青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「赤~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

賢~ ~賣 賣~ 賤~ ~質 質~ ~質問 質問~ 贅沢~ ~赤
赤~
~赤い 赤い~ ~赤く 赤く~ 赤ん坊~ ~走っ 走っ~ ~走った ~走り 走り~

「赤~」 8514, 92ppm, 1201位

▼ 赤~ (538, 6.3%)

56 他人の 14 他人だ 13 他人に 11 他人で, 他人な 10 御飯を 9 他人 8 他人と 6 他人です, 他人でも, 士は 5 他人である, 色は 4 他人が 3 そほ, だん, 他人では, 必要が, 花が

2 [29件] お飯, パルチザン, 他人か, 他人じゃ, 他人であった, 他人でさえ, 他人には, 他人よりも, 他人らしい, 他人以上に, 士の, 屋根が, 斑が, 方が, 方の, 松葉牡丹が, 枠に, 玩具の, 着物の, 糸を, 紐を, 色が, 色の, 色を, 草花の, 裳の, 酒瓶が, 鈴の, 青の

1 [301件] あとには, あの息苦しい, いったの, お父, お神籤, が五十エスクウド, ことで, ごてごてに, ごはんと, ご飯が, ご飯を, しっぽを, つつじが, では紅梅, ところへ, なでしこは, はいった紺絣, はた鹿児島, ひといろ, ふるえる様, ま, まじった羽根, まじらぬ者, まじりあったなんとも, まだら, ままの, ゆも, ゑぼしちりめんといふので重ね, を指し, を着けさせられ, アントは, イルミネイションの, インキだの, インキで, インク吸ひ, イヴニングシューズまで, コスモスの, ゴムまりには, ゴム風船を, サイド, シグナルの, スイートピー, スウィートピーの, スコッチの, スペクトルに, ダンダラの, ダンダラを, ネクタイを, パイロット, パルチザンだった, パルチザンで, ビロウドの, ペンキさえ, ポケットを, マントに, マントを, ワインを, 一人は, 一家で, 一本筋は, 一種, 一種で, 一色で, 七宝が, 三本の, 三枚重ね, 三角や, 上着に, 上絵または, 不動大観音の, 丸瓦を, 丹後縞を, 乗合馬車は, 乳緑の, 事で, 二種が, 五色に, 交錯した, 他人から, 他人しかも, 他人じ, 他人じみた, 他人だった, 他人だつた, 他人ぢや, 他人ぢやあなし, 他人であっ, 他人であり, 他人でございます, 他人でしょう, 他人としか, 他人として, 他人とは, 他人どうしの, 他人なら, 他人にさえ, 他人にでも, 他人にな, 他人にまで, 他人に対する, 他人に対すると, 他人ばかりの, 他人ほどにも, 他人みたいな, 他人よりは, 他人を, 他人他人に, 他人同士の, 他人同士を, 他人同志では, 他人同志なら勝った, 他人同志の, 他人同様だ, 他人夫婦であっ, 他人少く, 他人扱いを, 他人扱い否, 他人酒に, 他犬, 体が, 信仰で, 信号燈が, 先黒, 光が, 光で, 光りの, 光線が, 再建なんぞ, 冠は, 動作が, 印の, 危険信号だ, 各人種, 唐縮緬の, 喰い込む余地, 嘘で, 嘘である, 四本の, 圏点を, 地下運動の, 埃っぽい, 士が, 士で, 大きなすみ餅, 大入札, 天鵞絨ベンチに, 嫌疑で, 子供や, 実に古い, 密偵と, 小さい瑪瑙, 小旗, 小粒, 小袿, 尻尾は, 工合が, 左り, 差旗を, 市松を, 布で, 布に, 帝に, 帶の, 帽子を, 平たく丸い菊, 幻影を, 強い虹, 御はん, 御所柿が, 御袴ましら, 御飯が, 御飯ぐらい, 御飯や, 御飯らしい, 恐怖, 恐怖なんか, 恐怖の, 感覚が, 手つだいして, 掻練の, 斑色に, 新しい旗, 方へ, 方罫が, 旗を, 星が, 星月の, 服に, 服を, 條を, 條丸に, 榛の木の, 模様の, 横線に, 段階を, 毛布を, 水引の, 沈黙だ, 波と, 洗練された, 活動ぶりソックリたん, 浮標なかに, 混ざったスコッチ, 滴雫を, 火の玉を, 火の玉現, 火色を, 灯の, 点, 煉瓦の, 照明も, 父親ば, 牛乗せ来る, 玉乗り友禅や, 理窟と, 環が, 町の, 痕跡も, 百合とな, 目立つ着物, 直垂を, 着物は, 着物を, 短冊に, 短靴の, 種類といふ, 窓の, 粗い毛布, 紐電球が, 細い縁, 絞り放しの, 絵具を, 絹糸の, 絹紐の, 総を, 緒のね, 縄付を, 縞で, 縞にな, 縞の, 縮緬の, 美しい彩色, 羽根で, 耳を, 肩の, 腹へ, 膜が, 色に, 色に対しては, 色や, 色彩が, 色褪めた, 色調を, 色電燈の, 色電球を, 花がか, 花を, 若い衆は, 莟を, 菊五郎格子帯留も, 萩溢る, 葡萄酒が, 葡萄酒を, 葱坊主毛槍かつげ, 蒸焼せる, 蓮が, 袖無しを, 装飾ある, 補色, 視覚は, 詞に, 調和も, 調音の, 豆柿に, 貝の, 赤まんまの, 農具が, 連絡は, 道路が, 野郎が, 釜の, 銅壺が, 鋸の, 錦の, 長旗で, 長繻絆, 長靴全体が, 間を, 陣営が, 雌牛が, 電気の, 電燈が, 順で, 顔料で, 風船玉が, 飛行服を, 養育料は, 鯉が, 黄上げのだ, 黄色の, 黒の

▼ 赤~ (450, 5.3%)

65 して 63 なって 18 なつた 12 なった 11 なつて 5 なる, 充血し, 燃えて 4 そめて, なった顔, 染めて 3 しても, なりました, 血を, 黄に

2 [17件] した, しながら, し大きな, なつてる, なりきもの, なりながら, なると, なるの, はれました, 上気させた, 光る円い, 日光に, 熾りました, 興奮し, 茶を, 酔つ, 青に

1 [208件] あらず, あらず白, いこつたやつ, おこると, かがやきだして, かわった, きまっとる, させられキリキリ舞い, さびついた小さな, したが, した冬子, した大きい, した患者, しだが, してたいまい色, しては, してよ, してを, しましょうよ, し口, し喉首, し拳, し醜く, し高い, すき通って, する, する工夫, すれば, そまったの, そまって, そまりコチコチ, そまる果し合い, そめ両, た, ただれて, なったか, なったとも, なったの, なったまっ, なったまま, なったり, なった下, なった彼女, なった戸田老人, なった目, なった身体, なりあと, なりおって, なりせわしく, なりだした, なりは, なりましたが, なりましたよ, なりまるで, なりやがった, なりやがてだんだん, なりムクムク, なり更に, なり汗, なり眼, なり背筋, なり腕, なり青, なるが, なること, なるでは, なるところ, なるほど, なる人, なる方, ぬって, のぼせて, ひかって, ふくらせギュッ, ふくれたほっぺた, ふくれ上, ふつくりと, ほてらして, ほてらせたまま, また紅, みえた, みどりに, もえ上るという, やけたくつ, やけて, ゆだつて, ゴマ毛まじり, 一つは, 上気した, 乗って, 代って, 光って, 光つて暮れる, 光りだす, 光るまるい, 光る圓, 光る花, 切られちやつた, 咲いて, 咲乱れて, 喰ひ, 塗った巨塔, 塗つた, 塗つた大きい, 塗り分けられた一本, 変じましても, 変りそして, 変りそれ, 変りながら, 変りみんな, 変る, 変ると, 変るよう, 変色し, 夕やけしてる, 夕焼け, 夕焼する, 寄って, 小鼻を, 彩られて, 彩り緑, 怒つて, 怒つて妻, 怒つて歸つて來, 成つて, 描いた, 擦りむいて, 散ると, 斑の, 易え, 映え火の粉, 映つた, 映つて, 書き分けて, 枯れた柏, 染った沼土, 染って, 染まつて, 染まり雲, 染めた, 染められて, 染めわけた籠, 染め女二人, 染んだま, 横縞の, 泣きはらしたその, 泣きはらしながら, 泣き腫れて, 溢れ出, 溶けた光, 澁の, 澱んで, 灼きました, 無数の, 焦げ茶に, 焼いて, 焼けただれた五六顆, 焼けたストーブ, 焼けた金, 煎餅を, 煙が, 熟れ切つたいちご, 熱したちまち, 熱しやがて, 熱らせて, 燃えあがりめいめい風, 燃えある, 燃えたやう, 燃えた巨大, 燃えながら, 燃えるの, 燃える頃, 燒け, 燒けたストーヴに, 白き万家, 白く唐草, 白に, 直して, 空を, 竈の, 紅葉し, 紫の, 縫い模様, 腫れあがった背中, 色あげ, 色づいて, 色どられた, 草を, 見えたかと, 見えました, 見えるだろうと, 見当を, 豐かな, 跳ねて, 身を, 逆上せ一たい, 違いない, 酔っぱらって, 醉ひたる, 金に, 開けては, 非ず, 頭を, 顔を, 黄の, 黄金の, 黒の, 黒筋の

▼ 赤~ (436, 5.1%)

12 の泣声 11 のよう 10 を抱い 8 の泣き声, を抱いた 7 の手, の泣く 6 の顔 5 の声, の時, を 4 に乳房, の死骸, の腕, の頭 3 に乳, のとき, の啼く, の眼, の足, はすぐ, をかかえ, を負った

2 [25件] が二本, というもの, に頬ずり, のなく, の名, の存在, の思い出話, の揺籃, の枕もと, はすこし, はどう, はもう, はハアハア, は眼, もすく, も同然, をつれ, をば捨児, を伴, を包ん, を抱き, を拾っ, を背負った, を見, を養育

1 [262件] お鈴, から三歳, から手がかり, から死に, があっ, がある, がおとなしい, がこれ, がし, がすやすや, がそば, がふっと, がまた, がまだ, がやっと, がヒーヒー, がピーピー, が一人, が一時, が乳母, が二度, が出来, が初めて, が嗄れた, が夜, が居ます, が帰っ, が怪訝相, が持っ, が暗い, が死んだ, が母, が気, が泣い, が泣き, が泣き続け, が牛輔, が生れる, が眼, が私, が稍, が美しい, が跳, さえ懐き, だ, だね, であり生きた肉体, であるため, であると, でございますから, でごぜ, でしたが, ではございます, でも喰う, でも食, で困り切ります, で始め, という者, といふの, とを受取っ, と乳, と乳母, と別れる, ながらいつしか, なぞにかかわっ, なの, にちょうど, にも別条, にやっ, に化け, に変っ, に対する私, に気がつく, に注射, に湯, に灌腸, に腕枕, のうす, のうち, のお, のおしめ, のおり, のご, のごとし, のさま, のため, のね, のむずかる, のやう, のわるい, のクリスト, のピイピイ, の体, の保母, の匂, の口, の命, の啼き, の基本的人権, の場合, の大き, の如き, の如くなり, の如し, の屍, の帯, の悲鳴, の持ってる, の方, の時分, の来歴, の柔かい, の様, の母, の泣き, の泣声以外, の父親, の産声, の産湯, の発熱, の発育, の目, の瞳, の瞼, の糞, の綺倆, の耳, の肌身, の脳, の腹, の行方不明, の襁褓, の身, の難解, の頃, の頬, の頬ツぺた, の顋, の風呂桶大, の黒い, は, はああ, はお, はおもむろに, はくすぐられた, はくろぐろ, はすいた, はぜいぜ, はそのまま, はそれ, はふつう, はますます, はまぶし, はむずかり出す, はや, はやぎ乳, はやっとすこし, はよく, はよわかっ, はわたし, はゴム, は一日, は丈夫そう, は全, は其以来些, は厭, は吻, は咳, は地, は声, は尼僧, は恐らく, は成育, は揺籃, は棺, は正月, は死にかかっ, は生まれ, は生み, は生れ, は疾うに, は病気, は目, は石鹸, は空, は立つ, は第, は緑便, は腹, は角川家, は途中, は電車, ばかりが残っ, へ話しかけ, もいれ, もまた, もスヤスヤ, も世間, も今, も元気, も厭, も呂布, も女, も沢山, よりかあんた, よりか半年, よりも自分, より八十, をあやし, をあやそう, をうまう, をおろす, をくくりつけた, をさしつけ, をさしのぞき, をそこ, をその, をぞんざい, をどうして, をながめた, をみせ, をようやく, を一人, を乗せ, を仰向け, を其処, を十文字, を可愛がる, を叱咤, を孕んだ, を守り, を岩, を思う, を慕っ, を投げ殺す, を抱え, を抱きそやし, を抱き下し, を抱き取り, を拾う, を攫っ, を替り番子, を木, を残し, を殺し, を洗, を渡し, を牛乳, を生み落し, を積材, を結いつけ, を置い, を育つる, を育て, を背負っ, を背負つた十一二, を胸, を見せる, を見た, を見守っ, 抱きて, 泣く

▼ 赤~ (398, 4.7%)

5125 青の 22 白の 18 白との 16 緑の, 青と 14 白と 13 黒との 12 青との, 黄の 9 黒の 8 黄との 7 緑と, 黄と, 黒と 6 白のだ 5 紫の, 緑との, 金との 3 青で, 青とに, 黄色の

2 [19件] この黄, し, のだ, 乾酪色の, 桃色の, 白, 白で, 白とが, 白とに, 緑とが, 藍とを, 赤白だ, 青, 青とで, 黄いろの, 黄金で, 黒とで, 黒とに, 黒は

1 [93件] いうので, いえば, いったが, いっても, いふば, おいらんでは, きめて, された, したらどう, しぼりの, するならば, なったもの, なって, なり赤, なり青, なる, のせな, みどりと, めまぐるしくいれかわり, オリイヴ色とが, ブルウの, ブルーブラックの, 二いろ, 二筋を, 二色の, 云つても, 交互に, 北枕篭目は, 原色に, 反映する, 呼ばれる猛犬, 呼んだ, 地味な, 強い黄, 思ひ思ひの, 朱との, 朱とを, 格子縞と, 横歩きとが, 次郎は, 水浅黄の, 白とで, 白とを, 白両方注文する, 白茶の, 碧の, 空色と, 空色とで, 紫との, 紫とを, 紺との, 紺の, 緑が, 緑ぐるり, 緑とは, 緑を, 緑色の, 肩に, 色一般とは, 茶いろ, 茶の, 菫とが, 薄クリーム, 薄黄, 藍と, 藍との, 藍の, 虎斑に, 見る事, 變化し, 赤火と, 金と, 金とを, 間違えて, 青が, 青とが, 青とにて, 青に, 青のだ, 青は, 青ばかり, 青もて, 鮮やかな, 鳶色の, 鹿毛の, 黄から, 黄とで, 黄などを, 黄に, 黒が, 黒だ, 黒によって, 黒死と

▼ 赤~ (309, 3.6%)

16 顔を 13 顏を 11 口を 8 ものが 7 火が, 舌を 5 痣の 4 うつくしいさそり, うつくしい火 3 のだ, シャツの, 火の, 花を, 顔に

2 [21件] あかりや, のが, のよ, ものを, シャツが, 一本の, 下男が, 僞物の, 光が, 大きな実, 太陽, 崖に, 火を, 目が, 眼の, 脚絆を, 色を, 花が, 農夫を, 門火の, 電車は

1 [177件] あとが, うそで, うそである, うちに, おかしなや, からだの, くちびるの, その顏, つづらが, つやつやした, ので, のでございます, ほど夥しい, ものとは, んだ, んだろう, んでせう, アネモネの, イツワリ, エボレットを, エボレツトを, カーテンを, カーネーションと, キバを, ゴム風船が, シャツと, シャツを, ターバンと, ダリヤ, ハイカラな, ハギを, ホーズキの, メリンスの, ルビー青っぽく, 一直線を, 下唇, 丸, 二つの, 人體の, 何だ棧橋, 余燼を, 偽りで, 偽りであった, 僞物, 僞物だ, 僞物と, 入日が, 入道雲見たいな, 出鱈目である, 化粧だ, 南天の, 口から, 口が, 合ひ, 唇が, 唇その, 唇ま, 嘘だ, 嘘の, 嘘よく, 嘘をと, 嘴口を, 土が, 土耳其帽を, 地へ, 地色に, 夕日は, 大きないちご, 大きな人, 大きな夕日, 大口を, 大川の, 大桃の, 太陽が, 女が, 女の, 奴だ, 姿で, 客の, 實など, 小鳥が, 山と, 山も, 山神の, 帆船で, 帯を, 幕が, 幕だ, 幼兒の, 手が, 揃ひ, 支那服を, 斑が, 旭日が, 星も, 時も, 朝の, 朝日が, 木の, 木や, 本が, 朱の, 松明が, 松明を, 林檎が, 林檎だ, 林檎と, 枸杞の, 柿の, 梅島昇が, 毛布を, 気孔の, 水柱が, 汚点が, 濁水が, 火ぐもでした, 火に, 火の玉が, 火独楽は, 灯であった, 炎の, 炭に, 炭火の, 焔が, 焔の, 焔は, 熊の胆を, 痣が, 痣は, 目で, 目です, 眞赤な, 石炭の, 砂煙に, 空の, 筋を, 篝が, 羅紗を, 羽二重の, 耳たぼ, 肉が, 肉の, 脚絆も, 舌が, 色では, 色に, 花の, 花火の, 苹果は, 薄いの, 蜻蛉が, 蟹を, 血だ, 血の, 血を, 袖章を, 褌一つで, 襷を, 貨物船の, 贋せ, 贋物で, 逆光線の, 道化師は, 酒の, 雲の, 電車でした, 電車に, 電車を, 頬に, 額が, 顏に, 顔が, 顔や, 高い天狗鼻, 高い鼻, 麻の葉模樣の, 龍膽が

▼ 赤~ (301, 3.5%)

56 青の 47 青や 25 黄や 21 黄の 14 白の 12 緑の 11 紫の 10 紫や, 緑や 7 白や 6 緑で 5 黄色の 4 金の, 青で, 黒の, 黒や 3 桃色の, 黄いろの, 黄いろや 2 橙や, 水色の, 白が, 金色や, 青に, 青やの, 青を, 黄色で

1 [36件] なぎざる, もえぎや, スマートな, 代赭の, 小肌, 桃いろ, 桃色に, 水色に, 浅黄の, 灰色の, 碧の, 紫で, 紫に, 紺や, 緋の, 緑などに, 緑を, 緑色の, 緑色や, 茶に, 茶や, 茶色の, 菫に, 藍や, 青が, 鬱金の, 鴇色や, 黄が, 黄に, 黄ろい, 黄を, 黄色が, 黄色に, 黄色青の, 黄金, 黒塗の

▼ 赤~ (237, 2.8%)

32 を帯びた 28 を帯び 9 がさして 5 がさした, のある, のさした 4 の勝った, の勝つた, をおび, を加え 3 が, がかっ, がかった光, がかった金髪, を頬

2 [13件] があった, がかった髪の毛, がかつ, がさし, が注し, のかかった, の強い, をおびた, をさし, をさした, を加えた, を帯, を帶びて

1 [96件] があっ, がある, がいつ, がかかった, がかったつ, がかったオレンジ色, がかったブロンド, がかった剛毛, がかった寄り合った眉, がかった小さな, がかった帯, がかった星, がかった松脂, がかった栗色, がかった汁, がかった煎餅若干, がかった紫色, がかった細かい, がかった緑色, がかった羊, がかった美し, がかった輝き, がかった頭髪, がさす, がその, がぼーっと, がまして, がまじり, がやや, がホノボノ, が上った, が不足, が健康, が加わっ, が勝っ, が取れ, が多い, が天, が差し, が殖, が流れた, が煽る, が色, さえさして, だけを無くし, とれて, と艶, と赤味, などなく, のある光り, のうち, のさし, のさしてる, のつい, の多い, の失せず, の板, の注した, の滲んだ, の特色, は彼, も浮べない, も減り, も道徳, をたたえ, をつけ, をまし, を全身, を加え始めた, を呈し, を失わない, を帯びさせ, を帯びたほっかりしたその光, を帯びだした, を帯ん, を帶びた人形, を帶びた毛, を帶びた石, を帶びた色, を帶びてゐるのは昨日, を帶びて木像, を帶びて輝き競つて舞踏, を帶びて連, を思い出した, を想い浮べ, を旗, を漂わせ, を潮, を現, を見せ, 帯びたる髪房, 注して, 目ざめるよう, 立った細い, 走って, 走ッ

▼ 赤シャツ~ (199, 2.3%)

22 の農夫 5 と野 43 のよう, の弟, は馬鹿, を着た

2 [12件] がおれ, が聞く, が野, に挨拶, の云う, の方, はすっかり, はぼんやり, はみんな, は右腕, は手帳, も赤シャツ

1 [132件] か, から口留め, から話, がうら, がおり, がここ, がそう, がちょっと, がです, がまた, がホホホホ, がランプ, が云う, が云った, が何, が何ダース, が勝ち, が同じく, が存外, が座, が強者, が忍ん, が思い出した, が急, が来, が果たして, が構える, が気味, が洒落た, が異議, が芸者, が起つ, が送別, だから, でてかてか, でも人物, という渾名, という言葉, といっしょ, とおれ, とは今, とは口, と両立, と同じ, と山嵐, と談判, にたずねました, にたづ, には口, に勧められ, に対して不信任, に至っ, に逢っ, に逢わなかった, に靡く, のあと, のうち, のお陰, のねちねち, の事, の五人, の作略, の依頼, の同類, の影, の所, の指金, の来る, の洗濯, の片仮名, の百姓, の策, の荒肝, の行く, の談話, の関係, の顔, の馴染, はい, はいろいろ, はおれ等, はしきりに, はすなわち, はそいつ, はそれ, はまた, はまだ, はよろよろ, はわるい, はホホホホ, はランプ, は一人もの, は人, は何だか, は例外, は依然として, は嘘つき, は困らない, は図太く, は声, は大いに, は山嵐, は念, は早々, は時々, は曲者, は歩, は気味, は琥珀, は知らん顔, は糸, は腑抜け, は臭い, は誰, は顋, は馳, ばかりは平常, へ一度, まで出, もいっしょ, もちっとも, も女, も真面目, も野, や黒ヅボン, よりよっぽど, を信用, を冷かす, を出した, を着, を着る, を見る

▼ 赤煉瓦~ (185, 2.2%)

31 の建物 6 の塀, の煙突 4 の高い 3 の中, の塔, の壁, の家, の建築, の色, の西洋家屋

2 [11件] が朝, とコンクリート, の倉庫, の古風, の大, の大きい, の天主教会, の工場, の洋館, の長屋, の高

1 [95件] がいかめしく, が出てる, が取り除かれた, が存, その赤煉瓦, だ, だけ昔, だつた上野, ででき, ではなし, で埋める, で積み上げた, で築い, で組ん, とを再び, と亜鉛板, と屑屋, と横窓, と黒い, なんかを使っ, にかすか, に一種, に兜, に叩きつけ, に変わった, に改築, のいかめしい, のお, のお蔭, のかけら, のそんな, のまわり, のアパート生活, のコンドル博士, のゴシック風, のトンネル, の三階, の上, の二階家, の会堂, の会社, の先代, の六角塔, の兵営, の写真館, の出た, の別荘風, の勾配, の古ぼけた, の土塀, の堆積, の大きな, の学校裏, の學校, の寮舎, の小, の小さな, の屋根, の市立塵芥焼却場, の恐ろしく, の時計塔, の本家, の東京驛, の根, の横, の正門, の水溜り, の清楚, の温突式, の煙筒, の煤けた, の王城, の監獄, の真中, の窓, の舞台建造物, の茶館, の荘重, の製麻会社, の軒, の鋪道, は先づ無限, も避雷針, らしい平家, を使った, を厚く, を囲ん, を夕暮, を御覧, を斜かい, を真四角, を越え, 貸事務所街, 遠くつづける, 高きかなた

▼ 赤毛布~ (126, 1.5%)

8 の上 6 と小僧 4 を頭 3 を被 2 が草鞋, と並ん, になっ, の方, ばかりじゃない, を手, を敷い, を敷いた, を着た

1 [87件] がありあり, がいた, がかかる, がまた, が上花客, が好き, が拾った, が敷い, が消える, が目標, が誰, が飛び出した, しける腰掛臺, だけを相手, だの小僧, である, であると, でさえ自分, でも当時, で上野公園, で作られた, で赤毛布, で身, という処, とそれから, と一般, と云い, と肩, と自分, にくるまつた, にくるまり, にて作りたる, にもこの, にも小僧, にヴァイオリン, に仕込杖, に包まれたる, に腰, に見える, に逢い, のその, のやう, のよう, の中, の前掛け, の取扱方, の尻, の座席, の後, の悲し, の田舎者, の立談, の群, の裏, の裡, はさっき一膳飯屋, はすなわち, はところどころ, はのそのそ, はまるで, は今, は他, は依然として, は妙, は山路, は長蔵さん, ばかりである, も小僧, やら唸り声, や小僧, よりもずっと, よりも坑夫, らしく思われる, をかぶせ, をしいた, をつらつら, をマント, を引き, を段々, を着, を纏い, を纏っ, を背負っ, を腰, を膝掛け, を被ってる, 敷ける腰掛臺

▼ 赤~ (113, 1.3%)

18 ぼの 15 ぼを 14 ぼが 11 ぼは 6 べえ, ぼに 4 べい, ぼ 3 べをし, ぼみたい 2 べ, べー, ぼと, ぼも

1 [21件] ばう, べやお化け, べん, べんでおまけ, ぼから, ぼさん, ぼだ, ぼぢ, ぼでございましたと, ぼですね, ぼとの, ぼなの, ぼなんぞ, ぼなんぞの, ぼには, ぼへ, ぼまでが, ぼめ, ぼらしくひ弱, 谷の, 谷山桃実る

▼ 赤~ (101, 1.2%)

11 のよう 6 のやう 3 の形相 2 が, が云った, が番, ですよ, というの, と青鬼, のお, の面

1 [65件] およそ十四五匹, からかひ, からさき, か犢鼻褌, があばれる, がゐた, が何匹, が同意, が夜這い, が後棒, が最も, が来る, が桃太郎, が衣, が青, が髪の毛, でも, といふ綽名, といわれた, とか世間樣, とでも一緒, となり, とは大老井伊, と化し, と言った, にやつ, に嚇され, に悸, に舌べろ, のおも, のごとく, のごとくなり, のま, の中, の二疋, の五郎助, の名, の圧政, の如く顔, の役目, の方, の生首そのもの, の男, の顔, の首, はうまかっ, はしばらく, はその, はその後, はそれ, は大, は直ちに, みたよう, もあれ, もいました, もいれ, も蛇矛, も鉾, やあい, や赤い, や青, よりも冷静, をひっ掴ん, を呼び出し, を描く

▼ 赤~ (92, 1.1%)

32 が気, であった, であつ, と青年, なの, はある, をよろこび

1 [75件] からフロウレンス, が, があ, がある, がここ, がへん, がゆらい, がよほど, が何故か, が僕, が実に, が小さく, が幾らか, が消え, が近々と, さみしら, だけが毒々しい, だけでも相, だった, で, である, です, でのぼせる, で如何にも, で搏動, で熱, という, というもの, といったら, と似た, と社殿, と調和, など男, にそれ, になまけものとんぼ, にまけない, にも曇らず, によつて, に乙女子, に乾い, に変つて, に染めあげ, に若々しい, に驚いた, に鳥肌, のもつれ, の中, の唇, の強調, の方, の色, はその, はそれだけ, はやはり, は人々, は充分, は唯, は女, は日向, は減る, は特に, は血, は驚く, もやや, も似, も実に, も持たない, も朝陽, をきわ立たせた, をした, を呈し, を帶びて, を見る, 並んで, 走りぬいざ

▼ 赤インキ~ (87, 1.0%)

653 の文字 2 で何, で何やら, で註, の大きな, やら黒インキ

1 [63件] が, がベタベタ, が一杯, が用, が私, だった, でしるし, ですよ, ではなかっ, でまっか, でペエジ, で三, で上, で丸々, で乱暴, で二重丸, で二重円, で二重圏点, で彼女, で抹消, で指定, で書いた, で書かれた, で書きこまれ, で書き入れ, で書き綴られ, で染めた, で消し, で玉, で真白い, で筆太, で筋, で美, で詳細, で鳥居, としか見えない, なども用意, のかぎ, のゴム, のシミ, のペン, の一頁大, の下手, の中, の刷毛, の壷, の壺, の汁, の滲んだ, の滴り流れた, はまだ, は見る, をいれる, をはつめい, をブチ, を入れた, を塗った, を塗りつけ, を浴びた, を滴らした, を町, を筆, を附けた

▼ 赤~ (86, 1.0%)

12 の歌 3 の, の此歌 2 のもの, のゆ, の余唾, の個性, の先輩

1 [58件] から家持, が不, が好き人丸忌, が深い, が黒人, である, でなければ, でも柿本, で例, というお, といふ人, との播州海岸, と高橋連虫麿, と黄人, など時, にし, になります, になる, にはじまつ, に始まる, に赤人, のかう, のよい, の不, の作, の作中, の作品, の作物, の功績, の名高い, の大きい, の富士, の工夫, の態度, の方, の末期, の模倣, の歌続き, の此処, の真価, の要求, の風, の餘唾, はなぜ, は三変, は人麿, は其先駆け, は富士山, は旅人, は東国, は歌人, は聴覚, は自分, は融通, や虫麻呂, より降つ, を人麻呂, を以て叙景歌人

▼ 赤~ (82, 1.0%)

6 の賦 3 の一戦, の戰 2 に大捷, に賦, のごとく, の名, の大, の恨み, の戦, の裾, は左

1 [52件] から呉, から潰走, が普通, で曹操, で討たれた, という牢人, と両々対立, などと大袈裟, においてすらあの, にやぶれ, に勝っ, に周瑜, に大敗, に曹操, に曹瞞八十万, に破ったれ, に魏, のあいだ, の不覚, の両, の亡将, の仇, の会戦, の十畳, の城, の大功, の大勝, の大勝後, の大戦, の大捷, の大敗, の役, の怨み, の恥, の戦前, の敗戦, の景, の月, の水辺, の江上戦, の火光, の痛手, の遊び, の間, の頃, は今, は夏口, も三舎, より一気に, をソックリ, ノ大敗, 之賦

▼ 赤~ (75, 0.9%)

4 出た 2 いくつ黒が, えるを, かつた, はら家古風, 黒に

1 [61件] いいかれ, いかにも美々しく, いちばん楽で, いつもの, うつった, きだつたらう, けたたましく吠えた, しら, その拡, それほど際立たない, どの程度, ばらばらと, ほにて, また非常, まわらねえじゃ, よく間借り, 一番嫌いな, 三頭, 使はれ, 入って, 出せる, 出せるという, 出たと, 出たらどこ, 出て, 出る, 出ると, 出るの, 加わり色, 勝って, 十回も, 吠えながら, 吠える声, 和太郎さんの, 品良く, 大きくも, 好い猫, 少し黒ずん, 居ないから, 帰って, 帰ると, 幸福の, 或る, 死んだ日, 消えても, 濃い, 火の, 王の, 生きて, 眠って, 私にも, 私の, 第一, 見えたら天下太平, 見えなくて, 逃げた, 選ばれたの, 限りなく, 露に, 青でない, 黄色い蕊

▼ 赤~ (73, 0.9%)

3 だかに 2 だかの, 太十, 汝を

1 [64件] あくどい, いけませんわ, けろりと立っ, すっと後足, すっと首, その扁平, その適任者, だかで, だかな, だかなりと, だかにて, どうでしょう, なかった, ひとり住み, ほんとうに, もも色と, んぢや, ナカナカ敏感です, 両の, 主人を, 人間の, 依然として太, 其から, 到底助かれない, 前足で, 厭なり, 又庭, 又立ちあがっ, 地鼠の, 屹度附い, 幸福の, 式服を, 恐ろしい人なつこい犬, 恐ろしい威勢, 愛, 抱かれて, 斉に, 昨日硯海を, 暫く経っ, 朱に, 死力を, 比較的波長, 派手すぎる, 煎餅が, 独で, 甘えて, 異様な, 矢張り赤の, 紫に, 萎まずむき捨てし瓜, 観る者, 角を, 赤で, 赤一色黄は, 赤同じ, 赤鉛筆色っていう, 身体に, 長い舌, 雲雀を, 非常に, 顔つきから, 餘り, 鹿毛の, 黒くなり

▼ 赤~ (73, 0.9%)

4 の肉 2 が一匹何

1 [67件] かけ出て, から思ひついた, が, があちら, がいました, がやってき, が一匹わん, が一疋坐つて, が人, が來, が先刻けた, が入口, が噛み付き, が土間, が好き, が寢そべつ, が後足, が恁, が自首, が通りかかっ, が飛ん, だ, でないと, とが住ん, と一緒, にたちかかった, に目, に至る, のふところ, のやさしい, の仕業, の出現以來, の前, の姿, の尻, の弁護, の背中, の食事, の鼻, はあちら, はおそろしい, はじっと, はすっかり, はとある, はときどき, はふたたび, はやさしい, はピストル, は和尚さま, は廻っ, は恐ろしく, は新しい, は毎日, は熟睡, は自分, は食える, もお, も頭, をけしかける, を一匹, を怖, を意識的, を憐む樣, を撲殺, を殺し, を見る, を追

▼ 赤兎馬~ (70, 0.8%)

4 にまたがっ 2 に乗っ, の尾

1 [62件] が噛みつく, が忽然と, が静寂, だ, であり馬上, である, であろう, ではありません, というの, に打ちまたがっ, に跨り, に踏みまたがっ, に踏みまたがった, に蹴ちらされ, に鉄鞭一打ち, に鞭, のある, のこと, のたてがみ, のひ, の尻, の手綱, の背, の脚, の蹄, の迅, の鬣, はいつも, はきょうここ, はなお, ははや, はよく, は主人, は久しぶり, は口, は怯まない, は悍気, は暴風, は蹄, は関羽, もいよいよ, もご, も小さく, や金銭, よ, を, をくれ, をそこ, をつない, をひきよせ, をわが, を一見, を向け, を向け直し, を早め, を止め, を献じた, を盗みだし, を盗みだそう, を賜わった, を重んじ, 飼い人

▼ 赤鉛筆~ (69, 0.8%)

6 で印 5 の印 4 でしるし 3 で丸 2 で何, で棒

1 [47件] か何, がころげおちた, がはいっ, が一本, ですうっ, でめちやめちや, でもっ, でアンダア・ライン, でハッキリ, でマル, で丁寧, で傍線, で共鳴, で塗っ, で大きな, で数字, で方々, で書い, で書いた, で消され, で線, で記入, で走り書, で道筋, と勢, に副, のとぎれ, のアンダーライン, のスジ, の丸, の切れ端, の印し, の姿, の心, の破格, の線, はその, はより, やむらさき鉛筆, や青, をこね, をとる, をみつめ, をもぎとった, をもっ, を手, を掌

▼ 赤インク~ (60, 0.7%)

21 のかぎ 4 のカギ 2 で, で書いた, で線, のつい

1 [27件] が混つて, が見えた, でそれ, でよごれ, でよごれた, でカギ, で圏点, で彩つたポスター, で描いた, で書かれ, で次, で船長, で長い, にて花, のかぎつき, のついた, のびん, のカギつき, の大きな, の栓, の海, の瓶, は侘しく, をつけ, をとばす, を持つ, を注ぎ込まう

▼ 赤にな~ (59, 0.7%)

5 つて 4 つてゐた 3 つて眼を

1 [47件] つたのを, つた彼を, つていつも, つていひました, つてう, つてうつむい, つてうなづきました, つてもう, つてゐます, つてエンヤ, つて仁王の, つて俯向きます, つて全身を, つて出そびれ, つて只管に, つて同じ, つて噴き出し, つて声を, つて大して, つて居た, つて差しうつむきました, つて幕の, つて平次の, つて形を, つて怒, つて怒つた, つて怒り, つて怒り出しました, つて怒る, つて恐ろしい, つて悲し, つて明暗が, つて暗, つて極, つて此方に, つて激怒し, つて眼の, つて石臼の, つて胡坐を, つて苦し, つて行く, つて農商務大臣の, つて釣床から, つて面目無い, つて顫へて, つて馬の, つて騷を

▼ 赤~ (56, 0.7%)

4 のムーラン・ルージュ 2 ちうの, のみあ, は, や青玉

1 [44件] あり欧州, から遠のこう, から頼まれ, がカンバン, が二つ, が屋上, が親し, だと, だの瑪瑙, での勘定, では直に, で見た, といふ藥, とが緩く, ともいっ, と並ん, と黒玉, などと交つて, なんか西瓜一個, にいた, には違い, にもまさった, に変じ, に現われ, のうまい, のクリスマス, のナンバーワン, のボルの, の一粒, の一連, の前, へ行く, へ行っ, も忘れられ, よりもズットなごやかな, をいつ, をなも生み, を偲ばしめるであろう, を生み, を生みぬ, を綴つた花, 飲ませたか, 飲ませたの, 飲ませて

▼ 赤~ (54, 0.6%)

3 の兄妹, の手紙 2 のところ, の姿, の親友

1 [42件] が僕, だと, であった, であると, でないかつて, ではなかっ, という男, とは全く, と認めた, になり澄ました, に似, に対する不安, に導かれ, に導かれた, に送っ, のゆくえ, の仇, の安否, の実家, の家, の指, の服装, の様子, の死体, の死因, の郷里, はすぐ, はその, はにこにこ, はもう, は僕, は名, は妹, は強情, は懐かし, は教務, は満足, は見返り, は返事, は迷う, ばかりでない, よりもずっと

▼ 赤っぽい~ (49, 0.6%)

4 電燈の 2 そう新しく, 光を, 縞が, 髪の

1 [37件] しまの, てんこ砂糖, ところに, のは, ものは, ものらしい, もれ燈が, ような, インクで, ネクタイを, メリンスの, 上着に, 光が, 大きなお, 大たぶ, 小さな布団, 小砂利, 小菊の, 提灯の, 木の, 波の, 派手な, 焔は, 粘土の, 紅葉や, 紫の, 絹ブラウスを, 縞の, 色や, 菊の, 西日に, 銘仙の, 電灯の, 電燈に, 靄に, 頭髪が, 髯は

▼ 赤さん~ (47, 0.6%)

2 がお, が生れはる

1 [43件] お上り, が, がねえ, がよく, が元気, が出, が出来, が出来ましたら, が生れはります, が生れますやろ, じゃありません, だなし, だなんて, であつ, でしたもの, ですから, なの, に, にお, には困りました, のお, のなくなった, のアウギユスト, の名, の寝台, の御, の皇子, の顔, は, はわてら, は出, は前, は大きな, は抱い, は間もなく, へお, まで出来た, も死んだ, を埋め, を抱い, を抱き上げ, を水, を生みます

▼ 赤耀館~ (43, 0.5%)

4 の悪魔 2 の主人公

1 [37件] からは四里, から小, では其夜, では雇人, という洋館, にさびしい, にはなん, にフラフラ, に到着, に勤める, に姿, に関係, のこと, のどこ, の中, の主人, の半面, の壁体, の大, の庭, の当主, の玄関, の真上, の者, の西側, の顛末, は厳重, は東京, は鯨, へのりこんだ, へ帰る, へ憎々しい, や実験室, を出, を明るく, を私, を車窓

▼ 赤~ (42, 0.5%)

3 あつた 2 どうも雨, まるで湯気, 髪も

1 [33件] あらうか, いい, いつもタダ, かき足, くちばしや, なし青, なぜか, ぬられて, まるで下らず, 一つは, 上は, 他の, 入れて, 入れられて, 内側に, 刷り出され, 塗って, 塗られ鉄, 大汗, 太陽の, 撫子と, 旗を, 書いたの, 灯が, 灰色の, 私たちは, 筋取った, 縁どりが, 裾模様の, 身體一つに, 針を, 飾った濃紺, 黒の

▼ 赤ちやん~ (40, 0.5%)

2 がお, のお, を抱い

1 [34件] かお母さま, がどうか, がほしい, がもう, がピツタリ, が一人, が出, が出来る, が咽喉, が生まれない, が生れる, だよ, でも, に, になつ, の幸福つて云, の方, の時, の生れる, の産, の頭, の顔, はいくつ, はお, はまだ, は家, ば下し, より二つ, をねんねこ, をみんな, を寝かせる, を眺めた, を縁日, を負

▼ 赤~ (40, 0.5%)

1 [40件] あしらったハンドバッグ, たっぷり飲む, つかって, はじめ黄や, まじへた温かい, やっつけること, よく出し, 一々小さな, 下に, 主調に, 二枚または, 交えたの, 使って, 制するか, 叱った, 呪う白, 四十円宛で, 基調として, 好むや, 好む者, 帯ぶ, 平気で, 引きずりながら, 我は, 抱こうとして, 柔かに, 殺して, 混ぜたよう, 混ぜること, 発し火, 白く抜いた, 着た五位, 終って, 見るやう, 見分け飾窓, 見見せながら, 識別できる, 頂きましょうかな, 飲み一人, 飲む

▼ 赤~ (40, 0.5%)

2 の其の, の首, は, をお

1 [32件] が, がその, が嗄れた, が怪訝相, が無い, が生れ, が生れる, が稍, であるからと, に乳, に角, に還, のそれ, のやう, の夢, の如くなり, の心臟部, の悲鳴, の拳, の死骸, の母, の泣き聲, の生れた, の顏, はつぶされ, は寒い, を可愛がる, を振り返つ, を背負つた十一二, を脊負, を豺狼, 泣いて

▼ 赤との~ (39, 0.5%)

2 対照が, 燕を

1 [35件] つぼみを, インキを, カンナが, シグナルの, レースが, 二つの, 光炎に, 南瓜の, 単純な, 印度織り, 大理石の, 媚態, 対照は, 小提灯, 愛らしい自転車, 旗が, 旗幟を, 板枠を, 格子模様で, 格子縞の, 水着を, 焔が, 画の, 着物を, 糸が, 糸切れ, 紙を, 葡萄酒が, 衣を, 金剛力士が, 鉛筆で, 長旗が, 関係は, 飛行服を, 騎手が

▼ 赤~ (38, 0.4%)

6 の屋根 3 の家 2 との建物, なの, の小さな, の洋館, を用, を用い

1 [17件] が光つて, が琉球, が見られる, だの白煉瓦, で部屋, につながっ, の住宅, の小, の建築法, の農家, は土地, またはブリキ, や青, をうつし, を眺め, を積む, を置いた

▼ 赤~ (37, 0.4%)

2 のコップ, の一杯二杯

1 [33件] がある, というの, と同, なの, なら貰うわ, になにか, に入れ, の中, はこんな, は孝平, は赤い, ばかり飲ん, もあった, らしい赤紫色, を, をください, をぐっと, をさしあげます, をすすりこむ, をまた, を与える, を入れた, を口中, を含ませ, を呑まない, を呑む, を姉, を差しあげます, を持っ, を時々, を注い, を注がせ, を飲む

▼ 赤~ (37, 0.4%)

10 の靴 3 の鞄 2 のスーツケース, のトランク, の化粧ケース, の夏靴, の手袋

1 [14件] のカバン, のケース, のスートケース, のトランク一箇, のボール, の外套, の手鞄, の旅鞄, の短い, の編, の編上靴, の胴, の長靴, の馬具

▼ 赤~ (35, 0.4%)

11 だん 4 の運動帽 2 の花

1 [18件] があっ, のアーチ, のダンダラ幕, のパラソル, のワイン, の二, の二龍, の円い, の四つ, の山茶花, の帽子, の幕, の旗, の格子縞, の炎, の葡萄酒, の鹿の子模様, を否定

▼ 赤~ (34, 0.4%)

2 のの, よ

1 [30件] から大, か青, がザ, が下, し, しその, しとは果して, し川面, し左, し拝領, すき十四の, つたと, といい, という迷惑, といっ, と思う, と感ずる, と見れ, な, な今日, もそっち, もの疎林を, んだら, クララの, 樺だ, 白だ, 藍だ, 赤だ, 赤党だ, 雪白紫緑いろ

▼ 赤格子~ (34, 0.4%)

3 の娘

1 [31件] が帰っ, が殺され, が殺されたら, が豪傑, が身分, ぜめ, そこでこんな, だ, ですどんな, ではない, という異名, と後年字名, と戦う, と異名, なら南洋, に渡さなけれ, に逢わなけれ, の一味徒党, の噂, の塀, の屋敷, の巨船, の異名, の腹心, の襲撃振り, の財産, はいったい, は日本, も妾一人, をうたった, を唄った

▼ 赤~ (34, 0.4%)

4 のある 3 がある, は火 2 が出来, は人目

1 [20件] が, があっ, があった, があり, があります, が五年, が罌粟, でしたが, です, でもある, で凸凹, になっ, に記憶, の美女, の謎, や欠けた, を拭き取った, を洗い落した, を醸す, 焼き損ねた名

▼ 赤猪口兵衛~ (33, 0.4%)

2 の顔

1 [31件] か, が一生涯, が不意, が両手, が唖然, が赤い, に目, の処, の当惑顔, の恐縮顔, の独住居, はいよいよ, はここ, はそう, はコックリ, はソレ, はニッタリ, はモウ一, は二, は余りに, は勢い込ん, は四, は手, は汚, は眉一つ, は腰, は舌なめずり, は赤い, は首, も思案, を白眼

▼ 赤~ (33, 0.4%)

2 が縦, で消され, を配した

1 [27件] がつい, が引い, が引かれ, が引っぱっ, であるから, でない, で書き込まれ, で消した, といま, など引いた, に止まった, に青線, のところ, の下, の入, の入った, の名, の小切手, の符牒, は只, ばかりひかれ, ひっぱったり, へ犬, もない, をあしらった, をひい, を超さなく

▼ 赤~ (33, 0.4%)

8 の男 4 のせ 2 だの

1 [19件] が主, が片言, で他, とか云, と交際, と碧, の人, の兵卒, の大きな, の大佐, の小汚, の巣, の強慾そう, の機関士, の男がせ, の臭い, の顔, の首, へ

▼ 赤前垂~ (32, 0.4%)

4 のお, の女 2 の女中, の肥つた女

1 [20件] お杉ッ子, が黄色い, こそしめ, にでもタタキ, に型, に赤い, のお茶子, の丸髷, の仲居, の小女, の色, の若い, の茶屋女, の赤襷, は外しました, もなまめかしき, をかけた, をこそしめて, を取, 片襷

▼ 赤~ (32, 0.4%)

5 の島 2 を帯びた

1 [25件] っぽいコート, で上, などの上着, にゆるやか, に塗った, に膨脹, に見える, のあざ, のびろうど, のインキ, の下, の五弁, の唐錦, の女, の教育家, の根本, の織物, の萼色, の表紙, の袙, の霞, の顏, やまたは, を染め, 薄桃色等いろいろ

▼ 赤~ (32, 0.4%)

2 の工兵隊

1 [30件] からひどい, から千住, から国, から歩い, から這入る, でも赤帽, で乗, で今, で今電氣, で強制疎開, にある, におじさん, にゐ, に居る, に舎, に行き, のリンク, の停車場, の八幡社, の接遇所, の町, は病氣, へ出掛けます, へ参ります, へ土筆取り, へ行く, へ降り, や宇治, をすぎ, を過ぎ

▼ 赤見沢博士~ (30, 0.4%)

2 の研究所

1 [28件] が怪漢, が昏睡状態, が電車, であった, である, という大学者, とが同, に相違, に語った, のこと, のユニーク, のラボラトリー, の傍, の助手, の容態, の昏倒, の研究, の研究室, の遭難事件, の重大人物, の重大性, の頸, は今, は確か本年六十五歳, は肘, は背広姿, を探し出し, を病院

▼ 赤~ (29, 0.3%)

2 の林, の漢名, の花, の落葉, の路, の黄葉, 高き小学校

1 [15件] にはみんな氷華, のとある, のモザイツク, の列, の木の根, の木二本, の木立, の木鋼の, の枯木, の民, の王樣, の間, はあちこちガラス, よおま, よ涙

▼ 赤いくつ~ (28, 0.3%)

3 のこと 2 のおかげ, をはい, を見ました

1 [19件] がありました, がさかずき, が目, といっしょ, にくらべられる, に目, はうしろ, はたしかに, をあげる, をおろす, をながめました, をぬい, をぬぎすてよう, をはいた, をはき, をはきました, を見た, を見つめ, を見なおした

▼ 赤だの~ (26, 0.3%)

6 青だの 3 白だの, 青だ 2 ひだが, 白だ, 緑だ, 黒だの 1 夕闇を, 煤けたの, 紫だ, 藍だ, 藍だの, 黄だの

▼ 赤~ (25, 0.3%)

1 [25件] だと, であります, でそれ, とのコル, との鞍部, にはもう, に帰る, に登った, に登り, に相違, に聞かない, の方, の海底, の諸山, の連嶺, の連脈, の鋪道, の頂上, は死んだ, もあと三時間, も何, をも含めた, を乗越し, を眺め, を越え

▼ 赤鸚鵡~ (25, 0.3%)

2 の眼, はさも

1 [21件] が何, が叫び, が忽ち, という鳥, と寸分, の声, はこう, はこの, は一声, は又, は嘘, は忽ち, は暫く, は構わず, は静か, よ早く面白い, よ考え, を探し, を種々, 何卒し, 嬉しいか

▼ 赤茶色~ (24, 0.3%)

1 [24件] が日本, で同じその, で実に, に光っ, に光る, に塗られた, に染め, に澱ん, のマン, のロシア毛布, の両手, の屋根, の山, の日光, の本, の水気, の泥, の禿頭肌, の箪笥, の素焼, の羽目, の艶, の芥, の髪の毛

▼ 赤葡萄酒~ (24, 0.3%)

2 の杯

1 [22件] が私, だの無花果, であって, で煮る, と黄葡萄酒, なんかとむかし主馬頭夫人, なんかと好い, のびん, の生一本, の盃, へ西洋酢, や麦酒, を一合, を八分目, を大, を好い加減, を抜い, を毎日一杯, を産出, を盛った, を買う, を飲み

▼ 赤~ (24, 0.3%)

2 の尻毛, ひようひようと

1 [20件] か, が出, が前, が後ろ, が絵, で食事, というの, というプチ, にまたがった, に乗っ, に乗った, に旋風, の奴, の姿, の顔, は上野介, をつくる, をドウドウ, を見ます, 放れゐる土手越し

▼ 赤格子九郎右衛門~ (23, 0.3%)

2 の娘

1 [21件] が乗り, が召捕り, が怨み, こそ其方, だという, だ建築学, でございますよ, と義兄弟, なら持って, なる者, について何, に就き, の娘本名, の本拠, の部屋, はそち, は博多, は老い, も遁, や五十余名, をひっ捕え

▼ 赤猪子~ (23, 0.3%)

2 とま, と申します, に問, は, まを

1 [13件] おも, が一生お召, が天皇, が思います, が泣く, が申します, てふ, に仰せられます, のどこ, の泣く, はその, はたいそう, をその

▼ 赤~ (22, 0.3%)

2 のする

1 [20件] あり長, がきら, がさし込ん, がどこ, が廃虚, が放てなかったら, が目, だ, でそう, に光った, に眼, の脳天ポン, の谷, もどこ, をうけ, を出す, を懸け, を放つ, を放射, を浴び

▼ 赤合羽~ (21, 0.2%)

4 に包ん, を着た 2 に包んだ

1 [11件] ではござりません, で片手, といういで, といったよう, などを着, の坊主, の袖, を絡, を被っ, を貰っ, を貸せ

▼ 赤~ (21, 0.2%)

2 の服, の然し

1 [17件] のず, のはんけち, のギンガム, のケウト, のズボン, のネクタイ, のワイシャツ, のワンピース, の二子, の入った, の裃, の襟, の西洋, の西洋前掛け, の運動ズボン, をえがい, 或は藍

▼ 赤~ (20, 0.2%)

3 白か 2 つた

1 [15件] あい顔を, あねえぞ, いやなん, がち, つたにも, どうした, ないか, なにかで, むらさきか, 或はまた上衣, 紫と, 赤か, 金色か, 黄に, 黒かで

▼ 赤かつ~ (20, 0.2%)

141 たかい, たが, たら, たソース鍋, た光線, た顏

▼ 赤~ (20, 0.2%)

5 ちゃけた 4 面の 2 恥を, 毛で 1 ちゃけ, ちゃけた色, 毛な, 腹位捕っ, 面を, 鼻, 鼻の

▼ 赤~ (20, 0.2%)

3 耻を 2 毛の, 面の

1 [13件] ちやけ, ぽいぞといふ, ぽいの, ぽい唐桟, ぽい面上, ぽい髪, ぽい髪の毛, ぽうろくだ, ぽく暮れ, ぽく煙つて, 茶けた櫟林や, 茶けた色にな, 黒い娘

▼ 赤大根~ (20, 0.2%)

3 のみ

1 [17件] ぐらいな, だったせい, と罵る, と蔑称, にあらざる, のインチキ野郎, の哭, の喰い, の繁殖, の輩出山, は君, まことにありがたう, みたよう, を以てせん, を知った, を見た, を賞味

▼ 赤~ (20, 0.2%)

9 の靴 2 のトランク, の短靴 1 の上着, の半, の瀟洒, の編上げ, の編上靴, の飛行帽, は正式

▼ 赤レンガ~ (19, 0.2%)

4 の建物 2 の古い, の家

1 [11件] のうち, のきみょう, のへいが, のむきだし, の二階だて, の塀, の汚れた, の洋館, の煙突, の西洋館, の門柱

▼ 赤塗り~ (19, 0.2%)

2 の鳥居

1 [17件] に白, のきれい, の大きい, の家, の小, の建物, の本箱, の椅子, の機關釜, の看板, の石膏, の羽目板, の膳, の自転車, の荷箱, の重油運搬用トラック, の馬車

▼ 赤螺三平~ (19, 0.2%)

3

1 [16件] こそひと足先, という男, などであと, などの予審ぶり, にあぶなく, に対した, の男, は不, は好奇心, も大亀, も自白, も裏, も顔, や阿, をも煙, 阿能十蔵

▼ 赤~ (18, 0.2%)

2 だの横岳, と横岳

1 [14件] から北方, から東沢, が六千八百五十七尺, なんぞ鼻, の下り, の小屋, の東尾根, はとても, へ名残り, へ最短コース, も知らず, より水晶山, をはじめ, を主峰

▼ 赤毛氈~ (18, 0.2%)

2 の上, の縁台, の縁臺, を掛けた 1 などすっかり, にぶくぶく, によごれ, に並ん, に重詰, のうえ, の床, の観覧席, をしいた, を敷いた

▼ 赤トンボ~ (17, 0.2%)

1 [17件] がいくつ, がとまっ, がとまろう, が一匹, が三度, が八五郎, が群, が舞つて, が青い, が飛ぶ, とイナゴ, と秋型, に誘はれる, の流るる, の飛び交う, の飛交, を称し

▼ 赤壁八十馬~ (17, 0.2%)

1 [17件] が, って男, という者, といっ, と名乗る, にうまうまと, にでも見つかれ, のことば, の死骸, の鼻, はあわて, はそこ, はその, はとたんに, は乗り気, は単に, より朱実

▼ 赤~ (17, 0.2%)

2 のさそり, の阿

1 [13件] が, が南中, で, になっ, になつて來, に店, のシムソン, の蠍, はあいつ, はくらい, むきだし思案顏, むきだし思案顔, を抜い

▼ 赤衛兵~ (17, 0.2%)

1 [17件] がつまっ, がのっ, が一つ, が一人, が一人銃, が守ってる, が散歩, が番, が腰かけ, と二三人, と引越した, ならば, にわたした, の発達, はピストル, は日, をソヴェト

▼ 赤~ (17, 0.2%)

2 のひも, をはい

1 [13件] が一足, が片, だ, で少々, なんか穿き込ん, のこと, ばき, をはいた, を履き, を磨かせ, を穿い, を規則通り, を黒く

▼ 赤れんが~ (16, 0.2%)

2 のたてもの, の塀, の洋館 1 が五, でところどころ, で二階だて, のせいようかん, のふるいたて, のみっともない, の二階建て, の家, の建物, はほうぼう

▼ 赤~ (16, 0.2%)

2 になっ, の自転車

1 [12件] のお盆, のゴム輪, の兀盆, の古風, の大きな, の手摺, の畳付, の表, の轍, の金具, の飯櫃, の龍

▼ 赤錆びた~ (16, 0.2%)

3 トタンの 2 汽船がは, 鉄の 1 クレーンの, トタン張りの, ハンドめは, レールの, 一つの, 古い物, 圭角が, 小砂の, 錠が

▼ 赤頭巾~ (16, 0.2%)

2 と呼ばれ, にベゴ石め, は苔 1 といふ可愛い, に黒外套, の与作, の殺された, の話, は森, をかぶせる, をムシャ, をムシャムシャ, を食う

▼ 赤鬼青鬼~ (16, 0.2%)

1 [16件] が引導, だと, でも私, なるもの, にひったてられ, のす, のよう, のゴチャゴチャ, の合掌, の寄りあい, の話, の迎え, はおらね, は金棒, や女, を引き連れ

▼ 赤~ (16, 0.2%)

2 く濁った

1 [14件] いローソク, い房, こきまぜの, っぽい山羊皮外套, で刺繍, と四色, などで彩色, なら黄, なり, の万花灯, の色, むらさきと, よ, 青黒等

▼ 赤ペンキ~ (15, 0.2%)

2 の看板, をぬった

1 [11件] で塗つたボイラー, で重大, と同様注目, の油ッ, の色あざやか, は忽ち, をぶっ, をタップリ, を一面, を塗つたボイラ, を綺麗

▼ 赤~ (15, 0.2%)

1 [15件] しめさせ, でとめた, で千人針, で緑, で縫い, とをもっ, に籠め, のこぼれ梅, のよう, の丸, の染分け房, の麻の葉, や針, をからめ, を垂らした

▼ 赤~ (15, 0.2%)

1 [15件] が喘ぎ, が跋扈, が飛び廻っ, のあがい, のため, の好, の姿, の害, の翅, はもう, は仰け, は庭, は次, は背後, を引きずっ

▼ 赤~ (14, 0.2%)

1 [14件] かい顔, か白い, のと, の締めてる, の買つて遣つた, ひの, 手拭でも, 手拭好きだつ, 手拭被らせ, 灰に, 煙こあ, 血が, 赤え, 頬ぺたこ吹きさらしどこさでも

▼ 赤~ (14, 0.2%)

2 と一嚢

1 [12件] あり, がある, である, といえ, にまたがり, にも勝りましょう, の蹄, は, はどんな, は稀代, をわが, を悠々

▼ 赤提灯~ (14, 0.2%)

1 [14件] か, がいかにも, という通称, とかし, とがぶら下げられ, の一件, の下, の出, の前, の裏口, をぶら下げた, を軒, を軒先, 円いピンク

▼ 赤濁り~ (14, 0.2%)

3 に濁った, のした 1 した河水, に明るい, に濁つた, の水中, の汚水, の溝川, の漫々, を帯び始めた

▼ 赤~ (14, 0.2%)

1 [14件] と胡粉, なひ交ぜの, ならば, のきれい, のまだ, のネオンサイン, の信号燈, の光線, の標識, の線, の色, の鉛筆, を塗りたくつた, 自紫

▼ 赤ねこ~ (13, 0.2%)

321 がのこの, がはじめて, がもと, なんてはじめて, の, は, はとことこ, はや

▼ 赤~ (13, 0.2%)

2 なるべく山

1 [11件] がよく, が現れる, こそあります, と書いた, のある, の毛, の牛, の石獅子, ばかりである, もあれ, も出れ

▼ 赤いきれ~ (12, 0.1%)

2 を巻きつけ 1 が動いた, でお, で繃帯, に突っかかっ, のない, やお, をかけた, をかぶり, を結えつけ, を脚

▼ 赤~ (12, 0.1%)

2 黄も 1 その拡, フクレてる, 吸い青, 夥多だ, 屹度番小屋の, 泣いて, 消えて, 消えると, 突如と, 黄色も

▼ 赤~ (12, 0.1%)

3 を渡っ 1 には足利, の声, の婿, の崩れ本陣, へあずけ, も一しょ, をつれ, を疑っ, を討っ

▼ 赤~ (12, 0.1%)

1 [12件] がそのまま, が彼, であります, である, としては日本一, などに見られる, に集中, の壺, の水挿, はその, は将来壺屋, は特に

▼ 赤~ (12, 0.1%)

1 [12件] がいそがしく, がそこら, がぞろぞろ, が殆ど, が立った, ですと, の列, の大群, の群, の行列, は彼, を一匹一匹指

▼ 赤衛軍~ (12, 0.1%)

1 [12件] との血, との衝突, とも戦っ, と戦っ, に参加, に革命的, の中, の後方陣地, の指揮官, の決死隊, の食糧運搬夫, を組織

▼ 赤~ (12, 0.1%)

2 させて 1 である, でかっぽ, で出る, の出征兵, の姉さん冠, の娘, を, をかけ, をかけた, を掛けた

▼ 赤~ (12, 0.1%)

4 のはら 1 といふ表現, のたてがみ, の尻尾, の木馬, の歩み, の沓掛, の荷, を打ち

▼ 赤~ (12, 0.1%)

2 の立派 1 のうなゐ, のこども, のひと, の女, の子供, の美婦人, の鼠色, はみな毛根毛穴, をぱちゃぱちゃした, をもじやもじやし

▼ 赤~ (12, 0.1%)

1 [12件] となっ, に黄, のインク壺, の太い, の幣, の漆, の糸巻, の色, の英国式色調, の顔, も見えない, や金

▼ 赤まんま~ (11, 0.1%)

8 の花 1 が出る, などを食べさせる, の花たち

▼ 赤~ (11, 0.1%)

1 [11件] が斉明天皇, である, といえ, と知る, のため, のふたり娘, の二番目, の耄碌ぶり, の読み, はかねがね, はもう

▼ 赤~ (11, 0.1%)

2 で飾った 1 が長く, であしらう, で飾られた, をかけた, を側, を平服, を拡げ, を振っ, を頭

▼ 赤~ (11, 0.1%)

2 だから, や首 1 からしぼり, がさき, にひかれ, に分, のいふ, は西, を描いた

▼ 赤耀館事件~ (11, 0.1%)

6 の真相 1 につき最も, には発表, の一切, の取調主任, の第

▼ 赤ショウビン~ (10, 0.1%)

1 かという者, が深山, でなければ, などと二重, の名, の啼く, の方, をジゴクドリ, をニイレ, を擁護

▼ 赤トラ~ (10, 0.1%)

2 の話 1 と勝負, に同情, のつづき, の絵, はどう, はなかなか, は人, を悪い

▼ 赤~ (10, 0.1%)

2 ぼが 1 べい, ぼ, ぼでも, ぼに, ぼにも, ぼの, ぼは, ぼを

▼ 赤屋根~ (10, 0.1%)

2 の家, も煙 1 には薄く, の上, の小さい, の斜面, をつかん, を超え

▼ 赤茶気~ (10, 0.1%)

1 たお河童さん, たしかし, た光線, た安全燈, た室内電燈, た枯れ葉, た肉, た顔, た髪, て来る

▼ 赤~ (10, 0.1%)

2 の目 1 が一心に, が自分, すこしのま, のひとみ, の仕事, の小屋, は見, もこれ

▼ 赤では~ (9, 0.1%)

3 ない 1 ありませんよ, いけないの, ないか, なかった, なくて, 二百四十萬の

▼ 赤とか~ (9, 0.1%)

2 紫とか, 青とか, 黄とか 1 きわだった片, 呼ぶごとくその, 黄とかの

▼ 赤とが~ (9, 0.1%)

6 ちるぞ 1 ちらちらした, てりはえて, 夫

▼ 赤~ (9, 0.1%)

1 三度, 乗って, 二度という, 二度黒へ, 五百法, 移る中間, 賭けた, 賭ければ, 赤から

▼ 赤ネクタイ~ (9, 0.1%)

1 の二人づれ, の少年紳士, の端, の若者, をつかまえよう, を締め, を翻す, を買った, を首

▼ 赤三角研究団~ (9, 0.1%)

1 が今, ではこの, というもの, とは変, とよびならわし, の団員, の本部, はいったい, は元気

▼ 赤手拭~ (9, 0.1%)

2 と云う 1 すッとこ, にある, は宿, をさげ, をちょっと, をぶら下げ, を肩

▼ 赤提燈~ (9, 0.1%)

1 が一ぱい, が三つ, が見れ, に対し応える, の中, の店, の明り, の胴, を

▼ 赤砂利~ (9, 0.1%)

3 の崖 2 から牡蠣 1 に, の層, をかつがせられた, を盛れる

▼ 赤~ (9, 0.1%)

2 を着, を着た 1 からはみ出た, で深編笠, の童子, の美人, を着け

▼ 赤~ (9, 0.1%)

2 の男 1 の気, の老, の若い, をした, をひねり, を拈, を撫でた

▼ 赤いひ~ (8, 0.1%)

2 げだるまの, げと, げの 1 げだるまが, げを

▼ 赤から~ (8, 0.1%)

1 オレンジと, 向ふ, 濃い紫, 真紅と, 真紅に, 紫へ, 青に, 青へ

▼ 赤じゃ~ (8, 0.1%)

2 ないか 1 ありません, ないかな, ないん, なかったん, なし, ねえかと

▼ 赤ちゃ~ (8, 0.1%)

6 けて 1 けたかみ, け背中

▼ 赤ら顏~ (8, 0.1%)

1 から血, で充分色, にし, に微笑, の丈夫, の旦那, の申分, の脊

▼ 赤シャツさん~ (8, 0.1%)

1 があし, が手蔓, が月給, じゃがお嬢さん, と堀田さん, の方, は学士さん, も赤シャツさん

▼ 赤~ (8, 0.1%)

7 の船 1 が弛ん

▼ 赤禿~ (8, 0.1%)

2 の駒 1 た上, と三クンシ山, のまばら髯, の山, の鬘, 包むすべ

▼ 赤~ (8, 0.1%)

1 といわれ, になっ, になった, にもこれ, にモールつき, のねえさん, の少女, をつけた

▼ 赤青黄~ (8, 0.1%)

1 いろとりどり, とあまりに, と手, などさまざま, などの紙片, の原色, の紙, は元来白

▼ 赤黄色い~ (8, 0.1%)

1 のと, ラムプの, 唐紙とは, 土壌と, 星が, 火薬を, 灯火が, 燈明の

▼ 赤黄色く~ (8, 0.1%)

1 なるそう, 光る硝子球, 染まった, 染め中庭, 染め刀, 熟れて, 燃えて, 見えたこと

▼ 赤あり~ (7, 0.1%)

1 が現われました, の姿, の目, の驚き, はたびたび, 大いに飲む, 料理は

▼ 赤ばん~ (7, 0.1%)

2 だ顔 1 だ日影, だ紫ばん, だ蜂, で居る, で水鼻

▼ 赤備え~ (7, 0.1%)

1 が前, が挙げ, と接戦, と聞え, なんぞも奇兵隊, の一軍, をながめ

▼ 赤~ (7, 0.1%)

1 が風, はさっさと, はわき玄関, は扉, は振り返っ, は身構, もいた

▼ 赤紫色~ (7, 0.1%)

1 に咲い, に染った, に染め, の塊団, の太い, の液体, の濃い

▼ 赤~ (7, 0.1%)

1 が最も, の猪口, の茶碗, の高雅, までやつて, を案外, を模倣

▼ 赤~ (7, 0.1%)

1 であり銀子, にて紅, のよう, や和蘭芹, をこの, を噛, を漬け

▼ 赤表紙~ (7, 0.1%)

1 のベデカア, のベデカア一冊, の叢書, の宗教書, の旅行案内, の粗末, の著書

▼ 赤~ (7, 0.1%)

2 のす, を着け 1 か, の裾, ひいて

▼ 赤~ (7, 0.1%)

1 で伊香保, に槌, に黄色い, のまんまボンヤリ甲板, の桃, をしめた, を著

▼ 赤~ (7, 0.1%)

2 しい夕燒 1 しい夕焼, しい秋, した顔, でまるで, ならべるひのき

▼ 赤錆び~ (7, 0.1%)

3 ている 1 て見え時, になっ, の出た, の鉄条網

▼ 赤電話~ (7, 0.1%)

1 があったら, で一一〇番, で明智先生, で明智探偵事務所, で神田, にとびつい, のある

▼ 赤馬車~ (7, 0.1%)

2 と大川筋 1 と称する, に虐められ, の全滅, は両国橋際, は通じ

▼ 赤~ (7, 0.1%)

3 の男 2 の馬賊 1 の友達, を一生

▼ 赤黄色~ (7, 0.1%)

2 になる 1 となり, に変色, のもの, の斑, を帯び

▼ 赤黒子~ (7, 0.1%)

2 あるが 1 の前, の顔, はちょい, は問う, は立っ

▼ 赤い服~ (6, 0.1%)

1 きて, に棒, のまま, の男, を着た, 白い袴

▼ 赤ちやけ~ (6, 0.1%)

1 てゐ, てゐる, て少年, て深く, て縮れ, て芯

▼ 赤っぽく~ (6, 0.1%)

1 なって, 光る金箔, 変って, 或はだだ, 神経質な, 見えだして

▼ 赤である~ (6, 0.1%)

1 かぎり誰に, からで, がハダ, それを, と思っ, やりきれない

▼ 赤でも~ (6, 0.1%)

1 いいから, なく白, よい, 全く役に立たない, 出せるだろうか, 黒でも

▼ 赤とも~ (6, 0.1%)

1 つかず黄, なり青とも, 言えないロースト, 青とも, 黄とも, 黒とも

▼ 赤はげ~ (6, 0.1%)

2 になっ 1 が光っ, にはげ, の小山, の顔

▼ 赤チャン~ (6, 0.1%)

1 に遣っ, の名前, をあやす, をだ, を扱う, を泣かさぬ

▼ 赤ブイ~ (6, 0.1%)

5 の仙太 1 の仙太殺し

▼ 赤ランプ~ (6, 0.1%)

1 が点い, が高い, でトンネル, とそれ, は, をつけ

▼ 赤三角~ (6, 0.1%)

2 に黒い 1 のついた, のつながり, の封筒, の手紙

▼ 赤~ (6, 0.1%)

2 の南峰 1 との鞍部, に連, の北峰, の奇

▼ 赤松林~ (6, 0.1%)

1 に九紋竜, の下, の向う, の風景, は一向に, を見る

▼ 赤椿~ (6, 0.1%)

1 があっ, が竹筒, など, などは前者, の朝, の枝

▼ 赤~ (6, 0.1%)

2 なの 1 の可愛, の和子様, は乳母, をおんぶ

▼ 赤烏帽子~ (6, 0.1%)

2 という意味 1 と云, のよう, の子供, を指揮

▼ 赤~ (6, 0.1%)

1 がぼんやり, が鈍く, に廻転, のかげ, の光り, の雰囲気

▼ 赤爛れ~ (6, 0.1%)

2 の眼 1 になっ, にべつ, に充血, に爛れた

▼ 赤白青~ (6, 0.1%)

1 のいろいろ, の帽子, の村長綬章, の縦, の阿蘭陀, の鯉

▼ 赤禿げ~ (6, 0.1%)

1 だらけの, にされ, に額, の前額, の山腹, 山の

▼ 赤~ (6, 0.1%)

1 の入った, の如く, の立った, の這入った, の通つた翅, の通つて

▼ 赤~ (6, 0.1%)

3 の色 1 と一つ一つ空, などの縞毛布, の車体

▼ 赤~ (6, 0.1%)

1 でなければ, と米利堅粉, と黒, の栄養価値, を選, 見たいよう

▼ 赤裂地尊~ (6, 0.1%)

2 の祭日 1 という天地二神, の化身, の祭典, の荒ぶる

▼ 赤~ (6, 0.1%)

2 の樹立 1 でしばしば, にいぶし, の色調, の髪

▼ 赤つら~ (5, 0.1%)

2 のさ, の山男 1 を反り返し

▼ 赤とで~ (5, 0.1%)

1 奇怪極, 彩られた稍, 縫取りを, 美しくいろどられた, 間違へ

▼ 赤にも~ (5, 0.1%)

2 白にも 1 よりますけど, 紫にも, 青にも

▼ 赤~ (5, 0.1%)

1 みし蛇, みて, む, 殺して, 絞めて

▼ 赤まま~ (5, 0.1%)

5 の花

▼ 赤オートバイ~ (5, 0.1%)

1 に追, の後, はまた, は向う, を豆粒位

▼ 赤~ (5, 0.1%)

1 ぬるなる曙, のつかみ, の頬, を思ひ出す, 剥げたる

▼ 赤兄公~ (5, 0.1%)

1 が云う, が王様, じゃと云う, とは何, はそれ

▼ 赤名山~ (5, 0.1%)

1 という山, とその, との間, の山腹, を左手

▼ 赤大名~ (5, 0.1%)

1 のお召, のずたずた, の城, の襟, の襤褸姿

▼ 赤~ (5, 0.1%)

1 で馬車, の岩谷天狗松平氏, の皇帝, の群, の近衛兵

▼ 赤棟蛇~ (5, 0.1%)

1 がその, と言うだ, の脇腹, の飛ぶ, の首

▼ 赤煉瓦塀~ (5, 0.1%)

1 でめぐらされ, に向っ, の中, の横, の高い

▼ 赤~ (5, 0.1%)

1 ありかれ我, が仮, だと, に殺され, 在るなり

▼ 赤~ (5, 0.1%)

1 から覗い, に火, のリボン, の布, の飾帯

▼ 赤良顔~ (5, 0.1%)

1 はあー, は京都, もしばし, も窓, を眺めた

▼ 赤薔薇~ (5, 0.1%)

1 であつ, の色, の造花, の香, を気

▼ 赤~ (5, 0.1%)

1 がふたたび, の一人, は五位, を先, を纏っ

▼ 赤~ (5, 0.1%)

21 がまわっ, の小袖二襲, の黒い

▼ 赤門派~ (5, 0.1%)

2 の新進作家 1 がある, が崛起, でもなん

▼ 赤青白~ (5, 0.1%)

1 などの航海燈, などの色, の筋, 等の, 黄紫などの

▼ 赤青緑~ (5, 0.1%)

1 いろいろの, と染め, のバス, の冷たく, の色彩

▼ 赤~ (5, 0.1%)

1 がベソ, の名, の恋, をもらっ, をサンザン苦労

▼ 赤黄いろい~ (5, 0.1%)

1 ぎざぎざした, とかげまで, 灯が, 焔を, 電灯の

▼ 赤いい~ (4, 0.0%)

1 さり, のしし, ろが, ろの

▼ 赤いかん~ (4, 0.0%)

1 にはいっ, の中, はなん, を取っ

▼ 赤いち~ (4, 0.0%)

2 やん 1 ひさ, やんちやんこの

▼ 赤さびた~ (4, 0.0%)

1 杉の, 鉄の, 銅貨を, 鑵詰の

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 たなご, やまだ, 赤し, 郷を

▼ 赤しい~ (4, 0.0%)

2 夕燒け 1 夕焼, 秋の

▼ 赤という~ (4, 0.0%)

1 のは, 色が, 色の, 色は

▼ 赤むらさき~ (4, 0.0%)

2 のびろう 1 の牡丹, の草

▼ 赤~ (4, 0.0%)

3 もじ 1 もじで

▼ 赤シヤツ~ (4, 0.0%)

1 に黒い, を着, を着た, を著

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 ちゃけた, ぽいの, ぽいべらべら, ぽく見え

▼ 赤ビロード~ (4, 0.0%)

1 で張った, のすれた, の布はし, の舞台服

▼ 赤リボン~ (4, 0.0%)

2 のついた 1 の道化者, をくつ

▼ 赤備兵~ (4, 0.0%)

2 の中 1 の一隊, を引率

▼ 赤入道~ (4, 0.0%)

1 と呼んだ, の首, は伝統, は誰

▼ 赤報隊~ (4, 0.0%)

1 と称し, の元凶たち, はそこ, は意気揚々

▼ 赤岸鎭~ (4, 0.0%)

1 とは今, に着した, の海口, を後

▼ 赤~ (4, 0.0%)

2 楼, 樓

▼ 赤~ (4, 0.0%)

2 を締め 1 の露西亜, を求め

▼ 赤木綿~ (4, 0.0%)

1 のバンド, の手拭, の着物, の蔽

▼ 赤栴檀~ (4, 0.0%)

2 だつて 1 だよ, を刻

▼ 赤格子め~ (4, 0.0%)

1 が造っ, と張り合っ, は散在, を退治

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 の茶, の茶わん, の香合, の馬上杯

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 が潜ん, だろうし, の動静探索, の化けた

▼ 赤海龜~ (4, 0.0%)

1 といふ名, といふ名前, とかいふもの, は

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 がふっと, が点いた, とがついた, は2

▼ 赤煉瓦建て~ (4, 0.0%)

1 の一階三室, の事務所, の住み荒した, の扉

▼ 赤煉瓦造り~ (4, 0.0%)

1 の大, の天井, の小さい, の火床

▼ 赤白い~ (4, 0.0%)

1 女が, 斑點にな, 皮膚を, 霧と

▼ 赤白黄~ (4, 0.0%)

1 なぞたくさん, などで一目瞭然, に染めた, の菊

▼ 赤線区域~ (4, 0.0%)

1 の, のオトクイ先, の某所, へはいっ

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 の代り, の糸, の縁, を結ぶ

▼ 赤~ (4, 0.0%)

2 になっ, のまま

▼ 赤膏薬~ (4, 0.0%)

1 をその, を火鉢, を買, を買つて

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 でも好い, には感心, のちん, のね

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 っぽく茂り, でなくもし, などが実によく, をした

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 と称する, には大, を数杯, を食いつかせ

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 がそつ, が来, と土地, は依然

▼ 赤谷川~ (4, 0.0%)

2 を入れ 1 の渓流魚, の源流

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 が物, のくせ, を待っ, を追っかけ

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 というの, にせよ, に猩々, ふって

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 が座, にでっぷり, の主人, を除き

▼ 赤馬関~ (4, 0.0%)

1 に不, の広江秋水, の砲台, は勝る

▼ 赤鬼号~ (4, 0.0%)

1 がその, が万有引力, じゃない, の空間停止

▼ 赤鶴さま~ (4, 0.0%)

1 え, そんなお, では, 聞かせて

▼ 赤黄ろ~ (4, 0.0%)

1 い光りの, い実, くガラス戸, く畑

▼ 赤黄青~ (4, 0.0%)

1 と小さく, のさ, のモール, の原色がけ

▼ 赤~ (4, 0.0%)

1 い土, い汚点, い額, い顔

▼ 赤いえ~ (3, 0.0%)

1 のぐ, のぐが, のぐをぬって

▼ 赤いお~ (3, 0.0%)

3

▼ 赤うなり~ (3, 0.0%)

2 さして何 1 右左の

▼ 赤かりし~ (3, 0.0%)

1 かも, とや, のみ

▼ 赤ぎれ~ (3, 0.0%)

1 が痛く, になる, へ油

▼ 赤ぐろい顔~ (3, 0.0%)

1 が一打, をし, をそめた

▼ 赤げっ~ (3, 0.0%)

1 ともふさわしい, とをくれた, とを小わき

▼ 赤こちゃん~ (3, 0.0%)

1 おいて, の顔, をくれる

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 ぢいり, ぢたてる, といふ

▼ 赤すぎる~ (3, 0.0%)

1 お口元, ようだ, 顔色黒

▼ 赤だし~ (3, 0.0%)

1 が出, が美味しかっ, を貰っ

▼ 赤ちゃけた光~ (3, 0.0%)

1 がさし, がただよっ, が部屋

▼ 赤ちゃけた色~ (3, 0.0%)

1 で描かれ, に変わっ, の家畜

▼ 赤ちや~ (3, 0.0%)

1 んでもう, ん持, ん誰

▼ 赤ちやけた~ (3, 0.0%)

1 低い山, 小ぢんまりした, 黒いラシャ紙

▼ 赤づら~ (3, 0.0%)

1 だ, の目, 馬之

▼ 赤であっ~ (3, 0.0%)

1 たり黄, てそれ, ても白

▼ 赤です~ (3, 0.0%)

1 の, よ, わ

▼ 赤とに~ (3, 0.0%)

1 きらついて, 塗られた雛型, 塗りわけられたアイスクリーム屋

▼ 赤なお~ (3, 0.0%)

2 尻を 1 顔を

▼ 赤なく~ (3, 0.0%)

1 だもの, ちびる服装, ちびる身の毛

▼ 赤など~ (3, 0.0%)

1 ことに私, 五色の, 目も

▼ 赤などの~ (3, 0.0%)

1 色が, 色は, 顏料もて

▼ 赤ぶくれ~ (3, 0.0%)

1 になっ, になった, の兄

▼ 赤また~ (3, 0.0%)

1 と称する, の對, 其から

▼ 赤やら~ (3, 0.0%)

2 黒やら 1 白やら

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 かに夜明け, がおの親爺, けみ

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 んで, んでくる, 味と

▼ 赤ッ面~ (3, 0.0%)

1 でなければ, の汗, の鼻

▼ 赤ハツ~ (3, 0.0%)

1 といふの, と綽名, に成つた

▼ 赤ラシャ~ (3, 0.0%)

1 で縫いつけられ, の布, を胴

▼ 赤不動~ (3, 0.0%)

1 の怒, の色, を思う

▼ 赤人一流~ (3, 0.0%)

2 のもの 1 の感懐

▼ 赤兵衞~ (3, 0.0%)

1 というもの, にきこえる, は口

▼ 赤出し~ (3, 0.0%)

1 が美味く, に入れ, を食い

▼ 赤勝ち~ (3, 0.0%)

1 な色, に身, の古

▼ 赤合羽一枚~ (3, 0.0%)

1 だけ着せ, に包ん, に包んだ

▼ 赤噴火丘~ (3, 0.0%)

1 などがまことに, を過ぎ, を過ぎる

▼ 赤土山~ (3, 0.0%)

1 がピカピカ, はその, へさ

▼ 赤壁渓~ (3, 0.0%)

1 に沿う, の小道, の附近

▼ 赤外光線~ (3, 0.0%)

2 でも送る 1 のひも

▼ 赤小豆~ (3, 0.0%)

1 の屑, を好み, を食

▼ 赤~ (3, 0.0%)

2 といふところ 1 にやられ

▼ 赤帽子~ (3, 0.0%)

1 なんか少し, の使い, は腋の下

▼ 赤座兄妹~ (3, 0.0%)

1 の身の上, は僕, を傷つけよう

▼ 赤~ (3, 0.0%)

3 赤得

▼ 赤暗い~ (3, 0.0%)

1 灯影を, 電燈が, 電燈の

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 の槍, の槍組, の菱槍

▼ 赤格子攻め~ (3, 0.0%)

1 のその, をしよう, をやろう

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 で組んだ, の梢, の皮

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 がゆるい, の中, を前

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 で秋, の小, の様

▼ 赤濁った~ (3, 0.0%)

1 と思う, 潮の, 目を

▼ 赤煉瓦づくり~ (3, 0.0%)

1 でそれ, の公会堂, の小ぢんまり

▼ 赤猪口爺~ (3, 0.0%)

1 の処, は今, を探し出い

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 が駈け, の子ども, は

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 にあらず, の如く, をごろごろ

▼ 赤白斑~ (3, 0.0%)

2 の牝牛 1 の乳牛

▼ 赤白縞~ (3, 0.0%)

1 の一寸, の日, の日除け

▼ 赤白黒~ (3, 0.0%)

1 の四色, の帽子, の段だら

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 ひ半ば, 映じて, 映ずるところ

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 衣と, 衣は, 衣ヴィクトリア王朝の

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 がで, に射, を殺し

▼ 赤筋入り~ (3, 0.0%)

2 の印半天 1 たるズボン

▼ 赤粘土~ (3, 0.0%)

1 について詳細, のほう, の方

▼ 赤紙幣~ (3, 0.0%)

2 の一枚 1 と称した

▼ 赤緑色盲~ (3, 0.0%)

1 に罹っ, や赤緑色弱, 及び赤緑色弱

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 との間, の下駄, の草履

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 のコップ, のバイブル, の正札

▼ 赤羅紗~ (3, 0.0%)

1 のベレ帽, の外国士官ども, の巾着

▼ 赤耀館主人~ (3, 0.0%)

1 であった私, と名乗る, は語る

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 だ, の薄切り, を雁皮

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 がゆく, が麻里布, の色彩的

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 が咲き, の母品, を開き

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 がメラメラ, の杖頭, をともし

▼ 赤豌豆~ (3, 0.0%)

1 は昔, は花, は莢ごと

▼ 赤鉛筆色~ (3, 0.0%)

1 っていうん, になすったら, のコート

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 に属し, のマルキシズム, の絵本

▼ 赤青黄紫~ (3, 0.0%)

1 と色とりどり, などの美しい, の色とりどり

▼ 赤~ (3, 0.0%)

1 の味, を持っ, を許し

▼ 赤鶴一阿弥~ (3, 0.0%)

1 がこちら, はひどくハッ, は近ごろ

▼ 赤あざ~ (2, 0.0%)

1 のある, の侍

▼ 赤いう~ (2, 0.0%)

1 しろ頸, わぎ

▼ 赤いしゃ~ (2, 0.0%)

2 っぽの

▼ 赤いとう~ (2, 0.0%)

2 がらし

▼ 赤いも~ (2, 0.0%)

1 だ, もひき

▼ 赤かぁ~ (2, 0.0%)

2 ないん

▼ 赤がち~ (2, 0.0%)

1 の壁紙, の黄

▼ 赤き死~ (2, 0.0%)

2 の仮面

▼ 赤ぐろい~ (2, 0.0%)

1 ほの, 怒ったよう

▼ 赤ぐろいゆで章魚~ (2, 0.0%)

2 が五つ

▼ 赤たん~ (2, 0.0%)

1 さ, て

▼ 赤だった~ (2, 0.0%)

1 ね, わ

▼ 赤だって~ (2, 0.0%)

1 殺されたと, 黒だって

▼ 赤ちゃけた熔岩~ (2, 0.0%)

1 では決して, と砂岩

▼ 赤ちやけた殺風景~ (2, 0.0%)

1 な山, な山巒

▼ 赤ちやけた麦~ (2, 0.0%)

2 と蚕豆

▼ 赤とう~ (2, 0.0%)

2 がらし

▼ 赤として~ (2, 0.0%)

1 働き夫, 如何に

▼ 赤とど~ (2, 0.0%)

1 えぞ, つちが

▼ 赤とは~ (2, 0.0%)

1 その感じ, 滋養分に

▼ 赤とを~ (2, 0.0%)

1 使って, 幾分か

▼ 赤なら~ (2, 0.0%)

1 ば赤, 赤黄なら

▼ 赤な光り~ (2, 0.0%)

1 の中, は又

▼ 赤にごりした~ (2, 0.0%)

1 水が, 色も

▼ 赤のみ~ (2, 0.0%)

1 であるならば, なれば

▼ 赤はげ山~ (2, 0.0%)

1 と称, は山

▼ 赤ふん~ (2, 0.0%)

1 どしを, は岸

▼ 赤まだ~ (2, 0.0%)

1 らに, らの

▼ 赤~ (2, 0.0%)

2 ばかり連れ立ち

▼ 赤~ (2, 0.0%)

2

▼ 赤めし~ (2, 0.0%)

2 がはや

▼ 赤やう~ (2, 0.0%)

2 やく浜松

▼ 赤やの~ (2, 0.0%)

1 いろいろ取り交ぜた, 色々の

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 お前は, もう

▼ 赤より~ (2, 0.0%)

1 暮る, 樺樺より

▼ 赤よりも~ (2, 0.0%)

1 ズット上品に, 波長の

▼ 赤ら孃子~ (2, 0.0%)

1 を, を修飾

▼ 赤ら橘葉~ (2, 0.0%)

2 がくれ

▼ 赤ら面~ (2, 0.0%)

1 の眼, をかがやかせ

▼ 赤るみ~ (2, 0.0%)

1 かけた, はようやく

▼ 赤れる~ (2, 0.0%)

1 処女, 処女を

▼ 赤ゑり赭熊~ (2, 0.0%)

2 に裲襠

▼ 赤を以て~ (2, 0.0%)

1 あらは, 葉状の

▼ 赤イモノナラドンナモノデモ~ (2, 0.0%)

1 大キラヒダカラデス, 大スキダカラデス

▼ 赤ガミ~ (2, 0.0%)

2 が来ない

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 故ニ丹楓ト名ヅク, 故ニ紅黄草ト云紅黄草二種アル

▼ 赤シャツ少尉~ (2, 0.0%)

1 なり, の顔

▼ 赤ッ恥~ (2, 0.0%)

1 をかく, を掻いた

▼ 赤ッ鼻~ (2, 0.0%)

1 でしたっけ, のノスタレ

▼ 赤トランク~ (2, 0.0%)

1 であったから, は年

▼ 赤ハンカチ~ (2, 0.0%)

1 の鉢巻, を巻いた

▼ 赤バラ~ (2, 0.0%)

1 の花一輪, をかざし

▼ 赤ビロオド~ (2, 0.0%)

2 の上

▼ 赤ブイ仙太~ (2, 0.0%)

1 の掌中, を見懸けなかった

▼ 赤ブラウス~ (2, 0.0%)

2 の女

▼ 赤ホオズキ~ (2, 0.0%)

1 だか, の如し

▼ 赤ボイラ~ (2, 0.0%)

1 のかげ, の陰

▼ 赤レッテル~ (2, 0.0%)

1 の壜, の方

▼ 赤レンガの~ (2, 0.0%)

1 かべをてらし, かべ木

▼ 赤一色~ (2, 0.0%)

1 の旗さし物, の町

▼ 赤二本引き~ (2, 0.0%)

1 の丹後縞, の凧

▼ 赤人作~ (2, 0.0%)

2 で前

▼ 赤人的~ (2, 0.0%)

1 な清朗, に清淡

▼ 赤光り~ (2, 0.0%)

1 に花, の禿げ

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 だ, のひとり

▼ 赤兵衞さん~ (2, 0.0%)

1 そうです, だな

▼ 赤刷り~ (2, 0.0%)

1 で出され, の細かい

▼ 赤剥げ~ (2, 0.0%)

2 の丘

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 とをとりちがえ, の薬

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 巡査部長に, 警部を

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 治さんじゃ, 治さんそろそろ

▼ 赤~ (2, 0.0%)

2 のある

▼ 赤城山~ (2, 0.0%)

1 であります, であること

▼ 赤壁以来~ (2, 0.0%)

1 の宿敵, の感傷

▼ 赤安沢~ (2, 0.0%)

1 には二, に関係

▼ 赤富士~ (2, 0.0%)

1 が夕空, にご

▼ 赤座七郎右衛門~ (2, 0.0%)

1 が横, などである

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 から暗示, に着く

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 の香車, はまた

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 を封じる, を見

▼ 赤暖簾~ (2, 0.0%)

1 のかかった, の五銭喫茶店

▼ 赤木城吉氏~ (2, 0.0%)

1 の一門, は病的思想

▼ 赤格子征め~ (2, 0.0%)

1 だ命限り, に取りかかった

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 で旗, との中

▼ 赤~ (2, 0.0%)

2

▼ 赤橙青~ (2, 0.0%)

1 と三つ, の交通信号

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 で刀, もちて

▼ 赤~ (2, 0.0%)

2 が一つ泥

▼ 赤母衣~ (2, 0.0%)

1 の小, を背

▼ 赤母衣白母衣~ (2, 0.0%)

1 の三騎, の伝令三騎

▼ 赤~ (2, 0.0%)

2 賣の

▼ 赤毛布式~ (2, 0.0%)

1 な失敗, に縹緲

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 を孕ん, を服し

▼ 赤河原~ (2, 0.0%)

1 から路, との合流点

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 の眼, は極端

▼ 赤混太~ (2, 0.0%)

2 無元

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 と白砂糖, の生薑

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 のした, のやや

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 と火, を見る

▼ 赤~ (2, 0.0%)

2 けた

▼ 赤煉瓦色~ (2, 0.0%)

1 に, のまるで

▼ 赤猪子天皇~ (2, 0.0%)

1 のみこと, の命

▼ 赤獅子号~ (2, 0.0%)

1 が何, の如き

▼ 赤瓦屋根~ (2, 0.0%)

1 の絶頂, を入れた

▼ 赤生津村~ (2, 0.0%)

1 とに地境, とのあいだ

▼ 赤白ダンダラ~ (2, 0.0%)

1 の三角, の三角帽

▼ 赤白二色~ (2, 0.0%)

1 の咲き分け, の桜

▼ 赤白紫黄色とりどり~ (2, 0.0%)

1 の花, の葉

▼ 赤皮縅~ (2, 0.0%)

1 の鎧, は忠綱さま

▼ 赤石山~ (2, 0.0%)

1 がのし, についてはやはり

▼ 赤硝子戸ぴつたりと~ (2, 0.0%)

1 閉めなにもの, 閉め音

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 の赤き, の餅

▼ 赤糸毛~ (2, 0.0%)

1 だのあるいはまた, の女車

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 で白い, に来た

▼ 赤紫黄~ (2, 0.0%)

2 の円光

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 と云い, の大将

▼ 赤緑色弱~ (2, 0.0%)

1 でありそれら, の人

▼ 赤緑黄色~ (2, 0.0%)

1 の旗, の点

▼ 赤縞入り~ (2, 0.0%)

1 のアラゴナイト, の旗

▼ 赤縞双子~ (2, 0.0%)

1 の解皮, 青い襟

▼ 赤縮緬~ (2, 0.0%)

1 のチャンチャンコ, の褌

▼ 赤羽根~ (2, 0.0%)

1 ぐれえまでは, の図

▼ 赤羽織~ (2, 0.0%)

1 の侍, を着

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 といっ, に脚絆

▼ 赤膨れ~ (2, 0.0%)

1 に肥った, の赤ん坊

▼ 赤自動車~ (2, 0.0%)

1 がやって来, は絶えず

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 が狂歌, が補助

▼ 赤茶化~ (2, 0.0%)

1 た崖, た石

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 のよう, の美しい

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 に立ち, の芽ぐみ

▼ 赤葡萄~ (2, 0.0%)

1 しきりに出る, とシャムパン

▼ 赤葡萄酒一合~ (2, 0.0%)

1 を加え, を注し

▼ 赤藍色~ (2, 0.0%)

2 の島

▼ 赤蝋燭~ (2, 0.0%)

1 などが目, は美しく

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 だなんて, の沐浴

▼ 赤行け~ (2, 0.0%)

1 そら行け, 黒行け

▼ 赤行燈~ (2, 0.0%)

1 は牛鍋, を出し

▼ 赤裂地神~ (2, 0.0%)

1 の祭日, を祭る

▼ 赤装束~ (2, 0.0%)

2 の騎馬武者

▼ 赤褌ひとつ~ (2, 0.0%)

1 になっ, になつて裸踊り

▼ 赤襟飾~ (2, 0.0%)

1 のピオニェール, をちょい

▼ 赤襦袢~ (2, 0.0%)

1 の揃衣, をそ

▼ 赤西蠣太~ (2, 0.0%)

2 の恋

▼ 赤見沢~ (2, 0.0%)

1 が真実不能者, はさすが

▼ 赤見沢博士謹製~ (2, 0.0%)

1 のもの, の摩訶不思議

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 とかいった, のまま

▼ 赤過ぎる~ (2, 0.0%)

1 が珊瑚, ことは

▼ 赤酸漿~ (2, 0.0%)

1 の実, ほど

▼ 赤酸醤~ (2, 0.0%)

1 に似, に似れり

▼ 赤鉢卷~ (2, 0.0%)

1 の人夫三十餘名, の豆腐屋

▼ 赤鉢卷隊~ (2, 0.0%)

1 は全力, は活動

▼ 赤銹色~ (2, 0.0%)

1 の土, をした

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 とア實, の親玉

▼ 赤門出~ (2, 0.0%)

1 の批評家, の法学士

▼ 赤陣羽織~ (2, 0.0%)

1 に裁付袴, を着た

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 の一兵士, の出鼻

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 のかがやき, の如し

▼ 赤青狐~ (2, 0.0%)

2 の胡粉

▼ 赤青紫橙黄~ (2, 0.0%)

2 などのあざやか

▼ 赤革トランク~ (2, 0.0%)

1 が逆さ, を返し

▼ 赤革靴~ (2, 0.0%)

1 のき, の運び輕げ

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 の割れた, の安兵衛

▼ 赤髪ふり~ (2, 0.0%)

2 乱して

▼ 赤髭コ~ (2, 0.0%)

1 って渾名, なけさ

▼ 赤鬼さん~ (2, 0.0%)

2

▼ 赤~ (2, 0.0%)

1 が二尾, は四十尋

▼ 赤黄紫~ (2, 0.0%)

1 が見え, などの小

▼ 赤黄緑~ (2, 0.0%)

1 の色糸, の色紙

▼1* [931件]

あらゆる明かな, 赤あるいは黄白の, 赤いうるし塗の, 赤いかんばんが出, 赤いきんちゃく, 赤いしづくを, 赤いその燈, 赤いちょうちんをつけ, 赤いとこなつの花, 赤いとこなつ草がありました, 赤いはれが襟元, 赤いばらのよう, 赤いびろうどで, 赤いふくれた指, 赤いふくろがおい, 赤いぼたんをおした, 赤いまはりの空氣, 赤いまわしなんか締めて, 赤いまんと蝸牛, 赤いもようをかいた, 赤いりぼんが, 赤いろいろの酒, 赤い怖ろしい顔, 赤うし給ふことかは, 赤うせむ, 赤うなる年紀である, 赤うるしのまるい, 赤うるしで秋の, 赤うるしのざるそばの, 赤えびすが現われた, 赤えびすどもに対抗, 赤えびす共の侮蔑, 赤夏は, 赤おまへも, 赤および緑の, 赤かがちと云, 赤かくしてい, 赤かしら黒かしら, 赤かの布である, 赤かびが繁殖, 赤かぶら漬を, 赤かりければなり, 赤がった皮膚が, 赤がわらの急, 赤きいろ心を, 赤きが上に青海波, 赤ぎれてところどころ血, 赤ぎれて血がにじん, 赤ぎれもいつか消えて, 赤さ色はなだ, 赤くみゆるは, 赤ぐもまでが上へ下, 赤ぐろい治部太夫のまじろぎ, 赤ぐろい血相から飛び出し, 赤ぐろい髭がはえ, 赤ぐろく耀き無数, 赤ぐろく見え西の山稜, 赤けれど山茶花の, 赤けれども買う人, 赤げらを二羽, 赤このことや, 赤こわがることは, 赤さうな太陽のよ, 赤さつま芋色になった, 赤さん可哀さうだ, 赤さ加減を眺め, 赤さ火の色, 赤さ秋日にすきとおる, 赤さ胡瓜の皮, 赤さ色あひ, 赤さ西瓜のゆたか, 赤さ野の暗, 赤さ黄さを表現, 赤した顔の, 赤しぼりの錦紗羽織, 赤やあるまい, 赤じゃね白だ, 赤すぎたが一寸, 赤すぎましたが古画中直垂紋, 赤すこしかかげて, 赤すじの入った, 赤ずくめで赤漆塗, 赤ずんでいた, 赤ずんだカンテラの, 赤ずんできた猿柿が, 赤たうがらし, 赤ただれした目に, 赤ただれたせなかを, 赤たまを突きかけ, 赤だいこんの腐った, 赤だけがつづけて, 赤だけで幾万種の, 赤だけの新しい旗, 赤だらうし, 赤ゃけたひげをぐるりと顔いちめんに, 赤ちゃけそれに, 赤ちゃけた小ぢんまりした, 赤ちゃけたばさらな銀杏, 赤ちゃけたろうそくの光, 赤ちゃけたチロチロと動く, 赤ちゃけたランプの光, 赤ちゃけた円板に見える, 赤ちゃけた出がらしの番茶, 赤ちゃけた女要するにすべて, 赤ちゃけた尻尾を懸命, 赤ちゃけた岩山と変わっ, 赤ちゃけた木目だけを見せ, 赤ちゃけた杉の古, 赤ちゃけた松の葉, 赤ちゃけた横文字をホテル・エソワイアン, 赤ちゃけた焼灰ばかりがあっ, 赤ちゃけた焼石が磊, 赤ちゃけた燈火の反射, 赤ちゃけた狗児が小指, 赤ちゃけた畳には垢, 赤ちゃけた畳びんつけ油のにおい, 赤ちゃけた眉をしかめ, 赤ちゃけた紙きれが入っ, 赤ちゃけた素焼の鉢, 赤ちゃけた繊維の髭, 赤ちゃけた胴の長い, 赤ちゃけた荒野に慣れた, 赤ちゃけた虫くい葉の日盛り, 赤ちゃけた血が上り, 赤ちゃけた道をコロコロ, 赤ちゃけた電燈の光, 赤ちゃけた頭がひっこむ, 赤ちゃけた髪の毛という意味, 赤ちゃ色の可愛い, 赤ちやけた光のなか, 赤ちやけた反射光が静か, 赤ちやけた口髭がぴくり, 赤ちやけた山の素肌, 赤ちやけた本堂の畳敷, 赤ちやけた横文字をホテル・エソワイアン, 赤ちやけた水の中, 赤ちやけた濁水と化し, 赤ちやけた皮膚が覆ひ, 赤ちやけた絶壁の長く, 赤ちやけた色で描かれ, 赤ちやけた花崗岩の細末, 赤ちやけた誰かの海水着, 赤ちやけた髪の毛を一二本, 赤ちよつき, 赤っぽい古い端本が, 赤っぽかった, 赤っぽく野暮ったい帯の, 赤つちやけたる, 赤つめ草の花, 赤づきんを, 赤であったことは, 赤でないやつを, 赤でなくピンクいろ, 赤でんわで木下くん, 赤といふやうに, 赤とうがらしに突き当たった, 赤とかいう極めて単純, 赤とかをちよつと, 赤ないろが, 赤なかえんが, 赤なぞの五色ばかりの, 赤なとんがり帽子まっ白に, 赤などに着色し, 赤などもある, 赤なばけものが, 赤なめしの袋, 赤ならざるはあらず, 赤ならべるひのき, 赤なりさはなと, 赤なる紐の, 赤なれど其内, 赤なんかじゃないと, 赤にさえならなければという, 赤には生き残っとるばん, 赤に対してアナーキストの, 赤に対する感覚を, 赤ぬりの少し, 赤ぬりで軒の, 赤のれんから十円, 赤はうひごと, 赤はうでた小海老, 赤はげ頭の中, 赤はだしの小僧, 赤ばらえぞ, 赤ばんてんに股引, 赤ひたたれを, 赤ひのや薄紅, 赤ひものついた, 赤ひようたんの, 赤びきの長崎凧, 赤びょうたんなどのおでん屋, 赤ふた色でカウ, 赤ぶちの大きな, 赤ぶどう酒の一種, 赤べに等の, 赤べんたんや, 赤ほおずきのよう, 赤ぼうふらみたいな細い, 赤ぼったく垂弛ん, 赤ぼっちモスク, 赤ぼんやりと浮い, 赤んだら, 赤まえだれの, 赤まつ鯛白鯛ヒラカツオカメアジなど多く, 赤までしか見えないなんて, 赤までだけでは, 赤までの色を, 赤まま草を罌粟, 赤まんまとよぶ草, 赤みかけた円い太陽, 赤むくれになつて肉, 赤むも心苦し昼, 赤む蓼の茎, 赤もう一つは, 赤もみの木, 赤もも色紅黄橙褐色青緑紺藍空色黒などまるで, 赤やけた夕日は, 赤やでぬったご, 赤らしい色で, 赤らしく着物の, 赤ら少女を立ち返り, 赤ら頬か, 赤ら頬夕餉盛る主婦, 赤ら顏紫めりんす, 赤ら鼻を上げ, 赤え病, 赤れん瓦の農業倉庫, 赤い爪, 赤アカい壁ア, 赤アキいろいろの, 赤細イ血管ガ異様ニ幾筋モ, 赤インキだらけになっ, 赤インキ片仮名マジリで横書, 赤イ細帯ヲカケテ, 赤エンピツだの小, 赤カブであったが, 赤ガラスに白字, 赤キャベジを添えた, 赤キ上衣ヲ着タル人物, 赤クシテ火ノ如シ, 赤クツイタ柿ニ歩イタ等の僕, 赤クレイオンを三つ, 赤ク子黒キモノハ尋常ノ西瓜ナリ, 赤ク眼丸クシテ鼻高ク傍ヲ見, 赤ケツトが何, 赤ばっかり可愛がる, 赤コチャンのところ, 赤コバルト陶の涼し, 赤コルホーズを主, 赤サビの機関銃, 赤サルビアの葉, 赤ザラもネ, 赤シチュウとトースト, 赤シャグマ等の怪, 赤シャツ党だ, 赤シャツ相当のところ, 赤シャツ自身は苦し, 赤シャツ英語の教師はうら, 赤シャツ賛成の意, 赤シャツ退治の計略, 赤ショウビン一名深山ショウビンが歌, 赤ショール黒トランクを前, 赤スジのない, 赤スペードは黒, 赤セルロイドのしゃぼん箱, 赤ダイコンだ, 赤ダスキをかけた, 赤チウ証拠にゃあなるめえ, 赤チェックがし, 赤チャン泰子国男さん寿江子みんなが揃い, 赤チョークで描い, 赤ッちゃけた焼土で釈迦, 赤ッちゃけた童髪はうしろ, 赤ッパ尾根というの, 赤ッ下手だが, 赤ッ茶けていた, 赤ッ茶けた奴ばかりだ, 赤ツ恥をかい, 赤ツ茶けた, 赤ツ面がその, 赤テロは何ん, 赤トマトわが投げつけし, 赤トンボなぞ一匹も飛ん, 赤ト黄ノオモヒキリ派手ナ, 赤ニスの梯子段, 赤ネクタイ眉目秀麗の青年, 赤ハタまで行っ, 赤バラ印の弾薬函, 赤ビロード入口の戸, 赤フランネルに黒い, 赤ブツブツで丁度, 赤プラトークの女, 赤ペン塗にし, 赤ペン青ペンなんか湖水, 赤ボッチがまた, 赤ポストは公園, 赤マタ黒マタと呼び, 赤マントを着, 赤メリンス無地の長襦袢, 赤ラシャ張の椅子, 赤ラシャ張りの椅子, 赤ラベルの安, 赤ラムプの色, 赤リボン最後にもう, 赤レベルだと, 赤ン目をする, 赤一人マツ青なの, 赤一本と, 赤一枚を五十エスクウド, 赤一流の手段, 赤一色黄は黄一色, 赤万両の上, 赤三尺の花, 赤三色の線, 赤下部を深緑, 赤不動三井寺の黄不動, 赤不浄という, 赤は真, 赤丹穗に見る, 赤二つの名, 赤二つ鬼が縄, 赤二引の丹後縞, 赤二本引きのけん凧, 赤二点の灯, 赤二郎は大穴狙い, 赤五点赤長短赤大小点々として顕, 赤人のには此歌, 赤人人麻呂の長歌, 赤人作中の傑作, 赤人傑作の一つ, 赤人的手法の一つ, 赤人的諧調音で統一, 赤人種となす, 赤人等先輩の作, 赤人等水夫を裸, 赤人風の優美, 赤のふたり, 赤を, 赤から何, 赤を乗廻, 赤倉沢南に発し, 赤倉清復活の声, 赤の相, 赤兀山の頂上附近, 赤兀白兀である, 赤兀谷へ少し, 赤元結や春, 赤兄ひとりと云, 赤兄もつひに, 赤兄大臣は有間皇子, 赤充血して, 赤光りする顔つきは, 赤光星への過渡期, 赤光白光の入りまじり, 赤光白色白光をやった, 赤兎上瑞白兎中瑞とある, 赤兎張飛の玉, 赤兎目もこれ, 赤児みたいにそこ, 赤児同様の無邪気さ, 赤児扱いにする, 赤児時代に人間, 赤児様が今, 赤児片手に提灯, 赤児用の一ツ身, 赤兒用の一ツ身, 赤兒赤兒つてばかり言, 赤と云う, 赤に小さい, 赤冬瓜の事, 赤を持ち, 赤切れから血, 赤切れた汚い手, 赤の文字, 赤前だれの娘, 赤前垂れで模擬店, 赤前垂れ白湯文字等服粧で職業, 赤前垂姿を見た, 赤前垂素足に赤い, 赤前垂麻形の帯, 赤剥きに剥い, 赤剥ぎができる, 赤加賀智とは酸漿, 赤勝ち友禅の長襦袢, 赤勝てる意なるべし, 赤十字架のもの, 赤半被を着た, 赤濃き淡きあり, 赤又は黒の, 赤に緑, 赤右舷に青, 赤同じ色の, 赤名越をし, 赤呉須等略一通りは揃っ, 赤味がちなお, 赤唐紙の詩箋, 赤唐紙張の屏風, 赤唐辛子を貰っ, 赤団治さんに御, 赤土原になり, 赤土焼屋は床, 赤地獄の色, 赤地黒総模様, 赤という所, 赤垂柳などの葉, 赤城平に雨, 赤城西京丸は本隊, 赤埴土なり, 赤堀水右衛門を使っ, 赤塗りポストの円筒, 赤塗壁の軒, 赤塗手押ポンプがひき出され, 赤墨汁のやう, 赤壁亭が一種, 赤壁亭中の話頭, 赤壁以来三日三夜の疲れ, 赤壁以来船団の火攻, 赤壁北岸の烏林, 赤壁名と成す, 赤壁圖に題す, 赤壁巌でこれ, 赤壁火攻の術, 赤壁賦の赤壁, 赤す, 赤外套の兒, 赤夜叉の如く, 赤大名鼠の子持縞, 赤大小点々として顕, 赤に神寳君, 赤天狗青天狗烏天狗木っ葉天狗, 赤天狗青天狗銀天狗金天狗という順序, 赤天鵞絨ばりの椅子, 赤のやつめら, 赤夷らには情誼, 赤夷亂妨之機, 赤の英国士官, 赤好きなの, 赤色々の, 赤封蝋附きの, 赤将軍の背, 赤少年が三人, 赤屋根寺院の尖塔, 赤岩沢というの, 赤岳北の黒岳, 赤岳横岳硫黄岳以下銀甲つけて, 赤岳白雲岳熊ヶ岳など崛起, 赤岳等の諸山, 赤岳鷲羽黒部五郎双六槍穂高乗鞍御岳と続き, 赤とはこの, 赤岸坡から引っ返し, 赤岸港といふ, 赤岸溪といふ河, 赤岸鎭到着後約三月, 赤峰つていへば, 赤崎元礼と共に特典, 赤崎元礼襄の詩, 赤布式の燃えあがる, 赤布片を付ける, 赤の力衰, 赤帯赤襷で出る, 赤帽子岳丸笹の峰, 赤帽子盗人だけだった, 赤が立つ, 赤幟幾万の大軍, 赤幟洛陽を指し, 赤幣束が挿し, 赤座七郎右衛門篠川兵庫などみな彼, 赤座朔郎に逢いたい, 赤座自身ではない, 赤志附近から子酉川, 赤をもっ, 赤から白, 赤を着けた, 赤或は紫などの, 赤手拭い幾千という江戸, 赤手拭赤手拭と云う, 赤手相搏チ以テ輸贏ヲ决スル如キモノト日, 赤手袋を穿め, 赤で要領, 赤提灯廻燈籠多く並べたる, 赤揚樹の長い, 赤文字や窓硝子, 赤文斑というまた, 赤斑山なしを, 赤新橋の親分, 赤方銀將の役神戸なにがし, 赤方香車の役石井よし女, 赤旃檀に飴細工, 赤し蒲冠者, 赤日石林気というの, 赤更紗の虹, 赤本屋委員会に堕し, 赤本式に売り飛ばし, 赤朽葉色の汗袗, 赤条々にし, 赤条入りの自動車, 赤松山の下, 赤松月船と酒, 赤松月船氏より借り, 赤松林前は青々, 赤松谷は爆発火口原, 赤枯れに枯れた, 赤染めになっ, 赤染色のはねばう, 赤の下, 赤栗毛のすばらしい, 赤栴檀ぢやない, 赤格子一人を目掛ける, 赤格子一家は其方, 赤格子九郎右衛門一味の者, 赤格子九郎右衛門教之は衛兵数人, 赤格子本人がやって来た, 赤の中, 赤棟蛇ゾロッとそいつ, 赤と赤, 赤楽風な, 赤榕樹その他蒲葵やた, 赤模様の絨毯, 赤橋家である, 赤橙色にぬられ, 赤橙青濃淡とりどりみんな違って, 赤の類, 赤の上, 赤を, 赤武者が走っ, 赤武者たちも無傷, 赤毛布たちが上野駅附近, 赤毛布一人は千草色, 赤毛布一枚にくるまっ, 赤毛布事件は岩倉公一行欧洲旅行以来, 赤毛布奴と云, 赤毛布流に頭, 赤毛布諸君であるか, 赤毛織りが外国, 赤毛頭緋の, 赤があっ, 赤汽缶のかげ, 赤即ち天然, 赤沙そのものの意味, 赤沢山の下, 赤河原といへる処, 赤沸石のやう, 赤法華村の孫右衛門方, 赤泥んだ膝まで, 赤洋服の襟, 赤洋漁業会社の要求, 赤を雫, 赤浪どものうごき, 赤浪ばらの策動, 赤混合というところ, 赤湯呑を引, 赤漆塗の卓, 赤漆塗りの鉢, 赤漆篦うちかへし, 赤漬ショウガとつけ, 赤濁し闇夜の, 赤濁み蒼白な, 赤火光にもえ, 赤灰色と黒, 赤ありと, 赤点黒点黒はよく, 赤が室, 赤烏三年句章の農夫楊度, 赤烏帽子行儀を崩さず生かっ, 赤無垢綸子の褌, 赤のした, 赤焼けになつ, 赤焼けた太いお, 赤煉瓦古風床しき, 赤煉瓦壁に静脈管, 赤煉瓦明治初年からの遺物, 赤煉瓦煙突が三本, 赤煉瓦燦爛と映え, 赤煉瓦造の大分東洋, 赤煉蛇であらう, 赤したとき, 赤熟し固より, 赤熟れになっ, 赤の泥, 赤爛会が小規模, 赤牛黒岳を経, 赤状筥が桃谷, 赤を始め, 赤狄東西に滯船, 赤が胡麻汁, 赤猪口兵衛タッタ一人で, 赤猪口兵衛様の御, 赤猪子答へて白さく, 赤猫一匹は白猫, 赤の天狗さん, 赤玉白玉のメノー, 赤珊瑚の帯留, 赤瓦白壁の別荘, 赤瓦白壁スペイン式なり, 赤瓦青ペンキといふ風, 赤生薑のよう, 赤画白高麗等を蔵すれ, 赤異人と呼ん, 赤白く光って, 赤白のしでひも, 赤白まだらの犬, 赤白コバルト黄緑とテープ, 赤白サクラを栽, 赤白ピンク淡いクリーム, 赤白マダラの犬, 赤白両派に分かれ, 赤白何の光り, 赤白咲き分けの, 赤白塗の古い, 赤白物語つまりませんよ, 赤白相間わり状射候のごとし, 赤白蒼色なるなりと, 赤白青黄紫の五色, 赤白髪な眼, 赤白黒紫緑の七色, 赤白鼠婢の有, 赤百足かと見ゆるむ, 赤の傑作集, 赤盤マッコーマックのティパレリー, 赤直垂衣の童, 赤相交はり濃淡相, 赤盾八枚赤矛八竿を以て墨坂, 赤の賊, 赤看板にとどく, 赤を仰がん, 赤矛八竿を以て墨坂, 赤短冊などのほか, 赤石山系の悪, 赤石板岩が少し, 赤砂利陰影だけで出, 赤硝子よりさらに, 赤硝子外の光, 赤硝子戸赤き卵, 赤硝子戸うちたたきても, 赤礼付きの, 赤は赤神様, 赤神山の五人, 赤神様と申し, 赤福餅の旗, 赤福餅草津のおなじ, 赤禿げた峠の, 赤穗四十七士が君讐, 赤穗城の分配金, 赤穗浪士は山鹿, 赤穗義人録を著, 赤穗義士が語り出される, 赤のばあ, 赤窓外の緑, 赤立派オモチャそういうところ, 赤立耳左巻尾肩の高, 赤竜白竜相闘って, 赤竜紫竜黄竜などというところ, 赤というかご屋, 赤再び世, 赤三百五, 赤などはさしづめ, 赤の起源, 赤精吐の如く, 赤糸縅の鎧, 赤と白系, 赤紅く輝く顔, 赤紐青紐いろいろな紐, 赤素子が黄, 赤紫斑入りの腕, 赤紫淺黄の三本, 赤紫白夏の草花, 赤紫白紫紺黒など思い思い, 赤紫白青などの洋画的, 赤紫緑黄色銀色銅色黄金色ととりどり様々, 赤紫蘇のほ, 赤紫黄青白五色の花弁, 赤紫黒濃淡さまざまの痣, 赤紺水色柿色さまざまの朝顔, 赤紺青土耳古珠色, 赤組頭生島流の達人, 赤絞りの羽織, 赤絲大名の半纏, 赤絲肩章前立色布で結いた, 赤絵具を, 赤緑二色の膜, 赤緑橙等さまざまな信号燈, 赤緑灰色の鱗, 赤緑白に塗り立てた, 赤緑青というよう, 赤緑黄の美しい, 赤緑黄紫藍紺など様々, 赤緑黄黒金などの色, 赤線ひとつあっても, 赤線入りの自動車, 赤線直上しその, 赤縄紅糸の相, 赤縄絶ゆる時, 赤いろいろの, 赤縞ワイシャツに猫目石, 赤縞綿ネルの布片, 赤繪物も案外, 赤繪等々にし, 赤繪鉢の如き, 赤繪類がさうである, 赤のペラペラ紙, 赤羅紗服地の見本みたい, 赤羅裳鸚鵡ひたむきなるを, 赤羅鸚鵡我を見いで, 赤羽橋の方, 赤肝碧胆五臓は見る見る解き発かれ, 赤の山鱗ども, 赤胡椒や油, 赤ならでは, 赤が眸, 赤脚仙えたいの知れぬ, 赤脚仙人か鉄枴仙人, 赤脚子も啓書記, 赤腐れた紙片を, 赤自分達のため, 赤自動自転車が追っかけ, 赤をたたく, 赤艦隊への拡大, 赤良小船の九つ, 赤良顔鼻の恰好, 赤花品をつくっ, 赤芽吹き春たけぬれ, 赤芽吹く春日の, 赤若しくは金茶色の, 赤茶地に黒線, 赤茶白黒黄紫灰色なぞの屋根, 赤茶色クロース表紙の書籍, 赤といっ, 赤でも黄菊, 赤菊二枝ばかり挿す, 赤なり, 赤葉柄で特に, 赤葵色から澄んだ, 赤や青, 赤蓮花を生じ, 赤樺の, 赤の東ふもと, 赤の四種, 赤虎毛です, 赤虎河豚黄金河豚銀河豚北枕篭目河豚などが普通, 赤虫秋の魚, 赤虫綿虫やそれから, 赤蛸飯蛸大蛸, 赤蜂本瓦や与那国, 赤蝙蝠に襲われた, 赤も英太郎, 赤蝦藻蝦甲殻類の鯖蟹, 赤蝦車蝦芝蝦白蝦藻蝦赤蛸飯蛸大蛸, 赤螺三平がそこへ戻っ, 赤螺三平が二階へ向っ, 赤螺殿この友人, 赤蠅はけはい, 赤行燈辻に消, 赤衛兵ピオニェールその他大衆の散歩, 赤衛軍中央会館で, 赤衛軍劇場管理者その他と赤色陸海軍作家文学連合中央評議会, 赤衣裳の番卒, 赤袍丹濃の, 赤被布を着, 赤袴三百の童児, 赤裂血とも書き, 赤裏がまはつて來, 赤裝束のお爺さん, 赤裳垂れ引きいにし姿, 赤裸体のもの, 赤裸足で帰っ, 赤の人, 赤褌一つのモイ族, 赤褌一本で雨風, 赤褌一貫で腕, 赤褌襠着けたる臀, 赤褐けた焼物であります, 赤褐黄緑その他様々の浮藻, 赤襟唐人髷の美しい, 赤襟巻の夕刊売子, 赤襟盛に在る, 赤襟赤裾の人, 赤襯衣を着込んだ, 赤襯衣君君は川島, 赤襷がけで働い, 赤襷それを片, 赤襷手甲がけ腕で額, 赤襷白襷の見る, 赤見沢たちの犯行, 赤見沢ラボラトリーの所長, 赤見沢先生が失踪, 赤見沢研究所の建物, 赤親仁と青坊主, 赤の方, 赤谷川湯桧曽川谷川宝川楢俣川薄根川大尻川, 赤豆七枚を呑み, 赤豆飯を食えよ, 赤豆黒豆を暗室中, 赤にし, 赤赤白青の帽子, 赤赤赤でまるで, 赤赭色の岩塊, 赤足袋も咽ぶ, 赤の靴, 赤軍兵と民警, 赤の鉛筆, 赤達磨を飾りつけ, 赤へ河鹿, 赤酒大好きよ, 赤ばかり用いるみっ, 赤針樅の並木道, 赤鉛ぺつで書い, 赤鉢巻の青年達, 赤銅のは緑, 赤銅板を布き, 赤だ, 赤銭やつたらなんぼ, 赤の出た, 赤鐵鑛黄鐵鑛を識別, 赤長短赤大小点々として顕, 赤長靴の踵鉄, 赤へ汽車, 赤間口には井上内記, 赤間口畝町金出口金出宿宰府口比惠の原, 赤間宮で大祭, 赤間間ニ至ル西の, 赤阪田町六丁目と福吉町, 赤隊山の如く, 赤雲夕の赤雲, 赤雲竝び立ち見のはろばろし, 赤電球と青電球, 赤と早苗千秋, 赤露社会主義というよう, 赤露非常委員会の間諜連, 赤青むらさき黄色, 赤青橙菫色のネオン, 赤青白いろいろなほほ, 赤青白縞の小屋, 赤青白黄黒原色は限られ, 赤青眼鏡を二組み, 赤青紙張りの笠, 赤青紫の幾組, 赤青紫その他の検鏡用, 赤青紫色うつくしいさまざま, 赤青紫黄の電気, 赤青緑黄黒時として金, 赤青薄紫の燈光, 赤青虎斑など色とりどり, 赤青赤とめまぐるしく, 赤青黄紫その他いろいろの, 赤青黄紫白と五色, 赤青黄紫白いろいろに彩られた, 赤青黄色とりどりの彼等, 赤青黒の三人, 赤面長髯の人, 赤靴栄養不良らしい蒼, 赤の刀, 赤頭太郎などと称し, 赤顔眼光人を射る, 赤馬様の毛色, 赤馬自ら出て, 赤馬車数台に乗込み, 赤馬鈴薯をこてこて, 赤骨観を作, 赤髪富豪のきこえ, 赤髪背中に何本, 赤髪藍面の夜叉, 赤髪裸身灰黒色にし, 赤髪黒奴の蛮夷隊, 赤髭コ赤髭コ髭コのタロッペ塩辛, 赤髭コ髭コのタロッペ塩辛, 赤髭金鱗頭骨に節, 赤髭青鷺などは俊寛, 赤髭顔でございました, 赤のひと, 赤髯奴の譎計, 赤髯毛唐人が股くら毛, 赤髯糞でも喰えだ, 赤髯詩人も自己, 赤髯赤髯毛唐人が股くら毛, 赤鬚先生たちに聞かね, 赤鬼たちが吾等, 赤鬼みたいに酔っぱらっとった, 赤鬼め長いこと, 赤鬼ら地獄の鬼, 赤鬼兵卒らしき黒鬼, 赤鬼天狗狐ひよつとこ, 赤鬼天狗狐ひょっとこ将軍などの矮人連, 赤鬼等の名, 赤鬼青鬼一つ目小僧に傘, 赤鬼青鬼地獄酒宴の図, 赤鬼青鬼白鬼の面, 赤鬼青鬼退治の古式, 赤鬼青鬼鉄棒をつきならし, 赤鬼餓鬼夜叉などは総て仏教, 赤鬼餓鬼錫杖等は北アルプス, 赤鬼黒鬼と異名, 赤魚山女魚等々が釣れる, 赤魚月丸鯖小次郎お小夜, 赤鳥居深くくぐり, 赤鶴重政日氷忠宗越智吉舟小牛清光徳若忠政, 赤鷲印他にこの, 赤鸚鵡夢に出, 赤鸚鵡翼さきの瑠璃色, 赤鸚鵡赤鸚鵡何卒し, 赤黄いろく萎びかけたシャンデリヤ, 赤黄いろとりどりの水珠, 赤黄淡紅の松葉ぼたん, 赤黄白青などいろいろ, 赤黄白黒の五色, 赤黄白黒紫褐のあらゆる, 赤黄紫さまざま咲いて, 赤黄紺プラカートの波, 赤黄緑紫灰色とりどりに鮮明, 赤黄緑紫黒の紙片, 赤黄緑茶というよう, 赤黄緑青何でも輪郭, 赤黄緑青鳩羽というよう, 赤黄緑青黒など様々, 赤黄色とりどりの三角旗, 赤黄色狗牙上に出, 赤黄青三段に染まる, 赤黄青紫黒白などの原色, 赤黄青緑の服色, 赤黄青金緑などの色, 赤黒十流の大, 赤黒白の雑種, 赤黒白等の色, 赤黒青三色の瓦, 赤黒黄等に染めたる, 赤黒黄褐色の凄まじい, 赤と旋毛, 赤鼈甲のカフス釦, 赤鼠色の地, 赤鼻緒のすがった, 赤龍子という人相, 赤は青