青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「財産~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

象~ 象徴~ 豹~ 貝~ 貞~ ~負け 負け~ 負傷~ 財布~ ~財産
財産~
貧しい~ ~貧乏 貧乏~ 貨幣~ 貨物~ 貫~ ~責任 責任~ ~貰 貰~

「財産~」 3000, 32ppm, 3616位

▼ 財産~ (846, 28.2%)

23 持って 11 分けて 9 もって, 相続する 7 残して, 相続した, 自分の 6 投げ出しても, 持つて 5 作って, 保護する 4 つけて, みんな投げ出し, 分配する, 廢絶しよう, 手に, 有つ, 没収され, 管理し

3 [12件] あげて, こしらえて, 分与する, 失くし, 挙げて, 捨てて, 最後の, 没収される, 目当てに, 相続し, 賭けて, 遺して

2 [50件] あなたの, お所有, つくって, つぶして, なくして, ひとり占めに, 与えて, 何時の間にか無一物, 作ったの, 使用し, 全部投げ出し, 共有に, 別に, 勘定し, 勝手に, 半分無くし, 取り出して, 失って, 奪って, 完全に, 尊敬しない, 尊重する, 強奪する, 後生大事に, 投げ出して, 投じても, 提供し, 整理し, 整理する, 有して, 棄てて, 横領しよう, 残すの必要, 残らず自分, 殖し, 殖やすよう, 没収し, 消費し, 無くして, 犠牲に, 現金に, 社会の, 積んで, 維持する, 自由に, 蓄積し, 藤尾に, 親類が, 認めず, 造つた

1 [583件 抜粋] あたえもし, あてに, あのこけ, あばいて, いっしょに, いま持っ, いれあげ苦労, うけつぐため, うちすてねば, うばい去ったの, おもち, おれが, お二人, お任せする, お兄さん, お八重, かぎつけて, かけて, かすめ数年, かたむけ三十年間, かなり賢く, かりに八千万円, こしらえたそう, こしらえたの, こしらえても, こしらえようという, こっそり或は, ことごとく失い, ことごとく費やし, この組合, こんな物, さへ, しらべて, すっかり取り込ん, すっかり投げ出し, すっかり捲きあげよう, すっかり新しい, すっかり潰, すっかり賭ける, すったと, すった者, すって, すつかり取り込ん, すつかり捲き上げて, すつて, すてて, すべて町に, すりへらした, せしめようという, そっくりもらいたい, そっくり持参金, そっくり残さず送れ, そっくり預かっ, そっとあなた, そのままに, それに, それを, たくわえたという, ただ一人, ためて, だいじに, つぎますれば, つくった, つくつたこと, つくり上げたと, つくること, つくるの, つぐ必要, つぐ身, つたえ守るため, つまりおれ, つんだウラル丸, とられるよう, とり除いて, どうしよう, どうやら土俵際, なくしかけて, なくなして, なげうつて, なげだして, のむ名, ひそかに, ひどくへらし, ふやした, ふやして, ふやすため, ふやそうが, へらした, まとめて, みなそいつに, みんなと, みんなやった, めぐる誰か, もうけ出したん, もっと平等, ももとの, もらうわけ, もらったばかりに, もらっても, やっても, わける事, イントクし, ジャンジャン選挙, スッカラカンに, スリ減らし, トルストイの, 一年足らずで, 一度に, 一挙に, 一文たり, 一文なし, 一文も, 一片の, 一生の, 三倍に, 与えても, 与えなかった, 与えるという, 中に, 中心に, 乗せると, 乗ッ, 予め山, 二つに, 二倍に, 云々する, 亡くしたという, 享受すべき, 仏壇の, 付けて, 伸べやう, 何うし, 何人にでも, 作ったもの, 作った人, 作ってな, 作りあげた, 作りかつ, 作りしかも, 作り上げまた, 作るため, 作るには, 作れとて, 使いすてて, 使ってから, 使つちまつ, 保全し得ん, 倒尽し, 傾けて, 傾けても, 傾け失いて, 傾け盡, 僕に, 儲けると, 入れた金庫, 全部いれ, 全部なげだし, 全部公共団体に, 全部失くし, 全部投じ, 全部譲る, 処分し, 処理する, 分けただその, 分けたん, 分けら, 分けると, 分けるとき, 分ちくれむことを, 分って, 分与され, 分与し, 分捕りする位, 分配しなく, 利男に, 剥ぎ他, 半分ずつに, 半分に, 半分程, 半分貰う, 危なくする, 危急の, 危険に, 即座に, 取らうと, 取らうとして, 取り出すの, 取り返して, 取れと, 取ろうと, 受けついだの, 受けついで, 受けつぐこと, 受け嗣がれる事, 吐き出させようと, 命ずる, 埋めたもの, 埋めて, 基礎と, 塵芥よりも, 増やすという, 売った, 外の, 大きい布団ケース, 大学に, 大川村へ, 大川村全体に, 大道に, 天理様に, 天輪王の, 失いこんなに, 失い今一人, 失い平民, 失い急, 失うの, 失う怖, 失したの, 失ったが, 失ったり, 失った人, 失つてゐるで, 失はうが, 失ひそれ, 失ひでも, 失ひ妻, 失ひ急, 失ふと, 失ふ人, 奪いあの, 奪いなど, 奪い取るべく暗躍, 奪い取ろうと, 奪ったの, 奪ったもの, 奪ったよう, 奪ふも, 奪られ, 奪われたその, 奪掠せらる, 女房の, 妾と, 妾達に, 始末し, 委託する, 守りひたすら, 守るのに, 守ろうと, 安全ならしめたる, 安定させる, 官に, 宛に, 実現し, 実際より, 害する目的, 寄進し, 寄附し, 尊ぶ都市, 居食いし, 山に, 差しあげて, 差押えた事, 差押えられ妻子, 差押えると, 己れ, 平等ならしめる, 平等に, 平等化せずし, 広げた, 廢する, 引き出して, 引き出す工夫, 引き渡さぬそれで, 引き渡せという, 引っぱり出そうと, 弟の, 当ての, 当に, 彼が, 彼女たちに, 得ようとして, 復し得たり, 思い切って, 思うもの一人, 悉く女房, 惜しいとも, 意味する, 慈善事業に, 懐紙に, 我に, 我れ, 所持し, 所有する, 手ばなして, 打ち倒して, 打倒して, 打棄てね, 投げだして, 投げ出す代わり, 投げ出そうと, 投じ一身, 折半し, 抛げ, 抛ち一生, 抵当に, 押收した, 拵えたよう, 拵えたり, 拵えた人, 拵え谷中, 拵へ, 持たしたって, 持ち運ぶため, 持ったり, 持ってるらしいりっぱ, 持つこと, 持つてるさ, 持て居て, 振って, 振われて, 挽回しよう, 捧げさして, 捨てこの世, 捨ては, 授かったの, 掘りだし伊賀, 掘りだす前, 掠むる, 掠奪し, 掠奪する, 携えながら, 携帯し, 摺り結核, 撒き散らして, 擁して, 擁護し, 放抛って, 放棄し, 放棄したがっ, 政府の, 数えまたは, 数へ, 最も厳格, 最大の, 有してるそれら, 有し世間, 有するイエス, 有する者, 有つた者, 有つてゐた, 有らん限り, 木場の, 東邦人へ, 査封する, 標準と, 横取りし, 横取りしよう, 横領させた, 横領し, 横領する, 横領せん, 欽吾の, 正勝の, 正半分, 死蔵し, 殆ど総て他, 残しただけで, 残したのね, 残すという, 殖したい, 殖やしたなどという, 殖やすこと, 気づかって, 沒收され, 没収された, 没取し, 沢山に, 浪費してる, 消費した, 清算した, 清算しなく, 減らさぬよう, 減らされて, 減らしたくない家老, 減少する, 渡して, 渡すため, 渡せ, 溜め込んで, 滅ぼす, 無くしても, 無智盲昧, 無記名, 煙に, 片っ端から, 片付けて, 独占する, 献じたと, 献金する, 獲得する, 現有蓄積せしむ, 田沼侯へ, 白状した, 白状しろ, 皆に, 皆売つた所で, 皆投げ出し, 皆賣, 盗まれて, 目的に, 相場と, 相続すべき, 相続すれ, 相続なさる, 相續, 知らせないとか, 短日月で, 破壊された, 破壊した, 破壞, 私有する, 私有せず, 私有に, 私自身が, 積ましめ徐々に, 積んだ車, 築きあげたそもそも, 精神化する, 納めぬと, 継がせて, 總て, 繼が, 置くより, 羨むこと, 考へて, 耗って, 聞いたり, 肥やすため, 胡魔化した, 胴巻か, 脅かしましても, 自分で, 自己一人の, 自由を, 蓄えた時, 蓄え土蔵, 蕩尽し, 蕩尽する, 蕩尽せし, 蕩盡した, 見棄てる, 見縊ったね, 見込むの, 解するもの, 言いますと, 計って, 認めない掏摸, 調べた上, 調べないで, 警戒し, 譲つても, 譲られたもの, 譲られる遺言状, 譲りたいため, 譲り受け若しくは, 譲り渡し又は, 譲る必要, 譲渡される, 護ること, 護るやう, 護ろうと, 貧しき隣人, 貯えること, 貰って, 買いもどして, 買い取った者, 買おうと, 買っては, 貸して, 費い尽し, 費ひ果した, 資本に, 賭しても, 贈って, 軽蔑し, 造ったの, 遣る口約束, 酒と, 重んずるといふ, 金に, 隠して, 隠匿し, 集めるところ, 難有, 鞄一つに, 預かって, 預けたい, 頒けねば, 食いつぶす, 飲みほして, 養子に

▼ 財産~ (396, 13.2%)

8 ために 6 全部を, 大部分 5 ことを, 一部を, 不安固 4 安固と 3 ないの, 上に, 価値を, 安全を, 安固を, 移転に対する

2 [24件] ある人, ことは, すべてを, なくなると共に, ほとんど全部, 一つと, 一切を, 一部も, 三分の一が, 中から, 保護を, 分配を, 半ばを, 半分は, 半分を, 問題だ, 問題な, 存在を, 平等や, 所有者に, 所有関係を, 損失を, 権利を, 話を

1 [291件] あと取りに, ありそう, ありったけを, あるお, あるお家, あること, あるなし, あるに, あるの, あるもの, あるよい, ある伯爵家, ある大家, ある娘, ある家, ある所, ある方, ある普通, ある者, ある貴顕, ある部分, うちで, うちに, うちを, うち開墾場の, おかげで, および人口, こと, ことそれを, ことで, ことです, ことな, ことなど, ことに, ことについて, ことばかり, ごとく見做, そもそもの, たつた二つ, ためだ, ですから, ないだけ, ない人々, ない娘, ない後家, においを, はじまりだ, ひとつであった, ほうだけ, ほうなら, ほうの, ほしいよう, ほんの一部分, やうに, ゆずりうけを, ような, アトミスティークたる, 一つじゃ, 一つです, 一件も, 一半を, 一種として, 一種の, 一部が, 一部だ, 一部と, 万年筆を, 三分の一を, 上には, 上の, 不始末, 不安固から, 不平等から, 不平等が, 不平等の, 不平等を, 不当な, 主人である, 主脳, 主腦, 主要な, 争いと, 事なぞ, 事など, 事などは, 事なんか, 事について, 事にまで, 事を, 二三万が, 二三万も, 二三千も, 五十ターレルと, 他に, 以前に, 何分一かと, 価格に, 侵犯であろう, 便宜の, 保護と, 保護に, 全部とも, 全部は, 公平な, 共有を以て, 再分, 凡てを, 処分に, 出所も, 出所を, 分け前は, 分け方, 分与を, 分割が, 分割と, 分割は, 分割及び, 分配に, 分配の, 分配は, 分配等争論百出所謂御家騒動の, 利息で, 力に, 半以上, 半分, 半分ぐらい, 半分だ, 半分だけ, 半分だけを, 半分であった, 半分でありました, 半分とは, 半分など, 半分の, 半分以上は, 危険は, 原則に, 原理に, 受け取り人である, 口を, 古い汚い一個, 否定と, 否認, 否認よりも, 問題が, 問題と, 問題に, 問題についての, 在所を, 埋蔵個所を, 基礎を, 増殖に, 増殖を, 多いの, 多い寡い, 多くは, 多寡で, 多寡や, 多寡を, 大きさ, 大半を, 女どもを, 如きは, 如くに, 威力の, 守り神と, 安固という, 安定は, 寡婦孤児として, 寿命が, 少ししか, 少し減る, 少ないの, 差押, 平等が, 平等などという, 平等などといふ, 平等に, 平等分割が, 幾分かを, 幾部分かの, 幾部分を, 廢絶, 廢絶が, 廢絶である, 廢絶では, 廢絶といふ, 廢絶な, 廢絶を, 建て方, 引き継ぎが, 後光が, 御蔭だ, 御蔭年齢の, 性質を, 意味か, 憎むべき不平等, 所有主に, 所有関係から, 所置に, 打撃と, 損失から, 損失は, 放抛を, 整理が, 整理に, 整理委員, 方が, 方に, 普遍的原則に, 最大部分を, 有る家, 有無を以て, 権利ある, 権利は, 権利も, 横領を, 欠如二人の, 殆ん, 残りが, 殖えるの, 没取は, 法則や, 混乱から, 清算を, 減少企業の, 点で, 為に, 為の, 無い自分たち, 焼けるの, 爲に, 特権貴族の, 犠牲に, 状態と, 番でも, 番を, 番人として, 監理から, 監理権あるいは, 目星しい, 直接な, 相当の, 相続を, 相続人として, 相続人は, 相續分配等, 知識が, 社會的特質が, 私有を, 移転が, 移転に, 移転及び, 管理上の, 管理者として, 箪笥を, 範囲を, 約三分の一, 細君を, 継承の, 締めくくりを, 義務なる, 義務を, 自由をも, 良き相談相手, 若干を, 著しい損失, 蓄積さえ, 行方については, 観念にも, 観念は, 観念及ユウタナジイの, 話が, 譲与と, 譲渡は, 豊かな, 豊富などの, 買手は, 資本価値を, 起源, 身の上だつた, 造成曰く青年團體の, 重んずべきを, 銀行利息だけで, 階級的性質が, 隠匿場所を, 離散を, 風呂敷包たった, 飾りと, 高なども, 點から

▼ 財産~ (270, 9.0%)

8 あって 6 あるの 4 あるから, あるん 3 あった, あったので, あつた, あると, あるわけ, お前の, どのくらい, 自分の

2 [20件] あったから, あつて, ある, あるか, あるが, あるに, ある上, あれば, いくらある, かくされて, できて, ない, ないため, ないの, なかった, なかったら, なくなって, 彼等の, 欲しくは, 残って

1 [184件] あったからとて, あったが, あったし, あったという, あったに, あったの, あったらなくなるでは, あったらわし, あったを, あっても, あぶない, ありましたから, ありまして, あります, ありますから, ありますが, あり交際場裡, あり身分, あるうえ, あること, あるでなし, あるとかいう, あるところ, あるなら今, あるはず, あるもの, あるらしく角帯, ある以上, ある筈, あろうが, いくらかございます, いくら収入, いまお, お気に, お眼ざわり, きたらその, きてから, くるよう, こなかった場合, これでも, ころがりこむこと, ころがりこんで, ころげこんで, ございますもの, ございませんから, させる業, すくなくなった, すこしある, すっかりお, そこらの, そっくりそのまま日本, その苦, その隠匿所, ついて, つくだろうな, できたという, できたろう, できる, できるし, どうなっ, どうなった, どうにかなる, どっさりある, どのくらいの, どれくらゐだ, ないくらい, ないこと, ないじゃ, ないと, ないという, ない時, なかったらしかった, なくては, なくなった, なくなっちゃ, なくなるまで, なければ, まだ兄さん, まだ残っ, もどったじゃ, もはやブルジョア的財産, もらえること, もらえるの, やって来たとき, ゆくという, よっぽどある, 一つ殖えた, 一年か, 一瞬に, 二三倍方太つてゐる, 人に, 今日までの, 伝えられるよう, 何だ, 何時の間にか無く, 俄に, 保証されない, 傍系相続により, 備わって, 傾いたので, 僕の, 入って, 全くない, 凡そ七十万円ある, 凡て失はれ, 出来たから, 出来たので, 出来るので, 分割される, 別段多い, 利いて, 動くの, 取引において, 国会開会以前に, 國會開會以前に, 在ったには, 在つて, 埋ずめ, 外国の, 多い時, 多少あり, 失くなって, 存在する, 安固であり, 安固な, 家名とともに, 容易に, 小さな女, 少しく怪しく, 尚だ, 尽きると, 平等化され, 廃止された, 廢絶されるなら, 手に, 損ぜられたること, 支配せられ, 明日にでも, 有つて, 有るから, 有るとか, 有る其の, 欲しいの, 欲しかつ, 殆どゼロと, 殖えるという, 殖えるばかり, 没収されよう, 沢山ある, 満州に, 滅茶滅茶に, 無いいま, 無いので, 無くなって, 無ければ, 無益に, 無財産, 焼けて, 牛で, 牛であっ, 目あてな, 眼あてで, 知りたければ, 社會的財産に, 祖父によって, 移ったの, 移るまで, 移転せられる, 第一, 続くこと, 翌朝を, 自由政府の, 船に, 荷物に, 見つかった, 貨幣から, 買いもどされたと, 足りないという, 農園の, 金及び, 釣り合うよう, 開墾地の, 随分あるです, 隠して

▼ 財産~ (238, 7.9%)

4 なかった 3 国に 2 ある, おれの, どれだけ, みんな御前に, 一文も, 官へ, 弟に, 葉末さんと, 要らないと

1 [213件] あくまで秘密, あつて, あの人, あぶなっかしいもの, ありません, あるに, あるん, いうに, いかほどあっ, いったん夫人, いまどこへ, いらんから, おせい様, お前の, お島, きわめて高尚, ここに, ことごとくこれ, ことごとく養老院, この一万円, この裸体国, これこれそれで, ころりと, ございませんでしたし, すぐに, すぐ出, すぐ子供, すっかり彼, すっかり手, すばらしいほど, すべて, すべてお前に, すべてランジェー家に, ずん, そっくりとうにお, そっくり僕, そっくり卓一, そっくり卓一君, その子供, それで元, そッくり彼の, たった一人, できるもの, とうぜん信清さん, どうして出来た, どうして運ぶ, どうなった, どうなってる, どこに, どれだけで, どれだけの, どれ位あった, ない, ないかも, ないの, ないはず, ないらしい, なくても, なくとも, なくなりそれ以来私, なくなり鎌倉, なにも, なんです, のこらず奥がた, ほかの, ほとんどつき, ほとんど丸潰れ, ぼくの, まあいい, まずおれ, まだその頃充分, まったく彼女, まったく彼自身, みな地所や, みんなあの, みんな学校へ, みんな身體に, みんな阿, もうスッカリ敏行, もちろん租税, やらない, よッ, シャツ二枚半襟巻き二本毛糸の, 一人二人を, 一切貴方へ, 一旦忠兵衛, 一空さまも, 不安に, 不安固, 不平等の, 不幸に, 不義の, 久吉の, 乙束区長が, 二十万円程, 二千万円に, 五万円から, 五億円だ, 今日から, 代々の, 令図の, 佐川の, 何か, 何かと言う, 何である, 何千圓なら, 何時の間にかタバコ, 何某様の, 俺の, 倉子に, 借金に, 偉いもの, 兄貴に, 先刻も, 全て駒子に, 全国共有であっ, 全部情人が, 全部財団法人として, 出来ない, 別に手, 勿論或は, 十万ルーブルか, 危殆に, 善用し, 嘗て角田老人, 国とも, 国体と, 国教宗にては, 壮年時代の, 太十, 宗教上の, 将に, 少くとも, 少數者, 差押えられ残らず, 己の, 帳面の, 幾万だ, 当然, 当然受け取るべき, 彼が, 彼の, 彼れ, 後見人の, 情人と, 情人の, 愚かな, 愛太郎の, 掠奪され, 整理し, 斎藤の, 既にでき上がり, 早晩家賃の, 最も合理的, 望じゃ, 本来天皇の, 来年どう, 松山の, 案外に, 横奪, 残らず修道僧, 残らず無くなって, 残りが, 殖えるばかり, 段々に, 決して息子, 没収され, 法王が, 泥棒に, 無からう, 無くして, 無くとも, 無くな, 無くなっても, 無償働ら, 焼かれ着のみ着のまま, 父の, 現在だれの, 現在では, 現在どのぐらい, 現金だけでも, 甥の, 皆孫等に, 盗品なり, 盗奪, 知らないま, 知れたもの, 知れて, 破産に, 私の, 総計で, 總計で, 罪人夏子の, 置いて, 自分が, 自分で, 自由に, 致命的な, 莫大な, 藤尾に, 要らないに, 貧富貴賤によって, 費いはた, 資本と, 贅沢な, 足らぬが, 軽少ながら, 迂遠に, 野良に, 金鉱で, 階級反目の, 養女と, 養子としての

▼ 財産~ (175, 5.8%)

3 分けて

2 [14件] あって, あのお, あるし, だんだん減る, ないん, なくして, みんな藤尾に, 今は, 何も, 名誉も, 失くし, 妻も, 少しは, 残り少なに

1 [144件] あった立派, あなたの, ありうるであろう, ありそれ, ありたしか, ありませんよ, あり万事, あり両親, あり学位, あり実歴, あり得たであろう, あり校長, あり男女二人, ある, あるという, あるの, あるよう, ある上, ある家柄, ある立派, いまでは, いらない, いらない生命さ, いらぬと, おおかたあちこち, かなり豊か, きわめて安全, ことごとく博士, ことごとく政府, すっかり投げだした, すべて天皇の, すべて夫の, そっくり彼, そのため, できずまた, できたが, できた自分のち, どうなっ, どうやら阿呆, ないこと, ないた, ないので, ない自分, なかった, なくあなた, なくて, なくなったので, なく世, なく将来, なく時々, なく礼服一着, なく身体, なければ, なしと, なしに, なにも, のこらず平げ, ふえたので, またかく, まんざら認めないで, みな消え失せ, みんなこの, もつて, やりたかったの, フランスも, 一たまり, 一定の, 一番だった, 万歳だろう, 二人の, 亦今や, 人手に, 他手, 体面も, 何かせ, 何処へ, 余程ある, 係累も, 保護した, 僅少な, 僕の, 全く使っ, 全部二人の, 全部彼女に, 出来座敷, 分配し, 別だった, 危険に, 取調べねば, 召上げられ, 多いからさ, 夫の, 娘たち子供たち自身の, 子寶も, 家も, 家庭生活も, 少ないもの, 幾分別にな, 店の, 必要と, 恋も, 惜しいし, 意味は, 我が所有, 我身の, 戸村の, 所有し, 持たない我々, 持たなかった, 捨てて, 教育も, 時価で, 根こそぎ奪い去られるであろう, 棄て, 歴乎と, 殆ど失くなり, 残さなかった, 殖え体重, 没後は, 沢山に, 海員擁済会に, 渡しますと, 無い, 無かつ, 無く働く, 生命さえも, 生命までも, 生命も, 男も, 相當, 空しくし, 肉親も, 自分の, 自由に, 著書も, 藤尾に, 譲らないって, 豊なる, 貯蓄も, 貴女も, 賭して, 身体の, 身分も, 造ること

▼ 財産~ (105, 3.5%)

3 である, の娘, の息子 2 から嫁, だと, で, で西森, といふ, なので, なん, になった, の家, らしい

1 [76件] があれ, がしばしば, が一万円, が人質, が去年東京, が玄徳, じゃありません, たること, だからとて, だがね, だそう, だという, だな, だよ, って一体いくら, であるから, であるという, であるとか, であるべき筈, である古谷傅兵衛, でいらっしゃるじゃ, でお前, でさほど, でした, でしたから, です, ではあった, ではないです, でまた, でもない, でも自分, で跡見女学校, で選ばれ, となる, とも聞えぬ, と同じ, と見えます, と見られる, ならもっと, なりしもの, なるが, なんで, に, にしたい, になっ, になつ, になれる, になれるだろう, には, に押し入り, に生, に生れ, に落籍され, のうち, のほか, のぼんち, のもと, のやう, の一人息子, の奥さま, の娘さん, の嫡男, の子孫, の持地, の排他的特権, の数, の来る, の極道息子, の角力, の長男, はつぎ, は一人, は乳母, は二人, は今, をし

▼ 財産~ (84, 2.8%)

3 いえば 2 いうほどの, なる, 一緒に, 云つた, 内幕は, 妹の

1 [69件] いい境遇, いうので, いうべきもの, いうべき金, いったらこりゃあ, いっては, かなり大きな, する, すること, する俳優, そうして位置, それから君達自身, ちょうどトントン, なって, なつた, なりぬ, なるであろう, なるに, なれば, 二つを, 云うもの, 云う点, 云ふも, 做し掠め取る, 全地位, 凡庸な, 勢力とを, 同一だ, 呼ばれるもの, 呼び得るであろう, 呼んでも, 大切な, 妻を, 婚礼する, 婦女との, 婦女とを, 季参とは, 家名との, 家庭と, 家柄とが, 彼の, 恋とを, 手蔓とが, 散財と, 未亡人を, 未来に, 爵位とを, 物々しくも, 生命が, 町はずれに, 相続に関する, 知らるなれ, 私の, 称えらるべき, 称へらるべき, 結婚する, 結婚とに関する, 臓腑の, 見做, 言うほどの, 言って, 言っても, 設計図の, 貫一が, 賃金制度の, 身体と, 道場を, 閑暇とを, 関係が

▼ 財産~ (74, 2.5%)

5 對し, 目を 4 して 2 就ても

1 [58件] あらず殷紂, ありつこうと, あるの, したが, しても, してやる, とりかえ付近, なること, なるの, なるわよ, ぬくぬくあたたまっ, ひたりながら, よらずに, 不安の, 不平等, 依って, 傷を, 分けて, 加えること, 及ぼす事, 収め陸海軍全部, 叔父が, 合わせて, 執着し, 執着するなら, 大した穴, 大事に, 富むも, 就いて, 左右せらる, 応じて, 恋して, 惚れたの, 手を, 打撃を, 明けた穴, 替えられる女, 流れ込むの, 火を, 直接關係ある, 眼が, 眼を, 糸目を, 終日陽あしを, 組み入れて, 見積って, 課税せり, 變形しえない, 變更される, 重きを, 関係し, 関係する, 關する, 關係ある, 離れては, 頼られないならば, 類似した, 食指が

▼ 財産~ (39, 1.3%)

2 というもの, にしろ, のこと

1 [33件] がかかり, だけで, だので, だの新, だ取得税, でとりあげた, で人手, という, ということ, とにいためつけられ, とやらを取られた, と無一文, などでだんだん, などの手続, にかわっ, にしろ支払わされる, についての法案, についての解説一つ, について見れ, に就い, の処理方法, の用途, の目録, の苦勞, もつまる, や取引税, や各種, をすりぬけよう, をのがれる, をモメント, を公表, を取られなく, を控

▼ 財産~ (31, 1.0%)

2 身分の

1 [29件] すぐれた手腕, ぞ, 健康や, 収入の, 各自の, 同時に多数, 名誉の, 名誉を, 国土を, 土地や, 地位に, 地位は, 地位や, 地位を, 地面を, 女たちを, 婦人を, 宗教や, 家宅を, 権力の, 無住に, 環境の, 田畑の, 社会における, 社会身分や, 美しさ, 門閥は, 飾りつけた家, 高さ

▼ 財産~ (27, 0.9%)

2 生活し

1 [25件] あつた, あなたの, いえば, お前が, お隣り, この家, この帳面, しかも金, でも, なし気に入った女, まかなうこと, 一寸売れない, 世の中の, 世話に, 云えば, 代々家人として, 労働が, 売買譲与も, 威張って, 娘と, 少しの, 有り人間, 有福に, 誇るなら僕, 鼻の

▼ 財産という~ (22, 0.7%)

4 のは 3 ものが, ものの 2 ものは 1 ことも, ことを, のも, ものから, ものとは, ものな, ものに, ものも, 財産を, 重荷に

▼ 財産とを~ (17, 0.6%)

1 [17件] もって, もってる者, 今日まで, 失った私, 失って, 失ひ二年後但馬, 守って, 守つてやらう, 所有し, 損し又, 滅ぼして, 積んで, 継ぎもう, 自ら抛棄し, 譲り受けて, 護ること, 貸与し

▼ 財産制度~ (17, 0.6%)

3 の否定

1 [14件] から如何, がない, が社会, とのくされ縁, との間, と一見, の下, の事, の方, の直接, の起源, は彼, を廃止, を持つ

▼ 財産である~ (15, 0.5%)

2 のにその, ミシンだけが

1 [11件] あのごてごて, からこの, から明りょう, から自分, ことが, ために, といわね, と考え, 家屋は, 社会的な, 脳髄までが

▼ 財産でも~ (15, 0.5%)

1 [15件] あった, ある, あると, あるん, ある人達, あれば, いい中, ないかぎり, ない太陽, ない限り, なく本当に, なく生活, ねえん, 捲き上げたよう, 整理し

▼ 財産として~ (15, 0.5%)

2 喜んだの

1 [13件] この農場, しこたま積み重ね, すばらしい青貝, それぞれ分割された, 何時でも, 子や, 少ばかりの, 柘植家の, 父祖幾代の, 登記したい, 自分の, 観察す, 黄金と

▼ 財産~ (14, 0.5%)

2 から発生

1 [12件] とは無関係, とを同一視, に毒, のみっともない, の否定, の否定者, への実際, への逆転, へ移行, を基礎, を守る, を改め

▼ 財産~ (13, 0.4%)

1 [13件] 以テ資本トス, 分與スルモノナルカノ如ク考, 奪ハントスル非違, 守ルタメニ来タノデアルカ, 尊重セザル社會主義ハ如何, 掠メテ不安, 有スルニ至ラバ, 有スル國民ニ此限度, 有スル日本國民, 有セシムルコトヲ國策, 禁スルヲ明カニシタル者, 血族其他ニ贈, 認ムルハ一切

▼ 財産争い~ (11, 0.4%)

2 というよう, は一層 1 から酔っ払っ, する相手, で家出, などという事, のゴタゴタ, の関係, もこれ

▼ 財産~ (11, 0.4%)

1 [11件] がどこ, がなく, が如何, としてはこの, となった, などの条項, の平等, もまた, を保護, を擁護, を認めた

▼ 財産關係~ (11, 0.4%)

3 に對 1 および昔, が既に, のため, の産物, は生産, は絶えず, を促進, を廢絶

▼ 財産~ (10, 0.3%)

2 ということ, といふ 1 から嚊, が共同, が大, ぞ, と云われ, のと

▼ 財産全部~ (10, 0.3%)

1 だった, の, は悉く, をぼく, をわが, を忰, を持っ, を私, を返し, を遺し

▼ 財産から~ (9, 0.3%)

1 いくらかわけ, すこし解放, 一万円を, 供給され, 割り出して, 割出して, 比べれば, 自分の, 鐚一文も

▼ 財産では~ (9, 0.3%)

1 あつた, いくらの, ございません, ないと, ないの, ない生命, なくなって, なく鯨, 足りないから

▼ 財産~ (9, 0.3%)

2 のだ, のである, んだ 1 のだった, のでもし, んで御座います

▼ 財産なんか~ (9, 0.3%)

1 あてに, いくらの, どうだって, ないでしょう, 一文だ, 一銭も, 全部使っ, 目的では, 鐚一文欲しゅう

▼ 財産に関する~ (9, 0.3%)

2 細々した 1 ことでございます, ことな, 法律から, 法律を, 罪といふ, 規定に, 規定を

▼ 財産といふ~ (8, 0.3%)

2 ものも 1 のか, もの, ものが, ものは, 單語を, 程の

▼ 財産ある~ (7, 0.2%)

2 者は 1 ものばかりの, 学者は, 家で, 故にこそ, 者が

▼ 財産です~ (7, 0.2%)

1 からね, がそっくり, がそれで, もの長男だけが, よ, わ, 女にとっては

▼ 財産など~ (7, 0.2%)

1 あまりあてに, ある筈, いふ問題, なんぼあった, 彼自身に関する, 欲しいとは, 素よりどうなっ

▼ 財産にも~ (7, 0.2%)

1 べつだん差障り, 二割以上の, 云々などと, 可能であるなら, 必ずしも目, 見通しが, 身体にも

▼ 財産とか~ (6, 0.2%)

2 或は又 1 名誉とかいう, 富貴という, 社会的地位とか, 神社の

▼ 財産によって~ (6, 0.2%)

1 すっかり変形, だ, 大いに富裕, 神経筋肉ともに, 衣食する, 遊んだの

▼ 財産に対する~ (6, 0.2%)

1 妻の, 平等の, 権利の, 権利も, 権利親としての, 要求を

▼ 財産をも~ (6, 0.2%)

1 あるいはその, すてるの, 妻をも, 没収される, 貧乏をも, 預けて

▼ 財産~ (6, 0.2%)

1 保護ヲ, 保護国旗, 制限タル前者ト全, 安固ヲ, 確立セル近代革命, 調査徴集ニ當ラシム

▼ 財産一切~ (6, 0.2%)

1 の身代, を売つ, を売る, を夏子, を賣つ, を賣る

▼ 財産分配~ (6, 0.2%)

1 のこと, の事, の時, の訴訟, の遺言, を勧告

▼ 財産だけ~ (5, 0.2%)

2 では 1 だ, ならよい, 譲り受くべき

▼ 財産とともに~ (5, 0.2%)

1 からだまでも, それを, 何処かへ, 暇が, 道徳心をも

▼ 財産とは~ (5, 0.2%)

1 どんなもの, 云え旦那様, 今日何で, 落着いた, 需要とは

▼ 財産まで~ (5, 0.2%)

1 すっかり無くし, 分けて, 自分の, 自由に, 苦に

▼ 財産よりも~ (5, 0.2%)

1 だいぶ多い, もっといい, 価値の, 身内の, 頭脳の

▼ 財産整理~ (5, 0.2%)

1 にかかった, のため, の運命, をし, をした

▼ 財産だって~ (4, 0.1%)

1 またたくひま, もうとっくに無くなってる, もうイクラ, 潰れて

▼ 財産であり~ (4, 0.1%)

1 この精神的財産, しかもどうせ, 場合によっては, 子供たちの

▼ 財産とが~ (4, 0.1%)

1 いつまでも, 同時に絶滅, 消失された, 絶対に

▼ 財産としては~ (4, 0.1%)

1 ただメスメル, 妹の, 宅地を, 羊の

▼ 財産などの~ (4, 0.1%)

2 有れば 1 ために, においは

▼ 財産について~ (4, 0.1%)

1 世俗的な, 回るあなた, 詳しい知識, 誇張した

▼ 財産についての~ (4, 0.1%)

1 告訴に, 観念も, 観念ユウタナジイの, 話と

▼ 財産には~ (4, 0.1%)

1 またこの, まだ少しの, 一銭の, 目を

▼ 財産らしい~ (4, 0.1%)

2 ものは 1 ものも, もの一つ残し

▼ 財産~ (4, 0.1%)

1 のきまり, の権利, の特権者ら, の私權

▼ 財産土地~ (4, 0.1%)

2 を持っ 1 を失っ, を持つ

▼ 財産所有者~ (4, 0.1%)

2 の手 1 が自分, を権力

▼ 財産~ (4, 0.1%)

1 と同じく, に對, ヲ正義化スル, ヲ確認スルガ

▼ 財産状態~ (4, 0.1%)

1 とこれから, に不可避的, に対する僕, はいかが

▼ 財産目あて~ (4, 0.1%)

1 で来た, で来よう, に俺, の理由

▼ 財産管理人~ (4, 0.1%)

1 すなわち地主, で唯一, としての権利, の一人

▼ 財産関係~ (4, 0.1%)

1 であの, と算哲博士, の, の犯罪

▼ 財産限度~ (4, 0.1%)

1 ノ規定ニヨル, ヲ壹百萬圓トス, ヲ超過シタル富, ヲ超過シタル者ハ前掲ニ

▼ 財産じゃ~ (3, 0.1%)

1 ありませんか, ない, ないそれ

▼ 財産たる~ (3, 0.1%)

2 一つの 1 老衰せる

▼ 財産でない~ (3, 0.1%)

1 だけにどう, とはつきり言, 限りやがて

▼ 財産などは~ (3, 0.1%)

1 どうなる, 何の, 欲しくは

▼ 財産なる~ (3, 0.1%)

2 ものが 1 サンパンに

▼ 財産否定~ (3, 0.1%)

1 と政治権力, に関する指令, の罪人

▼ 財産問題~ (3, 0.1%)

1 の發達程度, を, を標榜

▼ 財産差押え~ (3, 0.1%)

1 になる, に来た, を受け

▼ 財産生命~ (3, 0.1%)

1 の危険, も投げ出さね, をもあわせ

▼ 財産目録~ (3, 0.1%)

1 でござると, はやはり, を傍

▼ 財産~ (3, 0.1%)

1 に奉仕, に対する危惧不安, の人権

▼ 財産および~ (2, 0.1%)

1 國家の, 家の

▼ 財産~ (2, 0.1%)

1 わからぬから, 稼ぎ高を

▼ 財産からの~ (2, 0.1%)

2 収入を

▼ 財産こしらえた~ (2, 0.1%)

1 ころから, 者みたいに

▼ 財産さえ~ (2, 0.1%)

1 あったのに, あれば

▼ 財産しらべ~ (2, 0.1%)

1 ができ, に参つた街

▼ 財産だけでも~ (2, 0.1%)

1 五百万ドルを, 少々の

▼ 財産だけは~ (2, 0.1%)

1 自分で, 親譲りで

▼ 財産だった~ (2, 0.1%)

1 からだ, そうで

▼ 財産とては~ (2, 0.1%)

1 なかつた太政官, 何一つ身に

▼ 財産との~ (2, 0.1%)

1 攪亂された, 関係では

▼ 財産とやらを~ (2, 0.1%)

1 つかって, わしに

▼ 財産なき~ (2, 0.1%)

2 一家の

▼ 財産などを~ (2, 0.1%)

1 可羨い, 守るため

▼ 財産なら~ (2, 0.1%)

1 ば其, 今の

▼ 財産に対し~ (2, 0.1%)

1 冷淡の, 必要な

▼ 財産に関しては~ (2, 0.1%)

1 その罪人, 昔から

▼ 財産~ (2, 0.1%)

1 おつけに, 手を

▼ 財産への~ (2, 0.1%)

1 急飛躍, 遠慮は

▼ 財産やら~ (2, 0.1%)

1 何やらには, 地位やらを

▼ 財産より~ (2, 0.1%)

1 その精力, 貴きもの

▼ 財産をば~ (2, 0.1%)

1 何なり, 残滅せ

▼ 財産を以て~ (2, 0.1%)

1 その生産関係, 当路の

▼ 財産~ (2, 0.1%)

1 でこれ, に交えない

▼ 財産~ (2, 0.1%)

1 であろうと, を用いる

▼ 財産及び~ (2, 0.1%)

1 内職で, 国家の

▼ 財産取得編中~ (2, 0.1%)

1 の相続法, 第十三章及第十四章

▼ 財産地位~ (2, 0.1%)

1 などのあり余る, 名譽等

▼ 財産封鎖~ (2, 0.1%)

1 の今, の今日

▼ 財産居住~ (2, 0.1%)

1 を失う, を失ふ

▼ 財産横領~ (2, 0.1%)

1 のため, 及び不法監禁

▼ 財産~ (2, 0.1%)

1 ひが, ひなどの

▼ 財産相続~ (2, 0.1%)

1 の届け出, 或は分配

▼ 財産調べ~ (2, 0.1%)

1 の委員三人, や労働争議

▼ 財産贈与~ (2, 0.1%)

2 などによる婦人

▼ 財産隠匿~ (2, 0.1%)

1 につとめ, をする

▼ 財産領地~ (2, 0.1%)

1 などは少なく, の引継ぎ

▼1* [202件]

財産あってこその経済学, 財産あらそいばかりし, 財産ありてこれ, 財産ありったけでも出し, 財産ありましょね, 財産あるいは所得が, 財産いったい何を, 財産いふもんが, 財産道具類を, 財産からものがれ全く, 財産こそないが, 財産だがお前, 財産しか持たず況して, 財産すこしわけて, 財産すっかり掏ってしもても, 財産すべて記録に差上げた, 財産その人の, 財産そのものが日本中, 財産その他いっさいを犠牲, 財産その他一切のもの, 財産その他何でも, 財産たりカエサル對ポムペイウス戰亂の, 財産だけがこの際, 財産だけしか頭に, 財産やない, 財産っていったところ, 財産つかんだような, 財産つくって古里, 財産つくった人が, 財産つくると真珠貝, 財産であって彼女, 財産であったろうと思われる, 財産であろうから盗人, 財産でございますしそれ, 財産でもからだでも, 財産といったところで, 財産といつては夫婦, 財産とかいうものが, 財産とかがある場合, 財産とかを手に, 財産とによって次第にこれ, 財産ともに泥水, 財産とりわけ生産手段の, 財産と共に叔父の, 財産どころか莫大な, 財産ながらもなおかつ財, 財産などがあっては, 財産なども格段の, 財産なり学問なり, 財産なんかよりあなたという, 財産なんぞあつて, 財産なんぞが消えて, 財産なんていうの, 財産にたいして妻は, 財産にたいする慾望が, 財産にとつて, 財産に対して大山守皇子の, 財産に対しては極めて高い, 財産に関して全く無, 財産のみならず私物一切奉納, 財産はと言うと, 財産までも妻が, 財産みんなやったらまさか, 財産めあてなの, 財産もっていなかった, 財産もて買い入れたる家, 財産やなんかで暮したくないの, 財産やによって人生を, 財産やらをほのめかしたがるもの, 財産ゆえにお, 財産よしであるが, 財産わたしの創造, 財産をめぐって騒ぎを, 財産イントクの高利貸, 財産トシテ所有シ生殺與, 財産トノ關係等凡テ私有財産限度ノ規定ニヨル, 財産ト其加算ガ私有財産限度ヲ超過シタル者ハ前掲ニ, 財産ト賠償公債トノ加算ガ私産限度ヲ超過スル者ハ其超過額丈ケ賠償公債, 財産非ル借入金, 財産ニ限度アリト雖モ聊カモ勤勉ヲ傷ケズ, 財産ハ國家又ハ他, 財産ハ愚カ生命マデモ懸ケテ, 財産は有, 財産三拾七銭はかな, 財産残を, 財産世襲の観念, 財産中おのれの詩稿, 財産二十銭を置い, 財産云々の掛念, 財産云うては別に, 財産作って帰る, 財産作るとて大, 財産使用の権利, 財産依頼心遊惰性と女, 財産保護の方法, 財産公有官有の契約, 財産共有法によってなされた, 財産処分の相談相手, 財産処理についてまた, 財産出来ますぞ, 財産分与がある, 財産分配法で如何にも, 財産制そこから生じる, 財産制度否認の, 財産半分なくした方, 財産及国家の発生, 財産取得編債権担保編証拠編同年三月法律第三十二号商法, 財産名誉行動の自由, 財産のない, 財産国家の起源, 財産饒に, 財産部分を, 財産如何を問, 財産そして最後, 財産学歴を考える, 財産学理の前, 財産完備せずとも, 財産家それに美しい, 財産家の子だそれ, 財産家僕は固, 財産家屋も安全, 財産家族などすべて, 財産家物を言, 財産家財産家って一体いくら, 財産少なく医を, 財産差押への赤い, 財産復旧す, 財産思想人格を尊敬, 財産性質等の内幕, 財産所有權ヲ否定スル者ニ, 財産所有者以外の何もの, 財産手形です, 財産抛棄と家系断絶, 財産拘束新円切換, 財産持てりという, 財産探しに費した, 財産損失とを生じた, 財産最初にし, 財産権剥奪に等しい, 財産権平等の親権, 財産権擁護と一つ, 財産権等には何ら, 財産横領結婚サギ兄弟の共同謀議, 財産權ヲ犯ス者ハ人類社會ノ存スル限リ存スベキ法律, 財産次第で大社, 財産とか名誉欲, 財産没収を放棄, 財産減らすことより, 財産減失に因, 財産渡してやれる, 財産滅失に因, 財産生産分配すべて人類の群れ, 財産百五十弗ばかりを入れた, 財産な無, 財産目當ての孝行, 財産相当の部屋, 財産相応の穏当, 財産相続事件じゃ, 財産相続人に選んだ, 財産相続税の値上げ, 財産相続者である弟, 財産相續は大した, 財産社地も定まらざる, 財産神聖の観念, 財産私有の今日, 財産私有者の巨頭達, 財産積立法を設け, 財産管理までし, 財産管理者から几帳面, 財産継承の習慣, 財産美術の価値, 財産職人組合長老の位置, 財産自由に向, 財産自由名誉生命などまでをも奪われる, 財産蓄積なんぞ孰, 財産血統家風などという日本, 財産ともいう, 財産観念を出し, 財産調べ委員である, 財産調査をし, 財産道具その他一切は, 財産譲受人で唯一, 財産譲渡つて云ふの, 財産譲渡無効その返還, 財産譲渡証書作成のこと, 財産貧乏困窮首につけた, 財産贈与証書となる, 財産身分の高下, 財産農夫の財産, 財産造り陸へ上がっ, 財産金三円五十銭也だ, 財産銅貨まじりの, 財産關係すなは, 財産限度以下ニ於テ所有權ニ伴フ權利トシテ賠償ヲ得, 財産限度制ニ移シ加フルヲ得, 財産限度私有地限度私人生産業限度ノ三, 財産限度超過者ヨリ徴集シタル財産ヲ以テ資本トス, 財産限度超過額ノ國有, 財産限度超過額ハ凡テ無償ヲ以テ國家ニ納付セシム, 財産隠蔽に大, 財産預金先家族の状態, 財産としてその