その, 必要として, 手も, 打ち破つて孝高, 抜いた, 抜き更に, 持って, 持出して, 掛けたもの, 掛けて, 掛けとくよう, 掛けないで, 改めた, 放したが, 放ち乍ら, 明ける訳, 明ける音, 明け取出した衣類, 服用し, 染め出すとか, 検べ, 検査する, 母へ, 求めのみ始めた, 焼ききりますよ, 獲たと, 用うる, 破って, 破壊する, 突あげる, 突き入れる事, 自分で, 舐めるよう, 苦も, 解いて, 解きて, 試って, 調べたところ, 貰ってから, 開いて, 開かなかつた, 開けその, 開けた, 開けはじめるの, 開けようと, 開けること, 開ける間, 開ける音, 附け紫縮緬, 降し, 降した, 降して, 降し二人, 降すこと, 限度に, 鼻に

▼ 錠~ (233, 20.3%)

32 おりて 26 下りて 23 かかって 9 おろして 8 おろされて 5 卸して, 卸り 4 こわれて, ついて, 下ろして 3 かけて, 下して, 下ろされて 2 おりる, おろされました, かかるよう, かけられて, はずれて, 下りたの, 外れずに, 懸って, 降りて

1 [86件] あく音, あけられて, いかにも厳か, いくつも, おちる, おりてた筈, おりてないつもり, おりてるん, おりるという, おりるんで, おろされたまま, おろされたまま衆人環視, おろされまたもや, おろされ赤い, おろしてあつ, おろしてないと, かかった, かかったと, かかったまま, かかる, がかって, がちゃがちゃ鳴った, きいて, ささって, さされて, そのま, そのままに, ちゃんと下り, とりつけて, ないん, なくては, はずされて, はずして, はずれた, はずれないん, はずれました, はずれドア, はまる, はめられて, ばらばらに, ひやりと彼, ぴしんと掛った, ぶら下って, ガチヤ, シッカリかかっ, 下されて, 下される時, 下され母, 下してなかったとしても, 下り, 下りたと, 下りる, 下りるよう, 下ろされさも, 下ろされ母, 下ろしてなく家, 何ともなっ, 卸してなかった, 卸してなかったので, 厳重に, 垂らして, 堅く下り, 外されて, 外れて, 外れないため, 多いが, 多いので, 懸けて, 掛かって, 掛って, 明かぬと, 明けられたとき, 枢の, 無いの, 破壊れ, 破損れた, 致死量とは, 苦も, 蔓の, 表から, 錆びて, 錆び付いたま, 開いて, 開く音, 頗る椿岳気分, 鳴つた瞬間

▼ 錠~ (99, 8.6%)

4 んで 3 んだ, 下りて, 音が 2 か, はね飛ぶ音, 中に, 卸り, 金は

1 [76件] あいた方, あけかた, あけ方, あたりで, ありかが, ある方, おりたドア, おりた出入口, おりた堂母, おりた藏, おりて, おりてるドア, おろされたまま, おろされて, おろしてない勝手口, かかった入口, かかった扉, かかって, かかつ, かからぬよう, かかッ, かぎは, きしる音, ことです, ことと, はずれる音, ぱちりと下りる, ように, んでも, ネジの, 上に, 下に, 下りた倉庫, 下りた幾十, 下りるひきだし, 中にでも, 中へ, 亜砒酸を, 仕掛けが, 仕掛を, 値いの, 処方を, 利かないもの, 動かし方, 動く方向, 卸された用心籠, 卸されて, 厳しいの, 受に, 合鍵を, 場合, 巾広く, 方が, 明くの, 暗号を, 根もとの, 浜と, 破れる音, 穴に, 穴へ, 穴をも, 罎だ, 薄める分量, 角が, 触れる音, 金具を, 釘が, 銀子であった, 銭を, 錆附い, 閂下が, 開いたの, 開く音, 間アドルム十錠ほど, 音とが, 音を

▼ 錠~ (53, 4.6%)

2 おろされて, かかって

1 [49件] あいた, あれど, いつもおろされ, いつもの, うまくはずれました, おりたまま, おろさないこと, おろされた, おろされたまま, おろしたまま, かぎが, かっちんと, こわれて, さっきおろした, ついて, とけて, とてもネヂ, はずして, まだ下り, まちがいなくかかっ, わけも, 上等の, 下しません, 下ろさないで, 二年前に, 何んの, 内から, 内が, 内へ, 卸しぬ, 卸り, 同じ鍵, 嚴重に, 執こく, 外れて, 外れました, 完全な, 常におろされ, 慥かに, 懸って, 掛けて, 掛って, 昨夜も, 案山子するする, 此の, 苦も, 錆つい, 開かなかった, 非常に

▼ 錠~ (42, 3.7%)

2 をあけ

1 [40件] からの取次, から奥, があっ, が四, だった, でガランガラン, でドン, にかかる, になっ, には藤井, にひかえ, に手, に立っ, のさき, のカギ, の取次, の向う, の外, の後, の方, の端, は用向き, へかかる, へはいる, へ来た, へ来る, へ流れ, へ鍵, までも来た, まで行っ, まで足, まで転げ, まで送っ, より奥, より奥向き, をつくっ, をはいった, をまちがえまし, を閉じ, を隔て

▼ 錠~ (24, 2.1%)

3 鍵も 2 ない仁三郎, 問題では

1 [17件] おりて, おろさず掛金, そのままであれ, ないから, ない硝子戸, はずして, みるみるあめ, ハタと, 一般庶民の, 下さないであったが, 下りては, 下りるわ, 卸されて, 卸して, 卸り, 外から, 錆付いて

▼ 錠~ (11, 1.0%)

1 [11件] きたひ, そうでない, である, カンヌキと, 云ふも, 同じで, 当直医師の, 書いて, 書かれた薬剤, 蝶番とに, 言つても

▼ 錠~ (10, 0.9%)

2 鍵を 1 かかったその, ちゃんと差し込んだ, なって, はめて, ぶつからせました, 手を, 釘を, 附せられた模様

▼ 錠まえ~ (8, 0.7%)

1 がつい, にガチン, もすこし, をしらべました, をとりつけました, をねじ切っ, をはずし, をひらきました

▼ 錠~ (5, 0.4%)

1 しめ切って, ひらく鍵, 十一円だ, 十一円当分切れる, 眠られたの

▼ 錠ずつ~ (4, 0.3%)

1 一時間おきに, 二十四五日間用いた, 用いるよう, 連用した

▼ 錠である~ (3, 0.3%)

2 から時 1 から符号

▼ 錠でも~ (3, 0.3%)

1 あけられるの, あけるらしい, 開くといふ

▼ 錠から~ (2, 0.2%)

1 ぱちぱち火花, 百錠の

▼ 錠しか~ (2, 0.2%)

1 ついて, 与えられない

▼ 錠にも~ (2, 0.2%)

1 かぎにも, 鍵にも

▼ 錠~ (2, 0.2%)

1 かった, 押しつけた蔵六

▼ 錠ほど~ (2, 0.2%)

1 一気にのまなけれ, 飲んでも

▼ 錠まで~ (2, 0.2%)

1 おろした, おろして

▼ 錠~ (2, 0.2%)

1 皿, 飲ミ佐々木ニ命ジテ背中ヤ肩ヤ腰ニサロンパスヲペタ

▼ 錠一朱~ (2, 0.2%)

1 といふ小判, の藥

▼ 錠七円~ (2, 0.2%)

1 という組合せ, とアスコルチン

▼ 錠~ (2, 0.2%)

2 から挿し込ん

▼ 錠~ (2, 0.2%)

1 がはずれ, もがさがさ

▼1* [90件]

ぴんと下された, 錠かいながら, 錠かは聞き忘れましたが, 錠くらいがちょうどいい, 錠くらいにして, 錠さえ下して, 錠されて押せ, 錠ずつのむというのがあったがし, 錠せいぜい二錠を, 錠それからあれを, 錠だけかけといて, 錠づつの服用, 錠づつ一日三囘服用すると, 錠ふ薬, 錠でしまりが, 錠ですからかぎ, 錠ではない, 錠というやつは, 錠といふものを, 錠とのみ出し終日, 錠のだ, 錠なくなっている, 錠など物々しくやっ, 錠などは降されず部屋, 錠などを掛けること, 錠なら外から, 錠にまではやはり手, 錠のみはじめると, 錠のみて眠る, 錠のむと五ミリ, 錠はがちゃりと, 錠ほどずつアドルムを, 錠まえやぶりの名人, 錠までも卸して, 錠まわりが丸窓, 錠ものんだ, 錠ぶりに, 錠らしい錠は, 錠をはづして重い, 錠アドルムなら二錠, 錠直グ利イチャッテ, 錠スヽメ尿道ヲ湯タンポデ, 錠ズツ一日ニ三四回服用スレバ必ズ痛ミダケハ取レル, 錠ズツ日ニ三回三日以上ハ続ケナイデ下サイ, 錠ズツ日ニ三回服用オ蔭デ痛, 錠ソルベン四分の一錠投与の指示, 錠トアトラキシン三錠ヲ飲ミ, 錠ビールとともに飲み下し, 錠一気にやった模様, 錠一鈴木菱花の徒, 錠助弁護人, 錠二氏などがその, 錠二郎に嫁ぎ, 錠でしょうが, 錠保姆にやる, 錠を一箱, 錠冠拡張剤鎮静剤の注射, 錠ほどの効目, 錠を差上げ, 錠劑服用のあと, 錠十錠のみはじめる, 錠半服用例の陶醉的作用, 錠取って参りました, 錠口御免の出入り, 錠口番の許可なく, 錠口部屋にかたまっ, 錠含嗽劑カルモチンなど用, 錠四錠とのみ出し, 錠太郎といった人々, 錠太郎大将は青年軍人ら, 錠奪いとるように, 錠形パンみたいで悪い, 錠投与の指示, 錠斎屋の金具, 錠は月三回, 錠服毒す, 錠服用したとき, 錠欄間調整器などの建築金具, 錠治氏などがその, 錠無くなっている, 錠は評定所付き, 錠は壜, 錠素早ク放, 錠蔵氏第百銀行, 錠装置が木, 錠買って家, 錠送りましたがあと, 錠金具がかすか, 錠颯子ニモ佐々木ニモ見ラレヌヨウニ, 錠飲ましたよりまだ