青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「笑っ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

竿~ ~笑 笑~ ~笑い 笑い~ ~笑い声 笑い声~ ~笑う 笑う~ ~笑っ
笑っ~
~笑った 笑った~ ~笑つた ~笑顔 笑顔~ ~笛 笛~ ~笠 笠~ 笹~

「笑っ~」 7323, 68ppm, 1668位

▼ 笑っ~ (6467, 88.3%)

836 いた 472 いる 285 いるの 118 いました 97 いるよう 94 いたが 91 しまった 75 見せた 71 います 64 みせた 57 言った 53 見て 52 いった, 云った 36 いたの, いるばかり 30 いると 29 しまいました, 答えた 28 いて, 立って 24 いるだけ 22 いるん, おります, 居る 21 いましたが 18 居た, 見せて 17 笑って, 聞いて, 頭を 16 いること, いる顔, 下さい 15 いいか, いるでは, 相手に 14 いるが, いるところ, それを, 云いました, 手を, 見せたが, 言いました 13 いるので, 答えなかった 11 いいました, おりました, しまう, やった, 出て 10 眺めて, 答えました 9 いない, いるうち, いるという, くれ, しまって, 私の, 自分の 8 いたという, いましたよ, いる声, みせて, やりました, ゐる, 私に, 見せました, 言って

7 [12件] いらっしゃいました, いらっしゃる, いるじゃ, いるその, いる人, いる女, いる者, 何か, 取り合わなかった, 彼の, 顔を, 首を

6 [20件] いたそう, いたよう, いても, いなかった, いますね, いられました, いるぜ, うなずいた, おられた, おりましたが, しまったの, みせました, みせる, みたり, やる, 云うの, 云ひました, 死んで, 私を, 返事を

5 [18件] いたから, いたこと, いるらしい, いる人間, うなずいて, くれるな, これを, しまったが, それから, みせながら, みた, みて, やれ, 二人の, 歩いて, 答えない, 見せたり, 話して

4 [35件] いう, いたし, いたり, いた彼, いては, いらっしゃるの, いらっしゃるん, いるか, いるとき, いるのに, いるやつ, いる様, いる様子, おいでに, ください, くれた, こう云った, しまうの, みせるの, やること, やろうという, 居て, 居りました, 居ります, 居るの, 帽子を, 申しました, 立ち上った, 聞き流して, 聴いて, 行って, 見せると, 言う, 頷いた, 黙って

3 [90件] あとで, あなたは, いいの, いたお, いたと, いたところ, いたに, いたよ, いますよ, いらしたわ, いられなかった, いられるの, いられるよう, いるかと, いるかの, いるきり, いるけれど, いるそう, いるとも, いるに, いるのみ, いるもの, いるよ, いるより, いるわ, いる伸子, いる先生, いる口, いる私, いる自分, いわれました, おいで, おくん, おじぎを, おっしゃいました, おられました, こっちを, しまうこと, しまうと, しまうに, しまえば, しまってから, すまして, そっぽを, その人, その必要, それに, それは, みせたが, みせようと, やるつもり, やろう, やろうと, ゐるやう, 両手を, 了った, 云う, 云って, 仕舞った, 会釈した, 何も, 別れた, 口を, 少し伸びあがる, 居るよう, 座を, 彼は, 挨拶し, 挨拶を, 暮して, 曰く, 書いて, 直ぐに, 突っ立っ, 立った, 立上った, 答えず, 聞きました, 行った, 見せようと, 見せる, 見せるの, 見物し, 訊いた, 訊ねた, 話を, 説明した, 誰も, 起きあがりました, 迎えた

2 [220件] いたけれど, いたぜ, いたでは, いたので, いたろう, いたん, いた自分, いた顔, いったこと, いって, いないで, いなければ, いなさる, いましたっけ, いましたわ, いますが, いやがる, いら, いらしたけれど, いらしった, いらっしゃるじゃ, いらっしゃるという, いられた, いられるが, いるかも, いるから, いるし, いるだけで, いるだけの, いるであろう, いるでしょう, いるな, いるなか, いるなんて, いるほか, いる処, いる子, いる子供, いる巴里, いる所, いる時, いる白い, いる眼, いる間, いる風, いれば, おいでですな, おくれ, おくれでない私, おばあさんの, おりましたから, おれは, おれば, おれを, かたわらの, きいて, くれたので, くれて, くれても, くれましたから, こう言う, こう言った, こちらを, これも, こんどは, ごまかして, ごらん, しまいたかったが, しまいながら, しまいましたが, しまいます, しまうには, しまうよう, しまうわね, しまえなかった, しまったけれども, しまったこと, しまったのよ, しまったわ, しまった事, すぐに, そこを, そしてヘラヘラ, その手, それには, そんなこと, たばこを, つけ加えた, のけた, はいって, ほんとうに, ました, ます, ますよ, みせてから, みせましたが, みせると, みましょう, みようと, みる, やって, やりたい, やりたいの, やりたいよう, やるが, やれば, やろうじゃ, よろこんで, ら, らっしゃるの, らっしゃるわね, テーブルの, 上げましたの, 下さると, 不意に, 両方から, 云うと, 云ったが, 云ったもの, 人を, 他の, 会釈を, 体を, 僕の, 兄さんに, 兄を, 出かけた, 即座に, 去った, 反問した, 受けて, 口の, 叫びました, 叫んだ, 君の, 呉れ, 坐って, 声を, 太郎の, 奥へ, 女に, 女は, 好いか, 宇乃の, 居たが, 居ました, 居りましたが, 居るでは, 居るん, 居る処, 居る男, 床に, 弟に, 弟を, 彼も, 彼を, 御座るよ, 復た, 応じなかった, 戻りました, 打消し, 挨拶した, 握手を, 日を, 暮らしましょう, 来ました, 機嫌よく, 次郎の, 泣いて, 涙を, 済まして, 済ませて, 生きて, 眼で, 眼に, 眼を, 石に, 礼を, 笑いました, 答えます, 答える, 答へ, 聞いた, 聞いたが, 聴くよう, 肩を, 肯いた, 背後の, 胸の, 腕を, 腹を, 膝を, 自分も, 自分を, 葉巻を, 行く, 行くと, 見せ, 見せたの, 見せろ, 見た, 見たり, 見ながら, 見殺しに, 見送って, 話しました, 誤魔化した, 諾す, 迎えるの, 近づいて, 通った, 通って, 通り過ぎた, 部屋を, 酒を, 重い財布, 野原の, 金を, 門の, 面白半分

1 [2065件 抜粋] ああおの, あきらめかけた時, あのお, あやまるよう, いいこと, いうだろう, いかにも簡単, いそいそと, いたおばさん, いたくらい, いたその, いたっけ, いたとて, いたほど, いたらしい, いたピエエル, いた下, いた仏頂寺弥助, いた唐沢氏, いた島村, いた様, いた男, いた諸人, いったそう, いてから, いなかったその, いながら, いなさる娘さん, いまさ何と, いましょう, いません, いようが, いらしたこと, いらしたわね, いらしってよ, いらっしゃいますね, いらっしゃるでしょう, いらっしゃる写真, いられないの, いられましたが, いられるでしょう, いるあなた, いるお, いるくらい, いるぞ, いるつもり, いるとは, いるばかりで, いるむじゃきな写真, いるらしかったが, いるアバタ面, いるスミレ局長, いるハイカラ美人, いる一太郎君, いる三十歳, いる中国人ボーイ, いる仮面, いる六助, いる友達, いる名, いる場合, いる女中, いる孫九郎, いる小舎, いる左膳, いる張少年, いる息, いる月, いる栖方, いる永遠, いる生後五ヶ月, いる白髪小僧, いる稚, いる細い, いる芳村, いる話し声, いる連中, いる驚くべき霊魂, いれもの, い犬, うけとった彼女, うつむきました, うなずかれる, うなずき僕, おいであるに, おうけした, おかあさんに, おしまいなし, おっしゃったという, おほん, おらねば, おられましたから, おりますが, おり芳枝さん, おるがの, おれが, お出, お小遣い, お母さん何を, お答えに, お角さん, お辞儀を, かえってくる, かかるもの, かれは, ききながして, きく昔話, くださいまし, くれたって, くれたん, くれなかったら主客, くれるであろうところ, くれろ, くれ金吾君, けっから, こう云う, こう言うだろう, こう返事, こたえた, こっそりもう一回分, こなたに, この子, この男, この邸, こりゃ僕, ごまかした, ごらんなさい, さっさと引き揚げ, さて諸, さらに, しかし声, しかも親し, しまい, しまうので, しまう先生三十銭, しまえない質問, しまったかも, しまったぞ, しまひました, しめえ, じっとながめ, じーっとみつめる, すぎる態度, すこぶる自己, すばやくそこ, すまされること, すますほう, すます訳, すませられるよう, すませるよう, すみません, ずいと突き出した, そういい, そうしてごく, そうつぶやいた, そこへ, そして彼女, そして考えた, そっと見上げ, そのこと, そのままゴロリ, そのまま話, その女, その浪人, その病める, その背, その議論, その験, それからその, それから急, それから満, それで, それをば, たずねた, たちあがった, だまって, ちょっと口, ちャ, つうさんは, つっ立って, とうとうかけ出し, とりあいませんでしたが, どうぞと, どんどん王子, なかなか承知, なぐさめられたの, なにエボオツトヒノカバと, ぬっと伊東, のけるの, はち切れそう, はやすと, ひっこむとは, ひょいとおじぎ, ふざけて, ぺこぺこ百万遍お辞儀, まぎらすよう, ますます増加, また一つ小鼻, また急い, また歩きだしました, また酒, まるでそこら中, みせたと, みせたん, みせます, みせる術, みせ相, みたが, みたところ, みのがしたの, みると, みろと, むぞうさに, もうすんだ, もう対手, もらいたいです, もらったため, やがて袖子, やせたいやらしい, やって来た事, やらあ, やりたい気, やりましたところ, やりますと, やるさ, やると, やる事, やれたん, やろう泣いたら泣いて, ゆく姿, よいこと, よく泣い, らしったでしょう, られましたからねと, わたくしを, われから, ゐるか, アトを, オーバーの, キラキラ光る, コンチワと, シャンパンを, スタンドへ, チラリと, バカな, ブンと, ボタンを, ポンポンと, メートル, 一こう, 一同の, 一層犬, 一枚を, 一言も, 万戸の, 三百緡に, 下されては, 下卑た話, 両手に, 中へ, 主人を, 之も, 乾いた口唇, 予に, 二階の, 云う千鶴子, 云った本人, 人の, 仕舞うと, 仲, 会釈する, 佇って, 何事か, 作業を, 信じようとは, 健坊が, 僕ぁ王様でも, 入って, 六蔵は, 内ぶところ, 冗談として, 冷たいコーヒー, 出来る事, 別れたの, 別れました, 別れるよう, 前歯でも, 勝家ほどの, 十時四十五分母上を, 卓の, 厨の, 又, 又忽ち, 反対した, 取り合いませんの, 取り合わなくても, 取合わなかった, 受けるほど, 受話機を, 古い仕来り, 可いか, 右とも, 同行の, 向うの, 吾家へ, 呟いたが, 呼びかけたの, 問を, 喜んで, 嘲弄の, 困るから, 地中海へ, 夕方の, 外記の, 大きな眼, 大吉を, 天に, 夫の, 奥から, 妙華園に, 娘の, 客に, 宿の, 寝そべったままそれ, 尋常に, 小屋へ, 少し言い澱ん, 居られた, 居るうれしい, 居るので, 居る三人, 居る僧侶, 居る時, 居れるほどの, 岡本の, 巻を, 帰すという, 帰り行く, 帳場の, 平炉の, 座に, 廃すこと, 引き込みほとんど, 弟の, 彼女の, 後を, 御了, 御覧, 応じて, 快く一時間余り, 悠々まことに無口, 愉しむこ, 愛想よく, 我慢し, 戸棚から, 手に, 手近な, 抛り出し行って, 拝むまね, 振り返る事, 掛取りを, 揃って, 教えませんでした, 文ちゃんと, 断られたり, 昔古びたる, 景雲の, 暮すよりも, 暮らせれば, 最後の, 本を, 来たってん, 来ません, 来る陽やけ, 枯れた指頭, 棒を, 橋の, 次の, 止めたにも, 歩きだした, 死にたいと, 死のう, 残りの, 毎日の, 気持を, 水草の, 注意深く持っ, 消防士に, 済まされた, 済ますこと, 済ます訳, 済ませなくなるまでには, 済ませる時, 済むという, 湯呑みを, 滞りを, 無暗に, 照れかくしに, 片づける自称, 牛の, 理由を, 生き血を, 男という, 疎髯, 白刃の, 直其の, 真弓の, 眠るが, 眼鏡を, 瞥と, 磁石を, 私は, 突きかえした, 立ちあがりポケット, 立ちどまりちょっと, 立ち去った, 立ってるから, 立合いは, 笑いぬいて, 笑い抜いたかと, 答えずという, 答えないが, 答えられたの, 簪を, 納得する, 素直に, 続けた, 縛に, 置けば, 老女たちの, 聞いてばかりも, 聞き流しながら, 聞くよう, 肝腎の, 背なかを, 自ら驕る, 舌を, 花を, 苦しくなった, 葉子の, 蜜柑を, 行きがけに, 行くの, 行こうと, 行者の, 袂の, 見える, 見せたから, 見せたよりも, 見せた経験, 見せるよう, 見つかって, 見合せた後, 見物助太刀し, 触れあったり, 言うこと, 言えば, 言や, 許すの, 話したこと, 話すこと, 話の, 語った, 語れるの, 調子が, 警部の, 貝十郎振り返り, 貰える, 貰へ, 買って, 走りだした, 起って, 足を, 跳り上がった, 車を, 迎えましたが, 返す淋し, 返事の, 退けた, 逃げだそうとは, 逆わ, 通ったとか, 通る, 遊んで, 過して, 遣ろう, 部屋に, 野の, 鍔の, 階段を, 青ぞ, 面白がっ, 鞭を, 頬を, 頷いて, 顎を, 飲んで, 馬籠の, 駒井の, 魚を

▼ 笑ったり~ (510, 7.0%)

94 して 31 した 22 泣いたり 19 しながら 14 話したり 10 しゃべったり, 怒ったり 8 喋ったり 7 するの, ふざけたり, 叫んだり, 歌ったり 5 したもの, すること, わめいたり, 跳ねたり 4 しました, する声, 手を 3 したの, しちゃ, する, するよう, 何か, 踊ったり

2 [19件] うなずいたり, お菓子を, けしかけるよう, したあげく, したこと, しては, しない, すると, する事, する時, そしったり, つまらないこと, みんな御存知の, 互いに小突きあっ, 戯れたり, 洒落を, 眉を, 腹も, 自分の

1 [186件] あけすけに, ある時, いきなりこの, いたしました, いやいやを, いやその, うぐんうぐんと饒舌, おこったり, おしゃべりを, おじぎを, おせんべい, おとうさんが, おどけたり, お喋りし, お見事, お饒べり, かけたり, からかったり, がやがや騒ぐ, さ, ささやき合ったり, さまざまの, したか, したから, したが, したくなった, したそう, したため, した娘, した揚句, した昔, しつつ, しても, しないこと, しましたが, しやう, しんみりなっ, し話, するお, するので, するもの, するわけ, するマニア, する余地, する内, する声々, する彼女, する残暑, する私達, する賑, する高ごえ, せきを, せずとも, せず仔細, せんか, そうかと, その笑い, その間には, それから, それは, つつき合ったり, できないその, とびはねたり, とびまわったり, どの手紙, なかには, なさいました, なさるか, なぞしない, なんかしない, にこにこし, ののしり合ったり, はしゃいだり, ひそひそささやい, ひそひそ談話, ひとり腹を, ふさぎ込んだり, ふざけあったり, ふざけたりばかり, ぺこぺこお辞儀, ほとんど口, ほんとうに, またしばしば, またほか, また中らなかった, また石, みんなの, めくば, もう手, ものを, ゆびわの, わざと短い, キキと, キッと, シーンと, ハシャイだりは, バタバタと, ボンボンを, 乱舞し, 二人と, 人に, 他所めには, 何かしら不快な, 何等かの, 先生の, 冗談を, 動き回ったり, 又おどけ, 又深い, 双六を, 口々に, 口を, 口説き立てたり, 吼えたり, 呆れたり, 呶鳴っ, 唄を, 嘘を, 囃したり, 困ったよう, 埒も, 声高に, 大きな興味, 大声を, 好い気, 妖しい気分, 嬉しがっ, 家に, 席を, 怒って, 怒鳴ったり, 思わせぶりに, 戦いたり, 戯れ話, 手きびしい, 打ったり, 押合っ, 指さしたり, 接吻し, 揶揄し, 時々母, 時々自分達, 晴れと, 木偶の, 欠伸を, 歌を, 淋しい通り, 無闇に, 珍現象これで, 皮肉を, 盛んに, 目で, 睨めたり, 祝ったり, 笑わせようと, 考えた目つき, 肩を, 背を, 背後から, 自分でも, 舌を, 花輪を, 苦しんだり, 茶化したり, 蚊帳の, 蛙を, 診察が, 話を, 話声は, 謎々を, 這いだしたり, 遊んだり, 酔って, 鏡の, 長唄や, 門の, 陽気に, 非難し, 面白くも, 額に, 風に, 飲んだり, 首を, 駆けたり, 騒いだり, 黙ったり

▼ 笑っては~ (72, 1.0%)

11 いけない 5 いけません 4 いけませんよ, いられない, いられなくなった 3 いない 2 いけないと, いないの, いなかった, また笑い, 失礼だ, 食い無限, 食い笑っては

1 [27件] いけないとおし, いけないよ, いけないキリスト, いけません時々, いけません次, いたが, いても, いや, いられなかったの, いられぬ, いるが, こう申されました, しゃくりの, すぐ憚, だめ, ついに腰, ならぬという, ひしひと男, また台, ゐるが, 例の, 可け, 叱られた, 失礼でした, 済まされん, 聞き流せない実感, 自分に

▼ 笑っても~ (70, 1.0%)

2 いいが, いられない, 彼の

1 [64件] あたしの, あと何日, いいという, いいの, いいもの, いいよ, いいん, いけないの, いなければ, いませんし, いられないですよ, いられなかった, いられねえ, いられまい, いられません, いられるが, おれの, かまわないの, きっと顔, この私, これは, すませるが, その笑顔, それが, それは, できた事, どこか, なんでも, ほかの, もう駄目, やりますが, よいこと, よいわ, よろしい, 両方共頭の, 今日は, 仕方が, 勝入の, 反則では, 居られなくなるからね, 川島さんは, 差支ない, 怒っても, 急に, 愁いの, 愛嬌を, 憎みは, 教育に, 未だ晩, 構わない, 止せと, 涙を, 済むが, 物を, 番頭さんは, 白くは, 碌な, 私が, 笑わなくっても, 自分を, 苦笑いの, 見せる, 頬に, 鼻から

▼ 笑っちゃ~ (61, 0.8%)

11 いけませんよ 9 いけない 5 いけねえ 4 いけないよ 3 いけません 2 いかん, 気の毒だ

1 [25件] いかんしつこし, いけないこれ, いけないと, いけないという, いけないよう, いけない大事, いけませんと, いないよ, いません, いや, いやよ, いや怒らないで, すまないよ, すまねえが, だめです, だめ知らん顔を, ア困る, イカン, 不可ない, 不可ません, 厭です, 失礼だ, 嫌って, 嫌でございます, 駄目だ

▼ 笑ってばかり~ (57, 0.8%)

13 いて 6 いた 4 いるの 3 いたが, いる 2 いないで, いやがる, いるが, いるん

1 [20件] いずと, いたので, いたもの, いちゃ, いては, いましたが, いましたっけ, いやがって, いられなく成るよ, いるじゃ, いるって, いるので, いるはしゃぎやの, いるわけ, いる何, おいで, おられこの, 居るので, 居る若い, 黙って

▼ 笑ってから~ (26, 0.4%)

2 いった

1 [24件] おりて, ころ溝板を, こんなこと, さておもむろに, その後で, はっとした, また後で, また欄干, まるで自分, ようやく彼, チッペラリーの, 一寸この, 丸山勇仙が, 今度は, 先に, 再びデッキ, 又, 片方の, 申しました, 私が, 突然ボーイ, 肩を, 芳夫は, 顔を

▼ 笑ってや~ (10, 0.1%)

3 がる 2 がるん 1 がら, がるの, がるんで, がる小憎らしい, しないよ

▼ 笑ったって~ (6, 0.1%)

1 いいじゃ, ごまかせない, そうに, そんなバカ, 叱りも, 泣いたって

▼ 笑ったりなんか~ (6, 0.1%)

4 して 1 してたよ, する者

▼ 笑ってばかりは~ (4, 0.1%)

1 いなかった, いられないよう, 居られなくなって, 聴かれずなにか

▼ 笑ったりなど~ (3, 0.0%)

1 した, して, するので

▼ 笑ったりも~ (3, 0.0%)

2 して 1 出来ようが

▼ 笑っちゃあ~ (3, 0.0%)

1 いけない, いけない本当, 不可い

▼ 笑っていう~ (3, 0.0%)

1 のだった, のであった, 者が

▼ 笑ってさえ~ (3, 0.0%)

1 いたもの, いました, いるの

▼ 笑ってばかりも~ (3, 0.0%)

1 いられないでしょう, いられなかった, すまされぬ

▼ 笑ってでも~ (2, 0.0%)

1 いるよう, 見えるの

▼ 笑ってなんぞ~ (2, 0.0%)

2 いられる奴

▼ 笑ってばかし~ (2, 0.0%)

1 いたし, いる

▼1*

笑ったってとすぐさま御, 笑ったりなどもしました, 笑ってかぶりを, 笑ってからにわたしばかり, 笑ってけつかる, 笑ってこそいないが, 笑ってなどはいない積り, 笑ってなんかいられるん, 笑っての扱い, 笑っときやがれ