青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「足りない~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

越前~ 越後~ ~趣 趣~ ~趣味 趣味~ ~足 足~ 足もと~ ~足りない
足りない~
~足る 足る~ 足利~ 足袋~ ~足跡 足跡~ ~足音 足音~ ~距離 距離~

「足りない~」 1884, 20ppm, 5649位

▼ 足りない~ (185, 9.8%)

2823 である 15 では 14 です 4 か, かも知れない, だと 3 かね, ですか, ですが 2 かも知れぬ, だから, だという, であった, であって, であります, でしょうか, でも, はこの, を美登利さん

1 [64件] かどう, かなとオカ, かなと感心, かもわかりません, か向う, か実際, か或は, か頭, が, がわたくし, が彼女, が残念, が瑕, が目, が遺憾, だけれど, ださうです, だそれ, だな, だらうと, だろうけれども, だろうよ, だ平家物語, だ破壊, でしょう, ですからね, ですよ, ですわ, と何, と同じ, と年寄, などとオダ, なり, に困りました, は, はあれ, はその, はただ, はやはり, はわざわざ, はナヂェージダ, は人間, は力, は博士, は当り前, は彼, は是非, は都会, は食べ物, も困っ, も我慢, も或, を嘆い, を恐れ, を恐れる, を暗に, を痛切, を知っ, を私, を見出した, を隠す, 何のって, 腹が, 魂が

▼ 足りない~ (131, 7.0%)

6 見えて 4 思って 3 いって, 思います, 思う, 思ふ, 言って 2 云って, 思った, 思ったので, 思つた, 私らは, 言うの, 言はれ

1 [92件] いいたそう, いうから, いうだけ, いうので, いうほど, いえば, いけません, いっては, いつ迄も, いふなら少し, いふので, いへば, いわなければ, いわれて, この位, この男, したら管領, して, そういう意味, つく, でも云, でも言, また困ります, みえて, ガロフォリは, テンピの, 下女の, 不満を, 二本つけ, 云い得よう, 云うこと, 云う特殊, 云った処, 云っても, 云て, 云ふ, 云へる, 云わんばかりに, 信ずる樣, 俺は, 僕は, 共に云い過ぎであるであろう, 可なり, 困るわねえ, 家中を, 宿屋へ, 思いました, 思いますが, 思いますわい, 思うが, 思うところ, 思うの, 思うよ, 思う場合, 思う者, 思えば, 思ったの, 思ったもの, 思ったら, 思った呉青秀, 思つてか, 思つてゐた, 思ふに, 思ふの, 思ふ今年, 思われる程, 新子は, 来てるん, 決して云わぬ, 物を, 町長さんの, 知ったら代り, 知つたら, 私は, 考えて, 自覚され, 自身に, 見え二個, 見え塗り, 見て, 言う, 言うのに, 言うん, 言つてそこらの, 言つても, 言ひ, 言ふ, 言われるごと, 診断せざる, 誠吉だけに, 追いかけて, 運ぶとき

▼ 足りないから~ (95, 5.0%)

54 です 3 である 2 じゃ, だと, であった, であろうと

1 [75件] いかにし, うどん玉で, お粥, こういう時, この策, こんな始末, せっかくの, そう思う, その意味, だという, だとも, だね, だよし, であり心, であると, であろうか, でございましょう正しく, でございます業, でしょう, では, で凡て, で折角, どんどん延焼, なの, なんだ, なんでも, もう少し書き足し, やったん, よそから, メロドラマに, 一旦立ち, 丁度い, 二千円に, 人の, 今の, 今日から, 他には, 会社の, 伯爵と, 何でも, 何と, 兵馬さんに, 到底確実, 助けて, 取られたと, 只一言, 合力し, 国内では, 女房の, 子供は, 御祝儀, 応援たのむ, 手傳ひ, 手近かに, 早く使ひ, 朋輩に, 本が, 止めに, 正義に, 物の, 眼の, 研究が, 笹部が, 罪人や, 自分の, 自然の, 貧乏してる, 貴方に, 足し算までは, 足りない資源, 足を, 輸卒が, 鎗を, 養神様の, 駄目です

▼ 足りないもの~ (89, 4.7%)

13 がある 3 があった, ですから 2 があつ, だった, だつた, のある

1 [62件] がありました, がございます, がない, が感ぜられる, が有る, が業, が残った, さもなければ何, だいざとなればまたどうにかなるだろう, だから, だが, だったが, だと, だろうから, であった, であったこと, であつ, であらう, であります, である, であると, であるという, であろうが, でござんすから, でしか, でそれに, ででも, では, でむしろズバリ, で尽きるであろう, で生きて, となっ, となり, との悪例, なの, になつ, になる, に向, に決して, のあり, のすべて, のため, のよう, の測定, はお, はそれだけ, はない, はなかっ, は力, は女, は落伍者, は足りない, は軍艦, は銀座, ばかりです, も半分, をかく, をみたし, を感じ, を感じる, を書こう, を要求

▼ 足りないよう~ (79, 4.2%)

13 な気 4 な気持, に思った 3 な心持 2 だが, では, に思われる

1 [49件] だ, だお, だとな, だね, だ事, である, でした, です, なあんな, なとき, なところ, な不思議, な人, な劣悪, な句, な変梃, な外来, な大, な寒村, な小国, な思い, な感じ, な暴悪, な書生, な破滅, な調子, な貞世, な赭, な類, に, にお, にかわいそう, にこう, にも思えた, にも思われた, にも感ぜられました, に当時, に思わせる, に思わるる, に思われ, に思われた, に感じられる, に書い, に曹操, に武蔵, に甘い, に疲れ, に眼, に見えた

▼ 足りないので~ (70, 3.7%)

2 何か

1 [68件] あらうが, いささか心細い, いつもじ, うまく下, おかみさんの, こういう現象, こうして汽車, これは, さらに飲み, しきりに工夫, そのまま等閑, それ食事だ, つい並べ, また湯田温泉, みんなが, やはり播い, やはり薄暗かっ, わたしは, ガラス板を, バツク台で, ヴィル・ピカタを, 一層黒く, 三つとも揃つてゐなけれ, 上陸を, 不具に, 今夜は, 僕は, 典型的な, 劇場が, 唯その, 困って, 困つたこと, 大成は, 大概素人洗濯を, 宗助は, 岩間角兵衛の, 店の, 弱って, 当然掘り起さなけれ, 彼は, 心細いから, 思う事, 支那そばを, 旧著, 早川氏帰った, 時々伯父, 暇を, 暫くの, 柄にも, 止めたとか, 母の, 淡々君, 深く詮索, 無理を, 現物を, 疲れ私, 私の, 私立学校も, 私達に, 立候補できない, 興行主が, 花園の, 途中の, 通常以上の, 鉱山や, 長い刻み, 食堂で, NGが

▼ 足りないこと~ (69, 3.7%)

32 がすぐ, だった, であります, である, は足りない

1 [56件] から闇, があり, がいちばん, がた, がわかった, が分った, が珍しく, が考えられる, だし, だったかも, であつ, であると共に, であろうと, でした, なども充分, なんかちっとも, につい, になり, に気がつき, に見られる, ね, のみ多き, はお, はついに, ははなはだ, はわかつ, は作家, は却って, は明らか, は父さん, は省みず, は自分, もある, も少し, も確か, や貧困, よ, をさとっ, をよく, を十分, を強調, を後世, を心, を思う, を悲し, を悲しむ, を感じ, を感じる, を本屋, を知っ, を知り得た, を補う, を親切, を豫定, を責め, を述べる

▼ 足りないところ~ (65, 3.5%)

5 がある 3 があっ 2 があった, があるらしく, は私, を充たす, を叔父

1 [47件] からも来, から湧いた, から起った, があったら, がそこ, が多少, が目立ち, さう, とて早速, と多, と致しまし, には縁台, に最も, の仇敵, はあっ, はある, はなかつた, はカンベン, は京橋木挽町, は何卒, は僕, は勿論, は工夫塩梅, は張扇, は文筆上, は昆虫, は本人, は発明, は葭簾, は貸し, は顔色, ばかりです, へ持っ, までに気がつかなかった, まで公開, もありましょう, もある, もあるだろう, もない, もよろしく, をたとい, を一時野々宮さん, を家庭, を火星, を私, を補っ, を詳細

▼ 足りない~ (58, 3.1%)

2 あらう

1 [56件] あらうと, いるという, いるの, かえってそれ, ここまで, このわたし, さらに悲しい痛ましい, せがむの, そういう風, そういう馬鹿, そこに, どういふ, どうしましょう, もう一本, やめて, より大, ゐた, 一生僅か, 三筋も, 不都合だ, 両舷, 二つまで, 二荒山へ, 倒れて, 光ちゃんの, 其為め身体全体に, 千代田橋へ, 半兵衛は, 各方面, 吹き散らされたの, 困って, 困つて, 家へ, 富士の, 工場に, 心の, 本が, 殺させた女, 毎年の, 気分が, 水に, 泣きつづけて, 注入された, 燈を, 男性の, 皆が, 相手を, 私の, 私は, 終ひ, 自分自身の, 親しい友, 近所の, 途中で, 逗留し, 飢え死ぬ

▼ 足りないという~ (51, 2.7%)

3 ことだ, ことで, ことは, ことを 2 気が

1 [37件] ことが, ことこれである, ことそれを, ことだった, ことだろう, ことである, ことです, こと又, この大, そういう驚くべき, とき, ところは, のである, のでございます, ふうであった, ふうに, めんどうぐらいは, ものの, アメリカの, ジャックリーヌの, 上野通であった, 事や, 人も, 例の, 声は, 悔いは, 意味であったらしい, 時期に, 次第と, 点に, 状況であった, 結論を, 統計であった, 自覚を, 色を, 話だ, 風である

▼ 足りない~ (38, 2.0%)

73 じゃない, でしょう, です 2 だから, だべ, だもの, だよ, ですよ

1 [12件] だけれども, だしなくても, だと, だね, だらう, だろう, でございます, でございますああ, でございますね, ですから, ですッ, です奥さん

▼ 足りない~ (28, 1.5%)

2 併し

1 [26件] い, おりから, この大空艇, この女, さりとてそれ, しかしその, その前, その言う, その豹変ぶり, どうも仕方, 三合で, 先ず最も当惑, 勇気は, 味方として, 岡っ, 岡ツ引には, 幸にも, 後日に, 日本の, 最後の, 死んだと, 無理に, 熱意は, 特にこの, 磨き抜かれた見事, 良い男

▼ 足りないため~ (24, 1.3%)

1 [24件] かも知れない, だと, であった, である, ではなく, にあと, にいかに, にかえって, にこの, につい, にときどき, にほてっ, に不純, に俄, に健全, に僕, に愛, に戸籍, に眠, に神経, に見物, 移ったとき, 聞いて, 間違った方向

▼ 足りないやう~ (24, 1.3%)

3 なら少々, な気, に思はれた 2 に思

1 [13件] です, ですね, で而, な家, な思ひが, な果, な顏, になつ, に云, に思つた兼家, に思つて, に思はれます, 美しい目

▼ 足りない~ (21, 1.1%)

1 [21件] だつたの, でしたが, とこの, とその, と嫉妬, などを云, にし, に気がつき, に気が付いた, はよく, よ, よく知っ, をお, をみのる, をも顧みず, を作品以外, を嘆い, を悔やん, を感じた, を知っ, を結論

▼ 足りないほど~ (17, 0.9%)

1 [17件] いやな, だった, だつたこと, だのに, であった, であろう, で買う物, なつかしく心, 可愛が, 感謝すべき, 憎い憎い淫婦, 憎く思われる, 素朴である, 貴族の, 輸入し, 過大に, 騒がれて

▼ 足りないほどの~ (17, 0.9%)

1 [17件] ことを, こと柄にも, それは, 努力が, 口惜しさ, 大きさ, 心で, 旅の, 気楽さを, 涙を, 男だった, 痛苦を, 肉体であっ, 肩幅の, 荷物です, 誤りでも, 遣瀬

▼ 足りない~ (17, 0.9%)

2 には巧み

1 [15件] だけは私, にそっと, には焼餅薔薇, には赤い, には飼犬, に使う, はまず, は二カ所, は二千円, は座敷, は知合い, は窮余, は西山, は鱶, も到来

▼ 足りないとか~ (16, 0.8%)

2 ここは

1 [14件] あるいは転校, いつて, なんとかいっ, 云うこと, 云う言葉, 何ゆえ一番を, 何んとか, 又は下, 反撥する, 小屋が, 無駄な, 真の, 良人が, 言った

▼ 足りないかも~ (14, 0.7%)

3 知れない 2 知れないが 1 しれん, しれんよ, 知れないわ, 知れないわね, 知れぬ, 知れぬが, 知れませぬ, 知れませんが, 知れませんわ

▼ 足りない~ (14, 0.7%)

2 だと, に過ぎなかつた 1 があった, が無理, であります馬, ですが, と逃げた, については誰もかも, には違, には違いありません, に過ぎなかった, のよう

▼ 足りない~ (13, 0.7%)

1 [13件] お萬, これからだ, 今川義元の, 工作機械は, 御馳走は, 技術者の, 沙魚も, 現在の, 疲れて, 色々な, 装も, 製作機械も, 道庵の

▼ 足りない~ (13, 0.7%)

2 がある

1 [11件] かも知れない, が思わず, であつ, です, にこれ, に会っ, のよう, の思想, はないだろう, はなん, も中

▼ 足りない~ (13, 0.7%)

1 [13件] がお前, はどうして, は後, は悪い, は昭和堂, は私達, は翌, をお, をもうけ, を八分以上, を欄外, を用意, を近頃

▼ 足りない~ (13, 0.7%)

2 がある

1 [11件] があり, がない, ですから, の方, は各自, は妻, は蔭, は諸君, を想像, を胡麻化, を補足

▼ 足りない人間~ (12, 0.6%)

3 ですが 2 だと 1 が一等みじめ, です, ですから, でまるきり, として凡人以上, のやう, を愚弄

▼ 足りないくらい~ (11, 0.6%)

2 だった 1 だ, だが, だろう, だわ, であった, で危険性, で焼, 実に想像, 毒々しくって

▼ 足りないといふ~ (11, 0.6%)

1 [11件] ことそれから, ところが往々, やうな, わけで, 一人分の, 不満が, 余計な, 思ひが, 気が, 眼付で, 風で

▼ 足りない~ (11, 0.6%)

4 がした, がする 1 がしました, でいます, もします

▼ 足りない~ (11, 0.6%)

1 [11件] があります, がある, がうんと, で人々, などは何, においてむしろ, において細君, はいろいろ, もあった, もなく, を充分

▼ 足りない気持~ (10, 0.5%)

2 だった, をもてあまし 1 があつ, が千世子, であった, でしたが, の時, もする

▼ 足りない~ (9, 0.5%)

2 多過ぎる 1 その部屋, どうかは, どうかを, または悪い, トゥーサンは, 何ぞの, 言い方が

▼ 足りないせい~ (9, 0.5%)

2 だと 1 かむしむし, かも知れません, じゃない, だ, であろうが, でございまして, なの

▼ 足りない~ (9, 0.5%)

31 じゃ, だと, である, ですが, の事, の程度

▼ 足りないのに~ (8, 0.4%)

1 いままた, それに, 十分の一税になど, 大金だ, 矢ツ張り, 私のを, 違いない, 野天で

▼ 足りない~ (8, 0.4%)

2 が足りない 1 がある, が買, なの, のない, はない, は何うしよう

▼ 足りない~ (8, 0.4%)

1 から見る, だから, であること, でも, のよう, の為, はあるまい, も多かっ

▼ 足りない~ (7, 0.4%)

1 なの, に小さい, に思ふ, の代償, 悲しかつ, 深い雪, 豊かな

▼ 足りない~ (7, 0.4%)

1 だから, でもいよいよ, で八橋, で図書館, の算段, より物, を握る

▼ 足りない~ (6, 0.3%)

2 な気 1 な汁, な紗, に思われ, に膝

▼ 足りないけれど~ (5, 0.3%)

1 いかにもその, これを, なんであらう, 今なら, 何とかその

▼ 足りないだけ~ (5, 0.3%)

1 それだけうまい, だった, であった, でございました, 芸も

▼ 足りないとでも~ (5, 0.3%)

1 云うよう, 思って, 言うの, 言われるの, 説明すべきな

▼ 足りないとは~ (5, 0.3%)

2 此所の 1 して, どう触れ, 思はない

▼ 足りないながら~ (5, 0.3%)

1 さほど逼迫, せめては, 仕送りを, 倅の, 殖えた

▼ 足りないわけ~ (5, 0.3%)

21 であらう, であり又, では

▼ 足りない~ (5, 0.3%)

1 からジャーナリズム, は仕, へこう, や余計, を書き足し

▼ 足りない小さな~ (5, 0.3%)

1 会社な, 木の葉を, 祠である, 穴を, 蜘蛛の

▼ 足りない~ (5, 0.3%)

1 が恋, だった, で何, で使, へ順送り

▼ 足りないからと~ (4, 0.2%)

1 いうこと, いうの, 云うので, 云えば

▼ 足りないって~ (4, 0.2%)

1 云うん, 英子が, 言って, 騒いで

▼ 足りないばかり~ (4, 0.2%)

1 でなくその道, でなく二人, でなく何, では

▼ 足りない~ (4, 0.2%)

1 だ, だった, だと, で物事

▼ 足りない~ (4, 0.2%)

1 で三時, を懐い, を残す, を風

▼ 足りない~ (4, 0.2%)

2 まだ良心 1 だと, ではない

▼ 足りない部分~ (4, 0.2%)

1 に手, はこれから, を女, を書き加えよう

▼ 足りない~ (4, 0.2%)

1 があつ, であったとかは, のわるい, や体

▼ 足りないかの~ (3, 0.2%)

1 いずれか, ようだった, ように

▼ 足りないくらいの~ (3, 0.2%)

1 剣幕であった, 狭い都会, 金を

▼ 足りないこの~ (3, 0.2%)

2 心細い渺 1 大音寺前の

▼ 足りないじゃ~ (3, 0.2%)

3 ないか

▼ 足りないその~ (3, 0.2%)

1 くせ手の, ことだけは, 裏通りの

▼ 足りないだけの~ (3, 0.2%)

1 定期収入が, 金を, 飯を

▼ 足りないなんて~ (3, 0.2%)

1 どんな気, へんです, ものまあ

▼ 足りないもっと~ (3, 0.2%)

1 その巡査, 力が, 大きい感激

▼ 足りない~ (3, 0.2%)

1 てこうやつた, てこと, て此樣

▼ 足りない~ (3, 0.2%)

1 だという, とは聽, の人

▼ 足りない思い~ (3, 0.2%)

1 がした, でした, を抱き

▼ 足りない様子~ (3, 0.2%)

2 だった 1 です

▼ 足りない~ (3, 0.2%)

1 であ, にのみ辛, の母親

▼ 足りない自分~ (3, 0.2%)

1 がみす, の不行届, を預け

▼ 足りない電燈~ (3, 0.2%)

1 が濛々, の光, を發明

▼ 足りない~ (3, 0.2%)

1 の八五郎, をし, をした

▼ 足りないお前~ (2, 0.1%)

2 だが

▼ 足りないかと~ (2, 0.1%)

1 いうと, 思はれる位

▼ 足りないくら~ (2, 0.1%)

1 ゐで, ゐです

▼ 足りないぐらい~ (2, 0.1%)

1 なの, 家も

▼ 足りないけれども~ (2, 0.1%)

1 わずかの, 彼は

▼ 足りないとして~ (2, 0.1%)

1 一新更始の, 細身の

▼ 足りないとも~ (2, 0.1%)

1 いうべきこと, おもうが

▼ 足りない~ (2, 0.1%)

2 だから子供ら

▼ 足りないには~ (2, 0.1%)

1 あき足りない, あき足りないが

▼ 足りないのよ~ (2, 0.1%)

1 ところどころ, ウ

▼ 足りないはず~ (2, 0.1%)

1 だ, のもの

▼ 足りないばかりに~ (2, 0.1%)

1 こんなにも欲しい, まともな

▼ 足りないひろ~ (2, 0.1%)

2 さな

▼ 足りないほか~ (2, 0.1%)

2 の花

▼ 足りないほどに~ (2, 0.1%)

1 お君, 今年などは

▼ 足りないまだ~ (2, 0.1%)

1 足りない, 足りないを

▼ 足りないやつ~ (2, 0.1%)

1 だ, です

▼ 足りないんぢ~ (2, 0.1%)

2 やない

▼ 足りないんで~ (2, 0.1%)

1 今は, 妙に

▼ 足りない予算~ (2, 0.1%)

1 は俺, をまだ

▼ 足りない仕事~ (2, 0.1%)

1 でしょうが, に精

▼ 足りない~ (2, 0.1%)

1 か恐ろしく, にか恐ろしく

▼ 足りない勘定~ (2, 0.1%)

2 になる

▼ 足りない印象~ (2, 0.1%)

1 が時, を受ける

▼ 足りない品もの~ (2, 0.1%)

2 というの

▼ 足りない~ (2, 0.1%)

1 という更に, といふ更に

▼ 足りない場合~ (2, 0.1%)

1 がございましょう, が起る

▼ 足りない姿~ (2, 0.1%)

1 だろう, を津田

▼ 足りない小さい~ (2, 0.1%)

1 市では, 建物である

▼ 足りない心持~ (2, 0.1%)

1 で一人, で悄然

▼ 足りない心持ち~ (2, 0.1%)

1 で同棲, もしなかった

▼ 足りない感じ~ (2, 0.1%)

1 だね, でこう

▼ 足りない~ (2, 0.1%)

1 かそれとも, ではない

▼ 足りない有様~ (2, 0.1%)

1 だった, でした

▼ 足りない~ (2, 0.1%)

1 ではござりませぬ, 取の

▼ 足りない気もち~ (2, 0.1%)

2 に迫られ

▼ 足りない気分~ (2, 0.1%)

1 がまたし, のとき

▼ 足りない~ (2, 0.1%)

1 がした, がする

▼ 足りない為破廉恥漢~ (2, 0.1%)

2 の非難

▼ 足りない百姓~ (2, 0.1%)

1 だけた, の生活

▼ 足りない程度~ (2, 0.1%)

1 であるし, のもの

▼ 足りない細君~ (2, 0.1%)

1 には過労, の責

▼ 足りない能力~ (2, 0.1%)

2 が問題

▼ 足りない脳味噌~ (2, 0.1%)

2 は問い詰められる

▼ 足りない草土手~ (2, 0.1%)

2 である

▼ 足りない~ (2, 0.1%)

1 のかぼそい, のこと

▼ 足りない財産~ (2, 0.1%)

1 であった, であつ

▼ 足りない距離~ (2, 0.1%)

2 で見る

▼ 足りない野郎~ (2, 0.1%)

1 だが, でも間

▼1* [350件]

足りないああ雪は, 足りないあの日の, 足りないあんな男を, 足りないいくらその辺, 足りないいちばん下っ端の行員, 足りない願ひだから, 足りないおりおりにはその, 足りないお蔦なのに, 足りないかしらもっとも九ツ坊さん, 足りないかということについて, 足りないかといったような, 足りないかといふことを, 足りないからねそうでしょう, 足りないからばかりでは, 足りないかを考へる時, 足りないがちだろうとは, 足りないきゃしゃなナイフ, 足りないくらいに思って, 足りないぐらいじゃないかしら, 足りないこと国家と社会, 足りないこと頭がまる, 足りないこれまでの何年間, 足りないしかし足りないついで, 足りないすべての善い, 足りないせわしない人間, 足りないそうだった, 足りないそれに気, 足りないそんなには出せない, 足りないなぜと, 足りないたって持って, 足りないため兵役をまぬかれた, 足りないため東京中の飮食店, 足りないため附添いを, 足りないたんかを切った, 足りないだけに過ぎない, 足りないだけをすぐ持つ, 足りないだの大きな御, 足りないだらけだから, 足りないちいさな老婆が, 足りないちっぽけなもの, 足りないってんで方々から, 足りないついでになんとか, 足りないつて三つに火, 足りないでも柔に, 足りないといった様子だ, 足りないとかいふやうな, 足りないとさえ思われるの, 足りないとしても彼らは, 足りないとていつも孔子, 足りないどころですか, 足りないながらも国許から, 足りないなぞと言って, 足りないなと思ひ, 足りないなどと僕に, 足りない違ひない, 足りないぢを, 足りないのね草ボーボーで, 足りないばかりが不正な, 足りないひとはそこ, 足りないぼろ船は団長セキストン伯爵, 足りないまでの川だ, 足りないままで副官, 足りない一人呼ん, 足りないもう少し見て, 足りないもっともっと隙なく, 足りないもどかしい感じだった, 足りないもんだから, 足りないうだつた, 足りないやら何うし, 足りないやり方だし, 足りないよなど云って, 足りないよりはいいだろう, 足りないわが養い子, 足りないわき廊下に向っ, 足りないわずかな小, 足りないわたくしにだ, 足りない口癖の, 足りないんでなあここの, 足りないアプレ型である, 足りないガラスの内部, 足りないコーラスを明日稽古, 足りないシャツみたいなもの, 足りないダメじゃない, 足りないピント外れのもの, 足りないフィルムを出来る, 足りないメロンの贈物なぞ, 足りない一両を見つけ, 足りない一人の昔, 足りない一団の批評家, 足りない一場の俄, 足りない一日だった, 足りない一棟のバンガロウ, 足りない一種の主観的, 足りない一銭の湧い, 足りないに醜男, 足りない下女のお, 足りない不動は濛々, 足りない不十分だったと, 足りない不安もあつ, 足りない不安定な尻切れとんぼ, 足りない不平を思いきりならべる, 足りない不満がいつも, 足りない世話好きなん, 足りないで殊に, 足りない二十二フランぐらいはわけなく得られよう, 足りない二千円にすれ, 足りない些細な事柄, 足りない人々が運動, 足りない人手が足りない, 足りない人物としては太閤, 足りないである, 足りないまでは引こん, 足りない今に何か, 足りない代物と聞きました, 足りない伝法肌の気まぐれ, 足りない位汗をかく, 足りない低能児であるかも, 足りない住居でござんす, 足りない住民がのこった, 足りない体系に代る, 足りない何かしら芸術は道具, 足りない何故なら肥料, 足りない作り話とをくらべ, 足りない使用人と考え, 足りない修養の境地, 足りない健三はその, 足りない働きです, 足りないのあの, 足りないが悪い, 足りない光力なので, 足りない八五郎ではあるまい, 足りない六・七という妙, 足りないは西, 足りない其の復讐心, 足りない労働の補充, 足りないですぐ, 足りないだ, 足りない北斗七星を畫, 足りない北海道のこと, 足りない医者となるべく, 足りない千束守は前後, 足りない友愛塾生活の影響, 足りない取り扱いを受け, 足りない取り返しのつかない, 足りない取引がなく, 足りないからパン屑, 足りない口惜しさだつた, 足りない古い統計でさえ, 足りない台所道具なぞを調べ, 足りない史論である, 足りない同窓の中, 足りない哀れな者, 足りないを御用, 足りない商品と少し, 足りない喧嘩なら銀杏, 足りないは人口増加, 足りない土地を取っ, 足りない土間でその, 足りない地面に延び, 足りない基本法則の現われ, 足りない壮絶なる, 足りないが休日, 足りないがつづい, 足りない大きさで, 足りない女郎ごまかしたな, 足りない奴等だらう, 足りないが御霊さま, 足りない婆さんが交つて, 足りないは反, 足りない子どもは上着, 足りない子供の労力, 足りない子供たちは, 足りない子弟が多く, 足りない学費を少し, 足りない定吉と一緒, 足りない実は突然清子, 足りないが怪し, 足りない宿の浴衣, 足りない宿命が彼女, 足りない寅藏を迷, 足りない寶玉の如き, 足りない將軍が勝, 足りない尋常の化生, 足りない小山であるが, 足りない小川はこの, 足りない小柄な人, 足りない小説ばかり書い, 足りない少年は隣, 足りない少数である, 足りない少額であったに, 足りない尾張やがて風向き, 足りない属官らの手中, 足りないで且つ, 足りない山村である, 足りない打つ波, 足りないのゆかない, 足りない年頃の奉公人共, 足りない広大肥沃な土地, 足りない当然なこと, 足りないを打った, 足りない彼等おのおのの夫, 足りない微弱なもの, 足りない心細い入でした, 足りない心配がある, 足りない思念と物質, 足りない仕立ての, 足りない怨恨の全, 足りない恨みがある, 足りない息子が親, 足りない悪感を源氏, 足りない悲劇にちがい, 足りないなこと, 足りない愚かな感情, 足りないがします, 足りない感激がない, 足りない態度で小説, 足りないがあった, 足りない憾みは感じられる, 足りない我儘と気任せ, 足りないる大きな, 足りない或は言い過ぎたこと, 足りない所置であるかを, 足りないに畳, 足りない手切れ金であたし, 足りない手燭を借り, 足りない払暁の空気, 足りない技師で四十歳, 足りない拙い歌などを, 足りない接吻よりもおま, 足りない教師がない, 足りない方達でご, 足りない旅舎の団体室, 足りない日光の下, 足りない時間である, 足りない普通の通俗常識, 足りない更に兇器といふ, 足りない期間の記録, 足りないのくず, 足りないだった新劇, 足りない本能はうごめい, 足りないの外, 足りないな顏, 足りないのうた, 足りない此の際宜しく筆, 足りない歯がゆいものの, 足りない毀誉褒貶の的, 足りない気持ちがした, 足りない気持心全体が流露, 足りない気構えのなか, 足りない水分が乏しい, 足りない水道の, 足りない江戸の人達, 足りない江戸っ子で雑用, 足りない活字を揃, 足りない淋しいものが, 足りない漁村であ, 足りない激しい性質の, 足りない火勢なので, 足りない火鉢にしがみつい, 足りない状態になっ, 足りないさだつた, 足りない狭い店の, 足りない瑣事にこの, 足りないを彼, 足りない田舎版位の編輯, 足りない申しわけないこと, 足りないという感, 足りない當人が惡, 足りない白ちやけた提灯一具に小さく, 足りない白痴らしいところ, 足りない百円を魯迅先生, 足りない盛況だし, 足りない真珠の首飾, 足りない短いものでした, 足りない破片がある, 足りない神祕な空洞, 足りない穉拙のよう, 足りないから一昼夜, 足りない空気に轍鮒, 足りない童児であった, 足りない竹垣をへだて, 足りないがない, 足りない等等等うるさいね, 足りない素戔嗚は眩し, 足りないそりした, 足りない細長い面積では, 足りない組合わせを結果, 足りない結果に落す, 足りない編集方針を延長, 足りない緩い傾斜では, 足りない缶詰だったけれど, 足りない美しい女と, 足りない考えかのよう, 足りない者共ですそんな, 足りない者許りであるとの, 足りないして, 足りない聊かの過失, 足りないき足りないもの, 足りないで自分, 足りない自己嫌悪に陥っ, 足りない自明なこと, 足りない舵取りの室, 足りない芝庭である, 足りないは動き, 足りないさです, 足りない若いものたちよりも, 足りない落語のつもり, 足りない著しい小男である, 足りない蒲田軍てもの, 足りない薄汚い現実の, 足りない行為の拙, 足りない裏面を対照, 足りない見世物にし, 足りない言葉だっただけに, 足りない計画であったとも, 足りない話しかたで書かれ, 足りないか知った, 足りない調べ足りない神祕, 足りないが大分沢山, 足りない證拠だと, 足りないはうごく, 足りない貪婪な肉慾, 足りない貴婦人が二人, 足りない資源を得る, 足りない赤子なの, 足りないずき方, 足りない身体だと, 足りない軒先だけがお隣, 足りない辛棒がしきれない, 足りない連中でグーロフ, 足りない連中許だ, 足りないだけれども, 足りない都会染みた田舎者, 足りない野呂間に極, 足りない金額であった, 足りないの元, 足りないをこれ, 足りないが欲しい, 足りないさの, 足りないはそれ, 足りない雑木や小松, 足りない雲水が悪い, 足りない青い顔に, 足りない風潮を変更, 足りない食糧しかない, 足りない餘震を誤, 足りないが足りない, 足りない高度の成層圏飛行, 足りない高田尾や百米, 足りないを大きな