青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「遊び~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

進歩~ ~進行 進行~ 遁~ ~遂に 遂に~ ~遅く 遅く~ 遇~ ~遊び
遊び~
~遊ぶ 遊ぶ~ ~遊ん 遊ん~ 遊戯~ ~運 運~ ~運ぶ ~運ん 運ん~

「遊び~」 7021, 76ppm, 1485位

▼ 遊び~ (3477, 49.5%)

270 来て 141 行って 111 来た 68 行った 54 出て 53 行つた 52 きて 43 行くと 37 来る 32 おいで 31 来たの 30 行くの 29 来いと 26 來て 24 行く 23 來た, 来ると, 来るよう 20 来るの, 行ったこと 18 行くこと 17 行った時 16 きた, 来た時, 来ました 15 夢中に, 行っても 14 いらっしゃい, おいでよ, 來る, 往った, 行きました 13 いらして, 往って, 来たこと, 来たもの, 行ったの 12 来い, 行ったり 11 来たので, 来たん, 行ったもの 10 いらつし, 出かけて, 来ても, 行つ 9 くるの, 出かけた, 出た, 来たり, 来ないか, 行くよう, 行こうと 8 ゆきました, 来たが, 行きたいと, 行ったが, 連れて 7 きたの, きました, 来たから, 来た事, 耽って, 行ったとき, 行った事, 行つても

6 [15件] いって, いらっしゃいと, くると, でて, 出かけました, 出ました, 来たとき, 来ては, 来るが, 来るん, 来る人, 気を, 行くという, 行くよ, 行くん

5 [20件] いくよう, いら, おいでに, くる, つれて, やって, やって来て, ゆくと, 來ました, 出たの, 出る, 来たと, 来ませんか, 来ること, 来るもの, 来れば, 行きませんか, 行く約束, 行こうか, 行ったよう

4 [14件] おいでと, お出でな, こない, やった, やって来た, やつて, 出たり, 来ない, 来ないかと, 来るから, 来るやう, 来る事, 行かないか, 行きます

3 [51件] いきました, いくの, いった, いつた, いつて, いらしつて, いらっしゃいよ, おいでくださいまし, きたまえ, きても, くるが, くる子供たち, して, なって, なっては, ゆく, ゆくの, ゆくので, ゆくもの, 來ます, 來給へ, 出ようと, 出るの, 出るよう, 出掛けて, 夢中な, 寄って, 来たのよ, 来たまえ, 来ないの, 来ないん, 来まして, 来ます, 来られて, 来るだけ, 来る時, 耽つて, 行かう, 行きその, 行くが, 行く事, 行く所, 行けば, 行ったという, 行ったん, 行った折, 行つたら, 行つてゐた, 見えた, 見える, 飽きて

2 [172件] あきて, あきると, いかない池, いくと, いったこと, いっても, いらしたこと, いらしてね, いらっして, いらっしゃいね, いらっしゃいませんか, いらっしゃるよう, いらッ, お出, お出かけに, お出でよ, きた子供, きな, くるところ, くるので, くるもの, くるやう, くるよう, くる友人, くる私, こいと, こいよ, さ, すぎない, すぎないの, すぎないもの, ならないん, なるん, ふけるの, まいって, まいりました, やって来たが, やられる, ゆかうと, ゆきますから, ゆくこと, ゆくやう, ゆくよう, 伴れ, 余念も, 來いと, 來ては, 來なかつた, 依つて, 入らつし, 出かけようと, 出かけるか, 出かけること, 出かけるの, 出かけるよう, 出かける時, 出して, 出します時, 出たい時, 出たと, 出たまま, 出たる猪, 出ても, 出ること, 出ると, 出払って, 出掛けた, 参りました, 参りましたの, 参るでも, 参れ, 命を, 夜を, 往くこと, 往くと, 御出なさい, 心を, 応じる風情, 更けた正月, 来いとの, 来いよ, 来さす為, 来させて, 来たいと, 来たという, 来たま, 来たよ, 来た人, 来た室生, 来た時分, 来た矢田津世子, 来た若い, 来た頃, 来てと, 来てよ, 来はじめた, 来ましたが, 来ましたよ, 来ますで, 来ますよ, 来ませやや, 来ませんでした, 来や, 来るかも, 来るさ, 来るという, 来るとか, 来るとは, 来るなんて, 来るので, 来るわ, 来る土地, 来る子供, 来る学生, 来る客, 来る家, 来る時分, 来る村, 来る男, 来る若い, 来る豹一, 来る近所, 来合せて, 来給え, 熱して, 熱中し, 耄けて, 興を, 行かうと, 行かせて, 行かないの, 行きたいから, 行きましょうよ, 行きますから, 行きますと, 行きますよ, 行き度, 行くかも, 行くから, 行くからと, 行くところ, 行くので, 行くほどの, 行くらしかった, 行くわ, 行く度, 行く時, 行く途中, 行く郵便局, 行く金, 行こう, 行こうじゃ, 行た, 行ったと, 行ったとか, 行ったところ, 行った処, 行った帰り, 行った時分, 行っては, 行つたといふ, 行つた事は, 行つた時に, 行つては, 行つて居る, 行つて来る, 見えて, 見えました, 身を, 通って, 過ぎないよう, 飽きると

1 [1120件 抜粋] あがります, あるいは叱, いかなくなりました, いくだろうから, いくん, いく薬屋, いこうと, いったの, いったもの, いったら又, いった思い出, いっちゃ, いつたとき, いつたらやつぱりみんなして, いらしたという, いらしても, いらっしったわ, いらっしゃいまし, いらっしゃいまし旦那, いらっしゃい妹たち, いらっしゃって, いらっしゃること, いらっしゃるはず, いらツ, おいでくださる, おいででしょう, おいでなされ, おしかけて, お出で, お出でつて, お出でなす, お出で下さい, お出ましに, お出やす, お出掛け, お誘ひ申し上げる, かまけて, かわって, きたいらしいけど, きたお, きたこと, きたとき, きたので, きたまいよ, きたらしく彼女, きたジャガイモ, きた吉雄くん, きた村, きた相当大勢, きてとまで, きてらしてたら記代子さん, きなさいね, きなよ, くらべれば, くるから, くるって, くるよ, くる二人連れ, くる商売人, くる子供, くる心臓, くる気, くる猿, くる訳, くる近所, こいといふ, こないか, こないの, こなきや, こられないから, こられませんよ, ござります, しては, すぎないよう, すっかり夢中, たいくつ, ちっともかわり, つきあつ, つれもどされた, でかけたが, でかけた林屋旅館, でたいと, とび出したが, とりまぎれて, なったからって, なったという, なつて, なられたが, なら来るつもり, なりまして, なるからと, なるの, なる心, なる相手, はまりこめないわ, ふけってる子供, ふけつてるが, ふけり麻痺, ほおけて, まいりましたよ, まいりますと, まかして, まかりて, みえましても, みえる, やってきました, やってくる私, やって来た君たち, やって来る, やって来るところ, やって来るん, やらされた, やらなければ, やるもの, ゆかないかと, ゆききれい, ゆきたいから, ゆきますと, ゆき羽根, ゆくそれ, ゆくに, ゆく客, ゆく時, ゆく約束, ゆく途中, ゆけたら幸福, ゆけない事, ゆこうと, よく行, よこすよう, よったの, よらせて, 上ったん, 上っても, 仕立てて, 伴うて, 何ともいえぬ, 使っちまって, 來たい, 來たまへよ, 來てを, 來ない, 來んは, 來馴れ, 倦みつかれたよう, 入って, 入らしって, 入らつして, 出かけさうに, 出かけたくなるだろうと, 出かけたの, 出かけたもの, 出かけたり, 出かけた留守, 出かけましたが, 出かける, 出かけるたァ, 出かけるん, 出かけ一文, 出かけ又, 出さないせい, 出されないの, 出しました, 出す樣子, 出たいなあ, 出たきり, 出たくても, 出たん, 出た子供, 出た舞人, 出ちゃ, 出ては, 出ないけれども, 出ませんので, 出られない退屈さ, 出られますの, 出るには, 出る事, 出る癖, 出向きまだ, 出掛けしもの, 出掛けたくなりました, 出掛けた兄, 出掛けると, 出掛けるんだい, 出掛け二杯, 出掛る人, 加わった, 勝つても, 参っても, 参りましたが, 参りましたら灰, 参りますると, 参り候, 参るの, 参ッた, 參る, 声, 変りは, 夢中で, 夢中でいた, 夢中です, 大きに面白く, 季節または, 宜く, 寄りなよ, 寄越しなさい, 屈托し, 帰え, 帰って, 帰ろうと, 店へ, 往きます, 往きまひ, 往き後, 往く気, 往ちょる, 往ったら, 往つて來ました, 往来も, 徹夜した, 憤り心ならずも, 打ち興じて, 掛った, 更かすの, 来いって, 来いといふ, 来いとな, 来いは, 来いヨ, 来い檀家, 来うと, 来さして, 来ず私, 来そう, 来たいって, 来たか, 来たければ, 来ただけ, 来たでしょう, 来たとしても, 来たとでも, 来たなどと, 来たばかりか, 来たらしいそう, 来たらキス, 来たら汽車, 来たりなんぞ, 来たんで, 来たチル子さん, 来た一学生, 来た中学生, 来た例, 来た友人, 来た叔父, 来た女の子, 来た孝ちゃん, 来た寺, 来た所, 来た昔, 来た時みたい, 来た松平晃, 来た猟人, 来た生徒只, 来た男, 来た芝警察署詰, 来た電気工学, 来た青野, 来てからは, 来てね, 来てるので, 来てる間, 来とくなは, 来ないかといふ, 来ないやう, 来ないよう, 来ない父, 来なかったわ, 来なくなりほか, 来なさいと, 来なさるやろ, 来なよ, 来まさずやと, 来ましたけれど, 来ましょう, 来ますけれども, 来ませせは, 来やい, 来よと, 来られた, 来られたの, 来られた顔役, 来られぬ, 来られます, 来られるん, 来りかの, 来りて, 来りゃア, 来り夜, 来り紙競馬, 来り麻雀, 来るお, 来るお人好し, 来るか, 来るかなんて, 来るし, 来るたび, 来るです, 来るなら大, 来るのに, 来るよ, 来るわと, 来る人々, 来る今晩, 来る写真屋, 来る十七八, 来る場所, 来る女, 来る婦人, 来る定, 来る小鳥, 来る度, 来る慧幢博士, 来る木彫家, 来る番, 来る皆, 来る糺, 来る肩, 来る若者, 来る西洋人, 来る軽い, 来る野田, 来る鳥, 来れないらしいと, 来合わせて, 来彼, 来給えアハハハ, 来飯, 来鶴子, 楽しかった, 気が, 泳いで, 浸って, 無心の, 生存の, 疲れた主人夫婦, 疲れた頭脳, 疲れはてて, 百円ほど, 盛んに, 私たちが, 私は, 私達は, 立ち返って, 紛れて, 終って, 縫ったもの, 耽つた, 耽りすぎたこと, 耽り疲れた神経, 耽るし, 興がる風, 興じた末, 行かうか, 行かうかな, 行かずには, 行かない, 行かないかい, 行かないと, 行かなかつたし, 行かなくな, 行かぬやう, 行かねば, 行かれて, 行かれるという, 行かんと, 行きいや, 行きしが, 行きそう, 行きたい, 行きたいな, 行きたいわ, 行きたがるんぢ, 行きたくなる性質, 行きつけた新聞社, 行きはからず夕方近く, 行きましたか, 行きましたが, 行きましたら數衛, 行きましょう, 行きますまい, 行きやっぱり, 行きガス会社, 行き三重吉, 行き四畳半, 行き姉妹, 行き川, 行き帰って, 行き毎晩, 行き知らん振り, 行くうち, 行くかな, 行くじゃ, 行くたびごと, 行くつもり, 行くといふ, 行くとかいふ, 行くなどといふ, 行くにも, 行くひま, 行くもの, 行くより, 行くわけ, 行くんぢ, 行くリイル・バルブ, 行く勇氣, 行く場合, 行く姿, 行く家, 行く序で, 行く打合せ, 行く方, 行く武家, 行く氣, 行く私, 行く藝者, 行く連中, 行く隣家, 行けなくなった時, 行けよく, 行けると, 行こうかな, 行こうという, 行こうね, 行たんかいな, 行ったきり, 行ったところ誰, 行ったに, 行ったね, 行ったらと, 行ったら例, 行ったら新太郎, 行ったら正, 行ったわけ, 行った三人, 行った前日, 行った始めて, 行った市内古町住宅九十三号, 行った日曜, 行った時採集, 行った様子, 行った話, 行った頃, 行ってるん, 行つたかも, 行つたの, 行つたのである, 行つたわけぢや, 行つた事が, 行つた始め, 行つた時, 行つた時珍らしく, 行つていい, 行つてお出でな, 行つてし, 行つてやらう, 行つて一泊し, 行つて人が, 行つて何か, 行つて名に, 行つて夜にな, 行つて居た, 行つて泊る, 行つて見ます, 行つて見よう, 行ても, 被入しっ, 被来, 見えますか, 見えるよう, 見られるよう, 該当する, 誘い出したり, 誘つ, 費いこんだ, 費つて義賊面も, 近いもの, 連れだして, 遍路する, 過ぎなかったもの, 違ひなかつた, 遠ざかつてゐたからで, 遣って, 遣ッ, 釣を, 限るこういう, 集まって, 類似した, 飽きること, 馴れて

▼ 遊び~ (454, 6.5%)

79 して 9 した, するよう 8 やめて 7 したこと, したり 6 すること, 見て 5 するの 4 続けて 3 しては, する, すると, やって, 始めた, 覚えましてな

2 [23件] させて, されるの, したといふ, したの, しても, しないと, しないの, しながら, しに, しようと, しようという, するか, するかと, するから, たのしんで, やつた, る, 堅く禁止, 教えて, 止めて, 盛んに, 知って, 繰返して

1 [250件] ありの, あんたに, いまの, うれしと, おさせに, おとなしきお, おぼえ年末, お諌め, かねた茸狩, きめ込んで, くりかえした, させた, させなかった, させようと, させる倶楽部, される方法, したあと, したいからな, したかしらなど, したくなりました, したこれ, したという, したとか, したところ, したもの, したわけ, した事, した人, した仲間, した折, した数日, した私, した覚え, してると, しない, しないで, しない者, しながらも, しなくてはね, しました, しましたが, しまたは, しよう, しようか, しようさあ, しようなど, しようなんて, しようよ, しるまいね, すすめるの, すすめる傾向, すつかりあたし, するが, するし, するぞと, するってんで, するです, するといった, するといふ, するところ, するに, するには, するにも, するのに, するほど, するもん, するやう, する丘, する中年者, する夜, する心持, する日, する時, する時間, する様子, する機会, する積り, する緑色, する者, する風, せず唯, せんと, そう永く, その御殿, ちがった心持, つづけさせて, でも案出, とめられて, とりやめたばかり, なさいまして, なさいます, なさず閑読静話, なさらず引っ込んでばかり, なし御馳走, なすった事, なす今日このごろ, なす体, のぞきこまれた子供, はじめた, はじめたし, はじめて, はじめても, はじめて愛人, もたず寝不足, もとめる思ひに, もとめる時, やったもの, やったり, やつて, やめさせようと, やめても, やめるよ, やらかすこと, やりおるな, やりそれ, やりたいという, やりとげるところ, やりまた, やるぐれえの, やると, やる女, ろくにした, オクサンゴッケンと, オジャコトと, オツ始め, オバゴトと, オバサンゴトと, クバリアイ飛騨の, ネギゴトと, ネンウチそれで, 与へる方, 主と, 主に, 事と, 余り深入り, 作りはるか, 侶に, 催されたとき, 催される時, 催したり, 冷笑し, 出来なくして, 切り上げたほう, 切り上げて, 初めた, 勤めに, 勸めて, 十時近く迄, 半分だけ, 回想し, 垣根ご, 大人が, 好いてもよ, 好まず日業, 好みたるなり, 妨げないため, 始めたが, 始めたの, 始めて, 始めました, 始めるの, 始めるよう, 家でした, 小半時も, 少年時には, 工夫した, 弄ぶ, 役目の, 待つこと, 心からなつかしくおも, 心に, 思いついて, 思いつかれました, 思いよりて, 思い出して, 思い出す, 思い返しました, 思ひだすこと, 愛づる君, 憎悪する, 捨てる訳, 放任し, 教えた, 教えられて, 整理しよう, 昔の, 楽しむこと, 止して, 止めてから, 求めては, 汚いと, 生涯記憶し, 申し出るまでは, 発明した, 発達せしめた, 眺めて, 眺めながら, 知らず二枚折, 知らせて, 知らないの, 知らないらしいので, 知らない伯爵, 知らない時代, 知らない無駄, 私に, 続けさま, 続けました, 続けること, 繰り返して, 繰り返そうと, 續け, 考へ出す大人, 考案しつづけ, 耳長さんに, 肯定する, 自慢に, 自白し, 致しましょう, 舞ふ, 蔵し, 行なうこと, 見せたり, 見た, 覗いて, 覚えたの, 覚えました, 覚えるよう, 覚え学校, 覚え最高, 覺え, 覺えた, 覺えて, 覺える, 計画した, 記憶し, 許されるので, 試みた人, 試みる男, 試むべ, 謳歌する, 貧し, 貪った旅行, 軽蔑いたし, 遊びとして, 遊ぶ日光, 邪魔された, 面白くする, 頭から, 風聞し, 馬鹿に

▼ 遊び~ (390, 5.6%)

9 ような 7 ように 4 つもりで, 中に, 味を 3 ことを, ときには, やうに, 仕方を, 名である, 方が, 果に, 邪魔を

2 [37件] あとには, うちにも, ために, つもりであった, はてに, 一つである, 一つとして, 一人が, 一種, 三味線は, 世界に, 中で, 中間は, 仕方は, 代りの, 仲間に, 余裕が, 刑罰を, 味は, 場所を, 好きな, 子供が, 底ぬけ騷ぎ高坂の, 店である, 方に, 方へ, 時の, 楽しさ, 相手に, 相手を, 興味を, 舞の, 記憶なんかと, 途中に, 金に, 金を, 陶酔を

1 [264件] あいだじゅう彼は, あい間あい間に, あとでは, あとの, あること, いきさつまで, いつは, いろいろの, うちであった, うちに, おさらえ, おもしろかった, おわったの, お侶役, お帰り, お影, お愉しい, お相手, ことなら, ことは, たしに, たのしい台本, ためあふれる, ためでなくっ, つもりでいらっしゃれ, ないこと, ないの, なかの, なかばでは, ひとつも, ひとときだ, ひと時は, ほうが, ま, ままごとは, やうな, やり通し, ようだ, ようで, ようである, わがままが, インド語であります, オキマリです, オモチャの, コクリサマと, ステキな, チャンピオンな, パーテイ吉良義光ちゃん八重子の, 一つだ, 一つで, 一つでございました, 一つと, 一つも, 一つを, 一日で, 一行は, 上に, 上にも, 世界が, 世界である, 世界にも, 世界も, 中では, 中にても, 中には, 事で, 事を, 人々も, 人たちも, 仕方だけよ, 他流試合に, 付き合いも, 代に, 代りに, 代を, 仲間から, 仲間には, 俗な, 催しにも, 先へ, 処まで, 出先から, 分布, 分布は, 初心者は, 判らない仕方, 動作も, 原型と, 友と, 友達, 友達からは, 友達へ, 名, 名さえ, 名前です, 名前までが, 味という, 味などを, 味なら, 土の, 域を, 基礎にな, 場などが, 場処も, 場合でも, 場合にでも, 場所に, 場所へ, 場所も, 場面ティンガー・ベルが, 声には, 外余念なき, 外国から, 多いこと, 多い叙述, 多い話し, 太鼓が, 夫婦にも, 夫婦約束を, 姉さまが, 始末を, 客が, 客までも, 家が, 対象であり, 対象の, 尊さ, 巷に, 席の, 底ぬけ騒ぎ, 店へと, 座敷は, 庭とのみ, 弁当には, 式日は, 御計画, 心で, 心持が, 心持ちだろう, 心持で, 心持に, 心持は, 快楽の, 思い出を, 思ひ出, 感覚に, 戦ごっことは, 手つきを, 手ほどきを, 手練が, 技巧を, 指導者でも, 揚句は, 新型を, 新旧が, 方だけを, 方も, 方を, 方式は, 方法が, 方法は, 方程式に, 旅でも, 旅行で, 日だ, 日の, 明るさ, 昔は, 時と, 時なんか, 時に, 時は, 時ほかは, 時を, 時分には, 時間な, 時間にも, 景色を, 最中なり, 最中に, 有無を, 本家本元は, 村で, 条件として, 枕許, 果は, 枯渇に, 棒跳縄その他一々, 歌だけが, 歌に, 気分が, 気分でなく, 気分に, 気持が, 気持であった, 浴客が, 準備を, 為なり, 物代など, 用の, 由大慶に, 男から, 男女が, 発明された, 相手として, 相手など, 相手には, 相手ばかりを, 真似の, 眼目です, 神や, 種は, 穀倉いまなほ存す, 童詞が, 笛太鼓だった, 筋書は, 精神の, 終わるとき, 経文と, 続きの, 翁が, 興は, 興味の, 舞台に, 舟なぞは, 虫だつた, 虫を, 行き詰まり, 行なわれる時, 裏も, 言葉を, 記憶, 詞曲, 話も, 話を, 誓ひ, 語が, 調度, 諸払い, 豪奢な, 責任を, 資金を, 足場に, 身とは, 連中が, 連中に, 道に, 道は, 道具なども, 部屋は, 里だ, 金は, 金まで, 金や, 附合い, 陣屋を, 際にも, 雰囲気に, 雰囲気へ, 雰囲気を, 面白さ, 音楽の, 風を, 魅力は

▼ 遊び~ (183, 2.6%)

7 あった 5 ある 4 あって 3 あつた, てら御

2 [12件] できる日, ないので, ひどいから, 出来るもの, 好き, 好きで, 始まりました, 始まる, 続きました, 自分の, 行なわれて, 過ぎて

1 [137件] あったか, あったそう, あったの, ありさらに, ありその, ありそれ, ありました, ありまとも, あり独特, あり相撲取り草, あるが, あるだからね, あるだけ, あるっていうのよ, あるであろうと, あると, あるの, あるもの, あるもん, ある即ち, いと盛ん, いのちの, えりの, お若い, くり返されましたが, ことにおもしろく, こんなに無邪気, ございます時, されるとは, したいばっかりに, すつかり, すべて, すんでも, その下地, たいして面白く, たびたび繰り返される, つづき出すと, てらあいさつ, てらと, てらに, てらの, てらやって, てら浜, てら行って, てら見に, てら雷鳥, できてるある, できると, どうも面白く, ない, ないこと, なかつた, なくては, なんだ, はじまる, はじまること, ひどかつ, ひどくな, 上手で, 不思議と, 主だ, 主でのう, 人生の, 佳境に, 催されること, 入らないと, 入り込んで, 凡そ一と, 出来ないもの, 出来るため, 出来るの, 出来るよう, 初まった, 制限せられ, 前述の, 功徳, 助けて, 古くから, 古くて, 呪師出の, 地方では, 地獄の, 外国には, 多い, 大人の, 大変な, 好きだった, 好きで困り, 好きな, 好な, 始った, 始っても, 始まつて, 始まるの, 始り, 宮中で, 心的性質に, 必要で, 忘れられないから, 思われます, 愉快に, 日本では, 日本に, 本式に, 本職の, 案外に, 楽に, 次から, 止まなかつたので, 決して低く, 流行し, 流行した, 済んで, 激しいから, 烈しいから, 無い, 無意味に, 生れる物そのもの, 畢って, 目的の, 真剣な, 終りに, 続いて, 行われるかを, 許されなかったら生きる瀬, 許せたわけ, 近江と, 這入つて, 過ぎるので, 長くつづく, 開かれて, 霞んで, 面白いの, 面白くな, 面白くない, 面白くなっ, 高潮し

▼ 遊び~ (148, 2.1%)

2 いつの, ないもの, 今は, 毎日の

1 [140件] あったが, ありその, あるまいと, いたしましたそう, いったいに, いつもの, いやです, いやらしい, おおかたやった, おかしなもの, おしなべて語呂, この町, この花, これからだ, これだけに, これ位に, さはに, しないね, しなかった, しなかったが, しばしば間, しみじみと, しめえと, するが, する乱れ方, せぬもの, そのため, つまり辻斬, とかく悪, とがめん, どの遊び, どんなこと, ないし, なからう, なさらないの, ひとりで, ほとんどした, また十人, また阿蘇郡, まだ嘗める, まだ多く, まア世界, むだごとの, もう面白く, もっとも入, もともと輪, よして, よせといった, よそうと, ゴーリキイを, ジナイーダが, ソリから, テニスや, 一切慎しみ若い, 一概に不品行呼ばわり, 三十を, 世間衆知の, 乱暴だつた, 予定より, 二人, 二人だけの, 二人にとって, 二十年餘りつ, 仕方も, 他の, 何の, 何も, 全体に, 出来さうも, 出来ないが, 別の, 刺戟的で, 十三か, 原っぱでも, 厭きる程, 厭でございます, 右の, 呑気に, 坂に, 堪へられねえ, 夕立だ, 大体そんな, 大名風が, 女の子は, 女を, 好き, 好きで, 好きです, 如何です, 嫌ひ, 学問じゃ, 宜しくございません, 小屋の, 差控える, 彼等二人をも, 後に, 忌みはべる物, 技巧が, 拍車を, 是も, 朝家にも, 東遊びの, 次第に発展, 正しくその, 毎日でなく, 毎晩かかさず, 毬を, 気保養にも, 汚れが, 無用, 生活力を, 白と, 相当うまく, 相手が, 知らないから, 私にと, 私にとっては, 私の, 終ったの, 給仕頭の, 続いて, 續いた, 背の, 自在で, 良い子, 表面で, 言ふまで, 讃岐では, 遊びに, 遊びよ, 遊び勉強は, 遊技者に, 金より, 金を, 非常な, 面白いから, 面白いきっと, 面白いこと, 面白いでしょう, 鵞鳥を

▼ 遊び~ (96, 1.4%)

3 して 2 あって, した, しないで, できなくなり本, もうみんな, 自然と

1 [81件] あった, あったでしょうが, ありまして, ある, あるが, いたしますが, いたづら, させるな, しさ, したいと, したの, した男らしく, しないうち, しないけれども, しないし, しないと, しないという, しません, し勝負事, し罪, すぐ足, する, するくせ, するそういう, するです, するやう, せず, せぬ女房, そこまで, たいへんいやらしく, たんのうしたろう, つまらなくなっ, できたという, できないが, できようと, どうも手ぬるく, どんな職業, ない, なさらずまさか, また弘, ままごとなどでは, もう止め, やって, やめたの, やや気, やりつくした間, やれない誰, よい, トン子の, 不似合い, 二月の, 人間として, 今とは, 仕飽きた旦那, 勝負も, 南の, 多少ある, 大好きで, 好きだった, 好きで, 好き身裝も, 始めの, 少しは, 復活する, 昂じ来に, 本を, 気が, 派手な, 派手なら, 済んでから, 癖に, 相當, 知らないので, 芝居行きも, 苦しくなる, 行なわれずに, 覚えて, 道樂も, 闌に, 面白いでしょう, 面白くない

▼ 遊び仲間~ (81, 1.2%)

3 であつ, と一緒 2 であった, の一人, の子供たち, の連中

1 [67件] から, から黒坊主, がある, がまだ, が時どき, が殺された, が無, だつたの, であ, であり田中館先生, であること, である小さな, ではふだん, でもある, で死に, で相談, といふやう, とが戸, とけんか, と共に海浜, と飲み歩いとりますだ, などは一人, にあいさつかたがた, にし, にしよう, にする, にできない, にはいっ, によ, によささう, に入った, に入ろう, に彼, に知れ渡っ, に選ばれた, のこと, のほか, のよう, のエピミーシウス, の大, の子どもら, の家, の弟, の役人, の方々, の知友以外, の評判, の青年男女, の髢屋, はおなじ, は工面, もその, もなかっ, もなく, も蔭, も集り, や家, をこさえた, をそこ, を引っぱっ, を戦慄, を振り切, を殺め, を求め, を眼, を見つけ, を隅田川

▼ 遊び相手~ (80, 1.1%)

6 になっ 4 がない 3 になつ 2 であつ, にし, のない, をし, を勤め

1 [57件] がいちばん, がいる, がなく, がなくなっ, だ, だった彼女たち, であったという, でありその, である地位, としてお, としておもしろい, としてはすこぶる, として度々, として毎日宮中, として現われた, とせず, となった, ともなった, と見て取ったらしい, なん, にしてやろう, にしよう, にたゆたい, になされまし, になり, になり始めたなら, になる, には至極, に丁度, に労す, に私, のある, のできた, のよう, のエピミーシウス, の召使, の清子, の猫, の童女, の魂, はい, ははあなた, はほとんど, はヤッカイ, は世に, は無し, は若く, もでき, もない, をあわて, をいたし, をこし, をしてる, をつとめ, をやらされ, を探し, を欲し

▼ 遊び場所~ (73, 1.0%)

5 にし, になっ 4 でした 2 だった, なの, の一つ

1 [53件] からはあそこ, があつ, がある, ができ, がなかつた, がみんな火, が必要, しかも田植時, だ, だこと, だったから, であった, であったつつじ, であった土蔵, である温泉, でその, では見られない, でもあつ, で顔, で騒ぎ散し, としてはくだらない, として私, とせず, となし, となり, となりました, と言, などで磨かれ, などへ出かけ, にした, にしてやる, にしました, にすぎない, にする, になる, にもなり, に入りこん, に出入り, に就い, に足, に適した, のよう, の最も, の異, の選択, は矢張, へ出かけた, へ顔出し, もたくさん, をさがす, を得た, を通っ, を除け

▼ 遊び友達~ (65, 0.9%)

3 でした 2 でお

1 [60件] あるいは朝湯, から遊び, がある, がいる, が一緒, が大変, しかもつ, だった, だった千束守, だつた, であ, であった, であったと, であった異性, であつ, である, ででもあった, で例, で容貌, という以上, として知り合った, ともなり, と二人, と河, と連れ立っ, と遊んだ, などというもの, にする, になっ, にはどちら, には少し, には此上, に会い, に成ろう, に飽き, のお, のところ, のない, のほしい, のチョビ安, の一日, の中, の利左, の方, の良き, の間, の面影, はいま, はどんな, は別, は押, もみんな猿股, も同じ, も得られない, や舞妓, らしい子供, を持っ, を泣かせ, を迎える, を離れ

▼ 遊び~ (49, 0.7%)

5 をし 2 をする

1 [42件] がそのまま, がまた, が何故, が流行った, だった, だと, であった, でその, でで, ではございません, ではなかっ, でもない, で取り入っ, という程度, と言っ, にかかる, にし, には気, に作られた, に専門, に時, に競争心, のうえ, のやう, のよう, の中, の備え, の指圖, の時, は多く, は大, は孰, ばかりでなく, もいっしょ, もなく, もなされた, や休日, をしてる, を一生懸命, を半ば, を致し, 見たいなこと

▼ 遊び半分~ (49, 0.7%)

3 のよう 2 なの, に自分, の気分

1 [40件] かの, ではいられません, でも何年, で量る, という様, といった格, に, にした, にはいる, には出来る, にぶらぶら, にやった, にやる, にゆっくり, に一かけ口, に書く, に朝食前, に来る, に研究, に私, に結び合わせよう, に聴かっし, に行くべき, に行っ, に見る, に針, に駈けてる, の傍聴者, の出, の太公望, の楽, の様, の気, の気持, の百姓剣法, まあ毎年, やよって, よ, 時々苦情, 来て

▼ 遊びにも~ (47, 0.7%)

2 仕事にも, 來て, 来いよ, 来て, 行った

1 [37件] いろいろある, これと, どうやら厭きた, なって, なるべくは, ふけらない, ゆきましたが, 來る, 倦んだ, 入らっしゃいません, 出かけた, 出さなかった, 出た, 出られず友だち, 出られない, 参りません手習, 天下の, 本気に, 来ないから, 来るの, 流行が, 爪の, 疲れて, 美人は, 興な, 行かなかった, 行き家, 行くの勇気, 行くやう, 行けず堪らぬ自暴酒, 行って, 西洋趣味の, 門閥が, 飽いて, 飽きた時分, 飽きて, 飽き果てると

▼ 遊び~ (44, 0.6%)

1 [44件] いうと, いうよりも, いっても, いひます, いへば, いやみんな, するの, なって, なります, なりマニエール, テラ銭かせぎ, 云えば, 云った方, 云つてしまへるだらう, 云へば, 其処でも, 切り離しては, 収入を, 同じだ, 同じ事, 呼んで, 定まって, 少しも, 心得て, 思いのち, 思ったの, 本質的に, 来たらは, 歌川の, 此頃の, 浮気の, 番付は, 着物を, 籠椅子とが, 血の, 見えた, 見えたり, 見えぬ, 見ゆる, 解しわが, 貞操との, 賭事が, 道樂強い, 風流に

▼ 遊びごと~ (40, 0.6%)

2 ではない, にい, をし

1 [34件] か, だおん, だまさね, だらう, であり唾棄, でした, でもある, でも何, としては無邪気, とも言えたでしょう, などもおそろしく, にし, にした, にでも屈托, になっ, になる, に作られた, に熱中, に耽, のつもり, のよう, は, はいくら, はない, は品, や来客, や祝い, をきらう, をこの, をすすめ, をなされる, を皆, を考えだし, 大して好き

▼ 遊び~ (40, 0.6%)

5 あつた 2 これを

1 [33件] あつたの, あらせられる, いう, いま出た, うれしいけれども, おぢ, けっこう一日, これまで, これも, さっきの, それこそ, つぶの, どことも, もうひと, もしやあがれ, よいやう, ストーリーを, 乱そうと, 信心から, 後々まで, 心も, 悪戯だ, 暮せる, 暮そうと, 椿の, 決して家, 癒って, 私を, 結構な, 貧乏人の, 赤だけが, 近所に, 馴れて

▼ 遊び好き~ (37, 0.5%)

2 だから, の男

1 [33件] だった訳, である, でくったく, でございます, でも脱, でハデ, で可愛らしい, で如才, で私, で笑談, で自分, で諸, なところ, なる事, な孫, な彼等, な方, のぼんち, のや, の三馬, の上, の多い, の子供, の少年, の巧妙, の拗ね者, の旦那, の画かき, の若旦那松次郎, の親父, の金, は窮屈, らしいにやけたところ

▼ 遊び~ (35, 0.5%)

2 母が

1 [33件] あられむ, ありしに, え盛り, き, はじまらず, ほと, よりこの, 一句を, 古き友達, 句なかりし, 句を, 和歌を, 妙義山を, 始めて知る, 居ること僅か, 師の, 帰りの, 年未だ, 従容たり, 意を, 昔日奇遇の, 暮すを, 有名なる, 果を, 殘る, 爽快なる, 百首歌しける, 福田静處先生を, 費やす金額, 都鳥, 醫學を, 鹿野山二十詠を, 齢三十四に

▼ 遊びながら~ (34, 0.5%)

2 その偽

1 [32件] お仕事, お金を, からかって, ひろ子は, ぶつぶつ唇, もうけさせて, やった研究, やってくる, ジャン, 世を, 仕事に, 何とは, 働きに, 兄様の, 呼ぶほどの, 坐つて, 奇術の, 学問を, 帰つ, 彼方の, 心は, 我等は, 時折生の, 晩に, 暮らして, 来て, 東の, 犬を, 蟻の, 行く, 贅沢の, 飯の

▼ 遊び戯れ~ (34, 0.5%)

10 ている 6 ていた 3 てゐた

1 [15件] たりした, ていました, ておりました, てでもいたらしい, て居た, て居る, て居るであらう, て踊り, て飽く, と一生, ながらそ, よ, 家門は, 相角逐し, 郭公は

▼ 遊び~ (31, 0.4%)

2 そんな風流, ということ, よ

1 [25件] からとばかり思っ, からネ, から何故, から御存知, か分らなかった, か商, が小さな, が東京, が西, けれども水泳家, だが一體遊び, つたのです, といいます, という, とって俺, とは定, と思い, と暗に, なぞとはよそ, なんて, なんてきいた, もの, よこれ, よだから, わ

▼ 遊びでは~ (29, 0.4%)

5 ない 3 ないの, なかった 2 なくなる

1 [16件] あったが, ありません, あるまいか, これほど, ないが, ないぞ, ないと, ないよう, ない筈, なくて, なくなって, なくなるという, なくなるといふ, 何時でも, 根木を, 竹馬に

▼ 遊びでも~ (26, 0.4%)

1 [26件] あまり活発, あり子供, あること, あるまいと, いつでも, したらどう, したら幾らか, して, しなきや, する, するよう, ない, なく楽しみ, なければ, ひどく豪華, やったが, 人も, 何でも, 初めは, 家族一同を, 彼女は, 御満悦, 心の, 思い出したよう, 打ちこむという, 楊弓など

▼ 遊び道具~ (26, 0.4%)

2 になりました

1 [24件] がす, がなく, が私, だ, だったその, であった, で一杯, となった, となる, に提供, のよう, の方, の牌, はほとんど, は正文, は豊富, も本, や母, をそこ, をわれわれ, を取り, を好まなかつた, を持ち出し, を疊

▼ 遊び暮し~ (23, 0.3%)

5 ていた 3 ている 2 て家

1 [13件] て, てい, ておりました, てしまいました, てゐた, てゐる, てをる, て元, て居られた, て草臥れた, て虎の子, ながらしかも, ながら僕

▼ 遊び~ (21, 0.3%)

4 んです 2 のだ, のである, 一所に

1 [11件] かまと, だけに子供たち, の, のかも, のだらう, のであろう, のです, のよこう, もんか, んざよくないね, んでございましょう

▼ 遊び~ (21, 0.3%)

1 [21件] いろいろの, しないかれは, そのあと, そのほか, また双六, 交際は, 勉強に, 勝負ごとの, 勝負事は, 喧嘩に, 女の, 宴会は, 町人の, 目かくし, 花が, 運動が, 運動や, 道樂は, 酒は, 風潮には, 駆けっこや

▼ 遊びには~ (20, 0.3%)

2 馴れて

1 [18件] おのずから遊び, ここも, もはや年, よく, 人形を, 全く興味, 兵士は, 加わった, 叶は, 己達二人の, 昔の, 極く, 男と, 目が, 行った, 貴きも, 遠い大昔, 飽いて

▼ 遊び~ (19, 0.3%)

2 ている

1 [17件] ちゃいけません, てからたまっ, てます, て下さい, て二階, て暮し, にその, に人, に今, に油, に男, に途上相逢, やがつて, 君が, 浴亭森粛たる, 頃は, 頃深

▼ 遊びという~ (19, 0.3%)

2 のは, ものを

1 [15件] ことの, のが, のを, もの, ものが, ものする, ものだ, やつに, ような, 事を, 寸法らしく, 感じは, 珍しい遊戯, 菓子台一枚で, 遊びは

▼ 遊び廻っ~ (19, 0.3%)

9 ている 4 ていた 2 て戯れた 1 たり印袢纏, てみ, てみたかった, て立ち

▼ 遊びから~ (18, 0.3%)

5 帰って 2 自然と

1 [11件] いよいよ非, わが家に, 出たもの, 到頭勝負事, 受けた病気, 受けた病氣, 帰つて来る, 歸つて來た, 遊びへ, 遠ざかり厳粛, 離して

▼ 遊びにでも~ (16, 0.2%)

2 何でも, 来て

1 [12件] いらっしゃいな, やって来た時, 來た, 來て, 出たかと, 出たの, 来た者, 行かうかね, 行き度, 行くの, 行ったの, 行つた

▼ 遊び~ (16, 0.2%)

5 はつて 2 はつた 1 ちょう, はつたり, はり, はりました, はり行方も, はること, はるやう, はる間が, ほ

▼ 遊び廻る~ (16, 0.2%)

2 ことも

1 [14件] こと, ことが, なり用事, なんて, には樂, には誂, のに忙, ほど愈々, 代りに, 座敷である, 時分には, 気には, 男であった, 金なんぞ

▼ 遊び疲れた~ (16, 0.2%)

2 ふうを

1 [14件] あげくタッタ一人で, かのやう, という恰好, のか, ような, ヴィナスが, 子供が, 子供の, 孫を, 彼が, 後の, 男ど, 私は, 足を

▼ 遊びその~ (14, 0.2%)

1 [14件] 地にて, 地の, 夜は, 家人に, 封建城下なる, 度に, 影響の, 才気を, 技を, 脇には, 規模の, 足で, 遊びも, 館内に

▼ 遊びたわむれ~ (14, 0.2%)

9 ている 1 ていた, ていました, てなかなか, てゐる, 小川は

▼ 遊びです~ (14, 0.2%)

2 か, よ 1 かえ, から竿, がこれ, がそん, が名人, が町, そう言いまし, もの, よ奥さん, よ遊び

▼ 遊び疲れ~ (14, 0.2%)

2 て帰つたの

1 [12件] てしたたか, てとぼとぼと, て帰った, て帰つて, て早く, て死んだ, て自分, で夜, の出, も頃あい, 退屈に, 飲み疲れて

▼ 遊びかた~ (13, 0.2%)

2 をした

1 [11件] あるいは春, があった, がちがっ, はあの, はよけい, は同じ, もあった, もだんだん, もよく, を教え, を詳しく

▼ 遊び友だち~ (13, 0.2%)

1 [13件] あの子, があなた, が一人, が二人, だったし, である, でした, でもあった, につけ, になつ, は殆ど, もできた, を見いだす

▼ 遊びあるい~ (12, 0.2%)

4 ていた 3 ている 1 てある, てさ, てそれから, て無駄, て頂戴

▼ 遊び時間~ (12, 0.2%)

2 にくる, に僕等 1 にあたし, になる, には遊びました, にもまだ, にも庭, にエスター, はかなり, をもかって

▼ 遊び暮らし~ (12, 0.2%)

3 ていた, ている 2 ていました 1 ていた事, てそれから, て果ては, て疲れた

▼ 遊びぶり~ (11, 0.2%)

1 [11件] がすっかり, が見たい, こそは色, で二階じゅう, につかいちらし, の大名, は大, よあなた, を見せられた, を見る, を鼻頭

▼ 遊び暮す~ (11, 0.2%)

2 老人取引所の 1 うち金起の, ことは, だけの財政, つもりで, という横着, のだろう, 作者の, 日である, 風習は

▼ 遊びなさい~ (10, 0.1%)

421 といひたい, と平生, と私たち, どうせ御用

▼ 遊びほうけ~ (10, 0.1%)

2 て, ている 1 ておる, てどこ, てゐる, て何時, て夕方, て野原

▼ 遊び~ (10, 0.1%)

4 れて 21 れます, れること, れ給ふさ, れ花

▼ 遊び暮した~ (10, 0.1%)

1 ことが, ことなど, という方, のだった, 一週間の, 事が, 少年達は, 板面者が, 桜の, 梨枝子の

▼ 遊びなら~ (9, 0.1%)

1 ともかく私, なんでも, 何でも, 何を, 大人も, 好きです, 好きな, 威勢よく, 尚好き

▼ 遊び~ (8, 0.1%)

6 やない 1 やねえか, や無い

▼ 遊びである~ (8, 0.1%)

1 からには思う存分, から女, から見, がヘタ, ことは, という僅か, と同時に, のに危険

▼ 遊びとは~ (8, 0.1%)

1 ちがう, 今も, 多分関係, 定まって, 正月初子に, 考えて, 見ないで, 驚きましたなあ

▼ 遊びどころ~ (8, 0.1%)

1 がない, が見つかっ, じゃないだろう, ででもあった, では, として錦繍, にし, の沙汰

▼ 遊びくらし~ (7, 0.1%)

3 ている 1 て, ていました, てしまった, てつい

▼ 遊びざかり~ (7, 0.1%)

1 で夜さり, のそ, の十二, の子, の少年, の少年期, をつらかろ

▼ 遊びじゃ~ (7, 0.1%)

2 ないか, ないん 1 ないよ, ないよう, ない真剣

▼ 遊び~ (7, 0.1%)

1 があつ, につけ込むだ, のひどい, の拔, も一層, も付く, をつける

▼ 遊び馴れた~ (7, 0.1%)

2 人に 1 如才な, 心持の, 浜を, 百足屋市之助が, 身であり

▼ 遊びだけ~ (6, 0.1%)

2 で遊び 1 でそれ, で事, 許して, 遣って

▼ 遊びといふ~ (6, 0.1%)

2 ものが 1 ものする, ものに, ものは, より以上

▼ 遊びなど~ (6, 0.1%)

1 あり打ち興ぜさせたもう, した訳, して, 世の, 大いにする, 私は

▼ 遊びまわる~ (6, 0.1%)

2 のは 1 ことは, のを, んだ, 様子を

▼ 遊び上手~ (6, 0.1%)

1 というの, になっ, に遊ん, の芝居もの, は身, もあつ

▼ 遊び戯れた~ (6, 0.1%)

1 のも, 事なぞは, 友, 少年の, 当時を, 遺跡である

▼ 遊び戯れる~ (6, 0.1%)

3 ことが 2 のを 1 光景を

▼ 遊び振り~ (6, 0.1%)

1 がいかほど, では或は, にかかる, や三谷, を素ツ, を見せ

▼ 遊び過ぎ~ (6, 0.1%)

1 てしまっ, て借金, て女, て申しわけ, て遲, にあった

▼ 遊びある~ (5, 0.1%)

3 きしに 1 のみ, 者は

▼ 遊びつかれ~ (5, 0.1%)

2 てその 1 て夜, て海岸, て見

▼ 遊びつづけ~ (5, 0.1%)

1 ていた, ていられた, てかえって, てきょう, てゐた

▼ 遊びであった~ (5, 0.1%)

1 か記憶, がそれ, し伊勢大神宮参拝, という, という外

▼ 遊びながらも~ (5, 0.1%)

1 おめぐみ, なんとなく気, ゆだ, 文化人芸術家として, 本人に

▼ 遊びなどに~ (5, 0.1%)

1 ふけって, 他愛も, 出かけて, 参会し, 関係します

▼ 遊びなどを~ (5, 0.1%)

2 して 1 したその, 日本に, 決して容赦

▼ 遊びなんか~ (5, 0.1%)

1 して, しませんお, じゃ我慢, ぢや, つまらないと

▼ 遊びにかけては~ (5, 0.1%)

1 人一倍巧者, 優れた頭脳, 友伯父さんは, 彼は, 無性にタフ

▼ 遊び~ (5, 0.1%)

2 きて 1 きたるあけ, きること, きると

▼ 遊び~ (5, 0.1%)

1 むれる, る, るるを, るる子供等, るる男女

▼ 遊び~ (5, 0.1%)

1 であつ, で福井さん, として定評, の若い, やキレイ事

▼ 遊び気分~ (5, 0.1%)

2 で飛ん 1 の多い, の飲み, は何と

▼ 遊び盛り~ (5, 0.1%)

2 の若い 1 のお, の歳, を今

▼ 遊び~ (5, 0.1%)

1 ひける時姑蘇城外, ひぬ, ふときは, へだ, へど幾程

▼ 遊び興じ~ (5, 0.1%)

1 ている, てついに, てゐたりけり, はぢめ, 升た

▼ 遊び遊び~ (5, 0.1%)

2 ては求食 1 して, に, 行くうち

▼ 遊び部屋~ (5, 0.1%)

1 がある, で自由, に当て, へ出, をひらく

▼ 遊びあるく~ (4, 0.1%)

2 のには 1 のが, 様子も

▼ 遊びくらした~ (4, 0.1%)

1 ものだ, 仲で, 時代の, 部屋では

▼ 遊びであり~ (4, 0.1%)

1 あッちの店, その限り, また休息, 混雑であった

▼ 遊びでございます~ (4, 0.1%)

1 から, からどうも, から紙鳶, な

▼ 遊びとして~ (4, 0.1%)

1 創り成された將棋, 大目に, 最もひろく, 楽しめば

▼ 遊びとしては~ (4, 0.1%)

1 ちょっと変, 城下の, 真剣すぎる, 若手の

▼ 遊びほれ~ (4, 0.1%)

2 てゐる 1 つつこれ, てゐた

▼ 遊びもの~ (4, 0.1%)

1 がまいりました, となるなら, になさる, になり

▼ 遊び人体~ (4, 0.1%)

3 の男 1

▼ 遊び~ (4, 0.1%)

1 うけた, うけて, うけられるわけ, ふけて

▼ 遊び~ (4, 0.1%)

1 が折々, さえいつも, の資格, は近頃

▼ 遊び廻つて~ (4, 0.1%)

1 ゐた, ゐて, ゐる, 居る

▼ 遊び~ (4, 0.1%)

2 には蒼梧 1 せし人々, せるよう

▼ 遊び~ (4, 0.1%)

2 になつ 1 はれた二皇子, を召される

▼ 遊び狂う~ (4, 0.1%)

1 ていた, ところだ, のだった, 子供らの

▼ 遊び足り~ (4, 0.1%)

2 たり夜ふけ 1 つつ, 楽しきき

▼ 遊び過ごし~ (4, 0.1%)

1 たりし, てしまっ, て帰る, て真暗

▼ 遊び過し~ (4, 0.1%)

1 たりする, ていたい, てしまっ, ては日

▼ 遊び~ (3, 0.0%)

1 小さい筏, 成熟した, 行っても

▼ 遊びする~ (3, 0.0%)

1 ことよ, ともう, 人は

▼ 遊びたがっ~ (3, 0.0%)

1 ていやがる, てお家, てばかりいる

▼ 遊びだけが~ (3, 0.0%)

2 あるの 1 あるだけ

▼ 遊びだった~ (3, 0.0%)

1 のである, のであろう, のです

▼ 遊びつけ~ (3, 0.0%)

1 の女, の日本橋, の芸者

▼ 遊びつつ~ (3, 0.0%)

2 遊び彫りけむ 1 将た

▼ 遊びては~ (3, 0.0%)

2 求食り 1 評判の

▼ 遊びても~ (3, 0.0%)

2 あだなる 1 廓内第

▼ 遊びとしての~ (3, 0.0%)

1 交渉を, 恋愛と, 暇つぶしの

▼ 遊びなさりまし~ (3, 0.0%)

3 私は

▼ 遊びなぞ~ (3, 0.0%)

1 して, する男, 出来るよう

▼ 遊びなどは~ (3, 0.0%)

1 あんまり面白い, 何も, 殆ど経験も

▼ 遊びなども~ (3, 0.0%)

1 おぼえ酒, やって, 指導し

▼ 遊びについて~ (3, 0.0%)

1 ちょっとぐらい, 作者も, 来た

▼ 遊びにと~ (3, 0.0%)

1 いえば, 云い交す程, 言って

▼ 遊びふけっ~ (3, 0.0%)

1 ていたず, ている, て尽きない

▼ 遊び~ (3, 0.0%)

1 果てしも, 行くの, 話題を

▼ 遊びまた~ (3, 0.0%)

1 これに, 多くの, 大阪に

▼ 遊びみたい~ (3, 0.0%)

1 でしたわ, なたのし, な暮し方

▼ 遊びよりも~ (3, 0.0%)

1 おもしろうございました, 合間, 遅れて

▼ 遊び~ (3, 0.0%)

1 ブリュラールに, 松竹座の, 賊と

▼ 遊び始めた~ (3, 0.0%)

2 のである 1 徳之助の

▼ 遊び~ (3, 0.0%)

3 たりし

▼ 遊び~ (3, 0.0%)

1 でお, でね, になっ

▼ 遊び~ (3, 0.0%)

1 いいふてゐ, いんだよ, 相成候

▼ 遊び廻った~ (3, 0.0%)

1 が二十一, が墓地, ことは

▼ 遊び~ (3, 0.0%)

1 にし, になった, や花卯

▼ 遊び抜い~ (3, 0.0%)

1 て住み, て呑ん, て日

▼ 遊び暮らす~ (3, 0.0%)

1 のである, のですでに, はもったいない

▼ 遊び行く~ (3, 0.0%)

1 うちに, ことが, 路上馬が

▼ 遊び親しく~ (3, 0.0%)

1 かの地, 両国の, 兩國の

▼ 遊び足りない~ (3, 0.0%)

1 ことは, 事と, 江戸の

▼ 遊び跳ね~ (3, 0.0%)

3 ている

▼ 遊び風呂~ (3, 0.0%)

1 で四, の丁字屋, の多い

▼ 遊び馴れ~ (3, 0.0%)

2 て来た 1 て華奢

▼ 遊びあかね~ (2, 0.0%)

2 ば子ら

▼ 遊びあの~ (2, 0.0%)

1 へんの, 簡素化また

▼ 遊びあるいは~ (2, 0.0%)

1 この事, 眠るの

▼ 遊びかも~ (2, 0.0%)

1 知れないが, 知れんが

▼ 遊びからかへ~ (2, 0.0%)

2 つて見る

▼ 遊びくたびれ~ (2, 0.0%)

1 て二つ巴, 若旦那の

▼ 遊びくらす~ (2, 0.0%)

1 ものなりなどと, を習い

▼ 遊びける~ (2, 0.0%)

1 に老, をさ

▼ 遊びこの~ (2, 0.0%)

1 圖の, 怪事は

▼ 遊びさわい~ (2, 0.0%)

1 で, でいた

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 ぎたせゐだろ, ぎたのでがつかりした自戒をや

▼ 遊びすぎ~ (2, 0.0%)

1 ちゃった, て金

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 む, むとや生れけむ

▼ 遊びそこで~ (2, 0.0%)

1 こっちは, 即興的に

▼ 遊びそれ~ (2, 0.0%)

1 から阿蘇山, より帰国

▼ 遊びそれから~ (2, 0.0%)

1 午後三時ごろに, 歐洲を

▼ 遊びたり~ (2, 0.0%)

1 しに, し時

▼ 遊びたわむれる~ (2, 0.0%)

1 動きと, 河の

▼ 遊びだって~ (2, 0.0%)

1 ほかの, 事は

▼ 遊びっぷり~ (2, 0.0%)

1 も悪く, をしらべ

▼ 遊びつめ~ (2, 0.0%)

1 て首, て首がま

▼ 遊びでなく~ (2, 0.0%)

1 てそもそも, 仕事である

▼ 遊びといった~ (2, 0.0%)

1 のも, ような

▼ 遊びとか~ (2, 0.0%)

1 保養という, 浮気は

▼ 遊びながらでも~ (2, 0.0%)

1 着くこと, 自然に

▼ 遊びなさいまし~ (2, 0.0%)

1 な, よ

▼ 遊びなる~ (2, 0.0%)

1 ものは, ものを

▼ 遊びなんて~ (2, 0.0%)

1 いうもの, 僕も

▼ 遊びにつれ~ (2, 0.0%)

1 出したり, 出して

▼ 遊びになど~ (2, 0.0%)

1 やつて, 來る

▼ 遊びになんか~ (2, 0.0%)

1 出かけるもの, 来られちゃ

▼ 遊びになんて~ (2, 0.0%)

1 出掛けるもの, 来るもの

▼ 遊びにばかり~ (2, 0.0%)

1 夢中に, 行くと

▼ 遊びにや~ (2, 0.0%)

1 いかんとなあ, 耽らまし

▼ 遊びはじめて~ (2, 0.0%)

1 ゐました, 時間なんて

▼ 遊びばかり~ (2, 0.0%)

1 して, 覚えやがって

▼ 遊びまわっ~ (2, 0.0%)

1 たり物見遊山, ていた

▼ 遊びむかし~ (2, 0.0%)

1 に近い, の静

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 に似, も大名高家

▼ 遊びよう~ (2, 0.0%)

1 によっては随分, をし

▼ 遊びよく~ (2, 0.0%)

1 働き生活, 学びよく

▼ 遊びよった~ (2, 0.0%)

1 せいじゃ, よ

▼ 遊びよと~ (2, 0.0%)

1 いって, 云つて呉れた

▼ 遊びらしい~ (2, 0.0%)

1 軽袗ば, 遊びは

▼ 遊びゐたる~ (2, 0.0%)

1 に一人, を過失

▼ 遊び一つ~ (2, 0.0%)

1 したこと, しない不思議

▼ 遊び二時~ (2, 0.0%)

1 に出, に切り上げ

▼ 遊び人肌~ (2, 0.0%)

1 でいなせ, のよう

▼ 遊び仕事~ (2, 0.0%)

1 にやっ, に対して一日三円

▼ 遊び候水~ (2, 0.0%)

2 には上下

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 で二人, で武助

▼ 遊び其の~ (2, 0.0%)

1 帰るや, 歸る

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 が道明ゆえ厭, て行人

▼ 遊び出した~ (2, 0.0%)

1 そうだ, と云

▼ 遊び半ば~ (2, 0.0%)

1 で置い, 働くという

▼ 遊び夥伴~ (2, 0.0%)

1 でよく, の中

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 に弟子, 別山に

▼ 遊び宿~ (2, 0.0%)

1 はこの, へ帰る

▼ 遊び少し~ (2, 0.0%)

2 は鼎彝書画

▼ 遊び尽くした~ (2, 0.0%)

2 小鳥の

▼ 遊び尽した~ (2, 0.0%)

2 から悔

▼ 遊び山水~ (2, 0.0%)

2 にうたげ

▼ 遊び巴人~ (2, 0.0%)

2 の門

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 つちや, はつて

▼ 遊び彫り~ (2, 0.0%)

2 けむくるしく

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

2 足らふと

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

2 いて

▼ 遊び放題~ (2, 0.0%)

1 に遊び, に遊ぶ

▼ 遊び散らし~ (2, 0.0%)

1 ている, てくたびれた

▼ 遊び暮らし其夜函館~ (2, 0.0%)

1 に往, に往つて

▼ 遊び暮らそう~ (2, 0.0%)

1 とした, とする

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 に戯れ, を充分

▼ 遊び楽しむ~ (2, 0.0%)

1 のが, 明るい群れ

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

2 かな月夜

▼ 遊び歩い~ (2, 0.0%)

1 てい, ている

▼ 遊び深川~ (2, 0.0%)

2 に戯れた

▼ 遊び狂っ~ (2, 0.0%)

1 てあるく, ている

▼ 遊び疲れる~ (2, 0.0%)

1 と太郎, 気まぐれな

▼ 遊び続け~ (2, 0.0%)

1 ている, てやらう

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 がほうけた, の推参

▼ 遊び自体~ (2, 0.0%)

1 がまったく, がまつたく

▼ 遊び茶屋~ (2, 0.0%)

1 が出来, をし

▼ 遊び處お前がた~ (2, 0.0%)

2 に指

▼ 遊び言葉~ (2, 0.0%)

1 でおかげ, にこういう

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 となっ, もない

▼ 遊び~ (2, 0.0%)

1 には寝ね, には寢

▼ 遊び風呂屋~ (2, 0.0%)

1 が何軒, に隠れた

▼ 遊び飽きた~ (2, 0.0%)

1 かし, 子供の

▼ 遊び鶏がけ~ (2, 0.0%)

1 けっこっこっこっである, けつこつ

▼1* [471件]

遊びりくに, 遊びあいて家, 遊びあなたよく知る, 遊びあらゆる人間を, 遊びあるき居り候処両, 遊びいたずらとはいい, 遊びいたるを長, 遊びうまい物を, 遊び互にまた, 遊びおさめそれ飲めよさわげよ, 遊びかい用事かい, 遊びかたがた一緒に同行, 遊びかたがた私も一度, 遊びかた物の名, 遊びかの有名な, 遊びかやほの, 遊びからも彼は, 遊びくたびれた若旦那の, 遊びくらゐなもの, 遊びくらしましたがその, 遊びくらせし故郷の, 遊びくるっていた, 遊びぐせがつい, 遊びぐらいしたかも, 遊びここを中心, 遊びこれもインド, 遊びこんな事を, 遊びッちゃない, 遊びごころであったらしい, 遊びごっこのよう, 遊びごとやじょうだんごとには身のはいらない, 遊びごと他愛もない, 遊びさせていただいた, 遊びさわぐ事は, 遊びざかり下はまだ, 遊びざまを思い, 遊びしか残らなくなるかも, 遊びしたとき森の, 遊びしたまえばおん身, 遊びしてたいうこと突き止め, 遊びしてる間に, 遊びしならば我, 遊びしもの今四散, 遊びしれて帰る, 遊びじまいをした, 遊びじゃあ旅銭旅籠銭の, 遊びすくすくと生成し, 遊びすなわち雛遊びである, 遊びするやとかお, 遊びずきの法師達, 遊びずきだし一番, 遊びずきで御馳走ずきで, 遊びせし時肱掛窓の, 遊びそうして其途上に, 遊びそこから墺太利, 遊びそしてお前屹と, 遊びそのままだ, 遊びその他奇人にあい, 遊びその後だ, 遊びそれからまたアゼ・ハアーモの, 遊びたければ, 遊びたのしむ時ぞ, 遊びたまへり, 遊びたりと思へば, 遊びたりとて利根河畔の, 遊びたる紙牌の白し, 遊びだったろうか, 遊びだつたか想像, 遊びちんだ, 遊びってもの大阪言葉を, 遊び振りを, 遊びついでに三人, 遊びついに一泊し, 遊びつけた家では, 遊びつつもそして彼女たち, 遊びつて僕知らないよ, 遊びつまり躍動, 遊びづき合いにもとけこめなかった, 遊びてしかじか, 遊びてをれば, 遊びであったり物好き, 遊びであり唱えごとは, 遊びであるらしく思われるのであります, 遊びででもなかつたらわざと, 遊びといッたところ, 遊びとうもろこしを焼い, 遊びとしかいいよう, 遊びとしてさえ恋愛を, 遊びとしてさえも礼容を, 遊びとしてすら礼儀を, 遊びとしても安いもの, 遊びとちがつた, 遊びとでも洒落たらしいの, 遊びとにこの半, 遊びとの境目に, 遊びともなったと, 遊びともして先輩, 遊びと共に畿内の, 遊びなかまであり, 遊びながらに早く出た, 遊びなさってもよろしゅう, 遊びなさる奥様は, 遊びなさるんじゃござんすまいね, 遊びなされ拙者お, 遊びなされた時の, 遊びなされたであろなぞと, 遊びなし夜五時から, 遊びなすつた事が, 遊びなぞに余念も, 遊びなぞを始めて, 遊びなどがすっかり予期, 遊びなどと笑つて居られた, 遊びなどという人間の, 遊びなどにはよく来られた, 遊びなり雛祭りなりに, 遊びなれた悪党は, 遊びなんかといふことよりも, 遊びなんかのよくできる, 遊びなんかはよろしいん, 遊びなんぞよりもおれは, 遊びにおいてはことによく見られる, 遊びにくいものや, 遊びにさえその燈, 遊びにだけおよりするの, 遊びになつた後午後の, 遊びにまで発達した, 遊びによつて人は, 遊びに対して速成科を, 遊びねえ遊びねえよ, 遊びのべつに槐, 遊びはじめたる弟, 遊びはじめましたが僕, 遊びはじめ海に人, 遊びはた力行の, 遊びばかりもして, 遊びばかりをやって, 遊びひとつするにも, 遊びふけつてゐる, 遊びふけるのだった, 遊びへの欲望を, 遊びほうけたあとの, 遊びほうけ酔いつぶれてしまった, 遊びほおけていつ, 遊びほけている, 遊びほほける時, 遊びほれるのだ, 遊びまたはみんなと, 遊びまつらでうたた, 遊びまでも平安朝に, 遊びまわったという話, 遊びまわってるのである, 遊びまわつて見たい, 遊びまわりお金を, 遊びそーれ, 遊びみたいぢやない, 遊びみんな思いきって, 遊びもので国家の, 遊びもめつたにやらず, 遊びやがつて女房が, 遊びやの気持と, 遊び忙しいけれど, 遊びよったらふよごろ, 遊びよったら食えんのじゃ, 遊びより好いには, 遊びわざをのみ尽しつ, 遊びわたくしの用向き, 遊びてけだし, 遊びオカミサンも亦, 遊びクリスマスは家庭, 遊びてば厭, 遊びッぷりはむしろ陽気に陽気, 遊びヒロポン仕事という順序, 遊びフロオレンス等に多く, 遊びブラリと吉原, 遊びルリシヤンといふ所, 遊び一方で仕様, 遊び一月には白浜, 遊び一絶を賦す, 遊び七里ヶ浜を通る, 遊び三年を出でざる, 遊び三日の後, 遊び三昧やそれから, 遊び中西深斎の家, 遊び主客と細君妹, 遊び了らうかの, 遊びより一年, 遊び争う生物としての, 遊び事もちよつと, 遊び二三日長崎に滞在, 遊びはること, 遊び今日も成績, 遊び今日此頃は軍隊, 遊び仲間たちもどう, 遊び仲間私にとっての社会, 遊び住んでいた, 遊び何日間滞在する等, 遊びる, 遊びの河岸, 遊び侍りしが俄, 遊び候事を思ひ, 遊び倦んで樹下, 遊び働いて来る, 遊び全国どこにもある, 遊び其笑顔を見る, 遊びは橇, 遊びへ艪数三十, 遊び処お前がたに指, 遊び出してき, 遊び出したら私達は, 遊び出すと急, 遊び出るような, 遊び初めた, 遊び初めたんだね, 遊びは叔父さん, 遊び勉強は勉強, 遊び十一時半に出, 遊び十一月還りたもう, 遊び十日間ばかりの田村茂三郎旅館, 遊び半分お勤めにお, 遊び半分みたいに踊っ, 遊び半分殆ど夢見るやう, 遊び半分若者総出で道側, 遊び半分親店へ通つて, 遊び去る周荘が, 遊び友だち私の仲間, 遊び叡山を下り, 遊び古今の英雄, 遊び司馬懿が出迎え, 遊び合手は私, 遊び名前で深く, 遊びにのみは年, 遊び四月一日より常盤興行, 遊び四面光明赫々たるを見, 遊び国男にも会いました, 遊び地蔵といっ, 遊び坐せば神主, 遊び場所新九郎はこの, 遊び壮年会員は一向に, 遊びがよく, 遊び声一つ聞えないひつそり, 遊びはストーブ, 遊び大いに生産を, 遊び大正五年二月歸朝すること, 遊び大阪でもと, 遊び天地と遊ぶ, 遊び天女の如き, 遊び奈良芳野の勝, 遊び女らしい一つの, 遊びで無法, 遊び好きさうに見えるの, 遊び好き芸ごとが好き, 遊び妙心寺の愚堂和尚, 遊び始めてから暫らく周囲, 遊び始め時のはずみ, 遊びひの, 遊び嫌いの銭形平次, 遊び嬉む人の限, 遊び子供たちにさえ卑屈, 遊び子路をし, 遊び学校の生徒, 遊び宇内の形勢, 遊び実に飽きず小さい小さい, 遊び実業中学校を参観, 遊び富山に上り, 遊び対手とし, 遊び専門の人種, 遊び少々風を, 遊び少女のよう, 遊び居けるが甚樣私, 遊び居たる隣の, 遊び居りたるが三人, 遊び居る所へ, 遊び居るべきにあらず, 遊びに遊ぶ, 遊び島原の炭屋, 遊び工業の隆盛, 遊び市中内外行かれる処, 遊び帰来六月下旬まで滞, 遊び帰路わが大使館, 遊び帰途勧工場に立ち寄り, 遊びすこやかに, 遊び常に愛でに, 遊び平野と又, 遊び度さにお, 遊びへ出る, 遊び廻つたが板倉屋, 遊び廻つた山や林, 遊び廻つた谷間と谷間, 遊び廻つて太平のアパート, 遊び廻りどこで, 遊び廻りまして木戸, 遊び廻り泳ぎまわった割合に, 遊び廻ろうというの, 遊び廻わることは出来ないだろう, 遊び彼我両国を比較, 遊び彼等の母親, 遊び往昔文化の中心地, 遊び後醍醐帝の延, 遊び得られさうなだけ, 遊び必ずしも正月に, 遊び必死なれあな暫時, 遊びるるき, 遊びとして我塵界, 遊び怠けて落第, 遊びれて, 遊びは子, 遊び慣れた人間らしく輕, 遊び我々の遠い, 遊びる夜, 遊び或は働いて, 遊び戯れてるのに自分, 遊び手ぐり網の船, 遊び折詰を食, 遊び抱腹絶倒に値する, 遊び攻撃などし, 遊び放題無理の言いたい, 遊び散すらしいのだ, 遊び散らし書き散らし生き散らして来た, 遊び散策し清浄, 遊び文学でなかつたこと, 遊び旁注射でもし, 遊びもなく, 遊び日和山に登っ, 遊び日夜見聞するところ, 遊びす習慣, 遊び明かしても悔いない, 遊び明したり私闘, 遊びの浜辺, 遊び昭和十年の春, 遊びは書, 遊び昼食は青楓氏, 遊び時にはその, 遊び時間アリーと私, 遊びに至り, 遊び暫くも住, 遊び暮したでしょうか, 遊び暮し朝早く馬車, 遊び暮らしたことも, 遊び暮らしたいと思う, 遊び暮らしミゼラブルばかり読ん, 遊び暮らし娘に迷惑, 遊び暮らし悄然として裏口, 遊び暴食に暴飲, 遊び曲輪通い折々の, 遊び有名なスタイン, 遊び有馬に行く, 遊びもとれた, 遊び業これあるところ, 遊び楽しも, 遊び楽しんでいる, 遊び楽しんだというよう, 遊び楽みの上にては竿, 遊び楽むを好み, 遊び榛名湖にいたる, 遊びに不平, 遊びしむから, 遊び樂しんでゐた, 遊び横山へ行った, 遊びを渡つて築山, 遊びの月, 遊び止めてしもて何処, 遊び歩きのため, 遊び歸朝以來深く企つる所, 遊びは東京, 遊びすべりにぎやか, 遊び汐入川に網うち, 遊び江湖に泛びて高尚深遠, 遊び沖ノ島に遊び, 遊びを他, 遊び法律を研究, 遊び泥画を描き, 遊び泳いでいる, 遊び洛内に住, 遊び洲崎に遊び, 遊び浮かれている, 遊びを隔て, 遊び游ぎ居るを蛇, 遊び漁師たちが人魚, 遊び漢口を經, 遊び澤山で要領, 遊びが京男, 遊びふと一人, 遊びのよい, 遊びを宝物呼ばわり, 遊びの睡れる, 遊び犬神の実況, 遊びひながら, 遊び狂つて居る, 遊びがその, 遊び猪苗代湖に泊, 遊び王屋山人魏万と遇い, 遊びの心, 遊び男の子たちは女の子, 遊びを見, 遊び畢つて伊勢に帰つたの, 遊び疲れたらしい人の, 遊び疲れないものだ, 遊び盛んに円融帝寛和元年二月十三日, 遊び目隱物當白菓子盜林檎受葡萄取などが, 遊び相手みたいな気持, 遊び短慮せず, 遊び神武天皇の御陵, 遊び福浦島を散歩, 遊び禧子を見染め, 遊び空想を愉し, 遊び立居のようやく, 遊び竜宮に進み, 遊び笑い興じます, 遊び筆硯を以, 遊び納めもまた, 遊び納めであると市之助, 遊び納めであろうからそれ, 遊び終日歓を尽くし, 遊び続けたのいや, 遊び群れている, 遊び大正八年五月から, 遊び翌日の予習, 遊び耽っている, 遊びでありましょう, 遊び育ったのかと, 遊び興ずることが, 遊びを浮べよう, 遊び船形に遊び, 遊びとして綺麗事, 遊び英吉利佛蘭西獨逸等音に名高き, 遊びを点じ, 遊び草臥れて帰る, 遊び草臥れたげなこの, 遊び荒した土を, 遊び荒んでいました, 遊び處天上にもあるまじ, 遊び行るいてい, 遊び術どもをし, 遊びの女, 遊びを寺壁, 遊び誤りて溺れし, 遊び諸所を跋渉, 遊びが路傍, 遊び足らずてけふも, 遊び足らなくてうち, 遊び足り無い僕と, 遊び迄が我々の, 遊び通していた, 遊び遂に再び奈良芳野に, 遊び遊んで来, 遊び遊学という名義, 遊び過ごすとせっかく, 遊び過て方々に, 遊び道具これを子ども, 遊び道具位ゐ買つて, 遊び野球を練習, 遊びがない, 遊び銅銭五文にて昼食, 遊び鐘釣温泉新鐘釣温泉, 遊び長江を溯った, 遊び限るのが, 遊びが寒い, 遊び飲食歌舞絶ゆる時, 遊び飽いたのでわざと, 遊び飽かせる為に, 遊び飽かぬ奴, 遊び飽きておりました, 遊び飽きたら皆な, 遊び飽きない姫や, 遊び飽きると命, 遊び駆けり叫んでいる, 遊び駆け回るのを, 遊びになる, 遊びが頭, 遊び散じて, 遊び鸚鵡唄ふや