青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「逢った~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

速度~ 造~ 造り~ ~逢 逢~ ~逢う 逢う~ ~逢っ 逢っ~ ~逢った
逢った~
連~ ~連れ 連れ~ ~連中 連中~ ~連絡 連絡~ 連続~ 週間~ 進~

「逢った~」 1216, 13ppm, 8399位

▼ 逢った~ (170, 14.0%)

10 である 8 か, では 65 であった, はそれ 4 です 3 だが, でした, を幸い

2 [12件] がお, がその, だと, ですから, ですよ, はその, ははじめて, は初めて, は彼, は生れ, は自分, は若

1 [91件] かい, かえ, かと尋ねる, かと思った, か何れ, か或は, か葵, がこの, がそう, がたかちゃん, がほん, が一生, が因果, が夢, が始まりで, が性分, が磯野, が縁, が駿馬, さ, じゃあない, じゃが, だから, だし, だという, だよ, だろう, だろうかと, だろうと, だ帰るッ, だ桔梗様, であるから, である事々, であろうと, でございました, でございます, でございますよ, でしょう, ですか, と同人, は, はあの, はお, はこの, はそれから, はちょうど, はつい, はふしぎ, はまずい, はまだ, はもう, は下女, は二月四日, は今, は今年, は今日, は偶然, は僅か, は全く, は出立, は十七, は君, は大学生, は天狗岩, は嬉しかっ, は安達, は実に, は家付き, は山手, は廻船問屋浪花屋, は思い, は散歩, は昨夜柳原, は本年一月, は無駄, は私, は芝居, は逗子, は顔写真, は飯場, もあの, もトラブル, も不思議, も世, も二度, も此, を小, を覚え, を覚えてる, 可愛相に, 権と

▼ 逢ったこと~ (131, 10.8%)

20 がある 11 はない 10 のない 9 がない 6 がなかっ, のある 5 はありません, もない 4 があった, があります 2 があっ, がありません, はなかっ, もなく, を思い出した, を話した

1 [39件] あります, があり, がありました, がなく, がねえ, が一度, が判った, が拙者, が無い, ございませぬ, さえ一度, だけは隠さなかった, だろうが, とその, の方, の無い, はあった, はある, はねえ, は一度, は今さら, は無い, は言わなかった, は隠さなかった, も, もあった, もあります, もありません, もある, もなかっ, もなけれ, も幾度, も私, わずかに, をお, を思い出しました, を話す, を話そう, を誰

▼ 逢った~ (106, 8.7%)

3 に, のこと, のよう 2 にその, 代助

1 [93件] あんなに元気, お鳥, かであった, からすぐ, からその, からどうも, からアマンドさん, から今日, から其後, から其後一度, から十五日, から十日, から君, から左内, から幾歳, から翻弄, がMISS, すっかりワルトン, そのままの, ただぼんやり, だけでも優しい, ちょっとした一時的, でも他人, とおなじ, とちがっ, とは少々, とは違い, とを思, と同じ, など女, など恋人, なんぞは平生, にしんがり, にちょっと, にはあんな, にはお, にはこう, にはこんなに, にはもう, には必ず, には目, には足利時代, には非常, にも, にもあ, にもそれ, にも第, にも長兄, にわたし, にわっ, に予期, に何故, に感ずる, に果して, に櫛, に深層, のそれ, のよろこび, の女, の彼, の思い, の比, は, はまるで, はやに, は乗物, は取っ, は唯, は実は, は平常, は彼女, は憲兵, は昭和三年, は葛籠笠, は雌鳥, ばかりは全く, ふと気, も, もう余程の, も少し, よりは寧ろ, わちき, 取り付きにくく, 少しでも, 思い切って, 既にと, 既に発展, 渡すの, 笑って, 第二部, 若しや, 話したけれども, 軽く

▼ 逢ったよう~ (53, 4.4%)

12 な気 4 な心持 2 だ, にニコニコ

1 [33件] だし, だと, で単, で飽かない, なこと, なところ, なもの, な動悸, な懐かしい, な気持, な深い, な記憶, にくしゃくしゃ, にこう, にも思われた, に一, に傷つき, に僕, に動く, に口数, に喜び, に喜ん, に売る, に大袈裟, に思っ, に思った, に急, に感じた, に感じられ, に控え, に救われた, に涙ぐましい, に身顫い

▼ 逢った~ (42, 3.5%)

7 がある 5 はない 3 もない 2 がありません, が無い, も無い

1 [21件] があります, があろう, がない, が無かっ, とその, と坂井, のない, のはじめ, の無い, はございません, は何遍, は既記, は無い, は無し, もございます, もございません, もなかっ, を喜ん, を私達, を覚え, を話す

▼ 逢った~ (38, 3.1%)

3 云うの 2 いう, いうと

1 [31件] いいドラセルダ, いうより, いえるか, いって, お杉, したらどう, する, すれば, そう言います, そんな気, どんな災難, 云うじゃ, 云うでは, 云うまでの, 云う人, 云う話, 云った, 云っても, 云われたが, 同じ季節, 喜んで, 思い充分, 思い給え, 思ったらすぐ, 申し上げました, 等しい心地, 言います, 言って, 訊き返したので, 話した, 閻魔の

▼ 逢った~ (35, 2.9%)

1 [35件] いつに, いつまでも, お前己を, お米, お粂, この老大家, これは, こんな片, その為あたし, それから, そんなこと, ただ一つ, ために, はじめさんは, ふとした言葉, みんなこの, もうあんな, 中西忠兵衛が, 今日ぐらい, 女の, 少年は, 彼女の, 往来の, 昔の, 昨夜の, 最後何んな, 百年目さあ, 百年目と, 相変らず, 着こなしが, 私が, 老僧, 臙脂の, 誠に思いがけない, 金の

▼ 逢った~ (32, 2.6%)

4 だ, だから, だが 3 ですよ 2 だそう, です, ですが

1 [11件] じゃない, だか, だがね, だと, だね, だよ, だろうな, ですから, ですって, ですもの, では

▼ 逢ったという~ (30, 2.5%)

4 ことは 2 ことも, 人が

1 [22件] ことが, ことに, ことを, その二階屋, のだけは, のである, のは, もので, ものである, ものは, んだ, ロヴィーサの, 事は, 伝説が, 偶然が, 気振, 特別な, 特殊な, 男の, 覚えの, 話を, 風に

▼ 逢ったとき~ (30, 2.5%)

2 から見る

1 [28件] から惚れてた, この, ちゃんとわたし, である, どうして兵隊, に, にうけた, にこの, にささやいた, にその, にはこの, にはアン, にも信頼, に試み, のあの, のこと, の彼女, の血走った, の話, は十二三, は東京, もう午, も心配, より女, 出逢茶屋, 分れた妻, 思わず安心, 若オヤジ

▼ 逢ったもの~ (20, 1.6%)

4 だから 2

1 [14件] さ, だがね, だと, だという, だよ, である, ですから, ですな, で当時サミイ, と見え, に過ぎない, はない, もある, をそう

▼ 逢ったので~ (13, 1.1%)

1 [13件] お岩, これも, ひっ捕らえようと, アラスカへ, パーヴェル・パーヴロヴィチの, 今にその, 嬉しく友田, 安心し, 早速尋ね, 朝早く, 歌妓達は, 聞いて, 藩邸へ

▼ 逢ったばかり~ (13, 1.1%)

2 ですが

1 [11件] だ, だから, だけれども, であるから, であるが, でかくべつ, で今後, で別段, なの, ならいい, なんだ

▼ 逢った~ (13, 1.1%)

2 のよう

1 [11件] がそう, がみんな, が余計, だから, だろうと, などおよそ, にし, のうち, の様, の誰, は誰

▼ 逢ったところ~ (12, 1.0%)

1 [12件] から切り立てた, でその, でところ, でどう, でなんにも, ではウェーブ, で何程, で彼奴, で無駄, で縁談, の例, の彼女

▼ 逢った~ (12, 1.0%)

2 でまた, のこと 1 で, できっぱり, でと弱い, でよく, で話, は今夕, は心行く, は恥辱

▼ 逢った~ (10, 0.8%)

3 の事 2 のこと 1 から中, から約, と同じ, にお, に来会

▼ 逢ったきり~ (9, 0.7%)

1 だ, だったが, だったので, であるから, ですから, で逢わない, で顔, なのに, の女

▼ 逢ったあの~ (6, 0.5%)

1 二人も, 大使館の, 女だ, 女の, 辺で, 顔

▼ 逢ったその~ (5, 0.4%)

1 場所へ, 日その, 日の, 日以後も, 晩から

▼ 逢った~ (5, 0.4%)

1 でで, で孕んだ, の人, の夢, は無い

▼ 逢った~ (5, 0.4%)

2 がいい 1 がむしろ, でした, の女

▼ 逢った~ (5, 0.4%)

1 な気, な調子, にお, に話した, に誤解

▼ 逢った~ (5, 0.4%)

1 があります, にとってはおかみ, には必ず, は忘れる, は熱病

▼ 逢った~ (5, 0.4%)

1 なりと, まで伝わっ, をします, をすっぱぬい, をする

▼ 逢ったから~ (4, 0.3%)

1 おそらく一日二日, だ, 腕を, 話すがね

▼ 逢ったとは~ (4, 0.3%)

1 思いながら, 思えぬ親し, 思われないほど, 面白いね

▼ 逢った~ (4, 0.3%)

21 そのため, アそうして

▼ 逢った~ (4, 0.3%)

1 しても, しろたとえ, 相違ない, 違いなかった

▼ 逢った~ (4, 0.3%)

1 タッタ昨夜の, 何より幸いあまり人通り, 僥倖此奴が, 全く私

▼ 逢ったもん~ (4, 0.3%)

1 じゃない, だから, だと, ですから

▼ 逢ったわけ~ (4, 0.3%)

1 だが, ですが, でも, なん

▼ 逢った場合~ (4, 0.3%)

1 がない, そうなる, と同じ, にはその

▼ 逢った~ (4, 0.3%)

1 に, に対しては度々, のこと, の奇妙

▼ 逢った~ (4, 0.3%)

1 の千村, の露伴博士, はもう一度, は最早

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 半は, 絹には, 贔屓さんへ

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 知れなかったん, 私は, 話でも

▼ 逢っただけ~ (3, 0.2%)

1 で小栗, なのに, なん

▼ 逢ったとか~ (3, 0.2%)

1 で帰ってから, 云って, 何とか云っ

▼ 逢ったばかりの~ (3, 0.2%)

1 あかの, 父親を, 蠣穀町の

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 何かの, 同じな, 因縁でござろう

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 幸い兎, 幸い始末, 爺は

▼ 逢った一人~ (3, 0.2%)

1 で町奉行鳥居甲斐守, として駅員, の女

▼ 逢った二人~ (3, 0.2%)

1 だ, の関係, は天

▼ 逢った人々~ (3, 0.2%)

1 から, と親しい, の中

▼ 逢った人達~ (3, 0.2%)

1 の感じ, の目付, は天気

▼ 逢った人間~ (3, 0.2%)

1 の中, の着, を頭

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 がここ, が腑, は心

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 から幾夜, で, にもお前

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 の人, の男, の見知らない

▼ 逢った時私~ (3, 0.2%)

1 がこの, は一種, は深い

▼ 逢った~ (3, 0.2%)

1 のあの, のこと, の数行

▼ 逢った様子~ (3, 0.2%)

1 だ姿, である, もない

▼ 逢ったあと~ (2, 0.2%)

1 で, でも年月

▼ 逢ったおり~ (2, 0.2%)

1 の印象, 言って

▼ 逢ったかと~ (2, 0.2%)

1 思うと, 折竹も

▼ 逢ったかという~ (2, 0.2%)

1 ことは, 話です

▼ 逢ったかの~ (2, 0.2%)

2 ように

▼ 逢ったかも~ (2, 0.2%)

1 知れないが, 知れませんが

▼ 逢ったじゃ~ (2, 0.2%)

1 ないか, ないの

▼ 逢ったそう~ (2, 0.2%)

1 だな, です

▼ 逢っただけでも~ (2, 0.2%)

1 名前を, 意を

▼ 逢っただけの~ (2, 0.2%)

1 男が, 間柄で

▼ 逢ったとたん~ (2, 0.2%)

1 に二人, に奥さま

▼ 逢ったとて~ (2, 0.2%)

1 母の, 要するにそれ

▼ 逢ったとでも~ (2, 0.2%)

1 いうん, 云うの

▼ 逢ったとも~ (2, 0.2%)

1 思ったが, 言うし

▼ 逢ったほどの~ (2, 0.2%)

2 喜びであった

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 羽生村の, 胸が

▼ 逢ったんで~ (2, 0.2%)

1 何だか窮屈, 叔母はじめ固く

▼ 逢ったロハ台~ (2, 0.2%)

1 であった, に腰

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 ですぐ, のこと

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 の女, もある

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 で今年, で飲ませよう

▼ 逢った切り~ (2, 0.2%)

1 でそれ, 久しく訪ね

▼ 逢った同窓~ (2, 0.2%)

1 である, と対話

▼ 逢った喜び~ (2, 0.2%)

1 が二日, も彼女

▼ 逢った地点~ (2, 0.2%)

1 から少なくも, であって

▼ 逢った建具屋~ (2, 0.2%)

2 のおじいさん

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 は蔵, をでも

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 のこと, はまったく

▼ 逢った心持~ (2, 0.2%)

1 がし, で

▼ 逢った心持ち~ (2, 0.2%)

1 との相違, と今度

▼ 逢った時事情~ (2, 0.2%)

2 を話し

▼ 逢った時彼~ (2, 0.2%)

1 と一緒, はビール

▼ 逢った経験~ (2, 0.2%)

1 が根, をもたない

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 る日, る晩

▼ 逢った自分~ (2, 0.2%)

1 に愛情, は結婚

▼ 逢った芸者~ (2, 0.2%)

1 であったこと, を落籍し

▼ 逢った~ (2, 0.2%)

1 りだのに, りの

▼ 逢った顛末~ (2, 0.2%)

1 はなに, を悉く

▼ 逢った魚釣り~ (2, 0.2%)

2 の人

▼1* [239件]

逢ったある少婦, 逢ったいやに世辞, 逢ったいろいろの女, 逢ったお蔦の顔, 逢ったお話を申, 逢ったかぎりのすべて, 逢ったかは愈々分らなくなる, 逢ったからと言って, 逢ったからともよにお茶, 逢ったからには死ぬるとも, 逢ったがねああ柏木君, 逢ったきり会社の男, 逢ったきわめて教養の, 逢ったぎりじゃよく覚え, 逢ったくらいじゃとても解りっ, 逢ったけれど話も, 逢ったこの留学生から, 逢ったさあ頼む, 逢った本家は, 逢ったしかもオペラで, 逢ったせいばかりでなく, 逢ったろくに寝ない, 逢ったためそのあと, 逢っただけに話の, 逢ったっていっただけじゃ, 逢ったといったでは, 逢ったとおりまず感じ, 逢ったとかいう噂を, 逢ったときあなたはまだ, 逢ったときひきつめにし, 逢ったとき八郎君は真面目, 逢ったとき冬月師はこちら, 逢ったとき彼は, 逢ったとき是公はにやにや, 逢ったとき歯朶子はいった, 逢ったとき私は全, 逢ったとき秋夜燈火の下, 逢ったとき積荷も底荷, 逢ったとき頬へ接吻, 逢ったところがなんでも, 逢ったとしても為すべきこと, 逢ったどこそこの奥さん, 逢ったなりで片片, 逢ったなんて実に偶然, 逢ったでも球, 逢ったのう可哀そうに, 逢ったのに舌の, 逢ったのね姉さんはと, 逢ったはじめはお, 逢ったばかりじゃないか, 逢ったばかりに意外の, 逢ったひとにはちょっとこう, 逢ったほうが面白い, 逢ったほど可恐し, 逢ったやうじゃない, 逢ったよといいながら, 逢ったアイヌは日本人, 逢ったアメリカ人とちがう, 逢ったクウシュウの心もち, 逢ったザッカケの男, 逢ったシュピラー博士はベートーヴェン, 逢ったドイツのお, 逢ったヘゲタレ漢たるを免れぬ, 逢ったベッティーナ・ブレンターノは, 逢った一度で私, 逢った一座の弟太夫, 逢った七隻のダルマ一行, 逢った万吉の悲劇, 逢った三上の姿, 逢った三人目の男, 逢った下男の老爺夫婦たち一同, 逢った世にも嬉しさ, 逢った世の中で日本橋, 逢った中学時代の同級生水木, 逢った水と, 逢った主人に向っ, 逢ったは余り, 逢った事実を幾千代後, 逢った二回目の巴里祭, 逢った五六匹は皆腹掛, 逢った亢奮からまた, 逢った他人のお前, 逢った以来儂のでは, 逢った仲良しの子供, 逢った会社の重役, 逢ったの大名, 逢ったは一礼, 逢った俊亮ですら, 逢ったに悔み, 逢った傅育官だった, 逢ったなるもの, 逢った公主というの, 逢った内田さんがぼく, 逢った切り二人は今日, 逢った加賀といえ, 逢った勝子のこと, 逢った千代三郎の内儀さん, 逢った博徒のよう, 逢った印象が第, 逢った友達とはかなり, 逢った同胞のこと, 逢ったをし, 逢ったは何時の間にか, 逢った堀盛の顔, 逢った場所は揃い, 逢った塩入亀輔と行っ, 逢った夕暮れにもこんな, 逢った大館氏が居, 逢った夫人は遽しく, 逢った夫婦連れの巡礼, 逢った女以外の女, 逢った女性を道連れ, 逢った女牡丹に蝶, 逢ったに誰, 逢った好ましい人達が, 逢った嬉しさに, 逢った子供が幾ら, 逢った迄行っ, 逢った家政婦が入っ, 逢った寂しくあわれな婦, 逢った寺男はもと, 逢った小児が帰った, 逢った小六を覚え, 逢った山口の話, 逢った山鹿十介のこと, 逢った帰途でしょうよ, 逢った幾人かの作家たち, 逢った建物の前, 逢った彼女はその, 逢った後夕方別々に村, 逢った従兄弟たちが何と, 逢った従妹の顔, 逢った徳山とホテル, 逢った別れた恋, 逢った恋人のよう, 逢った感動も岩, 逢った我が友趙大, 逢った手続もある, 逢った故郷の人間同士, 逢った文字清の顔, 逢った新吉さんにもう再び, 逢った旧友のする, 逢った早春白梅の咲く, 逢った時あたしは涙, 逢った時あなたにはわたくし, 逢った時あんだけ俺, 逢った時お前はきっと, 逢った時これはこの, 逢った時三千代はただ, 逢った時二人の胸, 逢った時二十三の年, 逢った時二十八九といえ, 逢った時亜爾然丁, 逢った時以後もう宅, 逢った時何んか言いかけ, 逢った時僕の徹底的, 逢った時分にはあなた, 逢った時刻を訊ねる, 逢った時君は彼女, 逢った時報酬はと聞いたら, 逢った時太田はこの, 逢った時太郎坊があなた, 逢った時夫の笑顔, 逢った時富蔵はいろいろ, 逢った時当夜の景況, 逢った時彼女はいきなり, 逢った時教誨師は忘れた, 逢った時有吉は云った, 逢った時李はにこにこ, 逢った時狐は車, 逢った時顔でも赤らめる, 逢った時高城が花田, 逢った智力ある人々, 逢った最後の日, 逢った有様を恐ろし, 逢ったのこと, 逢った東京の友人, 逢ったシナリオ作家は, 逢ったの大夫, 逢った楽士氏か銀座裏, 逢った次第を物語った, 逢った此女がわたくし, 逢ったに対して強いて, 逢ったで真心籠め, 逢った治郎助からも指, 逢った浪人武士であった, 逢った淡雪のよう, 逢った清七は, 逢った父親の知合, 逢った物怪の幸, 逢った物語であった, 逢った男現実の人物, 逢った男達の顔, 逢った病者の名, 逢った白芙蓉という佳人, 逢った相変わらず源平時代の, 逢った眉山氏をどう, 逢った瞬間からこの, 逢った瞬間私がその, 逢ったでどんな, 逢った祖母に甘えかかる, 逢ったはお前, 逢った秋本の気分, 逢ったはなし, 逢ったの女, 逢った翌日などは学校, 逢った翌日報知新聞千葉秀甫という名刺, 逢った婦人が, 逢った老子はうらら, 逢った者同志のお, 逢った職工の一人, 逢った背広服の老子, 逢った若い学生たちは, 逢った若い衆をつかまえ, 逢った若君は平生以上, 逢った菜ッぱのようにかじかんでしまって膝小僧をなで, 逢った黒い頬, 逢った売りは, 逢った蘭亭さんも来, 逢った親分に叱, 逢った記憶はありません, 逢った記者クンにほんとう, 逢ったで腹ごなし, 逢った連中のそれ以外, 逢った道後の, 逢ったでその, 逢った金さんの妹, 逢った銀子と伊沢, 逢った銀座裏のバー, 逢った間柄かのよう, 逢ったで昔馴染, 逢った限りの顔, 逢ったは日中, 逢ったのよう, 逢った青年か思いだせない, 逢った養蚕家は製産費, 逢った驟雨の雨滴, 逢った鹿皮を天日, 逢った黒眼鏡の青年