青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「買い~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

貰った~ 貴女~ ~貴方 貴方~ 貴族~ 貴様~ 貴重~ ~買 買~ ~買い
買い~
~買う 買う~ ~買っ 買っ~ ~買った 買った~ 買物~ ~貸し 貸し~ 費~

「買い~」 1710, 18ppm, 6203位

▼ 買い~ (924, 54.0%)

32 行って 25 来て 24 行くの 22 行った 15 行く 14 行くと 13 来たの 12 なって 11 出て, 行ったり 9 なったの, ゆく, 出かけた, 来た 8 いって 7 来る, 行かなければ 6 なったん, ゆくと, 出かけて, 出た, 出る, 行こうと, 行ったの, 行ったん 5 なるの, 来るという, 行きました, 行くこと, 行ったが

4 [11件] なりました, ゆくの, 出たの, 出ると, 往った, 来るもの, 来るよう, 行きましたが, 行くん, 行ったもの, 行っても

3 [15件] いくの, いった, きたの, きて, なっては, なりませんか, やった, 来たん, 来た者, 来ました, 来る人, 行くという, 行ったこと, 行ったとき, 行った時

2 [50件] きたもの, くる, くるの, くる女, なったか, なったと, ならずに, なりましても, なります, やらされた, やりました, やる, やるの, やるん, ゆきました, 入ると, 出かけたの, 出かけました, 出かける, 出かけると, 出たという, 出たり, 外へ, 来たと, 来たという, 来たわけ, 来なかった, 来ます, 来るお客さん, 来るの, 来る商人, 来る客, 歩くの, 町へ, 行くから, 行くので, 行くやら, 行くよう, 行く姿, 行く者, 行けば, 行ったとか, 行ったところ, 行ったら金, 行った事, 行った留守, 走らせた, 遣って, 酢買いに, 駆け出して

1 [425件] いかないん, いかなければ, いきました, いくつもり, いくので, いくべきもの, いく冷凍船, いけば, いったの, いったらあるいは, いったらしく出て, いったら帰り, いったり, いったロップ島, いっての, いらっしゃいよ, おやり, お出, お出かけに, お徳, お銀, きたが, きたという, きたのよ, きた女, きても, きのう行っ, きました, くるという, くるので, くるはず, くるよう, くる人, くる者, この牧場, さらわれまして, ちょっと外出, でかけて, でた様子, でました, とある雑貨店, なった, なったでしょう, なったなんて, なったもの, なったらいい, なったらしいの, なったわ, なったヨーロッパ, なった書物, なった木, なった由, なった純, ならずとも, ならない, ならないの, なりたいん, なりましたでしょう, なりましたので, なりますが, なりますよ, なるおと, なるか, なるかしら, なるそう, なるだろうと, なるつもり, なると, なるほか, なるん, なるんでしたらご, なる由, なれば, はいったか, はいったの, はるばる市, ひとり出かけた, まわった, まわって, みえるが, やったっての, やったところ, やったところが, やったなどと, やったらさとう, やったらしく思われる運転手, やったん, やった女中, やって, やっては, やまとの, やらされたその, やらされたところ, やらされたの, やらされた覚え, やらされて, やらして, やらせその, やらせば, やらせるし, やらせるの, やらないの, やられたこと, やられたもの, やられる, やりそれ, やりなど, やり午後, やるか, やること, やるまでも, やろうか, ゆかねば, ゆかれたか, ゆきましたが, ゆき八百屋, ゆき買えたら最も, ゆき途中, ゆくついで, ゆくとき, ゆくならころ, ゆくもん, ゆけずそのまま, ゆけなくて, ゆこう, ゆこうよ, よこしたの, わざわざ浅草, アフリカへ, 一人で, 万嶽堂, 中井の, 亀安へ, 事務室の, 伴れ, 入ったの, 入ったばかり, 入り主人, 入る店, 入る様子, 八幡から, 八王子まで, 出かく, 出かけいろいろ, 出かけたが, 出かけたとか, 出かけたところ, 出かけたら桜並木, 出かけた事, 出かけてるじゃ, 出かけねば, 出かけますが, 出かけるそれ, 出かけるという, 出かけるところ, 出かけるとは, 出かけるの, 出かけ中西屋, 出かけ宅, 出かけ魚, 出たが, 出たし, 出たついで, 出たとき, 出たところ, 出たところが, 出たまま, 出たまんま, 出たわけ, 出たん, 出た人, 出た帰り途, 出た帰路, 出た者, 出た跡, 出た道すがら, 出た野菜, 出た高巌寺, 出ましたら町, 出られやしない, 出るお, 出ること, 出るには, 出るの, 出る処, 出る時, 出る町, 出向いたもの, 出掛けても, 出掛けました, 出掛けようじゃ, 出掛けるつもり, 出歩いたの, 十円札を, 十町も, 参った, 参ったな, 参られまして, 参りました, 参りましたが, 参りまして, 参りまする, 取られて, 土製木彫りなんどの, 塩町まで, 売るとも, 変った, 外出, 外出し, 夜中に, 大きな唐物屋, 大和への, 女中の, 妻は, 宿まで, 宿を, 寄ったお玉, 寄ったこと, 寄って, 寄りまして, 峠を, 幸さんが, 幾度と, 店へ, 廻ろうと, 彼が, 彼は, 往きてえが, 往く, 往くが, 往くこと, 往くところ, 往っ, 往ったら, 往って, 往っても, 憂身を, 手渡しする, 文房具店へ, 村へ, 来う, 来させまいと, 来たお客さん, 来たか, 来たこと, 来たついで, 来たでしょう, 来たとの, 来たので, 来たもの, 来たり, 来た人, 来た商人, 来た帰り, 来た朝日, 来た田舎, 来た紙, 来た金博士, 来ても, 来とくな, 来ない場合, 来なくなって, 来なくなると, 来ま, 来られました, 来るお客, 来るかも, 来るから, 来ること, 来るたび, 来るって, 来るってな, 来ると, 来るとは, 来るに, 来るので, 来るのに, 来るひと, 来るほど, 来るよりか, 来るヘロ, 来る人間, 来る仲買人, 来る地方, 来る女, 来る者, 来る船, 松尾へ, 櫛ヶ浜へ, 正吉を, 殺到し, 母と, 油屋の, 浜町まで, 渡されるに, 白山まで, 着手しました, 神田の, 秋田辺へ, 立ち寄ったエリザベス, 立寄った店, 自身で, 苦心し, 茶買いに, 行かせるん, 行かないん, 行かなくても, 行かねば, 行かれたそう, 行かれたとき, 行かれたん, 行かれた留守, 行きついで, 行きつけて, 行きなさった留守, 行きましたとさ, 行きます, 行きますが, 行きゃァ, 行きゃ奢って, 行きやがる, 行き一つ一つ, 行き五色, 行き円い, 行き椎蕈ムロ, 行き歩きながら, 行き雪上がり, 行くが, 行くくらい, 行くその, 行くたび, 行くため, 行くです, 行くとか, 行くなどと, 行くなるべし, 行くにも, 行くのに, 行くほどの, 行くもん, 行くより, 行くらしかった, 行くン, 行く事, 行く人, 行く人間, 行く国, 行く場合, 行く大西屋さん, 行く奴, 行く小, 行く度, 行く形, 行く時, 行く気, 行く私, 行く道, 行け, 行けなかったあの, 行こう, 行こうかしらと, 行こうって, 行こうという, 行ったあの, 行ったお, 行ったか, 行ったし, 行ったと, 行ったという, 行ったとき本屋, 行ったとは, 行ったならば, 行ったなんて, 行ったもん, 行ったよ, 行ったらこの, 行ったらどう, 行ったら原稿紙, 行った万年屋, 行った小女, 行った店, 行った戻り客, 行った折, 行った日, 行った病床, 行つただい, 見えたが, 誑かされて, 誘拐かされた, 誘拐された, 買い出された女ども, 走った, 走って, 走らせられた, 走らせ私, 走らねば, 走りました, 走る時間, 身を, 這入ったり, 通い帳を, 通ったもの, 通ったん, 過ぎますまい, 遣されて, 遣すよう, 遣ったタングステン, 遣った跡, 遣て, 遣られた, 遣られたの, 遣る, 遣るから, 遣るの, 遣ろうかとも, 遣わし大小, 酒屋の, 酢う, 里へ, 銀座へ, 隣村の, 隣村まで, 集って, 駅の, 駅前へ

▼ 買い~ (81, 4.7%)

3 手に 2 のろまの, 声を, 客が, 手から, 手を

1 [68件] お使い, お爺さんで, しわざじゃねえなとにらみましたからねけさご, ため出入し, できぬよう, ですか, ともがらが, のろま清次が, トルーソフなどと, トルーソフは, 三吉, 上手を, 中でも, 久八です, 佐渡幸に, 佐渡幸は, 先生金右衛門が, 入り込んで, 出来ない人々, 勝負は, 厳重な, 呼吸を, 四十男が, 姿が, 姿などが, 娘でも, 客という, 尻を, 岩田屋久八と, 巨盗殺し, 帰りに, 悪党をも, 手などに, 手にでも, 手筋なら, 拾物であった, 方が, 方は, 時代の, 時代も, 様な, 機微な, 欲心を, 爺さん, 物腰に, 男で, 男と, 男も, 男野田粕壁地方へ, 男阪大佐太郎は, 白柄組の, 眼を, 組は, 群れに, 者から, 自白する, 言葉が, 詮議を, 話を, 費用を, 費用をも, 追い剥ぎです, 連中だった, 銭うし, 阪大佐太郎だった, 阪大佐太郎に, 面を, 頭領先生金右衛門で

▼ 買い~ (36, 2.1%)

3 して 2 したり, する所

1 [29件] うたって, かねて, させると, させ酒, したこと, したとか, したほどの, した人間, してやろうと, しないため, しないで, しないでは, するという, するより, する人, せず辻斬り, つかまえること, なしひそか, はじめた, やって来た, わるいこと, 一つの, 一手に, 商売に, 知らずに, 突き放して, 糺問し, 通して, 連れて

▼ 買い~ (26, 1.5%)

1 [26件] さておき実際, しない, しないが, しないの, しなかった, しまいかという, しまい僕, しませんもの, すまい, するが, せぬぞ, それから後, ちっともしない, よく北の方, 今どこに, 出来なくなりすべて, 嫌味な, 手拭を, 東北地方から, 社会に, 苦しい声, 苦しがっ, 豚買いに, 買ったものの, 買って, 足が

▼ 買い~ (23, 1.3%)

1 [23件] いま七兵衛が, この辺, して, てら, てら下町, てら見が, てら見に, てら許可, どんな値, よく居りました, オ・タビ・ラ・シフォニと, 一尾二三銭か, 一番でしょう, 一貫二十四文という, 女に, 寄りつけない値, 木曾街道にまで, 来たら呼んで, 来たら少し, 立ち廻ると, 立ち廻るならその, 自分の, 見かけて

▼ 買い~ (23, 1.3%)

2 しないで

1 [21件] しがたく, した, しない, しないみごと, しないやな, しなかっただろうし, しますが, するが, すること, するし, せず貰い, とにかくどうにか片, とめくださいませんでしょうか, とめたわけ, どすとも, どすよ, 共にやって来た, 出来る, 大したこと, 追, 酒も

▼ 買いそれ~ (16, 0.9%)

1 [16件] で戦, に新聞紙, に鼠取, をふところ, をジャーナリズム, を寝台, を廟前, を折り箱, を持っ, を携え, を私, を自分, を若芽, を衣服, を食い, を食べた

▼ 買いたて~ (15, 0.9%)

2 の帽子

1 [13件] でぼく, のひも, のよう, のソースビン, のハンケチ, のパッ, のプジョォ, の中折帽, の双眼鏡, の夏帯, の新しい, の白い, の白足袋

▼ 買いその~ (10, 0.6%)

1 おかげで, 一徹者の, 二串を, 場で, 復讐を, 扉紙に, 揶揄を, 棺の, 薄っぺらな, 頁を

▼ 買い~ (10, 0.6%)

1 えと思わねえ, その尾, なお進み行く, もって, ゆうげの, 勘定無一文とは, 墓の, 宿の, 治子に, 終列車に

▼ 買い~ (9, 0.5%)

1 いうよりは, 一円か, 云う字, 嗤われたり, 嫁いじめで, 思いながらも, 懇意な, 結託し, 見えた

▼ 買いながら~ (9, 0.5%)

1 そっと軽気球, それとなく例, どうして途中下車, タキシを, 伸子は, 全力を, 彼は, 斯う思った, 行き違う

▼ 買い食い~ (9, 0.5%)

2 をし 1 する癖, なんてこと, に日, も出来ない, をした, をしよう, をする

▼ 買いにも~ (8, 0.5%)

1 停めんか, 出なくなった, 喰いにも, 来る, 油買いにも, 縄張り付きの, 行き油差, 行くな

▼ 買いという~ (7, 0.4%)

1 ことを, のは, もので, ものは, ものを, 嫌な, 屑屋と

▼ 買いこれ~ (5, 0.3%)

1 にチェイアマン号, に慣, をその, を幾円, を食べ

▼ 買い~ (5, 0.3%)

1 のである, はれ, はれ買いな, まだ坊主, 天気は

▼ 買いにと~ (5, 0.3%)

1 いって, 出かけて, 出かける中津川, 言った, 銀座へ

▼ 買い~ (5, 0.3%)

1 に乗せられ, に姫さま, のなか, のローマンス, の恐ろし

▼ 買いそれから~ (4, 0.2%)

1 この本郷真砂町, ほかの, ホテルの, 寺に

▼ 買い~ (4, 0.2%)

1 からグッ, といっ, とばかりタカ, 異国の

▼ 買いには~ (4, 0.2%)

1 いって, シナの, 続けて, 袖が

▼ 買いまた~ (4, 0.2%)

1 より少く, より高く, 山に, 果物屋で

▼ 買い~ (4, 0.2%)

2 などはお 1 をし, をしなかった

▼ 買い立て~ (4, 0.2%)

2 の帽子 1 の真新しい, の靴下

▼ 買い自分~ (4, 0.2%)

1 のため, の膝, の論説, は親戚

▼ 買い~ (4, 0.2%)

1 で妾, で邸宅, にモノ, を持っ

▼ 買い集め~ (4, 0.2%)

1 に来た, に狂奔, はしやせん, まで一切

▼ 買いさえ~ (3, 0.2%)

3 すれば

▼ 買いそして~ (3, 0.2%)

2 彼れ 1 釣銭を

▼ 買いっぷり~ (3, 0.2%)

1 が本筋, は大人げ, を示した

▼ 買いての~ (3, 0.2%)

1 列は, 横暴な, 距離を

▼ 買いてを~ (3, 0.2%)

1 人が, 待つ商人, 見つけること

▼ 買い~ (3, 0.2%)

1 それも, 儲かったあいだ, 昼じゅうつぶし

▼ 買いでも~ (3, 0.2%)

1 させんべかな, すると, ないらしい

▼ 買いにくい~ (3, 0.2%)

1 ことと, ぜ, ものだった

▼ 買いにくく~ (3, 0.2%)

1 て困った, なったので, なってから

▼ 買いぶり~ (3, 0.2%)

1 が違う, に各所共通, や喰い

▼ 買い~ (3, 0.2%)

1 が山, との契約, にもその

▼ 買い~ (3, 0.2%)

1 くわぬ顔, の思慮, も知らない

▼ 買い~ (3, 0.2%)

1 が杉ヒノキ五六寸, で売れ, をきめ

▼ 買い~ (3, 0.2%)

2 にかえって 1 にかえり

▼ 買い残り~ (3, 0.2%)

1 でコーヒ, の百円, はかあさん

▼ 買い蒐め~ (3, 0.2%)

1 た品, た積り, るのに

▼ 買い~ (2, 0.1%)

1 久同伴出かけた, 頭附き

▼ 買いおき~ (2, 0.1%)

1 の出来ない, の出来る

▼ 買いかく~ (2, 0.1%)

1 て半日, て引続き

▼ 買いから~ (2, 0.1%)

1 買ったか, 金に

▼ 買いぐい~ (2, 0.1%)

1 の銭, をし

▼ 買いこの~ (2, 0.1%)

1 両者が, 山羊を

▼ 買いそう~ (2, 0.1%)

1 なその, な貨物

▼ 買いそこで~ (2, 0.1%)

1 二十分ぐらい, 余世を

▼ 買いつけ~ (2, 0.1%)

1 のある, をやっ

▼ 買いてが~ (2, 0.1%)

1 やってきて, 集まって

▼ 買いでは~ (2, 0.1%)

1 ない, なく価

▼ 買いども~ (2, 0.1%)

1 が集まる, は肉

▼ 買いなお~ (2, 0.1%)

1 ネパール国王に, 村の

▼ 買いなじみ~ (2, 0.1%)

1 の太夫, の女郎

▼ 買いなどの~ (2, 0.1%)

1 来て, 行わるる国

▼ 買い~ (2, 0.1%)

1 座頭や, 行商人などの

▼ 買いやすい~ (2, 0.1%)

1 のである, 値段の

▼ 買いよう~ (2, 0.1%)

1 が少ない, による

▼ 買いプラットフォーム~ (2, 0.1%)

2 に出た

▼ 買い三銭~ (2, 0.1%)

1 でたくあんを, でめざし

▼ 買い~ (2, 0.1%)

1 すった, すったの

▼ 買い二人~ (2, 0.1%)

1 で交, 買い十人百人

▼ 買い仲間~ (2, 0.1%)

1 がベッ, の一部

▼ 買い千鶴子~ (2, 0.1%)

1 と頒, に持たせ

▼ 買い嘉七~ (2, 0.1%)

1 はウイスキイ, は上等

▼ 買い天王寺公園~ (2, 0.1%)

2 にはいり

▼ 買い~ (2, 0.1%)

1 いければ, を求めざる

▼ 買い或は~ (2, 0.1%)

1 宿屋の, 粥或は

▼ 買い~ (2, 0.1%)

1 ったもの, った裾野

▼ 買い時には~ (2, 0.1%)

1 女房や, 映画を

▼ 買い津賀閑山~ (2, 0.1%)

1 が江戸中, の古道具店

▼ 買い~ (2, 0.1%)

1 が途惑, の酒買い

▼ 買い~ (2, 0.1%)

1 に頼ん, の調子

▼ 買い良家~ (2, 0.1%)

1 のぼん, のぼんぼんみたい

▼ 買い茶の間~ (2, 0.1%)

1 におき, に据える

▼1* [330件]

買い〇・三〇で干物, 買いあとはテンセンストア, 買いありとあらゆる好きな, 買いある法師その, 買いあわや斬りも, 買いあわよくば横取りしよう, 買いあんま師衣紋竹売り説経祭文, 買いいよいよメリー・ピクフォードに, 買いお互いにそれ, 買いお客を送る, 買いお送りしました, 買いぶつてるよ, 買いかたに私たち, 買いかつポルトガルにおいて, 買いがかりの勘定, 買いきりの船, 買いきれいに私, 買いぐいするところを見つかると, 買いこころもち船乗り気分に酔い, 買いこそすれ感謝, 買いこちらの店, 買いことばこちらが柔和, 買いさかなを買っ, 買いさて当日は, 買いさようその通り, 買いさんざんの不評, 買いしゅうぼつも取っ, 買いすぐ一枚を, 買いする筈はねえ, 買いそうしていっその, 買いそこへ来た, 買いその他椎茸干瓢の類, 買いその後一週間もし, 買いそれで今日一日の, 買いそれらを土産, 買いそんなことの, 買いめの, 買いたちの仲間, 買いためなどの出来る, 買いたりし事, 買いだけあって, 買いだけだって大した骨折り, 買いだったの, 買いつぶしの相談, 買いては人々に, 買いても多くなっ, 買いでございますが何分, 買いでしたが帯, 買いといったような, 買いとうとう味を, 買いとか生きるため, 買いとから成り立つ, 買いとかをするから, 買いとしての御膳籠の, 買いとつたつていう, 買いとにかく倉知に, 買いとの二つの, 買いどこか知らぬ, 買いどころと客, 買いなどして, 買いなどという出来事が, 買いなどに捕えられないもの, 買いなどをお上の, 買いなの小父さん, 買いなはったら良かり, 買いなよ買わしゃんせ, 買いなんしよ他, 買いにくかったらしい, 買いにすら行けなかった, 買いにだけは単身で, 買いにでも行ったん, 買いになぞ行ったこと, 買いになどよこすの, 買いによって日常家庭の, 買いのろまの清次, 買いはしらとわさび, 買いはで好きはまたは, 買いよかった, 買い売り渡す, 買いへと落ち込み怪しき, 買いまたはリーズの, 買いまっせ, 買いやら吉原通いに, 買いなと, 買いクラマールの森, 買いコゼットは美しい, 買いゴッホシャガールドガなどの, 買いサア乗込みと, 買いスエ子の布, 買いスタンプを押させました, 買いストラスナヤから歩い, 買いソヴェト同盟の広, 買いトランプを買いました, 買いハイカラな文房具, 買いバスの衆人環視, 買いプラットフオムの混雑, 買いプラットホームに出た, 買いマーリア・ドーミトロブナのところ, 買いメカケ狂い二号, 買いモンドを買い, 買いリリアンにやる, 買い一つするじゃ, 買い一方へはそんなに, 買い一時間ほどで, 買い一本について一セント, 買い一朱もお金, 買い万碧楼に届け, 買い三浦周行の, 買い三輪まで持っ, 買い上々でかえる, 買い不二やでコーヒー, 買い不良少年のふり, 買い両方の病気, 買いにはその, 買い中公にあなた, 買い丸善により岡本さん, 買い亀屋の舗, 買い事務所へ四時三十分, 買い二十歳にもならない, 買い二銭の増賃, 買い五円札の剰, 買い五番目の順, 買い五銭持った時, 買い人さらいといった類, 買い人足をあつめ, 買い人通りのない, 買い今それが一間, 買い今戸橋を渡っ, 買い今朝の新聞, 買い以外の何者, 買い以来ぷつんとひき籠ったきり, 買い以来むかしのこと, 買い伊東やへよっ, 買い会田さんに縫っ, 買い会芳楼にひとり, 買いの津賀閑山, 買いの半ば以上, 買い値二百七十円は高, 買い優遊の限り, 買い兄さんをだまし, 買いをかんがえた, 買いた最新型, 買い六三郎と共にそれ, 買い六階の食堂, 買い其所へ別荘, 買い其機嫌を取らん, 買い再び大衆を, 買い冠らず, 買い出発川を渡り, 買い出稽古で扶持, 買い切れめえじゃあ, 買い初めて省線小田急に, 買い劇場をなやませ, 買い医者を変え, 買い十二日朝五時に家, 買い十人百人と好い, 買い半分で鉛筆, 買い単複はフォーカス, 買い博奕は打ち, 買いぐらい盛大, 買いそれを, 買い又は所有させる, 買い反物を買い, 買いくるもの, 買い吉川のため, 買い同時にその成功, 買い喫いもすれば, 買い喫茶バーをはじめ, 買い喫茶店に入り, 買い四フィートはなれ, 買い地盤すこぶる強固, 買い坊やにしゃぶらせ, 買い堀切の傍, 買い場所による, 買い夕靄のおりる, 買いおそく店, 買い夜中に汽車, 買い大きな家を, 買い大坂京都江戸の三都, 買いである, 買い女中に侍, 買い嬢様にお, 買い守衛にたのん, 買い実はもうとうの, 買いにハガキ二枚, 買い家庭の中, 買い宿に帰っ, 買い宿泊せりここ, 買い小売りをしない, 買い小金をも貸, 買い屑屋なんていう, 買いは又, 買い帝展に行く, 買い帰りがけに密, 買いは何ん, 買い広間では五人, 買いいと云う, 買い度いものなし, 買い庸三も妻, 買い張場をひろく, 買いばかりの, 買いには大した, 買い自分は, 買い恋人との間, 買い悲惨なる処刑, 買い惜しみをした, 買い我力の限り肩, 買い或いは飯盛に, 買い手拭で別に, 買い手金を打つ, 買い指孔のよう, 買い掠奪密輸入あらゆる悪行, 買い支度も調い, 買い改札口を通り, 買い散々クレムリンを歩いた, 買い数寄屋の増築, 買い数負さまの天井, 買いを作りました, 買いをつれ, 買い文房の具, 買い文房堂からノート, 買い新家を建っ, 買い新橋の博品館, 買い新聞を敵, 買い旨いものを, 買い明るい窓の, 買いからしめる, 買い易いが女, 買い書生ソッと買う, 買い最後に肉屋, 買い有福の人, 買い末娘のひ弱い, 買いをよむ, 買いしものなり, 買い東京迄の寝台券, 買い東京堂で, 買い東京行きの省線, 買い校庭に牧舎, 買いを買い, 買い格子先に立ってる, 買いの中, 買い楽隠居として浮世, 買い横浜交易なぞの声, 買いを渡っ, 買い櫃台に靠れ, 買い残金は人, 買い段々をのぼっ, 買い殺し屋に三十万円, 買いや弟, 買い気ままに暮した, 買い水兵服のまま, 買い汽車に乗り込ん, 買いの頭領先生金右衛門, 買い漁りをし, 買い烈しく責められて, 買い父上の代理, 買い片山さんの下宿, 買い独国の大砲, 買い瓜生でジアリン, 買いを二つ, 買い田舎から女房子供, 買い町内の世話, 買いに見せ, 買い直接に鯖, 買い立食いをし, 買いの中, 買い三には, 買いの仲間, 買い簡単に食事, 買いは買えなかった, 買いを買い, 買い糧食をつみこまなく, 買い素見客が五六人来, 買い絵の具をかっ, 買い義盟の血, 買い翌月の小遣い, 買いをこしらえ, 買い自信あり気, 買い自分たちの日常, 買い自分机かけ, 買い自前になる, 買い自己の立場, 買い良い布団だって, 買いの道具, 買い芸者買いするの, 買いをのむ, 買い落しみちのくの果て, 買い蓄めておいで, 買いを切っ, 買い蜜柑も柿, 買い蝋燭を買っ, 買い衣服すでに備われ, 買い被害地選出の代議士某, 買いの股立ち, 買い裁断に取りかかっ, 買い要求に応じ, 買い計算し命令, 買い記念として仕舞っ, 買い評定をのぞき, 買いも手, 買い財布をしまっ, 買い資生堂にゆく, 買い質屋の佐渡幸, 買い路傍の花売娘, 買い身辺の危険, 買い農園の経営, 買い近所の農家, 買い通行人に交っ, 買い遂に出奔した, 買い重いので, 買い釣銭をうけとり, 買い関氏の祝もの, 買い附近の耕作, 買い雑煮を拵え, 買い雑誌予約して, 買い難くせしめること, 買い需めたくは, 買い面白そうです, 買いの毛, 買い風呂敷へ包ん, 買い食後少しずつ, 買い食料品を買い, 買い飽き二階に寝転ん, 買い馬琴の作, 買い駅前のレストラン, 買い高ければ売り, 買いを買い, 買い鴨緑江をみ, 買い黒沢口小屋に行く, 買い龍田川丸に乗込んだ