青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「親しく~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~覚え 覚え~ ~覚えた ~覚悟 覚悟~ ~親 親~ ~親しい 親しい~ ~親しく
親しく~
~親しみ 親しみ~ ~親分 親分~ ~親切 親切~ 親友~ 親子~ ~親戚 親戚~

「親しく~」 1995, 20ppm, 5777位

▼ 親しく~ (266, 13.3%)

67 ていた 63 ている 21 てゐた 13 てゐる 11 て居た 7 てい 6 ていました 5 て居る 4 て居ました 3 ていただく

2 [11件] ていただいた, ていない, ていまし, ていらした, ておりました, ております, てくれた, てみたい, て呉れる, て居りました, て頂い

1 [44件] しばしば図々しく, しんみりさせる, ぜんハイレル教授の, つまらない小説, て, てあげ, ていただきたく, ていただきまし, ていたらしかった, ていたろう, ていなかった, ています, ているだろう, ているらしい, てきた, てくださいます, てくれる, てはいけない, てもいけない, てもらおう, てもらった, てもらつた, ても一度, てやっ, てゆく, てよく, て下さい, て今, て余生, て呉れ, て居った, て暮らす, て然, て結局, て置け, て自然東宮, て行く, て親, また在留, 互いに心, 多少商才, 小学校は, 日本人とも, 頼みにも

▼ 親しくなっ~ (74, 3.7%)

8 ていた 6 てしまった 4 ている 3 てい, て来た, て行く 2 てその, て来, て来る

1 [41件] て, ていたであろう, ていった, ていない, ていました, ているらしい, ていろいろ, ておかない, ておばあさん, ておりました, てからその, てから小次郎, てこの, てこれ, てしまわなけれ, てそれ, てほか, てみる, てみんな, ても男, てやがて, てゆきました, て二週間, て以来, て佐藤, て先頃, て別に, て化粧坂, て大変, て女, て居った, て往, て散々苦労, て時々, て来られたら, て町, て行き, て行った, て見る, て言い寄っ, て話し

▼ 親しくなった~ (53, 2.7%)

4 のは 3 のか

1 [46件] あげくその, あとで, お増, かということ, か昨夜, がお, が今, が男, が荻原, ことから, ことであります, ことについては, その市街, とのこと, と云う, と思い, のかと, のであった, のです, ので気分, のも, ひとりの, ようで, ようであった, わけで, んです, 上さんにも, 人である, 人同志の, 友人も, 女から, 学者や, 少弐家, 法文科方面の, 理由は, 男や, 画家の, 癖に, 米国の, 経緯は, 結果として, 舞踊の, 葡萄牙人スデロを, 隣の, 音楽ファンの, 高篤三と

▼ 親しくその~ (51, 2.6%)

3 人を 2 地を, 愛顧に対して, 状態を

1 [42件] あこがれの, お万殿, お人柄, お見舞も, ことを, ご寝所, 人に, 人の, 人物に, 人物を, 光景を, 劇団に, 古窯跡, 国人の, 声を, 子孫について, 宅へ, 実父の, 家に, 容体を, 式に, 教えを, 歌を, 物に, 画を, 痍を, 眉目に, 破壊狼藉の, 紙漉場を, 編集室に, 繪を, 老母とも, 舞台を, 薫陶を, 説を, 路を, 辺の, 靈光に, 革命に, 顏を, 風貌に, 風采に

▼ 親しくなる~ (48, 2.4%)

4 のを 2 ことが, には家庭

1 [40件] が早い, ことそれが, ことによつ, しただ, だけです, という風, とすぐ, とそう, と同じ, と子供, と心, と気, と非常, と馬春堂, につれて, につれてそんな, につれて不思議, につれて今, につれて小野田, につれて応酬, につれて高橋, に連れ, に随, のでひどく, のに僕, のは, のも, はずだ, ばかりでした, ものと, よああ, よりもこの, んだ, 人が, 性質にて, 方が, 時は, 機会でも, 筈が, 者が

▼ 親しくなり~ (42, 2.1%)

2 つつある, ときに

1 [38件] あとの, いつしか愛, いつもあいそ, お互いの, この計画, ささやかな, そうな, そして父親, そのうち, その下宿, その人々, その傷, ついに二人, て, て家, なにかと, ほとんど総て, また同, やがて人, 二人で, 他日人, 匪軍の, 吉利支丹の, 同じ旅籠, 大正八年芥川の, 彼が, 彼を, 彼等の, 恋でも, 殆ど育つ, 毎日の, 浪之, 美しくなる, 蘆屋に, 趣味の, 農業生活を, 近頃では, 遂に寛五郎

▼ 親しくした~ (39, 2.0%)

4 のは 2 美奈子が

1 [33件] が惜しい, が或, ことが, ってちっとも, と云っ, と思っ, ので私, のも, は二葉亭, ものか, ものである, ものも, やうに, 井上氏と, 人だ, 人に, 人は, 今度の, 友だちは, 友人である, 唯一の, 大學, 女では, 日日の, 氷峰へ, 男は, 者が, 藻外という, 藻外といふ, 近所の, 鈴木老人その他の, 間柄じゃから, 間柄は

▼ 親しく往来~ (37, 1.9%)

14 して 3 をし 2 した, をする

1 [16件] しかれら二人, したと, した人, してを, しないで, し互い, する, するという, するよう, する仲, する友, する様, せし二, せる旧, はしない, もし

▼ 親しく交際~ (36, 1.8%)

15 して 2 した, したいと, するという

1 [15件] うと, おうじゃ, した人, した私, してる人々, し政府, し私, するの, せること, った事, った友達, もした, もしませんでした, をはじめる, を求め

▼ 親しく~ (34, 1.7%)

4 つてゐた 3 つてゐる 2 つたのは, つて行く

1 [23件] しけるが, つたから, つたのかは, つたのである, つた一人の, つた彼女は, つた美容師の, つてし, つてしまつたの, つて下男の, つて互の, つて仲間に, つて伊八との, つて内儀の, つて各, つて居る, つて屡々, つて散々苦勞を, つて来た, つて果ては, つて納屋の, つて行つた, つて近頃

▼ 親しく~ (32, 1.6%)

9 をきく 5 を利いた 4 を利く 3 をきい 2 をきいた, を利い, を利かれ 1 は利かなかった, をき, をきかなかった, をきける, を開かせる

▼ 親しくする~ (29, 1.5%)

3 のは 2 ことが, ことを, ように

1 [20件] からお, から恐らく, ことに, ことは, つもり, のか, のが, のも, のを, やうに, 人人である, 位なら, 俳諧友だちの, 女房の, 松井六弥という, 機会を, 為で, 積では, 者は, 近所の

▼ 親しく~ (28, 1.4%)

3 目に

1 [25件] ことばまで, ことばを, さと, そばへ, つきあい申し上げ, つき合いし, 二人が, 仕えした人数, 仕えして, 仕えすること, 仕えする人たち, 会いなされまして, 会いに, 会い給わって, 使いに, 出入りし, 杯を, 目にか, 目にも, 立合を, 見舞いくださる, 言葉を, 語らいに, 読みに, 近づきに

▼ 親しく~ (27, 1.4%)

5 して 3 あるか 2 ない男, ゆき通ふかな, 並ぶ姿, 立ちて

1 [11件] あり歌, あれば, ないお前, ない官吏, ない相手, ない私, ない間柄, なかった, なりまさるかな, 口を, 幽け

▼ 親しく~ (24, 1.2%)

3 して, せぬが 2 なかつた, 叡覧の

1 [14件] この会合, ない, ないが, ないけれど, ないまでも, なかつたが, 交わらぬ, 何の, 余は, 感じないけれど, 源之助と, 無い将門, 識つてゐない, 面も

▼ 親しく見た~ (16, 0.8%)

2 人は, 野村良吉は

1 [12件] ことが, ということ, のである, のは, わけで, チセイコロカムイは, 全欧州, 時代の, 本によ, 通りこうして, 通りだ, 通りという

▼ 親しくない~ (14, 0.7%)

1 [14件] が知人, ことを, ために, とは吾等, のは, ものばかり, ように, んだろう, 人なんかの, 人には, 人を, 代りに, 女房には, 客などを

▼ 親しく出入り~ (14, 0.7%)

6 して 4 をし 1 した女, した家, してる男, をする

▼ 親しく~ (14, 0.7%)

4 をした 3 をする 2 を始めた 1 かけて, などもする, をし, を聞きたい, を聞く

▼ 親しくこれ~ (12, 0.6%)

1 [12件] に接し, を彼地, を承り, を拝見, を歴た, を看た, を聞く, を聴き, を見かつ, を読む, を調査, を験する

▼ 親しくこの~ (11, 0.6%)

1 [11件] ことに, サクラを, 事に, 人に, 出来事を, 地を, 眼で, 碑を, 翁の, 身に, 雨なり

▼ 親しく~ (11, 0.6%)

4 を見 2 を勧めたる 1 を其友人, を眺め得, を知る, を視, を運び

▼ 親しく~ (11, 0.6%)

1 [11件] つたこと, はりだしたの, はり出した, はるの, りその, りました, り互に, り種々, り詞, るよう, る人

▼ 親しく言葉~ (11, 0.6%)

2 を交 1 かわす人, をかける, をかわし, を交した, を交わし, を交わした, を交わす, を向ける, を換わ

▼ 親しく~ (10, 0.5%)

1 はなし可申上候予は, 一同へ, 交際を, 俤を, 挨拶を, 接し遊ばすよう, 機嫌を, 知り合, 話を, 逢いすること

▼ 親しく目撃~ (10, 0.5%)

2 したところ 1 したから, したこと, したる事實, した出来事, した所, して, する変化, でもした

▼ 親しく~ (9, 0.5%)

2 と会話 1 の悲壯, の意中, の手, の肩, をそば, を光榮, を訪ね

▼ 親しく~ (8, 0.4%)

1 よい弟子, 今は, 仲が, 佃との, 照れくさかった, 眠りなどには, 私の, 通らせて

▼ 親しく見る~ (8, 0.4%)

1 ことが, ことの, とせ, なりする, のは, を得せしめ, 便宜を, 前に

▼ 親しく出入~ (7, 0.4%)

2 して 1 するやう, する人, する由縁, をした, を致す

▼ 親しく~ (7, 0.4%)

2 いひかけ學校 1 いひかけ学校, などを云いつけた, を言, を言いかける, を言っ

▼ 親しく~ (7, 0.4%)

2 て来た 1 ておる, てから帰り, ての名, てゐた, なんまで

▼ 親しく見聞~ (7, 0.4%)

2 したる事実, して 1 しあるいは, した欧羅巴, した社会一般

▼ 親しく話し~ (7, 0.4%)

1 ていた, てくれる, てやった, て聞かせました, ながら開い, をする, 合ひ

▼ 親しく経験~ (6, 0.3%)

2 して 1 したこと, した不思議, するところ, する事

▼ 親しく聞いた~ (6, 0.3%)

1 ことの, ところに, と言う, ような, 事で, 所で

▼ 親しくすれ~ (5, 0.3%)

2 ばする 1 ばよろしい, ばチベット国, ば彼等

▼ 親しくそれ~ (5, 0.3%)

1 が感じられた, にお, を研究, を見, を調査

▼ 親しくつき合っ~ (5, 0.3%)

2 てきた 1 てい, ていた, ていた事

▼ 親しく交わる~ (5, 0.3%)

2 ように 1 ことが, ことに, 人も

▼ 親しく会っ~ (5, 0.3%)

1 てみました, てもいた, てもいる, て自分, て見る

▼ 親しく先生~ (5, 0.3%)

1 に接したる, に見ゆる, の人, の教, の物語られたる

▼ 親しく接し~ (5, 0.3%)

1 その郷, つつ遂に, ていた, ている, てこの

▼ 親しく接触~ (5, 0.3%)

2 して 1 しなければ, するよう, する左右

▼ 親しく~ (5, 0.3%)

2 並んで 1 かたら, 物語つた人が, 見るに

▼ 親しく知っ~ (5, 0.3%)

2 ていた, ている 1 ています

▼ 親しく語る~ (5, 0.3%)

2 ことも 1 ところが, ところに, ような

▼ 親しくお話~ (4, 0.2%)

2 をする 1 ができる, を申し上げ

▼ 親しくしてる~ (4, 0.2%)

1 が変り者, のか, もんです, 母と

▼ 親しくなつた~ (4, 0.2%)

2 やうな 1 ので或, やうに

▼ 親しく交っ~ (4, 0.2%)

2 ていた 1 ている, て渋江

▼ 親しく交わっ~ (4, 0.2%)

1 ていた, てしかも, ての感慨, て浦和

▼ 親しく交わった~ (4, 0.2%)

1 あの日, という明人, 彼らに対しても, 雄吉を

▼ 親しく~ (4, 0.2%)

1 が肉, に接する, の陣, を目

▼ 親しく往來~ (4, 0.2%)

2 して 1 しその, する樣

▼ 親しく~ (4, 0.2%)

1 から手, にとって眺める, にとって賞玩, に抱い

▼ 親しく~ (4, 0.2%)

1 へを受けた, へを受ける, を動植物, を受けた

▼ 親しく教え~ (4, 0.2%)

2 を受け 1 をこうむりし, を受けた

▼ 親しく~ (4, 0.2%)

2 の身 1 のお, の啓示

▼ 親しく自分~ (4, 0.2%)

1 が逢つた先生, でウェンデリン氏, と話, を呼ぶ

▼ 親しく談話~ (4, 0.2%)

1 をする, を交え, を交えた, を聞く

▼ 親しく迎え~ (4, 0.2%)

1 ていた, てくれた, てくれる, て結婚

▼ 親しく願っ~ (4, 0.2%)

1 ています, ている, ております, ておりますでございます

▼ 親しくあの~ (3, 0.2%)

1 事件を, 試合には, 隣人の

▼ 親しくお召~ (3, 0.2%)

1 あらせられなば, しくださるの, し遊ばさねば

▼ 親しく~ (3, 0.2%)

1 指揮を, 薫陶を, 閲兵の

▼ 親しくさせ~ (3, 0.2%)

1 ていただいた, ていただきまし, ている

▼ 親しくつき~ (3, 0.2%)

2 あつて 1 あつた

▼ 親しくなかつた~ (3, 0.2%)

1 しお目にかかつ, のが, ので関

▼ 親しくならざる~ (3, 0.2%)

2 を得ない 1 を得なかった

▼ 親しくなれる~ (3, 0.2%)

1 のだ, ように, 質の

▼ 親しくまた~ (3, 0.2%)

1 ある者, 一献酌み交わそう, 楊雄を

▼ 親しく事情~ (3, 0.2%)

1 を奏聞, を聴取, を語ろう

▼ 親しく交わり~ (3, 0.2%)

1 またこの, 特に行成, 艱難を

▼ 親しく~ (3, 0.2%)

1 公爵に, 學に, 師匠の

▼ 親しく実見~ (3, 0.2%)

1 したところ, したものの, した奇話

▼ 親しく~ (3, 0.2%)

2 の底 1 の中

▼ 親しく思っ~ (3, 0.2%)

2 ている 1 ていた

▼ 親しく抱擁~ (3, 0.2%)

1 しあった, した, して

▼ 親しく接する~ (3, 0.2%)

2 ように 1 のは

▼ 親しく握手~ (3, 0.2%)

1 して, せさせ給えり, をし

▼ 親しく~ (3, 0.2%)

1 にした, に染みた, の前

▼ 親しく聴いた~ (3, 0.2%)

1 が猿, ものに, 話である

▼ 親しく行き~ (3, 0.2%)

2 來する 1 てアキリュウス

▼ 親しく行き来~ (3, 0.2%)

1 して, し松村任三, する人

▼ 親しく観察~ (3, 0.2%)

2 して 1 するところ

▼ 親しく話し合う~ (3, 0.2%)

1 というよう, ように, 習慣を

▼ 親しく話す~ (3, 0.2%)

1 かなりな, ことの, ような

▼ 親しく語り~ (3, 0.2%)

2 合ふ 1 て諫

▼ 親しく語り合う~ (3, 0.2%)

2 ことが 1 てはならぬ

▼ 親しく~ (3, 0.2%)

1 に受けた, を兵刃, 近く健在

▼ 親しくお目にかかっ~ (2, 0.1%)

1 てご, てさっき

▼ 親しくお目にかかった~ (2, 0.1%)

1 ことの, のは

▼ 親しくお目もじ~ (2, 0.1%)

1 もかな, 致し御許さま

▼ 親しくしたい~ (2, 0.1%)

1 と願った, 様子を

▼ 親しくしよう~ (2, 0.1%)

1 とする, と僕

▼ 親しくそば~ (2, 0.1%)

2 に見

▼ 親しくつきあっ~ (2, 0.1%)

1 ていた, ている

▼ 親しくつき合~ (2, 0.1%)

1 つて, ひはじめた一人

▼ 親しくつき合う~ (2, 0.1%)

1 ように, 事を

▼ 親しくなすっ~ (2, 0.1%)

2 ていらっしゃる

▼ 親しくなつかしく~ (2, 0.1%)

1 なりました, 思えた

▼ 親しくなりたい~ (2, 0.1%)

1 という望み, などとは思わず

▼ 親しくなれ~ (2, 0.1%)

1 ばなる, ば頭

▼ 親しくみか~ (2, 0.1%)

1 どにお, どに召され

▼ 親しくみんな~ (2, 0.1%)

1 がなにか, が読み合う

▼ 親しくもつ~ (2, 0.1%)

1 と大きな, と手

▼ 親しくクリストフ~ (2, 0.1%)

1 にはいれ, に問いかけた

▼ 親しく会い~ (2, 0.1%)

1 ぼくの, もし何かと直接

▼ 親しく会う~ (2, 0.1%)

1 ようで, 機会に

▼ 親しく優しく~ (2, 0.1%)

2 勉めて

▼ 親しく君達~ (2, 0.1%)

2 は私

▼ 親しく味つた事~ (2, 0.1%)

2 がない

▼ 親しく呼びかけられる~ (2, 0.1%)

1 し玄四郎, 者は

▼ 親しく呼ぶ~ (2, 0.1%)

1 ことは, ところを

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 はるる, ひ玉

▼ 親しく城中~ (2, 0.1%)

1 で会見, に召し呼ばれ

▼ 親しく実地~ (2, 0.1%)

1 につき, を調査

▼ 親しく実験~ (2, 0.1%)

1 した我が, した所

▼ 親しく尊氏~ (2, 0.1%)

1 から聞かされる, と和談

▼ 親しく彼女~ (2, 0.1%)

1 を愛しすぎ, を知っ

▼ 親しく往き~ (2, 0.1%)

1 かいして, も帰り

▼ 親しく往き来~ (2, 0.1%)

1 した友達, してた二人

▼ 親しく思召~ (2, 0.1%)

1 される役人, して

▼ 親しく愛しすぎ~ (2, 0.1%)

1 ていた, て却って

▼ 親しく感じ~ (2, 0.1%)

1 ていた, ている

▼ 親しく感ずる~ (2, 0.1%)

1 がゆえに, ことで

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 して, しました将軍家

▼ 親しく拝顔~ (2, 0.1%)

2 の栄

▼ 親しく挨拶~ (2, 0.1%)

1 し關係, をした

▼ 親しく授受~ (2, 0.1%)

1 すべきもの, せずとか

▼ 親しく接した~ (2, 0.1%)

1 あとの, 人が

▼ 親しく接近~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 をみそなはせ, を聞し召され

▼ 親しく教化~ (2, 0.1%)

1 をあたえ, を国内

▼ 親しく暮し~ (2, 0.1%)

1 ていた, ているであろう

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 と云, にも親しい

▼ 親しく燦爛~ (2, 0.1%)

2 の兵車

▼ 親しく玄徳~ (2, 0.1%)

1 の境遇, の近況

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 國船に, 邦人を

▼ 親しく相談~ (2, 0.1%)

1 し合った, に乗っ

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 で見た, をもっ

▼ 親しく知った~ (2, 0.1%)

1 ことである, のも

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 に話された, の性格

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 より相伝, を召され

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 にいたしました, に聞く

▼ 親しく聞く~ (2, 0.1%)

1 時に清い, 気が

▼ 親しく聴かされた~ (2, 0.1%)

1 ものである, わけで

▼ 親しく至尊~ (2, 0.1%)

1 のお, の臨御

▼ 親しく薫陶~ (2, 0.1%)

1 された事, したその

▼ 親しく西安~ (2, 0.1%)

1 に出掛け, に往き

▼ 親しく見し~ (2, 0.1%)

1 に猴, 處と

▼ 親しく見聞き~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 ひいでられつる事, を宣んすれ

▼ 親しく訪れた~ (2, 0.1%)

1 という事, のは

▼ 親しく話しかけ~ (2, 0.1%)

1 たりする, 全人類

▼ 親しく~ (2, 0.1%)

1 を交えた, を交す

▼1* [634件]

親しくあなたさまとお, 親しくいい交わすように, 親しくいたし昨夜, 親しくいたしました同じ年ごろ, 親しくいつも登場された, 親しくいわば教授の, 親しくうれしき日なり, 親しくおつきあひ, 親しくおもえてならなかった, 親しくおれの手, 親しくお前の眼, 親しくお目にかかりこのよう, 親しくお目にかかるは初めて, 親しくお礼申しあげるなどの, 親しくお詫び申したこと, 親しくお話し申すでしょう, 親しくお願いのこと, 親しくかくのご, 親しくかの地の, 親しくくつろいでいろいろ, 親しくこう朗かで, 親しくことばもかけ, 親しくご覧になった, 親しくさずけられた貴重な, 親しくさせたかのよう, 親しくさせないのみで, 親しくさせる第一歩に, 親しくされることは, 親しくざっくばらんであるよう, 親しくしてた友達の, 親しくしてらした女友だちは, 親しくしてるならそれとなく様子, 親しくしないお玉も, 親しくしましょうね, 親しくしみじみと感得, 親しくしろしめし給ふ, 親しくし合った友達が, 親しくし始めたのが, 親しくせぬものだ, 親しくせよともどこ, 親しくせんほうが, 親しくなたの, 親しくそう呟きたくなったが, 親しくそこを訪われ, 親しくそれらの墨蹟, 親しくぞんざいな口, 親しくたたくような, 親しくたってお客様, 親しくちょいちょい覗いて, 親しくつきあい娘たちの, 親しくつきあう者が, 親しくつきあったのは, 親しくつき合った人の, 親しくてもまじっては, 親しくいりして, 親しくできたらさぞ幸福, 親しくなかったのでなんと, 親しくなくても文通, 親しくなすつたで, 親しくなったらもうあがき, 親しくなつたり杵太郎, 親しくなつかしい氣持で, 親しくなつたんですね, 親しくなどした覚え, 親しくならうと仕向け, 親しくならないとも限らない, 親しくならなかつた以前我々の, 親しくなられて家出, 親しくなりかけた許りだつた, 親しくなりし量見, 親しくなりすぎ娘の, 親しくなりたかったし今, 親しくなりだしている, 親しくなりましたから道, 親しくなり出した新賀峰雄に, 親しくなり得ようとは思っ, 親しくなり打ち連れ立って故郷, 親しくなり過ぎた男女の, 親しくなるだろうと思っ, 親しくなれない人間の, 親しくなろうぜ, 親しくひとしきりは目, 親しくふれてみた, 親しくまいっている, 親しくまたしたがって人は, 親しくむしろ作曲に, 親しくむすばれている, 親しくむすびついたようにさえ, 親しくもてなされ酒まで, 親しくやさしく完全に, 親しくゆきかよへる, 親しくわたくしが, 親しくわれの目, 親しくわれわれを指導, 親しくしへて, 親しくアルプスを二囘, 親しくオイケンの哲学, 親しくオットーの腕, 親しくカシガル付近山河の形勝, 親しくキリスト教徒に同情, 親しくシュルツを呼びかけ, 親しくチャブ台を囲ん, 親しくナポレオンの風, 親しくハンブルグから出向い, 親しくリップ・ヴァン・ウィンクルと話しあった, 親しくワリニャーニと交わり, 親しく一しきりは目, 親しく一對宛の鯉幟, 親しく一緒に暮らし, 親しく一葉に同情, 親しく一見して, 親しく三枝家の相談, 親しく三軍を率い, 親しく上東門外に迎, 親しく上聞に達しおわられ, 親しく上野介の貌, 親しく下り行きて軍船, 親しく世話好きな嘉助, 親しく丞相の命, 親しく先生の, 親しく両国の大官名士, 親しく両手を繋いだ, 親しく中将にも仕え, 親しく中軍の士気, 親しく丸木の命令, 親しく主人に伝授, 親しく主従かのよう, 親しく久しぶりで二, 親しく予約した詞, 親しく事えたる者を, 親しく二夫人の御前, 親しくの水, 親しくさむ, 親しく交つたのは前記, 親しく交つた學生なぞ, 親しく交はりしかな, 親しく交わらないものは, 親しく交わらねばなりません, 親しく交わりえられる婦人の, 親しく交わりたいがため, 親しく交われる友人間の, 親しく交わろうがどこ, 親しく交友したの, 親しくけ入れる, 親しくを容, 親しく人々家々の事情, 親しく人間の如く, 親しくまでお, 親しく今後のお, 親しく今日の誼, 親しく今見たり, 親しく仏教を弘通, 親しくて居る, 親しく仕えて見聞き, 親しく仕えた人である, 親しく仕えることが, 親しく仕事を指図, 親しく付合ってい, 親しく令嬢に会う, 親しく令旨のお, 親しく仰せられたという, 親しく仲よくなって, 親しくつたこと, 親しく会った者は, 親しく会議の席, 親しく会釈した, 親しく伯父に接する, 親しくつた, 親しく伺つて居ると, 親しく住みもし, 親しく住むことは, 親しく住んでいた, 親しく佐久小県地方, 親しく体現して, 親しく体験せられたの, 親しくでも赤裸々, 親しくに物語りし, 親しく使っていた, 親しく來弔する者六十一人, 親しく侮辱を受けた, 親しく俊成とも交, 親しく信長の指示, 親しく修道院長に会っ, 親しくの静山, 親しく先ず語って, 親しく兩國の大官名士, 親しく共に語りアキリュウス, 親しく其京都の土, 親しく其劇を観る, 親しく其土を蹈, 親しく其恋を観察, 親しく其法を伝, 親しく其目眺めやり, 親しく其装飾された山谷, 親しく冗談などいう, 親しく冗談口をきい, 親しく凝視めていた, 親しく會した, 親しく出はいりしていた, 親しく出会うことが, 親しく出会した事件の, 親しく出合ったのは, 親しく出張して, 親しく分けてもらっ, 親しく剣戟のあいだ, 親しく助けてくれる, 親しく半年といっしょ, 親しく南北洋上の島々, 親しく博士に接し, 親しく厚い交誼を, 親しくも見なん, 親しく友人のよう, 親しく取り合ひ, 親しく取り扱った習慣から, 親しく受けた身では, 親しく受取つた鶴子さんは狼狽, 親しく句会といふ, 親しく召されて, 親しく召寄せて訊く, 親しく教授に, 親しく同市の市政, 親しくを呼んだ, 親しく名のりあって, 親しく向かい合って坐った, 親しく向き合っている, 親しく君子の方, 親しく呉博士を訪う, 親しく周都督へ賀, 親しくひたれば, 親しく味つた經驗に違, 親しく呼びかけても或いは, 親しく呼びかけ得る人物が, 親しく呼び交わしたことも, 親しく呼び馴染んでいた, 親しく呼んでゐる, 親しく咫尺を拝, 親しくはれたの, 親しく喜多村さんの口, 親しく喜悦と幸福, 親しく嘗めるスポーツの, 親しく囁き声で話し合った, 親しく図書の内容, 親しく図書自体に接触, 親しく国香良兼良正の三名, 親しく圓朝の話術, 親しく地方の民情, 親しく地方行政に當, 親しく場所で見, 親しくを眺めた, 親しく声咳に接する, 親しく外人に接し, 親しく外遊して, 親しくを語る, 親しく大王に見えん, 親しく大観せん, 親しくのささやく, 親しく天山山脈に沿う, 親しく天帝の壻, 親しく天數は情, 親しく天皇から詔, 親しく奉仕して, 親しくを壻, 親しく女帝の闕下, 親しくの指, 親しく姓名を問われた, 親しくを託す, 親しく生諸子, 親しく學び得む, 親しく宗謙禅師に参, 親しく定めさせたまえるところに, 親しく実情を知った, 親しく実践されたの, 親しく実際につい, 親しくにお, 親しく密詔を降し給わ, 親しく寛いだことが, 親しく尊顔を拝, 親しく来る向島, 親しく尋ね究むる暇なかりし, 親しく尋ねた時私は, 親しく導かれたものが, 親しく対いに, 親しく小作人に面接, 親しく山城守に目通り, 親しく岡田に交っ, 親しく嶺松寺中の碑碣, 親しく川島未亡人の薫陶, 親しく巡り会うことの, 親しく左右に侍, 親しく帝王の師, 親しく師匠はし, 親しく幾回となく, 親しく座談もし, 親しく庶民の生活, 親しく廖化の口, 親しく廟堂の大権, 親しくを授け, 親しく引き継ぎをうけ, 親しく引越し早々からお, 親しく彼地の人々, 親しくつたり, 親しく往復して, 親しく往来致居る彼, 親しく征地に赴かれ, 親しく御覧になりました, 親しく御酒をいただいた, 親しく微笑して, 親しく怒りつけるような, 親しく思いしがこのほど, 親しく思い出されるような, 親しく思い合っていた, 親しく思う人で, 親しく思えたのである, 親しく思ふことが, 親しく思へぬことは, 親しく思われた人は, 親しく思われる人たちを, 親しく患者の生活, 親しく悲しくそして印象, 親しく想像された, 親しく意志が疎通, 親しく感じられておい, 親しく感じられたのである, 親しく感ぜられて此処, 親しく感ぜられるのは, 親しくるるは, 親しく慣れつらん, 親しく懇願致度事件出来候が何分, 親しく懐しく感ぜられる, 親しく成った其の上, 親しく成りたくは無い, 親しく成ろうとは思わなかった, 親しく戦争をも見物, 親しく戦況を語る, 親しく手もとに使っ, 親しく手渡しする役目, 親しく扱われている, 親しくわった, 親しく抄記したもの, 親しく拜せん希望をうたつた, 親しく拝姿の日, 親しく指先につけ, 親しく振舞っている, 親しく授業および寄宿, 親しく掛けられ更にその, 親しく探って帰った, 親しく推稱の演説, 親しく握りしめて前日, 親しく揶揄いもせずして, 親しく撮影せられ私, 親しく支那に出掛け, 親しく政府の施設, 親しく教示する, 親しく敬意を表したい, 親しく敬礼を受ける, 親しくに打向, 親しくを為り, 親しく文人の眼, 親しく文観からそこ, 親しく陰堂へ, 親しく新居を訪れた, 親しく施主に立っ, 親しく明土の国情, 親しく映じたところである, 親しく映るもの, 親しく晩年の父, 親しく晩餐を共に, 親しく暮らしている, 親しく暮らすと一年間, 親しく曰ふところ汝らすべて身に納, 親しく曳いて坂, 親しく書かれている, 親しく書き出してある, 親しく書状の往来, 親しく有馬義貞や大村純忠, 親しく朝霞との間, 親しく本人の言う, 親しく村田翁に授, 親しく柴家の由緒, 親しく校正の勞, 親しく案内の労, 親しくべて呉れる, 親しく検視をやっ, 親しく榮轉を勸め, 親しく樂器を執り, 親しく権威あるもの, 親しく正して縄取り, 親しく正成に会うた, 親しくの城址, 親しく母親の病氣, 親しくの自然運動科学, 親しく民情を知る, 親しく気安くあんな興味, 親しくまのあたり我が, 親しく汝彼を見, 親しく汽車から見た, 親しく沁み込む樣な, 親しく治療を受け, 親しく注意してやり得るはず, 親しく注解を加, 親しく津田先生の教, 親しく海底を旅, 親しく渡航視察の事, 親しく温い場所に, 親しく温かに語りあう, 親しく滑って行った, 親しく火葬せらる, 親しくつたので, 親しく照らしてみ, 親しく父皇と会っ, 親しく牧之翁の生家, 親しく物言う者の, 親しく物語られたる次第を, 親しく物語るのかと, 親しく狩猟漁業に従事, 親しく玉環を賜わった, 親しく現代にふれ, 親しく理解しやすい, 親しく生活して, 親しくを営みたまわぬ, 親しく田中正造翁の驥尾, 親しく甲斐に接し, 親しく申したかったのです, 親しく申し述べたい儀も, 親しく画工を幼名, 親しく留まって以来, 親しく異人の生活, 親しく當時の實地, 親しくのもの, 親しく相手を説き付ける, 親しく眺めて見た, 親しく眺め知りつらん, 親しく睦び合って, 親しくるが, 親しく知つてゐる人, 親しく知らない人は, 親しく知られて居た, 親しく知らんため, 親しく知り合うことが, 親しく知り合っていた, 親しく知る者が, 親しく知るならば決して, 親しく知れりき, 親しく研究した結果, 親しく磨いて一切, 親しくの旨, 親しく祇園藤次が阿波通い, 親しく祈らんため御, 親しく祐天に受けた, 親しく禁門の護り, 親しく秀勝に会っ, 親しく私自身のこの, 親しく稲作をなされざりし, 親しく稽古を見, 親しく立会ったことで, 親しく笑ったり喋っ, 親しくをとっ, 親しく精細に法隆寺, 親しく紡織する, 親しく結びつけるのであった, 親しく統御の任, 親しく絶間なく綿々, 親しく經驗した所, 親しく総監に面接, 親しくへ出, 親しく縄張り致した城, 親しく罹災者を見舞い, 親しく群衆の列, 親しくを交わし, 親しく茶山の, 親しく老公に会い, 親しく老母に孝養, 親しく聖地エルサレムに至り, 親しく聞いて知っ, 親しく聞かされたところでは, 親しく聞きに来い, 親しく聞き得たる所の, 親しく聴かれ御余暇, 親しく聴き取ったのは, 親しくき得るに, 親しくを割き, 親しくを取つ, 親しくを組む, 親しくを交, 親しく臣らと共に狩猟, 親しく臥してみ, 親しく臨んだことは, 親しく臨場せられて, 親しく自ら枕に降る, 親しく自宅へ速記者, 親しく自然彼女も信仰, 親しく舞台裏で言葉, 親しくを指揮, 親しく茶道では堺, 親しく葉書して, 親しく蓼沼氏へ秘密, 親しく蝦夷二人を一行, 親しく融合して, 親しく装幀の労, 親しく見え懐旧の, 親しく見え出すのだ, 親しく見おろしてゐる, 親しく見せこの善奉行, 親しく見たい欲望は, 親しく見なれた草地や, 親しく見ゆるを要せ, 親しく見るべしと, 親しく見入りながら, 親しく見届けてやる, 親しく見廻つて私, 親しく見慣れてもい, 親しく見送った父の, 親しく視るに至る, 親しく視給はねば, 親しく親しきが如く, 親しく親しくなどした, 親しくてこの, 親しく観ることは, 親しく訊いていた, 親しく記憶して, 親しく訪ねた日は, 親しくを交へた, 親しく詫びたいと云い, 親しく話されたのでした, 親しく話しかけないわけには, 親しく話しかけられるのが, 親しく話しかけるからである, 親しく話したことも, 親しく話し入れたという, 親しく話し出しましたが女の子, 親しく話し合っていた, 親しく話せるつもりで, 親しく認めヘクト, 親しく語ってくれる, 親しく語ったことも, 親しく語らうを身, 親しく語らひゐたる内に, 親しく語りかけられる心地が, 親しく語りたかったのである, 親しく語り交わすことが, 親しく語り合って居ります, 親しく語り連れ合って散歩, 親しく説明されるまでは, 親しく説諭を加えん, 親しく読み酌まれるであろうかにぼく, 親しく読者諸君の目, 親しくよりも貴方, 親しく談笑して, 親しく諸国の風景, 親しく諸政をみそ, 親しく諸王に意, 親しく謙信からことば, 親しく講演されそれ, 親しく謦咳に接し, 親しく護りかつ導かね, 親しく貴公へ向っ, 親しく貿易の話, 親しく賑やかに話し, 親しく賜わった丞相旗を, 親しく賜わるなどは例外, 親しく賜酒のこと, 親しく質疑したる, 親しくで踏ん, 親しく踏査した自然美觀, 親しく身の上を問い, 親しく身体に浸み, 親しく身辺の世話, 親しく軍事を聞かれ, 親しく軍議の令, 親しく農村の生活, 親しく農民はいつ, 親しく近々と見たよう, 親しく近い人々に, 親しく近くなろうと, 親しく近しい物ごとを, 親しく近しく彼女の, 親しく近づき悪い吉川, 親しく近づけたことは, 親しく近づこうとした, 親しく近所交際をした, 親しく通ってきた, 親しく通過した所, 親しくひて, 親しく逢うことも, 親しく逢おうとしました, 親しく逢ってみたい, 親しく逢つた事のない, 親しく連れ添われた婦人, 親しくした, 親しく遇いたり而, 親しく遊んだりした, 親しく過したいものです, 親しく遭難の一人, 親しく詔を, 親しく鄭玄にお, 親しくを勸め魚, 親しくで根, 親しく鋳造の詔, 親しく長崎在住の人, 親しく関係のある, 親しく闕下に伏し, 親しく合って, 親しく附き合つ, 親しく附き合っていた, 親しく附き添って宝蔵, 親しく附合いもして, 親しく附合つてゐた, 親しく陛下の命, 親しく陣頭に立っ, 親しく陸梁の状, 親しく隠れた世界と, 親しく隣合いその威厳, 親しく隣席で聞いた, 親しく離れられない者同志の, 親しく雲の上黄金の雲の上, 親しく震災地を巡回, 親しくを受け, 親しく静かにたがい, 親しくを見よう, 親しく面したやうな, 親しく面接した者, 親しく音楽学校にいる, 親しく響いて眞下, 親しく響きますそしてクラブ, 親しくに稍疎, 親しくを合せた, 親しくを差, 親しく飲み交わすように, 親しく養老の禮, 親しく香以の摺物, 親しく馴れている, 親しくに賜わった, 親しく黒石において同地, 親しく龍顔を拝