青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「遠慮~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

違った~ ~遙 遙~ ~遠 遠~ ~遠い 遠い~ ~遠く 遠く~ ~遠慮
遠慮~
遠方~ ~遣 遣~ 遣っ~ ~遣る 遣る~ ~遥か 遥か~ 適~ ~適当

「遠慮~」 3892, 42ppm, 2761位

▼ 遠慮~ (615, 15.8%)

40 ている 36 ていた 11 て, てゐた 7 てお, てその, てゐる 6 てわざと, て居た 5 て居る 4 てい, ておれ, て何, て小さく, て居りました, て私, て貰, て遠 3 ていらっしゃる, ておく, ておりました, てなん, てもらっ, て今, て左, て手, て縁側

2 [36件] がちに, ていたら, ていたらしい, ていらつ, ていられない, ているらしい, ていれ, ておいで, ておった, ておる, てこの, てそれ, てただ, てなるべく, てほとんど, てもらいたい, て下さる, て出, て声, て妾, て容易, て帰っ, て引き, て後, て暫く, て欲しい, て男, て素通り, て膝, て貰いたい, て貰っ, て遠く, て部屋, て隣室, ながらもどうしても, 乍ら入

1 [348件] がちな, さう, たりしない, たりする, たり忘れ, たり気兼, たり気兼ね, たり気取っ, たり辞退, ちゃいかん, ちゃいけない, ちゃァ, ちゃア駄目, ちゃ有害, ちや損です, てあかし, てあの, てある, ていい, ていうよう, ていず, ていずれ, ていたけん, ていたらしく, ていつ, ていつも, ていなかった, ていなけれ, ていまし, ていました, ています, ていらし, ていらっしゃった, ていられる, ている隣り, ていろ, ていわなかった, ておいた, ておられる, ております, てお勝手, てお尋ね, てかかっ, てか一匹きり, てか余り煽情的, てか寄っ, てか或は, てくる, てくれ, てくれない, てくれる, てくれ給え, てこう, てこの間, てさ, てし, てしかも, てしつっ, てしない, てしばし, てしばらく, てしまいました, てしまう, てしませんでした, てしまっ, てしまふ, てすぐ, てそつ, てそば, てそんな, てそんなに, てたまる, てだまっ, てだまつて, てちょうだい, てつまらない, てつまり, てできるだけ, てとても, てどこ, てどんな, てなんとも, てにやにや, てねと体, ての口上, てはいけない, てはいた, てはなりますまい, ては居られない, ては結局, てほし, てまし, てまだ, てみる, てもいられません, てもの, てもよ, てもら, てもらう, てもらつた, てもらひたい, てもらわなく, ても奥州, ても居られません, てやめ, てやりました, てやる, てよし, てわき, てわざわざ, てゐ, てゐるらしい, てキントト, てコスモス, てコソコソ, てジリ, てミス, てリンゴ酒, て一時, て七兵衛, て三味線, て三歩, て下, て下さい, て下さいません, て下宿, て中央, て中将, て中止, て之, て九十三トン, て九時過ぎ, て云い兼ねる, て云わない, て五六間先, て仏陀, て低く, て例, て側, て傍, て催促, て兎, て入らつ, て入口近く一団, て八千両, て兵たち, て内, て写真, て出さず, て出ない, て出なかった, て加害者, て動かなかった, て勝手, て勝手口, て勾欄, て十二日, て卓, て参列, て又, て取り, て口, て同席, て名前, て向, て向う, て呉れ給え, て問い, て嘘, て四杯, て四辺, て四邊, て固く, て圃, て土地, て外庭, て大抵, て女, て女たちふたり, て姿, て婦人雑誌, て子供, て安宿, て家, て寄りつかず, て小さな, て少なく, て少量, て尚も, て居った, て居ります, て居れ, て差, て差さなかった, て差し控える, て席, て帰り, て帰ろう, て平次, て年寄役伊之助, て廂合, て引下, て微笑, て思ふ, て懐中電燈, て戴き, て戴きたい, て拙者, て拝見, て持扱つて, て教員, て斯様, て時には, て時間早め, て晩飯, て暗い, て書い, て来た, て来たがらない, て来なかった, て来客, て梯子段, て楢島の, て次, て次女, て欲し, て此處, て此調べ, て殆ど, て段, て母, て母屋, て毎日毎日, て気兼, て気永, て沈黙, て浜田山, て海土蔵, て消息, て潮, て点数, て照子, て特に, て田螺, て甲板, て申し上げた, て皆, て皆んな外, て直ぐ, て直接口頭, て相手, て眺め, て確か, て祭祀, て稻葉屋, て立たっせえた, て童橋, て第, て箸, て粗末, て精一杯, て結局そこ, て置いた, て置かう, て置く, て聲, て脇道, て自分, て自邸, て芸, て茶の間, て藤七, て行かなかつた, て街, て裏, て裏口, て見なく, て言い出せず, て話し, て話しません, て誰, て貞之助, て貰つて, て貰ひたい, て起った, て足, て身, て這入, て逢, て連れ, て道案内, て遠のい, て遠のきました, て避け, て間, て間もなく, て階下, て集まり, て静か, て食い, て飯時, て黙っ, て黙りこん, とき, ながらあばいた, ながらいいました, ながらそんな, ながらぽつぽつ, ながらも, ながらもよく, ながらも火箸, ながらクロポトキン, ながら丹念, ながら互いに, ながら冷た, ながら出した, ながら卓, ながら台所, ながら此方, ながら甘ったれ, ながら発表, ながら私, ながら種々, ながら窮屈そう, ながら縮図, ながら蔭, ながら藤枝, ながら調べ, もう夜, やう, やがる, やはる, ようにも, よその, イな, 一人だけ, 一方は, 乍らなお, 作者部屋へ, 公開の, 勝ちに, 合ふと, 多少堅く, 大きな声ひとつ, 大事を, 眉山に, 神は, 誰を

▼ 遠慮~ (390, 10.0%)

103 して 14 せずに 8 しないで, すること 5 しなければ, しました, するの, する必要, 忘れて 4 したもの, しては, するよう 3 しなかった, しながら, する, 捨て

2 [22件] した, した方, しちゃ, しない, しないでも, しねえで, し過ぎて, するが, するだけ, するでも, すると, するな, するなよ, する筈, せねば, なさらないで, なさらぬよう, なさるには, 捨てて, 申さないで, 致しますが, 遊ばしますなよ

1 [164件] いたします, いたす, いたすには, いたすほう, いった, いや此家, お為, お願, させたこと, させて, させるよう, されると, されるよう, しいしいそ, しいしい俳句, しいしい畳, しすぎる自分, したえい, したが, したこと, したの, したほう, した海鰻, してねえで, してる, してると, してるのね, してるん, しないから, しないこと, しないじゃ, しないところ, しない方, しない男, しなきゃならないん, しなくっても, しなくても, しなけりゃならんが, しなさんな, しまして, しますかな, しますから, しません相, しようという, しようとは, しようとも, し此方, し私, すぎるせい, すべき事, するお松, するかも, するこたあねえ, するしね, するだけは, するぢ, するつもり, するに, するには, するにゃ, するね, するもの, するよ, する奴, する心, する方, する由, する訳, する餘裕, せい, せずしかし, せずす, せずと, せずには, せず土間, せぬが, せぬ性, ちよつと, とり去つて, とり返して, どうしてもすっかり守る, なさっては, なさらずに, なさらないでも, なさらなくっても, なさるかた, なさるかも, なさるから, なさること, なさるの, なさるので, なすったの, なすって, なすっても, はじめたもの, まるだし, もとめられたもの, 世間へ, 予測しうる, 交へて, 以つてする, 仰せつかったの, 仰せ出された身分, 仰付けられたであろう, 仰付けられて, 出し抜いたの, 加へ, 取り去った, 取り去つた, 命じられる等々, 守りほとんど, 忘れさせようと, 忘れ思う事, 感じた, 感じるの, 感じ初めたの, 感じ延び出そうと, 感じ路, 憤って, 打捨て手, 抜いた実質的, 抜いて, 抜きに, 抱いた, 抱かせては, 持ちたまに, 持ち合してるもの, 時々いう, 棄てて, 為い, 爲い, 申しあげる, 申しつけられたの, 申して, 申し上げる礼儀, 申し渡しましょう, 申す, 申すによって, 申す御, 申上げ, 申上げます, 申付かりました, 申付けられました, 知らないお, 知らないという, 知らない医者, 知らぬ金博士, 知りませんでした, 知る大人, 示した, 示したので, 置いた人物, 致したわけ, 致して, 致すべき差合いの, 表す意味, 装う男, 装ったもの, 覚えさ, 超越した, 遊ばすん, 重ねて, 除けて, 願う

▼ 遠慮~ (300, 7.7%)

10 何も 5 なしに, 会釈も 3 いふては, いらぬこと, しないで, なく, 會釋も

2 [26件] あつた, あるが, いらぬ, お辞儀も, し寛裕, せずに, たしなみも, なかった, なかつた, なくお, なくこの, なくな, なく入って, なく境, なく外見, なく張り上げます, なく張上げる, なく彼, なく次, なく腰, なく馬蹄, 容赦も, 忘れて, 斟酌も, 気兼も, 生じて

1 [213件] あそばしたでしょうが, あったかも, あって, あっての, あらう道理, あらばこそ, ありましたが, ありません, ありません休ませて, あり宮, あり譲り合ひも, あるから, あるし, あるだろうな, あると, あるので, あるほか, あるまいに, ある事, あろうが, いらずしきり, いらないから, いらないが, いらないし, いらないの, いらないわけ, いらなかった, いらぬと, いらぬ筈, いらぬ間柄, いらねえ首尾, いらんから, いらんし, いりは, いりま, いること, いるでしょうが, ございますまいけれども, させなかった, したろうに, して, しない, しなければ, すべきに, とれた風, ない, ないその, ないところ, ないの, ないよ, ないわけ, ない大声, ない小山, ない愛吉, ない此處, ない間柄, なくあがって, なくありとあらゆる, なくいえる, なくいずれ, なくお松, なくかきむしり恋, なくくれ, なくこういう, なくここ, なくさう言つて, なくさらけ出し, なくすべて, なくずばり, なくその, なくそれ, なくそれから, なくそんな, なくどしどし, なくどなり, なくにょきにょき, なくの, なくまくし立てます, なくまくし立てる, なくむしゃむしゃ, なくオクビ, なくジロジロ, なくズカズカ, なくヌケヌケ, なくヌッ, なくブチ, なくプログラム, なくポツポツ, なく一所, なく一直線, なく与へた侮辱, なく並べ立てる, なく乗出し, なく云っ, なく会釈, なく何時, なく例, なく入, なく其の, なく勝手, なく反覆, なく取行, なく台所, なく吹き込ん, なく告發, なく善良, なく夕方, なく大声, なく大股, なく奪った, なく対手, なく對手, なく席, なく張り上げる, なく復讐, なく悠々, なく我, なく手酌, なく揶揄, なく暗いなか, なく暮そう, なく最前ドーブレク, なく望む, なく案内, なく水, なく泣い, なく浴せかけた, なく海, なく渡瀬, なく物, なく玄關, なく現, なく現れた, なく発矢, なく發散, なく皆, なく皿, なく眼, なく破廉恥, なく突, なく競争, なく絡みました, なく美しい花嫁子, なく腹蔵, なく菫, なく行き抜けるであろう, なく行われ, なく表情筋, なく親分, なく言, なく訪問, なく話し, なく語らい論ずる, なく這い, なく逢える, なく進みます, なく金, なく非常, なく響い, なく頁, なく飲, なく餉台, なく饒舌, なく髪の毛, なく麻痺, なさらずたびたび, はにかみも, まだとりきれない, わたしに, ブレーキも, 今日ばかりは, 仔細も, 入らないと, 出るし, 割引も, 場合によります, 多少は, 少いので, 御無用, 必要が, 必要だった, 憚りも, 我慢も, 打ち忘れ擬されて, 打忘れ, 払って, 掛引も, 日を, 時によりましょう, 會繹も, 次第になくなる, 気づかいも, 気兼ねも, 無くかねて, 無く庇う, 無く私, 無く話し散, 申して, 知らずに, 糸瓜も, 義理も, 考えては, 考へては, 薄らいで, 要らず今, 要らないよう, 要らぬ各, 要らぬ明白, 要らん, 要るまい, 譲歩も, 躊躇も, 辞儀も

▼ 遠慮~ (295, 7.6%)

12 いらない, いらぬ, ない 8 いらないから 6 いらないよ, 無用だ 5 ありません, いらんから, して, やめやめ, 要らないから 4 いらねえ, いらん, 要らぬ, 要らぬぞ 3 あるまい, いらないん, しない, しなかった, ないん, 入らぬ, 御無用, 無沙汰その, 無用じゃ

2 [15件] ありました, いらないこと, いらぬから, いらぬ腹蔵, いらねえから, いらねえよ, いらねえん, いらんの, いらんよ, ございません, 少しも, 要らない, 要らないよ, 要らぬの, 要らねえよ

1 [141件] あったでしょうが, あったの, あっちゃ, あつた, ありませんぜ, ありませんという, ありませんといふ, あるでせうが, あるに, いかに調和, いけませんよ, いたしますまい, いたしませぬ, いやに, いらず私, いらないお, いらないかかって, いらないここ, いらないし, いらないと, いらないという, いらないの, いらないゆっくり, いらないわ, いらないズッ, いらないン, いらない一度, いらない上がるが, いらない明瞭, いらない次郎冠者殿, いらない片づけて, いらない甥, いらない誰, いらない遠慮, いらぬこの, いらぬこれ, いらぬさあ, いらぬといふ, いらぬ家, いらぬ褒美, いらねえぜ, いらねえその, いらねえ何, いらねえ其處, いらねえ叩き, いらねえ障ったり, いらんからの, いらんぞ, いらん構わずズッ, いるまいという, ございませぬ三日, ござんせん, されますが, したもの, しないだろう, しないで, しない積り, しなかつた, しねえ城, するの, せぬ男, た, ないから, ないが, ないここ, ないこれ, ないぞ, ないという, ないよ, ない明夜, ない筈, なかった, なかろう, なし, なしに, なし二階一室, なるべく早く, ねえはははは, ねえん, ねえ家, ねえ山師坊主, ぼくに, もうなかっ, よい近う參, よそう, よそうね, わが子に, 不沙汰, 不用だ, 何うし, 何処かへ, 免り, 入らず嫌, 入らない十日, 入らない私, 入らぬぞ, 入らぬ別懇, 入らぬ筈, 入らん, 入りません, 出来ねえ, 出来ねえ外出, 出来ねえ忠義, 出来ませんよ, 反って, 君の, 哲学の, 多少あった, 大嫌いハイハイもっと, 御無用ぢ, 意外である, 愚かであろう, 持たない性分, 捨て去って, 早要り申さぬ, 更にない, 江戸じゃ, 無いわ, 無しで, 無用, 無用である, 無用に, 玄蕃允自身が, 申しながら, 申しませんの, 禁物だ, 禁物で, 要らないぜ, 要らないで, 要らぬから, 要らぬこと, 要らぬ縄目, 要らねえ, 要らねえ友達, 要らんばい, 要らん事ぢ, 要りませぬぞ, 要りません, 貴様の, 身共は, 除れた

▼ 遠慮する~ (285, 7.3%)

63 ことは 13 ような 11 ことも 108 ように, 事は 7 ことに 5 のが, やうに, 者が 4 ようにも, 必要は, 者は 3 ことなんか, ことはねえ, なよ 2 がいい, ことが, ということ, やうな, んだ, んです, 必要が, 必要も

1 [113件] お客なら, かどう, から, から何, から構わない, が, があの, がこの, がともかく, が元来もっとも, が好い, が宜しい, が当り, くらゐだ, ことあらしまへん, ことなく, ことには, ことを, ことアねえ, じゃない, たけ子を, だけのこと, って法, ていのこ, というよう, という心理, という誓約, といっ, ところが, ところなき, としよう, となお, ともなく, と腹, と見えまし, なって, なよお, なよお前, なよもう少し, なよわし, な今夜, にはおよばない, には及ばない, には及びますまい, には及びません, には当たらない, には当らない, にも及ばない, にも拘らず, にア, のか, のかと, のだ, のだった, のである, のにわたくし, のに自分, のは, のも, のを, の必要は, ほうが, ものあったら, ものか, ものだ, ものは, もン, やうなしない, よ, ようである, ようながらでも, ようなしない, よう気を, んだい, んで, んなら, ソブリなどは, 人が, 人は, 人間では, 以上肝腎の, 傾きが, 内気な, 処なく, 千代子の, 場合で無い, 奴が, 容子を, 御人, 微笑を, 心持ちが, 性質と, 意味に, 感情が, 景色も, 様子も, 樣に, 気味で, 気色も, 氣味だつた, 私を, 程損な, 空気を, 筋合ひでは, 者はを, 若い女, 要が, 訳が, 謙道師では, 逃げま, 関白だ, 風で, 風でも

▼ 遠慮~ (235, 6.0%)

17 ないところ 12 ないこと 6 ない口, ない調子 4 ない事, ない声, ない大きな, ない所, ない話, ない間柄 3 ないの, ないよう, ない問, 無いこと

2 [17件] ある思い, ある者, ために, ないお, ないガラツ八, ない人, ない人達, ない友達, ない口調, ない大声, ない奴, ない聲, ない親しみ, ない足音, ならぬ物, 家にも, 気味で

1 [124件] あらはれ, あらゆる理由, あるわけ, ある口調, ある家, ある性質, ある表情, いらないここ, いらない己, いらぬの, いらぬ故人, うこちへ, うちょうだいと参ります, う娶うた, おできに, お優しい, お指図, かたまりの, かたまり二つ三つ, たしなみが, とれた間柄, ない, ないぐあいが, ないごく, ないしかも, ないすっぱ抜き, ないそそっかしいの, ないとこ, ないところ無類, ないもの, ないもの言い, ないやう, ないやつら, ないドラ聲, ない上書, ない世間話, ない乳母, ない事情, ない交際ぶり, ない会話, ない僕, ない入札, ない八五郎, ない北原さん, ない友情, ない叩き方, ない大陸的, ない姿勢, ない家, ない家庭, ない家族, ない弁信, ない強雨, ない恰好, ない意見, ない愚見, ない態度, ない憎しみ, ない打ち解けた, ない気分, ない沈黙, ない男, ない直感, ない相手, ない笑いかた, ない答, ない自然さ, ない蔭口, ない表現, ない見, ない視線, ない親友同士, ない観察的, ない言葉, ない邪慳さ, ない鉄斎老人, ない題目, ない顔, ない馬鹿話, ない高笑い, ない高調子, なくなった彼等, なさ, ように, 不要な, 事他, 交らない, 入らぬ筈, 入るでも, 入用の, 垣を, 埒を, 増す思い, 存する処, 幕一重を, 御様子, 心も, 心を, 必要も, 意味で, 意味も, 態度を, 方で, 正規の, 為に, 無い事, 無い女房等, 無い想像, 無い態度, 無い様子, 無い種夫, 無い言葉, 無い調子, 無くな, 無さ, 爲め, 眉は, 第一理由, 者が, 要らないという, 要らない家, 要らない間柄, 言葉を, 言葉使いで

▼ 遠慮~ (200, 5.1%)

7 あって 6 なくて 5 いるもの 4 あつた, あるの, あるので, あるもの, ない, ないから 3 されて, なさ, 先に, 出て

2 [16件] あつて, あります, ある, あるから, いりましょう, とれて, ないでも, なかった, なくては, なくなって, なくなるにつれて, なければ, ましく頼むでは, 多く今日, 明瞭と, 無くなって

1 [114件] あった, あったであろうが, あってね, あっては, あらうに, ありさりとて, ありその, ありました, ありましてね, ありましょう, ありますから, ありません, ありませんから, ありませんでしょう, あり一方, あり互に, あり奉公人, あるだらう, あるでしょう, あるという, あるもん, あるらしい, あるらしかった, あるんで, ある上, ある故, あろうという, いたされましたし, いつの間にか失くなっ, いよ, いらない, いらないから, いらなくつて, いりましょうか, いりましょうぞ, いるだろう, いるの, いるもん, いろう, いろうか, いッ, おもで, お上手, ござりまし, された恋人, されまして, されますから, されますの, されも, される, されるの, しすぎて, し切れなかつたの, ちがいいですなあ, できるん, とし子の, とれた妻, とれると, ないし, ないの, ないので, ない上, ない訳, なかつた, なくって, なくな, なく気にいらない, なさ過ぎ, ましい声, ましい気持, ましくかつ, まじって, めんどうな, ゐるもの, ウジャウジャし, 一座の, 何要らふ, 入らないよう, 入りますもの, 出たで, 出たであろうか, 出来ねえ生れつき, 多くて, 少し過ぎ, 常にあった, 御在, 御座いませう是, 手伝って, 明けたから, 深しこの, 深過ぎ, 減って, 無いから, 無かつ, 無くなった, 無く這入れた, 無さ, 無沙汰, 無沙汰と, 無言の, 私の, 私を, 要りましょうぞ, 要るもの, 要ろう, 起って, 起つた, 足りなかったと, 過ぎ, 過ぎたといふ, 過ぎて, 過ぎは, 過ぎるね, 除り去られ

▼ 遠慮がち~ (119, 3.1%)

32 では, なところ, なれば, な態度, にお, になる, に聞い, に話した

1 [100件] からな, だった, だったくせ, だったつや, だったの, だつた, であ, であったが, でありました, でいっこう, で云いたいこと, で終ったの, で話, なお, なおどおど, ながらも話される, ながら自分, なこの, なしかし, なしわぶきと, なその, なので, なること, な中国語, な家刀自, な平素, な意見, な所作, な新婚生活, な明け暮れ, な注意, な物音, な男, な眼つき, な臆測, な角ばった様子, な言伝, な言葉さ, な追い立てを, な頷き方, な顔, にうち, にこう, にしか口, にしずか, にした, にすわり, にせざる, にそつ, にそれでも, にだ, にだが, につかまった, につぶやく, にて近江屋, にで, になされ, になっ, にならせる, になり, になります, にまた, にカフス, にペン, に伸ばす, に何, に出, に力, に取り扱われ, に口, に呼ぶ, に坐りかける, に娘, に小さい, に小さく, に帆村, に幾代, に彼, に感ずるであらう, に感ずるであろう, に控え, に敲い, に煙草, に田丸, に男, に笑っ, に縁台, に見, に見える, に言いあらわした, に言いなおした, に訊いた, に訪, に訴, に近ごろ, に通り過ぎ, に道綱, に黙然と, のひらめきが, の鞘當

▼ 遠慮なし~ (80, 2.1%)

4 にお, に言う 2 に, にざぶざぶ, に打ちくつろい, に沢山, に頂戴, に頭

1 [60件] にいじめ, にいただきます, にいただきやす, にいろいろ, にえい, にお上, にからから, にこっち, にしましょう, にず, になる, にはいっ, にはっきり, にむさぼり食っ, にもっと, にも一度, にやっ, にドシドシ, にベッド, に上らせ, に上り, に乞食, に二, に二会馴染, に云っ, に使, に出し給え, に半調戯, に喋舌, に家, に彼女, に御馳走, に打, に批難, に押し込んだ, に掴ん, に本当, に極めつけ, に沢山飲, に浴びる, に熱い, に牽い, に用, に申せ, に発き出した, に稽古, に粗朶, に解剖, に貰つて, に踏ん, に閨, に頂きます, に食い, に食べる, に飲んだ, に鱈腹, のくも, の態度, の注意, 言って

▼ 遠慮会釈~ (75, 1.9%)

36 もなく 2 もなし, も糸瓜

1 [35件] がない, がなかっ, が更に, なく, なくあかるみ, なくその, なくそんな, なくどんどん, なくめぐらし, なくブチ, なくラム, なく人, なく冷, なく吸い取っ, なく小屋, なく引き開けられる, なく斬る, なく曝露, なく本当, なく用いん, なく舞いこん, なく説き立て, なく説き立てし, なく追い立てた, なく逆しま, なく野蛮人扱い, なく飲む, なしに, のない, はからり, はない, もしなかった, もない, ものう, も無く

▼ 遠慮した~ (73, 1.9%)

8 方が 5 のか 4 のである 3 ほうが, ような 2 と見え, のであろう, んだ, んです

1 [42件] からであった, がそこ, がなにぶん, が当時, が雪靴, けれど可, ことでしょう, ってはじまらん, つもりで, では私, というん, といふ感じ, としても一人前, にも関, のかも, のだ, のださうである, のだろう, ので, のであらう, のでした, のも, もうなよ, ものか, ものでしょう, ものでない, わけぢや, 奴に, 娘が, 婦人どもで, 形で, 態度が, 所以である, 様に, 様子を, 茶屋の, 言葉づかいでしょう, 訳で, 訳です, 譯では, 連中の, 顔を

▼ 遠慮せず~ (58, 1.5%)

2 と此方

1 [56件] この目, この素張, とお, とおまえ, とこっち, ともぼく, ともよい, ともらっ, とわし, と打ちこん, と話す, に, にこれ, にさかん, にそこ, にたらふく, にとはいつのまに, にもらっ, にやれよ, にゆっくり, にピシャピシャ, に三千塚, に何, に何時も, に先, に八ツ橋, に出す, に前, に口, に引っくくっ, に引つく, に御馳走, に心, に思索, に承諾, に斬っ, に旗本ども, に早く, に是, に書い, に書きました, に来, に横, に自由, に言っ, に言つて, に読了後, に這入, に食い, ばなりますまい, ハッキリと, 一矢に, 両手に, 又, 帯を, 悠々と

▼ 遠慮深く~ (56, 1.4%)

2 して, 捲つて, 教育訓練され

1 [50件] あらせられる老, ありました, うしろの, ここの, こんなこと, させて, したつて, そして範囲, そして範圍, そわ, て律義, て従順, なって, のせられて, はあり, はさまって, ジメジメとして, ソーダ水を, ッて, 一級の, 不安な, 世の中に, 云って, 他人以上に, 俥を, 口を, 坐った平, 坐って, 寧ろ愚かしい, 彼に, 彼女を, 息を, 戸が, 抒情派の, 指揮棒を, 振舞うだけ, 掛けて, 斯う, 氣味が, 目を, 眼を, 稀には, 答えたもの, 見て, 見やりました, 訊ねた, 謙遜だった, 迷惑さうに低い, 通りすぎて, 静かで

▼ 遠慮~ (52, 1.3%)

2 遠慮を

1 [50件] いい出した, いって, いつた, ぐりぐり揉み, さも驚いた, して, じろじろと, すりつけて, その顎, ながめて, なったな, なって, なるだろうか, やられては, 一生涯此村に, 三分の真面目を, 三分の真面目をと, 入つた平次, 及ばずこれ, 及ばずと, 及ばぬであらう, 及ばぬと, 及ばねえよ, 及びましよ, 夜空を, 尋ねた時, 引き換えて, 惜しき刃, 感づけば, 我々を, 振り顧, 接近し, 欠伸を, 此女に, 物を, 畏縮が, 突きつけた被布, 突立っ, 笑いながら, 笑った, 笑つ, 美が, 自己の, 自白し, 落ちる声, 見て, 言えば, 言葉を, 起つたので, 頤を

▼ 遠慮勝ち~ (48, 1.2%)

2 な声, にし, に僕等

1 [42件] だったこと, で, で三度, で友達, で岩窟, と力, ながら確か, なの, な彼等, な微笑, な心, な様子, な気兼ね, な注意, な清作さん, な然し, な生活, な眼つき, な處女, な調子, に, にいたいたし, にこそ, にそう, にちょくちょく, になった, になつて來, にはいっ, にわたくしたち, に下, に卑屈, に呼び止めた, に問い返した, に問うた, に時々, に礼儀, に答えた, に縁先, に腰, に言った, に訊いた, に顔見合

▼ 遠慮から~ (47, 1.2%)

2 であつ, 心ならずも夫人

1 [43件] この贈物, すべての, そういう種類, その様, それを, だと, だとは, であろう, です, でも, めったな, もう一つ, やっとこらえた, わざと自宅, 丞相は, 享保九年の, 人と, 出た計画, 単に好意, 回礼を, 夕飯の, 夫婦は, 始めるん, 宇治などへ, 崎山の, 彼女を, 抑えて, 抑へ, 故郷とは, 未亡人と, 概して解禁, 淵で, 漱石自身調節し, 白は, 禁止と, 私は, 裸で, 誰も, 進んで, 院参を, 離れた餘裕, 駅長としての, 高山に

▼ 遠慮深い~ (45, 1.2%)

2 ぢや, 性で

1 [41件] おみつ, ことばかり, といふ事, ところから, ところが, ところの, とみえる, のだ, ので紳士, のねえ, ひとも, んだ, アメリカ, 人だ, 人だって, 人で, 人柄な, 他人の, 兵野は, 口から, 可哀, 娘二人が, 小さな声, 小さな聲, 小心さは, 彼の, 性質で, 態度は, 戸川は, 方だ, 方で, 方でしょう, 日を, 東洋風を, 癖が, 私自身を, 答えを, 膝を, 表情に, 調子の, 謝礼お辞儀や

▼ 遠慮には~ (42, 1.1%)

8 及びません 2 及ばない, 及ばないよ, 及ばない逢つて來, 及びますまい, 及びませぬ, 及びませぬて, 及びませんよ

1 [20件] いって, およばないさ, およばぬ全く, およびませぬというとありがとうござりますそれならお言葉, およびませぬわい, およびません, 及ばないから, 及ばない嘗めて, 及ばない逢つて, 及ばぬと, 及ばぬよ, 及ばねば, 及ばん, 及ばんどうぞ, 及びませぬ何卒ちょっと, 及びませんからという, 及びませんで御座います, 及びませんわ, 及び申さぬ, 及ぶまい

▼ 遠慮しない~ (37, 1.0%)

4 でお, でもいい

1 [29件] がいい, が宜しい, ことと, だってよかない, で, でい, でいいなさい, でこれ, でたくさん, でどしどし, ではならない, ではひつ, でも, でもい, でもいいや, で乗りたまえ, で何, で僕, で注文, で私, で窮屈, で米, で自分, で返事, と共に返し, のでしょう, 先輩の, 方が, 決心です

▼ 遠慮しなけれ~ (33, 0.8%)

10 ばならない 9 ばならぬ 4 ばならなかった 2 ばならなかつた, ばなりませんでした 1 ば, ばならなくなっ, ばならなくなりました, ばなりますまい, ばなりません, ばなるまい

▼ 遠慮なんか~ (30, 0.8%)

3 しないで, するの 2 して, するもの, 要るもの

1 [18件] いらないじゃ, いりゃしない, お前しなく, しちや, しないから, しないわ, しなかったのに, しなけりゃならない相手, しねえで一言, しませんよ, すること, ないわ, なさらないで, なさるもの, なすっちゃ, ミジンも, 水臭いじゃ, 蹴飛ばして

▼ 遠慮~ (28, 0.7%)

6 げに, そうに 2 さに, さは, さを 1 かつた, げでは, げな, さう, さうに交つてゐた, さとか, さの, すぎて, すぎるほか, そうな

▼ 遠慮~ (27, 0.7%)

2 いうよりも, 沈黙を, 解釈し

1 [21件] あれば, それに, た, だとばかし, で使, なり自己, ヒガミを, 世間への, 云うの, 云う事, 云ふも, 制限とを, 取る, 思って, 思ひ込んで, 性來の, 憚りを, 我ま, 斟酌を, 称して, 遂行の

▼ 遠慮~ (27, 0.7%)

3 かそう 2 かい

1 [22件] かいおとなしい, かいなあ, かいミトローニク氏, かいルケアーノフ, かい主任, かい先触れ, かい四肢, かい小声, かい性質, かい笑み, かい花, かくつつましい, かくなさる, かくなった, かくひそひそ囁きあっ, かく乗り捨て, かく手, かく書い, かく水色, かく着物, かく落付き, かさは

▼ 遠慮~ (26, 0.7%)

2 御質問

1 [24件] ことを, ガヴローシュは, 一ぴきが, 事は, 侵入に, 命令を, 声で, 大声で, 大声を, 存在は, 愛情の, 推量を, 欠伸を, 眼ざし, 眼つきで, 眼で, 蔭口を, 薄笑いを, 視線に, 親しい待遇, 話が, 酒飲客に, 鋭い質問, 音を

▼ 遠慮~ (23, 0.6%)

2 ではある, に男

1 [19件] であるので, ではあった, でよそよそしく, と少食, な姑, になっ, になつ, になる, に中, に云つて, に低い, に切りだした, に扉, に語っ, に門内, に頼む, に鳴い, の彼女, の私

▼ 遠慮~ (22, 0.6%)

1 [22件] あつた, あまり話などは, あわてて, いじけたもの, さ, さすがに, せう, そうして火, その関係, なかなか腰, なるべく怪我, やりかた, 今日は, 仕事も, 召抱えかねたの, 実行する, 後の, 新しく夫人, 江戸の, 漸う無事, 窮屈だつた, 返辞も

▼ 遠慮のう~ (22, 0.6%)

2 通って

1 [20件] いうて, いただきましょうよ, かけられる, この看板, 前へ, 参れッ, 受取ったらよかろ, 威勢を, 尋ねて, 懐中せい, 手を, 打ち明けて, 案内せい, 申して, 華典の, 言うて, 語って, 貰うて, 頂戴致そう, 髪を

▼ 遠慮なさる~ (17, 0.4%)

4 ことは 2 のが, のです 1 からいけない, ことであります, ことアねえ, には及ばぬ, には及びません, の, のねえ, もんよ, 者は

▼ 遠慮~ (16, 0.4%)

1 [16件] か何だかやっぱり, がその, ぜお, つて言つてるじ, とか嫉妬, として, と兵馬, と取れ, と思った, と答, と解釈, なかへ, なんて言, ね, のを, わ政子さん

▼ 遠慮ばかり~ (16, 0.4%)

11 して 1 あそばすもの, してるところ, では, 申て, 致して

▼ 遠慮という~ (14, 0.4%)

2 のは, ものが 1 ことに, ことも, ことを, ものさ, ものだ, ものは, ものを, 事が, 口実で, 言葉に

▼ 遠慮~ (13, 0.3%)

1 [13件] ないか, 人の, 妥協の, 性格的ない, 恥は, 最後の, 権力者自身の, 気がねで, 気がねを, 気兼を, 気取りや, 窮屈は, 辞退は

▼ 遠慮無く~ (13, 0.3%)

1 [13件] このやう, ピンピンと, 喫べ, 寂心は, 御寛, 散々貶し, 有仰つ, 申せば, 舞踏する, 言って, 讀者の, 貰って, 貴方の

▼ 遠慮しなく~ (12, 0.3%)

4 てもいい 2 てはならぬ 1 たっていい, ちやならない, てはならない, ても好い, ともいい, ともちょうど

▼ 遠慮はいりません~ (11, 0.3%)

43 から 1 からあちら, からお, からなん, のよ

▼ 遠慮會釋~ (11, 0.3%)

5 もなく 1 なく歌, のといふこと, もない, もなけれ, もなし, をするで

▼ 遠慮され~ (10, 0.3%)

2 ては言葉 1 てできない, てみじろぎ, てもい, て太く, て御無沙汰, て恋しく, て筆, て訪ね

▼ 遠慮せん~ (10, 0.3%)

1 かてええ, かてよろしい, で, でもええ, で食べ, とずっと, と寒う, と待っ, と貰ろとき, と食っ

▼ 遠慮したい~ (9, 0.2%)

1 という, とお, と云う, と思った, と思ふ, と言っ, のである, のでございます, 要職の

▼ 遠慮すべき~ (9, 0.2%)

1 が人間, ことの, ものかも, もの也, もんでしょう, 事が, 性質の, 所を, 点は

▼ 遠慮なく~ (9, 0.2%)

1 お先へ, お召し, お越しくだされたく, ベッドの, 古藤さんに, 奥さんや, 当人の, 手を, 馬になと

▼ 遠慮なさらず~ (9, 0.2%)

1 と好い, に, にいい, にこっち, にずんずん, に云っ, 思つた, 昔の, 率直に

▼ 遠慮でも~ (8, 0.2%)

2 して 1 したい気, したらしく口数, するかの, するよう, ないが, ないのに

▼ 遠慮~ (7, 0.2%)

1 それは, 但しは, 四五人こっちを, 妙な, 板戸や, 謙遜か, 負惜しみか

▼ 遠慮~ (7, 0.2%)

1 がある, っしゃるな, で, できい, のため, へなけれ, 又旨

▼ 遠慮など~ (7, 0.2%)

1 いたしましょう疲労, したら見損うた男, しないでも, すると, せいで, せずに, できる胃の腑

▼ 遠慮しいしい~ (6, 0.2%)

1 こっちの, こんな事, そんな風, 僕の, 小さくなっ, 物を

▼ 遠慮しよう~ (6, 0.2%)

1 か, かと云, とさえ思った, としない, なあいい出しなされ, 実の

▼ 遠慮じゃ~ (6, 0.2%)

2 ないのよ 1 ないか, ないそちら, ねえか, の

▼ 遠慮~ (6, 0.2%)

1 にゃならぬ, ば, んで, んでどんどん, んで中, んで貰う

▼ 遠慮といふ~ (6, 0.2%)

2 ものが, 事を 1 ことに, もの

▼ 遠慮などは~ (6, 0.2%)

1 ありません, いるまい, しない, しないで, せぬが, 気に

▼ 遠慮らしく~ (6, 0.2%)

1 もじもじし, 夫の, 岡田に, 店頭の, 片側へ, 軽くさう

▼ 遠慮無し~ (6, 0.2%)

1 にさあ, に上っ, に上つて, に出入り, に縛り上げ, に話し

▼ 遠慮申し~ (6, 0.2%)

1 ていました, ている, て仕事, て医者, 上ぐべき臣魂こそ, 悪い意味

▼ 遠慮してる~ (5, 0.1%)

1 のか, のが, ので実は, のは, んだ

▼ 遠慮しろ~ (5, 0.1%)

1 という, という意味, といふ意味, と気, よ

▼ 遠慮なんぞ~ (5, 0.1%)

1 し給, するこたあ, するに, なさらないが, なさらなければ

▼ 遠慮にゃ~ (5, 0.1%)

2 ア及びません 1 あ及び, 及ばねえ, 及びません

▼ 遠慮~ (5, 0.1%)

1 なく, なく余所, の見えた, もなく, を示す

▼ 遠慮~ (4, 0.1%)

2 にエスキス 1 にほ, に云

▼ 遠慮された~ (4, 0.1%)

1 が大都市, のである, のでございます, 方の

▼ 遠慮しねえ~ (4, 0.1%)

1 が宜, で, でおの, でついたて

▼ 遠慮しまし~ (4, 0.1%)

1 てちょっと, てん別れ際, てネ, ようか

▼ 遠慮しましたら~ (4, 0.1%)

4 鳥捕り

▼ 遠慮します~ (4, 0.1%)

21 けれどとにかく, と縁側

▼ 遠慮するなら~ (4, 0.1%)

1 ば義王, 今度ぁ狙撃だ, 多人数集まった, 蓋は

▼ 遠慮すれ~ (4, 0.1%)

3 ばいい 1 ばその

▼ 遠慮せね~ (4, 0.1%)

2 ばならぬ 1 ばならなかつた, ばならなくなりました

▼ 遠慮では~ (4, 0.1%)

2 なくして 1 なかった, 確かに

▼ 遠慮とか~ (4, 0.1%)

1 世間体とか, 作法とかを, 眼配り, 言ったよう

▼ 遠慮気兼~ (4, 0.1%)

2 をする 1 すべき, をし

▼ 遠慮気兼ね~ (4, 0.1%)

1 のない, もある, もいらない, もなく

▼ 遠慮ある~ (3, 0.1%)

1 か, な伯父ごと, ゆえとは

▼ 遠慮させ~ (3, 0.1%)

1 その絵かき, てお, てさて

▼ 遠慮~ (3, 0.1%)

21 可し

▼ 遠慮すべきだ~ (3, 0.1%)

1 という, とこれ, と思いました

▼ 遠慮とが~ (3, 0.1%)

1 あつて, ここでは, 右近の

▼ 遠慮とのみ~ (3, 0.1%)

2 解して 1 思い込んだ塩野

▼ 遠慮とを~ (3, 0.1%)

1 もって, 感じずには, 知るに

▼ 遠慮なさらない~ (3, 0.1%)

1 でうたっ, で沢山, ように

▼ 遠慮なさらなく~ (3, 0.1%)

2 ても家 1 ともいい

▼ 遠慮よりも~ (3, 0.1%)

2 踏まれる人 1 宮様御

▼ 遠慮~ (3, 0.1%)

1 から済まない, も好奇心, を喪失

▼ 遠慮気味~ (3, 0.1%)

1 であつ, で渡した, に窓

▼ 遠慮いたさず~ (2, 0.1%)

1 に突け, 前へ

▼ 遠慮いたし~ (2, 0.1%)

1 ておりました, 台所口から

▼ 遠慮さう~ (2, 0.1%)

1 にさう, に首

▼ 遠慮さえ~ (2, 0.1%)

1 しなけりゃなに, すれば

▼ 遠慮しず~ (2, 0.1%)

1 にあっち, にお

▼ 遠慮してた~ (2, 0.1%)

1 のよ, んです

▼ 遠慮しなさん~ (2, 0.1%)

1 なちと, な君

▼ 遠慮するだ~ (2, 0.1%)

1 私が, 私の

▼ 遠慮するらしい~ (2, 0.1%)

1 様子が, 気振

▼ 遠慮せい~ (2, 0.1%)

1 てや, 遠慮

▼ 遠慮せなけれ~ (2, 0.1%)

2 ばならぬ

▼ 遠慮せんで~ (2, 0.1%)

1 はいれ, よい先ず

▼ 遠慮だった~ (2, 0.1%)

1 か知れない, んです

▼ 遠慮っぽい~ (2, 0.1%)

1 態度で, 調子である

▼ 遠慮っぽく~ (2, 0.1%)

1 入って, 蒟蒻や

▼ 遠慮なさいます~ (2, 0.1%)

2 なえ

▼ 遠慮なされ~ (2, 0.1%)

1 ていっさい旦那様, ている

▼ 遠慮などを~ (2, 0.1%)

1 して, する人間

▼ 遠慮なんて~ (2, 0.1%)

1 しやしませんけれど, 要らないこと

▼ 遠慮みたい~ (2, 0.1%)

1 なもの, なん

▼ 遠慮我慢~ (2, 0.1%)

1 して, 泣き寝入味気

▼ 遠慮気分~ (2, 0.1%)

1 を漂, を生臭い

▼ 遠慮深くおとなしく~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 遠慮深謀~ (2, 0.1%)

1 と徹底さ, はなかっ

▼ 遠慮~ (2, 0.1%)

2 上げて

▼ 遠慮申した~ (2, 0.1%)

1 ので, 方が

▼ 遠慮申す~ (2, 0.1%)

1 が好かろ, ところが

▼ 遠慮致す~ (2, 0.1%)

1 な, 可く

▼ 遠慮~ (2, 0.1%)

2 申て

▼ 遠慮遊ばし~ (2, 0.1%)

1 ていらっしゃいます, ていらっしゃる

▼1* [167件]

遠慮あそばして, 遠慮あって私, 遠慮あり将来を, 遠慮ありとて公, 遠慮あるべきはずである, 遠慮いたさなければなりません, 遠慮いたされましてあまりに, 遠慮いたされまする斯かる, 遠慮いたしませぬぞ, 遠慮いたしやしてね, 遠慮いらね取つときな, 遠慮いりませんよ, 遠慮ういたします, 遠慮しゃくも, 遠慮かも知れないと, 遠慮がち臆病がちに社, 遠慮がと思っても, 遠慮がのうなる, 遠慮さうに蹲踞んで火, 遠慮さしていただい, 遠慮さして置きます, 遠慮させない歡迎振りです, 遠慮されとりあへず麓の, 遠慮されますがね, 遠慮される状態な, 遠慮しいしいやつて來, 遠慮しいしい咲いている, 遠慮しいしい語り合ったり番地, 遠慮しすぎて自分, 遠慮したかつたら少くとも, 遠慮したくなるのである, 遠慮したらしかったがさあ, 遠慮したらしく浴衣を, 遠慮した言い振りであった, 遠慮しちゃったのです, 遠慮してらしつちやだめよ, 遠慮してんの, 遠慮しといてくれ, 遠慮しとるじゃない, 遠慮しなかったらお父, 遠慮しなくなってきた, 遠慮しなけりゃあならない, 遠慮しなけりゃならないの, 遠慮しなさらんかいな, 遠慮しはじめた私の, 遠慮しましたが四十五歳, 遠慮しましょうかね, 遠慮しますまいよ, 遠慮し合い意気地の, 遠慮し合っている, 遠慮し給うなよ, 遠慮すべえとめいめい, 遠慮すべきでありましたかもしれません, 遠慮すべきであると思っ, 遠慮すべきであろうか, 遠慮すらあね, 遠慮すりゃおれが, 遠慮するこたあねえ, 遠慮するごとくせざるごとく鷹揚に, 遠慮するであろうゆえそちから, 遠慮するらしくて何, 遠慮せしを髪かたち身, 遠慮せしめたことなどさえ, 遠慮せしめるというしおらしい, 遠慮せずして口, 遠慮せず答える様にと, 遠慮せで猶太少女, 遠慮せられた形迹が, 遠慮せんければならん, 遠慮せんならんとこです, 遠慮そうに, 遠慮それが時たま, 遠慮だの気兼だ, 遠慮だろうと推察, 遠慮やない, 遠慮気の, 遠慮であったりした, 遠慮であったのと, 遠慮であると同時に, 遠慮ですね, 遠慮とから開けて, 遠慮とかをだれも, 遠慮とで使わない, 遠慮とに慣らされて, 遠慮とによって家族の, 遠慮との混り合った, 遠慮とはいうけれどもね, 遠慮ともつかずただ, 遠慮ないちゃつきが, 遠慮なさってでしょう, 遠慮なすったのよこのごろ, 遠慮なぞしなくても, 遠慮などというものが, 遠慮なども考慮した, 遠慮なふお手, 遠慮ならもう無用, 遠慮なんぞをしちゃあ, 遠慮にて云々, 遠慮にもご斟酌, 遠慮に対して好い感情, 遠慮のねえとこ, 遠慮のみならず彼, 遠慮のみとはとうてい受け取られない, 遠慮はいりませぬからどうぞ, 遠慮はいりやせん借りて済ます, 遠慮はござりませぬ足を, 遠慮ばかりもして, 遠慮ぶりが不審, 遠慮また躊躇し, 遠慮めさるな, 遠慮もほどほどにして, 遠慮よりして, 遠慮よろしくその選むところ, 遠慮らしく聞くと貴婦人, 遠慮をかなぐり棄て何, 遠慮をばかり見せないの, 遠慮をも有つて, 遠慮シナサイッテコナイダモ陸子ヲ追, 遠慮ッ気のない, 遠慮ナク自分丈ケ存分ノコトヲナスベシトノ趣意ナリ英語ニ之ヲ, 遠慮ノウ当館ヘ申出, 遠慮さりませ, 遠慮下さいなんて書いてない, 遠慮の身, 遠慮中妄りにお, 遠慮仕りましたやうな, 遠慮卑屈さになった, 遠慮召さるか, 遠慮善謀農商の生産, 遠慮なの, 遠慮引いたし候, 遠慮返却相成, 遠慮心痛おいたはし, 遠慮忘却性質の変化, 遠慮斟酌する言葉, 遠慮明けであった, 遠慮気兼せんならんこと, 遠慮気兼苦労を生れる, 遠慮なく, 遠慮氣兼ねもない心安, 遠慮くさいぞよ, 遠慮無力を一種, 遠慮申さずに見, 遠慮申さねばならぬ, 遠慮申さねえばなんねえ, 遠慮申しあげてもう, 遠慮申しあげたんです, 遠慮申しあげることに, 遠慮申し上げたと見える, 遠慮申し上げますわ, 遠慮申すべきだと思います, 遠慮申上ませぬでお, 遠慮申上候若し破約, 遠慮知らずな鳥, 遠慮の無, 遠慮致さずこれへ, 遠慮致して居る, 遠慮致しまして是, 遠慮苦しゅうござるまい, 遠慮成間敷候, 遠慮要らんよ歴史, 遠慮言葉の表裏, 遠慮責任感の誇示, 遠慮遊ばさずにお伴, 遠慮遊ばすので, 遠慮過ぎたり, 遠慮に教員控所