青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「警視庁~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

講演~ ~講義 講義~ 識~ ~警官 警官~ ~警察 警察~ ~警戒 警戒~
警視庁~
警部~ ~譯 譯~ 議会~ 議員~ ~議論 議論~ 讃~ ~變 變~

「警視庁~」 1235, 13ppm, 8291位

▼ 警視庁~ (467, 37.8%)

8 中村警部に 4 刑事だ, 手で, 方で

3 [12件] ものです, 中村捜査係長が, 中村捜査係長は, 中村警部の, 人事相談所に, 名探偵, 小田刑事でありました, 手に, 留置場に, 留置場へ, 真名古, 連中は

2 [33件] ほうへ, ような, ヘリコプターが, ヘリコプターを, 一室で, 中へ, 中村警部が, 中村警部です, 中村警部を, 人々は, 人が, 人たちは, 人に, 入口の, 全機構, 刑事課へ, 大型自動車が, 大江山捜査課長は, 官房主事を, 役人は, 役人を, 捜査第, 捜査課の, 捜査課長が, 無能を, 特高が, 私服の, 老刑事, 者だ, 自動車が, 連中が, 金庫に, 附近まで

1 [345件] あらゆる神経, ある事, いかめしいお, いかめしい建物, えらいお巡りさん, おじさん仮面強盗は, おまわりさんにも, お呼出し, お役人, お役人たち, お手配り, お探ね, お見込, ことが, この企て, ために, どの部屋, まん中に, ものだ, ものだった, やつらだって, やり口に, やり方が, やろうか, クラブの, クレーヴン警部だ, スパイには, ダイヤルを, ニューカメン警視さんだ, パトロール, パリパリ連中が, ブラック, ヘリコプターじゃ, ムッシュウ・ドュフラスの, 一九三五年度の, 一室, 一日とで, 一課長の, 一部が, 三人の, 三台の, 上空を, 上空五十メートルに, 不良少年少女係後藤四方太氏は, 中庭から, 中庭で, 中庭に, 中庭において, 中村さんから, 中村さんに, 中村だ, 中村だっ, 中村です, 中村係長から, 中村係長に, 中村係長は, 中村君とも, 中村君の, 中村捜査係長でした, 中村捜査係長と, 中村警部から, 中村警部その, 中村警部とが, 中村警部にも, 中村警部は, 中村警部も, 中村警部や, 中止命令に対して, 主脳部, 二三の, 交換手の, 人々が, 人たちが, 人たちです, 人事相談に, 人事相談所が, 人事相談所では, 人事相談所にも, 人事相談所へ, 人事相談所開始当時, 人達にも, 人達警察の, 人間である, 仕事は, 仕事ぶりなぞも, 佐, 余興に, 依頼によって, 依頼を, 係官や, 保安課なんて, 保安課へ, 側に, 先生たちみんなそこへ, 全機能, 内外では, 内部から, 内部で, 内部を, 写真課の, 刑事たちは, 刑事であった, 刑事に, 刑事諸君だ, 刑事諸君だろう, 刑事部長は, 刑事部長室それから, 制服警官が, 前で, 力でも, 協議で, 参考品室の, 同警部, 名おれ, 名誉の, 命令に, 命令によって, 地下の, 地下室へ, 外事課で, 大きな石段, 大建築, 大江山捜査課長から, 大江山捜査課長であった, 大江山捜査課長と, 大江山捜査課長の, 大江山捜査課長以下は, 大玄関, 好意は, 存在をさえ, 官房主事に, 専門家を, 小吏が, 小田さんが, 小田さんの, 小田刑事が, 小田刑事でした, 小田刑事です, 小田刑事は, 小田刑事も, 屋上や, 屍体置場, 山口であった, 島田警部です, 巡査か, 巡査の, 巡査は, 巡査を, 巡査部長を, 建物の, 建物は, 建物全体が, 建築を, 建築工事に, 弾劾か, 役人どもには, 役人に, 役人の, 後藤四方太氏が, 御助勢, 御役人, 必死の, 思想犯係の, 恒川警部と, 意見の, 態度には, 憤慨の, 戸山第, 戸沢刑事だった, 手が, 手の, 手配が, 技師が, 拷問係として, 拾得係へ, 持てあました事件, 指紋係と, 指紋原紙を, 指紋台帳を, 捜査は, 捜査一課でも, 捜査一課の, 捜査係長と, 捜査本部では, 捜査本部に, 捜査本部へ, 捜査裸長などは, 捜査課に, 捜査課へ, 捜査課長でさえも, 捜索課では, 掛官たちが, 掛官たちに, 探偵たちに, 探偵であったら, 探偵見た, 探索も, 提供し, 改組問題, 改革司法部の, 文字が, 新撰組という, 新聞記者室などでも, 方, 方々の, 方に, 方へ, 方ももも, 方角へ, 方針を, 映画検閲官曰く, 有名なる, 本部から, 本部に, 杖術師範鈴木先生に, 検察官が, 検閲室で, 業務執行に, 横から, 機密に, 歴史が, 死体置場から, 死体置場へと, 殺風景な, 治安取締を, 注意を, 活動は, 活動を, 活動方針が, 活躍としては, 消防部長であった, 溜りで, 無能, 無能が, 無能曝露, 無電室を, 特別室が, 特別警察隊, 特高課から, 特高課と, 特高課長であった, 特高課長であり, 特高部長でした, 特高部長を, 犬だろう, 狭山様の, 狼狽は, 狼狽ぶりが, 猛者を, 獣医も, 玄関から, 理化学研究室に, 田名網です, 留置所へ, 白い自動車, 白井刑事が, 目が, 眼が, 知り合いにも, 石子巡査部長だった, 神経中枢に, 福間警部だった, 秀才が, 私服が, 第一捜査係長, 第一捜査課長, 精神病部長の, 精鋭, 統計が, 総監室には, 腕利き刑事の, 自動車です, 自動車に, 自動車を, 至宝という, 興行係長長, 花房一郎が, 花房一郎だ, 花房一郎だった, 花房一郎です, 花房一郎は, 花房一郎を, 花房一郎君にでも, 花房君が, 花房君に, 花房探偵へ, 芸術運動係りとして, 若い刑事達, 若い役人, 裏手で, 裏門から, 裏門の, 裏青山の, 親切な, 記者クラブに, 記者倶楽部で, 許可それにも, 許可を, 許可証を, 認めるところ, 調べが, 調べを, 調べ室だ, 調べ室には, 調書まで, 調書も, 調査に, 警務課長武内某氏は, 警戒で, 警邏機だった, 貧弱な, 赤オートバイに, 車である, 連中にばかり, 連中も, 連中よりは, 運転手は, 遺失品係を, 遺失物係りの, 重要な, 鉄筋の, 鑑識課に, 鑑識課へ, 鑑識課みたいには, 鑑識課を, 門に, 防犯課という, 防犯課の, 陰気な, 陳列館の, 雇いで, 電話番号の, 非常時だ, 騎馬巡査が, 高い足場, 高田警部の, 高等係とも, 高等官も, 高等課で, 鬼と, 麻薬係という, 黒いトラック, 黒星だ, 黒表に, 鼻の

▼ 警視庁~ (147, 11.9%)

21 電話を 5 行って 4 来て 3 ゆくと, 帰って, 連れて 2 いそぎました, つれて, 引き上げた, 引上げた, 行きました, 行くと, 行った, 電話したら

1 [92件] あげられたこと, いきました, いくの, いこう, いこうと, いそぐの, いった, およりに, お使い, お供します, お出かけに, かえされたの, きたの, しらせ臨検, つながった, です, のこのこはいっ, はいったの, はいって, はいらないで, ひっぱって, もう一人, もって, ゆきました, ゆくの, スパイが, ズキを, レンラクされ, 一通の, 入らして, 出かけた博士, 出したので, 出すの, 出勤する, 出頭させる, 出頭し, 出頭する, 出頭を, 同じ密告書, 向ふ, 告発しました, 呼ばれたが, 呼ばれて, 呼ばれる, 呼んで, 報告され, 報告された, 大学からの, 寄って, 密告し, 届いたの, 届けたさ, 届け警官, 引かれて, 引きとめて, 引き渡したよ, 引っぱって, 引っ立てましょうか, 御相談, 持って, 掛合つて社会党の, 探照燈, 来たまえ, 来ました, 来ましたよ, 様子を, 死体を, 着いた, 着いた時, 着くなり, 知らせて, 移送され, 立ち寄って, 立ち戻らなくては, 自動車を, 行きましょう, 行きわずか, 行き小野, 言ったらしく, 訴え出たの, 警察事項の, 護送し, 走って, 送りかえされるの, 送るため, 通知される, 連絡が, 連絡し, 運ばれました, 遣って, 電話で, 駈けつけた

▼ 警視庁~ (125, 10.1%)

4 電話を 3 奉職し, 帰って, 知らせて, 運んで 2 ちゃんと保管, 保管し, 報告し, 留置され, 連行され

1 [99件] あって, あらわれた総監, いた元気, いた由, いるとは, うったえ新聞社, お訴え, かけつけふたり, きまってるじゃ, このこと, ごそう, ごやっかい, しろこの, その嘆願運動, ためて, ついたの, つないで, とどかないの, とびこむよう, ねじ込んだ事実, はいりこんだかという, ひかれて, ひきあげそこ, むかって, よびつけられて, れんらくしました, 一晩とめられ, 一晩東京監獄に, 依頼し, 保存され, 入りようやく, 入り官房主事, 入れられたこと, 全く好都合, 出かけて, 出入する, 出向き警戒方法, 出向くと, 出頭し, 出頭しなかった, 出頭の, 到るまでが, 到着し, 助力を, 勢ぞろいを, 勤めて, 勤務しとった, 勤務する, 反抗した, 収容せらる, 召喚された, 同行し, 告発状を, 呼びつけられたり, 呼び出したわけ, 呼出された睦田, 在職中あらゆる, 報告された, 報告せられ, 対抗の, 居る戸田, 居残って, 帰来する, 廻って, 引っ張って, 引返したが, 急ぎました, 急告いたしました, 急報された, 急報し, 急報せり, 懇意の, 或友人, 押しかけたが, 挙げられたせい, 挙げられて, 捕えさせたスパイ, 止まって, 留められて, 疑われて, 眼と, 知らせそこ, 移されて, 移され東京監獄, 移牒した, 置いて, 行き以上, 行く, 行くから, 訴え出た, 護送される, 走らせ小田刑事, 通じました, 通報したる, 連絡し, 連行された, 電話する, 電話で, 頼まれて

▼ 警視庁から~ (61, 4.9%)

2 放免された, 記事の

1 [57件] おむかえ, かけつけた人たち, さしむけられた窓, ただちに田舎, だ, やってきた三人, サーチライトを, メリー号の, 一日分の, 一緒に, 三百歩の, 中村警部が, 何と, 保安係長長, 入ったスパイ, 公に, 出て, 出向いて, 出張した, 刑事が, 取りに, 台本を, 合図の, 呼ばれて, 四人とか, 外へ, 大ぜ, 寺沢と, 寺沢他, 小田刑事が, 急報が, 愚父へ, 手を, 捜査班の, 捜査課長大江山警部などの, 新たに, 新幹部, 来たと, 来た者, 来た長文, 来て, 来られた刑事, 東京監獄へと, 検事局検事局から, 水上署へ, 派遣され, 犯人の, 行った人, 裏切られた上, 誰も, 警視が, 送局, 重ねての, 電話が, 頼まれたこと, 駈けつけて, 麻薬係という

▼ 警視庁~ (44, 3.6%)

2 それを, 交通整理を, 何を

1 [38件] あの兇行, いっぱいに, いやな, かの大, この容易, さっそく同, その方法, それに, ただちにドブズ, もちろん正義党, レヴュー弾圧令を, ロシア政府から, 今ひっくり返る, 俄かに, 俄に, 俄然として, 俳優を, 全機能, 四十面相にとっては, 墓所の, 大悦び, 大手を, 大騒ぎと, 府下の, 府会で, 廃寺等の, 思想上の, 戦時体制に, 探偵長に, 普通の, 死に絶えたの, 流石に, 無残にも, 総攻撃, 躍起と, 連日新聞記事の, 都下に, 電気の

▼ 警視庁では~ (32, 2.6%)

2 云う

1 [30件] さしずめただ, その夜, それを, なかった, またし, ドウし, 万才の, 世の中を, 云って, 余り気づい, 先ずその, 先生の, 公娼制度に, 千葉総監を, 同人を, 大略左の, 左の, 戦闘の, 所轄警察署へ, 捜査一課長を, 救護班を, 相続いて, 私服を, 第一, 管下の, 総監始め松島氏の, 誰一人この, 身長や, 辻馬車の, 長良川博士の

▼ 警視庁~ (31, 2.5%)

2 全機能, 燃えあがって

1 [27件] いま全, これに対して, これを, さんせいし, その刑事探偵, また裸体画, やかましく云い, 五年十年と, 何の, 党生活にたいする, 勝つか, 勝を, 半分取っ, 厳しく恐しい, 女尊主義, 引ッ繰り返る, 強い神経衰弱症, 捜査する, 捜査に, 新聞から, 有明荘の, 死物狂いで, 無駄な, 自発的に, 衝いて, 言ってると, 車夫の

▼ 警視庁~ (31, 2.5%)

1 [31件] その値, また二時間, プラスビイユに, 一応の, 会った時, 全市の, 告白した, 命ぜられたとおり自分, 大変怒ってる, 定めて, 実験を, 強かに, 彼の, 志免様に, 手入れを, 拘引し調べる, 数年来行方を, 文句の, 杖を, 東京市の, 検閲した, 眼を, 私の, 精神鑑定を, 調べても, 逢わぬ限り, 鑑定させ, 開始した, 預って, 顔を, 鬼と

▼ 警視庁~ (19, 1.5%)

1 [19件] いえば, ロス氏邸は, 云えば, 印刷の, 各警察, 呼ばれて, 心安いん, 所管警察署とに, 所轄警察の, 所轄警察署が, 所轄警察署の, 明智の, 検事局から, 検事局へ, 無電で, 直通し, 衛生局とで, 裁判所を, 話の

▼ 警視庁~ (19, 1.5%)

2 飛び出して

1 [17件] あげての, おとずれて, はじめ全, ばかに, よびだそうと, 信任せず, 出て, 出ると, 去るとき, 愚弄する, 横目に, 焼き帝劇, 煽動し, 脱走した, 訪ね庄司主事, 辞去した, 鼻の

▼ 警視庁でも~ (13, 1.1%)

1 [13件] たくさん使っ, もちろんしっかりやっ, よく知られ, 一生けんめいに, 名うての, 思い切ったこと, 所轄署でも, 活躍し, 草の根を, 輿論の, 近年まで, 難事件が, 露西亜の

▼ 警視庁からは~ (11, 0.9%)

1 [11件] いつも何時頃, その間三四度来た, 中村捜査係長が, 中村捜査係長の, 係長が, 六名の, 十日に, 大江山捜査課長一行が, 恒川氏土地の, 朝井刑事が, 水久保捜査係長が

▼ 警視庁には~ (11, 0.9%)

1 [11件] いって, いないの, おりよく, この種, こんなとき, そういう事, 何百という, 俊夫君が, 果たして小田刑事, 消防部が, 花房一郎という

▼ 警視庁~ (11, 0.9%)

3 間近い日比谷公園 1 これを, すでにその, 些細な, 全然無力, 打ち捨てて, 検事局も, 気が, 重吉が

▼ 警視庁~ (10, 0.8%)

1 その他市内の, 内務省が, 各警察署, 帝劇が, 新聞社の, 日本政府を, 検事局に, 消防署や, 立憲政友会本部や, 警察署から

▼ 警視庁~ (8, 0.6%)

4 の研究 1 といった方, との融合, とアマゾン型, の研究方法

▼ 警視庁からも~ (6, 0.5%)

1 かけつけた人々, 写真班や, 十数名の, 捜査係長その他が, 明智探偵事務所からも, 間もなくやって来るでしょう

▼ 警視庁にも~ (6, 0.5%)

1 よく知られた, 感付かれる, 手落ちは, 知らせ東京じゅう, 花房一郎なんて, 連絡され

▼ 警視庁~ (6, 0.5%)

1 では特等訊問, で挙行, の大, の広場, は俄, 何となく色めき立ち

▼ 警視庁からの~ (4, 0.3%)

1 命令でございます, 喚出しであった, 罪名書きには, 親分の

▼ 警視庁としては~ (4, 0.3%)

1 やくざの, 大失策, 実におどろくべき, 珍しくない

▼ 警視庁へと~ (4, 0.3%)

1 いそぐの, 伝達され, 急がせました, 急ぎます

▼ 警視庁へも~ (4, 0.3%)

1 これに, でた, よく頼んであります, 電話しました

▼ 警視庁~ (4, 0.3%)

2 一の 1 一捜査課長狭山九郎太氏の, 一捜索課長

▼ 警視庁管下~ (4, 0.3%)

1 だけでも現職巡査, でも模範的, の全, の警察管区内

▼ 警視庁あたり~ (3, 0.2%)

1 から急, でも睨まれ, にあるいは

▼ 警視庁とに~ (3, 0.2%)

1 一と, 報ぜられ警官達, 電話を

▼ 警視庁のう~ (3, 0.2%)

3 でききの

▼ 警視庁へは~ (3, 0.2%)

1 一日に, 海外からの, 集らなかった

▼ 警視庁~ (3, 0.2%)

1 で三寸五分以上, とかで, によって劇場

▼ 警視庁~ (3, 0.2%)

1 から報告, が七十人, の弁明

▼ 警視庁~ (2, 0.2%)

1 ぜ, ということ

▼ 警視庁とも~ (2, 0.2%)

1 あるもの, 書かれて

▼ 警視庁とを~ (2, 0.2%)

1 一緒に, 鼻の

▼ 警視庁にとって~ (2, 0.2%)

1 唯一の, 返すと

▼ 警視庁まで~ (2, 0.2%)

1 来て, 申し出て

▼ 警視庁より~ (2, 0.2%)

1 差し送った書面, 白井刑事を

▼ 警視庁切っ~ (2, 0.2%)

1 ての俊才, ての辣腕

▼ 警視庁~ (2, 0.2%)

1 に勢揃, 通りに

▼ 警視庁始まっ~ (2, 0.2%)

2 て以来

▼ 警視庁巡査~ (2, 0.2%)

1 と肩書, の九隊

▼ 警視庁帝劇~ (2, 0.2%)

1 などの焼け, の焼けあと

▼ 警視庁強力犯係~ (2, 0.2%)

1 の刑事, の大

▼ 警視庁当局~ (2, 0.2%)

1 に提出, の云う

▼ 警視庁捜査一課~ (2, 0.2%)

1 の中村, の係長中村警部

▼ 警視庁捜査課~ (2, 0.2%)

1 に配達, の係長

▼ 警視庁管内~ (2, 0.2%)

1 における自殺者, における蝙蝠傘

▼ 警視庁自身~ (2, 0.2%)

1 が襲撃, さえそう

▼ 警視庁~ (2, 0.2%)

1 でね, の記者

▼ 警視庁警視庁~ (2, 0.2%)

1 から東京監獄, から検事局

▼ 警視庁~ (2, 0.2%)

1 に大きな, に建築

▼1* [95件]

警視庁うらに火, 警視庁きっての不良少年係, 警視庁さして急がせました, 警視庁そなえつけの移動, 警視庁その他二三の官庁, 警視庁たる園田安賢男は, 警視庁だけあって, 警視庁だろうが検事局, 警視庁づめの記者たち, 警視庁であれ程熱心に, 警視庁ですとこたえる, 警視庁での二晩と, 警視庁という処は, 警視庁とか云つてでした, 警視庁とから係官が, 警視庁との意見に, 警視庁とへ電話を, 警視庁の, 警視庁などからは来ない, 警視庁などが腕を, 警視庁などでは応援団を, 警視庁などと一緒に, 警視庁などの人が, 警視庁なんかでも騒音という, 警視庁なんかの自動車が, 警視庁なんてところ随分, 警視庁においてタイプライターで, 警視庁にまで探索を, 警視庁はじまっていらい, 警視庁はじめ当局に対する一般, 警視庁ばかりを頼みに, 警視庁またそれを, 警視庁までが正義党の, 警視庁よりは第一捜索課志免主任警部, 警視庁以来疥癬にかかり, 警視庁保安課のかかる, 警視庁保安課長国監氏等の意見, 警視庁全般の綱紀問題, 警視庁兼裁判所のよう, 警視庁内外の専門家, 警視庁内部はもちろん, 警視庁出頭の由, 警視庁刑事と偽った, 警視庁刑事主任ガニマール氏はソーニャ・クリシュノフ, 警視庁刑事巡査吉田虎蔵とある, 警視庁刑事部では各主, 警視庁刑事部捜査第一課長, 警視庁及検事局に報告, 警視庁問題の日, 警視庁外事課はあまり, 警視庁官房主事を訪問, 警視庁官房主事室で独り, 警視庁官舎の門, 警視庁専用のもの, 警視庁帝劇三越白木屋東京駅帝国大学その他重要な建物全焼, 警視庁幹部の人々, 警視庁の隣室, 警視庁歴々が, 警視庁憲兵隊と階級的, 警視庁捜査第一課, 警視庁捜査一課長室の大きな, 警視庁捜査一課長真名古警視, 警視庁捜査係長の中村警部, 警視庁捜査課勤務の今西刑事, 警視庁捜査課鑑識課の人々, 警視庁捜査課長室の扉, 警視庁映画は主として, 警視庁本部とたえず, 警視庁検事局といずれ, 警視庁検閲係の清水, 警視庁特高の山口, 警視庁特高係山口明大生の頭, 警視庁特高課長ベイジル・タムスン卿の手, 警視庁特高部長警保局長警視総監という着実, 警視庁特高関係のもの, 警視庁獣医課の係員, 警視庁の封筒, 警視庁真名古捜査課長殿, 警視庁神奈川県の司法当局, 警視庁神奈川県警察部臼杵病院を手玉, 警視庁自慢の大型追跡自動車, 警視庁行きだよ, 警視庁警視属なるも, 警視庁警視属永井徹と云, 警視庁警部霧原庄三郎氏はよく, 警視庁財閥巨頭邸等々を襲撃, 警視庁ヲ襲ウラシイノデ, 警視庁送りとなっ, 警視庁部内にはチャアルス・ウォレン卿, 警視庁鑑識医師の乙骨耕安, 警視庁鑑識課長に就任, 警視庁附近まで来た, 警視庁飯村刑事課長の一隊, 警視庁首脳部の緊急会議, 警視庁高等課の予想通り