青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「返事~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

近江~ ~近頃 近頃~ 返~ ~返し 返し~ ~返す 返す~ 返っ~ ~返事
返事~
返答~ ~返辞 返辞~ ~迫っ 迫っ~ ~述べ 述べ~ ~述べた 述べた~ 迷~

「返事~」 9328, 101ppm, 1084位

▼ 返事~ (4614, 49.5%)

516 して 438 した 255 しなかった 122 しない 92 しないで 88 しました 83 する 62 しながら 52 すると 48 しなかつた, するの 47 せずに, 待って 44 書いて 43 したが 42 書いた 37 しろ 33 すること 31 したの 29 しないの 27 する者 24 出して 22 する代り, する前 21 しないので 20 しようと, 出した, 聞いて 19 しませんでした 17 しなければ, するもの, 待つて 14 しません, 待った 13 しずに, せぬ 12 しなかったが, するが 11 したもの 10 したまま, しても, しないか, しないこと, しなかったので, 聞くと 9 きいて, したきり, したり, しなかったの, します, しますと, するだけ, もって, 書くこと, 聞きに 8 しないわけ, するよう, するん, よこした, 書く

7 [12件] くれた, したか, しないが, しないと, しないん, するか, する必要, する気, すれば, なさい, 持って, 聞かせて

6 かいて, しかねて, しただけ, しなくては, しようとも, せい, 与えた, 認めた

5 [13件] きくと, させた, しそう, したこと, したらいい, しないうち, しよう, するかと, するため, する声, 得た, 書こうと, 致しません

4 [27件] お書き, くれなかった, したよう, したらどう, したん, しては, しねえ, しろと, するから, するかわり, するきり, するひま, まった, 下さい, 予期し, 催促する, 出さずに, 出すの, 待たず, 待たずに, 忘れて, 書いたこと, 書いたの, 書かうと, 書くの, 聞かないうち, 認めて

3 [43件] いたしました, うながした, きくこと, くれと, したので, したばかり, したものの, したらい, してやった, しないのに, しないはず, しないよう, しない事, しなかったか, しなかつたが, しなかつたの, しなくなった, しようとは, するという, するどころ, するな, するなよ, するはず, するばかり, するわけ, する事, する人, する温順, する筈, せず, なさった, まって, もらって, よこして, 上げなければ, 予期する, 出すと, 得て, 書くとき, 期待する, 求めて, 訊くと, 送った

2 [166件] あたえたか, いたします, いただいたの, いただいて, うながして, おし, お出し, お出しなさい, お書きなさい, お為, かいた, かく, きかせて, きくまでは, くれないの, くれなければ, くれること, させなければ, したいと, したかも, したそう, したためた, したためて, したって, したと, したなり, したに, したよ, したら, したらよい, したわけ, した事, した後, した時, してから, してやらなかつた, してやると, しないところ, しないな, しないに, しないもの, しない人, しない内, しない口, しなかったと, しながらも, しなくても, しなさい, しなさいよ, しましたが, しましたので, しましょうか, しませぬ, しませんでしたが, しやう, しろよ, しろッ, し得ないうち, し給え, するうち, するだけに, するって, するとき丈, するとは, するに, するにも, するね, するのよ, するまえに, するやう, するより, するよりも, する時, する約束, する義務, する間, せき立てて, せずた, せずなん, せず朝, せず目, せず相手, せぬの, せぬので, せんか, なすって, やつた, やめて, よこさなかった, よこしました, 与えて, 与えないで, 与えながら, 与えませんでした, 今晩しよう, 伝えさせた, 体よく, 促して, 促すと, 出さなかった, 出さなかったの, 出さなかつたので, 出しました, 出すか, 出すこと, 出すよう, 取って, 受け取って, 受取って, 受取ること, 夜の目も, 已めて, 延ばされる度, 彼に, 彼は, 待たねば, 待ちかねて, 待つた, 待つ間, 待つ間もなく, 待て, 待て返事, 得ること, 心待に, 承はつ, 承わっ, 拵らえる, 持たせて, 持ち帰って, 持つて, 控えた, 控えて, 早くと, 書かせれば, 書かなかったこと, 書かなければ, 書きはじめた, 書き五時起床, 書くに, 書く気, 期待し, 求めた, 渋って, 為ない, 考えて, 聞いただけ, 聞いた時, 聞きたいと, 聞くこと, 聞こうと, 致しました, 致します, 與へ, 見て, 見合せた, 請求し, 貰つた, 賜はれ, 躊躇し, 躊躇した, 送ると, 遅らせて, 遣って, 遣らなかつたもん, 青年に, 齎して

1 [1166件 抜粋] あえてする, あげたの, あそばした, あたえた, あたえないの, あたえること, あちらでは, あの楽し, いたさぬか, いたしたの, いたしましたが, いたしますこと, いただいた, いひ付けて, うけて, うけ取った翌日, うたなければ, うながされて, うながすの, うながす権利, おしでなかっ, おしなさい, おしよ, お嫂様, お延, お待ちし, お書かせ, お書き了, お渡し, お聞き下さい, お角, お雪, かえす人, かきかけた, かきました, かくこと, かくと, かくわけ, かこうと, き, きかされること, きかぬうち, ききたいね, きく前, きめて, くださらないでは, くださるの, くれたか, くれたこと, くれたもの, くれないから, くれないなんて, くれなかったらという, くれるが, ぐずぐずしたら, このお, さした, させたい, させないでは, させるやう, さへ, された, されたん, されて, されない事, されるであろう, しいしい妾, しいられる事, しかけたん, しきっぱり, したいにも, したかと, したぎり何, したぎり舞台, したくなるの, したけれど, したさ, したためたその, しただけで, したつもり, したところ, したならおまえ, したね, したまえ, したらしい, したら却, したんだい, した切り, した友人, した者, した芙佐子, した香川マス, しちゃあ, しっかりつかまえる, してたも, してやらうと, してやりたいくらいに, してやる, してやろうかという, してるじゃ, しな, しないこと以前, しないしかも, しないぞ, しないですまして, しないといふ, しないのみ, しないまま塾長室, しないらしかった, しない中, しない又, しない度々, しない息子, しない母, しない私, しなかったけれど, しなかったし, しなかったですよ, しなかったもん, しなかったら横面, しなかったわ, しなかった上, しなかつたから, しなかつたみのる, しなかつたら殴つて, しなきゃいけないのかい, しなくっちゃ, しなくなったん, しなさい返事, しにくく, しねえか, しねえじゃあ, しは, しはじめました, しましたけれど, しましょう, します近い, しませんかつ, しませんの, しませんよ, しゃあがる, しようか, しようかと, しようとして, しろお前, しろとか, しろハッキリ, しズバリ, し問われないさき, し彼女, し自分, し襷がけ, すぐ寄こした, すぐ電話, すべき人, すりゃいい, するかという, するくらい, するこれ, するすべ, するその, するだけで, するだろうな, するであろうか, するといふ, するなどと, するには, するので, するほう, するまでの, するやつぱり樹明君, する位, する俊吉, する前提, する口, する呑氣者, する坊さんたち, する慧敏, する暇, する気色, する自分, する資格, する間もなく, すんな, せえ, せきたてました, せずしばらくまじまじ, せずちょっと, せずつかつか, せずテーブル, せず例, せず動き, せず綱, せず自分自身, せず靴下, せぬか, せぬかっ, せぬこと, せぬ余, せぬ秀子, せまる, せんと, せんの, そつと, その男, そらされても, たのみました, ためらって, だして, だそうと, っ, つづけて, とがめたの, どうかうとい, ながめて, なさいな, なさいましな, なさざりしに, なさっちゃあ, なさらないでか, なさらないん, なさるの卑怯, なさろ證據, なぜこの, なぜ私, ひったくって, まだ下さらない, まに, もう暗く, もたらして, もとの, もらいたかったから, もらう事, もらえないの, もらふと, やったが, やって, やらなかつたの, やりましょうこれ, やるの, よくする, よこさないが, よこさないね, よこしたよ, よこしたらしかった, よこす, よこすって, よこそうとも, わずらわせるよう, 一つで, 一つ時躊つた後, 一人が, 一日待ちぼうけを, 丁寧に, 下さいな, 下さるのに, 与うべきもの, 与えたの, 与えなかった, 与えること, 与える事, 与へた, 与へられ間もなく, 乞うた人, 云い渋った, 今でも, 今なさろう, 仕て, 仕切らない先, 代わって, 伝えてから, 伝えると, 伝へた, 伺う為, 伺つてその, 伺ひに, 使いが, 促が, 促された末, 促しました, 保留した, 俺は, 先刻から, 兼ねたお, 内大臣は, 出さずには, 出さない, 出さないで, 出さないのに, 出さなかったが, 出さなかつた, 出さなくなつ, 出さぬが, 出しかねて, 出したかも, 出したきり, 出したその, 出したら或, 出した後, 出しなさいよ, 出しません, 出す, 出すことさ, 出すも, 出す端書, 出せと, 判然し, 取り其方, 取出し, 受けた彼女, 受けるほど, 受ける時, 受け取ってから, 受け取らない先方, 受け取らなかった勝手違, 受け取る前, 受取つただけ, 受取りたいばっかりに, 受取るの, 口ずから申さない, 口に, 同じ雑誌, 否定と, 呉れた, 呉れなかったの, 呉れました, 呟くと, 妾今夜致さう, 姫君は, 容易に, 寄こした, 寄こす人, 寄す人には, 寄越したが, 寄越します, 小さな声, 少々意外, 岡田の, 差し上げないこと, 差し上げると, 差出すの, 延ばして, 引き受けて, 引込めた舌, 彼女に, 待たずそこ, 待たず椅子, 待たないで, 待ちつつも, 待ちに, 待ちわびて, 待ち受けるらしかった, 待ち受ける間, 待ち暮した, 待ち設けて, 待った間抜け, 待つあいだ, 待つたのち, 待つつもり, 待つと, 待つよう, 待つ如く言葉, 待つ気, 待乳山あやめも, 得たずに, 得た上, 得ると, 得る喜び, 徴された, 忍ばせたん, 忘れるほど, 思い切って, 怠つて, 急かされて, 悦んで, 手っとり早いところ, 打つため郵便局, 承わる, 抛りつけた, 持ち合せなかったから, 新聞広告に, 早くする, 明日にも, 時枝さんへ, 書いたか, 書いたとき, 書いたり, 書かせた, 書かと, 書かないあなた, 書かない決心, 書かなくても, 書かれたけれ共, 書きかけたが, 書きはじめる前, 書きます直ぐ, 書き三糸, 書き質疑, 書き送つたこと, 書くつもり, 書くべき十分の責任, 書くやう, 書く余裕, 書く暇, 書く紙, 書け, 書けば, 書こうという, 書こうとは, 有って, 木梨が, 格別見たい, 次郎に, 母に, 永く聴い, 求めました, 泣く泣く書い, 済すと, 渡したそう, 濁しました, 為ずに, 為よう, 為んからさ, 玉鬘が, 申しあげないまま, 申しあげます, 申し上げて, 申し上げれば, 申上げよう, 発した, 発するで, 直ぐ寄越した, 称うる, 紙片に, 紫の, 考える必要, 考へるため, 聞いた, 聞いたかの, 聞いたので, 聞いた上, 聞いた総裁, 聞かされること, 聞かしては, 聞かないが, 聞かれて, 聞きとった様子, 聞きませんうち, 聞き是, 聞くたび, 聞くべくすこし, 聞くより, 聞く前, 聞く手段, 聞く間もなく, 聞こうとしても, 聴いた栄, 聴くこと, 聽き, 背後に, 自分に, 自身で, 致さぬ, 致しましたそう, 致しましょうあなた, 致しますという, 若君は, 表へ, 要求する, 見た時, 見出すこと, 言いよこしたの, 訊かうと, 託すため, 詞の, 認めたの, 認めましたその, 語り合った, 読むと, 読んだ途端, 譲つた, 貰いたいという, 貰うて, 貰つ, 躊躇してる, 迫つたら泣き出した, 送った彼女, 送る, 進げたっけネ, 遊ばすかと, 遣った, 遣つた, 遷延し, 避けようと, 釣出さんと, 電報で, 頼んだ, 願います, 駅の, 齎しませんでした

▼ 返事~ (1315, 14.1%)

129 ない 57 ないので, 来た 54 なかった 40 あった 38 出来なかった 37 ありません 24 あって 20 来て 18 できなかった 14 ないの 13 ないから, なかつた 11 あつた, ありました 10 した, なければ, 無い 8 ある, できませんでした, 來た, 無かった, 聞えた 7 きて, できない 6 きた, して, ないと, 出来ないの, 参りました 5 きました, ないもの, 出なかった, 出来ずに, 出来ない, 来たの, 来ました, 来ると 4 ありませんでした, きこえた, なくて, 來て, 出来なかったの, 届いた, 欲しいの, 無いので, 聞えて, 聞こえて

3 [16件] あるまで, きこえて, できないで, できなかったの, できなくて, ないん, なかったら, 出て, 出來, 出来ないから, 出来ないで, 出来なかつた, 来たが, 来ないので, 来れば, 聞こえた

2 [35件] あったが, ありませんから, あると, くると, ございません, しました, し易い, する, せられずに, できないの, できないよう, できなかつた, ないのに, ないんで, なかつたので, はかばかしくない, イエスでも, 何時でも, 來ない, 出来たん, 出来ないん, 出来ません, 出来るの, 彼の, 悪い返事, 書けた, 来たそれ, 来るか, 来るの, 聞える, 自分の, 返って, 遅いの, 遅れて, 響いて

1 [467件] あいまいに, あったか, あったこと, あったそう, あったところ, あったならば, あったの, あったので, あったのに, あったよ, あってね, あつて, あの人, あまりにだしぬけだった, あまりに平凡, あまり生真面目, あまり自分, あらわれて, ありそう, ありましたよ, ありましょう, ありますでしょう, ありませんけれど, ありませんね, あるか, あるかが, あるかと, あるから, あるだらう, あるだらうと, あるだろう, あるなら貰って, あるの, あるまいと, あるまでは, あるん, ある由, ある面, いいと, いかにも不思議, いかにも横柄, いたしにくう, いちいち怒りッ, いっこう纏まり, いつか私の, いつまで, いつまでも, いるかも, うけたまわりたいもの, うるさくなる, うれしいとともに, おくられて, おくれて, おくれると, おそくなっ, かえってきた, かえってくる, きかれるでしょう, きけないで, きけるの, きこえまして, きそう, きたが, きたきり, きたこと, きたそう, きたって, きたと, きたよ, きた子, きっと来るだろう, きびしいぞ, きょうは, くるまでは, くる迄には, けさ来ました, こうだ, ここ二三日の, こないので, こなかった, これで, これです, ございませんのでな, ござりませな, さももどかしい, したいくら, したくなる, したので, したよう, しどろもどろに, しないの, しにくい, しにくかっ, すぐに, すぐれたもの, すぐ来た, すぐ津田, すっかりあと, そこからでも, そのひとつ, その問題, それです, だせなくなって, つづいた, で, できかねますけれども, できずに, できずやう, できずようやく, できず嵐, できず黙ったまま, できそう, できた, できないし, できないじゃ, できないほどに, できない訳, できなかったけれども, できなかったし, できなかったという, できなかったもの, できなかつたといふ, できなくなります, できなくなる, できなくッ, できなければ, できぬに, できませぬか, できません, できませんのよ, できるかね, できるだろうか, できるもの, できるもん, できるわけ, できるん, できる人, とどいた, とどいて, とぼけすぎバカ, とんちんかんだ, どうしてもできなかった, どうやら勢, どんなもの, ないい, ないうち, ないこと, ないし, ないじゃ, ないぞ, ないって, ないでしょう, ないという, ないところ, ないとして, ないな, ないのみ, ないはず, ないばかりか, ない一同, ない多分, ない心易立て, ない時, なかつたの, なかツた, なくこの, なくこれ, なくては, なくやがて, なく又, なく口, なく唯, なく幽か, なく彼女, なく或, なく返事, なけりゃ無いでも, なし先, なんだかあいまい, のどに, はいって, はっきり判りませんでした, はっきり聞こえ, ばかに, ひどく父, ぶてるもの, ほしいそう, ほしいと, まいりました, まいりました相当, まいりません, まいりませんでした, まいり披, またたまらない, また少し遅れた, まだ来ない, みんな自分の, もう来, もどって, もみだしたいほど, もらえないと, やっときました, やっとただ今まいりました, やっと七月, やっぱりすさまじく, ゆきちがっ, ようやくの, よく出来, よんべ, わかった, わかったでしょうか, わかって, わるいと, アイマイな, ギンネコ号から, テーブルに, ドアの, ノーマ号から, 一回あつ, 一生の, 一通り済む, 七通来た, 三百三十六通と, 不平らしかった, 不調に, 与えられないため, 与えられなかった, 二階の, 云い遅れた, 五十三通未, 五十二通とで, 今ついた, 今来た, 仲, 伝って, 何ともいえない, 來ました, 來る, 信吉の, 偶わたくしの, 僕の, 全く面白く, 出け, 出された, 出ない, 出なかつたせい, 出るとき, 出来ずシャリシャリ, 出来ず青江, 出来ないけれども, 出来ないし, 出来ないと, 出来ないので, 出来ないままヒョコヒョコ, 出来ないよう, 出来なかったそう, 出来なかったと, 出来なかったり, 出来なかった女, 出来なかった彼, 出来なかつたの, 出来なからう, 出来なかろうと, 出来なくて, 出来なくなった日, 出来なくなって, 出来ませんでした, 出来ませんよ, 出来ません頼って, 出来る, 出来るかと, 出来るでしょうと, 出来るはず, 出来るほど, 出来るよう, 出来るんで, 出来開いた心地, 分りきってるので, 切れないうち, 十分書けなかった, 參りました, 口から, 口へ, 叫んだ, 台所の, 同じところ, 君たちに, 咽喉に, 喉に, 喉へ, 変つてゐた, 多い, 大きかった, 大へん, 大将の, 女に, 如何にも私, 実に人, 実は大, 室の, 容易に, 小さく響いた, 小樽から, 少したより, 少し意外, 少し曖昧, 少し私, 少し遅れ, 少し遲, 届かない, 届きましたが, 届くかしらと, 左の, 廊下の, 彼女の, 待ちきれなかった, 待ち遠い, 待遠しくて, 後れ勝ち, 得られそう, 得られなかったもの, 得られませんでした, 心配でも, 必要だったでしょう, 必要な, 思いつかなかったの, 思ふやう, 悲しいと, 意外だった, 戻っては, 手間どるふう, 折りかえして, 折りかえし源三郎から, 既に予期, 早かった, 曖昧で, 曖昧な, 曖昧に, 書いて, 書けず, 書けないなと, 書けませんでした, 書けるかしらと, 書ける気, 最も自己, 最近来た, 本氣, 来あれ, 来ず到頭, 来そう, 来たかと, 来たから, 来たこと, 来たこの, 来たそう, 来たぞ, 来たと, 来たというさえ, 来たので, 来たよう, 来たらどう, 来たら三人一緒, 来たん, 来た彼, 来た後, 来た時, 来た涙, 来てからの, 来てないん, 来てね, 来てるかも, 来ない, 来ないが, 来ないしぐれ, 来ないの, 来ないのよ, 来ないもう, 来ない内, 来ない来なければ, 来なかった, 来なきゃ淋しい, 来ぬ, 来ましたから, 来ましたよ, 来まして, 来ます, 来ますか, 来ませんが, 来る, 来るかしら, 来るかと, 来るだろうと, 来るだろう引越して, 来るでしょう, 来るとは, 来るまでは, 来るよ, 来る来れば, 来る筈, 来る返事, 横に, 機械を通して, 欲しくて, 母の, 気に, 気にいらねえな, 気に入らないと, 沼の, 消えては, 涙で, 満足の, 源氏に, 無いから, 無いの, 無いもう, 無かつ, 無くても, 無く板戸, 物憂そう, 矢つぎ早に, 私には, 私の, 終るか, 終わるか, 絶えた, 繰り返された, 義雄の, 翌年七月に, 翌日に, 考えつかなかった, 聞えない, 聞えなかったと, 聞えると, 聞えるの, 聞えるまでは, 聞え赤, 聞きたいよう, 聞きたいん, 聞きたかった, 聞きたかったの, 聞きたくレーニ, 聞き度, 聞けるだろうから, 聞けるの, 聞こえたので, 聞取れない位, 胸を, 脱線しかけた, 行くかも, 行くとは, 要ると, 貰へる, 足りないよう, 遅いと, 遅いもの, 野崎に, 鈍く知らぬ覚えない, 錐の, 雷の, 非常に, 面白いじゃ, 面白いな, 面白かった, 響く, 頗る心細い, 飛躍した, 馬鹿くさく

▼ 返事~ (846, 9.1%)

70 しないで 64 せずに 43 しなかった 41 しない 31 なかった 26 待たずに 21 ない 16 しなかつた 15 ありません 12 しなければ 8 して, しないの, しません 7 ありませんでした, できなかった, 出來 6 しませんでした, ないので, 何も 5 しずに, なかつた, 出来ずに 4 しないので, 出さなかった, 来なかった

3 [14件] いたしませんでした, きかずに, しかねて, しないし, しなかつたが, せずしばらく, できないの, なければ, なにも, よこさなかった, 出さなかつた, 出なかった, 出来なかつた, 聞かずに

2 [36件] きこえなかった, しないうち, しないん, しなかったが, しなかったの, しませんでしたが, し得ないで, せず, せず何, せず俯いて, せず石, せず竈, せず身動き, せず顔色一つ, できずに, できないほど, できない様子, できません, ないの, ないばかり, ない瞬間, ろくろくしない, 出来ない, 出来ないで, 出来ないの, 出来ないので, 出来ない程, 待たず, 待たずその, 待たないで, 来ないうち, 為ずに, 碌々せず, 碌に, 聞えません, 聞かないで

1 [303件] あけて, あそばして, あろうなどと, いいかげんに, いたさなかったの, いつもの, おもらいに, お書き, お書け, きかず短刀, きかず行つて, きこえない, きまりきって, くださらなかったでしょう, くれない人, くれない叔父さん, くれなかった, くれぬ, ここで, ここに, こないうち, さらにせね, されず中, された, しそう, したくないという, したくなかつた, してやらないぞという, してやらない時, してやらなかった, してやらなかったの, してやりませなん, しないか, しないかねえ, しないが, しないこと, しないって, しないつて風, しないと, しないどう, しないほど, しない事, しない人, しない内, しない苦虫中, しなかったから, しなかったので, しなかった瑠璃子, しなかつたぢ, しなかつたといふ, しなかつたので, しなかつた瑠璃子, しねえの, しましねえ, しますが, しませぬ, しませんでした父親, しませんで私, し得ずに, し得ないまま, し得ない事, し得なかったが, し無いですっかり, すらすらと, する気, せえ, せざるため種々, せずしとやか, せずそっぽ, せずその, せずだまって, せずふり, せずみ, せずもう, せずもし, せずよ, せずよく, せず体, せず何處, せず六兵衛老人, せず写真, せず動き, せず去て, せず反, せず只管, せず姿, せず寢, せず彼, せず悠然と, せず打ちすてて, せず枕, せず水口, せず深志, せず眞面目, せず真面目, せず矢はり俯, せず羊羹, せず翌日, せず轡, せず雨, せず麦束, せぬ, せぬうち, せぬの, せぬ余, せぬ唯, せぬ意地悪さ, せぬ石井みち子, せねば, せんし, せんと, その時, その晩, そんなふうにたいそうに, たまには, ださなかった, ついのびのび, つっけんどんだった, できずお, できずただ, できないに, できないよう, できないカヤ, できない位, できない孟優, できない樣子, できなかったので, できなくて, できなくなるぐらゐ, できませんでした, ないから, ないこの, ないのに, ないらしい, ない不実, なかったら, なかつたが, なかなか出来ない, なかなか難しい, なきは, なく, なくこだま, なくさりとて, なくただ下, なくなんにも, なくもとより, なくシーン, なく候, なく奥, なく家, なく昏, なく石川, なく空さ, なく空ろ, なく螢, なく規則, なく黙って, なけりゃ寂閑, なさいませんでした, なさらずに, なさらないの, なさらないのね, なしに, はかばかしくなかっ, またずに, またないで, また来なかった, まだ聴かん, まつ毛一つも, もって, よこさずあくまで, よこさず先ごろ, よこさぬ不孝, よこしません, ろくにせず, ろくろくできない, ろくろく聞かない, わからぬうち, ロクに, 三浦が, 上げないこと, 上げないし, 下さるな, 与えずに, 与えず二人, 与えて, 与えないの, 与えなかった, 与えられなかった, 二た, 二度来, 以前の, 何にも, 來なかつた, 出さずひそか, 出さず打, 出させませんでした, 出さないさ, 出さないで, 出しかねますね, 出したり, 出して, 出しません, 出しませんでした, 出しまへなん, 出し得なかった, 出せなかつたので, 出なかったすると, 出なかつた, 出る遑, 出来かねた, 出来かねたから, 出来ずただ, 出来ないほど, 出来ないほどに, 出来ないまま真赤, 出来ないらしい, 出来なかった, 出来ぬ, 出来ぬ容子, 出来ぬ有様, 出来ますが, 出来ませんでした, 出来やしない, 前尚侍, 受けた源氏, 受け取らなかったの, 受取つてゐる, 口の, 同じ事, 君は, 呉れない, 呉れないので, 喉で, 回さなかったわれら, 大へん, 定まったよう, 定まつ, 寄こさなければ, 寄こさぬとは, 寄越さず多忙, 差上ないやう, 待たずもう, 待たずスッ, 待たずテーブル, 待たず入口, 待たず居間, 待たず届けっ放し, 待たず次の間, 待たず玄関, 待たず附添, 待たず風, 待たず飮込み顏, 待たず馬鹿, 得う出さなかつたが, 御座いません, 忘れて, 怪しくな, 挨拶も, 明瞭に, 書かなかった, 書きにくい, 書けずに, 書けなかつたでは, 書けなかつたの, 書けやしない, 来ないそう, 来ないという, 来ないところ, 来なかったこと, 来なければ, 決定的な, 浮べなかった, 滅多に, 為なかっ, 無い, 無いとて, 無いまま, 無いらしかった, 無く自分, 無御座候而, 相槌も, 碌々しなかった, 私には, 空返事だ, 突然の, 簡単であった, 紅梅の, 聞かないようあと, 聞こえず却, 聞こえません, 聴かずに, 聽か, 致しません, 致しません主人, 言ひしぶるであらう, 記憶の, 貰って, 身じろぎも, 軽く出, 返さず黙って, 送れないと, 遣さぬくらいな

▼ 返事~ (726, 7.8%)

28 なかった 13 しないで 11 ありません 10 しなかった 7 ありませんでした, ない 6 なかつた, なくて 5 したが 4 して, しない, しなかつた, せずに, ないの, まだです, 来ない, 来なかった, 無かった 3 こうだった, それで, どうだ, やはり同じ, 一つも, 出来ない, 容易に, 私を, 聞かれなかった

2 [46件] いつもの, いらないと, お上げ, きまって, こうであった, こなかった, こなかつた, したものの, しないが, しなかつたが, すぐ来た, その翌日, ついに来なかった, どうかと, どうだった, どうぢ, どうな, ないけれども, なくその, なく彼女, なし, はつきりし, もう沢山, 与えられなかった, 何と, 何時聴ける, 來ない, 來る, 出来ないこと, 同じこと, 大抵, 大抵自分, 少からず, 彼の, 意外だつた, 斯う, 曖昧で, 甚だあいまい, 直ぐには, 私が, 簡単であった, 聞えない, 聞えなかった, 要領を, 遂に聞く, 鼻の

1 [478件] あいかわらずぶっきらぼう, あいまいであった, あく迄も, あとで, あなたを, あまり気乗り, ありが, ありますまい, ありませんが, ありませんので, あるが, いう, いかが, いかにもバルブレン, いかにも得意そう, いかにも気, いちいちあの, いつでも, いつまで, いつまでも, いつもええ, いつもこうだった, いつもとは, いつも同じ, いつも簡単, いま残っ, いよいよ彼, いらないの, いらん, おおようで, おまえの, おもしろかった, おらにや, おろか見かえり, お使い, お前が, お雪ちゃんの, お霜婆さん宛の, かいて, かうで, かうな, かすかに, かなり手間どった, きかれなかった, きけなかったですが, きこえない, きこえなかった, きこえなかったが, きた, きのうすぐ, きまっておる, くれなかつたから, くれませんでした, こうでした, こう云う, こう書い, こう言う, ここに, こずせっぱつまった気持, こだまかへ, このいきさつ, この場合, これぎりであった, これだ, こんなに渋らず, ございません, さしあげなかつたが, された, されなかった, しかねた, した, したもの, しだいにぶっきらぼう, しても, しないからね, しないであろうと, しないよう, しないわ, しない決心, しなかったが, しなかったこと, しなくつて, しにくかろ, しましたけれども, しやしないよ, しようとは, すぐ出した, すこし渋っ, すこぶる頑固, すでに彼, すべての, すべて仏蘭西語で, すらすらと, するが, ずいぶん来る, ずばりと, せず, せずいきなり, せずそのまま, せずでも, せずキョトリキョトリ, せず男, そつけない, そのまま出さず, その時々, それだ, それに対する, た, たしかに訪ね, ただごそごそごそっと, ただ一切, ただ事である, ただ問うた, ただ頷け, ためらうの, だれも, ちと不意, ちやんと, ちよつと, ついにない, ついに聞かれなかつた, できがたいあぶな, できない, できないが, できないで, できないと, できないね, できないやう, できないん, できなかつたけれども, できなかろうという, できませんわ, できやしない, できんけれど, とんちんかんだった, どうお, どうした, どうしよう, どうする, どうだらう, どうだろう, どうであった, どうでした, どうでしょう, どうです, どうでも, どうら, どう書きましたら, どこ, どこからも, どこの, どちらに, どちらの, どれでも, ないが, ないし, ないので, ないもの, ないよう, ない内, ない方, ない無言, なかつたと, なかなかふるった, なかなか催促, なかなか出, なかなか来なかった, なかなか来なかつた, なくかすか, なくこれ以上, なくただ, なくとも, なく内部, なく手, なく柱, なく私, なく答える, なさいまししかた, なまめかしい女, のばして, はじめから, はっきりする, はっきり聞えた, はつきりしてる, ぱったり無くなった, ひどく不平そう, ぶっきら棒, まことにしとやか, また極めて, また繰返される, まだもらわない, まだ判らねえ, まだ少年, まだ来ない, みんないりません, むしろ冷笑気味, むしろ彼, むずかしい自分, むずかしゅうございます, むろんしなかった, もうたいてい来た, もうなかっ, もう今後書き, もう出しました, もっとくわしい, もっとも簡明, もはやきく, やがてした, やっぱりなかっ, やはり渋っ, やはり煮えきらなかった, よく聞き取れなかつた, よこさず待って, わかりませんから, わずか五六行, わらじの, アッサリした, イエスか, コルマック・コンリナス逃げ, サン・メーリーへ, テキパキし, バカみたいだ, ボロクソだった, 一口も, 一向張合, 一枚の, 一気には, 一瞬彼を, 一通も, 下で, 不思議にも, 与えられなかったから, 与へられず丘, 世間並であった, 予期し, 二三日し, 二三日遅れるだろう, 二日前に, 人を, 今まで, 今度は, 今日でなく, 今日の, 仲, 伸子に対しても, 佃に対する, 何かという, 何だか男, 何とござりました, 何とで, 何と何と, 何も, 何処も, 何處までも, 來ず, 健三に, 僕にとって, 僕には, 先生の, 入らないから, 全く光沢, 全く彼, 具体的に, 冴えないもの, 出さなかった, 出さなかったでしょうね, 出さなくちゃ, 出したの, 出して, 出すもん, 出せないよ, 出せなかつた, 出ないらしい, 出なかったかも, 出来かねて, 出来ないあの, 出来ないと, 出来ないの, 出来ないので, 出来なかった, 出来なかつた, 出来なかろう, 出来ぬよ, 出来ねえ, 出来ますけれど, 出来ません, 出来ませんか, 出来ませんでした, 分って, 分つて, 半七, 即ち左, 即ち恁, 即日城内より, 却っておぼえ, 又想像, 可成り, 同じ飛脚, 向うの, 咽喉から, 哲學的考察の, 唯それ, 唯頷け, 土曜のを, 塔の, 多分向う, 夢にも想像, 大将の, 大抵簡単, 如何と, 如何に, 如何にも調子, 嬉しそう, 存外に, 存外素直, 學校が, 実に好かっ, 実に意外, 実際幼稚, 寧彼としては, 小生ゆえに, 小説で, 少しあいまい, 少しずつ, 少し曖昧, 居間の, 山上元を, 差し上げないの, 差し上げられませぬ, 幾らか後暗, 引出せない, 強いないので, 彼に, 彼女らしい, 待たずに, 待って, 待つこと, 待つて, 後ろに, 後廻しだ, 得られないもの, 得られなかった, 得られぬと, 心細いくらい, 忙しくても, 思いがけなかった, 急ぐので, 悪意が, 想像を, 意外だった, 意外であった, 意外にも, 愚呼吸を, 手に, 手ひどいぞ, 手渡しし, 折返し届い, 敗残者の, 数丈上の, 早い方, 明快である, 明日, 明日する, 明日でなくっ, 明日という, 明日申し上げましょう, 時間を, 晩に, 曖昧であり, 更になかっ, 書いて, 書かなかった, 書けないの, 有った, 本来の, 来ずそれきり今, 来そう, 来た, 来たの, 来て, 来ないさ, 来なかったの, 来なかつた, 来ませんが, 来ませんでした, 来るに, 来るの, 案外で, 案外であった, 案外無, 極はつきり, 極めて尋常, 次の, 殆ん, 殊勝だった, 殊勝だつた, 段々間の, 殿様が, 水夫竹見を通じて, 泣き声で, 浩から, 源氏の, 漠として, 火鉢の, 点頭きだけで, 為し得ず単に, 烏耶無耶な, 無い, 無いし, 無いと, 無くツ, 無論器械的, 無造作過ぎ, 無邪気な, 煮えきらなかったが, 狼狽の, 甦るという, 用意し, 申し上げぬこと, 男子すらも, 白い式紙, 皆婆さんには, 皆違っ, 益々受け太刀, 直ぐさまお, 直ぐ出かねた, 直に来た, 知識が, 碌にも, 私から, 私としては, 私の, 私は, 突慳貪だつた, 簡単だ, 簡単な, 簡単に, 素直で, 細木君の, 羞か, 義雄兄宛に, 考えては, 聞えず, 聞えなかったが, 聞えなかつたが, 聞かれなかつた, 聞きつけないで, 聞くまでも, 聞こえて, 自分が, 自分で, 至極簡單, 致しますよ, 舞台だけの, 苦しさ, 要らないさ, 要らぬこれ, 要らぬそう, 許されないよう, 話を, 謙遜な, 貰ひません, 返された, 逢うには, 遂になかっ, 遅くとも一週間以内, 道さんから, 遺憾な, 避けて, 避暑地なる, 鄭重で, 陰に, 電報でなく, 露西亜語で, 駒井の, 黒吉を, 鼠花火の, M子さんには

▼ 返事~ (389, 4.2%)

41 代りに 12 ないの 11 しようも 10 しやう, 手紙を 8 しようがない, 仕様が 7 かわりに, しようがなかった, ないこと 5 かはり, なかった, 仕様も, 来るの 4 できること, 中に, 声は, 手紙が 3 しようの, 声を, 書きよう, 致しやう

2 [22件] あるまで, ある筈, しかたは, し具合, つもりで, できるもの, ないのに, なきは, ひますらも, 内容が, 冷淡な, 出来るよう, 出来る人, 声が, 延期を, 必要が, 必要の, 書けなかったお詫び, 来たの, 来ないこと, 来るまで, 来る間

1 [176件] あった験し, あまりな, あり次第, あるの, あるべきお, あるまでは, ある時, いたしようが, いつまでも, いること, うちに, うちの, おくれるの, かわりな, ことなども, ことも, さいそくを, しかたとについて, しぶり, しようが, しようがなかつた, しようがなく, しようさえ, しようなく, しように, たびに, ためか, できそう, できないよう, できない問い, できない夜番, できるの, できるわけ, できる人, でき兼ねること, ないうち, ないところ, ないは, ないほど, ないも, ない処, ない叔父, ない娘, ない家族, ない時, ない處, なきに, なさ, なること, ほかは, ほか出来ません, ような, ように, ギゴチな, ハガキが, ハガキを, バスに, ベルが, ペンを, 中からも, 中には, 主は, 事は, 仕よう, 仕方が, 仕方だった, 仕方は, 仕様によっては, 仕様の, 仕様を, 仕様一つで, 代りである, 代り太い, 代わりに, 代役と, 余裕が, 使命を, 來る, 信号を, 催促に, 入る物, 全部は, 内容だ, 内容については, 内容は, 出ぬを, 出ぬ金五郎, 出来ないこと, 出来ない中野, 出来ない処, 出来ない気持, 出来ること, 出来るの, 出来るわけ, 出来る人間, 出来る問題, 出来る筈, 出来る青年, 分を, 勢の, 友の, 合間合間には, 声と, 声も, 外には, 如くなれば, 如何により, 字の, 容易だった, 寸分の, 得られたこと, 御挨拶, 必要は, 思わしくないの, 怠りは, 意味が, 意味をも, 感じよく若々しく, 手紙であった, 手紙という, 手紙の, 文と, 文句を, 方が, 方は, 日を, 早いか, 曖昧さは, 書けないふう, 有無をも, 来しだい, 来た日, 来ないうち, 来ないこないだ, 来ないの, 来る間二三日, 模様に, 歌を, 気持の, 消息を, 無かった, 無電を, 爲やうが, 相談を, 督促も, 稿を, 端に, 端書を, 第一声が, 簡単さに, 紙を, 終るの, 聞えたの, 自分でも, 致し様, 落付いた, 表書には, 裏から, 要る手紙, 言葉が, 言葉すら, 言葉に, 詞とも, 調子を, 貰えないの, 身ぶりを, 返事には, 通りだ, 通りに, 通路を, 遅いの, 遅くなった, 遅れて, 道理を, 電報が, 響きおこる

▼ 返事~ (333, 3.6%)

20 困った, 困って 14 窮し 9 困つて, 窮した 7 困つた, 迷った 6 困るが 4 つまって 3 よると, 私は, 窮って, 躊躇し, 迷って

2 [22件] こまった, こまって, つまった, なって, まごついた, まごついて, よれば, 困ったよう, 困つたが, 困つた樣子, 困りました, 困ります, 彼は, 相手は, 矢代は, 窮するより, 窮った, 詰って, 詰まって, 躊躇した, 躊躇を, 過ぎないの

1 [178件] あそばされて, あらはれる心, いろめきわたった, おどろいて, お困り, お浦, かいたら一銭, かけましょう, きたの, この二種類, これで, ごまかして, さしつかえて, した歌, しては, してやられた, してやられた想い, しばらくだまっ, すっかり腹, そうお母さん, そえて, それでは注文, それなら中央線, ただもぐもぐ, ためら, ためらって, たゆとう, ちょっと驚いた, ちょッと, つかえた, つまったよう, つまった大吉, つまつて, つまつてし, つまりました, ならない, ならんぢ, なります, なるか, なるの, なる相手, はなつて, まごついたの, まごついたよう, もしもあまり大きな, やや安心, ゆき詰まった, ゆくまで, わかったこと, わざと書い, われ指導する, フランスへ, 一寸興味を, 一日を, 三人は, 三次は, 三田も, 二十八日の, 人の, 代えあと, 代えると, 代って, 伴って, 似通わせて, 低い声, 余は, 使いました, 侍どもは, 依つて, 価しないという, 僕は, 優に例, 典侍は, 出遇つた谷, 反映し, 受けもじりながら, 君江は, 困ったが, 困ったこと, 困ったそう, 困ったところ, 困ったふう, 困ったらしい, 困ったらしかった, 困ったらしかったが, 困ったらしく, 困った時, 困つたやう, 困つたらし, 困つたらしい, 困らない者, 困り, 困りましたから, 困ると, 困るな, 困るの, 困るよう, 困るん, 困る母, 困る程, 固より, 大に, 夫婦ひき分け, 安心し切った, 定まって, 定まつ, 寺は, 少々苛, 少し口, 少し躊躇, 平次も, 序あれ, 当惑しました, 微笑した, 戸惑った姿, 戸惑つた姿です, 折り返して, 接した, 換へて, 支えて, 新子は, 於いて, 曰く, 書いた, 林檎庵頓首と, 業を, 気づいて, 済みませんが, 渋って, 渡すか, 渡天す, 満足しない, 満足しなかった, 満足らしく, 照らして, 特別気を, 狼狽した, 生気ある, 突然顔, 窮したらしく, 窮しました, 窮し躊躇し, 窮する, 窮する筋合, 継ぎ足そうと, 美和子は, 自分の, 興奮し, 苦い顔, 苦労し, 菊池から, 行き詰まった困却, 行くよう, 西洋の, 言う, 詰ったものの, 詰まった, 詰まっちゃったん, 詰まると, 詰まるわけ, 詰りたる所, 詰り云いよう, 躊躇しました, 躊躇するらしく見えた, 躊躇せず, 迷いました, 迷いましたけれど, 迷ついた, 迷つた樣子でした, 迷惑し, 違いない, 青木は, 非常な, 韜晦し, 驚いて, 驚かされた後, 驚きながらも, 黄忠は

▼ 返事~ (144, 1.5%)

8 ている 6 ていい 5 て, ていた 3 ておいた, てやった, て根, て男, て頂戴, ながら太吉

2 [13件] たりし, てい, ていられない, てくれ, てよい, て下さい, て下され, て好い, て居る, て来, て来た, て涙, て置いた

1 [76件] ちやつたわ, てある, ていました, ていられます, ていれ, ておしまい, ておれ, てから十日間, てきた, てくれなかった, てくれはらんいう, てくれません, てし, てしまえ, てしまっ, てしまった, てすべて, てつまり, てどし, てね, てまだ, てみました, てみろ, てもよい, てやっ, てやったら, てやつ, てやらう, てやりたくなくなり, てやる, てよ, てよこした, てゐた, てゐられない, てゐる, て一寸顔, て上げ, て下さあい, て下さらない, て下さる, て二人, て何, て使, て全く, て呉れた, て學校, て寒い, て徳利, て手燭, て曰く, て未練, て来ない, て浜, て玄白斎, て異存, て私, て立ち上がっ, て老人, て苦笑, て返し, て遣ったら, て階子, ながら, ながらうれしかっ, ながらふり, ながら下り, ながら何, ながら去つた, ながら立派, ながら胸, ながら重吉, なほ自分自身の, またえ, やうと, 兄の, 様と

▼ 返事する~ (84, 0.9%)

4 ことが, のを 3 のが, のは, のも, 間も 2 かも待たない, ことに, ことは, ことを, と云つて

1 [54件] かと思つて, かに拘わらず, から待っ, がうまく, ことも, しかないでしょう, だけだった, だけで, とあ, といひ置け, とお, としませう, とすれ, とその, とそん, とは言, とふん, とほら, と云っ, と云った, と答え, と軽部, な, な誰, な返事, のであった, のです, のよ, ばかり如何にも, まで待ちおるべし, ものは, ものも, やいなやすた, ようとり計らいました, ような, ように, よりほか, より仕方, より外, んだ, んです, 事が, 事も, 代りに, 位であります, 前に, 声が, 声であった, 必要が, 気も, 筈も, 者が, 言葉さえ, 言葉は

▼ 返事~ (81, 0.9%)

16 あつた 2 せう, その返事, 加入した

1 [59件] あまりの, あらう, いいん, おまけに, この夜, ごまかして, ごまかす事, すらいつも, すらない, そうして所謂, そして最後, その後なんにも, その成行き, たちまち決闘, ついに一度, どうしても断食, にごしたが, ぽつんと突放す, またまたこんがらがっ, まもなく電話口, もう渡し舟, やれ, タバコと, ミヤ子の, 一向埓, 一向要領, 二の句が, 二分は, 伸子は, 何を, 僕は, 内心少から, 冷やかに, 受け流して, 吉村氏は, 呑込みました, 大学の, 小さな身体, 小菊が, 幾島は, 当の筒井直介, 後家さんも, 応じた事, 悦んだもの, 打ち消して, 打消そうと, 承知し, 承知した, 承諾した, 救援に, 書いたの, 来たの, 松田は, 欲しかった, 浦上の, 聊か物, 身軽に, 間違えるほど, 非常に

▼ 返事には~ (48, 0.5%)

2 かうあつ, それを, もうあき

1 [42件] いかにもわだかまり, いつもきまっ, お久美さん, お歌に, お民, かかるの, こうあった, こだわりが, こまった, さうは, そうあった, それも, つまった, ほんとうの, わたくしも, 一向とりあわず, 一向にとりあ, 今落ちぶれた, 力が, 千代子も, 即吟一句を, 及びません, 困るの, 多少の, 好意は, 委細かまわず, 婚約は, 少々の, 復一の, 斯う書い, 書いて, 男らしくも, 當惑する, 矢張り細々, 私は, 端書が, 耳も, 膠も, 誰も, 違いない, 頓着なく, 驚いたが

▼ 返事した~ (34, 0.4%)

3 のであった 2 のか, のは, ものかと, ものです, 事なく

1 [21件] がすぐハッ, がやがて, が動こう, が芥川, が若向き, ことを, つもりだつた, ときふと, のだ, のに風, のね, の母さん, やうな, んだ, んだろ, んです, 大要は, 子の, 彼は, 言葉から, 話を

▼ 返事~ (33, 0.4%)

2 な, なまだ, ねいかに

1 [27件] かなんだか, からそりゃ, からである, からです, から僕, から行く, が何, が先ず, が父さんあて, けど気, ことね, ぜ, つたのださうである, とさ, と云つて懷中, と五月五日, と山口, と思います, と思っ, と思った, と思つて, と思ふ, と私, にせざりし, ね, ものです, よ

▼ 返事ばかり~ (29, 0.3%)

14 して 2 した

1 [13件] おれは, しましたので, する, するの, するので, だった, では, で当方, で誰, 与へて, 繰り返させて, 進んで, 遊ばすの

▼ 返事一つ~ (23, 0.2%)

3 しなかった 2 せずに, では殺害, よこさないの

1 [14件] が己, して, しない叔父, しや, せなかつた, ですぐ, でその, ではその, では座敷牢, でぼく, で下手人, で掌中, で運命, 出来ない

▼ 返事さえ~ (22, 0.2%)

2 しないの, しなかった

1 [18件] しない, しないで, しなかったこと, できないの, よくは, ろくにしない, 一つ一つは, 云い渋るほど, 出さなかった, 出して, 出すこと, 出そうと, 受けずに, 得られないの, 来ないこと, 気を, 無くあの, 碌に

▼ 返事~ (22, 0.2%)

3 一緒に 2 いえば, 息を

1 [15件] いっしょに, このベーカー陸軍長官, その態度, その返事, なる事, まるであべこべ, 一処に, 一所に, 同じこと, 同時に漁夫, 御礼と, 指図と, 来たらあっしゃア向う, 笑顔だった, 言はれたつ

▼ 返事~ (20, 0.2%)

3 のです 2 ので門野, んだろう, んです

1 [11件] のである, のでそいつ, のでそれぢ, のでどうにも, のでわたし, ので一応, ので怒り, ので秋作氏, ので荷物, ので鼈四郎, んだ

▼ 返事しない~ (16, 0.2%)

3 でいる 2 んだ

1 [11件] からね, で, でただ, で何, とおこつて, ところを, のだ, ので, ので潤一青年, のに, 間に

▼ 返事でも~ (16, 0.2%)

2 しようもの

1 [14件] いただけるよう, この半分, したら大当, してるよう, しな, するかの, なかった, なさそう, 出そうもの, 明かであった, 明かであつ, 書いて, 書こうと, 迂巷宛

▼ 返事だけ~ (14, 0.2%)

5 して 2 した 1 だった, です, で挙動, で相談, で縁側, 書きました, 書けと

▼ 返事しか~ (13, 0.1%)

2 して

1 [11件] いえなかった, しなかった, しなかったので, できなかつた, できませんでした, なさらないもの, 差し上げなかった, 得られなかったら直接県庁, 忠利の, 聞かれない, 聽かれなかつた

▼ 返事しよう~ (13, 0.1%)

4 としました 1 かと他, かと思つて, がない, じゃ困ります, と思いました, と思った, と思つて, と思ひました, 家の

▼ 返事だけは~ (12, 0.1%)

2 した 1 お書き, して, しませんでした, ぜひお, どうかなすっ, 出した, 屹度来る, 手に, 時々出し, 聞える

▼ 返事だった~ (12, 0.1%)

1 [12件] がしかし, ということ, のか, のである, のです, ので二人, ので喜ん, ので夜中, ので思わず, ので本当に, ので浮かぬ, んです

▼ 返事では~ (12, 0.1%)

2 なかった 1 とても承知, なくて, なくフリーダ, もちろんソルディーニ, やはりいないらしかった, 六時前に, 女主人は, 昨日昼頃来る, 満足せず, 間に

▼ 返事なんか~ (11, 0.1%)

1 [11件] いらない, きいてや, して, しない, しないぞ, しないところ, しない方, するもん, できませんわ, 何う, 来ないわ

▼ 返事次第~ (11, 0.1%)

2 でこっち, では自分 1 でお代, ですね, でまた, でわたし, で彼, で或いは, で蹴やぶっ

▼ 返事として~ (10, 0.1%)

1 この無意味, 右近からの, 君が, 妻から, 寄した, 溜息を, 父自身で, 私たちの, 聞かされた, 鳴ったん

▼ 返事であった~ (9, 0.1%)

1 から更に, から身, がその, がやがて, と書い, ので即座, ので心, ので結局, 字一字の

▼ 返事すら~ (8, 0.1%)

2 ない 1 できない, 來てなかつた, 得なかった, 来てなかった, 聞えなかった, 送られなかったこと

▼ 返事とも~ (8, 0.1%)

4 駭き 1 つかずに, なくこう, ひとりで, 質問とも

▼ 返事など~ (8, 0.1%)

2 待って 1 して, 上げる気もち, 書く気, 望んで, 気に, 聞こうと

▼ 返事~ (7, 0.1%)

2 へしなかつた 1 へしない, へせず, へ出し, へ寄こさない, へ気まり

▼ 返事せず~ (7, 0.1%)

1 そのま, に帰れ, に煙草, に笑い, に階段, ムニャムニャわけの, 唯

▼ 返事をも~ (7, 0.1%)

2 待たずつか 1 しないの, する氣, せず首, 与えないの, 右の

▼ 返事から~ (6, 0.1%)

1 お銀様, 先ず, 判断しよう, 察して, 推量し, 考えると

▼ 返事なら~ (6, 0.1%)

2 お返事, 僕一人の 1 たってききますまい, 僕は

▼ 返事にも~ (6, 0.1%)

2 及ばない程 1 勿躰を, 帰りませんでした, 浮舟は, 私の

▼ 返事~ (6, 0.1%)

1 いかにと, 原稿の, 態度は, 日記を, 質問が, 送り先き

▼ 返事ぐらい~ (5, 0.1%)

2 して 1 したらどう, するでしょう, なさいよ

▼ 返事さえも~ (5, 0.1%)

1 したと, しなかった, よこして, 出さず一夏, 無いの

▼ 返事したら~ (5, 0.1%)

2 いいの 1 その友人, それなら伴奏, 好いか

▼ 返事せぬ~ (5, 0.1%)

1 うちに, か, がおかしく, 事多き, 故錐

▼ 返事だけを~ (5, 0.1%)

2 して 1 しました, 云わば, 心待ちに

▼ 返事でした~ (5, 0.1%)

1 からお, が急, が明智探偵, けれども主膳, ので私

▼ 返事などは~ (5, 0.1%)

1 どふ, どんなに時代, 必要が, 歯牙にも, 虎が

▼ 返事によっては~ (5, 0.1%)

1 そのままには, ただでは, 斬ろうと, 考えが, 許さんぞ

▼ 返事をと~ (5, 0.1%)

1 促すも, 弦光も, 言って, 言つた, 責めしが

▼ 返事しなかった~ (4, 0.0%)

1 が許六, だけよ, のは, 十二人の

▼ 返事します~ (4, 0.0%)

1 か, から, からちょっと, から私

▼ 返事としては~ (4, 0.0%)

1 この最後, ただ微か, なか, また伸子

▼ 返事なぞ~ (4, 0.0%)

1 すること, はよこさぬ, は聞い, を予期

▼ 返事などを~ (4, 0.0%)

1 して, するもの, よこされると, 聴かうとは

▼ 返事ひとつ~ (4, 0.0%)

1 しないこと, しなかった, しやしない, するの

▼ 返事待つ~ (4, 0.0%)

1 とのこと, までもなく, 恋, 恋忍ぶ

▼ 返事あり~ (3, 0.0%)

1 てホッ, 二月アトラクションは, 次第私は

▼ 返事いた~ (3, 0.0%)

2 さりょう 1 しまする

▼ 返事しなけれ~ (3, 0.0%)

1 ばならなかった, ばならなかつた, ば駄目

▼ 返事じゃ~ (3, 0.0%)

1 ないか, のう, 只は

▼ 返事だけが~ (3, 0.0%)

1 これです, やはり透きとおる, 来た

▼ 返事だけでも~ (3, 0.0%)

2 して 1 すれば

▼ 返事である~ (3, 0.0%)

1 が是, が曰く, と院

▼ 返事です~ (3, 0.0%)

1 が騷ぎ, なあ, よ

▼ 返事という~ (3, 0.0%)

1 のが, ものは, ものを

▼ 返事とともに~ (3, 0.0%)

1 すっと入る, それを, 怪物群は

▼ 返事と共に~ (3, 0.0%)

1 こっくりこっくり二回, 町まで, 銚子を

▼ 返事どころか~ (3, 0.0%)

1 振向き, 身動き一つしませんでした, 身動ぎ一つしない

▼ 返事なども~ (3, 0.0%)

1 どれ位ある, もちろんもう忘れ, 雑誌新聞の

▼ 返事によって~ (3, 0.0%)

1 保子に対する, 僕は, 名乗ろう

▼ 返事に対して~ (3, 0.0%)

1 ただちに不信, 少なからず, 重大な

▼ 返事ばかりを~ (3, 0.0%)

1 して, 源氏は, 言わせて

▼ 返事より~ (3, 0.0%)

1 この笑, 前に, 外したこと

▼ 返事らしい~ (3, 0.0%)

1 ことも, ものを, 返事は

▼ 返事をすら~ (3, 0.0%)

1 女王に, 自分は, 齎さない

▼ 返事以外~ (3, 0.0%)

1 には得られない, の言葉, の道子

▼ 返事書き~ (3, 0.0%)

1 それから旅, たき由, て出さん

▼ 返事~ (3, 0.0%)

1 上げます, 上げるの, 上げる事

▼ 返事~ (2, 0.0%)

1 たがい, 待申します

▼ 返事かいた~ (2, 0.0%)

1 かしら, そうで

▼ 返事され~ (2, 0.0%)

1 てはげっそり, てはげつ

▼ 返事しだい~ (2, 0.0%)

1 でどうにか, によっ

▼ 返事してない~ (2, 0.0%)

2 んだ

▼ 返事しません~ (2, 0.0%)

1 のでわたくし, 夫から

▼ 返事しろ~ (2, 0.0%)

1 よ好き, ッ

▼ 返事すらも~ (2, 0.0%)

1 できない, 女王の

▼ 返事すれ~ (2, 0.0%)

1 ば, ばいい

▼ 返事~ (2, 0.0%)

1 え, えよ

▼ 返事せい~ (2, 0.0%)

1 氷峰, 甚五衛門じゃ

▼ 返事せん~ (2, 0.0%)

1 か, かいこの

▼ 返事それ~ (2, 0.0%)

1 から時どき, じゃこっち

▼ 返事であろう~ (2, 0.0%)

1 と小生, と思われる

▼ 返事できる~ (2, 0.0%)

1 でせう, 者が

▼ 返事とを~ (2, 0.0%)

1 くらべて, しました

▼ 返事ない~ (2, 0.0%)

1 のは, わ

▼ 返事なかりし~ (2, 0.0%)

1 より疑い, を以て無断

▼ 返事なき~ (2, 0.0%)

1 は何事, 故也

▼ 返事なし~ (2, 0.0%)

1 だね, 柳が

▼ 返事などが~ (2, 0.0%)

2 どうして書けたろう

▼ 返事に対し~ (2, 0.0%)

1 それは, 妻君達は

▼ 返事ばっかり~ (2, 0.0%)

1 する, なすって

▼ 返事まつ~ (2, 0.0%)

2 あいにく部屋

▼ 返事まで~ (2, 0.0%)

1 出して, 飛び出す始末

▼ 返事~ (2, 0.0%)

1 シナイ, 見テカラウチヘ帰ッタガ

▼ 返事~ (2, 0.0%)

2 ならば

▼ 返事~ (2, 0.0%)

1 はし, 少し沢山

▼ 返事振り~ (2, 0.0%)

1 から間接, にはもう

▼ 返事~ (2, 0.0%)

2 之候

▼1* [148件]

返事あげたかったけどへん, 返事あげてないのだ, 返事ありたく候, 返事いそぐの, 返事いたさず畳表之, 返事いたしまた貴兄, 返事いたしますから, 返事おっしゃった人には, 返事お待ちくだされませと, 返事お前さんヤソかね, 返事かいてばかりい, 返事かくと云っ, 返事かと思うと, 返事かもしれない, 返事がいへなかつた, 返事がねえ暫く待っ, 返事がわりにイワン・ヤーコウレヴィッチ, 返事きくまでの, 返事きょう書くという, 返事きりしなかった, 返事くらいに成功した, 返事くれないの, 返事ぐらゐするがこつちから, 返事ぐらゐはしても宜からう, 返事ぐらゐよこすだらうと思つたが, 返事こそ着目すべき, 返事こそはなかった, 返事このようにと, 返事返事聞かせ, 返事さやさやと衣, 返事さらすんや, 返事されたのでにわかに, 返事しいしい前の, 返事したいと思います, 返事したらうと私, 返事したるは覚束, 返事してるのだ, 返事しないだつていい, 返事しなきゃけえりますぜ, 返事しなくてもよろしい, 返事しなくつちや, 返事しましたの, 返事しもって母, 返事すりゃ好うおした, 返事せざれば目科, 返事せねば其人, 返事せるのみにて気乗り, 返事せんならんことない, 返事そんな事はい, 返事ただ一言, 返事たるや変, 返事だけなりとも時枝へ, 返事だったら一体何, 返事だったら破いて呉れ, 返事だつたら一体何, 返事だろうとおもっ, 返事っぷりがいい, 返事であったらその言葉, 返事できたわ, 返事できないわ, 返事できなかったのが, 返事できませんわ, 返事でさえいつでも, 返事でしてね, 返事でないが見識, 返事でなくてなん, 返事とかれのまなざし, 返事とが來て, 返事とだけであった, 返事とてはありません, 返事どうしたの, 返事どころでなかったと, 返事なくカマの, 返事なければ何と, 返事なさったことない, 返事なさらずにいた, 返事なさらないだっていい, 返事なさるのが, 返事なすつたの, 返事なすったらいいでしょう, 返事などに優しい心, 返事などには注意しない, 返事なら出さなくて宜, 返事なるものは, 返事なんかは出しは, 返事なんざしちゃ, 返事なんぞしないで, 返事なんてするもん, 返事にかの女は, 返事にかへませう, 返事についてであった, 返事についてもここに, 返事になつてし, 返事によつては, 返事のみして, 返事はうやむや, 返事ばかりじゃなかろう, 返事ばかりは私の, 返事ばかりもして, 返事ふと心付いた事, 返事ぶりはいい, 返事ほど夫の, 返事または應援を, 返事もう今ごろ見, 返事もしやしない, 返事もろ共その膝, 返事やらを書いて, 返事ゆっくり書こうと, 返事よくわかった, 返事よこしてはいけない, 返事よりも早く自分, 返事わたしは小, 返事をさえしなかった, 返事をもって復命する, 返事ガランドウは翌日, 返事スル隙モナクドーアガ開イテ彼女等ガ這入ッテ, 返事一つ貰へなかつた, 返事下さいね, 返事主人は愈, 返事をつけ, 返事以前にハガキ, 返事の返事, 返事たごと, 返事其の電報が, 返事出来ないものが, 返事切にお待ち申し, 返事十時に助手, 返事うるさいな, 返事の通り, 返事呉れないのね, 返事如何に遊ばす, 返事については火曜日, 返事延ばさせてくれません, 返事支那ではこれ, 返事書いてるの, 返事書きたかったけれども先週, 返事書き出せるというの, 返事書くだろうと思う, 返事次第歌舞伎座へ是娘, 返事次郎右衛門は聞い, 返事無し余は益々, 返事申して置きました, 返事相手に二の句, 返事が総て一致, 返事聞かせて下せえ, 返事致さばどんなに, 返事てからでしょう, 返事難有