青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「豚~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~谷 谷~ 谷間~ 豆~ 豆腐~ 豊~ ~豊か 豊か~ ~豊富 豊富~
豚~
象~ 象徴~ 豹~ 貝~ 貞~ ~負け 負け~ 負傷~ 財布~ ~財産

「豚~」 2038, 22ppm, 5232位

▼ 豚~ (636, 31.2%)

39 ように 20 ような 18 やうに 11 刺身 9 肉を, 角煮 7 お尻, やうな, 子の 6 肉と 5 生肉を, 肉は 4 お鼻, 仔が, 子が, 鳴き声を

3 [12件] お料理, からだを, しっぽを, ロースが, 仔を, 児が, 尻尾と, 肉の, 脂の, 脂を, 鼻づら, 鼻頭を

2 [46件] うめくさ, しっぽと, そぼろ飯, やつは, ミソが, ロースに, ロース肉を, 三枚肉の, 三枚肉を, 中で, 丸煮, 仔の, 体の, 児を, 列が, 前に, 咽喉を, 啼き声, 如くに, 嫌いな, 尻つ, 尻尾だ, 方で, 様に, 歩くよう, 死骸の, 毛で, 油で, 油は, 群が, 耳の, 耳を, 肝臓を, 背中に, 脂でも, 脂身を, 腹に, 蒸肉を, 足を, 逃亡を, 頭を, 飼養は, 餌を, 骨を, 鳴きまねの, 鳴声

1 [349件] あはれな, あぶらみとか, いびきの, いやしさ, うちで, うなるやう, うめき水蜜桃, おばけだ, お内儀, お刺身, お土産, お腹から, お腹が, お腹を, お舟, かずいつくしきかも, からだは, ことが, ことな, ことなどで, ことを, ごとく, ごとくさかん, ごとく殺される時, ごとく知識, ごとく肥えた老, ごとし, ごとしこれ, しっぽなら, しっぽなんて, しっぽみたいな, しっぽみたいに, しっぽ同然に, すぐよこにあの畜産, そばで, それに, たべもの, ために, だろう, ちんちん, ところに, びっくりする, まん, もやはり, やう皮膚の, ようだった, ようで, ような寝, アイノコハムの, アブラ身の, エサで, エサや, カツレツと, カツレツを, カツレツストーブ火火鉢湯たんぽ炬燵毛織物締め切った, グリルコーンフリッター, ゲーゲー啼く, コマぎれをちりにして正蔵君は, コマ切れの, シチューでなく, シチューを, シッポが, ゼリーを, ソボロ, ソボロと, ソボロ飯, トースが, ベーキンを, ベーコンを, ホルモンて, マルヤキを, レバを, ロース, ロースと, ロースの, 上等刺身, 下腹部の, 中でも, 中に, 中へ, 丸, 丸焼が, 丸焼き, 丸焼きなどが, 丸焼や, 丸焼を, 仔豚走り出, 仔豚連れ走りよき, 仮面をか, 仲買で, 仲買を, 体に, 体は, 何番という, 使い方に, 像を, 元祖たる, 元祖は, 児と, 内臓などでも, 内臓を, 冷肉に, 処置を, 分配を, 利用法を, 刺身と, 匂いが, 取締りに, 口から, 口中には, 合格品は, 吊し斬り, 吼えるよう, 味を, 咽喉からは, 咽喉まで, 嘴の, 場違いである, 塩漬けは, 壁の, 声も, 外で, 外に, 女と, 女の, 好きそうな, 如きもの, 如き暗, 如く, 如くこ, 如く且つ, 如く健全, 如く肥えた, 如し, 姿で, 姿は, 子, 子かなんぞの, 子で, 子でも, 子ばかし, 子ほど, 子奴, 子無, 字を, 実も, 寄生虫, 寝姿, 實證主義だ, 小さな眼, 尻っ, 尻の, 尻みたいな, 尻みたいに, 尻を, 尻尾, 尻尾だの, 尻尾は, 尻尾を, 尻肉を, 尾と, 尾を, 屠殺も, 幸福も, 弁護を, 形体は, 御馳走で, 心で, 心は, 心もちを, 思想が, 悪戯には, 悲鳴を, 所行という, 手にや, 挽肉に, 据物斬, 据物斬り, 揚げたの, 数は, 方に, 春だ, 時も, 暮しと, 様ブクブク肥えとる, 次は, 歯の, 死骸が, 死骸に, 残骸は, 殘骸は, 殺される前, 毛の, 気分だ, 気息は, 気持ちの, 汁で, 油が, 油と, 油を, 湯煮た, 無惨な, 焼き肉を, 煩悶さ, 煮付けそれに, 煮込み, 煮込みいらない, 煮込みと, 煮込みも, 爪だの, 片股, 王様紅い, 生活であっ, 生活にも, 生肉に, 生肉には, 生脂肪, 申し子と, 番を, 発育は, 白味茶碗の, 皮ばかり, 皮膚の, 皮身を, 目では, 目方を, 真似を, 眼が, 眼と, 眼の, 睾丸を, 石像は, 称あり, 種類が, 種類の, 種類も, 空想で, 精だの, 精の, 糞が, 絵それから, 缶詰を, 罐詰会社が, 置場じゃ, 群に, 群の, 群れの, 義, 耳などが, 耳豚の, 肉, 肉が, 肉ぐらいに, 肉だ, 肉でも, 肉とが, 肉とを, 肉まる, 肉や, 股が, 胃に, 背に, 背中が, 背中は, 背中を, 背骨でも, 背骨の, 胎児を, 脂で, 脂や, 脂肉が, 脂肉の, 脂肉や, 脂肉を, 脂肉一片の, 脂肪や, 脚などが, 脛から, 腎臓を, 腎臓蜂蜜の, 腸や, 腸を, 腸詰なぞを, 腹から, 膀胱かと, 臟物の, 臭いが, 舌は, 舞踏会に, 花環の, 苦しさ, 葡萄酒という, 血が, 血とを, 血に, 行きぶり, 見世物明治二三年洗馬に, 角煮と, 赤ちやんの, 足に, 足の, 足は, 身体が, 身体を, 軟骨その他雑多な, 軟骨の, 轢殺事件が, 道行とも, 鍋でも, 間に, 隣りに, 頬っ, 頭から, 頭さ, 頭の, 頭や, 頸毛は, 顔にも, 顔や, 食う程, 食物が, 食物を, 食糧と, 飼料には, 飼料まで, 飼育は, 飼養が, 餌に, 餌食を, 餓えて, 首筋を, 騒がしい鳴, 骨だの, 骨や, 鮮しい, 鳴き声, 鳴き声が, 鳴き声と, 鳴き声よりも, 鳴き騒ぐ, 鳴く音, 鼻さきが, 鼻です, 鼻の, 鼻先に, 鼻十五目飯で, 鼻面の, 鼻面は, 鼾はりつめたる

▼ 豚~ (211, 10.4%)

5 飼って 3 屠ること, 屠殺し

2 [12件] もって, 持って, 柵から, 殺して, 法廷に, 特別汚く, 縛って, 見ると, 買い入れて, 返すべし, 食って, 養えるもの

1 [176件] あまり食わない, あらはせるは, うって, お祝いに, お舟, この辺, さいたり, さがし出して, さらって, そこへ, たいじて, つれて, ながめてから, なくした男, ぬすまれた, ねらふよ, はじめて此処, ひきずりま, ひきとめても, ぶん殴りだした, まるごと食卓, みて, やる, よびあつめました, 一匹かり, 一匹しとめよう, 一匹まるで, 一匹丸のみに, 一匹買っ, 一眼見, 丸太棒の, 九疋食った, 乳育す, 二三匹飼は, 二十頭ばかり, 代りに, 使って, 供え一方, 入れた大きな, 入れて, 出さなかった二三, 出して, 出すぜ, 出すの, 切開いた, 包みます, 十匹ほど, 叩き殺した, 可哀そうと, 喰いビール, 喰ひ, 嗜む少数者, 売った金, 多く飼う, 大切に, 奮い嗷, 対象に, 小屋から, 小屋に, 屠るか, 屠るの, 屠る光景, 屠る場合, 屠殺した, 差押えようと, 引きつれて, 引提げ, 引摺る, 引率し, 徴発し, 徴発に, 徽號と, 忌む多数者, 悦ばせて, 感じないでは, 手早くひつくり返し, 抱くよう, 押へ, 持ち出して, 捕えさせて, 捕まえて, 撲り殺せば, 改良する, 放てば, 斬るには, 木柵に, 極く, 機関車に, 檻の, 殖やさうと, 殺したり, 殺してから, 殺し傷つける敵, 殺し羊, 殺すか, 殺すこと, 殺すそんな, 殺すの, 泳がせ刈りとったばかりの, 流し眼, 湯煮, 無理矢理に, 盗った酬, 盗まれた農家, 盗むよ, 盗む法, 盗んだ動機, 直立し, 種に, 突き殺して, 突殺す, 絞罪, 縛った位, 縛りつけて, 置いた, 背負って, 自分の, 舞台の, 裸の, 襲ひたれ, 見たとき, 見つけて, 見てから, 見ない雛妓, 見に, 見るとき, 見れば, 見入って, 触れば, 谷へ, 豚として, 買ひこみました, 買ふ, 買出して, 資本に, 贈つた, 贈られた孔子, 軽蔑する, 輸入し, 追いかえして, 追いかけまわしたり, 追つ, 追ひ, 追ひこんで, 追ひ立て, 追ふ, 逆吊り, 逐い廻したッ, 道連れに, 釣りながら, 鋤焼し, 隠して, 隠してること, 食は, 食へ, 食べたけれども, 食べました, 食わんそう, 飼い裏, 飼い野菜, 飼うもの, 飼う方針, 飼う者, 飼った経験, 飼っても, 飼つてゐました, 飼つて失敗を, 飼ふ, 飼ふたれ, 飼わせその, 飼わせて, 飼育し, 飼養し, 養ったり, 駅まで, 鳴かせたの

▼ 豚~ (191, 9.4%)

4 声が 2 お月様, これを, 丘の, 仕方なく, 口を, 本来潔癖で, 本来非常に, 柵の, 自分の

1 [169件] あんまりに, あんまり口惜し, あんまり悲しく, いくら呑むまい, お尻, かなしく耳, きれいに, こらえかねて, これらの, ころりと, しずかに, じっと月, すぐあと, すっかりおびえ, すつかり, ずんずん肥り, そこに, そのあと, そのまま屠場, その足もと, そろそろ居睡る, そんなこと, そんなに良い, たしかに遣, たしかに遣った, たらふく水, つくづく考えた, つらいので, とうとうい, とうとうくしゃみ, とても得意, どう, どうかと, どうだ, どさり, なお向う, なかった, なにやら青い長い, はるかに, ばたばた暴れた, びつくりし, ぴたっと耳, ぴんぴん跳ね, ますます得意, まぶしさ, まるきり外, まるで潰れ, もうあらん, もうすっかり気落ち, もうやっとの, もう眼, もちろん自分, もと豕, やはり, やはり寝, よく煮る, キーキー云う, トルストイ信者の, ピカッという, 一と, 一カ月程, 一層声, 一見無神経, 上等かね, 上等だ, 不味いもの, 乱暴だ, 二日目から, 二日目が, 五人掛りで, 人間から, 今柵の, 仕方なく歩き出した, 仲間の, 何だかこの, 何となくいばっ, 何べ, 全く異議, 又金切声, 口へ, 向うへ, 呻き騒ぎながら, 喧しくって, 喰べ, 四頭飼っ, 堅く歯, 塵芥の, 大悦び, 太らせて, 嫌ひ, 子を, 実にぎょっとした, 実に永い, 寒くて, 小屋の, 少し変, 尻尾だけ, 巣を, 度々口, 廿年も, 当時食ふ, 彼の, 彼等が, 心に, 心の, 必死に, 恐ろしくこの, 悲鳴を, 或は強制肥育, 打っても, 探るやう, 支那風のが, 斯う, 昼夜わめきつづけ, 有名な, 棒を, 森に, 檻の, 殺して, 毎日小さい, 汚い所, 決して自分, 泣いたろう, 泣いて, 泣きながら, 泣く, 泳げぬもの, 深く押し黙り, 火中で, 無心に, 爪を, 牛肉よりも, 猪を, 玩具の, 珍羞で, 男が, 男の, 痛そう, 白い処, 白豚で, 白金が, 皆ひどく, 眉を, 立派に, 糞で, 紅く爛れた, 続々くる, 脂の, 自動車の, 英国人が, 草食めりけり, 蓄えた精力, 語学も, 豚ど, 身体の, 返事しよう, 通りか, 銀行員の, 鎌倉に, 間もなく人間, 隠れて, 食いかけたものの, 食い始める, 食べて, 食慾そのものである, 食物を, 馬鹿の, 駄目だ, 鳴きました

▼ 豚~ (181, 8.9%)

38 とヒョロ子 4 とヒョロ子夫婦, を背負った 3 の手, の身体, の頭, はヒョロ子, やヒョロ子

2 [11件] の方, の耳, の足, は今, は何, は慌て, は泣き, は驚い, は驚きました, もヒョロ子, を背負っ

1 [98件] か, がまっ先に, が云いました, が云います, が出, が右側, が心配そう, が背中, が腕, が這入っ, でもこの, という名, とはまるで, と一所, と一緒, にシビレ薬, のあと, のお, のそば, の姿, の横, の眼, の着物, の肥った, の袖, の重た, は, はあたり, はこう, はこれ, はその, はふるえ, はふるえ上がっ, はふるえ上っ, はぼんやり, はもう, はビックリ, はワーワー, は云い, は元気, は出しかけた, は初め, は又, は叫びました, は困りました, は声, は大きな, は嬉し, は平気, は床, は引き止めました, は怒鳴りました, は慰, は手, は歌吉, は死ぬ, は泣き声, は無茶先生, は焼け, は真赤, は真青, は眼, は背, は自分, は葱, は裏, は豚吉, は頭, は黙っ, は鼻, まで一所, もためし, もよろこびました, もニコニコ, も一所, も喜ん, も大笑い, も威張り出しました, も嬉し泣き, も怪我, も情なく, も来い, も気まり, も立ち上りました, も腹, をうしろ, をそこ, をその, をゆすり上げ, を下ろし, を二人共丸裸体, を抱え, を挟ん, を捕え, を捕まえまし, を捕まえます, を睨みました, を落ちない

▼ 豚~ (89, 4.4%)

2 のむと, よその, 出て, 夏の, 威張りその, 行列し

1 [77件] ある, あるけ, あんまり陰気, うめきつ, ぎつしり詰まつ, この滅多, すっかり幸福, すべての, すんで, そのまま海, ちよこちよこと, ついて, どれも, なかった, まだ承知, まるまる一匹, わめいて, ゐると, ピーピー何匹産れた, ヴイヴイと, 一匹あれ, 一匹ゐた, 一匹鼻を, 三割位脂肪分を, 三匹も, 三十ほど, 三十匹余り, 二三匹やられた, 五十五銭七番目の, 五百碼も, 仔を, 仙人に, 來て, 倒れるの, 十字架の, 又畜舎, 啼く熱林, 四匹に, 四脚人は, 大きな調理台, 大きな鼻, 嫌ひなんです, 尻つ, 幾匹仔を, 彼等の, 急に, 悉くそれぞれ, 新らしい, 日向で, 欠伸する, 歩いた, 死物狂いに, 気ままに, 沢山に, 滿載され, 焼け死ぬとき, 煮えやしたから, 猪に, 生きたまま二人, 盲ら滅法, 直覚した, 硬くって, 笑って, 群を, 肥えて, 育たぬなど, 自分の, 走りいで, 走ります, 路傍で, 近頃子を, 野に, 鈎に, 青大将を, 食べて, 飼つてある, 鼻を

▼ 豚小屋~ (68, 3.3%)

8 のよう 3 の方 2 とハキダメ, の中, の前, の豚, へ始末, を綺麗

1 [45件] から真珠, から臀, か蜂の巣, があっ, があつ, が火事, そっくりの, だぜ, だよ, であった, で残飯, と土, と水, に≫↓, にも劣る, に住み, に呻きころがる, に封印, に引返し, に由来, に着きました, に近づい, のあたり, のうへにザボン, のぞく日, の上, の奥, の悪臭, の番人, の蔭, の設計, の近く, は寂し, は昔, は臭く, へやってきた, へ寝る, へ返す, まで設けた, をきれい, を君たち, を襲う, を見, を見物, を通し

▼ 豚~ (67, 3.3%)

3 似て, 真珠を 2 真珠だ, 真珠という, 食われて

1 [55件] するけれども, するの, つかせて, なって, なりたい, なるよりも, ねらいは, のって, ゑさかふバケツし, 一撃を, 与える餌, 乗せて, 乘せ, 交る, 似るから, 似る故, 何か, 僻易し, 化けた悪魔, 又もや厭, 喰われて, 嗅ぎ, 売って, 多く与え, 好意を, 役者の, 戯っ, 斯う云った, 於て, 最もよく似, 水を, 河豚は, 生姜を, 眞珠を, 真珠, 真珠さ, 真珠であっ, 真珠である, 真珠の, 真珠未来永劫ほう, 真珠豚に, 突き倒されて, 笑顔を, 與へる, 舐められて, 舐められますが, 花玉菜林檎の, 虐き使われ, 見えるとは, 軽蔑される, 近づいて, 食わすと, 餌を, 驚かされ, 黄金を

▼ 豚~ (60, 2.9%)

43 ヒョロの

1 [53件] いうが, そうめん, その習性, キャベジを, タマネギだ, ダンスしてる, マカロニ, マカロニだの, 一緒に, 云っても, 交接せし, 其の児ども, 同じく豕, 同じ匂, 同樣, 向い合った時, 大根, 大根の, 宗伯老とのみ, 山芋は, 思って, 思わんよ, 怪物とは, 椿の, 炒豆腐, 牛とを, 牛の, 牧翁の, 犢の, 犬と, 猪の, 猪も, 真珠, 竹の子, 竹の子の, 等しく長き舌, 結婚する, 芋のに, 蛤, 豚の, 豚より, 違って, 間違うせに, 間違へて, 雜居した, 雲右衛門が, 青大将, 馬鈴薯の, 魚と, 鮭とを, 鶏が, 鶏と, 鶏に

▼ 豚~ (45, 2.2%)

5 鶏も 2 それ位その, 通有する

1 [36件] あいつを, いやらしくつて, くっついて, すっかりあつまっ, また母豚, やっぱり脂肪沢山, よく聞い, キヤベツも, タロ芋も, チベットに, 一匹いた, 七面鳥も, 仔は, 仔豚も, 冬なら, 出ないよう, 十羽の, 同じで, 同じ者, 寒い日, 寝て, 彼を, 最初は, 最早一時前, 殺しました, 犬めも, 稀には, 羊も, 腸詰も, 見世物と, 醤油粕が, 間が, 雀も, 額を, 食わない, 飼うの

▼ 豚~ (42, 2.1%)

4 牛の 3 犬に, 鶏が 2 家鴨の, 家鴨や, 牛を, 鶏を

1 [24件] ヤクの, 家禽を, 家鶏が, 小豚たち, 山菜を, 林檎や, 渦巻きや, 牛では, 牛などが, 牛ばかり, 牛肉の, 牛肉や, 犬と, 犬にも, 犬等によって, 猫や, 秋日に, 馬でさえも, 馬に, 馬の, 馬や, 魚の, 鳥の, 鶏は

▼ 豚~ (22, 1.1%)

2 つても, と云います, よ

1 [16件] からただ, か馬, そうで, と, といふ始末, とみな, とよ, と云, と思い, と思っ, な, なんて吐かし, のばかり, もの, 位に, 豚だ

▼ 豚でも~ (19, 0.9%)

1 [19件] あるまいと, い, いいが, いろいろある, そんなに違うでない, つつこう, ないただ, ふとるわ, 人間でも, 共食いする, 反吐を, 構わないと, 気持が, 牛でも, 猫でも, 生肉は, 蛙でも, 飼って, 鳥でも

▼ 豚料理~ (18, 0.9%)

2 の話, を御馳走

1 [14件] か何, だ, でないよ, と煙草, の一部分, の第, の食卓, はどう, は原料, は沢山, や桃, を拵えた, を拵えましょう, を食べさせたい

▼ 豚にも~ (12, 0.6%)

1 [12件] ならず人間, 亀の, 劣って, 味の, 多くの, 大豚, 愛嬌され, 愛嬌という, 肉に, 色々区別, 贅沢すぎる, 骨は

▼ 豚~ (11, 0.5%)

1 [11件] あつた, うめく, さへ, すら広い, すら見れ, トンネルの, 人間の, 今にも牝豚, 生計を, 食用には, 驚いたり

▼ 豚ども~ (9, 0.4%)

1 の仲間, の大砲, はみんな, は竹馬みたい, は食物, よあまりに, よ喜べ, を打殺し, を逃がし

▼ 豚~ (9, 0.4%)

4 の男 1 です, に失敗, の老人, をし, をはじめた

▼ 豚さん~ (7, 0.3%)

1 だと, にはとりさん, に会, は, はきば, はそんな, 冷めたいよ

▼ 豚では~ (7, 0.3%)

1 ちとかわいそう, ない, ないと, ないという, ないといふ, なかった, なく私

▼ 豚とを~ (7, 0.3%)

1 一緒に, 引き寄せると, 抛り出し頭, 比べたら, 眺めて, 買つて来, 連れて

▼ 豚~ (7, 0.3%)

1 でもこの, には用, に戻る, の方, も皆, を御覧, を連れ出し

▼ 豚とは~ (6, 0.3%)

2 飼主の 1 しばらくしいん, 向うの, 疑いも, 疑ひも

▼ 豚みたい~ (6, 0.3%)

1 だ, な声, な形, な男, にグウグウ鼾, に大

▼ 豚夫人~ (6, 0.3%)

1 が参加, という痴れもの, の堕胎術, の夫君, はこの, は白石雪子

▼ 豚~ (6, 0.3%)

1 の入, は買っ, もね, も出来ます, をふんだんに, 或は植物油

▼ 豚~ (5, 0.2%)

1 何かを, 何ぞの, 商人の, 犬かしか, 犬の

▼ 豚だの~ (5, 0.2%)

2 牛だ 1 冷えた料理, 山羊だの, 恥知らずだの

▼ 豚という~ (5, 0.2%)

2 ものは 1 ふうに, やつは, 奴は

▼ 豚~ (5, 0.2%)

1 いつも馬鹿, が家, この海坊主野郎め, はいや, も

▼ 豚よりも~ (5, 0.2%)

1 むしろ猿, 下落し, 死を, 重いぞ, 鈍感と

▼ 豚~ (5, 0.2%)

1 に聴かせる, の一員, の蹂躪, は家, を連想

▼ 豚小舎~ (5, 0.2%)

1 のやう, のよう, の柵, の豚, よりもまだ

▼ 豚盗人~ (5, 0.2%)

1 が五度ここ, はやって来ない, は一寸, は仕事, は魔物

▼ 豚~ (5, 0.2%)

1 つつき, で一杯, と鹿子餅, よ永久, をつつい

▼ 豚です~ (4, 0.2%)

31

▼ 豚吉夫婦~ (4, 0.2%)

1 が生きた, はそれ, は真赤, を捕え

▼ 豚小屋みたい~ (4, 0.2%)

1 な処, な牢番長屋, な空屋, に汚う

▼ 豚~ (4, 0.2%)

1 が, のついた, を巻き固めたごとく, を背中

▼ 豚~ (4, 0.2%)

1 が畏敬, さ, というの, をやっ

▼ 豚飼い~ (4, 0.2%)

1 に早替り, の相談, ばかりに専心, ウサギなど

▼ 豚じゃ~ (3, 0.1%)

1 ねえん, 山吹色の, 豚じゃ

▼ 豚とが~ (3, 0.1%)

2 遊んで 1 感心し

▼ 豚より~ (3, 0.1%)

2 穢れし者 1 安いん

▼ 豚吉さん~ (3, 0.1%)

2 とヒョロ子さん 1 は死ん

▼ 豚同様~ (3, 0.1%)

2 誠にハヤ 1 に扱っ

▼ 豚~ (3, 0.1%)

1 という必然, などという呼称, などを以

▼ 豚~ (3, 0.1%)

1 に異ならず, の群, まさしく小さくい

▼ 豚~ (3, 0.1%)

1 が呻き騒い, の中, を眺め入った

▼ 豚饂飩~ (3, 0.1%)

1 が出来, も結構, をお

▼ 豚饅頭~ (3, 0.1%)

1 にも色々, を拵えましょう, を知らずし

▼ 豚から~ (2, 0.1%)

1 まッさき, 虎に

▼ 豚たち~ (2, 0.1%)

1 の姿, はいづれ

▼ 豚だけは~ (2, 0.1%)

1 上って, 上つて來ない

▼ 豚だった~ (2, 0.1%)

1 か人間, 者を

▼ 豚だって~ (2, 0.1%)

2 鶏だってさ

▼ 豚って~ (2, 0.1%)

1 そんなにもろい, 一体なん

▼ 豚でさえ~ (2, 0.1%)

1 仕つけると, 見れば

▼ 豚~ (2, 0.1%)

1 のだ, んだろう

▼ 豚なら~ (2, 0.1%)

1 ば恐らく, 豚を

▼ 豚には~ (2, 0.1%)

1 おかまひ, 力士を

▼ 豚はぐう~ (2, 0.1%)

1 と云い, と鳴い

▼ 豚までも~ (2, 0.1%)

1 山に, 飼って

▼ 豚~ (2, 0.1%)

1 と綽名, の殿様

▼ 豚~ (2, 0.1%)

1 になっ, の格言

▼ 豚兒三人~ (2, 0.1%)

1 なりき, も加はり

▼ 豚~ (2, 0.1%)

1 が刃物, こうして呉れる

▼ 豚~ (2, 0.1%)

1 といったの, のお

▼ 豚~ (2, 0.1%)

1 がある, と果物屋

▼ 豚山羊~ (2, 0.1%)

1 などを飼っ, を飼ってる

▼ 豚殺し~ (2, 0.1%)

1 にならなけれ, をやる気

▼ 豚~ (2, 0.1%)

1 と女, を鋏

▼ 豚派作家たち~ (2, 0.1%)

2 が何

▼ 豚牡豚~ (2, 0.1%)

1 とは疑, とは疑い

▼ 豚羊鶏魚野菜~ (2, 0.1%)

2 のたぐい

▼ 豚胡桃~ (2, 0.1%)

1 だと, でも出

▼ 豚野郎~ (2, 0.1%)

1 の言いぐさ, を入口

▼ 豚開店~ (2, 0.1%)

1 と見ゆる, までやりやがっ

▼ 豚~ (2, 0.1%)

2 の財布

▼1* [141件]

みんな気の毒かね, 豚あり魚あり, 豚かいなんて, 豚かなんぞを思い出して, 豚ぐらいの大きさ, 豚ぐらいもある人間, 豚であんめいし喰われっか, 豚この街の, 豚これもなかなか, 豚さえも北へ, 豚さんこれは真珠, 豚しか飼って, 豚そのものだと, 豚たいでも何百匁, 豚たり得るか, 豚だけだ, 豚ださうでつまり文士, 豚だろうとケエロ, 豚やある, 豚つくづく主客てんとうし, 豚づらがぬうっと, 豚づれが土饅頭, 豚であると云っ, 豚でなきやあ屹度, 豚でなく蟻でなく, 豚でなくってしあわせ, 豚でなければこういう, 豚での儲は, 豚とか猿とか, 豚として転がして, 豚とへ蜂蜜を, 豚ともいう, 豚とやいはん鎖國, 豚とりに来た, 豚ちしみじみ, 豚などが死という, 豚などというものは, 豚などに生えて, 豚などの屑より, 豚などは手が, 豚などよりもつと, 豚などを煮て, 豚ならぬ妖婆が, 豚なんかこれで, 豚なんかじゃなくて, 豚なんかでいたこと, 豚なんぞが気狂に, 豚なんぞはどういうもの, 豚なんといふもの, 豚についての彼の, 豚に対して背中を, 豚ぬすまれし驚駭と, 豚のみ知れる人, 豚はくすぐつたくてたまりません, 豚はも金毛と, 豚ばかりだ親, 豚再び餌, 豚ほどもある怪物, 豚てえ, 豚やったらあいつは, 豚らしい鳴聲の, 豚をね縛って, 豚をば忘れざりしならん, 豚コレラで死ん, 豚コロは五円内外, 豚乞食餓鬼驢馬親の肉喰犬, 豚二百頭は無論, 豚二百頭鶏二千疋等を賜わらしめ, 豚五頭魚類の山, 豚今夜はほんとに, 豚仙さあのくらい, 豚の友人, 豚兒豚兒の友人, 豚共奴に見せるべき, 豚脚を, 豚北枕篭目河豚などが普通, 豚とか好い加減, 豚吉さまのよう, 豚吉ヒョロ子はヒョロ子, 豚吉心配するな, 豚同然なねんね, 豚声一喝を食わせ, 豚売りに行く, 豚の眼, 豚存外に心, 豚豚派作家だ, 豚小屋同様の生活, 豚小屋同然の住宅, 豚小屋糞堆まで, 豚小屋襲撃引揚げの際, 豚小屋鶏小屋を設け, 豚小舍よりもまだ, 豚小舎みたいな宿泊所, 豚屋横丁がある, 豚山羊兎も飼つて, 豚ひは, 豚扱いだね, 豚数頭を提供, 豚は蹄, 豚の所, 豚に呻き, 豚殺し待てっ, 豚河馬等これに属す, 豚をとかした, 豚派作家だ, 豚派文学の発生, 豚照りかがやき鼾, 豚煮付けとタクアン, 豚の大, 豚犬児が愚, 豚の焼肉, 豚や喧嘩, 豚率賓の馬, 豚瑞典で綿羊抔, 豚の自, 豚百頭鶏千疋を望みし, 豚的幸福と名づける, 豚の小さい, 豚の畜生, 豚羊犬猫鳩鷄鼠等より下等菌類, 豚をふき出す, 豚脂燐鐵石灰などを種々, 豚脂肪に富める, 豚に, 豚血液を乾燥, 豚血牛脂流れ出しほとんど, 豚の大原満, 豚谷戸だの乞食谷戸, 豚豆腐臓物菜葉庵の饗宴, 豚買いに変った, 豚軍鶏にあらず, 豚酒土産物の種々, 豚野郎めさっさと腹, 豚を項, 豚面どもが何, 豚の肉, 豚食いつぶしくたばりぞこない, 豚飼う屋敷あった, 豚飼養の計画, 豚馬鶏鯨という工合, 豚鶏織物砂金茶あらゆる奉納品