青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「要求~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~襲 襲~ ~西 西~ ~西洋 西洋~ ~要する 要する~ 要するに~ ~要求
要求~
~要素 要素~ 要領~ 覆面~ ~見 見~ ~見え 見え~ ~見えた 見えた~

「要求~」 4728, 49ppm, 2373位

▼ 要求する~ (753, 15.9%)

34 のである 32 のは 31 ことは 22 ことが 12 のだ, ような 10 ものは 9 ことに 8 ものである, 権利が 7 のです, ように 6 ことの, ことを, のも 5 所の 4 といふ, ところは, ところを, ままに, ものが, ものを, 権利を

3 [12件] ために, ということ, ところの, に至った, のなら, ものであります, ものと, ものに, んだ, 所は, 文芸は, 権利は

2 [46件] からであります, からである, からな, かを彼等, が如き, ことで, ことである, ことな, ことも, しできなけれ, だけのもの, というよう, という思想, といふ仕方, と同時に, どこまで, などということ, にきまっ, に到る, に至, のか, のだつた, のであつ, の権利, の議, は是, までもなく, もので, ものより, 主な, 事が, 事は, 人は, 処の, 国民の, 声が, 方が, 方法である, 普通選挙は, 権利と, 者が, 者の, 者も, 詩は, 速度で, 限りの

1 [382件] あるもの, いくつかの, か, かということ, かといふ, かと申します, かのよう, からいけない, からこそ芸術家, からし, からだ, からであり, から仕方, が, がこれ, がごとき, がごとく, がため, がゆえに, がゆゑ, が哲学, が故に, が更に, が為, が爲, くせが, ことだ, ことだけは, ことだって, ことと, ことなら, ことほど, し英国, せいであっ, そうです, ためでも, だけで, だけのこと, だけのコカイン, だけの新しい, だけの金, ちょうどあなた, つまりジャーナリスティック, つもりは, であらう, というの, という点, といっ, といふやう, とおり一度だって, ときそれは, ときには, ところが, ところだ, ところで, ところに従って, ところより, としたら, とすれ, とね, とほり, と云う, と共にスペイン人, と共に内職, と同じく, と同様, と宣言, と思はれる, と思われる, と泣い, と被告, どんな条件, などとは筋違い, などと喧嘩, にあった, にいたった, にち, にとど, にとどまった, には余りに, には正吉青年, にも客観的, にも拘らず, にも理由, に及び, に自己, に至れり, に足る, の, のかね, のが, のだった, のだらう, のだろう, ので, のであっ, のであり, のでありまし, のでありました, のであります, のであれ, のですべて, のでなく, のでね, ので二成, ので問題, のと, のに, のには, のを, の最上権利, の果して, の権威, の機会, の權利, の殆ど, はずは, は無恥, は無理, は至難, は豚, ほうが, ほどに弱い, ほどのずる, ほどの団体客, ほどの金, ほど一人前, ほど切迫, ま, までだ, までには至らなかった, までに至らず, まで手, ものさえ, ものだ, ものであった, ものであり, ものとして, ものとも, ものなら, ものの, ものの猶, もの特殊の, もの現代の, やうで, やうに, よ, ような生ける, ようにばかり, よりは寧ろ, よりほか, よりもより, より先, わけで, わけです, わけには, をこれ遅疑, を余儀, んです, アクシヨンの, アメリカの, エネルギーを, コストの, ニイチェ的な, フランスの, モーツァルトでも, 一流の, 一般の, 三カ月の, 三百両に対して, 不穏の, 事でした, 事と, 事を, 事等の, 五千ドルを, 人々と共に, 人々に対して, 人々も, 人を, 人民の, 人物である, 人間は, 以上男子が, 但し立退き, 何十倍もの, 余り自然会社間の, 作品だ, 価値の, 俗見, 傾向, 僕の, 兵備を, 内省へと, 処だ, 処である, 処は, 出費を, 前に, 力と, 労働の, 勇気を, 勇氣を, 動機を, 十人並みの, 十字架を, 千登世への, 原因と, 友達を, 叫びを, 合図の, 哲学を, 問題提出の, 器は, 国民的特質なる, 国語語彙の, 場合が, 場合などは, 場合に, 場合には, 場合は, 場面は, 声々で, 声さえが, 大将であった, 大示威運動, 大衆の, 女が, 女性に, 女性の, 実質を, 客観性や, 小説を, 島民の, 幸福を, 強い声, 彼女たちの, 復古と, 心の, 心は, 心を, 心理に, 必要ある, 必要は, 必要も, 念が, 思想を, 恋愛は, 意, 意味である, 意味は, 意味を, 意見を, 愚さを, 感覚と, 態である, 所が, 所である, 所に, 所を, 所以な, 所以に, 手が, 手段として, 招待客の, 政治機構によって, 文体の, 文体的魅力が, 日は, 旨を, 時, 時その, 時にのみ, 時に当たって, 時の, 時彼は, 時期と, 時期に, 時間の, 普遍的なる, 書は, 最上の, 朝三暮四の, 本当の, 東西兩洋の, 業務を, 様々な, 様な, 様に, 樣に, 権利などは, 権利も, 次第である, 正確に, 殆ど肉体, 母が, 気な, 気は, 気分の, 氣さへ, 氣分が, 決議が, 河水は, 注意を, 渾ての, 演劇の, 点において, 為に, 為事を, 無産者は, 物品また, 犠牲には, 独自の, 理由として, 生産拡充への, 用役の, 由, 疲れも, 発言を, 目的論的の, 相談の, 私たちは, 科学を, 科学的新聞の, 程度が, 程度に, 程度の, 積りな, 空気に, 立場, 第一, 精度の, 精神で, 系列体系と, 純造, 素人の, 線では, 義務と, 者で, 者である, 者は, 聲が, 肉体が, 能の, 自我の, 芸術である, 芸術は, 處にも, 處も, 虫であります, 行動に対して, 術も, 見てくれを, 観客には, 言葉遣, 評価の, 課題として, 論理は, 資材の, 資格が, 質の, 通りの, 速度に, 道徳的生活は, 道徳的行動的な, 道理が, 都会地での, 金一万円を, 金銭的安定も, 鋼鉄だ, 間だけ, 關係から, 限りにおいてのみ, 限り当然, 震災後の, 非常識も, 音映画は, 額には, 食事を, 食物に, 魂と, 黄色い声

▼ 要求~ (670, 14.2%)

9 もって 7 して, 満足させる 6 持って 5 容れて, 提出した, 満たして 4 するの, 容れること

3 [16件] した, 充し, 充たして, 充たすため, 充たすもの, 十分に, 如何に, 容れた, 徹底的に, 意味する, 有って, 満す, 満たすに, 満足させ, 聞いて, 聴いて

2 [48件] いろいろな, したこと, したり, しても, する, するから, すること, すると, する事, とりあげて, なすこと, みたして, もち出す, 伴は, 充すに, 充たしうるもの, 充たすに, 充たす演劇, 充分に, 切実に, 反映し, 含んで, 容れざるもの, 峻拒す, 強く感じ, 待って, 心に, 感じます, 承諾し, 承諾する, 抱いて, 拒絶せ, 持たず従って, 提出し, 明示し, 有つ, 決して我々, 満たすため, 満足せしめる, 無下に, 無視した, 理解し, 痛切に, 致しますのに, 表現した, 認めず思想, 退けて, 閣下に

1 [474件] あらわして, あり態, いくぶんで, いたします, いだき時, いち早く見抜いた, いつまでも, いつも火曜日, いるべき新法令, いれさせて, いれないと, いれるか, おさ, お前が, かかげて, かなり強くいい, きかずに, きかなければ, きかねば, きかれたのに, くりかえします, ことごとくなげかけてる, これは, さえも, されても, したことそれ自身, したの, しないから, しながら, しなくなった, しなければ, します, しりぞけたの, しりぞけること, しりぞけるの, しりぞける技術, し始めさ, すでに喚び起される, するかも, するのに, するん, する以上, そこでは, その作品, その統合, その胸, それとなく匂わした, たずさえて, ただ机, ただ肉体的要求, ださうと, だした, つきつけた, つきつけなければ, つっぱねたうえ, とおして, とりあげたく思った, とりあげるより, どうでも, どこまで, なさざる時, なさること, なし父, なすの, なすべきでは, なんらの, はかる恰好, はじめて退ける, はっきり示す, はねつけしその, はねつけた, はねつけること, ひっさげて, まだ心, まったくうまく, みたし得たから, みたすこと, みたすに, もう一度改めて聞い, もたないとき, もたらして, もちだした日, もちます, もっと強く, もつて, もつまでに, もつもの, もつ今日, もつ文学活動家, やるならそんな, よしと, より激しく, わきに, ファヤマンの, フエニキヤから, 一として, 一応満足, 一應抛棄する, 一蹴した, 一部抑える, 上海に, 不自然に, 予想してる, 云い現, 云つては, 享け, 今便宜上, 代表し, 代表した, 以つて器に, 以つて自己を, 伝えた, 伴ふ, 低い安易, 充さう, 充さない, 充した, 充す, 充たさうと, 充たすか, 充たすこと, 充たすと共に, 充たす方便, 充たす能はず, 充足し, 入れて, 入れときながら, 入れなかった為, 入れるなら俺ら, 全部容れ, 全部的に, 其の旗印, 具体化した, 具体化しよう, 内に, 出したという, 出したん, 出して, 出すとの, 出来る丈, 出発点と, 初めて言い出し, 別に感じなかった, 制限する, 刺傷した, 前衛として, 力よわい, 包んで, 包含し, 包含し居らず, 即座に, 反映した, 受けたが, 受けたこと, 受けたに, 受ける場合, 受け容れて, 受入れる女, 叶えて, 合理的と, 向けること, 否定し, 否定する, 含み汝, 含む幕府, 含む要求書, 含む議定書, 告白する, 呼びさ, 呼ぶもの, 唯一の, 国家に, 増大するであろう, 外に, 外れ美的, 大蔵省に, 奨励される, 娘を, 學ぶこと, 実現させ, 実現し, 実現する, 容れないこと, 容れない事, 容れよと, 容れるか, 容れるなどといふ, 容れるの, 容れる気色, 容れん内, 容認し, 寛容します, 實現する, 尋ねると, 尋ね出す手段, 對立させ, 峻拒した, 市民と共に, 引き下げる必要, 強く刺戟, 強く持つ, 強制せん, 当然の, 彼が, 彼らに, 彼女に, 彼女は, 心の, 必然ならしめる, 忘れて, 忘れる人, 思えば, 恣に, 惜しんで, 意味し, 愛惜し, 感じ, 感じさせて, 感じそして, 感じたこと, 感じない, 感じないよう, 感じない人, 感じる, 感じ始めた, 感じ始めるの, 感ずるが, 感ずるであらう, 感ぜざるに, 感ぜざる懶惰, 感ぜざる者, 感ぜずには, 承知し, 承知する, 承知で, 抑えようと, 抑えること, 抑へる, 抛棄した, 披瀝した, 拒まないで, 拒みし結果, 拒みましたが, 拒み得ない気, 拒むこと, 拒否する, 拒絶された, 拒絶し, 拒絶した, 拒絶しなけれ, 拒絶すべき, 拒絶すべし, 拒絶する, 拒絶せよ, 拒絶できるでしょう, 拒絶出来ない, 持たせようと, 持ちはじめる, 持ち出した, 持ち出したもの, 持ち出しては, 持ち出すやう, 持ち込むの, 持った中宮, 持った人, 持っての, 持つかを, 持つこと, 持つて, 持つては, 持つなら或は, 持つに, 持つには, 持つよう, 持つ日本人, 持出して, 捨てて, 捨てること, 捨て去るか, 排せざるべし, 掲げて, 提出され, 提出しよう, 提出する, 提示しなけれ, 提議する, 撤囘すれ, 擁護し, 擲ったならば, 放棄しました, 政府に, 敢て, 文化の, 文化圏に, 斥くべきである, 斥けて, 斥けないて, 斥けながらも, 斥けるに, 斥け一件書類, 斥け獨立國, 断った旨, 断りひそか, 断るという, 断片的に, 明かに, 明言する, 智的要求にまで, 曲げるより, 書いた札, 最も徹底的, 最大公約数的に, 最高度に, 有し得ら, 有せざるべからざる, 有つなら, 未だ明確, 本に, 枉げるもの, 果したの, 果した間々, 果たしました, 果たすこと, 柔弱性と, 根拠づけ, 根據と, 極小に, 極端にまで, 標せん, 模倣する, 横着な, 正しい方向, 正しくみちびく, 正式に, 正当と, 正当な, 武士たちに, 歴史的に, 決して排斥, 決議した, 満し, 満しあふ, 満しえない, 満したい, 満すべき, 満たしたもの, 満たし得る舞台芸術, 満たし満たさしめん, 満たすこと, 満たす力, 満たす所以, 満たす方法, 満たす機関, 満足さし, 満足させた, 満足させたろう, 満足させなかった, 満足させます, 満足し, 満足しなけれ, 満足する, 満足せし, 満足せしめるであろう, 満足と, 滿たした, 滿足させる, 滿足する, 滿足せし, 漸次に, 為し而, 無理から, 無視せよ, 煽る現在, 犠牲に, 現わし, 現実の, 現實, 理想的に, 理解する, 生じた場合, 生ずるという, 申出すだろう, 発するよりも, 発見し, 發言した, 盛った文学, 目標として, 直接反映し, 相手に, 知って, 知りたいそう, 知れり是, 示さずに, 示して, 禁じ得ない, 私から, 私たちは, 私は, 突きつけたその, 突っぱねて, 突つ放し, 突然不思議, 素直に, 経営者側は, 絶対化しよう, 緊乎と, 縮めなければ, 繰り返して, 義務として, 考えて, 聞き公武一和, 聞くと, 聞こうと, 聞入れざるにおいては, 聽い, 聽く, 肯じなかった, 臆面も, 自主的な, 自分の, 自然に, 自白する, 自身の, 致して, 葛岡が, 表わすもの, 表現する, 裏切って, 見る心, 見る程々, 見失つた, 解し得ないこと, 計って, 許さなかったの, 話して, 認め他方, 認め随, 課し戦争, 課題を, 諾か, 貫かうと, 貫徹し, 貫徹したい, 起こさせるよう, 起こして, 跳ねつけると, 踏み躙ること, 蹂躙した, 較べると, 辛棒強く, 迫り始めた罷業, 迫る色, 述べさして, 述べて, 追いこしつつ, 退けた, 退けました, 過不足なく, 過渡期の, 適当に, 重ねようと, 闘いとる迄, 阻遏する, 除外し, 集中する, 離れて, 露骨には, 非と, 頭から, 飽和させる, 飽和せし, 飽足する, 首相に, 魂の

▼ 要求~ (455, 9.6%)

141 ている 24 ていた, てゐる 9 て居る 6 たりし 5 てゐた 4 ています, てくる 3 それが, てい, ていない, てきた, てやまない, て居た, て来た, て来る, て止まない

2 [12件] それを, たりといふ如き, たり果ては, ていい, ております, てしかるべき, ても差支, てゐます, て今, やうと, 得可し, 私の

1 [187件] いっそう有力, かくて, この生活, ささげさし, そこに, そしてそれ, そして叫び續, その生活, その表現, それから彼自身, それによ, たり, たりする, たりなどし, たり主張, たり何, たり激怒, たり謳歌, つつあるであろう, つつしかも, つつ同時に, つつ祟り続け, て, てあります, てある, ていたらしい, ていません, ているだろう, ているであろう, ているらしい, ているらしかった, ているらしく, ていろいろ骨, ておられる, ており, てお出で, てか, てかち取った, てから室, てきのう, てきました, てきます, てくれ, てしかも, てそれ, てたった, てついに, てとう, てはならない, てはならぬ, てみた, ても, てもい, てもいい, てもいない, てもら, てもらっ, ても内部, ても応じない, ても無益, ても直ぐ, ても自然, てやしません, てやった, てやっと, てやまず, てやまなかった, てやる, てゆく, てゐ, てゐない, てゐなかつた, てゐるらしく, てスパスパ, てハンガー, てルソー, て一分一厘, て一口, て会議, て伸子, て其趣味, て可, て大, て女子, て居ない, て居なかつた, て居らぬ, て差支えない, て政府, て旅行者, て是, て来, て生き, て生活, て男子, て真剣, て窓, て立った, て米屋八百屋, て置いた, て罷業準備, て見る, て譲らなかった, て貰, て起った, て返送, て阿呆, ながらその, ながらも社会, ながら他方, ながら少し, はしないであろう, はしなかった, はしなかつた, はなはだしきに, またそれ, また私, また結局彼, また要求, また進ん, めざましい御, もしも婦人参政権, もし応じなけれ, やがては, やがて全, やっと生き, わたしに, アジアにおいて, 不満を, 且つその, 人々が, 今も, 何の, 何よりも, 何を, 作家は, 全肉体, 写実的戯曲は, 劇作家が, 味噌汁も, 喧騒し合った, 大きな廣間, 大学の, 奢侈は, 安全弁を, 小さな客間, 工夫した, 希望し, 度いんだ, 心理的探求は, 戦争犯罪人糺弾の, 払いが, 把掴した, 教会を, 教員組合は, 新しい戯曲, 日本も, 更に第, 欲しけりゃお金, 気づまりな表情で, 浄土宗徒も, 特権を, 獲得し, 王より, 甘えか, 生産する, 社会的見解は, 祖父が, 神聖視する, 結婚年齢に, 給ふ, 自分から, 自分は, 良人が, 若し單純, 若し聴かれず, 若し聽, 衣類其他は, 言葉を, 誰ひとり, 貧困なる, 農村への, 雨の, 青い部屋, 飽食し, 高らかに, 鼓吹する

▼ 要求~ (374, 7.9%)

37 応じて 5 迫られて 4 基いて, 応ずるよう, 応へ, 應じ, 適応する 3 して, 依って, 基づいて, 從ひ, 応ずること, 応ずるもの, 於て, 答えるため, 駆られて

2 [14件] あるの, 促されて, 基ける, 少しも, 応えようと, 応えるため, 応じその, 応じた, 応じなければ, 応ずるため, 深厚なる, 燃えて, 耳を, 適合せしめる

1 [257件] あくまで忠実, あって, あてはまる, あてはまる一種, あるやう, いたく動かされ始めた, うまく適合, おとなしく服従, お答えする, かなうよう, かられて, こたえうるよう, こたえること, こたえろ, こたへた, ご用を, さへ, したがう, したがって, しろまったく, しろ私たち, すぎないが, すぐ従おう, すなお, せきたてられ, せき上げられて, せまられて, そくして, そぐふ, その清らか, そむいた個体, そむいた行為, そむきながら, たって, とらわれやすい, どんなにピッたり, なる人命, ひきずられて, ぴったりする, ぴったりと, ふさわしい一室, ほかならない, もっともよく応ずる, もとづいたもの, もとづき, もとづくもの, もとづく限り, よれば, ピタリと, ピッタリはまった, 一歩近づく, 三千両足りない, 伴うて, 似た制限, 余儀なくせられたる, 作り変, 依つて, 依ると, 促され圧されて, 全心, 共鳴しない, 共鳴を, 出会うもの, 副つた純粋, 副は, 動かされた結果, 動かされて, 十分の満足を, 協は, 協ふ, 反して, 反せぬ限り個人, 叶ふも, 合うもの, 合したもの, 合した国民的自覚, 合し得るもの, 合する, 合わせて, 合致した, 合致する, 同意し, 向って, 基くと, 基く国語教育, 基づく問題, 変わって, 外なりませんでした, 多大の, 多少の, 多計代, 妥協させ, 安んぜない権利, 対へる, 屈服し, 左右さる, 幾分かの, 従いて, 従うこと, 従うて, 従うところ, 従った, 従ったもの, 従った人たち, 従って, 従つてのみ, 従わねば, 從つて内的世界の, 從つて學者との, 從つて批評に, 從つて民族心理の, 從つて行かう, 從ふ, 心奪, 心強く応えた, 応えたもの, 応えて, 応えなければ, 応え得たもの, 応じかねて, 応じかねるんで, 応じそれ, 応じたい意図, 応じたるもの, 応じた女, 応じた時, 応じては, 応じなかった処, 応じまさに, 応じまた, 応じよう, 応じようとは, 応じるため, 応じるという, 応じるに, 応じるもの, 応じる予断, 応じる処, 応じる旨, 応じる筋, 応じる脚本, 応じ山口, 応じ得るもの, 応じ得るよう, 応じ難し, 応ずべき事業, 応ずべく工面, 応ずるが, 応ずると, 応ずるに, 応ずるには, 応ずるの, 応ずるやう, 応ずるより, 応ずる人才, 応ずる俳優, 応ずる勇気, 応ずる女, 応ずる必要上, 応ずる態度, 応ずる文化部門, 応ずる施設, 応ずる映画企画製作, 応ずる男性, 応ずる設備, 応ぜざりき, 応ぜしもの, 応ぜむとせば, 応ぜんが, 応へる, 忠実であるなら, 忠実な, 應ずる, 應ずるの, 應ぜ, 應用しかけ, 成功したる, 投じた名, 投じ面白, 押されつつ, 接した, 據處無く, 支持され, 支配され, 政治的な, 敏感で, 於ける一致, 是認せらるべき, 本づいた, 来たの, 来られる者, 歯ど, 比較的よくはまる, 沿い注文主, 沿うた内容, 沿って, 沿ってしか, 満ち満ちた浅草界隈, 満ち満ちて, 甘んじ三味線, 生きる者, 申訳的に, 発して, 盲従し, 盲從し, 直進的に, 相応し, 真につながる, 矛盾し, 神の, 秋田川すなわち, 科学的な, 立って, 立つ示威行進, 立つ社会, 笑いながら, 答えたか, 答えて, 答えるもの, 答える何物, 答える演劇, 答え之, 答え得るほど, 答ふべき, 答へる, 素直で, 終始し, 結びついて, 結びつけて, 絶えず戦々兢々, 署名した, 背くもの, 腹を, 衝き動かされて, 訴えて, 訴えるところ, 訴へ, 譲りゆるして, 資力が, 身を, 近い, 近い気候, 追いつめられて, 追随する, 逢つて一歩を, 連関する, 逼られ, 過ぎないもの, 適した證據, 適して, 適合しうべき, 適合しなくなる, 適合せりとは, 重きを, 錯誤が, 駆られるよう, 驅られ

▼ 要求~ (301, 6.4%)

4 ある, 容れられなければ 3 あった, あります, 強くな

2 [18件] あったの, あって, ありそれ, あること, あるため, あるの, すべての, そこに, なかつたから, 今日の, 存在し, 強くなる, 心の, 抹殺されよう, 有力に, 潜んで, 烈しくなれ, 起きねば

1 [248件] あったとも, あったので, あとより, あなたの, あまり手前勝手, ありその, ありました, あり過ぎたし, あるけれど, あるだらうから, あるでせう, あると, あるわけ, ある以上, ある拒み, ある限り, いかにも微弱, いかに真摯, いつの, いつも爺さん, いつも裏切られた, いやでも, いれられたという, うかがわれる気, おこって, おこるならなにか, おのおのの, お互, お互いに, かかる種類, かなりに, きかれなければ, ぐっと殖える, こういう態度, この世の, この成功者, この本, これに, されるの, すぐ様対外的, すなわち客観的事実, ずいぶんと, そこでは, その作家, その熾烈, それを, それ程痛切, たかまるにつれ, ただその, だんだん組織, つよくなった, できないこと, とどのつまり貫徹, ともすれば彼, どうかした, どこに, どちらも, ないこと, ないといふ, ないところ, ないの, なかった, なかったなら, なくては, なくならぬ限り, なくなり吾, なくなれば, なされたという, なされなければ, なみな, はたらき始める, はなはだ盛ん, はねつけられた時, ましいこと, みられて, むずむずし, めざめて, やってきました, よくわかり, わからなくなって, わからなくなる赤ん坊自身, わが解釈, チェホフに, テーマの, 一時的の, 一般勤労者の, 一見霊, 不知不, 乏しい, 二つを, 二百円位であったろう, 人格全, 他でも, 何である, 何であろう, 何よりも, 何処に, 何処までも, 倉地を, 個人の, 充されないで, 充たされるはず, 入れられるか, 出て, 切実でない, 別の, 利用し, 動いて, 勢力を, 十字架に, 厳格な, 叶うよう, 含まれて, 喚び醒され且つ, 堀秀政の, 堪えがたきほど, 堪え切れぬほどに, 堪へられない位, 増加する, 多いから, 多いわけ, 多く伴つて, 多過ぎる, 大きな力, 大体その, 如何に, 始めて, 婦人の, 学問を, 完全し, 容れら, 容れられても, 容れられると, 少ないので, 強いだけに, 強い程, 強くあらわれる, 強くても, 強く働き出した, 強く思想的, 強まれば, 強力でなかった, 強烈な, 彼の, 後門, 必然的に, 必至的に, 急に, 意識的な, 成就される, 我が経済建設, 或程度, 承知しない, 承諾される, 投げ込まれて, 拒絶せられ, 持出されて, 提出され, 文化の, 文学を, 斥けられ自分, 既に無意識, 日本の, 旺盛である, 昂じて, 時とともに, 様々な, 権力者の, 横たわって, 次第に切になっ, 欧洲の, 正しいといふ, 此の, 民衆の, 深く自然児, 湧いたと, 満された, 満たされなければ, 満たされると, 満足され, 満足する, 漸く増長, 激しく殺到, 瀰漫し, 烈々として, 無理でない, 然ら, 燃え上って, 特にその, 現れたと, 現われて, 生じどうせ, 生じ楽章, 生ずるとき, 生み出した主義, 疼いて, 皆無だ, 直に一部窮乏, 直接に, 真に感ぜられた, 真鍮棒一本であった, 笠井によって, 第一, 純な, 結合された, 結合した, 絶えずくる, 絶えた事, 能動精神の, 自分に, 自己自身の, 自然こんな, 自覚され, 若いゼネレーシヨン, 若い批評家, 茲に, 行われたの, 表明され, 覗いて, 觀念主義の, 解るだけ, 言葉を, 誤って, 謙譲な, 起こらない, 起こるの, 起った, 起った時代, 起つた, 起つて, 起らざるを, 身売防止運動の, 輻輳し, 近代科学への, 逆に, 通ったこと, 通らなかったら全員, 通る筈, 通れば, 逸早く自分, 達せられた時, 違つて来, 重要視されね, 長く忍ん, 頓に拡大, 高い為め, 高まって, 高まるに

▼ 要求~ (268, 5.7%)

2 [12件] ありませんか, その秩序, 今日の, 全か, 少しも, 明かに, 本當, 殆ん, 自分の, 自己の, 誰にも, 遂に身

1 [244件] あまり遠慮, あらゆる經濟的活動, ありませんどうぞ, あるが, あるには, いかにし, いかほどです, いかんともし, いまだ顯, いよいよきびしい, いよいよ深く, いろいろな, かなりはげしかっ, かなり強い, きき入れられ胃, くいちがいの, この前二度, この神, この間の, これが, これまで, これを, こんなに遠大, こんな犠牲, して, しなかった, すなわちキリスト出現, すべてが, するだろうしかし, ずいぶん苛酷, せなくなつ, せぬの, そういう商品, そこに, そのまま人間, そのもの自身において, その中, その危機, その形式, その重役会議, それが, それぞれの, それだけか, それの, それほどたいした, それらの, それ故, それ自身の, ただ日本, たとい十割二十割, ついに社会それ自身, どうな, どこに, なかなか陸軍省, なくなったという, なんだ, ほとんどすべて, ほとんど海事法, もうその, もちろんみな馬琴, もともと無理, もはや存しなかった, よくわかる, アジア各, イデオロギーを, インテリゲンツィアの, キリストの, ナザレの, ニュース映画や, フックに, フロイド時代の, ヘーゲルに, マルクス主義による, 一つの, 一九三六年の, 一応充たされた, 一箇の, 一般に, 一面的だ, 丁寧に, 不思議な, 世界大と, 両者が, 主義で, 主観と, 之を, 事実いかんに, 云わば, 互いに相, 人と, 人生の, 人間の, 今こそ, 今や政府, 今云った, 今年の, 今日決して, 今自分, 他ならぬ, 他人の, 何か, 何かの, 何ぞや, 何であった, 何よりも, 俺一個の, 健全な, 働く婦人, 僕を, 元金の, 全くぴったりと, 全く正しい, 兩者が, 具体的に, 出来ないの, 初めの, 初めより, 到底受けつけられない, 前にも, 力殊に, 労働運動の, 動かすべからざるザイン, 勝手に, 勢ひ, 勿論皆馬琴, 単に自然的, 古くから, 否定された, 告訴に, 四月大会に, 地上から, 外国からの, 多計代, 大きかった, 大物主にとり, 太古以来我々の, 女中を, 女優を, 始めから, 子供っぽく, 安居楽業であり, 実にとり, 容れなくちゃ, 容れますけれど, 容易に, 寧ろこの, 封建時代にこそ, 少しは, 工藝にとって, 常に正しい, 幾何学自身に, 引繼がれ終極する, 引込めて, 強力な, 当を, 当然である, 当然拒絶, 形而上学的な, 彼に, 彼等にとっては, 往々その, 忘れ果てられるのみ, 快く容れました, 恥ずかしいほど, 愛するもの, 愛に, 我々の, 我が求むる, 我等の, 抱かず文学上, 拒絶され, 拒絶された, 拒絶しなかった, 持たなかった, 持ち出しは, 挙国一致的に, 文久四年春以来の, 文化の, 文化的な, 断じて入れない, 明らかに, 明滅し, 暴という, 根源的な, 極めて直接的, 次第に大きく, 次第に明確, 正しい, 正に芸術, 此憎惡を, 歴史家によ, 殆ど学校当局には, 民衆の, 決して無意味, 決して通じないであろう, 滿たされね, 無事という, 無情にも, 無条件的に, 現実よりの, 生活者としての, 男子に対し, 畢竟人格, 直接職場を, 相愛に, 石坂洋次郎の, 研究に, 神に, 神の, 私を, 立派な, 第一版, 簡単である, 結局肉体が, 絶えず新しい, 絶対に, 絶対の, 絶対的な, 緩和され, 肉體に, 肯入れられない, 自分が, 自分には, 自己を, 自己肯定の, 自然である, 自然に, 自然の, 至当な, 要するに不可能, 認められた, 読者よりも, 論理学に, 起こるであろう, 軽く皮肉, 通ったけれど, 進歩的だった, 遂に人性, 都合上全部容れられる, 都合全部容れられる, 重ねて, 重大であった, 飽和する, 高貴な

▼ 要求~ (225, 4.8%)

4 ために 3 中に

2 [17件] なかった, なくなったもの, ま, やうに, ように, 一つが, 一つだ, 一つを, 一面に, 上に, 到底閣下, 前に, 外に, 強いもの, 当否は, 為に, 達成といふ

1 [184件] あった時, あらわれでは, あるに, あるの, うちその, お気持, ごまかすこと, すじの, すじも, すべてを, ためか, ためかも, ためだ, ためとて, つもりで, つよさそのもの, どんぞ, ないこと, ないのに, ない事, ない前, ない場合, なお生温く, なかから, なかには, ひとつの, ほうが, ほかに, ほんとの, まと, ままに, まま闘へ, もとに, ポスターは, 一つである, 一つであろう, 一つな, 一つに, 一半は, 一番の, 一発露でしょう, 一部を, 上から, 下で, 世界は, 中である, 中にも, 中へ, 主なる, 事実の, 事實の, 代りに, 件承知した, 体系に, 何ものかを, 個条を, 充足である, 充足を, 全体を, 全部に, 分裂対立に, 切なる, 切迫は, 利権を, 制えがたい, 前には, 力である, 厳粛なる, 反映である, 反映な, 反面に, 取上げ方, 叫ばれて, 叫びとは, 向うところ, 問題で, 基礎とも, 増加を, 声では, 声とも, 声に, 声は, 変質的現象である, 外更に, 多い人々, 大半は, 如き緊要, 完全に, 実現である, 実現できない, 幾分を, 底に, 度を, 強い人, 強かった, 強く現われた, 強調された, 当然な, 形で, 徹底的滿足を, 徹骨徹髓なる, 必然は, 必然性が, 性質を, 感覚, 手紙は, 承認によって, 拒絶を, 探求であっ, 政策と, 故に彼, 故に彼等, 方が, 方向を, 時なんか, 最も強い, 最初の, 期間を通じて, 条々は, 条件に, 果して如何, 根が, 根源は, 権利を, 気持として, 波と, 満足される, 満足せらる, 満足という, 滿足せられたる, 潮が, 無制約的, 無邪気な, 焦点として, 犠牲と, 現はれである, 発言を, 真実の, 真意や, 眼より, 眼鏡を通して, 程度から, 程度が, 突飛な, 範囲を, 細部を, 結果が, 結果である, 結果は, 背後に, 背景にまで, 自由性と, 萠芽を, 行数や, 表情, 表現が, 表現も, 覚え書, 解説者で, 訴えを, 訴訟を, 証拠とは, 調和である, 豊かな, 豊熟を, 象徴である, 貫徹せざる, 起って, 趣旨であった, 輿論の, 運動が, 達成を, 金は, 金額ひきかえ, 金高も, 間に, 限度にと, 非常に, 類であり, 飽和が, 飽和に, 飽和には, 飽和を, 點に

▼ 要求した~ (164, 3.5%)

16 のである 6 ので 3 か, からである, のが, のは, ものであった, ものは 2 ことが, とも云う, にちがい, のだ, のであっ, のであった, のです, 大蔵大臣は, 通りに

1 [106件] かいかなる, かが問題, かとも思はれた, かもしれない, がこれ, がし, がしかし, がそれ丈, がアルメイダ, がビレラたち, がピサロ, がプラスビイユ, が寂滅, が将軍, ことです, ことは, ことも, ことを, その結婚, それとは, ために, だけです, という, ということ, とおりに, とき社長は, とき館員が, ところで, ところの, としても私, とは思へない, とも云, と云う, と云っ, と云わね, と傳, と見なけれ, などと吹聴, にすぎない, にとどまった, にもかかわらず, のだった, のだろう, のであります, のでした, ので旅行中不在, ので自然, のに刺戟, のに対し, のみでなく, のみならず, ばかりか古参, ばかりでなく, ひとつの, ほどである, までで, ものだ, ものである, ものに, わけじゃ, わけであります, わけです, んじゃ, デボチンは, 丈であった, 上でなけれ, 主題の, 事で, 五万両の, 人びとの, 例の, 全面的なる, 処から, 処で, 十万磅の, 十分が, 同氏の, 商売屋, 善兵衛は, 小麦の, 後さらに, 所を, 文字では, 日本の, 時あなたが, 時に, 時には, 時の, 時彼は, 時細君は, 櫓銭, 為に, 為の, 現在市場に, 程は, 筈の, 結果自然発生的に, 者は, 自治とは, 詩論をも, 賃銀まで, 近代ブルジョアジーの, 金も, 金を, 際故意に, 須磨子の

▼ 要求され~ (136, 2.9%)

63 ている 11 てゐる 5 ていた 4 てくる 2 てい, ており, てゐた, て来る, 渇望される

1 [43件] いよいよ迫った, そして一切, そして命令, その上, たりする, たりと野原側, ちゃかなわん, つつある, ているなら, てから母, てきた, てそう, てはいない, てもとやかく, てもねやっ, てもよい, ても困る, てよい, て出来た, て始め, て就職, て居る, て支部長, て来, とったりが, ながら生命, はしない, またはこれ, 世界的な, 余の, 其を, 別に山, 又如何, 又満足, 尊重され, 従って奨励, 戦争挑発は, 物体の, 神秘劇に, 私は, 終いには, 薫と, 諸家の

▼ 要求~ (119, 2.5%)

7 なって 3 云ふ 2 して, 一致する, 性の, 結びつけて, 結び附かない, 長い歴史

1 [97件] あらゆる醜汚, いうだけの, いうと, いはねば, いわば人間, この復古現象, すでに帝国主義, する概念, そこに, その結果, それを, であった, なす, なったの, なつて, なり暗示, なり願望, なる, なること, ぴつたり合う, ほとんど完全, みるの, ジャーナリズム編集の, リアリズムの, 一体の, 一緒に, 上よりの, 与件とによる, 与件とに従って, 並んで, 云うもの, 云ひ, 云ふも, 何等の, 修辞的要求とは, 全然一致, 公平の, 共通する, 共鳴する, 労働の, 労資双方の, 勢力とは, 受取つて親切に, 叡智の, 合わない限り, 合致し得るであろう, 合致する, 同じく生長, 同じく肉体的要求, 同じく詩, 国法の, 如何なる形式, 婦人作家たちの, 媚態に, 対応に, 希望とを, 思われます, 思想と, 恋愛の, 慰謝は, 懸隔し, 戦つた, 押して, 拒絶とは, 政治, 敵の, 文学, 未来の, 本能を, 本質との, 条件とに従って, 根を, 歓楽とに, 気違いの, 無関係の, 現実とを, 生の, 生活から, 目的とによって, 直接に, 矛盾し得る, 経済的要求が, 結びついて, 絡みあったよう, 習慣と, 舌頭の, 苦痛と, 行動とに, 見ずに, 見て, 見ると, 見れば, 豫想とは, 通俗性とを, 関連し, 階級一般の, 飢えとが

▼ 要求される~ (106, 2.2%)

13 のである 5 のは 3 ことである, ままに, 筈である 2 ところは, ものは, ように

1 [73件] かということ, からである, からテーマ, かを問う, かを考え, けれどもしかし, ことが, ことで, ことにな, ことも, だけであっ, ということ, というよう, という意味, といふ, とうるさく, とか, とかいうこと, ときに, とき制約の, とします, とどうしても, とはいえ, とも言い得るであろう, にもかかわらず, にも拘らず, のが, のだ, のであっ, のであり, のでありまし, のであるなら, のであろう, のでございます, のです, のでとても, みたいね, ものだ, ものであります, ものの, やうに, ような, わけで, わけを, ハッピーエンドへの, 事が, 作家には, 側の, 分量を, 創作活動という, 創作活動といふ, 勞働の, 原型として, 場合に, 場合には, 小説は, 広汎で, 心配は, 必要なる, 日記や, 時その, 時に, 時期が, 法律は, 犠牲の, 程生活が, 者, 設備が, 訳である, 課題である, 資格を, 金の, 額は

▼ 要求から~ (87, 1.8%)

5 云って 3 生れたもの 2 どんな読み方, 出たこと, 抽象される, 起ったの

1 [71件] いろいろの, くる画面, こうした芸当, すれば, それを, だった, であった, であり秩序, である, であると, でないと, でも, なされる真理, ぬけ道, またどんな, やったこと, やってきたの, カントの, ノートを, 云えば, 何物をも, 使われるの, 來た, 出たもの, 出発した, 創り出された文化, 動く百姓, 問題が, 婦人を, 学年短縮を, 寧ろ古めかしい優し, 必ずしもすべて, 必らず, 打ち出したもの, 批評を, 掘り起された泉, 文化の, 新しい芸術, 昔日本へ, 来たもの, 来た質量, 来て, 来る自然, 毎日その, 特に之, 現代と, 生まれた制度, 生れるから, 生れ出た, 発生し, 直接生産者への, 着実に, 祈ります, 神の, 経験され, 結果する, 翻訳小説を, 臨時的に, 自ら倫理学を, 自然に, 興つた漢學は, 西洋近代劇の, 見て, 見れば, 解放せらるる, 起ったもの, 起って, 起ろうと, 遠ざかって, 長篇や, 長篇小説の

▼ 要求~ (59, 1.2%)

3 しない 2 あった

1 [54件] ありますが, あるだろう, あるはず, けっして孤独, この人たち, されない心持, しない如く先, しなかった, しなかったが, しなかったろう, しません, せずなに, せぬのに, その時々, ただその, できないという, ない, ないらしい, なかった, なく占領決議, なく欠陥, またここ, みな, よほど充たされる, わかるの, 一人の, 世間の, 亦無理, 出せない破目, 別に悪い, 動いて, 同量, 含んで, 多くなりまし, 少いの, 少く私, 強くなりましょう, 必ずしも無理, 拒絶し, 斥けられて, 本質的には, 烈しいであろう, 無かった, 示されて, 社會的強要も, 肉体的感覚としては, 自分の, 良人の, 若し其, 行われる場合, 要するにここ, 解雇手当の, 起る, 身勝手な

▼ 要求によって~ (35, 0.7%)

1 [35件] あらゆる画風, あらゆる絵画, いさぎよく座長, いや諸君, いろいろな, おこなわれ武士, それを, どこへ, バレーは, 事務室を, 代表された, 動機づけられ, 多産した, 家をば, 律せられて, 必然的に, 必要と, 或る, 抵抗が, 日満側に, 検議を, 歪んで, 歪曲し, 生れて, 生活し, 私は, 紙面の, 結ばれた広く, 結集し, 育て上げられて, 行儀よく, 製造され, 要求される, 貫かれて, 述べなければ

▼ 要求~ (33, 0.7%)

2 を出す

1 [31件] が承諾, が毎日, としての形, にある, によるもの, に判, に名前, に捺印, のこと, の両端, の提出, の決定権, の端, は, は僕, は最初あなた, へ向け, をさしつけ, をやつ, をブリッジ, をポケット, を出し, を取った, を差し出し, を引っつかん, を持っ, を指さし, を提出, を船長, を見よう, を起草

▼ 要求された~ (32, 0.7%)

2 のである

1 [30件] ある種, かと云え, からであった, からです, ため自身の, のが, のだ, ので, ものが, ものであっ, ものである, ものと, ものとして, ものとしては, んじゃ, 三百年前の, 主題を, 価値である, 場合に, 場合には, 家族の, 所と, 方も, 時から, 書類を, 概念でなけれ, 法律の, 社命の, 詩である, 量の

▼ 要求しない~ (30, 0.6%)

2 処の, 性質の

1 [26件] かも知れない, からであります, がせめて, が値段, ではいられない, ではおかないでしょう, で一つ, で大きな, といふこと, ところだろう, との意味, とは言, のか, のが, のであらう, ので出発, のに印気, のは, ばかりでなく, ものを, 人です, 代りに, 戯曲が, 様である, 親切なら, 証拠で

▼ 要求として~ (30, 0.6%)

2 自分の

1 [28件] いったん新た, そういうもの, その方向, では, また最近, フランス支部から, 一部の, 主張される, 主張した, 勿論同感, 同一労働, 国家に, 夙くから, 夜は, 強ければ, 成し遂げた大きな, 成立する, 拡げられ文化人, 浮び上つて, 無難な, 現はれる, 現われるであろう, 理解し, 甦りそれ, 益, 行動した, 課するの, 非常な

▼ 要求せられる~ (23, 0.5%)

5 のである 2 ので, 世界新, 第一

1 [12件] かをも知っ, かをも知つて, ことが, ことで, ことに, ことには, ことを, とてれ, に至る, ものの, 企業に, 若さ

▼ 要求である~ (23, 0.5%)

2 かも知れない, と, と思います, のか

1 [15件] か, からである, かを述べ, ことが, ことの, そこで自由, というふう, とする, と内閣不信任, と思う, と思える, にもせよ, のです, のでせう, 自己主張の

▼ 要求~ (22, 0.5%)

1 [22件] あつた, あつた所, あつて, あらうとも, あるだろう, かくもの, じつを, その施設, なくして, またその, 今日すべての, 勿論之, 増産を, 女に, 急テンポに, 感動から, 芸術も, 虚偽だらけの, 観たの, 解剖される, 解決が, 酔っぱらいの

▼ 要求しよう~ (20, 0.4%)

3 とし 2 とする, と思わない

1 [13件] がもの, たってそんな, という, という欧米, という運動, といふ, とした, とは思わない, ともそれ, ともどういう, と欲する, と考えた, と言う

▼ 要求通り~ (17, 0.4%)

1 [17件] その反応, その縄, に人間, に御, に支払わるれ, に縄, に運ぶ, に馬鹿, のことば, の事件, の償金, の契約, の条件, の自然的気候, の道, 渡したにも, 行って

▼ 要求せられ~ (16, 0.3%)

6 ている 2 て屡々 1 つつある, てくる, ても説明, てゐた, てゐる, て来た, て来る, 民衆的な

▼ 要求という~ (15, 0.3%)

5 ものは 2 のは 1 ことだけしか, ことである, ものが, ものを, 一章を, 如きもの, 文化上の, 経験的事実からの

▼ 要求とを~ (15, 0.3%)

2 持つて

1 [13件] おおまかに, ふくんだ関心, わが哲学界, 加えるもの, 区別する, 大まかに, 対立的に, 對立的に, 平均せしめよ, 怠っては, 持って, 託さうと, 離れること

▼ 要求せず~ (14, 0.3%)

3 にはいられない

1 [11件] しかも形体, ただにこやか, ただ時間, にいられない, にはいられなかった, にはいられぬだろう, にはゐられなかつた, に五錢, また或, 又いかなる, 物価の

▼ 要求には~ (14, 0.3%)

1 [14件] その名, めったに応じない, 世界の, 何の, 合して, 常に正しい, 応じなかったが, 或程度, 断然従わなかった, 耳も, 逆らい得なかった, 逆らえません, 過程として, 間に合う筈

▼ 要求条件~ (14, 0.3%)

1 [14件] がチーフメーツ, が問題, が巻き重ねられた, には念入り, の原案, はよく, はエンジン, は労働時間, をここ, をこしらえ, を出し, を出した, を提出, を載せた

▼ 要求すべき~ (13, 0.3%)

2 ものを

1 [11件] ことなぞを, ことを, ものは, 何物かが, 性質の, 権利ある, 正当な, 王位を, 者である, 資格の, 領域内に

▼ 要求との~ (12, 0.3%)

3 間に 1 シーソーによって, ドウアリスムスの, 兩端に, 前に, 根本的差違を, 結合であっ, 適合不適合の, 間の, 関係の

▼ 要求したい~ (11, 0.2%)

3 のです 2 ことは, のである 1 がなるべく, と思ふ, のだ, 気持に

▼ 要求でも~ (11, 0.2%)

1 [11件] あった, ありあたし, ありまた, あるという, あるの, ある事, された日, なくただ, 今は, 容れるから, 絶対に

▼ 要求せられた~ (10, 0.2%)

2 器の, 自然の 1 か明治三十七年四月号, が, が今日, ことだ, ということ, 結果でない

▼ 要求~ (10, 0.2%)

1 からと云つて同性, があれ, がふだん値, が火夫, そうですね, とも云え, と思え, と思ふ, と私, などと云っ

▼ 要求とは~ (10, 0.2%)

1 だからこの, とうてい一致, なかなか微妙, まるで反対, 互ひ, 全く関係, 大なる, 如何に, 此處に, 違って

▼ 要求~ (10, 0.2%)

2 のだ, のである, のです 1 のか, んだ, んでしょう, んです

▼ 要求より~ (10, 0.2%)

2 出發 1 して, しては, ヘーゲルの, 喚起せる, 発した, 発する性, 起つた者, 離れて

▼ 要求をも~ (10, 0.2%)

2 なすまい 1 この観念, 之で, 寛容に, 拒否する, 持って, 捨てよと, 真に僅, 軍国主義に対する

▼ 要求しなけれ~ (9, 0.2%)

7 ばならない 1 ばいられない, ばならぬ

▼ 要求に対して~ (9, 0.2%)

1 いちいち慇懃, かう応, スルタン側の, 一言も, 同一なる, 学問的基礎を, 真剣に, 私は, 答える所以

▼ 要求~ (9, 0.2%)

1 またこの, フランス中流人の, 主張が, 問題と, 安慰, 戯曲の, 期待を, 歴史が, 願望や

▼ 要求します~ (8, 0.2%)

1 からね, から要求, が中年, それから自分, のは, のよ, よ, わね

▼ 要求し得る~ (8, 0.2%)

2 ものなり 1 ことと, ほど立派, ほど育つ, 以上に, 芸術では, 芸術にも

▼ 要求するなら~ (8, 0.2%)

1 それでもう, それに, ば古い, ば吾, ば彼, ば霊肉, 又此方, 貞操蹂躪の

▼ 要求すれ~ (7, 0.1%)

2 ば好い 1 ばいい, ばそうした, ば収入, ば所謂, ば香取

▼ 要求せざる~ (7, 0.1%)

3 を得ない 1 ものを, を得なくなっ, を得なくなる, 名誉弁護者の

▼ 要求せね~ (7, 0.1%)

4 ばならぬ 1 ばならなくなる, ばならぬであらう, ばやまぬ

▼ 要求だった~ (7, 0.1%)

1 じゃありません, には相違, に違い, のである, ので私, んだ, 米捕鯨船遭難者の

▼ 要求に従って~ (7, 0.1%)

1 すぐれて, 動きましょう, 必ずしも非, 或る, 技術学的な, 生活しよう, 社会の

▼ 要求であった~ (6, 0.1%)

1 か又は, がゆえに, ことが, ことだけは, という, と思う

▼ 要求であり~ (6, 0.1%)

1 これを, そしてその, また本能, 燃焼である, 立案の, 飢渇である

▼ 要求では~ (6, 0.1%)

2 ない 1 ありません, ないところ, なかった, なくて

▼ 要求とが~ (6, 0.1%)

1 どうしても互いに譲らない, よく一致併行, 世界共通の, 同一な, 截然として, 相合し

▼ 要求に対する~ (6, 0.1%)

2 自分の 1 仲介業は, 合目的性である, 権利を, 私の

▼ 要求こそ~ (5, 0.1%)

1 また芸術家, われら自身の, 実に滑稽, 現代の, 近世の

▼ 要求さえ~ (5, 0.1%)

1 あらば, すれば, 切実であるなら, 彼を, 忘れて

▼ 要求されない~ (5, 0.1%)

1 し奨励, でオーソリティ, ので, のである, 感情の

▼ 要求されるなら~ (5, 0.1%)

1 ば, ばそれ, ばそれでも, ば出版, ば裁判所

▼ 要求~ (5, 0.1%)

1 テッ回サセル約束シタラシイト, 一基調トスルコトヲ知ルベシ, 加ヘ, 掲グルナラバ獨逸, 斷チテ只社會國家ノ

▼ 要求条項~ (5, 0.1%)

2 を逐次 1 はオーリック, は五〇年以前, は彼ら

▼ 要求したる~ (4, 0.1%)

2 に際し閣下, 大蔵大臣は

▼ 要求しなかった~ (4, 0.1%)

1 か, すなわち正直, とおれ, のだ

▼ 要求~ (4, 0.1%)

1 という, となる, 可きで, 可きもの

▼ 要求そのもの~ (4, 0.1%)

1 としてはいかにもはっきり, に対してよりも私, に従って変革, をいい

▼ 要求であっ~ (4, 0.1%)

1 てそこ, てもあくまでも, て欲望, て決して

▼ 要求としては~ (4, 0.1%)

1 少し多, 恐らくいくつ, 正当至極の, 評価されず

▼ 要求~ (4, 0.1%)

2 ほりの 1 ほりな, ほりに

▼ 要求なり~ (4, 0.1%)

1 必然なりを, 慾望なりが, 是に, 目的なり

▼ 要求なる~ (4, 0.1%)

1 がゆえに, ものは, 個性の, 平安の

▼ 要求により~ (4, 0.1%)

1 われより, マルト大学造船科が, 経済の, 適わしいと

▼ 要求によりて~ (4, 0.1%)

1 強調せられ, 此の, 肖像畫を, 色づけ

▼ 要求ほど~ (4, 0.1%)

2 良心的な 1 女らしい公然, 確かな

▼ 要求運動~ (4, 0.1%)

1 の下, の時, は全国, は四六年秋

▼ 要求ある~ (3, 0.1%)

1 が爲, 以上は, 物と

▼ 要求いたし~ (3, 0.1%)

2 ております 1 ておる

▼ 要求いたします~ (3, 0.1%)

1 からまったく, からまつたく, とあの

▼ 要求からは~ (3, 0.1%)

1 全く出発点, 多少とも, 起こらずに

▼ 要求されね~ (3, 0.1%)

2 ばならぬ 1 ばなりません

▼ 要求してる~ (3, 0.1%)

1 が六ヶ月, のだ, 私の

▼ 要求その~ (3, 0.1%)

1 実現の, 手紙の, 状態を

▼ 要求だけは~ (3, 0.1%)

1 あって, 相手に, 自分は

▼ 要求でなく~ (3, 0.1%)

1 てはならない, て徹頭徹尾, 眞理の

▼ 要求とでも~ (3, 0.1%)

1 いうべきもの, 云える, 云ふ

▼ 要求とに~ (3, 0.1%)

2 基いての 1 基く事

▼ 要求などを~ (3, 0.1%)

1 いれること, 含めて, 士官達に

▼ 要求によ~ (3, 0.1%)

1 つて守口吹田へ, つて小説を, つて生れた

▼ 要求によってのみ~ (3, 0.1%)

1 人は, 真理への, 遂げられなければ

▼ 要求による~ (3, 0.1%)

1 ある補助税, ものだ, 結合と

▼ 要求に対し~ (3, 0.1%)

1 これ以上軍部が, 支払し得せしめる, 私は

▼ 要求ばかり~ (3, 0.1%)

1 じや, 出すだけ, 多くなり

▼ 要求以上~ (3, 0.1%)

1 に外界, に進まなかつた, の好

▼ 要求出来ない~ (3, 0.1%)

1 し又, のは, 子供だ

▼ 要求出来る~ (3, 0.1%)

1 ものじゃ, もので, 概念である

▼ 要求~ (3, 0.1%)

1 である, となる, の提供

▼ 要求~ (3, 0.1%)

1 たる三一億二〇〇〇万円, であつ, の約

▼ 要求あり~ (2, 0.0%)

1 大分もめ, 苦悩あり

▼ 要求させる~ (2, 0.0%)

1 にとどまる, 原因と

▼ 要求さるべき~ (2, 0.0%)

1 人間最後の, 性質の

▼ 要求さるる~ (2, 0.0%)

1 ことは, とき民族主義とは

▼ 要求されなけれ~ (2, 0.0%)

2 ばならない

▼ 要求されはじめ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 要求したら~ (2, 0.0%)

1 いいか, 山田さんは

▼ 要求したれ~ (2, 0.0%)

2 ばなり

▼ 要求しはじめた~ (2, 0.0%)

1 んです, 第一歩は

▼ 要求しました~ (2, 0.0%)

1 がその, のは

▼ 要求しません~ (2, 0.0%)

1 しやっ, 即時に

▼ 要求しろ~ (2, 0.0%)

2 資本家に

▼ 要求し給う~ (2, 0.0%)

2 ものとして

▼ 要求すなわち~ (2, 0.0%)

1 利他心, 性欲から

▼ 要求するだろう~ (2, 0.0%)

1 と云われ, 諸君は

▼ 要求せよ~ (2, 0.0%)

1 と云われ, と政治力

▼ 要求せられ得る~ (2, 0.0%)

1 と思はれる, と思われる

▼ 要求だけで~ (2, 0.0%)

1 あつた, 自由に

▼ 要求であろう~ (2, 0.0%)

1 から少なくとも, と思った

▼ 要求できない~ (2, 0.0%)

1 こと又, どころか二十万ドル

▼ 要求できる~ (2, 0.0%)

1 ことで, ものじゃ

▼ 要求です~ (2, 0.0%)

1 からそれ, よ

▼ 要求でなけれ~ (2, 0.0%)

1 ばならない, ばならぬ

▼ 要求とから~ (2, 0.0%)

1 あちこちと, 成るもの

▼ 要求としての~ (2, 0.0%)

1 普選婦選を, 餌に対する

▼ 要求とても~ (2, 0.0%)

2 亦閣下

▼ 要求と共に~ (2, 0.0%)

1 我々の, 推移り活社会

▼ 要求どおり~ (2, 0.0%)

1 この要求, に黙っ

▼ 要求なさっ~ (2, 0.0%)

1 ていただきたい, ても当然

▼ 要求なさる~ (2, 0.0%)

2

▼ 要求などは~ (2, 0.0%)

1 あんまりない, 黙殺する

▼ 要求なんか~ (2, 0.0%)

1 して, 全然無視

▼ 要求においては~ (2, 0.0%)

1 婦人を, 彼らは

▼ 要求にたいして~ (2, 0.0%)

1 クリストフは, 六万円と

▼ 要求にのみ~ (2, 0.0%)

1 応じて, 耳を

▼ 要求にまで~ (2, 0.0%)

1 引き下げたという, 進まなければ

▼ 要求にも~ (2, 0.0%)

1 すぐ立ち上っ, 従わざるを

▼ 要求に対しては~ (2, 0.0%)

1 不親切である, 吾人頗る

▼ 要求のみを~ (2, 0.0%)

1 突きつける有様, 頭に

▼ 要求への~ (2, 0.0%)

1 即応という, 許すべからざる反動

▼ 要求よりも~ (2, 0.0%)

1 むしろ頭, もつと

▼ 要求をば~ (2, 0.0%)

1 ことごとく悪し, 裏づけまとめる

▼ 要求モラル~ (2, 0.0%)

1 がある, になり

▼ 要求充足~ (2, 0.0%)

2 の変形

▼ 要求全部~ (2, 0.0%)

2 を容認

▼ 要求大会~ (2, 0.0%)

1 の代表者, の驍将

▼ 要求~ (2, 0.0%)

1 を兵卒, を放棄

▼ 要求深く~ (2, 0.0%)

1 あり得られようか, なる時

▼ 要求~ (2, 0.0%)

1 がある, は二人

▼1* [189件]

要求あそばした提案が, 要求あれば供給, 要求いたすのです, 要求おしよ, 要求かしらという考えが, 要求かも知れませんからね, 要求からかも知れないと, 要求からでもあった, 要求からの悩みで, 要求ぐらいは聞かなくたって, 要求さえも感じられないほど, 要求させずにはおかなくなった, 要求されざるを得ない, 要求されず気ちがいの, 要求されずして時に, 要求されたる構成である, 要求されたろうか, 要求されてるとのこと, 要求されなかったのかと, 要求されなくなるわけは, 要求されはじめた結果である, 要求されますしまた, 要求されるだろうけれど要するに, 要求されるであろうし農会, 要求されればされる, 要求したくなるのは, 要求したごとく女も, 要求したならば誰, 要求しだしたのである, 要求しつづけて來, 要求してやろうと決心, 要求しなかつたところに, 要求しはじめている, 要求しやむを得ねばストライキ, 要求し合う必要も, 要求し喜んで夫, 要求し得ないような, 要求し得ぬものは, 要求し示している, 要求し聴かずば町, 要求し落ちつくところを, 要求し過ぎると思う, 要求すべからざる美を, 要求すべきではない, 要求すべきであるか, 要求すべきであろうと思う, 要求すべく立現われ, 要求するごとき不法の, 要求するであらうか, 要求するであればこそ初めて, 要求するであろうか, 要求するらしく思われ絶間なく, 要求しも成立, 要求せざりしことだけは, 要求せぬばかりかむしろ, 要求せらるべきすべての, 要求せらるる共同生活が, 要求せらるれば一山三文, 要求せられずしては済むまい, 要求せられたなら我々は, 要求せられねばならない, 要求せられるべきものだ, 要求せんと企てたる, 要求それを標準, 要求たらしめることであり, 要求だけがポジションを, 要求だけの金を, 要求だってみんなと, 要求であっただろうが微か, 要求であるでしょうがそれ, 要求であるべき筈である, 要求でないものは, 要求といふかそれとも宗教的要求, 要求といふかともあれさ, 要求といふだけの意義を, 要求とかちょっときく, 要求とかが読者の, 要求とからは断じてほんとに公会堂, 要求とともに科学者文学者の, 要求とによって社会的に, 要求ともつかない口出し, 要求どおり金兵衛の帰国, 要求どころでは, 要求なきときと, 要求なさらんでしょうね, 要求ならば何, 要求なりを拒むわけ, 要求において科学と, 要求においても益軒は, 要求における真理の, 要求にたいする彼の, 要求についてリップスの, 要求につれておもしろい, 要求にでも基かない限り, 要求にとってはそれから, 要求になつてゐた, 要求に対しても唯々諾々これに, 要求に従い全団体, 要求はさもあら, 要求ばかりが日に日に強く, 要求ばかりになる辛, 要求女が, 要求まで出された, 要求やによって制約される, 要求よりはずっと早く, 要求をのみ基礎として, 要求をめぐってゆく心, 要求をもって読書する, 要求を以て満足せず, 要求ガ中世的組織ノ破滅ニ殉ジテ不義, 要求キリスト教のため, 要求シテ義務ヲ提供セズ, 要求セラレツツアル現代社會革命説ノ躍進的進歩, 要求トナリテ現レタルナリ, 要求ニサエアマリ快クハ応ジテクレナイ, 要求ニ發足スル者ナリト見ルベシ, 要求一切を放っ, 要求一種の歡喜, 要求一般と切り離せる, 要求七ヶ条といふもの, 要求上是非共それを解決, 要求並びにそれを, 要求以外のもの, 要求傾向が特に, 要求充実の感情, 要求勧告する理想的, 要求十二時になった, 要求単行本発表, 要求婦人が, 要求及びその完成, 要求問題の話, 要求国民の文学, 要求圧迫強制等で風俗習慣, 要求多い肺臓を, 要求大人の文学, 要求と彼女自身, 要求寧ろ神への, 要求希望すべて熱心に物語る, 要求年額百五十万両にほぼ, 要求強きところには, 要求当ってるもんだ, 要求に根深く, 要求必要などと云う, 要求恐怖本能等から生れた, 要求はしだいに, 要求懇請を突っぱね, 要求我々の現実, 要求承認の意味, 要求提出を機会, 要求換言すれば, 要求政治の大本, 要求故にやむを得ず厚顔至極, 要求文化的発言に対する自由, 要求に益々, 要求れ也, 要求是也と, 要求書どおり要求しますから, 要求書中に幕府, 要求最も多く見る, 要求之候, 要求条項中重要なもの, 要求次第それを正金, 要求深いものだった, 要求満足不満足におのずから, 要求理性の意志, 要求田舎ものの狼狽, 要求に言った, 要求社会生活の上, 要求自己批判の手段, 要求自暴自棄より来る, 要求自身に矛盾, 要求若しくは適用の, 要求行動を統一, 要求証券のある, 要求質問注意の箇条, 要求通り下馬すると, 要求通り私は東京俳友, 要求通り説明するの, 要求通り謝罪文を出したひ, 要求通り越しちまふん, 要求通り越しちまうんだ, 要求通り鳩にダイヤ, 要求進展にきっと, 要求金額はゆき子名義, 要求項目の主要, 要求願っとる前述の, 要求願望を持っ, 要求飢渇を忘れる, 要求鼓吹し度