青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「重要~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~重い 重い~ ~重く 重く~ ~重ね 重ね~ 重吉~ ~重大 重大~ ~重要
重要~
~野 野~ ~野原 野原~ 野心~ 野村~ 野菜~ 野蛮~ ~野郎 野郎~

「重要~」 2797, 30ppm, 3876位

▼ 重要~ (1689, 60.4%)

48 ことは 41 役割を 36 役目を, 意味を 30 のは 21 ものである, 位置を 19 地位を 17 ことで 15 ことが, 意義を 14 ことである, もので, ものは, 部分を 13 問題である 11 ことを, のである, 一つの, 意味が 10 ものが, ものに 9 地位に 8 働きを 7 ものと, 問題と, 意義が, 点は, 要素と 6 仕事を, 問題が, 問題に, 問題は, 関係を

5 [13件] ことだ, ものだ, ものであっ, ものであった, ものであり, ものとは, ものを, 事を, 位地を, 位置に, 問題の, 問題を, 点である

4 [17件] ことであります, ことな, ことに, ものでない, ものの, 事は, 出来事を, 問題で, 問題として, 役を, 点だ, 点を, 要素は, 解説を, 課題である, 部分である, 部分では

3 [27件] ことには, ところは, ものとして, ものな, んだ, モメントと, 事件の, 二つの, 仕事が, 仕事と, 仕事の, 他の, 使命を, 原因と, 問題だ, 問題について, 因子に, 意味の, 書類が, 点で, 要素である, 要素を, 諸問題, 部分と, 部分の, 部分は, 頁を

2 [83件] いくつかの, ことであっ, ことであった, ことであり, ことです, ことと, こととして, ことも, ところである, ところに, のだ, ものでなけれ, ものにな, もの置い, チェーホフの, ポストを, モメントとして, 一つです, 一部は, 一部を, 事であります, 事であろう, 事と, 事の, 事件で, 事実である, 二三の, 交通機關では, 人物を, 仕事に, 作品の, 作家の, 作用を, 使命の, 価値を, 原因は, 問題であり, 因子として, 地を, 地歩を, 地点だった, 実験を, 差別の, 差別は, 形式な, 影響を, 役として, 必要が, 意味は, 手紙を, 書類を, 機能を, 港と, 点な, 点において, 物は, 特徴は, 特徴を, 理由では, 発展の, 発見を, 目標は, 目的は, 研究の, 礼拝, 職に, 職務の, 要素で, 要素であるべきである, 要素では, 貢献を, 質問を, 部分に, 部署に, 郵便物を, 都市と, 鍵を, 関係が, 関係者たちを, 題目であった, 養生訓である, 點である, 點は

1 [795件 抜粋] あの政策, いつでも, おはなし, お立場, お経, かつ興味, ここでの, ことか, ことであり得よう, ことながら, ことについて, ことの, この生活問題, これらの, しかもまだ, しかも最も, そして意義, そして最初, そして秘密, という事, ところだ, ところだけを, ところを, ねらい, のかも, のさ, ので, のであります, はチュベール・メラノスポルム, ひとでも, もの, ものたり, ものだけを, ものだった, ものであるなら, ものでした, ものです, ものとしての, ものにおいて, ものには, ものや, もんで, アクセントを, アマチュア通信が, キャップだった, テーマな, ニュースが, ネタでした, ネタの, プログラムな, プロットに, ページを, ポストに, マーケツトである, メリットな, メンバアでした, ユリである, レコードの, 一つである, 一个条で, 一事である, 一人と, 一例を, 一原子たる, 一因として, 一大事として, 一平和条約において, 一時代として, 一条の, 一点で, 一点を, 一番に, 一筋の, 一箇条に, 一線に, 一翼を, 一要素では, 一部じつに最も, 一部です, 一部分を, 一部門を, 一関鍵で, 一面は, 一項目である, 三国会議に, 三点当日清正公前に, 不安が, 予定では, 事で, 事に, 事件が, 事実, 事実の, 事情が, 事柄だろう, 事柄と, 事柄をも, 事業である, 事項取調の, 二原料は, 云ふべき, 交渉に, 交通の, 京極曲輪を, 人々が, 人たちであった, 人の, 人物が, 人物だった, 人物つまり, 人物では, 人物と, 人物は, 仕事じゃ, 仕事だ, 仕事では, 仕事は, 件だけについてしか, 任としては, 任務では, 任務の, 任務を, 会社が, 伴奏部を, 位である, 何か, 作品, 作品を, 作戦が, 作曲家の, 例証の, 信仰の, 修正では, 個人に, 個所を, 傾向では, 働を, 元素であった, 先手を, 児分に, 其記事を, 内容の, 内政の, 処です, 出来事の, 出版である, 出発点の, 判断は, 利點は, 前提です, 前時代, 力の, 労働である, 区別である, 区別を, 協議でも, 原則だけを, 原因として, 原因な, 原理を, 参考人の, 反省の, 収入として, 収入に, 古典である, 句が, 史的要素と, 唯一の, 商品と, 問題だった, 問題であっ, 問題であります, 問題でした, 問題でない, 問題とな, 問題には, 問題ばかり, 問題も, 器具や, 因子である, 因子と, 国民的害悪を, 土地である, 地です, 地と, 地下資源についても, 地位へ, 地域だ, 地点に, 地点の, 地点を, 基本と, 基本落語の, 基礎である, 基礎な, 基礎問題に, 場所で, 場所に, 場面へ, 場面を, 境な, 変動原因が, 変化を, 外出の, 大昔の, 天つ, 失策を, 契機である, 姉妹会社を, 嫌疑者では, 存在と, 学的対象と, 官衙や, 実際問題, 実験済みの, 宣言を, 宣言演説者が, 宿場として, 富の, 対立を, 尺度である, 左の, 市場を, 帰結点である, 年である, 度合は, 座員の, 建物を, 影響は, 役では, 役割が, 役割りを, 役柄の, 役目であった, 役目は, 徳で, 徳であった, 徳目と, 心がけとして, 心得の, 心理の, 必要の, 思想の, 性属, 性質たる, 性質の, 恩恵を, 情報網の, 意味に, 意義の, 意見は, 憂いは, 成分であろう, 成分を, 戦闘員と, 所である, 所には, 所見だけ, 手がかりであろう, 手がかりの, 手がかりを, 手懸りに, 手掛りを, 手段な, 手紙の, 打合わせを, 技術者として, 拠点だ, 指令を, 探偵材料を, 提案が, 支配者であり, 改良を, 政治問題が, 政治機微について, 政治的晴雨計であり, 政策を, 教養である, 文化能力をも, 文字が, 文学の, 文献を, 料理の, 新給与予算, 新芽を, 方法である, 日に, 日付誕生や, 日本軍の, 星と, 時は, 時期で, 時期であった, 時期は, 暗示が, 書名を, 書類だった, 書類などを, 書類は, 書類も, 期日と, 本は, 本件の, 本筋の, 本質が, 本質を, 朱ぶさ, 材料と, 条件であり, 条件である, 条件と, 条件の, 根拠が, 根本史料の, 根柢の, 植物であった, 植物では, 構図の, 機密書類を, 機関たる, 機関の, 武蔵の, 歴史事実を, 歴史的関連を, 段階で, 気分を, 水産漁業の, 決議も, 流行作家に, 消費物を, 測定, 測定が, 港の, 源泉である, 演繹については, 点すなわち, 点だけを, 点であった, 点でありまし, 点です, 点にだけ, 点について, 点にも, 点の, 物理学上の, 物資を, 特別な, 特産物を, 特異性では, 特色について, 特色を, 特質は, 特質シューベルトの, 特長であっ, 犯行とともに, 献身的任務に, 現象そういう, 理由で, 理由でした, 理由には, 理由は, 生活の, 生産計画部文化部などが, 産業に, 用を, 用事が, 用件を, 画面の, 疑義を, 発見として, 登場を, 目の, 目的と, 目的の, 直属の, 直接原因は, 相違は, 相違点は, 看板であります, 真理が, 真理である, 瞬間に, 研究が, 研究を, 研究題目と, 研究題目に, 社交の, 社会的, 神事が, 祭典が, 祭典である, 秘密書類が, 種類の, 第一戦, 第一線の, 第二, 筋だけ, 筋路に, 節供が, 節供の, 精神で, 精神的産物が, 約束が, 素因として, 素地に, 経済学者の, 結果であった, 結果と, 結論に, 結論は, 綜合時期に, 緊迫した, 美学的意匠にのみ, 老職の, 考えが, 聖職に, 聞込みを, 職務が, 職域に, 苦労を, 荷物の, 著述と, 街だ, 要件の, 要因である, 要因な, 要石, 要素だ, 要素であろう, 要素という, 見物場處が, 見解を, 規定について, 覚え書で, 観測を, 觀察を, 言葉でも, 計画において, 計算に, 記憶である, 訴訟であり, 註が, 証人も, 証拠に, 証言だった, 話が, 話だ, 話を, 話合いを, 課題が, 課題について, 課題の, 課題を, 論文が, 論文であった, 論議が, 諸根據をば, 諸点を, 議論は, 財産の, 貢献は, 貿易港であっ, 資料を, 資格であった, 質問でも, 足場だったらしく, 軍事要素と, 軍需消耗品である, 転回を, 通信の, 通路に, 進化の, 進歩を, 道路は, 遺書に, 遺言だ, 部分たる, 部分であり, 部分として, 部分にな, 部分むしろ, 部分即ち, 部分部分についての, 部署では, 都市を, 都市的機構を, 鍵の, 鍵は, 門番の, 関係点でありますれ, 関係点は, 階級の, 非難である, 項目の, 領域が, 題目と, 願は, 食料が, 食物である, 高地には

▼ 重要なる~ (242, 8.7%)

19 出来事 6 位置を 5 ものの 4 ものである, ものは, 地位を, 点において, 部分を 3 ことを, 役割を

2 [13件] ことは, ものが, もので, 一椅子を, 一部分を, 史料である, 問題が, 問題なる, 問題を, 意味が, 意味を, 政略たるを, 関係を

1 [160件] ことなれ, その役目, はたらきを, は實體性, は既に, は眞理, ものであった, ものであろう, ものと, ものに, ものを, を認める, を長々, モチイフとして, 一例即ち, 一内容である, 一分野である, 一史蹟である, 一国として, 一大要素である, 一契機を, 一役を, 一歩神聖者との, 一流と, 一渠なり, 一特徴と, 一章を, 一転機を, 一部に, 一部分なぞ, 一階級を, 一面である, 三人の, 三十ヶ所に, 上いわゆる, 事の, 事は, 事件たるを, 事業は, 事項について, 二通の, 人物である, 任務を, 会議が, 位置に, 作戦の, 作用を, 傾向を, 内容として, 内容は, 分子として, 分子を, 利益ある, 劇作家を通じて, 動詞の, 単語の, 原理と, 参考でなけれ, 史実は, 史料を, 各種の, 君意を, 商業通路に, 問題なり, 問題の, 問題も, 器官である, 国家の, 国防の, 地位に, 地方図書館の, 地点だ, 基本的語彙のみを以て, 場処すなわち, 場所を, 多くの, 大檀那, 大物として, 契機としては, 契機を, 学説を, 官位を, 寄航地と, 密事を, 度は, 役割である, 役目を, 思想即ち, 我々の, 戯曲規則の, 手段と, 手段の, 教へ, 教科として, 教義に, 文書に, 斎忌期間の, 断定の, 新研究, 施設は, 時期十七歳から, 暗示が, 本道と, 材料の, 条件と, 根幹を, 椅子を, 機關あり, 歳入の, 歸結が, 法律を, 点をば, 特質は, 現象を, 理由とも, 生活形式たる, 生活材料である, 産業の, 産物と, 用事は, 疑問的特徴を, 発明を, 発端であり, 発見を, 目的でなけれ, 相違の, 着眼點である, 研究に, 研究対象と, 研究資料を, 社会事実の, 神事に, 種類の, 稲という, 第一歩である, 職分を, 職業を, 藥品等を, 行事の, 補助学科として, 補助学科の, 要素と, 証拠と, 証言に, 課題を, 調和を, 論文に, 論文は, 諸発見, 資料と, 軍事工業は, 部分に, 錯誤に, 鍵でも, 關係を, 陳列蒐集を, 霊魂精霊を, 題目であり, 食料という, 點は

▼ 重要~ (143, 5.1%)

11 を有 7 をもつ 6 をもっ 5 を持つ 3 がない, を理解, を認め 2 がある, を失っ, を帯び, を強調

1 [97件] からも信長, から見, があらう, がここ, が世, が今や, が加わっ, が十分理解, が度々, が思われよう, が殆ど, が減衰, が理解, が称えられ, が稀薄, が言葉, が軽い, である, というかそのもの, ということ, というよう, といっ, とがその, とを得る, と具体的, と希望, と獨創牲, にかんがみ, については私, についても大方察し, にはまだ, にふさ, に於, に関する主張, のある, のない, の一つ, の前, の少い区ソヴェト, の理解, の相違, の認識, はいわば, はこの, はそれ, はたちどころに, はない, はなく, は一, は前回, は十分, は常, は彫刻, は極めて, は社会経済学, は遂に, は都府上流, も疾く, をおかなかった, をおび, をじゅうぶん, をつけ, をのみ込ませる, をふくめ, をもたない, をもち, を一段と, を加, を加え来, を十分自覚, を否定, を国民, を帯びる, を帶びるのがガラツ八, を持ち, を持っ, を持った, を持ってる, を文学, を有し, を有っ, を期待, を極力, を片時, を生かした, を發揮, を示し, を立証, を立證, を考え, を見よ, を見よう, を証する, を認めず, を認めね, を説いた, を説き

▼ 重要~ (106, 3.8%)

19 して 6 する 5 されて, しては, すること 4 しなければ 2 されねば, した, したの, するに, するの, する所

1 [50件] がおこった, さる, さるべき条件, されず作家, された, されなかつた, されます, されること, されるに, されるの, されるもの, されるわけ, される理由, され後者, され表現, しあえて, しこの, しすぎて, しそれ, した結果, しての, しないこと, しないという, しないわけ, しまず, し何ごと, し数字, し日本, し現代, し現実生活, すべきこと, すべきは, すべきもの, するもの, するよう, する必要, する点, する秩序, する程度, する習慣, する者, する過度, する風, せざるに, せずまた, せらるるよう, せられある, せられて, せられ経済的, はし

▼ 重要~ (72, 2.6%)

2 をもつ, を強調, を持つ

1 [66件] がいろいろ, がはたして, がわかります, が一般, が判るで, が別, が大きい, が求め, が繰りかえされ, が認められなかつた, でつぎ, でもなく, で作品, で感覚, で活き, とが我身, とのしるし, とを指摘, と愛着, と歴史性, については私, に気がつかない, に氣, に見積らるべき, のため, の程度, はずっと, は全く, は強, は横, は決して, は電胎法, もない, も了解, も持っ, も知りつくし, を, をあたえる, をおいた, をちやん, をつけ加える, をなお, をもたない, をよく, を主張, を人一倍, を判断, を力説, を加へた要素, を吟味, を増しました, を失はない, を如何, を意味, を持たせた, を持たぬ, を持った, を比較, を理解, を知っ, を知ろう, を確信, を肯定, を解しなかった, を軽, を附する

▼ 重要~ (54, 1.9%)

4 地位を 3 位置を 2 時代と, 題材と

1 [43件] ことと, ことに, はたらきを, ものであった, ものと, 一カ条でございます, 一条件でございまする, 一路たらずん, 一路たり, 事だ, 事で, 事は, 事件は, 人びとは, 人物であった, 人物であり, 件につき, 位置に, 化學藥液が, 問題に, 因数に, 地なり, 地位に, 地域には, 外は, 度から, 度を, 影響力あるべき, 役目を, 御使, 復命か, 材料である, 椅子を, 標準たるに, 武器なる, 歯車人を, 気に, 目的であっ, 目的である, 職に, 記録である, 話出来ず, 論題であろう

▼ 重要書類~ (46, 1.6%)

3 を紛失 2 がない, とほんの

1 [39件] がぎっしり, がその, がはいっ, が入っ, が影, が焼け, が自分, だの着, というの, と一緒, と共に失った, と当座, と文献抄, と木見学士, と現金, のこと, の所在, の紛失, は一枚, も文献抄, をうしなった, をさがしだし, をさらっ, をそっくり, をとり, を一刻, を保護, を入れ, を写真, を君, を奪回, を懐中, を携帯, を沢山, を火, を盗んだ, を直ぐ, を誰, を隠し

▼ 重要である~ (42, 1.5%)

4 ことを 3 ことは 2 かない, のを

1 [31件] か, かどれ, かは一八七二年, から在, から無益, から私, がいずれ, がしかし, がそれ, が今日, が書き方, が異, しそれ, ために, ということ, というの, という口実, という点, といふこと, といふ性質, としない, とともにまた, と信ずる, と定めた, と考え, と考えた, テルソン銀行でさえ, 宝貝また, 所の, 現代においては, 理由は

▼ 重要~ (41, 1.5%)

18 はない 5 はある 2 あつた, はありません

1 [14件] あつて, かつ効果的, この敗戦, これに, はございません, はなく, もない, もなかっ, もなく, 且つ厄介, 基本的な, 新味横溢した, 最も論争, 此が

▼ 重要~ (34, 1.2%)

8 なって 4 して 3 なつて

1 [19件] しかえって, した訳, なる, なること, なるの, みられて, 取扱って, 影響し, 役立つこと, 思えた, 思って, 思つてゐない, 思われる, 注意さるべき, 考えられず有名, 考へられてないこと, 見られ当の, 見る, 観て

▼ 重要でない~ (20, 0.7%)

1 [20件] かもわからぬ, から当分, から註, こととして, といえるだろう, と思われる, と考へる, ほとんど先, ものと, ものは, 作品に対して, 使者の, 問題など, 器具であった, 国々へばかり, 対話は, 手紙を, 法師であっ, 部分にだけ, 電報ばかり

▼ 重要~ (18, 0.6%)

5 と思う

1 [13件] から何, から先, が家中, が電胎法, という, ということ, と云, と思った, と思ふ, と思わない, と思われる, と考えた, と言わなく

▼ 重要~ (16, 0.6%)

3 なる

1 [13件] いうよりも, なって, みられて, 思うこと, 思はれること, 思わないから, 思われて, 思われるもの二, 思われる積極的, 感じない殊に, 考える問題, 考へられて, 認められて

▼ 重要人物~ (14, 0.5%)

2 として登場

1 [12件] であること, とし, としてハルミ, との関聯, なれば, なん, にそれくら, にもどんどん, のこと, の思想, らしい貫禄, 又は裝飾人物

▼ 重要問題~ (12, 0.4%)

1 [12件] だが, である植林, です, ではない, とし, なれば, に関する自ら, の一つ, の場合, は五奉行, をこれ程, を討議

▼ 重要であり~ (11, 0.4%)

1 [11件] いずれに, かつまた切実, かつ用意的, これは, そのこと, それの, ながら往々, また必勝, また探偵小説的興味, ホロヴィツツの, 少なくとも大いに便利

▼ 重要物件~ (10, 0.4%)

1 があの, が入っ, が陽明門, というの, の紛失, はどう, は旦那様, まで持っ, を失敬, を身

▼ 重要事項~ (9, 0.3%)

1 がなかなか, がひしめい, である, であると, の正確, はあ, は次, をあい, を併せ陳べる

▼ 重要であった~ (8, 0.3%)

2 ことは 1 か, からである, ようである, クマ, ニヒナメの, 文学上の

▼ 重要部分~ (6, 0.2%)

2 を占め 1 であるとは, として考へ, の喪失, を占むる

▼ 重要です~ (5, 0.2%)

21 からはっきり, が噂, し興味

▼ 重要事件~ (5, 0.2%)

1 として気, として氣, の年表, の打ち合せなるべし, を随分

▼ 重要産業~ (5, 0.2%)

1 がピタリ, に向く, に関する統制会, の補償, はほとんど

▼ 重要都市~ (5, 0.2%)

1 が一つ, に非常時国民教育, の一つ, をつなぐ, を破壊

▼ 重要だった~ (4, 0.1%)

1 かと云え, ものは, 一夜を, 季節の

▼ 重要作品~ (4, 0.1%)

1 である, でレコード, と優秀レコード, 並びにレコード

▼ 重要地点~ (4, 0.1%)

1 において用意万端, にきらめく, を一挙, を攻撃

▼ 重要条件~ (4, 0.1%)

2 とする 1 でなければ, としない

▼ 重要そう~ (3, 0.1%)

1 な人間, にふくらんだ折り, に見え

▼ 重要ならざる~ (3, 0.1%)

1 二三の, 変更は, 犯人に対する

▼ 重要らしい~ (3, 0.1%)

1 と思いました, のである, 顔で

▼ 重要ニュース~ (3, 0.1%)

1 の大, は同盟, は官庁

▼ 重要~ (3, 0.1%)

1 事ト信ズレバ, 問題ナリト雖モ材料不足ニシテ確答ヲ, 点ヲ

▼ 重要会議~ (3, 0.1%)

1 で伯爵, で巴里, に役に立たん

▼ 重要~ (3, 0.1%)

1 がきまる, が高い, はむろん

▼ 重要文化財~ (3, 0.1%)

2 に指定 1

▼ 重要美術品~ (3, 0.1%)

1 に指定, に至っ, を集め

▼ 重要視せられる~ (3, 0.1%)

1 のは, 時三十幾年前すでに, 月なる

▼ 重要~ (3, 0.1%)

1 であること, でその, を爲

▼ 重要じゃ~ (2, 0.1%)

1 ありません, ないからね

▼ 重要であっ~ (2, 0.1%)

1 てこの, てさも

▼ 重要であろう~ (2, 0.1%)

1 とも問題, と思う

▼ 重要でも~ (2, 0.1%)

1 なさそう, なんでも

▼ 重要とは~ (2, 0.1%)

1 考へないといふ, 言い難く

▼ 重要なし~ (2, 0.1%)

2 ごとの

▼ 重要なら~ (2, 0.1%)

1 さるもの, 何の

▼ 重要なり~ (2, 0.1%)

2 とする

▼ 重要任務~ (2, 0.1%)

1 であるかの, の一

▼ 重要工場~ (2, 0.1%)

2 があります

▼ 重要性減衰~ (2, 0.1%)

1 といふこと, に就

▼ 重要文書~ (2, 0.1%)

1 が保管, たること

▼ 重要材料~ (2, 0.1%)

1 だと, の提出者

▼ 重要機密~ (2, 0.1%)

1 なる書類, の一つ

▼ 重要機関~ (2, 0.1%)

1 の一, の首脳者

▼ 重要~ (2, 0.1%)

1 の研究, をたずねる

▼ 重要~ (2, 0.1%)

1 を帶びさせなかつた人物, を指摘

▼ 重要研究~ (2, 0.1%)

1 の資料, は山積

▼ 重要美術~ (2, 0.1%)

1 に指定, に準ずる

▼ 重要職務~ (2, 0.1%)

1 についてゐる, に服し

▼ 重要記事~ (2, 0.1%)

1 についても言われる, は一冊一冊

▼ 重要資料~ (2, 0.1%)

1 とにらん, の収集

▼ 重要資材~ (2, 0.1%)

1 たる国民, の鉱脈

▼ 重要資源~ (2, 0.1%)

2 を掘りだし

▼ 重要項目~ (2, 0.1%)

1 の一つ, をなす

▼ 重要題目~ (2, 0.1%)

1 に研究費, は物体

▼1* [83件]

重要かもしれないが, 重要たらしめる所以である, 重要でありますから適切, 重要であればある, 重要でなく特に少し寒い, 重要でなくなってからこの, 重要というわけの, 重要とも見えざる書類, 重要なある書類が, 重要なさしあたって第, 重要なつとめであり何びとが, 重要ならずと為ん, 重要ならぬ常陸坊海尊を, 重要なりやは識者, 重要なるべきあるものに, 重要なるやくわりを, 重要な考へ方である, 重要な話しをし, 重要には思はれない, 重要いてるが, 重要らしく彼女に, 重要椅子ヲ, 重要ファクターの箇条書, 重要ポストに納まっ, 重要重要な, 重要事業との有機的自治組織, 重要会見でもあった, 重要会談だの大, 重要としての長篇三品, 重要分子であった, 重要命令を第, 重要問題すなは, 重要の一つ, 重要地域および重要人物, 重要工事が山, 重要工業地帯と諸, 重要建造物を爆撃, 重要役割の人間, 重要必須なこと, 重要性三教育行政における地方分権, 重要性云ひ得るならば, 重要意義をもつであろう, 重要政略の一つ, 重要文化問題の解決, 重要新聞を映画, 重要書類ハ紛失シ只本国, 重要書類入の袋, 重要書類紛失の善後策, 重要書類紛失事件に関係, 重要書類袋をこっち, 重要植物の一, 重要機關は三つ, 重要法案となっ, 重要無形文化財の保持者, 重要焦点になつ, 重要ではない, 重要犯人であるとして, 重要産業原料の自給, 重要産業地帯であるザール地方, 重要産物である木炭, 重要秘密書類を運ぶ, 重要美術審査会で新た, 重要美術的な存在, 重要美術級のもの, 重要著作選集を出し, 重要著書だけでも二十幾種類, 重要行事であ, 重要裁判長がかつて, 重要要素は今日以後, 重要視せられなくなったものか, 重要視せられねばならぬ, 重要視そのものを軽蔑, 重要計画の参考, 重要記録の書寫, 重要証拠品といっしょ, 重要課目として旁ら洋楽, 重要港で, 重要貨物をはこぶ, 重要輸出品となった, 重要道徳たる服従, 重要部門である, 重要を枚挙, 重要を嘉永六年