青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「費用~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~買う 買う~ ~買っ 買っ~ ~買った 買った~ 買物~ ~貸し 貸し~ 費~
費用~
貿易~ 資料~ ~資本 資本~ ~資格 資格~ 賊~ 賑~ 賑やか~ ~賛成

「費用~」 1262, 14ppm, 8136位

▼ 費用~ (305, 24.2%)

12 かけて 9 出して 4 どこから, 支弁する, 負担し 3 惜まず, 投じて

2 [18件] あつめるため, はぶいて, もって, 使って, 割いて, 弁ぜなくては, 惜しまずに, 払って, 抛つ上, 省いて, 節減する, 節約し, 節約する, 要すること, 要するの, 要するもの, 要する仕事, 送って

1 [230件] おいて, おかまいなさらないならあの世, おたすけし, お松の, お遣ひ遊ばし, かけずしかも, かけずに, かけその, かけたから, かけたもの, かけたドイツ, かけない, かけないで, かけなさい, かけるの, かけるほどの, かけるもの, かける必要, かければ, かけ一千万枚, かけ時日, かけ豪華版, すけるため, そっくり原作, だして, だまって, つぎこんだだけが, つぎこんでも, つくるため, つくろうという, つぐないきれなかった, ととのえること, どういうふう, どうした, どうしてと, どう才覚, どこからか, はらうため, ひきうけて, まかなう米, まかなって, もっと有益, よく叔父, サヨは, チャント請負師に, 一ヵ年銀七百四十貫つまり, 一儲けせずん, 一時立て替え, 一般国民の, 上納し, 与えた, 作るという, 使い善助, 使い果たして, 使つた, 供すべき, 供給します, 倹約し, 償うため, 児童数で, 全部ひとりで, 全部払っ, 出さうと, 出させたいの, 出させて, 出させるよう, 出さねば, 出し合うの, 出し合ったが, 出すこと, 出すつてこと, 出す能, 出す行事, 分担する, 切りつめるな, 初めから, 助けたやう, 助けるため, 助けるつもり, 十万ほどね, 千円ばかり, 半分出せ, 半年後に, 受け取りに, 吝しんで, 吝む所存, 喜捨した, 四十八萬圓と, 埋ずめ, 増すに, 多く使は, 多く要する, 多少なりともお, 学校から, 弁じたこと, 弁じたもの, 弁じ得るだけ, 弁じ顧, 引いたりかんさん, 引出したと, 得たるを, 得て, 得ようとして, 得ること, 得るため, 徴集する, 心配しなけれ, 惜しまずその, 惜しまず作家, 惜しまず医療, 惜しまず購入, 惜しまぬ行き届いた仏事, 惜しまれたもの, 惜しみませんでした, 想像した, 我慢した, 払いすべて, 払うが, 払うて, 払ったら承諾, 払っても, 承知させ, 投じたこと, 投じたに, 投じ多少, 投与えた, 拂つてなほ大分に, 担任した, 担任しよう, 持って, 捨てるの, 捨てるも, 捻出した, 捻出しよう, 捻出する, 摘記する, 支えるだけの, 支へる, 支出させる, 支出し, 支出する, 支弁した, 支払い得べき他, 支払って, 支払われるならば, 数えて, 斟酌した, 楽に, 概算する, 減ずべきは, 父が, 獲得する, 用い苦心, 用立て, 皆な出せ, 相互で, 省き, 省くにも, 省く目的, 省略し, 示すもの, 私の, 稼ぎ出すため, 稼ぐ事, 立てかえて, 立て替へて, 節し日々若干金, 節倹する, 節減せしめ, 節約した, 節約し得られる, 縮めるの, 繕いなお, 自分で, 自身に, 補充する, 製品の, 要した, 要したと, 要したのみ, 要しても, 要しまた, 要しようとも, 要し従って, 要するかと, 要するが, 要するという, 要するとも, 要するなれば, 要するゆえ, 要する事, 要する場合, 要する媒介物, 要する日光修復, 要する調査, 要求する, 見ると, 見積らなくても, 見積らなければ, 見積ること, 見積ると, 計算し, 詰めさえ, 誇張し, 調うるを, 調えるよう, 調べること, 調達し, 調達する, 調達の, 負担すべきでねえ, 負担する, 負担せしめられる, 負担せしめる, 貯えて, 貯蓄する, 貴院, 貸して, 費さなければ, 費して, 辨じ, 辨ずる, 返納すべき, 送るという, 送れと, 金の, 銀子が, 除きその, 除きましたあと全部, 頂きに

▼ 費用~ (184, 14.6%)

2 [15件] いくらかかっ, いくらでも出す, これに, これら二つの, これを, どうする, なんぼでも, 予算に, 亦少なから, 何ぼ, 俺が, 出すから, 私の, 莫大な, 重なる四苦八苦

1 [154件] あとで, あなたも, あまるほど, あると, いくらでも, いくらでも出し, いらなくなって, お父様, かかりましても, かかる, かけたから, かさむばかり, かさんで, こちらが, こちらで, この内, この年, これまで, これを以て, ざっと千五百円, すべて団十郎の, すべて寿枝が, すべて遠藤君が, その四分の三, ただ僅か, とにかく知合先, どうして拵えた, どうにか得られる, どこから, どの位ぢ, どれくらゐ, ないの, なんでも, はじめこれを, ほとんど幸太郎, ぼろ家ながら, まったく官, まるまる女, みなこっちで, みな売上の, むろん全部わし, もちろんどこ, よし後, われこれを, フンダンに, マクスウェルの, マヌエラの, 一八億万ポンドの, 一層である, 一戸当り六千円から, 一様で, 一段とかさん, 一般の, 七十万円であった, 三倍に, 三億五千万ルーブリだ, 事務費で, 二万五千五百両で, 五十万の, 五十円も, 人耕の, 今は, 佐々の, 何ほど, 例によって, 倍加し, 僕が, 元来些細, 先持ちで, 先生が, 全部国庫から, 全部税金で, 全部費消っても, 凡そその, 凡て不, 出しようが, 別に払う, 劇場の, 勿論甲, 十万二千五百両であった, 厳密には, 各戸の, 吉川夫人の, 同情者の, 同数の, 向うから, 商品の, 問題でありません, 国家が, 國民が, 地代から, 地代からは, 坊さんの, 増加されるであろう, 多くなる, 大体葉子が, 大学が, 大学紀要の, 大抵でなかった, 大抵手塚, 少しの, 少なくて, 少なくなる, 嵩むばかり, 嵩んでも, 差当り五円持ち寄りの, 市民の, 幕府から, 年々の, 年に, 幾らかかった, 当方持ちに, 彼女にとって, 惜しまれて, 惜し氣, 慎んで, 扶養義務の, 折半という, 支倉の, 支払います, 日本の, 根作が, 極めて莫大, 極切りつめた, 極度に, 構はず急ぎ, 決して官, 沢山かかる, 河田博士が, 瀬越側と, 百二十六ポンド掛つた, 百円を, 知れない所, 私が, 租税などと, 細君が, 脅迫状の, 自ら稼い, 自分で, 自分の, 自弁だ, 莫大だった, 薪炭の, 蝶子が, 被告たる, 要らない茶代, 負担する, 貸して, 都て, 金蔵から, 鈴木が, 阿部家より, 院の, 餓鬼大将の

▼ 費用~ (139, 11.0%)

8 ために 4 出所が 2 か, かかるの, ことを, より大, 出所を, 多少を, 掛らぬ材料, 極小に, 莫大な, 負担を

1 [107件] あまりかからぬ, うちじゃ, うちです, うち労働の, おびただしいとによっておこって, かからない遊山, かからぬいい, かからぬカフェ廻り, かかるもの, かかる療養院, かかる芸術, ことが, ことなどを, ことに, ことは, ことも, すべては, ためである, ためでは, ないところ, ほども, 一点について, 一端と, 一端として, 一部に, 一部分は, 三分の一を, 上からも, 不足に, 不足の, 不足は, 中から, 中に, 事など, 事などは, 事は, 事まで, 事や, 五倍以上にあたり, 五十円という, 伸縮は, 充当さえ, 全部では, 六〇パーセントが, 内譯, 出どころであった, 出処に, 出所であります, 前借を, 十分の一くらいの, 半分でも, 半分にも, 取り立てにも, 唯一の, 喜捨は, 増加する, 増加に際し, 増加をも, 多くなる, 大半を, 大弗箱, 寄贈を, 寄進に, 嵩まぬ飮食, 嵩むの, 嵩む点, 工面が, 工面を, 幾分かを, 幾分でも, 思案など, 投ぜられた完全, 拠出も, 捩出かたがた, 掛かる事, 掛らぬ市外, 損だ, 支出に, 支出については, 方は, 案外多く, 減少よりも, 点あっちの, 点から, 点は, 点も, 点を, 累積を, 胸算用を, 融通を, 要る事, 見積りです, 計算において, 計算を, 調達を, 賦課に, 足しにでもと, 部, 都合からの, 醵金に関し, 金包みを, 金高には, 関係から, 領収証は, 頭割り勘定やら, 高まるに, 點は

▼ 費用~ (138, 10.9%)

6 かかって, かかる 4 かかった 3 かかるから, かかるし, かかると, かかるので, 大変だ 2 かからないから, かかること, かかるもの, 不足し, 掛ると, 百円程

1 [95件] あったって, いるかを, いる時期, およそ三十圓, かかっても, かからないため, かからないで, かかりすぎる場合, かかりますねえ, かかり過ぎると, かかるかも, かかるかを, かかるだけ, かかるという, かかるとか, かかるの, かかるわけ, かかるん, かさみ盛ん, かさむの, かさんで, ざつと三千ドルコロンバスの, たいへんで, たまらない, たりなかったらいくらでも, つぐの, とても民衆, とれたり, どう云, どれくらい, ない, ないから, ないので, なかなかかかる, なくなって, なく幕府, ほとんどかかっ, ほとんど倍加, よりかからなくなりより, アメリカから, ザッと, 一万円は, 一人前六十八銭とは, 七十五セントそれで, 不足なら, 二三百円くらい, 二千両今で, 倍加した, 借地人の, 入るって, 六ペンスであった, 出た筈, 出るか, 出るの, 出るので, 出る土偶像, 初めより, 前述の, 同じだ, 四百両の, 増加する, 多くかかるであろう, 多くかかれ, 大變ぢ, 宮廷から, 家族の, 少くて, 嵩むと, 嵩むばかり, 嵩張つても, 幾らかでも, 幾らであった, 思ったよりも, 惜しくて, 懸らない, 懸るので, 掛かります, 掛つては, 支出され, 時期を, 残って, 無い, 省ける, 省けるから, 続かずまた, 若干浮く, 要る, 要るので, 計算できる, 貰えぬ, 足りなかったらまだそのうえ, 足りなくて, 途方も, 随分かかる, 高くつく

▼ 費用~ (83, 6.6%)

2 かかる, かかること, 先方で, 悉く勝平

1 [75件] いる筈, おあり, おかまいなし, おのずから働き出せ, おびただしい, かかつた, かからず勝負, かからない, かからないから, かかりましょう, かかりますし, かかり手数, かかるところ, かかる代り, かけずに, かさむばかり, かさんで, すぐに, すべてかの, その中, その金, たすかるという, ない爲め, なく慰め, なく結婚, なく舟, ほしい, またおのずから多少, また無制限, もらって, 一切こちらで, 乙が, 供給せられず, 償へる, 出して, 出来る範囲, 別格と, 加工費も, 十分の一くらい, 同院で, 器物の, 多くかかり, 多く費って, 多く費つてゐる, 大抵は, 大概出来た, 安いの, 少くないであろう, 少しで, 少額で, 嵩みたと, 嵩みどうか, 嵩むの, 必要であり, 惜しむところ, 惜しんで, 意気揚々と, 手数も, 払へる, 掛つたん, 掛らねば, 掛ろう, 春子が, 時間も, 沢山掛る, 生徒が, 皆与える, 自分の, 莫大なる, 著しいもの, 要らぬ大, 見ずですから, 謝礼も, 負担せね, 随分かかります

▼ 費用~ (66, 5.2%)

7 して 2 あてるため, されたと

1 [55件] あてようと, あてられました, あてること, あてるため銀, あてる為, あてんと, いくらか足し, おれは, くらべ利潤, しろよくまあ, するため, すれば, でしよう, どれほどかかる, なりかは, なる譯, もらった五百ルーブリ, ゃかわりがねえんだ, 五千円寄進し, 五百ポンドも, 仏様の, 使わせて, 使用し, 充つる能わずただ, 充てた, 充てたそう, 充てる, 充てるよう師匠, 出して, 出す一円, 匹敵する, 及ぶべきも, 宛てようと, 寄附した, 差支えるし, 当てさせ, 当てた, 当てなければ, 当てようじゃ, 当てようと, 当てられたはず, 御当て, 惜し気, 権右衛門が, 當て, 窘しみ内, 耐えられなくて, 至っては, 費って, 足りなかったので, 足るか, 遣つて仕舞, 間に合う程度, 預つて, 飽かして

▼ 費用~ (53, 4.2%)

6 最大の

1 [47件] あなたに, これ等の, ずいぶんよく, その地, その豪華豊饒, どんな立派, まかなうと, やり出すだろうッ, アメリカ教師を, 一軒の, 二人が, 二人分を, 二十名を, 光線治療車という, 再建し, 出版しなけれ, 判決を, 別荘を, 十分に, 午前八時から, 取りつけられる夫人, 取り付けられる, 取引の, 四十名を, 困って, 大方の, 学房などを, 密使は, 彼らの, 御馳走する, 斯うい, 済むわけ, 湯島の, 滞在し, 生活を, 生産され得る, 私の, 私は, 耕作し得る, 補いたくなるの, 財団法人国民学術協会が, 贅沢を, 連れて, 邸宅修繕を, 雇われそして, 飼はれ, 養われること

▼ 費用~ (40, 3.2%)

2 いえば, いっても, 手間で, 時間の

1 [32件] あてさ, および部分的失敗, するかが, ちがって, どれだけの, なるので, まさに同じ, 云えば, 人とを, 価値とは, 全科学力とを, 労力とを, 労力を, 危険とを, 原稿を, 可変費用との, 同じだけの, 善美を, 場所を, 外国穀物の, 恩給を, 手数を, 手間を, 掘り出す財産, 時日を, 時間と, 材料と, 煩瑣な, 申しましても, 絵の, 苦心を, 面倒とで

▼ 費用として~ (22, 1.7%)

1 [22件] 一万六千ルーブル, 一銭の, 五万ポンドを, 人民の, 割当てて, 十五円ばかし, 受取った金, 司教へ, 商品の, 大枚の, 小粒や, 提議された, 新宮造作の, 流用する, 特に自分, 現金で, 考古學は, 萬金を, 諸君にも, 貢納の, 金を, 金一封勤続手当を

▼ 費用とを~ (18, 1.4%)

1 [18件] あてがって, かけて, 切りつめること, 引いた残り, 彼の, 投じて, 支払った後, 消耗し, 目がけて, 県に, 節約する, 要したが, 要しますので, 要し且つ, 要し小谷狩, 要するの, 要求し, 費して

▼ 費用~ (17, 1.3%)

2 お禮, 時間の

1 [13件] いうて, その他で, 交際や, 何かの, 勞力もか, 學資を, 当分兄の, 新しく世帯, 新らしく, 私の, 言うて, 言うてからに, 面倒くさい下調べ

▼ 費用をも~ (7, 0.6%)

1 例の, 弁じ亡父公保, 支出し得ざる, 産み出す, 要せずして, 負担し, 負擔

▼ 費用という~ (6, 0.5%)

1 ことに, のが, のは, ものが, 名目で, 点も

▼ 費用から~ (5, 0.4%)

1 して, 出せるかい, 死後の, 比べたら何, 見ても

▼ 費用~ (5, 0.4%)

2 おれに 1 から止めた, という, といっ

▼ 費用などは~ (5, 0.4%)

2 一銭も 1 いくらも, どこから, 皆薫が

▼ 費用なんか~ (5, 0.4%)

1 みんな出したい, 一切あなたに, 一文も, 持つと, 黙って

▼ 費用にも~ (5, 0.4%)

1 かまはず今は, 役立つの, 窮しまた, 窮するという, 糸目を

▼ 費用など~ (4, 0.3%)

1 てんでどこ, まだ勿論不明, 実に容易, 寧ろ私一己

▼ 費用にて~ (4, 0.3%)

1 まずまず思い通りに, 借財相かさみ, 出來, 善良の

▼ 費用その~ (3, 0.2%)

2 外の 1 座敷の

▼ 費用だけでも~ (3, 0.2%)

1 かえって濫費, 何十万円か, 足が

▼ 費用だって~ (3, 0.2%)

1 いくらも, どんなに出し, 握って

▼ 費用との~ (3, 0.2%)

1 余裕が, 区別を, 工面を

▼ 費用とは~ (3, 0.2%)

1 何か, 言えないでしょう, 高騰する

▼ 費用などを~ (3, 0.2%)

1 あらまし調べさせ, 多く阿闍梨, 尋ねたの

▼ 費用まで~ (3, 0.2%)

1 与えられそれ, 作って, 相手が

▼ 費用一切~ (3, 0.2%)

1 が百エエカア, と帰り, を精算

▼ 費用~ (3, 0.2%)

1 に費した, は彼, は自分ら弟子仲間

▼ 費用~ (2, 0.2%)

1 へ俺, へ彼

▼ 費用だけ~ (2, 0.2%)

1 以上に, 引いて

▼ 費用です~ (2, 0.2%)

2 もの

▼ 費用とか~ (2, 0.2%)

1 お弁当, その他いろいろ

▼ 費用~ (2, 0.2%)

2 んです

▼ 費用などの~ (2, 0.2%)

1 計算まで, 話も

▼ 費用なら~ (2, 0.2%)

1 そう云え, 田沼先生の

▼ 費用において~ (2, 0.2%)

1 アンリは, 訴訟の

▼ 費用には~ (2, 0.2%)

1 じゅうぶんだった, 自分等が

▼ 費用によって~ (2, 0.2%)

1 この宿, 決定せらるる

▼ 費用より~ (2, 0.2%)

1 ほか, 高く売る

▼ 費用~ (2, 0.2%)

1 兒童ノ, 投シテ外国留学生ノ

▼ 費用万端~ (2, 0.2%)

1 を享, を受け持つ

▼ 費用~ (2, 0.2%)

1 千円を, 百五十円外に

▼1* [96件]

費用あるがため, 費用いくら完成の期日, 費用見込を, 費用および今日死去せる, 費用お構いなし必要以上, 費用まはず, 費用くらいは何でも, 費用ぐらいは出そう, 費用ぐらゐは續けてゐる, 費用さえ出来そう, 費用しか得られないよう, 費用じゃ十分には, 費用すらが年額六百円を, 費用たる金を, 費用だけに年額千五六百万フロリンを, 費用だけは差しあげて, 費用だの何だ, 費用であって必ずしも, 費用でがしてな, 費用でねえか, 費用では手も, 費用でもあつた, 費用といふものが, 費用とが空しく灰燼, 費用とさえかければ, 費用としては相良家の, 費用とで小さな狭い, 費用なかなか八百の, 費用なしに従来珍草奇木異様, 費用なぞいたずらに三万石並, 費用などに雑作なく, 費用なども見ねば, 費用なりとも稼ぎたいと, 費用なんかで相当の, 費用なんかは母が, 費用なんぞである, 費用にさえ当惑した, 費用にと云って, 費用になつた事も, 費用に関しても最早自分, 費用に関するから已むを, 費用のみ要る外国, 費用のみがわれわれの, 費用はというと, 費用までも引受けて, 費用もちで見張り番たち, 費用やなんかそれから致したい, 費用やら余分の, 費用を以て家族共の, 費用ハイキングに行く, 費用一ヤード六百ポンドなりき, 費用一千四百二十円合計一万七千三十七円であって, 費用万事の事, 費用三十両ばかりとして総て, 費用三千兩を吊, 費用三千円計六万三千円, 費用三百五十円払いて, 費用三百円程入用, 費用並びに救貧税に対する, 費用主婦自分が立働く, 費用二十万円は最低, 費用れで金, 費用はあるだろう, 費用位いでしぼり出せぬ, 費用全部を外国人側, 費用八百余円が支出, 費用に甚廉, 費用出費はかさむ, 費用労力も尠, 費用十二貫目を払, 費用十五万円を携え, 費用千円は佐藤氏, 費用及びある額, 費用取りに来る, 費用に十倍せり, 費用問題に面倒, 費用多く今は, 費用大計六千五百万円なりと, 費用少くして, 費用悉く族中課出を, 費用拾五銭という予算, 費用産婆では, 費用最大効用という経済, 費用最小なるもの, 費用構わず発行した, 費用節約のため, 費用総計四十八万円と云, 費用総額は一箇月一〇〇, 費用自弁でお預け, 費用萬端は, 費用萬端私が立換, 費用つもり処グランドホテル・ド・ヨコハマに, 費用見積の件, 費用社寺に, 費用諸がかりは私, 費用負担を言い渡されてる