青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「超越~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

起す~ ~起っ 起っ~ ~起った 起った~ 起つ~ ~起つた 起り~ ~起る 起る~
超越~
越~ ~越え 越え~ ~越し 越し~ 越前~ 越後~ ~趣 趣~ ~趣味

「超越~」 1181, 13ppm, 8624位

▼ 超越~ (318, 26.9%)

43 ている 15 てゐる 13 ていた 76 てしまっ 4 て宇宙 3 ていなけれ, てしまう, てただ, てゐた

2 [15件] てあの, ています, てこの, てしまった, てその, てもっと, て仕舞つて, て存在, て居る, て独立, て自分, て通用, て過去, て高く, 絶対に

1 [188件] しかしてまた, その上, その人物, てあたり, てあらゆる, てある, てあれ, てい, ていたらしい, ていない, ていました, ているだろう, ているらしく見える, ていろんな, てお, ておしまい, ておりまし, ております, ておる, てから後, てこそはじめて, てし, てしまい, てしまいます, てそして, てそれみずから発展, てそれ自身, てただちに, てたとえば, てとこし, てどんな, てなどおれない, てなにか, てなんとなく, てのこの, ての価値, てはいた, てひとり, てひよつ, てほほ, てまざまざ, てまず, てまでも今, てもつとも, てやっぱり, てゐたであらう, てをりました, てカイザル, てフシギ, て一個, て一見激越, て一貫, て三面六臂振り, て上昔, て不偏, て世界, て世界人類, て世間一般, て了, て人間らしく, て人間味, て仇, て何だか, て何時, て作用そのもの, て偽善, て全然, て兩者, て共通, て凱歌, て努力, て占むる事, て原始的生活, て同心同体, て商人, て国法, て変, て外, て多く, て夜, て天地, て太平洋沿岸諸国, て嬰児, て孟子, て孤, て守銭奴, て実際, て対手, て対絶, て対象, て専ら, て尊敬, て居た, て居れ, て山, て巧み, て常に, て常住涅槃, て序破急, て彼岸, て思ふ, て恣, て息, て悠々, て意外, て所信, て所謂, て政治上, て敵, て文化的生, て文学的制作一般, て日本人, て普遍的, て更に, て梯子, て権力以上, て次々, て殆ど, て気魄, て永遠, て無私無我, て父母, て牧羊者, て特に, て狂気, て独自, て生かさるべき, て男性, て直接, て直接君, て真, て真っ, て砕かれた, て神, て私たち, て究竟, て簡明率直, て絵, て罪人, て置く, て美しい, て能, て脈々, て自他, て行き, て行こう, て見, て見せなけれ, て賑やか, て霊力, て頑張っ, て顧みない, て風流, て飛び, て高まろう, また善, カフェーを, 一切の, 且つ自己, 世評に, 主観から, 之に, 人意を, 個性を, 其他千樣萬態の, 前代文明に, 勿論理論的, 基體としての, 場合によ, 威嚇し, 差別を, 御遺恨, 意識の, 或は非, 故に又, 是非を, 植物性を, 民族とか, 目標を, 真に心, 空間を, 純に, 絶対の, 而も, 肉体に, 身の, 醜い肉体, 霊的人生に

▼ 超越した~ (288, 24.4%)

6 ものである 5 ところに, ところの 3 ものだ, 不思議な, 美の

2 [14件] ものが, もので, ものであった, ものと, 一つの, 一種の, 不可解な, 何物かのみに, 境地に, 存在を, 情熱に, 或る, 真に稀, 神秘の

1 [235件] ある物, ある隠微, ある順序, お伽噺の, きりやうで, ことが, ことだ, この毛利先生, この物自体, この神秘, さうし, しかもそれ, すが, ただの, ただ心, だけのこと, という, といふ, ところが, とは世に, と一応, なにものかが, なんともいえない, のです, ふしぎな, ものじゃ, ものであり, ものであります, ものに, ものの千変万化, ものの心, ものほど, もの君達は, やうな, ような, アプリオリテートである, ポカン式脳髄論を, モノスゴイものが, 一大変事が, 一種特別の, 万象の, 上品な, 世界に, 世界人類という, 世界人類本位の, 世界的の, 主人の, 事が, 事物の, 事象が, 人, 人です, 人でない, 人では, 人の, 人生です, 人生の, 人生を, 何か, 何かの, 何者か, 作品といふ, 信心者の, 信念であり, 偉いところ, 八面玲瓏の, 公明な, 共同体的人間存在な, 内閣が, 冷汗に, 処に, 効果, 勇断であった, 化物に, 卓抜なる, 博士の, 可憐さを, 吸引力を, 呑仙士ばかり, 呑気さで, 哀切の, 品の, 問題である, 境にも, 境地, 変態性慾の, 変態恋愛遊戯に, 外界から, 夢心地で, 大問題, 天や, 天然の, 夫婦であった, 奇怪な, 女らしさ, 存在かな, 存在だ, 存在である, 存在と, 孤高の, 安らかな, 安心感が, 實在を, 尊敬に, 山の, 岩石である, 崇高な, 平等観念も, 幽遠の, 得も, 得体の, 得失, 心力でなけれ, 心境には, 心境にまで, 心境を, 快楽の, 性質でも, 怪奇映画である, 恐しい, 恐るべき犯罪者, 恐ろしい事件, 恐ろしい死に, 恐怖が, 恐怖心, 悠長さで, 意味価値の, 愛慾を, 感じさ, 感覚的な, 態度を, 成層圏的な, 我々の, 戦争と, 所の, 批判の, 政治家の, 教である, 早口で, 昔の, 是非得失を, 時代の, 普遍的な, 最高政治批判者と, 朝飯前で, 本能的な, 松の木の, 検査法である, 様な, 樣な, 樹木の, 此の, 歴史に, 民衆最高の, 気品の, 気持ちに, 気持に, 永遠なる, 永遠の, 没表情な, 漠然たる夢, 無味の, 無垢の, 無関心, 物自体に, 物語を, 物質を, 特別な, 玄中の, 現実そのものを, 理論を, 生死是非を, 異常な, 異教の, 痛快な, 盛り上り, 直観空間に, 真の, 真如の, 真実の, 確かな, 社会現象は, 神に, 神の, 神秘が, 神秘的存在では, 神聖な, 秘密が, 立場へ, 精神至上の, 純粹, 紺サアジ以外に, 経験が, 経験では, 結果を, 統一という, 美, 美と, 美男で, 考へで, 者と, 者とを, 自暴自棄に, 自然が, 自然現象の, 色の, 英知的性格の, 英雄である, 莫迦莫迦しい, 華美な, 蕪村は, 虚空の, 行為で, 複雑な, 要素が, 言葉である, 言葉では, 計画であろう, 詠歎の, 詩的恋愛さへ, 貴族的な, 連続が, 運命, 道冷笑した, 邪妖劇, 限りの, 集団な, 露伴終焉の, 飛躍が, 驚異に, 高い地歩, 高士の, 高御座を, 鬼退治の, 黒の

▼ 超越~ (163, 13.8%)

48 なもの 23 なるもの 8 である 7 であるの 4 であるという, でなければ 3 であること 2 であるため, な事實, な意味, な普遍性, な根拠

1 [56件] であり隱, であるところ, である實, である所以, である故に, でないという, という性格, とに分ける, とは世界, と云, と云う, なところ, なむしろ, なるもの徹底的, なる一者, なる世界, なる真理, なる神, なる諸, なイデア, なイデー, な不可認識, な主体, な仏, な写実性, な区別, な崇高, な形而上学, な従って, な思想, な本質, な気持, な点, な理念, な目的, な神, な絶対的存在, な考え方, な考へ方, な自己, な自然法則, な言葉, にで, になりました, に与えられた, に使用, に外, に独立, に考えられる, に考察, に見える, のもの, の直覚, の神, の謂, 非連続的

▼ 超越する~ (97, 8.2%)

4 ことが 3 ということ

2 [11件] ことは, という意味, ところに, のを, ものである, 事が, 事の, 事柄である, 原理が, 客観的な, 道は

1 [68件] いや撥無, かなたの, かのよう, からである, が如き, ことです, ことでなけれ, ことも, ことよりも, こと金石の, ためにだけでも, というの, という言葉, といふ, ところある, ところの, としてもその, と云う, と共に党派, と共に黨派, と考えられた, と考へられなけれ, と見え, に至った, のが, のである, のは, の證例, ほど結構, ほど頽廃的, までにはいたらないだろう, ものが, ものだ, ものであった, ものと, ものとして, ものなり, ものなれ, ものは, もの従て, やうな, やうに, わけには, を得ない, んだ, 事柄でなけれ, 公平の, 公明な, 力を, 即ち之, 問題でも, 問題や, 場合には, 境地は, 實在を, 性質を, 恒常性を, 意味に, 本質または, 永遠の, 為に, 私の, 程度の, 空間表象の, 第一歩は, 精神の, 自然の, 訳には

▼ 超越~ (37, 3.1%)

3 を離れ 2 となっ, において成立, を保ち, を有するであろう

1 [26件] がはじめ, が必要, が認められるであろう, である, というの, となり, において人格, によって一切, によって可能, に依っ, に基い, に外, の主張, の性格, の際立つ, は存, や優越性, を主張, を主観, を保つ, を先験性, を獲得, を現, を示し, を顕, 即ち絶対性

▼ 超越~ (19, 1.6%)

1 [19件] ために, 世界に, 伯母に対し, 傍ら根源と, 問題であり, 心情に, 心階を, 根拠である, 神の, 筏に, 結果であった, 要求である, 要求に, 要求の, 要求は, 要求を, 見込みが, 距り, 霜は

▼ 超越しなけれ~ (16, 1.4%)

7 ばならない 3 ばならぬ 1 ばできない, ば全体, ば大きな, ば得られない, ば本当, ば駄目

▼ 超越~ (16, 1.4%)

2 主体の

1 [14件] かように, その根柢的, 人間の, 人間的存在の, 先ず人間, 同時に人間, 同時に内在, 同時に我々, 我々が, 我々における, 死に, 決してこの, 認められるが, 高次的客體によ

▼ 超越によって~ (14, 1.2%)

7 可能に 1 しかもそれ, 人間は, 初めて存在, 捉えられること, 考えられたが, 考えられたと, 認識は

▼ 超越したる~ (12, 1.0%)

2 ものあり 1 全知全能偏在の, 唯一個の, 存在の, 実在を, 彼方の, 所に, 生の, 生死, 神では, 精力と

▼ 超越~ (9, 0.8%)

2 ある, なければ 1 あるによって, 内在である, 同時に我々, 行は, 要求される

▼ 超越せる~ (8, 0.7%)

1 場合に, 尊厳なる, 恐るべき神変不可思議, 理想によって, 絶対的実在性を, 者に, 自然と, 至純の

▼ 超越~ (8, 0.7%)

1 与える奇怪, 与へる奇怪, 意味し, 意識させる, 有たぬ, 根拠と, 極めた, 突き崩して

▼ 超越的意味~ (8, 0.7%)

6 をもっ 1 をもつ, を含む

▼ 超越しない~ (6, 0.5%)

2 好悪は 1 からさ, でい, ではいられない, 俗人よりも

▼ 超越的一者~ (6, 0.5%)

2 に対すること 1 において自己, に対する, に対するということ, の機関

▼ 超越的批評~ (6, 0.5%)

1 によって今, に於, に於ける, は例えば, は批評, は突発的問題

▼ 超越~ (5, 0.4%)

1 この空想的, 一つの, 主体の, 潔癖とを, 霊的執着とを

▼ 超越的批判~ (5, 0.4%)

1 が内在的批判, が惹き起された, が被, でしかない, をなした

▼ 超越的真理概念~ (5, 0.4%)

1 である, は到る, は極めて, をとっ, をとり

▼ 超越してる~ (4, 0.3%)

1 と自負, と諸君, ものである, 大人物らしく振舞おう

▼ 超越しよう~ (4, 0.3%)

3 とする 1 と企てる

▼ 超越すれ~ (4, 0.3%)

2 ば是非 1 ばする, ばなり

▼ 超越という~ (4, 0.3%)

1 ことが, 二重の, 如き対立, 実在の

▼ 超越なし~ (4, 0.3%)

1 には不可能, には真理, には知識, には道徳

▼ 超越~ (3, 0.3%)

1 しかして萬物, と聞く, またかれ

▼ 超越せん~ (3, 0.3%)

2 がため 1 とする

▼ 超越~ (3, 0.3%)

1 磨き上げるの, 近いもの, 関わって

▼ 超越乃至~ (3, 0.3%)

1 克服される, 克服し, 克服する

▼ 超越的存在~ (3, 0.3%)

1 に向けた, のテーゼ, はそのまま

▼ 超越的根拠~ (3, 0.3%)

1 から理解, をもっ, を示す

▼ 超越すべし~ (2, 0.2%)

1 というわけ, といった才人

▼ 超越せね~ (2, 0.2%)

1 ばならない, ば決して

▼ 超越であり~ (2, 0.2%)

1 超越が, 超越は

▼ 超越である~ (2, 0.2%)

1 ことを, と共に超越的内在

▼ 超越できる~ (2, 0.2%)

1 というの, マイナスの

▼ 超越とは~ (2, 0.2%)

1 いはない彼, それとの

▼ 超越において~ (2, 0.2%)

1 あること, 認識主観としての

▼ 超越~ (2, 0.2%)

2 内在の

▼ 超越的価値~ (2, 0.2%)

1 であると, と考えられる

▼ 超越的傾向~ (2, 0.2%)

2 を示し

▼ 超越的本質~ (2, 0.2%)

1 に就い, をも從つて

▼ 超越的認識~ (2, 0.2%)

1 のごとく思われる, はこの

▼ 超越~ (2, 0.2%)

1 だけに還元, に根ざし

▼ 超越超越~ (2, 0.2%)

2 即内在

▼1* [69件]

超越から帝都の, 超越この三つの, 超越さしておかなければ, 超越さすべくあくがれ望ん, 超越させてはくれない, 超越させたものは, 超越させられた揚句おれは, 超越された宮様の, 超越されねばならぬであらう, 超越されるが自己實現, 超越しおわりしまでに費したる, 超越したすぐれたものとして, 超越したであろうがあわれ, 超越した悟り切った心境に, 超越しへつらうまいとか驕るまい, 超越し交わる人たちも, 超越し得たならば私, 超越し得ないと言う, 超越し得るのか, 超越し生じることも, 超越し行くことを, 超越し過ぎるとあと, 超越すべき牆も, 超越すべきである汎科学主義は, 超越すべきですね, 超越せしめられたりした, 超越せりと好み, 超越それは以下, 超越でなく技術の, 超越でなければならぬ, 超越ではなくして, 超越でもなんでも, 超越として現実的に, 超越との概念上の, 超越どころか却つてむしろ延長擴大で, 超越をもなすという, 超越主義といったよう, 超越仕り真に朋友, 超越個人的矜恃の強, 超越内在の区別, 超越出来そうも, 超越のある, 超越の自覚, 超越浪曼主義日本的気魄いずれも私, 超越に関する次第, 超越的一に対するということ, 超越的偉大に驚き, 超越的價値こそリッケルト, 超越的内在である, 超越的含蓄的なるには, 超越的唯心論と異なり, 超越的妥当の見解, 超越的実在を否定, 超越的客観となる, 超越的弁証法の虚偽, 超越的形而上学の世界, 超越的形而上學によつて, 超越的意識或いは先験的意識, 超越的方向においては全く, 超越的林檎樹は還元, 超越的満員であるが, 超越的理念ともいうべき, 超越的眞理の見方, 超越的真理は単に, 超越的自我である, 超越的自然のみでなく, 超越の熱烈, 超越神論其他に対して東洋的, 超越ほど非常識