青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「輸入~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

軽蔑~ ~載せ 載せ~ 輕~ ~輝い 輝い~ 輝き~ 輩~ ~輪 輪~
輸入~
轉~ 辛~ 辛い~ ~辛抱 辛抱~ 辰~ 農~ 農家~ 農村~ 農業~

「輸入~」 1184, 13ppm, 8605位

▼ 輸入~ (112, 9.5%)

8 ていた, ている 4 て来 3 て居る, て来た 2 これを, たりき, てその, てゆく, てゐた, て來, て日本文学, 分配する, 羅馬人は

1 [68件] これに, そしてこの, そしてそれ, そして葡萄酒, その美麗, たりし, ついで支那, てき, てきた, てそのまま, てほとんど, ても到底, ても妨げない, ても食べ, て万事これ, て不断着, て之, て今, て作った, て使つたの, て使用, て僅, て千束町, て同所, て喜ぶ, て塾, て居らぬ, て居り, て屠, て往時, て得意, て徳川慶喜, て息, て我日本, て手製, て新派劇, て新聞, て日本, て日本プレス, て日本文學, て栽培, て流線型, て短い, て研究, て製作, て販売, て貯え, て軍用鼠, て関税, または輸出, また創造, また国民間, また英蘭, イタリア全土は, 他方は, 初めたりと, 又留學生, 奈良, 宗教興隆と, 急速に, 日本が, 最後に, 法外に, 綺麗に, 肝腎の, 貿易を, 輸出の, 都人を

▼ 輸入する~ (97, 8.2%)

8 ことが 4 ことは, ことを 3 ことに, を常 2 そうだ, ために, というよう, のが, のは, ものは, より危險, 必要が

1 [59件] ある種, ことすな, ことによ, ことよりも, そこに, だけの物好き, といふやう, とし, としてもこの, とすぐ, とすれ, とたちまち, と今度, にし, にはあたらない, には如何, には必在来, には物質窮理, には訳語, にも国土民情, に在り, に熱心, ので, のである, のでございます, ので之, のと, のに, のみで, の必要を, ものなし, ような, ように, よりもそれ, 下工作, 事歌人の, 佐倉屋仁平, 力は, 化學染料の, 品物の, 國の, 外に, 外国の, 巻煙草の, 当座の, 必要は, 時には, 時勢から, 有害な, 気に, 物の, 物貨の, 石炭の, 羅紗一ヤールの, 葡萄酒は, 製紙用の, 計画を, 貨物が, 貨物である

▼ 輸入した~ (93, 7.9%)

4 もので 3 のは 2 ために, のです, ものだらう, ものである, ものと, 当時の, 時代でも, 熱心な

1 [70件] かその, かという事実, かは言えない, がいきほひ, が予先年, が決して, が爲め, が逆, けれども胎土, ことの, ことは, ため日本の, といふこと, といふローマ旧教, と主張, と仮定, と伝えられ, に過ぎない, のであらう, のであります, のである, ものか, ものだ, ものでありましょう, ものであろう, ものでない, ものでなかった, ものに, ものの, ものは, ような, わが国は, クラーク先生は, ゲベルを, 一輪車の, 事は, 事貝原氏の, 二台の, 仏教は, 古錢, 名目を, 商人は, 場合にも, 外国文化を, 多くの, 奇妙な, 後には, 後の, 文字なり, 新名詞, 新熟字, 方が, 日本に, 本人である, 植物の, 樣で, 殺人狂であります, 熟字が, 現代日本人は, 科学探偵の, 竜眼肉て, 筈だ, 紙は, 結果一方, 聞き覚えだ, 蘭書を, 西洋式の, 語である, 譯でない, 象や

▼ 輸入された~ (90, 7.6%)

4 ものである 3 のは, ものだ 2 ので, のである, もので

1 [74件] からその, からである, から読者諸君, がそれ, が日本, が狗ころ, けれどもこれ, ことは, ことも, この人間学, それ等の, だけであった, ということ, というこの, とすれ, と思われる, に始まったらしい, のかと, のだ, のであった, はずで, ばかりの毛糸, ものかを, ものでありませう, ものであるらしく, ものであろう, ものでなく, ものと, ものなら, ものの如き, ものらしく, ようだ, フランクの, 一九〇八年頃, 一過性の, 中国文化は, 事が, 事は, 仏教は, 佛教の, 大体あの, 奈良朝まで, 學問で, 宗派は, 当初に, 当座僕の, 当時の, 形跡は, 思想は, 文化の, 方が, 時代の, 時代は, 時私は, 有名な, 果実として, 機械で, 浪漫主義は, 物品である, 由である, 白花の, 穀物は, 立派な, 米を, 紙が, 美術品, 肥前肥後薩摩が, 英語で, 英語の, 西洋築城術の, 説も, 遊戯で, 鯡が, 黒人の

▼ 輸入され~ (79, 6.7%)

11 ている 6 て居る 3 ていた 2 てきた, 翻訳された

1 [55件] このほか, これに, そして自然科学, その啓示, それが, つつあった, てある, てい, ていつた, ておらず, ております, てから今日, てから例えば, てきたら, てくる, てくるだろう, てくれ, てしかも, てじつに, てそこ, てそれから, てどういう, てなかっ, てわが国, てゐた, て今日, て以来今日, て元, て始めて, て居た, て帝劇, て本地垂迹, て来た, て来る, て陳列, どうしても一切, ひろく読まれだした, またそれら, またはそれ以上, また諸種, わが国の, シェストーフ的現象として, 一時詩壇で, 初めは, 又歡迎さる, 封建的鎖国の, 従って鉱山, 愛玩され始めた, 我国の, 我文壇は, 手形は, 日本でも, 日本の, 氏族間の, 高慢な

▼ 輸入~ (60, 5.1%)

4 禁止する 2 制限する, 奨励する, 許すこと

1 [50件] いかなる形式, きびしく制限, したり, しなくとも, するという, なさしめたり, ますます増加, 了した, 他の, 仰いで, 仰がずとも, 仰ぎまた, 企て一時それ, 促進し, 促進する, 別と, 制限し, 厭ふ, 受けるだけの, 商人に, 図って, 増加し得ない, 増加し続け, 妨げる時, 妨げ得ると, 嫌って, 専らに, 待たずして, 得て, 拒絶し, 有効に, 極度に, 機会として, 止め内地品, 求めた, 無制限, 禁じ国境, 禁ぜられて, 禁止せしめる, 禁止せよ, 自由に, 計ったり, 計画し始めた, 許可する, 遣り居るの, 遮断し, 防ぐほどの, 阻止し, 阻止しない, 黙許させれ

▼ 輸入~ (57, 4.8%)

6 ために 2 新しい型

1 [49件] アルハベツトに, テン屋を, ハイカラ品だ, 上に, 原理が, 名称によって, 商会に, 困難で, 増加から, 増加なく, 増加に, 始まりで, 年代と, 当時を, 必要に, 必要に関しては, 思想の, 方針で, 時代に, 暦法ばかりを, 有望なる, 楽譜によって, 歴史の, 洋活字は, 深さ, 熟兎の, 物貨を, 率先者たる, 王道観の, 相手国の, 知慧を, 知識が, 禁止とは, 第一番, 絨毯が, 絵葉書に, 絹帛を, 羅紗は, 習慣から, 自由な, 茶に, 蘭活字とで, 許否を, 証拠と, 通常の, 道筋が, 鐵も, 長崎名物だ, 點では

▼ 輸入される~ (44, 3.7%)

2 やうに

1 [42件] からである, が日本, ことが, すべての, といふ, ときに, ところの, とともに新しく, と云, と仮定, と同時に, に當つて, のが, のであります, のである, はずの, まではなかなか, ものである, ものは, ものより, ように, ドイツの, ドイツ煙草で, フランスの, 一切の, 乾杏が, 国においては, 外来思想とのみに, 書物や, 東洋産物は, 毎クヲタア, 物の, 物は, 物を, 種類の, 葡萄酒の, 薬品全部を, 貨物である, 貨物は, 農作物を, 金が, 頃には

▼ 輸入~ (36, 3.0%)

2 杜絶し, 間に

1 [32件] いくらか多く, どしどし増加, なくとも, にわかに活溌, 全くなくなる, 利益である, 制限される, 十分に, 同時に彼, 増加するなら, 大抵の, 天平様式を, 妨害され, 常に自由, 必要な, 日に, 本質的に, 止って, 止まれば, 殆ど三百年間續きました, 永くその, 無いので, 無税であった, 特定国に, 相次いで, 禁止され, 花柳界を, 英国において, 著しく阻害, 行われたの, 許されても, 音韻に

▼ 輸入~ (33, 2.8%)

2 なども

1 [31件] が多く, が非常, であるか, であると, でなくば, ではない, で壁画, で蜂蜜, と我国工業, と認むべきもの, になった, に外, に対し一番沢山金, に課した, の一割二割位, の価値, の地金価値, の帽子, の棚ざら, の残品, の獨占權, の節約, の購買, の量, はドル, は一旦, は爲替相場, は皆ここ, も介在, を用いおった, を通じてにわかに

▼ 輸入~ (30, 2.5%)

1 [30件] かなり古い, この諸島, これまた, その存在, もちろん止むであろう, やがて再び我国, 一国の, 今の, 今日まだ, 以前よりも, 全く起らないであろう, 全般的に, 国民的利益と, 国民自身の, 増加し, 当時の, 梁よりも, 次第に杜絶, 比較的に, 為替その他の, 無税に, 直ちに止み, 禁じられ国際的, 禁止され, 禁止し, 茶だけで, 農業者の, 面白いこと, 高価で, GHQによって

▼ 輸入~ (19, 1.6%)

2 影響され

1 [17件] いとも困難, つれて, なって, なり文久三年版, 何らの, 俟つ, 刺戟せられ, 刺戟を, 努めて, 合理的に, 就いても, 強圧を, 忙しかつ, 快からざる, 於て, 狂奔せしめ, 等しい刺戟

▼ 輸入超過~ (18, 1.5%)

2 は二億八千萬圓餘

1 [16件] があつ, があり, が増加, が減じ, が續, であつ, と貿易差額, に變, の大勢, の日本, は二, をした, を合算, を減す, を見, 著しく對外貿易

▼ 輸入せられ~ (13, 1.1%)

2 ていた

1 [11件] そうに, ている, てから秋, てしかも, て支那風, て自由党, 初めてやがて此国, 大きな籠, 当時流行の, 政治と, 東京の

▼ 輸入制限~ (12, 1.0%)

1 [12件] が有利, に対する主たる, の方策, はいかに, はその, は人民, は啻に, は国民, は時には, は極めて, は面積, を実行

▼ 輸入~ (12, 1.0%)

1 [12件] に人影, に襲来, の事務室, の人々, の入り口, の入口側, の小天地, の次長, の生活, の空気, の連中, の雑用

▼ 輸入~ (11, 0.9%)

2 のオフイス, を営ん 1 であつ, で最初これ, として相当産, になった, の三階, の矢田, の矢田さん

▼ 輸入~ (10, 0.8%)

1 いい貧民救恤, いふで, それで金, なります是, 分配とを, 咀嚼とのみに, 平行した, 東より, 流行は, 物価下落とによって

▼ 輸入~ (9, 0.8%)

2 から輸出国 1 が外国, においてその, において売られる, にとってのこの, になった, の人口, の自然価格

▼ 輸入禁止~ (9, 0.8%)

1 が取除かれるなら, が決定, だから, になっ, になる, により人口, を声, を発令, 及びその

▼ 輸入せられた~ (8, 0.7%)

1 ことも, ために, ともきめ, のは, ものでありまし, 事を, 安もの, 支那民族の

▼ 輸入に対する~ (8, 0.7%)

2 高い関税 1 あらゆる奨励, 利潤に, 奨励金として, 障害が, 高き関税, 高関税

▼ 輸入業者~ (7, 0.6%)

1 かまたは, からその, がポルトガル, が一方, には賦課, はこの, は等しく

▼ 輸入~ (7, 0.6%)

2 に対しては 1 だが, の仕入れ, の品不足, は田舎, を嫌われる

▼ 輸入しよう~ (6, 0.5%)

1 という志, という考え, とし, とまたは, ともし, と企て

▼ 輸入~ (6, 0.5%)

1 あつた, あつて本朝固有, あれが, しのいで, すらこの, 男子が

▼ 輸入によって~ (6, 0.5%)

1 この財貨, より低廉, 一二〇〇磅を, 事態が, 何人に対する, 大いに発達

▼ 輸入~ (6, 0.5%)

1 が一時廃止, のとりたて, の減率, を取る, を課し, を課する

▼ 輸入せらるる~ (5, 0.4%)

1 ごとに, ものの, ものは, 場合には, 悪質な

▼ 輸入思想~ (5, 0.4%)

1 が全面的, である, と日本的思想, や學問, を便り

▼ 輸入穀物~ (5, 0.4%)

1 で養っ, に対し一クヲタア, に対する需要, もまた, を購買

▼ 輸入~ (4, 0.3%)

1 から変更, という説, とは解せられない, とも言えない

▼ 輸入という~ (4, 0.3%)

1 ことについては, ことによって, 現象とも, 立場から

▼ 輸入に対して~ (4, 0.3%)

1 同様の, 支払われる高, 時々減額, 課せられる

▼ 輸入もの~ (4, 0.3%)

1 かさもなければ, がいい, に負けません, は駄目

▼ 輸入活字~ (4, 0.3%)

1 であ, でないならば, ではない, とちが

▼ 輸入から~ (3, 0.3%)

1 受ける助け, 戦争の, 来た一種

▼ 輸入されなかった~ (3, 0.3%)

1 からである, があるいは, 時代即ち

▼ 輸入されまし~ (3, 0.3%)

2 てわが 1 て最も

▼ 輸入せる~ (3, 0.3%)

1 ことなれ, 人々は, 石炭に

▼ 輸入でも~ (3, 0.3%)

1 ありませんが, なく無意味, 道照から

▼ 輸入~ (3, 0.3%)

1 して, また妨げられる, やめなければ

▼ 輸入制度~ (3, 0.3%)

1 の下, の実際, をとれ

▼ 輸入制限条令~ (3, 0.3%)

1 のみでこの, はかかる, はそれ

▼ 輸入映画~ (3, 0.3%)

1 が国外, とを問わず, のひもじい

▼ 輸入物貨~ (3, 0.3%)

2 の代償 1 を檢閲

▼ 輸入~ (3, 0.3%)

1 としてまた, となれた, はドイツ生れ

▼ 輸入貨物~ (3, 0.3%)

1 がそれ, と引替, の価値

▼ 輸入~ (3, 0.3%)

1 ですら, によって大きな, を増加

▼ 輸入~ (3, 0.3%)

1 では八一%, の七八%, の四割

▼ 輸入したる~ (2, 0.2%)

1 ものである, 語を

▼ 輸入しない~ (2, 0.2%)

1 ために, 限り長く

▼ 輸入しなけれ~ (2, 0.2%)

1 ばならない, ばならん

▼ 輸入し得る~ (2, 0.2%)

1 ことを, よりもより

▼ 輸入し来った~ (2, 0.2%)

1 もので, 僧侶などには

▼ 輸入せざる~ (2, 0.2%)

1 ことあたわざるべし, を得なかった

▼ 輸入せられる~ (2, 0.2%)

1 まではとり, まではわが国

▼ 輸入せり~ (2, 0.2%)

1 という, とすべき

▼ 輸入である~ (2, 0.2%)

1 がこの, これは

▼ 輸入では~ (2, 0.2%)

1 なくて, 二百五十万ないし

▼ 輸入との~ (2, 0.2%)

1 差のみを, 混雜した

▼ 輸入とは~ (2, 0.2%)

1 何か, 外から

▼ 輸入と共に~ (2, 0.2%)

1 コヂヤといふ, 和時計の

▼ 輸入には~ (2, 0.2%)

1 必在来の, 甚だ敬服

▼ 輸入による~ (2, 0.2%)

1 かまたは, 外には

▼ 輸入に対し~ (2, 0.2%)

1 これに, 関税の

▼ 輸入以前~ (2, 0.2%)

1 からあった, にもかなり

▼ 輸入以来~ (2, 0.2%)

1 はその, 逆照

▼ 輸入以来市民~ (2, 0.2%)

2 は次第に

▼ 輸入分子~ (2, 0.2%)

1 を主, を主として

▼ 輸入方法~ (2, 0.2%)

1 からまつたく, やその

▼ 輸入時代~ (2, 0.2%)

1 だから, に建立

▼ 輸入杜絶~ (2, 0.2%)

1 の後人参, の時代

▼ 輸入~ (2, 0.2%)

1 が出来る, は同じ

▼ 輸入~ (2, 0.2%)

1 の外, の變形

▼ 輸入超過額~ (2, 0.2%)

1 は七千萬圓, は内地分

▼ 輸入関税~ (2, 0.2%)

1 とに関する法律制度, とほとんど

▼1* [155件]

輸入あり氣運漸く, 輸入あると共に一方, 輸入いたし候ものの, 輸入および法政学語の, 輸入かによって吾, 輸入させたのだ, 輸入させまいとして, 輸入させるに足る, 輸入されきたった文明は, 輸入されたらしい桃色の, 輸入されたる自由信仰あり, 輸入されなくなって国産品, 輸入されなくなったということ, 輸入されはじめた頃から, 輸入されませんでしたがロンドン, 輸入されようとも結果, 輸入されるべき貨物の, 輸入されれば一番先, 輸入され得ないであろうけだし彼, 輸入され得ようからである, 輸入したいと思う, 輸入したら大いに喝采, 輸入しましてその, 輸入しましたと態, 輸入し居りしも今日, 輸入し得せしめたことは, 輸入し得なくなった時である, 輸入し放ちし事ありし, 輸入し来らんとする, 輸入とプリニウス, 輸入すべしといふ事, 輸入するであろうけだしこの, 輸入するならばその, 輸入ずみみたいなもの, 輸入むがためである, 輸入せしめることと, 輸入せず日本化した, 輸入せなかつたのは, 輸入せねばならぬ, 輸入せられないうちに, 輸入せられん事を, 輸入せんと試みし, 輸入それらの光栄, 輸入たるを断ず, 輸入つたのですつて, 輸入であって在来, 輸入として賞賛しよう, 輸入とともに別系統, 輸入とばかりはきめられなくなるの, 輸入のである, 輸入なすったのでよく, 輸入などで京都の, 輸入ならびに外国の, 輸入なり勉強なりの, 輸入なんてどうも可笑しい, 輸入につれて保菌者の, 輸入によってのみ取得され得る, 輸入によりまたは国内, 輸入に対しては何の, 輸入に関してももちろんこれ, 輸入に際し一商賈の, 輸入に際して一も, 輸入世界大勢順応は, 輸入よりも限りなく, 輸入らしかつた, 輸入がいい, 輸入をもしようし, 輸入サレツツアル内容皆無ノ文化運動, 輸入シテ徴兵忌避ヲ企ツル者アラバ, 輸入同ジ, 輸入要アランヤ, 輸入フィルムは, 輸入一代の流行, 輸入云々の心配, 輸入以來のこと, 輸入以來我々は漢語, 輸入以後これを一つ, 輸入以来これをまね, 輸入以来臆面もなく, 輸入以来裸体美を主眼, 輸入伝播に付い, 輸入佛教ではある, 輸入価格以上のとき, 輸入候補だと, 輸入停止の際, 輸入としてのとだえない, 輸入公開されて, 輸入制限制度の下, 輸入と思え, 輸入又は摸倣の, 輸入取締りに就い, 輸入吾人にとり, 輸入品中の大, 輸入唱導して, 輸入商人だと, 輸入商会の支配人, 輸入商兼書店につとめ, 輸入商品に対してその, 輸入国営輸出奨励為替管理軍需工業国営中央銀行及び保険国営, 輸入の貨幣買値, 輸入を決する, 輸入外国貨物に対してばかりでなく, 輸入奨励によって労働, 輸入奨励金貨物に対する新しい, 輸入小説には人生, 輸入の一つ, 輸入当初に於, 輸入当時からの名, 輸入径路を考へる, 輸入後日本において初めて, 輸入後頭陀袋を利用, 輸入採択の歴史, 輸入数十万トンに対すれ, 輸入文学の上, 輸入時期に至つて拂出, 輸入暦法の文字知識以前, 輸入を超え, 輸入の文化, 輸入機械はすくなくとも, 輸入毛織布もまた, 輸入消費ではありません, 輸入消費地であります, 輸入の名残り, 輸入番号であって, 輸入的ノラらしくて, 輸入相場が高価, 輸入禁制品だと, 輸入禁止法を耳, 輸入税廃止論に同意, 輸入税廢止論に同意, 輸入統制をうけ, 輸入統計表に数字, 輸入とか版画類, 輸入者たるにすぎざりし, 輸入者供給者啓蒙者であった, 輸入致した術を, 輸入の由, 輸入には不足額, 輸入要素のほか, 輸入である, 輸入調達にもとづい, 輸入が増大, 輸入超過年額の幾割, 輸入跋扈従って極端, 輸入距離が増大, 輸入部ぜんたいの天井, 輸入部はじめ各室ともタイピスト, 輸入部次長の地位, 輸入部長のミトローニクさん, 輸入鉄屑を積載, 輸入關税と同, 輸入を考え合せる, 輸入食糧を荷揚げ, 輸入が二割, 輸入の話