青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「講演~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~論理 論理~ 諦め~ ~諸君 諸君~ 諸国~ ~謂 謂~ ~謎 謎~
講演~
~講義 講義~ 識~ ~警官 警官~ ~警察 警察~ ~警戒 警戒~ 警視庁~

「講演~」 1317, 14ppm, 7844位

▼ 講演~ (319, 24.2%)

16 した, して 9 聴いて 6 やって 5 聴きに 4 したり, するの, 終ります 3 したこと, 聞いたこと, 頼まれて

2 [18件] お待ちしました, お聴き, したが, したの, しました, すまして, せよとの, やったこと, やつた, やるの, 依頼された, 終るに際して, 聞いて, 致されたもの, 行なった, 試みた, 試みた事, 頼まれた時

1 [210件] あまり面白, いたすとは, いたすべきかと, いろ, お断りし, お聴きし, お願いした, お願いする, かきかけて, かねて, きいて, きかせたりすこと, ききノート, きくでしょう, ここから, こころみたこと, させたり, させて, させるの, させる手筈, させる順序, された, されたそう, された事, しその, したけれども, したその, したつけ, したとき, したよ, したら薄謝, したん, した事, した人, した子ども, した子供, した時, しなくちゃ, しに, しようなどとは, しろと, するため, するだけ, するだらうと, すると, するに, するよう, する人, する名誉, する時, する用意, する由, する約束, する義務, すれば, すゝめて, せられその, せられた, せられたもの, たのまれる, たのみに, たのむとは, つとめた, どう実社会, どこにも, なさるという, なしあるいは, なした, なす, なすったそう, なすに, なにしろ長い, なるたけ聞くまい, はじめその他京都大阪神戸仙台福岡で, ぴたりと, やった, やったもの, やったり, やった壮, やってる, やめて, やらなければ, やり, やりましたが, やり僅か, やり自然科学, サボって, スマートに, タッタ三時間に, 一くさりぶった, 一度以上拝聴し, 一書と, 一通り調べ, 三回やり, 三度十里の, 中止し, 主人に, 伺いに, 伺いまして, 伺ひまして, 何かで, 何日に, 依託され, 依託された, 依頼され, 依頼する, 依頼すれ, 全廃した, 再生する, 初めるの, 勧めて, 參考されたく, 増補改訂せし, 始めると, 学者達, 寔に, 引き受けいたした次第, 引き受けた, 待って, 御聴き下さる, 必要と, 忌避し, 或る, 手を, 承る事, 拜聽する, 放送し, 断って, 春から, 本年に, 案じて, 機會に, 止めて, 済ませた, 済ませて, 片言隻語も, 神田橋外の, 私が, 私に, 突然休んだ, 終った瞬間, 終つて控へ, 終らうと, 終りおい, 結びたいと, 結んで, 続けたの, 耳に, 聞いたり, 聞いた事, 聞いた地位, 聞いた時, 聞いた身分, 聞かせたり, 聞きたいという, 聞きながら, 聞きに, 聞きニーチェ, 聞くのに, 聞く機会, 聴いたとき, 聴いたもの, 聴いたよか, 聴いたポロック夫人, 聴いた事, 聴いた時, 聴いた結果, 聴かせなかったと, 聴き思い, 聴き文芸座, 聴くと, 聴くといふ, 聴くなぞ, 聴く喜び, 聴こうと, 致しました, 致す爲め, 良人と, 行った, 行った事, 行つてゐる, 行なうこと, 行ひたる, 行ひました, 行住坐臥共に, 要求された, 試みこれ, 試みたミルン氏, 試みて, 試みねば, 試みられたり, 試みるの, 試むる等甚勉むる処ありし, 試る, 説明し, 謝絶する, 赤坂の, 通訳した, 遣つて貰, 金の, 開いた, 開いて, 開くと, 開くよう, 頼まれたので, 頼まれました時, 頼みに, 頼むと, 頼んだ, 頼んだ事

▼ 講演~ (178, 13.5%)

4 に出, を開いた, を開く 3 に於, に於ける, を催し

2 [14件] か何, があっ, があった, があり, が催された, が日比谷, が終る, に出る, に出席, のとき, の予定, の壇上, の席上, の後

1 [129件] から病気, がすんだ, が今日, が八月二十三日, が屡々, が持たれた, が開かれ, が開かれる, が高田, だの座談会, だの種々, ての, で, であったとは, であった人, であるか, でお, できのう, でこれ, でたまたま, での演説, では私, でもわかる, でわたくし, でアラビヤ語, でサン, でファシズム, でペンク, で中止, で吉永さん, で始めて, で林さん, で術, で言つた所, で話した, で講演, というの, というもの, という条件, といったよう, といふやう, といふ様, と云, と金曜日, などがこの, などでは特に, などでよく, などというもの, などといふもの, など開く, なんかといいます, なんかといわない, に, にいらっしゃる, にのぞみ, には三十人, には判っ, には大学教授, には必ず, には生徒, にまでいらっしった, に列, に勧誘, に引き出された, に聴き, に臨み, に臨んだ, に行っ, に行った, に誘はれ, に関係, の, のあと, のある, のき, のすんだ, のため, のときピアノ, のよう, のトピック, の下拵え, の不, の傍聴者, の席, の帰途, の幹事, の時, の結果, の聴衆, の速記, の間, の類, はこれ, はなし, はまず, は政治, は時々, は次, は空前, へ傍聴, へ出かけ, へ娘たち, へ引っ張り出され, へ行っ, もやれ, も雑誌, や偕楽座, や友人, や座談, をしかも, をしばしば, をする, をひらい, をもった, をやっ, をやった, をやつ, をやる, を保険協会, を催した, を催します, を断つ, を本郷区仏教青年会館, を聴き, を諸所, を開い, を開き, を開催, 現に長野県

▼ 講演~ (165, 12.5%)

6 中で 5 中にも 3 依頼を, 内容が

2 [13件] あとで, ことを, ために, マルキシズムと, 主催者や, 冒頭に, 原稿が, 機会を, 目的は, 筆記を, 終りの, 速記を, 順番が

1 [122件] あつた, あと僕二十分, ある大きな, いとぐち, さいに, ためなり, とき開化の, オチだった, タイプを, ビラを, 一般には, 一部分を, 上手に, 不成功, 中途で, 主たる目的, 主意は, 主旨を, 主点は, 主眼である, 事で, 人気は, 仕度が, 会, 会場を, 公告の, 内容は, 内容を, 出來る, 出版された, 出立地であっ, 原稿にも, 原稿を, 反響を, 取りやめによって, 口調, 口調は, 問題と, 場合と, 壇上に, 夕といふ, 大体の, 始まる前, 席を, 常として, 性質上廊下の, 持って, 方が, 方に, 方は, 旅から, 旅の, 旅は, 時には, 時の, 時聴衆の, 時間が, 時間を, 時青く, 最後であった, 本旨は, 本質に, 本質的条件が, 材料に, 材料にでも, 栄に, 栄誉を, 梗, 梗概が, 梗概と, 梗概を, 歩を, 添削を, 準備なる, 為に, 略, 番まで, 疲れと, 目的でない, 看板と, 秘訣だった, 第一篇, 第二日, 筆記であった, 筆記は, 筋を, 約束を, 終には, 終るべき時間, 聴衆三百人ほどの, 腹案に, 要を, 要旨を, 要求の, 要点の, 要点を, 要素だ, 要素では, 要領が, 言論自由は, 記録を, 話題が, 論證の, 資料を, 資料全部を, 速記が, 速記である, 速記と, 速記に, 速記録である, 進行する, 際壁に, 順序としては, 順序は, 題に, 題は, 題目を, 題目等も, 類である, 類は, 類まで, 骨子として

▼ 講演~ (82, 6.2%)

4 出かけて 3 行くところ 2 よれば, 出て, 出掛けた事, 廻るとか, 来たが, 臨む時, 行った

1 [61件] いそがしかった, お廻り, とび回るよう, なって, なれた態度, やってきたが, やつて, モウニングコートを, 先ち, 先立って, 出かけた事, 出かける由, 出席すべき, 出席する, 出掛けた時, 出歩いて, 列する入場券二枚, 判りよい, 原子の, 参りました時, 反対した, 基いて, 多忙を, 大事な, 官憲の, 對し, 對する, 少少退屈した, 就て, 引っぱり出したり, 往って, 往つた事が, 必要な, 挨拶に, 於ける二重性, 於て, 来て, 来る前あなた方, 東亜連盟の, 次いで, 熱中した, 盡き, 等しかった, 至るまでを, 行くこと, 行ったこと, 行ったついで, 行ったり, 行った帰り, 行った私, 行って, 行つた, 行つて以来長く, 行つて四季亭へ, 討論に, 質疑でも, 赴いて, 赴きその, 赴く, 附随する, 頼まれて

▼ 講演~ (72, 5.5%)

3 すむと 2 あった, あつた, ありまして, あると, ある筈, 済んだ後, 終ってから, 終ると

1 [53件] あった時, あっても, ありその, ありました, ありましたさうです, ありましてね, あり又, あり毎月一回社會研究會, あり私, ある場合, いずれも, うまくなり, うるさかった, このところ, すんだあと, すんで, そのままお雪ちゃん, その場合あなた方, できない訳, できるの, なんともいへぬ, やらない内, ジェスチューアに, ズット減った, 一通りすん, 上手であり, 上手でなく, 八月二十二日また, 出来なくなったので, 出来なくなっても, 出来るの, 吾, 如何に, 始る, 少し速く, 悪いからとか, 悪るかった, 斯界に, 材料, 東京で, 済むと, 無事に, 無意味でなかつた, 發表され, 盛んで, 終ったら演台, 終っちゃったのよ, 終って, 終つて居, 終了する, 行われるという, 長たらしいの, 高等学部の

▼ 講演~ (66, 5.0%)

2 米国でも

1 [64件] あまり修行, いくらどこ, しない, しないと, する意識, その文章, その皆さん, それで, それを, たれよりも, ちょっとむずかしかっ, なんとか責め, ぼく一人みたいな, もちろん地球, やめに, よく理解, アイヌの, ジーメンスの, ラジオで, ラジオという, 一八二三年に, 三十年前の, 三月十一日より, 事實の, 他人に対する, 全く出鱈目, 初めっ, 前以, 十一月の, 印象つよく, 大いに価値, 大きな会館, 大部分, 嫌いだ, 実に気持, 寧ろ開國以前, 幾度かお断わりしました, 思わぬところ, 日曜日に, 明治二十七年すなわち, 是で, 欧洲において, 決して解り, 済んで, 物質に関する, 當會で, 矢張り個性や, 私も, 稀にしか, 終つた, 縷々として, 聴きに, 若い公達等, 苦手の, 解らなかったそう, 話そのものよりも, 誠に不充分, 適当に, 長時間諸君に対して, 閑古鳥が, 隨分長い, 難解たる, 雲に, 馬車で

▼ 講演~ (38, 2.9%)

2 のジェスチューア, の方

1 [34件] がチョーク, が代るがわる, が妓樓, が検束, が純粋, たる余, としての伸子, としても非常, として古今, として招待, として深く, として非常, などを聘し, なり著者, に云った, に対する馳走, の, の丸, の人格的影響, の名, の声, の描いた, の自由, の誰, の顔, はいかなる, はここ, はさらに, はナイロビ, は二, は四名, は帝国大学, は言いあわせた, を罪せ

▼ 講演した~ (26, 2.0%)

2 が在郷軍人会, ことが

1 [22件] あと素子と, からその, が十一月以後ロマ書, ことは, ことも, ことを, って利き, というわけ, とき結末の, のだ, のであります, ものも, 事が, 人々の, 人達は, 会場の, 時, 時聴衆の, 章魚や, 講演筆記の, 際に, 際の

▼ 講演~ (21, 1.6%)

1 [21件] これを, その外, その教え, たりした, たりなどし, たり討議, たり訳述, て, てくだ, てまわる, てよい, て午後, て新, て次, て歩い, ながらアラビヤ, に来, に来い, に行った, 実験を, 後同大學

▼ 講演~ (19, 1.4%)

2 聴きに

1 [17件] されること, して, しばしば聴い, する, するという, するモータアボート, アンドレ, 一つの, 一八六〇年のが, 上手に, 各地で, 田舎なまりでは, 矢張り自然主義に, 終りましたし, 自分が, 行って, 非常に

▼ 講演~ (17, 1.3%)

2 金を

1 [15件] あつたう, あらなければ, この時, すっかり声, はじめて, ぼくは, クルークスの, ピエールが, 先生に, 反駁の, 取扱われる主題, 彼が, 思ひ出しました, 未来の, 次の

▼ 講演する~ (16, 1.2%)

1 [16件] ことの, ことを, ぢや, というこの, とはこれ, などそれ, のだ, のは, ひとでさえも, ように, んだ, 可く, 招待を, 時に, 説を, 豫定が

▼ 講演旅行~ (16, 1.2%)

2 に出かけ

1 [14件] から歸つた芥川, で一挺, とはおよそ, などなさる, なるもの, にはいたる, にゆく, に出かけた, に行った, の勧め, の径路, へ出かけた, をやった, を試みる

▼ 講演~ (16, 1.2%)

1 [16件] が東京, で是非お話, とにおいてで, には出ない, に使, に出席, の主意, の控, の次第に, の準備工作, の直接, は時に, を催される, を牛込, を開き, を開く

▼ 講演~ (11, 0.8%)

1 [11件] なった, なつた, 云ふも, 大して別, 実演の, 実習を, 書かれて, 研究とを, 社会主義研究会とが, 銘を, 4囘の

▼ 講演会場~ (10, 0.8%)

3 の入口 1 から車, で母, にあてられた, につれ, に来, の空気, の窓

▼ 講演でも~ (8, 0.6%)

1 きく時, しようとして, するよう, やっぱり同じ, やるよう, 彼の, 自分の, 述べて

▼ 講演~ (8, 0.6%)

1 ラジオ講義は, 大学出版物への, 宣伝の, 文章で, 演説には, 科学の, 講義に, 講義は

▼ 講演では~ (6, 0.5%)

1 あったが, 大阪落語だけ, 少しばかり, 徳川吉宗の, 直接地理学そのものを, 飛行機の

▼ 講演という~ (6, 0.5%)

2 ものは 1 ことに, ことを, ものが, ような

▼ 講演には~ (6, 0.5%)

1 もう食傷, 当時非常な, 必ず意思, 有用な, 深い意味, 訥弁雄弁の

▼ 講演筆記~ (6, 0.5%)

1 がのせられ, の写し, の潤色用, やエッセー, を印刷, を本

▼ 講演放送~ (5, 0.4%)

1 というの, について甚だ, によって世界各国, を聴く, を途中

▼ 講演速記~ (5, 0.4%)

1 が収められ, である, で同年八月若干, は未だ, を謄写

▼ 講演なんか~ (4, 0.3%)

2 でこの 1 お止めなさい, どこへ

▼ 講演にも~ (4, 0.3%)

1 その特色, 幾多の, 申述べられ, 癩につき

▼ 講演~ (4, 0.3%)

1 うつむいてばかり, に用いた, に申, 同技師

▼ 講演です~ (3, 0.2%)

1 か, かと聞き返したら, 銃後奉公の

▼ 講演として~ (3, 0.2%)

1 公衆に, 置ても, 速記の

▼ 講演などを~ (3, 0.2%)

1 して, 聴いても, 頼まれある

▼ 講演をも~ (3, 0.2%)

1 初めて通俗教育, 聞いて, 開く意

▼ 講演~ (3, 0.2%)

1 で伺いましょう, のガスビル趣味, の控室

▼ 講演部長~ (3, 0.2%)

1 で熱, をさんざん, を勤め

▼ 講演から~ (2, 0.2%)

1 察する, 得た暗示

▼ 講演させた~ (2, 0.2%)

1 ことが, としたら

▼ 講演され~ (2, 0.2%)

1 それを, また今後講演

▼ 講演しました~ (2, 0.2%)

1 山片蟠, 筆記を

▼ 講演その~ (2, 0.2%)

1 ことから, 中でも

▼ 講演~ (2, 0.2%)

1 かをする, と心密か

▼ 講演といふ~ (2, 0.2%)

1 ことは, 風に

▼ 講演なすった~ (2, 0.2%)

1 のです, のを

▼ 講演など~ (2, 0.2%)

1 するの, する柄

▼ 講演などの~ (2, 0.2%)

1 伏在した, 場合

▼ 講演にでも~ (2, 0.2%)

1 出る前, 来て

▼ 講演ぶり~ (2, 0.2%)

1 をつづけなけれ, を次

▼ 講演乃至~ (2, 0.2%)

1 ラジオ講義との, ラジオ講義の

▼ 講演~ (2, 0.2%)

1 から帰っ, の用

▼ 講演原稿~ (2, 0.2%)

1 の大意, を大きな

▼ 講演~ (2, 0.2%)

1 の御馳走, の質問

▼ 講演行脚~ (2, 0.2%)

1 のついで, をし

▼ 講演要項~ (2, 0.2%)

1 である, によっても窺知

▼ 講演趣味~ (2, 0.2%)

1 の最も, の発達

▼ 講演部委員~ (2, 0.2%)

1 であった私, になった

▼ 講演題目~ (2, 0.2%)

1 は, は日本

▼1* [123件]

講演あるいは講習にも, 講演いたしたのであります, 講演おしたのぞ, 講演何か, 講演かにどうした, 講演これは動きません, 講演さえなければ, 講演させまた米国, 講演されたとのこと, 講演されるはずである, 講演したらよろしいの, 講演しろとはいわないでしょう, 講演すみし後サー・ヘンリー・ホーランドに, 講演するべく招れた, 講演むとする問題の, 講演せねばならぬ, 講演せられて居る, 講演せられたのであった, 講演せる草案を, 講演だけでなく九州, 講演だけは時々し, 講演だの臨時講義だ, 講演どんな講演, 講演てえのは, 講演であってその, 講演であるから実は, 講演でなければ困る, 講演とあるのが, 講演といった風の, 講演とかいふものは, 講演とは別に許可, 講演とを一纏めに, 講演なさったじゃないです, 講演なぞなさらない方, 講演などがあって, 講演などには出ないこと, 講演などももしできるなら, 講演ならばあまり, 講演なんぞしたところ, 講演なんていうと, 講演において示された考え, 講演について私の, 講演についての筋道の, 講演によって人に, 講演による教育, 講演に対するお礼な, 講演に関して質問した, 講演に際して刀を, 講演のうとも貸して, 講演べたな私, 講演までして, 講演よく聴えた, 講演よりはずつとテレビの, 講演よりも茶菓子が, 講演らしいものを, 講演をというご注文, 講演を通じてわれわれに, 講演だ, 講演中言葉のわからぬ, 講演二部講談や漫才, 講演以來段々研究, 講演以来ほとんど崇拝的, 講演会その後の講義開始等, 講演会ピリニャーク一派の広告, 講演会兼展覧会をやった, 講演会展覧会芝居の公演, 講演会新聞宣伝と呼応, 講演会新聞宣伝等々それは涙ぐましい, 講演会演芸その他の観覧物, 講演会金曜日の午後一時, 講演依頼などは日頃, 講演修養講座の内容等, 講演内容を一字一句, 講演出来ないじゃない, 講演制度に大きに, 講演前私の観察, 講演協会が創立, 講演及び心霊実験会, 講演口調で喋っ, 講演呆けを惹き起します, 講演四ヵ所で五百円, 講演が行っ, 講演大意後補筆, 講演好きというたち, 講演婚礼や新年, 講演嫌いがだんだん, 講演実演などがあった, 講演後ノーケ博士が野外観測所, 講演後渡辺徳太郎君の訪問, 講演後福沢氏は私, 講演或は座談会といふ, 講演振りは雄弁術, 講演放送中でありました, 講演放送對談などみな, 講演を手, 講演旅行中いちばんささやか, 講演旅行中奥さんに事情, 講演日数が将, 講演會ポスター古雜誌, 講演會演藝等にも行く, 講演機関が主催, 講演歴史協会古典研究会いろんなもの, 講演殊に志村氏の, 講演準備は台, 講演を組織, 講演の参考資料, 講演な演説, 講演一条を, 講演終了の後, 講演者みたいに彼, 講演者大沼博士と会, 講演致しながら何等, 講演致しますと云っ, 講演討論を行, 講演記事を抜粋, 講演記録に見出され, 講演論文集はソルボンヌ大学心理学教授アンリ・ワロン, 講演諸氏の許可, 講演で學生, 講演開催に反対, 講演闘争を鈍らす, 講演である, 講演集会への出席